■戻る■ 元のスレッド

読めないdat落ちスレのミラー作ります
名無しのためのアセンション語りスレ part6

1本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 02:43:45 ID:l4CbKVYb0
このスレッドでは名を示す事で偶像にならぬようにするため
名乗る事無く言葉を用いて
個ではなく言葉だけが意味を持つようにするスレッドです

平たく言えば名無しで書き込むアセンションスレです

前スレ
名無しのためのアセンション語りスレ part5
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178976164/

どうしても自己を顕示したい方は別スレへどうぞ
個人的な発言によるレス消費やループを避ける為、
コテに関するレスも原則禁止とします

また半年間以上に渡ってアセンションスレを中心に、コテへのストーカー行為を繰り返すした人物の立ち入りも禁止します。
住民から「冤罪キチガイ」と呼ばれた例の人です。
迷惑者ですから来ないように。

2本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 02:48:24 ID:W4Hxc8qk0
何が住人だよw 池沼のくせにw

3本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 02:49:59 ID:2G60ikMf0
>>1
乙。

4本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 02:52:04 ID:W4Hxc8qk0
お前らが立てたのならいくらでもやってやるぜ。かもーんw



5本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 02:54:54 ID:ulgD02Oy0
フォトンベルト・アセンションスレ EX
ttp://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/occult/hobby7.2ch.net/occult/kako/1132/11325/1132535153.dat
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1132535153/77
77 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 15:35:23 ID:xCV6yJtg0
>>62 >コテで発言することにどんな意味があるんだろ。

ある人にとっては、没個性が阿千ションへの近道になり
ある人にとっては、名乗ることが阿千ションへの近道になる

社会的強者は前者、社会的弱者は後者の道を選ぶことが近道になる

匿名掲示板で名乗る行為には、
普段虐げられている弱者としての
反動からくる名乗りたい欲求が現れている
自己への執着と他者への嫉妬が凄まじいから匿名掲示板を楽しめない
顰蹙を買い孤独を味わい、スレの空気を悪くする
むしろ実生活で名乗るべし

社会的地位のある人は、名乗ることで受ける制約とストレスを
熟知しており、そのしがらみから逃れたい欲求があるから
わざわざ自分から名乗らない
仮装舞踏会みたいなノリで匿名掲示板を楽しむ
その幸福感がスレの空気を良くする
仮想世界で羽目を外すべし

阿千ションの道は人それぞれ

名のある人は名を捨てて「統合」を体験して、阿千ション
名の無い人は素性明かし「個性」を露出して、阿千ション

6本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 02:55:55 ID:ulgD02Oy0
フォトンベルト・アセンション雑談スレ【コテ禁止】
ttp://2ch.pop.tc/log/07/01/16/1033/1163170421.html
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163170421/7
7 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:20:52 ID:ocKJuDB70
アセンションで必要とされるのは、名前や職業、境遇、能力、民族、国家、
といった、肩書きではなく、その人の「本質」だと思う。

「それは本当の力ではない
自分の体、仕事、お金、美は、外的な力の象徴である」

「富や経歴を蓄積する必要があると感じるのは、自分が
本当は誰であったかをすっかり忘れている時だけである。

「誇りを持って仕事の成果を語る人もいるが、そんな人でも
人生の終りには、仕事の成果以上のものがあったのだということに気づく」

7本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 02:56:56 ID:ulgD02Oy0
名無しのためのアセンション語りスレ pert4
 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175130611/485
485 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 17:40:07 ID:9EQ9QGNd0
日記じゃ出てこない、内側にある言葉を
外へ引きづり出すための場だ。
ゴミでも宝でも、じゃんじゃん吐き出して流せばいい
価値あるものは誰かが反応し、その反射こそが、己の糧となる。
このような場所で名乗ることは、ただ私から言わせてもらうと
も っ た い な い と言う事だ。
何事も学ぶ、吸収する時は、赤ん坊になった方が良い。
母親の胎内にいる名も無い時、胎児は、 倍のスピードで成長する。
こういった場で学び、消化したものを
日常生活の中で、仕事として、行為としてかたちにする際には
名は、魂をこめる、入れる役割を果たすだろう。
しかし、神には、名前は無い。カタチもない。
もうそろそろインターネット界もインフラが整い
日常生活と完全に一体化してしまうだろう。
その前に、今しかない、胎児のような時期に
自分の中にあるザワザワしたものをここへ流してしまいなさい。
エネルギーの通りが良くなるから。
日常生活の穢れを流してしまいなさい。
そうして自分の仕事を自分の名のもとにがんばりなさい。
バーチャルな空間ではみな匿名で通した方が良いのである。
名を名乗ることによってトラブルが生じるようになる。
不特定多数の人間に対して
顔の見えない人間に対して
名を名乗ることこそ無責任な行為である。
これまで被害とは認識されなかったような事が被害となり
事件となる。お互いに名無しであれば、許し、許せたものが
流し、流せたものが流せなくなる。コダワリをもつようになる。


8本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 03:01:49 ID:2G60ikMf0
池沼「冤罪キチガイ」の本日のIDは ID:W4Hxc8qk0

キチガイがいかにキチガイと呼ばれたかの理由は
前スレの642以降をお読みください。

本日のID:W4Hxc8qk0に加えて、日の違う同一人物のIDは以下の通り。
ID:JUz8hPOk0
ID:OnmiyYlH0
ID:KzUM8yjY0

このIDのログと、議論相手のログを合わせて読破すると、
ID:W4Hxc8qk0の致命的な醜態がよく理解できます。


9本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 03:03:26 ID:W4Hxc8qk0
>>8
その相手のどおしようもない醜態も理解出来るでしょうな。

10本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 03:18:47 ID:wYe/qmQw0
>>9
(´`c_,'` ) プッ

"手遅れ"って言葉を知ってる?w
もう諦めなよ。
自分で自分の首を絞めるだけだよ。


この指摘も過去スレや関連スレで再三に渡って既出なのに、
まじに ヴ ァ カ だねw

11本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 03:38:35 ID:8C/BsCTK0
ID:W4Hxc8qk0による被害者の数は膨大だし、
一方でお笑いのネタにもなっている。

監視と嘲笑の両目的を満たすサイトがそろそろ誕生すると思うよ。
誰も動かなければ、俺が作るかもしれない。

〜『札幌OL事件でデンパ冤罪論をばら撒き、オカ板では悪質なストーキングと糞妄想の連発で醜態を晒す最悪最低の馬鹿を生暖かくウオッチするサイト』〜
という長いサイト名で良いだろうw

12本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 11:49:00 ID:DdSjGcLW0
新スレものっけからこれかよw

13本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 13:29:58 ID:qFZM6OQK0
テンプレで立ち入り禁止になったのに、
あの馬鹿2ゲットしたからねw
ツラの皮が10センチはあるんじゃないの?w

14本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 16:36:19 ID:hGKHdhEi0
W4Hxc8qk0はずっと1人だけど
それに対抗してるのは多数(に見える)。
多数の人がこの問題にここまで粘着するってのは、たしかに不自然に感じる。
自演かもな。

15本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 19:04:16 ID:KRB3vCQp0
スレ潰しでしょ。
明らかに不自然。
火の気のないところに無理やり放火しているようなもの。

個人による自演ではなく、組織的なもの。

16本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 19:27:22 ID:db7re6q70
>>14-15
おまいら冤キチがなにをしてきたか知らんの?
あれだけ複数板を荒らしまくって、叩かれるのが当然だと思うよ。
前スレにまだ出たな。

自演だとか組織的という工作妄想かよ。
お前らも冤キチと変わらないよ。頭がね。

17本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 19:49:51 ID:KRB3vCQp0
正直知らないし興味もない。

18本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:07:49 ID:W4Hxc8qk0
なんだ組織的に叩かれていたのかw 俺は本当に一人だからさw

19本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:17:53 ID:W4Hxc8qk0
結局前のIDではでてこれないのか?早くしないとID
変わってしまうよw
何人いるのか知らんがそいつらがIDコロコロ変えて煽ってんじゃねーのw
荒らしで通報するぞw 最後は自分でルーターの電源切っているなんて白状してるから笑える。
いちいち切るなよ。それを自演というのだ。IDが個人名みたいなものだろ。
ルール守れない馬鹿は書き込むなw

20本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:26:24 ID:Cw1AVxY60
>>18
組織と言うより、お前は敵をつくりすぎたという指摘が妥当だ。

>>19
>荒らしで通報するぞw

その方が都合良い。
お前の荒らしの証拠が鮮明になるからね。

>最後は自分でルーターの電源切っているなんて白状してるから笑える。

IDに粘着するストーカーには当然の自己防衛。

>いちいち切るなよ。それを自演というのだ。

自演かどうかを決定するのは、故意に複数人物に見せかけることだ。
正当防衛の場合は、自演とは呼ばない。

>ルール守れない馬鹿は書き込むなw

IDを変えるのを禁止するルールは無い。
むしろコテのストーカー行為で荒らすお前が、2chガイドラインに違反している。
名無しスレでコテを要求する態度(前スレ959)もスレ違いだ。

21本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:28:19 ID:fbkpXMSA0
987 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/06/04(月) 19:30:43 ID:W4Hxc8qk0
>>926
複数回線で自演するなんて別に珍しくもないだろう。三回線契約してなくても
無料のプロバイダーとかあるしな。
IDコテがID5muB89cEOと同じ人間かと言われて、別人であると否定した言葉に
反応したお前が言うように脇役、本来は登場しないはずのキャラだから。
同じ人間かと言われあせったのかもな。
他の人も思うくらいだから似てるんじゃないのか。
ID5muB89cEOはいかにもあいつが言いそうなことを言うからな。


990 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 19:38:17 ID:0LX0mHS80
今日になっても冤罪キチガイは未だ自滅の道かw
こんな馬鹿、はじめて見た。

>>987
只の可能性を事実にすり替える馬鹿ですか?
そんな妄想を根拠にするなら、お前だって自演を疑われても文句は言えなくなる。
叩き役を登場させて、スレを潰すとかな。
だが現実、回線を3つも契約するヤシは珍しいはず。
特殊なアプリでネットワークテストするわけじゃあるまいし。

22本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:29:12 ID:fbkpXMSA0
992 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 19:44:19 ID:Cw1AVxY60
>>987
無料プロバイダは通常、専用の接続ツールを使うって訊いた。
ルータが使えないわけだな。
接続する度にIPが変わる。
これじゃ以前のIDと交互に登場する現象の説明が出来ない。

お前は敵を作りすぎたんだよ。
過去の傍若無人な歴史を振り返ってみろ。
お前が自演と騒ぐのは、「俺を叩いてるのは一人だけだ」なんい情けない自尊心が原因だよ。
馬鹿じゃね?w

ニュース板では、オカ板にお前の情報が流れる前から
お前はそこの住人に嫌われ、嘲笑の対象だった。
これも自演と言うのか?w
真剣に馬鹿だな。

23本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:30:13 ID:W4Hxc8qk0
>>20
論戦してるんだから誰が誰だかわかったほうがいいだろ。そんな簡単な事もわからないのかw

24本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:30:44 ID:fbkpXMSA0
950 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 01:19:49 ID:XIFe6BEd0
>>946
それを言っちゃったら、IPアドレスレベルの「物的証拠」の話になってしまう。
だが誰もそんな厳密な証拠は求めていない。
コテだって名無しになったり、詐称・成りすましが可能だからね。

だからお前も、レスの内容で反論していたじゃん。
その反論に対して、相手もレスの内容を引用しながら反論した。

そのレベルの話し合いだろ。
お前はいつも状況が不利になると、「気返答する義務はない」だの「名無しだから根拠がない」だの
屁理屈・詭弁を弄して逃げる。
これだけが確定事項。

根拠がないという言い訳が通用するなら、お前が半年以上にわたってやってきたことを
どう説明するんだ?
根拠無しのストーキングで大勢に迷惑をかけたのに、その悪辣な行為を「大したことは無い」などと
過小評価で言い訳したり。
ふざけるのはやめなよ。

25本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:34:28 ID:fbkpXMSA0
953 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 01:44:35 ID:wYe/qmQw0
>>951は大爆笑wwwwwwwwwww
この数日間、キチガイはIDコテとの議論はしていない。
当然だよな。
IDコテはスレの現状に失望して撤退したと言う。

もしも名無しで戻ってきてた場合でも、IDコテを自認したレスは一個も無い。
なのに冤罪キチガイは、ずっとずっと「IDコテではない奴に反論」してきた。
今更「反論する必要はない」は通用しない。

反論は必要ないと言ったくせに、>>933で反応している。
こいつはIDコテ=海神=光輝と喧伝していたから、>>933はIDコテと見做してのレスだ。
都合悪いレスだけ返答を拒否するのは只の逃げだ。



957 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 02:04:25 ID:wnkvgeca0
あれだけ妄想振りまいて、反論反論してたくせに、不利になった途端「反論は必要ない」では、誰も納得しないよ。

ID変え自演の件だって、この人の為に疑われた人は数ヶ月間で莫大な数になるよね。
IDコテだけの問題じゃないんよ。
だからせめてしっかりした根拠を提出すべきなのに、逃げるなんて、なんて卑怯な人なんだろう。この世で最も醜い物体を目撃した気分で、吐き気してくる



26本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:35:17 ID:fbkpXMSA0
958 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 02:10:16 ID:wnkvgeca0
>>956
自惚れてんの?
あんたみたいなキチガイ池沼に、まっとうな人が下らない妄想に付き合う必要こそ無いでしょ。

あんたIDコテが居なくなった後からのこのこ顔を出したくせに。
情けないのはあんたでしょ。



960 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 02:18:16 ID:8C/BsCTK0
>>955
>勝手に撤退したとか聞いたのかよw なんで他人の心境を勝手に判断するんだw

撤退宣言はEXスレにあるし、ココでもコピペされた。
お前はそれをネタに誹謗中傷した。
他人の心境を勝手に判断していたのはお前。
前スレの黒幕・光輝・海神の「仲間」云々の件も、お前は他人の心境を勝手に判断し、妄想を垂れ流した。

>本人が反論するのが筋。他人がとやかく言うなよw

お前に当てはまる言葉。
名無しに対して、勝手にIDコテの疑惑をぶっつけてまで、
お前は筋を破ってきた。

>二週間はいるんだろ?

>>651を読めない知識障害者。



27本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:36:01 ID:fbkpXMSA0
962 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 02:27:20 ID:dkICBVll0
>>959
お前が卑怯者。
お前の脳内で「疑わしきもの」と勝手に認定した人物を手当たり次第に「自演」「海神」などと中傷してきたくせに。

>本人が反論しないと

本人じゃない者が反論した場合も、お前は勝手に本人認定した。
痛いところを突かれて状況が不利になると、「お前は別人だから、反論する必要は無い」などと逃げる。
結局、すべて都合で都合で勝手に別人になったり同一人物になったりするわけだ。

その卑劣な姿勢を多くの住民に指摘されてんのに、まだそんな戯言を吐くのか。
クズの中のクズだ。


963 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 02:32:46 ID:dkICBVll0
>>961
無視される人格って事だろう。
お前はいつも「お前は海神だ」「自演だ」という大馬鹿な誹謗中傷しかしない。
スルーされるのが当然。

>あんたみたいなキチガイ池沼に、まっとうな人が下らない妄想に付き合う必要こそ無いでしょ。
ここが>>958氏のレスの重要箇所に見えるが、
そういう肝心な点からはいつも逃げるんだよな。

>>957からも逃げた。



28本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:36:53 ID:W4Hxc8qk0
>>22
敵を作りすぎたというが、IDコロコロ変えられたら敵が何人いるかわからないだろ。
理解できるか?お前らがIDコロコロ変えて、数を増やして敵を作りすぎただとw
水増ししといてよく言うなw 真剣に馬鹿だろ。

29本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:37:11 ID:fbkpXMSA0
965 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 02:37:00 ID:s9Q1MZNl0
ID:W4Hxc8qk0
「本人じゃなければ反論の必要は無い」
とほざいたくせに、何回レスしてんだよ。

お前が反論を避けたのは>>926-930,>>934だけであり、
後の追及者にはいちいち愚劣な言い訳で応じている。
筋が通らない自己矛盾だな。
まあ、卑怯者によくある成れの果てだ。



972 名前: 本当にあった怖い名無し [あんた馬鹿ですか?] 投稿日: 2007/06/04(月) 03:10:19 ID:nI4jSRBE0
>>970-971
>IDコテをわざわざつけていたのは本人だろ。

>>650を読んでやれよw。
コテの意識が目的ではなく、対話のやりやすさの気遣いだったと言う。
お前のようにコテを要求するのとはワケが違う。
まあどっちにしても、お前の様な動物未満の大馬鹿と対話しなければならない理由は
見当たらない。傍から見ててもな。

お前が先日言い訳に使った「義務が無い」という論法を尊重するなら、
IDコテだってお前を相手する義務はないことになるw
お前はその場しのぎの言い訳で逃亡を謀るから、いつも自己矛盾を晒しまくるんだよ。
かわいそうなほど哀れだなw

30本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:39:40 ID:fbkpXMSA0
976 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 03:21:32 ID:wYe/qmQw0
>>975
分かってないねw
IDコテなんかどうでもいいんだよ。
お前の馬鹿を証明する材料なら何でも利用できる。

そんなことにも気付かない馬鹿って、
死んだ方が世のためだね。


977 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 03:25:49 ID:wnkvgeca0
>>973
「他人のお前の書き込みはもおいいから」なんて今日使いまくりの逃げ口上は「もういいから」、お前の矛盾にケジメをつけるべきだ。

>お前が先日言い訳に使った「義務が無い」という論法を尊重するなら、
>IDコテだってお前を相手する義務はないことになるw
>お前はその場しのぎの言い訳で逃亡を謀るから、いつも自己矛盾を晒しまくるんだよ。

義務が無い相手に対して、「出てこい」とは何事だよ。
矛盾を指摘されてんのに、逃げてんのはお前だろうが。

31本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:40:35 ID:fbkpXMSA0
979 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 03:33:59 ID:8C/BsCTK0
冤罪キチガイって、追い詰められると必ず「逃げ」るよな。
>>937>>943>>946も悲惨だよ。
「逃げるなら最初から書き込むなとw」は、そのまんま冤罪キチガイの醜態を差している。

逃げても無駄だよ。
詭弁を駆使して逃げれば逃げるほど、お前はますますミジメになり、
遠からずオカ板住民の「全員」から嘲笑の対象になり、お前のネタを嘲笑う外部のHPも作られるだろう。
俺がそのHPを作ってやってもいいぞw

〜『札幌OL事件でデンパ冤罪論をばら撒き、オカ板では悪質なストーキングと糞妄想の連発で醜態を晒す最悪最低の馬鹿を生暖かくウオッチするサイト』〜
という長いサイト名で良いだろうw

>>926-930>>934>>957>>962>>972に対して説得力ある根拠を示さない限り、
お前は誰からも認めてもらえない。
今後お前が何を訴えても、すべて失敗に終わり、
糞情けない醜態・生き恥を晒すという事さw

32本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:41:50 ID:fbkpXMSA0
980 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 03:55:49 ID:8C/BsCTK0
>>975
>とIDコテの逃亡の理由を外野がいろいろと考えていますw

全部お前のことだな。
お前こそ外野のくせして、↓ これはなんなんだよw

>>922
>読み返してみたけどこの男に貧困解消のシステムや方法などと言う主張や意識なんてさらさらないよ。

お前は他人の意識を透視できるのか?w
その割には人物間違いのオンパレードだがw


981 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 04:03:11 ID:8C/BsCTK0
ま、>>926-930が完全根拠を叩きつけたわけだな。
でも冤罪キチガイの馬鹿の頭にはまだ理解できずに、>>932の「反論にならない妄想論」で必死に反撃した。

よって>>934が最後の駄目押しした。
冤罪キチガイはまともに反論できなくなった。
あとは逃亡の言い訳の一途だ。
ID:8+m1B0MF0 のレスを全部追うだけで、キチガイ>>932の出鱈目の実態が完璧に明らかになる。

33本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:44:22 ID:W4Hxc8qk0
結局昨日の夜のIDでこれるやつはいないのかw お笑い自演劇場。

34本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:45:07 ID:v7IUnIjM0
ID:W4Hxc8qk0はコテを出してもいいスレに言ってそこでわめいていろ
ここにお前の居場所は無い

35本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:48:45 ID:wtEkrAa+0
>>22
>敵を作りすぎたというが、IDコロコロ変えられたら敵が何人いるかわからないだろ。
>理解できるか?お前らがIDコロコロ変えて、数を増やして敵を作りすぎただとw
>水増ししといてよく言うなw 真剣に馬鹿だろ。

またも捏造ですか?w
誰もIDはコロコロ変えていないよ。
実際リアルタイムで論争してる最中は、いちいちIDは変えない。
昨夜もそうだろうに。
今夜もそうだよね。
複数IDが交互に現れている。
前スレの最後のほうからよく見なさい。

875なんかわざわざ丁寧に、日が変わる前のIDまで教えている。

36本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:54:13 ID:W4Hxc8qk0
>>35
リアルタイムじゃなくても変える必要はないわけだ。
確かに変わっていないのもいたが、それ以外のIDは変わっているぞ。
だからみんな別人なら今もそのIDで出てこれるだろ。しかしそんな奴はいないと。

37本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:57:57 ID:bLUVHoA70
>>33
そんな程度のことで勝利宣言できるとは、
おめでたい頭だね。
でも残念でしたw
ID:iI5SolGZ0のように、深夜から翌日の夜にも登場したケースはある。

つか、リアルタイムで交互に現れるだけで、別人の根拠になるのを知らないのか?w
昨夜のIDなんかどーでもいいんだよ。

お前の自演論ではIDコテと金融改革者と精神崩壊者が同一人物と言うが、
質問者やお前を叩く人員を含めれば5個以上の回線が必要になるじゃん。
そんな奴がどれだけいるんだよw

お前が垂れ流した無料プロバイダの疑惑も結局「無知」を晒す結果に終わったし、
単発IDを複数回線の証拠にするレスに至っては失笑だよ。




38本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:58:49 ID:W4Hxc8qk0
>>34
向こう側の人間にも言えよお前は。お前は向こう側の人間か?

39本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 20:59:44 ID:f3OcVraU0
>>36
変わってない奴が一人でもいれば十分だろw
お前の言う「ひとりで自演」が妄想ってことだ。


40本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:02:07 ID:W4Hxc8qk0
>>37
単発IDの人間がみな別人なのかと言う話をしてるわけだな。
わざわざルータの電源切る卑怯な男だよ。


41本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:06:57 ID:fbkpXMSA0
何も知らない馬鹿がその馬鹿を大爆発www


998 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/06/04(月) 19:59:23 ID:W4Hxc8qk0
これだけ単発ID連発だとこの馬鹿は三回線契約してるかもなw


単発IDだけなら回線を切るだけで可能。
一回線で十分。
なにも知らないんでやんのw
交互にIDが現れる現象の理由にならない。
その妄想の結果が、複数回線とは笑える。
根拠になってねーよ。

42本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:10:51 ID:f3OcVraU0
>>40
ルータを休ませる目的も卑怯か?
誰でもそういう時はある。
IP電話なんか負担が大きいからな。

連投規制を避ける場合もある。
しかも今回は、IDに異常粘着するお前が原因だった。
テメエの悪業が元凶のくせに、責任転嫁とは・・
どこまで卑怯な奴だよお前は。


43本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:12:37 ID:W4Hxc8qk0
>>41
複数回線あれば一つをID固定してもう一つの回線のルータきったりつけたりすれば
いいだろ。本人も切っていますとか自白してるわけだからw

44本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:17:02 ID:Cw1AVxY60
冤罪キチガイは、敵対していなかった相手にも喧嘩を売っていた。
身勝手な妄想で、相手を不愉快にさせていた。
つまり、当初は冤罪キチガイのことをスルーしていた(相手にしていなかった)住人に対しても、
「自演だ」「ID変更したな」と醜く汚い疑惑を勝手にぶつけていた。

根拠はない。
ことごとく論破されている。
こんな輩の言い出すIDの話が信用置けないのは当然だ。

45本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:19:12 ID:8xI9BsDK0
>>43
三つ以上のIDが交互に現れてるだろ。
固定されてるのは一個だけじゃないだろ。

本当にあきれ返るほどの馬鹿だな。
相手のレスの意味が全然わかってない。

46本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:26:43 ID:8xI9BsDK0
>>20
>論戦してるんだから誰が誰だかわかったほうがいいだろ。そんな簡単な事もわからないのかw

「別人だ」と説明しても、お前は「同一人物の自演だ」などと冒涜し、
「同一人物だ」と検証しても、お前は「別人だ」と言い張る。
そんな大馬鹿に対して、IDによる本人証明は必要ない。

なぜなら別人のIDに対しても、お前は「ID変えの自演」などとほざくからだ。
そんな簡単な事もわからないのかw
そういう意味で、>>28も馬鹿の証拠。
あんだけ半年以上の長期間、幾つものスレを荒廃させた悪人のくせに、
「水増し」を問題視するとは飽きれてしまう。
多少、叩きの人数を少なく見積もっても、お前が大勢を苦しめ、不愉快にさせてきた事実は消せない。

しかも致命的なのは、「俺がやってきた行為は大したことがない」などと
居直ってることだ。
相手にどれ程の心理的負担を与えてきたか、解除屋の警告も分からないクズなのか?

47本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:31:43 ID:2n9k+G0o0
冤罪キチガイID:W4Hxc8qk0のいつものパターンだな。
相手の問題に話題をすり替え、
お前が垂れ流してきた妄想・インチキ・荒らし・無実の者に穢れたレッテルを貼る行為を忘れさせようとする。

お前が今やるべきことは、前スレの>>926-930>>934>>957>>962>>972に対して
真正面から誤魔化さずに返答することだ。
そうしない限り、お前が放つ薄汚い妄想疑惑に返答する義理はない。

48本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:34:45 ID:W4Hxc8qk0
>>45
昨日の全員がみんな自演とは言っていないだろ。単発IDの自演を言ってるんだけどわかるか?
お前も昨日のIDの人間ではないが、変わったのか、それとも別人。変わったのなら何でだ?
昨日の単発IDがもお一度でてくればいいんだよ。でてこれないだろ。
俺は昨日から変わったか?

49本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:37:25 ID:r0PGFRPY0
お前の方からいつも疑惑をばら撒くくせに、
その間違いを指摘されただけで、「答える義務は無い」「本人以外に答える義務は無い」と逃亡するなんて
卑怯にも程がある。

答える義務がないのは相手の方だ。
一方的に吹っかけられた疑惑だからだ。

それでもわざわざ反応してくれてる相手に向って、一連の態度はなんだ!!
相手が無視すれば、今度は「逃げるな」「俺の説を相手が認めた証拠」などと出鱈目な情報を流す。
どこまで腐ってやがるんだ。

50本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:42:23 ID:f3OcVraU0
生存するだけで迷惑な奴とは、
コイツのことだな。冤罪キチ。

51本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:45:19 ID:f3OcVraU0
もう貴地外の手口は見えてんだよ。
仮に昨夜のIDが勢ぞろいしたらどうなる?

それでもコイツは疑惑を解かないよ。
複数回線妄想ヨタを流す馬鹿だからな。

複数回線が本当なら尚更電源切ってIDを変更する必要は無いわけだ。
そのままの状態で回線だけ切り替えれば済む。

だから今回、ルータを再起動させた奴の告白も、自演が目的じゃなかったことが明白だ。
俺の>>42が妥当な意見。
てゆうか、電源切りと再起動をごっちゃに混同する馬鹿になにがわかるってのw

52本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:49:26 ID:r0PGFRPY0
>昨日の全員がみんな自演とは言っていないだろ。単発IDの自演を言ってるんだけどわかるか?

おふざけもいいかげんにしな。
単発IDだけで自演の証拠?
荒れやスレ違いを考慮して、一回しかレスしていない可能性もあるのに、
お前の自演認定は、そんないい加減なものだったのか?
ふざけてやがるなコイツは。

>俺は昨日から変わったか?

前々スレだったっけ?
お前のIDが変わる現象も目撃したがなにか?

53本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:54:09 ID:r0PGFRPY0
994 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日 2007/06/04(月) 19:54:10 ID:X3frYItr0
>>985
日が変わっても話題逸らしで逃亡か。
今相手の疑惑なんかどうでもいいんだ。
お前のケジメが焦点。
いつまで逃げてんだよ。腰抜けが。

お前は自分の発言にも反する・矛盾する行為をしていた。
そのケジメを取るのが先だろうが。

54本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 21:59:06 ID:f3OcVraU0

873 名前: 本当にあった怖い名無し New Res [sage] 投稿日 2007/06/02(土) 04:33:41 ID:GO8o2+390
ID:OnmiyYlH0= ID:JUz8hPOk0
他人に自演とか言い掛かりを付ける以上、お前自身がそれを証明するのが筋だろ。
でもいつも最後は逃げてしまう。
そんな体たらくでは、お前の目的も果たせなくなってくるよ。
お前が今後何を書いてもますます信用されなくなる。

新たに反論する人も居なくなる筈。
スルーされるか、過去の醜態のコピペだけで済まされてしまう。
>>867さんへの逃げの姿勢にワロタよ。

もう莫大な証拠のログが残っちゃったからねw
お前の大嘘と笑止千万な妄想醜態と逃亡の証拠がね。
今後またお前が現れたら、過去ログを貼り付けるだけで、住民は真実を知ることになる。
つまりは、お前の戯言を信じる奴が一人もいなくなるって事よ。
自業自得。
哀れだなw

55本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 22:02:24 ID:f3OcVraU0
前スレ873のアイデアを尊重し、俺は今後コピペだけね。
あとはスルーかな。
ただし冤罪キチガイは、「スルーしたのは俺の指摘を肯定した証拠」などと
どこまでも自分に都合いい結論に走る悪癖が酷いので、
スルーだけが最善の策ではないね。

俺も冤罪キチガイを徹底追求するサイトの制作に興味あるし。

56本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 22:07:45 ID:Xbg5jXbJ0
いつもながらの「問題の摩り替え」ごときで済まされると思ってる姿勢が
人間として情けない限りだネ。
お前の議論相手に対して、ほとんど無根拠に近い妄想など、どうでもいいって言われてんのに。

昨夜のリアルタイムで交互にIDが現れた。
今夜も同様の現象。
深夜と同じIDが現れるかなんて全然問題にならないのに。

前スレから引用。
>>926-930>>934>>957>>962>>972に対して説得力ある根拠を示さない限り、
お前は誰からも認めてもらえない。』

57本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 22:37:03 ID:W4Hxc8qk0
>>42
ルータ休ませるのもいいが数字コテぐらい入れろよ卑怯者の屁理屈男よw そんな短時間休ませてなんか意味あるのかw
今日だけで新ID十個もあるな。本当に十人もいるのか?ルータ休ませているのかw
しかし昨日の夜のIDはいないw

58菅沼 :2007/06/04(月) 22:53:48 ID:nRQwTP7ZO
コテを付けろ^^

59本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 22:57:24 ID:f3OcVraU0
968 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/06/04(月) 02:52:52 ID:2G60ikMf0
>>959
>>だかさIDコテもコテつけて俺に反論できない時点でダメなんだよ。]

名無しスレなのに、なに寝ぼけたこと言ってんですか?

ああ、皆さんが言う通りの馬鹿だったんですね。
そりゃ失礼しました。

60本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 22:59:08 ID:f3OcVraU0
994 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日 2007/06/04(月) 19:54:10 ID:X3frYItr0
>>985
日が変わっても話題逸らしで逃亡か。
今相手の疑惑なんかどうでもいいんだ。
お前のケジメが焦点。
いつまで逃げてんだよ。腰抜けが。

お前は自分の発言にも反する・矛盾する行為をしていた。
そのケジメを取るのが先だろうが。

61本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:00:56 ID:f3OcVraU0
51 :本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日 2007/06/04(月) 21:45:19 ID:f3OcVraU0
もう貴地外の手口は見えてんだよ。
仮に昨夜のIDが勢ぞろいしたらどうなる?

それでもコイツは疑惑を解かないよ。
複数回線妄想ヨタを流す馬鹿だからな。

複数回線が本当なら尚更電源切ってIDを変更する必要は無いわけだ。
そのままの状態で回線だけ切り替えれば済む。

だから今回、ルータを再起動させた奴の告白も、自演が目的じゃなかったことが明白だ。
俺の>>42が妥当な意見。
てゆうか、電源切りと再起動をごっちゃに混同する馬鹿になにがわかるってのw


52 :本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日 2007/06/04(月) 21:49:26 ID:r0PGFRPY0
>昨日の全員がみんな自演とは言っていないだろ。単発IDの自演を言ってるんだけどわかるか?

おふざけもいいかげんにしな。
単発IDだけで自演の証拠?
荒れやスレ違いを考慮して、一回しかレスしていない可能性もあるのに、
お前の自演認定は、そんないい加減なものだったのか?
ふざけてやがるなコイツは。

>俺は昨日から変わったか?

前々スレだったっけ?
お前のIDが変わる現象も目撃したがなにか?



62本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:02:59 ID:f3OcVraU0
20 :本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日 2007/06/04(月) 20:26:24 ID:Cw1AVxY60
>ルール守れない馬鹿は書き込むなw

IDを変えるのを禁止するルールは無い。
むしろコテのストーカー行為で荒らすお前が、2chガイドラインに違反している。
名無しスレでコテを要求する態度(前スレ959)もスレ違いだ。

63本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:06:41 ID:Xbg5jXbJ0
>>22 >>62
つか、冤罪キチガイはテンプレの立ち入り禁止のルールに違反してるが。
アセンションに関係ないネタで8ヶ月も荒らしてるのが最大最悪のルール違反だが。


64本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:08:24 ID:W4Hxc8qk0
>>61
>勢ぞろいしたらどうなる
したのか?してもいないの仮定の話するなよw 勢ぞろいどころか一人も着ていないw
あと一時間もないぞ昨夜の単発IDw なんでこないのかねwww

65本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:12:27 ID:3vK0+b9t0
もうキチガイ残された最後の武器は「昨夜のIDはいない」って部分だけ。
なんとまあ貧相なことw

そんなもん自演の証拠にならないのは皆で検証した通り。
だがそれを自覚できないお馬鹿だから、狂喜して何度も「無力」なネタを繰り返す。

そんなんで金融改革者の人違いを誤魔化せると思ってんのか?w

ほ ん と に 大 馬 鹿 だ ね


66本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:13:32 ID:3vK0+b9t0
前スレ993に注目してる。
普通IDをコピペするのに、あんな間違いはしないよ。
どうして数字がアルファベットに変わっちゃうのか。

冤罪キチガイこそ自演してたんじゃないの?
あんたの説明どおり、IDを一個だけ固定してさぁ。

大体、他人に自演の疑いを掛ける奴は、
自分がやってるんだよ。
だから悟られる前に、相手に罪を着せておく。

67菅沼 :2007/06/04(月) 23:13:53 ID:nRQwTP7ZO
ホットなスレだ!^^

68イクロー ◆RWRxNPQ/HM :2007/06/04(月) 23:17:29 ID:7KLsuajQO
>>67
ここってコテ禁止なんじゃ....。
と言いつつ私も。

69本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:18:47 ID:CFSRP67i0
2ちゃんにカキコすんのは余裕ある土日だけの人も多いと思われ。
昨日の深夜までが限界で、今日は会社で残業の人も結構いるだろうに。
または深夜しか来れない人もいるだろう。

キチガイは夜の七時から人待ちしていた。
昨日は深夜も。
仕事してんかよw
アル中ニートは自分の世界でしか想像力が働かない。

70本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:21:57 ID:W4Hxc8qk0
自演がばれて開き直る馬鹿たちwww

71本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:25:02 ID:eOlQalXV0
ID:W4Hxc8qk0をロムってると
人間ココまで惨めに落ちぶれられるのかと感心する。
反論教師の教材にはなるな。
まじに悲惨だぞ、こいつは。

72本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:27:38 ID:eOlQalXV0
>>70
脳内バレを認定する馬鹿はいないよw

もう指摘されてるけど、リアルタイムのID交互現象が全てだ。
お前の複数回線説はその時点で破綻している。
無料プロバイダのシステムも知らないで、いい恥さらしだなw


73本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:28:04 ID:W4Hxc8qk0
>>71
相手側のひどさを何も感じないお前も悲惨w

74コピペ協力 :2007/06/04(月) 23:29:32 ID:qqly/GG10
20 :本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日 2007/06/04(月) 20:26:24 ID:Cw1AVxY60
>ルール守れない馬鹿は書き込むなw

IDを変えるのを禁止するルールは無い。
むしろコテのストーカー行為で荒らすお前が、2chガイドラインに違反している。
名無しスレでコテを要求する態度(前スレ959)もスレ違いだ。


63 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 23:06:41 ID:Xbg5jXbJ0
>>22 >>62
つか、冤罪キチガイはテンプレの立ち入り禁止のルールに違反してるが。
アセンションに関係ないネタで8ヶ月も荒らしてるのが最大最悪のルール違反だが。

75本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:36:13 ID:eOlQalXV0
>>73
>相手側のひどさを何も感じないお前も悲惨w

「お前も悲惨」→「も」かよw
お前が悲惨ってことは自覚したんだ?w

あと勘違いしてるねお前。
お前は敵対連中を全員「相手側」に位置付けてるから、
>>71のレスも相手側に位置する。
だからお前の煽りは無意味の極地。

思考力が麻痺したようだな。
あ、ずっと調子かwww

76本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:39:41 ID:eOlQalXV0
キチガイは、耳の痛い>>69をスルーしました。

スルーしまくりが常套手段のくせに、
相手にはレスを強引に求める。
相手がスルーすると、「やっぱり自演だった」「逃げた」と言いふらす。

その攻撃がすべて冤罪キチガイに該当することに気付かない。

77本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:43:56 ID:qqly/GG10
35 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 20:48:45 ID:wtEkrAa+0
>>22
>敵を作りすぎたというが、IDコロコロ変えられたら敵が何人いるかわからないだろ。
>理解できるか?お前らがIDコロコロ変えて、数を増やして敵を作りすぎただとw
>水増ししといてよく言うなw 真剣に馬鹿だろ。

またも捏造ですか?w
誰もIDはコロコロ変えていないよ。
実際リアルタイムで論争してる最中は、いちいちIDは変えない。
昨夜もそうだろうに。
今夜もそうだよね。
複数IDが交互に現れている。
前スレの最後のほうからよく見なさい。

875なんかわざわざ丁寧に、日が変わる前のIDまで教えている。

78本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:44:41 ID:qqly/GG10
69 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 23:18:47 ID:CFSRP67i0
2ちゃんにカキコすんのは余裕ある土日だけの人も多いと思われ。
昨日の深夜までが限界で、今日は会社で残業の人も結構いるだろうに。
または深夜しか来れない人もいるだろう。

キチガイは夜の七時から人待ちしていた。
昨日は深夜も。
仕事してんかよw
アル中ニートは自分の世界でしか想像力が働かない。

79本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:45:29 ID:qqly/GG10
66 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 23:13:32 ID:3vK0+b9t0
前スレ993に注目してる。
普通IDをコピペするのに、あんな間違いはしないよ。
どうして数字がアルファベットに変わっちゃうのか。

冤罪キチガイこそ自演してたんじゃないの?
あんたの説明どおり、IDを一個だけ固定してさぁ。

大体、他人に自演の疑いを掛ける奴は、
自分がやってるんだよ。
だから悟られる前に、相手に罪を着せておく。

80本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:46:38 ID:qqly/GG10
56 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/04(月) 22:07:45 ID:Xbg5jXbJ0

前スレから引用。
>>926-930>>934>>957>>962>>972に対して説得力ある根拠を示さない限り、
お前は誰からも認めてもらえない。』

81本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:46:58 ID:W4Hxc8qk0
>>76
そういうこと言う割には、俺を叩く奴が早い時間からもう十人以上いるわけだけどなw
こいつらも昨日と別人なのか?言ってる内容や口調に大差ないけどなw

>>75
相手側の人間なのか?クズ同士仲良くやってなw

82本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:51:55 ID:eOlQalXV0
>>81
お前は金融改革者の件で、口調どころか主張まで同じ奴に対して、
「別人」って妄想に陥ったくせに、アホですか?


83本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:57:00 ID:W4Hxc8qk0
>>82
IDコテなんか口調どころか主張まで光輝と同じだろ。

84本当にあった怖い名無し :2007/06/04(月) 23:58:52 ID:qqly/GG10
必死に相手に疑惑を押し付けたって、
自分の過去の妄想が正当化されるわけじゃないってことを
何度指摘されれば分かるんだか>>81は。


>>29>>47>>53>>54


85本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 00:00:14 ID:qqly/GG10
>>83
焦点はそこではなく、金融改革者におけるお前の大爆笑もんの妄想だ。


86本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 00:08:33 ID:UiCJ+Xzz0
>>83
口調だけで本人認定されるなら
誰も怖くて書けないだろう。

また前スレのループかよ。
IDコテの主張と全然異なることを
嫌になるほど指摘されたくせに、またループ。

お前は老人並の記憶力も無いのか。
ボケ老人、認知障害者より酷い。

87本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 00:10:33 ID:cjJLXknE0
782 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 02:33:25 ID:kiAfsm8W0
>>780
光輝は宇宙に追放されない方法を力説していたはず。
IDコテは宇宙からの逃亡を説いた。
お前、頭大丈夫か?


783 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 02:38:49 ID:3NvzD/MZ0
>>782
所詮そんなもん。
ID:JUz8hPOk0は、相手の正反対の主張も見分けられない。
前スレの名無し蓬莱論争も同じことで、蓬莱を批判する人を全員「海神」「光輝」の仕業などと決め付けた。
もう救われないキチガイだよ。


784 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 02:39:37 ID:Zmo0rUsY0
>>780
光揮さんの事、嫌っているのに何でそんなに執着するわけ?
もう誰が書いてても光揮さんに見えるんでしょ。


785 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 02:46:35 ID:3NvzD/MZ0
金銭の話も、光輝は不平等な「かっぱらい原理」を超越する方法を
どっかのスレで説いていたはず。
ただし経済革命は否定していた。

つまりIDコテの主張とは異質だったし、もう片方の経済革命論者の主張とも繋がりが無かった。
>>704>>780はただの妄想ってわけよ。
アホはお前だって事に気付かないようだ。

>>784
彼は結局、「自分に刃向かうヤツは全員光輝」という脳内回路なんだよ。

88本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 00:12:07 ID:cjJLXknE0
800 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 20:14:13 ID:JUz8hPOk0
>>782
そんなどうでもいいことではなくて、言ってることの本質が同じなんだよそんなことも
読み取れないのかお前はw 文章の特徴も性格も同じ。

>>793
光輝は来てるだろ。IDコテが光輝なんだよ馬鹿。
あれだけ書きこんでいてコテはずせば光輝ではないなんて言えるかアホ。
まああいつは卑怯者だから俺みたいに認めないだろうけどな。


801 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 20:55:49 ID:aDJn5hcQ0
プ。殆どの住民は言ってることの本質は似てるのに
読み取れない馬鹿がまたお出ましだねw
文章の特徴も性格も同じと言いながら、共通項を具体的に示さない。
金融システムの改革を訴えた人は、文体が全然違う。
精神病患者もなー。
喧嘩好きは2chに溢れかえってるから参考にならず。

自己の内側に真実を求める概念も今はわりかし普及してて、汗スレなら余計に肯定者がいっぱい。
蓬莱を批判する人もその主張の内容を検証せず、全員「海神」「光輝」の仕業などと決め付けた。
本当に馬鹿だなお前。


802 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 21:00:20 ID:aDJn5hcQ0
似てるとかその程度の根拠しかいつも言えない馬鹿。
根拠に値しない妄想で8ヶ月も粘る馬鹿。
終わってんだよ。

89本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 00:12:53 ID:cjJLXknE0
811 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 21:37:08 ID:JUz8hPOk0
あのなあの海神でさえ自分は光輝の劣化コピーと言ってるんだからな。  
IDコテはなんと言うのかね。光輝の純正コピーとか言うのか。
IDコテなんか言ってみなさい。


814 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 22:00:48 ID:3qaTOqyN0
>>811
お前の記憶力と解釈力の酷さは証明済みだから、
悪足掻きはやめなよ。
いつも都合よいデタラメな解釈して、デタラメな情報を流しまくる。
前スレでは、光輝が黒幕や海神と連絡取るだけで「仲間」と誇大解釈して、
価値観まで一緒という決め付けをしてただろ。

住民の皆も注意した方がいいよ。
ID:JUz8hPOk0の流す情報は確実に歪曲され、
捏造と言ってよいレベルまで改竄されているから。


815 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 22:02:56 ID:3qaTOqyN0
ログを探ってみりゃ、劣化コピーの話もトホホのレベルだよ。
お前のような馬鹿がいた為に仕方なく対処したという話だった。
また相手のゴミを浮上させる上で光輝のテクニックが役立ったとも言っていたが、
光輝オリジナルじゃないよ。
痛いところを付くのは2chのセオリーだからな。


662 :海神に尻を叩かれた者 ◆CJ1jY/dDLY [sage] 投稿日:2007/01/30(火) 15:40:22 ID:h/sH77Qu0
>>656
お前はそれ以前の流れを全然見ていない。
「劣化コピー」という勘違いで、俺と光輝を対比させる馬鹿が何名もいたため、
俺は敢えて光輝の件に触れるようになったのだ。

90本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 00:33:03 ID:Jt63UUWa0
看破や論破は
それが的を射ていればいるほど
恨みを買い
その深さだけ足を引っ張られる

何も言わない方が、お互いによかったなんてことって
たくさんあるよね

ひたすら行動の中で、生活の中で表現していかないと


91本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 00:44:14 ID:1cFgW3uK0
最近、どうも耳に注意しろと警告されている気がしてならない。
言葉の内容を吟味するのではなく、音を観ろってところだろうか。
コミュニケーションは言語で1割、非言語的シグナルで9割伝わるというし。

92本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 01:01:57 ID:cjJLXknE0
811 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 21:37:08 ID:JUz8hPOk0
あのなあの海神でさえ自分は光輝の劣化コピーと言ってるんだからな。  
IDコテはなんと言うのかね。光輝の純正コピーとか言うのか。
IDコテなんか言ってみなさい。


662 :海神に尻を叩かれた者 ◆CJ1jY/dDLY [sage] 投稿日:2007/01/30(火) 15:40:22 ID:h/sH77Qu0
>>656
お前はそれ以前の流れを全然見ていない。
「劣化コピー」という勘違いで、俺と光輝を対比させる馬鹿が何名もいたため、
俺は敢えて光輝の件に触れるようになったのだ。

93本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 01:04:58 ID:Gm9JaBZM0
冤罪キチガイは自信も確信も持ってないよ。
都合悪い指摘からいつも逃げるでしょ。

「返答する義務はない」←それを言うなら相手も同じだろ馬鹿。

「IDコテ以外には返答しない」←大勢の批判者に対して反応しまくりだろw

そして今日は、IDネタで自演疑惑を撒き散らした。
IDネタが通用しなくなったら今度は光輝ネタをまたも利用し始めた。
全てに共通しているのは、↓この要求から逃げている点。

>>926-930>>934>>957>>962>>972に対して説得力ある根拠を示さない限り、
お前は誰からも認めてもらえない。』

自分の説に自信があるなら、堂々と誤魔化さずに返答できるはずだが、
必死こいて話題をズラそうとする。
数カ月経って成長の痕なし。
人間失格。

94本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 01:21:21 ID:2mwN3dpo0
>>20>>22>>40>>42>>51
つーか、ルータを使わない直接続のネット人口もまだ多いし・・・。

後はメンテ目的で再起動した奴と、ID粘着から逃れるために再起動した奴と、69氏が考えたケースを統合すれば、
さほど珍しい現象ではない。
騒いだ冤罪キチガイが大馬鹿ってこと。

>>57
>そんな短時間休ませてなんか意味あるのかw

再起動一発でリフレッシュ出来ることも知らないの?
無料プロバイダのPPPoE接続とルータの違いにも無知だったし、お前どうしようもねぇな。

そんなヘタレのくせしてIDのことが分かるはずない。
ネット板で勉強してこい。

95本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 01:47:00 ID:I+GL3u9l0
24時間PCに電源入れてる奴は少ないから、
直接続の人は毎回IDが変わる。
そして直接続のネット利用者が多いという事実。

96本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 02:56:08 ID:zo5IwO2b0
これがコテハンという影に囚われ
名無しという闇に自分の恐怖や憎悪を投影し苦しむ者の姿

闇に化け物を見れば化け物に食われる
闇に光を見よ

97本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 03:14:37 ID:Jt63UUWa0
見上げてごらん夜空の星を
コテハンは街の光、地上の光
星の光ではない


98本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 03:51:24 ID:KaJ9NpGR0
空に明けの明星が輝く頃、一つの光が宇宙に飛んでゆく。
それが僕なんだよ。
さよなら、アンヌ


ウルトラセブン 最後の戦い
http://www.youtube.com/watch?v=6G5edX3JOsU


99本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 04:26:40 ID:KaJ9NpGR0
ウルトラ兄弟 最強の戦士
ウルトラマン・ゾフィー
http://www.youtube.com/watch?v=50BRFOLMB7s&mode=related&search=

いやあ。本当に強いね。


100本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 11:01:28 ID:B/+f2NNQ0
>>97
君は天邪鬼なの? 自覚しないと回りに迷惑かけるよ。


101本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 15:23:31 ID:KvdjwOq30
お前は>>19で「ルール守れない馬鹿は書き込むな」と啖呵きった以上、
>>1のテンプレや>>20>>62の指摘を目ん玉開くまで読んで、
思い切り身を恥じて、2度と汚い顔を見せに来るんじゃねーぞ。

大嘘吐き野郎が!!

102本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 15:24:34 ID:KvdjwOq30
ID:W4Hxc8qk0

お前は>>19で「ルール守れない馬鹿は書き込むな」と啖呵きった以上、
>>1のテンプレや>>20>>62の指摘を目ん玉開くまで読んで、
思い切り身を恥じて、2度と汚い顔を見せに来るんじゃねーぞ。

大嘘吐き野郎が!!

103本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 15:50:41 ID:tXnL2A810
>>1
新スレ乙。
久しぶりに来ました。
新スレ、早くも100レス超えで大盛況でつね。
今からジックリ読みます。

104本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 16:11:26 ID:KRXl0JEr0
親切で言うが読まなくていいよ

105本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 19:13:56 ID:4qUKCCTt0
>>102
調子こいてんじゃねーぞ、基地外自演馬鹿の海神野郎がw
お前の書き込みの方が余程薄汚く邪悪だろうがw この屁理屈大王w

>>94
だからさなんでいつも別人が説明するんだよw  本人が出てきてそのように
言うのならわかるがな。お前らのいつものパターンw
あれでけの人数が同じ時間帯に出てきてその全員が直接続w

106本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 19:18:12 ID:4qUKCCTt0
昨日俺を叩いていた10個以上のIDの人間。お前ら直接続なのかどうか答えてくれるw

107本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 19:27:06 ID:4qUKCCTt0
>>102
自分は海神のくせに、関係ないことは答えないとか逃亡している腰抜けの卑怯者が何言ってんだかw
おれは冤罪論者であると言ってるだろ。
人の過去の書き込みはすべて確認しているくせに、自分の書き込みはわからなくする。
それでよくそんなえらそうなこといえるな。お前にそんなきれいごと言う資格はないんだよ。

108本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 19:35:25 ID:zo5IwO2b0
一レスで済むことに3レスも使うな

109本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 19:53:52 ID:VqbMkjln0
荒らしに乗っ取られたこのスレはもうゴミ箱と化したな

110本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 19:59:56 ID:zo5IwO2b0
こうして荒らして潰す事に躍起になっている荒しは
自身が化け物になっている事に気づかないのだろうなあ

111本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 20:01:32 ID:tXnL2A810
スレ潰しの目的は?

112本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 20:10:26 ID:Jt63UUWa0
憎しみや苦しみを低い次元とすれば、
喜びや楽しみは少し高い次元、
線引きなんて出来ないけれど、
幸せで愛に溢れた自分は、高い次元の自分ってことになる。

それらは、どちらがよくてどちらが悪い、ということではなく、
どんな人にも、普通〜に、すべて「在る」もの。

人々は、みんな誰も平等に、すべての次元を「持っている」

自分の中には、最も低い次元から最も高次まで、すべて「在る」

言い換えれば、光りも闇も。

そう。ただただ、それだけのこと。なんだよね。 在るものなの。

だから、苦しみたくなければ、それより少し高い次元の自分でいることを選択すればいい。

「覚醒」とか「悟り」とか、目指すのであれば、
常に、最も高次の自分にフォーカスし、そこに居ればいい。
どんどん自分の次元を上げてゆけばいい。

意識のアセンションは、ただ「選択」するだけのこと。

そういう自分でいることを、ただ、選択すればいいのだ。

それだけのこと。

113本当にあった怖い名無し :2007/06/05(火) 20:34:11 ID:3xzbFX4Y0
102 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 15:24:34 ID:KvdjwOq30
ID:W4Hxc8qk0

お前は>>19で「ルール守れない馬鹿は書き込むな」と啖呵きった以上、
>>1のテンプレや>>20>>62の指摘を目ん玉開くまで読んで、
思い切り身を恥じて、2度と汚い顔を見せに来るんじゃねーぞ。

大嘘吐き野郎が!!

114本当にあった怖い名無し :2007/06/06(水) 15:47:39 ID:s2Hl3wRb0
伝えたいことが伝わらないスレに認定します。

人々はこうして心を閉ざしていくのだった。

やはり、他人には気持ちいい言葉をかけてあげるのが生活の知恵だと思うのですよ。

115本当にあった怖い名無し :2007/06/06(水) 16:58:37 ID:JJEUlL+10
生活の知恵かよっ!?w

116本当にあった怖い名無し :2007/06/06(水) 20:32:47 ID:O0Ou73JN0
真実を突きつける時はその先に蜜を塗れ
という言葉もあるからな

117本当にあった怖い名無し :2007/06/06(水) 23:51:28 ID:s2Hl3wRb0
「自分自身を否定するな」これに尽きると思うね。


118本当にあった怖い名無し :2007/06/07(木) 10:16:14 ID:5u7kyZqf0
一番難しいのが自分を肯定することだからな。
肯定するふりじゃなくて、本当に自分を信じるのは本当に難しい。

119本当にあった怖い名無し :2007/06/07(木) 22:17:41 ID:m54YA1el0
肯定とは、
自分自身を「私はこうだ!」と常に表明し続ける。
自己弁護やら自己正当化は貧しいことでもなくてむしろ当然である。

悪いこととされるのは、他人を「こうだ!」と決め付け、
他人を貧しく見立てることである。
その都度、その他人自身が「私はこうだ!」と反論するのは当然である。

人間は本来、常に自分自身であり、肯定されているはずである。
他人(もしくは世界、現実)に振り回され影響されてしまうのであれば、
そこに自己否定やら自己嫌悪を被害妄想的に自分で自分に作り出し
自分を苦しめているのである。

自分自身で生んだ貧しさを「他人のせいだ!」と相手になすり付ける時、
両者の間に誤解が生まれる。

その都度、人は「私はこうだ!」という自分を肯定するチャンスに立ち会えるわけである。

大事なことは、相手が「おまえは「何々」なんだ!」と口調を荒げた時は、
それは攻撃をしたのではなくて、相手自身が不安から逃れるための自己肯定なのである。
その時、言われたほうは相手を理不尽に思うのではなくて、
そんな相手を認めてあげて、不安を取り去ってあげるのが理にかなっている。
そんな優しさが必要である。

120本当にあった怖い名無し :2007/06/07(木) 23:12:58 ID:Y/NBeue+0
>>119
御託は寝て言え。
意味ある情けと意味ない情けがある。

121本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 00:14:43 ID:y+eRvQKL0

ところで、古株住人さんたちよ

最近はどうっすか?なんか心境の変化はありましたか?

選択の機会が増えてませんか?
出会いにしてもなんにしても、一度選択をすると
これまでとは比べ物にならない
スピードで進展していったりしない?

ビジネスも上っ面の交渉事は減ってきて
より本質的な話ができる人が増えてきた。
両極極まっている感があったのが、ここにきて
そこから抜け出す人が現れはじめた。

122本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 00:16:36 ID:y+eRvQKL0
>>120
どんな次元の言葉も
すべての次元を意識して発することが望ましいということですか?

123本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 01:04:45 ID:ekiIUWDt0
>>121 すごく同感。
最近の流れは本当に速いと感じる。結果の規模が大きくなったというか。
個人的に、心境も相当変化した。

124本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 06:54:12 ID:xSSLIXHB0
>>122
 >>123
 >1
 同感。僕も、最近そう思う。神に聞いてみたら、時間の濃度が変わってきているからだって。

125本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 07:24:28 ID:FQYIdY050
>>121
俺はかなり平穏になってきたよ。
速度もだけど、昔は困難だったことが、あっけないほどスムーズに解決するようになったね。
顔をあわせればケンカ、意見の衝突ばかりだった相手が、まるで俺の心を読んだように、
理解を示し、欲しい答えを返してくれるようになってて驚いた。
たぶん相手にとっても同じなんだと思う。

言葉にしなくても伝わる情報量が増えたって感じかなぁ。

126本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 07:36:00 ID:FQYIdY050
これは俺の憶測だけど、おそらくは初歩的なテレパシー能力がアンロックされ始めたんだろう。
もともと生き物はみんな持ってる無線LAN機能のはずなんだけど、人間だけ使えないようにされていた。

しかしここ最近、本当に伝えたいことを、すでに無意識に共有しはじめているから、
お互いに前提条件とするものが統一されはじめてると思うのね。
自分がテレパスだと信じられない人には聞こえにくいけど、
「以心伝心って普通にあるんじゃね?」
と自覚しはじめた人には、相手の心が見えるようになってきてる。
だから物事の解決の速度や、本質的な話に着手できるようになったんだと思う。

まあかなりいい傾向だね。

127本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 08:36:01 ID:Lks1+aGH0
よ〜〜し 今日は誰か適当な人にテレパシー送ってみよっと。
反応あったらいいのになー

128本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 14:48:25 ID:OPkDXxoa0
2007年6月8日 宇 宙 人 公 式 会 見
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180956395/

おもしろそうなことになってる

129本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 16:14:13 ID:FQYIdY050
ないないw

130本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 18:46:43 ID:fPF5H/m+0
最近くだらないオカルトニュースが多いな。

131本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 18:54:09 ID:FQYIdY050
大抵はニュース自体がくだらないものさ。
本当に大切なことはニュースにならないからね。

132本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 19:11:06 ID:FlYr18750
くだらないと感じるようになっったのは、自分の変化じゃあるまいか?

周りは相も変わらず、適当にニュース出てきて適当に騒いでる。
感情移入が出来なくなれば、くだらないと感じるかもしれないね。

133本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 20:26:21 ID:oUq3kqYZ0
>>131
まったくかもな。

>>132
TVニュースの話ではなく。
くだらないもなにもオカニュースは99%ガセネタで終わってるからな。

134本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 20:37:55 ID:7hv32t6W0
確かに昔みたいにときめかなくなったね、
ちょっと寂しい。

135本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 21:06:55 ID:ekiIUWDt0
また男女問題に行き詰った。参るなあ。
男女も一如のはずなんだけど、しっくりこない。
相違や対立の前の段階ってのが、さっぱりわからん。

136本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 21:18:23 ID:oUq3kqYZ0
誤爆か?

137本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 21:54:27 ID:ekiIUWDt0
ごめん、誤爆じゃないんだ。
実際の恋愛問題じゃなくて、もうちょっと抽象的に二者対立としての
男女の関係について悩んでいる。
身体はどちらかの性でしかあり得ないけど、もともと(魂?)は
両性を矛盾なく包含しているのじゃないかと思っている。
そのうちの異性の自分と交通ができなくなったので、性的衝動が起こるのでは、とか。

138本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 22:12:37 ID:oUq3kqYZ0
誰か答えてやってくれ。

139本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 23:00:19 ID:FQYIdY050
肉体としての性別はあるけど、本来はどちらでもないんじゃないかってのは俺も感じる。
肉体を持たない経験が長い人ほど、固定された性別に疑問を持つのかも。


140本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 23:09:51 ID:KonsLtKX0
>>120
ほらそうやって同調して読めてないじゃん。

ダブルバインドかけてるよ




141本当にあった怖い名無し :2007/06/08(金) 23:27:00 ID:KonsLtKX0
>>120
御託は寝て言えと言ったけど、
それはあなたの言い分で、私の意見には関係ないよ。それ分かってる?

意味ある情けと意味ない情けを示したいなら、その例題を示さないと伝わらないよ。


142本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 08:17:08 ID:SIg91lSW0
今月なにかありそうだとか
言ってる人多いけど 地震、※イラク戦争
集合意識を操作して何をしたいんだろう…

143本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 10:20:40 ID:+NCZ6snr0
変化への一石…かな

144本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 10:23:18 ID:EWpH6Hvu0
大分の地震は関係ある?

145本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 12:18:16 ID:1kn5TyzM0
ひとり事を言います。

今朝、ゴールに辿り着きました。
後は記憶のプロテクトが外れるだけだと思います。
ゴールに辿り着く方法は2つあります。
正しい方法とズルい方法。

正直、私はこれからどうすればいいのでしょうか?

146本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 12:35:00 ID:SU2N7yIp0
>>141
そんなもんにいちいち具体例を必要とする瓶詰め頭ではろくに理解できまい。
お前はひとつの類例からひとつの結論しか出せなかった。

>大事なことは、相手が「おまえは「何々」なんだ!」と口調を荒げた時は、
>それは攻撃をしたのではなくて、相手自身が不安から逃れるための自己肯定なのである。

不安から逃れるケースもあるかもだが、全く異なる心理的動機の可能性も否定できまい。
可能性は常に複数あるもんさ。
それが分からないお前には、具体例を示すだけ無駄だ。

>そんな相手を認めてあげて、不安を取り去ってあげるのが理にかなっている。
>そんな優しさが必要である。

相手の不安を取り去るのは義務ではないし、「理」でもない。
相手の勝手に生み出した責任は、相手が取るのが基本だ。
あとはどう関わるかの自由。
不安を取り去ることを援助しても良いし、援助しなくても良い。
「必要」などと断定できるものではなかろう。

事象が同じものに見えても、その時の状況や相手の正確などの諸要素で、最適な対応策が変わるのが当然。
画一的な対応策のみに押し付けられるものではない。
当たり前の事すら分からず、具体例まで要求するお前が馬鹿なのだ。


147本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 12:35:42 ID:SU2N7yIp0
>>141
>それはあなたの言い分で、私の意見には関係ないよ。それ分かってる?

つまり人それぞれ「理」は異なると言いたいわけだな。
"御託は寝て言え"とは「おまえは「何々」なんだ!」に似ている。
その言葉に対する今回のお前の下らない反応は、お前の説教が口先だったことを物語っている。

「理」は確かに異なる。
だからお前の今回の反論は、以前のレスとの矛盾を作ってしまったのだよ。


148本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 21:47:36 ID:tna9r5Pt0
>>146-147
そうだ。君には意見がある。
それは私の意見を見て君が創り出したもの。
つまり、私の意見とはまた別のことを君が言ってるだけだ。

私に意見をぶつけるのではなくて、自分自身の意見だけを語ることを覚えてほしい。

疑心暗鬼を自分自身に創り出してそれを他人になすりつけるのは滑稽なので、
それを治してほしい。 

君は天の邪鬼の性質を自分自身の中から見つけだすべきだ。

149本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 21:55:54 ID:mUdG5Mb20
しょうもないスレになってるな。

150本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 23:44:50 ID:zcQ3pskZ0
>>148
おまいの意見は、初日の内容からどんどんズレ始めてるな。

おまいが言い始めた>>119を、先ずおまい自身が実行してみな。


151本当にあった怖い名無し :2007/06/09(土) 23:56:46 ID:ThowbFxj0
優しさとかさ・・・、
美辞麗句の結論に持っていきたがる輩は
ちょこっと感情を刺激されただけで醜い素顔を晒してしまうもんさ。=ID:tna9r5Pt0

自論の粗を指摘されてただけで、相手のせいにする汚い野郎が
本当に多いね。

152本当にあった怖い名無し :2007/06/10(日) 02:50:24 ID:Zw/hAkEX0
>>145
その方法を広めればいいんじゃない?

153本当にあった怖い名無し :2007/06/10(日) 12:18:31 ID:nPuydslC0
>>152
すいませんでした。自分甘えておりました。
答え合わせは自分自身でやらないといけない。
反省しております。

154本当にあった怖い名無し :2007/06/10(日) 16:48:28 ID:9Q8u/3+j0
2012年は過去に突入した時の情報
今回は9月に始まる(その前に大陸浮上)
かたかむなのHPの波動に対応出来る様になっといた方が良いよ
最初は違和感あるけどじき慣れる

155本当にあった怖い名無し :2007/06/10(日) 19:05:30 ID:Ykb7UPhC0
>>153
一応少しだけでも書いてみて下さいよ。
書ける範囲で結構ですから。

156本当にあった怖い名無し :2007/06/10(日) 23:12:52 ID:uSZCIOAN0
ズルい方法は薬

157本当にあった怖い名無し :2007/06/10(日) 23:14:53 ID:uSZCIOAN0
薬で見れるのは幻覚だけじゃない
今の時期ならとくに有効

158本当にあった怖い名無し :2007/06/11(月) 04:42:38 ID:ZCT6A1gL0
薬如きで何かが本当に変わるなら皆薬するでしょw
薬は一時的な効果を出すだけだし、後の反作用があるから
結局+−ゼロ。結果的に体壊すだけ。

今は思念→現実化の時間が非常に短くなってるから
薬に頼らず良い思念を発して自分の周りの現実から
どんどんかえていくのがいい。
具体的に思念するのが難しいし、自分は何を本当に欲してるか
解ってないといけないね。


159本当にあった怖い名無し :2007/06/11(月) 16:29:06 ID:HkTzSm5/0
>具体的に思念するのが難しいし、自分は何を本当に欲してるか
>解ってないといけないね。

何かをしないと、と思うと罠がありそうだな。
選ぶべきは行動ではなくて、思念、想念の状態か?
ちなみに、「愛」の想念の状態って、体験者いる?


160本当にあった怖い名無し :2007/06/11(月) 19:15:49 ID:HlNpjz3G0
真理が女

161本当にあった怖い名無し :2007/06/12(火) 01:29:49 ID:MT96mE730
死は死ぬべき

162本当にあった怖い名無し :2007/06/12(火) 10:39:45 ID:hH8vktEP0
>「愛」の想念の状態って、体験者いる?

「ピークの体験」の事でしょうか?

163154 :2007/06/12(火) 13:23:30 ID:x88pK0lK0
宙遙氏の最後の挨拶が来たな・・・
そろそろここも手放すべきか

164本当にあった怖い名無し :2007/06/13(水) 00:55:10 ID:ap30LX6e0
被害妄想やめればいいよ。

165本当にあった怖い名無し :2007/06/16(土) 19:14:20 ID:/kJ77z2y0
性別の問題を考えているうちに、「物としての人」が気になってきた。
身体、食べ物、タバコ、家、車、服や小物。
なんか焦点を合わせられなくてモヤモヤする。

166本当にあった怖い名無し :2007/06/16(土) 23:05:51 ID:URCL6Wfu0
もうなにがなんだかわからないよ
つらいよ
エゴってなんなんだよ
自分を限定できなくて
死にそうだよ

167本当にあった怖い名無し :2007/06/16(土) 23:24:49 ID:dh4enGGp0
>>166
わかろうとわかるまいと、連山の松村将軍が動かしてるんだってよ。
連山に問い合わせてみたら?

168本当にあった怖い名無し :2007/06/16(土) 23:39:41 ID:fL3oOqAR0
エゴはエゴさ。自分じゃない。そこは安心していい。
車でいえばアクセルみたいなもの。
ただし加速しようと踏み込めば速度が出るが、自制できなきゃ事故って死ぬ。

自分はおなかのあたりにいる。らしい。
どうしていいかわからなくなったら、そこに意識を集めて瞑想すると、楽になるかも。
俺はよくそうやってる。

169本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 00:42:39 ID:YLqiRX2q0
★NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ19★
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182005076/l50




170本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 01:39:04 ID:dXxF6/DEO
無駄スレが多すぎる。
パグはオカルトとかラピュタはオカルトとか、なんでもオカルトにこじつけたスレが毎日のようにたつ。vip化してる。
削除人はなにやってんだ。

171本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 07:29:28 ID:2PEfh76B0
>>167
連山なんてカルト組織を紹介するな

組織や個人に依存させようとするモノは全てカルトの罠だ

172本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 08:47:09 ID:4LG1UwEf0
依存じゃなくて苦情だろ。

173本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 19:06:05 ID:3za1tfoh0
>>168
でもおれは、おれはもう限界だよ
だからって、いまさら他のやつらのようには
生きられないし、もうだめかも
まだ早すぎたんだよ

どいつもこいつもいやしい慾張りばかり
もうなんにもいらない
なんでお腹もすいてないのに食べなきゃならないんだ


174本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 19:13:49 ID:4LG1UwEf0
早すぎた?

175本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 20:04:25 ID:+w+RO9ZI0
うん

176本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 21:11:25 ID:+w+RO9ZI0
え?

177本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 23:09:02 ID:H3KbT6jj0
何を食べてるの?

178本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 23:29:37 ID:LBI1D4c+0
そこらじゅう状況が悪化してるね。
完全に駆除するつもりだろうか。
そのぶん反動形成されるわけだけど。
それがきっかけになるかもなあ。

179本当にあった怖い名無し :2007/06/17(日) 23:40:36 ID:H3KbT6jj0
状況の悪化か・・・

180本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 00:26:29 ID:iPwMmstY0
状況の悪化というよりは、何でも思考から行動の段階に移されるのが早くなったような気がする。
とにかく証拠(結果)がないと認めない(正しくない)、みたいな不信感に基づくのかも。


181本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 01:04:56 ID:3D0Bs2Fh0
証拠というと、その〜なんだ、霊視とかのことで?

182本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 01:32:39 ID:iPwMmstY0
どういう見解でも。
証拠があれば確信してもいいって方法は、絶対に傷つきたくないという自己防衛でしか
ないのかも。

183本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 02:16:18 ID:g6maeHRn0
証拠とかは又別かもね。雑誌の占いなら普通に読んでへ〜とか思ってる。
別に算出法を出せとも思わないしな。
って、見当違いのレスかもしれないけど。

184本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 12:28:31 ID:TpT7fVYz0
>>180さん
なんか最近ここらで目立つようになってきたアレは
どうでもいいエネルギーを燃やしてるだけで、茶番を演じてるようにしか見えないんだよね。
そういうのがあからさまに拡大して空間を侵食している。
単純に邪魔くさいから悪化という言葉を使ったんだ。

ただ大きく見ればこれも姿なき大本の意図するところなんだろうと思う。
神の見えざる手ってやつかなあ。
この人さりげなく面白いことを言ってる。
_____

667 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/14(木) 12:35:55 nrhnXaTP0
確認不可能な、危機感のあるオカルト的情報によって、
或る遺伝的体質を持った人間をネットで集めることは可能であった。

676 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/15(金) 14:18:40 +0+X0nwI0
個々の情報の真偽などどうでもよく、切迫した危機感を共有することによって
集まった人間たちが「だいたい」同じ方向を向くこと、その「共有感」が必要だった。
_____

集まった人間たちは次第に追い込まれていく。
さて次はどうなるでしょう。

185本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 22:32:00 ID:Xpa9st100
龍の扉が開くまで、虹人は虚無感に支配されていた。

186本当にあった怖い名無し :2007/06/18(月) 23:36:54 ID:TpT7fVYz0
>>185
それは未来完了かな?
実のところ今どうしようもない虚しさでいっぱいだ。

187本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 02:05:12 ID:aljz6Y9Y0
君達よりも善良な「素質」を持っているよ
そして君よりも精神的な努力をしているだろうね
このスレに歓迎するかこのスレを下と覩るのかは
その人の次元ですよ
ここにはまごころも良心も優しさも欠けているけど
その現実からは現実逃避でしょう

どちらかというと煽り調のほうが理知的でない人にも理解しやすいんだろう
初めて「思想」というものに触れられるきっかけになってよかったですよ。いいスレです。
内容は思想でもなんでもないんですけどね。
関係ないけど源氏物語を勧めたいです。理知的でなくても読めます。
貪瞋痴で滅んでない繊細な感性が必要ですが。
主語のない文章だけど、当時の人はそれが当たり前に読めていたという。
あの「もののあはれ」は今の人には解せないものかもしれませんね。
主語がなくても空気で読めた先人たち。論理的でないと来たしてしまう者たち。

by piero


188本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 03:18:46 ID:9178GwPE0
>>187
馬鹿っぽい文章をマルチしないでくれ。

189本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 09:45:46 ID:SZdxFyRt0
http://2ch.skr.jp/imgboard_aozora/img-box/img20070620003407.jpg
ついに日本上陸

190本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 10:15:21 ID:Hvmq0XUP0
真剣にお聞きする。
ついに、とはどういう意味で?

191本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 10:35:48 ID:+LlV13SD0
>>188
元は【霊的】日本大浄化から世界へ計画 3【法則】 というスレを批判したレス
恐らく逆恨みした1がはった。文章も改竄されている。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176191426/551-552

192本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 19:18:34 ID:gGsdQn1B0
IDがdQn記念まきこ。

もっと、皆が個人個人で感じてる変化について、聞きたいなー。
私の周りでは、今まで逃げてた事からもう逃げられなくなって
大掃除をしている人が多い。それらを超えて一新して生活し始めた人も。
1999の時は何も感じなかったけど、今回はほんもんかもなーっと思います。

193本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 20:16:40 ID:qF85Zc2S0
俺はだいたい変化が終わった。
まあまた何かあるかもしれないけど、それはそれで楽しみに思ってる。

今の俺の課題は、どれだけ人生を肯定できるかという部分かな。
さらに言えば、人間であることを肯定できるかどうか。
このスレを読んだり、精神世界なんてものに助けを求めるような人ってのは、
基本的に人生を投げやりになってることが多い。
自分なんてどうでもいい。さっさと死んで、肉体を捨てたい…
おおかた、そんなところだろうね。
まあ俺もちょっと前まではそうだった。しかしそれがよくなかった。

人間であるというのは、また肉体というものは、所詮は道具と同じであって、自分の本質ではない。
だからこそ、その使い方次第で、いい結果も出せる。
精神の世界では作れないものとか、成しえないことも、肉体ベースだからこそできることもある。
肉体を捨てたからといって、楽しいことが待ってるわけでもなく、むしろその逆だったりすることもわかってきた。
なら楽しめるうちに楽しんだほうがいいわけだ。

194本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 20:27:36 ID:qF85Zc2S0
「なんでそんなに非実体の身体に憧れるのか?そんなにイヤなら俺と代わってくれよ」
と、肉体を持ってない奴は、きっと思うんだろう。

色んなイヤな目に遭いつつも、何度も転生して人間になるところを見ても、
やっぱり人間として生きるというのは、かなり面白いゲームなんだと思う。
そして面白すぎてやめられなくなって、いつの間にか本末転倒になってしまうのかもね。
しかしそれが普通になってくると、次第に面白いと感じなくなってくる。
刺激に慣れてしまうからだ。そして不平不満ばかりが目に付くようになる。
それが今の人間の状態なんじゃないかな。

だからこそ温故知新、本来の面白さを再認識せよというのが、今の流れだね。
人間であること自体が恵まれてるんだから、もっといろいろなことに目を向け、
いつしか忘れてしまった「楽しむ」ということを理解する。
それが、現状どうしようもなくなっているゲームを、また楽しめるようにするコツなんだろう。

195本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 20:40:27 ID:DGvqY4FT0
俺にはゲームと言えるほどの心のゆとりは無いな
諦め感が強いのかも知れん。

196本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 21:44:23 ID:T4Ft77HX0
俺も今追い詰められた状況にあるよ。
行く先もわからず、人として生きることも死ぬこともできない。
しかしこの自分を、そして世界をいかに受け入れるか、それが俺の希望。
もうすぐわかりそうな気がするんだ。

197本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 22:02:21 ID:izMYItZ90
こっちも去年の11月頃から激しくなって落ち着いてきて5月末から火が入ってきた感じ
いろいろ進んできた

4年ほど積み上げまくりな部屋のアレやコレをゴミ袋にぶち込んでるとこだよ

198本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 22:07:21 ID:qF85Zc2S0
まあ俺も「ゲーム」なんてのは、今だから言えるんだけどね。
変化の真っ最中のときは、それはもう、そんな余裕なんてとてもなかったぜ。

でもこれだけはいえる。
苦労が永遠に続くなんてことはない。かならず光明は見えてくる。
オワタと思っても諦めないことさ。

199本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 22:33:00 ID:vH/HypUN0
永遠だって。

200本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 22:33:27 ID:klmCA1ZC0
自分も去年末ぐらいから色々あったけど、もうすぐ収束しそう。
なんとなく、方向が見えてきた。

201本当にあった怖い名無し :2007/06/21(木) 23:57:24 ID:gGsdQn1B0
虚しく諦め感が強いっていってる人は、自分に対してか
世の中に対してか、何に対してそうなんですか?

202本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 00:15:27 ID:2GGqyHt70
あ〜、自分も追い詰められている状況かも。
なんかもう少しって気がするんだけど・・。

>>198
励みになったよ、ありがとう☆

203本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 01:39:20 ID:oYM/unHz0
夜明け前が一番暗いか・・・

204本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 01:55:50 ID:h9AqjZi20
ええ、真っ暗だ。
竜の扉=天の岩戸と推測してるんだけどどうでしょう?

205本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 13:25:00 ID:sZ5fFQC80
>>193
俺も今、とにかく肉体に集中してる
すげー今まで粗雑にあつかってごめんよーって感じだ
なんも考えないで
体を動かしてる、楽しい、心が丸くなってきた

ちょっと前までかなり落ち込んでたのが
こんな単純なことで復活できるのかーって

ただスポーツはじめて、洋服とか気を遣うようになって
ただそれだけのことでだよ?すんごい心が安定してる

だからネットやる時間もだいぶ減った
人との交流も気楽になってきた

順番間違えてたのかな

206本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 15:46:36 ID:ObU2WkJN0
おわ(笑)
俺もちょうどスポーツのこと書こうとしてこのスレきたよ。
昨日はひさしぶりに2時間ジョギングしたら、
精神と身体がすごい馴染んだよ。
やっぱり左脳とか右脳だけを気にしてたら、人間ダメになるね。
2chで話をするっていうのも、実際のリアルでの身体的な表情とか分からないわけだし、
右脳と左脳の架空の空間でしか生きてないことになる。

俺はどっちかというと、昔にスポーツやってて、
あんまり考えることってのがなかったから、精神世界に没頭してた期間も
無駄ではなくて必要なことでもあった。

順番なんてさ、自分なりでいいんだよ。
みんながみんな、同じことしてるわけでもないっしょ?

昨日は走ってて思ったけど、トライアスロンしてる人とか、すごいなとか思うし。
肉体を存分に楽しんでるからね。

それにホームレスもすごいと思うね。
一切の価値観を転換させてしまうわけだから。
仕事しないし、金もないし、住むところもない。
手に入るものが不自由のなかで、自由を見つけるんだから。
いっときホームレスみたいなことも体験したけど、
そこから得られる価値観の転換もすごかったんだよね。

人間ってなんて恵まれてるんだろうっていう。
ホームレス体験はすごいお勧めです。

207本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 15:55:23 ID:ObU2WkJN0
実際、精神世界に傾倒しはじめてる人って、
文句言いぱなしっだから、現実を楽しめちゃいないし(笑)

精神と身体が分離しちゃってるんだよね。
いつも左脳と右脳で判断しちゃってて、現実の肉体部分を見ていないというか。

心が安定するってのはすごい分かるわ。
結局、精神世界にハマルっていうのは、現状に不安があって何かしら探してるんだよね。
でも、結局は人間ってのは死ぬまで生活は変わらない。

不安なんて何もないんだー。ってのに気づくことが大事。
身体動かしてるときっていうのは、もう自分自身が自分自身に向き合うだけだからね。
世界の動向とか、精神の向上とかそんな不安は入らないわけ。

身体を動かし肉体と向き合うってことは、
もう自分自身とずっといるしかないんだーっていう安心感がすごい得られる。


208本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 17:14:00 ID:9WVR85uq0
やはりこのスレは面白いね。ほんと色んな人がいるんだな。
書くことが多いけど、人の話を読んでるだけでも、いろいろ参考になる。
自分が苦手だったり避けてきたことも、肯定的な形で誰かが提示してくれたりする。
過程はそれぞれ違えど、向かう方向が同じであることが興味深いね。

たまに変なのもくるけど、それはあまり気にならなくなったな。

209本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 22:38:21 ID:sZ5fFQC80
もう当たり前のわかりきった単純なことだったからこそ
後回しにしてきたような気がする

肉体を大事に丁寧に扱うようになったら
今を楽しめるようになった
心も変化した

お洒落をして、体操して体を柔らかくして、スポーツを楽しんで汗かいて
顔の表情が豊かになってくる
過去にも未来にも執着しなくなって
透明になっていく感じ

これまでなんでこんなに自分を抑圧してたのかな
〜すべきことなんかなかったのに

もちろん悩みもまだまだあるし、色々考えるところも不安もあるけど
まず体を動かして、歩きながら悩もうって思った
ぜんぜん違うからね、立ち止まって悩むのと、歩きながら悩むのとは

ホームレスってポジティブな自殺行為かもね、でもちょっとリスク高いかも…


210本当にあった怖い名無し :2007/06/22(金) 22:53:19 ID:/sTgqmxq0
自分はスポーツってほど大仰じゃないけど、深呼吸とか姿勢を正すとか、歩く時に
太ももや足指を感じてみるとか、なんか凄く新鮮。体ってこんな風だったのか、って。
生きて動いているのが当たり前になっていたな、って思う。
生きているんだけど、死んでいる感じも必要なのかも。

211本当にあった怖い名無し :2007/06/23(土) 19:08:03 ID:I8v64uU+0
すべては与えられていた、って気づけばいいんだよ。
意味のないゲームに巻き込まれていただけだ。
自分と他人という果てしのない背比べをやめれば、太陽が微笑み、風が吹く。
それで幸せと思えれば、どこへ行っても幸せになれる。


212本当にあった怖い名無し :2007/06/23(土) 22:14:40 ID:StriwLJ30
自分は売国ってほど大仰じゃないけど、侮日とか火病とか、事大の時に
9cmやエラを感じてみるとか、なんか凄く朝鮮。チョンってこんな風だったのか、って。
息を吐くように嘘をつくが当たり前になっていたな、って思う。
プライドしかないんだけど、恨の感じも必要なのかも。

213南無千手千眼観音明王 :2007/06/23(土) 22:22:25 ID:pQOwL+IV0
チョンのカルト宗教に絶対入信しない、チョン犯罪の被害に遭わない日本社会を作ろう!
日本人一人に対して集団で脅しに掛かって来る手口を認識してチョン犯罪集団に巻き込まれ
ない自分で居よう!

独り静かに夕方の大空を眺めながら辿り付いた神社でチョン追放祈願と日本を守る祈願をした。

途中様々な人間と遭遇したが、チョンに侵食されて支配されている日本の現実を知っている人が
どれ程居るのだろうか!?と考えた。

2chのお蔭で随分とチョン民族の特徴や犯罪を犯す異常な脳構造がある事を知った。

犯罪を犯した者が制裁を受けない世界はどこにも無い!
罪も無い者がチョンの餌食になったり、罪を犯したチョンが制裁も追放も無く日本人の血税で居座って
いる矛盾に目覚めて日本の国を日本人が心安らかに暮らせるようにしよう!

日本が日本人の心に安泰を齎す国になりますように!
心を大切にし、国を愛し、国を守る日本人が増えますように!



214アセ王 :2007/06/24(日) 03:41:40 ID:7hxv3tQ1O
アセンションについてかたりたいんだがよいかな?

215本当にあった怖い名無し :2007/06/24(日) 03:44:07 ID:XDltY7OH0
>>214
スレタイ読んで出直して来い

216スパ王 :2007/06/24(日) 04:19:54 ID:2YbZ0wvy0
>>214
おぉ我が友よ。

217本当にあった怖い名無し :2007/06/24(日) 15:03:22 ID:N4s5LOHn0
アセンションについて語りたかったら
アセンション以外のことを語った方がいいみたいだよ
アセンションそのものを語ろうとすると
レスが続かなくなったり、無限ループに陥ったり、しばらくしてスレが堕ちる


218本当にあった怖い名無し :2007/06/24(日) 16:13:02 ID:n5y45mhv0
だね。
アセンションという言葉を本質と置き換えるとわかるけど、
突然、「本質について話そう」といっても、「なんの本質だ?」って言われる。
前提となる話がなければ、成立しない類のものだ。
それと同じようなものだな。

219南無千手千眼観音明王 :2007/06/24(日) 22:22:39 ID:RV008yfw0
日本人が創価や統一、カルトに侵食されて支配されているのは、
人を人とも思わない日本人が多いからだ。
異常者チョンを日本に居座らせてしまった事実は、悪人や犯罪から
人を守るという当たり前の精神活動を日本人が怠けた証拠だ。

日本人全員怠けていたとは言わないが、悪に立ち向かう正義を貫く
事は人を守るべき人としての義務だ。
我々は、血税を払っているのだから警官や役人が犯罪を無くすべきだと
言うならば、不法入国で日本人の血税を食い物にしている在日が自ら
犯罪を止めるべきだと主張すべきだ。
日本の警察も役人も在日も悪を蔓延らせている現実がある以上、チョンに
警察も役人も支配されている以上、あるべき論は通用しない現実に目覚め
なければならない!

もっと早くから日本を蝕む異常者チョンの追放活動をすべきだったが、チョン犯罪が
次々と明るみに出ている今というチャンスを逃してはならない!
誰かがチョンを追放してくれるという夢想から目覚めなければ日本を乗っ取られ、
チョンの奴隷になり、人では無い扱いを受ける地獄で苦しむ事になる事も推察
しなければならない。

チョンを日本から追放しよう!チョンを日本から追放しよう!チョンを日本から追放しよう!




220本当にあった怖い名無し :2007/06/25(月) 00:16:05 ID:ifct/kRF0
例えば、ネット上で何かを質問されると
無性に腹立たしい気持ちになるのは
ネットにつながってる状態においては
他人に質問するよりも自分で調べてた方が早いからだ

221本当にあった怖い名無し :2007/06/26(火) 01:55:36 ID:XONGh0XE0
で、その腹立たしさが相手に伝染して、荒れると。
自分の腹立たしさを自分のせいにしないで相手のせいにしてるから相手も腹立たしくなる。

そのどちらがどちらのせいにしてるってのいうのも実は錯覚なんだけどね。
それに人間は気づかないで、自分は被害者だと思い込む。
双方の被害者意識がなくなればいいんだけどね。
どちらかが正気なら話ははやいけど。双方が被害者意識だと困る。

で、幻想の被害者でも傷だけは、しっかり受けてる。傷は本物なんよね。
分かるほうがちゃんとケアしてあげたほうがいいな。
じゃないと人間不信になるね。そして、それがまた伝染し続けちゃうと。
ようは人間って無知で子供なんよ。
八つ当たりされても、それをカバーできる読解力を養っておきたいね。
そうすりゃ丸く収められるし。

222本当にあった怖い名無し :2007/06/26(火) 07:42:19 ID:+bSB09d10
その程度のことは、いちいち怒るほどのもんでもないだろう。
「ヤフーでググれよ」とか言っておけばいいわけだし、放置してもいいわけだし。
俺は主に後者だけどさ。

223本当にあった怖い名無し :2007/06/26(火) 10:29:17 ID:a2r9yHZ50
色は匂えど 散りぬるを 我が世 誰ぞ 常ならむ
有為の奥山 今日越えて 浅き夢みし 酔いもせず

風が吹けば桶屋が儲かる。何事にも原因というものがあるものだ。
原因があるから人は生まれる。条件を得て。
それが善因善果の報いなのか悪因悪果の報いなのか。
人に生まれるというのは善因善果である。地獄という苦しみの多い世界に
生まれることもよくあることなのだから。
人に生まれて苦しむもの。それは悪因悪果の報いなのであろうか。それとも
善因善果の報いなのであろうか。運命などというものはない。
人は因果に縛られている。しかし解けるのも人なのだ。
人はみな瞬間瞬間を選択して生きている。過去も未来もなくすべては今。
今、この瞬間の選択が、過去も未来も変えうる。
苦しむものどもよ。それを悟れ。

224本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 00:05:20 ID:vlqZspZh0
話題もあまりないみたいだし、なんか書くか。
最近、俺が試してる「肉体のコントロール」の話でもしようかな。

誰しも妙に腹が減る、妙に眠い、妙にムラムラすることがある。
その三大欲求や感情を制御する方法を色々工夫してる人も多いと思う。

俺はそういうとき、PCでフォルダに名前をつけるように感情に色をつける。
怒りなら赤とか、悪しき感情には黒、エロい気持ちにはピンクという感じに色分けしてる。
自分が何がしかの感情に影響されてるなと感じたら、まず下腹部(丹田のところ)に意識を集中させ、
腹式呼吸による深呼吸で肉体の手綱を握る。
そして、余計な感情が最初に入り込む場所、すなわち頭をハッチのようにパカッと開けるイメージをして、
色分けした感情を煙と見立てて上に逃がす。最初はもくもくでてくるけど、だんだん無色透明になる。
そうすると、自分を支配しようとしていた感情がスッと失せて、ニュートラルな状態に戻る。

225本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 00:17:45 ID:vlqZspZh0
制御の難易度は一般的に

「睡眠欲>食欲>性欲」

だと思うんだけど、睡眠は非常に大切なので、無理に抑えないほうがいいとしても、
食べ過ぎ飲みすぎは糖尿病や、いまはやりのメタボになるわけで、
性欲も度が過ぎれば身体と精神に害をなすので、できる限り制御下においておきたい。

下世話な話で申し訳ないが、男性諸氏なら、勃起の制御の大変さは誰しも覚えがあるはず。
別にエロいことを考えなくても、体調によって勝手に動くその不随意の器官を、
自分で制御することができるのが、前述の方法だ。
頭からピンク色の煙を全部逃がしてしまうと、とたんに息子はおとなしくなることを発見した。

その原理を応用して、食欲や怒りなどの厄介な感情をコントロールする練習をしてるんだが、
今のところなかなかうまくいってるので、ちょっとおすすめしてみたい。

欲求すなわちエゴを自分で制御できたら、人間の引き起こす大半の問題は解決しそうな気がする。

226本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 00:32:24 ID:nCBtLiOb0
>>225
私の勃起現象の撃退法(学生時代と電車通勤時代に実施しました)。

1.まずバリアを自分の周りに張ります(イメージ)
2.次に心の中でお経を唱えます。(私の場合は法華経がよく効いた)
3.最後の手段、当時流行っていた歌を脳内カラオケ。(これが最強だた)

これは不随意の勃起が、他からもたらされたものという認識から行ったものです。
悪霊や色情霊、他人の想念など。自分由来のものだとすると>>225もいいですね。

227本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 00:34:55 ID:WPY8zRL60
なんであんたとやたらとシンクロするのだろう…

性欲を制御するコツを最近つかんだところです。
たしかに最大の難関は、睡眠欲ですね。
こればっかりは、まだ野放し状態です。食欲はなんとかコントロールできる
めどはつきました。

性欲に関しては、色々と発見したこともあって
まとまったら、ここに書いてみたい。
あなたのやり方以外の方法で、わたしは偶然に、制御というか
過剰にならないよう素朴にしておける術を発見しました。

射精を制御できるようになって、
射精がどれだけ男性の肉体を消耗させるかがよおく実感できました。

228本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 06:20:27 ID:CWDLIdO60
>>224
そのやり方だと身体も心も壊れる。

自然な成長によって起きている状態ではなくロボトミー手術とかホルモン注射で
強制しているのと同じ状態。

簡単に説明すればエロにグロを連想して気分を強制的に排除する方法と変わらない。
食欲を制御するのに吐き気がする画像を見るとしたら不自然でしょう。

欲望や感情は制御するというのと成長する事で整うのとは違う。
不自然に強制するのと
制御するのと
成長して整えるのとは意味が違う。

精神的な成長によらず機械的に色のイメージを用いて想念体と生体エネルギーの
連結構造を利用して意志する生体エネルギーのコントロールをしてしまうと、下位チャクラと
中位チャクラと上位チャクラの正常な連結によって生じる個別魂の成長を通過せずに抑圧や
無反応化の回路を形成すると言う奇形生体構造を作ってしまう。

人格の成長の為に性欲は必要な回路でもある。
失恋の痛みも必要な回路だ。

それを失恋した人が色によるコントロールを練習したら異常だ。性欲は良くないとして中学生や
小学生からホルモン注射をして性欲が起きなくしてしまったら異常だ。

感情をコントロールするのは良くない。感情が有りの儘でも暴発しない人格が形成されるべきで
人格を形成する事と想定された理想(感情や欲望に支配されない)の為に不自然な強制方法は
身体と心を破壊する。

職場や学校、家庭などで怒るべき時に怒れず、怒るべきでない時に怒るとしたら怒りの強制ではなく、
人格的な未熟さを克服する成長こそ重要だ。


229本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 07:05:25 ID:CWDLIdO60
良心の呵責という感情は自然なものだ。
これをマイナスの感情として強制するとしたらその人は良心が機能しなくなる。

強烈な暗示で強制しても聖者にはなれない。

性欲の制御を話題にするのは何故か?
感情の制御を話題にするのは何故か?

異性に対して性欲が先行する人は野蛮な人
異性を人格的に見れていないから性欲だけが暴走する。
自然な性欲がなければ異性を求めるホルモンも意識も発生しない。つまり、異性を求める為に捧げられる
努力や献身は無い。性欲とは正しくは魂を成長させる為の足かせ手かせである。正しく用いれば
霊的な成長を促す最大の守護神となる。心が真っ直ぐでなくて不純ならば誤用して暴走し自他を蝕む。

性欲の対象から性的関わりを拒絶されたら苦しむだろう。
その時に欲望や身体が苦しむ比重が大きいのか、感情やエゴが苦しむのか
ハートが苦しむのか頭が苦しむのかだ。

下位のチャクラからのエネルギーは上昇して霊的な人格の成長を促す。
自然に正しければ性欲は上昇して人格成長の秘訣となる。


230本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 07:07:02 ID:CWDLIdO60
上昇さえしていないから性欲の本来の意義も知らず分からず体験せず
押さえつけて性欲の火を消そうとする。

性欲からやりたいとなり、やりたいからモテタイとなり、努力して誰かに好かれて、好かれたけれど別れて失恋し
色々と悩んでも心を閉じず、思索したり感傷的になったりして性欲が人格や恋、そして愛に変わる。
終いには異性を容姿や性欲の捌け口としては見なくなる。終いには神や真理を求める原動力にもなる。

神や真理を求めているから性欲が正しく昇華されているという訳ではない。自己逃避やエゴも神や真理を求める。

性欲とエゴならば痛みはエゴ的プライドが許さない。自分を生物的な根底から苦しめる性を呪うかその様な性を
満足させない異性を呪うか、性の願いを成就できない自分を呪うかだ。そのまま、呪いと怨念の世界に落ちれば
異常性愛となる。性が愛とは結ばずに怒りと呪いと暴力と死と結びつく。

ハートが痛むならば未だ良い。強姦などは性欲の不成就を怒りとして野獣の様に
自分のエゴと性欲の捌け口として女性を襲う。

性的な一体感や忘我と人格的な一体感、更には霊的なバイブレーションの一体感と気功や瞑想のレベルで
相手と融合する大性愛合体秘儀を成就する道が正しい心のある人の性の道だ。それからあるレベルでは
性的な行為は快感ではなくなる。苦痛とか不快感となる。それは神経系の切り替えや意識体のバイブレーションと
性的興奮の身体波動がかけ離れているから起きる感覚現象である。

性に対する科学的、神秘学的教義は確りと学んでおくべきだ。

性的な変態が溢れる現代社会は、人格が成長出来ず不自然な環境の中で生きているからだ。
自然な環境や理想的な環境では性とは忌み嫌うべきものでも強制するべきものでもなく、暴走しないものだ。

食欲が暴走して人間が人間を殺して食う事が普通は有り得ない様に、性の暴走する社会は異常な生活環境なのだ。


231本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 07:30:15 ID:vlqZspZh0
真実に触れる話題を出すと、かならずそれに水をぶっ掛けようとする奴が現れるなぁw

我慢とコントロールは違う。
エネルギーを右から左へ通過させるだけ。蓄積することでも、はじき返すことでもない。
そこを意図的に混同させて封じ込めようとしてもだめだよ。

ひとつだけ言っておこう。
これ、前も書いたことあるけども。

今必要なのは、たった一人の比類なき聖人ではない。
いたとしても、それはハリボテの聖人だ。
千人そして一万人の識者だ。いや、数千万の普通の人だ。
普通の水準を上げ、各々が個のポテンシャルを高めること。
その自覚をそれぞれが持つこと。
聖人を目指して自分に鞭を打つことは、他人を鞭打つのと同じだ。

232本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 07:40:01 ID:vlqZspZh0
たとえばケンカというのは、きっかけは実際些細なものだ。
しかし火に油を注ぐという言葉があるように、
怒りを自制できなければ、いくらでも拡大してしまうものなんだよ。
そして制御できない奴は最後には相手を殺したりする。

俺の言っているのは、怒りを感じる感情そのものを制御するんじゃない。
欲求をなかったことにするのではない。
例えば、1の怒りを1のエネルギーのまま、とどめておくということ。
売り言葉に買い言葉も、怒りを1から10の破壊力へ拡大するものだ。
燃えるものがなければ、マッチの火は、マッチ棒を燃やし尽くしたところで消える。

そういうことだよ。
ま、わざとやってるんじゃないなら、俺の書き方が足りなかったということで申し訳ないが、
正直なんでそう曲解されるのかと疑問に思ってしまう。

233本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 08:58:57 ID:NPls+uhN0
たしかチベット密教の瞑想法でそういう感情に色をつけて吐き出すようなのがあった気がする。
あと、怒りなどの感情を、抑圧するのではなく、うまくコントロールすることの重要性は
語られてると思う。
「入菩薩行論」って経典で。

「ダライラマ 怒りを癒す」って本に書いてあった。
あと、ティク・ナット・ハン「微笑の瞑想」って本が激しくおすすめです。


まあ、欲望もエゴもそれ自体は自性もなく善でも悪でもない、という観点もあるから、
異物視することもないんだろうけど、振り回されちゃいけない、と言うことでしょうね。
双方ともに一理あって、いっぽうに偏らなければ、両方役に立つのでは。


234本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 09:33:53 ID:vlqZspZh0
俺は無意識にそうしていたけど、あながち我流ってわけでもないのね。
まあ俺はめったなことでは書籍の力は借りない(本が嫌いなわけじゃないけど)ので、
よほどの縁がない限りは読まなさそうだけども。

エゴ自体には善悪はないね。
いわばナイフみたいなもので、使い手次第で結果が変わる、ただの道具だと思う。
人は生まれながらにそれが身体にくっついてるから、扱いが難しいんだな。

それにしても、怒りってのは、制御が難しい感情のひとつだと思う。
わかっていてもムカッとくることはかわらない。これは正直どうしようもない。
だからその暴れ馬を、なんとか手綱をつけて乗りこなしたい。
ムカッときたら、「俺はなんで怒ってるんだろう?」と客観的に見る癖をつけることもやってる。
そんな余裕はなかなか持てないが、それだからこそできたときの喜びも大きい。

俺が一番頭にくる相手は人の話をちゃんと聞けない、またそれを茶化そうとする奴だ。
今では、自分でもそれがよくわかってるので、そこにつけこもうとする奴は、だいぶ防げるようになってきた。
いわばセキュリティホールだな。

235自然で正しい性の教育 ◆NK3895Xtuk :2007/06/27(水) 11:12:26 ID:CWDLIdO60
書籍を引用して自分の力不足を誤魔化す。
お前は嘘吐きだ。

>真実に触れる話題を出すと、かならずそれに水をぶっ掛けようとする奴が現れるなぁw

こういうのは私の書き込みに対してお前が真実を書いたのに間違った事をいう奴が現れたと
言っている。これは嘘吐きだ。その嘘の茶を濁す為にお前は次の誤魔化し文を書いた。

>そういうことだよ。
>ま、わざとやってるんじゃないなら、俺の書き方が足りなかったということで申し訳ないが、
>正直なんでそう曲解されるのかと疑問に思ってしまう。

曲解ではなく、お前の書き込みの内容は今も矛盾している文を書いている。
本で読んだ文の継ぎ接ぎだらけでお笑いだ。

>俺が一番頭にくる相手は人の話をちゃんと聞けない、またそれを茶化そうとする奴だ。

お前自身が私の書いた文の意味さえ分かっていない未熟者だ。つまり、人の話を聞けないし
学ぼうとしない慢心の馬鹿だ。

無礼者に怒るのが悪いのか?聖者云々のお前の書き込みも馬鹿丸出しだ。

大体、大したレベルも無い糞餓鬼が格好付けた態度でも知った被った書き込みするな。
幼稚園児にも満たない自己観察しか出来ないのにスピリチュアルな熟達者ぶった
物の言い方するな。初心者の馬鹿らしく謙虚にペコペコしていろ。


236本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 11:17:21 ID:WPY8zRL60
>>228さん
ごもっともです。
でも対症療法は全否定しなくてもいいと思うんですよね。
あまりにも現代社会は歪みやカタヨリがすごいので、
対症療法を否定してしまったら、動けなくなってしまう人多いから。
土台が不自然に歪んでいるのだから、いきなり無為自然とか言って
放置したら、たぶん不自然なまま腐っていくと思う。
自然にかえる筋道はつけてあげないとね。


欲望を否定してるわけじゃないしね、だいたい善でも悪でもない
そして唯一人の仙人になりたいわけじゃ決してない
そういう系の修行するぞ修行するぞ系なんて最も嫌悪するところでもあるし

抑圧してしまったら、それこそ逆効果だからね
うまく言葉で表現できないんだけど、素朴にしていくかんじ?
なにごとも 過ぎる のよくないね

237自然で正しい性の教育 ◆NK3895Xtuk :2007/06/27(水) 11:24:58 ID:CWDLIdO60
2ちゃんねるで穢されてきたという人間がいる。
ある意味正解だ。無礼が横行する中で、怒れば疲れ果てる。疲れ果てるから
スルーしようと勤め始める。スルーする文化は間違った文化だ。

言いたい事を無秩序に言う。お互いにイライラする。我慢する。我慢はしたくない。
苦しくなる。解決法として感情の制御?コントロール?抑圧?各自が色々と模索して
不自然な対処法をする。

お前は嘘吐きだ。自信有りげに書き込みしたが、徹底批判されて頭に来たのだろう。

頭に来たら頭に来て良いだろう。お前の方が正しく利巧だと言うならば堂々と私を馬鹿にしろ。
自分も書き方が足りなかったなどと言う逃げながらの叩きはするな。

妥協案の中で作り出された結論はそれこそ求道に反する。

お前は我流の低レベルの糞餓鬼だ。大体、ダライラマなどという三流以下を持ち出すのは
瀬戸内の本を持ち出して悟りを語るような愚かさだぞ。

238本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 11:28:46 ID:WPY8zRL60
>>235
どのブログにしても、ほとんど引用で成り立ってるよね
それを巧妙に隠すか晒すかの手間の違いで

個人的には引用とか批評とかって嫌いですね
これ以上、言葉のゴミ増やしてどうするの?って感じです。

新しい言葉なら歓迎だけど、純粋な言葉を曲解したり誤解したり
の言葉ばかりを増やしてる観がある。

だったら、そのまま媒介してくれればいいのにね。適切なポイントで
タイミングで、写経のように。一言エゴを入れるから、原典まで歪む。

本屋に平積みされてるような本なんて、源流をただうまく隠蔽した
ゴミのような本ばかり。これ以上、言葉を増やしてどうするのだろう。
元に還れなくなるぞ。

239本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 11:37:52 ID:WPY8zRL60
>>237
うーん、、、基本的に
2ちゃんねる、とか言って何かを語る人って
利害構造を強く意識して発言してるエゴの過剰な人にしか見えない…。
だいたい議論ってなんなんだろう。。
議論って自分の中でするものでしょ、表に出さない方がいいよ。
自分の体験だけを晒していけばいいんだよ。自分も他人も楽になる。

240自然で正しい性の教育 ◆NK3895Xtuk :2007/06/27(水) 11:50:58 ID:CWDLIdO60
>>236
>自然にかえる筋道はつけてあげないとね。

性欲1つ、怒り1つ、これだけおかしな社会でそれらが動かされない方が異常だ。
性的なシンボル、性的な刺激の音、音楽、歌、踊り、ニュースも性的・・・・
怒りを増長するサブリミナル、抑圧が起きるように人々に無秩序な思想を蔓延させる。

言葉の意味をあやふやにして日本人の思想が混乱するように導くマスメディア。

印象操作、思想誘導、洗脳が日常に溢れている。

だから、何からし始めて良いのか悪いのか混乱している人々。

性欲や怒りという話題にはなっても、恋心や愛情をどうしたら良いのか?は話題に
ならないのはどうしてか・・・

自分が生きている現実を真っ直ぐに正直に言語化していけば、日記を書いていけば
性欲や怒りが云々は本題じゃない事に気が付く。

カラー療法実践者は恋愛して好きな人に性欲を抱くのか?人を好きになっている時に相手に
対して性的な興奮を覚えるのか?
自然な禁欲という意味が分かるのか?酒を飲まない人が禁酒しても初めから興味が無い。

性欲や怒りはいけないのか?

そういう事の考察がカラー療法実践者からは語られていない。





241自然で正しい性の教育 ◆NK3895Xtuk :2007/06/27(水) 11:57:34 ID:CWDLIdO60
>>239
お前も馬鹿だな。

こうやって語るのも体験だ。だからお前の書き込みは何の意味も無い。
ああでもないこうでもないと減らず口を叩いて、具体的な性の問題と怒りや
その他の感情の問題にも触れていない。

論議というのもお前が現に論議しようとしている。だから、思考と言語そのものが
整理されていない。こういう馬鹿を現代の精神世界は作り出している。

お前にとって多くの思想家達が馬鹿に見える原因がそのまま、お前自身の馬鹿さにも
通じている。


242本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:06:43 ID:CWDLIdO60
おっと名無しスレだった。


243本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:10:42 ID:nCBtLiOb0
>>235
ここで怒鳴るのは、まさしくエゴの発散ですよ。
少なくとも私は、自分にはそれを許さない。甘えたくないから。

あなたの>>228は肺腑を抉るような鋭い指摘でしたね。確かに
そう思います。>>231は見方によっては、受けた傷を小さくしようと
態勢を整えてる感じもします。しかし真実思ってることかもしれない。

本人でないから分からないけど、嘘つきよばわりは過剰でしょう。
軽いノリで提出したレポートに、謹厳実直の鉄拳がとんできたイメージ。
しかし汚い言葉によって、謹厳実直→醜いエゴ、に豹変していますよ。

あなたなら、自分の言葉で自分にダメージを負わせている事がわかるでしょう。
お気をつけて。

244本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:13:55 ID:CWDLIdO60
気取った馬鹿がまた1人か。。。。。。

245本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:16:58 ID:CWDLIdO60
大体、気をつけてとか言うのが捨て台詞の喧嘩言葉なのは知ってんのか?

奇麗な言葉≠エゴ
汚い言葉≠エゴ

お前の様な馬鹿は印象が言葉の意味を決定するんだな?


246本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:25:11 ID:CWDLIdO60
>>243

お前等未熟者の嘘吐きは馬鹿と書かれると相手が怒鳴っている事に仕立てたい。

そして怒鳴っていなくても怒鳴っていても感情は不都合なんだよな。嘘吐き達にとっては。。。

正直に感情を発露する事は、自分のエゴの危機になる。
利巧ぶった態度、冷静で理知的な雰囲気や発言、それで自分の心中のデタラメや
未熟さ、卑劣さ、卑怯さを誤魔化したい。

誰とも対立することなく上手に指摘して感情を傷つけずニコニコするでもなく
サポートするだけの虫の良い「誰か」を理想とする偶像崇拝者だな。

嘘吐き呼ばわりの範疇には偽善者のお前も含まれている。

軟弱過ぎるネ

無菌室で無痛分娩で生まれたゴミかお前は?




247本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:25:45 ID:nCBtLiOb0
余計なことを書いて、さらに憤慨させてしまったかな。
それなら心底から申し訳ないと思います、喧嘩したいとは思っていないです。

汚い言葉は、読み手に不快感を与えます。ただそれだけです。


248本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:41:59 ID:OvrWN12n0
>>243
ちょっとやんわりした雰囲気をかもし出しながらも、自分が一番冷静にすべてを批評できる立ち位置にいるかのような
コメントだな。たしなめ口調が傲慢。

228に対して鋭いとほめる。
238に対してやさしさのかけらもない残酷な描写。
228を褒めておきながら、「嘘つきよばわりは過剰でしょう。」とアドバイザーのようにたしなめる。
228を褒めておきながら「 しかし汚い言葉によって、謹厳実直→醜いエゴ、に豹変していますよ。」とたしなめている。
228を褒めておきながら「あなたなら、自分の言葉で自分にダメージを負わせている事がわかるでしょう。」
何様のつもりでこんな言葉を最後に付け足せるのか?「お気をつけて。」
228を褒めておきながら「汚い言葉は、読み手に不快感を与えます。ただそれだけです。」 は、慇懃無礼な言葉。

249本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 12:50:44 ID:OvrWN12n0
>>243
たしなめ自己像に酔いしれている。
228を侮蔑している。
238も侮蔑している。
自分より劣るものと侮蔑している。
汚い言葉だから228は最初の「するどい指摘」とコメントしたのをいつの間にか「エゴだ」と
摩り替えている。結局228を褒めながら侮蔑している。

>>247
>余計なことを書いて、さらに憤慨させてしまったかな。それなら心底から申し訳ないと思います、
このように誤っておきながら「汚い言葉は、読み手に不快感を与えます。ただそれだけです。」 と最後に
相手を否定する。

250本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 13:00:20 ID:CWDLIdO60
>>228で私は以下のように性欲や怒りよりもその根源や現実での具体的な出来事、
しかも人格にっとてより本質的な恋愛について書いた。

>それを失恋した人が色によるコントロールを練習したら異常だ。性欲は良くないとして中学生や
>小学生からホルモン注射をして性欲が起きなくしてしまったら異常だ。

しかし、元々の話題の論点である性と感情に関するレスは展開されていない。
横槍の横レスばかりで、掘り下げた積み上げレスが書けないのだろうか?

このスレで話題はそれぞれ提示されて来たが、性と感情とアセンションとを掛けて
人格と恋愛というテーマに掘り下げてみるべきだ。

それでは左右オナラ〜


251本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 13:08:16 ID:vlqZspZh0
ほら、ちょこんとつつけば、膿が出てくるw
俺の言ってることを読まずに、自分の逆鱗に該当する部分だけを曲解して、そしてひとりでフレーミングする。
もはや怒りをコントロールできない状態だ。こうなると理性的に文脈を読み解くこともできなくなる。
まあ昔も俺はそうだったから、あんまイジワルする気はないが、少し落ち着けや。

別にあんたに限ったことじゃない。人間なら大抵は同じ。
ただ、これだけは云える。
2ちゃんに責任を棚上げして、攻撃的な言葉を使っても、自分の問題は解決しない。
ひろゆきは場所は提供してくれるけど、泣き喚こうがケツまでは拭いてくれんぜ。

まあ前述のとおり、俺も昔はコントロールできなくて困っていたクチだから、
別にこの流れをどうこうは思わないけども、人間それぞれ持つ固有の逆鱗について、
真剣によく考えるいい機会だと思うね。なんで俺は怒ってんの?とね。
逆鱗の裏側には、自分が一番見たくないものが隠れてるからな。

そりゃ、傷口を乱暴に触られたら、誰でも怒る。
だから自分で触りながら、空気に慣らしていく必要があるってことさ。

252本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 13:12:02 ID:OvrWN12n0
アイスクリームとソフトクリームについての書き込みがあって、カキ氷しか食べたことのないやつが
アイスクリームとソフトクリームについて何か知ったかぶったことを書き込んでいるから、アイスクリームと
ソフトクリームを実際食べたことがある者が書き込むと、カキ氷しか知らない奴は自分が侮辱されたと思って
下記のようなコメントを出した。
>真実に触れる話題を出すと、かならずそれに水をぶっ掛けようとする奴が現れるなぁw

253本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 13:20:54 ID:OvrWN12n0
長文の内容についてではなく、その言い方、口調についてのみコメントしている。つまり表面しか見ていない。
言葉の表現が罵倒なのか丁寧なのかの点で複数が言及している。
性、怒り、感情について言及していない。恋愛というテーマが提示されていても、内容について一切語られていない。
かく言う我輩も本質的な内容にまったく触れていなかった。 こりゃまた失礼いたすますた。

254本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 13:52:13 ID:WPY8zRL60
うーん、、、なんでそんなに興奮してるのかな。。。
ベースの部分で同じようなものを感じるし、どの書き込みもハゲ堂なんだが…。
全然対立してないじゃん。でもそのイライラってなんなんだろう。
>>193-253までの流れ好きです。



255本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 14:20:38 ID:OvrWN12n0
>>228
>精神的な成長によらず機械的に色のイメージを用いて想念体と生体エネルギーの
>連結構造を利用して意志する生体エネルギーのコントロールをしてしまうと、下位チャクラと
>中位チャクラと上位チャクラの正常な連結によって生じる個別魂の成長を通過せずに抑圧や
>無反応化の回路を形成すると言う奇形生体構造を作ってしまう。
>人格の成長の為に性欲は必要な回路でもある。
>失恋の痛みも必要な回路だ。
>>229
>性欲の対象から性的関わりを拒絶されたら苦しむだろう。
>その時に欲望や身体が苦しむ比重が大きいのか、感情やエゴが苦しむのか
>ハートが苦しむのか頭が苦しむのかだ。
>下位のチャクラからのエネルギーは上昇して霊的な人格の成長を促す。
>自然に正しければ性欲は上昇して人格成長の秘訣となる。
>>250
228で私は以下のように性欲や怒りよりもその根源や現実での具体的な出来事、
しかも人格にっとてより本質的な恋愛について書いた。

正直、恋愛や失恋について話が振られて痛かった。何せニート歴長いんで。バーチャル空間での擬似恋愛
しか知らない。実体験としての恋愛がなければ、感情のコントロールをカラーイメージトレーニングをしても無駄だと
思う。恋愛して好きな異性に性欲を燃やすとか傷つくとか、リアルであるのかないのか。
アニメロリ娘が対象じゃ、コントロールも糞もない。だれか教えてほすぃ。

256本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 14:20:56 ID:nvT3z1mF0
他人に向って「〜ではない、〜すべきだ」という奴は一周遅れてるぞ。
もうみんなで手を繋いでという共同幻想はまったく無効になっている。
一人一人の歩みの中での体験をどれだけ深く味わうかだ。
どんな体験でもそれを必然と受け止める洞察と勇気のみが必要だ。
アイスクリームを食っている奴に、カキ氷も食ってみろという必要はまったくない。
体験の多寡を問われてはいない。
ひたすら体験の深さが問われているのだ。
すべての体験が生の祝福に通じえることを知る。
それのみ。

257本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 14:35:34 ID:OvrWN12n0
>>256
>もうみんなで手を繋いでという共同幻想はまったく無効になっている。
じゃぁ、何故おぬしは2chに書き込んでいるんだ?

258本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 14:47:11 ID:nvT3z1mF0
その確認のためだな。
ニュースを見れば分かるが、組織という組織が役割を見失い、
存在意義を見失い、個々人がなし崩し的にバラバラに浮遊し始めている。
で、2ちゃんでてんでバラバラな発言を興味深く見ている。

259本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 19:23:22 ID:WPY8zRL60
恋の駆け引きっていうのにしても
エネルギーの奪い合いだね

メールをわざと遅れて返信したり
押したり引いたりとか
常套手段として得意げに語られてるけど

エネルギーを奪い合ってるだけだったりする

そろそろ恋愛も進化してもいい頃合いなんだけどなぁ
恋愛は自己完結できないものだけに、難しい

260本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 20:22:15 ID:7oo3wNA20
もう何年も答えが出ないで悩んでることがある。
よく地に足をつけて現実をしっかり生きるのが一番の魂の修行でアセンションへの近道です、
って言われるけど、
はっきりいって今の世界で地に足をつけてしっかり現実社会で生きるには
宇宙は、全てはひとつという真実からどんどん遠ざかる事に他ならない。

つまり、現実に社会で生きる為の金や物資を稼ぐには、
嫌でも魂の真実には必要のない、個々はバラバラという価値観に基づいて成り立ってりる商売に
関わらなければならない。農業ですらそう。
おまけに社会から離脱して自給自足で山の中で暮らすのは修行の場から逃げることだと。
じゃあ一体どうすりゃいいんだよ!
ほんとに、正直一人の努力じゃどうにもならない。
たった一人魂磨いたって社会の仕組みは殆ど変わらない。
全員がアセンションして一気に自給自足を開始するぐらいでないとどうにもならないぞマジで!

261本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 20:35:18 ID:WPY8zRL60
正直な告白だな、、、、マジレすしたくなってきた

262本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 20:53:04 ID:ln4GL5Y90
>>259
恋の駆け引きを楽しめなくなったら
そうでない恋愛を自分で模索してみればいいんでない?
そうすりゃ上の人がご高説してる愛の形にもいつかたどり着けるかもね。
全体のレベルを統一するなんて無理だと思うよ。

>>260
なんでバラバラだと思うんだろ。
みんなお互い関わりあいながらこの社会で生きてるじゃないか。
大きな目で見ればそれはひとつだ。
この街、この社会、この国、この星・・・
あなただって、バラバラの細胞一つ一つが、あなたの意識の元でひとつになっている。
まあでも今は個の利が全体の利に昇華されてきてないから問題だ。

なんで人は個人的利益を追求してしまうのか?

263233 :2007/06/27(水) 21:38:13 ID:NPls+uhN0
どうでもいいですが、ダライ・ラマ持ち出したのは私ですw

他意はないのでよろしく!

264本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 22:08:28 ID:fx9jBEto0
>>260
>現実に社会で生きる為の金や物資を稼ぐには、嫌でも魂の真実には必要のない、
>個々はバラバラという価値観に基づいて成り立ってりる商売に関わらなければならない。農業ですらそう。

日々の糧を得る活動----→物資(物々交換)を得る、金(媒介)を稼いで物資を購入する。
この活動自体に魂が磨かれることはないのか?俺はあると思う。
汗水たらして(肉体的同様精神的にも)労働するのは、実は精神が研ぎ澄まされていく。
たとえアルバイトの仕事でもかなりの気力や労力を必要とするだろう。正社員や自営業だったら、尚更。
時間的束縛を受ける精神疲労も考慮される。純粋に精神だけを取り出して、考察したり瞑想したりする時間で
はないが、「魂の真実」と関われるチャンスは大いにあると思う。
どうやって己の本質に迫る労働時間を過ごすか、工夫次第だと思う。

>ほんとに、正直一人の努力じゃどうにもならない。
そう。だから、なるべく多くの人数の者たちが一気に目覚めるべく迫られているのではないか?

265本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 22:33:38 ID:fx9jBEto0
>そろそろ恋愛も進化してもいい頃合いなんだけどなぁ
>恋愛は自己完結できないものだけに、難しい

恋愛と「魂の真実」と関係している。
カップル誕生して、お互いの魂に触れるような時間のゆとりや会話する気力、情熱があるかどうかが問題だ。
恋愛という言葉自体何か夢や希望を持たせてくれるが、結婚生活がスタートして、夢や希望が現実となった段階から
次なるステージに進む必要が出てくるだろう。そのときこそ「魂の真実」が見えてくるかもしれん。そこに正しい心の
あり方と相手と融合する肉体的精神的融合の極意をつかむための修練が必要となってくるに違いない。

結婚して次のステージに進まなかったカップルの場合、放物線やシャープな下降線を描くように関係性の
衰退が起きるものだと思う。故に現代に於ける恋愛事情は深い愛情にまで発展しないで線香花火のごとくで
終わってしまうか、惰性で家族生活を強いられるうちに、生命エネルギーが枯渇して、個人の下位チャクラと
中位チャクラと上位チャクラの正常な連結が生じず、それぞれ「魂の成長」まで行き着かないのかもしれない。

カップルは何を今、知るべきか?片方ずつ自己完結していたら、チームなんて組めないだろう。
カップルが二人三脚するという意義がここにある。協力体制を組むことによって必然的に魂が進化していく。
そうあって欲しいものだ。

266本当にあった怖い名無し :2007/06/27(水) 22:40:16 ID:vlqZspZh0
そもそも聖人ひとりいたところで、何も変わらないのは、もう歴史が証明してるからな。
むしろ立派であればあるほど、人はそれにすがって、ぶらさがるようになって悪循環。
執政者はそれを政治に利用して人間社会オワタという厳しい現実。

ひとりひとりが「宗教なんぞガキの遊びだ」と自覚すれば、争いもほとんどなくなるんだけどね。

267本当にあった怖い名無し :2007/06/29(金) 00:19:36 ID:YQODgRaB0
なんか昨日あたりからめちゃめちゃ眠い。
どんだけ寝ても眠い。

268本当にあった怖い名無し :2007/06/29(金) 20:35:25 ID:mrgBtRH10
>>267
そりゃ糖尿だよwww

269本当にあった怖い名無し :2007/06/29(金) 23:20:44 ID:+HlWPsgD0
自分も昨日から眠気がひどい。
ようやく数年来の問題に決着がつきそう。
でも、なんかかなりびびってる。すごいものが出てきそう。

270本当にあった怖い名無し :2007/06/30(土) 00:03:12 ID:19yttF+M0
俺は逆に眠くなくなった
と言うよりも、眠りそのものの位置づけが違うモノになったように感じる。

271本当にあった怖い名無し :2007/06/30(土) 00:26:37 ID:q9sIJFto0
異様な月がでてたね
月の回りに虹が、、、、、

なんか変な地震があったし
ネットのサーバートラブルが相次いでいるし
なんか胸騒ぎがする

272本当にあった怖い名無し :2007/06/30(土) 06:23:59 ID:V6WBSoht0
>>268
そういう糞レスして楽しいかい?
相変わらず君たちはどうしようもないね。

ちなみに俺と糖尿は体質的に一番縁遠いわけだがw

273本当にあった怖い名無し :2007/06/30(土) 07:46:16 ID:U9fpo1qz0
http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/goldenrec.html
無人惑星探査機ボイジャーに載せられた地球の記憶
これみてたらなんだか泣けてきた・・・

現在ボイジャー1号は地球から103AU(07年6月29日現在)の距離にあって
今も遥か宇宙の彼方に向かって航行中
(1AU=地球から太陽までの距離、1億4959万7870km)

274本当にあった怖い名無し :2007/06/30(土) 13:44:02 ID:4vqXrhMT0
>>270
なんかすごいなあ。
自分はタバコさえやめられないヘタレっぷりなんだけど、参考にしたいので
是非その感覚を教えてください。

275南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/01(日) 00:09:29 ID:dtxM2Lzg0
日本人は仕事も勉強も家族との生活の事も自分の人生の事も惰性になってや
しないか!?
過去、日本人が不法入国した在日チョンを日本に居座らせてしまった事で
女性や家庭や企業や国が蝕まれて来たのに、チョンの事実に無関心なまま
怠惰を決め込む事はできない!
日本国民が全員チョン追放への意識を持って生きるべきだ!
精神が弱く、不当なものへの事なかれ主義に流されて来た日本人の生き方が
チョンの悪を助長させている。
これ以上国や人がチョンに蝕まれてたまるか!の強い意志、事実に目覚めて
日本を守って行こう!
日本人が強くなる努力をして神仏にチョン追放祈願をして日本国を護る運気を
上げよう!

チョン=悪は必ず滅びる!チョン=悪は必ず滅びる!チョン=悪は必ず滅びる!



276本当にあった怖い名無し :2007/07/01(日) 19:24:28 ID:KSBKhXP30
>>272
ん?てめぇはどんな体型なの?
鮫型とか人面犬型?www
良く次のリンクを読め!お馬鹿さんwwwww
ttp://www.geocities.jp/y_not_dm/dm.html

277南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/01(日) 23:45:36 ID:79evzuNw0
糞チョンが従軍慰安婦問題を捏造して騒いでいるのは他のチョン犯罪を
カモフラージュする為の手口である。
日夜日本人を貶める画策を企てる卑劣なチョンが日本に居る現実に
意識が目覚めていなければならない。
日本にチョン犯罪組織がある以上、日本人は危機感と警戒心とチョン事件の
認識と追放祈願が必要だ。ボケーッと生きてはいられない!

日本人が2chで知ったチョン犯罪への怒りや憤りのエネルギーを集約して
チョンが悪事を働けなくなる様にチョン民族に向けるべきだ!
糞チョンが日本に居座っている現実に対し、日本人は追放の呪詛祈願を生活の
中で行い絶対にチョンを追放しなければならない!

糞チョンは日本から出て行け!糞チョンは日本から出て行け!糞チョンは日本から出て行け!



278本当にあった怖い名無し :2007/07/02(月) 08:47:05 ID:e46Esk5Y0
>>276
お前正直気持ちわるい。
キモイじゃなくて気持ち悪い。

279本当にあった怖い名無し :2007/07/02(月) 14:14:18 ID:zIPa7Sn70
その嫌悪感は、
茶化しをやめてはじめからソース見せろってことなのか。

眠りの位置づけか、興味深いね。





280本当にあった怖い名無し :2007/07/02(月) 22:52:53 ID:roal7J3Z0
眠り=擬似死、ってどうかな。
起きている=生とすると、一日で生死を体験しているってことになって面白いかも。

281本当にあった怖い名無し :2007/07/03(火) 08:44:25 ID:5PC23DTn0
そりゃまあ、肉体が休眠モードになってるときに、
ようやく本当の自分が出てくるわけだしなぁ。

282本当にあった怖い名無し :2007/07/04(水) 01:32:50 ID:M5LgHeuW0
千葉県旭市 龍 鹿嶋 地震


283本当にあった怖い名無し :2007/07/04(水) 04:41:36 ID:8YMXlY+40
寝ている間、外の世界は自分がいなくても動き続けている。

自分に価値なんてないのだろうな、と ふとおもった。
それと同時に、寝ている時に現れる夢の世界の自分も価値ないんだろうな。

しかし、価値がある人ってのはいるもので、それは自分で決めることだから、
価値がないとは言っちゃぁ、おしまいよ。
外の世界も、眠りの世界も、それぞれの法則があって、そこに居続ける自分がいる。

価値とは何かを定義するのなら、
「その居場所で自分が何をしているのかを常に自分で決めるということ」だな。

284本当にあった怖い名無し :2007/07/04(水) 08:53:32 ID:6eoU9vHo0
価値か・・・。
「価値とは取捨選択そのものである」と考えれば、全部合点がいくね。

たとえば貴金属に興味を示さない人にとっては、それは何の意味ももたないものだ。
マニア垂涎のレアなビンテージアイテムも、興味がなければただのガラクタ。
お金だって、それ自体はただの紙と金属で、みんながそれを「価値の数値化」として、
認識しているからこそ価値として機能しているにすぎない。
原始人にお金見せても「なんだこれ。食えるのか?」と返される。
決して普遍的価値のあるものではないわけだ。

どれも、じーっと見つめていると、ゲシュタルト崩壊を起こして、
俺はなんでこんなものを欲しがるんだ?と思えてくる。

285本当にあった怖い名無し :2007/07/05(木) 23:14:42 ID:CN95fYKW0
充分なお金があったら何を買いたいかを考えてみて、
時間と空間に対する快不快の問題に行き当たった。
ここからどうしたものか。

286本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 08:46:58 ID:OveukQPF0
ハイポニカすごいよ。
一本のトマトの木から普通は実が30個程度なんだけど、
ハイポニカだと一本のトマトの木から1万個も実がついちゃうんだって!

http://www.kyowajpn.co.jp/

まさか土を捨てることで、こうなるとは〜。
驚き〜。

287本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 09:31:55 ID:IC28OLAi0
土を使わないのがいいか悪いかはともかくとしても、
土壌が痩せてる国でも、豊かな作物を作れそうなのはいいね。
都市部でもこの技術を応用することで、かなり食料自給率を向上させられそう。
てかそのトマトの写真マジすごいね。ラピュタの内部みたいだw
味のほうはどうなんだろう。ちょっと気になってきた。

日本にいると、自然が豊かなのが当たり前に感じるから、
こういう技術には日本人はあまり感動しないかもしれないけど、
世界にはまともに作物が育たないような過酷な環境のほうが多い。
そういう国でこそ、こうした技術が救いになりそうな気がする。

288本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 09:53:32 ID:IC28OLAi0
興味がでてきたので、俺もさっそくハイポニカ農法について調べはじめた。
これ、少ない株数でたくさん収穫ができるんだね。

289本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 20:10:56 ID:eCVkF+5u0
ここ3日くらいシフトがきつくない?

290本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 22:41:32 ID:FvqyWHlI0
正直、しんどくなってきた時に
このスレに立ち寄る
なんだかやるせない気持ちになってる
いいことばかりは続かないな
こんな日もあるか…
はやく寝よう…

291本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 22:56:10 ID:FvqyWHlI0
>>287
>世界にはまともに作物が育たないような過酷な環境のほうが多い。

もともとそうだったわけじゃない。
人為的なものでしょう。
文明が栄えた場所がすべて砂漠化していることでもわかるでしょう。

土は母親のようなもの。すべての根源。母なる大地。
人は皆土から生まれ土に還る。

292本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 22:58:30 ID:FvqyWHlI0
土の元を辿れば、植物であって
植物は水のようなものだから
その農法も大事に深化させて
いい方向で活用できたらいいだろうね

293本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 23:06:33 ID:FvqyWHlI0
>土はなくても植物は育つ!
>水にミネラルたっぷりの肥料を混ぜて、根を縦横無尽に伸ばしたら、
>植物はどんどん大きくなり、 トマトは1株で1万3000個 の実をつけました

でも肥料の害をもっと皆さん知った方がいいですよ。
農薬なんかよりも弊害は大きいです。

虫が欲するのは肥料の三代栄養分の中の窒素であり、
肥料を施すから虫がたかり、農薬が必要になる。

この仕組みを知っておくことが大事です。

肥料と石油は似たようなものです。

世界中の大地を疲弊させているのは、肥料の肥毒によるものです。
短期間で無駄に収穫をあげるために
土を殺して収奪農法を繰り返した結果、土は痩せてしまって
砂漠化の一途をたどることになります。

世界中の飢餓など人間の選択ひとつで一瞬にしてなくなります。
必要なぶんだけを、各々の国が各々の国の中で
各々の国民の力だけで栽培すればいいんですよ
情報や知識は共有した上で、農業ダントツ先進国の日本が
分け隔てなくその技術を惜しみなく与えれば教育すればいいだけの話です

一度どの国も鎖国したらいいんですよ
物流なんて止めてしまえばいい、どの国の人間も我に帰りますよ
自力がでてきます

294本当にあった怖い名無し :2007/07/06(金) 23:12:12 ID:FvqyWHlI0
農薬や化学肥料はその量が規制されているけれど
動物の糞尿をつかった堆肥は無制限で
その品質に関しても基準があってないようなものです。

無農薬の有機野菜なんて言って喜んで食べてるけれど
その本質をもっと見極める目をもった方がいいでしょう。

食の業界は本当に酷いですよ。
人任せにする以上は、仕方のないことなのかもしれません。

そもそも食べ物に値段なんかつけちゃいけなかった。
食物こそ、大地のエネルギー、フリーエネルギーなのであって
誰かが独占して、価値をつけて、売買していいものではなかった。

これから大きなしっぺ返しをくらうのは明らか。
中国からそれが始まる。

295本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 01:07:39 ID:MNlkQ9FP0
お金に価値を置いてる限り荒廃していくのは止まらないかもね
すべての人にモラルを期待するのは無理だし

296本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 01:41:07 ID:c2qvsqCH0
カイワレ大根とかモヤシみたいな植物を大量に成長させる温室を作りたいです。
鏡を用いたら作物は太陽の光りを吸収できるでしょうか?
本棚のような所に鏡を敷き詰めてカイワレ4畳半で沢山育てたいです。

クリーンで食糧難に応えられる食べ物は大豆とかカイワレみたいなものだと思います。

枝豆とか庭で野菜は作っていますが、クリーンな工場生産が出来る植物を研究したいです。

エネルギーの変化も第一次産業の変化も新しい時代には必要です。


297本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 01:44:09 ID:c2qvsqCH0
タンス農法の時代が何をもたらすか?
大豆のありがたさ。



298本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 07:41:29 ID:W7FRovv20
中国はほんと今ひどい状態だけど、ちょっと前の日本もそうだった。
色々な意味で日本は世界に先駆けた経験をしているんだと、つくづく思う。
ただ、日本は短いスパンでチマッと経験して、すぐそれを改善に向かわせることができるが、
世界の大半の国々では、そう簡単に舵がきれない。
日本がやるべきことは、彼らの手本になる姿勢を見せることだな。
頭ごなしに教えるんじゃなくて、黙ってやって見せるのが一番効果的だと思う。

>>297
大豆は日本人の生命を支えてる大切な植物だからねぇ。
これがないと味噌やしょうゆすら作れん。
もし大豆がなくなったら…考えただけで怖い。

299本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 07:46:53 ID:W7FRovv20
しかし、肥料による害か…。たしかにそこはあまり取りざたされないね。
みんな農薬には過敏に反応するけど、肥料に関しては
「化学肥料じゃなければいいや」
とぞんざいで無理解なままな気がする。

何かいい解決の糸口はないものかなぁ。

300本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 08:27:08 ID:c2qvsqCH0
新農法研究所!

納豆菌などの微生物による醗酵で新しい肥料理論を展開中。
既に実験に成功!

というのはどうですか?


301本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 11:07:46 ID:Cdy/SCeh0
なんか急に具体性を帯び始めたねw

>>298
いまバイオエタノールの需要増のあおりをうけて大豆の生産量が減少して高騰し始めてるしね。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/kz/0000423180.shtml

俺は自然農法に未来を感じるなあ。

完全自然農法のりんご農家木村さん
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/061207/index.html

木村さんの腐らないりんごについて
http://eco.goo.ne.jp/food/slowfood/dentosyoku/shoku08_2.html

自然農法とITを駆使して育てるパプリカ
http://www.anise.co.jp/anisefarm.html

302本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 11:38:18 ID:W7FRovv20
自然農法が一番理想なんだけども、ものすっごい手間がかかるのよね、あれ。
いわば地球の力をそのまま借りる農法だから、一番いいのはもちろんわかるんだけど、
農業にかかる労力って、実際すさまじくて、ほとんどの人が挫折してしまうらしい…。
ただ、ハイポニカは日本などの先進国より、貧しい国に適した技術だと思う。
まずは空腹を満たすことができなければ、同じテーブルに着くことかすらできないからね。

ただね、こうも思う。
食料自給率の向上ももちろん大切だが、それ以上に、粗食の良さ、清貧の良さを見直し、
自覚して消費量を減らすことから入るべきなんじゃないかと。
大量生産で食物を「製造」し「食べ捨てる」のをやめるべき。
食べ物はクチに放り込んで、ケツから出すだけのものじゃない。
それらも人間同様に生きてるものだ。人に命を与えてくれるものだ。

アメリカなんて国民の7割が肥満。半分以上がデブってどんな国だよw
どう考えてもおかしい。食いすぎ。確かに運動も大事だが、お前らはまず食うなと。
しかしようやくメタボが取りあげられだした日本も、同じ轍を踏みつつあるわけで、人のことは言えない状況にある。

たくさん作れないなら、食うの減らせばいい。ちょっとメシ減らしたくらいで死ぬことはない。
それができて、初めて自然農法の時代に生きる資格を得る。
いろいろ調べてて、つくづくそう思った。

303本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 19:52:30 ID:cCOfBPRI0
>>289
夜勤続きなのですか?
あなたの上司に言って公平なシフトに変えてもらいましょう
夜勤はきついですねw

304本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 20:43:02 ID:z5WLY5lH0
まず始めに魂の永遠性と、その魂が完全に安全であることと、
肉体は魂の選択によって再生や変化させることがいくらでも可能である事を
生きている人間 全員 が知り、納得しないと
どんなに物理的な面を工夫しても絶対に世界に平和と平等は来ないと思う。

肉体が死ぬ、そしてその肉体はもう戻らないと思っている人間がいる限り
一部が目覚めててもはっきりいって無駄。
目覚めていない人間は必ず「一度失うと取り戻せない自分の肉体や、家族」の安全を確保しようとして
必要以上のモノを必要とし、また他者から奪おうと暴力を振るう者が現れ、
他者から奪われまいと同じように暴力を振るう者が現れる。

人間が 皆 互いに 永遠であるとわからない限り絶対に争いは消えない。
逆に全員が、お互いの安全が保障されていて、
全ての物質は誰の所有物でもなく皆で分け合うものであり
互いが互いを支えているとわかれば、
争いはいとも簡単にやみ、誰かに強制される旧時代的な共産制ではなく
自己責任に基づいた自発的な支え合いと自給自足の生活が簡単に実現する はず

305本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 22:38:41 ID:gddhZZEQ0
>>304
基本的に賛同する。

だけど世の中どうした事か、一生生活に困らないお金を持っていると思われる人が
権力の座にしがみ付いて日々犯罪を行っている。(政治家、企業家、銀行屋、公務員の上の人)

これはいったいどうした事なのか?
もはや根本的な思考回路が死ぬまで他者を加害し支配隷属化の事しか無いと思われる。

医療も満足に受けれない貧乏人は世の公平を願い
有り余る金を持つ生活の心配が無い人は他者から奪い奴隷化する事に人生を捧げる。

306本当にあった怖い名無し :2007/07/07(土) 22:40:02 ID:W7FRovv20
んだね。
大半の人は、人生が一度だけしかないと信じてるからこそ、必死になってしまう。
生きてるうちにいい思いをしたいなどいう思いは、死の恐怖からくる保身ゆえのもの。
そこにつけこまれて、散々ウソを吹き込まれた結果、ウソを信じきってしまっている。
ま、記憶がリセットされるという厳しいルールのせいなんだけどね。

長期的にみると、過去の人生を思い出せないくらいのほうが、
色々な意味でいいのかもしれないけど。

307南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/07(土) 23:09:24 ID:lWOHhjY70
今日は七夕だ。
今日も神社で鳥居を破壊したチョンが日本から追放される祈願をして来た。
神社は毎日参拝する。生活の中で神仏に手を合わせて日本を良くする決意を
伝えに行く。チョンは日本人が大切にしているものを悉く奪う事が目的だ。
日本人を堕落させて怒りを買わない様にし、犯罪を犯しても逆ギレしてファビョル事で
欲望の赴くままに自分達が欲しいものを日本から手に入れようとしている。

神社の鳥居を破壊したように日本の男女の中を引き裂いて家庭を破壊したり
日本の男と恋愛して結婚に至る可能性のある女性をレイプして人身売買で人生や命を
奪う事を平気でやっている。
チョンに縁を持ってしまうのは、神仏や神社に縁を持つ生活から日本人が離れてしまって
いる事が考えられる。
日本の文化、伝統、自然、命をこれ以上チョンに破壊されてなるものかの怨念をチョンに向け
日本国と日本人を守る為にチョンを追放しよう!

破壊しかできない低脳チョンは日本から出て行け!日本から出て行け!日本から出て行け!


308本当にあった怖い名無し :2007/07/08(日) 00:55:45 ID:P2M9f3OB0
>>287
>土を使わないのがいいか悪いかはともかくとしても、

あやふやなこと言うなよ、ハイポニカは土を使わないのが肝なんだよ。
もっとよく読んで理解してよ。
肝心なハイポニカの原理なとこをぼかしちゃ困る。

309本当にあった怖い名無し :2007/07/08(日) 01:08:00 ID:TRYJZKlv0
>>303
2012年から突入の前に今断続的にフォトンの中を通過してんだよ。
頭痛や背中の痛みを体感する人もいただろうね。
と煽りにマジレス。

310本当にあった怖い名無し :2007/07/08(日) 07:11:30 ID:mTJyBi5k0
>>308
ハイポニカの原理についての話ではなく、土を使わないことの是非の話だ。

311南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/08(日) 22:49:20 ID:MfEf5iap0
創価は、攻撃心を煽り日本人同士で揉め事を起させ、嫌がらせ意地悪で憂さ晴らしを信者
にさせて金儲けをするキチガイ集団である。
統一は、持たなくて良い罪悪感を煽らせ、憂さ晴らしを信者にさせて日本の女性を人身売買
して金儲けをするキチガイ集団である。

人間が無知蒙昧であればチョン犯罪集団に支配されてしまう。
日本の政治家や警察やマスゴミが金で操られている上に国民は血税を搾り取られて更にチョン
カルト教団が日本人から巻上げた金で日本国民を苦しめている矛盾に怒りを感じる。
世の為人の為になる意識思考が全く無く、嫌がらせや捏造や犯罪で日本人を苦しめて勝利感覚を
味わおうとする異常者チョンは絶対に日本から追放しなければならない。

一人の人の追放祈願がチョン追放実現に繋がる!
チョン犯罪の事実を知って怒りを思えない筈は無い。
勝手に不法入国した糞民族だが、勝手に出て行かず日本を食いものにしている現実に対し
呪詛祈願が必要である。
チョンへ怨念を向けて追放を祈願してくれ。


312本当にあった怖い名無し :2007/07/09(月) 00:58:46 ID:WtemCFJG0
>>309
フォトンの中って、フォトンって何か知ってる???
学会に発表してみろ!
笑い者になるのはお前だ!!!wwwwww

313本当にあった怖い名無し :2007/07/09(月) 05:47:53 ID:nRxd+C2T0
フォトンではなく
フォトンを発生させているベルト状のエネルギーの中をだろう?

314本当にあった怖い名無し :2007/07/09(月) 06:11:10 ID:pdvwMRex0
フォトンは直進しますので、ドーナツ状になったり曲がったりしません。

315本当にあった怖い名無し :2007/07/09(月) 15:48:49 ID:Qa2p96g20
そもそも農業って自然破壊でしょ

土って地球の皮膚やで
作物を育てるためにだけ存在しているわけじゃない

土のないところに雨は降らない
人は住めない

316本当にあった怖い名無し :2007/07/09(月) 22:04:13 ID:nRxd+C2T0
>>314>>313

317本当にあった怖い名無し :2007/07/09(月) 22:06:02 ID:nRxd+C2T0
>>315
なら自分だけ自然に帰ればいんじゃない?

318本当にあった怖い名無し :2007/07/09(月) 23:39:46 ID:Qa2p96g20
>>317
自然ってどこにあるのですか?どこに帰るのですか?
自然ってあなたにとって何ですか?


319本当にあった怖い名無し :2007/07/10(火) 03:31:16 ID:tBkhtlTh0
>>318
こっちが聞きたい

農業が自然破壊って
なんだそりゃ

320本当にあった怖い名無し :2007/07/10(火) 08:21:58 ID:sD3eYRhM0
でも>>318の意見には一理あるよ。
そもそも植物というものは、土中の養分を得て成長し、別の生物に食べられつつも繁殖し、
寿命を終えたら朽ちて土に返り、養分となるわけだ。
しかし農作物はそうじゃない。土の養分を吸うだけ吸って、繁殖せずに(させてもらえずに)収穫される。
収穫後は人間の食べ物になるから、土にはほとんど何も還元しない。

たとえばトマトとかナスって、連作できないのよ。
一度実をつけた後は、数年土を休ませないと、翌年は育たなくなる。
野生のトマトやナスなら、果実を鳥などに食べられつつも、種は地面に落ちるから、
数年ごとのスパンで大地と共存しているはずだが、人為的な農業は違う。
強制的に肥料を投入し、いわば土を酷使することにもなっている。

農業はそれだけ土壌を疲弊させる。
これを破壊というなら、確かに破壊とも言えると思う。

321本当にあった怖い名無し :2007/07/10(火) 08:27:56 ID:sD3eYRhM0
野菜や穀物が「自然の恵み」といわれる理由がそこだ。
日本は自然が豊かだから気づきにくいが、土地がやせていたり、
水が綺麗じゃない国では、農業そのものが難しかったりする。
なんとなくかってに育つわけじゃない。
それ自体が一種の奇跡だと言ってもいい。

こんなの当たり前に聞こえるかもしれないけど、
その当たり前を前提条件としなくなったのがいまの社会だ。

322本当にあった怖い名無し :2007/07/10(火) 08:36:39 ID:sD3eYRhM0
いま自分の見ているもの、知っている常識、自分が当たり前だと思っているもの・・・・
みんな、それらを一度疑ってみる目を持つんだ。

疑うという言葉がいやなら、白紙に戻すでもいい。
物事の前提となっているものには、さらに複雑な前提がある。
それらがどこにつながっているのかを知ること、
自分の常識を支えているものが何かを知ることが大切だ。
知ることと感じることのバランスが取れてくると、さまざまなものが見えてくる。

323本当にあった怖い名無し :2007/07/10(火) 08:39:38 ID:sD3eYRhM0
他人に対する疑惑というのは、実は自分に対する疑惑だ。
自分の常識感に疑問を持っているから、他人を通してそれを感じているに過ぎない。
憎しみとかもそうだけども。

324320 :2007/07/10(火) 11:21:06 ID:sD3eYRhM0
ごめん>>315だった。

325本当にあった怖い名無し :2007/07/10(火) 15:01:28 ID:2+dh0mRD0
>>320-323
とりあえず同意。
ちょっと意見させてくれ。
その手の白紙にもどすのはオッケーだけれどアナーキー的な偏りが起きる事も良くある。
国境を無くそうという白紙から政府や秩序は悪であるとかに偏る。
既存の何かだけを白紙に戻してもう一段深部の意識では自分の拘りが残っているから
自分の都合の良いこだわりを正当化する為に既存を白紙化する工程が取られ易いと感じている。
これは自分に不利なルールでゲームが行われている時に既存のルールそのものを覆せば自分が
有利になれる為の工作とも言える。

アセンションとか悟りとか語りだすと気に成るのがその手の正論を導く振りした詭弁なんだ。悪意が
意識的にある者と悪意とまでは行かなくて無意識的に詭弁を実行している場合とに分けられる。
知恵の輪やパズルを解くのと同じで工程を全て体験した人が過程の中で彷徨うのを目撃していた
らどうだろうか?明瞭な道を示すにはやはり定義に則って進む意外は無いと思う。

それで>>320-321までは具体的な自然と農業の描写だから否定も肯定もなく同意する。ところが>>323
結論は微妙なんだ。数学としての答えを知る者に対して疑問視していたら、疑問視する人が数学的な
知識が弱いから理解できず疑問視していると考える事が出来る。でも間違った答えを数学的に無視して
吹聴する人がいたら相手を疑問視する数学者は自分の問題を見ていると言えるだろうか?

ダム建設で数学的に水の供給と経済波及効果として野山を切り崩して建設するのが正しい事に見えても
別の尺度で見たら数学的に正しくてもより広い環境問題という数値を入れて計算したら間違いだとも言える。
その場合は数学にも経済にも疎い山で暮らす田舎の人々の反対運動は自分達の無知や疑問や怒りが
自分の影だと言えるだろうか?

白紙論を「空観」として捉えるならば、「四句の否定」を限りなくし続けるべきだ。
つまり、肯定では無い、肯定では無いというのでは無い、否定では無い、否定でな無いというのでは無い・・・・・・


326本当にあった怖い名無し :2007/07/10(火) 15:17:20 ID:2+dh0mRD0
つまり、疑問、怒りが発する側の問題として指摘されるべきは客観的に逆恨みや無知による誤解から
他者を疑問視したり怒るケースに適合するべき批判であり、客観的に正しい疑問視と怒りが存在しない
事にされてしまう。

・疑問=発する人が悪い。(悪人に都合の良い言葉の定義)
・怒り=発する人が悪い。(悪人に都合の良い言葉の定義)

発する人が悪いという発した人への疑問や怒りを発した人が悪い

発する人が悪いという発した人への疑問や怒りを発した人が悪いという疑問と怒りを発した私が悪い・・・・・

これでは馬鹿と言う奴が馬鹿なんだという定義が馬鹿と言う奴が馬鹿と言った俺が言うのは既に馬鹿と
言った俺だから俺は馬鹿であるから馬鹿の言う事は当てにならないから馬鹿という奴は馬鹿では無いか
或いは利巧かもしれない。しかし、俺は馬鹿だから馬鹿と言う奴は、馬鹿かも知れないし利巧かもしれないし
どれでも無いかもしれないし、結局何も言えない。

・殴った人が悪い→これも悪い定義だと思う。(悪人に都合の良い言葉の定義)
・逆らわないのが美徳→これも悪い定義だろう。(悪人に都合の良い言葉の定義)

実際のシチュエーション毎に違う判断を降すべきなのを1つの言葉を掲げて良しとするのは間違っている。

という事で、>>320-321という前置きから、>>322という結論が導き出されたら、部分的には正しいケースも
あるけれど悪用されたら詭弁として邪論を否定したり疑問視した発言をしたりしたら否定するのが間違いだ
という格言を誇示して邪論を言う人が嘘の定義に埋没してしまう事になる。だから、貴方が本当は詭弁家の
邪論好きなのかも知れないという「疑い」さえもある。恐怖政治のプロパガンダとはそういう構造ではないか?
人間が言葉を用いて思考する以上は言葉があやふやならば人間の思考も思想もあやふやとなる。
現代社会の矛盾とか諸悪は言葉の間違った定義とその配列としての思考にあると言える。


327本当にあった怖い名無し :2007/07/11(水) 09:06:04 ID:ClE7RIef0
君は言葉の海でおぼれすぎだ。
海草が足に絡むのは、海草が絡んできているのではなく、君が足を不必要に動かしすぎるからだ。

物事とは本来もっとシンプルで美しい。

328本当にあった怖い名無し :2007/07/11(水) 19:37:33 ID:sYAAegp30
今日の夕焼けはなんかすごかった。遠くまで空気が透き通っていて、
雲の立体感が手に取るようで、何か荘厳な感じだった@東京

329本当にあった怖い名無し :2007/07/11(水) 20:57:16 ID:GpPhDSH60
地球の表がどんどん変化してる中で
空の雲だけは昔と変わらず、美しい大自然を今だ私達に
みせてくれるよね。雨上がりで雲間に光が差す景色なんて
中世の天使画の背景と全く同じ。

330本当にあった怖い名無し :2007/07/12(木) 02:35:10 ID:E4WbTICj0
自然と農業の関係について考えていて農業が自然破壊の発端なのだと
分かったとき、現実に行われている農業のすさまじさに唖然としました。
そして、どこまで自然に謙虚になれるか、どこまで調和のとれた生き方が
出来るかは、直接農業に携わっていなくても、みんなの課題だと思いました。

331本当にあった怖い名無し :2007/07/12(木) 04:19:59 ID:vcaXOXb+0
>>330
農業が農薬を使わないと食べて行けなくなるから、
毒だと知っていても止められないと話を聞いた。

拝金主義が資本主義だから、その流れは全てを破壊する。
生存競争を突きつけられて全てが腐敗する。

それに打ち勝てるのはアセンションした魂の共同体じゃないのか?


332本当にあった怖い名無し :2007/07/12(木) 11:23:30 ID:bcF9LRK20
現代の農業は工業化されているから、共有共存ではなく搾取なんだよな。
土にストレスがかかれば、それだけ作物は毒素を持つ。
人間の身体と同じだ。むしろ植物のほうがデリケートな分、影響は大きい。
ストレスに晒されれば、どこかが壊れておかしくなってくる。
それを食べれば、当然人間にも毒素が蓄積される。まさに自業自得の連鎖だ。

333本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 00:24:47 ID:fPYC+y81O
333ゲットだぜ

334本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 01:57:33 ID:SCD99Ne80
鏡で見る自分は、反転している。
鏡を見ると他人の目線で自分を見た気になるけど、鏡に写った自分を見ているのは
自分だけで、他人が実際に見ている自分は鏡の像とは反転している。
これって、自分と他人の混同の仕方にそっくりだ。
この反転をさらに反転して自分そのものを掴みたいんだけど、裏の裏は表?みたいに
なって、混乱してきた。

335本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 03:23:24 ID:uNj+XyuZ0
だったら隣で顔を寄せ合って
あなたの顔を鏡で一緒に見てあげるよ

表も裏も
過去も未来も
もうどうでもいい

そうして今度は向かい合って見つめ合おうよ
目を閉じてひとつになってしまえば
もう鏡なんてどうでもよくなるから

336本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 03:56:08 ID:SCD99Ne80
>>335 なんか詩的だね。
隣で一緒に鏡をのぞき合う、ってすごくいいヒントだ。
なるほど、そうするとお互い自分が鏡に向かって意図している顔を見合えるわけだ。
ありがとう。もうちょっと考えてみる。

337本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 08:53:05 ID:2eT9tQyO0
皆さんの祈願が天に届いている様です。正当な祈りは通ります。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070714/20070714-00000272-fnn-soci.html

朝鮮総連627億円返済問題 RCC、総連中央本部の施設に対する強制執行求め提訴
RCC(整理回収機構)が、朝鮮総連におよそ627億円の返済を求めている問題で、
総連中央本部の施設に対する強制執行ができるようにする裁判を13日、RCCが起こした。

この問題では6月、東京地裁が、およそ627億円の支払いを朝鮮総連に命じ、
これを受けRCCは、総連中央本部の土地と建物について、強制執行の申し立てを行った。

しかし、この土地と建物は、朝鮮総連ではなく、朝鮮総連関連の合資会社が、
名義上の所有者となっていることから、強制執行の申し立ては認められない可能性が高いという。
このためRCCは、「朝鮮総連と合資会社は実質的に同一」として、所有者が合資会社のままでも、
強制執行をできるようにする裁判を、13日に起こした。

[14日2時17分更新]


338本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 11:43:29 ID:odTsVx9E0
祈りっていうか自爆してるだけのようなw
自業自得の芽は自分で蒔いて自分で刈り取るハメになる。

339本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 19:19:49 ID:j4kYbRFL0
正義とは善が栄え悪が滅びる事であり
正義の祈りはそれらの正義が因果結実するのを早める効果がある。

悪の自爆作用を早める効果
悪を裁く勢力の優位性を増す
悪が新しく生じないように防止する。
既にある悪は制する。

悪を憎み善を喜ぶ事は
暑さを暑いと感じ寒さを寒いと感じる
自然界の法則が正常に行われる事である。

悪を憎むのも善であるが、同時に善を喜び栄えさせる働きも善である。
悪に関しては禁戒、善に対しては勧戒という。

>>338の言う事は悪の自壊作用についてのみ強調していて、それが他者の祈りの力では無いか
対して役には立たないという様な揚げ足にも聞こえる。国家の法律に従って悪を正すのも其処で働く人々の
禁戒と勧戒の意志と思考があってこそ機能している。その意志や思考に言霊・言論を乗せて
民間人も公務員も意志を発して願い祈るところに国家の正義は行われるのである。

誰かが祈りの効果があった!と喜び、悪の打倒に意志を繋げて行こうとする時にワザワザ
自壊作用を強調して、同意の意志さえも明らかにせず反対意見の様に感じている。

これは嫌な性格の人間の書き込みと判断する。反論があれば書き込むべし。




340本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 19:24:03 ID:j4kYbRFL0
おまけ

より境地の高い世界にも掲示板があるとすれば
其処では嫌味な足引き発言をする者はいないだろう。

下劣な現代の地球では思想念の交流場において物事の正義の流れが
揚げ足される風潮がある。世界の意志、思考、言論を整えるのは
掲示板の世界で最も行われるべきだ。ここは善悪と貴賎の魂の最前線だ。


341本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 19:39:12 ID:4BMw60b50
怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。

ニーチェ

342本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 19:43:43 ID:g1/GbvvN0
善悪については、あまり軽々しく口にすべきで無いと思うのだけど。
普遍的な善があることは確かだろうけど、普通に思い浮かぶ善悪の
中には、かなり相対的なものが混じってると感じる。

時代と主義主張が変われば、容易に善悪が逆転しそうな概念がありそう。
そういう意味で、>>341の言葉は言い古されているけど大事な事だと思います。

343本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 20:37:47 ID:j4kYbRFL0
>>342
秩序不成立を望む輩は現に言語における是と非や善悪を使っているにも拘らず
物事が秩序立って行われる為の初めの思想の形成を阻止しようとする。

貴方が一番善悪を軽々しく吐き捨て、相対的と絶対的という言葉で聴衆の意志結束を毛嫌いする
異常心理が作動している。

レイプは犯罪であるから悪であり防止しよう!
健全な性や社会秩序について啓蒙して行こう!

それに対して

レイプの善悪については、あまり軽々しく口にすべきで無いと思うのだけど。
レイプには普遍的な善があることは確かだろうけど、レイプと聞いて普通に思い浮かぶレイプの善悪の
中には、かなり相対的なものが混じってると感じる。

時代と主義主張が変われば、レイプの善悪は容易に善悪が逆転しそうな概念がありそう。
そういう意味で、>>341の言葉は言い古されているけど大事な事だと思います。

と言った具合で地球の日本の思想念が言語の体系が整理され秩序立つべき時に
「混乱する為の原型」を無意識的に打ち込まれてロボットとして動かされている貴方自身の
思考を検索せよ!

2ちゃんで脳バイの愚人ニーチェの輩を好き好む馬鹿者は同じくホモの脳バイの人格崩壊者である。
彼の書物は狂人の妄想である。脳バイのリーダーを拝むものは同じく脳バイに等しい。







344本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 20:40:10 ID:4BMw60b50
>>343
自分の文章を読み返してなんとも思わなければ
君はすでに化け物になっている


345本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 21:26:49 ID:odTsVx9E0
もう、>>343とか、なんていうか、乙って感じだなw
一人でシャドーボクシングしてるというか。
悪意を自家発電して、それに自分で溺れてりゃ世話ないよなぁ・・・・。

346本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 21:29:26 ID:odTsVx9E0
ごめん>>339だったわさ。

347本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 21:51:47 ID:j4kYbRFL0
魂にも未熟な者と成熟な者がある。
精神性に関しても上下の差がある。
これに反論するものはいないだろう。

君達がゴチャゴチャ書いているのは根拠の無い愚か者による偏見である。

相手を愚と見做したら、その根拠も論じずに結論だけ言い放つのは賢者のする事ではない。
君達から見て愚か者とは何だね?

君達から見て愚か者による論旨の妨害とは何だね?

自分の定義を提示せずに思い込みで人を罵るのは止めたまえ。

まあ、レスしているのはアセスレに巣食う特定の異常者と判断しているがw

議論せずに相手を侮蔑する時点で
精神異常者のニーチェに酔い痴れる怪物は>>344-346と決まっているだろう。


348本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 22:01:14 ID:j4kYbRFL0
物理の参考書がここにある。
第一章から順に内容が深まっていく。物理を志す学生ならば、順序だてて先に進められた
参考書を無秩序に書きなおそうとはしない。

しかし、ここは無知な地球である。

物理(天理)を学ぶ者の極めて少ない地域である。寄り集まるのは才能の無い穢れた魂や
凡俗の凡人の暇つぶし、精神異常の邪悪な魂、雑魚ばかりしかいないから低俗な地球というのだ。


凡俗な者の愚かさを濃度を濃くした者が精神異常者である。
つまり、異常者は精神に興味があり、低俗愚劣な異常者は精神世界のプラスを
マイナスを足して凡俗な社会を維持する為の機械である。

がん細胞の様に地球に巣食う異常者や罪人はアセンションの流れでも阻止する為に
蛆虫の様に涌いてくる。

神聖な知識や聖者に近寄るのは俗人よりもはるかに愚劣な罪人が多い。
そうしなければ地球のカルマは均衡を保てない。この構造を論じても魂や真理を求めない者は
興味なくレスもまともに付けられないだろう。


349本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 23:14:57 ID:odTsVx9E0
うはwwwwwwおkwwwwwwwww

ていうかね、ここまでコリコリなステレオタイプな奴も久々に見た。昔はよくいたけどさ。
精神世界ドップリな人のなかでも、すごく時代遅れな感じね。
いまどういう状況にあるか、ちょっと自分に聞いてみたほうがいいんでないか?

350本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 23:18:40 ID:CydfYzSk0
>>338 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 11:43:29 ID:odTsVx9E0
>祈りっていうか自爆してるだけのようなw
>自業自得の芽は自分で蒔いて自分で刈り取るハメになる。

「皆さんの祈願が・・」っていうか、「朝鮮総連」が自爆してるだけのようなw
自業自得の芽は自分で蒔いて自分で刈り取るハメになる。

>>339
>338の言う事は悪の自壊作用についてのみ強調していて、それが他者の祈りの力では無いか
>たいして役には立たないという様な揚げ足にも聞こえる。

本当だ!338の意見は、こりゃあぁ揚げ足だわな。
チョン関連の悪事がはっきり法律で裁かれるようになったという事実に対して、「祈りが届いた」と
喜んでいる人の気持ちにわざわざ泥塗っている発言だな。
どんなにチョンによって侮辱を受けてきたか、その悔しさを理解できない者の発言だ。

それから悪事が速やかに人々の知るところとなり、法律機関で公正に裁かれるように、追い風を送ることが
「祈り」の作用でもある。悪の自業自得でそのように報いが出たとして、今までずっと祈りを捧げてきた人の
心中で「とうとう祈りが届いた」と喜んで何が悪い?何事も相乗効果というものがあるのだ。
悪の種が蒔き続けられれば仇花が咲く。
その仇花が悪として正しく裁かれるように、祈りを捧げる行為は「善」である。
結果正しく裁かれる方向に事が動いて、祈りが届いたのを喜ぶのは「善」である。

351本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 23:20:05 ID:CydfYzSk0
>>342
>善悪については、あまり軽々しく口にすべきで無いと思うのだけど。
>普遍的な善があることは確かだろうけど、普通に思い浮かぶ善悪の
>中には、かなり相対的なものが混じってると感じる。

これも揚げ足だな。
わざわざ、レスを返しているのはそこに主張したい欲求がある。
主張というのは自分が正しいと思うことを発言することだ。そこに暗黙の善と悪の判断があるわけだ。
人の主張に横やり軽々しくいれるくらいなら、自分が思っているとおり黙っていればいい。

「何事も相対的だから善も悪もない」としておきたいのはおまえの人生の弱さだろう。つまり悪だろう。
何かから逃げている。何かがはっきりとこれだとは見たくない心理が働いているからあやふやにして
おきたい。自分の中だけで自滅すれば結構だが、他者の秩序だったものの考え方に対して嫌悪感を
抱き、破壊しようとする。

352本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 23:22:45 ID:j4kYbRFL0
>>349
相手の話題に対して一言も論じていない。
只、コイツがステレオだと決め付けた思い込みを書き込んだだけの貴方は病気だ。

2ちゃんには多いよなw
貴方の様な論じる能力の無い妄想で相手を蔑むタイプがw



353本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 23:24:45 ID:j4kYbRFL0
知的に精神を論じられなければアセンションについて書き込む筋合いも無い。
他のジャンルでも社会である以上は対話能力の無い無礼者は黙っていろw


354本当にあった怖い名無し :2007/07/14(土) 23:35:50 ID:DlZLoYj10
どうやら最近になってアセンションの情報を仕入れて
舞い上がってるようだが。
まぁそのうち君にもわかる時がくるよ。
議論なんてもののくだらなさが

355本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 01:17:30 ID:mE7tElda0
ニーチェほど曲解されやすい人物もいないよね…。
ああいう言葉は、言葉にしちゃ、そもそもいけなかったんだよ。
彼の死後、彼の言葉が、どれほど悪用されただろうか。

356本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 01:31:35 ID:nC5d94Hc0
>>354
そういう貴方は議論の小さな意味での言葉のやり取りをしている訳だ。
そして自分勝手に相手を自分よりも後輩であり未熟者だと言う思い込みで話している。

それは貴方が何も具体的に論じる能力無い事の証明だ。

先輩ぶった書き方で実力の無さや無能さ卑怯さを誤魔化している。
それは貴方の自己弁護でしかない。自信を持って事実があれば貴方は現に今書いてある様に
言葉を用いて論じる事が出来るはずである。しかし、貴方にはそれが出来ないから悔しいのだ。

嘘や非真実を誤魔化す為に貴方は論という手段をとる事が出来ず、自分は優れているという幻想を維持する為に
相手を窘めている振りをした演劇を演じて自分に言い訳をしているのだ。


357本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 01:38:38 ID:nC5d94Hc0
本題をまるで論じられずに自称貴族や自称先輩は
このスレで自分を誤魔化し欺瞞に浸るためにスレを悪用する。

論題を論じる事は自分の無知を晒してしまう。だから、横から横へと流し続けるのだ。

>>337-339のみが論点であり、それに言及できないレスはテーマを解読して自分の知性や精神性で
語る能力のない者である。

永遠に自己満足と1人貴族、1人天才、1人先輩という幻想に浸れば良い。

僕はね将棋が天才だというならば、ネット対戦すれば答えは決まる。
精神世界の自称先輩ぶる馬鹿どもも、自称貴族、自称天才も1つのテーマで論じる事は絶対に
避けたい事柄である。

客観性の無い利己的な思索は言い訳を集めて他者を見下す自分勝手な思想家を傲慢な思想家を
作るだけだ。


358本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 01:47:45 ID:eqWL0hy10
>>342
>普遍的な善があることは確かだろうけど、普通に思い浮かぶ善悪の
>中には、かなり相対的なものが混じってると感じる。

法律に触れる悪事が暴かれるという時に「相対的善悪」を引っ張り出すのは捻じれた思考形態である。
その思考の捻じれは何故あるのか?
自分対自分に打ち勝っている者は悪を行わない。
自分対自分に打ち勝とうと努力精進する者は、悪を避ける。
自分対自分に打ち勝つ意思のない者は、悪に染まることを避けることもしない。
自分対自分に打ち勝つ意思のない者は、悪に染まりながらも、悪と認めたくない心理が働く。それが
思考の捻じれを生じさせる。T.P.O.に関わらず「善悪の相対論」をぶしつけに持ち出す事によって
論議の筋道を混乱させんと画策している。

相対性を出しながら自分の主張は「絶対」だとする。それは感情論であって、理論性に欠ける。

359南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/15(日) 02:15:20 ID:ukulKD260
TVや雑誌や他国が仕掛けて来るブームに安易に踊らされて軽薄な行動や服装をした
女性が狙われてレイプされたとする。
それだけでは済まされず、臓器提供や人身売買の対象とされて殺されたり他国へ売り
飛ばされて手足を失い、性奴隷の期間が終わると廃棄物として処分される女性も居た。

そこで2chのスレやチラシ等で女性がレイプの餌食にならない様に自分で自分の身をを守る事、
女同士で気を付ける運動を展開する事、男が女を守る事をアピールして女性の身の安全を守る
呼び掛け運動をした。

すると今迄自分の身を魔の手に狙われる危険に晒していた女性達が意識や行動を改め、
恐ろしい魔の手が伸びる事件や犯罪を阻止する事に繋がって行った。

レイプ犯罪に対する自分の意識が改革された事で、もし働き掛けが無ければ自分も恐ろしい犯罪に
巻き込まれていたかもしれないし、命拾いしたと感謝してレイプ犯罪者を憎み、これ以上被害者を
増やさない様に他の女性の身を守る働き掛けをする運動をする人になった。

それを読んだ心の捻じ曲がった性格異常者は人々の団結や意識改革によって悪が防止されて
レイプされる女性が減った事実を単なる自業自得として喜びもせず批判して嫌がらせをした。
そういう糞人間がいるから世界の変革ができない事に目覚めろ!


360本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 02:50:37 ID:Z/KCz1Ab0
南無千手千眼観音明王ってどうしてここにばっかり
書き込むの?そんなにこの情報を伝えたいのなら、
信憑性のあるソースでも添えてもっと他の板にも書き込めば?
でないと真実がちゃんと伝わんないよ。


361本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 03:00:25 ID:nC5d94Hc0
>>360 貴方の考え方だ。実際に観音明王に共感している人間は私以外にも存在する。

アセンションと朝鮮問題は551改め蓬莱も言及しているじゃないか?
ネサラスレでもアセンションと世界情勢、政治、経済について言及している。

観音明王を吊るし上げずに個々人の不純物の問題と日本国の不純物の問題を関連させて
論じられないのか?出る杭を打って何かしている気分に浸る馬鹿が多過ぎる。

真実は観音明王が毎日毎日書き続けているという事実にある。それだけでも十分だ。

362本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 09:17:27 ID:fcTcXahW0
>>359
はじめて共感ス

363本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 09:29:15 ID:fcTcXahW0
>>339
どんな事情があれ、手を下すのは自分なんだから、行動は自己責任ですよね。
でも、世の中白黒つくものばかりじゃありません。

そして、犯罪ばかりが「悪」でもありません。
「悪」といわれることをせざるを得なかった事情がある人もいたかもしれません。
犯罪ではない方法で、誰かに追い詰められ、ようやく祓った火の粉が「犯罪」と言う形をとってしまうこともあるかもしれません。

自分を律せるようでありたい と願っていますが、他人の事情を正確に窺い知ることも無理です。
それでも良心に従って暮らすしかないのですが。
その結果それが間違いだったとして、自分のした事をただ「悪」と切り捨てることが出来るのは、本人と被害者だけです。



364本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 09:47:47 ID:TqjtJmIe0
>>363
朝鮮総連の問題が話の始まりです。
関係ないこと書かないで下さい。
悪が裁かれるように心を1つに結束して行く事が大切だという書き込みに
何でゴチャゴチャと横槍を入れるんですか?
貴方は頭おかしくないですか?

365本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 10:42:00 ID:0inWbZI60
今更かもだが、33まで読んだよ 今34を読んでる

本当に危ないところを見つけてしまった
http://orz.matrix.jp/story/034.html

366本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 12:19:25 ID:Fhydc95q0
工作活動なのか、本当にアレなのか知らないけど、どんだけw

あのね、ちょっとまともな視点で自分の書き込みを読み返してみたほうがいいよ。
善だの悪だのくだらない。グダグダと長文書きなぐってるけど、
結局は自分の都合のいい主観の押し付けじゃないか。

言い方悪いけど、すっごい古臭い。
カビの生えて誰も役に立たなくなったお題目。

ほんっとくだらない。
自分に目を向けた話ならいくらでも聞くけど、
「俺は凄いからバカなお前たちを目覚めさせてやる」
みたいな幼稚な勘違いは、そろそろこのスレではやめてもらいたい。

自立してるってのは、それを理解してること。

367本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 12:39:53 ID:Fhydc95q0
どうも「憎しみによる連鎖爆発」に誘導したい勢力がいるようだから、
この際ハッキリいうけど、人間の想念は、非物質界の動向に、ものすごく影響をあたえる。
だから、個々が自立して、連帯意識を悪い方向に使わなくなる社会ってのは、
そっち側の人間(非物質存在も含めて)にとって、はなはだ都合が悪いわけよ。
自分たちのリソースである、憎しみの鉱脈が断たれてしまうからね。

それを都合よく綺麗な言葉や、朝三暮四を望む人間の好む言葉(つまり天罰とかね)に置き換え、
自分たちの成していることは正しいと錯覚させ、麻痺させながら緩やかに支配構造という名の
リソース維持システムを組み上げる。宗教の本質とはそういうこと。
家畜化された人による、想念の農場といったほうが正しいかもしれない。
どこの勢力か知らんし興味もないが、そろそろ退場してくれんかね。

正直こういう書き込みすら面倒なんだよ。
こんなの常識で、生まれつきわかってること前提だからね。
これからはそういう時代なんだ。生まれながらに自覚している人間が増えてくる。
いまだにカビ臭い話で誘導しよう、またそれができると思っている時点で、
もう地球には居られなくなることくらいは自覚して欲しいもんだな。

368本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 12:51:55 ID:Fhydc95q0
自分を許せない人は、他人も許せない。
だからまず自分のコントロールを覚えることが、他人とうまく共存するコツになる。
急がば回れだな。

369本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 14:40:55 ID:0inWbZI60
ロリコン、ペドフィリアを差別するな!権利を主張する!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1183946698/167


370本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 14:54:18 ID:mE7tElda0
インディゴさんが情緒不安定なようです。。。

995 神も仏も名無しさん [sage] Date:2007/07/12(木) 11:06:42  ID:phKho7gY Be:
    なんにもやる気がおこらない
    すべてわかりきってる、すべて見えてる
    こうすりゃあいいって
    なのに、いつまでもいつまでもくだらない議論くりかえしてる
    こいつらに説明する力も尽きてきた
    もう勝手しろと言いたくなる。いつになったら気付けるんだ?
    こんな単純なこと。いちいち丁寧に論理的に説明するのがうざい。
    議論なんていうクダラナイゲームにひきずりこまれるのもうざい。
    勘違いでも間違っていてもあほでもばかでも
    自信過剰な厚顔無恥な人間が勝利するというゲーム。

    なんかさ、最近、逆にこういうどうしようもないアホどもを
    奴らのやり方にのっとって、こういうアホどもを
    虐殺、滅ぼしたくなってきたんだけど、どうしよう?
    だってそれがお望みなんだろう?

    俺らはべつに聖人君子でもないし、偽善で
    あれこれ言ってるわけじゃあない。

    その方が楽だから、得だから、すべてが解決するから
    より大きな欲望が満たせるから、
    メッセージを流しているのに
    どうしても受け入れられない、ゴミを手放せないのだったら

    てめえらの流儀で、おもいきり勝ちまくってやって支配、
    てめえらを全員負け犬の奴隷にして廃棄してやろうか?
    こんな低次元のシステムに順応することくらい
    簡単なんだよ?やらないだけで?

371本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 15:24:45 ID:ShlkrkYo0
>>370
そのまんま気持ちよく分かるわ。

372南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/15(日) 17:01:44 ID:kU85GQhN0
>>363
>どんな事情があれ、手を下すのは自分なんだから、行動は自己責任ですよね。
>でも、世の中白黒つくものばかりじゃありません。

あなたは自分に善悪、白黒付ける能力が無い事への自己責任をとるべし。
本来人には善悪の判断が出来る機能があるが、それを失えば自分のご都合や欲望をに引き摺られたり、
支配されて人のものを盗む事に手を下したり、レイプする事に手を下したり、人の命を殺める事に手を下す糞野郎と
なり、犯罪を平然と犯している糞チョンの現実を知らないのか?
盗みを働く事は犯罪で[悪」だ!白黒付かない様に言うあなたは犯罪や悪を擁護したくなる疚しい気持ちがあるのか?

>そして、犯罪ばかりが「悪」でもありません。

世の中で表面化している犯罪だけが「悪」では無い事位誰でも知っている事だ。
犯罪を犯せば警察に捕まるが、捕まらないで悪を平然と遣っている糞野郎が社会に放置されて何食わぬ顔をして
暮して犯罪を繰返しているから世の中が良くならないんだ!
ミートホープにしてもペッパーランチにしても明るみに出ない時は、消費者を騙す犯罪を犯しているとは知らない
奴等が多かった訳だ。だから人を騙す、騙して金を奪う、食事目的で来店した客を暴行して強姦して拉致して
監禁する様な計画を企てる糞野郎の心は逮捕される以前から「悪」だ!
日本の警察が犯罪者全員を取り締まれない社会の現実があるから、人間同士が「悪」の監視の目を強化して
起きる前に犯罪を防止する必要がある。


373南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/15(日) 17:03:23 ID:kU85GQhN0
>「悪」といわれることをせざるを得なかった事情がある人もいたかもしれません。
>犯罪ではない方法で、誰かに追い詰められ、ようやく祓った火の粉が「犯罪」と言う形をとってしまうこともあるかもしれません。

あなたは、具体的な例を挙げずに「悪」を行った自分を自己弁護する為に自分の心の内を語っているように聞こえるが!?
例えば突然喉元に刃物を突きつけられ金を要求されたとして、その時自分を襲うのも「悪」といわれることをせざるを
得ない事情がある人なので止むを得ません。金を奪うのも誰かに追い詰められて返済に困ってやっているのでしょうから返済を
する事が目的でそれをしようとしているならば犯罪では無いですよ、だから人を突然脅してお金を奪う事情の人なんでしょうね。
私がこのまま殺されてバラバラにされて山林に埋められてあなたがやった事がバレなければ犯罪とはならないでしょう、
なんて言う奴がいるか!?
働かないで人から奪う事を常とし、借金まみれになって人から奪って楽して自分の命だけは落とすまいと凶悪になって
人を脅して奪う糞野郎の怠け心が「悪」で犯罪だ!


>自分を律せるようでありたい と願っていますが、他人の事情を正確に窺い知ることも無理です。
>それでも良心に従って暮らすしかないのですが。
>その結果それが間違いだったとして、自分のした事をただ「悪」と切り捨てることが出来るのは、本人と被害者だけです。

自分を律する事は自己責任だ。人間のご都合や事情によって善悪の基準がかわるとしたら間違いであり、カルトだ。
良心=善悪を判断できる心だ。悪=犯罪=滅ぼすもの。善=繁栄=発展させるもの。
「自分を律するようでありたいと願う」のに自分の心に責任を持たず、「悪」を行ってから間違いだったと言われても人の尊い
命は帰ってこないぞ。殺したり殺されてから[悪」だと切り捨てた時、人の命や世界が救われるなんぞ矛盾してるし、
キチガイ教だ。キチガイ教やカルトが世に蔓延っているから世の中から悪が滅びないんだ!良くならないんだ!


374南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/15(日) 17:05:10 ID:kU85GQhN0
>>339の正義に同意する!

>正義とは善が栄え悪が滅びる事であり
>正義の祈りはそれらの正義が因果結実するのを早める効果がある。

>悪の自爆作用を早める効果
>悪を裁く勢力の優位性を増す
>悪が新しく生じないように防止する。
>既にある悪は制する。


375本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 18:10:32 ID:Fhydc95q0
どうにもならんなw

俺は便宜上「w」とかつけてるけど、どんだけガッカリしてるか、
ちょっとくらいは心情をわかって欲しいもんだわ・・・・。

まあ全部自分にハネ帰ってくるんだから、知ったことではないけどな。

376本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 18:12:55 ID:Fhydc95q0
正義を声高に叫ぶほど、悪も同様にその力を強める。
その2つの力は、相容れぬようで、血を分けた双子だからだ。

もう書くべきは、これだけだな。
俺はせいぜい人生を楽しむようにする。

377本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 18:49:46 ID:BNlYVGu80
>>366
アセンション被れとは貴方の様な間抜けを言う。
現実で貴方の給料や家が支配層や犯罪者から奪われたら
貴方は相手の行為を悪として批難しないのか?

頭の悪い二元対立では善があるから悪があるという馬鹿げた発想を本気で妄信している。

貴方を誰かがボコボコにしたら貴方は警察に被害届けを出さないのだな?

存在宇宙は様々な階層で成り立っている。

憎しみの連鎖というのは拙悪な洞察力しか無い馬鹿者が幼稚に宗教書やニューエイジを読んで
妄信しているからである。

魂の進化の過程には過程毎のルールがある。幼稚園児でも見える人類の滑稽さをそのまま見えたからと言って
精神的に優れたわけではない。この世で磨かれるべき貴方の見識が未熟なままだ。

思考停止する為に単純な定義を1つ見つけてそれを全てに適応した事にしてこの世との戦いを怠けているのは
貴方だ。

378本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 18:53:24 ID:BNlYVGu80
地球人類の精神世界の未発達さは貴方の様なアセンション被れを作る。
貴方自身が書いてある内容が矛盾している。

貴方は自分を是として私を非としている。

それが貴方の言う「教義」と矛盾していないのか?

そうカルト信者は自分自身に自分自身が掲げている教義との矛盾を見る事は決して無い。


379本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 19:16:19 ID:BNlYVGu80
現実の自分の生存を維持防衛する過程でも悪に対して戦わないというならば
生物としての生存を放棄した事に成る。それならば貴方は霊界でも帰っていてくれ。

独身で働きもせず空想上の理想だけで生まれた時から悟ってくる場違いの馬鹿魂と一緒に
高次の惑星にでも帰っていろ。

現実を生き抜けない空想上の妄想の教義に酔い痴れて馬鹿の一つ覚えでもしていろ。

有り難う教の単純な教義?と同様に善悪共同体という偽りの洞察は馬鹿の大本から垂れ流された
赤い革命と同じ害毒だ。


380本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 19:27:45 ID:BNlYVGu80
>>376
大体、こういう嘘の教義を唱える人間は、ロリコン変態の屍姦趣味の人間だ。
罪人にとっては善悪は一緒であるという教義が都合が良いからだ。
そういう事実に対して貴方はどう考えるのか?

それこそ貴方にとって都合の良い教義を拾い集めて絶対の真理であると妄想し
自己暗示をかけて理想と葛藤を避ける為の思考停止を貴方はしている。

議論にかんしてもミートホープの社長相手に議論しても始まらないという1つの考え方を
金科玉条の如く打ち出して、今現に話し合いの場にさえ議論放棄をしながら
貴方自身が他者の文を読み反応している訳だ。

様々な行き当たりバッタリの辻褄あわせの教義が世間に溢れている。
自分は知っている優れていると妄想しているのは貴方の方だ。
それだから貴方は議論の場に上がりたくない。

色々な屁理屈を書くのも、貴方自身が貴方以外の他者が何を考えているのかを
無視できないからだ。それは即ち自然のままの思想は統一される方向を目指すと言う
原理に貴方が動かされているからだ。

貴方は誘拐された女の子が助かっても良かったとは感じないし考えない人だ。
犯人が捕まって善かったとは考えない人だ。
悪を肯定するならば貴方に地球上のありとあらゆる悪の被害者に成ってもらいたい。
その上でも貴方は悪を肯定してそれを消滅したいと考えない修行をしてくれ。


381本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 19:42:05 ID:zM1ZdrO40
>>363
>そして、犯罪ばかりが「悪」でもありません。
>>372
>世の中で表面化している犯罪だけが「悪」では無い事位誰でも知っている事だ。
>犯罪を犯せば警察に捕まるが、捕まらないで悪を平然と遣っている糞野郎が社会に放置されて何食わぬ顔をして
>暮して犯罪を繰返しているから世の中が良くならないんだ!

>>372に同意。
犯罪を助長する言動それ自体で警察につかまる事が無いとしても、人を犯罪に誘導する組織は「悪」だと思う。
捏造マスコミ問題が表面に出て来ているが、誰かの都合にために歪められた情報操作は非難するのが当然のこと。
誰かの都合と言うのは国家規模の策略から、団体規模から個人規模まで規模は異なっても、自分の都合の為に、
他者を貶めると言う点が「悪」である事は誰でも同意するのではないかと思う。
映画や漫画でも数限りない悪の描写があるのだから、理論をまだ分からない小学生にだって善悪の区別はつく。

と言うわけで、犯罪ばかりが「悪」ではないと言う言葉はそっくりそのまま犯罪誘発の悪を行っているID:Fhydc95q0に当てはまっている。
ID:Fhydc95q0自体が、ウイルス感染した犯罪思考のばら撒きによる犯罪誘発の悪であると言いたい。
議論などメンドクサイと言うのは、論で行きづまってもとにかく自分が正しいんだというズルを相手が行うからだと思う。


382本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 19:44:42 ID:zM1ZdrO40
議論であれ会議であれ相手の言うことに言い返せないときにガッカリしているとか、心情を分かって欲しいと言い出すのは
ズルってもんだ。ガッカリするという引きの態度ではなく火病り出すタイプもいるが、私の実体験からもこういう時
周囲の者が、火病したり泣いたりガッカリしたりという態度で自分の間違いをうやむやにする事に対しての事実を
突っ込んで誤魔化しちゃイカンヨと言う側を、かわいそうだからもう止めなよと非難する小学生女子レベルの善悪
あいまいで、正しい方が非難されると言う無秩序が起こる。これは教育の不備だと思う。

>>376
>正義を声高に叫ぶほど、悪も同様にその力を強める。
>その2つの力は、相容れぬようで、血を分けた双子だからだ。

これなど全く筋が通ってない。あなたの中の観念的な善悪論に逃げているだけではなく実際の問題として考えてみれば
犯罪者が多い国、犯罪者少ない国というグラフが実際にあるのだから、より犯罪の無い国にしていくという事に異議を唱えるのは
よっぽどのへそ曲がりか、自身が現在進行形で犯罪に手を染めているのかのどっちかしかないと思う。


383本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 19:55:41 ID:v8krRZKyO
犯罪の源を本気で撲滅しようと思えば、
個人的にどうこうできるレベルじゃない。
経済的基盤や国家間の圧力が関係していること程度は、どんな馬鹿でも分かる。
兵力・資源・人口・戦略…
ほぼ全てに於いて圧倒的な差があることも。

勝てない戦に他人を巻き込みたがる人達は、いつの時代もいた。
先の大戦でも、我こそ正義と血迷った馬鹿どもが無謀な作戦を立ててくれたお陰で、
どれだけの者が無駄死にしたか?
英霊の大半は誰も責めてはいないが、無念だろうね。
また同じような事が更に低次元で繰り返されるんだから。
前線に立たないから、憎悪を煽るような愚考が出来るのだ。

ただ、危機感を持つのは悪くない。
衝突も避けられないだろうが、
本当に生き延びたければ冷静になった方がいい。

個人レベルではどうしようもないのだが、
個人が自立しないと協力も不可能だ。
煽られない為の訓練には、ネットは丁度良いかもね。

384本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 20:33:21 ID:4/Ww27Q20
確かに善悪はない、究極的には。でもここでは必要。
よく精神世界への攻撃文句や質問として
善悪が無いなら、魂が不滅なら、人を殺してもいいのか?好きなこと(犯罪)していいのか?
ってのがあるけど、

・まだ意識が目覚めてない状態での行動
と、
・魂が不滅で相手は自分だと知っていて肉体の再生も可能だと知っている(目覚めている)状態での行動

っていうのは決定的に違うものなんだよね。
なぜなら意識が目覚めれば、
「魂が不滅=殺してもいい」なのではなくて、
「魂が不滅=犯罪的行為が全て無意味」なのだとわかるから。
魂が不滅なら殺人は意味が無いし(できない)し
肉体を維持する為に他者から奪う必要もない。
(肉体は大事だけれど犯罪を犯してまで無理に維持する必要は無いから)
つまり目覚めると自然と悪と呼ばれる事をしなくなっていくんだよね。

この意識の違いはもっっの凄く重要なんだよね。
だからもし皆が目覚められれば、
魂に従った明確な善悪の基準が存在し、且つ警察がいらなくなるんだよね。

385本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 21:37:30 ID:u9DH789c0
なんだったけなぁ。

介護殺人だったけな、じいちゃんの介護に疲れたばあちゃんがじいちゃん殺しちゃったの。
裁判では、ばあちゃんに同情が集まって確か責められなかったんだよね。

それ見て、なんか自分が最悪なことをしても、
見ようによっては助けようとする意見も出てくるんだなって。
殺しそのものを悪としないで、第三者が状況を見て判断しちゃったという。

でも今書いてて思ったけど、
第三者がその後の始末を決めちゃってるんだよね。
それって客観的ではあるけど、当事者自身に責任を持たせてないんだよね。

つまり、殺すも生かすも当事者が自身で決めたことであれば、
第三者に何を言われようが、当事者が自らに決心を固めてることが求められるんだよね。
でも実際は人間ってのは完全ではなくて誰もが無知なんだよね。
過ぎたことは反省してその後も健気に生きることが許されてしまっている。

俺も動物を殺して食ってるし、植物を殺して食ってるし、
エゴで言い訳して、理性だ知性だと深めて取り繕って、平気な顔して生きてて、
とっても暴力的なんだよね(笑)
最近思うのは、暴力的なことを自覚すればするほど、
あらゆるものに敬意を示せるのと同時に、
冷酷なまでに残酷にあらゆるものを利用して生きていることを自覚している。

どんな理論こねようが勝手な生き物な人間だーい。

386本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 21:42:12 ID:BNlYVGu80
縁に触れて書きたい事を書く馬鹿ドモ。

論旨にそった対話が出来ない。

初めの一と二から動くべきではない。

取り止めもなくグルグル巡るのが好きな馬鹿の集まり。


387本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 21:43:00 ID:BNlYVGu80
随想大会ではない。

欠落しているのは論を積み上げる能力だ。


388本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 21:52:09 ID:BNlYVGu80
自分の家の前にゴミを捨てる人がいる時に
個人で悪と戦うには国家権力や軍事も含めて戦うのは負けるだけだとか
意気地なしの只の馬鹿が、自分を正当化できる逃げ口上をアセンションブックや
アセンションサイトから収集する。

観念論ばかりで悟ったらとか自分が低俗な逃避魂の分際で
今ここにある現実からに目を背ける為にゴチャゴチャと屁理屈をのたまう。

朝鮮総連本部ビルが没収される方向に向かうべきか否か?
目前の悪を少しでも正そうとしているか否か?

馬鹿には世界は巨悪であり、それが故に引き篭もるが勝ちだと言い出す始末。
マラソンを初めからしない人
受験も人生も就職も困難があるからと引き篭もる人

大体どういう世代のどういう人間達がアセンションという屁理屈を盾に
自己逃避しているか?

>>?貴方はそして貴方もその書き込みは自己弁護、自己逃避、自分の都合の良い世界観を
拾い集めているだけだろう?


389本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 22:15:20 ID:v8krRZKyO
とりあえず、
それじゃあ、精神的なゴミを撒き散らすBNlYVGu80をどうにかしないとね…

こいつが犯罪に巻き込まれて死ぬのなら、
その犯罪は悪とは呼べない。
ゴミを元から片付ける善行そのもの。

390本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 22:20:13 ID:v8krRZKyO
精神的なゴミとは、リアルで役に立たない綺麗事や
その場を取り繕うだけで根本解決には至らない浅知恵、
火に油を注ぐだけの短絡思考などを指す。

391本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 22:31:28 ID:BNlYVGu80
精神的なゴミとは、リアルで役に立たない綺麗事や(アセンション被れ病)
その場を取り繕うだけで根本解決には至らない浅知恵、 (アセンション被れ病)
火に油を注ぐだけの短絡思考などを指す。 (アセンション被れ病)

人類というものをどの位の距離で見るか?
猿よりも上の知能があればサイエンス番組のノリで理解は出来る。
次に問題なのは長距離から見た人類の姿と等身大のげんだいの地球に生まれた
エゴだらけの嘘吐き逃避の自分との距離を縮めた論説や生き方だ。

この世の正義を毛嫌いするのは頭の悪い非に油を注ぐ発想の馬鹿である。



392本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 22:36:40 ID:BNlYVGu80
>>384

地続きの正義がある。
この世の地球の現在の人間の正義から高い悟りの魂の正義まで愚か者は分断を説く。

愚か者は正義と聞くと直ぐに反発する。
元々言語が言語の通りの解釈をしていない二枚舌思考に生きているからだ。

正義は何処までも正義である。
これをあやふやにする為の下心があるのだ。


393本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 23:02:53 ID:v+Sgc4RN0
正義とは何か

答えてみれ

394本当にあった怖い名無し :2007/07/15(日) 23:10:42 ID:lg37eMBx0
論理=悪魔が人間に植え付けた装置
ディベート=戦争の雛形

395南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/16(月) 00:51:15 ID:ShH/hWHu0
>>377
>思考停止する為に単純な定義を1つ見つけてそれを全てに適応した事にしてこの世との戦いを怠けているのは
>貴方だ。

その通りだ。
「単純な定義を1つ見つけてそれを全てに適応した事にしてこの世との戦いを怠けて」頭も心も閉ざしている
>>376は「俺はせいぜい人生を楽しむようにする」と言っても自分だけの狭い見解に固執して楽しめる世界等
どこにも無い。現実逃避して妄想で強がり言うな!

>>380
>貴方は誘拐された女の子が助かっても良かったとは感じないし考えない人だ。
>犯人が捕まって善かったとは考えない人だ。
>悪を肯定するならば貴方に地球上のありとあらゆる悪の被害者に成ってもらいたい。
>その上でも貴方は悪を肯定してそれを消滅したいと考えない修行をしてくれ。

その通りだ。「思考を停止」する事は恐ろしいな。人の痛みや苦しみがわからなくなる
まで意識思考、受け取る心も失ってしまう訳だ。
>>376よ、「ありとあらゆる悪の被害者に成って」から同じ事が言えるか考えてみろ!?
自分の嘘がそういう形でしか見えないとしたら愚か者の代表選手だ。
>>375の「まあ全部自分にハネ帰ってくるんだから、知ったことではないけどな。 」は
自分に返る言葉として認識すべし。



396南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/16(月) 00:52:18 ID:ShH/hWHu0
日本人はチョン問題で自分の怠けを反省すべきだ。

糞チョンの捏造に議論で毅然とした態度をとって来ただろうか?

ファビョって自分達の思い通りになると勘違いしている糞チョンに
事実を突き付け、善悪のケジメを付けて来ただろうか?

日本人には想像も付かない悪を行う異常者チョンの現実を直視し、
邪悪なものを消滅する決意と態度を表明して来ただろうか?

弱い自分が居てもチョン問題の現実から逃げないで神仏への祈りを
捧げて母国や世界が変革される事を心から望んで来ただろうか?

日本人の人口の方が圧倒的に多いのに、犯罪集団=チョンを追放出来ずに
侵略、支配されたままなのは、悪と戦う心と犯罪を無くし、母国に善を栄え
させようとする愛国心と祈りが無いからだ。

犯罪者や悪より強いものがあれば必ず糞チョンを追放する事が出来る。
悪を滅ぼす強い心とチョン追放を願い祈願する日本国民の結束により糞チョンは
追放される!


397本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 01:33:05 ID:R1ltxYhzO
何この言葉遊び…

398本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 01:45:05 ID:hfP9oWqn0
>>396
アセンションと関係ないから他でやって下さい。

399本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 06:12:05 ID:80zt4XEy0
流れ読まずに投下。
三種の神器が非常に気になる。
草薙の剣だけは、鏡や勾玉と違ってヤマタノオロチの尾から出てきたものであること。
剣=肉体=男(または女)=意図しない(あるいは意図された)争い
みたいなものだったりして、と妄想。

400本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 08:58:12 ID:vVwFZXY70
ヤマタノオロチは、製鉄の技術に優れた帰化人の豪族ではなかったかと言われています。
これを討伐して製鉄の技術を手に入れた事が、国内統一の原動力になったかもしれない。
そう考えると、神器として尊ばれたことが納得できます。神事と財宝と武器、現在に通じる。

401本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 09:37:22 ID:mzXvpd5u0
ああ、龍の話題は好きなんだ。
「爬虫類脳」って話があるけど
人間は明らかに闘いが好きだよね。残虐に支配し肉を食らうのも好きだ。
しかし人間は、それを昇華させることもできる。
衝動的なエネルギーの爆発みたいなものを、
研いだ剣のような意志に精錬させることもできる。
ちょっと話が飛ぶけど
あるぶっとんだ本のなかで
ティラノザウルスの精神的に進化した姿がハチドリだ、という話があった。
ハチドリって、ちっこいのにものすごくパワフルで
体重5グラムのくせに1000キロも一気に渡る(飛ぶ)種もあるんだって。
巨大な肉食獣が、空を舞い花の蜜を食す妖精みたいなものに進化するイメージって
面白いよね。

402本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 12:26:22 ID:PpOMNva80
壊れてる奴が暴れすぎワロタ

前も書いたが、自覚がなくなるんだよ。壊れると。
大抵は自分を諭そうとする他人を見て「キチガイだ」と叫び始めるが、
それは鏡に映った自分の姿を見ているに過ぎん。
もはや他人が見えなくなってるのさ。

403本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 13:30:25 ID:pLPrMKbZ0
>>402
それが1つの構造とすればお前の発言にも適応してみろ。
「壊れた奴」が暴れているという見解を持つお前が壊れた奴を鏡に見ているのかもしれないぞ?

主観的な意見は意味が無い。

1インチは何センチだ?
これは客観的なルールだ。

相手にも何分の一かの道理があり、自分に見えない世界を別の角度で見ているのかも知れない。
自分にも道理があり何分の一の道理を見ているかもしれない。

主観の擦り付け合いは意味が無い。

挙句には誰も説得は出来ないという自己完結で逃げる者もいる。

学問には主観の擦り付けあいは存在しない。学問の範疇がないならばそれは妄想的な主観に等しい。


404本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 13:48:43 ID:TNvLQZgh0
結局今まで私を裏切って来たのは私

私の放った矢は
貴方には刺さらなかったのに
どうして私の方が
痛くて泣いてしまったのだろう

405本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 13:50:52 ID:pLPrMKbZ0
自分の思っているのは、

1インチは1.5センチだったぞ!

2センチだろw

3センチが正しい!

2.5センチが絶対正しい。そんなこと知らない奴は低俗WWWW

こういうのは世界の計量単位の比較サイトでも貼れば答えが出る。
理性的な答えとは客観的に答えが出る世界である。
妄想や主観や思い込みは、俺がお前の事を古臭い考え方の馬鹿だと思っているから
お前は馬鹿だというのが真実だというのでは一体どういう真実なのか?

境地や体験は主観的なものだといって言い張れば、精神異常者は皆聖者になれる。


406本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 13:58:31 ID:pLPrMKbZ0
未だそういう心境に達していないが、理知的にそれが真実だと洞察できる。
これが真実の描写だろうが私は未だ体験したり到ったりしていない。

この様に境地に上下が有っても言論の場で基本的なルールを守れば理知的な精神性は
確認して共通の尺度で積み上げていけるものだ。

言語の翻訳とか辞書製作もそれと似ている。

物理学者の思想や発明も時間をかけて講義をうければおよその理解は出来ていく。
同じレベルに理解して使いこなすには訓練がいる。

精神性の向上、霊性の向上、魂の向上、悟りへの近付き、これらは合理的な客観性の中で
修得できる対象である。

それをあやふやな中を個々人がバラバラに歩むとしたら滑稽な世界である。

知恵ある人はそれを望まない。しかし、罪深い人や穢れた人、愚か者、自分が如何なる客観的な
構造体の中で批判されたり点数を付けられるのを望まないコンプレックスの塊の魂は悟りや魂の進化の道筋に
合理的手法が確立されることを拒むのである。


407本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 14:15:14 ID:pLPrMKbZ0
真理が無秩序である事は無い。真理は法則や原理である。
それに詳しくなる事が進化の道である。
つまり、真理の道はルールがある。ルールに則って魂を向上させることが出来る。

2ちゃんの特に名無しスレでは対論して行くことが出来ない。避けてレスをまともに返せない人ばかりである。
これは極めて簡単な言葉のやり取りが不能な人の集まりだからである。

真理を構築するコンセンサスを得る積りが無い人たちの中ではコンセンサスは構築されない。
目的は自己逃避であろう。自分の見解を思い込む為の場でしかない。

私は彼よりも将棋で優れている。彼は私よりも将棋が下手糞であると言い放つ人がいたならば
対戦すれば答えがでる。この場合は将棋のルールに則ってどちらがルールを知り尽くしているかが
勝敗として答えがでるのである。

ところが妄想だけで勝ち誇りたい人は人とまともな勝負をしない。したくない。しても負けるのが
分かっているからしないのである。

彼が一手置いても私はルールに則って一手を置き返さない。

そして妄想の中で大勝利を宣言して以下の様な言葉を吐いて自己満足するのである。

>壊れてる奴が暴れすぎワロタ

>前も書いたが、自覚がなくなるんだよ。壊れると。
>大抵は自分を諭そうとする他人を見て「キチガイだ」と叫び始めるが、
>それは鏡に映った自分の姿を見ているに過ぎん。
>もはや他人が見えなくなってるのさ。

408本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 14:35:45 ID:pLPrMKbZ0
「アセンション被れ人」
俺はねーパソコンのハードもソフトも知り尽くしているぜw

「登場人物1」
それならこれを治してよ〜

「アセンション被れ人」
壊れているか壊れていないかに拘りがあるうちは二元対立を超えられないぜWWWW

「登場人物1」
そんなこと言ってハードもソフトも詳しくないんでしょ?

「アセンション被れ人」
神との対話やガイアアセンション・・・その他の本もサイトも沢山読んで知ってるぜWWWW
自分が知っていると思って俺を馬鹿にしたいんだなWWWW
俺を知らない人という事にして俺様はパソコンの聖者だから教えを垂れてやるってか?

「登場人物1」
ハードもソフトも私より詳しいって言ったじゃない?修理してよ!

「アセンション被れ人」
自分の内面を見詰めていない人とは話しが出来ないWWW
俺が直せないのではなく、お前がパソコンを壊したんだから直せないのはお前自身だWWWW
鏡を見ているのだWWW悟った世界にはパソコンは善も悪の超越しているのだW
そこにはパソコンを壊すという目的はもはや無いのだ!魂が永遠であればパソコンも又不滅W
だから、修理するしないとか壊れる壊されるという被害者意識も無い〜

こういうのがアセンション被れの愚か者です。


409本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 15:20:17 ID:18rQLvJG0
自分のエゴと正面から向き合えないが故にちっとも本質を
理解できない人間が他人に苛立ちをぶつけて憂さ晴らしってとこか。
他人に苛立ちをぶつけたところで苛立ちが解消されることはなく
何倍にも跳ね返ってかえって苛立ちに苛まれることになる。
自覚なき人間というのは哀れなもんだな。


410本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 16:02:01 ID:pLPrMKbZ0
>>409
上に書いたキャッチボールの出来ない思い込みの批難と主観的な妄想を書き込む
愚か者の描写に貴方の文はそのまま当てはまっています。

何か言いたいならば、アンカーを付けて一行二行毎に理論的な検証をしてください。

お前が馬鹿だ!
貴方こそ馬鹿だ!
お前が自分を見れないのだ!
貴方こそ自分を見れないのだ!
お前が苛立ちをぶつけているのだ!
貴方こそ苛立ちをぶつけているのだ!


これではインチとは何センチかという例題を出した意味がありません。
相手の文に対して関わろうとしないのは、将棋が強いと言い張って相手とルール内で
対戦する事を避ける不誠実な人であるとも書きました。

きっと貴方は相手を批難したいだけなんでしょうね。
自分は兎に角、相手よりも優れていると宣言し続けていたいのでしょう。


411本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 16:14:05 ID:3TnZECeuO
実質的なコテが居るな

412本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 16:25:05 ID:eSytmnv5O
専スレが立ったみたいだから、議論がしたい人は移動したら?


【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184562371/

413本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 16:25:46 ID:eSytmnv5O
オカ板でやること自体、ふざけているとしか思えないけど…

414本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 16:34:51 ID:SrgVagzZ0
ID:pLPrMKbZ0の述べている事が具象画で誰が見てもリアルで技量が一目瞭然の絵だとするなら
それを馬鹿にした様な ID:18rQLvJG0の方は自称抽象画という感じだなw。
つうかリアルに他人を納得させる力量が無い感じ。
自分で天才だとか傑作だとか脳内完結しちゃってるみたいだぜ。


415本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 17:30:12 ID:PpOMNva80
正直主観の話なんで、どうでもいい流れだなw
「俺はこう思う」てのは、それぞれあるから別に構わんが、
壊れたラジオみたいに声高に叫ぶ行為はちょっと恥ずかしい。

それより地震についての見解はどうよ。

416本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 18:56:27 ID:80zt4XEy0
>>400>>401 参考になりました。ありがとう。
剣の武器性とヤマタノオロチが巨大な獣、ってところから、なんとなく
自分なりの整理がつきそうな予感。

ところで、恐竜の進化形=ハチドリ説、かなりときめくねw
極大と極小の一如、って感じが特に。

417本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 20:03:07 ID:pLPrMKbZ0
壊れてる奴が暴れすぎワロタ ←という事にしておきたいのですw

前も書いたが、自覚がなくなるんだよ。壊れると。←自分は壊れていない悪いのはアイツだという思い込みw
大抵は自分を諭そうとする他人を見て「キチガイだ」と叫び始めるが、
それは鏡に映った自分の姿を見ているに過ぎん。←アイツは壊れている〜!と叫ぶのは壊れたラジオみたいw

正直主観の話なんで、どうでもいい流れだなw←どうでも良いとか悪いとか全てが思い込みで進めたい人w
「俺はこう思う」てのは、それぞれあるから別に構わんが、←人が何かを思考する事が悪くないならば
壊れたラジオみたいに声高に叫ぶ行為はちょっと恥ずかしい。←それを壊れたラジオと受取るか否かもどうでも良いはずw

結局、テーマに則って何も論じられない知恵遅れか性格の捻くれた引き篭もりw


それより地震についての見解はどうよ。



もはや他人が見えなくなってるのさ。




418本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 20:06:48 ID:pLPrMKbZ0
他人様が見えずにテーマに沿った論が何一つ書けず、個人攻撃ばかりしで
内容そのものが無い。

そういう書き込みしか無い人は他人様という尊重のない人です。

そういう人が他人が見えていない人ですね?

地震の話題ならばそういう板にでも行けば?
貴方が私から愚か者だと言われているのに逃げてばかりですねw


419本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 20:25:17 ID:pNU5VimNO
こんばんは。
クレア・ウィリアムスです(Clare Williams)。

420本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 20:27:40 ID:TNvLQZgh0
>2ちゃんの特に名無しスレでは対論して行くことが出来ない。避けて>レスをまともに返せない人ばかりである。
>これは極めて簡単な言葉のやり取りが不能な人の集まりだからである。

エネルギーを奪い合う、食らい合うシステムを拒絶しているだけです。
日本人ならわかるはずです。

言霊を安易に競わせたり、ぶつけたりしてはいけない。
呪いにしかならない。
豚に憑移させて溺死させねばならなくなる。

421本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 20:49:53 ID:PpOMNva80
なんでわからないんだろう・・・・。
わざとやってるのなら、勝手にすればいいけど。
ただ、そうやって悪意でもって他人をどうこうしようという奴は、
その悪意が全部自分に跳ね返ってくるだけだ。

しかしここ最近、妙に粘着な奴がいるね。それも執拗に。蛇みたいだ。
そんなに書かれるとまずいことを書いたのかね?
前いた奴みたいに、板をまたいで追跡してくるほどのスキルはないようだけども。

422本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 21:53:48 ID:SrgVagzZ0
>>407
>2ちゃんの特に名無しスレでは対論して行くことが出来ない。避けて>レスをまともに返せない人ばかりである。
>これは極めて簡単な言葉のやり取りが不能な人の集まりだからである。
>>420
>エネルギーを奪い合う、食らい合うシステムを拒絶しているだけです。
>日本人ならわかるはずです。

詭弁(きべん)と言うものを知っているかい?
エネルギーは何かの役に立ってこそ価値が生まれるのではないかい。
アセンションの雰囲気に浸れる雑談というレベルではそれこそエネルギーの浪費だと思うけど。


423本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 21:56:01 ID:SrgVagzZ0
僕はID:pLPrMKbZ0の言う事に同意する。
おかしな事は>>420の中では
>極めて簡単な言葉のやり取りが不能な人の集まりだからである。
と言う外部からの指摘に対して
>エネルギーを奪い合う、食らい合うシステムを拒絶しているだけです。
と自己変換している事だ。

これには幾つかの誤魔化しがあるように思うよ。
先ず第一にエネルギーを奪い合うのではなくて、あなたが未熟を指摘されたのですよ。
両者共に傷付いてみたいな風に言葉を飾っているけれど、実際は他者から未熟を指摘された事を
誤魔化しているでしょう。社会で職場でバイト先でも言葉のやり取りが出来ない人は困るよという
言葉に対して>エネルギーを奪い合う、食らい合うシステムを拒絶しているだけです。とうそぶく奴がいたら
ガキだなと感じるのでは無いですかね。

言葉のやり取りが出来ず、なんでわからないんだろう・・・・。( >>421)と次のレスで心情的モードで
又誤魔化しているよ。
>ただ、そうやって悪意でもって他人をどうこうしようという奴は、
>その悪意が全部自分に跳ね返ってくるだけだ。
これにしたって、バイト先の例で言えば店の先輩とかお客に何か指摘された事を逆恨みして
自分への批判は全て相手の悪意と言うことにしているようだけど、そういうのは早く
棄てなければいけないと思うよ。


424本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:00:13 ID:3TnZECeuO
同意とか良いから
アセンションについて語れハゲ
それがテーマだハゲ

425本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:07:10 ID:3TnZECeuO
バイト先とか仕事場に
ID:pLなんちゃらみたいなのが居たら
無視されるけどな。


426本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:14:12 ID:AamCPWRv0
アセンションは善行の積み重ね。

427本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:16:49 ID:j8k0h2bRO
ここはアセンション被れ病の巣窟。名無しのための、とか、コテをバカにしたテンプレとか気色悪くて仕方ない。愚か者が妙に偉そうに悟ったふりをしながらだらだらと6スレも消費。あほちゃうか。

428本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:20:09 ID:TNvLQZgh0
ID:pLPrMKbZ0さんが
巧妙にレスをいれないスルーしている書き込みや箇所に
真理があるみたいですね。

この手の人の面白い傾向です。

429本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:31:49 ID:3TnZECeuO
スルーも何も
今日分のレスはほほpLじゃまいか

430本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:32:59 ID:SrgVagzZ0
>>421
>しかしここ最近、妙に粘着な奴がいるね。それも執拗に。蛇みたいだ。
>そんなに書かれるとまずいことを書いたのかね?

僕はID:pLPrMKbZ0とは別人だけど、ここ最近の流れを読んでみると、
妙に粘着と言うのも随分主観的だと思うよ。不特定多数の住人のいるスレで話しをする以上
相手の話に対して回答がない状態を作っているのは君の方だと思う。

僕はそう言いつつも実際は欠陥人間で社会の中ではコミュニケーションが取れない人間だ。
それでも以前に比べればまともになってきたと思うけれど。

以前はバイト先の店長を逆恨みしていたことがあった。店長は僕の未熟を放置せずに注意してくるもんだから
僕としてはムカついてばかりだった。僕みたいなのが使えない奴の代表みたいなモンだったよ。

とにかく僕は自分が正しいのに店長は僕を嫌って文句ばかり付けて来ると言うように主観的に感じていた。
結局僕が使えないから文句言われてた訳だけど。

使えない人間には使えるようになるか、辞めてもらうしかないのだから、働いてもらってるんじゃなくて
雇ってるんだから未熟とか欠点を放置していることは許せないのは当然だった。
同様にID:pLPrMKbZ0の言うことをしっかり受け止めるべきだと思う。

社会的な法則を無視したアセンションは成立しないと思う。
社会不適応者のバイブル免罪符としてのアセンションだったならばどんどん意固地になって
やがて人の声の届かないようになってしまうんじゃないのかい。


431本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:37:17 ID:SrgVagzZ0
>>401
>「爬虫類脳」って話があるけど
>人間は明らかに闘いが好きだよね。残虐に支配し肉を食らうのも好きだ。
>しかし人間は、それを昇華させることもできる。
>衝動的なエネルギーの爆発みたいなものを、
>研いだ剣のような意志に精錬させることもできる。

に対して俺はこう思う。
戦いという言葉が表すもの自体に善悪があるかないかの意識の違いで
不必要な争いと必要な戦いを分別する事が大切ではないかな。

>人間は明らかに闘いが好きだよね。残虐に支配し肉を食らうのも好きだ。
それを踏まえて次の文を読むと低俗な人間は争いを好むという場合と
正義感のある人間の悪を憎み悪を倒すという場合をゴッチャにしてしまっているのではないかい。

正義感のある人間が引ったくりの現行犯を追いかけて捕まえた人と
引ったくりをした上、相手を刃物で刺して逃げた人間のメンタリティが同じく戦いを好むというのでは
それは蒙昧であり、おかしくないだろうか?


432本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:39:40 ID:SrgVagzZ0
>>401
>(人間は)残虐に支配し肉を食らうのも好きだ。
僕はそうは思わない、そのようなものは人間とは言えない。
人間は獣より上位になければならないと思う。
戦いを恐れてそのような獣人間を社会にのさばらせておく事は臆病な事だ。

僕達は臆病なだけなんじゃないか?
獣と一対一で素手で戦えば負けるかもしれない。
獣は群れになって獲物を狩るのだから、人間一人では負けてしまうかもしれない。

人間は団結して獣より強い力を持たなければならないでしょ。
ヤマタノオロチの話で言うならオロチ(獣)をスサノオの尊(人)が成敗する正義として
話をつなげていくのはどうか?

獣とは残虐に支配し肉を食らうのも好きだ。(これは邪悪であり人でないものを象徴する。)
人は獣に脅かされる事のない知性と正義の心と力の三種の神器を持つべき。
現実における獣を退治しないものには宝剣を得る事は出来ない。
神話の世界から学ぶとすれば人は邪悪な獣を退治する役目があるという点だろう。


>人間は、それを昇華させることもできる。
何を持って昇華となるのか?その一つとして善悪の基準がなければ昇華の仕様がない。
善悪について論じ深める事ができなければ昇華など出来ようがない。


433本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:44:14 ID:pLPrMKbZ0
>>421
悪意だと思うのは貴方だ。
そしてその思い込みを正義として言葉の暴力を振るっている。
自分が思い込みによって軽蔑する者への罵倒や軽蔑の意志は理知的に検証されなくても
絶対だという前提で文を書いている。これは君、「悪」では無いのかね?


434本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:47:23 ID:3TnZECeuO
アセンションについて語れよハゲ
悪意とか話を受け入れるとかアホかよハゲ

435本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:48:00 ID:j8k0h2bRO
個人として善悪の区別ぐらいバシっと決めなきゃな。善き正しきことを実践する。間違ったら素早く訂正し詫び悔い改めりゃあいい。そうやって日々反省し向上していくのさ。悟った気でいるアセンション被れ病患者はそれができない。それはこのスレを読めばわかること。

436本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:50:20 ID:pLPrMKbZ0
>>428
何をスルーしているんだ?
言いたい事は分かり易く具体的にアンカーを振るなり引用文を挙げて発言しなさい。

君達がやっているのは理由を明確に説明せず論じる事もレスに対してのレスをキャッチボール
することも無い偏見による撲殺と同じく、偏見による言論封殺でしかない。

特定の人間の思惑や偏見の為に言論による是非を理知的に取り交わすルールを守れないならば
それき言論的リンチである。

そういう自覚が無いところを自覚しなさい。


437本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:56:59 ID:3TnZECeuO
>>431
爬虫類脳が前提の話。


438本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:57:26 ID:SrgVagzZ0
ID:3TnZECeuOは自分でアセンションを語れよつるッパゲw


439本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:58:56 ID:3TnZECeuO
>>438
アセンションについて語れよガチハゲ
ハゲが図星かハゲ
おいハゲ

440本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 22:59:31 ID:18rQLvJG0
人間は元来完全な自由意志を持ち形成した意志が引き寄せる結果について
完全な責任を負う。
偶然と思える事象も本人の想念が引き寄せる必然の事象である。

この基本的なことがわかってれば善悪を論じることが
無意味であることがわかるだろうに。
まぁエゴや執着を手放せずそのくせ他人に依存してばかりの人間には
わからんだろうがね。

441本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:05:19 ID:pLPrMKbZ0
>>423
外出してきたから、先ほどから読み直してレスし始めた。
貴方の書き込みに感謝する。

将棋で勝負するべきが、彼等は私を貶し罵倒していながら、根拠を理知的に理論的に
人間の言葉として私の文を引用して何処がどう間違っているという対話の1つも無く
自分達に都合の悪い人の意見は言論封殺しようとする。

それは彼等のこのスレに集まる理由が本心がエゴの擁護、自分の妄想で自我肥大を自己欺瞞を
味わうのが目的だからである。

善も悪も無いといいつつもチャッカリと「俺がお前の事を馬鹿だと思うからお前が馬鹿なんだ!」という
方法でしか彼等は書き込みしていない。

常日頃、他スレで理知的な意見を書き込みしている人たちはこういう時はどうしているのだろうか?
以前、私も他スレで同様な自己欺瞞の逃避者と戦う人達を何名も見た事がある。
その時、あの時と参戦する事は殆ど無かった。

賛成意見を書く事で得られるのは異常な自己欺瞞の人間の書き込みが複数のIDで存在してもそれは大多数の意見ではないぞ! という
意思表示となる。しかし、私は見守る事の方が多い。私の自論の場にして行くことよりも
愚か者が巣食う2ちゃんねるで戦う善人が挫く悪人とどう戦うかが磨きどころだと思うからだ。
私はそう考えるが貴方は参戦してくれた。これが大多数が自己欺瞞者の書き込みに鉄槌の書き込みをする世界になれば
彼等も周囲に合わせ出す事だろう。彼等の霊性は低く凡人以下なのだから。

精神性やアセンションを語る人の八割から九割は邪悪な嘘吐きだと感じている。

悪魔が神仏の道具としての神聖な知識をとぐろを巻いて人々から遠避ける為に
自己の確立されていない未熟な魂に感応したり憑依したり干渉していると考えている。


442本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:09:28 ID:3TnZECeuO
自分の庭でやりゃいいのに><
ブログとかでやりゃいいのに><

443本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:09:48 ID:pLPrMKbZ0
>>440
だから、それは非常に矛盾した貴方の妄想の教義なのだ。
つまり、貴方の心根が引き寄せた私という事にもなる。
貴方の影が私という「愚・邪・悪」を貴方自身の人生の時間に空間に招いた事に成る。

こういうニューエイジのヘタレ本の教義を本気で真に受けて信じるか、或いは、心根の弱さや
エゴによって都合よく取り入れる貴方の様な人は滑稽である。


444本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:10:06 ID:5K2SAep20
オカ板にはアセスレが四つもあるのに、
わざわざこのスレばかりを執拗に狙う理由でもあるのかな…?

445本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:10:20 ID:j8k0h2bRO
>>440君は悟った気でいるアセンション被れ病です。善悪にたいする関心の無さの表明です。悪を野放しにする無責任な態度なのがわかりませんか?無関心無感動無頓着。ご愁傷様。

446本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:18:50 ID:AamCPWRv0
>>440
>人間は元来完全な自由意志を持ち形成した意志が引き寄せる結果について
>完全な責任を負う。
>偶然と思える事象も本人の想念が引き寄せる必然の事象である。
ここまではハゲどう

>この基本的なことがわかってれば善悪を論じることが
>無意味であることがわかるだろうに。
これに同意する人は何%いませふか

禅問答が趣味のスピプロならなかなかいい命題だと喜ぶでしょうが

情報源は何処ですか可能なら教えて下さい
と今云ったのは漏れなのらとか?

ややすれ違い内容に対する反論と見たい訳だが

447本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:19:35 ID:18rQLvJG0
「悪」などというのはただのきっかけなんだよ。
自分を成長させる上でのね。
なぜ自分はある事象を捉えて「悪」だと断罪したのか。
その背景に思いをはせ気づくことだけが大事なのであって
ある行為をした人間はその行為の代償を負うのだから他人を裁くなどという
無駄なことを考える必要はないのだ。
「悪」を憎んだところで憎しみを増幅させる「悪」を惹きつけるだけに終わるだけだ。

448本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:24:36 ID:18rQLvJG0
同様に己の掲げる「悪」を裁く「正義」の背景にある想念は何なのか。
それを探ることで
エゴや執着にまみれた胡散臭い「正義」の正体を見破ることが出来るだろうよ。

449本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:24:37 ID:pLPrMKbZ0
>>445
外出していたし、家事もしていたりするので全部じっくり読んでいないところもある。
でも、客観的に対話をしてくれない彼等を批判してくれてありがたい。

名無しでIDを変えて揚げ足しかしてこないし、殆ど都合の悪いレスはスルーして
まるで独り言の妄想の様に自分の邪思想に都合の悪い書き込みを無視しながら
個人攻撃に終始するのは酷い事だと思う。

やはり、ここは発言だけではなく、コテを付けて言葉の責任を個々人が取るべきだろう。

1つの思想解釈をコテを付けてこの様に自分は考えていると書き込んだら、その後はどの質問や議題にも
終始一貫した思想を表明するべきだ。

コロコロとIDや主張を変え続けて、非を指摘しても無視して答えないのでは
私が王手飛車取りをしていても、そんなものは存在しない事にして妄想で個人攻撃し続けている。

名無しスレであるならば、私の個人攻撃ではなく、「これこれの考え方はこの様に間違いである」というように
論議討論するべきが、このスレの流れはまるで噛み合わず、終いにはハゲだのボケという罵倒ばかりとなっている。

理知的に霊的に名無しで書き込むスレならば、礼儀を欠いたその様な発言者に対して批難するべきが
自分の気に食わない相手には直接的で汚いハゲとかボケを連発してもそれを制さないのは卑劣な悪意である。


450本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:27:09 ID:pLPrMKbZ0
>>447-448

だから自分でそれを実践してみろよ。貴方が実践していないからこそ、貴方の理屈で言えば
私という悪がこき寄せられているのだぞ?

私を非難する背景にある想念を辿りなさいとはそのまま貴方には適応されないのか?
そういう脳構造が不思議でならない。


451本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:28:34 ID:PpOMNva80
しばらくここ見るのやめたほうがよさそうね。

変化の波にあてられてるのか、自分の膿が出てるのか、それはどうでもいいけど、
ちょっとは落ち着いて自分を観察する必要があるとだけ書いて終わろう。

こんだけ地震が起きてるのは、それなりに理由がある。
天罰とか神罰とか言って逃げないで、ちゃんと考えよう。

452本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:32:00 ID:j8k0h2bRO
>>449俺は君のように何度もそのように訴えたがテンプレの有り様さ。ここの住民は進化を拒んでるんじゃないかと思ったりもしている。進化を語る場で卑劣な悪意が通るのが非常に滑稽であり心配である。他力本願の現実逃避も然りだ。

453本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:32:42 ID:SrgVagzZ0
>>440
>人間は元来完全な自由意志を持ち形成した意志が引き寄せる結果について
>完全な責任を負う。
>偶然と思える事象も本人の想念が引き寄せる必然の事象である。

>この基本的なことがわかってれば善悪を論じることが
>無意味であることがわかるだろうに。
>まぁエゴや執着を手放せずそのくせ他人に依存してばかりの人間には
>わからんだろうがね。

これを詭弁という、この事について既にもう何レスも書かれているのを読んでないのか?
人間には元来完全な自由意志は存在しない。必ず外的な影響を受けている。
天地宇宙の法則は存在する。邪論と言うのは弱い人間の武器と防具のようなもので要するに
自分の弱さを隠す為に人を巻き添えにして人を貶める策略によって自分が優位となり
救われると妄想している愚か者で低俗な精神の輩は邪論詭弁の収集に人生を浪費していることを
俺は言いたい。

自分の組織に都合が悪いからといって事実を隠ぺいする、捻じ曲げる事があったとする。
当事者はその責任、報いとしていつか罰を受ける。だから我々は動かず安静にしていよう
という想念がこの世の地獄を作り出していると思う。

当事者が酬いとして罰を受けても、好き勝手をやられたのでは善良な人間が迷惑する。
善良な人間は愚かな人間の自由意志とやらで被害損害をこうむる筋合いは何処にもない。

>>395の南無千手千眼観音明王のレスをしっかり読むべきだ。


454本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:34:39 ID:18rQLvJG0
>>450
自分は君を悪などとは思っとらんよ。
どんな発言だろうがきちんと耳を傾ければ成長の糧にすることは出来る。

>貴方の理屈で言えば
>私という悪がこき寄せられているのだぞ?
この発言は君の心の投影にすぎんのだ。
そう解釈する君の想念が作り上げた幻影なのだ。



455本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:36:46 ID:pLPrMKbZ0
>>447
貴方が正しく利巧で優れていて、私が愚かで間違っているならば「悪」は私という事になる。
それは貴方の言う所によると、そして、貴方自身の心の成長のための「悪」ならば、
私にゴチャゴチャいうよりも貴方が自分は正しいと主張して私が間違いだと主張する想念の基を辿ったらどうだ?

信者にはお金には執着してはいけないといいながら、神父や牧師や僧侶や教祖が贅沢三昧の暮らしをしているのと
そっくりに見えるぞ。

批難ばかりで、善とは何か悪とは何かを自分の考えを発表すれば良いだけで、
それをせずに自分の考えとは相容れない相手をひたすら罵倒するのは、貴方が貴方自身を絶対に
正しい人間であり、その見解は相手よりも正しいと考えていて、反対の人間を批難するというのは
貴方自身の中に善悪の構造が既に存在している事を発見できないのか?

善悪の概念が貴方が既に実演している以上は他者にそれをとやかく言う前に自分が実践して
自分の主張を体現するべきだ。

456本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:37:57 ID:5K2SAep20
ID:pLPrMKbZ0は、此処の住人が名無しでIDを変えている証拠を明示するといい。
出来ないのなら妄想で決め付けているとみなされても仕方が無いだろう。
身勝手で落ち着きの無いクラゲのような脆弱な善悪観念を盾に、
都合の良い側について無責任に逃げ回っているのはそちらの方だ。

>だから自分でそれを実践してみろよ。
>貴方が実践していないからこそ、貴方の理屈で言えば
>私という悪がこき寄せられているのだぞ?

この一文にも甘えと無責任が現れている。
ほぼ全てが、このように論理の基盤を相手の意見に求めて依存するパターンだ。
自己が確率していれば、相手の理屈など関係ないだろう。

457本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:39:24 ID:5K2SAep20
>>456
※訂正

確率→確立

458本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:40:43 ID:AamCPWRv0
>>447
>「悪」などというのはただのきっかけなんだよ。
>自分を成長させる上でのね。
同意

>なぜ自分はある事象を捉えて「悪」だと断罪したのか。
>その背景に思いをはせ気づくことだけが大事なのであって
同意

>ある行為をした人間はその行為の代償を負うのだから他人を裁くなどという
>無駄なことを考える必要はないのだ。
>「悪」を憎んだところで憎しみを増幅させる「悪」を惹きつけるだけに終わるだけだ。
理由の如何に関わらず怒りの波動には怒りの波動が返って来るこれもその通りでせふ
しかしこの世には法律と警察は必要でしょう、
出来るだけ不動心で憎まないで淡々とやれば良い訳で

最初からそう書けば良いと思われますが、

論理≒正しさも悪魔が人間に植え付けた装置?
ディベート≒2ch=戦争の雛形?

確かに当てはまる場合も有りますが、総じて一部にあてはまる理論を全部に当てはめようとしています
もしくはゴメン、言葉に味わいを付けすぎて、解釈誤ると恐ろしい観念を植え付ける様な文が見られますが

有るがまま→結果に執らわれないで有って、理性と知性で区別する事まで放棄する事では無いと思われます


459本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:43:34 ID:18rQLvJG0
>>453
>人間には元来完全な自由意志は存在しない。必ず外的な影響を受けている。
>天地宇宙の法則は存在する

人間は完全な自由意志を有するというのが大宇宙の法則
とはいえ自分に不必要な制限を設けるのはもちろん君の勝手だ。

>だから我々は動かず安静にしていよう
>という想念がこの世の地獄を作り出していると思う。

君は自分のいってることをさっぱり理解しとらんようんだな。
君がこの世が地獄だと思うならそれに代わる理想を想念として思い描くことだ。
その理想に周りの一定数の人間が共鳴しそれに同意するならそれだけで世の中は変わっていく。
「動かずに安静にしてよう」と思うならその通りの現実が出現する。
それだけの話。

460本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:43:57 ID:pLPrMKbZ0
>>454
それをそう取ったのも貴方の心の影に過ぎないのだ!

こんなやり取りは馬鹿げていると初めに書き込みして有るのにそれが分からないのは知能が欠けている。

悪は活用するものだというのは善悪の存在を自分なりの解釈や遭遇した時の対処の処世術を言うだけであって
善悪そのものではない。

話の出発は悪を無くそうとする事がいけない事であるという主張、つまり、悪をなくす祈りは悪であるという書き込みから
一歩も進んでいない。そこで揚げ足が取られ続けて個人攻撃の罵倒が続き、
終いには説教をして自分はお前よりは聖者であるとして、貴方の勝手に説教する対象にしているのが
初めの書き込みとは違ってきている。

それを言うならば貴方は私以外の人間に批判なり説教なりを誰にしているのかな?

私を批判する人にはアンカーをふるなりして貴方の説教を無理に聞かせていたかな?

自分の態度や発言や行いに対してその想念の根本である矛盾した意識やらエゴやら無知蒙昧を
内省して発見してゴチャゴチャ他人様に書かずに自分対自分の中で作業しておれば良いのだ!


461本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:44:50 ID:5K2SAep20
オビワンじゃないか?こいつ…

462本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:45:07 ID:pLPrMKbZ0
>>459
自分の想念だけで世界が存在すると思っている愚か者だな。


463本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:46:27 ID:pLPrMKbZ0
>>459
安静にしていても地震は起きる。
安静にしていても犯罪は起きている。
世界は自分の想念だけでは動いていない。

464本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:51:38 ID:18rQLvJG0
>>458
>しかしこの世には法律と警察は必要でしょう、
>出来るだけ不動心で憎まないで淡々とやれば良い訳で

憎まない心というのは大切。
だが警察や法律が必要だというのは思い込みなんだよ。
警察や法律などを必要としない人の善意のみを信頼する世界を作り上げることも出来る。
ただし社会というのは複数人の集団意識が形成するので社会を変えたければ
まず自分がそういう社会を想念として思い描き
まわりの人間がそれに共鳴することが必要になるがね。


465本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:57:08 ID:pLPrMKbZ0
>>459
現実の世界とはかけ離れた思い込みの原理を妄信してそういう色眼鏡で善悪を論じ
善を行おうとする事にケチをつける事はするんだな?

>>461
コイツという言い方が内容そのものを語り合う名無しスレの趣旨と反した差別である。
それからコイツは誰々じゃないかという発言の態度は最悪である。

>>459はそういう愚行を注意しないのか?
個別の集まりなのに一定の傾向を持ち、集団の傾向に反すると拒絶する批難する揚げ足を取るならば
充分に自分達の正義にそって悪を滅ぼそうとしている事実に気が付け。

問題は君達の掲げる内容と実際の行いが矛盾している事である。

善悪は存在する。
悪を活用するなど現実の悪と戦いたくない無責任な自分を誤魔化す為の言葉でしかない。
ハウツーモノの人生の生き方という類の本を読みすぎて馬鹿になっているようだ。

善悪は存在する。
善は存在する。悪も存在する。
善悪を付ける事が悪というならば、やはり善悪は存在する。思考が言語が存在する以上は
是非は必ず存在する。パソコンでさえ是非の連続で回路が作られている。

だから、大切なのは何が悪であり何が善でありどう生きるべきかを表明し認識し理解し実践してこの世に
その思想沿って活動していく努力である。

466本当にあった怖い名無し :2007/07/16(月) 23:57:12 ID:18rQLvJG0
>>463
>安静にしていても地震は起きる。
>安静にしていても犯罪は起きている。

ところがそうではないんだな。
「犯罪」は言うに及ばず、地震のような「天災」も人間の想念がひきつけているのだ。
「犯罪」や「天災」をなくしたければまずはすべての人間が安全で快適な生活のできる
世界を思い浮かべること。
思いがすべての現実を作るのだ。


467本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:02:16 ID:GV3QfPXf0
だから善悪が存在するという思い込みが善悪を作り上げてるというのに
すべての事象というのは元来中立で無色透明なものだ。
そこに何らかの想念で
色を塗ることで一定の価値観に基づく世界が出現するのだ。
だからある人間の観てる世界が必ずしも
他人が共有してるとは限らんのだよ。

468本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:02:57 ID:oJ2HG3mX0
>>464
精神宇宙の階層をしらずに現実離れした理想世界の理想に酔い痴れているのは愚か者だ。

悪を正しく憎む姿に不動心は生まれる。
貴方は高次元を知らない。絵に描いた高次元を低次元から中次元と橋渡しして実践して語る人ではない。
観念の世界で思い描いた理想をこの世での活動を無視して実践せずに逃避している空想者だ。

共産主義思想に被れて全員が平等であるべきだ!搾取を止めろ!とコンプレックスを剥き出しにして
革命に走る若者と似ているものがある。

暫く抜けるから貴方以外の書き込み者はどうしたのかな?
12時か・・・・今日はこれまでw


469本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:06:58 ID:pLPrMKbZ0
>>466
だから、言う様に貴方が想念を沈めて反論もせず静かに世界を沈めろよ。
貴方が善悪も説かず、想念だけで世界を黙って静かに平和な世界にしてみろよ。

言論で以って相手を説得しようとしている事実を自覚しろよ?
言論で以って相手を説得しようとしている事実を自覚しろよ?
言論で以って相手を説得しようとしている事実を自覚しろよ?
言論で以って相手を説得しようとしている事実を自覚しろよ?
言論で以って相手を説得しようとしている事実を自覚しろよ?

つまり、ここに想念云々言いながら、自分がその戒を破りながら他人様を吊るし上げて
馬鹿呼ばわりしている仲間として活動している事実を自覚しろよ。

おわり。時間があったら又来る。無ければ明日だな。


470本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:10:29 ID:WVUqwenf0
不動心は憎しみとは全く関係ないのだが。
何処で汚染されてくるのだろうな?

ここまで病んでいると、
周囲も当たり障り無いよう甘やかしているんだろう。
バーチャルなネット上ではなく、
リアルで叩きのめしてあげるのが親切というものだ。


471本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:14:50 ID:WVUqwenf0
害虫を駆除するのに、一々憎しみなど必要ない。
高次元存在とはそんなものだ。

472本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:16:24 ID:tIYHElw50
>警察や法律などを必要としない人の善意のみを信頼する世界を作り上げることも出来る。
確かにそれが理想なんです、ヒンドゥーで云う所のクリタユガなら限りなく近づける訳ですか゜
今は最終サイクルの最悪のカリユガでありますし、エデンの園の時よりヘビは居た訳ですし、

>「悪」などというのはただのきっかけなんだよ。
>自分を成長させる上でのね。
ですから無菌状態でも善の良さは解らない訳ですよね
同時成立なのか、この世の明暗は宿命でもある訳でしょう
すなわちこの世に悪は程度の差こそあれ存在する訳ですね
そのこの世に人間の警察や法律が不要と云うのはいかがなもんでしょうか


473本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:19:36 ID:88Mghn1EO
>>465同意だね。>>467霊的進化に照らせば何が善で何が悪なのか日々生活していくなかで確実に存在しているのだがね。中立?無色透明?詭弁だな。そんな世界に霊的進化は起こり得ない。善を意志して向上する術がないではないか。

474本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:20:54 ID:WVUqwenf0
これでも貼るかな…

【肉】ペッパーランチ強姦事件@オカ板【恐怖】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179712299/l50

しかし、一括りにした差別発言は控えた方がいいね。
どんな集団にも、まともな人間は混じっているのだから。

475本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:22:45 ID:tIYHElw50
>>470
>リアルで叩きのめしてあげるのが親切というものだ。

お待ちしてま〜す

476本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:23:28 ID:GV3QfPXf0
>>472
一定数の人間が思い浮かべることも出来ず
信じてもない社会を出現させることは出来んよ。
警察が法律が必要だという意識を共有
するならその通りの社会が継続するだろう。
まぁ今の段階では思い浮かべなくても人間が憎しみや恐怖を手放し善意や安定を
信じるようになっていけば変わっていくと思うけどね。

477本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:42:14 ID:GV3QfPXf0
無自覚に己の掲げる「善悪」の背景を探ればエゴや執着が見えてくる。
これが人間の克服すべき課題であって
だから内面に向き合うことが重要なんだよ。
各人ごとに異なるエゴや執着は自分にしか解決できないのだから。

478本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:50:13 ID:oJ2HG3mX0
>>470
飯は食った。後は風呂だ。
叩きのめすのを想念で描いているのは悪だと思うものをそれは悪だと自覚させる為に
叩きのめそうという暴力ではないのか?

正義の鉄槌を批判しているグループが、自分の意に沿わない相手を不動心と怒りが相容れないと書き込んだ
直ぐ後に貴方の本心を書いたのでは無いのか?

観念論だけで人間と渡り歩いていない自己欺瞞の個人逃避家(逃避に投資する個人逃避家のこと)は
怒り、悲しみ、喜び楽しみ、黙思考という感情の変転してやまない自然の姿を否定しているのかな?

五名位から、君達ははっきり言って未熟者だから指導するのは疲れるけれど
名無しで卑怯にトンズラしないならば時間をかけて矛盾点を根気強く指導して上げても良いよw

私からすると君達は愚か者で邪悪だから、理知的に叩きのめすなど言わず、望まずに言論で教えてあげますよ?

君達が自己欺瞞の逃避ではないならば、じっくりと現代に迷える子羊としてアセンション被れしている私を助けてあげるべきだよ。
私は逃げないからじっくりと言論で説得してくれ給えよ!


479本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 00:54:28 ID:GV3QfPXf0
>怒り、悲しみ、喜び楽しみ、黙思考という感情の変転してやまない自然の姿を否定しているのかな?

怒りや悲しみなんて一度どういうものか味わえばそれで十分だろうに。
なぜ好き好んで自分や周りの人間を痛めつけたいと思うのやら。

480本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:02:23 ID:oJ2HG3mX0
>>476-477
ほらみろ!
貴方の想念だけで存在しない世界が有る事を認めたじゃないか?
自分が先ほど書き込んだ私への批判を読み返してみろよ?

現象は自分の招いた影ならば、それが真実で理解できないのは未熟だというならば
貴方が未熟だから、私を引き寄せ、貴方が未熟だからこの様な世界に生まれたという事になる。

警察が必要ではない事実を受け入れるとか理屈を善悪是非をつけて論じている自分の姿が見えないのか?

それなのに私の一番初めの書き込みから直ぐに足引き批難、罵倒、軽視発言が始まったのを自覚しろよ!

軽蔑し罵倒し蔑む対象としての私を呼び込んだのは貴方と貴方達の心の影でした貴方の所為にして
貴方を「悪」として私達のグループに於ける異物として排斥していた自分達の愚かさ矛盾、邪悪さが良く見えてきました!

嗚呼、これが貴方という「悪」から私達名無しアセスレの常住ゴロツキメンバーが
自分達の成長の為に遭遇するべきチャンスだったのですね。尊い貴方様のことを批難して自分達を善として罵倒し続けても
正論を根気良く語り続けてくださった事に感謝します。

現実で貴方様への無礼を詫びる為に自己フルボッコしてきますw

と書くのが模範である。


481本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:06:11 ID:oJ2HG3mX0
>>479
現実の生活で人と感じ様移入せず、或いは恋人や夫婦、親子でも感じ様移入せず
喜びもせず楽しみもせず友や親兄弟、彼氏彼女、夫妻、息子娘、従姉妹達、叔父叔母が
恩師が不幸に合っても悲しまず、苦しまず、悟りだのアセンションだのに逃げるのは現実逃避というものだ。

そして、痛めつけたいなどと書いていないのに、捏造してそれを書くのは貴方だ。

そして、私を非難して叩きのめすという事には何の矛盾も感じないのも貴方だ。


482本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:16:48 ID:GV3QfPXf0
>>481
>友や親兄弟、彼氏彼女、夫妻、息子娘、従姉妹達、叔父叔母が
>恩師が不幸

不幸を悲しむぐらいならそういう人間が幸福になるよう願えばいいのに。
いくら言ってもわからん奴だな。

483本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:23:32 ID:oJ2HG3mX0
>>477
貴方のエゴは私を蔑む事だ。
根拠も無く否定する事だ。
貴方の提示した根拠は貴方自身が矛盾している以上は妄想であり、初めに否定ありきでしかない。

それは貴方にとって私の初めからの書き込みは嫌悪の対象であるからだ。
貴方の中の何が私を嫌悪するのか?

それは正義感ではない。

ただ、自分達というこのスレの暗黙の思想傾向と異なる異物、異物思想を気に食わないとして
排除排斥侮蔑しているに過ぎない。

それこそ貴方自身が書き込んでいるエゴなのだ。

それと向き合うチャンスは貴方の側には何も無い。

私の意志で愚か者に批難されるのが分かっていても書き続けている善意である。

貴方達にとっては悪を制する事は善悪対立の闘争を生むという考え方に陥っているが
実際は貴方達は悪と善について良く分かっていない。
善悪を知るのは知恵者、賢者、聖者の魂であって俗人は善悪が意識として朦朧としている。



484本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:25:10 ID:oJ2HG3mX0
善が悪を正そうとしているが、悪は彼等にとっては善でも悪でもなく、自分がやりたいことをしているだけである。

悪人は悪を行っているとは考えないし、善と戦っているとも考えない。

盗みたい犯したい殺したい騙したいという欲望を実現しているだけである。
善悪の闘争観念は貴方達の無知が作り出した幻想である。そして又、キリスト教的な善悪観念という
カルト教の洗脳を受けているので善と悪の戦いのイメージをインプットされているのだ。

未熟者はコテでも付けて言論で叩きのめされるべきかな?
有象無象で誤魔化さず、一対一で私に説教するべきかな?

簡単な思想精神の根本さえ分からない幼稚園児達がアセンションやらの本を読んで
現実での体験や練磨もされないままに悦に入ってしまった哀れで罪深いケースであろう。


485本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:32:18 ID:/PM6iplm0
>>464
悪人に速やかに天罰が下りが滅びて善人の栄える道理ある世の中のなって欲しいという想念から祈りを行っている。
その結果として悪人の崩壊の実現は早まってくれると思う。

憎まない心が大切と言うのは逆恨みとかエゴに関して言うべきことで悪人を見て憎まないのは弱虫なだけだ。
悪を憎むことで想念は汚れない。バイキンを殺す白血球とかが職務放棄したら俺たちは生きていけない。
秩序は維持してさらに築き上げていくべき物だと思う。
理想的社会の実現の為には誤魔化しの想念を絶対視することを止めなくてはならないだろう。
現実にこのスレの参加者は1人を相手に攻撃し続けているじゃないか。


>人間は完全な自由意志を有するというのが大宇宙の法則
>とはいえ自分に不必要な制限を設けるのはもちろん君の勝手だ。
不必要な制限も何もあんたは霊体かポルターガイストか何かなのかい。
食事は取らないんですか?息は吸わないんですか?
人として生きていて制限があるのが事実。
自由意志で健康な食品を選んで買ったら、毒が入っていたらそれもその人の想念ですか?

勝手な事をやられたら皆が迷惑する。社会に自由意志は存在できない。
>>407で述べられたように、ルールを知りルールに正確に従った行動を取る事が真理の道だと思うよ。

>真理が無秩序である事は無い。真理は法則や原理である。
>それに詳しくなる事が進化の道である。
>つまり、真理の道はルールがある。ルールに則って魂を向上させることが出来る。

>真理を構築するコンセンサスを得る積りが無い人たちの中ではコンセンサスは構築されない。
>目的は自己逃避であろう。自分の見解を思い込む為の場でしかない。

>私は彼よりも将棋で優れている。彼は私よりも将棋が下手糞であると言い放つ人がいたならば
>対戦すれば答えがでる。この場合は将棋のルールに則ってどちらがルールを知り尽くしているかが
>勝敗として答えがでるのである。

486本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:35:09 ID:/PM6iplm0
>>459
>君は自分のいってることをさっぱり理解しとらんようんだな。
>君がこの世が地獄だと思うならそれに代わる理想を想念として思い描くことだ。
悪人を放置して勝手に自滅するのを待ち、その間真っ当な人間が被害に遭い続ける世界は望まない。
仮にミートホープの肉を長年食い続け、ある日それが偽装肉や再生肉だったと暴かれミート社は潰れ
たとしてもその間の被害は取り返すことが出来ない。
悪人は速やかに滅び去るべきだ。そういう世界を僕は望む。

>その理想に周りの一定数の人間が共鳴しそれに同意するならそれだけで世の中は変わっていく。
あなたが共鳴し同意してくれるよう望む。
祈りが伝わったと喜んでいるものに対して、単なる悪の自滅作用に過ぎないとか言ってるのは想念と祈りの
関係性から外れている。

>「動かずに安静にしてよう」と思うならその通りの現実が出現する。
>それだけの話。
あなたが悪を憎まず善悪は無いと言っているその考えがこの世の秩序を乱している。
白血球は必要ない、抗体もリンパ腺も必要ない、病原菌のない理想を思い描き、
周りの同意を得れれば世界は変わると言っているのだろう。

事実として悪があるのだからその排除の呼びかけに茶々を入れないでくれ。


人を殺しても死などと言うものは存在しない。あなたの想念が死という現象を作り出しているに過ぎない。
この法則でいくと、これは精神異常者の想念だと思うよ。


487本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:37:16 ID:BFsHN7Ps0
>>467( ID:GV3QfPXf0)
>だから善悪が存在するという思い込みが善悪を作り上げてるというのに
>すべての事象というのは元来中立で無色透明なものだ。
>だからある人間の観てる世界が必ずしも
>他人が共有してるとは限らんのだよ。
---*----*------*----*---
上記のレスはニューエージにありがちなどうとでも取れるあやふやさがある。
結局、「ものごとの善と悪」という論議に対して嫌悪する脊髄反射が起きるように
条件付けされている。よっぽど、自分のことを「悪」と決め付けられた経験があるか、
キリスト教的の二元対立世界に嫌気がさしているか。神に対して悪魔というように。
それに対して、下記のレスは善悪の判断を放棄することの弊害や事実それが不可能であることを
指摘している。
---*----*------*----*---
>>481(ID:oJ2HG3mX0)
>現実の生活で人と感じ様移入せず、或いは恋人や夫婦、親子でも感じ様移入せず
>喜びもせず楽しみもせず友や親兄弟、彼氏彼女、夫妻、息子娘、従姉妹達、叔父叔母が
>恩師が不幸に合っても悲しまず、苦しまず、悟りだのアセンションだのに逃げるのは現実逃避というものだ。


488本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:39:39 ID:npFTV7ygO
アセンションという言葉を利用してデタラメこいて人から金を騙し取る悪人が
逆にもりもり増えているような気がするんだが…。

489本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:41:48 ID:p6lJkRpw0
悪を除く事自体は否定してないんじゃない?
悪を除くために怨念を生み出せという方法を否定しているんだろう

善悪ではなく
衰退させるか成長させるかで考えて
成長させるものを選び
衰退させるものを『新たな衰退の種を生み出す事無く』掃う

ようにすれば良いんじゃないかな

490本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:44:11 ID:oJ2HG3mX0
アゲでパソコンから数名と携帯から数名は私への批難が不当であると申し立てている。

貴方達は複数の人から私への蔑視や罵倒や馬鹿扱いが不当だと申し立てられていても
自分達が正しいと妄信する手綱を弛めずに、他人のメッセージを聞き入れない。

これが頑なと言わずになんであろうか?

これがエゴイズムと言わずに何と言うのか?

反対意見があるのに聞き入れず、一方的に私を馬鹿扱いして礼儀も無く初めから差別した結論を
大上段に振りかざして叩き付けているのは最低な行為では無いのか?

善も悪も無いと言い張る人達には恥も外聞もなく、罪を罪と感じる良心さえ、善悪は無いというのだから
麻痺しているのだろう。

私の主張は貴方達にとって不愉快で有るようだ。それは貴方達のエゴが善悪がはっきり存在すると言われると
罪悪感の麻痺剤を打ち続けている自分達をいけない事だと感じて苦しくなるからだ。

だから、貴方達は良心に苛まれるから、良心を麻痺させる為の薬を脳内で打ち、私の声を悪魔や未熟者の言葉として思い込み
蔑視して蔑み批難してエゴ保存に躍起になっている。


491本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:46:35 ID:BFsHN7Ps0
>>482( ID:GV3QfPXf0)
>481
>不幸を悲しむぐらいならそういう人間が幸福になるよう願えばいいのに。
>いくら言ってもわからん奴だな。

話が噛み合っていない。481が言うのは、人間が不幸に合っても感情が動かず、善も悪もないとかTPOもわきまえず
「悟り」とか「アセンション」とか観念的な形而上ごっこで現実逃避することは良くないと言っているのだ。
481が人間の幸福を願うか否かという論点ではない。

>>488
>アセンションという言葉を利用してデタラメこいて人から金を騙し取る悪人が
幻想に逃避する奴らがいるからそれを利用する奴らもいる。
現実逃避は「悪」であり、人から金を騙し取るのも「悪」である、と言えるじゃないか。


492本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:46:58 ID:/8UEoyuA0
警察があるないの話は理想を語ってるだけでしょ。

実際はあるから便利なんだよ。
ないという世界を構築するこも可能だけど、あることの便利を忘れちゃいけないよ。
その警察がない世界を目指そうっていうのも、
現状で日本という国にいて、こういう平和ボケのなかで生まれた価値観にしかすぎないよ。

例えば、貧困の国に行ってみなよ、自分の浅はかさが分かるよ。

悪があったから警察という象徴が生まれて平和が成り立っているんだよ。
悪など思い込みの所業だから究極的には警察をなくせるなんて一面的にしか捉えてないよ。
人間がいれば、小さな摩擦がいたるところで発生してしまうの。
警察みたいな第三者の存在は必要で、個人主義ではこの世は絶対に成り立つことはないよ。

493本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:49:03 ID:/PM6iplm0
これは素晴らしいと思う。善人が栄え、悪は滅びることをいのる。今日はもう寝ます。

>>483
>それこそ貴方自身が書き込んでいるエゴなのだ。
>それと向き合うチャンスは貴方の側には何も無い。
>私の意志で愚か者に批難されるのが分かっていても書き続けている善意である。

>貴方達にとっては悪を制する事は善悪対立の闘争を生むという考え方に陥っているが
>実際は貴方達は悪と善について良く分かっていない。
>善悪を知るのは知恵者、賢者、聖者の魂であって俗人は善悪が意識として朦朧としている。

>>484
>善が悪を正そうとしているが、悪は彼等にとっては善でも悪でもなく、自分がやりたいことをしているだけである。
>悪人は悪を行っているとは考えないし、善と戦っているとも考えない。
>盗みたい犯したい殺したい騙したいという欲望を実現しているだけである。
>善悪の闘争観念は貴方達の無知が作り出した幻想である。そして又、キリスト教的な善悪観念という
>カルト教の洗脳を受けているので善と悪の戦いのイメージをインプットされているのだ。


494本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:51:39 ID:oJ2HG3mX0
>>489
滅茶苦茶な善意としての曲解をするべからずだ。
初めから良く読むべし。

善悪が怨念というこじつけは悪を憎む事が悪という矛盾であり、それは彼等が
怯えている彼等自身のエゴ保身の観念の為なのである。

後から参加してまるで客観的な第三者としての善意の体裁でこの将棋に口出しして
印象操作しないで欲しい。

第三者として私に物言いするべきでなく、数の上でも罵倒の数の上でも単なる足引きとしての
彼等を貴方は批難するべきである。

善意の第三者というキャラクターに記憶の宇宙に動かされて事をあやふやにするのは止めて欲しい。

各レス番毎に貴方の意見を私と彼等の両方に対してするべきである。
それは私の書き込みの素晴らしい点を全く無視して客観的な第三者の意見という体裁は有り得ないからだ。
また、私が書き込み批難されている事実に対しても平等に追求し批判するべきである。


495本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:52:02 ID:GV3QfPXf0
>>485
>悪人に速やかに天罰が下りが滅びて善人の栄える道理ある世の中のなって欲しいという想念から祈りを行っている
自分の作り出した想念は自分が責任を負う。
対象なんであれ「滅びろ」と願う心がどんな結果を生むか
わかってもよさそうなもんなのに。

>人として生きていて制限があるのが事実。
肉体上の制限というのは人間が生まれるときにすでに選択している。
当然何かを食したらその行為の責任は自分が負うことになる。
そう考えれば食事に関する考え方も変わるだろう。
不必要な食事はとらず食事をする時には自分が生かされてるという
感謝の心を忘れないようにすることだ。
ちなみに不食者になるという意思が存在すれば不食者になることはできる。

>自由意志で健康な食品を選んで買ったら、毒が入っていたらそれもその人の想念ですか?
というか毒入り食品を引き付けたのは自分だということを想起せよ。

>勝手な事をやられたら皆が迷惑する。社会に自由意志は存在できない。
自分の行為は自分が責任を負うのだと何度言えばわかるのやら。

496本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 01:56:14 ID:/8UEoyuA0
善っていうのは、自分で自分を立たせることだよ。
他人に頼らないから他人を悪だということもないし、自分が悪にも善にも他人に判断される必要がない。

けれどね、そんな精神面では実際の生活がままならい貧困の人達ってのはいるの。
貧しすぎて社会や他人に頼ることで生きることがスタートされてしまっているの。
そういう人達ってのは善もあれば悪もあるし、その原理を否定しまうような仕組みはなくせないの。

すべては自身の思い込みだから一人で立つことがまずはアセンションの基本的なことだというのも、
現状でいる場所が守られてるからいえる思い込みの価値観でしかないの。
よそのところへ行けば、自身の価値観をゆるがされる現状とまっこうから対立することになるの。


497本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:00:12 ID:GV3QfPXf0
>>492
>個人主義ではこの世は絶対に成り立つことはないよ。
自分の行為についてはついては必ず自分を責任を負うという
ことを自覚してれば成り立つんだよ。
自分も周りの人間も喜ぶような状態を思い浮かべその通りの行動をするだけでよい。
無責任なエゴと自由を結び付けてるから誤解するんだよ。



498本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:01:44 ID:/8UEoyuA0
自己責任ってのも共同幻想だろw

我々は自分が詐欺師であり世界が詐欺師であり、騙し騙され生かされてるのw
自己責任で片付けちゃいけないんだよ。

499本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:02:47 ID:BFsHN7Ps0
>>489( ID:p6lJkRpw0)
>善悪ではなく
>衰退させるか成長させるかで考えて
>成長させるものを選び
>衰退させるものを『新たな衰退の種を生み出す事無く』掃う

それは君のイメージの中で「悪」という概念と向き合いたくない何か理由があるから
悪そのものを無害なものとして、ひとまず整理しておきたいのだと思う。
・成長させるもの←何を----------→「善」と呼んでかまわないだろう?
・衰退させるもの←何を----------→ 「悪」と呼んじゃまずいか?

>>496(ID:/8UEoyuA0)
>すべては自身の思い込みだから一人で立つことがまずはアセンションの基本的なことだというのも、
>現状でいる場所が守られてるからいえる思い込みの価値観でしかないの。
>よそのところへ行けば、自身の価値観をゆるがされる現状とまっこうから対立することになるの。

すべてが思い込みと言い切ってしまったら、君の論そのものも「思い込み」と言っているのかな?
それにしちゃぁ、断言口調だね。そこが矛盾してるんだよ。
善悪なんてないなら、レス返す必要もなくなるよね。

500本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:03:31 ID:/8UEoyuA0
幸福だけ目指せるという思い込みで成り立っていければいいんだけど、
はたして人間の能力っていうのはそんな偏りだけで成り立てるもんじゃないよ。

501本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:04:46 ID:/PM6iplm0

ID:oJ2HG3mX0の人とか
>>487>>491(ID:BFsHN7Ps0)の人とか良い事書いてるな。
>>495は上の人達のレスを読んでみたらどう。
僕のレスはちょっと横にズレたかな。おやすみ。




502本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:05:28 ID:GV3QfPXf0
>>496
>貧しすぎて社会や他人に頼ることで生きることがスタートされてしまっているの

ところがこれも生まれてくるときの彼らの選択の結果なのだ。
そして自由意志で貧困から抜け出ようと思えば貧困から抜け出ることはできる。
我々が彼ら貧困でが苦しんでるのをみるのは忍びないと思えばそういう状態を変えたい思うのなら我々がそのような社会を思い描き
行動するだけでよい。

503本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:05:44 ID:/8UEoyuA0
>>499
屁理屈言うならついて来るなよ。めんどうだ。
お互いが歩みよる気があるなら、それ以上何も言わんから一緒に進んでることを自覚してくれ。

504本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:06:53 ID:oJ2HG3mX0
>>488
その通りだ。同意する。
そして悪人達の説法の内容は今、私に善悪は無いとか善が悪を攻めてはならないという
内容である。つまり、為政者や権力者にとってはこんな好都合な思想は無いのである。

また、善が悪を成敗するという大義名分も同様に為政者と権力者にとって有り難い大義名分である。

ダブルスタンダードで対立させてはその隙に民衆を操作していくのはユダとキリの典型的な邪悪な手法だ。
ニューエイジやアセンションを吹聴する人間達は悪魔的に世界を支配する側の人間達である。

このスレの善悪闘争観念の思想教義を植え込まれ洗脳されている愚かな群集は
正論阻止の手先として扱き使われている事が分からない。

彼等は私を怨念連鎖のと言い手先だと考える。私は彼等は手先だと考える。
「俺がそう思うからお前が馬鹿で悪なんだ」という考え方では人類の悪魔から掛けられている呪いは解けない。

共産主義と資本主義を対立させてコントロールするというのは悪だから善悪は対立してはならないという嘘の教義がある。
善は悪を滅ぼすのだ!これは正義の戦いだという教義がある。

これらはどちらも妙薬の適材適所を用いて調合するべき説法であり、本来は心の正しい聖者が説くものであるが
偽りの指導者がこれらを吹聴するとあらゆる善意を刈り取る悪魔の鎌の教義となる。
この罠にかからない為にはドグマを聞いて条件反射して否定するのを止めて
頭ごなしに相手をキーワード検索して否定したり罵倒するのは止めて、考えるべきである。

民衆には怒りに燃えるべき時と所が必要であり、また、ある民衆には怒りを捨てるべき説法が必要である。

しかし、正論とは為政者の策略で色眼鏡の偏見で反射する事ではなく、本来義としての意味を問い直して
本来義として語り合う訓練の場が必要なのである。


505本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:09:51 ID:/8UEoyuA0
>>502
そういう原理な世界であると思う?
いや、それね思い込みだよ。
おれらこっちの世界にいるから言える論理なわけ。

貧困の場所とおれらの場所の論理をまぜて考えたら思い込みだよ。
おれはその思い込みをなくした上で、
貧困をちゃんと捉えて、打開策をこうじることを選ぶよ。

506本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:11:33 ID:wyMBGc0f0
個人主義がもっとも発達している国=イギリス

現状のイギリス人を観察すると面白い。

日本人と似ているようで真逆の特質が垣間見える。

不衛生、根源的な人種差別意識、、、、、

507本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:14:00 ID:/8UEoyuA0
長文の人達はうるさいね。罵倒なんてあるのか?ないだろ。
あるなら自身の観念とか信念体系が作り出してる幻想なだけでしょ。

いい加減、他人になすりつけるのやめなよ。
自身の被害妄想を抜かなきゃダメだよ。
言葉と精神は別だ。言葉で痛みを感じてるようじゃ現実に立っていない。

508本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:17:44 ID:GV3QfPXf0
>>505
自分は人間は生まれてから死ぬまで徹頭徹尾
自由意志を持ってると思うよ。
思考放棄して自分の運命を他人に委ねる他力本願な人間ばかりだから
自由意志なんてないと錯覚するかもしれないけど。

509本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:19:38 ID:BFsHN7Ps0
>>504
>ダブルスタンダードで対立させてはその隙に民衆を操作していくのはユダとキリの典型的な邪悪な手法だ。
>ニューエイジやアセンションを吹聴する人間達は悪魔的に世界を支配する側の人間達である。

古典的な手法ですね。
影のドンと言われる奴らの民衆を支配する構造に嵌ってはならないってことですよね。
単にA対Bではなく、「善」と「悪」と名づけ戦わせる手法があるという事実と
客観的に善と悪がこの世には存在するという事実を混同してはならないという事。

510本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:21:29 ID:/8UEoyuA0
精神面の悪を衰退させるときに、必ず物質面で悪が現れる。
それはどちらにも責任はないのだが、
悪を衰退させるってことは悪を見ることは避けられないわけ。

で、幸福ってのも一人で獲得するんじゃなくて、
他者との摩擦で得られているの。

幸福になるんも、悪を追い出すのも、相手がいるから成り立つの。
自己責任だ、で成り立つのは、言ってる人がそういう感性だから言えちゃうだけなの。

けれど、人間なんてのは様々な特性を持ってて、
一人一人が、持っている論理や感性や、はたまた人体エネルギーの絡み合いも違うの。
だから自己責任だ、で通すことは一概にいうことは出来ないよ。


511本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:23:13 ID:GV3QfPXf0
善や悪を無批判に掲げるのではなく自分が善や悪と認識するに至った
背景にある想念の正体を
探れと何度言えばわかるのやら。

512本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:25:30 ID:BFsHN7Ps0
>>508
>人間は生まれてから死ぬまで徹頭徹尾自由意志を持ってると思うよ。
君は君自身の自由意志のまま、これまでの人生を歩んできたのか?


513本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:32:41 ID:GV3QfPXf0
>>512
その通り。
根本的にはね。
自分の生み出した想念が行動の指針を決め自分の運命を決めるのだから。
自分の運命を他人に委ねるという選択をする人間も
自分の意思だ。
環境を呪ったところで自分が外界に投げかけた呪いの波動が跳ね返ってくるだけだ。
幸福な人間はその波動を周囲に投げかけるから幸福の波動が跳ね返ってくる
だから不幸な奴はどこまでいっても不幸だし
幸福な人間はどこまでいっても幸福なのだ

514本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:36:50 ID:oJ2HG3mX0
>>511
貴方の書き込みで私の考えや私自身について否定するに到った背景にある想念の
正体を貴方自身が探れと何度言えば分かるのやら。

こういうのが同時に成り立つと何度言ったんだ?
そして私は具体的な話を何度も長く書き続けているが、貴方のはたった数行で
「俺がお前の事を馬鹿といい、未熟者といい、善悪の想念の根底を探れといったのにお前は馬鹿だから馬鹿なんだ」の
手法から1つも出ていないんだけれど?

そして貴方は貴方の想念で私の書き込みに対して条件反射する想念でコイツは間違っていると反応しているだけだ。

だから、善悪は無いとか対立闘争してはいけないととか、貴方の思い込みで貴方がマイナスにイメージする
相手のイメージに向かって吼えているのです。それは貴方のイメージであって現実の私ではありません。

私の書き込みは具体的です。それを貴方はフィルターをかけているから読んでいません。

1インチは何センチの罵倒のし合いや利巧ぶり説教しあう滑稽さを一番初めの頃に書いているのに
全く読んでいません。貴方は善が悪を倒すとか征すると言う言葉を聴いて条件反射して自分の思い込みで
自動的に反論する嫌悪する思考のロボットになっているのです。

或いは、もう既に私が貴方の思い込んでいる書き込みでは無かった事に薄々気が付いているけれど
貴方のエゴや虚栄心が今更冤罪で吊るし上げた自分の非を認められず、思い過ごしとして、自分の気が付きを否定して奥に追いやり
どこまでも私が未熟であり間違っているという事に仕立てていたいのでしょう。


515本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:39:07 ID:BFsHN7Ps0
>>513
君のレスには、なにか諦め口調を感じるよ。
大して幸福でもないのに自分は幸福だと主張しているようだ。
あるがままの自由意志のままに人生を送って来れなかったからこそ、都合よくニューエイジの考えに
はまり込んで「ものごと善もなく悪もなく」と自分に言い聞かせているようだ。

516本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:39:37 ID:/8UEoyuA0
>>508
そうだね、そういうまっさらなのが本来の人間の姿だね。
その中心を教育で教えることが大事なんだよな。

そして偏屈な言葉と態度で、人間は自尊心を殺されていくことを学ぶ。

人間が生きるうえで養うのは自己責任と、
それと同時に相手に対する共感を言葉に出来ないようであれば、
私たちがいる意味が失われる。

悪を衰退させると同時に、善をポンッと相手と自分の間に作るのが女の感性。
男の感性は、自己責任だと見守っているようだが、
実は女より出遅れていることに気づいていないんよ。

大切なのは論理と共感を合わせた行為。


517本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:40:59 ID:GV3QfPXf0
>>514
じゃ君の主観を離れた客観的な「善悪」の概念とやらを明らかにしてみなよ。
そして悪を滅ぼすというけど
どういう手法を持ってその「悪」とやらを滅ぼすのかも。

518本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:42:44 ID:BFsHN7Ps0
>>513
>環境を呪ったところで自分が外界に投げかけた呪いの波動が跳ね返ってくるだけだ。
きっと今まで何度も自分の環境を呪ったんだろうと思わせるレスだよ。

519本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:46:39 ID:oJ2HG3mX0
>>513
だから、貴方は穢れ多き地球人としてスラムの様な地球に生まれたのも貴方の意志であり
私を呼び寄せたのも貴方の意志であり、今日地震があったのも貴方の意思であり、全ては貴方の意思だという
発想に陥っています。それは全能感の幻想と言うものです。

貴方の言う自由意志は存在しません。そして馬鹿の一つ覚えで貴方がそれを説教する時点で貴方自身が他者への
意志の介入を可能であるという考え方にあるわけだから、既に個別の完全自由意志論は崩壊しています。

また、究極的には自由意志があるという理屈を唱えても、それが善が悪を征するべきと言う教義を否定する根拠にならないのです。

何故ならば貴方にとって私は悪です。間違いです。低俗です。無知です。
それを貴方が説得しようとしている行為が既に悪だと思うものを貴方が制そうとしているのです。

貴方の掲げるドグマに貴方自身が矛盾して敵対しています。

これを何度も書いても貴方は論点を自分の反省には向けず、私を否定して私を間違いだとする事に
数時間費やしているのです。第三者的にそれは貴方が貴方以外の誰かを貴方が善だと信じる信念に基いて
その信念の反対だと思う相手の存在や思考完全なる自由意志を制しつつも説得しようとしている現実として
映るのです。

自己矛盾の想念の呪いと無知蒙昧さに支配されているのに完全なる自由意志を主張するのは言葉の上の詭弁です。

520本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:53:37 ID:/8UEoyuA0
なぜ女が共感を深めあい、男が一方的になりがちなのか、ここに意味が現れる。

女は痛みから学び他者を尊ぶ。女は精神と物質面で融合しているから、
その痛みをなくした世界を構築しようとする。

男は論理で世界で構築しようとする。
そこには精神の痛みはなく、論理の痛みから世界の成長を育む。
男は相手の痛みに鈍感なゆえに相手に共感がうすい発言をして、
相手を傷つけることになる。
なぜなら男は共感能力じたいが薄いゆえに自身が傷つけられる経験がないゆえに、
相手のことをまず考えていない。

そして、女は共感しやすすいがために、
被害妄想を相手からの攻撃だと誤解してしまう傾向がある。
その傾向に対して、
本来の人間はまっさらなんだから、
精神が傷つけられることなどないよ、私と論理を振りかざしたいところであるが、

人間の特性などどうなっているのかも分からんだし、
お互いが絡み合うことで成長していくというのが筋としてあるのだから、
共感を失くした発言をするということは、
明らかな暴力的な行為だということを
相手の身になって考えたら見過ごせない事実なんだよね。

だから共感を失くしてはいけないし、
まずは論理じゃなくて共感して相手から学ぶことも必要だと言いたい。
便宜上、男と女に分けたが、その性質はあってないようなものだから、
どっちがどっちでもいい。

521本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:55:00 ID:oJ2HG3mX0
そういう貴方の掲げるドグマによって貴方の中のエゴはどんな利益を貪っているのか?
自己観察して発表してくれないか?

誰か昨日の日付で書いていたけれど、私に対して、「自分に関わる事なら聞くけれど」見たいな事を書いていた。
さて、それが誰かは別として貴方のドグマで貴方の怠惰で卑怯なエゴはどんな悪徳を味わえるのかね?

他人を吊るし上げて闇雲に否定ばかりせずに、お偉い先生か先輩ならば、貴方のエゴの旨味について
そのドグマに賛同するとどんなプラスがあるのか教えてくれよW


522本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:55:39 ID:GV3QfPXf0
>>519
>だから、貴方は穢れ多き地球人としてスラムの様な地球に生まれたのも貴方の意志であり
>私を呼び寄せたのも貴方の意志であり、今日地震があったのも貴方の意思であり、全ては貴方の意思だという
>発想に陥っています。
まぁそういうことになるわな。
で、それをいつ否定したというのかね?

>貴方自身が他者への
>意志の介入を可能であるという考え方にあるわけだから、既に個別の完全自由意志論は崩壊しています。
他人の意思決定を支配できると?
そんなこといつ言った?

>何故ならば貴方にとって私は悪です。間違いです。低俗です。無知です。
>それを貴方が説得しようとしている行為が既に悪だと思うものを貴方が制そうとしているのです。
説得なんてしようなんて一度も思ってないが?
言ったろ。
自分の意見を受け入れるかどうかは君次第。
いくら頑張ったところで君の意思を捻じ曲げ
意見を押し付けることは出来ない。
対話を打ち切りたきゃいつ辞めても構わんさ。
君が打ち切り宣言をしてから何時間経ってる事やら。

523本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 02:59:39 ID:BFsHN7Ps0
揚げ足、乙!

524本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:01:20 ID:BFsHN7Ps0
>>500(8UEoyuA0)
>幸福だけ目指せるという思い込みで成り立っていければいいんだけど、
>はたして人間の能力っていうのはそんな偏りだけで成り立てるもんじゃないよ。

>>510(8UEoyuA0)
>精神面の悪を衰退させるときに、必ず物質面で悪が現れる。
>それはどちらにも責任はないのだが、
>悪を衰退させるってことは悪を見ることは避けられないわけ。
-------------------------------------------------------------
君の考え方は、「幸福を得るためには不幸が必要なの」ってわけだね。
だからどうしても悪を分別して、排除しようという考え方にはついてこれないわけだ。
悲観論者だからだよ。

525本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:02:03 ID:/8UEoyuA0
>>520
男と女の対話が、一方的になりがちなのは、
共感に対して、出遅れているのにそれに気づかずに、相手をさらに制圧しようとしているから。

本人にとっては、理想を語り、幸福を目指していても、
それを聞いている相手が痛みに感じてしまうようであれば、
それは論理としても正しくはないよ。

お互いが共感し合うから幸福になるんだよ。
一方的な論理をするよりも、相手に共感するほうが幸福だということを知ってほしい。
だってそれが世界の様子として示したい方向なんだから。


526本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:02:33 ID:oJ2HG3mX0
この名無しスレで善悪を曖昧にしたり、善が悪を滅ぼすのがいけない事だといったり
無理やりに善と口にしただけで怨念の憎しみの連鎖と言うイメージが脅迫観念として
直ぐに発動する人たちというのは、共同のドグマ範囲にいて共同の幻想を共有して
お互いの眠りを覚ます相手が書き込んだら連携して攻撃して眠りの装置を守り抜こうとするんだろう?

その為の方法が闇雲に相手を揚げ足を取り悪人とか愚か者であるというレッテルを強引に貼り付けて
騒ぎ立てて論議の対話を拒絶して相手の書き込みに対して、レス番と引用文を上げて
一行毎に書き込んで論説して解説しあうのがキャッチボールというものだよ。

それを無関係な事を書きなぐり、相手の言い分は何も触れず只、相手を低いものと仕立てていく。

さあ、そういう貴方の掲げるドグマによって貴方や貴方の軍団がどんなエゴ的な貪りを味わっているのか
未だエゴのある人ならば自己観察して解説してくれ。

それが貴方が私の完全なる自由意志を尊重する唯一の行為だよ?


527本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:03:22 ID:oJ2HG3mX0
さて、3時だ。寝る。スイッチは切る。また明日WWWW

528本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:06:56 ID:3bctcCpP0
バッカじゃないのw
ここって童貞のスレなのか?

男と女の話が男側が一方的に話す展開になりがちなのは、
一般に女は自分からは話を振らないので、つい男の側が話題を出す側に回る傾向があるから。
並んだり、向かい合ったりしてるのに、口説こうとしてるのに、沈黙しててもしょうがないからなw
で、なんで女は自分から話を振らないのかといえば、
「面白い話をしてくれる男かどうか見てるw」
ケースがままあるからw
そこらへんで安心すると(=結婚したりすると)、もうつまんない世間話を一杯してくれて、
今度は沈黙するのが男の側になったりするだけの話。

共感も糞もへったくれも無いわw
なんなんだよ、ここは。

529本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:07:16 ID:GV3QfPXf0
>>515
>大して幸福でもないのに自分は幸福だと主張しているようだ。
ま、君がどう思うかは君の勝手だけどね
人間は自分が不幸だと思った瞬間に不幸になるということは
心の片隅にとどめておきたまえ。

>あるがままの自由意志のままに人生を送って来れなかったからこそ
まぁこういう奴が一番人生を後悔することになるだろうな。
自分が本当に望むことを探求せず周囲の価値判断に合わせて
人生の進路を決定してしまうような人間にありがちだけど。

530本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:09:50 ID:BFsHN7Ps0
きちんと区別して考えないと混同しやすいので注意が必要である。
1.キリスト教支配者が利用する「善と悪の割り振り」
2.客観的事実として存在する「善と悪」
3.女と男などの「陰陽理論」

アセンションのために何を一人一人がするべきか、どういう意識になるべきか
有意義な話し合いになることを望む。

531本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:10:05 ID:/8UEoyuA0
>>524
いや、私はそんなことは言ってないよ。
君の思い込みで私の意見の先が決め付けられてしまっているから、
私はこれ以上は思想を絡めることはしない。

君に意見があればそういう世界を目指せばいいし、
私に意見があればそういう世界を目指せばいい。

お互いが目指している世界は一緒だと思うが、
いちいち相手の意見を誤解するような思考過程を持っているようであれば、
これ以上話すことをしたくない。

すでにお互いが知っているから話す意味もないからね。
君ならこの意味が分かると思うが。

532本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:15:19 ID:/8UEoyuA0
>>528
その思い上がりを指摘しているのに。
恥さらしのサンプルをありがとう

これに共感できればさらに良い男になれるよ。

533本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:15:34 ID:BFsHN7Ps0
>>529
不幸であることは脱出すべきこととして「悪」として認識される。
幸福を願うことは望むべき方向性として「善」として認識される。

このとき、「ある個人の不幸は、別の個人の幸福」などとひねた考え方をあらかじめ
防止しておこう。


534本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:18:38 ID:BFsHN7Ps0
あれ、3時過ぎだw おやすみ。

535本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:23:43 ID:Vqs99BRk0
>>532
思い上がりも糞も無いわw
なんでも「精神世界的」に解釈するなよ。迷宮にはまり込むだけだぞ。

536本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:39:11 ID:/8UEoyuA0
>>535
屁理屈は入らない。
共感していない、私はそういうふうにあなたを見るだけだよ。

精神世界の迷宮にはまり込む人には脱出してもらいたいのはそう思う。
役に立つ情報をそれぞれが学ぶための手段として精神世界はある。

そして、やはり思い上がりのものには思い上がりというしかない。
話をそらしちゃいかんよ。
精神世界以前に君は共感能力を気にしてくれたまえw

537本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:40:59 ID:3bctcCpP0
屁理屈はどっちなんだ。
なんでもいいが、異性と付き合ったことはあるのか?

538本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:49:03 ID:Z6S0L1cE0
ピカッと光った平和のひかり

原爆は、悪の誘惑に惑わされし日本の民草の上に降り注ぎ賜うた裁きの御光り、導きの御光り、そして祝福の御光り。
浦上天主堂で赦しを求めし神子たちは、神の御遣いである神軍により示された奇跡を身に受け、歓喜に包まれ天の父様の元に召されました。
多くの者たちも聖痕を身に印され、神の御技の生き証人となりました。
讃えましょう。

合掌(-人-)あーめん

539本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 03:59:42 ID:/8UEoyuA0
>>537
そういうの自分で考えたら分かることだからあえてもう言わない。
言っても他人の気持ちに対して、
思い込みで他人にあーだこーだと決めつけるから実像を見ちゃいない。
屁理屈と言われても当然のこと。
それに気づかない共感能力を自覚して治すしかないね。

540本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 05:46:42 ID:JuyiFxOi0
人は肉体的認識を持つが故に自我に囚われるが宿命

あなたが生まれた場所、あなたが出会った人、あなたが共感した価値観、思想
それらの記憶が複合されて自分という空想の産物を作り出している

それだけが唯一確かなもの、それだけが自分の知る世界のすべて
自分はそれ以外のなにものでもない

だからみんな自分が正しい
だから人は根本的に分かり合えない、それが心の壁を持つ者の限界
他者に自分と同じ記号が見つかれば共感することもできる、なければそれさえ不可能
自分を守るため、自分を押し付けあって傷つけあう

幸いこの国では良心の自由が保障されている
何が善で何が悪か、自分で決められる
他人に構わずさっさと自分でそれを為せばいい

541本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 07:42:08 ID:/8UEoyuA0
それが分かっているのであれば、他人に共感することを学べるだろうに。
どうしてそう移行せずに自身に執着しすぎてしまうのか。
どうして人間ってのはエゴが強いんだろうね。
思想も価値観もただの思い込みなのに。

他人に構わないなんて言っちゃいけないよ。
他人に構わずに共感し合うことをやめたら世界に幸福はおとずれないよ。

他人に恐怖があって自分は一人で閉じこもってることを
選ぶんだっていうことなら、方向性を正したほうがいい。
それさえ克服できないのなら、何のための思想や価値観であるのか無意味だな。
自身のエゴに執着した思想や価値観であれば、そんなものは捨ててしまえ。

思想や価値観は共感し合うためにあるんだよ。

542本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 09:27:55 ID:88Mghn1EO
ここは一部のマコトの漢と大勢の未熟者と愚者のスレ。原理に沿った話を構築することができない。エゴで原理が見えない未熟者が悟った気になってマコトの漢の妨害に働く構図は悪そのもの。

543本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 09:35:19 ID:JuyiFxOi0
こんなふうに意図しない解釈がなされてしまうのもしょうがないことだ

その壁があるからこそ共感というものに可能性が託されてる
何かを為そうとし、その支えとなる思想や価値観に
人を共感させるだけの力があるなら自ずとそれは得られるだろ

しかし実際ここで行われてるのはなんだい?
個人の批判に始終している
それを皮肉ったまでのこと

544本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 09:35:22 ID:88Mghn1EO
己の非は決して認めようとはしないし悪を修正し改善する姿勢もないようなエセ賢者が欺瞞と嘘とごまかしの教義を恥ずかしげもなく垂れる姿はみていて非常に滑稽である。

545本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 09:50:42 ID:88Mghn1EO
未熟は未熟。愚かは愚か。事実を指摘されてエゴが反応する構図。こころあるマコトの漢の言葉は未熟者のエゴによって踏みにじられかき消されていく。そんなことはあってはならない。

546本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 10:46:19 ID:p6lJkRpw0
短いレスを繰り返してスレを浪費するなID:88Mghn1EO
1レスにまとめろ

まったく、鏡に映る化け物にぶつかってイタイイタイとわめきたてる怪物そのものだな

547本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 10:50:13 ID:88Mghn1EO
成熟した者は未熟者の指導をする。それは自然で原理に沿った行い。このスレでは未熟者が未熟者を指摘する滑稽な構図。まともに善行などできるはずがない。善悪はないと垂れながら善悪を語る愚考。反省しなきゃ。

548本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 11:02:34 ID:88Mghn1EO
邪悪な尋問野郎はひとの不幸を喜ぶ。善悪の判断や見極める能力が麻痺してしまっている。長年の無責任な発言を繰り返した代償は大きい。その巻いた種を刈り取り結果を受け取るのは俺ではなく無責任尋問野郎である。

549本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 12:07:19 ID:YOuvMeUbO
オビワンは相変わらず性根が腐っているな。

550本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 12:10:38 ID:YOuvMeUbO
もし反応したら本人か身内とみなされる。
名無しや部外のコテに中傷を繰り返してきた糞コテどもだ。
昔、ヒトラースレの住人と名乗るコテなどがIDを変えて
名無しで中傷レスをしていたログも残っている。

551本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 12:25:41 ID:YOuvMeUbO
人違いだろうと、どーでもいい。

他人に濡れ衣を着せてきた馬鹿には相応だ。

552本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 13:17:52 ID:RFK5Gt9G0
正直読む気が起こらないのでスクロールして完全スルーしてしまってる。
わめきちらしてる奴の話なんて、誰が聞くかいな。

執拗にこのスレが狙われるのは、誰かにとってこのスレに都合の悪いものがあるか、
自分でふたをしてきた臭いものの壷がガタガタ揺れて苦しいからだな。
まあ荒らされれば荒らされるほど、羅針盤として機能する不思議に感謝すべきなのかもしれんが。

善も悪もどうでもいい。どっちが正しいとか、どうでもいい。
もともとどっちも持ってるんだから、それをバランスよくコンロールするのみ。
他人がどうあれ、自分がコントロールできているかがだ。
人のことをあれこれ言う前に自分の自転車を補助輪なしでこげるようにすればいいだけだろ。
社会が悪いと言う前に、自室の掃除でもしたほうが、なんぼか宇宙にとっては良い。

553本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 13:31:48 ID:88Mghn1EO
俺がここに書き込む理由は、お前らのような愚劣で邪悪な思考形態を暴くためだ。マコトの漢が何度も決定的な間違いを指摘しているにも関わらず認めるどころか自己逃避に終始し目覚めさせる者を非難する。薄弱で未熟そのもの。あまりにも滑稽で笑いさえ込み上げてくる。

554本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 13:42:20 ID:88Mghn1EO
お前らのようなアセンション被れの特徴を挙げるなら、無責任無関心無感動無頓着だな。何も伝わらない要点のみえない長文かいて自己満足。部屋の掃除は宇宙にとって良い〜 ははは。どこの基地外だ。

555本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 13:51:47 ID:UMFqObL70
アセンションバカも「マコトの漢」も正直同じレベル。
ベクトルがやや違うだけ。
とりあえず共感大好きにはうんざりしたが。

556本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 13:54:20 ID:p6lJkRpw0
このループっぷりはミームの連中を思い出すね

557本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 13:55:33 ID:3bctcCpP0
ミームの連中は知らないが、確かにループしてる。

558本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 13:58:05 ID:88Mghn1EO
>>552>狙われる>荒らされる←そんな言霊使う時点で何かに怯えている証拠。お前らの嘘やごまかしが暴かれることにたいする恐れなのだ。無関心を装っていかにも俺がアラシのように印象操作する。邪悪そのもの。

559本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 14:06:35 ID:wyMBGc0f0
ここの住人は米国の60−70年代におこった
ヒッピー・カルチャーが、崩壊してしまった顛末を
よおく研究しておくといいよ
参考になるから
薬物、怠惰、馴れ合い、セックスには気をつけよう。
なにごとも自立自立。厳しいけど、これを各自がクリアしなければ
自給自足のコミューンでさえ継続なんてできない。
単なる浮浪者のたまり場になってしまう。
自由とは自分に拠るもの。

560本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 14:11:54 ID:p6lJkRpw0
まあこの化け物は自分の姿が映った鏡にぶつかり続けるだけだからどうでもいいとして

善も悪も無いなら悪と呼ばれるものを悪と同じように滅ぼす事無く
善と呼ばれるものに変える方法は無いのか考えてみようか

561本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 14:13:30 ID:88Mghn1EO
成熟した者は妙観察智というものがある。未熟者のごまかしなぞ簡単に見抜けるのだよ。未熟者ばかりが集まる場で善悪の見極めなど出来ないし確かにどうでも善いであろう。さらなる妄迷に陥るだけ。当然霊性も低くなる。悪に手を染めても悪と認識できなくなったら終わるんだよ。

562本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 14:37:20 ID:p6lJkRpw0
>>561
君はどうして自分の成している悪に気づかないんだ?

563本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 14:48:06 ID:88Mghn1EO
どうでもいいとか抜かしながら話かけるな。さっそく欺瞞と嘘のサンプルがノコノコと姿をあらわした。愚者の見本。

564本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 14:48:27 ID:RFK5Gt9G0
善は悪を滅ぼそうとし、悪は善を滅ぼそうとする。
このルール上で動いているうちは、その試合はいつまでたってもゲームセットにならん。
お前らそろそろ休めやってことなんだが、ゲーム続行したい奴はどうぞ。
ただそれだけのことを、gdgdとよく飽きもせず議論できるもんだ。
いや議論ですらないな。
「自分が正しい。お前が間違ってる」そう言いたいだけの心オナニー。
なぜ相手の健闘をたたえあって気持ちよく試合終わらせたくないのかと思うぜ。

565本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 14:53:52 ID:88Mghn1EO
そうやって己の邪悪なこころから目を背けて逃げ出そうとするのは卑怯な行為。邪悪野郎の健闘なんか讃えられるか。部屋掃除は宇宙にとって良い〜 はははは。なんて大げさなんだ。はははは

566本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 15:08:39 ID:eXrd3ZlF0
>>564
休まない・・・ならば多少煽るしかあるまい。
好きなようにとっととやれと。

567本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 15:28:04 ID:88Mghn1EO
進化に照らせばパワーが善でフォースが悪だ。マコトの漢や俺への妄想的な非難中傷のレベルの数値くらいは調べておくように。真摯に受け止め建設的になることによりお互いのパワーとなる。とにかくもうつまらん嘘はつくな。

568本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 16:20:03 ID:p6lJkRpw0
結局ミームと同じ修羅道に落ちたか・・・

569本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 16:32:53 ID:88Mghn1EO
欺瞞と嘘を暴かれてるにも関わらず知ったかぶりで妄想的な言葉が吐ける神経が理解できない。尋問野郎の非難など汚物に等しい。こき下ろすことが甘い蜜を吸うように尋問野郎にとってはたまらなく美味しく喜ばしいのだ。

570本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 16:39:58 ID:88Mghn1EO
俺の前では欺瞞や嘘やごまかしは通用しない。無駄な抵抗はやめて己の愚や邪悪と向き合うべし。それが認められないのであれば救いようもない本物の愚者だ。

571本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 17:35:51 ID:RFK5Gt9G0
ここまでスレが汚染されるのは久々だな。

572本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 17:55:45 ID:JuyiFxOi0
尖った言葉のナイフじゃATフィールドは侵食できないわな

まあでもこんなんでスレが賑わうのも悲しいもんだね
ほんといつまで同じこと繰り返すんだか
一人相撲してることに早く気づけば良いのに

573本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 17:59:32 ID:88Mghn1EO
邪悪嘘はき野郎の負け惜しみ。そうやってお前は美を醜とし醜を美とする愚か者。善悪をろくに検証し論じる能力のない怠慢野郎。それが6スレ消費してお前が自ら証明した事実。現実から目をそらすなよ。

574本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 18:03:30 ID:RFK5Gt9G0
そういえば「卑怯」って言葉、よく使いたがる奴が前にもスレにいたなぁ・・・・・。
ってまたそいつなのかw

いまだにウソとか卑怯とか、レッテルを貼れば相手をそう扱うことが出来ると思ってるようだが、
そんな動機で相手を卑怯者呼ばわりするようであれば、卑怯者で結構だな。

そももそ泥棒の側にしてみれば警察こそ悪だろう。
そういう視点なら、悪のほうがいいわ。

視点の置き所くらい、ちゃんと自分でなんとかしたいもんだ。

575本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 18:07:12 ID:88Mghn1EO
ここには本物の愚者がいるぞお。やめときゃいいのに書けば書くほど邪悪に堕ちていく。誰のせいでもない自分が選んだ道なんだぞ。まあお前らの邪悪は暴くサンプルとさせてもらうがな。

576本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 18:14:55 ID:88Mghn1EO
>>574お前それ素で言ってるのか?頼むからギャグだと言ってくれよ。本当に頭おかしくなるぞお前。

577本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 18:23:22 ID:xPgBEpcN0
パワーだとかフォースだとか言ってると667思い出すなw
今何してるんだろw
あれも散々掻き回してスレ分離させてどっか行ったが

578本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 18:37:23 ID:88Mghn1EO
わからないことはわからない。何が善で悪なのか俺にはわからない。わからないのなら初めから素直にそう言え。嘘や欺瞞で誤魔化すから指摘しているんだろう。見栄やエゴは堕落への道だ。よく覚えとけ。

579本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 18:43:52 ID:88Mghn1EO
俺だって正直わからんことばかりだ。しかしな進化を語る場における善悪の区別くらいはわかるのだ。他の視点があることくらいもわきまえてる。間違えることだってある。素直に詫びるくらいの柔軟さもあるぞ。

580本当にあった怖い名無し :2007/07/17(火) 18:53:45 ID:88Mghn1EO
未熟や愚そのものは悪ではないともいえる。経験がないだけだから。だが未熟や愚を認めずに嘘や欺瞞で誤魔化し見栄で賢者ぶるのが悪だと言えるだろう。

581本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 00:07:25 ID:XEWwwVhF0
正しさ・善悪・中道の基準はお互い認め合う道、共存共栄の道と思われます。
神は両者に利益になる事なら協力を強めるとも言われてます...日本は引きすぎ。
因果律の基本は同質同量。

理性と知性と書きましたが、細かく理想を云いますと
理性と知性と感情と本能のバランスが取れた丸く豊かな心で判断するのが良いそうです。
因みに丸く豊かな心の人を恨んだり、攻撃した場合は想念が何倍にもなってハネかえされて、
因果律も何倍にもなって返される事もあるとも聞いてます。

また当然経験を広めた分量だけ正しさの基準も広まる訳です、
釈迦の転生の中には像、ヘビ、魚、盗賊なども有った様です→前世物語の裏取れてます。

それに意識に段階ある如くといいますか、各意識に応じたといいますか、正しさには段階があると思われます。
同じ条件でも乞食に100円めぐむ人と1,000円めぐむ人が有るわけで、
お互いどうしてと不思議がる事も議論になる事もあると思います
修行過程を奪ったとか色々言えますが、でも普通両者とも恵まない人より善と云うのではないでしょうか。


582本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 00:10:35 ID:XEWwwVhF0
因みに肉食獣→ヘビ→下等動物の意識レベルは地獄→地獄以下とも聞いてます。
もちろんそれらは善悪判断どころか充分な思考能力さえ無い訳ですが。

それに当然正しさはケースバイケースにより異なるでしょう。
両方正しいと云う場合も有りますし、2方向ベクトルの変位量を無視すれば
球体の表面のどの点もそれぞれ正しく球体の中心である様なケースも有る訳です。
ただ善悪は2方向ベクトルととらえるのが素直と思われますが。

ここで論じられて居るのはその次元尺度と方向性についてのみ、いわゆる善悪の一般論を論じて居ますが、
一般論にしても、具体例にしても男女、年、職業により参照例が異なるので
以外と両論者の完璧な整合性を取るのは難しい場合も多い様です。

漏れは(神が定めた)善悪の絶対基準が有ると思っていますが。

愛国心・愛社精神を利用する権力者と盲目的追従が悪いので有って、
愛国心・愛社精神が悪いのでは無いと思います。
この辺の区別が曖昧だと自発的になれなくて強制感のみ強まるでしょう。


583本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 00:26:31 ID:XEWwwVhF0
物理法則はもちろんの事、想念は現象化する法則もほぼ無色であるのは正しいと思います。
また高次の魂の存在は全員認めて居るようです、スレ題ですし。

では善悪の次元尺度が宇宙に存在しないなら高次と低次の魂に分けて居る次元尺度
はなんでしょうか。


584本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 01:24:27 ID:ROzyRTG90
さて、昨日は遅くまで疲れたな。寝坊してしまったよw
そして久しぶりに銭湯に3時間入って来たYO

帰ってきて飯食って名無しスレを見たら、こんなにも僕のお友達がいて一寸嬉しくなったw

リアルで話し合ったら会話は録音しかない。
スレだとログが残るけれど、ウイキーとか編集参加出来るブログの方が良いと思う。

論題とかを明確にしてお互いの言語の使い方を整理した方が良いと思う。

過去のコテ対名無しの論争があるから、その戦いに参加していなかった人でも似ている言葉を使うと
条件反応してしまうとかあるなと思った。

スレッドは紡ぐと言う意味だから、○○という言葉をこの様に定義して使っている人と言う形で
大体何種類くらいの使い方をこのスレではしているのか共通の言葉の定義とか思想の傾向を参加者全員が
整理していけばスレッドとして紡いでいけると思う。

今日は銭湯の気持ち良さのまま安らかに眠ろうと思う。


585本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 05:11:32 ID:nQRBkjUN0
>>543
しかし、お主は本当に自己弁護しかしないなw
屁理屈やめろよ、みっともない。
お主を含めみんながみんなそういう気持ちでやってんだから、
他人のせいにするんじゃないよ。

586本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 05:35:02 ID:nQRBkjUN0
で、警察をいらない、と言ってた人はその後どう考えるんだ?

警察をなくすことを結果として先に置いてしまえば、
人々の心は自己責任でまかなおうとするようになる、と見ているようだが、
本当にそうなのか?
それは良心的な自身に当てはめて導いた結論なだけで短絡的すぎやしないか。
極悪人ってのはいるんだぞ。

例えば、外出中に自身の家に近所の極悪人が入ってきたとする。
親は殺され、子供は殺され、兄弟は殺され、自分だけが残った。
で、その自分は次にどう行動するんだ?
極悪人を殺しにいくか、それとも許すのか。
それとも極悪人と対話をするのか。
そんなことを考えてるうちに、また極悪人が乗り込んできた。

欲望の正義性なんて人それぞれが違うんだよ。
モラルだって違う。
自身が真面目だからって他人がそうだとは限らない。
世の中には殺人を犯すほうが正義だ!とでも思ってる奴だっているだろう。
なんの罪悪感すら持たずに笑顔でしてしまえるほど価値観が違うんだ。



587本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 05:42:04 ID:nQRBkjUN0
586の続き

事件のケースだって様々にあるんだ。
世の中で毎日、騒がれすぎてるじゃないか。
それ全部、犯人は自分を正当化して短絡的に何も考えず行動してるだけだぞ。
自己責任で解決できる能力がそもそも犯人には初めから備わってないでしょ。
やられたほうは仕方ないよ、と泣き寝入りするのか?誰がどのように反省させるんだ。
それに自己責任で解決できる能力を持ったものでさえ、
そういう極悪人といざ向き合わなければならなくなったときに、
良い解決方法が考え出せるかと言ったら、無理だろう。

今の警察とか第三者ってのは、そういう世の中の仕組みがあったから必然的に生まれたもんでしょ。
でもね「警察をなくすことを結果として先に置いてしまえば、
人々の心は自己責任でまかなおうとするようになる、と見ているようだが、
本当にそうなのか?」この発想そのものを否定してるわけじゃない。
この究極的なことがあるから、そこに目指そうと学べるのだし。

だからもしそれができるのなら、
具体的にどういう世の中がつくられるのか提示して見せてくれ。
理想ならいくらでも言える、だが現実の欲望の様子は果てしなく残酷なんだ。


588本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 05:50:59 ID:nQRBkjUN0
「食」に関してだって、理想を言えば「食わなければいいよ」とあっさり言う奴がいる。
肉食をやめろだとか、菜食だけでもいいんだよ、とか理想を言う。
はたは、食うことまでやめて不食なんだよ、とね。

でも、本当にそうなのか?
それは自身が成人で成長したから言える気分なだけはないのか。
赤ちゃんや子供が同じことをしたらどうなる?
人それぞれに個体差があって、みんながみんな同じ能力を持ってるわけじゃないんだ。
理想を提示しても、それがみんながみんなに当てはまるわけじゃないよ。

例えば、洋服なんて要らないよ、という人が出てくるかもしれない。
みんな裸でいいんだよってね。
確かに、そういう理想もやれば可能だろう。

しかし、現実はどうだ。想像してみてくれ。
何か弊害が出てくるはずだ。

だから今の現時点で存在している物ってのは、必要だから必然的に生まれたものなんだよ。
それをなくしてしまえっていうのは、また新たな問題が生まれることにもなる。

589本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 07:28:42 ID:NJbFliAkO
>>581嘘や欺瞞がはびこるこのスレで丸く豊かな心は育たない。貧しい心のサンプルがここには沢山あるではないか。レス番拾って指導してはいかがか。御託を並べるよりも目前の善悪だろう。

590本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 07:36:05 ID:NJbFliAkO
>>584俺はコテ対名無し論争の当事者だ。コテをこき下ろすのは嘘吐き邪悪野郎の欲望でエゴなんだよ。そんな虚栄と欺瞞が通ること自体堕落を意味する。善悪を判断する能力の欠落で良心の麻痺の現れだ。

591本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 07:43:48 ID:NJbFliAkO
そんなエセ賢者のアセンション被れが偉そうのうのうと何の恥じらいもなく平気で嘘を吐き進化を語り合う場所に居られるな。不思議で仕方ない。自己防衛自己逃避でますますエゴを肥大し堕落するのみではないか。お前らの腐った性根叩き直してやる。

592本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 07:56:09 ID:NJbFliAkO
>>586現実を足場にして考えるなら警察も刑務所も法律も必要。レベル200以下の人間が多数を占める中では当然だろう。良心の麻痺による異常者の凶悪な犯罪も目立つ。そういう現実を無視して理想だけ求めるは馬鹿げているね。

593本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 08:03:59 ID:wGYcM8zzO
フォトンベルトって科学的に証明されてないんだって?

594本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 10:32:25 ID:NJbFliAkO
邪悪な思考は公の場にさらし暴いていく。悪を正し改善していくことがより良い社会の実現につながっていくのだ。こんな単純な道理が理解できない人間は進化を語る資格はない。

595本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 10:39:42 ID:NJbFliAkO
>>552バランスよくコントロール?嘘つきめ。善も悪もどうしていいとのたまう奴がどうやってバランスとるんだよ。どうやって善行を積むのだ?

596本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 10:45:09 ID:NJbFliAkO
>>564善は悪を滅ぼす。その通り。そうして改善向上していくのだよ。で、君は?どうでもいいんだよね。でもそれは怠惰思考放棄自己逃避現実逃避なんだよ。そのくせ偉そうなのは何故だ?不思議だよ。

597本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 10:47:16 ID:NJbFliAkO
>>595訂正。どうしていい←どうでもいい

598本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 10:51:57 ID:NJbFliAkO
>>571汚染と言ったのはお前。もうろうと意志薄弱な思考をばらまいているのはお前。現実をみろ。お前の善を表明しろ。偉そうに賢者ぶるな。

599本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 11:42:09 ID:NJbFliAkO
>>572お前は尋問者パターンを脱したとしてもせいぜい傍観者になるのがオチだろう。一人相撲と言ったのはお前なのに邪心による反発により人様を陥れようとする邪悪な愚か者。

600本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 11:54:39 ID:NJbFliAkO
>>574卑怯は卑怯。そこから目を背けて俺の非難ばかりするから卑怯なんだよ。それに投げやりでウツ的なお前の思考は善悪の何たるかがまるでわかっていないようだ。ああそうか。どうでもいいのだったな。ではもうろうと堕落しててくれ。

601本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 12:05:55 ID:NJbFliAkO
ケチョンケチョンに悪を暴いてやる。コテこき下ろしの邪悪思考も暴き尽くす。お前らの勝手気ままな吐き気のするエゴに負けるわけにはいかん。コテも名無しも自由!さてテンプレの邪悪を暴いていくとするかな。

602本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 12:07:33 ID:G2Hw/T2e0
どうぞどうぞ
君の暴れっぷりが修羅道に落ちた者の見本として他の者の役にたつよ

603本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 12:11:43 ID:K7K6n3ai0
アセンション関連のスレが憎くて仕方ないんでしょ

604本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 12:28:01 ID:NJbFliAkO
釣れるのはアホで愚か者ばかり。オカ板にきて四年。随分と鍛えられたもんだ。お前らのような知恵もなくチンタラ怠惰野郎が大半だがver氏や白蛇氏のような強い賢者もいた。上には上がいるもんだ。

605本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 13:28:31 ID:8+gIpsQ30
人を試さないほうがいい…。自分の中の不安を自分で直視することから
逃げないほうがいい。他人にわざと自分を攻撃させることで
自分で自分を直視することを避けようとしている。

>ver氏や白蛇氏のような強い賢者もいた。
>上には上が

なるほど、あなたの立ち位置がわかりました。
そろそろ自分自身で気付けないと、そこから動けなくなるでしょうね。

606本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 13:41:10 ID:NJbFliAkO
>>605俺の中の不安?ハア?お前にそれがわかるのか。嘘つきエセ賢者め。俺がいつ不安から逃げたんだ。精神異常者の妄想など聞きたくないな。頭おかしいんじゃないのか。何がなるほどだ。俺の立ち位置知って何になる。エセ野郎めが。

607本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 13:44:32 ID:o5bMTOED0
君の立ち位置はゲロ白蛇以下。
自分で言ったんじゃないか。

608本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 13:47:54 ID:NJbFliAkO
非難すべき貧しいこころのサンプルが他に沢山あるのにどうして賢者さまは俺にたいしてするように非難しないのだろう。ああ不思議。本当に謎だ。メクラなんだろうか。

609本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 13:55:52 ID:NJbFliAkO
>>607だからなあに?何か用なの?君の善と悪はなあに?上には上がいるんだよ。虚栄心まみれのあんたらにはそれが許せないだけなんだよ。愚か者ね〜


610本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:04:02 ID:o5bMTOED0
用なんかねーよ構ってちゃん、
エロ白蛇んとこ行って一緒にゲロ吐いてろ。

611本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:09:35 ID:NJbFliAkO
>>610用もないのに声をかけてきたのは君なんだけどね〜。嘘をついて

612本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:15:55 ID:NJbFliAkO
嘘ついて恥ずかしくないのかな。ばっかみたい。はははは。部屋掃除は宇宙にとって良い〜〜のようなバカさ加減。ははは。せいぜい己自身が宇宙のゴミとなってろ。はははは

613本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:18:19 ID:o5bMTOED0
ハエに用はなくてもうざかったら追っ払うだろ?
そんな感じ。構ってちゃんには逆効果だけどな。

614本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:23:26 ID:NJbFliAkO
あほらし。なあ、なんでお前は嘘吐いても平気なの?用もないのに話かけるなよ。お前がハエだ。どっかいけ。しっし。と煽るとガキはムキになるのである。

615本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:31:19 ID:NJbFliAkO
なんかアホの相手に飽きてきたな。とにかくお前らの邪悪はどんどん暴いていくから。あばよ。ああそうだ。闘志に火をつけてくれた誠の漢には感謝する。

616本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:34:49 ID:o5bMTOED0
またな構ってちゃん

617本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 14:45:21 ID:t++rXyIB0
>>615 その誠の漢ってどこにいるの

618本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 17:38:39 ID:RqGHYdLi0
>>605
白蛇はメルヘンチックな理想主義者・・・・思想家とか哲学者、修行者、神秘家とか
どんな呼び方でも良いけれど極まっていこうとするプロ気質は感じられない。

現実や政治とかについて語らせても「で、あって欲しい」を持ち込むから同じく空想の真理?に
成ってしまう。教義体系もあれこれの寄せ集めで確かな道筋の無いオカルト好きの凡人の域を出ていないと
私は思っている。

正義にもそれを考える人のレベルがあるのは同意する。


619本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 19:21:36 ID:fcDwDxQM0
個人的には白蛇というキャラは嫌いじゃない。面白い個性がある。
白蛇は悲観の中で美学に酔い痴れる思想に嵌っている。

知識収集と心情的理想で動いている。世界を理想に従って改革する時にセンチメンタルな美学は
現実には適さない。宝石騎士団がおだべりの馴れ合いで終わっている原因もそこにある。

真理を語るには個人の人格、性格、霊格の癖を無くしていく修行が必要。

言葉の定義の仕方も実際は各自が各自の性格から来る思想的な偏りの現れであると考えられる。

白蛇を馬鹿にしている積りは無い。参加される事を期待する。



620本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 20:02:16 ID:20O+gSAW0
ID:oJ2HG3mX0
お前は悪だ。お前はわざと自分を攻撃させよと仕向けて、相手の主張のおかしなところを
ねちねちと攻撃して揚げ足とりをして見下して喜んでいるんだよ。それでお前のエゴは満足
してるわけだ。自覚してるのか?
善の人間が相手の知能が欠けているとか言わないからな。それを言うなら思慮が足りないだ。
お前は善人ぶって話していてもつい本性が出てしまうな。五名位から、君達ははっきり言って未熟者だから指導するのは疲れるけれど
名無しで卑怯にトンズラしないならば時間をかけて矛盾点を根気強く指導して上げても良いよw

私からすると君達は愚か者で邪悪だから、理知的に叩きのめすなど言わず、望まずに言論で教えてあげますよ
こんなこと言って、平気で人を見下している人間が善のわけがない。


621本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 20:04:14 ID:NJbFliAkO
貴様らに偏見とエゴにまみれたコテ批評

622本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 20:12:10 ID:NJbFliAkO
コテ批評など聞きたいと誰も頼んでないのによくも図々しくぬけぬけとまき散らせるな。一体どんなツラしてキーボード打ったるんだ。気色悪い。上には上がいるから受容しわきまえろという話だろが欺瞞野郎。

623本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 20:20:35 ID:NJbFliAkO
邪悪未熟野郎は上には上がいるという事実を受け入れたがらない。こころが虚栄とエゴと嫉妬で満ちているからだ。賢者が現れると一斉に罵倒や攻撃が始まるのが証拠であり上に立った気になってエゴを満たしていくのである。邪悪未熟野郎の特徴は自己防衛と非難である。

624本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 20:31:50 ID:NJbFliAkO
邪悪未熟野郎は見下されて当然だ。恥知らずは痛い目にあわなきゃ治らんからな。お前らの怒りや憎しみを買うことなど朝飯前だ。そうやって邪悪のサンプルを暴き出してんだよバカめが。

625本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 20:35:03 ID:NJbFliAkO
つーわけで今日の指導は終わり〜♪

626本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 20:55:35 ID:20O+gSAW0
>>624
お前は本人なのかよ。馬鹿チンが。
本人が善の重要性を説いてるのに、その本人が偽善じゃ話にならないわけだ。
話そらすなよバカめ。

627本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 21:07:16 ID:o5bMTOED0
行っておくが俺も白蛇ファンだぞ

628本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 21:09:04 ID:8+gIpsQ30
彼らが絶対拒絶してるものの中に真理がある。
彼らはそれを身を以て証明してくれる。

629本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 21:14:20 ID:D/hJuuOv0
このスレの味わい方。キーワード「偉そう」で検索してみましょう。

630本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 21:15:31 ID:o5bMTOED0
言っておくが
だった念のため

631本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 21:29:19 ID:3y4sSStv0
>>583
>では善悪の次元尺度が宇宙に存在しないなら高次と低次の魂に分けて居る次元尺度
>はなんでしょうか。

とりあえず我々との比較では二元論の幻想に気づいたか否かであろう。
高次の魂には高次の魂の課題があるのであって
それは低次元の魂の理解の及ばないところだ。

632本当にあった怖い名無し :2007/07/18(水) 23:01:23 ID:8+gIpsQ30
人間の「気」は、彼らの最大の「ごちそう」です。

コントロールや「気」の吸い上げのために彼らが造る仕掛けは、地球の科学技術教育で得られる「常識」をはるかに超えています。

そのような影響を避けるには、一般的に、いつもポジティブな思念を保ち続けて、絶対にスキを作らないこと、放心状態に陥らないこと、などがポイントになるでしょう。

すぐにも実行するべきことは、テレビを見ないこと(気を取られると「気」を盗られる)、パソコンを回線に繋ぎっぱなしにしないでオフラインでブラウジングする習慣をつけること。

また、間違ってもWEBのポルノサイトに接続しないことです。これは、人間の「気」を吸収する最も効率的な「装置」です。

電波や回線からの有害な影響は、電磁波だけでないことを肝に銘じておきましょう。

633本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 00:14:20 ID:/FLHYxnZ0
鏡像は反転しているから、本当の自分の顔は見えない。
他者の言を信じることができれば、自分の像はなんとなく想像がつく。
ところで、この自分の顔には何が反映されるのだろうか。
意図したものと反対のものであることは、間違いないんだけど。


634本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 00:20:07 ID:oJXgeOq/0
いやー今日も面白く読ませて戴きましたYO

楽しいな〜皆で熱くなれるなんてねw

嬉しいな〜WWWWw


635本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 00:27:51 ID:+1+og+BG0
>>633
自我そのものじゃないの。あるいは拘りの部分とかが強調されてるかもしれんけど。

以前に、悪意の無い人に悪態をついてしまったことがあって、もの悲しい反応があった。
そこで気づいたのだけど、自分の中で嫌だと思ってる態度を他人に見ると、強烈な反感
を覚えるね。由来は自分という事が納得できればいいんだけど。

636本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 02:44:22 ID:QQgBfdzN0
なんかめちゃくちゃになったねこのスレw
まるでドブ川だ。この汚水はどこから流入してきてるのかな?

ちなみに以前の住人の大半は、現実世界へ帰還していると思う。
つまり冷たい言い方をすれば、もうここは用済み。所詮場所は場所で、それ自体が真実ではない。
俺も様子をたまに見る程度だが、もうここで得られるものは、すでに十分すぎるほど得た。
だからどんだけ荒らしたとしても、本当に必要としていた時期に、必要としていた人には、、
もうここは必要ないわけだから、どうなろうとぶっちゃけ関係ないってのが実際のところだろうね。

637本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 02:55:08 ID:oJXgeOq/0
>>636
ドブだと思うのは思うので良いでしょう。今のここが宝だとも思いませんが
結構、楽しんでいますw

この場所を先輩面してそういう見方をしていれば良いのでは?

後から来た人が自分の意見をぶつけて経験を積めば宝かもしれませんね。

何かを求めて書き込めば、素直さが無かったり、邪悪だったり、嘘吐きだったりしても
それもまた指摘されて行くのが経験になりますしね。

それで必要ないなら見なくても良いし、まだ、書き残すだけ何か名残とか怨念でもあるのかな?

或いは、甘い蜜を再び吸いたいとか、皆に対する期待とかがあるのかな?

私にとっては敵対しても賛成してもアセンションについて書き込みし合えるのは楽しいことです。

638本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 02:58:50 ID:8oazwUWs0
僕はごくたまにこの名無しスレに書き込みするくらいで、ここの住人ではない。
一昨日書き込み参加したのだが、幾つか感想を述べさせてもらう。

まず名無しである事について。
会社の会議の場で通常は顔を合わせて行われる、パソコンを介して社長も平社員も
名無しで参加して行われる会議と言うのは聞いた事が無い。
この場合の利点と欠点を考える。今回は欠点のみを挙げる。

例えば社長が名無しで議題について意見を述べたとする。
顔を合わせた立会いの場合では社長の言葉をないがしろにする事はまず出来ないが、
名無しの場合なら平社員でも「それは浅はかだよ」とか「分かって無いねえ」など
誰が誰であるのかチェックがないので、言葉に責任が伴わずに発言できてしまう。

ある事柄に対して数人の意見が出た場合でも、より重要な意見を述べる人物に対して、
実力経験の全く及ばないものが、対等以上の口を出す事が起こりうる。

つまり優れた者と劣った者の立場の差がない事により、未熟者は上位者の言葉を理解できずに
反論する事が起こりうる。

立会い(識別、コテ有り)の場合社長の話に対して平社員が理解できない場合、強制的に上位者の
考え方に改めさせられる。 先ずこの構造を考えてもらいたい。

このように書くと、
そんな事無い。平社員だけど社長より高い見地の人間だっている。
つうか俺がその高次の魂の人間だ。
社長と言ったって所詮この世の凡俗にすぎないw・・・と言いたい人もいるかもしれないが、
社会一般の例を考察する事は意義があると思った次第だ。


639本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 03:01:23 ID:8oazwUWs0
>>638続き
あるゼミナールは分野の教授を中心に学生が集まって教授の指導を中心として、ゼミの学生は
討論を進めゼミ全体でレベルアップを図っていく。

あるゼミナールには教授が存在せず、学生だけの集まりである。中心となる教えが無くゼミの学生は
それぞれがそれぞれの流儀で討論を進めるが、上下を判断するべき教授がいないため、上下の判断は
学生個人にゆだねられる。つまり間違っていても正してくれる存在がない。
この場合ゼミ教室全体としてのレベルアップは出来ない。

やり方によって、スレッドを一つのゼミとして参加者全体のレベルアップを図る事が出来る。
スレは活用次第でアセンションのゼミ、進学塾として参加できる場になりうる。

やり方の条件が整わなければ只の雑談スペースの役割しか果たす事が出来ない。

必要な要素として
@リーダーの存在
A発言者の識別
Bテーマ
C進行役
Dやる気のある人間
などが考えられた。

言葉のみが意味を持つスレッドと言う事だが、スレ存在理由が特に明記されていない。
アセンションに関することと言うテーマでは範疇が広すぎてゼミナールにはならない。
大学に通うといっても〜大の〜学部の〜学科の〜教室といったように行くべき所は限定されている。


640本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 03:05:01 ID:8oazwUWs0
>>639続き
また言葉には必ず発言者とシチュエーションが存在するものだが、このスレではあえてこの2点の重要な要素を
取り去ってしまっている。 かっこいい事を言うだけなら、どこかで読んだプロの書いたものから言葉を拾ってくれば
それなりの事は精神レベルに全く関係なく書く事が出来てしまう。

話される相手とか時と条件によって言うべき言葉は異なるものだと思う。
ある条件下では正論であっても、別の条件下では邪論となる事もあると思う。
ある場面での正論と同じ言葉を、別の場面で逃げの言葉として利用する邪な人間は多いと思う。


641本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 03:08:54 ID:8oazwUWs0
>>640続き
このスレを読んで感じた事は、せっかくいいレスを書いた人がいてもそれに対するレスがせいぜい1つ付くか
何もレスが付かないかといった具合で、非常に勿体無いという事だ。
ある問いかけがあってそれについて深く考えるということが為されていないように見受けられた。
話題は拡散するばかりで、集中して行かない。

僕は精神世界の修行者であると自覚するものとして以上の点がとても勿体無い事だと感じた。
話題が次から次へと移り変わり、一つのテーマで語り尽くすことなく振り返られる事も無い。

会議の席ならば議題に沿って大テーマから中テーマ小テーマと進行しある議題に対して意見が求められ
意見に対して参加者の反応がある。賛成+補足+追加の意見もあれば反対意見、質問等が出てくる。
それで、君たちには理解できないだろうというスタンスでは通らず、相手を納得する発言をしなければならない。
また反対者も筋の通らない反対は参加者全体に非難される。
テーマから脱線しそうになったら、それを止める進行役がいると言うこと。
又進行役はテーマ(本質)から外れていっている事に敏感であるように訓練される。
このスレに限った事ではないが、そうした緊張感が無い。

だから、本気でレベルアップする事を目指しているゼミでもないし、テーマにそって話し合われる会議の場でもないという事だ。
以上の文章だけでは言いたい事が伝わらないかもしれないが、僕はそのような点を疑問に感じたので書かせてもらった。
このスレの住人も是非考えてみて欲しい。


642本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 03:20:20 ID:/FLHYxnZ0
>>635
なるほど。他者を見る場合、自分がその性質についてどう感じるかという
主観を離れて感想を持つことはできないってことか。
ということは、人とは主観という歪みを持った鏡と言える、か。
この、他者という鏡が歪んでいて、自分の鏡も歪んでいるという複雑さのせいで、
見えているものが何なのかわからなくなってしまうのかも。

643本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 03:38:27 ID:oJXgeOq/0
>>641 ID:8oazwUWs0の書き込みは良い事を言う。その通りだと思う。
そして、その書き込みに対しての>>642の鏡論は合点している。

鏡論は万能ではない。性格や人格の霊格の違いによって鏡の喩えが何処までも正しく使いこなす事も
できるし、誤用だらけに使うことも出来る。

今までの鏡論は自分自身には適応せずに発言していたりしていた。
だから、間違いだらけだと私は感じている。しかし、>>641 ID:8oazwUWs0 の書き込みに対して
レスした場合は時、所、シチュエーションに合致しただろう。

しかし、それも全く同じ発言を書き込んだとしてその書き込み手の魂のレベルには千万の違いが成り立つだろう。

だから、学生は全体的に発言をテストされまぐれ当たりとか何処かの最もな文の物真似でないかとか
本人の魂の実力と実情と発言と他の発言とで教授によって指導されて行くべきだろう。

それで科学の発達と同じく精神世界も学者、研究者、実験者が多くいても何が科学の基礎であるのかを
論議して集大成していけるだろう。誰がそれを決めるのか?という愚問は学問や科学を知らない人の発言だろう。

真摯な自己観察やルールを受け入れない者には精神的な修行の道は進めないだろう。



644本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 04:09:47 ID:oJXgeOq/0
>>622 貴方の書き込みは勇ましく気に入る。白蛇について書いた事が不満なのか?
それともこのスレが元々コテ叩きをしていた事に関してか?白蛇本人と私は関係が薄い訳ではない。

だから白蛇について私がとやかく書いても私だと分かれば別に問題にはしないだろう。
ご挨拶の1つくらいにしか感じないだろうし、その位の書き方じゃないと挨拶にならない個人的な関係だからだ。

だから、本人が参加する事を希望すると書いてある。直接、私の文から誰かくらいは分かるだろう。ここは名無しスレだから
私も白蛇も名無しで書き込むのが筋だろうけれど、もしも、私が白蛇について書いた内容が気に食わなかったら、個人的な事なので
本人が参加する事で解決する問題だと思う。名指しの当事者として。

私の思い過ごしで元々の名無しスレにおけるコテとの問題を持ち出しているのならば、それはそれであろう。

名無しの住人は私をコテ対名無しのメンバーの誰かだと思っている節があった。私は以前にここで論争していた
特定のグループの人間では無い。

私としてはここ数日の書き込みでまとまって来ていると思う。共通の認識が作られてきたのではないだろうか?
対立する形式を取っていてもスレ自体の流れでも各自の内部でも何を見詰めて論じ合うべきか絞られて来ていると思う。

完全に二分割という訳ではないが双方が近付いて来ていると感じている。
中立的まとめ役がいれば対立の中からエッセンスを抽出していけるだろう。



645本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 04:18:19 ID:oJXgeOq/0
赤組と青組というのは対立的にあってもどちらが良いという訳ではなく
論の違いとして受取る。

善悪基準有り派を赤組と表現すれば青組は善悪は相対派とできる。

赤組の中でも諸説に分かれている。青組の中でも諸説があり全員が一致している見解ではない。

次に赤組の論のある説は偏り過ぎていてある説は的を得ている。
青組の論の中のある説は偏り過ぎていてある説は的を得ている。

的を得ている視点、説を白として的を得ていないのはグレーまたは黒とする。

こうやって思想を詳細に識別して分別していけば、戸惑い迷い争う事は少なくなり、
共通の概念を積み上げて、お互いに有意義に理知や心や現実での実践を高めていけると思う。


646本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 06:05:00 ID:jsOrah6j0
レプを見かけたら、このスレまで報告お願いしまっす!


【変態】性技神官が住所探してます 4【ほと幼女】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183564560/

647本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 08:22:09 ID:pfJrHTmQ0
しばらく見かけない白蛇さんの話が出ているけれども彼女はいったい誰なのか?
ぼんやりパナウェーブみなたいな団体像が脳裏に浮かぶよ。

648本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:22:51 ID:mwj/5/YBO
これからここは、進化向上良心を育むスレだ。指導はver氏や667氏クラスの賢者にお願いしたい所であるがここは人様に頼らず俺が指導させてもらう。さてはじめるか。

649本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:29:14 ID:mwj/5/YBO
>>626お前は本人なのかよ、の意味がさっぱりわからんのだが。上には上がいる。主観でコテ名をだしたまでのこと。どこに偽善があるのだ?やっぱり獣は思考能力ないな。獣の遠吠えに聞こえる。

650本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:33:21 ID:mwj/5/YBO
>>628お前は身を以て邪悪と欺瞞のサンプルを証明してくれる。名無しスレでお前の主張する欺瞞に気付けないのは致命的に愚者だ。

651本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:37:58 ID:mwj/5/YBO
>>629そうだ。お前も偉そうに誇りを持って善を主張してみせてみろ。野次馬雑魚が。冷やかし傍観者の知恵遅れめ。


652本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:44:40 ID:mwj/5/YBO
>>631現実を直視し目前の善悪について思考するのだ。>>632おいキチガイ。どっから拾ってきたんだそのガラクタ。かなり痛い奴だお前。良心を育めばそんなガラクタに振り回されないのだぞ。

653本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:47:08 ID:N2iIM5lV0
aho

654本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:49:55 ID:mwj/5/YBO
>>633意味不明。鏡なぞどうでもいいから本当の自分の顔がどんなかは己の良心に聞け。エゴで汚れていれば汚い顔になる道理だ。

655本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:53:56 ID:mwj/5/YBO
>>634何だその無礼で不真面目な態度は。お前も知恵遅れ冷やかし傍観者か。ここまで言われてまだ嬉しいと吐けるか。

656本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 11:58:22 ID:mwj/5/YBO
>>635悪態をつけばお己が苦しむ。因果応報自業自得。反省し良心を育もうぞ。

657本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:02:52 ID:mwj/5/YBO
>>636真の愚か者現るだな。獣の遠吠えだ。邪悪は朽ち果て滅ぶのみ。全てお前が選んだ道。現実という足場さえ踏めない愚か者。邪悪の典型的なサンプル。

658本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:10:23 ID:mwj/5/YBO
>>637邪悪な獣は虚栄と欺瞞のエゴという甘い蜜を吸うために生息している。獣による非難は君の関心を向けさせるため。獣の目的は君のエネルギーを奪うこと。獣はそうしてエゴを満たす。

659本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:17:33 ID:mwj/5/YBO
>>638匿名性には利点があるが君の主張のように欠点や弊害のほうがはるかに大きい。君の主張に同意する。ただしここでは強制的に考えを改めさせることはない。獣は獣の道を誠の漢は誠の道を歩むものだ。

660本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:21:42 ID:JcvRc56x0
667が賢者ねぇw
死んでも関わりあいになりたく無いなwww

661本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:22:04 ID:mwj/5/YBO
>>639その通り。君は数少ない誠の漢だ。さっきも書いたがここは善悪を通じ良心を育成するスレだ。共に修行しよう。

662本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:29:51 ID:mwj/5/YBO
>>640正邪善悪は育めば育むほどレベルも上がる。丸く豊かなこころは常に正義と善意と誇りと抱き悪と戦うことによって養われる。RPGでも経験積めばレベルが上がるだろう?だから決して悪に負けるな。邪悪と戦え。

663本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:32:00 ID:mwj/5/YBO
さて今日は時間がない。終。

664本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 12:42:21 ID:IMkBzgOL0
三次元世界での善悪の概念というのはより高次元では必ずしも普遍ではない。
三次元での「悪」はその悪と捉えた己の想念の中身を探り
魂を成長させるためのきっかけにすぎないのであって
その気づきにしたがって自分は決して「悪」を為さないという
態度を貫くのはよいとしても
三次元レベルの不完全な意識で捉えた「悪」を絶対化し裁こうとする不遜な
考えを持つ者は身の破滅を導くであろう。

665本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 13:42:32 ID:mwj/5/YBO
>>639秩序は必要だね。1.リーダーは俺。2.次スレはコテ可。3.テーマは進化にとって何が善で悪なのか。4.進行役は俺。5.ははは当然だね。これでいこう。

666本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 13:48:41 ID:mwj/5/YBO
>>641無秩序を感じたら参加者が良心に従って指摘しあう。自主性主体性も同時に育む。筋の通らない非難をすれば本人が恥をかくようなスレが良い。

667本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 13:54:24 ID:mwj/5/YBO
>>643自己観察による修行の道。その通りだ。で発言者の識別は必要との意見がありますがどうお考えですか?

668本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 14:03:36 ID:mwj/5/YBO
>>644貴方が述べた事に対する不満ではないです>>645やっぱり発言者の識別コテは必要ですよね。俺はそう思います。

669本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 14:05:08 ID:mwj/5/YBO
ではまたね。終

670本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 19:10:39 ID:hkpLsgPc0
>>649
お前が同意した偽善者のことだよ。ID書いてあるだろうがタコ。レス読んでるのかタコ。
お前がそれに反応して見下されて当然とか言っておいて何のことだかわからないだと。バカじゃねーの。
お前は何の根拠もなく罵詈雑言を撒き散らす池沼。
獣思考?なんだそれはw。説明してみろ魔境野郎が。


671本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 19:16:22 ID:hkpLsgPc0
>邪悪と欺瞞のサンプルを証明してくれる
 
だからさ何が邪悪で何が欺瞞か具体的に説明してみろよ。できないんだろ?
お前が勝手に決め付けてるだけだな。お前のことこれから決め付け池沼ちゃんと呼んでやるよ。
>>650

672本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 19:16:58 ID:TzfHbNr10
「悪」を強く憎む人がいらっしゃるようで。

悪事を常習する人がいて、その人は誰の話にも耳を貸さない。
その人を止める方法は何があると考えますか?

673本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 19:32:45 ID:hkpLsgPc0
>>669
お前のくだらない決め付けと思い込みの邪悪な書き込みに13スレも使うなよ。うぜーの。


674本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 20:05:47 ID:hkpLsgPc0

>>669

ここは一部のマコトの漢と大勢の未熟者と愚者のスレ。原理に沿った話を構築することができない。エゴで原理が見えない未熟者が悟った気になってマコトの漢の妨害に働く構図は悪そのもの。


お前がここで言っているまことの漢とやらはID:oJ2HG3mX0
じゃないのかよ。違うのか。
ここでお前が言ってる内容もまことの漢と同じ内容だから本人かと言ったわけだ。


675本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 20:08:41 ID:QaWjrOqk0
ID:SrgVagzZ0
アセンションについて語ってやる
有難いと思え!エッヘンw

アセンションなどというものはない

あるなら具体的に証拠を持って理路整然と述べよ

具体的に証拠を持って理路整然と述べれなきゃそもそもアセンションについて語る事自体無理

具体的に証拠を持って理路整然と述べれなきゃアセンションの詐欺行為について語られるだけだな

676本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 20:15:23 ID:hkpLsgPc0
>>669
邪悪や欺瞞について具体的にお前が説明できないなら、お前は原理に沿った話ができない男に
なるわけ。自分が人に言っておいて自分が原理に沿った話を構築出来ないとは恥ずかしい奴。


677本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 20:46:30 ID:hkpLsgPc0
>>651
お前レス番号間違えるなよ。俺も間違えただろ。>野次馬雑魚が。冷やかし傍観者の知恵遅れめ。
すべてお前の主観。こんなこという奴が善を語れだとお前ほんとに頭おかしいだろw
反論できないとこれだ。お前こそ原理に沿った話ができない男だろw



678本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 20:51:41 ID:k5BdZa5hO
俺のために喧嘩しないで!!!

679本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 21:07:33 ID:hMYEt3Nv0
687 名前:オビワン 本日のレス 投稿日:2007/07/19(木) 12:38:45 mwj/5/YBO
もう一度募集し直そうよ。来る者拒まず去る者追わずで。

どうしてかつてのあなた方のスレが消えてしまったのか。
あなた方がみんな追い出してしまったからじゃないか。

680本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 21:07:57 ID:vIRQltnD0
>>675
ID:mwj/5/YBOの書き込みは思慮分別がある人の文だと思う。私からすればこの人に対して
罵倒し返す根拠が分からない。

横領をしていない人のオフィスに怒鳴り込んで、横領していた悪人は法秩序で裁かれるべきだ!
悪人は人々の権利や社会秩序を破壊する!と叫んで抗議していたら、横領をしていない人の集まりならば
オフィスビルの階や部屋番号を間違えたのかなと善意で伺うでしょう。

批難したり罵倒したりする行為は悪でも善でも無いです。根拠が何であるかです。悪を批難しないで形成できる
秩序はありません。盗むのは悪です。これには根拠を問う必要はありません。悪人から奪い返すのは盗むとは表現しません。

言葉の定義に則って、誰かが思想思索で模索する定義ではなくて国語辞書に書いてある程度の言語の知識で充分、善悪は論じられます。

善悪の原理は自然法として既に存在しています。常識の以前の常識として言語で思考できる以上は善悪の概念と損得の概念位は誰でもあります。
それ位のレベルでの話しを言語能力を元に思想や精神を構築するべきです。

既に各自が持っている当たり前の言語思考としての善悪を覆して善悪は存在しないとか、相対的だとか極端な場を弁えない書き込みがあれば
罵倒されて当然だと思います。

発言者自身の自然法との分裂、発言者自身の自然法としての言語的志向秩序との分裂を起していれば
その人が考える事、感じる事が無秩序で分裂していくという事です。それがこのスレの分裂無秩序でもあるし、現代社会の分裂の原因でしょう。

ですからこのスレの今回の善悪の話題での流れに於いて充分にID:mwj/5/YBOが罵倒する根拠があります。


681本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 21:21:05 ID:vIRQltnD0
>>675
ID:SrgVagzZ0 をこのスレ内で検索しても出てこないけれどどこのスレの話ですか?

>アセンションなどというものはない
>あるなら具体的に証拠を持って理路整然と述べよ


「トマトなどというものは無い。
あるならば具体的に証拠を持って理路整然と述べよ 」という話とは違う。アセンションをフォトンベルトと関連して
考えているか否かにもよるけれど、アセンションという言葉で多くの人が考えたりしている活動や風潮が存在する事は確かな事実です。
アセンションというのを私は現代風の悟りへの流れとして考えています。現代に行き詰まり不満が募り、精神が抑圧されて目指すべき救いや解決として
現代風な精神的、肉体的、政治経済的、地球規模的な悟りへ向かうべきだという思想風潮だと思います。

私はその様に受取って活動しています。

だから、他の人も物理的な意味でのフォトンベルトがあるか無いかではなくて
思想風潮としてのアセンション(現代風の悟りへの志向性)で充分だと思います。
古典的な悟りや救いを用いる人も無関心な人も混ぜ合わせて用いる人も様々な種類があっても
目指しているのはアセンション(現代風の悟りへの志向性)だと思います。



682本当にあった怖い名無し :2007/07/19(木) 21:29:51 ID:vIRQltnD0
>>675 バロックという総合的な文化思想芸術の風潮があったのと同じく、
約1990年代から始まったアセンションの思想的風潮は存在しています。

貴方は天文物理学的にフォトンベルトが存在しなければアセンションも存在しないという
認識形態にあるのですか?

それならば2012年アセンションって本当にあるの?という様なスレタイトルのスレにいけば良いでしょう。
天文とか物理化学の板で論じれば良いでしょう。

そういった自分自身の言語認識とこのスレのタイトルでの言語認識の大きなズレがあれば
第三者的に指摘されます。そして、言語認識的な矛盾が大きくてそれに固守する場合は相手から罵倒という形式で批難される
事もあるでしょう。その場合、ここは口喧嘩の場所では無いので、お互いが非難し罵倒しあうのではなく
ある程度の話し合いの姿勢の中で見解の違いや言語思考の検証をしてお互いの認識の溝を埋めれば
有意義なスレとなります。

貴方が他のレスで何を書いているのかあまり詳しく知りませんが、アンカーを振ったレスに関しての感想です。


683本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:29:19 ID:bt9fzGKm0
>>680
当たり!!! GJ
>善悪の概念と損得の概念位は誰でもあります。

「神を否定する者は居ても、真実を否定する者は居ない」 ガンジー

て、別にガンジーでなくてもよいが。

異次元法(←勝手に造語すな)との写像、対応ならまだしも
未だ 人殺しはどうしていけないの の方が議題としての価値が有る。

684本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:32:51 ID:5J88WH4e0
>>665
コテOKにしたら名無しアセスレはいらないよ。
他のアセスレに移動しましょう。

685本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:36:25 ID:DP65vGXM0
日本神界の親玉は、天のミナカヌシという人で、話すと
「まー良い良い」と口にする孝行爺さんのような人だ。
彼らは人間と同じで極めて個性が強い。
例えばコノハナサクラ姫はよく笑う人で、(オッーホッホと
笑うらしい)かつ大胆な性格である。
これと対照的なのが天照大神(アマテラスオオミカミ)で、
この人はえらく慎重派だ。姫は博打打ちのようなところがあって
上手くいくと大きな成果をあげるが、だめなときはとことん
だめらしい。彼らも宇宙連合と同じく、地球人の自立を
望んでいるが、チャネリングすると説教ばかりされるという。

ところが最近の日本神界は、サービスがいいらしい。
人間に厳しいだけでは成果があがらないと気付いて、
ムチだけでなくアメもくれるようになったのではないかということだった。

日本神界のメンバーは、両性具有で男性、女性といった性別は
ないが、だが不思議なことにコノハナサクラ姫だけは女性性を
感じるという。日本神界の特徴として、極めて上下関係が厳しい。

2人チャネリングに来ていても、位の高い方が許可しないと
位の低い方はけっしてしゃべらないらしい。

宇宙連合もそうだが、特に日本神界は人使いが荒いという。
現世で生きる我々の事情など一切考慮しないで、ああしろ、
こうしろと言ってくるらしい。私は最初はチャネリングできたら、
いろいろな情報が入っていいかなと思ったが、この話を聞いて、
絶対にチャネラーにならないと決めたのだった。

686本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:40:08 ID:n19CraGgO
わはははは!獣が暴れとるぞお。こうして秩序をもたらす善人が現れ獣は獣の本性をむきだしにするのである。偉いぞ>>680-682君は知恵ある勇者だ。

687本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:46:42 ID:n19CraGgO
>>664高次元より目の前の現実。プールサイドを走る子供がいる。注意し叱る大人がいた。お前は悪を絶対化し裁こうとする不遜な考えだ!と言って大人を責めるのか?

688本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:50:19 ID:/as6bT+g0
63、もしも愚者がみずから愚であると考えれば、すなわち賢者である。
愚者でありながら、しかもみずから賢者だと思う者こそ、「愚者」だと言われる。


689本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:50:49 ID:n19CraGgO
>>670それが人様に説明を求める態度か無礼者。>>671獣の雄叫び。見苦しい。

690本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:53:12 ID:/as6bT+g0
133、荒々しいことばを言うな。言われた人々は汝に言い返すであろう。怒りを含んだことばは苦痛である。報復が汝の身に至るであろう。

691本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:56:09 ID:n19CraGgO
>>672悪を忍耐強く暴き続ける。それでも獣は獣の道を歩むもの。二極化は避けられない。だから俺は誠の漢たちに呼びかける。悪と戦い改善していこうと。

692本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:56:21 ID:/as6bT+g0
232 、 ことばがむらむらするのを、まもり落ち着けよ。ことばについて慎んでおれ。語(ことば)による悪い行ないを捨てて、語によって善行を行なえ。

233 、 心がむらむらするのを、まもり落ち着けよ。心について慎んでおれ。心による悪い行ないを捨てて、心によって善行を行なえ。

234 、 落ち着いて思慮ある人は身をつつしみ、ことばをつつしみ、心をつつしむ。このようにかれれれらは実によく己れをまもっている。


693本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:58:03 ID:/as6bT+g0
253 、 他人の過失を探し求め、つねに怒りたける人は、煩悩の汚れが増大する。かれは煩悩の汚れの消滅から遠く隔っている。

694本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 00:59:01 ID:/as6bT+g0
258 、 多く説くからとて、それゆえにかれが賢明なのではない。
こころおだやかに、怨むことなく、恐れることのない人、___かれこそ<賢者>と呼ばれる。

695本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:01:17 ID:n19CraGgO
>>673反応してるのはお前。>>674誠の漢とは良心に従い日々精進に励んでる全ての人間だ。お前のような視野の狭いエゴにまみれた獣などには用はない。善人がサンプルに使うだけ。

696本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:03:42 ID:n19CraGgO
おい、御託のコピペを貼るな。己の言葉で語れ。

697本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:04:57 ID:/as6bT+g0
291 、他人を苦しめることによって自分の快楽を求める人は、怨みの絆にまつわれて、怨みから免れることができない。



698本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:05:38 ID:/as6bT+g0
406 、敵意ある者どもの間にあって敵意なく、暴力を用いる者どもの間にあって心おだやかに、
執著する者どもの間にあさて執著しない人、___かれをわれは<バラモン>と呼ぶ。



408 、 粗野ならず、ことがらをはっきりと伝える真実のことばを発し、
ことばによって何人の感情をも害することのない人、___かれをわれは<バラモン>と呼ぶ。


699本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:06:54 ID:/as6bT+g0
50、他人の過失を見るなかれ。他人のしたこととしなかったことを見るな。
ただ自分のしたこととしなかったことだけを見よ。

700本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:07:10 ID:n19CraGgO
>>690報復など恐れぬわ。たわけめ。現実を生きてんぢゃわしは。苦痛なしにひとの指導などできるかぼけ!

701本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:12:33 ID:/as6bT+g0
ブッダ感興の言葉ウダーナヴァルガより

「愚者は、荒々しい言葉を語りながら、『自分が勝っているのだ』と考える。
しかしそしりを忍ぶ人にこそ、常に勝利があるのだといえよう」

「ある人にとって力は力であっても、怒ったならば、その力は力ではなくなる。
怒って徳業のない人には道の実践ということがない」



702本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:12:39 ID:n19CraGgO
あのな。自己観察により己の言葉で語りなさい。このスレに適用したいのであれば。賢者の言葉は確かに勉強になる。でもお前の体験はコピペを貼ったという行為のみ。お前の知恵じゃない。

703本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:14:22 ID:/as6bT+g0
「この人が力のあるものであっても、無力な人を堪え忍ぶならば
それを最上の忍耐と呼ぶ。弱い人に対しては、常に忍んでやらねばならぬ」

「怒ることなく、身がととのえられ、正しく生活し、正しく知って解脱している人に、どうして怒りがあろうか?
彼には怒りは存在しない」

704本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:15:46 ID:/as6bT+g0
「怒らぬことと不傷害とは、常に気高い人々のうちに住んでいる。
怒りは悪人のうちに常に存在している  山岳のように」

705本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:16:40 ID:/as6bT+g0
「聴いて学ぶことは善い」

706本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:23:41 ID:/as6bT+g0
「勝利からは恨みが怒る。敗れた人は苦しんで臥す
勝敗を捨てて安らぎに期した人は安楽に臥す」

「他人を苦しめることによって自分の快楽を求める人は、恨みの絆にまつわられて、
苦しみから逃れることができない」

「誰かが怒るとする。それに対して君は親切を持って挑戦するがよい。」

707本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:29:36 ID:W4KerBJq0
>>689
お前さん日本語理解できるか?お前が何もわかってないようだから説明してやったわけ。>野次馬雑魚が。冷やかし傍観者の知恵遅れめ
こんなこと言う人間に丁寧な言葉など使うかよw。
お前は本当に自分が見えてないな。
結局そんなこと言って話そらして逃げてるだけw
お前は対話ができないのか?

708本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:31:20 ID:n19CraGgO
コピペで賢者になったつもりの自己満足か。そうして己の無知を誤魔化すのはみっともないんだぞ。今日はこれで終わる。

709本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:32:04 ID:E8+8n9D20
おおおおおおおおおおおおううううい!!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


【放送】8月25日土曜プレミアム『新世紀エヴァンゲリオン Air/まごころを君に(1997年 東映)』【決定!】
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/heaven4vip/1184854201/



710本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:33:19 ID:/as6bT+g0
4、「彼はわれを罵った。彼はわれを害した。彼はわれにうち勝った。彼はわれから強奪した。」
という思いを抱かない人には、ついに怨みが息む。

5、実にこの世においては、怨みに報いるに怨みを以てしたならば、
ついに怨みの息むことがない。
怨みを捨ててこそ息む。これは永遠の真理である。

6、「われらは、ここにあって死ぬはずのものである。」と覚悟をしょう。
このことわりを他の人々は知ってはいない。しかし、このことわりを知る人々があれば、争いはしずまる。


711本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:33:46 ID:ZTozV9un0
>>701
仏典のコピペ小僧という言葉を知っていますか?
仏典には正反対の言葉が書いてあるのですよ。
12の性格の人がいたら12人に向けて退けといい進めと言い、右ーと言い、左へと言う。
上に行くのが慢心と言い、下に行くのは謙ると言い、上に行くのを精進と言い
下に行くのは怠惰という。この様に仏典というものはTPOに沿って誰に向かってどんな時に
説かれたのかを考慮しないと教条主義・原理主義に陥るのです。

貴方には仏典を引用して自分の意見と反する人に対して「攻撃している」心理は無いのですか?
知らしめてやるとか教えてあげているのだとか気付かせてあげているとか、獅子吼というのは轟く事であり
仏陀が人々に恐ろしい地獄の様を語り、脅した事実を考えてください。

貴方にとっての都合の良い仏典という権威を借りてその中から貴方のお気に入りの攻撃引用文を蓄えて
自分のエゴにとって都合の良い引用の仕方をしていたら、いけませんよ。

攻撃=罪 なんて仏典には書いてませんから。
それに鞭打たない親を愛の無い親という表現がありますからね。

ID:n19CraGgOに対しては仏典で攻撃して、ID:n19CraGgOを攻撃する人に対しては
仏典をコピペしていないのは当て付けですよ?


712本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:38:00 ID:W4KerBJq0
>>695
お前は、このスレには真の男がいると自分で言ってるだろ。話変えるなよ。
自分の言葉にぐらい責任持てよ。情けねー男。都合が悪くなると言い逃れを考える。
ものすげえ善だな。

713本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:38:09 ID:n19CraGgO
>>707おうよしよし。これだけ見事に釣れる獣さんも珍しいねえ。エサはおいしいかい。良かった良かった。

714本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:38:33 ID:/as6bT+g0
74、「これは、わたしのしたことである。在家の人々も出家した修行者たちも、
ともにこのことを知れよ。およそなすべきこととなすべからざることとについては、
私の意に従え」____愚かな者はこのように思う。こうして欲求と高慢(たかぶり)とがたかまる。

121、「その報いは私には来ないだろう」とおもって、悪を軽んずるな。
水が一滴ずつ滴りおちるならば、水瓶でも満たされるのである。
愚かな者は、水を少しずつでも集めるように悪を積むならば、やがてわざわいに満たされる。

122、「その報いは私には来ないであろう」とおもって、善を軽んずるな。
水が一滴ずつ滴りおちるならば、水瓶でも満たされる。
気をつけている人は、水を少しずつでも集めるように善を積むならば、やがて福徳に満たされる。

131、生きとし生ける者は幸せをもとめている。
もしも暴力によって生きものを害するならば、
その人は自分の幸せをもとめていても、死後には幸せが得られない。



715本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:41:47 ID:ZTozV9un0
>>710
貴方はコピペして貴方の恨みを晴らしているのです。

仏典の薄っぺらい引用は無知をさらけ出しています。
恨みを肯定することが出来なければ恨みを超えたという世界もありません。

仏典の誤用は現実生活での社会正義を失う恐ろしい無秩序を作り出します。
本当に真理を求めるならば仏典の偶像化は捨てるべきですよ。

善悪相対派の極端に陥って黒色に染まっている貴方が見えませんか?
仏陀が警察や軍隊を否定していたと思っていますか?
仏陀の偶像化も止めるべきです。

禅の公案に酔い痴れる世間の真理を見ることのできない差別主義者、声聞、縁覚の
無知と暴力に貴方は嵌っています。


716本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:46:27 ID:ZTozV9un0
仏典のコピペだけ張り続ける荒らしもいるんですよ。
貴方みたいに仏典の言葉に酔い痴れて現実に今在る出来事を直視せず、
論語読みの論語知らずとして仏典コピペの仏典知らずのやることです。

貴方の様な人間が2人でスレを立ててコピペ合戦していけば一体2人は何をしている事になりますか?

親子夫婦、友人、恋人にもメールで仏典のコピペを送るだけならば貴方は満足するんですか?



717本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:51:42 ID:ZTozV9un0
思考停止のコピペ中毒は止めて欲しい。自分の言葉で暴言を書きまくる人間の方が
まだ誠実な好意だと考える。

私は貴方のその様な行為に抗議する!
貴方は嫌らしい人間だ。
ストーカーと同じだ。
卑猥なAAを貼り続ける荒らしも、仏典や聖書や小説を初めからコピペし続けるのも
どちらも荒らし行為だ。

対立していても個と個が語り合う事で魂を磨いている修行空間であるスレ道場を
貴方の独断と偏見で攻撃しあう者同志というレッテルを貼り、1人対岸の火を消す役目をになった
僧侶にでもなった積りで自己逃避の妄想で他人様の修行の空間を破壊するのは止めて欲しい。


718本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:53:47 ID:ZTozV9un0
>>675 ID:SrgVagzZ0は教授とゼミナールについて書いてあるレスだったか・・・
空白をそのままコピペして検索して出てこなかった乙。


719本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 01:54:56 ID:bXNouD4O0
 
      い    て    つ    く    は    ど    う

                                 /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(_),   、(_)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `

720本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 02:03:16 ID:/as6bT+g0
なかなか手厳しいですね。

721本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 02:04:05 ID:/as6bT+g0
おやすみなさい。
あなたもおだやかに眠れますように。

722本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 02:06:18 ID:ZTozV9un0
「質問」
掲示板を通して他人を変えられるか?

「答え」
変えられる。

影響はして行けるし、正しい考え方は伝染していける。正反対の意見を戦わせていた相手が
考え方を何時しか改める事は良くある事だ。

1、2年単位で人間は変革されて行くのを何人も目撃している。


723本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 02:06:57 ID:ZTozV9un0
>>721
おやすみW

724本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 02:10:09 ID:C/Kr+QraO
>>722


725本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 02:54:55 ID:eyjXIQKw0
更にしょうもないスレに堕ちたな。。。

726本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 03:08:41 ID:ZTozV9un0
>>722の続き

南無阿弥陀仏と唱える僧侶と南無妙法蓮華経と唱える僧侶がお互いに念仏と題目を
唱えて興奮している内に相手の念仏と題目が脳裏に記憶され、終にはお互いに相手の
唱える言葉を唱えあっている昔のギャグがある。

歌舞伎だったか狂言だったなんだった忘れた。

名無しスレは最近気に入っている。僕ちゃん沢山のお友達に構っていただいている気分です。
だって一石投じたら数日間でこれだけのレスが色々な人から帰ってくるんですもの♪
一つ一つ丁寧にレスを全部の人には返せないし、要点を抑えてレスしている積りだけれども
本当はコテを付けて欲しい。IDが日付で変わっても誰がどのIDか継続して分かれば
1人の人に対してその思想内容を記憶し易いし、断片的な意見の調整ではなくて
トータルな思想の相違を時間をかけて丁寧に調和させて行きたいと思う。

という訳で喧嘩するほど仲が良いというように同種の意見をする人は頼もしいし
反対意見の人も論議に磨きをかけてくれたら、お互いに良い経験になると思う。

だから、これをスレが荒れていると受取るかドブの様な汚れたスレと受取るか
宝とか宝の生成中と受取るか各自の境地と性格の違いで変わってくる。


727本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 03:10:42 ID:ZTozV9un0
1000レスをまとめるのは時間が掛かるから・・・・でも私がやってみようかな?

ID:SrgVagzZ0の教授とゼミの話はまとめになっていると思う。
中立的なまとめ役を得意とする人がやってくれたらと依存してみるw
後は中立的だと思う文章をアンカーで推薦して欲しい。

理知的に初めから話せれば良いけれどカタルシスも兼ねて感情言葉は大切だと思う。
兄弟喧嘩とか喧嘩友達が後から親友になれるのも本音剥き出しでぶつけ合うから
昇華されるのだと思う。

その辺は関東と関西では違うらしい。遠慮して何も言わない関東に対して
本音や突っ込みを入れる事が他人行儀ではないよというお互いの距離を縮める
礼儀だと聞いた事がある。

本題は善悪と祈りの効果であったと思う。

何度か読み直してまとめを上手に書いてくれる賢者はいないかな?
個人的にはこのスレを楽しんでいる。


728646 :2007/07/20(金) 03:14:00 ID:z8y1jjA90
「質問」
掲示板を通してレプタリアン教授を変えられますか?

729本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 03:19:31 ID:I/GmKqSY0
快と不快について考えていたら、さっぱりわからなくなった。
おいしいものを食べれば快と感じるし、眠りたいだけ眠れれば快だと思うが、
そもそも何と比べて快で不快だったんだろう。
快を求めるということは、普段は不快だ、ということなんだろうか。

730本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 03:34:19 ID:ZTozV9un0
>>728
彼は掲示板を通して良い影響も悪い影響も受けている。1つ1つの彼の生き方とか思想念の塊が
自業自得の結末を得ている。

彼の中の良い部分は良い部分として動いているし、悪い部分は悪い部分として動いている。
過去世からの因縁が深いから、抜け出せるか難しいと思うけれど、彼の中の良い部分は掲示板を
通して変化していると思う。占星術的に言えば、彼の宿命的な生まれ時間と関係で作られている
人格を押さえられたらクリアしていけるだろう。時柱とは衝動であり過去世である。彼は信頼の
置ける友を求めているけれど、彼自身の心に素直に他者に心を開けない傷がある。

人間不信、宗教不信、権威への怒り、生まれから来るコンプレックス、残虐非道な想念、
そのカルマとしての不信、真面目な優等生として存在したい思い、これらを彼が1つの物として
自分の中で制する事ができるのかが問われている。

現在の彼を叩く流れは、彼が改心して救われる為の大チャンスと受取るか、どうかだ。

どちらにしても掲示板からの影響を受けて、善悪どちらのカルマも結実してきている。
彼の中の悪は滅ぼされて善は育まれて魂として救われる事を希望している。

【結論として変えられるという事だ。】どんな人間も変わっていく。時間をかけて

良い方にも悪い方にも変わっていく。善意の活動が掲示板の世界で打ち鳴らされていれば
心ある誠のメッセージに人は触れて改心するだろう。或いは、自分よりも邪悪な人間を見て改心
するだろう。或いは、平凡で暢気な書き込みを見て改心するだろう。


731本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 03:38:54 ID:ZTozV9un0
>>729
肉体に入っている事は非常に重く痛い状態である。人間の脳は毎年毎年天然で作り出す麻痺剤
鎮痛剤の量を増している。

赤ん坊の魂が大人の身体に入ったら重くて痛くて苦しくて仕方が無い。だから、人はそこから解放されたがっている。
快楽とは生の苦痛からの開放である。一時的な麻痺が魂にとって救いとなる。

漫画を見て喜ぶのも映画を楽しむのも酒も性も睡眠も生存の起床しているだけでも
苦痛を肉体的に感じている身体を忘れる為のものだ。


732本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:06:05 ID:I/GmKqSY0
>>731 レスありがとう。
おお、やはりそう考えていいのか!
そうだとすると、求めうる快(映画とか酒とか)は、単に擬似的に
肉体から解放された気分になれる、というところなのか。
それだと対症療法的な一時しのぎ(依存性という副作用付き)にしかならない、と。
じゃあ、根治療法って何になるのかな。やっぱり修行とかしないといけない?

733本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:06:43 ID:ZTozV9un0
膨大なリソースを魂から吸い取っているのが肉体。
だから、魂は霊界に帰りたがっている。人間の中味は生にしがみ付いているように見えて
実はこの世とこの肉体から開放されたがっている。この見地で社会を見ると面白い。

全人類の膨大な魂の総リソースを吸い取り続けている肉体とそこからの一時的な開放の為に
麻薬やお金や性やエゴやその他の全ての逃避は魂の苦痛から開放されたいと言う原理がある。

魂の救いを求めて肉体と言う装置をはめ込まれた魂の囚人達は悪を働く。
善を志して反省して修行していけば、刑罰としての肉体装置は取り除かれる。

罪の故に捕獲された魂に刑罰としての物質宇宙と肉体的身体と言う猿轡を嵌められて
もがき苦しむなかで見よう見まねで罪の刑罰の苦痛から逃れる為に罪を用いると言う悪循環をしてしまう。

罪の刑罰からの開放は善行による清算しかない。

怠惰から勤勉に変えてハタヨガや気功や座禅や思索を修行する。

そうやって快と不快の疑問から真実の大安楽金剛不空真実に向かっていける。
身体の苦痛から開放される為の修行に専念したくても知学も必要であり、仁学も
必要であり、勇学も必要であるから、どれか1つに専念して行く事は出来ない。

ある意味ではそうやって自分を放棄して、放棄しながらも修行し続けるというダルマに従った
行動の中に投じなければいけない。

734本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:15:19 ID:xmHOmPYj0
>>733
私たちは魂のレベルで罪人なのでしょうか
人間の初めから罪人?

魂の意識は肉体の意識とは相当異なるのですか?

735本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:17:24 ID:I/GmKqSY0
>>733
うーん、なるほど。やっぱり勤勉さが必要になるか。
実はこの問題、うちの連れが顕著にハマっているんだけど、努力とか
したくないって言うんだよ。
努力すること自体が不快だ、と。
価値が逆転していて、一時しのぎ=快になっちゃってるから、そうなるんだけど。
そういう、かなり快に固執している人向けに、もうちょっととっつきやすいものは
ないだろうか。考え方でも、方法論でも。

736本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:34:02 ID:ZTozV9un0
>>734
罪を主観的に捕らえるか客観的にしかも科学的な視野で捉えるか?
罪という状態を魂の科学という見地で捉えると、道徳的なレベルでの罪ではなく
もっと科学的な罪という状態がある。

人間はそう言った意味では罪という状態が深く進行している。
生物学的に罪という状態を考える方が分かり易い。それを更に深めて魂と言う考え方を
生物学の延長上に置くと、非常に苦痛に満ちて非合理的な死滅システムが罪でもある。
そして又、罪は地上の生物のサイクルとして消滅と進化と維持を司る生物学的遺伝子と霊学的遺伝子の
両方を意味している。

という事で人間は地上に生まれる時に既に罪が沢山あるし、霊界に帰っても機能障害という罪を内在している。
つまり、全知全能が罪の無い状態であり、そこへ至る過程で罪は昇華されていく。

魂の意識に安直に到る為に薬を用いる人もいる。昔からの宗教では薬を用いる事もあった。

人工的な意識の変調ではなく、根本から罪を清めて修行していけば魂の意識に近付ける。

現代のデュアルコアのCPUで3.6ギガの速度ならば想定7.2ギガの速度が出れる。
そのパソコンを魂の意識だとすれば、肉体の意識は電卓のチップ程度。

どの人にも7.2ギガの速度が出せる意識があるという説とどんなに頑張っても実際は
その人の境地に限定されるという説とある。可能性として論じたら神の子としての魂の
速度は内在しているけれど、魂の罪の度合いに応じたリミッターが付けられているから
肉体次元で動く時の人格の速度で限界。それを徐々に修行してあげていく事が大切。

後は一時的に先輩の魂から回転速度を貸してもらって自分以上の魂の速度を体験する方法もある。

737本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:43:27 ID:ZTozV9un0
>>735
他人の魂の進化を促進する能力を高めるのは修行の目的の1つである利他行。
菩薩行とも言う。それが他人ではなくて自分と言う1人の人間さんを指導する能力が
自利行。

例えば、快と不快もグラデーションがあるから、温泉旅行とか近くのスーパー銭湯に行くとか
フットセラピーやマッサージとかハタヨガ教室とか怠け者でも安直に健康志向になれる癖となる行為を
条件付けしてあげる。そうすれば堕落して次々に怠けが酷くなるように、あたかも堕落するかの様に
健康的な快楽の虜となって健康と魂の輝きに導ける。

これを生活すべてに適応する。例えば食事にしても美味しさの追求は魂の輝きにプラスとなる方法もある。
クルミ1つとっても地元の農家でとれたばかりの向きたてのクルミは凄く美味しい。

スーパーでパックされた輸入クルミは風味や成分や精気が薄い。

家での普段着も素材とかを木綿や絹にすけば精気の通いが違う。

パートナーの身体をマッサージする方法をリンパマッサージなど
オイルを付けて遣り合えば健康志向と愛情の交流と勤勉な奉仕精神と気功効果まで
出てくる。全ては工夫次第です。


738本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:53:23 ID:I/GmKqSY0
>>737
なるほどね。マッサージはやってたけど、他もちょっと試してみる。
連れは頑張るとなると、息を止めて瞬発力でさっさとやっつけようとしちゃうんだよ。
呼吸とかも関係してるんだろうなあ。
自分なりにも、もう少し考えてみる。ありがとね。

739本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 04:58:42 ID:xmHOmPYj0
>>736
今の人間の状態が罪人であり
魂は肉体に閉じ込められてると言う事ですね
ありがとうございます。

740本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 05:48:21 ID:DP65vGXM0
>>708
写経の功徳の意味を知った方がいい。

741本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 06:12:27 ID:ZTozV9un0
>>738 田舎か都会かにもよるけれど一概に言えないけれど、都会でプロの台湾式の足裏を
受けてみて欲しい。余裕があれば台湾式の全身マッサージ、タイ式の全身マッサージもパートナー
と行けば良いと思う。三回四回も通えば自宅で2人してやりあう時にプロのマッサージの仕方を
真似て出来る様になる。

プロであってもマッサージは上手い人と下手な人がいる。上手い人が三名いても貴方やパートナー
との波動の相性もある。身体のお肉の体質と気の体質の違いで気持ちよいとか癒されるという感じ
が違うから。

自宅でマッサージやる時は突然マッサージするのではなくて足浴を10分相手にしてあげて
リラックスしてから施術すると効果が断然違う。

アロマやBGMに癒し系の曲を使うと尚良い。それで音の出ない設定に出来るタイマーとか
ストップウォッチで計りながらやると部分的に時間を掛け過ぎずに全体のマッサージが出来る。
コリを解すのではなく緊張をとる為のリラックスとしてやると良い。腿とか腕は足で乗っかると良い。
これも数を数えて焦らず踏む回数は20回程度で10センチづつ移動していく。


742本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 06:25:53 ID:U93OArkp0
この世の生はゲームだよ。
自分から望んでゲームに参加した人間に対して罪だの罰だの他律的な
恐怖で煽ってもそいつがゲームをクリアする手助けにはならない。
カルマを積んだ人間はゲームをクリアできなかったことを悔やんで
何度もこの三次元の世に転生するのだ。
クリアできるかどうかはすべて自分次第だ。

暴言を吐いて他人を中傷し己のエゴを満足させることのみに至上の喜びを
見出すような魔道に落ちた輩は
永遠にこの世でもがき苦しむのであろう。

743本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 06:35:40 ID:ZTozV9un0
>>739 コピペ推奨、三箇所貼ると回覧板の係りから脱出するシステムです。(笑い)
ボケ老人になるのも神経と脳の麻痺剤を苦痛から逃れる為に打ち続けること数十年でイコライザーを
どんどん鈍感に下げて行くから終いにはボケてしまう。指や内蔵1つ動かす為に仮に10代の時は
100本の神経細胞が使用出来ていたのに、鎮痛剤を脳内で作り出してはドーピングし続けて行く内に
とうとう、80本、70本、60本、50本、40本と低下していく。脳で発生する放電力も全身の神経の麻痺によって

弱い電力しか蓄電出来なくなる。蓄電能力も若い時の20パーセントに低下して更に神経細胞も20パーセン
まで落ちていけばボケて身体も動かなくなる。これも罪(生物が生存の為に欲望に走り、自然に純度が
低下して精神力も身体力も低下する原理)の故である。終いに肉体から開放された魂は霊界に戻り、
再び転生して同じ事を繰り返す。肉体化していく魂はそれが故に生まれるが、肉体化は物質化であり

それが故に身体は重くなり再び霊界に帰る。これらの循環の中で魂は純度を良くする為の失敗と成功の
経験を増して全知全能の神に近付いていく。この過程が錬金術であり、これを如何にして速やかに抽出した
魂を作り上げるかがアセンションテクノロジーという事です。人は老い病になり死ぬように罪というプログラムを
仕組まれた囚人です。解除して正当な脱獄をするのが修行というものです。映画の「キューブ」や「ソウ」
みたいなものです。死にたくない老いたくない苦しみたくない不幸になりたくないという欲望は自然に老いて

ゆっくりと死んで行きたいという願いの裏表です。一回の人生で罪という死の老いと苦しみとそして再び誕生を
繰り返すという毒物を解毒できるか否かの精神的にも霊的にも肉体としても完全に解毒しぬくのが真の
アセンションを目指すという事でしょう。私は完全な解毒を目指しています。そしてそれには善行が必要です。
毒性は罪であり、死病老いなのだから、解毒には自他共に善を施す回路を脳と身体に作り出して実際に
物質的にも生物的にも善という回路、プログラム、ホルモンを作り出していかねばなりません。


744本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 06:37:50 ID:ZTozV9un0
政治や経済に対して無関心過ぎても解毒剤から遠退くし、どっぷり浸かり過ぎても遠退きます。
偏らずに全てに対して神の子として誠実に対処する魂が解毒剤を霊的にも身体的にも精神的にも内部に
発生して完成していけます。

掲示板活動は肉体的にも精神的にも霊的にも疲れる。早く一段落させて身体の解毒作業に集中したいですW
責任逃れしたいです。つまり、私が何も書き込む必要がなくなるまでお勤めして退職すれば徹底して身体解毒
の霊作業に専念出来る資格が得れますw 早く吸い取って楽にしてください。そして私の務めを開放させてください。
回覧板の係りから脱出するシステムです。(泣き;;)

善と悪は観念論ではなく、実体のある生物学的なものでも在ります。身体の健康は基準があり、現象としての
健康と不健康が存在します。政治でも経済でも物理の世界でもなんでも現象としての是非が必ずあります。
これが見えないような考え方に陥るのが観念論だけの善悪の相対感覚に陥る事なのです。

超越した次元を口にしますが、身体の解毒について語れますか?毒と解毒について知っていますか?

@頭の解脱アセンション
A心の解脱アセンション
B身体の解脱アセンション
C人生の解脱アセンション
D社会の解脱アセンション
E人類の解脱アセンション
F地球の解脱アセンション

これらを貫いた解脱アセンションの方法論にそって話しを進め実践していかないとどこかに偏った修行法として
反動が帰ってきます。@からFまでを貫いて魂と霊の道が上手く進化して行きます。魂と霊の世界だけを考えて
物を言う道は@からFの項目を失います。


745本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 06:57:21 ID:U93OArkp0
三次元での善悪を絶対的なものとして追求したところで
個々人の問題の解決にはならない。
これまでの転生で積み上げたカルマが各人ごとに
全然違うのだから自明の話だ。
あえて善悪と言うならそれはどこまでも個々人のレベルで完結する主観的なものであり
それは各人の気づきのみによって得られる。
他人の体験が自己の問題解決のヒントになったりはするがね。

このスレも途中まではそういう方向で進んでていい感じだったんだが。

746本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 07:38:43 ID:ZTozV9un0
>>745
貴方は私と敵対する意見だから善悪相対派の青組の人と弁別する。

それで丁度このスレの初めの方から読み直していたんだけれど、同じ書き込みばかりしている。
鏡の話も貴方が書いているのですか?

幾ら名無しスレとは言っても、貴方という個人の思想形態を明確にして欲しい。
出来ればこの3日間から7日位の書き込みのレス番号を教えて欲しい。貴方にとっては
私は愚かで低い魂なのだろう。それならば私と似たような発想の低俗で惨めな魂を導く
為にもお互いのコンセンサスを取って理解しあう方向にしていかないか?

例えば、私の書き込み全てが最低な愚かさで満ちていると言うのかな?
赤組、青組、白組、黒組と分別した書き込みを読んでくれたかな?

お互いに何を言っているのか正確に判断して深めて行くのは大切じゃないかな?
1つ1つ一行一行に非常に極端に思想の違いを感じるんだ。それで私の主張は貴方の主観的な
思い込みを貴方の思想信条としていて、そこには真理とか原理とか法則といえるような教義が
全く存在しないように見えるんだ。ゲームという説明も言語と思考という私の書き込みを読んで
くれたのかな?ゲームという言葉自体にルールがあるのに、ルールには規律があり、他律的な
ものだからルールという物なんじゃないかな?悪と罪と罰で縛るというような事を批難している
書き込みが有ったけれどゲームのルールというのはそういうものなんじゃないのかな?

貴方の使っている言葉と言葉の一つ一つが酷く矛盾していて、無秩序で混乱しているんだけれど?

高次元の存在だと貴方自身は貴方の事を考えているようだし、私に関しては低次元な愚か者として
見ているようだけれど、貴方の書き込みは最後は貴方からの貴方が認めないタイプの人間への
罵倒や呪いや恐怖感を植え込む為の言葉とかしっぺ返しを食らうとかいう報復怨念の書き込み
なんだけれどそれって自分では自己矛盾だとは感じないのかな?質問に答えて欲しいのだけれども?


747本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 07:40:50 ID:ZTozV9un0
>この世の生はゲームだよ。
ゲームにはルールがあるし、勝ち負けもあるし、審判による判定もあるし罰ゲームもある。

>自分から望んでゲームに参加した人間に対して罪だの罰だの他律的な
>恐怖で煽ってもそいつがゲームをクリアする手助けにはならない。
ゲームに自分で選んで参加したという根拠は?それにゲームにはルールがあるから
罪、罰、他律的なものがルールというものだよ。恐怖で煽るとか煽らないとか書いているけれど
交通ルールを守らないと事故で自他の命を奪う事になるというビデオで教育されるのは恐怖で煽る
という行為と見做されるのかな?

>カルマを積んだ人間はゲームをクリアできなかったことを悔やんで
自分で悔やむのは○で人が警告を与えるのは×なんだね?

>何度もこの三次元の世に転生するのだ。
>クリアできるかどうかはすべて自分次第だ。
全て自分次第ならば貴方がとやかく言うのも貴方の主張する信条や教義に反しているよ?

>暴言を吐いて他人を中傷し己のエゴを満足させることのみに至上の喜びを
>見出すような魔道に落ちた輩は
>永遠にこの世でもがき苦しむのであろう。

これが他律的なルールとか原理、法則を提示して自分以外の他者に対して罪と罰と警告と恐怖を持って
制する事にはならないのかな?滑稽なくらい貴方の書き込みはたった9行の中でも矛盾だらけなんだけれど
貴方自身は他者を侮蔑して恐怖を与え他律的に批難したりして自分次第という相手の完全なる自由意志に
委ねないのかな?私からすると貴方は精神病か知的障害のレベルの障害を持っていてる人だと思うのだけれども。


748本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 07:44:22 ID:EwlV2TLF0
この物理世界を高次元に変えるのが人間の役目だから
この世界の善悪も霊の世界の善悪も両方視野に入れないといけない。
霊の世界に究極的に善悪が無いってのは
この世の善悪は可変的なものとう新しい思考の土台になるものであって
決して物理的集団社会生活を送る上での行動規範(善悪)が無いと言ってるわけじゃない

一つの新しい善悪の目安は
「宇宙と自分が全て一つであり、且つかけがえの無いものである場合取るべき行動」
みたいなものでないかな。
これが基準だとまあ環境破壊なんかは明白な悪となる。

749本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 07:57:15 ID:U93OArkp0
>>746
>ゲームという言葉自体にルールがあるのに、ルールには規律があり、他律的な
>ものだからルールという物なんじゃないかな?「悪と罪と罰で縛る」というような事を批難している
>書き込みが有ったけれどゲームのルールというのはそういうものなんじゃないのかな?

ゲームというのは肉体という制限の中で
この三次元世界で気づきを得て魂を成長させるというゲーム
肉体という制限が課せられた中で魂の成長を追求することだけがルール。
そのようなゲームに参加することを人間は生まれる時点で選んでいる。
君はどこまでも君の思想の範囲内でしか物を見れないからそのように
他人の発言を曲解するんだ。

750本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 08:00:01 ID:ZTozV9un0
>>748
野球をやろとと誘ったら、ボールを蹴り始めたら頭おかしい人だよね?
自分の頭の中の連想して起きる既に貴方の頭の中にある教義をペラペラ書くのではなくて
相手とキャッチボール出来ないのかな?

カルトの人に話しかけると今、話している内容に付いてコンセンサスを取って
会話するという能力がまるで無いよ。

@他人に向かって酷い目に遭わせてやるとか、遭うに違いないぞと脅す奴はいけない。
そんな奴は宇宙のルールに反する。
Aだからそんな奴は酷い目に遭わせてやる!或いは酷い目に遭うだろう!

上の様な文章を書く人は精神病か知的障害者だと考えませんか?
イエスかノーでキッャチボールしてください。

これが出来なければ障害者ですよ。


751本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 08:08:53 ID:U93OArkp0
>>747
>ゲームにはルールがあるし、勝ち負けもあるし、審判による判定もあるし罰ゲームもある。
ルールはあるがそのルールの中身について解釈が全然違うだけ。

>ゲームに自分で選んで参加したという根拠は?それにゲームにはルールがあるから
>罪、罰、他律的なものがルールというものだよ。恐怖で煽るとか煽らないとか書いているけれど
>交通ルールを守らないと事故で自他の命を奪う事になるというビデオで教育されるのは恐怖で煽る
>という行為と見做されるのかな?
人間は一人ひとりが神の分身として自由意志を有し神とともに
無限に進化を追及する。
恐怖などというものはこの本来有する自由意志を封印し容易に自己の運命を
他者(恐怖を煽る者言うなれば世俗の支配者)の意思に従属させる
きっかけとなる幻想である。
恐怖を克服し自由意志を取り戻せば全然違う世界がみえてくる。

>自分で悔やむのは○で人が警告を与えるのは×なんだね?
他人が他人のカルマの解消法なんかわかるっかつーの。

>全て自分次第ならば貴方がとやかく言うのも貴方の主張する信条や教義に反しているよ?
だから君はいつまでたっても私の言うことなんか耳を貸さないだろう。
私の書き込みは別に君の説得を目的としてるわけではない。
君と違ってね。


752本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 08:11:31 ID:ZTozV9un0
>>749
ヤッフーメールの登録時に貴方だけの秘密のキーワードがあるけれど
貴方は貴方だけの限られた狭い範囲の思考をそうやって説明もしないで
書き込んでいた独り言の様な文章に対して私が知る由も無い秘密のキーワードを
持ち出して私を思考の範疇が狭いといって馬鹿にしているけれど、それが貴方の池沼を証明している
という事に自覚が無いのかな?

私を非難している言葉がそのまま、貴方自身の次の行で矛盾している文を書けるのは池沼だよ。
肉体という制限内で魂の成長をさせるというだけのルールというのも貴方の知能の低さが浮き彫りだよ。

その肉体での生活の中にはルールがあるのだし、食事も仕事も家も必要なんだよ。
そこには法律もあるんだよ。そこには肉体に入っているだけで沢山のルールがあるのだから
貴方の発言それ自体に既に多くの数え切れないルール制約があり、善悪がある。

それに魂の世界にルールが無いとか善悪が無いというのは貴方の妄想だよ。

貴方はキチガイとかカルトというものを説明できるかな?その説明がそのまま貴方の発言と特徴が
一致していると理解できないかな?こんな貴方が今までこのスレで叩かれず存在し続けられていた
としたらこのスレはかなりヤバイよ。それとも他の人は皆、貴方をスルーしていただけなのかな。

何かもう貴方とは話したくないや。同じ書き込みばかりだから、大体分かるし
脳内スルーにしておくよ。

753本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 08:15:30 ID:U93OArkp0
>これが他律的なルールとか原理、法則を提示して自分以外の他者に対して罪と罰と警告と恐怖を持って
>制する事にはならないのかな?

君が罪だの罰だの恐怖を煽るやり方を君のやり口を用いて皮肉っただけさ。
自らの内面に向き合ったこともないくせに
私的に言えば他人を教化するなどという不遜な
エゴにまみれて魔道に落ちる輩も自らその道を選択してるのだから自業自得というものだ。
別にその選択に対してどうこう言うつもりはない。

自ら地獄行きを選ぶ人間を君はおせっかいにも救い出したいらしいが。

754本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 08:18:34 ID:U93OArkp0
>食事も仕事も家も必要なんだよ。
>そこには法律もあるんだよ。そこには肉体に入っているだけで沢山のルールがあるのだから
>貴方の発言それ自体に既に多くの数え切れないルール制約があり、善悪がある。

この世で人が生まれて果たすべき課題を追求する上でのルールと
世俗のルールを混同してるだけ。
どうしようもないね。



755本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 08:50:02 ID:bXNouD4O0
論点はここにあるとおもうね。

魂の世界に善悪などの二元論的ルールは存在するか否か?

双方ともに何を根拠に存在する、あるいは存在しないのかを示してほしい。
魂という客観的事実を伴わないものを取り扱う時点で科学の範疇を超えているので、
個人の信条に基づいて大いに披露していただければよいかと思います。


756本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 09:49:47 ID:ZTozV9un0
>>755
彼は今、恋愛中で浮かれている。今までが振られてばかりだったので、やっと自分を好きだと認めてくれた
彼女が出来て浮かれている。その時に道行く人も何もかも輝いて見える。心が失恋の世界から解放されて
惨めさの呪いが解けて嬉しいと人前に自分をアピールしたくて仕方が無い。

自分の幸せ感を誰かに確認して欲しい。しかし、一抹の不安がある。だから、こそ彼女との幸せに浸りきれない。
だから、人前に出てきて僕は幸せで彼女がやっと出来ました失恋しかなかった人生が花となりました。
存在はなんて幸せで彼女が僕を肯定してくれただけでこんなにも幸せなんですと触れ歩いている。

その時に善悪対立の世界や失恋について語る人がいるのが許せない。人生は恋愛ゲームなんだ。
自分を肯定した時に彼女も僕を肯定してくれたと皆に話したくて仕方が無い。

失恋している男や女を見ると馬鹿にしたくなる。自分を肯定すれば彼女は彼氏はできるんだ!
僕は二度とあの惨めな独り者になってたまるか!僕を再びあの惨めに誘い込む発言は封殺してやる!

恋愛の気分は善悪は無く幸せだけだと主張したくて堪らないと彼はこのスレにいついている。

だから魂とか高次元の世界ではと彼が口にしていても彼の見ているものは彼の今までの人生があまりに
暗く惨めなものだったから、彼以外の人が当たり前に知っている気分を満喫するだけで幸せで魂の極みに達し
た気分に浸りたい。浸りたいけれど影ばかり見えているもともとの性格の故に他人の影を見つけ出して
捏造してこれは自分の影ではないアイツのだ!と書き込むことで薄々この恋も失恋に終わりそうだと怯えている。

だからこそ他者に脅かすな!罪と罰というな!と噛み付いている。これは躁鬱病者の陥る症状でしかない。

このスレの初めの方で怒り苦しみが低次元で喜びは高い次元と書いているが
それと同じく彼は現実の世界を未だに恐れ怯えているからこそ、自分は高い次元の魂だ
自分は幸せだ、自分は恋愛が上手く行って幸せだから不幸を口にするな!と怒っているだけの人です。

だから魂の次元に善悪があるかなんて彼の世界観には実際は何もありません。


757本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 10:00:42 ID:ZTozV9un0
体験や感情のレベルで人は幸せ感に浸る。しかし、その心情で見た世界観と真理は別物である。
幸せのお姫様の世界観と没落して外国に逃亡してからの世界観が変わるように。

主観的な感情や感覚を元に是非を付けた思考がある。
恋愛で幸せ感に浸っている男女には飢餓で苦しむ人の姿もこの世の如何なる不幸の姿もピント来ない。
そういう心情で詩を書いたり思想を語ってもそれは真理ではない。

精神修行の一過程で躁状態の気分が起きても、真理とは関係が無い。考え方や物の見方が変わっても
思想や思考が変わっても「気分」が違うだけで「精神」や「霊的」進化や成長とは言えない。

仮に躁鬱の躁君と名付ければ、彼の思想はノイローゼの鬱状態の発言集やら思想哲学論と同様に
躁鬱の躁君の時に考える思想、発言集、思考はただの主観に過ぎない。

彼の言語には秩序はなく、発言は無責任で知能に障害がある。

それは酔っ払いやトリップしている人の発言集、思想哲学と同様に、狂っている。


758本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 11:02:09 ID:kEjG+Cde0
ID:ZTozV9un0氏、内容はもっともらしいことを言っているようですが、差別発言が随分目立ちますね。
精神病、知的障害、キチガイ、狂ってる…

あなた何様のつもり?
本当に人間の出来た人であればこんな言葉は軽々しく口にはしません。

途中まで読み進むうちに、あなたの本当の程度が露見してがっかりしてしまいました。
もっともなことを言っているかと思えば… とても気分が悪いです。

精神世界の知識だけではなく、己の内面自体ももっと磨いていただきたいものです。
まあ、もともとその程度の人だったということでしょうけれど。


759本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 11:52:57 ID:ZTozV9un0
>>758

キャッチボールをしないで平気で論点をズラしてくる行為が悪意があるし考えておかしいですか?
貴方は暴力を振るわれたり、詐欺に遭って大金を騙し取られたり、物質的に損失を与えられても
相手を批難しませんか?

自分が素晴らしい気分だからといって相手が悪と罪と罰と善と功徳と良い報いについて書き込む事を
恐怖を用いて他律的に縛る行為として私を非難しながら、その直ぐ後で、私について地獄に彷徨うとか報いを受ける
とかそれ以前から恐怖で相手を縛るのがいけないと相手には批難して自分がやる時はゆるされるという
手法をされ続けてそれをキチガイであると判断してはいけませんか?

貴方もキチガイであるという書き込みをしたら、そういう事を書く人を軽蔑する蔑むガッカリしたといって
批難しているのだから同じことでは無いですか?

そして貴方の見識、判断力は低いですね。そして不誠実です。

私への批難ばかりで私の敵対者に対する矛盾の指摘は一切しないのですから!
貴方は酷い人です。


760本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 11:58:32 ID:n19CraGgO
おはよう。俺は指導者である。自己観察による内から湧き出る知恵は宝である。コピペ小僧の誤魔化しは俺の前では通用しない。反省するようにな。

761本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:02:11 ID:ANzEJYQyO
アセンションて掻い摘まむと、人間の理想とされる進化を、短期間に起こす事であろう

本能的で野蛮な部分を縮小し、知的で理性的な存在へ移行させる。
その為にはやはり遺伝子から弄らないとならんと考えるが…
預言者は一人、神との対面が全世界的に起きようがそれも一世代限り

762本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:03:22 ID:n19CraGgO
>>722同意。俺自身が変わった。掲示板を通じて変化する人間がいるのは事実である。沢山のこころある支えと手助けのお陰である。感謝。

763本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:10:39 ID:n19CraGgO
>>727お互いに指導を含め修行していきましょう。関東関西の違いは俺も感じる。暴言を吐きまくるのが愚者ならダウンタウンの浜ちゃんはそうなのか。漫才師の突っ込みは?俺は関西の笑いが好きだ。アホかボケかは関西では挨拶礼儀に等しい。ははは

764本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:16:26 ID:n19CraGgO
>>729霊主体従を快とするならばあなたはかなり進化している。たいていは体が求める欲求に溺れてしまうのだが。でもそうした欲求がなければ生きていけないというのも事実。

765本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:19:35 ID:bXNouD4O0
>>756
お相手がどうこうの話じゃなく、
あなたの考える真理に沿って
提案したテーマについてお話いただきたいです。


766本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:24:01 ID:n19CraGgO
>>745その通り。で具体的な例だ。プールサイドを走る子供がいる。危ないから走るな!と叱責する大人がいた。この場合の子供は善か悪か。大人は善か悪か。

767本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:31:00 ID:n19CraGgO
>>742プールサイドを走る子供に、おい!危ないだろが!転んで頭打って死ぬぞコラ!果てしてそれは暴言でエゴか?お前は具体的でないから叩かれるのだ。

768本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:32:43 ID:n19CraGgO
今日は終わり。レス待ち。

769本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:35:46 ID:/zepe0AM0
>>756とか見るに耐えないな。妄想行き過ぎてるだろw

どうでもいいが、ID:ZTozV9un0よ。
「彼」は本当に今「恋愛中」なのか?
ちゃんと確認したのか?

770本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 12:48:10 ID:kEjG+Cde0
>貴方の見識、判断力は低いですね。そして不誠実です。
>貴方は酷い人です。

そう言い放って自分の立場を守りたいのですか?

>私への批難ばかりで私の敵対者に対する矛盾の指摘は一切しないのですから!

指摘していますよ。ただ、あなたのようにもっともらしいことを言いつつ一方で根強い差別意識を
抱えているほうが、なおタチが悪いともいえます。
一見まともなことを言っている人間が偏見を持っているというのは、そうでない人に比べて目につくものですし
人としてのあり方を問われるものです。

>キャッチボールをしないで平気で論点をズラしてくる行為が悪意があるし考えておかしいですか?

それは悪意があるでしょう
しかし、私はあなたが他人に対して精神病、知的障害、キチガイ、狂ってるなどという言葉を
軽々しく口にすることに対して指摘しているのです。
分別のある人間であれば、そんなことはそう簡単には言わないものです。

どうも、言葉に関して鈍感なようですね。
突き詰めて言えば、言葉は内面の表れですけれど。

771本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 13:08:47 ID:ZTozV9un0
>あなた何様のつもり?
貴方は一方のみを批難する人だから不公平です。貴方も何様の積りですか?

>本当に人間の出来た人であればこんな言葉は軽々しく口にはしません。
それは貴方の知能の弱さが勝手に妄想で作り出した世界です。人間の出来た人は貴方ですか?
本当に人間が出来た人ならば軽々しく貴方何様のつもり?とは口にしません。

こういうのは水掛け論にもなりません。主観的な幸福感に浸り自己矛盾に浸る愚か者が私に理論的な根拠無く
否定し続けている行為には貴方は私の敵対者に対して「本当に出来た人ならば・・・」とは書いていませんね?


貴方の好みや偏見で敵味方とか良い書き込み悪い書き込みと自分勝手に判断して好きでないと思い込み
一方的に批難して蔑むとしたら貴方こそが精神異常者です。知的障害者です。差別発言という言葉も貴方は理解していませんね?

病人に病人というのは差別ですか?貴方は私の敵対者を知恵者で人格の優れた人だと判断するのですか?
優れた人間に劣っている人間が馬鹿扱いしても差別発言だとは感じないでしょう。

テストでゼロ点の生徒が100点の生徒を馬鹿扱いしても、それを批難して差別発言とは言いませんよね?

それを言うのは差別されたと感じる側の劣等意識を持つ側の人間が使うか、
社会的に強者が弱者を批難したり蔑む時に使う言葉ですよ。
つまりは、貴方自身が私から差別されたとコンプレックスを感じた張本人でしょう。


772本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 13:38:41 ID:/zepe0AM0
>>771
いや、お前はおかしいってw
壊れてきてるぞ、多分。

773本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:07:06 ID:n19CraGgO
長時間の思考活動で少し疲れてるのでしょう。

774本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:14:08 ID:n19CraGgO
良心の育成は論の積み立てによるものではありまん。真心と真心の交流によるものです。映画ALWAYS三丁目の夕日をぜひお勧めします。ひとの美しい真心良心からは大切な何かを思いだすでしょう。

775本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:19:34 ID:g6jFN5lK0
>>770
お前ってヒステリーな人権保護団体の論者、差別反対主義者みたいなノリだな。
2chごときで人としてのあり方?w分別ある人間?w
そういうのも大事だけどさ、お前はつまんない。ひたすら。

人格研鑽講座じゃないってのに、大上段の説教こいて楽しいか?w
正義っぽい旗を掲げる奴はやたらウザイし、偽善者っぽくて醜い。


776本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:26:54 ID:mRnrjxQD0
正直どっちもどっち。病人のスレだよ、ここは。
ギャラリーしてる俺もそうかもしれないがw

777本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:29:30 ID:kEjG+Cde0
>>775 2chごときで人としてのあり方?w分別ある人間?w

そう言いながら、ここの一部の人達は今そういうあり方を目指しているんではないですか?

778本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:36:16 ID:kEjG+Cde0
>>771
>貴方は一方のみを批難する人だから不公平です。

一方のみを批判しているわけではありません。
むしろ、客観的に見れば敵に対してあなたと私は同じ立場にあるといえるでしょう。
しかし私はいくらあなたと立場が似通っていても、同じとは思われたくないですね。

>貴方の好みや偏見で敵味方とか良い書き込み悪い書き込みと自分勝手に判断して好きでないと思い込み
>一方的に批難して蔑むとしたら貴方こそが精神異常者です。知的障害者です。差別発言という言葉も貴方は理解していませんね?

あなたはどうも、本当に「差別発言」について認識できていないようですね。
全くあきれてしまいます。 常識、良識はお持ちですか?

>主観的な幸福感に浸り自己矛盾に浸る愚か者が私に理論的な根拠無く
>否定し続けている行為には貴方は私の敵対者に対して「本当に出来た人ならば・・・」とは書いていませんね?

あなたのこれまでの発言がなかなか的を射ていると感じ、その点を評価しているから敢えてそう言ったのですよ。


どうも、本当にご自身では自覚が無いようですね。
私も昼間から何時間も下らないやり取りに費やす暇はありません。
他人から思慮が欠けていると取られかねない発言に対してそれでも自分が正しいと主張するなら、
どうぞこれからも続けなさい。
本当はそういう思慮分別に欠けた発言があなたの評価を下げているのに。
もったいない話です。

779本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:49:11 ID:n19CraGgO
>>776貴方の短い文章の中にもキラリと輝く知恵がありますね。ひとは己が絶対正しいと思い込んでしまうもの。ある意味病気ですね。間違いかもしれないという意識は常に留めておきたいところです。

780本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 14:58:05 ID:66EcapC80
ざっと斜め読みしただけだが、このスレで常識、良識の話をしても
しょうがないだろうよ。
そんなものは現実のルールとして尊重することはあれ、
思考の試みとしてはむしろ超常識、超良識の方向だろう?
思慮分別なんぞよりも思考のダイナミズム優先だ。
「評価」なんぞを持ち出してきたら、「現実の縛り」を優先すると宣言するようなもんだ。

781本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 15:10:21 ID:g6jFN5lK0
>>777
その「人としてのあり方」が、お前の主義主張と一致するとは限らないよ。
一休さんに世俗の常識が通じるか?
お前の説教はひたすら面白くない。目障り。
言いたいのはそれだけだよ。

人としてのあり方を尊重するなら、そろそろこの話題を自粛してくれないかな?
同じネタを引っ張りすぎて、荒らさないでくれよ。
常識を重んじるなら尚更ね。

じゃね。
俺も止めるからさ、こんな話題は。


782本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 15:12:11 ID:n19CraGgO
相手を思いやらず、俺こそ私こそが正しいのだとする口論は相手を言い負かしたい欲求があるからです。エゴで自分を見失ってしまいます。口論の勝ち負けを決めるのは不毛です。

783本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 15:15:26 ID:S8MP89Yh0
一休さんは破天荒だった。
仏教の戒律を破った親鸞もアナーキーだった。

784本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 15:16:00 ID:n19CraGgO
どっちもどっちとする主張に同意します。では仕事。終

785本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 15:41:18 ID:owL1NTet0
あれ?ここってアセンションのスレじゃなかったっけ?
あんた達は、1人の間抜けに影響されて、反対方向むいてるぞ。
そっちのほうは修羅の道。気づけばすぐにわかるようになる。本当の正義感
なのか、嫉妬という欲望の炎か。なぜそこまで執着するのかと深く掘り下げれば
わかる。目を覚ませ。お前達は、欲望を正義を見間違うな。欲望を望み、執着して
行き着く先はさらに苦しい世界への輪廻が続くぞ。はやく気づけ。
アセンションの方向はおまえらの見ている方向の逆だぞ。はやく気づけよ。

786本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 15:56:14 ID:S8MP89Yh0
また変なのがキタ。
「はやく気づけ」と言いたがる池沼が。

787本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 15:57:48 ID:owL1NTet0
>>113は覚醒してる。なんだ、じっくり読み返したら結構おもしろいなw

788本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 16:12:56 ID:owL1NTet0
結局、お釈迦様の手の内ってことか。
仏教に始まり仏教に終わる。
覚醒した人間(賢者)は同じものを観る。言い方は違えど本質は同じ。

789本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 16:23:36 ID:owL1NTet0
そして覚醒してからが長い。それを考えるだけで途方もなくなる。
途方もない輪廻の繰り返し、、それも苦しむこと多い輪廻。
無意味だ。こんな輪廻は無意味だ。我々は楽しむために存在している。
楽しいから存在していたいと思うのだ。そして我々は本来そういう性質
をもつ存在なのだ。苦しみの輪廻なんて馬鹿げている。
しかし、世界を覆う業が重過ぎて、どうしようもないところがある。
だからこそ、我々はアセンションを望む。弥勒菩薩の下向を望む。キリストの再臨を願う。
その威光におすがりする為には、自己の穢れを祓っておかないとな。
穢れとは釈迦が言った、貪、瞋、痴を控えることだろうなぁ。


790本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 17:09:19 ID:ZTozV9un0
>>778 死ねよ!

>どうも、本当にご自身では自覚が無いようですね。

善とか素晴らしい事という貴方の偶像を元にご自身とかいう言葉を敢えて用いるのは
慇懃丁寧な嫌味な野郎だ。丁寧な皇室の真似をして上品に振舞えば良いとするのは
偏見差別である。そういう貴方のくだらない固定概念で人様を見下すのが貴方の迷いだ。

>私も昼間から何時間も下らないやり取りに費やす暇はありません。

人様の書き込みに対して貴方が用いている「下らない」という言葉も
罵倒やキチガイ認定、精神異常者認定、知的障害者認定と同様に相手を
「下らない」認定しているのだから、自分の批判文と同じ過ちをしている。
「下らない」認定は個人に対してではなく発言のあり方に対してとかいうのか?

>他人から思慮が欠けていると取られかねない発言に対してそれでも自分が正しいと主張するなら、

おいおい、これは赤組と青組、白組、黒組の全員が「他人から思慮が欠けていると取られかねない
発言に対してそれでも自分が正しいと主張するなら」をしているんじゃないのか?

貴方の下らないという発言も別のある人からすれば思慮が欠けていると受取られる。
何と言おうがどんな表現をしようが相手を1ミリでも否定したら、同じ事である。
下らないと百回書けば氏ねと一回言うのと同じだ。或いは本心で氏ねといえば、
百回有り難う御座いますと相手に唱えるよりも功徳がある。言葉に表面的に囚われて
貶したら差別だとか言って差別したぞと思う相手とのやり取りを下らないと侮蔑する。
要するに貴方の気に食わない物があったから慇懃丁寧に書きながら私を否定している訳だ。


791本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 17:10:27 ID:ZTozV9un0
どうも侮蔑=良くない事、つまり悪だとする発想が多くいる。思い切り罵倒して貶した相手が
過去シンナーを止めたし、覚せい剤中毒から脱し得た。感謝されたし、今は会社を経営して
家族もいるがあの時罵倒されまくったから今の俺があると妻や部下の前でも私を誉めて感謝するぞ?

その時に優しい言葉遣いの人間が助言しても所詮は偽善だった。本気の怒りの言葉が届く。
それには奇麗事はない。ただ馬鹿野郎だと思ったままを思い切りぶつけただけで
相手がその本音で目覚める事だってある。

>どうぞこれからも続けなさい。
何々しなさい。とかいう言い方は丁寧に相手を見下している言い方です。
そういうのが不良には一番ムカつく言葉や態度なんですよ?そして暴言風の相手に
自分は違うという慇懃丁寧な善人面や知恵者ぶった態度は相手を差別しているもう1つの
嫌味な言葉です。奇麗に相手を罵倒して卑しめる言葉の使い方もありますからね。

>本当はそういう思慮分別に欠けた発言があなたの評価を下げているのに。
>もったいない話です。
貴方の評価とかどの書き込みの事ですか?貴方からの評価ですか?評価される為に
評価される書き込みをしなきゃいけないのですか?どこかの説教の小冊子にありそうな
言葉使いで掲示板で良い人ぶるのは気持ち悪いです。

貴方は死んでください。ズタボロになってください。人間ミンチになってください。
私は別にどんな表現でも日常で使います。それでも結局は感謝されます。慇懃丁寧で
自分の他者からの評価を気にして白粉やハンカチを気にしている紳士淑女に多くの人々を
導けるとは思いません。そしてどんなスタイルで話すかそれは個人の趣味や趣向の問題です。
貴方は貴方の書き方で丁寧な言葉の好きな人を魅惑させて導けば良いでしょう。


792本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 17:24:09 ID:66EcapC80
>ID:ZTozV9un0

もういいよ。
せっかく興味深い話してたんだから、そっちに戻りなよ。
うわべを飾った欺瞞こそ諸問題を泥沼化させると、おれも思うよ。
でも、2ちゃんには煮ても焼いても食えないニヒリストが大勢いる。
そいつらは、問題の本質よりも、問題化するのが楽しみだ。
聞く耳を持つものに語りかけた方がいい。


793本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 17:57:17 ID:ZTozV9un0
赤組の罵倒喧嘩上等班の絶対攻撃隊
赤組の罵倒喧嘩上等班の上品宜しい隊
赤組の罵倒喧嘩上等班どっちもオッケー隊

赤組の上品に語りましょう班の絶対奇麗に行きましょう隊
赤組の上品に語りましょう班の時には攻撃隊
赤組の上品に語りましょう班の拘り少ないどっちもオッケー隊

赤組の時には罵倒時には上品変転班でも攻撃より隊
赤組の時には罵倒時には上品変転班でもでもなるべく奇麗に行きましょう隊
赤組の時には罵倒時には上品変転班でも周りに合わせましょう優柔不断隊

これに自己矛盾サーチ能力あり隊員
これに自己矛盾サーチ能力なし隊員

言う事と実際が矛盾する隊員
言う事と実際が一致する隊員

やっている事は正しいが言う能力が弱い隊員
やっている事は正しいし表現も間違いの無い隊員

やっている事は間違っているが言う言葉も間違っている隊員
やっている事は間違っているが書き込みは正しい隊員

さて、ここまで分類したから後は誰かまとめてくれw


794本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 18:04:47 ID:ZTozV9un0
という事で、

意見が何組みの何班の何隊のどんな隊員の個人特質があるかという事で種族の分類表の様なものが
出来上がるだろう。鳥だけど水鳥で大きい鳥で短距離しか飛べないタイプとか
小さいけれど長距離を飛ぶ鳥だとか・・・・・

だから、気が合うけれどこの事に関しては意見が合わないとか敵対しているけれど隊員個人の特質は似ているタイプとか
思想が統一されず荒れる訳だ。同じ何か1つを見ても連想されるものが違うからだ。

だから、相対的という発想になる人とそれでも普遍的な絶対基準があるという人とある。
こうやって思想の系譜を地図を知っていれば良いだろう。


795本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 18:48:09 ID:Gd8PZjp60
>>790-791

汚い書き込みが面白いと思いました。
なるほど「業」を作らないように自身をコントロールできれば、
何をしてもいいというアプローチですね。
非常にシンプルだと思いました。

「偽」を「演じた」場合もコントロールは可能なのでしょうか。

796本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 18:51:18 ID:wl/3X0ls0
はたから見ると、実に女性的な感性を持つ女性らしい女性と
実に男性的な論理を持つ男性らしい男性が、
単に言い争ってるだけのように見えるけど…
夫婦喧嘩とか恋人同士の痴話喧嘩とか、そんな感じの
ほほえましい、犬も食わない〜 的な。


797本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 18:51:32 ID:2aidLUsI0
>>791
この人が私が言った間抜け。他人を支配したい欲求が強い。
でも自分ではそれは欲求ではなく正義だと思い込んでる。
つまり自分を欺瞞している。それに気づこうとさえしない煩悩の
恐ろしさよ。他人に声高に正義を語る前に、己の欲望と向き直ったほうが良い。
そこで己の欲望に忠実になるか目を覚ますかによって、因果は変わる。
自らの欲望に忠実になり、他人を支配しようと思い行動するのは修羅への道であって
アセンションの道じゃないぞ。なぁあんたがいいならそれでいいが。
修羅界は人間界よりも苦しい世界だぞ。人よりももっと制約を課してくる世界だ。
あんたそのままだとそういう世界に輪廻しちまうよ。修羅界は人の世にも近ければ、
地獄にも近い。気をつけることだ。

798本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 19:08:08 ID:/zepe0AM0
掲示板での罵倒は罵倒する奴の顔が見えないから正直あまり意味が無い。
そこまでいうなら、mixiでやれw
はっきりいえば不愉快なだけだ。
掲示板でいい人ぶるのも滑稽な話だが、罵倒をして自慢してるのもどうか、と。

799本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 19:10:41 ID:2aidLUsI0
自らが清くも清くもないも本人のことであって、他のものが清むることはできない。
これおしゃかさんの言葉ね。


800本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 19:39:54 ID:2aidLUsI0
壊れた鐘のように声を荒らげることがないならば、汝は安らぎに達している。
汝はもはや怒り罵ることがないからである。

801本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 19:45:28 ID:2aidLUsI0
何ものかを信じることなく、作られざるものを知り、生死の絆を断ち、
善悪を為すによしなく、欲求を捨て去った人、かれこそ実に最上の人
である。

802本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 19:52:43 ID:2aidLUsI0
彼は我を罵った、彼は我を害した、彼は我に打ち勝った、彼は我から強奪した。
という思いを抱く人には怨みはついに止むことが無い。
彼は我を罵った、彼は我を害した、彼は我に打ち勝った、彼は我から強奪した。
という思いを抱かない人にはついに怨みが止む。
実にこの世においては怨みに報いるに怨みをもってしたならば、ついに怨みの
止むことが無い、怨みを捨ててこそ止む。これは永遠の真理である。

803本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 20:07:29 ID:U93OArkp0
罵倒は罵倒を生み中傷は中傷を生む。
ひとりの魔道に落ちた輩の際限のない自己顕示欲のおかげで
まさにゴミ溜めの様相を呈してきたな。

804本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 20:17:38 ID:ZTozV9un0
>>803
それでは修行が結実しているかどうかを運命の原理が試しに来させているのではないですか?
私如きに罵倒に対して罵倒するべからずを心情としているのに揺れ動く方々は未熟の一言です。

私の心情は罵倒には時と場合によりけりである時は罵倒し返しある時は理知的にというような物ですからねw
だから、自分の信条を守れなかったのは私の所為ではないですよ。馬鹿に引っぱられて
自分の信条を失う弱い人の所為ですよ。

805本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 20:28:05 ID:mRnrjxQD0
なんて必死な奴だw
そんなに打ち負かしたいならmixiでやれ。
っていうか、名無しスレ向きじゃないだろ、お前は。
自分の主張の正しさを認めて欲しくてたまらないんだから。

アセンションとかするとここまで粘着になるのなら、俺はしなくていい。

806本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 20:43:30 ID:2aidLUsI0
>>805
アセンションっていうのは逆だぜ。
アセンションはまぁ言うなればニルヴァーナのことだよ。
それが大勢の人が一気に覚醒する現象のことを、アセンションと呼んでるだけ。
まぁつまり、釈迦が出現したときと同じかんじかな。
それだけ仏がこの世界に受肉した時、無数の迷える衆生に御利益があるってことかな。
言葉の使い方は悪いけど。
まぁ弥勒菩薩や、キリストがこの世に再臨されるかどうかは因果による。
俺達はアセンションを望む前に、各々が穢れを落とすための努力が必要だってことさ。


807本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 20:48:00 ID:ZTozV9un0
>>795
>汚い書き込みが面白いと思いました。
面白いと思うのはどういう意味で?慇懃丁寧な人の物語は面白く無いからね。
少年漫画も小説もドラマも映画も演劇も面白い世界を望むのに、特に2ちゃんねるで罵倒が
批難されるレスは不思議でならないよ。袴でもはいて何か儀式でもする積りなのかってね。
それと、私を非難する人も罵倒しているのだけれどもその事については攻撃対象にされない。

マコトの漢という言葉を使う人は私の敵対者を罵倒しているけれど、敵対者だろうが味方だろうが
もしも、本当に罵倒する事とか精神病者という事、知的障害者という事が批難の対象ならば
区別なく攻撃するべきだ。これが矛盾なんだな。つまり、罵倒は人によりけりで攻撃されるとすれば
人々のこれは不愉快だと感じて批難する罵倒とはなんなのか?本当に公明正大に赤組だから
とか青組だからという差別なしに批難しているのかという事だ。

>なるほど「業」を作らないように自身をコントロールできれば、
>何をしてもいいというアプローチですね。
>非常にシンプルだと思いました。
どういう意味で言っているのか説明を求める。同じ行為であっても中味の違いで
ある罵倒は業を作り、ある罵倒は業を開放するという事かな?そういう意味ならば
まさに、その通りで上の上の方で何回か私が書いた盗むという行為は悪だけれど
奪い返すとか返還させるとか弁償させて取り返すという行為は善だ。


808本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 20:50:53 ID:2aidLUsI0
>>807
>>802をよく読むように。
これは釈迦の言葉だよ。この言葉があなたに響かないならばあなたは
かなり輪廻の深みに落ち込むことになるよ。

809本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 20:58:55 ID:ZTozV9un0
>>808
馬鹿だな、釈迦の言葉の真意も分からず、経典を偶像視するなよボケ!
ちーとも分かっていないアンポンタンが釈迦の言葉とか抜かすなよWWWW

お釈迦様と呼びなさいねw 信仰があるかないかはお釈迦様をお釈迦様と呼ぶ人か
呼び捨てにする人かで決まると思うよんWWw

810本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:00:24 ID:ZTozV9un0
>>808
それで私を罵倒する人にはお釈迦様の言葉を勧めないんだね?偏見偏狂の故の
説教なんてウンチよりも糞だぞW

811本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:01:06 ID:ZTozV9un0
>>795への続き
>「偽」を「演じた」場合もコントロールは可能なのでしょうか。
先ずは偽りを演じたの意味が何を意味しているのか説明希望!
私の書き込みに知性は感じられないのだろうか?簡単だけれども理論的にまとめる
能力は私にはないだろうか?本には書いていないけれど物知りな所はないだろうか?誰か1人でも
面白いとか参考になったとか共感したとか良い事言うねという書き込みはないだろうか?実際は
数多く存在している。

私の書き込み内容についてはあまりレスが付かない。反論にしても訳が分からない程度です。
つまり、理解できないか重要だと思われていないかです。何が書かれているのかではなく
非難する人のエゴにとって快か不快かが私を非難する理由でしょう。基本的に私を非難する人は
善悪相対派の青組の人です。善悪基準有り派の赤組でも衝突したり理解し合えないところがある
でしょうが人数的な比率は低いでしょう。

私の経験では私に批難を浴びせる差別主義者達はタイプ@としては妄想の教義を主観的に述べ
続けるタイプ。タイプAも主観的で教義は妄想次元でも書き込まずただ罵倒した罵倒した罵倒し
たら悪い奴だ!というタイプです。

どれも会話で相手のキーワードのみに反応しているだけで中味がなんであるか問わないのが
特徴です。何も知らず何も語れない只の馬鹿だというならばそれで結構ですが、私の理論や
体験から来る知識に対して敵対者は実の所は何も知らず見えず語り返す言葉や経験や
知識がないのです。だから何もコンセンサスが取れない。だから言葉尻だけとって罵倒した
罵倒したと批難するのです。


812本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:13:00 ID:/as6bT+g0
君もいい加減にしなさい。子供じゃないんだから。

813本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:24:02 ID:n19CraGgO
今休憩中だ。俺のリーダーにまだ反論はないようだな。よし指導を続ける。ひとにはひとへの支配欲がある。ひとの注目を勝ち取るために決まった4つの思考言動パターンにはまり繰り返すようだ。

814本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:28:46 ID:n19CraGgO
犠牲者は被害妄想の者。傍観者はあやふやで曖昧な者。尋問者は非難が目的の者。脅迫者は脅迫者。それぞれの行動パターンのループをコントロールドラマという。

815本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:35:15 ID:n19CraGgO
コントロールドラマの脱却が覚醒者だ。この分類はわからやすいだろ。このスレでは自己申告を基本とする。申告者はいないと思うがまあいい。己はどれに分類されるかよく胸に聞いてみることだ。俺はちなみに覚醒者だ。参ったかコラ。指導者でリーダーだから当然であ〜る。

816本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:37:38 ID:/as6bT+g0
お気の毒に。

817本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:40:08 ID:OFFAQ8YFO
お釈迦様の言葉を借りてるやつの言葉は誰にも響かんだろう
三蔵法師が言うとなりゃ別だがな

818本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 21:43:54 ID:n19CraGgO
覚醒者は外的要因に左右されない内なる安らぎがある。しかしコントロールドラマを演じてる者は安らぎや幸福をひとや物に求める。要するにかまってちゃん。そのテクニックには4つのパターンがあるというわけ。子供時代に両親にどのように育てられたかにより形成される。

819本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 22:02:06 ID:ZTozV9un0
後は結構あるパターンがそれなりの敬意を払っていたが失望したという書き込みがパターン
としてはある。これは学生時代の事実でいえば、優等生の友達が私の劣等性の友達と
仲良しなのを見て失望するケースと劣等性の友達が優等生と仲良しなのをみてガッカリする
ケースなどである。つまり、これだけの事を書きながら失望した。どうせ借り物を書き込んで
偉そうにしていただけか知識だけは立派でも中味は最低の「罵倒」する人という無知蒙昧な
判断をされてしまう。これは思考や性格の枠組みがグローバルで無い為に相手に自分の
理想とは何々であるを夢見てそれがその通りで無かったといって裏切られたひどい奴だと
いう軽蔑と憎しみに変わるケース。私としてはそれでも相手の既存のエゴの枠組みが振動して
崩れ始めれば良いと思っている。

説法するという事は相手に評価される事が目的ではなく泥棒の様に善を為せという言葉の様
に本質は相手の魂への振動である。実際、私は誤解をされる事が多いが一年二年もすると私
が主張していた思想を私の敵対者が唱え始めるのを良く目撃している。あれもこれもこのコテは
以前は私と論争して罵倒して否定していた思想、考え方を肯定し始める。数年間の観察でコテ
と過去ログは取り続けているが、変化進化成長は初めは否定される理論であっても
時間をかけてかなりの複数のコテに直接間接両方で影響を与えていると確信している。

磁場を変革するという事はその磁場で用いられる言語の変革でもある。

自在である事とは理性的でありながら激情的であり、激情に見えて冷淡であり、冷淡に見えて
優しいというように性格の分類群の中に当てはまらないタイプになるという事だ。実際にそういう
科学的な分類は存在している。その中で群に属さないタイプというのは数パーセントしか居ない。

という事で人は性格に縛られている。その性格は独自の善悪感覚や快深い感覚を持っていて
群れで交流していて他の群れを異物として排斥する。根拠はその群れは眠りの群れであり、
増殖するタイプの数ではなく、分裂して凝り固まっていく仲間達だからである。


820本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 23:35:27 ID:FphL5oXN0
ブッダの言葉を引用しているほうが
ベルグソン的にはいいんだけどなぁ
あれに過剰反応してしまうようでは…

821本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 23:36:38 ID:FphL5oXN0
ブッダは図星ばかりを突くからいけませんね

822本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 23:40:51 ID:FphL5oXN0
読めば読むほど口先の高談ばかり
それでカリスマとか思ってる

823本当にあった怖い名無し :2007/07/20(金) 23:55:26 ID:FphL5oXN0
読めば読むほどダサいことを語ってるなぁ
アセンションって名称自体がダサいんだけど

824本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 01:27:58 ID:DrPl2t3t0
>>807
そもそも、「奪い返す」は善でもないんじゃないか?
あるいみ当然。 ある意味ただの行為。
困った原因を取り除くだけなんじゃね?


825本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 01:32:11 ID:DrPl2t3t0
>>818
罵倒しても安らかですか?

826本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 01:45:09 ID:kHPeS+hI0
>>755
>論点はここにあるとおもうね。
>魂の世界に善悪などの二元論的ルールは存在するか否か?

善悪の基準について話題が進行してきたけれど、論点はそこでは無いと思う。
聖者が病人の治療に用いる言葉か凡夫の自己満足のための言葉か否かという点を考察したい。

相手の症状によって処方する薬の種類も量も異なる。
数日前に僕は、獣(悪)を滅ぼす事が正義であり、人の果たすべき義務であり人としての道と言う内容を書いた。
それは正義を望む祈りが聞き届けられたという書き込みに対して、悪人は勝手に自滅しただけで、祈りとの関連など無い。
と言う書き込みがなされた後の一連の流れに対して、悪人を憎むことは悪と言う事を主張する輩がいたからだ。

善悪の基準は主観によるもので、悪によって善が生まれるなら悪もまた善であると言う論は確かに聞いたことがある。
これも聖者が弟子の成長を促す為に用いた言葉なら必要なのだろう。
だけど悪が滅びる事を強く望み、悪を許さない意思を発する効能が現れたと言う時に、心の閉じた冷やかしの言葉として
流用されたことに問題があった。


827本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 01:48:09 ID:kHPeS+hI0
北斗の拳にアミバという偽秘孔施術者が登場したのを知っている人は多いと思う。
北斗神拳のトキが村人に施術しているのを見て、俺でも出来ると正統の教えを受けずに
見よう見まねで秘孔を突き、やられた老人が苦しみだし、トキに殴られた男だ。

その後もトキを羨みつつ逆恨みし、本家を超えてやると邪欲を燃やして人体実験に励んでいたが、
筋力を数倍にする秘孔とかを人体実験によりマスターしたりもしていたが、結局ケンシロウに天誅を下されてしまった。
この話で何が言いたいのかと言うと、心根が邪な者が正統の教えから盗用したり、一部をパクったり我流ででたらめな
事をやっていながら俺は天才だと勘違いしている迷惑な人間になってはいけないという事だ。


お釈迦様の言葉を書き込み、他者非難している輩がいるが、仏教の教えに"盗むな"という戒律がある。
これはお釈迦様の言葉を勝手に流用して悦に入ってるんじゃねーよ。と言うことだ。
相手を理知的に非難する内容を述べた際に相手を罵倒したということを非難したいが為、都合のよい
お釈迦様の言葉を盗んで用いて自分の保身に使っているのではないか。

泥棒が人から盗んだ時に"盗むな"と言うのは正統であるが、
泥棒から取られた者を取り返した時に泥棒の方が"盗むな"と言うのは筋が通らない邪である。
このように善悪を混同しては誰の為にもならない。

善悪が無いのではなく、これは善これは悪と主観によって決めるのではなく、"その事象に即した是非と善悪の分別をなせ"
という意味で修行者への注意事項として、達磨大師が弟子を指導する際に泥から蓮の葉が生じると言う教えを処方したのであり、
ID:2aidLUsI0はアミバのように真似して自己流で間違った事してちゃ駄目だよという事である

828本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 01:52:44 ID:kHPeS+hI0
>>661
>君は数少ない誠の漢だ。さっきも書いたがここは善悪を通じ良心を育成するスレだ。共に修行しよう。
賛同してくれて有難う。
>>793 ID:ZTozV9un0による種類分けを参考にすると
僕は上品に語りましょう班の拘り少ないどっちもオッケー隊
言う事と実際が矛盾し、やっている事は間違っているが書き込みは正しい隊員という感じだろうか。
実生活でここに書いている事のようにまともに実践できているかと言えば、未熟な点が多々ある。
実際にコミュニケーション能力に問題が多いと思う。
気の合う人となら面白くスラスラ話せることもあるが、守備範囲がとにかく狭いのが実情だ。
実際は"誠の漢"に憧れている段階だ。

>善悪を通じ良心を育成するスレだ。共に修行しよう。
共に頑張っていきまっしょい。

真理は無形であって、素晴らしい真理を得たと思っても、その輝きをそのままとどめておく事は難しい。
この気持ちをとどめおきたい!と強く思った事がある。金は100年経っても金のまま形を変えることは無いが
無形の宝である境地は一晩寝たらもう見失ってしまったということがよくある。
無形の宝こそ価値あるものだと感じた事がある。

書き込みと考察によって無形の宝を感じとどめておけるようになりたい。


829本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 01:55:02 ID:kHPeS+hI0
想念が全てを作り出しているとは便利な教義だ。何でも相手の想念の所為に責任転嫁できるという意味で
とても便利な教義だ。

憎まない心が大切と言うのは逆恨みとかエゴに関して言うべきことで悪人を見て憎まないのは弱虫なだけだ。
実際に悪人が存在する。人の尊厳を踏みにじる輩がいる。北斗の拳の世界で考えれば分かりやすいだろう。
悪を倒すケンシロウに、悪人の暴力に対しては放置しておきながら、ケンシロウの暴力を非難し想念で平和な
世界を思い描きなさいと説く牧師は登場しないが、いたとしたなら悪の手先か邪教の信奉者だ。
悪人は何を望んでいるか悪人は自分が憎まれ怒り呪い裁きの対象となる事を恐れるのではないかな。
”自分に怒りの矛先が向かなければ安心できる。怒りの矛先は悪を滅ぼせという側に向けておこう。”
と言う奴がいたら嫌だろう。

親兄弟を殺された小さな少年がその悪人を憎むのは悪いことだからやめなさい。
それより平和で住みよい社会が実現することを想念に思い描きなさい。と言っても
獣人間には人から奪うことしかないのだから、獣人間に立ち向かう人間がいなければその子も殺されてしまう。

悪人を憎むなといって納得してしまえる人は、悪を憎むと悪に仕返しされるのが怖いからじゃないのか。
”だから私は悪も認めますよ。善悪は主観ですものね。あなたは善でも悪でもありません。やりたいようにやって下さいまし。
私も善でも悪でもありません。やりたいようにやらせて頂きます。人には干渉いたしません。”と言う登場人物がいたら
どう思うのかな。


830本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 02:15:41 ID:kHPeS+hI0
>>756>>757 ID:ZTozV9un0
恋愛という躁状態、または自分が受け入れられないノイローゼ落ち込みの鬱状態は
主観的な感情や感覚であり真理では無い。と言う内容とても参考になりました。

>>793>>794
思想の系譜を地図という観点。異なる傾向の思想が混沌としている中で、種類特性による傾向を知っておく事と
分別は役に立ちますね。それにしても長文の連続で驚きます。その情熱に感心させられます。


831本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 03:21:19 ID:E71FPbIz0
>>829
エゴ丸出しになってるよ。なにを怖がってるんだい?
今までの自分の悪業を思い出しそうだから?
自分の精神が壊れそうだから?
恐れることはないよ。怖がらなくていい。
ただ、自分の罪を恥、これからは真っ当に生きるんだよ。他人を愛しながら。
そしてちょっぴり自分を愛しながら。遅いことはないよ。


832本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 03:35:21 ID:E71FPbIz0
>>830
自演してるってもうみんなにばれてるよ。
ちょっと賢い人にはすぐにわかっちゃうからさ。
自分以外はくずだと思ってるから、絶対にばれないと自信過剰だな。
多分あんたは精神的に癒しが必要だ。多分分裂してる。
意識がそういう状態のまま死ぬともっと苦しい生存へ輪廻しちゃうぞ。
あんたは自分の矛盾を矛盾と認めなかったがためにその状態に陥ってる。
真摯にいうぞ。心を取り戻せ。煩悩に支配されるなよ。

833本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 03:47:10 ID:E71FPbIz0
まぁどうするかはあんたしだいさ。
自らの清くも清くないも自らのことなり、他のものに縁りて清めることを得ず。

834本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 04:29:12 ID:E71FPbIz0
ミイラ取りがミイラになる話知ってる?


835本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 04:35:05 ID:0Yt/oMfi0
きょうは、南無千手千眼観音明王 さんの書き込みが無かったね。
基本的に彼の主張する内容には、大賛成なのですが毒舌的な所に
辟易しています。彼は善悪肯定派であり、悪の殲滅を訴えています。

そしてこのスレの善悪肯定派の中には、彼にシンパシーを感じてる人
が多いと思います。反対されると激高する所も共通点なのかな?

何が言いたいかというと、思想誘導されたくないってことなのです。
中韓と在日の非道は分かってます。しかし私の内なる神性が、正義を
かざした暴徒になってはいけないと囁いています。自己観照に努めます。

836本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 04:40:44 ID:E71FPbIz0
因果応報のことを考えると怖いよね。地獄みたいな世界に落ちちゃうかもしれないし。
他人を支配したいと思いそして支配する意識は、今度は逆に自分が支配されるはめになる。
釈迦が言った言葉をいうのは曲解でもなんでもない。本当のことだからだ。
因果応報はあるんだよ。死んでもそれは突いて廻るんだよ。
だから永遠の真理だと言ったんだよ。憎しみは憎しみを呼び、怨みは怨みを呼ぶ。果てることが無い。
愛は愛を呼び、幸福は幸福を呼ぶ。輪廻から脱せないならば、せめて苦しみからは脱しようじゃないか。

837本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 04:44:56 ID:E71FPbIz0
>>835
なにを怖がってるの?もうばれてるよ。南無千手千眼観音明王さん。
因果は複雑なんだよ。単純じゃないんだ。

838本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 04:51:24 ID:0Yt/oMfi0
>>837
いや、隣のスレに書き込みがあったのに、このスレには珍しく無かったでしょ。
彼にとっての良い流れを邪魔したくなかったのかなと、ちょっと邪推してみました。

旗幟を鮮明にすると、私は青組の考えるだけで実行がままならない凡夫です。

839本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 04:56:39 ID:E71FPbIz0
いや、、その旗幟を鮮明にするといった思考が、あなたをその枠にはめ込んでるんだよ。
あなたを縛ってるものはあなた自身なんだよ。
それがわかれば真理がわかる。

840本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 05:10:43 ID:iaPNuwjs0
>>831
つ鏡

841本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 05:20:26 ID:E71FPbIz0
>>840
( ・ω・)B鏡 <みたよ。

842本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 07:24:47 ID:iaPNuwjs0
>>832
貴方は賢いんだ?私は今起床したよ。昨日の書き込みを時間的に調べてくれよW
一睡もしないで書き込みと雑事をやっていてたのに2時過ぎまで再び長文を書き続けるのは
ちょっと無理だろ?

私はサーバーがおかしい時間も起きていたけれどスーパーの閉店時間前にギリギリで買い物に行ったり、
その帰りは武道の練習を15分して帰宅後は家族と雑談して夕食を食べて、満腹でビデオを見ながら
夜の12時にビデオを見終わって直ぐに寝た。そして先ほど4時40分に起床したよ。
何が言いたいかというと>>826 ID:kHPeS+hI0 は別人だという事。>>826 ID:kHPeS+hI0 は携帯からの
コテ派アセのオビワンに対してアンカー振っている事からも教授とゼミの話をしていた639、638、640、641だ。

2007/07/19(木) 03:01:23 ID:8oazwUWs0 である。

私はこの2007/07/19(木)にはそれとは別のIDで書き込みしている。ID:8oazwUWs0は教授とゼミのレスを数レス
書いてその日は終了しているけれど、私はID:8oazwUWs0 をまたいで別のIDで書き込みしている。

>>634  2007/07/19(木) 00:20:07 ID:oJXgeOq/0
>>637  2007/07/19(木) 02:55:08 ID:oJXgeOq/0
>>643 2007/07/19(木) 03:38:27 ID:oJXgeOq/0
>>644  2007/07/19(木) 04:09:47 ID:oJXgeOq/0
>>645 2007/07/19(木) 04:18:19 ID:oJXgeOq/0
>>680  2007/07/19(木) 21:07:57 ID:vIRQltnD0


843本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 07:26:18 ID:iaPNuwjs0
>>828でID:kHPeS+hI0 は赤組だと本人も書いている。 
>>793 ID:ZTozV9un0による種類分けを参考にすると
>僕は上品に語りましょう班の拘り少ないどっちもオッケー隊
>言う事と実際が矛盾し、やっている事は間違っているが書き込みは正しい隊員という感じだろうか。

>>813 ID:n19CraGgO オビワンも善悪は存在すると発言しつつ罵倒は使いまくっているから本人が宣言しなくても
赤組に分類されて問題はないと思う。

それで携帯からのオビワンと教授とゼミについて書いたID:8oazwUWs0 を内容が同一として自作自演で誉めている
という書き込みをしている人がいた。貴方はこの考え方には同意しないだろう?賢い洞察力があれば、
私とオビワンが同一人物だとは思わないだろう?つまり、三人は赤組という共通項はあるが別人だという事だ。

オピワンは誰も異論が出ていないならば自分がリーダーであると宣言している。この性格と教授とゼミの人は
性格的に別物である。教授とゼミの人は以下の様に自分自身について書き込んでいる。

>実生活でここに書いている事のようにまともに実践できているかと言えば、未熟な点が多々ある。
>実際にコミュニケーション能力に問題が多いと思う。
>気の合う人となら面白くスラスラ話せることもあるが、守備範囲がとにかく狭いのが実情だ。
>実際は"誠の漢"に憧れている段階だ。


844本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 07:29:04 ID:iaPNuwjs0
私は自分の過去の生き方を>>819で書いてある。私の生き方は教授とゼミの人の自己描写とはかけ離れた性格である。
オビワンの性格と私も同一ではない。私は「マコトの漢」というような描写はしない。教授とゼミさんは書き込みの中で
>実際は"誠の漢"に憧れている段階だ。
と書いている。そしてオビワンはマコトの漢と複数の愚か者という描写をしていたし、同時に本人がリーダーを宣言している。
私は憧れる理想像を示す言葉は書いていない。理想像、理想自己、理想自我像についての描写はしていない。
善悪を行う事と行為の中味を書いているので善に関して人格、性格、霊格を向上させるという事は書くけれども「理想像の
存在を目指せ」という考え方や思考、志向性は書いていない。これは各自の性格の判断を分類するのに役立つ。

理想像の存在を目指せという考え方や思考、志向性これはオビワンのコテ名にも込められている。
憧れの存在を自分に課しているということ。教授とゼミさんも憧れ像を語るけれど自分がリーダーとは名乗らないから
遠慮がちとか控えめな性格であるのは分析できる。

赤組である。理想自我像を語る。自分がリーダーと宣言する。罵倒する事は躊躇無く頻繁に使う。←オビワン
赤組である。理想自我像を語る。憧れ追従する段階だと語る。上品でありたいが時には罵倒も良い。←教授とゼミ
赤組である。理想自我像は語らない。追従も宣言もしない。中味と実践を主張。状況に応じるを第一とする。←私

オビワンは白蛇や667、verなどを先輩と仰ぐ発言をしていた。先輩を頼らず自主的に努力するとも書いていた。
これに対して、私の書き込みは白蛇に関して理想主義の凡人と書いた。更に補足すれば本人は喧嘩早いが
理想に偏っていて自分を上品にして美しくありたい美学の規範理想に生きるタイプとなる。


845本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 07:31:50 ID:iaPNuwjs0
それでヒーローに憧れるタイプが努力してヒーローに近付くのは良いけれど、身近にそういう人がいると私は少し
アドバイスする。
理想像とする姿と自分の現実が違い過ぎたらどうするか?
理想像を追いかけるだけで目の前の魂を見詰めているか?
これはヒロインに憧れる女性として考えた方が分かり易いかな。彼女は優しいヒロインではなく、優しいヒロインに憧れて
それを演じている最中であって優しさその物にはなっていない。例えば、勉強が出来る姿に憧れている人は出来る自分像を
獲得したいだけで勉強そのものが好きではないとか。本当に勉強の出来る子供は勉強が楽しくて勉強しているだけであるとか
正義のヒーローに憧れて真似てみるけれど赤の他人の事は心底どうでも良いのが本心だったりとかこんな話題をしてみる。

良い事をする人になろう!という宣伝は子供達に植え付けやすくて教育し易いけれど、良い事をする人像を教えて憧れさせる
事と実際に良い人の心中や頭の中に腹の中にある状態とは別物だ。彼は善人を目指してるというのと彼は善人であるは別だ。

善人を目指しているが中味は悪人。
ただ善を行っているだけの善人。

という訳で私の書く内容と主張しているところは赤組という共通項はあるけれど観念中枢(教授とゼミ)やハート中枢(オビ)の
タイプではなくどちらかというと実践と存在という意味では、腹中枢(私)という事にしておこう。私の主張は中枢の制御であり、
制御中枢の製造増設を説いている。補足:憧れもある程度必要だし、中味や実践に拘ると別の弊害も生じてくる。

眠りというのは自我像への眠り、理想的自我像への眠り、ドグマへの眠りとある。夢の中で立派な人として生きているが
起きたら乞食だったとか、現実の自分の欲望とエゴの虜として何の矛盾も感じないとか、完全な自由意志を得ているとか
いう教義の拘りが人を目覚めさせない夢、幻である。


846本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 08:00:01 ID:EcQfi1w70
自分で自分の世話をすることって、どうして大事なんだっけ。
誰かに世話をされることの方が楽で、望ましいという主張は、どこがおかしいのか
わからなくなってきた。

847本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 08:31:57 ID:iaPNuwjs0
1人の人物が白蛇を尊敬している発言をして直ぐ後に軽蔑とまではいかないけれど
批評するとしたら分裂している。

オビとゼミを同一視する発言 Aさん
オビと私を同一視する発言  Bさん
ゼミと私をを同一視する発言  Cさん

これだけ各自は他人の書き込みをああでもないこうでもないと推測する。
ABCさんの推測が全員正しい場合はオビ=ゼミ=私 という事になり、一体何時寝るのか?と思う。

これと同じく、私への誤解や逆恨みも各自の推測能力がまちまちであり、無知蒙昧の故に特定個人への否定病に
嵌った集団ヒステリーだと考えている。2ちゃんの祭りとは叩き祭りであり、それは生贄を求める群衆の愚像である。

>>835
正義を翳した暴徒になりそうな未熟な魂、むしろ暴徒になりたい欲求不満と怒りがせき止められていて自分で
それを誤魔化しているから、真っ直ぐに正義を語れない。貴方の中の獣を観音明王に投影して彼を毒舌という
事にしておきたい貴方がいる。思想誘導されたくないという言葉自体が弱い人間のセリフだ。貴方は現代社会で
様々な思想誘導の中に付けられていてそれを脱しきっていない愚か者だから、私は思想を強く啓蒙していますと
言って宣伝している人に弱いのだ。こっそりと毒を盛られて染められているのには気が付かず、正直者が真っ直ぐに
書いている内容には恐怖している。彼は暴徒ではない。貴方の中に暴徒になりたくないという恐怖の原因となる
暴徒になりたがっている暴徒がいるのだ。こうやって人は自分の恐怖を他人の所為にする事がある。明確に分析
するべきだ。彼へ自分の罪を擦り付けて彼を毒舌だとか辟易しているとか言って批難し吊るし上げる事で生贄としている
貴方は卑怯者である。


848本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 08:33:08 ID:iaPNuwjs0
>>836

愛が愛を呼ぶは陰が陰を呼ぶという事。
愛が憎しみを呼ぶは陰が陽を呼ぶという事。
憎しみが憎しみを呼ぶのは陽が陽を呼ぶという事。
憎しみが愛を呼ぶというのは陽が陰を呼ぶという事。

貴方は顕教のしかも小乗しか知らないのかな〜?

憎しみ、怒り、苦しみ、悲しみ、煩悩が悟りと解脱を呼ぶという原理を知らないのかな?貴方の魂の成長を考えて見てよ。
それに偉大な慈悲の仏が宇宙大に全てを包んでいるのに、その中で十界の地獄さえあるのに、そこにも慈悲と真理が
あると見れないのかな?貴方は仏典コピペ中毒と私が非難した人ですか?中途半端な仏教観を披露しないで欲しいYO


849本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 08:39:23 ID:iaPNuwjs0
>>837
こんどは観音明王の自演説なんですか?あの人の文を全部読みなよ。自演の小細工をするタイプの性格じゃないよ。
正拳突きを何ヶ月も何年も只管やり続けるタイプだよ。小説家志望者がキャラクター設定して自作自演している場合は
幾つものコテを使い分けるケースもあるだろうけどね。

>>838
強い意志とか強い行動力が貴方には無いから、観音明王が怖いし憧れでもあるのだろうと推測する。

>>839
事実としての現状の自分を確りと分析して識別して置く事は縛る事ではない。識別する事が縛る事であるという
思い込みは貴方の性格の影である。私は象だと考えても人間は象には成れない。私は象ではない人間だと象が
思っても人間には成れない。貴方が他人に対して自演だと言って相手を「お前は誰々だろう!自演!」といって
自演だろうが無かろうが書き込みの中味にこそ視点を向けるべき名無しスレで相手が誰なのかに拘りを持って
識別して差別して安心しようとしている脳みそは貴方自身である。

その内に貴方は、
観音明王=ID:0Yt/oMfi0=オビ=ゼミ=私 と言い出すのか?


850本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 09:41:31 ID:trwQ72/A0
ここ数日みんなお疲れさま

赤組のあなたたちからすれば青組みは未熟で罵倒に値する人たちなのかもしれない。
そんな未熟な人々を気づかせるために敢えてそのような態度を採るとのことらしいですが、
自分もただの凡夫ですからね、正直そんな隠された意図まで読み取れないのですよ。
罵声と差別的発言に塗れた文章など読んでも心に響かない。
凡夫には正直あなた方の境地などわかりやしませんから、
あなた方に向けて悪口や根拠のない誤解や抵抗が生まれるのは当然です。

本来統合を目指して歩み寄りを望むところではありますが、
このままでは互いの立場を潰しあうままになってしまう。
そこでもうこのスレの寿命も残り僅かになってることから提案したいのですが、
次スレは赤組と青組でスレを分けて相互不可侵を約束したらどうでしょうか。
双方の立場から論議したいのであればまた別の場所を用意すればいいかと思います。

赤組であるあなた方の教えを乞いたい人たちもいるでしょうし、
求める人に応じたほうがよっぽど効率的だと思います。
一方青組的な話題でのんびりと話したい人たちもいる。
自分にあったスタンスを選ぶ自由は残されるべきじゃないでしょうか。

ちなみに僕は青組になるのかな。
でも善悪の分別を弁えるのは人として当然のことだと思いますよ。

851本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 09:50:37 ID:fGvFskVx0
>>807
>どういう意味で言っているのか説明を求める

そんな深い意味はないです。
私の妄想ですね。私も晴れて病人です。
あなたが「仏様」と「餓鬼」を見事に使い分けておられたので、
「覚者」に見えたのです。
ちなみに、私は「覚者」を判別できる芸当は持ち合わせておりません。
ただのアホな子です。

「仏様」な面と「餓鬼」の面。
それでバランスを取っているようにも見えました。
「仏様」な面を追求すればするほどに「餓鬼」の面も濃くなっていくのでは。
それは、「仏様」が「下」に降りていき「救い」を行うからでしょうか。
「餓鬼」の気持ちが分かるから、「餓鬼」を救えるのでしょうね。

これは私の妄想です。詭弁かもしれません。チラ裏なので信じないで下さい。

852本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 10:05:33 ID:9ui2vzbAO
おはよう。指導をはじめる。ひとの思考言動パターンの分類は俺の提案を採用する。己は覚醒しているかよく胸に聞け。書き込み前に己の動機を知れ。支配欲がないか細心の注意を払え。

853本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 10:12:17 ID:9ui2vzbAO
覚醒しているか否かは覚醒した者の妙観察智によりはっきりする。>>818罵倒には根拠がある、とする誠の漢の見識があるよ?それが俺の指導方法のひとつだ。


854本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 10:17:15 ID:9ui2vzbAO
長文は読むひとの負担になる。伝えたいことは簡潔明瞭に短くまとめよう。それも修行のひとつ。

855本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 10:31:12 ID:9ui2vzbAO
>>826善悪の基準は主観によるもの←その通り。>>828同意。

856本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 10:45:02 ID:9ui2vzbAO
さて議題は名無しスレの利点欠点についてだ。名無しの欺瞞性をさんざん訴えている。獣が名無しで邪悪を働き欲求を満たす有り様をもう見過ごすわけにはいかない。進化にとって獣は悪だ!俺は名無し反対派だ。次スレは名無しスレを立てないと約束してくれ。どうだ反対あるか。

857本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 10:53:51 ID:9ui2vzbAO
獣の特徴は隠れて嘘と欺瞞と虚栄と見栄を用いてひとのエネルギーを奪い己のエゴ欲求を満たすために4つ行動パターンを繰り返す。もう飽き飽き。進化の邪魔をするな。

858本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 11:04:13 ID:9ui2vzbAO
名を貼れば進化する。俺がビシバシ鍛えてやる。愛と誇りを胸に良心を育め。獣にもチャンスを与える。名無しもオーケーだ。誠人がサンプルに使う。コテも名無しも自由。反論待つ。終

859本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 11:13:20 ID:9ui2vzbAO
釈迦の言葉を借りて説法するのもありだ。ただしコピペ小僧のような誤魔化しと同じにならないよう注意しろ。ひとの非難のための説法が目的ならばただの尋問者だということだ。

860本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 12:12:01 ID:E71FPbIz0
...

861本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 14:14:24 ID:d30HJHv60
駆け引きってまだ必要ですか?
最近、ショートカットしたくなってきた。
言わなくてもわかるというか、聞かなくてもわかるというか。
いつまでこんなレベルの低いコミュニケーション術に
依存しなくちゃいけないの?面倒くさい。
論理性ってものの罠にも気付いた。

862本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 15:17:56 ID:jzNRW59v0
主観を離れた客観的な絶対的善悪が存在するというなら
それを示してみろよ。
そしてその悪を滅ぼすためにどういう手法をとるかも。
支離滅裂で破綻しまくった
長文書き込みで際限ないエゴを発散してる暇があるならな。

863本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 15:25:40 ID:jzNRW59v0
>>766
>>744
>その通り。
↓といいつつ
>で具体的な例だ。プールサイドを走る子供がいる。危ないから走るな!と叱責する大人がいた。
>この場合の子供は善か悪か。大人は善か悪か。

善悪の区別などをさしたる指標にしないことを説いてる人間に
その判別基準を聞いてどうするのやら。
思い込みで脊髄反射して反対のための反対をしてるだけ。
まさにエゴの塊だ。


864本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 15:30:55 ID:jzNRW59v0
>>767
>>742
>プールサイドを走る子供に、おい!危ないだろが!
>転んで頭打って死ぬぞコラ!果てしてそれは暴言でエゴか?お前は具体的でないから叩かれるのだ。

つーかそもそもエゴの意味すらわかってない人間が
エゴがどうこう言うなって。



865本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 16:45:45 ID:HaVsW9H50
>論理性ってものの罠にも気付いた。
それでいいと思うよ。ここはその過程のために必要じゃないかなってスレ。

866本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 17:16:08 ID:d30HJHv60
読まなくてもわかるから
読まないので
スルーできるようになった

理屈こねくりまわして遊んでた時期もあったし
欧米人が説く論理を鍛えるトレーニング本も
沢山読んだことあるけど
ものすごく遠回りしてることに気がついた

油絵より浮世絵
CGより漫画だよね

867本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 19:43:54 ID:trwQ72/A0
おかげさまで、今まではっきりしなかったアセンションの意味するところが見えてきたね。

868本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 20:00:08 ID:4wVnnh9L0
とりあえず、アセンションという言葉を商売に利用して人を騙すやからが多すぎる。
哀れよの。

869本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 20:27:54 ID:58EhbVs60
613 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/07/21(土) 20:12:31 ID:eGgIJbWf0
ここで言い争っている人達へ

常に感謝の気持ちを持ちましょう!

自分の書き込みに対して返してくれる人は、たとえ暴言でも反応してくれてありがとうという気持ちを持ちましょう。

言葉が荒い人は、感謝の気持ちを持って、わからない事は質問しましょう。

たとえ長くなってもいいのです。

どうか教えて下さい、という気持ちを持って、聞きたい事を書いていきましょう。

このままでは本当に地球が終わってしまうと思います。

掲示板の友達に、父に、母に、地球に・・・

感謝の気持ちを忘れないで下さい。


870本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 20:28:52 ID:4wVnnh9L0
>>864
釈迦の言葉に、己こそ己の頼るもの、己を置いて誰に頼るのか、良く(意識形成が)整えた己こそ
真に得がたい頼るものである。

という言葉が残っている。
これは、わがままに自分の欲望のままに生きろということじゃない。
何ものにも動ぜず(他人を動かさない)、恐れず(他人を恐れさせない)、服従せず(服従させず)、支配されず(支配せず)、
にいる心とはかけがえのない頼るものだから、そういう意識形成のための努力をしなさいよってこと。
なぜかけがえのないものなのか?それは言葉で説明すると話が長くなる。
これは簡単にいうと、因果は基本的に、己という意識が作っているから、悪いことをすれば悪いことが返ってくるし、良いことを
すれば良いことが返ってくる。だから苦しいことを望まず楽しい生存にしたいのなら、己をそういう良い方向へ意識改革しなさいよ
ってこと。だから親は子供に善いことをしなさいよって教えるんだよ。
ほとんどの親はこの理を知らないのに、無意識のうちに知ってるんだよな。不思議だ。


871本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:08:27 ID:N9zRpT7H0
>>870
私はそのまま読む。
自分の中をよく見通して、よく理解したならば
それほど頼りがいのあるものは他に無いと読める。

872本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:24:28 ID:9ui2vzbAO
>>861邪魔だ糞尋問者。>>862絶対的善悪など存在しない。善悪の基準は己の主観。議題は進化にとって名無しスレは善か悪か、だ。意見頼む。

873本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:25:07 ID:j+d8hKPU0
>>870
支配支配支配と繰り返す人は観念の支配と現実の支配の様々な意味合いを無視してないかい?

支配は大切な事だとも言葉として使える。
統制も大切。
在るが侭の自然もダルマに支配されている。

どうも言葉の使い方についての基礎哲学もしていない初級者の侭、分かった積りに成っている人が
多いね。

>>851
自己申告で病人ならば病人だろうと思う。しかし、洞察は良いセンスだと思う。
菩薩とは自在であり、明王とは支配調伏罵倒破壊の知恵の光りである。
観音明王とは随分オシャレなコテ名だ。女性的な慈悲の姿と明王の組み合わせ。

このスレで青組で悟った積もりかハイレベルの積りに成っている若輩は意識や想念、思考、感情
言語、現象という連なった世界の洞察に疎い。疎いから一元感覚に酔い痴れて
宇宙秩序という貫いた法則を無視している。

思い込みの真理、感覚の真理、言って見れば現実を無視する能天気を頭に作り出してしまったから
善も悪も無く、罪や罰は無いと言い張る。そういうのはそれこそ仏教では馬鹿が陥る境地の谷として
戒められている。

菩薩、仏、覚者、愚者、修羅、地獄、凡夫、畜生、餓鬼、天人・・・・十界互具の真理として
何にでもなり、済度に尽くす。

そえそう青組は仏教的に言えば弟子入りしていない外道の道を自我流に行い、天人と批判される魔界魔境に入っている。


874本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:26:25 ID:4wVnnh9L0
>>871
それは逆に、自分の欲望の肯定に繋がる。
それはそれでもいいが、欲望は苦しみを生む。
人々を苦しみから助けようとした釈迦がそういう意味で言ったとは思われない。


875本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:26:53 ID:UnJ2xUGJ0
祈願が無意味というのはスピリチャルな知識が無いのか、自覚する体験も無いのかと疑う。
善悪があるから反論もあるのだろう。
観念論と群れ同志の理論抜きの会話など馴れ合いの真理に過ぎん!酔いを醒まして考えろ。
俺は自演などやらない。やる意味が無い。



876本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:29:38 ID:j+d8hKPU0
>>872
コテなしだと数行書いて逃げてしまうから対話にならないね。主観を文章にして
自分以外の人が分かるように書く事は出来ない。だから、彼等は客観的な言葉を
嫌う。強いて言えば彼等が否定して嫌う時に彼等の思考の誤りが指摘できる。

そこから先に進まないのは彼等は本心では論議したら負けしか無いと知っているからだろう。


877本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:30:29 ID:4wVnnh9L0
>>873
あんたにもわかればいいんだが。人は自分で自分を縛っている。
そしてそのことに気づかない。他人を支配するということは自分が支配されるってことなんだよ。
その欲望に。それは魔だよ。
あなたの論理は、仏陀のほうを向いているつもりで向いていず、反対方向の修羅の神を崇拝してるんだよ。
あなたの論理は修羅の世界の論理そのままだ。

878本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:31:17 ID:9ui2vzbAO
>>864日常におけるものごとの善悪を通じてこころを丸く豊かに育むスレだ。具体的に例を出して各自が思考して俺が指導するスレだ。やる気のない人間に用はない。お前のその非難も己のエゴだろ。違うのか?尋問者くん。

879本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:38:30 ID:9ui2vzbAO
>>864黙れ無礼者。エサを貪る獣め。プールサイドを走る子供に何も注意も叱責もせず見て見ぬふりをして転んで死んでも心を痛めず因果応報なのだ〜と吐きそな似非賢者は叩きのめすのみ。

880本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:45:44 ID:9ui2vzbAO
>>867道のりは遠く果てしない。>>868 偽物偽情報に惑わされないように識別心を養っていこう。

881本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:49:56 ID:j+d8hKPU0
>>874
これにはちょっと同意W

>>877
貴方はね、私が>>873 で描写した天人の災いに嵌っている人ね。
凄いキャパの無いCPUで仏教教義をやるとさあ、貴方からして見ても嗚呼勘違いってのが
他人に見れるだろう?それと同じで、その階梯は続いていくんだよ。

凡人が描く神仏像と階梯を一段毎に登った時の神仏像は違うだろう?

だから、貴方の思い描く善とか神仏とか悟りとかは貴方の境地の限界点がある訳だよ。

どうも若輩がちょっこっと分かった程度で大先輩を推し量ろうとして、そんなこと知ってんだけど?
という程度の小さな悟りや理解を宇宙全部に適応して考えるところが甘い。

言語能力が極端に弱いのなら仕方ないけれど、もっと事細かに努力して説教説明してみなよ。
突っ込み入れようにも僕の妄想日記風に結論だけ書いてもダメポちゃんですよ。

その辺の所を私が解説したら貴方の妄想は解除されないからね。私はこのスレを楽しんでいるし
青組と融合して良い事をしていきたいと思っているから、貴方の修行だと思って人助けだと思って
確り論じて説明してね。私は逃げないからさ。貴方の見地では私は修羅。
それならば私に類する修羅達にも慈悲の教えをここで丁寧に説明するのは仏の道を歩む者の為すべき事だよん。



882本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:53:56 ID:9ui2vzbAO
>>869おいコピペ小僧。己の言葉はないのか。>>870そうだな。>>871そうだな。で俺がリーダーでまとめ役で異論はないのか。それと名無しスレの是非を問うているのだが。

883本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:54:16 ID:4wVnnh9L0
>>879
なんでそんな風に思うのか不思議だけど。
俺はよく思うんだ。なんでそこまで必死なんだ?
自分に必死すぎて他人に対する許容範囲が狭すぎる人が多い。
必死だと眼が曇ったままだぞ。なぜ苦しい道を選ぶのかね。不思議でしょうがない。
意識体からしてマゾの性質なのか?
もっと気楽に楽しく生存を楽しめばいいと思うがね。他人を傷つけ支配したって苦しみに
はまり込むだけなんだが。



884本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 21:56:12 ID:4wVnnh9L0
まぁなんでもいいや。俺は楽しく生きていくから。
妄想を楽しむというのも一つの手ではあるなw

885本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:06:47 ID:j+d8hKPU0
>>883
貴方の真理というのは極めて利己的で自分ひとりがどれだけ気楽で罪悪感も無く
他人や社会や宇宙に対して何の義務も義務感もなく、自分の好きな人だけしていたいという
願いを適える教義と意識の状態を得たいと言う生き方だ。

それならばスレも他者も何もかも必要が無い。それでも貴方は人間として生まれて
社会や人々の中で生きている。

要するに貴方は税金も払わず、怠けて社会秩序や経済の活動も他人様たちに任せて
気楽に搾取して行きたいというだけだ。それを精神的に行おうという人だ。

それならば正義も糞も何も無い。孤独も愛も何も無い。あるのは狡猾な自我のみだ。
日和見で自分だけが調子よく可愛がれたら真理だと言う人間だ。

貴方は蛇、ワニ、トカゲなどの利己のみの世界を強要してくる。

人と関わらず自分ひとりで利己に徹していろ。


886本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:06:48 ID:9ui2vzbAO
>>876激しく激しく狂おしいほど同意である。ははは。君も共に修行しよう。俺は二チャンに育ててもらった恩がある。貴方のような賢者と共に歩みたい。それが恩返しだと思う。名無しの欺瞞が許せないんだ。

887本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:10:52 ID:4wVnnh9L0
なんで青組、赤組なんて線引きしてやってんの?あほとちゃう?
俺たちは迷える無明という同胞だよ。迷ってる時点で区別はない。
他の存在にせっせとラベルを貼っても、自分自身に矛盾があるのならなんの意味もない。
そういう2元的思考から早く飛び出したほうがいいんじゃないかな。
結構コツがいるけどさ。

888本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:11:07 ID:N9zRpT7H0
>>874
そんな簡単に欲を否定するものじゃない。
その欲がどの様に自分の中に存在するかを観ればよい。

ID:9ui2vzbAO、元気そうで何よりです。

889本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:13:14 ID:9ui2vzbAO
>>883うるせー!黙れ似非賢者!ブッダ被れの欺瞞野郎!お前のいう楽しくというのはだな、貪ると言う意味だ。ブッダの言葉を貪るな!恥を知れ。安直な快楽主義者め。お前に用はない。場違いのキチガイ。

890本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:14:22 ID:4wVnnh9L0
>>885
なんか相当世の中の人に嫉妬があるみたいね。嫉妬が憎しみに変化してるぞ
気をつけないと。よくそんな地獄のような心理状態で平気でいられるね?
かわいそうに。助けてあげられればいいんだが。

891本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:20:04 ID:j+d8hKPU0
>>884
それは貴方が卑怯だからだ。他人様を否定して、否定された方が反論したら、
どうでもいいや、というのは罵倒を千回繰り返すのと同じく相手に対しての罵倒となる。

そうやって逃げるのは貴方が仏教を悪用する魔境教徒だからだ。

フシダラな生き方に正義や善悪は心地悪い説法なのだろう。

>>886
名無しで悦に入る輩が卑怯卑劣な思想を2ちゃんで繰り広げて邪な思想に感化されダラシナク生きる人々が
増えるのは苦しい。2ちゃんは1つの霊界だから、この現代で広く精神の叫びを伝えられる媒介の1つだから
私は真剣に疲れても頑張る。そうやって何年間も戦って来た。現実でもそうしているし、努力して頑張った後は
色々と人生が広がる。

名無しスレはなんだろう急に面白くなってきたよ。前はくだらないからスルーしていた。

ただ、貴方とこうやって共感し合えるのは名無し同士だから出来た事だとも思うよ。
ちょっとクスグッタイ感じだよw 宜しく。



892本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:21:22 ID:Rbdbe3Bt0
もはやゲロ袋みたいなスレだw

893本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:23:43 ID:9ui2vzbAO
必ずコテをつけてもらう。偽賢者の欺瞞と嘘と虚栄を叩きのめす。名を貼れなければただの意気地なしのヘタレの人間のくずの卑怯者。勝負ぢゃ!俺の欺瞞と虚栄を暴いてみせろ!

894本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:29:17 ID:4wVnnh9L0
>>891
あなたは自分の妄想で他人を判断してるんだよ。
なぜあなたは他人の悪(つまりあなたが悪と思っていること)を許せない?
悪しき行為は悪しき行為をした意識に返って来るんだよ。
それを知らないから、自分が得たいと思うことが得られないからといって他人
を怨むんだよ。そうじゃないんだよ。方向転換しろ。
他人を責めるのではなくて、他人を許すんだ。幸せにするんだよ。そうすれば
あなたが得たいと思っていることが得られるから。
あなたの意識がやっていることは、逆なんだよ。
例えば、俺が君は悪魔だといって激しく非難し、危害まで加えようとする。
どう思う?あなたは自身が悪魔のような邪悪な存在とは思ってないだろうし、
傷つくだろ?あなたは他の存在にそういうことをしてるんだよ。
それであなたが得たいと思っていることが本当に得られると思っているのか?

895本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:36:49 ID:9ui2vzbAO
>>888こんばんは元気ですよ。

896本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:46:25 ID:j+d8hKPU0
>>894
ドケチの悦入り君達は腰を上げるのが遅すぎ〜WWWWw
そうやって隠し持つ主観的屁理屈を書いてくれないと論議出来ないだろうW


これから飯だ〜W
後で書くよ。阿呆な将棋の手に対してね。



897本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:46:35 ID:9ui2vzbAO
秩序を無視しぬけぬけと土足で入ってくる無礼者。厚顔無恥で己の姿の見えない愚か者。おい、図々しいんぢゃぼけ!お前みたいな未熟者に説法される筋合いはねえよ!

898本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:48:29 ID:4wVnnh9L0
いや、もう結構だよ。あなたにはもう語る言葉が思いつかないから。
レスしても返事する言葉が見つからない。俺は意味のない言いあいはしないんだ。
まだ精進がたりないので。

899本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:49:23 ID:N9zRpT7H0
>>895 
このスタイルでず〜っと、やってこられたんですね。
その罵倒っぷりw真っ直ぐで、清清しい感じがしますよ。

私はどんだけぶりに、書いたろう。
ここは、名無しスレだからな〜。
またどこかで、見かけたら書きますね!

900本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:55:04 ID:9ui2vzbAO
進化にとって無礼者のブッダ被れは悪だ。俺はまとめ役なんだよ。みんなの意見を聞いてみるのもいいな。でもな今は名無しスレの是非を問うているのだ。秩序を乱すな。お前のような獣のエゴのむさぼりはウンザリなんだよ!失せろ!

901本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 22:56:36 ID:trwQ72/A0
>>892
いやあホント気持ち悪くなってきたよ。

すごく単純な話だと思うけどね。
頼んでもいないのに、まくしたてるように教えを強制されたら迷惑なだけ。



902本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:05:00 ID:DAwksxNS0
>>901
ホント同意。
教えを説きたがる病人が増えたな。

903南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/21(土) 23:17:25 ID:LFYJ7tdv0
チョンの異常性質、カルト、犯罪を知る事は必要だ。しかし知る事で留められない。
【留められないとわかっているのに反対運動をしないのは弱過ぎ=悪だ】
自分に弱さがあるから今迄悪を滅ぼす事を怠けて来た事を神仏に詫びれば良い。
そして今後はチョンやチュンや【他民族からの支配を取り除きチョンを追い出す事を
祈願し続ける=善を行う】

一人一人が悪を滅ぼし善を行う=正義を行えば世界は変革される!
日本人が強くなって見合った出来事や運気が起きる様にしよう!
日本人は正義を行い日本を強国にしよう!


904本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:19:15 ID:9ui2vzbAO
>>899おう俺は当分ここにいるだろう。しかし話が進まない。知恵ある誠の漢の提案を無駄にしたくないんだ。名無しスレは堕落を生む。秩序を保つために指導者とコテは必要とする意見はどう思いますか。

905本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:26:12 ID:9ui2vzbAO
つうか約束してくれないか。名無しスレはアセンション進化にとって悪だから今後一切立てないと。強制はしないよ。反論あるなら出して下さい。名無しの利点もありますし。でも害のほうが遥かに大きいですよ。

906本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:30:17 ID:4wVnnh9L0
誰に言うこともなく言おう。
インドはカースト制の厳しい国だ。昔は今よりもっと。
その国で偉大な方が生まれた。その方は、女性にも説いて弟子にした。
その当時インドでは女とはまったく価値のない存在であった。
子供をまさに生む機械としか観ていなかった。
釈迦はそういう女にも男と同等に教えを説き、悟りを得た女性が何百人といる。
尼さんだな。そういう釈迦が、ただ、民族の違いだけで差別しただろうか。
妄想から覚めなさい善き人よ。あなたは人を観ていない。自分の妄想だけ観ている。
もっと人をよく見るんだよ。

907本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:36:37 ID:9ui2vzbAO
幸いなことに二チャンには賢者がいる。ver氏白蛇氏愛花氏乱人氏667氏ラッパ氏はコントロールドラマの卒業者です。経験豊富で知恵あふれる賢者です。ほかにもたくさんいらっしゃることでしょう。仏の会議となるぞお。

908本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:41:07 ID:ukRWrqtv0
ID:9ui2vzbAO 勝手にやってろ、次のスレが立つだけだ
自分の行っている悪に気づかない時点で言葉は伝わらない
その言葉が怨念を生み出す事に気づきなさい

909本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:44:19 ID:9ui2vzbAO
>>906おい聞こえなかったか。ツンボかお前。用はないと言ったろ。無秩序はお前のような獣をうむ。これ以上獣の思う通りにはさせない。失せろ!

910本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:45:44 ID:ukRWrqtv0
907 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/07/21(土) 23:36:37 ID:9ui2vzbAO
>幸いなことに二チャンには賢者がいる。ver氏白蛇氏愛花氏乱人氏667氏ラッパ氏はコントロールドラマの卒業者です。

要するにコテスレに誰も来ないから荒らしに来ているわけか・・・
なぜ誰も寄り付かないのか考えてみるんだな

911本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:48:59 ID:ukRWrqtv0
名無しのためのアセンション語りスレ part7
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185029282/

荒らしが埋める前に

912本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:49:15 ID:4wVnnh9L0
>>909
イエスは言ったよ。私は盗人のように静かにやってくると。
俺がキリストだと言ってるわけではない。
あんたが他人の慈悲を感じられないなら、もしイエスが再臨しても、気づくことはないよ。
別に会いたくないならいいけどさw

913本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:51:58 ID:9ui2vzbAO
>>908よしわかった。お前の指導ぶりを見守ることにする。頼んだぞ。お前の方法でひとを導け。俺はそろそろアク禁かもしれんしな。では失礼した。

914本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:52:36 ID:ukRWrqtv0
導く者など居ない

915本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:53:17 ID:jzNRW59v0
>>872
無数の主観が生み出す無数の善悪を論じることに何の意味があるんだ。
ある事象が人によってその判断が善と悪とに分裂したら
どうやって善と悪とを判別するんだ?
結局善だ悪だと主張する人間の背後にどんなエゴが潜んでいるか探るだけだろうが。
片方は傲慢、もう一方は被害妄想又は自己憐憫
そういう場合に果たして悪はどっちなのかねぇ?

916本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:57:37 ID:N9zRpT7H0
>>904
実は、このように分裂した経緯をよく知らないのです。

全て読んでみて
ダラダラとスレが流れているうちは、名無しでも問題なさそうでしたが、
議論が飛び火した場合は、確かに収集つきませんね。
でも、毛さんや途中に居た彼などは実質コテです。
その中で名無しとして書き込んでも、あなただと判るスタイルと色を持ち合わせて
一貫して書いているので、それもまた良いのかなと。

私の意見
このスレのことだけでなく
この時期、真摯な指導者は必要です。

>>908 私は悪に感じないが・・・。

917本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:58:33 ID:ukRWrqtv0
もし神、すなわちこの宇宙や時間空間に対して善悪があるとすれば
絶えず変化し続ける事で維持されているこの世界において

新しいもの、変化を生み出す者が善であり
同じ事を繰り返し、停滞、萎縮させるものが悪と言える

かといってただ変化を生み出すだけでは無秩序になるし
断片となった意志が怨念となる

だから怨念を生み出す事無く変化し続ける状態を維持できるようにする事が
最善であると考える

918本当にあった怖い名無し :2007/07/21(土) 23:59:31 ID:DAwksxNS0
>>915
そんなのはどっちも糞でFAだろw
争ってる二人にどっちにより筋があるかを見極める事は出来るかもしれないが、
必ずどっちかが悪だったり、あるいは善だったりする事なんて無いだろう。
我侭な奴がただ争ってるだけかもしれない。
善悪はそういう争いとはまた別個に存在する。

イスラム原理テロ集団とどこにも土足で入ってきて好きにやる米国のどっちが善か?

どっちも糞なんだよ、そんなもんwwwwwwwwwwwwwww

919本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:00:00 ID:CHDdswjU0
単なる人の指導者が必要でないものもいる。俺のように。
仏陀やキリストが降臨したら話は別だが。

920本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:01:39 ID:0CbQgoto0
>>916

自分の憤りを言葉に乗せて怒りや憎しみを生み出し
人の心から理性を焼き払おうとする行為は悪である

怒りや憎しみで変化を生み出せば
怒りや憎しみで報われるだけだ

921本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:01:41 ID:9ui2vzbAO
>>914そうだな。それでいい。>>915めんどくせ。ばいばいアセンションバカの似非賢者。

922本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:04:26 ID:kHPeS+hI0
ID:9ui2vzbAOは熱い漢だな。
"2ちゃんは人を変えられる"事実の生き証人として活動を応援するよ。


>>836>>839
>>861
論理性は道理の通ったものであり、三種の神器の一つで重要な要素であるから論理性を学ぶ事は
大切である。論理が先走って実践が伴わない場合もある。僕はそうしたギャップをうめて行きたい。
三種の神器の全てをそろえる為に、理知的な文章をスルーしないでよく読むことを進める。

読めば理知的文章には法則があるので分かりやすい。
矛盾があればそれは正しくないという事だ。僕は理知を研く道を頑張りたい。

分類する事によって自分と言う枠が制限される事は無いと考えます。
個としての特徴が顕著なものでも種としての特徴では一致している共通の要素があると考えます。
また個としての特徴も360度の内のどれかに当てはまり、角度を10等分すればそのうちのどこかに
入る事になります。自分でどう思おうが実際の書いたものを読めば傾向と言う履歴は残っています。
それを客観視する事が出来れば自己を保っていると言えると思う。

名無しで言葉を読み解いて行くにしても中の人間個人の人格が成長する事が目的であると思う。
だから本当は登場人物Aといった程度でもいいから識別記号が欲しい。
今のところID識別してモニターの向こうの人格を見ているけど、ちょっと不便なんだよなあ。
”かつて名無しであった者達のアセンションスレ”じゃ駄目なのかな。
名無しになった経緯も知らないから今は様子を見ているところです。


923本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:06:44 ID:kHPeS+hI0
職場によっては自己評価を一定のフォーマットに従って記入させられたりする。

協調性はあるか、遅刻欠勤はないか、技術は身についているか、指示に従った行動が取れるかなど
自己採点していくのだが、自己採点は自己を限定された枠にはめてしまうから行わないと言っているのと
同じではないのかな。 あるいは自己の限界を制限してはならないという理由で全て評価満点を付ける
思想の人がいたら、上司によって自己客観性の欄に最低の評価が付けられることだろう。

就職の面接の際、あなたの長所と短所を教えて下さいと質問を受けても
「長所と言う観念があるから同時に短所も自ら造り出しているのです」
「長所はより高次元の世界では長所ではなくまた短所でもない」
「この世の基準で長所短所と決め付けてみても何の役にも立ちませんよ」
と言うような奴は屁理屈を抜かす奴として採用されない。

一応僕は”理”を文章として表すようにしている。人によってはゴチャゴチャと言っていて読みたくもないと思うかもしれない。
実際に屁理屈をこねるのも得意分野だ。だけど屁理屈の屁の所を分離して、更に精製して”理”に近づけて行きたいと思う。


924本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:07:01 ID:/1UAZI6+0
大体自分の想念が生み出した現実は最終的に自分に跳ね返ってくることが
わかってれば
ことさらに利己的かどうかなんて問題にする必要はないことはわかるだろうに。
他人を傷つける行為は結局自分の身に降りかかってくるのだから
痛い目にあいたくなきゃ自分で自分の行為を抑制するだろうが。

ある行為を善と呼ぼうが悪と呼ぼうが自分のした行為の結果は自分に降りかかって
最終的には自分がその蒔いた種を刈り取ることになる。
外野からいちいちある行為が善だ悪だとやかく言う必要はないんだよ。
むしろそういう善悪の区分は自分で自分の行為の是非を判断する機会を奪い
他力本願な人間を生み出す要因になるだけだ。

925本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:09:04 ID:2OKm5+yu0
>>870 >>871 
考察を実戦に結びつけて行こう。
ガンダムで例える。ザクにはザクの特性がある。ザクの特性を分析したからザクの性能が決まるのではない。
どんなに限界は無いと思い込んで見てもザクにはザクの限界がある。しかしザクの優秀なパイロットはザクの特性を
知り尽くしているから作戦に成功する。ザクの欠点を見ようとしないパイロットは作戦を成功させることは出来ない。

自己の根源が神より発生している故に全知全能の力を封じているのは自分自身だと言う観点であるなら、
逆説的に、自分自身を知る事で神の力が限定されるなら全知全能では無い。

>ID:E71FPbIz0
自分を限定しない為にタイプ別分類はしないと言うのも、逆にそれぐらいの事で自己が左右されてしまうって
一体どんな不安定な奴なんだと思うよ。

よく1日10分で人生が変わるとか3日で自己改革ポジティブシンキングといった本に書かれているような考え方だと
思ったよ。悩みのある人迷いのある人が、悩むことなど元々何もないと考え方を変えて気が楽になったり、
ハイになることはあると思う。僕も小説を読み終えたり映画をみたりした後でもそういう気持ちの高揚が起こる事がある。

ただしこれは悩みの根本原因を探して無くして行く本当の解決法ではなく、悩み苦しみと言う魂の警報装置を切ってしまう
ことをしてしまっていると思う。だからこれをやっても根本解決から遠ざかるばかりだ。
3日で自己改革されたと思っても麻酔を打っただけで、麻酔が切れるほどの人生の苦しみに遭遇するまで、眠り続けてしまう。
麻酔が切れそうな刺激を外部から加えられると、本当の悩み苦しみの世界にいる事に気が付いてしまうが故に
絶対に否定し続けなければならなくなる。
しかしそうしていても悩み苦しみは時を追うごとに深く進行して行っている事を考えなければいけない。


926本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:09:30 ID:CHDdswjU0
いやほんと、あんたの文章は読みたくない。面白くないから。
穢れが多すぎて、人に伝えることができてない。

927本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:11:20 ID:CHDdswjU0
>>924
あんたに同意する。

928本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:11:48 ID:2OKm5+yu0
>>850
人との摩擦は人の子としての性質を知り尽くす良い機会だと思う。
人を統治する神の子として人の子(凡夫)の性能は知り尽くさなければならない。

これを変換すると以下のようになる。
獣を統治する人として獣の性質を知り尽くさなければならない。
それを知れば人は獣性を自己とは思わなくなる。
自己を得る為には、自己でない物を分別する事も必要だと思う。
自己とは真に得がたい無形の宝なのだと思う。

これは自分で自分の限界を制限する事ではない。
想念の世界で神の子としての自己像を思い描く事で理想実現することは間違ってないと思う。
想念で不死鳥を思い描けば不死鳥となる世界はあると思う。
しかし罪穢れのある人は一旦不死鳥を思い描いて羽ばたいても、やがて虫とか無機物とか気味の悪いもの
とかを想念に思い描くようになってしまう。罪穢れは罪悪感なのでそれに相応しい形態を想念に映し出してしまう。
だから、いくら想念に限界を設定するなとか、自分で決め付けるなといっても自分の罪穢れは幾ら蓋をしても漏れ
出てしまうものなのだと思う。 ポジティブシンキングで楽にしてあげる方法はあるが、それはアセンション精神的
進化向上の道ではなく。それが無理な人にせめて、現状の苦しみを緩和してあげようという方法だと思う。
でもいつか乗り越えなければひとりでに罪穢れが消えて行く事は永久にないと知ったものは、
善行による罪穢れの浄化を行うしかないのである。



929本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:15:25 ID:/1UAZI6+0
>逆説的に、自分自身を知る事で神の力が限定されるなら全知全能では無い。

全知全能だから一時的に三次元の生で能力を制限できるんだよ。
いつまでくだらん言葉遊びを続けるつもりだ?

930本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:15:26 ID:CHDdswjU0
>>925
同意する。

931本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:16:43 ID:CHDdswjU0
>>929
なんのために?

932本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:18:24 ID:0CbQgoto0
なんでもできるからつまらなくなったんだよ

だからドラクエの勇者一人プレイみたいな感じで制限する事で
より無駄の無い力の使い方を考えているのだろうね

933本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:18:47 ID:IcrWnDnf0
>>904
真剣に対話する誠実さがあれば名無しでも対話は可能。彼等にはその真剣さ誠実さが無い。
コテを付けさせようとしても逃げてしまうだろう。コテを付けて書き込めばそれを否定して
書き込み内容よりもコテであることの批判大会で終わる。

それならば名無しでとことん話し合う事で和解できるのではと思っている。
善悪を無い事にしたいのも彼等が名無しでいたいのも同じ構造だと思う。
白黒付けたくないタイプの卑屈な性格の人達。

名無しが全員悪い奴らとは思わない。名無しで青組でも私の書き込みに共感してくれた人もいると思う。

彼等が何故名無しを好み善悪を嫌うか?その病理は彼等を堕落させる思想が本屋に売っているからだ。
彼等を堕落させるサイトやスレがあるからだ。勿論、彼等の心根が元々穢れているのも元の原因。

名無しという形態で相手に合わせて対話してその愚かで思い込みの真理を間違いであると気付かせたいと思う。


934本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:23:09 ID:/1UAZI6+0
>>931
学びの機会を得てさらに魂を向上させるため。
やがて根源神の元に戻り一体となってその学んだ成果を還元する。

935本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:23:40 ID:IcrWnDnf0
あとは農業の話を書いたのは私です。農業とかは善悪なし論では出来ませんよ。
名無しスレの人とでも仲良く衝突しない話題もあるけれど、根本的に思想の奥には入れない。

名無しかコテか普通のスレだと余り関係ない事なのにそれが問われるのは不誠実な人が名無しに多いから。
名無しでいることの悪い方の利点に隠れているから。

そけでコテの為のアセンションスレを作っても名無し好きの人は来ないでしょう。

リーダー役ってマメに書き込みしたり大変だと思う。どういう意味合いかというのも
沢山ある。司会進行係りという意味である程度の仲裁とか取り仕切りならばいても良いと思う。
貴方が名乗りを上げたのだから、尊重して良いと思う。後は名無しスレでもコテを付けても文句は無いと
思う。コテ推奨でも名無しで書く人がいてもどうする事も出来ない。次スレも立ったし・・・・


936本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:26:30 ID:CHDdswjU0
>>932
では我々の状態とは本末転倒状態なわけだ。
止めたいと思っても輪廻し続けてるんだからw
アセンションとはそのゲームの止め方の話じゃないのか?
なら、あなたは>>925と同じことを言ってるぜ。なら噛み付く意味がないんじゃない?

937本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:27:34 ID:0CbQgoto0
>935
>そけでコテの為のアセンションスレを作っても名無し好きの人は来ないでしょう。

コテが居るアセスレを見て呆れたからこうして名無しスレに集まっているとは考えられないのかな?


938本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:29:23 ID:CHDdswjU0
でも善悪ってないよ本当に。ただある状態のことを仮に善と仮称し、
ある状態のことを悪と仮称してるだけなんだよ。
2元論に留まってるうちは人という存在を超えることはできないよ。


939本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:29:56 ID:IcrWnDnf0
>>915
主観的な善悪は寧ろ悪とエゴです。
そういうレベルの書き込みで善悪を語るのは不思議なくらいオバカですよ。

940本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:30:21 ID:0CbQgoto0
>>936
止めて訪れるのはただの死
完成と死は同意義だ

だからこそ新しい変化を望む

人間の体だって癌細胞のように無限に増殖できるように自己完結すると
人という身体機能を維持できなくなり自滅するだろう?

アセンションとは次の舞台に進むためのものであり自滅するためのものでは無いんじゃないか?

941本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:31:24 ID:/1UAZI6+0
>>936
>止めたいと思っても輪廻し続けてるんだからw
ゲームをやり尽くして飽きたらとっとと止めるだろ?
輪廻をしてるってことはまだゲームをやり足りないってことだよ。


942本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:31:52 ID:IcrWnDnf0
>>914
導くものなどいないというのが真実ならばその真実の言葉は人を導く。
そして真実の言葉を時と所に相手に応じて説くのが導く人という意味。

だから、導く人も導く教えもある。



943本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:32:50 ID:CHDdswjU0
そして、俺は喜びに溢れる状態を善と呼び、苦しみに満ちた状態を悪と呼ぶ。

944本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:33:09 ID:0CbQgoto0
>>942
真実とは何か?

945本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:33:59 ID:tAzs6Wie0
コテOK!!レプ氏消滅!?要保守

★NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ19★
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182005076/l50

946本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:35:32 ID:/1UAZI6+0
>>939
>>872が問題にしてるのは主観的な善悪だと言ってるのを受けての
レスなんだが?
じゃ君が代わりに主観を離れた客観的な絶対善悪を語ってくれるのか?

947南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/22(日) 00:37:15 ID:Gi64dgIw0
>>835
俺の祈願文を盾にし、あなたが「思想誘導されたくないという」真意が問われる。
「思想誘導」などしとらん!勝手に妄想を語るべからず。こういう書き方をしないと自分の事が真っ直ぐ
語れないのか!?

>>847
>正義を翳した暴徒になりそうな未熟な魂、むしろ暴徒になりたい欲求不満と怒りがせき止められていて自分で
>それを誤魔化しているから、真っ直ぐに正義を語れない。貴方の中の獣を観音明王に投影して彼を毒舌という
>事にしておきたい貴方がいる。

見事な考察だ!恐れ入る。

>>835は悪を滅ぼす祈願を評論して何になるんだ!?引き合いに出さなくても自分が言いたい事を書けば良い。
非常に迷惑でありTVとかで無責任に毒舌吐いている様な奴等と正義を行う祈願を一緒にする様な評論を
しているあなたは評論で暴れて俺の「印象操作」をしている工作員だ。

>>835
>中韓と在日の非道は分かってます。しかし私の内なる神性が、正義を
>かざした暴徒になってはいけないと囁いています。自己観照に努めます。

非道をわかっているのに、>>835は正義を行わないのか!?


948本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:37:56 ID:/1UAZI6+0
>>943
苦しみがなきゃ喜びも半減かもよ?
苦しみ続けていいってことではないが。

949本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:38:24 ID:CHDdswjU0
>>940
いやそれは歴史上の賢人達が一様に同じことを言ってる。
その心の死滅した状態は至福の状態だと。俺もそう思う。涅槃には至ってないが。

>>941
でも止めれないだろ?今までの業と今現在作っている業で。
確かに、存在したいと思っているから存在している所はある。
だが存在したいと思うのはその状態が楽しいと思うからそう思うのだ。
苦しみの生存を繰り返すのは業が深いからだ。
思っただけで止めれるような簡単なことじゃないんだよ。
だからメシアを熱望するわけだろ?

950南無千手千眼観音明王 ◆YBVo449u06 :2007/07/22(日) 00:38:30 ID:Gi64dgIw0
>>847「真っ直ぐに正義を語れない」から俺を「毒舌という事にしておきたい貴方がいる」に同意する!

正義を語れないのは「非道をわかっている」あなたの正義を邪魔する「獣」が居るからであり、
悪を消滅する祈願であなたの中の「獣」を消滅するべし。そうすれば悪に対して正義を行う以外無い真理を
見る事になる。

>>849
俺がしている事=悪を消滅する正義を照らしてくれてありがとう。
あなたは賢者です。人を現実の通りに見る理知があり、無意味な発言を決してしない。
間違いやズレた論点を正し正義を行っているからだ。


>>837は自分が怖がっている事を暴露するのに俺を陥れる工作をしている。
俺が何を怖がっているのか!?あなたに質問する。
答え、あなたが怖がっているものを私のコテ名を引き合いに出して答えるでしょう。

陥れるという罪を犯しているのに「因果」=法を引き合いに出して自演などしていない人を脅して
偉そうにするカルト教祖と同じだな。汚い手口を行い罪の蔦でグルグル巻きになって居ればそれは複雑だ。
「善因善果」「悪因悪果」の「因果の法則」は明らかだ!

人を陥れる法を犯し間違った教えで人を脅し、自分の事は語らない特権を使い、あたかも自分の方が
法則を知っている様に捏造して自分の方が優位に立とうとする行為は糞チョンそっくりだ。
糞チョンであろうとあなたであろうと悪は滅ぼされなければならない!
>>835>>837の悪は滅びろ!


951本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:38:38 ID:IcrWnDnf0
>>917
これは生み出すという事が善という事にして貴方の財布を盗んでもそれで何かを生み出せば
良いという事か?本当に善悪が分からないのは愚かだ。

952本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:41:47 ID:IcrWnDnf0
>>918
ソウなんだよ。同意する。名無しの善悪なし派達の言う善悪というのは極めて
主観的で低俗な対象を元に考えた幼稚極まりない考え方です。

そういうビックリするくらい現実的な思考能力を持たない人達なんですw

953本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:45:12 ID:CHDdswjU0
>>950
あなたのその行為は、あなたが言っているその悪を他人に押し付けていることだよ。
善因善果、悪因悪果、因果の法則は明らかだ。しかり。
気をつけることだ。

954本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:45:52 ID:0CbQgoto0
>>951
盗んで何かを生み出せば
善にはなるが、恨みも生まれる

盗むのではなく、得られるように働けば
その働きで喜ばれ、生み出される物も恨みの縁を持つ事は無い


善か悪かと定めるのは恨みを産むか産まないかだ
恨みを持つものを殺して恨みが無くなる事は無い
恨みを持つものを殺したという記憶、情報が恨みとなるからだ
だから恨みを産む事無く事を成す事、それが善である

そしてその善悪は立場によって変わってくるため
善悪という定め方をしている限り恨みは生まれる

955本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:52:00 ID:/1UAZI6+0
>>949
>苦しみの生存を繰り返すのは業が深いからだ。
カルマを解消する機会が生きてる間にあるにもかかわらず
生きてる間はカルマが原因となる困難に立ち向かうのが
苦しいから先延ばししてしまい
死んでからそれに気づいて
今度こそは解消したいと思って生をやり直す。
生きてる間に別のカルマを積んでしまうこともある。
いずれにせよカルマを完全に解消できるまで達成感を得られることはない。

生きてる間はやめたいと思っててもそれはエゴが作り出す錯覚だったり
するわけで生を繰り返してる間は結局魂がそれを望んでいないんだよ。

956本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:54:51 ID:/1UAZI6+0
>>952
だから主観を超えた客観的絶対的善悪を示せと何度も言ってるだろ?
なぜそれをいつまでたってもやらんのだ?

957本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:54:51 ID:CHDdswjU0
>>955
まぁそうかもしれん。取り合えず日本に生まれてよかったなおい。
仏陀に関する書籍は山のようにある。気づけばすぐに調べられるように。
他の国だったらこうは行かない。キリスト教圏も仏教ほど論理的ではないから。

958本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:58:24 ID:0CbQgoto0
>>956
わざと答えをスルーしてないか?

>>917
もし神、すなわちこの宇宙や時間空間に対して善悪があるとすれば
絶えず変化し続ける事で維持されているこの世界において

新しいもの、変化を生み出す者が善であり
同じ事を繰り返し、停滞、萎縮させるものが悪と言える

かといってただ変化を生み出すだけでは無秩序になるし
断片となった意志が怨念となる

だから怨念を生み出す事無く変化し続ける状態を維持できるようにする事が
最善であると考える

>>938
でも善悪ってないよ本当に。ただある状態のことを仮に善と仮称し、
ある状態のことを悪と仮称してるだけなんだよ。
2元論に留まってるうちは人という存在を超えることはできないよ。

>>943
そして、俺は喜びに溢れる状態を善と呼び、苦しみに満ちた状態を悪と呼ぶ。

>>954
善か悪かと定めるのは恨みを産むか産まないかだ
恨みを持つものを殺して恨みが無くなる事は無い
恨みを持つものを殺したという記憶、情報が恨みとなるからだ
だから恨みを産む事無く事を成す事、それが善である

そしてその善悪は立場によって変わってくるため
善悪という定め方をしている限り恨みは生まれる

959本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 00:58:51 ID:IcrWnDnf0
>>937
何度も話題にされた言葉として「後だしジャンケン」がある。
初めに否定有りき。

隠し持っている考え方を理路整然と初めから語らない。語れない。

ここに言語中枢に障害があるトラウマや穢れがあると言いたい。

一時のコテ専用スレは内容がなかった。消滅した経緯は見ていたけれど、暫くは
名無しもコテもどちらのスレも覗かなくなった。無意味だと感じたし話し合っても
無理と思った。

議題ごとのスレが欲しい。


960本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:01:35 ID:0CbQgoto0
>>959
ならそのスレを建てるという行動を自身で起こせば良かったんじゃないか?

>ここに言語中枢に障害があるトラウマや穢れがあると言いたい。

こんな言葉を用いているから君は人から喜びを奪い、恨みばかりを生み出すんだ

961本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:03:25 ID:CHDdswjU0
そう思うと不思議な感じがするな。
仏教の発祥の地では仏教は廃れて書籍すら残ってない。
中国もそうだろ?あの国は焚書の国だから歴史でさえあやふやだ。
日本人のほうが中国人の歴史を知ってるという可笑しなことになってる。
韓国も儒教の国で仏教なんか上っ面だけ。
日本は大量にある。経典もそうだし仏教にたいする解説書。
日本には大乗もあれば小乗もある。ヨガさえある。
こりゃ、もしメシアが降臨するとしても日本になるな出現場所は。

962本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:07:11 ID:/1UAZI6+0
>>958
>>917>>938
>>954
なんて自分の言ってる善悪が相対的だってこととほとんど変らんぞ?

>>943については>>948の通り
そして喜びや苦しみは各人ごとに相対的と考えれば
これも結局相対的善悪だろう?

963本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:08:10 ID:5ZNHaj5h0
>>954
1.キリスト教的「善と悪」とは・・・
「神」vs「悪魔」
「善」vs「悪」
「絶対なるもの」vs「絶対者に背くもの」
多分に主観的心情によって善悪が振り分けられる。
人間自身は絶対なるものでないから。

2.仏教的「善悪」とは・・・
「より高い境地を目指す修行者」vs「低い境地に埋もれた者」
「目覚めた者」vs「意識が眠っている者」
境地の高いものと境地の低いものと客観的に第三者が判定できる。

3.女と男などの「陰陽論」
女と男、凹みと凸ぱりなどのように二元的に考えられる合い対する性質
生物学的相違でしかないので、どちらが善でどちらが悪という種類のものではない。

4.ロールシャツハの絵
インクを白い紙に落として紙を二つ折りにして、偶然できたその絵が何に見えるかを分析する。
白い紙に意識を向けるか、黒いインクの方に視点が置かれるか、個人の深層心理や主観による。
善悪決められるものでない。

5.ニューエージ的善悪超越論
これはキリスト教を否定しそれを超えたたという意味で超越論

964本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:09:17 ID:CHDdswjU0
善悪なんて主観だよ主観。
善でもなければ悪でもないそういうところへ行こうとしてるんだろ?俺たちは。

965本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:09:50 ID:0CbQgoto0
>>962
だからより恨みを産まないように立場による善悪に囚われないようにしようというのに
それを悪は滅ぼせと恨みを撒き散らしながら善を唱えるから受け入れられないといい加減気づきなさい

966本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:10:59 ID:IcrWnDnf0
>>953
だから何で自分の事は見ないの?

貴方が他者に書き込んでいるのも押し付けているんだけど?

押し付けはいけない押し付けはいけないと言って他人の家まで入ってきて
押し付けはいけないという書き込みをし続けているみたいに反論し続けているりが
どうして自分が押し付けていると気が付かないのかな?


967本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:13:45 ID:CHDdswjU0
なら善か悪かなんて意味のないレッテル貼りはやめとこうぜ。
善悪は主観なんだから。一生懸命レッテル貼ってもそのレッテルの意味が
すでに違ってますよ奥さん。なんてことになりかねない。
馬鹿馬鹿しい。やめようやめよう。そんなくだらないことで喧嘩するのは。

968本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:15:08 ID:/1UAZI6+0
>>965
だから>>924で述べたように自分自身は善悪の区別にさしたる
意味を見出さない見解なわけ。
どうしても善悪の範疇でしか物事を捉えずに絡んでくる奴がいるから
便宜上相対的善悪と言ったけど。

969本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:15:36 ID:IcrWnDnf0
>>954
だから貴方達の脳みそは恨むとか恨まないとか、個人の主観の感情や気分で真理を得ているとか
得ていないと言う発想がキチガイだというのだ。

魂の次元が感情と気分の次元以上に昇っていないからだ。

恨まなくてもカルマは積まれる。恨まれていなくてもカルマは積まれる。
浅い浅い知能だね。


970本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:15:55 ID:CHDdswjU0
>>966
あんたこのスレが自分のものであるとすごい勘違いしてないか?
でもあんたの言うことにも一理ある。すまなかったな。土足で上がりこんで。

971本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:18:44 ID:IcrWnDnf0
>>960
恨みが消えていない人たちが、正論を恨んでイライラするのだろう。

972本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:20:09 ID:KJpb3F7T0
っていうか、このスレの奴全員死んだらいいんじゃね。

973本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:20:13 ID:0CbQgoto0
>>971
そうやって恨みを産む事を省みようとしないから受け入れられないのだろう?

>正論を恨んでイライラするのだろう。

そうやってさらに恨みを産もうとする、そのようなものを受け入れる事は無い

974本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:20:38 ID:5ZNHaj5h0
常識的善も悪も分からないやつが超越理論を理解できるわけがない。

975本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:21:32 ID:5ZNHaj5h0
ましてや真理を探究してるなんて夢嘘物語。スレの無駄使い。

976本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:22:02 ID:CHDdswjU0
そういう風にはおもわない。なぜ他人に死ねと言えるのだろう。
この傲慢さはなんなんだろう。

977本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:22:48 ID:IcrWnDnf0
>>960
このスレの議題、命題の数は30個では足りない。
30スレもオカルト板に立てられない。
スレ1つを立ててもそれが書き込みされていく話題として興味を持たれなければ
dat落ちに向かう。

プログラミング板の様に全員で本当に協力してまとめサイトとか命題ごとのスレとか
ウイキーとかを作らないと一人でまとめるのは無理だ。


978本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:23:58 ID:CHDdswjU0
>>975
ではあなたの知っている真理とはなんですか?
その答えであなたが覚醒してるかどうかわかるから答えてください。

979本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:25:49 ID:0CbQgoto0
>>977
ならその議題や命題を中心として語るスレを建てて
そに移動してそこで好きなだけ語れば良い
ここで善気取りで悪を成す事も無い

980本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:26:26 ID:IcrWnDnf0
>>964
間違っている。善の極みに達するという事だ。

981本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:27:08 ID:5ZNHaj5h0
>>957
もし君が日本で生まれてもクリスチャンだったら話が違う。
もし君が日本で生まれても共産党だったら話が違う。
両者とも多分に偏見の強い家系だから、仏教的ものの見方は備わらない。
超越論にはなかなか行き着かないだろう。

982本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:29:29 ID:5ZNHaj5h0
>>978
我々はこうして縁によって結ばれているという真理がある。
そこからどのような果報を得るかはそれぞれの因に依る。
これは真理である。

983本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:29:31 ID:/1UAZI6+0
つーか各人の日々の体験で得た気づきを
書き込むスレにさっさと戻って欲しいんだけど。

984本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:29:47 ID:Sp7FIh5M0
男っていつまでこんなこと続けるのかしら?
2007年前となんら変わりがないと想うのよね
女と男、優劣、上下なんてくだらない
ただ単に役割を交代するだけでいいのよね
簡単な事なのよ、、、順序間違えてるから
世の中おかしくなっちゃってるのよねー
論理→感情
感情→論理でしょ?
順番間違えてるから戦争になるのよ
そろそろ空気読みなさいよ、男根どもめ!

985本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:29:50 ID:IcrWnDnf0
965 :本当にあった怖い名無し:2007/07/22(日) 01:09:50 ID:0CbQgoto0
>>962
だからより恨みを産まないように立場による善悪に囚われないようにしようというのに
それを悪は滅ぼせと恨みを撒き散らしながら善を唱えるから受け入れられないといい加減気づきなさい
---------------------------------------------------------------------
大体、舌足らずの間抜けが言いたい馬鹿な構造は分かった。推測ではなく、無口な間抜けが重い腰を上げて
言いたい事を書いたからだ。

本当に低い低い低い低い境地の能無しだな。


986本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:30:06 ID:CHDdswjU0
>>981
そうともいえないな、結局神学やら哲学思想は行き着くところは同じさ。
仏教観になる。
さて真理を言ってくれたまえ。君が見つけた真理を。

987本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:31:33 ID:IcrWnDnf0
>>968
屁理屈の逃げ口上W

988本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:31:53 ID:CHDdswjU0
>>982
そうじゃない。その先を聞きたい。涅槃とはなんだ?

989本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:32:42 ID:IcrWnDnf0
>>965
恨む事が悪だと言えば良いのに馬鹿だね。

990本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:32:50 ID:OL0Ic6yo0
>>928
正直あなたの文章の回りくどさにその意図を掴みかねるところです。
あなたも自分の獣の性質を見るべきではないですか?
それが一方的なやりとりで溝を深めるばかりだから>850の提案をしたわけです。
こちらから見ればあなたも人の子なんですよ。

>自己を得る為には、自己でない物を分別する事も必要だと思う。
>自己とは真に得がたい無形の宝なのだと思う。

そうだと思いますよ。
自分を知るために他者もいるわけですからね。
だから本当はお互いを見つめながらそういう形になることを望む次第です。

991本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:34:24 ID:CHDdswjU0
>>984
ふふ。そうだねwくだらないね。
自分の感情を理論武装するやつのなんと多いことか。
でも結局それは理論ではないのですぐにばれるw
世の中の人とは単純なものだねー。

992本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:35:21 ID:5ZNHaj5h0
>>986
深夜みんな熱心ですね。真理により近づこうという意思を感じる。
揉まれ、ぶつかり合いながら融合する。地球の生成時と同じです。
すべてフラクタル構造でできている。

993本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:35:28 ID:/1UAZI6+0
他人を恨んでしまう経験も貴重な学びのひとつだ。
いちがいに悪と切り捨ててしまう必要はない。

994本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:38:25 ID:CHDdswjU0
そうですな〜まぁお茶でも一杯どうぞ ノ旦

995本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:38:41 ID:IcrWnDnf0
>>973
浅い、弱い、根底が無い、だから、善を掲げられると逃げたくなる。
逃げて逃げて逃げて、この世が悪で埋まるのだ。

善と正義を掲げる事が即座に恨みと結び付くのは、そういう背景しか持っていないからだ。

恨みは正義であり、恨まないのも正義であり、言葉や行為や内面の実体を良く観察できず
恨み=悪 というのは本当に弱くて浅はかな知能が哲学やら思想やら神秘やらをやると
こうなるのだ。


996本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:38:56 ID:5ZNHaj5h0
>>988
最高の境地とはどんな境地ですか?という事を聞きたがる人は修行すればいいと
思う。

997本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:40:00 ID:IcrWnDnf0
>>976 死ねW

998本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:41:28 ID:CHDdswjU0
>>996
違う。俺はもう覚醒してる。あんたが本当に覚醒したかどうか
知りたかっただけだ。知らなければいいよ。

999本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:42:24 ID:CHDdswjU0
>>997


1000本当にあった怖い名無し :2007/07/22(日) 01:42:30 ID:IcrWnDnf0
>>976 死ねW


10011001 :Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・


戻る
DAT2HTML 0.34 Converted.