■戻る■ 元のスレッド

2chライブラリー
名無しのためのアセンション語りスレ pert3

1本当にあった怖い名無し :2007/01/07(日) 16:13:09 ID:36agZgDH0
このスレッドでは名を示す事で偶像にならぬようにするため
名乗る事無く言葉を用いて
個ではなく言葉だけが意味を持つようにするスレッドです

平たく言えば名無しで書き込むアセンションスレです

前前スレ
フォトンベルト・アセンション雑談スレ【コテ禁止】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163170421/

前スレ
【コテ禁止】フォトンベルト・アセンション雑談スレpart2
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164638133/

どうしても自己を顕示したい方は別スレへどうぞ

2本当にあった怖い名無し :2007/01/07(日) 16:14:19 ID:36agZgDH0
6 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/11/11(土) 00:00:01 ID:4oNSStAG0
ある人にとっては、没個性が阿千ションへの近道になり
ある人にとっては、名乗ることが阿千ションへの近道になる
社会的強者は前者、社会的弱者は後者の道を選ぶことが近道になる

匿名掲示板で名乗る行為には、
普段虐げられている弱者としての
反動からくる名乗りたい欲求が現れている
自己への執着と他者への嫉妬が凄まじいから匿名掲示板を楽しめない
顰蹙を買い孤独を味わい、スレの空気を悪くする
むしろ実生活で名乗るべし

社会的地位のある人は、名乗ることで受ける制約とストレスを
熟知しており、そのしがらみから逃れたい欲求があるから
わざわざ自分から名乗らない
仮装舞踏会みたいなノリで匿名掲示板を楽しむ
その幸福感がスレの空気を良くする
仮想世界で羽目を外すべし

阿千ションの道は人それぞれ
名のある人は名を捨てて「統合」を体験して、阿千ション
名の無い人は素性明かし「個性」を露出して、阿千ション

3本当にあった怖い名無し :2007/01/07(日) 16:15:11 ID:36agZgDH0
7 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/11/11(土) 00:20:52 ID:ocKJuDB70
アセンションで必要とされるのは、名前や職業、境遇、能力、民族、国家、
といった、肩書きではなく、その人の「本質」だと思う。

「それは本当の力ではない
自分の体、仕事、お金、美は、外的な力の象徴である」

「富や経歴を蓄積する必要があると感じるのは、自分が
本当は誰であったかをすっかり忘れている時だけである。

「誇りを持って仕事の成果を語る人もいるが、そんな人でも
人生の終りには、仕事の成果以上のものがあったのだということに気づく」


4本当にあった怖い名無し :2007/01/07(日) 18:14:53 ID:Pe5HqXe3O
邪教

5本当にあった怖い名無し :2007/01/08(月) 07:10:07 ID:fgeec3Lc0
292 :本当にあった怖い名無し :2006/12/26(火) 17:41:31 ID:y/4kKL/x0
松果体を鍛える方法は 愛 信頼 協力 などの良いイメージを持ち続けること
脳に与える刺激は常にアクティブを目指し、ネガティブを巧く制御すること
人間との正しい関係は、ネット上でも現社会でも変わらない仮想現実だから
想念の世界では同レベルで扱うこと。瞑想を併用すればー  なーお良し!!

良い人間関係が良い影響を生みまする・・・・・




6本当にあった怖い名無し :2007/01/08(月) 08:06:29 ID:xBkZQedU0


7本当にあった怖い名無し :2007/01/08(月) 08:11:00 ID:iNh6+4fqO


8本当にあった怖い名無し :2007/01/08(月) 13:38:26 ID:fzFxYKqR0
目立つと嫉妬を受ける。
目立つことにより、名を知られると、人類の半分は味方になり、そして残る半分は敵となる。
それが人類の対立を生み出す源泉となっているようだ。

オカ板でもこれは同様であり、名無しであるのは、真に平等な言葉のやり取りのためでもあるが、
嫉妬に駆られた者による攻撃を避けるためのものでもあると思われる。
嫉妬はよくない感情だが、万人に備わっている基本機能である以上、それを否定しても仕方がない。
受けないように身を守るほかない。

9本当にあった怖い名無し :2007/01/08(月) 13:51:36 ID:fzFxYKqR0
日本語というのは、非常に特殊だと思う。
本来の発音によると、日本語には濁音がほとんどなく、すべての最小単位に母音が含まれている。
日本は「にっぽん」ではなく、「ひのもと」。
言葉は「ことば」ではなく「ことのは」。
いずれも濁音がない美しい言葉。西洋的に言うなら、エルフの如き言葉。

日本語は一音ごとに非常にはっきりとした発音形態を持ち、使用する周波数も英語と大きく違う。
英語は頭頂部から出しているのに対し、日本語は腹部から出している。
日本の慣用句や諺に、腹に関するものが多いのはそのためだ。
※ヘソが茶を沸かす、肝が据わっている、腹に据えかねる、太っ腹…

このような言語は世界でもほとんどない。
日本語は多言語と比べて、一音ごとのエネルギー密度が高いように感じる。
ありていに言うと、言霊としての力が強いのだと思う。
なぜなら宇宙と繋がっている部分が、腹だからだ。
出力器官が入力器官の一番近くにあるのは、データが発信源に近いほど正確であるのと同じだ。


10本当にあった怖い名無し :2007/01/08(月) 13:56:34 ID:fzFxYKqR0
よく物語などで、魔物に真の名を知られてはならないというくだりがある。
魔物も真の名を知られることを極度に恐れるという。
それは名を知られることにより、マーカーをつけられ、支配されるからだと思う。
ネット的にいうと、生IPを晒し、侵入されるのと同じようなものかもしれない。

言葉というのは、それくらい力を持ったものなのだろう。

11本当にあった怖い名無し :2007/01/08(月) 21:09:29 ID:507BSzOe0
自己啓示満々やん

12本当にあった怖い名無し :2007/01/09(火) 00:42:02 ID:a0pp5P87O
『自己啓示』
よい言葉だ。あらゆる事象は自己への啓示と受け取ったほうがよいね。
有意義な情報、無意味な情報、どちらも自己を高めるという点では等価値だね。

意識操作工作の方々も、次元上昇の為の大切な役割をになっているよ。


13本当にあった怖い名無し :2007/01/09(火) 02:43:04 ID:Xp4r7WSt0
おいおい、俺が工作員かよwなんでもありだなもはやw
名無しであることは必要だし、過剰な意識の押し付けはよくない。
しかし自分の意見を持ち寄ることがそんなにいけないのかい?
自己啓発セミナー的なナニと、俺の言ってることは別物なのだけども…。
ましてネガティブ派の工作活動と受け取られては、とりつくしまがないよ。
もっとも、それが目的の人かもしれないけどw

確かに他人にああしろこうしろというのは余計なお世話だと思うし、
その手のものは、ほとんどのものがいらないと考えていいと思う。
自分は自分であって、他人とはまた違うシナリオにのっとって動いているからだ。
しかし他者と自分の相違を完全にないものとして扱うのは、このスレ住人とてまだ無理、尚早だろう。
背伸びして自分が高みに上り詰めたと勘違いすると、足払いをかけられる。
自分がそうだからわかるんだが、あるレベルまでくると、途端にわかった気になりやすい。
だがそれは勘違いだと気づかされた。自己を知るからこそ、次の段階へ進めるんだ。
自己を知らずに、それを摩滅させるほうこうに力を使っては、帰り道すら見失ってしまう。
この宇宙に飛び級というものは基本的にないと思う。

名無しであることはひとつの有益な方法論であって、
それを至上とするのは、またちょっと次元が違う話じゃないか。
無を無として拘ると、有を有として拘るのと同じことになってしまう。
どちらも等価だという認識だけは、失わないほうがいいと個人的には思う。

14本当にあった怖い名無し :2007/01/09(火) 02:49:02 ID:Xp4r7WSt0
俺はどちらかというと、物事をかき混ぜるほうだ。
あいの手を入れるというより、自分が語るほうだ。
その意味では、俺は色つきの名無しなのかもしれない。
それがこのスレにはあわないというのであれば、俺は去ろう。
ただどの道を選ぼうと、それは間違いではないと思っている。
人の道を阻害することさえしなければ、どの道を歩いてもいいのだから。

書き忘れたけど、>>11へのレスね。

1511 :2007/01/09(火) 03:14:10 ID:a0pp5P87O
失礼!空気読めてませんでした。
工作員呼ばわりしてすみません。ただ、自分は最近ネガティブ派の意見もある意味参考になると思っていたんです。

16 :2007/01/09(火) 09:38:54 ID:lYdWyH4+0
1

17本当にあった怖い名無し :2007/01/09(火) 14:36:39 ID:kM0zNR5yQ
>>9
前スレで声楽的には日本だけが胸式発声らしいという疑問を投げ掛けていたものです。
ググってみましたが腹式呼吸と発声の概念は必ずしも当て嵌まらないようで…

日本語の場合は頭声を裏声、胸声を地声と区分出来るそうですが声に対しての認識がそのくらいしかなく、
声楽で腹式と呼ばれる、歌やよく通る声の発声法に関しては他の国よりも意識して学ぶべきことが増えるそうで。


何故そうなっているかというとそれに対しての明確な回答がなかなか見つからなかったわけですが
とあるサイトでは、「普段の声だと日本語は発音が浅い」せいだとか。


>日本語には濁音がほとんどなく、すべての最小単位に母音が含まれている。
と述べられているように、ほぼ子音には母音を付けて発音される日本語ですが
その発音の特徴が声の浅さに繋がっているのかも知れません。


優れている劣っているの話ではなく、日本語の特性として興味深いと思いレスしてみました。


声を響かせというより囁かせ、それに耳をそばだたせ聴き入ろうとする所に奥ゆかしさを有する文化
…なのかもなあと自分なりに解釈してみましたが、
まだまだ日本語に関してはカラクリが深そうで好奇心は尽きないです。

1818 :2007/01/09(火) 15:06:20 ID:Vo3Q8AKU0


19本当にあった怖い名無し :2007/01/09(火) 20:09:18 ID:QwxWgJUN0
1

20萌え :2007/01/09(火) 22:55:54 ID:KX04c0aA0
みなさま乙です 明けましておめでとう 今年もよろしくです

21本当にあった怖い名無し :2007/01/09(火) 23:14:46 ID:/tAdVVsIO
どもことよろでつ

22萌え :2007/01/09(火) 23:31:52 ID:KX04c0aA0
ことよろね〜^ ^ 

23在日は完全追放 :2007/01/11(木) 02:19:21 ID:qans5X3l0
嫌韓流を私も買った。私の勧めで1人、2人、3人、4人買った。まだ、私が
買ってから三日しか経っていない。多分、私の勧めで買った人が更に友人知人に
勧めるだろう。100冊自腹で買ってプレゼントしようと考えたけれど、宣伝だけで
相手が1000円位は直ぐに払う。高校生とか中学生、小学生にプレゼントしたい。
宣伝のチラシを作って撒こうかな。


24本当にあった怖い名無し :2007/01/11(木) 03:45:36 ID:fq6cc3jw0
『この世の不完全な法に基づく死刑には反対だが、結局個人の感情論・観念論にすぎない』
『その反対論はある側面から見た場合に限定されるので、別の側面では死刑に賛成する』
『時代・国家・宗教・社会常識によって変動する基準であり、絶対的ではない』
『物事にはどんな道にもプラス面とマイナス面があるものだ。これを無視した全面肯定や全面否定は危険である』 
『この問題は、“賛成・反対”の次元や“感情論”で論じても、必ずカルマ思考が暗躍する。真智には到達できない。
出口の見えない水掛け論になり、霊的進化には無意味・かつ内的観照の障害になる』
『事の本質は、人類の意識がどこまで自己責任と縁の他力を受け入れるかに懸かっているからだ』

『死刑制度が廃止になっても、霊的な因果応報の理からは逃げられない』
『人が人を裁いてはならない・・という主張は、真理に無智な連中の戯言にすぎない』
『内的観照の道は、人が人のレベルに留まらず、天地と人が一体化する聖狂気・中空竹の境地である』
『その霊的境地に至った者が悪人を裁くなら問題ない。その人の意志は宇宙の意志と同一だから』
『スサノオはヤマタノオロチを抹殺したが、全く罪にならず、業障にならず、死後に高い神格に達した』

『表層意識から魂までの全次元で罪の意識が皆無なら、何をしても霊的な罪にはならない。ただしこの世の裁きの法は別だ』
『中空竹の境地に至ってない者が死刑論議に埋没しても無駄であり、そういう人に対しては、わたしはまず覚悟を問う。
その返事次第では議論を打ち切る。馬の耳に念仏だから』

『現行法やこの世の常識は、宇宙の真理に基づいていないため、現行法での死刑に全面的な賛成はできない』
『だが犯罪の抑止力や遺族の心情も無視できない。個人個人で異なる人生模様や思惑が関与するため、安易に画一的な結論を押し付けてはいけない』
『霊性の進化とは個性の封印ではなく、許さない力の封印でもない』
『今後の宇宙は“正魔の理法”が重要になり、裁きが活発化する』
『単なる復讐心ならば、浄化による変容が必要になるが、強制はできない』

25本当にあった怖い名無し :2007/01/11(木) 04:03:09 ID:fq6cc3jw0
『霊性の進化とは個性の封印ではなく、許さない力の封印でもない』
『今後の宇宙は“正魔の理法”が重要になり、裁きが活発化する』

税理士法違反 朝鮮総連系団体幹部を逮捕<1/10 15:14>
http://www.news24.jp/74928.html

朝鮮総連幹部がチカンで逮捕 006/12/03 01:51
http://tamezou.iza.ne.jp/blog/entry/81505/

朝鮮総連系 商工会元職員を逮捕  2006/12/06
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000185288.shtml

朝銀東京事件 朝鮮総連幹部ら逮捕 11月28日
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2001/11/28/news_day/f5.html


朝鮮総連関連施設を家宅捜索  〜入り始めた総連へのメス〜
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50146290.html

「右翼団体」の正体=在日朝鮮人
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/GAISEN/uyoku.htm

26本当にあった怖い名無し :2007/01/11(木) 05:20:13 ID:fq6cc3jw0
「大室寅之祐が明治天皇になったと言える勇気を持とう(復活版)と
「大室寅之祐が明治天皇になったと言える2」を読んで見て下さい。
内容は衝撃的で、橋本竜太郎の祖母の父、大室庄吉の兄大室寅之祐が明治天皇に
なったと言うもので、2000年8月の雅子様懐妊の真相は実は橋本竜太郎の長男
橋本竜の次男を雅子様、広飲み屋の間の子としてこっそり養子にしようとして
失敗した・・・等凄い事が書かれておりマスコミタブーも有り衝撃的でした。
一度目を通して見て下さい。

TBSの報道番組で産婦人科医が出て来て、「妊娠8週目でレントゲン検査して胎児の
姿が確認出来ず。(公式な宮内庁発表) と言う事は、有り得ない。
雅子様は妊娠しておられ無い!!」と泣きそうな顔で話していたのを、テレビで観たぞ!!

一説には、橋本龍太郎の長男、龍の次男を雅子様、広飲み屋の間の子と言う事に
して、株価上昇に利用しようとしたが、雅子様が余りにも嫌がられるので失敗し
たと言われている。この情報の出所は、何と宮内庁では無く、首相官邸と言うでは無いか!!!

当時、小渕は「2000年8月に太陽が、二つ昇る」と言った事は、有名だけど一つは
景気の回復。もう一つは、???

小渕が橋本と共犯で、雅子様ご懐妊騒動仕掛けたと伝えられるが???? もしこれが事実なら、大変な事だぞ!!

橋本は大室と遠い親戚だから、佐藤栄作に自民党公認にして貰って26歳の若さで初当出来たと言うじゃないか。
大体、2000年8月の御懐妊騒動って何だ?

雅子様もまさか自分が妊娠もしていないのに、2000年8月に自分の子供が生まれて
来るなんて夢にも思っていなかったのだから。(小渕発言後、自分が2000年8月に
子供を出産する予定になっていた事を知って、雅子様は部屋に引き籠もり成され、
広飲み屋以外の人間とは口もきかなくなって、人間不信になられた一連の騒動の事。)

27光輝みつてるくんです :2007/01/11(木) 17:14:24 ID:JJXvS6A90
>>24-26
コピペじゃないなら書き込みしてるんだ。

28本当にあった怖い名無し :2007/01/12(金) 01:39:45 ID:A4UGmNqJ0
2006年5月13日、現 安部晋三首相はじめ自民党幹部7人が、
福岡(8000人集会)や広島で行なわれた統一協会の合同結婚式の両方に
祝電を送った事が報道された。

05年の統一協会の霊感商法の被害額は28億円(1000件)もあったが、
献金の浄財を政府が見て見ぬ振りをしていると考えられる。
”冬のソナタ”のロケ地、スキー場などは統一協会の持ち物であり、
日本の信者に徹底した反日教育をしている。安部首相は父の代からパチンコ屋が
スポンサーで、選挙事務所などの提供を受けている。

統一協会は、勝共連合(=反共産主義)という右翼組織を下部組織に持っていて、
現在100人以上の日本の国会議員に秘書を送り込み、政界を影でコントロールしている。

現在の日本では右翼も左翼も朝鮮人であり、日本人不在の自作自演と言われている。

安部氏は小泉氏の身内(元官房長官)であり、福田氏と共に票獲得のため買収されて
いるのではないかと思われる。民主党の小沢代表も北朝鮮に対し一切コメントして
いない。岸信介は(反共ということで)統一協会員だった。

文鮮明は、終戦前 早稲田大学留学中から抗日活動をしていたが、戦争の激化で朝鮮へ帰った。
同僚らは彼が在学中は救われていなかったことを証言している。
終戦直後修道院で学び、朝鮮戦争を経て、1954年34歳で独自の宗教 ”統一協会”を設立。


29本当にあった怖い名無し :2007/01/12(金) 17:41:13 ID:Z8nh0HPb0
・水分をよく摂取する(一日2リットル以上とか)
・通常の人よりも長い睡眠時間(10時間近く)
・整髪料や化粧品、塗布するタイプの薬などを肌につけるのを激しく嫌う
・肌や髪が綺麗

ちょっと聞きたいんだけど、これらの特徴に当てはまる人はいますか?
4つめはともかく、上3つがとくに知りたい。

まあそれは糖尿病だろとか疲れてるだけとかアレルギー体質とか、潔癖症乙とか、
そういうよくある工作員のマニュアル返答はいらないですが。

30本当にあった怖い名無し :2007/01/12(金) 19:02:25 ID:r+wEFDtOO
>>29
あてはまるよ…
アセンションとは関係ない気がするけど。

髪や肌が気になる人は、ストレス過多な生活や
シリコン入りシャンプーやめれ。髪に蓄積されたコーティング剤は
油分を与えながら少しずつ優しく剥がすべし…
と美容板でみたよ。

31本当にあった怖い名無し :2007/01/12(金) 19:33:44 ID:cEuemLIL0
あてはまります。
なんですかこれ?

32本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 00:17:26 ID:We6zelSh0
蓬莱(ほうらい)キリスト教会・チャーチスクール(福島市蓬莱町6

33本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 00:19:23 ID:We6zelSh0
>>29-31
きみたちは目も奇麗だね。

34本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 00:50:40 ID:Oa3tbtq+0
>>33
そんなこと言われると余計気になる・・・
ただの誤爆じゃないんですかね?

35邪霊低級霊の朝鮮民族 :2007/01/13(土) 03:38:48 ID:A5jUyv1E0
オカルト板の神社スレ系5スレ

訳だが3韓国人が神社を乗っ取って鳥居破壊・その3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166951166/l50
祈願追放書き込むだけで 在日追放を祈願するスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166839792/l50
呪い【呪】書き込むだけで反日国家を呪うスレッド【怨】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166842806/l50
強国書き込むだけで日本が強国になるスレッド
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1167354589/l50
【強制連行】朝鮮人にまつわる怖い話【民族差別】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162715178/l50


36本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 07:57:11 ID:DV8aK5mZ0
>29
に完全合致しているが
これは一体なんだい?

37本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 14:51:07 ID:t3pkZ96g0
あ、何か不安になったのならごめんね。
べつに悪い意味や変な意図はないよ。
いままでは自分の体質がおかしいのか?と思ってたことなので、
自分と似た人がどれくらいいるのか知りたかっただけっす。

思った以上に仲間がたくさん生き残っていて安心。

38本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 18:49:57 ID:Oa3tbtq+0
>>37
考え方の共通点をここらで見ることはできたけど、
体質的なものは初めてだなあ。
関係性が明らかになったらおもしろい。

これからってときにまだ死ねないなあw

39本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 18:52:04 ID:0y6LBOaL0
>>37
これのどこが特別なのかさっぱりわからないんだが?

40本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 19:41:18 ID:t3pkZ96g0
意識のある程度の類似性というか、共通性はもうみんな見出してて、
もう語ることはさほどないみたいに見えるのだけど、
一番地球で影響力の強いものって、良くも悪くも、やっぱり肉体なんだよね。
なので今度は、ここの人たちに、そのあたりの話を聞いてみたくなった。
話題もないようなので、まあちょっとしたネタふりってことで。

>>39
わからないなら別に気にしなくておk

41本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 19:59:42 ID:n6gAlvg/0
存続儀式のスレにはにらまれそうですが
2ch終了を社会への起爆剤としてアセンション行程を加速するのです
ネタでなければ・・・


42本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 00:49:50 ID:c+Cl7lMz0
ナゾの団体、10億円CM攻勢…全国紙の大半“制覇”
聖書読め、中絶反対…キリスト教右派と関係深く
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_01/g2007010914.html
7日(日)の朝刊各紙を広告塔のヒルマン監督がジャック! CMなどを含め
“布教”作戦の総費用は20億円以上とも
 数百万人の人生を変えたという本「パワー・フォー・リビング」を無料で進呈
するという謎めいたテレビCMが、先週末から大量に放送中だ。7日には全国紙
の大半に全面広告が出され、折込や雑誌広告にも大展開している。米国に本部を
置く財団が世界各国で行ってきた巨大キャンペーンの一環で、ドイツでは「宗
教色が濃すぎる」としてCMが放送中止となり、日本のテレビ局でも対応は二
分している。秘密主義を貫く財団の正体とは?

直観で   …って感じたんだけど、ここの住人はどう思う?

自分から暴走して正体を晒してしまってるようにしか感じられない…。

43本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 00:59:12 ID:c+Cl7lMz0
>>40
それっていいと思う。
内側での気づきが
肉体を通して反映されたもの(生活習慣とか肌や神の状態)は
本当に気づけた人同士でしか実感、共感しあえないものだし

気づきを行為として実現させているという意味でも
議論の余地はないし

選民思想だのなんだのと叩かれにくいから(知識だけの人には
わけわからないだろうし)いい方法なのかもしれない

スピリチャリティは直接的に言葉とかで表現すると
反対の性質のものと敵対しやすいけど
肉体を通して、生活を通して、仕事を通して表現すれば
説得力もあるし、余計な対立を呼び込まなくてよい
名無しでいるのも、変に馴れ合わないのも
同様の意味合いでよいと思うし


44本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 01:07:40 ID:c+Cl7lMz0
>>41
閉鎖というか名前が奪われるだけのことだから、リニューアルみたいな感じだし
移転といっても、ネット上の場合、アドレス間を1瞬で移動できるし、
どのサイトも繋がっているのだから、あまり意味はないのかもしれないね。

ここぞとばかりに内乱(ひろゆきの管理に不満をもっている人たち)を狙ってる
勢力もあるようだし
アセンションスレのように、分離する可能性もあるかもしれないね。

2ちゃんねるは何の雛形だったのだろう…。


45本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 01:35:06 ID:c+Cl7lMz0
ただ掲示板の一時停止期間と
その間のユーザーの動向、
それに関するマスコミの報道や反応を注目してる。

46本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 02:07:03 ID:c+Cl7lMz0
ひろゆきがZAKZAKと組んだ壮大な釣りに2ちゃんねらー阿鼻叫喚

12日、産経新聞グループのインターネットニュースサイトZAKZAKが、
巨大掲示板群2ちゃんねるの閉鎖を報道(http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html)、
同掲示板では報道を受けて利用者の阿鼻叫喚がこだました。
実はこれは、2ちゃんねるの管理人「西村博之」氏が、ZAKZAKと組んで仕掛けた壮大な
「釣り(ネタと称される嘘ニュースで読者を騙し、その反応を見て楽しむ行為:バーボンと称されることもある)」だった。
実際、報道されている原告の東京都の会社員(35歳)については、その存在が不明のまま。
2ちゃんねるで個人情報をさらされるという被害にあったとされる同氏のプロフィールが全く確認されていないのは
あまりにも不自然だが、閉鎖報道で「祭り」状態にある利用者たちは、その不自然さに全く気が付いていないようだ。
2ちゃんねる側が、同サイトのトップページにあるトレードマークの「壷」に差し押さえの画像を追加すると、
ZAKZAKがその様子を追加報道するなど(http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011242.html)、
両者の密な連携により、「祭り」はますますの賑わいを見せている。
実際、報道にある2ちゃんねるのドメイン差し押さえに関しては、管理会社が海外にあり、
その所有者も博之氏個人ではなく、別会社のものとなっており、現実性に乏しい内容だ。
今回の「釣り」に関して、事情通の話によると、今まで出会い系のバナー広告などで広告収入を得ていた
2ちゃんねるで、既存メディアと連携したビジネスモデルを模索しており、今回のこれはその実験ではないかとされる。
事実、この報道を行ったZAKZAKでは、今までに無いアクセス数を記録しているという。(ABS通信)

47本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 02:08:59 ID:c+Cl7lMz0
32 :名無しさん@七周年:2007/01/12(金) 18:01:53 ID:C2na7hYj0

・・・自分はこの中の某新聞社の記者やっていますが、凄く良くしてもらっている上司
(上級幹部)に、興味深い話を聞きました。

実は、朝日新聞社が、秘密裏に毎日新聞社や創価学会などと協力して、「ネット対策
委員会」という組織を作り、主に2chを攻撃するための対策・方法を大分前から練っていた様です。

この組織の目的は、まさに、「2chの閉鎖」であり、2chを閉鎖させることに
よって、朝日新聞社等の企てを円滑に成功させるためです。

その企てが何かはマスコミが報道しない事実も知ってらっしゃる2たんねらーの
方々なら知っておられると思います。中国共産党も大いに資金調達しています。

さて、私が聞いた話によると、閉鎖の方法とは、2chを法的に閉鎖させる方法でした。

初めに2chを内部から崩壊させようとしたのですが、所謂、工作をしてもうまくい
かず(バイトを雇って荒らさせたらしいです)、
最後に思いついたのは管理人の性格を利用した閉鎖だったらしいです。
2chを研究することにより、管理人が抱える様々な問題を発見した委員会は、
一人のテロリストを育成し、自作自演で名誉毀損として訴訟を起こさせ、
強硬に法的処置を訴えさせました。

こんなに大騒ぎになるなんて委員会の人々はさぞ笑っていることでしょう。
まだ成功(閉鎖)するかどうかはわかりませんが、事実を知っていただきたいのです

48邪霊低級霊の朝鮮民族 :2007/01/14(日) 03:20:33 ID:gtQMpTl30
>>47
それで朝から晩まで意味の無いレスを書き込みさせてアセンションのみならず
あらゆるスレに書き荒らすコテが最近増えたのか・・・・・sowとかいう荒らしコテ。。

49本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 04:27:28 ID:d3yWU9RLQ
2ちゃんねるが様々な思惑を超えてアセンションするのかな

ひろゆき降板から新管理体制ってなるとしたら
電波系で言われる支配神の交代みたいな感じだ

うーん、となると
なんか目先のアセンションってよりも過去のコードを示しているような気がしてきたり

50本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 04:37:43 ID:AkH3jbpZ0
>>48
逆に雲の子を散らすように消えてしまったコテも大勢いる。

51邪霊低級霊の朝鮮民族 :2007/01/14(日) 04:58:22 ID:gtQMpTl30
>>50
最近見なくなったあのコテ・・・・・このコテ。
無駄な改行しまくってたった一文字二文字の糞コテはムカつくな。

結局仲間割れして消えたのか1人何役かしていたのが疲れたのか
主張もなくただ荒らすだけのコテは迷惑だ。

アッ!このスレはコテ禁止かスマ祖。


52本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 05:22:40 ID:dkOtGiNu0
奴隷は頑張っても奴隷頭にしかなれない
奴隷を使う特権階級にあっても、特権の程度によって常に上下から脅かされる

この構造不毛から抜け出したい

53本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 05:24:35 ID:QsKNqifpO
ご丁寧にレプまで消えたぞw

54邪霊低級霊の朝鮮民族 :2007/01/14(日) 05:41:26 ID:gtQMpTl30
2ちゃん内部が荒れて
プロ固定が金を貰えなくなって書き込みしなくなったとか・・・・


55551改め蓬莱 :2007/01/14(日) 07:59:24 ID:PElptGxc0
2ch消滅騒ぎにアメリカからの変な宗教上陸か。
まぁ表だった動きになってきたからわかりやすいが、気に留めない人も多いんだろうな。

>>29に関して
水分をよく取るかどうかは分からんけど、夢の中で吐き気がするときがある。
体内の潜在的不要物質に対するアレルギー的反応か?
水分を多く取るのも同じように不要物質を流そうとしているとか。

睡眠時間も何もしなければ12時間くらい寝てる。すごく長い夢を見ていて
相変わらず夢の中の世界をさまよっている。昨日はアフリカ?のようなところを
えらく長いこと旅していた。

整髪料や化粧品に関しては一切付けない。元から付けないってのはあるけど、
1つ目と同じ理由もあるかもしれない。

56551改め蓬莱 :2007/01/14(日) 08:07:15 ID:PElptGxc0
zakzakはフジサンケイグループだから朝日とかと対立する立場だから
わざと刺激的に書いたのかもしれん。

本当は視聴者から直接金取ってるNHKがこういう報道すべきなんだろうが
何の役にも立っていない。どころか特定勢力の後押ししている状態。
NHKこそ2chの替わりになるべきなのに。

57本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 08:33:39 ID:AkH3jbpZ0
整髪料に関しては付ける必要が一切ない。

58本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 09:13:24 ID:Qv/N1fIZ0
ユンソナは韓国語で日本の悪口言っている。
在日朝鮮人悪人です。
朝鮮民族は世界でも最も劣悪な民族です。
一生懸命、馬鹿チョンがユンソナとかチョンの女を使って日本人の男性に色仕掛けで
チョンを好む様に仕向けています。

チョンは世界でも最も顔が醜い民族です。整形をしてばかりです。

マイケルジャクソン並みの整形です。ユンソナもドブスです。

韓国は政府が反日運動をしています。邪霊に取り付かれているからです。
北朝鮮は政府が反日運動をしています。邪霊が取り付いているからです。
しかし、彼ら自身も邪霊です。

朝鮮民族は大嘘を平気で吐きます。親日派は撲殺されています。
チョンは良心の呵責は無いのですか?
大嘘を吐いて罪悪感はないのですか?

ユンソナは韓国語で日本の悪口言っている。


59本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 12:37:27 ID:W+CUpWl00
>>58
なんかさー、あなたはそこら中にこういう感じのこと書いてるけど
自分自身が邪霊にとりつかれてる、と思ったことはないの?

60ユンソナは韓国語で日本の悪口言っている。 :2007/01/14(日) 13:20:17 ID:Qv/N1fIZ0
>>59
お前が私を邪霊に取り付かれていると思っていると言え。
そしてそう思うならば根拠を言え。
これは事実がどれ位に在日によって日本が危機に陥れられているかという事による。

何も問題が無いのに騒げばキチガイだ。
問題があってそれを叫んでいたらキチガイでは無い。
お前が在日と韓国と朝鮮の恐ろしい実体を知ったら違って見えるだろう。
これは霊視するとかではない。誰でもサイトなり本なり歴史なり検証すれば一目瞭然だ。

「ハイパーインフレのサバイバルを目論む反中、嫌韓サラリーマンの歴史・投資・外交・
軍事関係に関する知識集約」
http://hyperfavoritebooks.livedoor.biz/

http://posting.hp.infoseek.co.jp/bira.htm#posting

当サイトに賛同しビラのダウンロード・印刷・投函をして頂ける方へ
日本は支那・韓国・朝鮮!どもの理不尽な嘘の捏造、恐喝、屁理屈に絶対に
屈してはなりません。
http://www.geocities.com/deepgreenpigment/#006

反日の理由←超お勧め!
ttp://ime.nu/3.csx.jp/peachy/data/korea/korea

「韓国、朝鮮」籍の生活保護、2000年から2005年で約2倍に増加(大阪市生野区)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1162655981/


61本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 13:31:59 ID:IyDguXPF0
もったいない話だ…
ユダヤとか在日の人と関わると、莫大な経験値を得られるぞ。

中にはイイ人もいるしね。

62ユンソナは韓国語で日本の悪口言っている。 :2007/01/14(日) 13:36:30 ID:Qv/N1fIZ0
>>61
中には良い人が居たとしても、在日という民族で総連と民潭のメンバーであり
在日特権の日本侵食と侵略を実行しているテロ民族である。

お前の言うのはヤクザでも良い人も居れば悪い人も居るというレベルと同じ。
犯罪組織は犯罪組織であることに変わりは無い。


63本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 13:50:16 ID:FNgImV5X0
日本人のひどい奴はどうなるんだろなw

64本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 14:35:40 ID:Tsw8cYHz0
>>44
雛形かあ。
2ちゃんは名もない個人の意識を、
集積して一つの意識体を作り上げる実験場のような気がする。
そして膨大な量のウソとノイズの洪水の中に、
ポツンと一滴ホントが提供されて、くっきり浮かび上がるという仕組み。
それを良く思わない連中が、今けしかけてきているのかもしれないけど、
現在はたまたま先駆けて2ちゃんという場所に集まっただけのことで、
いくら芽をつぶそうとしても、個人がネットに繋がって自由に活動できる以上、
同じ意識を持った者たちが必ずどこかで群がるだろうな。
これだけネットが普及して、社会に取り込まれた以上、
今更取り上げるわけにもいかないしね。
単なる自演だったとしても、それを気づかせる意図があるのかもね。

恐るるに足らず。と自分は思ってる。

65本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 16:10:57 ID:c+Cl7lMz0
護るために睡眠時間を与えている 眠れ

祓うために水を飲ませている エネルギー流れだせよ つながれ


髪、皮膚 魂宿現消 髪=植物、太陽に向かって伸びる 皮膚=大地、地球 
タンパク質 循環 マクロ ミクロ

波動、波長 受信、チューニング 皮膚、髪でする  

ケミカルコーティングすることによって受信妨害

リンス 静電気消えゆ

整髪料を買わせれば、毎日シャンプーするようになる
毎日シャンプーすると 合成界面活性剤
常在菌は育たない ある物質が剥がれおちる
リンスで埋め立てる

口 言霊魂通出 歯磨粉 ラウリル硫酸ナトリウム 味蕾 味覚細胞 破壊
味覚狂う 添加物おいしくなる 食狂う 頭狂う

66本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 17:04:09 ID:FNgImV5X0
>>65
PCから離れたほうがいいなw

67本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 18:20:06 ID:c+Cl7lMz0
>>66
然り。 一応、波動関係のグッズで防御してるけど、完全じゃない。
状況次第ではパソコンからも離れないと。

睡眠も今は冬眠させられている(入力)ようなもので、これから
とあるタイミングを境に活動(出力)しなくちゃいけなくなる。
私もそろそろ呼ばれそうな感じなので、繋がれるうちに
誰かの何かのサポート、気づきの役目が果たせたらいいなと思ってる。

68551改め蓬莱 :2007/01/14(日) 19:01:29 ID:PElptGxc0
もうちょっと日本語として伝わる文章を書いてくれないかな。
とくに自称役割を持っている人は。

69551改め蓬莱 :2007/01/14(日) 19:04:04 ID:PElptGxc0
ちなみに俺はシャンプーとリンスは独立派。

70本当にあった怖い名無し :2007/01/14(日) 20:45:06 ID:c+Cl7lMz0
元々匿名などはなかった。これが最大の失敗。
IPアドレスを取得していないと言い張っていたときも嘘だったのだから。

匿名幻想は、2ch運営が場をコントロールするための方便だった。

管理人も誰もいない、P2P型の真の匿名掲示板こそ必要。
2chのように中途半端だからこんなことになる。

本来ならば、匿名であろうと無かろうとどうでもよくて、
自由にものを言い合える環境が欲しいわけ。

日本社会は歪みが多い。嘘も多い。それも必要のない嘘が多い。
特定一部の人達だけが利潤を追求するための嘘があまりにも多い。
それを糺すためのなにがしかこそが欲しいのだから。

歪みのためにどれだけ無駄で非効率で、必要のないエネルギーを
問題解決のために費やさなきゃならない羽目になってるのかと。
自分はメディア周りのことを主に関心を抱きながら書き込んできたけど、
どう考えても何の根拠もない、しかも有害な情報が
短期的な金儲けだけを目的として、土石流のように流れていたり、
無駄で意味のない情報隠蔽が行われていたりする現実は腹立たしい限りだ。


71551改め蓬莱 :2007/01/14(日) 21:16:51 ID:PElptGxc0
P2P型は改ざんしまくれると思うが。
残念なのは日本に本当にそういうインフラが誕生しなかったこと。
2chの鯖はアメリカにあるしな。
ひろゆきはありとあらゆる責任をかなり適当ではあるが、受け止めてくれたこと。
誰もややこしい問題は背負いたくないし、一度問題を起こせば簡単に転落する。
こういう潔癖なシステムが仇になったのかも。

72本当にあった怖い名無し :2007/01/15(月) 19:01:31 ID:FOhsNfB70
もとより、ひろゆきという個人が、ひとりが支えきれるものじゃないからね。
都合の悪いことを、彼ひとりに押し付けすぎているのは事実。
いくら広告収入で生活できるとはいっても、その対価として責任を背負わされるくらいなら、
誰もやりたがらない仕事だと思う。ありていにいえば汚れ役だから。

権力者は都合の悪い奴を消す。北朝鮮だけじゃなくて、どの国でも恒常的に行われてること。
事故や行方不明に偽装した暗殺、適当な犯罪をでっちあげて社会的に抹殺・・・・。
ネットは匿名ではないけど、2chはかなりのファイヤーウォールとなっているのは事実だと思うよ。
少なくとも、権力構造の出先機関であるマスコミから、一般人は身を守ることができるしね。

ただ、P2P型はどうなんだろね。可能性と不安定さがまだ揺らいでる概念かなとも思う。
あれも権力側には潰したくてしょうがない技術のひとつなんだろうなと思う。
表向きは著作権とか言ってるけど、本音は違うね。権力者には、個人の知的所有権なんてどうでも良い。
分散制御されたネットが自分たちの手の及ばない存在になることがわかってるから、
どうしても芽のうちにむしりとりたいのが見え見えですがなw

73本当にあった怖い名無し :2007/01/15(月) 20:41:50 ID:gV0bbxAB0
当たり前だがネットは双方向の新しいメディア、個人がマスゴミに対抗できる唯一
発信可能なマスメディア。いままで悪口雑言が聞こえなかったのは、
その発信手段が無く、雑誌やテレビの巨大メディアが世論を支配し封じ込めてきたから。

テレビやラジオ討論など有識者が幅を利かせ空虚な議論を展開。視聴者や読者の意見
は黙殺され、間違った報道もまかり通る。局や出版社に都合の悪い抗議は封じ込め
るか、編集して公開。そんな驕りは通用しないのだよ、マスゴミくん。

大切なのは、批判意見を検討し、自戒するか或いは再反論するなど、
正面から向き合う姿勢だと思う。コメント全削除とかして逃げて、
それが出来ないなら、ネットに参加しないか、記事をまるごと削除するしかないと思う。

一方で、mixiなどのSNSという新たなネット手段が人気を呼んでいる。
自分と気の合う仲間だけで楽しめるからということらしいが。

ただ、ネット社会も現実社会と同じで、
自分に都合がいいことばかりでは済まされない、それが社会の厳しさ。

でも厳しさが嫌だからmixiがいいと思ってる人は、自己中心的な人だと思う。
そういう考えの人は、現実社会でも健全な交友関係は築けないだろう。
夫を殺害して遺体をバラバラにした妻なんかも、そんな空気を感じる。

2chは人生の稽古場、自分を鍛えよう。

74本当にあった怖い名無し :2007/01/16(火) 00:19:02 ID:YjyrFhqR0
そうだな
実際2ちゃんって自分がパワハラ受けて退職した会社の奴らと
同じ臭いを持ち、同じ言葉を使ってくる
一人が叩かれると集団で群がり気が済むまで叩き続けるのも何度もみた

煽られると耐性ゼロだった自分に気づくことはできた
反面、絶望的にもなった

75本当にあった怖い名無し :2007/01/16(火) 01:47:04 ID:Q+0tev9L0
mixi(仏)と2ch(神)

>>74
たまには馴れ合いも必要だよね。厳しいばかりでは硬くなる。凝り固まる。肩が凝る。


76本当にあった怖い名無し :2007/01/16(火) 03:19:50 ID:K6Kj5S8G0
2chとMixiは対極的で、それと同時にすごく似てる。
集団の力をいいことに使えば、いい結果を招くし、
悪いことに使えば、その力が何倍にも膨れ上がる。

ようは使い方ってことなんだけど、どっちも善悪はなく、ただ存在してるだけで、
それを利用する人間の性根次第で、どうにでもなると思う。

2chをずっと見てきたけど、2ch住人というのはおおよそ口は悪いが、
善悪の観点からすると、それでも善のほうが勝っているのがわかる。
堅苦しい社会の反動で、一見好き放題やってるように見えても、そこにちゃんと秩序がある。
むしろお堅い見た目の裏側で、ドロドログチャグチャなことをやってる側のほうが問題だ。
会社はいわずもがな、各種メディアや政府、人道主義をうたい文句にした多くの組織。
どれも腐るとこまで腐ってるね。

さて、膿がどんどこ出てくるのが楽しみだ。

77本当にあった怖い名無し :2007/01/16(火) 04:03:33 ID:UaYyWJHT0
2chの荒らしや罵詈雑言レスの中には
人々の対立を煽ったり怒りとか憎悪を増長させるために
組織的に行われてるものが多いっていうの、最初は半信半疑だった。
でも次第に、レスの向こう側にいるのが単に口が悪いだけの一般人
ではないなと感じる書きこみに気づくようになった。

でもそういう輩って上手く紛れ込んでるつもりなのか知らないけど
やっぱり裏にいるものの気配が出てるよね。
今さらなことでごめん、昨日ごった煮の煮物作ってアク取りしてて
それが2chみたいだな〜なんて思ったので・・・。








78本当にあった怖い名無し :2007/01/16(火) 04:19:47 ID:Y1FcgIhlQ
VIP板のパロSNS・VIXYたるものがあったのをこの間初めて知りました

79本当にあった怖い名無し :2007/01/16(火) 17:48:15 ID:K6Kj5S8G0
集団心理で個人を叩くようなことは、日常の延長上であるネットでもよくある。
まして匿名となれば、存分に相手を「いじめる」ことができる。
2chがおかしいのではなく、それを使う人間がおかしい。
いじめ問題がいま浮上して、必死で対策しようとしているけど、そんなものは何十年も前からあった。
ただ誰も問題にしようとせず、マジメに解決しようとしなかっただけだね。

ただそれとは別に、いわゆる工作員、プロ固定などと呼ばれる人間がいて、
舞台裏側から2chを見ているので、当然IPはダダ漏れで丸見え。匿名でもなんでもないw
彼らは生贄を決めると、板を越えて追撃しはじめる。
一人の手に負えない強かな相手の場合は、複数で行動するようだ。
何食わぬ顔をして、その板の話題に溶け込み、巧みに個人を追い詰めてゆく。
これは都市伝説でもなんでもなく、事実のようだ。

なぜなら自分がそれをされたことがあるから。
別の板での出来事を、なぜかまったく無関係なはずの相手が知っていたw
さらに、数日経っているのに、自分だけを狙い打ちにするようなレスをしてきた。
これはさすがに素人でもわかる致命的なミスだと思う。
勝ちを急ぐあまりか、狙い打ちにしようとして、素性をばらしてしまった。
本人にしかわからない方法でそれを教えると、なぜか「彼」は姿を消してしまった。
普通ならなんらかの煽りや叩きを始めるのに、それをしてこなかったのは、
ただの利用者じゃないからだと思う。

そこまでいかなくても、削除人は普通に一般利用者と同じように書き込みをしている。
荒らしを行っていた奴が、運悪く削除人の属する組織のあることないことでっちあげで叩きだしたため、
あまりに怒り心頭に達したのか、本来なら許されていない、削除人としての素性をあかして、
その権限を人前でうっかり使ってしまったのを目にしたことがあるw
いわれのない捏造で叩かれたのでは、さすがに黙っていられなかったのだろうと思う。

80551改め蓬莱 :2007/01/16(火) 22:34:42 ID:JzxS9izz0
アセスレでは普通のこと(w

81本当にあった怖い名無し :2007/01/16(火) 23:06:24 ID:hMnxPzi00
>>80
ところでダヴィンチコード読み終わりました? 感想キボンです。

82本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 04:31:06 ID:SRnEdiu50
みんな、お風呂は好き?

83本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 07:30:36 ID:VSHeAxBf0
マンドクセ

84本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 10:20:42 ID:npSXlK9s0
古代から歴史的に敵国を骨抜きにする為の方法論があります。
日本人を骨抜きにするにはどうしたらできるのかを徹底的に研究したのが米です。
それを真似して日本を侵食したのが朝鮮人です。

敵はあらゆる階層で攻撃してきています。
それに対抗するには日本人もあらゆる階層で防衛するべきです。

日本人の和の精神は極めて感性と直結しています。日本人相手の工作は
取り乱して騒げば引いてしまう日本人という構造を利用されています。
和は周囲の目を気にして自分を前面に出しません。村社会、幕府が支配する世界で
商人、職人、農民は争いを起さず現状に不満を抱かない様に調教されてきました。

内部で自粛するという思考構造を形成しているので日本人同士ならば空気を読むという
やり取りだけで調和はある程度保てたでしょう。しかし、その正反対の朝鮮人の無い事を
ある事に仕立て喚き散らす性質は問題があるのに見て見ぬ振りをして何も無い事にしてしまう
性質の日本人とは対象的です。

和を破壊する為には虐めを陰湿にすれば良く日教組を使えば良いです。
和とバランスを取るべき武を破壊するには極右極左を用いて武への嫌悪を作らせれば成功します。

日本を敵とする国がどのように分析して工作してきたかを今更ながら分析して対抗措置を
取っていけば良いと思います。


85本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 10:40:19 ID:VOSUUYln0
アセンションやワンネスには程遠いエゴ丸出しのカキコにしょんぼり。(´・ω・`)

86本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 10:52:36 ID:t8c0bF5R0
アクエリアスの時代とかノストラダムスの大予言とかと同じなんかな

87本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 12:28:21 ID:npSXlK9s0
☆1君 宇宙人なんて居ないんだ!バーか!
   お前等幽霊なんて信じてんの?馬鹿じゃね!
☆2君 宇宙人厨はウゼー
☆3君 幽霊厨はウゼー

○4君 何だテメー!宇宙人を信じない奴は馬鹿だ!
     幽霊信じない奴は馬鹿だー!

★5君 おいおい、幾ら宇宙人がいるとしても幽霊がいるとしても感情を出しては駄目なんだ!

★6君 そうだ!そうだ!宇宙人信じないやつは馬鹿扱いするなんて宇宙人右翼だ!
★7君 そうだ!
★8君 そうだ!宇宙人右翼だ!

★9君 宇宙人を受け入れてもらう為には宇宙人を否定する人を感情的に批難しては駄目なんだ。
★10君 そうだ!そうだ!宇宙人を信じない奴を罵倒する奴は焼き殺せ!
★11君 そうだ!宇宙人を信じない奴を罵倒する奴は煮殺せ!
★12君 そうだ!宇宙人を信じている奴を罵倒する奴を罵倒する奴は撲殺しろ!

この様に宇宙人を信じる人を初めに罵倒している人に対する嫌悪や罵倒よりも
それに対して応戦した宇宙人を信じる人への攻撃や罵倒の方がはるかに大きい。



88本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 14:22:29 ID:EjpQXUby0
テレビを消して、パソコンを切って、部屋を見回してみてほしい。
乱れたベッド。食べ散らかした弁当の容器やスナック菓子のビニール。
積まれた雑誌。だらしなくぶら下がった服。
そこに住んでいるのが貴方だ。

次に洗面台に行って、鏡の中にいる人物をじっと見てほしい。
どんな人間が見えるだろうか。荒れた肌に目の下のクマ。
すこしたるんできた喉のあたり。奮発して買ったブランド物のTシャツ。
でもヨレヨレ。テレビの中でおなじみの人たちとはずいぶん違っているはずだ。
もしかすると自分が思う自分自身の姿とも違っているかもしれない。

さて、窓から外を見てほしい。安っぽい住宅がゴチャゴチャと立ち並ぶ街には、
気味が悪くなるほど、たくさんの電線が空を覆っているのが見えるだろう。
それらの電線が私たちに幻想を送り込んでいる。
私たちの現実は、ケーブルに支配されている。

絶望的に醜悪かつ退屈な世界で、私たちは夢を見ることでなんとか生きている。


89本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 14:51:32 ID:npSXlK9s0
素晴らしい観察ですね♪

90本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 15:25:42 ID:4lQqRsvpO
>>88
そうかな?
TVも映画もゲームも飽きたよ。
現実のほうが比較にならないほど面白いから。

91本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 16:13:34 ID:npSXlK9s0
>>90
現実の大半が持っている側面を描写したのだろう。個々の体験とは別だから
そうだね、本当にそういう側面が現実に溢れているね。と同意した上で
私の場合はこれこれしかじかの現実に面白さを味わっている。
皆もどうだろうか?こういう生き方はと提案するべき。


92本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 16:26:50 ID:9PxfQQBf0
ずっと昔に読んだSFで、
テレパシー的に共同幻想を作れる女性が、何人かと麻薬をやりながら
「すばらしい世界」に住んでいるという共同幻想を維持してるってのがあった。
で、その女性が、(食事とかろくにしないから)身体が衰弱して死んだあとには、
汚いジャンクフードやらゴミやらが散乱してる「現実」と、寂しい人々が残った、という話。
オウムの「サティアン」も、そんなような場所だったのかもしれない。
テレビやネットで生まれる共同幻想もね。
いつか現実が露呈することで壊れることが決まっているような幻想
ではない何かを、
私たちはつかめるのだろうか

93本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 16:37:48 ID:5GlfsWdg0
>>92
面白い話だ。ありがと。

94本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 17:41:54 ID:fp0u9cy10
そう。だから、肉体を疎かにしては、本質から、なお遠ざかる。
古来より求道者というのは、えてしてそういう”修行”をしてきたけど、
労力のわりに得られるものは少なく、しかも人間として生まれてくる意味もあまりない方法論だった。
人として生きよ、人であることを嘆くよりも感謝せよ、と再三チャネラーが叱責されてきたのは、
わざわざ肉体を与えられたのに、なぜ生前と同じものを求めようとするのかという点。
人間には人間にしかできないことがある。
人間だからこそ犯す罪もあれば、人間だからこそ築くことのできる功もある。
どちらを選ぶかは、自分の手に委ねられている。

>>88は煽り目的で書いたのか、あるいは現代社会を揶揄したのかはわからないけど、
世の中の大多数とくに日本においては、とりわけ都会に住む現代人の、よくある日常のひとコマだと思う。
該当する人は、このスレにはあまりいないと思うけどねw

ただ不幸せだと感じるのは、自分でその現実を作り出してるからだと気づけば、
簡単に幸せに転じることができるのだけども、それは一番簡単で、一番難しいこと。

楽しみなさい。生きなさい。ただし何事もほどほどに。
これが今後のテーマかなと思う。
自分の声をつぶさに聴き、世の中の与えられた価値観よりも、自分の魂の声を聴きなされ。

95551改め蓬莱 :2007/01/17(水) 22:06:23 ID:Vj31zD5E0
>>81
本は途中で投げ出して映画のDVD買った(w
話のスケールの大きさは全く感じられなかったけど。

96本当にあった怖い名無し :2007/01/17(水) 23:18:44 ID:uM3lwMPXQ
肉体自我での三次元モニタリング・リサーチ終了の時期が2012年なのかもね

97本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 01:03:16 ID:vWYwtCkE0
米国議会ではネットの中立性をめぐる議論も行われている。
つまり、今まではインターネットはバケツ・リレーだといわれ、
隣のサーバーから流れてきたトラフィックを、中身について吟味することなく
目的地に向かって送ってやることが何よりも重要だった。
しかし、バックボーン回線の巨大化する一方で、帯域が混雑する場所も
出てきている。そうすると、特定の内容のトラフィックや特定の発信者/受信者
のトラフィックを選別して扱おうとする技術と欲望が出てくる。
ビジネス的にも、値段は構わないから重要なトラフィックを確実に迅速に届けて
欲しいというニーズも出てくる。
通信事業者は、トラフィックを差別化し、価格の差別化も行おうとしている。

トラフィックの差別化を可能にしようという議論と、国家権力によって
トラフィックを監視してしまおうという議論は、目的は異なれども、
ネットの中立性を捨て去ることにつながる。
米国議会の公聴会に呼ばれた人々は、口々にネットの中立性を確保すべきだと
議員たちに呼びかけている。

大局的に見ると、これはインターネットの理念と規範を変えていく転換点と
なるかもしれない。
無論、そうさせまいとする人たちがいる限り、簡単にはそうならないだろう。
しかし、絶対的な権力を誇っていた電話会社のビジネスをインターネットが
大きく塗り替えてしまったように、インターネットをいずれ塗り替える
技術や理念が出てくることは避けられない。それが10年後なのか、
100年後なのかは分からない。技術革新こそが重要だとすれば、
自らを革新する技術が出てくることは止められないはずだ。
それがどこから出てくるかが問題だ。日本から?

98本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 01:19:45 ID:iUEeBQRf0
おそらくは日本、だろうね。
今後、どんどん新たな科学技術が生まれ、そして思想そのものも変化する。
科学を武力のために使うのではなく、世界のために使う時代がくる。
ロボット開発を軍事目的に使わないのは、日本人だけだと言われている。
だからこそ、ロボット開発者の悲願とされていた二足歩行技術も日本から生まれてきた。
アメリカが嬉々として開発しようとする大量破壊兵器などという、
子供のオモチャのためではなく、真に生活に根ざした、平和で楽しいはずの科学。
彼らもそれを思い出す日も遠くはないと信じてる。

面白いことに、SF作家の多くはなぜか日本を題材にすることを好む。
それは彼らがすでに未来の情報を先行ダウンロードしているからだと思う。
彼らは「知っている」のだ。

99本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 08:03:54 ID:iUEeBQRf0
人はかつてテレパシーを使っていたというが、今はその能力は封じられて久しい。
魚や鳥の群れが、瞬間的に同じ方向にターンしたりできるのは、
簡単なテレパシックコードでやりとりしているからだ。
彼らは個体としての自我が薄い分、共有意識空間を容易に保持することができる。
ある一定の範囲の植物が同時に枯れたり、芽吹いたりするのも、同じような能力による。
ネットがそうであるように、彼らもP2Pのように互いに繋がっている。
植物にもリーダーがあり、ある範囲の植物たちのサーバーとして働くものがいるようだ。

つまりテレパシーは動植物が標準で持っている能力で、別に特殊な能力ではない。
むしろ人間が使えなくなっているほうがおかしい。

ただ、その能力を回復するには、まだ時間が必要で、外部装置を必要とする。
その第一段階がインターネット。擬似的な情報と知識の共有化がこれで完了する。
その次の段階が、【感覚を伝える装置】の普及。
つまり情報の次は、感覚の共有化が始まるわけさね。

現代社会は複雑で人間心理もこれまた複雑なため、
露骨になにを考えているかまで鮮明に伝えると問題が多い。
それだけに最初はあくまで、曖昧な感覚を伝えるにとどまるはず。
そして、冷たいプールに身体を慣らすのと同じように、段階的な意識空間の共有化が進む。

100本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 08:11:03 ID:iUEeBQRf0
意識が共有されることで、人々の認識力や知識量など、
個の範疇に収めざるをえなかったデータが、全員で管理することが出来るようになる。
つまりこれまでの文明で、常に行われた偏りが、きれいにならされる。
平均化することで、人は争う必要もなくなり、さらに誰かを出し抜いて高みに行こうという気も失せる。
もちろんそれが個の喪失ではなく、あくまで共有化したパブリックな意識空間と、
プライベートな意識空間はともに保たれるはずだけれどね。
ここが、テレパシーを基本通信手段としている、地球外文明の社会と大きく異なる部分。
チャネリングメッセージを流す側の意見に、どことなく違和感を覚えるのはそのため。
彼らには物質界におけるセオリーを、あまりよく理解できないので、それも致し方ないと思う。

だからあくまで我々人間は、人間としてのハードを、最良の状態で活かす社会を作る。
それが実は、未来の側から見て、我々現代人にやって欲しい最優先依頼内容であり、
人間が人間であることに喜びを見出せる状態の構築である、と自分は考えている。

101本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 08:24:47 ID:iUEeBQRf0
感覚の共有化技術は日本から生まれる。
いや、技術そのものは、もう生まれている。普及もそう遠くはないはず。

そしてその前段階として、日本におけるサブカルチャーの伝播により、
欧米の子供たちも幼少時から日本人と同じものを観て育っているという下地がある。
同じ釜の飯という言葉があるように、同じものを共有することで、
まったく同じとはいかなくても、比較的同じような感覚を身につけることができる。

たとえば古くは侘び寂び、近年では萌えなどという感性に訴える概念は、
これまでは日本人でないと、よくわからないものだった。
しかし日本人と同じものを体験して育つことによって、
今までは到底理解不能で開けられなかった扉の鍵を手にする。

その下地の上に、前述の意識革命がしっかりと足をつけて乗っかる。
情報が隔絶されていた今まではそれができなかった。

102本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 08:25:22 ID:OWDkCXPn0
>>95
あれは本じゃなきゃ面白くないよ。


103本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 08:47:24 ID:nUeFDQA00
>>iUEeBQRf0
いい話をありがとう、ちょっと感動しますた。

104本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 09:13:39 ID:FbaxKA7FQ
>>102
本に暗号が隠されてるって話をどっかのスレでみたような
もしそのことだったらどう読めばどんなやつが出てくるのか知りたい。

105本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 09:19:40 ID:FbaxKA7FQ
>>101
メタファーとオタク文化と共有化技術の極地が2ちゃんねる?

106本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 16:34:11 ID:vWYwtCkE0
>>iUEeBQRf0
ギャンブルも賭け事もできなくなるね。嘘つかなくてもよくなる。
その過程でタイムマシン的なものも出来上がりそうだね。

107本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 16:52:53 ID:vWYwtCkE0
1 :マンセー名無しさん :2007/01/15(月) 02:03:06 ID:gclLYJNd
外国に行ったらよーくわかった。
後進国の中国韓国はもちろん先進国の欧米でも
日本ではとっくの昔から
当たり前にできていることが、何年たってもできない。
たとえば、日本は
・水道の水がそのまま飲めてしかもおいしい唯一の国
・いつでもどこでも無料でトイレが使用できる唯一の国
・買い物の際につり銭をごまかされない唯一の国
・お店屋さんにいって買わないで出てこれる唯一の国
・何十年経っても物価が安定している唯一の国
・四季があり、冬にも晴天の拝める唯一の国
・誰でも銀行に口座の開ける唯一の国
・だまされた奴よりだました奴が非難される唯一の国
・5大差別(人種、階級、学歴、宗教、地域)がない唯一の国
・まともな床屋がある唯一の国
・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている数少ない国
・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される数少ない国
・犯罪者でもない限り、警官に呼び止められても何の心配もない数少ない国
・安全快適な交通機関が定刻どおり運行されている唯一の国
・世界中の書物が翻訳され書店に並び購読される唯一の国
・所得に差が有る家庭の子供達が平等に教育を受けられる唯一の国
・病気にかかっても犬より安く医療を受けられる唯一の国
・一系の天皇が二千年以上治めている唯一の国
・・・・・・・


108本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 17:13:18 ID:jirv7fWe0
>>107
おもしろいけどネタバレ感あり。

109本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 18:28:36 ID:GuEyurf70
>>108
コピペだから貼り付けた私は知らないよ。
何?ネタバレ感って?


110本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 19:07:29 ID:+KMvgPS70
>>2
>匿名掲示板で名乗る行為には、
>普段虐げられている弱者としての
>反動からくる名乗りたい欲求が現われている

普段虐げられている弱者・・・??はあ?
あなたね、コテの日常知ってるの?知らないでしょ。
コテの一人ひとりに聞いてみたの?聞いてないでしょ。
そういうのを妄想っていうんですよ。
コテに対する印象操作がしたいの?だとしたら悪質だね。
レッテル張りがしたいんでしょ。やめなよ、そういうの。


111本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 19:12:37 ID:+KMvgPS70
>自己への執着と他者への嫉妬が凄まじいから匿名掲示板を楽しめない

はあ?それ自分のことでしょ。
己のこころをコテに投影してる自分に気づけよな。
アセンションスレの名無しはこの手のバカなタイプが多い。



112本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 19:21:39 ID:+KMvgPS70

みーーーーーーんな「自分」だからさ。

己の中の「敵対」「排他」「批難」に気付かない限り、
いつまでも分離意識から離れられないよ。
統合なんて夢のまた夢。

113本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 19:26:16 ID:jirv7fWe0
そうだな!
俺ら猿はoneの祭りに期待しよう!

114本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 20:08:31 ID:VGQyrg4L0
>>112
同意。
自分は気づくのが遅かったから間に合わないかもしれないけど
もうブレないようにするよ。
行いを改善し始めたら、ジサツでも考えてるんじゃないかと家族に思われてたorz

115本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 20:17:43 ID:jirv7fWe0
遅いのは平気だろうよ。
あっちに落ちて引き返せないのはもう終わり。

116本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 20:50:12 ID:iUEeBQRf0
というかテンプレに怒ってもしかたないだろうw
そのテンプレには、自分もやや同意しかねる部分もあるけど、所詮ただの文字列。
気にせず、見なければ、それはないのと同じ。
人の意見は所詮ただの人の意見だよ。あまりムキになることはない。
バカだのカスだの言われようが、あっそうで済ませば良い。

こういう話がある。
ある陶芸家に弟子入りをした男がいた。
こういう修行は厳しいものだと聞かされていたが、兄弟弟子はみなフレンドリーで親切だった。
彼はまったくの素人だったので、兄弟子たちは熱心に技術を教えてくれた。
しかし素人でも素質は高く、男はみるみる頭角を現し、名前も売れ始めた。

なぜだろう。あれほど親切だった兄弟子たちの態度が、最近変わった。
返事もそっけなくなり、無視されることが多い。
男は自分が陶芸家として間違っているのではないかと不安になってきた。
朝起きて、棚を見に行くと、自分の焼いた壷が、地震でもないのに床に落ちて割れていたこともあった。
そして師匠ですら、態度が冷たくなった。

懇意にしてくれている美術商は、彼にこう言った。
「それは、あなたの腕前が、一流に達したからです」

117本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 21:03:32 ID:VGQyrg4L0
>>115
ありがとう。
てか誰かにそう言ってもらいたくて114書いたんだろうな自分・・・。

118本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 21:34:13 ID:+KMvgPS70
>>116
>というかテンプレに怒っても仕方ないだろうw

あのな、コテに敵対するのは、
朝鮮人はナンタラ民族でナンタラだから消えろとか吐いてるやつらと同類なんだぞ。
自分の中に何か敵対や批難するものがある限りアセンションなんて無理だね。
結局みんな自分なんだから敵対する存在を消すことなんかできない。
生き残るには統合するしかないんだ。
己の思いを知りありありと見ろってこった。
それが意識の進化というものだ。
>>2を貼った>>1もそれがわかってない。

119本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 21:57:59 ID:8JDNrXlN0
イエスには敵は居なかった、でも危険は察知して除けて通ったとの事。

120本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 22:13:38 ID:CyvQTMcOO
>>118
木を見て森を見ないから、
プロセスに過ぎない一現象に固執することになるんだよ。

このスレが出来たのも、最初に一部のコテがを名を名乗る事を強要し延々とログを流し続け
名無しであるだけで卑怯者呼ばわりするような経緯があった。
わざわざ匿名掲示板にやってきてやることじゃないよね。
彼等は批判されるような行為を散々しておきながら、
名無しで批判するのは卑怯であるかのような論旨のすり替えを行っていた。
コテなんて偽名に過ぎないのに。
>>2のようなレスは売り言葉に買い言葉で、やはり一部の意見に過ぎない。
あれをテンプレにしたのはマズイと思うが、
やってしまったものはしょうがないね。
削除対象にもならないと思う。

121本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 22:24:13 ID:FbaxKA7FQ
一応あんなテンプレでもいまさらそう話題に引っ張り出されると
ここはその庇護だからこそレスが重ねられている感じがしてくる。

徐々に静かにそこから飛び立てればいいと思う。

122本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 22:31:26 ID:3h4Yqqrr0
>>120
オビワンはパチンコ中毒
667は大麻を肯定し
オビワンはフリーセックス教団のメンバーだった。
創はスペースを沢山使ってただの一文字のレスを大量投下してスレを流して荒らす。


123本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 23:06:08 ID:kz6s4td70
「自分」って、何で自ら分けるって書くのかな。
思い通りになるかならないかでつい自と他に切り分けてしまうからだろうか。
他人に自分を見るなら、自分に他人を見てもいいよね。
自分の中の他人って、意外なところで顔とか体とかじゃないかなと思うんだけど、
どうだろう。かなり思い通りにならないし。


124本当にあった怖い名無し :2007/01/18(木) 23:27:46 ID:iUEeBQRf0
いや、怒ってもしょうがないでしょ。
身近な人間ですら、なかなか気持ちや思い、考えが伝わらないのに、
こんな文字だけのやりとりでは、いくら波動を感知することができても、限界がある。
だから、ある程度割り切って、醒めた態度で見ていたほうがいいと思うよ。

考え方がそれぞれ違うのは、それだけ宇宙が無数の方向性を持っている現われだと思う。
どれが正しいのかと言われれば、どれも正しい。でも自分の好き嫌いはある。
それ自体は悪いことじゃない。ウマが合わない奴だっているさ。
ただ別に自分とあわない意見があっても、それは関心を持たなければ、
それは無関係、ないものとしていられる。
別に他人のアセンションを手伝う必要はないと思うよ。まあ親切心は大切だけどもね。
ただ、君は君で自分の道を信じて進めばいいさ。
コイツわかってねーなと思っても、誰でもいつかは気づく。
自分も以前は誰かにそう思われていたかもしれない。

みなそれぞれ好きな方角へ飛び立てばいい。
そしてそれぞれの場所で新たな芽を育てればいいんだ。

125本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 00:44:33 ID:HeUvIUs00
>>1-124=125

自分以外の人間が全て俺の中に内臓されているかのようだ。

俺が自分のブログで書いたネタを誰かが偶然このスレにコピペして
それにレスをいれる俺…

最近、所有欲、占有欲、独占欲みたいなものが希薄になってきた…。
その代わりに全と一が一瞬、合一したり、統合したり、シンクロしたりするときの
あの快楽が忘れられない…

名無しだけど、スレタイが名前だと思って発言してる。
スレと融合しているかのような感覚で書いてると
言葉が降りてくる。変な気分になってくる。

126本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 01:03:18 ID:XF3ykbhR0
>>123
面白いですねその考え。
一時期鏡にうつった自分の顔が知らない人に感じられて
誰だこれ?って違和感が続いたことがある。
それは123さんが言っているのとは微妙に違う感覚かもだけど。

127本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 01:56:43 ID:uNHmaldT0
>>123
あ、同じこと考えてるw
でも「自分」という文字が、「みずからをわける」と書くことには気づかなかった。
言われてみるとそのとおりだ。面白いね日本語は。
肉体ってのは、もともと借り物で、自分自身じゃないなと、とみに感じる。

ふと思ったんだけど、名無しもコテも、どっちも本名じゃない。つまり同じだ。
肉体が借り物であるように、ネットでもハンドルはかりそめのもの。
2ちゃんが、擬似的にせよ匿名で、それがある意味居心地がいいのは、
本来は自分たちが名前を持たない存在だったからだと思うんだ。
本名も肉体の名前であって、自分の本当の名ではない。
自分は昔から自分の名前に違和感があった。今でもあまり好きじゃない。
それは語感がどうのというのではなく、本当の名前を持っていたけど、
忘れててもどかしいという感覚に近い。

128本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 02:28:25 ID:cwJJ1S6y0
>>126
多分、同じような感覚じゃないかな。
自分じゃない顔に見えた日は、それまでとは違う考えや感情が出ていたのかもね。
自分は、自分の顔が死んだ人間に見えた日があって衝撃的だったことがある。

顔や体は、自分の思考や感情や行いの結果として今の状態になっているのだろうけど。
急に思いがけない状態にもなりうるし、付き合い方次第だし。自分に管理責任はあるけど、
支配権はなくて、相互にやり取りしてる感じあるな、と思って。
良くも悪くも究極の連れってイメージ。

129本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 02:45:44 ID:r0w2C2oL0
>>125
あなたもわたしの一部なんだ
そして私もわたしの一部なんだ
最近のシンクロ率の高さはなんだか怖い

130本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 02:49:49 ID:uNHmaldT0
別に怖くないよ。シンクロするのは、同じ波長の人のみで、
変な人とつながったりすることはないから。
むしろバラバラになってるほうが、本来は怖い状態なんだ。

131本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 02:54:15 ID:r0w2C2oL0
でも自分はまだ私でいたいんだよ
肉体を捨てることはできない

132本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 03:00:25 ID:uNHmaldT0
大丈夫。そのへんはうまいこといくようになってる。
肉体を維持したまま、いかに理想的な社会システムを作るかがポイントだから、
自分から捨てようと思わない限り、それを奪われることはないよ。

この激しい変化についてゆけない人から順に、
リタイヤつまり死によって、このゲームから去ったり、
生まれ変わってやりなおしたりすることになるだろうけど、
このスレにいるような人は、変な死にかたすることは、まずないと思う。

133sage :2007/01/19(金) 03:01:47 ID:HeUvIUs00
>>130
まるで波動の法則でいうあの世だね。

分御霊の神 自八刀

134本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 03:07:25 ID:r0w2C2oL0
あなたのその確信の根拠はいったい何?

135本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 03:08:43 ID:r0w2C2oL0
>>132あてです

136本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 03:31:37 ID:uNHmaldT0
まあなんとなくってやつだ。

137本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 07:52:34 ID:1EaeWD6UQ
私の場合はシンクロ率が高まると
自らと確信する意識の点以外が借り物のようだったのが、逆転して感じられる
今あるという意識はそれらをパーツにして構成されている感じ

つまらない自分の名前にすら今ここにあるという意味を示していると感じた時は震えた
訳したり字義を調べたりすると世界と哲学的に繋がる様相を見せたり
遠くに見い出していたようで皆実は目の前に現れている
今あるここを全てとしてしか示さないが故に、今だけでしかない名前も侮れないと思う


自分の分は分別の分で、分かると分けるが同語源なのを教えてくれる
日本語の場合は光の「あかるい」と計測の「はかる」も同根の言葉なのが語幹から推測できたり
在るという点から離れ広がり照らす光
その明かりの下で端々を決めて切り離し測量し
物事を微分し一旦関係性を忘れてこそ一つ一つの個別の意味を知る

広く照らされた光の明るさの元で思いを測るからこそ、人は理解することが出来る
ということなのかも知れない。

138本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 14:51:10 ID:pNrZIiCf0
>>136
そうなんだよね なんとなく。
だから自分はこの流れに身を任せることができないんだ。
ある程度自分もシンクロして共感を覚えてはいるけど、
自分と照合して、自分の経験から確信できた部分だけにしている。
進むスピードは遅いかもしれないけど、自分のペースで進むよ。
もしいつか、みんなが理解してるところまで到達できたら迎えてやってくださいw

>>137
今の自分も大切ですね。すべてわたしの一部。
私の体験できるすべてが私との関連の中にあって、お互いを定義しあってる。
>広く照らされた光の明るさの元で思いを測るからこそ、人は理解することが出来る
平和を求めるなら、まずは自分の心を平和にしなきゃね。

139本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 18:18:44 ID:+kVa+CBW0
>>138
自分の心を平和にするというのは現実の問題を見ないようにする逃避では無いのか?
逃避の1つとしてそういう考え方を吹聴して自分ひとりだけの平和に逃避していることには
ならないのか?

貴方が虐めの多いクラスの教師だったら、虐めという現実を無視して平和に浸ることも出来る。
職場の不正を無視して平和に浸る脳構造や理屈を作り出す事は出来る。
それはただの無責任ではないのか?

1人田舎に退職して平和だ長閑だと満足していたら乱開発による侵食は免れるのか?

自分ひとりの一代の平和を願っていて煩わしい事は無視して避けて生きるのが
平和の始まりなのか?農民を搾取して毎日哲学や瞑想に耽る貴族の戯言に聞こえる。


140本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 18:54:40 ID:nVI7DsFO0
>>139
そうです。逃避です。
逃避を選んだ人は限りなく逃避を肯定しつづける
だが、弱い人間はそのように思考し生きるのも間違いではない。

141本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 20:13:18 ID:4DfzdyHrQ
まずは心身が平穏となる視点から世界を見極めるってことじゃないの?
今の自分が世界に見合うように何が出来るか、アプローチの仕方は一つじゃないだろうし

逃避にもエネルギーが必要なわけで、それを別方向へ置換するにも
本人が本心からそう思わない限り周囲の訴えやサポートもきかないだろうし


最悪の詐欺師こそがあらゆる救いの方法を知っているのかも知れない。

142sage :2007/01/19(金) 20:35:04 ID:rDrmA/Nx0
まず各々が自分の内側から意識して浄化していかないとね。
それでやっとスタートラインに立てるといった感じ。


143本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 20:54:53 ID:rDrmA/Nx0
メインテーマ、自分の問題、家族の問題から逃避するために
ボランティアとか他人のお世話的なことをしている人がいるけど

自分が言ってることを
自分自身が消化しきれてないと
自分自身が分離してしまうから
結果として自分も世の中も歪めてしまうから
とにかくまずは自分のことをしっかりと立て直すことから
はじめないといけない。

同様に、精神世界を人間関係、現実的諸問題からの
逃避先としてハマってる人も増えている。

そういった傾向のあるスピ系の人は、必ず
慰めあい、群れあい、馴れ合う。自分自身の闇とがっつり向き合うことを避け続ける。
オーラの泉とか卒園できない。スピリチャルブームとか詐欺とかの餌食になる。

その選択は『埋没』であって、『進化』ではないから
いつか必ず躓く。自分の足で歩けなくなる。酸欠で倒れる。目がつぶれる。

144本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 21:34:49 ID:pNrZIiCf0
>>139
手厳しいですね。決して無視するわけではないですよ。
抵抗する心のまま向かっていっても、抵抗を生むだけです。
無理やりに変えようとするのではなく、まずはその現状を平和な心で受け止めて、
流れを良い方向に変えてやるという考え方を言ったまでです。

自分は自分に与えられた環境の中で、できることをするだけです。
自分には自分の抱えてる問題があって、それを解決できるのも自分しかいないんです。
社会に対して大きなことができる人はそれをすればいい。
各々が自分の問題に気づいて、解決しようと取り組むことが大事かと思います。
その積み重ねが社会全体をよくするんじゃないかな。

145本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 23:42:18 ID:SSw8fXOz0
>>120
そのような悪質な事実の捏造は見苦しいからやめろ。
一切強要はしていない。
提案、推奨だと言っただろ。
強要したのはむしろ名無し側。
その証拠に名無し側はコテ禁止スレを建てた。
コテ側が名無し禁止スレ建てたか?
つまりコテを強要したか?してないだろ。
そして卑怯ってのはな、お前のように事実を捏造したり、
やぶから棒でコテ叩く行為そのものを言うんだよ。
名無しはみんな卑怯とは一言も言ってねえよバカタレ。
お前なんか木の枝の葉っぱしかみれてねえじゃねえか。

146本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 00:05:38 ID:+bl9V/Wp0
今、一番折り合いたいのは「無能さ」。
なぜか、無能な面での建設的な打開策を取ることができない。ここが真に無能。
無能さは嫉妬、被害妄想、相手への挑発・攻撃・こき下ろしを始めて、
相手を自分にひれ伏させようというあり得ない幻想から闘争に追い込まれる。
ある面での有能さを誇るのも、無能ゆえ。よって、有能な部分があるからと
無能さを無視することさえできない。
どうにかして、無能さから自由になれないかなあ。

147本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 02:57:11 ID:C8kaO+Ld0
>>109
〜ている唯一の国
てのが、韓国の反日捏造漫画のパロディてことだろ
それの前に写真うpされてたしw

148本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 03:44:56 ID:wLEexKMU0
>>145
その闘争心を別のことで消化したほうがいいんじゃないのかい。
人間である以上、闘争心は俺にもまだしっかりあるけど、
最低でもここでその刃物をちらつかせることは避けたいね。
何事もTPOというものがある。

それに禁止スレは派生したものであり、ここは本スレではないよ。
スレを立てるのは自由だ。不満があるのならコテ推奨スレを立てれば良い。
つまりどのスレを利用するにあたっても、そこに強制は介在しないんだ。
スレに自分の考えがあわないなら、自分が去るほかない。
それが理解できずに憤るのは、気持ちが相手に強制を求めているからだよ。

最初の>>1は戦いを避けるために名無し用スレを立てた。
戦うためではない。避けるためだ。そこを留意したほうがいい。

149本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 03:50:54 ID:aZErKbaP0
あんまり韓国人が反応するネタには触れない方がいいぽ、不毛に荒れるから^-^;
宗教(キリスト教はほとんど^-^;)とかアセンションとか神社とかスピリチュアルの世界って
ほんまに在日韓国人多いね、あとエコロジーとかそういう系も多い
なんでだろーね

150本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 04:02:31 ID:wLEexKMU0
>>146
それもエゴのなせる業かなぁ。
多くを持つ者は、何も持たざる者ともいえるし、その逆も同じことが言えるね。
強者は必然的に弱者を必要とし、弱者は強者を憎しみの対象として必要とする世界。
それが何度も滅びては再生し、また滅び行く世界の構造なんだろうなと思う。
肉体のもつものをすべてなしにすることは仕様上無理なので、
それをなんとかうまいことスルーできるようになる方法を模索したいな。

能ある鷹は爪を隠すというが、爪そのものがないわけじゃないんだよね。
いい意味で使われる言葉だけど、必ずしもその限りではないというか、むしろ悪いものだと最近は思う。
いざとなったら、相手ののど笛を掻き切る自信と、その気があるから隠すわけで、
強いからこそ穏やかにする余裕があるというだけの話。
でもそれは本当に心穏やかなわけではなく、ただ相手よりも圧倒的な力の差があって、
ただ単に戦う必要がないだけにすぎない。

弱い。そして戦わない。それが一番強いのかもしれない。

151本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 04:10:27 ID:C8kaO+Ld0
>>149
神社まで浸食してんの?

152本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 04:53:39 ID:wWyZtzrK0
>>150
ああ、なるほど。
無能さに対して無能であることを認めることだけが有能さかもしれない。
なんだかすごいヒントをもらった気がする。ありがとう。
もうちょっとじっくり考えてみる。

153本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 05:21:06 ID:wLEexKMU0
役に立ててよかった。
というか俺も同じようにヒントをもらったので、おあいこかなw

どうも昔から自分の負けず嫌いなところに手を焼いてきたので、
それをスルーするための心構えみたいなものを模索してるところだった。
なんとなく見えてきたけど、なかなか実践が難しい・・・・。

154本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 05:24:55 ID:7QYYYLp+0
>>149
在日の知り合いは父親がパチンコ屋とかホテルとか経営しているからお金には
不自由しないと言う。父親は女癖が悪くて母とは自分が小さい時に分かれた。
それで本人は働きもせずトラウマだの前世だのアセンションだと何十万円の
セッションでも気軽に行ける。外国のチャネラーに通訳を同伴して行く事もある。
自分の父親を恨んでいて愛情に飢えていると常に公言する。彼女が救われるためには
不正な金銭を放棄して嫌いな父親からの湯水の様な資金を断つ事。自分で働いて生きれば
何十万円のセッションの体験よりも素晴らしい体験となるだろう。

在日のスピリ事情その1でした。


155本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 05:33:22 ID:e+u7tGHN0
在日とか言ってるやつらって新興神道なんかにありそうなキモイ雰囲気
漂うんだよね。


156本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 05:37:21 ID:7QYYYLp+0
>>144
知識の間違いがあれば知っている人は正したくなる。これはその人の性質ではなく
水が流れるような自然界の秩序。それでそれをやったのはブラジルではなくて
フランスだったよという事は簡単に是正できる。そして間違えた方も事実として
なるほど、そう言われて説明されると確かにフランスだったと認められる。
それが自分の欠点と関係がなければの話し。これが自分の欠点と関係があれば
フランスだったねと事実を認めてもその話題の奥にいた自分の欠点は話題をそらして
逃げようとする。

ある人は万引きした。そして捕まった。反省はせずに社会がわるいとか親が悪いと人の所為にする。
それでも捕まったら警察に捕まる。

精神世界の場合は違う。どこまでも逮捕されない世界を作ろうとする。色々な言い訳を作る。
なるべく自分の欠点が他者からも自分自身からも攻撃批難されない世界を望む。


157本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 05:53:04 ID:7QYYYLp+0
>>141
崖から落ちそうな人に対してただロープを投げるだけで相手を救える立場に
居たら、アプローチの仕方は1つではないのではなく1つしか無い。この場合の
この条件でなすべき事柄は1つだ。
ある料理を作ろうとした。ナスを切らなければならない。この場合もナスべき事は
1つだ。ナスを切る事。

平穏にならないと対処法が分からない。平穏で無いから世界は燃えている。
私は瞑想し読書し哲学や神秘を語り合い、政治も仕事も放棄して血族や地域への
義務も放棄しよう。そうして何時か平穏に達して平和な心境になったら自分の出来る
何かを周囲に照らして行こうと思う。

そう言って彼は道行く途中で女性が襲われていても助ける事も無く
アプローチは夫々であると心に唱え立ち去った。そうだ平穏に平和に至る事が先決だから
煩わしい問題はスルーして行こう。この方針を裏付けると決めたら全ての出来事を
この見地でしか見なければ私は平穏で居られるのだ。襲われる女性のカルマ、
襲う男性のカルマは全てこの平穏と平和の境地に達していないからである。
私はそれに達して彼女と彼にもこの平穏と平和を分け与えてあげよう。

そういって彼は一生の間に見てみぬ不利をして見殺しにしてきた人々が沢山溢れていた。
彼の平穏と平和は常に見殺しという代償が必要だった為にダルマに反するカルマを積み続けていた。


158本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 06:06:50 ID:7QYYYLp+0
>>142
>まず各々が自分の内側から意識して浄化していかないとね。
>それでやっとスタートラインに立てるといった感じ。

まず、内側というけれど外側を無視した内側はありえない。
だから、まず、まずでもなく、内側と外側を見詰めて内を浄化する事と外を浄化する事の
どちらも必要。その内と外の順序を先ず内側と発言してそれがスタートだと宣言する事で
外側は無視しても良いと言う印象を作り出している。つまり、外側を論じる者はスタートにさえ
立っていないという主張が正しいという印象を与えている。

内側を見詰めて浄化すると言う大義名分を否定は出来ない。否定できない事柄を語句として用いて
それを細工して、外側を無視しても良いような印象を作り出せる。

まず、上司に報告する事が大切だ。それがスタートラインだ。と書けばおかしな事を書いている様には
見えないが、さいたま市営プールの事故原因を指摘されている最中ならば、現場の安全という
外側を無視していたという現実を誤魔化す言葉になる。

小学生程度の知能と知識しかなければ人の自分や他者に付く嘘も単純だ。しかし、思想、宗教、精神性に関する
知識を不誠実に食べた肥満児には沢山の大嘘がつける。お互いに共謀して嘘や印象操作で
自分達の妄想の平安を守る事に専念する。



159本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 06:07:14 ID:xZqc9xN00
いくらロープを投げても掴まない人もいるよね。
掴まないどころか文句を付けてくる。
疲れるぞ〜。

160本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 06:25:21 ID:7QYYYLp+0
>>150
親が居るから子もいる。時間と活動がある限り、初めに生まれた者と後から
生まれたものがある。初めに学んだ者と後から学ぶ者がある。痛ければ治療の為の
システムが作動する。これは1人の身体で。複数の人々でも共同体として群れとしての
自浄作用や癒しの作用が働く。それをスルーしたいのは煩わしいからか?

まるで自分が強い鷹であり相手の喉を掻き切る能力があり強いから余裕でスルーしているんだ
と自分に言い聞かせているのか?

スルーしたいと言って自分と他者の間に起こる群れとしての自浄作用を受けまいとして
自分勝手な個としてあり続けようとする為か?それは弱い自分を自覚しているのではないか。

その心理的コンプレックスは強い自分像を想起する事で同化して紛らわされる。

最後は同化イメージで自己満足した自分を再び誤魔化す為に弱いのに戦わないのが
一番強いと達観して初めの弱から強へそして再び弱の肯定と賛歌に締め括って
要は自分の初めの姿を上手に美化して誤魔化している。

こういう心理劇を用いて言葉をあれこれ用いて自分を偽り他者を欺き本当に有益な外と内の改善を
能動的にしていく義務から逃避している人がいる。

全く、そんな積りが無かったら、失礼した。こういう心理劇を逃避の為の掲示板として
スレとして用いる人の洞察は自己観察の鏡を磨く事になるだろう。


161本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 06:26:40 ID:7QYYYLp+0
>>159
昨日の敵は着物の友のハクビさんですか?

162本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 07:22:16 ID:AxcihP1AO
手遅れだったな。

163本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 07:27:40 ID:wLEexKMU0
ありゃ、なんか誤解されたか。予想外のレスが・・・。
ちょっと書き方がよくなかったかな。言葉って難しいな。

能ある鷹の例は、社会一般で目標とされている価値観に対するもので、
実力重視や成果主義的な社会への批判のつもりで書いたのよ。
他人を蹴落として上に上ることが、あたかも美徳みたいになってるから、現代社会は。
もちろん自分の戒めとしても書いてる。

それと同時に、なぜそういう気持ちになるのか、という部分にも切り込みたいという意図もあるね。
人間ならば、誰しも少なからず、誰かと自分を比べてしまう傾向にある。
これは万人が逃れられないことだと思う。
いいとか悪いとかではなく、なぜそうなってしまうのかという大きな疑問。
また、そのメカニズムそのものを、自分たちの手で変えてしまう方法はないものか。
その根本的な部分に根を下ろすシステムを、自分たちで書き換えることはできないものか。
まあうまくまとまらないけど、そういう感じ。

なので、
「このスレにおいて俺様は識者であるから、君たちはありがたく拝聴しなさい」
みたいな意図はまったくない。そこんとこだけは誤解のないようにお願いしたいw
それどころか、自分のよくない部分を、なんとかして消化(あえて昇華ではなく消化)
したくて、最近苦労しているので、このスレの仲間たちに知恵を借りたいわけですよ。

164本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 07:50:19 ID:wLEexKMU0
それと、心理劇とかそういうコンゲームというか、腹芸みたいなものは、わりとどうでもいい気がする。
物事を自分が複雑にしようと思えば複雑になるし、その逆もある。
俺は物事は至ってシンプルだと思ってるよ。
カルマというものも、自分たちで作ったゲームのハウスルールのひとつに過ぎないと思う。
もしロープを受け取らないなら、受け取らないような展開の物語を相手は望んでいるか、
それを握るだけの力を出せない状態であるのかもしれない。
あるいは相手にとって、そのロープはありがたくないのかもしれない。
理由は相手によってまちまちだ。
そのロープを受け取らないからといって、相手の態度に怒ったり嘆いたりしても、しかたがない。
好きなようにさせてあげるのが、本物の愛情であるのは、家族や社会における鉄則だと思う。

極端な話、どんなにイヤな奴がいたとしても、相手にしなければ、いないことにできる。
しかし自分自身からは、どこまでいっても逃げることが出来ない。
自分が大好きという人は、そうはいない。大抵は自分のイヤなところが気になる。
そして有能であれば他人を見下し、無能であれば他人を妬む。
・・・・一体どうしたいのだ人間は。

と、それが今の世の中における混乱の源泉であると思う。
そしてそれはいずれも自分自身によるもので、誰かが自分に何かをしてそうなっているわけではない。
あくまで自分が「そう感じている」という、極めて内部的な処理の話なのに、
その解決法を外部に求めるのが、我々現代人だ。ここが非常に興味深い。

自分が平穏になるというのは、なにも逃避ではない。
自分自身のなかの問題を、自分で解決し、そしてその責任を他人に求めず、
相手の問題解決をせっついたりすることもなく、その人のペースにまかせる。
それが次の時代における、本物の自己責任と、友愛だと俺は考えてる。

165本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 08:06:59 ID:fXX8zYwsQ
>>157
そういう目前の唯一の必然にすら対処出来ない程に五感・思考が混乱しているからこそ
といった意味合いだったんだけどなあ。充分に知覚出来ず黙認や判断すら出来ない状態だから。

まずはパニック障害に陥ってる自覚をするところから始めようというお話。

166本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 08:12:40 ID:AxcihP1AO
手遅れだったな。

167本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 08:17:07 ID:AxcihP1AO
引き返せない。

168本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 09:07:59 ID:yx1nY8gd0
ここのホストは誰なの?
マニュアル通りの屁理屈とマニュアル通りのしつこさには辟易するな。
ゴチャゴチャ喋っとらんと自ら世の出てロープを投げろ。

169本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 09:38:33 ID:LOBNCyOK0
>>148
戦いを避けるためだと?
だったら>>2のようなコテをバカにしたコピペ貼るんじゃねえよ。
喧嘩売ってるようにしか思えないやつだっているんだぞ。

それで相手は名無しなもんだから>>1を特定することはできない。
戦いを避けるというより完全な逃亡だろ。
無責任もいいところじゃないか。
コテが自己顕示欲なら、名無し大勢と>>1は自己催眠欲だなw
言いたいこと好き勝って言って名無しのシェルターに逃げようってかw
浅ましいんだよ、やることが。

170本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 09:41:27 ID:2HHZVXXsO
>>169
それが名無しで言うことか?

171本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 09:47:17 ID:2HHZVXXsO
>>169
いつものコテ付けろよ。
遠慮は要らないよ。
ローカルルールに強制力は無いからね。

172本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 10:08:06 ID:fXX8zYwsQ
>>168確かに出来るのは発想の学習と自己確認ぐらいか


173本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 13:23:06 ID:oVrv0cxq0
>これが自分の欠点と関係があれば、
>フランスだったねと事実を認めてもその話題の奥にいた自分の欠点は話題をそらして逃げようとする。
これは見極める必要があるなあ。
決定的な間違いにつけこんで、個人的な批判を織り交ぜてくる人もいますからね。
それはただ単に相手が自分のことを気に食わないだけだし。
そういう場合は相手のペースに乗ってはいけない。
もちろん改善しなければならない欠点を指摘されたらきちんと受け止めないとね。
だからこそ平和な心で見極めて、受け入れる。なかなか難しいことですけどね。
自分も欠点だらけで苦労してます。

>ある人は万引きした。そして捕まった。反省はせずに社会がわるいとか親が悪いと人の所為にする。
>それでも捕まったら警察に捕まる
そうですよ。だからいじめも、農民の搾取もなくらない。
被害者も加害者も傍観者も、みんな外に理由を作って自分の問題から逃げている。
逃げることでしか自分を救えないような絶望が彼らを支配している。
そして絶望という安定が自分の居場所になっている。

自分もこんな場所にこうして住み着いている分際ですが、
精神世界がどうとかいうスタンスの問題は全くどうでもいいです。
基本的なことを言ってるだけですよ。

174本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 13:24:14 ID:oVrv0cxq0
失礼しました。
>>173>>156へのレスです。

175本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 17:43:28 ID:aZErKbaP0
>>151
>>154
すっごい有名なパワースポット神社が箱根にあるんだけど
その土地一帯を西武の堤(元在日帰化人)が買収して私有地にしちゃったんだよ。
赤坂(セレブなコリアンタウン)で土地買収しまくってる在日コリコリ-さんたちは
都心の一等地は買い尽くして、今は江原啓之とかスピリチャルカウンセラーが紹介してる
ような神社とかパワースポットを狙ってるらしいぽ。
(うちのおじーちゃん不動産にくわちいからね、横の情報網すごいんでつよ)
にぽんじんが固定資産税払えないで土地を手放すから
固定資産税払わなくていい在日さんはウハウハですねー。

あ・・自分『ザイニチネタ荒れるからヤメレ』っていっといて書いちゃってるし^-^;スマソ
でも本当だったでしょ?2匹くらい釣れちゃったみたいだしw
ザイニチさんはどこの板でも同じような反応するからわかりやすいデス

あ、まだどこにもでてないニダーネタをちょろっと流しちゃおうかな
某アセンション本(けっこう売れてる)書いてる人、リアルニダーさんでつよ・・しかもトウイ…イの

176本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 20:34:56 ID:qTjyP/Iy0
九龍神社?松坂の移籍金60億円もすごいが、日本の金持ちは外国人ばかりだ。
日本の神様たちは区別をしない。在日韓国人にも全てが一つにまとまって
いく過程の中で大事な役割があるということだと思う。

177本当にあった怖い名無し :2007/01/20(土) 21:21:26 ID:cwzvNfQ00
在日は絶滅せよ!

178本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 00:00:19 ID:4i4kMJJZO
>>175
堤って在日帰化人なん?堤康次郎のことですよね?

179本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 00:24:08 ID:A7JYdufpQ
陰謀の裏の裏を読みたい

それすらも超えて無意味になるところに何があるのか見たい

180本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 00:32:08 ID:A7JYdufpQ
あんまよく知らないけどマレーシアの場合は移民の方が税金高いみたいだよ
現地人より金持ちばかりだからだろうけど

181本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 00:50:24 ID:wJk/9+pn0
彼には淘汰される側であるが、日本人にとっては試金石として機能する。
フロドの指を食いちぎり、指輪とともに火口に落ちていったゴラムのように。
つまり必要でないものはこの世にはない。どういう結末になるかは、それぞれ違うけども。

182本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 02:05:41 ID:yzhq2sDe0
日本人の覚醒は在日の存在なくしてありえない。
そして在日が家族、同胞エゴから脱却するのをずっと日本人は待っている。
彼等が動く時、日本人も動く。
彼等を排除しようという方向性でエネルギーを流さずに
彼等をうまく鎮めていくようなイメージで、とりあえず繋がって
彼等の良い部分だけを見つめて、そこに波長を合わせる感じで
彼等と一体感を持てたとき、日本の雛形のある重要な部分が動いて
世界中のあらゆる  動く。

陰謀論に裏の裏もない。どんな壮大な陰謀も陰謀自体はしごく単純で
言葉で表現すると結構しらける。シオンの議定書とかもそうでしょう。
日本のライトノベル作家の方がもっと面白いものを書くでしょうし。

結局、その土台、システムの問題であってパワーゲームに尽きてしまう。
不特定多数の人間の生命をいかに操作できるか、その行使力、実行力。

陰謀論に裏の裏の裏の裏まであったらパワーの流れも分岐してしまい
力も失せてしまうから、複雑にしたくても複雑にできないというのもある。
せいぜい裏の裏くらいまでで、あとは諜報工作でいくらでも有耶無耶にできるでしょう。

構造というよりも、むしろそのパワーの及ぼすところの恐怖心の浸透力
これが陰謀論の深みになってる。

183本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 02:15:53 ID:hdDSBVSj0
>>182
はいはい。

それはヤクザと言う言葉にしても良いのかね。


184本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 02:17:42 ID:hdDSBVSj0
日本人の覚醒はヤクザ在日の存在なくしてありえない。
そしてヤクザが家族、同胞エゴから脱却するのをずっと日本人は待っている。
ヤクザが動く時、日本人も動く。
ヤクザを排除しようという方向性でエネルギーを流さずに
ヤクザをうまく鎮めていくようなイメージで、とりあえず繋がって
ヤクザの良い部分だけを見つめて、そこに波長を合わせる感じで
ヤクザ等と一体感を持てたとき、日本の雛形のある重要な部分が動いて
世界中のあらゆる  動く。


185本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 02:21:03 ID:hdDSBVSj0
日本人の覚醒は強姦魔の存在なくしてありえない。
そして強姦魔が家族、同胞エゴから脱却するのをずっと日本人は待っている。
強姦魔が動く時、日本人も動く。
強姦魔を排除しようという方向性でエネルギーを流さずに
強姦魔をうまく鎮めていくようなイメージで、とりあえず繋がって
強姦魔の良い部分だけを見つめて、そこに波長を合わせる感じで
強姦魔等と一体感を持てたとき、日本の雛形のある重要な部分が動いて
世界中のあらゆる  動く。


186本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 02:32:03 ID:abQJ9IaDO
あの宅間守が閲覧していたとされる問題サイト
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/news/2092/

187本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 02:42:41 ID:wJk/9+pn0
連中との一体感はいらないw
津波に慈悲はあるか?ないだろう。
台風に慈悲はあるか?ないだろう。
おかしなところに慈悲はいらない。
すべてはなるようになってゆく。
その過程で、水位より低いところにいた者は、ただ押し流される。
自然は誰も助けない。自分を助けるのは自分自身だ。

188本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 03:22:07 ID:yzhq2sDe0
>>183-186
気持ちは痛い程よくわかる。伝えたいこともわかってる。
2ちゃん創世記から在日問題関連のスレッドやソースはあらかた見尽くしたし
その信憑性も自分なりに調べた。それらを否定する論拠よりも
肯定する論拠の方が信憑性があった。

でもそこを超えていかないといけない。日本人には
そこまでを求められている。
日本人はアセンションにおける主役かなんかだと思ってる人がいるけど
日本人は裏方なんだよ。裏型。
古くなった型に変わる型を創造しなくては。色んな意味合いで、媒体で。

189本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 03:24:16 ID:8FMgxiaC0
>>176

在日という人権ヤクザが金持ちになっているのが事実だ。
他国で犯罪を犯して金を巻上げるような恥ずかしい異民族の追放を
日本人は神社で神様に祈願する。

在日は一つにまとまって日本から消滅し、チョン国でも日本でも
嫌われ者のダニであった事が証明される過程の中に居る。
日本人に在日追放の役割があるのみ!



190本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 03:25:41 ID:00czoyIH0
>>188
お前が在日の工作員で何とかして在日を肯定する屁理屈を
並べている事が分った。

191本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 03:28:56 ID:yzhq2sDe0
>>187
これまでの日本神界のシステムは
まさにそういうことだったわけだが、
世界、地球規模でそのシステムを導入するには
あまりに融通がきかない、厳しすぎるシステムだったのだと思う。

悪い人ばかりじゃなくて良い人もいるのだから…
とかそういう逃げ口上のへ理屈ではなく
一人の人間として全てを全否定しないということ。
人間としてあきらめないこと。
彼等のおかしなところには波長を合わせないこと。
意識的に彼等の良い部分だけと繋がり、そこにエネルギーを流し続ける。
良い部分であれば、良いエネルギーが還ってくるから消耗することもない。

ただ彼等は今、全体的に歪んでる。不安と不信からくる防衛心から
凝り固まって心を硬く閉ざしている。
同胞の集合意識や自分の家族さえよければいいといった
限定的なエゴが個を歪めている。個人的なエゴと違って
しがらみという縛りがあって囚われから脱するのが難しい。

だから日本人で敏感な人ほどその彼等の集合意識に反応をしてしまい、
こりゃ絶対無理だと、彼等全体を否定してしまう。
確かにその通りで、まず最初に彼等が動くというのが大前提なわけだけれども…。

でもしかし、日本だけで完結できる物語なのであれば、それでいいのだけれど
そういうわけにもいかないということは、わかるでしょう。
在日との関係から逃れることはできないし
先延ばしにすれば、その彼等の歪みはより複雑になっていくし
日本全体を侵食していく。

192本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 03:45:07 ID:wJk/9+pn0
自分の心の状態によって、周囲の環境が決まるんだよ。
だから穏やかなら、周囲も穏やかになるし、その逆もある。

在日というものでひとくくりにするつもりはない。日本人でもいろいろな人がいる。
ただ少なくともここに書き込んでいる朝鮮系の人よ、
妙な擁護で自分の責任から逃れようとしないほうがいい。

日本は裏方ではない。主役だよ。これは間違いない。
これ以上日本人の頭を抑えようとしないほうがいい。
自分の身体に楔を打ち込んでいるのは、君たち自身だ。
日本人と協調したいのなら、日本人を苦しめることをまずやめることだ。

むろん、時代の転換という巨大な津波に押し流されたくなければの話だが。

193本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 03:58:25 ID:8FMgxiaC0
>>173

>決定的な間違いにつけこんで、個人的な批判を織り交ぜてくる人もいますからね。
>それはただ単に相手が自分のことを気に食わないだけだし。

お前のやり方を書いていると判断した。
間違いがあったら迷惑だ。
だから気に食わないとか批判レベルの話しでは無く、直すべき。
自分にある間違いを日々の生活の中で改善する時間とペースを作り、
間違いをゼロにするまで只ひたすら努力する事に相手の感情もペースも
糞も無い!

ゴタラクと反省めいた偽装工作と弱音は不要だ!
自分に間違いがあるなら只、直すのみ。
だから自分の問題から逃げる必要無し!

間違いから逃げて自分の問題、自分の現実をないがしろにしている奴に
自分の居場所なんて無い。
警察に捕まる要因がある自分自身を一人一人が改善すれば絶望では無く、
万引きが無い社会に希望を持って生きる事が出来る。

自分の間違いを直す事が基本であり、現実問題から逃避されては迷惑
なので今すぐ直せ!


194本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:00:21 ID:yzhq2sDe0
>>192
全く持ってその通りなんだが、自然を歪めてしまったがために
基盤が狂ってるんだよ。
だから自然の法則がダイレクトに適応されない。因果の法則も。
現象面でも狂いが生じている。予測不可能な面が濃くなっている。
予言も当たらないだろうし、おそらく2012年に
期待するようなことは起こらないでしょう。日本人の意志の力が強まれば
即日にも実現しそうな気もするけれど。

195本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:02:17 ID:8FMgxiaC0
>>144

甘い。
世の中の現実を無視して平和な心が築けた時に世の中を良い方向に
変えようなんて寝言を言われていては困る。

世の中に虐めや不正が耐えない社会問題がある(環境)中で生きている
お前ができる事をするとなれば、悪、悪人に対する抵抗が必要で、
お前自身が抵抗勢力となる事ではないのか?

痛いという思いに他者と自分の境界線があるのか?
学校や社会で理不尽な環境に置かれている他者と自分に境界線が
あるのか?
社会を無視した自分の問題って一体何なんだ?

他者の問題も自分の問題も社会問題も切り離しては考えられない現実
事実がある。
「自分の問題」なんてわざわざ限定する必要無し!
自分と他者と社会を切り離せば離す程、弱気の自分を作り、他者と社会を
閉鎖する自己逃避をやる事になる。
弱気の自己防衛は人間、社会に対する閉鎖であり平和を心底望んでいる
とは思えん!

自分一人では解決できない問題があるからこそ各自が社会問題を直視して
矛盾に目覚めて団結して行く地道な努力が必要である!




196本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:03:31 ID:00czoyIH0
>>191
朝鮮民族のヌル山、秋山の出場資格没収に対する抗議が韓国で盛んだと言う。
ヤフーニュースより。民度が低過ぎる朝鮮民族を精神論でゴチャゴチャやる
筋合いが無い。精神論で言うならば、霊脈系譜論は全て長くなるから省略して
日本人の事なかれ主義に対して無いことでもある事にして騒ぐ朝鮮人は対照的だ。
彼らには恥と言う精神性はない。
日本人の事なかれを水病と名付ける。朝鮮人は火病と既に名付けられている。

日本人に欠けているのは朝鮮人の様な攻撃性だ。元々無い訳ではないが
アメリカ湯駄屋によって骨抜きにされた。その為に水病が酷くなった。
そこに漬け込むのが火病の朝鮮人だ。内面の自立性は無く獣と同じく韓国では
韓国人同士でも暴徒と化している。

まさか、お前はタリバンやらイスラムの過激派、テロリスト達にも同じ構文を使って
ゴチャゴチャ言うのか?分別性の無いのは精神論に傾きすぎて現実の政治とか治安を
失った意識に逝ってしまっているのではないか?

お前が在日であるならば自分の利益のためにそれを言うだろう。日本人ならば精神論で
現実を見れなくなっている。

それと在日の強制送還を唱えて運動する積りだ。民族問題を厳しく見つめて
国家治安維持の為の法律が完成するように進めていく積りだ。
イタリアの不況とマフィア追放に数十年を費やして達成したイタリア。
日本の異国人への意識の甘さを下劣なチョンに侵略されている原因だと言いたい。

訳の分らない精神論でお前の家の泥棒に入ったキチガイとの調和とでも書き込め。


197本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:08:55 ID:1jW0aqqU0
このスレはこの板で最も字数の多いスレになりました

198本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:15:48 ID:8FMgxiaC0
>>165

>充分に知覚出来ず黙認や判断すら出来ない状態だから。

>>164
>自分自身のなかの問題を、自分で解決し、そしてその責任を他人に求めず、

矛盾してるぞ。
人間が「充分に知覚出来ず黙認や判断すら出来ない状態」にあると言うのは
自己弁護、自己逃避=無責任な自分の放置状態。
迷惑な問題があるのに「その責任を他人に求め」ない事=黙認であり、
迷惑=悪を黙認している事実がある。

お前は、物事を充分に知覚できず黙認して判断が出来ない人が居るが、
「自分自身のなかの問題を自分で解決」しろ、他者にもその相手の状態を黙認
し続けろと言っているように聞こえる。

自分の症状に無自覚で、必然に対処できない状態を作ってしまったのは本人が
妄想、幻想に逃げ込む習慣を作って来た事が考えられるが、例えば一緒に暮して
いる家族には責任は無く、問題を起しても安全対策を考えなかった親に責任を
求めてはならない事を肯定しているように聞こえる。

本人が症状の自覚を持つ為には家族や周囲の関わり合いが必要だ。
症状を治すには本人の努力が必要だ。
個人と家族、社会生活をするようになれば個人と社会、内部と外部の責任は
ある。
会社でも部下の不始末の責任を上司が求められ、辞職したり、左遷させられる。



199本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:16:34 ID:8FMgxiaC0
妄想、幻想による自己逃避癖は家族や周囲の対人関係に於いて虐待を受けたり
自分だけが悪いという自虐行為を続けて来た奴が陥っている障害と分析できる。
他者に虐められる事に慣らされ過ぎて抵抗する事も矛盾に講義する方法も学習
していない現実がある。

自分の知識や考えに固執して他者との関わりを避ける事で悪や矛盾に弱気な
自分から逃避する。
自分は虐められてもこの自己逃避作戦があったから生きて来られたんだの捏造
を止めない。

虐められる問題を解決できない弱い自分が居るから他人や社会に責任を求めない
ポーズを決め込んで自己を正当化する自己顕示を言葉にして安堵しようと偽装工作
しているが虐めにビクビクする弱い自分を隠し持った心の内は平穏や平安と掛け
離れている。



200本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:17:28 ID:8FMgxiaC0
>>164

>自分が大好きという人は、そうはいない。大抵は自分のイヤなところが気になる。
>そして有能であれば他人を見下し、無能であれば他人を妬む。
>・・・・一体どうしたいのだ人間は。

一般論的に語り、お前の考え方を他の人間に当て嵌めて批判し、自分の内面だけ
に拘る自己逃避をして自分が怠けている事を誤魔化して他者(外部)に解決法を
求める事を自分でやっていますと肯定している。

自分に嫌なところがある人間は他者からも嫌われるし、欠点は白い目で見られる。
一人の人間が嫌なところを気にするだけなら迷惑だ。
つまり他者(外部)に悪影響を及ぼしている事実に則って考えれば自己中の発想
は済まされない。

>自分が平穏になるというのは、なにも逃避ではない。
>自分自身のなかの問題を、自分で解決し、そしてその責任を他人に求めず、
>相手の問題解決をせっついたりすることもなく、その人のペースにまかせる。
>それが次の時代における、本物の自己責任と、友愛だと俺は考えてる。

自分の欠点は自分でサッサと直すもので、解決法を外部に求めるとしたら間違いだ。
他人から100回欠点を指摘された時直るものでは無く、自分の努力しか無い。
大体嫌なところを所持している自分が居るのに心が平穏な筈は無い。
個々に嫌な性格を克服して嫌われ者が居なくなった時、希望は適えられる。



201本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:18:42 ID:O4cCgVmj0
一度中国にでも占領されて併合されれば朝鮮人の日本に対するうらみがわかるだろう。
そうなった場合ここでチョンとかいってるヤツは反日と全く同じ反応をおこすだろう。
つまり同種ってことだ。

202本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:20:13 ID:8FMgxiaC0
>>164

他者と外部をスルーして理知的な解決ができない現実に対する自己弁護と
自己不満を述べているようだが、世の中を良くする一人として役に立たないぞ!
自他の心の平安を本当に獲得するには、他者迷惑な奴のペースに任せてなんか
いられない。

自分が生きている人生の時間を有効利用しなければ自分の代で社会問題を
解決して次の代に平和な社会を繫げる事はできない。
お前の目は本当に現代社会の事を見て居るのか!?
日本に、社会に「自分自身のなかの問題を、自分で解決」できない人間が山程
居て他者を蹴落として自分だけ楽しようとしたり、自分だけの特権を作ろうとしたり、
不当な責任追及に憎しみと邪悪な怒りで日夜脅しと工作を仕掛けている集団、
工作員が居て日本と日本人が迷惑して叫んでいる社会問題は知っているか?

現代の社会問題に対する叫びが聞こえないとしたらお前の耳は塞がっているな!
お前の幻想はどの社会と人に対して語っているんだ?
現実事実に照らして語っていなければ逃げだ。


203本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:21:36 ID:wJk/9+pn0
攻撃性はいらないよ。
なぜならそれを有するがために、内乱が起きている国も多い。
日本人が忠臣蔵が好きなのは、本来日本人にはああいう忠誠心による復讐心がないからだ。
物語として楽しめるのは、それを有していないからだ。

海外だと銃器や暴力がが日常的な存在であるがために、
暴力的なものに対する規制がきわめて強い。
それは裏を返すと、彼らが暴力的であるという側面が見えてくる。
日本のドラマや映画などがしばしば暴力的なのは、自分たちがそれをあまり持っていないからだ。
つまりそれに影響されないからこそ、娯楽として切り離して楽しむことができる。

攻撃は別の攻撃を誘発するだけで、なんら生産性はない。
朝鮮系の人たちが日本人にとって試金石、といったのはそういう意味だ。
彼らの攻撃性を見て、反面教師とさせてもらうのが一番良い。
いずれ彼らもわかるときがくるが、まずは世界に先んじて日本人が体言せねばならない。
だから日本は一番泥をかぶるが、一番の主役なのだ。

204本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:22:32 ID:wJk/9+pn0
ああ、>>202の書き込みで、君の正体が見えた。
ありがとうw

205本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:23:00 ID:8FMgxiaC0
>>164

自己認識が甘いから他者認識が出来ず、自己認識が甘いから現代社会の認識が
できない。
現実に対する理解力が欠如している。

お前の嫌なところは迷惑だ。
道理も法も秩序も正義も無く、図々しくあつかましい侵略者に対し、お前のように
現実社会を無視し、他者との関連性を無視した無責任な妄想で戯言を語られたら
迷惑だ!
何故か!?
答えは至って簡単。
迷惑=悪。
悪人が一人でも居る社会に平穏は実現しない。

自己と他者の現実事実を無視した無責任な妄想は「友愛」とは言わない。
自分の時代に現実事実に照らして社会を良くする努力をし、迷惑者=悪人が一人も
居ない平穏な社会を築き、次の代に繋ぐべき。


206本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:27:24 ID:8FMgxiaC0
>>163

他者や他国を蹴落として自分達だけが金、地位、名誉、特権をようと
する奴等に侵食されている社会問題がある。
自分達の欲望を適える為には穏やかな心と正反対な憎しみ、攻撃心
を持つ侵略者の目標に対し、お前がどう思うかの「価値観」を批判して
いる大余裕、書き方を悔いている暇は無い。
「現代社会」に対して目を見開いていない証拠だ!

侵略の犠牲になって命を絶たれている国民が山程居て日夜犯罪が
止むどころか、増えている現代社会の現実事実がある。
人間が命を守る事、助かる事に一々大余裕ぶっこいて理由を付けて
いたら助かるものも助からないし、助かるどころか撲滅させられる。

お前の生きる目標は何だ!?

>人間ならば、誰しも少なからず、誰かと自分を比べてしまう傾向にある。
>これは万人が逃れられないことだと思う。

お前の他者と自分を比べる基準は何だ!?
「他人を蹴落として上に上ること」を自分がしないようにする事か?
自分が努力して充実した人生を送って居るならば少ない時間であっても
他者と自分を比べる必要がないではないか。


207本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:27:54 ID:00czoyIH0
>>201
合併は恨みじゃなくて乞食生活の民が喜んでいた。
中国に奴隷国として扱き使われてい事実。
自国の王に4割が奴隷階級とされていた事実。
恨むべきは自国の支配者と中国だろう。
そこから合併の時も戦後も大恩恵を受け続けていても
事大主義で大国中国には諂い日本には逆恨みして強請りタカリをし続けている。
こんな下賎な民がアセンションに夢中なのはお笑いだ。


208本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:28:13 ID:8FMgxiaC0
>>163

「他人を蹴落として上に上ること」=悪。
数秒で答えが出る事にゴタラク書いて善、悪の基準も無い判断を
わざわざ問題にするお前はカルトの教祖か?

犯罪を犯せば処罰、刑罰、制裁から逃れられない現実事実がある。
逃げられない現実事実を知っている人間は悪、犯罪を犯さないし、
防止する。
悪、犯罪を黙認したり、まるで人事のように傍観している者がいる社会が
あるならば悪に対する間違った判断、対応によって悪の支配から逃げ
られない現実社会を作ってしまう。

根本に社会と人の心を平和にする=社会を良くする考え、心がある
ならば人を脅かし不安に陥れる悪を完全に消滅させる事を日夜考え、
自分達が暮す社会にどういうシステムが必要なのか?を具体的に
して行く必要がある。

自分が根本に世の中を良くする気も考えも心も無い現実事実を棚に
上げて自分が知っている範疇の知識だけで論を語って世の中と人が
本当に平和になる問題からズレた題材で自己防衛に逃げ込んでいる
奴等にうんざりしている。


209本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:29:02 ID:8FMgxiaC0
>>163

自分を誤魔化す事には時間労力は惜しまないが、世の中を良くする事
は、やりたい人がやってくれという奴は自分は努力せずにお零れだけに
肖り、平和的幻想に浸る特権を望んでいる奴だ。
社会が悪化している現実事実があるのに、人としての努力を怠り、
穏やかな心だけを望む盗賊だ。

自分だけはやらないという仕組みを勝手に作り、社会を良くしようと
日夜頑張っている人達を足引きして蹴落として高みから見物しようと
している怠けを戒めるべきだ。

社会問題を知って現実に目覚めるて行く事を大袈裟に考えたり、
気の弱さを特権にしている奴は異常だ。

自分の生活、仕事、自己内省、他者との交流だけやって大変だとか
言っている奴に欠落している事→社会問題に関する事実の追究、
知識の積み上げ、具体的対処法の研究、思索、模索、国民に事実を
広める活動。



210本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:31:04 ID:00czoyIH0
>>203
ノーと言えず、出る杭を恐れて自分の保身の為の理屈を捏ね回せ。
お前が欲しているのは保身のみだ。


211本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:31:40 ID:wJk/9+pn0
ID:8FMgxiaC0よ・・・・
こういうきつい言い方はアレだが、ごめん、読む意味がないから読んでないw
その攻撃性が鼻について、読もうという気にならないのさ。
人と話すときは、刃物をチラつかせるものじゃないぜ。
とりわけ伝えたいことがあるなら、なおのことだ。

212本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:31:56 ID:8FMgxiaC0
>>150

弱い自分が居る事、無能な自分に目覚めて自覚する。
自分でも嫌で嫌でたまらない欠点に対して、必要な事は何だ?
克服に至る努力だ!

お前は自分の現実事実に対し、勝手に強者と弱者の役柄を作って
自作自演で逃げ込む世界を作っている。
自分の現実事実を直視して欠点に対してケジメを付けて行く事を怠け、
怠けを誤魔化す為に屁理屈が必要で言葉の上だけで自分を強者
にしたり弱者にする手法を使い、現実の自分と向き合う勇気を持とうと
しない。

強くも無いのに本当に心、精神が強い人から滲み出る優しさ、貫いて
いる正義というものが分からないで偽者を語っているに過ぎない。

心、精神が強い人は心穏やかでない人間に対して悲しみがあり、真に
穏やかな心を得る方法を知っていて示す活動の為に人との関わりを
惜しまず、日夜努力している人だ。
本来一個人では完全に穏やかな心を得ていても真に穏やかな世界を
築く為には他者と社会の現実をないがしろにできない現実を見て知って
いるから国と人間を守る方法、社会を良くする方法を考え続けている。



213本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:32:44 ID:8FMgxiaC0
>>150

>弱い。そして戦わない。それが一番強いのかもしれない。

弱い=論じなければいけない具体的社会問題をスルーし、弱い自分を
防衛する為の自作自演に明け暮れている。→論点がズレている為、
時間の無駄、貴重な人生の無駄遣い。
国と人間を無視した題材を自分勝手に作っているに過ぎない。

国を守る、社会の平和、個人の真の心の平安を得る為に戦いが必要で
ある。
他国からの侵略、国防、政治、法を異民族の内部干渉を受けて放置して
いる国、お前という社会人がいる以上日本は国を守っているとは言えない。

戦わずして平和や平安を得る強国を実現していないという事実に対し、弱い
人間のままで居る事へのメリット、プラス、益を説明してくれ!




214本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 04:48:37 ID:00czoyIH0
>>211
攻撃性だから読まないというのは自分のエゴの防衛の為だな。
攻撃性だから読まないと言う宣言も相手への攻撃だ。
否定する事は攻撃している事だ。

否定したり肯定したりする事は意味がある。
それがどんな表現かで是非を付ける理由にはならない。


215本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 06:05:20 ID:wJk/9+pn0
とりあえかず冷水でもかぶってこい。そして目を覚ませ。
それがいやならお茶でもいれて飲むといい。
今日はかなり攻撃的で不愉快なものが空から降り注いでる。
あんたもそれにやられてんだよ。
まああんただけじゃなくて、俺もかなり影響を受けてるけどね。
ちょっと背伸びと深呼吸でもして自制しないと負けてしまうぞ。

ほら感じるだろう、心をかき乱そうとする力を。
脳天からビリビリと響いて伝わってくる。
今日は妙にイライラする日だ。よく見てみると2chも荒れてる。

216本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 06:06:04 ID:yzhq2sDe0
>>201
思考を止めちゃだめでしょう。動かそう。
なぜ心を閉ざしてしまう?

どちらが良い悪いではなく上か下かでもなく
日本人が中国人とモノの考え方や感じ方、風土に根ざした思想
もちろん食べ物や住環境、様々な差異があるということは明らかなことでしょう?

だから日本が中国に併合されたら
同じ事が起きる訳がないのは議論するまでもない事でしょう。

まず日本的なものに対する拒絶反応ではなく、自分自身に還ってそして思考しましょう。
立場に囚われないこと。本来あなたの内面まで同胞は干渉できないはずです。
恐れる事なんか無いでしょう。日本人と向き合う前に
まず家族とのしがらみを解除しましょう。在日にとって家族との関係性は
最重要事項です。

217本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 06:11:12 ID:yzhq2sDe0
>>196
言わんとしている事はよくわかる。数年前の自分はまさしく
そういうことを2ちゃんねるで言っていた。
そして今も自分の中にそういう部分がちゃんとあるし
それを消去しようという気持ちもない。ただそれを引き出さないだけだ。

ただ海外で生活したり、実際に在日と面と向かって対話したり
そういった生身の経験を積んでいくと
どうも考え方も変わっていくようだ。当たり前のことだが。。

218本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 06:17:06 ID:00czoyIH0
強制連行されたという在日朝鮮人は以下の質問に答えなさい。

・ 誰によってどこへ強制連行されたのか詳細を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国から返還請求がない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国に助けを求めなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国が在日朝鮮人を問題視していない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,自分達で帰国事業を立ち上げなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,日本人に対して返還事業を提案しなかった理由を述べなさい。

質問に対する回答が無い場合,
在日朝鮮人は「違法入国者」の末裔,もしくは当人であるとみなします。
つまり「犯罪者」であるということです。


在日朝鮮人のすばらしい「愛国心」

・強制連行されてきた外国人のはずだが、祖国に帰らせろとは言わない。
・祖国は日本よりすばらしいと言うくせに、帰ろうとはしない。
・帰る祖国が存在するのに、帰る場所はないと言う。
・日の丸を見るのも嫌な外国人のくせに、日本から出て行こうとはしない。
・立派な朝鮮人名を名乗らず、屈辱なはずの日本人名を自らの意思で名乗る。
・大嫌いなはずの日本人に、リアルでもネット上でも成りすます。
・祖国の参政権もないのに、なぜか先に日本での参政権を要求する。
・祖国を良くするための諫言はしないが、日本には内政干渉をする。

219本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 06:22:44 ID:yzhq2sDe0
>>214
長い事2ちゃんをやってて誰でも思う事には、
否定したい部分をお互いにつついていくより
肯定したい部分に自分の主張を上乗せしあっていく方が
結果として話しが進展していきやすいということ。
スレッドも消耗しない。

馴れ合うというのとは違う。攻撃性というのは、雑多な想念を引き寄せて
関係のない話題に分裂していく傾向がある。

結果として不毛のスレッドとなり、お互いになんでこんなに後味の悪い想いを
しなくちゃならないはめに陥ったのかと後悔して1000。
次スレを立てる気も失せる。怒りこそ敵と想え、と徳川家康。

220本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 06:42:46 ID:yzhq2sDe0
怒りの感情を否定しているわけではないし、>>214の考え方や
言っていることを否定しているわけでもない。

もっと技術的なものというか、表現方法というか、接し方というか
縦の意識だけではなく横の意識も同時に考えていかないと、これからは

221本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 07:45:51 ID:A7JYdufpQ
人によって言葉の定義も意味合いも受け取り方もズレがあるのは当然なのに
無理に一辺倒に矯正しようとしてるためか自己解釈が暴走しとる
どうあろうとするにせよとことん突き詰めればそこに求めている現実は実は同じものだったりして

222本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 07:50:06 ID:ENTn1s6f0
ふぁ〜…はぁー…
んじゃパチンコでも行ってくるかな。

223本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 07:53:29 ID:00czoyIH0
強制連行されたという在日朝鮮人は以下の質問に答えなさい。

・ 誰によってどこへ強制連行されたのか詳細を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国から返還請求がない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国に助けを求めなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国が在日朝鮮人を問題視していない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,自分達で帰国事業を立ち上げなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,日本人に対して返還事業を提案しなかった理由を述べなさい。

質問に対する回答が無い場合,
在日朝鮮人は「違法入国者」の末裔,もしくは当人であるとみなします。
つまり「犯罪者」であるということです。


在日朝鮮人のすばらしい「愛国心」

・強制連行されてきた外国人のはずだが、祖国に帰らせろとは言わない。
・祖国は日本よりすばらしいと言うくせに、帰ろうとはしない。
・帰る祖国が存在するのに、帰る場所はないと言う。
・日の丸を見るのも嫌な外国人のくせに、日本から出て行こうとはしない。
・立派な朝鮮人名を名乗らず、屈辱なはずの日本人名を自らの意思で名乗る。
・大嫌いなはずの日本人に、リアルでもネット上でも成りすます。
・祖国の参政権もないのに、なぜか先に日本での参政権を要求する。
・祖国を良くするための諫言はしないが、日本には内政干渉をする。


224本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 11:07:12 ID:ENTn1s6f0
微妙に論調が変わってるな。
都合が変わったかね。

225本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 12:19:26 ID:wJk/9+pn0
エゴって、ほんと便利な言葉だなぁw
カルトって言う興味深い言葉がでたね。はたしてどっちがカルトかしらん。
相手に指摘される前に、逆に自分の欠点を相手にレッテルとして張るのは、彼らの常套手段だ。
彼らが誰かはあえて書かないが。

ではなぜエゴが便利ワードなのか?
それは相手の発言に対してエゴと断定することにより、相手の認識を、
「自分は間違っている」と誘導することができるからだ。
エゴを持たない人間はいない。エゴは肉体にプリインストールされている。
それを言われると、大半の人は返す言葉を失うわけさ。
誰しも自分の心にある半身である闇の部分を、快く思っていないからね。
そこをつついて、自虐的な精神状態、つまり巷で言うところの鬱病にさせる。
希望を失い、自己否定のドツボにつき落とす。
耐性のない人は、この時点でやられるね。
コロッと陥落してしまう。そしてあとは宗教に転がり落ちて、はい出来上がり。

宇宙と繋がるエネルギーを断ち、頭を抑えるためのネガティブな言葉を吐く者よ、
その行為が自分にすべて跳ね返るということを、自分で自覚しているのかい。
天に向かって唾を吐くという言葉が、これほど相応しいものはないぜ?

>>224
だろうね。
でも裏側に見えるものは、いつも同じだから、すぐわかるw

226本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 14:23:55 ID:PHuqFWlt0
>>193>>195
付き合うのも疲れてきちゃったなあ。伝わらないのも無理ないか。
あなたは多面性のある物事から裏を読み取るのがお得意のようですね。
だからいつまで経ってもあなたに否定され、自分が誤解を解こうとするばかりで、
建設的な意見を交わすことができない。それがあなたの意図なのかもしれませんが。
あなたは私を屈服させたいのかもしれないけど、無理ですよ。
私は最初からあなたと戦う立場にいないですから。

>警察に捕まる要因がある自分自身を一人一人が改善すれば絶望では無く、
>万引きが無い社会に希望を持って生きる事が出来る。
自分はそのことを言ってるんですよ。意見が合ったじゃないですかw
だれも現実や社会を無視するなんて言ってないです。
自分というのは常に社会との繋がりがあるもんです。
それぞれの社会との繋がりに、それぞれの自分の問題がある。
そしてそれぞれの自分の問題が複合して、社会問題を形成している。
それを踏まえての>>144です。

これだけ問題が山積した社会でどれだけのことができますか?
ニュースで次から次へと問題が報じられて、同情したり憤慨したりしても、
自分ができることなんて僅かなんですよ。いくらあっても体が足りない。
あなたもそうでしょ?身の程を知るべきです。
だからせめて、自分が接している社会の中で”自分の問題”に取り組めばいいんですよ。

>自分一人では解決できない問題があるからこそ各自が社会問題を直視して
>矛盾に目覚めて団結して行く地道な努力が必要である!
まさにその通り。付け加えるならば、社会問題と自分との繋がりを直視してですかね。
おのおのが気づいて取り組めば、自然と団結は生まれますよ。
個人の自己解決能力を侮ってはいけない。
しかし問題が複雑化しすぎて麻痺状態に陥ってる感もあるので、
気づかせるためにちょーっときっかけが必要だと思いますがね。

227本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 14:36:19 ID:/1Yb3dDA0
ざーっと飛ばし読みして非常に疲れた
シンプルな意見希望

228本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 14:44:30 ID:A7JYdufpQ
まだ小難しいけど、以前よりは砕けてきた感はあるよ

229本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 18:22:42 ID:vZdDoiR8O
今更感だけだな。

230本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 22:18:14 ID:quU+YWCj0
>>226

>私は最初からあなたと戦う立場にいないですから。

戦う対象を明らかにする必要がある。
現代社会に戦わなければならない悪の元凶がある。
対象を定めたら絶対に消滅させる戦術を考えなければならない。


>それぞれの社会との繋がりに、それぞれの自分の問題がある。
>そしてそれぞれの自分の問題が複合して、社会問題を形成している。

自分の問題は社会問題に含まれる。
人は生まれて来た時既に親が居たように既にある社会に身を置く。
生まれ出る親も社会も自分では選べない。

つまり人はオギャーッと生まれた時から「社会を無視する」事ができない
義務を強いられている。
本来生まれた時からの課題なのだがサボり(負債)には個人差がある。
ネット以外で縁があった戦士と遭遇した事で一人の怠け者が課題を
サボって来てしまった月日(時間)と労力の莫大な負債を反省懺悔して
社会問題に目覚めて戦う事を決意した。

出遭った戦士は己が存在する土地々で幼少の頃から悪と戦っていた。
私心を捨て、地域社会に尽くして来た心、善行に打たれた。
俺は「自分の問題」に固執していた事を恥じた。
無知な自分の認識を遥かに超えて悪化している現実社会で個人が
苦しんでいる。
社会を変える事が「自分の問題」も変える事になるとわかった。



231本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 22:18:50 ID:quU+YWCj0
>これだけ問題が山積した社会でどれだけのことができますか?

良い社会を形成するには効率性と合理性に着眼する必要がある。
自分の寿命が何時まであるかわからんが、大きな問題だから長期戦
になる覚悟や身体を鍛える事や戦い方を学ぶ必要がある。


>まさにその通り。付け加えるならば、社会問題と自分との繋がりを
>直視してですかね。

正月に会った実家の親父もお前のような論じ方をする奴だ。
現代の社会問題に立ち向かうには何が必要であるかを俺が語ると
「付け加えるならば」と論の上で自分の方が優位に立とうとする。

しかし、個人の心や意志の強さ、継続(努力、精進)という実力を問えば
弱気で腰抜けだ。
大仕事の参加者になってしまったら自分がどれだけの苦労をしなければ
ならないのかを怠けて来た個人レベルのオツムで計算、妄想する能力
しか無い。

親父と会った事で団結以前の現実があり、社会を良くするには個人の
能力の現実×人数分を俺自身が認識する作業者にならなければならない
とわかった。
直ぐには団結に至れない現実事実を知って身内に対する地道な努力が
必要である事を確信した。

今日は親戚に社会問題に関するチラシと歴史の小冊子と本を2冊郵送した。


232本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 23:50:47 ID:A7JYdufpQ
>>229繰り返しに飽きたらまた別の楽しみ方でも探せば?

233本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 02:53:04 ID:GgvjNzXFO

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】5
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1165702992/

234本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 03:52:32 ID:KtS7bT4P0
長々とやりとりする必要はないよ。
これ以上砕いて説明できないくらい、もっそいシンプルに表現できる。
本来、真理とはシンプルな最小単位。

「人は人、自分は自分」

こんだけで良い。
他人にああしろこうしろという必要はないし、
ホイホイ言うことを聞いて自己嫌悪に陥る必要もないってことさ。
自分の思うように、好きにやればいいの。
ただしすべて自分の意思でね。

「あまりやりたくないけど、誰かに正しいと言われたからやる」
というのが一番イカン。
もしそれがうまくいかなかったとき、その責任を相手に棚上げすることになるからだ。

235本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 05:04:48 ID:JTSoCJzL0
なんか宇宙NOW!意味深なこと言ってるね

236本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 06:19:40 ID:KtS7bT4P0
>>226
>だからいつまで経ってもあなたに否定され、自分が誤解を解こうとするばかりで、
>建設的な意見を交わすことができない。それがあなたの意図なのかもしれませんが。

ここまで鋭く見抜いてるのだから、もはや相手にする必要はないかと。
相手の意図を考えたら、放置が一番効果的な戦術です。
仰るとおり、屁理屈と論点の意図的なるずらしで、相手の体力を消耗させるのが目的。
マジメに相手すればするほど、彼らの思う壺にハマってしまう。
なぜなら彼らの戦術とは、後出しジャンケンだから、あるセオリーに従えば、必ず勝てる戦い。
しかしカウンター待ちである以上、こっちが手を出さなければ、ただのマヌケで終わる。

まあ一言で表すなら、彼らは論理的な荒らしなのですわ。

237本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 06:34:04 ID:ePT8zHkJ0
>>234
>本来、真理とはシンプルな最小単位。
>「人は人、自分は自分」

そんな真理を体得しているなら
わざわざ独り言語りに掲示板に来る必要ないジャン。

俺は人に物を言うが、人は俺に物を言うなという逃げの「心理」だな。


238本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 06:40:19 ID:KtS7bT4P0
ね?ほらはじまったw
揚げ足取り戦術はもう古いんだよ君ら。

239本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 07:04:07 ID:xogfcUsbQ
>>235しまった コレはおもろい

240本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 16:14:30 ID:KtS7bT4P0
>>235
太平の眠りを覚ます・・・・か。
あるとすれば天変地異、かなぁ。それも地形が激変するほどの規模の。
人類はねぼすけが大半だから、相当うるさい目覚まし時計になるだろうな。

オカ板のみんなが喜びそうな、”地球外生命体との遭遇”はないねw
観客が舞台に上がってはいけないのダ。

241予想しましよう。 :2007/01/22(月) 19:04:01 ID:nvUTDxwF0
日本はアメリカ軍が居るのに優柔不断な態度をとる必要はないだろう。
中国の軍備が秀でたらアメリカの脅威になるから、日本も軍備の強化が必要だ。
在日や北朝鮮と韓国に流している金をせき止めて日本国の防衛費に回せば充分だ。
パチンコの国営化をして在日からパチンコ利権を徹底して奪い取る。
在日の財産は不法入国の事実から問いただして全て日本国が没収だ。
それで在日は追放。帰化人も在日の根拠が無いので祖国に帰ってもらう。

韓国を浄化しないと明日のアジアは無い。中国の狂気を鎮めないと明日のアジアは無い。
これらの方法論を練り上げないとならない。


242本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 19:43:39 ID:xogfcUsbQ
>>240ものすごい突飛なネタで責めてきそうな気がする

243予想しましよう。 :2007/01/22(月) 19:51:33 ID:nvUTDxwF0
163 :本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 03:38:56 ID:GgvjNzXFO

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】5
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1165702992/


164 :本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 06:51:37 ID:WtoHZ+Ab0
ユダヤ教徒にとってイエス・キリストは預言者に過ぎない
キリスト教は新興宗教にしか思われてない

大昔にエジプトで王族から英才教育を受けた唯一のユダヤ人モーセは
自分の出生の秘密を知ると家出をし奴隷にされていた他のユダヤ人達を多く引き連れ
自ら指導者と成り自分だけがシナイ山に篭って十戒を得た、ユダヤ教が生まれた瞬間だ

故にユダヤ教はモーセが作った「呪われた宗教」だと私は思っている
エジプトへの裏切りと復習によって生まれた神だからだ

ユダヤ教の存在するところには今も平和が無いし平和は有り得ない


165 :予想しましよう。:2007/01/22(月) 19:32:59 ID:nvUTDxwF0
その呪われたユダヤ教にアンチしているのがキリスト教だというのは幻想である。
ユダヤ教をオウム真理教だとしたら、そこから派生した派閥を作ったのがキリスト。
客観的にはどちらもユダヤ教徒。主観的にも実はユダヤ教徒。

汚染された地球の思想と民族と政治と闘争はもうお分かりですね?

その1つにニューエイジもある。ニューエイジの発生時点でアンチキリストを
歌っている。つまり、ユダヤ教徒もキリスト教徒もアンチキリストもニューエイジも
チャネリングも宇宙人も一連の流れとして全て同じ源流

244本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 21:33:01 ID:LyESyPT6O
今日のオカ板、なんで凄い勢いでクソスレ立ってんの?
何かの予兆なの?

245本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 22:37:11 ID:JTSoCJzL0
>>242
俺もそうおもってるw

ヲカ的に考えると、天変地異かUFOなんかだろうけど
普通に政治的なことかな?
中国がからんできそうな感じ?中国の現地ブログとか
某エスタンブリッシュメント系のSNSからの情報だと
そろそろ分断しそうな感じ

246本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 23:01:53 ID:JTSoCJzL0
>>244
どの板でも言ってるなw
閉鎖騒ぎのあたりから雰囲気がちょっと変わった感がある
>>240
メシェクのいう目覚ましは、その前の統治者の予言とリンクしているんだろうから
とすると、やはり地震なのかな。混乱、そして変容か。

247本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 23:42:16 ID:KtS7bT4P0
ちょっと前に、いずれ地殻変動がある、という話が出てたような気がする。
なので、くるとしたら地震を伴う地殻の変化かなと思ったんだけど、
何かテクノロジー的なサプライズとか、政治的な変化の線もかなり現実的ではあるね。

と、思わせぶりな発言しといて、UFOの大艦隊とか現れたらマジで怒るぞ俺はw
それだけはいわば伝家の宝刀というか、やったら負けかなと思ってる。

248本当にあった怖い名無し :2007/01/22(月) 23:58:54 ID:QD/BSOzZ0
「私たちが現れるべきであるかどうか決めてください!」

今回のこたえは数字のうえでは「現れてください」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。

現れなくていい。

249551改め蓬莱 :2007/01/23(火) 00:18:01 ID:anWqsOsU0
それ公式接触スレだろ
最近は実行部隊が昼間から動き回ってるように思える。
水面下で根回し的な活動してるっぽい。
地震も来そうだしな。

250本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 00:50:35 ID:9ToIekOl0
>>248
同意、胸を張って会えるようになりたいものですね。

251本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 01:37:05 ID:wXFOxcy30
現れたところで、大半の奴は自分勝手な望みを向けるだけだからな。
あるいはネタ扱いしたり、バカ騒ぎしたり、ろくなことにならない。
どうせ2chにキバヤシのAAが大量に張られるのがオチだ。
それに、宇宙から誰かが現れたところで、何の解決にもならない。
自分たちでなんとかしようと思わない限りは。

ただ、おねんねしてる人類を目覚めさせる必要性はもはや急務であり、なんらかの起爆剤は必要。
そこに姿を見せずに間接的にかかわってくれるならいいと思う。

252本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 02:00:39 ID:Lk84LFB90
着陸、接触しなくてもいいんじゃない?
遠目でわかるくらいの位置にそれ(UFO)とわかるようなかんじで
静止したままじーっと月のように浮かんでいてもらえればいい
5年くらいそうしていれば、自然に世界は一つにまとまっていくと思われる…
ってどこかのSF小説そのまんまだけどw

253本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 04:46:51 ID:888WZ4wS0
地球幼年期の終わりだっけか

254中国は日本を併合する (単行本) :2007/01/23(火) 05:31:10 ID:Ce1AbSKP0
本書を読んで驚いたのは、中国がアジアの盟主としての明確な
国家目標を持ち、確実にそれを実現していることだ。
中国は超大国となる。

中国の李鵬首相は「日本などという国は20年もすれば消えて
なくなる」と述べたという。悔しいが国際社会における明確な
国家戦略を持つ国と、持たない国とでは、そういう運命を辿るという
事である。このままでは日本は中国の属国になってしまう。

念仏のように「平和、平和」と唱えていれば解決できる問題では
ない。がっかりさせられるのは日本の外務官僚、政治家の不甲斐
なさである。詳しくは本書を読んで欲しいが、かの役所では中国に
尻尾を振ってでも中国とのトラブルを避けたほうが省内で
出世するのであろうか。


255本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 06:14:47 ID:GHrMPLjlQ
思いが現実を作る、ということがレトリックに体感させられてしまうのかも知れない。

シンクロや気付きという形で解る人には解るという現象でしかなかったものが
万人に顕れるようになる。
皆、自分の物語の主人公は自分だと強制的に自覚させられる。
それは内面からの変化なわけだから表だっては誰も
皆その同じ目覚めが起きていることを互いに気付けない。


さて、そうなってくるとそれぞれは世界にどう接するようになるだろうか?


とか妄想してみますた。
宇宙人とかがどういった存在なのかはなんとも掴めないけど。

256本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 12:25:35 ID:wXFOxcy30
>>252
それくらいなら、ありかな。
ただ、いずれ慣れちゃって
「ああ、今日は見事なUFO晴れね。洗濯物干そうかしら」
とかになるだろうけどw
UFOショーもいいんだけど、もっと内面に切り込む出来事が必要かなと個人的には思う。
つまり自分たちの手でこの地球をよくしようぜ!という自覚の発露というか。

>>255
自分たちと同じ存在。
地球人が「宇宙人」と呼んでる連中の一部が、許可をもらって地球に生まれてるだけだ。
人間の身体を与えられると、前の記憶はアンインスコされるから覚えていない。

257本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 13:41:44 ID:GHrMPLjlQ
コンタクトはあるにしても宇宙人やUFOの定義付けは様変わりしそうだなあ

今まで想像でしかないと思われていたものが実際に目の前に現れるわけだから。

258本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 15:11:09 ID:wXFOxcy30
個人単位では、けっこうみんな目撃してるんだけどね。
俺の弟も「UFO?たまに見るよ」とか、まるでホタルを見たときのように普通に語っててワラタ

日ごろ精神世界といわれるものに触れてない人でも、わりと素直に受け入れてる。
つまり”ないもの”として扱いたがるのは、マスゴミというか権力側の都合であって、
本来はみんな地球外文明も、普通にあるものとして受け入れてるはずなんだ。
でなければそれを題材にした物語が多数作られたりはしない。

ただ、”連中”が洗脳をしつこく行うために、自分の認識が間違いなのではないかと勘違いしてるだけで、
一度目覚めてしまえば、もう地球が平らだと誰も思わないように、ごく当たり前の日常として受け入れるだろう。

そう考えると、コンタクトはあくまでなしで巨大な母船の集団が群れで空に現れる、
という方法論は、以外とありなのかもしれない。

259在日焼きそばUFO :2007/01/23(火) 18:18:36 ID:FFKdK3GA0
今日始めて、戦後のどさくさに暴れた回った犯罪集団在日の写真を見た。
軍人のような服を着た犯罪者在日の白黒写真。

猛然と腹が立っった。
犯罪者在日朝鮮人たちが集会を開き、写真に納まっているなんて。
警察を襲い、土地を不法占拠し、人を物を奪い、、、集団で!
在日は間違いなく悪。
残虐で非常識、野蛮すぎる。


この密入国した在日さえいなければ、どれだけこの国は平和だったろう。
在日に土地を奪われた人達に、なんとしてでも土地を返してあげたい!


とにかく、犯罪者集団在日は朝鮮に引き取らせるべきだ。


260本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 18:33:16 ID:wXFOxcy30
朝鮮関連の話題は荒れるし、どこもかしこでもあるから、ちょっとお腹一杯なんだけど、
彼らには、せめてさっさとどこかに出ていって欲しいという気持ちはある。
これが他所の国の連中だと、やられたらやりかえすの繰り返しで泥沼になるところだが、
日本人にはそういう気持ちがあまりない。
だから悪意ある連中(米の国も含め)に、いいようにつけこまれるんだけども。

ただ日本人の美徳ってのは、こういうところにこそあるわけで、
他の国の人たちにも学んで欲しい部分ではある。

261本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 18:35:25 ID:3lu7G7eSO
核戦争、大地震、大掃除が始まったら同時に空に大挙してくるからさ、おとなしく待ってろ

262在日4世の覚醒が来る :2007/01/23(火) 19:37:25 ID:FFKdK3GA0
>>260
やられたらやり返すというエゲツナイ方法でなくとも美徳を損なわずに威厳のある
態度で対応する事も美徳の1つだと思う。

263本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 20:10:43 ID:jlVVQ4U10


フリーエネルギーの基本原理

六暴政=ヘキサグラム。日の丸、太陽、六暴政、これが大計画のシンボリズム
六暴政が回りはじめると、平面でみれば日の丸だが立体でみれば太陽になる
Uの地球規模の資産(物質主義)と Jの精神性(精神世界)を足せばヘキサグラム

これぞ同祖の約束だった




 





264本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 20:15:22 ID:wXFOxcy30
だからそれが「出ていってもらう」ということだぜ。
少なくとも真っ当に生きようとせず、インチキばかりするような奴を養う余裕は、日本にはもはやないからな。
まあお行儀悪く言うと、法的に叩き出すってことだw
これほど簡潔で、誰も傷つけず、そして相手のプライドを叩き折る方法はない。
いやなら人としてまともになれというだけの話だしね。

まあ彼らだけじゃなくて、今現在の社会で不正を行ってる奴は、全員失格の方向に向かう。
政治家や企業の経営者、宗教の指導者、どれも逃げられない。
いやなら真っ当になれとしかいえない。

265本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 21:39:57 ID:QOhTj1Yc0
>>263
UはUSAの略?
でJは日本?それともユダヤ?

266本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 21:41:34 ID:Lk84LFB90
>>260
マヤ文明やアステカ文明のように別の時間軸に移動できたらいいんだけどね。

正直、韓国朝鮮中国との問題は疲れるよ、なんなのこの消耗、披露感って感じ。
こっちの想念を食い物にされてる感じだ。

抵抗とか防衛とかそういうのが不毛だってことがわかってるからなんだろうけど
段階ってものがあるから、それを無視するわけにいかないしなぁ
一時的にせよ、中国ロシアに併合されるなんて絶対経験したくないよw

267551改め蓬莱 :2007/01/23(火) 22:59:18 ID:anWqsOsU0
頭があるのなら在日をどう使うか考える方が賢明だと思うぞ。
在日1世と比べて、日本語しか話せない2世、3世は違う者だ。
その中途半端な意識につけいる隙は十分あると思う。

268551改め蓬莱 :2007/01/23(火) 23:04:18 ID:anWqsOsU0
ガブリエル長いこと入院してたんだな

269在日4世の覚醒が来る :2007/01/23(火) 23:07:24 ID:FFKdK3GA0
在日本帝国漫才!

270本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 23:21:54 ID:Lk84LFB90
中途半端な意識につけこんで、また中途半端なことすれば
また同じことになるだろうし
基本的にあんまり他人を操作してやろうとか
そういう方向性で思考しない方がいい
不自然なことをしなければ、
自然とおかしなものは、人間しろなんにしろ、自滅していくから。
まずは、日本人を日本をしっかり建て直す、覚醒を促すことに
集中してるがよろし。

追い出すという意識をもつと追い出されまいという反意識が強くなるから
水に流すというのか、島流しというのか、そんなイメージで。

271本当にあった怖い名無し :2007/01/23(火) 23:26:56 ID:lj9V0dsq0
ttp://csm.cocolog-nifty.com/blog/

272本当にあった怖い名無し :2007/01/24(水) 00:13:14 ID:QOiYUhsz0
とにかく「関わりたくない」ってのが本音。
相手にしたくない。そういう感じ。
利用する気もなければ、説得する気もない。
とにかく関わりたくない。触りたくない。

273在日4世の覚醒が来る :2007/01/24(水) 00:19:29 ID:Zsaf67+Q0
自然にというのは誰かがやれば良いの裏返し。

274在日4世の覚醒が来る :2007/01/24(水) 02:17:47 ID:Zsaf67+Q0
攻殻機動隊のソリッド見たいなテーマを話していた奴が居たな。
個別のポテンシャルを挙げて云々。


275本当にあった怖い名無し :2007/01/24(水) 10:55:35 ID:QOiYUhsz0
とりあえずそのコテを外してくれんか。
スレタイも読めない奴は、内容以前に協調性がないってことだから。

276本当にあった怖い名無し :2007/01/24(水) 12:16:59 ID:0mNa6Z8q0
とりあえずそのゴムを外してくない?
ナマでできない奴は、家計以前に度胸がないってことだから。

277本当にあった怖い名無し :2007/01/24(水) 17:49:27 ID:QOiYUhsz0
家族計画は度胸でするもんじゃないだろ。

278本当にあった怖い名無し :2007/01/25(木) 03:41:53 ID:UnYBpjte0
ドクター中松氏の水エンジン(水を燃やす技術。地球の水がなくなっちゃうからやーめた)って
温暖化で氷河が溶けて国土が水没するのを防ぐ技術として
また研究を再開できないの?

279本当にあった怖い名無し :2007/01/25(木) 05:56:31 ID:4/U4/PnC0
フランス革命の真似して民主主義が広まった様に宇宙人の歴史を後悔すれば
良いのでは?この様にして○×星人達は地球人の背負っている問題を克服しましたという
歴史。観念論、精神論だけでは絶対に解決できない構造を理解していないから
宇宙人に成りすました存在がチャネリングで喋ってんじゃないのか?

民衆の統治という事とか社員教育とか組織のメンバーの統率という事を少しでも
経験した事がある人間ならば個々人の精神論では組織の向上や変革は出来ない事を知っている。

システムの変革、システム設計の変革が理解できていないチャネラーなんて
信用できないね。設計としての決定的なミスを持っている飛行機が事故を起してばかりいるときに
間抜けなチャネラーは精神論で機長や整備士達に説教するんだよ。本物の宇宙人ならばジェット機の
構造的な矛盾こそ指摘出来る筈。これと同様に人類の構造的な矛盾とその克服の為の答えを
精神論で誤魔化してしまう自称宇宙人はシステムを克服した事の無い偽者だ。

家族をカウンセリングして崩壊から仲直りさせるプロに対して、新興宗教の愛だの内省だのと声高らかに
していながら信者の1人も救われないのに似ている。


280本当にあった怖い名無し :2007/01/25(木) 10:45:46 ID:K3qluWa10
温暖化は二酸化炭素のせいじゃないべさ。
地球自身がホカホカになってるのだ。
水燃機関は表向きは「水がなくなるから」かもしれないけど、どっかの圧力で頓挫してる可能性はある。
フリーエネルギー研究者がどんどん謎の失踪や”事故死”でいなくなってる背景もある。

新興宗教は人を救うためのものではなく、エネルギーを集めるための装置だ。
だからそんなものに転がり込むと、まさに家畜にされてしまう。
酪農家は家畜を幸せにするために飼育してるわけじゃないからね。
そこに気づかないかぎり、宗教はなかなかなくならない。

281本当にあった怖い名無し :2007/01/25(木) 18:51:56 ID:UnYBpjte0
お金に困ってたり、孤独だったり、老い先短かったりすると
わかっていても、気づいていても、自ら家畜になっちゃう人たちが多い

かれらを貧困や孤独や借金まみれに追い込んでるやつらもある意味ではグルなんだろうけどね

家畜もまた他人に寄生してエネルギーを吸い取る装置、部品のひとつに
されてしまっているから、一緒にいて話しを聞いて
波長を合わせてるだけでもきついものがある。

在日の問題も然りだが、こういうのは、自分自身で気づくしかないし、
他人がヘルプすれば、またそこに依存してしまうから、とにかく手出ししちゃだめなんだろう。
間接的にガイドするくらいしかできない。

282本当にあった怖い名無し :2007/01/25(木) 18:56:10 ID:GQO1Y6Kn0
最近、ますます隠されていたものが明らかになって来つつあるなと
感じます。日差しもますます強くなっていますね。
遠くの音も聞こえやすくなったのを感じます。

283本当にあった怖い名無し :2007/01/25(木) 19:07:16 ID:UnYBpjte0
>地球自身がホカホカになってるのだ。

そういえば、なんかの本に「太陽は熱くない」って書いてあったな

>フリーエネルギー研究者がどんどん謎の失踪や”事故死”でいなくなってる背景もある。

ダムで川を塞き止めるようなことばかりに人間のエネルギーを浪費させてる
トヨタの奥田碩を観察していると、ああこいつやばいよやばいよって感じる。

284本当にあった怖い名無し :2007/01/25(木) 19:43:14 ID:wQX5BLuL0
太陽自体はさておき、太陽から放射されるものは熱いー
赤道直下はやっぱり暑いー
熱がたまれば何かの活動エネルギーとなるか

285551改め蓬莱 :2007/01/25(木) 22:00:07 ID:g8+obXYC0
そうは言ってもトヨタにはがんばってもらわないと困る。
環境問題に鈍感な米国企業であるビッグ3を超えて、ビッグ3の存続が危機的状況に
なるまで追い込まないといかん。2酸化炭素の排出量はアメリカって日本の10倍近いみたいだし。

地球環境にかなり直接影響するところなので、まぁリコールとか子会社の締め付けとかは
ある程度大目に見ても良いと思う。当事者じゃないから言えるわけだが(w

286本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 00:19:01 ID:qdFpJRY60
>>282
私達人間も、今後ガラス張りになってきて、表面をいくら繕っても
その心根や思い等が周囲に伝わってくるようになりますので、
なかなか面白い人間関係が出来てくることでしょう。
今後付き合いの深まる方達こそが、真の友人であり仲間と言えるかも知れません。
波長同通の法則がより強く働いてくるのです。
建前ではなく、本音での付き合いややりとりが始まるのです。楽しみでもあります。


287本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 00:42:13 ID:bGzCK7JJ0
>当事者じゃないから言えるわけだが(w

あんたそんなのばっかりだな

288本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 01:18:03 ID:fX8Y0YLZ0
>>278を読んで↓を読み返ちまちた

 「世の中、大激変 いま一番知ってほしい大切なこと」
                 (船井幸雄/徳間書店/2005年4月26日)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 第5章◆本物しか通用しない時代がくる p.179
 ◆水を燃やすことで可能になった究極のクリーンエネルギー
 〜水を燃やす技術には、水と油を混ぜて燃やすHHO燃焼技術(エマルジョン燃焼)
 と、水そのものを燃やす技術の2つがあります。
  まず前者ですが、通常、水と油は混ざりませんが、量子波動(?)を加えると
 乳化剤無しで奇麗に混ぜる事が出来ます。水50%、油50%を量子波動で混合する
 と、油100%の時よりも低い温度で燃焼し、燃費も20〜30%上がります。この量子
 波動を使った「HHO燃焼装置」は、現在、山梨県の農場や埼玉県の健康ランド等
 で実証運転が行われています。
  次は水そのものを燃やす技術ですが、水分子のままでは燃えないので酸素と水
 素に分解します。通常、水分子「H2O」を酸素と水素に分解するには、4300度まで
 温度を上げなければなりません。しかし倉田(大嗣)さんは、380度という低温で
 酸素と水素を分解する事に成功しました。私も、倉田さんが水を燃やす実験に成
 功するのを何度も見ました。水なら汚染物質を一切出さないので環境にも害があ
 りません。彼の数々の新技術は、「形成磁場共鳴科学」の研究によって物質や金
 属触媒の持つ固有の周波数を突き止め、それを利用しているのです。彼の
 「ZZZ=KURATA式油化還元装置」や水を低温分解する技術が、もっと広く利用され
 るようになれば、二酸化炭素、窒素酸化物等による環境問題、化石燃料の枯渇に
 よるエネルギー問題等も一挙に解決する事になると期待出来ます。

*倉田大嗣サン・・・アメリカで漁師物理学を学び帰国後日本理化学研究所を創設
 した偉い人 ダイオキシンの問題を解決する画期的な装置を10年余り前に実用化
 し、テレビ等で華々しく報じられたが、その後、消防法等に反するという事で
 一般的な活用はストップしたとの事(同書p.177〜178)

画期的な発明でも既得権益者に都合が悪いと「違法」扱い→抹殺されるのは悲ちいね

289本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 01:22:03 ID:fX8Y0YLZ0
訂正スマソ (×)漁師物理学 → (○)量子物理学

290本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 01:34:01 ID:STdxtcUk0
>>282
そうですね。それと連動して最近なんか混乱気味です。
気持ちの昂ぶりがうまく処理できない。

291本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 02:58:23 ID:Kg8yhNqY0
>>288
乙。船井氏って死ぬ前に何かやりそうな気がする。一面記事になるようなことを。
日本人の目を覚ますような。

292本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 13:33:20 ID:dC47HPws0
最近、自分のよくない部分と向き合うことができるようになってきた。
今まではそれほど重要度の高くないものから、昇華していったのだが、
一番厄介な部分がまだ残っているのが自分でわかっている。
いわば散らかった押し入れの掃除みたいなもので、気合がないとなかなかできない。
まあそれでもあまり見たくないし、自分で自分が嫌なのは変わらんけど、
悪いものに名前をつけて、嫌々でもその姿を見ることができるようになった。
コイツをなんとかすることが、今後の俺の課題なんだろうな。

ちょっとスランプ気味なので、掃除でもして空気を入れ替えようと思う。
自分の周囲の環境が、今の自分のレベルだからね。
真理がどうのと語ってみても、それを実践できなければ意味がない。
真理を追究するのは肉体がなくてもできるが、実践だけは肉体を持たなければできない。
ハードがなければ、プログラムを走らせる媒体が存在しえないのと同じだ。
なぜ人間が不便な肉体を持っているかといえば、真理を肉体というテストサーバに実装し、
その真理のプログラムコードのβテストを行っているからだと思う。

293551改め蓬莱 :2007/01/26(金) 21:09:39 ID:0XqGA90r0
>>288
こういうのはもうちょっとちゃんとしたソース示して欲しいな。
これじゃネタの域を出ない。

294本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 22:02:40 ID:fX8Y0YLZ0
>>280,283(地球自身がホカホカ/太陽は熱くない)を読んで↓を読み返ちた

 「太陽の暗号 あなたが地球に生まれた理由」
          (エハン・デラヴィ/三五館/2005年7月11日初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 ●第一部 太陽に託された暗号 ●第3章 電気的太陽論
 p.59 ・宇宙は電気でできている
 〜太陽にまつわる最も新しい理論を紹介したい。これを理解する事が、太陽に
 まつわる謎を解く、1番の鍵だと思うからである。それは、「電気的宇宙」
 (エレクトリック・ユニヴァース)と呼ばれる新理論である。更にこの理論に
 伴って誕生した「電気的太陽論」(エレクトリック・サン)も非常に新しい理論
 である。
  宇宙は電気によって形成されていると考えるのが、「電気的宇宙」理論の基本
 的概念である。簡単に言ってしまえば、太陽は空に浮かぶ火の玉等では無く、
 実際には電球の様なものなのだ。電気的宇宙、別名「プラズマ宇宙論」は、
 ノーベル物理学賞を受賞したプラズマ物理学者であり、宇宙論学者で
 あるハンネス・アルフヴェン博士(1908-1995)が唱えた理論である。
  彼は技術者としての経歴があったので、ある仮説をまず立ててそれから理論的
 に進めて行く方法より、むしろ観測データから時間を遡る方法で研究を進めて
 行った。「実験そして、直接触れる事の無い科学は、想像された推測によって
 完全に駄目になってしまうという事を、我々は学ばなければならない」と
 NASAが出版した"Evolution of the Solar System"(『太陽系の進化』)
 という本の中でアルフヴェン博士は述べている。

太陽=電球という考え方はピンと来るものがあるな

295本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 23:23:52 ID:dC47HPws0
太陽は普通に熱いと思うけどねぇw
少なくとも肉体を持つ者にとっては。

ただ、肉体というものが、宇宙において絶対的な基準値であるわけではなく、
広い視点で言うのならば、温度というものは、ある種のデータにすぎず、
それを熱いとか冷たいとか感じるのも、データを受け取る側のひとつの処理方式であって、
物事の見え方のほんの一面であるという意味でなら、太陽は熱くはないとも言える。
でもこの物質界でそれを言うのは、やはり的外れだなと思うよ。
肉体を持つ人間や動物にとって、太陽はちゃんと熱い。

296本当にあった怖い名無し :2007/01/26(金) 23:52:53 ID:fX8Y0YLZ0
 「太陽の暗号 あなたが地球に生まれた理由」(2005年7月11日初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 ●第一部 太陽に託された暗号 ●第3章 電気的太陽論
 p.60 ・現代天文学で見た太陽は矛盾だらけ
 「『太陽が内部深くの核融合反応を通して莫大なエネルギーを放出する』
  という確実性を、およそ1世紀半も私達は信じて来た」
                               (ラルフ・E・ユルゲン、1979年)
  太陽に関する科学的情報を伝える一般向けに製作されたテレビ番組や記事の
 殆どが、太陽の中心部は熱核融合をしていると伝えている。つまり、水素爆弾と
 同じ反応という事だ。コアでゆっくり発生した熱は対流によって太陽の表面に
 上がり、宇宙に放射される。更に太陽の表面に見える粒状の黒点は、
 対流カラム(管)の先端であると推測されている。
  太陽に関するこういった「核融合理論」は、アーサー・エディントン卿
 (1882-1944)によって、最初に提案されたものである。太陽のエネルギーは、
 太陽外部から得られるものであるという推測を彼はいとも簡単に拒否した。
 そんな事はあり得ないと、彼は想像すら出来なかった様だ。
 〜太陽はそれ自身の内部からのエネルギーを得ていて、数10年間、燃え尽き
 ないでいる理由は、その源が核融合によるもので無ければならないと、
 エディントンは結論を下した。
  しかしそうであれば、太陽は大量のニュートリノを放出していなければならない。
 所が30年間の研究を経ても、必要量を満たすニュートリノは、全く見付かっていな
 いのが現状である。〜日本のスーパーカミオカンデからは、太陽ニュートリノの問
 題は解決されたと見做すという声明が発表されたのだが、しかし、欠乏している
 ニュートリノの問題は、太陽の核融合説に従った根本的な問題であり、
 解決には程遠いと「電気的太陽論」の提案者達は考えている。

ある1人(エディントン卿)の提案に疑問を持つ(進化論に対する創造論の如き)
姿勢は必要かも だがニュートリノの問題についてはピンと来ないので
                            エハンたん達に任ちたw

297本当にあった怖い名無し :2007/01/27(土) 06:21:37 ID:EY3Ytndi0
孔紀?

298本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 10:46:09 ID:Xg7J75MIQ
NO------------------W!!!!!111

299本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 15:17:48 ID:BurjuKgJ0
最近みんなうまくいってるかい?

300本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 16:43:18 ID:0oyxC08yO
まぁまぁだな

301本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 17:05:10 ID:p5gko1h5O
まあまあだお

302本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 17:40:10 ID:+W6KlyYe0
>>279
そんなに宇宙人の奴隷になりたいのならなればいいでしょうに。
あんたみたいな人間がいるから
直接的な手出しはできないんでしょう。
人間が自分たちでつくった欠陥を欠陥と気づき修正する前に
修正してあげたら一体人間はどうなるの?

現地人に鉛筆一本製造することさえ教えなかった白人の植民地支配と
同じようなことになるんでしょうよ。

303本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 17:56:06 ID:+W6KlyYe0
>>292
あなたのその闇部は課題とせずに淡々と流しちゃえばいいんじゃない?

↓宇宙存在からのチャネリング通信 最新号

これから、ドンドン大いなる元々に還っていく過程で、
そなたの内面、地球、宇宙の中で光と闇の融合が果たされていく。
今まで見なかった闇の部分が、そなたの中で出てくることもある。
でも大丈夫じゃ。流してしまえば、光と闇が1つになっていくのじゃよ。
これを読んでおる者の中に、「が、」、「しかし」と意識で反発を持つものもおろう。
当然のことと思う。闇と聞くと反射的に恐れを伴うものじゃて。
しかしながら、恐れなど感じなくともよいのじゃ。

闇と付き合うコツを心得として披露する。
この通信でしきりに言っておるように
深呼吸をして自分の下腹にある自分の元々にいつもつながっておることじゃ。
日常生活で申すと、心を込めて淡々と今を生きることじゃ。
特に何かをしようとか、人にこのことを伝えようなどと思わなくてもよいのじゃ。
自分の元々とつながり、日々淡々と生きておれば、闇は自然と融合してくる。
今まで抵抗しておったそなたの意識を外して見てくだされ。
本来の自由なそなたが表に出てくるぞ。


304本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 18:10:07 ID:BurjuKgJ0
>>303
まさにそれだ。タイムリーなアドバイスでした。
全ては完璧なタイミングで現れる…というやつかな。
うっかり課題にすると、また輪廻転生ゲームのループが始まってしまうところだったw

理屈ではわかっていても、それを実感としてニュートラルに処理するって難しいね。
それが人間であることの醍醐味なのかもしれないけれど。

305551改め蓬莱 :2007/01/28(日) 19:20:30 ID:fABO8GFG0
本家スレ落ちたよ
関連スレもいくつか落ちてるし
なんかまだこの手のスレ必要とされてない感がひしひしと。

306本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 19:56:51 ID:yoAGXzrg0
自分は最近、性的な問題について悩んでいる。
男女、欲求のあるなし、陶酔と現実味、自己満足と相手の満足、異性の親と自分のパートナー、
ともろもろ対立構造がやっぱりあって、実はこれも統合できるんじゃないかなー、と。
だがさっぱり取っ掛かりが掴めない。

307本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 21:25:58 ID:BurjuKgJ0
>>305
あれは落ちるのが必定だと思う。
中身がほとんどなかったもの。
どんどん淘汰されるのはここも同じさ。

308551改め蓬莱 :2007/01/28(日) 22:53:52 ID:fABO8GFG0
ここも違いはないよ
世間一般からしたら無視できるレベルにとどまったまま
四次元スレが落ちたのが痛い

309551改め蓬莱 :2007/01/28(日) 22:55:46 ID:fABO8GFG0
それからこなゆきスレ消すなら酋長スレも消せよな

310本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 23:04:34 ID:BbF0K5Lr0
ヌレヌシがほったらかせば落ちるに決まってるだろ。

311本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 23:19:56 ID:BurjuKgJ0
単に長期間書き込みがなかったから落ちたんじゃないか?w
まあスレストされたわけでもなさそうだし、必要ならまた立てなされ。

現段階だと、このスレは世間一般からは、むしろまだ隠されていたほうがいいと思うよ。
ここでのやりとりや情報を、実感として受けいられる人は極めて少ない。
いきなり身体を温度に慣らさずに、準備体操もなしで、冷たいプールに突き落とすようなもんだ。
逆にいうと、一般の目に止まるようになったら、もうここは役割を終えたってことかもね。

>>306
それも流してしまえばいいんじゃまいか。
所詮は肉体の持つ特質のひとつにすぎないと思う。

312本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 23:45:06 ID:+W6KlyYe0
>>304
そうだね。とりあえず、どんな部分も
部分的に対症療法はせず
部分的に排除しようとはしないで、
立ち止まらないで、そのまんま全て
"引き連れて"いっちゃえばいいんじゃないのかな。
還る方向性が誤っていなければ、日々淡々と動いているうちに
自然とどこかへ消えていっちゃうと思うよ。

>>306
アミ小さな宇宙人にもあるけど
性に関する偏見、執着、固定観念は、根っこが深く複雑にからみあっているから難しそう。


313本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 23:46:20 ID:Xg7J75MIQ
>>308四次元スレ…木曜日に書き込んだばかりだった筈なのに…(´;ω;`)ウッ

314本当にあった怖い名無し :2007/01/28(日) 23:47:50 ID:+W6KlyYe0
>>302
ありゃ我ながら酷いこと書いてるね。

>あんたみたいな人間がいるから

あなたみたいな状態の人間がまだまだいるから

の誤りです。

315306 :2007/01/29(月) 00:11:36 ID:t2rug1Ng0
>>311
流してしまいたい。
結局は「色即是空 空即是色」になるってのは推測できる。
だが、自分は性に空ばかり見てしまって、その色たる良さがさっぱりわからない。
このままだと悔し紛れに流してしまって、しっかり間違えてしまいそうだ。

316本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 00:48:20 ID:N6iMUi9d0
>>311
言ってることが理解できたりもするが、
ここと他のアセスレでは内容も違っていたしなぁ。
他のアセスレが書き込み不足で落ちるのはちとね。

317本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 01:17:05 ID:OMYTTZQaQ
>>135

色がわかるからこそ空がわかるんじゃないの?
空ばかりって有り得ないんじゃないの??

318本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 02:00:50 ID:t2rug1Ng0
>>317 315宛てのレスだよね?
なんとなく色即是空の方向には感じられるけど、空即是色の方向へはまるきり見えなくて、
それは多分色の理解が浅いのでわからないのだろうと思った。
ってのを書こうとしたらああなりました。確かに変です。スマソ

319本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 05:44:31 ID:vxCrOImV0
流されるのではなく、意識して流すんだよね?

320本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 08:11:23 ID:W6y2VIWC0
>>9
>朝鮮総連系元幹部ら逮捕へ 労働者派遣法違反で神奈川県警
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007012801000005.html
>(2007年01月28日 06時11分)

 この会社の社長は、元在日朝鮮科学者協会の幹部

だったかで、原子力発電所のメンテナンス関連で

作業員を派遣してたんだってさ。

ホンマ、怖いですねぇ・・・・・・


321本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 11:55:02 ID:J3WFKVrs0
なんでこういう嘘が蔓延しているかと言うと、朝鮮人は嘘をつくことに対してリスクがないから。

在日の強制連行説や従軍慰安婦問題その他たくさんあるけど、どの主張も嘘が判明した後に責任を取ってない。
嘘をつくことに対してリスクがゼロで、自分達の自尊心を満たしたり各種権利を獲得することに利用できるのであれば、
嘘はつき放題だな。
恥という概念がない民族なら尚更のこと。
強制連行された朝鮮人の99.999%はウソ
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=58332  

朝鮮人が触れてほしくない話
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=49029  

在日特権の話
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=49367  


322本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 14:58:28 ID:gdL4M6iH0
これからどんどん逮捕者がでるね。
悪いことしてる奴は、誰ひとりとして逃げられない。
シュバルツシルト半径も真っ青な逃げられなさっぷり。
悪人は自分の悪行を改めるか、それとも社会から抹殺されるか、好きなほうを選べば良い。
俺なら前者を選ぶね。悪人はそれができないから消滅するのだろうけど、まあ自業自得だな。

323名無しの賢者へ :2007/01/29(月) 16:25:46 ID:KPw7/wlC0
おすすめニコニコ動画
Korean of bad thought living in Japan(zainichi)在日韓国人

【在日韓国人の主張】
・日本人として生きてきたのに・・・・
・犯罪者のような扱いを・・・・
・この前ひどいいじめにあったんですよ・・・・
・ぶちきれたんですよ・・・・
・僕たちには地方参政権があるんです。根拠としては・・・・
・税金を払ってるのに・・・・
・殺してやろうかと思った・・・
・お前らはろくなことしないなと警察にぶち切れ・・・・

その理由、詳細は・・・・?

韓国人の青年の素晴らしい主張が聞けます是非ご覧ください。
これが等身大の日本における韓国人の主張です。

http://www.nicovideo.jp/watch?v=utBnP-t-Z_o7A

ちなみに地方参政権についての詳しい解説はこちらです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9


324本当にあった怖い名無し :2007/01/29(月) 17:59:46 ID:vxCrOImV0
>>323
テリー伊藤(罪日)を観察した方が楽しいよ。

325本当にあった怖い名無し :2007/01/30(火) 11:06:32 ID:cSiomSytQ
>>318
修行僧や修道女に感じるエロスとかはまた別の話なのかな

欲は性欲の他にもあるし、それも希薄だとしたら
単にそういう性分だということにもなりそうな気がする。

326本当にあった怖い名無し :2007/01/30(火) 13:51:11 ID:5RCtVmbY0
俺も悩んだことがあるけど、肉体に依存する仕様は、適当に流せばいいと思う。
そこに拘れば拘るほど、その影響を受けてしまう気がした。
目覚めると夢をほとんど覚えていないように、この世の出来事も夢のようなもの。
ならばサッサと流して身軽に歩いていけば、それが理解したってことになるんじゃないか。
花はなぜ花なのか、と悩んだところで、花である以上の理解は得られないっしょ。
それと同じで、欲求というものも、自分を見失うほど過剰に求めなければ、
適当に享受し、適当に手放すくらいの距離感で付き合えると思う。
まあ、友達程度の感覚だな。所詮肉体は自分自身じゃなくて、ただの友達だ。

327本当にあった怖い名無し :2007/01/30(火) 15:33:41 ID:h/sH77Qu0
色即是空の色は、色欲のことじゃないよ。


328本当にあった怖い名無し :2007/01/30(火) 17:29:15 ID:5RCtVmbY0
いや>>326>>306へのレス

329本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 00:36:07 ID:Vua4FRVz0
自意識過剰なのはおいておいて

最近、試されているのか…
というようなありえないネガティブな出来事に遭遇してたりしませんか?

その出来事を通して
頭では十分わかっていたような次元の問題が
現実的にはぜんぜん消化できてないことがわかってしまった。ショックだった。

肉体の力というのは考えている以上に強い力をもっている。
そして強固に精神とつながってる。

それにしても目が覚めるような事件だった。
なんでこんなことがこのタイミングで、こんなありえない場所で、唐突に?

330本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 01:08:08 ID:CwV5sXEV0
>>329
すげー、偶然。自分もあった。復習問題?って感じの事件が。
以前と概要はほどんと変わらない出来事なんだけど、同じ対応ではまるきり
解決できない。
この同じ問題から、もうひとつ別の次元の答えを探し出さないと抜け出せない
感じがした。当時正しかった自分ごと否定しないと解決しないような。

331本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 01:33:54 ID:iZv/una50
>>329
多分それ、ここにいるみんなに言えることだと思う。だって俺もだもんw
>>299書いたのは俺なんだけど、実はみんなの近況が知りたくて書いたのだ。

試されてるというより、自分の中にある汚れが出てきてる感じかな。
今まではそれを直視する勇気がなかったが、今ならできる。
痛くて絞り出せなかった膿を、絞り出す勇気を持てるというか。

ついそれを無理に悪いものだと決め付けたり、自分を否定したりしそうになるけど、
そうじゃなくて、それも含めて自分なんだなぁ・・・と実感することが大切なんじゃないか。
人は光と闇をともに持っているようだけど、見ないようにしてきた闇を直視し、自分のものとして再認識し、
分離していたものを統合に向かわせるのが、今の自分に必要なことかなと思った。

善人じゃないけど悪人でもない、それが大半の人のありようだから、
それをニュートラルなものとして、意識的に自覚することが次のステップに繋がるんじゃないかな。

332本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 02:08:40 ID:Vua4FRVz0
>>330
そうそう、まさに『復習』って表現そのものだった。

実は同種の出来事は過去に何度かあった。その都度、曖昧な方法でなんとなく
やりすごしてきたように思う。
そして理屈では十分に解決できていたはず。
だからそれがまた突然起こった時に、ちゃんと対処できるはずだったし
他者にそれが起こったとしたら、偉そうに講釈たれてる自分がいたのに
実際の現実の自分は、、、、頭が真っ白になってしまった…ほんとうに情けない…。
かなり凹んでいて、その時の自分を思い出すと、胸のあたりが詰まったかのような、
締めつけるような、くるしさとムカムカで、ちょっとした出来事でも怒りが
爆発しそうになってしまう…。今までの我慢してきたような感情が、
爆発するような…嫌な感情が出てくる。。。

一人になって、冷静に自分に問いかけてみた。

『自分の思いに自分が正直に答えることが少ない事』が原因だろう・・・
ということが分かった。

とにかく自分の思ったことを自分の為に少しずつでも
実行していかないと、自分が分離してしまうかのような、
そしてふらふらと分離してしまいそうな自分に突然、ネガティブな出来事が襲い
目が覚める、ありがたいことなのかもしれない。

333本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 03:20:14 ID:iZv/una50
あと、ちょっと前から言いたかったことがひとつある。
へたすると誤解を招くから、言うタイミングが難しかったが。

「自意識過剰」という意識は、自分自身をカテゴライズしブレーキをかける言葉だよ。
他人に対して使うときは、悪気はなくても相手の力を大きく損なう働きがある。
そこだけはきっちりと自覚しておいたほうがいいと思う。これはネガティブな言葉。

それをさらに進めて行くと、
「あなたは大した人間ではない。謙虚に、平身低頭で、分相応に歩いてゆきなさい」
という教えを以って人間を縛り、支配してきた宗教のシステムに行きつく。
どの宗教も程度の差はあれ”人間とは矮小で汚れた存在であり、それを償う必要がある”と教えている。
経典にいかに美しい言葉を選んだとしても、根底にあるのが支配である以上、
そこから生じる効能は同じだったりする。
本来、人は光と闇を併せ持っているのなら、片方の価値だけをよしとするのはおかしい。

謙虚なのはいいことだと思う。しかし卑屈になってしまっては元も子もない。
俺たちが悪に対して恐れるのは、それが自分のなかにあることを認めたくないからであり、
多くの悪人が悪の囁きに負けてしまうのは、その恐れによって裏返ってしまったからだ。
しかし善と悪が等価であるとわかれば、逆に簡単に負けることはなくなる。
暗闇を恐れるのは、よく見えないからで、見えてしまえば何も怖くなくなるのと同じで。

334本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 05:01:14 ID:de4e97I60
アセンションとか雑談スレ EX-12
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164379224/396-407n
397 :本当にあった怖い名無し :2007/01/30(火) 20:39:02 ID:HdjZWGhs0
嫌韓の人は、アセンション後、嫌日の人と、同じ世界に取り残されるでしょう。

同じ性質の者同士というわけか

朝鮮人も中国人もブーメランの法則、反作用、そういったものにより報いを受けるのだから
沈黙し放置するのが最大の復讐になる
わざわざ同じ所まで堕落する必要はない

怪物と戦う者は自分が怪物とならないように気をつけなければならない
君の敵は悪行なのか朝鮮人という人種なのかどちらかな?


335本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 05:10:10 ID:de4e97I60
>>331
具体性が無い。
何を恐れていたのか?
自分の感情や欲望で恐れていたものを乗り越えるのに
それが良い事だとして、その説明でこれは良い事だからと言いながら
悪い事も良い事に混ぜている事は無いのか?

宗教は支配する事が根底にあるから悪なんだというならば、支配する人間が悪
支配するものは悪となる。善悪を論じているのではなく幼稚な人間が初歩で犯す
屁理屈だ。支配が悪ならば宇宙の法則は悪と言わねばならなくなる。

ハンドルも知覚も知能も理性も全てコントロール支配するから悪だ。

それで自分を肯定して開放できるというのは古すぎるやり方。
バグワンの馬鹿信者が使う方法だ。

自分の矮小さを誤魔化す為になら何だって屁理屈を書きまくるのがお前だ。


336本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 11:22:48 ID:de4e97I60
アセンションという一種のカルトを信奉している信者達は頭のおかしい人が多い。
在日もアセンションを押し出している。それは統一教会が関係している。


在日特権を許さない市民の会2−1(H18.11.20)
http://www.youtube.com/watch?v=12PuCL0w7oo&mode=related&search=

在日特権を許さない市民の会 2−2(H18.11.20)
http://www.youtube.com/watch?v=-9mU30X5CqY&mode=related&search=


337本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 12:04:27 ID:berJB1yo0
アセンションスレを潰したい訳ね
しかし商売でやっている人の活動と、無料の書き込みを混同されるのも
困りものです

338本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 12:29:45 ID:iZv/una50
また始まったw
>>335はいつもの工作員君ですな。

「具体的」という単語、これ興味深いね。
推論そのものを否定するときに使う、悪魔の証明を一言で現した言葉。
精神的なものや、その人の体験からくる事象を、具体的に説明することはできない。
それがわかってるからこそ、その言葉を攻撃の武器として使う。
2ちゃんのプロ荒らしのマニュアルリストに、この言葉が入っていたのを見たことがある。
それで荒らされたスレも見たことがある。ログも多分持ってる。

後だしジャンケンをやめて、そろそろ自分の言葉で語るんだ。
他人の否定は自分自身の否定でもあるからだ。
自分で力を解放しない限り、お前さんにしがみついて離さないものはいなくならんぜ。
自分を救うのは自分だけだから。他人は誰も助けられない。そして助ける必要もない。
そして助けが必要なときは、ちゃんと助けがやってくる。

339本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 12:40:06 ID:iZv/una50
わかるかな。
俺はプロ荒らしによるスレのログを持っている。まあ別の板のスレだけどね。
なぜそれがプロ荒らしかという話は、長くなってめんどくさいから割愛させてね。
しかしそれを持っているということが”具体的”な証拠となる。
なぜならそれが、分析結果として、試験紙として、工作活動に対して照らし合わせることが可能だからだ。

具体性というのは、光としての事象が生み出す、いわば影としてのデータであり、
結果として分かたれていない無形ものに対して使う言葉ではないのさ。

>手でつかめないものは物体ではない。
>水は手でつかめない。ゆえに水は物体ではない。

粗っぽい例えで申し訳ないが、こういう論法と同じだね。
否定ありきで入り、それをいかに否定するかが目的となっている。

340本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 13:51:29 ID:U34lnnqW0
アンチテーゼによってより磨きがかかってきましたね。
はたして何が残るかな。

341本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 13:53:28 ID:w9Q1GnxM0
>>331

何を恐れていたのか?
自分の感情や欲望で恐れていたものを乗り越えるのに
それが良い事だとして、その説明でこれは良い事だからと言いながら
悪い事も良い事に混ぜている事は無いのか?

宗教は支配する事が根底にあるから悪なんだというならば、支配する人間が悪
支配するものは悪となる。善悪を論じているのではなく幼稚な人間が初歩で犯す
屁理屈だ。支配が悪ならば宇宙の法則は悪と言わねばならなくなる。

ハンドルも知覚も知能も理性も全てコントロール支配するから悪だ。

それで自分を肯定して開放できるというのは古すぎるやり方。
バグワンの馬鹿信者が使う方法だ。

自分の矮小さを誤魔化す為になら何だって屁理屈を書きまくるのがお前だ。


342本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 14:04:03 ID:iZv/una50
あんた、他人をハメようとして作った迷宮に、自分自身がはまってるぞ。
さっさと余計なもの手放してこっち側にこい。まだ頑張れば間に合う。
何度も言うけど、何するにも自分次第。

自分で自分の道を決められることが、どれほど幸せなことかわかるかい。
風の音や鳥の声を聞き、四季の空気を吸い込み、流れる水の感触を手にし、時には涙を流す。
この広い世界には、それすら認められていない存在がたくさんいるんだ。たとえば神様とかね。
人間であるというのは、すごく素晴らしく、恵まれたことなんだよ。

一度目が覚めた奴の耳元で子守唄を大音響で鳴らそうが、
余計に目が覚めることはあっても眠くなんてならんのよ。
度を越した子守唄は、むしろ目覚ましになってしまうのさ。
もっかい言うが、あんたもこっち側にこい。誰も拒んだりはしていないんだ。
拒んでるのは自分自身の心ひとつなんだぜ。

343本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 14:08:02 ID:w9Q1GnxM0
アセンションという一種のカルトを信奉している信者達は頭のおかしい人が多い。
在日もアセンションを押し出している。それは統一教会が関係している。


在日特権を許さない市民の会2−1(H18.11.20)
http://www.youtube.com/watch?v=12PuCL0w7oo&mode=related&search=

在日特権を許さない市民の会 2−2(H18.11.20)
http://www.youtube.com/watch?v=-9mU30X5CqY&mode=related&search=

許すまじ!
神社の樹齢300年のご神木など多数を、隣接住宅販売業者が無断で伐採。
動画見れます♪許すまじ!
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070130/20070130-00000517-fnn-soci.html


344本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 14:08:39 ID:w9Q1GnxM0
>>331

何を恐れていたのか?
自分の感情や欲望で恐れていたものを乗り越えるのに
それが良い事だとして、その説明でこれは良い事だからと言いながら
悪い事も良い事に混ぜている事は無いのか?


345本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 14:15:36 ID:w9Q1GnxM0
92 :本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 14:11:28 ID:w9Q1GnxM0
>>91
思想テロとしてのアセンション系のスレを潰さないと
在日が率先するアセンションスレで日本人が思想的に分裂させられていく。
この危機を多くの日本人に知ってもらいたい。



346本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 15:26:44 ID:berJB1yo0
>>345
代わりに貴殿が率先する真のアセンションスレを作ってみてください
立てるだけじゃなくてまめに介入し
ただの呪いや叩きだけではなく次の場所を・・・
それともアセンションの類そのものを否定する立場なのでしょか

347本当にあった怖い名無し :2007/01/31(水) 23:43:05 ID:ME2fyM5H0
>>333
でも>>335のようなレスを呼び込んでしまうから
自衛的につかってしまう

しかし、それこそ相手の思う壷であることもよくわかるし
当たり前の言葉をだんだん言えなくなってくる
自分で自分にブレーキをかけるようになる
飼いならされてしまう…

宇宙存在からのチャネリング通信で
http://blog.mag2.com/m/log/0000130284/
闇のエネルギーの性質について語られていたけど
『闇には、エネルギーを貯める性質がある』
『闇のエネルギーには、善悪を判定する性質はない』という部分にははっとされられた。

348本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 00:32:23 ID:Upcrcosn0
まああの程度の工作ちゃんなら、このスレの人たちは、
もはや鼻であしらえるから問題ないさ。相手にもならんでしょう。

ここ最近の出来事から学んだことは、一度闇を理解し、認めてしまうことだった。
そうすることで闇が怖くなくなる気がする。
それを恐れるほど、それに囚われるようになるから、
ゾンビが怖ければゾンビになってしまえばいいの法則にはまっちゃうのね。
宗教団体がつけこむ隙はそこにあると思う。
古来より、支配層はそういう絡め手で人を管理してきたからね。
間違ってるのは自分で、相手は自分を導くために助言をしてくれていると思い込んでしまう。
ストックホルム症候群にも似ているかもしれない。

これからの時代は、光も闇も自分で管理するようになるのだろうね。
だからこそ、バランスを崩した人から、どんどん自滅してる。
両手に光と闇を持ち、どちらかに倒れないようにする平衡感覚を養えってことかなと思った。
光と闇を自己管理するというのは、宇宙が光と闇の両方の側面をたたえているように、
自分がひとつの宇宙を支えるくらいの心構えを持たないといけないんだろうな。

349本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 00:38:16 ID:tX/zhzx10
>>335
とどのつまり
ネガティブとポジティブの対消滅しかないってことになるけど
果たしてそれでいいのだろうか…。

それじゃあ意味ねーよなーってところからがスタートだと思われる。

で、在日問題なんてのもその典型だけど

オセロゲームみたいなものでもないだろうし

あとあなたは勘違いしてるみたいだけど
在日は、常に隠れ蓑を探しているわけであって
アセンションの概念を生み出した人たちではないよ

被差別者を装うために、現実のマイノリティといわれている人たちに
近づいて、我々(在日)も同じようなものだと涙ながらに同情して
支援をして、在日の政治工作活動に利用する。
同様に、アセンションの概念を分解して、部分的に
自分たちの思想戦略に都合のよい部分を有効活用しようという
動機のもとにアセンションアセンションと世間を煽ってるにすぎない。

海外でスシだの天ぷらだの日本文化を売りにして商売している者の
ほとんどが韓国人であるようにね。だからといって
それらの文化が韓国人起源というわけではないでしょう。

だからアセンションそのものにレッテル貼り(呪いをかける)をするのはやめなさい。

あなたが単なる嵐じゃないことはよくわかるから。こんな長文書いちまってる。
あなたの書き込みの波動は、善のエネルギーだから。ただバランスが悪いだけ。

350本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 00:58:51 ID:1Zv1kc+C0
>>332
自分の復習問題は、どうも母子関係らしい。
取り立てて尋常でないことがあったわけじゃないし、実際の誰かが問題なわけじゃなく。
母子関係が生命の起源で愛の大元とも捉えられるけど、母による強烈な支配構造に見えて
うんざりしたり。
女性や子を持つ人だけじゃなく、あらゆる人に母性と子供性があると思うんだけど、
そこが矛盾なく一体にならない感じ。

351本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 01:21:07 ID:Upcrcosn0
消滅というより、両方持つって感じかな。
例えが悪いけど、武器を帯びつつも、それを使わない自制心を内に宿すというか。

まあまだ>>335は道を改められる位置にいると思う。
ネガティブな言葉を吐いている理由は、自分に対する不安感を埋めたいからだ。
具体例を出せという言葉がそれを如実に表している。
保障を求めるのは安心感を得たいからだ。
しかしそれは他人によってもたらされる類のものではない。
自分で見出さなければ、手にすることができない。
実際のところ、ほとんどの人間がそうなんだが、
その一歩を突き破れるかが一番大変。

映画マトリックスみたいなもので、常識だと思っているものを、
自分の手で一度壊して再構築できるかどうかが鍵になってる。

352本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 01:37:46 ID:oZoyVlP20
思想テロとしてのアセンション系のスレを潰さないと
在日が率先するアセンションスレで日本人が思想的に分裂させられていく。
この危機を多くの日本人に知ってもらいたい。

名無しのためのアセンション語りスレ pert3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1168153989/l50

在日特権を徐々に計画して日本を侵食してきた様にこのスレの人間達は言葉と言葉の
屁理屈を使って人間を腐敗させて行く嘘で形成された神聖な精神という麻薬を作り出している。
共産主義思想が理想を掲げながら革命で殺戮を肯定して行ったし、革命以後も粛清という名で
殺戮を肯定したように。彼らは言葉を微妙にズラしながら日本人を内部から崩壊させようとしている。

思想的なテロであり、思考秩序を崩壊させる教団形態を持たないカルトである。
これらのテロが一定数の自己肯定の寄せ集めとなり、新たな堕落した嘘吐きを製造し続ける
工場にならないようにこの者達の妄言が如何に危険思想であるか一般の人々に気が付いて貰いたい。



353本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 02:06:36 ID:oZoyVlP20
平等を!差別するな!と叫びながら、在日特権とヤクザ同和とパチンコ覚せい剤
と政治家は癒着体制を作っていった。統一教会と層化も彼らの人々を騙すシステムだった。

統一教会や層化という目印になる団体があればその理論の間違いは公に指摘される。
ところが個々人が好き勝手にアセンションを語り、本来精神科医に通院するべき
異常者や心にトラウマがあり、既存の体制の中では上手く生きられない者達が魂の逃避場所を
求めている。

彼らは一人一人がカウンセラーや分析医になった積りで好き勝手に語る。

メンタルヘルス板の患者達との違いは精神病患者の集まりでありながら、個々の矛盾点を
指摘せず一定の腐敗をしたもの同士が共感しお互いを慰めて契約している。
彼らは自分達の好き勝手に寄せ集めた知識でパズルを組み立てている。

患者達自身が宇宙の創造主として語り世界人類を霊的に導くリーダーだという誇大妄想の集まりである。


354本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 02:12:55 ID:oZoyVlP20
これがアニメオタクの集まりであったり、何かの趣味の集まりならば害は少ないが
それでもロリコンアニメや変態アニメに影響されて実際に犯罪を犯すものも毎年何名も
存在する。思想の正常さを保つ為には思想的危機管理をしないと危険である。
この定義は事実であり、アニメであってもそうならば宗教、オカルト、思想、哲学、主義の
全てに秩序破壊に繋がる危険分子が存在するのも事実である。

思想的に人々の思考の秩序を崩壊させる欺瞞的な教義体系を形成している。
アメーバの様な主観的な自己肯定、自己肥大で作られている言葉の羅列は何時でも変容して
自分達の非を認める所が無い。これはカルト信者やカルト教祖に見られるものと同じだ。

違いは一定の団体や教義を代表者が無く持っていないという点である。
これが危険思想でありながらも危機感を持たれにくい所以である。

未成年者の自殺も他殺も教祖がいて教義がある訳ではない。しかし、それは現象として
伝播され感染していく。

羊達の沈黙のレクター博士は優秀な分析医でありながら精神が壊れてしまった。
彼はその優秀な能力を狂気の殺人鬼として乱用する。カウンセラーや分析医の立場でもなく
各自が精神を語り呟き、他者にも影響させていくという事が非常に危険な行為で
あるという自覚が無い。彼らは無許可の開業医の様なものである。オママゴトや
お医者さんゴッコと違って危険である。

メンタルヘルス板との違いは、オカルトという不可知の領域が関わっている事や
ある種の宗教としてのアセンションを掲げている点である。


355本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 02:33:17 ID:oZoyVlP20
教祖も教義も教団も無いカルトである。これほど恐ろしい危険なものは無い。
微弱であっても確実に思想的に人間を侵食する性質がある。

彼らは名無しで登場し自分の嘘や欺瞞の為に現れ語り去っていく。まるで悪霊の
巣窟である。彼ら悪霊の如き名無しの亡霊たちは自己の発言に対する責任感が存在しない。

根本的に世界に不満を持つアナーキストであるからだ。無秩序を好み、既存体制に対する
絶望や羨望、僻み逆恨みの怨念を持つ。現実では語らずネット上で彼らは聖者であったり
人類を率いる霊的指導者、先駆者であると妄想する。しかし、その発言の矛盾に対して
まともに答える事は無い。そして書き込んでも別のIDの者が反論する。それに対する反論も
又別のIDが反論する。そうやって群集軍団としての邪霊の集まりとして非真理を真理である
と妄想し自己肯定の為に世界に存在する思考の秩序、言葉の秩序を捻じ曲げて
自己肯定の陶酔妄想に浸りきる。眠りを呼び覚ますのは言語に対する定義や矛盾の指摘である。
しかし、彼らは1人の人間としてそこに立ちはしない。

統合失調症の人間の中の分裂した嘘吐き人格が現れては消えて又現れるという世界を
公共の場で実演している。集団自殺を集うサイトやスレの様なもので社会的に危険なものである。

こういう分裂人格の集まりが自殺他殺の伝播と同様に汚染感染されていく事に対して
危機感を持ち本来は興味のない一般の人々にもどういう危険のあるキチガイの集団なのか
知ってもらいたい。日本人が歴史の専門家でもないし・・・・と言って関わらなかった箇所が
在日特権として数々の腐敗の元凶になってしまったように、精神分野は専門でなくとも
これらの異常者達の危険性を自覚して論破消毒するべき一般人の目を養っていかなければならない。

これは統一や層化が日本を侵食できた理由が一般人の宗教音痴に原因があるのと
相似形である。日本の未来の危険思想を早めに消毒していかなければならない。



356本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 03:00:40 ID:Upcrcosn0
自分の不安を埋めるために、多くの言葉を使い、
なぜか安心を得られないからと、こうして暴れる・・・。
まあよくある構図だな。

一応言うべきこと、掛けられる声は掛けた。
あとは自分で選べとしか言えない。
カルトの手先となるか、あるいは自分の足で立つか。
自分で選べるんだから、人は幸せだと思わざるを得ない。

レッテルを貼っても、心の平安は得られない。
ただそれだけが理解できれば良いのだがねー。
言葉にすると、すんごい簡単なことなんだけど、
みな寝てる時には、自分が寝てる自覚はないからね。
そのきっかけは各人それぞれ違うから、なんともできんわな。

357本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 03:07:18 ID:HZAcByQYQ
彼の物語としてはそろそろクライマックスなんじゃないかなあ

358本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 03:21:32 ID:xK8X6r56O
なんと暴れていたのか。
彼って誰だよ。

359本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 03:42:05 ID:HZAcByQYQ
長文の人?

来た始めこそわしゃわしゃ掻き回してくれたけど
なんかもうネタ切れぽ

360本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 03:47:20 ID:tX/zhzx10
Mだったら面白いんだけど…w

361本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 03:52:56 ID:tX/zhzx10
彼が自分の言葉で書いているのなら、どんな内容でも
あらしではないと思うけど(ちゃんと名無しで書いてるし)

おかげで彼の言葉の源泉がつかめましたが…
それにしても、、、これ以上複雑になっちゃうと
元に戻れなくなっちゃうぞ?と思うんだけど、まぁ自己責任か

362本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 03:53:28 ID:HZAcByQYQ
広告メールで目が覚めたついでにスレ覗きに来たんだが
なんか人多いね

363本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 04:12:43 ID:xK8X6r56O
広告メールで覚醒したか。
おめでとう。

364本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 04:25:51 ID:eDoBmWpcO
>>352-355
典型的な自滅のパターン…ヒトラー演説の劣化板だよね。
まあ一部の名無しにも矛盾や問題があったのは事実だが、
それを差し引いてもひどい捏造だ。

これ書いた人達が何をやってきたか、ログは残っているから何時でも抽出して晒し上げられる。
文体を多少変えても、共通する癖があるから並べればすぐ分かるだろうね。
幾つかのスレをまたがりコテやIDを替え、
有りもしない妄想や罪悪をデッチあげ
名無しや服従しないコテに擦り付けてきた痕跡もバッチリ残っている。
矛盾の指摘にも何一つ対応しきれない、ヒステリックな応答も残っている。

「どっちが?」の一言で、全てが覆る。

365本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 04:35:21 ID:xK8X6r56O
まだ間に合うと言ってる人は根拠あるのかな?

366本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 04:44:47 ID:pszokUzF0
そろそろモナドと道を見付けねばアセンション行きの電車に乗り遅れるぞw

                                 >爬虫類的気質の人(人?)

367在日工作名無しアセンションスレ要注意 :2007/02/01(木) 05:33:51 ID:oZoyVlP20
名無しアセンションスレは邪悪と宣伝中!

368在日工作名無しアセンションスレ要注意 :2007/02/01(木) 05:35:31 ID:oZoyVlP20
思想テロとしてのアセンション系のスレを潰さないと
在日が率先するアセンションスレで日本人が思想的に分裂させられていく。
この危機を多くの日本人に知ってもらいたい。

名無しのためのアセンション語りスレ pert3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1168153989/l50

在日特権を徐々に計画して日本を侵食してきた様にこのスレの人間達は言葉と言葉の
屁理屈を使って人間を腐敗させて行く嘘で形成された神聖な精神という麻薬を作り出している。
共産主義思想が理想を掲げながら革命で殺戮を肯定して行ったし、革命以後も粛清という名で
殺戮を肯定したように。彼らは言葉を微妙にズラしながら日本人を内部から崩壊させようとしている。

思想的なテロであり、思考秩序を崩壊させる教団形態を持たないカルトである。
これらのテロが一定数の自己肯定の寄せ集めとなり、新たな堕落した嘘吐きを製造し続ける
工場にならないようにこの者達の妄言が如何に危険思想であるか一般の人々に気が付いて貰いたい。



369在日工作名無しアセンションスレ要注意 :2007/02/01(木) 05:47:16 ID:oZoyVlP20
平等を!差別するな!と叫びながら、在日特権とヤクザ同和とパチンコ覚せい剤
と政治家は癒着体制を作っていった。統一教会と層化も彼らの人々を騙すシステムだった。

統一教会や層化という目印になる団体があればその理論の間違いは公に指摘される。
ところが個々人が好き勝手にアセンションを語り、本来精神科医に通院するべき
異常者や心にトラウマがあり、既存の体制の中では上手く生きられない者達が魂の逃避場所を
求めている。

彼らは一人一人がカウンセラーや分析医になった積りで好き勝手に語る。

メンタルヘルス板の患者達との違いは精神病患者の集まりでありながら、個々の矛盾点を
指摘せず一定の腐敗をしたもの同士が共感しお互いを慰めて契約している。
彼らは自分達の好き勝手に寄せ集めた知識でパズルを組み立てている。

患者達自身が宇宙の創造主として語り世界人類を霊的に導くリーダーだという誇大妄想の集まりである。



370本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 17:31:15 ID:uVIzLGE60
まーでもさ、工作員もある視点からすると、ありがたい存在なんだよ。
誰も書きこまなかったら、自分の立ち位置がわからんからね。

光を照らせば影ができる。
その形を見て、宇宙は自分の姿を知ったと言われてるけど、これも同じことなのかなと思うんだよ。
社会の悪い部分、つまり権力構造や、それにぶらさがる人たちってのは、
いわば俺たちにもある闇の部分を全部持ってくれてるわけだから、
それを反面教師にして自分たちの立ち位置を確認することができる。
鏡がなければ、身だしなみを整えることもできない。

ジャンプするためには、しっかりとした足場がなければいけない。
アセンションすなわち昇華、重いものを捨てて飛び上がる・・・・・
そのための足場になってくれてるんだなと思う。
足場になった人は昇れないんだよ。そう考えると、彼らが背中を押してくれているとも言える。

371本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 18:02:11 ID:xsa5/dsg0
これがアニメオタクの集まりであったり、何かの趣味の集まりならば害は少ないが
それでもロリコンアニメや変態アニメに影響されて実際に犯罪を犯すものも毎年何名も
存在する。思想の正常さを保つ為には思想的危機管理をしないと危険である。
この定義は事実であり、アニメであってもそうならば宗教、オカルト、思想、哲学、主義の
全てに秩序破壊に繋がる危険分子が存在するのも事実である。

思想的に人々の思考の秩序を崩壊させる欺瞞的な教義体系を形成している。
アメーバの様な主観的な自己肯定、自己肥大で作られている言葉の羅列は何時でも変容して
自分達の非を認める所が無い。これはカルト信者やカルト教祖に見られるものと同じだ。

違いは一定の団体や教義を代表者が無く持っていないという点である。
これが危険思想でありながらも危機感を持たれにくい所以である。

未成年者の自殺も他殺も教祖がいて教義がある訳ではない。しかし、それは現象として
伝播され感染していく。

羊達の沈黙のレクター博士は優秀な分析医でありながら精神が壊れてしまった。
彼はその優秀な能力を狂気の殺人鬼として乱用する。カウンセラーや分析医の立場でもなく
各自が精神を語り呟き、他者にも影響させていくという事が非常に危険な行為で
あるという自覚が無い。彼らは無許可の開業医の様なものである。オママゴトや
お医者さんゴッコと違って危険である。

メンタルヘルス板との違いは、オカルトという不可知の領域が関わっている事や
ある種の宗教としてのアセンションを掲げている点である。


372本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 19:10:47 ID:z/UesxkN0
他スレや他板で宣伝しても興味がなければ集まらんし
興味がある人を呼び寄せては、それこそ本末転倒で
感染者拡大でございますよ

373本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 20:14:08 ID:Iaje+JDC0
まったく、どちら側の立場の住民を、工作員呼ばわりしても良いけど、
コピペ攻撃だけは勘弁してくれよと言いたいね。
人が集まらなくなったのは当たり前だっての。

374本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 20:17:31 ID:Gig3Ie7A0
JJスレの工作員みたいに日本を守るだの朝鮮は滅べとかやりながら
言論を弾圧し思考停止させスレッドを機能させなくする荒らし
こいつがコピペしてまわっているのだから仕方ない

375本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 20:46:04 ID:uVIzLGE60
そこまでわかってるなら、放置でいいじゃまいかw

376本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 20:55:24 ID:oAyNLNpM0
ちょっと違う流れはいかがでしょ

覚醒・至高体験とは
http://www.geocities.co.jp/noboish/case/kakuseisiko.htm

377本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 22:55:18 ID:YUWPR5mL0
>>375
典型的な『型』を浮かび上がらせたいというのもあるだろうし、
サンプリング、実験だね、たぶん。

ここの人らは基本的に、自分を確認したくて(波長があう人がいるから)ここにきてるだけであって
自己主張もプロパガンダも諸々の印象操作も興味ないでしょ
エゴが生まれつき希薄というかね
ただそういうものに対する敏感すぎるほどの直観があるから
それを具体的に検証してみたいという好奇心があるのかもね


378本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 23:10:02 ID:uVIzLGE60
>自己主張もプロパガンダも諸々の印象操作も興味ないでしょ

ないねー。もっとあってもいいような気もしなくもない。
少なくともアセンション(?)ネタがらみで、自己主張したいってことがあまりない。
積極的に発言はしたいけど、それは自分がどういう状態か知りたいからに過ぎないし、
むしろ他の人がどうなのかという部分に興味がある。

でも他人のネガティブな、悪意あるものに対しては、すごく敏感になってしまう。
自分だけなら、ちょっと恥ずかしいけど、悪意をなかなかスルーできない。
幸いここではあまりないけど、別の板ではスルーできなかったりすることも多々ある。
ライトワーカーと呼ばれる人は、そういう人が多いのかもしれないけど。

ところで、このスレにいると、不思議と心が落ち着くね。
今日は満月で妙にイライラしたりするけど、ここに来るとスッと穏やかになる。

379本当にあった怖い名無し :2007/02/01(木) 23:50:38 ID:oAyNLNpM0
>>378
>それは自分がどういう状態か知りたいからに過ぎないし、
>むしろ他の人がどうなのかという部分に興味がある。

まさに自分もそう。
正直起こってもいないアセンションうんぬんについてはどうでもいい。
ただ心境の変化が確かにあって、同じ臭いのする人たちがこうして集まってる。
なんでかなといつも疑問に思ってる。理由を考えても仕方がないのかもしれないけど。
やっぱりこれから何か起こるのかなあ・・・

>このスレにいると、不思議と心が落ち着くね

>>370にあるように、ここで行われているやり取りに意味を感じ取れるからなあ。
自分が言わなくても思ってること誰かが言ってくれるから気楽なもんですわw


380本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 00:05:00 ID:T+il3sOU0
かなりのレベルでシンクロしてるからだろうね。
自分が苦労してるときは、他の人も苦労してるのがよくわかったw
それを共有できるからこそ、気持ちを分かち合える。
不要に馴れ合わず、それぞれが自分の荷物を持ちつつ、互いに手を貸しているような感じ。
だからこそ自分でなんとか解決しようという意欲も沸いてくる。

381本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 00:15:17 ID:b4E/2tqb0
>>378
あー、今日満月だったのか。ありがとう知らせてくれて。
なんか特に思い当たることもないのに心がやたらざわついて
涙まで出てきてどうしようかと思ってたとこでした。



382本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 00:22:01 ID:T+il3sOU0
涙かぁ。やさしい人なんだろうね。
俺なんてムシャクシャして困ってたというのにo... .rz
いい加減この性格をなんとかしたい・・・・。

383本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 01:40:47 ID:b4E/2tqb0
>>382
いや私も自分の腹黒さに毎度凹みまくりです。
お互い精進していきましょう・・・。



384スリなんかでは有りません、韓国武装「強盗団です! :2007/02/02(金) 02:16:48 ID:gEQKf0d00
これがアニメオタクの集まりであったり、何かの趣味の集まりならば害は少ないが
それでもロリコンアニメや変態アニメに影響されて実際に犯罪を犯すものも毎年何名も
存在する。思想の正常さを保つ為には思想的危機管理をしないと危険である。
この定義は事実であり、アニメであってもそうならば宗教、オカルト、思想、哲学、主義の
全てに秩序破壊に繋がる危険分子が存在するのも事実である。

思想的に人々の思考の秩序を崩壊させる欺瞞的な教義体系を形成している。
アメーバの様な主観的な自己肯定、自己肥大で作られている言葉の羅列は何時でも変容して
自分達の非を認める所が無い。これはカルト信者やカルト教祖に見られるものと同じだ。


385スリなんかでは有りません、韓国武装「強盗団です! :2007/02/02(金) 02:19:47 ID:gEQKf0d00
このスレッドでは名を示す事で偶像にならぬようにするため
名乗る事無く言葉を用いて
個ではなく言葉だけが意味を持つようにするスレッドです

平たく言えば名無しで書き込むアセンションスレです

前前スレ
フォトンベルト・アセンション雑談スレ【コテ禁止】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163170421/

前スレ
【コテ禁止】フォトンベルト・アセンション雑談スレpart2
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164638133/

どうしても自己を顕示したい方は別スレへどうぞ




386スリなんかでは有りません、韓国武装「強盗団です! :2007/02/02(金) 02:22:30 ID:gEQKf0d00
民主党や社民党は、日本人女性を差別したよね。(´・ω・`)  日本人差別ひどいよね。゚(゚´Д`゚)゚。


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1151999595/173n
173 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 14:22:37 ID:DFtbQi+D
 旧日本帝国軍の追軍売春婦問題といえば、社民・共産・民主の反日御三家政党が有名ですが、
このうち民主党と社民党は、【日本人売春婦】を差別・軽視していた事が明かになった。

 共産党の売春婦救済法案には日本人女性も補償と謝罪の対象にしていたが、
これを認めない民主と社民の両党によって、救済の対象から
日本人女性を省くように共産党が譲歩させられていたのだ。

共産も民主も社民も糞である事は間違いないが、その糞の中でより糞味噌なのが民主と社民という事である。

【資料】 共産党議員 吉川春子 「お便りコーナー」 2003.2.27より
> Q:疑問に思うのですが、従軍慰安婦さんて、朝鮮人よりも日本人の方が圧倒的に
>  多かったのにどうして彼女達は名乗り出てこないのでしょうか。また、韓国人
>  慰安婦ばかり調査するのに日本人慰安婦については何故調査しないのでしょうか。
>  どうして日本人慰安婦は軽視するのですか?国籍違えど同じ女性なのに!
>
> A:ご指摘のように日本人慰安婦は大勢いたのです。(朝鮮の方より多いかは定かでは
>  ありませんが)私も匿名で2回お手紙をいただきました。日本人慰安婦を見捨てないで
>  ほしいと書いてありました。共産党の法案では日本人慰安婦についても補償と謝罪の
>  対象に含めています。民主・共産・社民三党案では、旧植民地と占領地出身の慰安婦
>  という形で日本人は対象にしていません。 理由は
> (1) 日本人を含めることについては3野党で一致できなかったので共産党としては譲歩しました。
ttp://www.haruko.gr.jp/josei/otayori.html

日本人女性を差別した民主党と社民党は、一体どこの国の政党なんだろうか・・・。
外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党part5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1156924027/


387本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 02:26:35 ID:gEQKf0d00
『この世の不完全な法に基づく死刑には反対だが、結局個人の感情論・観念論にすぎない』
『その反対論はある側面から見た場合に限定されるので、別の側面では死刑に賛成する』
『時代・国家・宗教・社会常識によって変動する基準であり、絶対的ではない』
『物事にはどんな道にもプラス面とマイナス面があるものだ。これを無視した全面肯定や全面否定は危険である』 
『この問題は、“賛成・反対”の次元や“感情論”で論じても、必ずカルマ思考が暗躍する。真智には到達できない。
出口の見えない水掛け論になり、霊的進化には無意味・かつ内的観照の障害になる』
『事の本質は、人類の意識がどこまで自己責任と縁の他力を受け入れるかに懸かっているからだ』

『死刑制度が廃止になっても、霊的な因果応報の理からは逃げられない』
『人が人を裁いてはならない・・という主張は、真理に無智な連中の戯言にすぎない』
『内的観照の道は、人が人のレベルに留まらず、天地と人が一体化する聖狂気・中空竹の境地である』
『その霊的境地に至った者が悪人を裁くなら問題ない。その人の意志は宇宙の意志と同一だから』
『スサノオはヤマタノオロチを抹殺したが、全く罪にならず、業障にならず、死後に高い神格に達した』

『表層意識から魂までの全次元で罪の意識が皆無なら、何をしても霊的な罪にはならない。ただしこの世の裁きの法は別だ』
『中空竹の境地に至ってない者が死刑論議に埋没しても無駄であり、そういう人に対しては、わたしはまず覚悟を問う。
その返事次第では議論を打ち切る。馬の耳に念仏だから』

『現行法やこの世の常識は、宇宙の真理に基づいていないため、現行法での死刑に全面的な賛成はできない』
『だが犯罪の抑止力や遺族の心情も無視できない。個人個人で異なる人生模様や思惑が関与するため、安易に画一的な結論を押し付けてはいけない』
『霊性の進化とは個性の封印ではなく、許さない力の封印でもない』
『今後の宇宙は“正魔の理法”が重要になり、裁きが活発化する』
『単なる復讐心ならば、浄化による変容が必要になるが、強制はできない』

388本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 02:27:37 ID:gEQKf0d00
6 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/11/11(土) 00:00:01 ID:4oNSStAG0
ある人にとっては、没個性が阿千ションへの近道になり
ある人にとっては、名乗ることが阿千ションへの近道になる
社会的強者は前者、社会的弱者は後者の道を選ぶことが近道になる

匿名掲示板で名乗る行為には、
普段虐げられている弱者としての
反動からくる名乗りたい欲求が現れている
自己への執着と他者への嫉妬が凄まじいから匿名掲示板を楽しめない
顰蹙を買い孤独を味わい、スレの空気を悪くする
むしろ実生活で名乗るべし

社会的地位のある人は、名乗ることで受ける制約とストレスを
熟知しており、そのしがらみから逃れたい欲求があるから
わざわざ自分から名乗らない
仮装舞踏会みたいなノリで匿名掲示板を楽しむ
その幸福感がスレの空気を良くする
仮想世界で羽目を外すべし

阿千ションの道は人それぞれ
名のある人は名を捨てて「統合」を体験して、阿千ション
名の無い人は素性明かし「個性」を露出して、阿千ション


389本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 02:53:32 ID:T+il3sOU0
意味のないコピペを張っても、もはや何の効果もないぞ。
そんな無駄な労力を費やすくらいなら、サロンパスでも張ってたほうがましw

390本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 03:05:12 ID:uYqIcDaxO
1 |〜|
2   ↓

→ (((゚Д゚))) ←

    ↑
31  ↓


→  〇  ←


   ↑
32 ↓

→ 〇 ←

  ↑
33  ↓


→  〇  ←


   ↑


391本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 03:17:23 ID:LLnDeRLGQ
節分はアセンションと関係ある?

392本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 03:25:41 ID:T+il3sOU0
ないと思うw

393[^o^[ ぺらペらコウモリがアセンションスレには沢山いる :2007/02/02(金) 03:52:03 ID:gEQKf0d00
名無しアセンションスレの名無しの隠れ蓑であると言う事と
書き込み者が入れ替わり立ち代り姿を見せない点。
アナーキストであり本心が世界に対する呪いである事。
ところが自分を見詰めずに絵空事で妄言を吐き本人の嘘偽り欺瞞をアセンションと言う言葉で
誤魔化している事。

一人一人がこうだと思うああだと思うというやり方で終いには各自の好き勝手な世界が
神秘や神聖さを言い訳にして推し進められている事。

興味のない人にとっては何を言っているのか分からない為に危険思想に成っている事が
客観者からは見えにくい事。

今話しているのは次元が上昇して人類がどう変容していくべきか論ではなく
そういった漠然とした概念としてのアセンションという言葉の影に多くの精神異常者が
異常さの増幅装置として用いている事。

394本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 05:05:13 ID:xJA4Y8rZ0
精神異常者かいな…。

395[^o^[ ぺらペらコウモリがアセンションスレには沢山いる :2007/02/02(金) 05:22:09 ID:gEQKf0d00
一人一人がこうだと思うああだと思うというやり方で終いには各自の好き勝手な世界が
神秘や神聖さを言い訳にして推し進められている事。


396本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 05:39:09 ID:H4PlhEH/0
僕のアセンションpart1
http://www.nicovideo.jp/watch?v=uthf_FK0ktkRY
僕のアセンションpart2
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utJXhr2AMbjgc
僕のアセンションpart3
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utrmYqlkwfqSc
僕のアセンションpart4
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utjbLyo5-70f4

僕のアセンション2
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utUQ6sME1-LHE
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utTtLxBOL0vCw

僕のアセンション3
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utFEaCNrr9GjM
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut6pnpo4XvDzE
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utQhjuaKcCnSY


397[^o^[ ぺらペらコウモリがアセンションスレには沢山いる :2007/02/02(金) 06:28:07 ID:gEQKf0d00
1 |〜|
2   ↓

→ (((゚Д゚))) ←

    ↑
31  ↓


→  〇  ←


   ↑
32 ↓

→ 〇 ←

  ↑
33  ↓


→  〇  ←


   ↑





398本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 06:35:58 ID:LLnDeRLGQ
>>392
日月神示と節分がどうのってオカ板で見たことあったもんで…
ググってみたら神示系サイトでは結構常識みたいだった



>>394
なんかオセロパズルみたいな文が所々にあったり…
ここまで綺麗に裏返ってるとやっぱある意味お役目なんだろうなとオモタ

399[^o^[ ぺらペらコウモリがアセンションスレには沢山いる :2007/02/02(金) 07:00:54 ID:gEQKf0d00
1 |〜|
2   ↓

→ (((゚Д゚))) ←

    ↑
31  ↓


→  〇  ←


   ↑
32 ↓

→ 〇 ←

  ↑
33  ↓


→  〇  ←


   ↑





400本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 10:54:23 ID:G3o+q1a60
(´・ω・`)・ε・`)・ε・`)>ε<`)^ω^)'А`)-`)


401本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 10:59:49 ID:G3o+q1a60
奴等よく修行修行言ってるけど
日々家族の為に身を粉にして働き、夜、駅のホームの椅子の上で
酒に酔い爆睡してるオッサンの方が、よっぽど修行してると思うんだけどw
現実社会から逃避して、狭い井戸の中で似たもの同士が
何をどう修行するっていうの?w




402本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 14:47:30 ID:L2GzOpMd0
前さ、異様に自己顕示欲の強い排他的なキチガイが
アセンション団とかいうスレ建てて教師気取りでその他の信者に自分をマンセーさせてたじゃん。
あのスレ主どこ行った?

403本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 15:22:16 ID:62S04B79O
>>402
外部に専用板があったみたいよ。
住人も誘導されたんでは?

いなくなった人を引き合いに出しても仕方ないでしょ。

404本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 16:16:34 ID:T+il3sOU0
>>402
汗男のことかな。
そんなのはとうの昔に消え去ったと思う。

405本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 16:18:48 ID:T+il3sOU0
しかしほんと工作員がいると、自分がおかしな方向には行ってないことがわかって便利だなぁ。
なんとかとハサミは使いようってのは本当だな。

406本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 17:59:52 ID:UurTTu7E0
この構造、かならず来るなあ。
理性的に考えて対応しようとすると、必ず融通のきかない、自分の思い通りに
支配したい子供のような人物が現れる。子供の脅迫の仕方は「破滅するぞ、お前も
道連れだぞ、言うことを聞け」の一点張り。
その子供には優しく諭すのも、説得するのも、理論の整合性を見せるのも無効。
ただの甘えと羨望と八つ当たりとも見えるが、彼らのずるい幼稚さの中に、言葉とか愛情を
超えたものを持たないと対応できないと感じる。
それが信頼であり、適当な距離であろうとあたりはついているんだが、いまいち
まとまらない。

407本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 18:31:39 ID:T+il3sOU0
それはよくあるね。
自分の経験から導き出した答えは、「相手をしない」だった。
論理的であれ、感情的であれ、道徳的であれ、相手の根底にあるものは、
「他者の支配」であるわけだから、相手をした時点で、すでに負けてしまう。
実行者が常に有利なルールのゲームへの参加に同意したことになってしまうから。

”ジャンケンしようぜ。俺はグーな。お前はチョキ。
出さなければお前は臆病者で、思慮に欠いた自己中心的な人間ってことになるよ!”

というような感じ。
相手の挑発に乗ってチョキを出せば、ルール上で確実に負けるし、
パーを出したら、ルールも守らない反社会的な人間とレッテルを貼ってくる。
だから最初から参加しなければ、まったく存在しないのと同じってことらしい。

408本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 18:41:57 ID:UurTTu7E0
>>407
ジャンケンのたとえ、すごくうまいなあ。ホント、そんな感じ。
相手にしないで済むならそれに越したことはないんだけど。
ただ、これも自分だと納得できる点があると思うんだ。ある意味、残念だがw
聖人による絶対君主も、暴君による絶対君主も、どちらも結局長持ちしないものだし。
結果の如何を問うこと、時間のスパンの切り方に非常に関わっている気がする。

409本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 18:49:30 ID:T+il3sOU0
まあ放置できるものなら、誰も苦労はしないからなぁ・・・ほんと。
おかげで俺も苦労してます。言うは易しで、行うは難しだw

おそらく人間の認識幅では推し量れない、ロングスパンの計画もたくさんあるだろうから、
結局はいまできることを、粛々と丁寧に続けていくしかないんだよね。
苦労も喜びも、どっちもすっとばしてゴールにたどり着くことはできないっぽい。
昔の苦労が、今になって意味を持ち始めたことも結構あるので、
今直面している無駄とも思える苦労も、いずれ役に立つときが必ず来ると思う。

410本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 21:55:11 ID:Re2r5XYa0
お伺いします。
今日初めて、「アセンション」に関する本を読んできましたが、訳わかめでした。
2012年にいったい何があるのでしょうか?_?

411本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 22:05:55 ID:T+il3sOU0
なにもないです。
あるかどうかは自分次第ってところかな。

412本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 22:11:31 ID:Re2r5XYa0
>>411
早速のコメントありがとです。
リモート・ビューイングとか体外離脱とかプレアデス星団とか
よくわからなかったもので。

413本当にあった怖い名無し :2007/02/02(金) 22:39:25 ID:T+il3sOU0
あんまり気にしすぎないほうがいいよw
ふーんそういうものもあるのか〜くらいの感覚で。
とはいっても、興味が向かうなら、それに逆らわず求めるのもいいね。
自分がそうだったからなんだけど、一通り見て回って考えたりしてるうちに、
きっと自分なりの答えが見つかると思う。

ともあれようこそ、自分へ還る扉へ。

414本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 00:57:39 ID:j4Bdk9Lc0
ここですか・・・精神病棟入院常連者が七割と噂のスレは・・・

415本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 01:27:32 ID:rwHyC1wb0
いい加減、壊れたラジオみたいに同じフレーズで、
工作活動しにくるのはやめたほうがいいよ。
もう何の意味もないから。

ま、時期的にこれが最後の警告だよ。

416本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 01:35:57 ID:JNY3Uvqf0
>>414
なぜそう思うのか、是非詳しく。
できたら、どうしたらいわゆる正常に戻れると考えるかも、是非教えて下さい。

417本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 02:09:17 ID:6acuwJi30
>>414
3厘の間違いだよな?

418551改め蓬莱 :2007/02/03(土) 03:15:13 ID:ncm//2Cm0
みんなしゃべりが達者になったなw
今はなんかもう、好きなことを見つけてそれを続けていきたいって心境。
他人に惑わされることもなくね。

419本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 03:21:17 ID:mK6E4Ndr0
あんまりここの住人は
フォトンベルトとかアセンションに関する専門知識ってもってないよ、たぶん
基本的にオカルト嗜好というのもないと思う

ただどの板においても、寄る辺なき子で…
どこにもしっくりする居場所がなかったのに
ここには、何人か自分と同じ匂いの人がいるので
面白いなぁと思って常駐してる
ただ近況報告を抽象的にでもしてくれるだけで嬉しい。

ほんとアセンションなんてどーでもいいかも、自分次第だし…
スレタイもコテもiDもほとんど意識しないで2ちゃん利用してるし
管理人とかにも全然興味ないw
ただラジオのチューニングみたいに2ちゃんを彷徨ってて
このスレが一番波長があってよく聴こえるというのか、そんな感じ

みんなそれぞれ、自由に居心地のいいスレを見つけて
楽しめればいいのにね

スレッドに対する所有欲みたいなのとか
縄張り意識みたいなのとか
俺が先に書いたんだとか、見つけたんだとか
説教するな!とか、えばるな!とか
それはコピペだ、パクリだ、俺が第一発見者だろ、すごいだろとか
そういう競争心とか敵対心とかに出会うと面を食らってしまう…
そんなの知らないし、なんでそうやって張り合ってくるのかよくわからない
こっちは何もそちらの主張を侵害していないのにねぇ…

420本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 03:27:45 ID:rwHyC1wb0
んだね。
オカ板にこのスレがあること自体、ちょっと、いやかなり違和感あるもん。
だから工作員の書き込みも、違和感ありまくりで笑ってしまう。
てかオカ板にある他のスレを読んだことがほとんどない俺は、ちょっとおかしいのかもしれんw
いまいちオカルティックなことに興味ないんだよなぁ。
俺としては、面白い会話ができるなら、別に河川・ダム板でもいいやって感じw

そもそも、どうやってこのスレにたどりついたんだろ俺…。
どこかから誘導された覚えもないし、自然とここに来てた。

421本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 04:54:16 ID:NWYuLZ2k0
>>420
ダム板ってw 和んだじゃないか。

422本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:11:46 ID:RDR1z4MY0
1 |〜|
2   ↓

→ (((゚Д゚))) ←

    ↑
31  ↓


→  〇  ←


   ↑
32 ↓

→ 〇 ←

  ↑
33  ↓


→  〇  ←


   ↑








423本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:13:36 ID:RDR1z4MY0

「それは本当の力ではない
自分の体、仕事、お金、美は、外的な力の象徴である」

「富や経歴を蓄積する必要があると感じるのは、自分が
本当は誰であったかをすっかり忘れている時だけである。


424本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:14:39 ID:RDR1z4MY0
奴等よく修行修行言ってるけど
日々家族の為に身を粉にして働き、夜、駅のホームの椅子の上で
酒に酔い爆睡してるオッサンの方が、よっぽど修行してると思うんだけどw
現実社会から逃避して、狭い井戸の中で似たもの同士が
何をどう修行するっていうの?w



425本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:15:50 ID:RDR1z4MY0
我らが主と崇むる神の独子(ひとりご)イエス・キリストは、真の神にして真の人・永遠なる神の経綸に従ひ、
人となりて人類の罪のため十字架にかかり・全き犠牲をささげて購(あがない)いを成就し、復活して永遠の生命の保証をあたへ、
救ひの完(まっと)うせらるる日まで我らのために執成し給ふ。
おほよそ神の選びを受け、この救ひの御業を信ずる者は、キリストに在りて義と認められ、功なくして罪の赦しを得、
神の子とせらる。また父と子とともに崇められ礼拝せらるる聖霊は、信ずる者を聖化し、御意(みこころ)を行はしむ。
この三位一体なる神の恩恵によるにあらざれば、罪に死にたる人、
神の国に入ることを得ず。新旧約聖書は神の言にして、そのうちに語り給ふ聖霊は、


426本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:37:05 ID:RDR1z4MY0
日本が好きかと言われると、正直どう答えていいのか判らんよな。
反対に日本は俺のこと好きなのかよ?とか言いたくなってくるしよ。

ただ、日本に生まれて良かった?って質問なら即答出来る。
日本人に生まれてホント良かった。


427本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:38:58 ID:RDR1z4MY0

「…“2つの極”はますます進む。1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。

しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が起こるのだ。1989年以後、人類には宇宙から、かつてないカタストロフィ(大破局)が近づくのだ。



428本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:49:45 ID:RDR1z4MY0
若いころ私は、『わが闘争』に、いずれ人間が大自然から復讐されると
書いた。それが1989年以後の状態だ。人間が思い上がって宇宙の
自然を犯すため、宇宙が人類に復讐の災厄を下すのだ。そしてそれが
人類を、想像を絶する究極の状態にみちびいていく。私が生まれてか
ら150年後、21世紀に来る究極に。私自身もそれを霊感ではっき
りと見てさえ、信じられないような究極に。」


「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世で
あろうとも、実質はナチズムが支配していよう。デモクラシーの国
も社会主義の国も、われわれナチスの兵器を競って使い、殺し合い
、社会は私の望むとおり、強く支配する者と支配される多数者に分
かれていよう。それは天変地異の期間でもある。人類は大自然から
手ひどく復讐される。気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気
、火と氷、大洪水と大旱魃が代わる代わる地球を襲うだろう。」





429本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 05:50:50 ID:RDR1z4MY0
「だからその中から『超人(ユーベルメンシュ)』が現われる。もはや普通の
人間ではそういう危機を制御できない。それに対応するため人類は超人たち
を生み、超人が世界や気候を、人間や戦争を治めることになる。つまり天
変地異の下に生きる多数者。それを支配する少数者。その陰で実質的に
世界を操る超人グループ。これが、私の予知する21世紀の世界である。」


「しかし諸君、さらに重大なのは、私がいま、これを話している100年後の
ことだ。それを告げるためにこそ、私は今日を選んで諸君を招いたのだ。
今日から100年後といえば、すなわち2039年1月25日だ。諸君には
わからないだろうが、そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。
そのとき人類は──少なくとも、いま言っているような意味での人類は
、2039年1月、地球からいなくなっているのだ。」



430ジュセリーノ予言ガセ情報は森田健の仕業だった!! :2007/02/03(土) 08:54:29 ID:xMFRTOFs0
ジュセリーノ予言ガセ情報は森田健の仕業だった!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1168744711/l50

どうやらジュセリーノ予言のガセ情報を流しているのは、
不思議研究所の森田健だな・・・・ 理由はいろいろ考えれるが、
もっとも有力なのは、ジュセリーノ予言を 自身の予言とすり替えて、
金儲けしようという試みた。ところがジュセリーノのポルトガル語のガセ情報を
翻訳したために、 予言がはずれまくり・・・
その試みが無残にも企画倒れに終わってしまい逆恨みしはじめる。
しかし今回のテレビ報道と、たま出版の正確な翻訳があれば、、
またもや、悪巧みをしようと、現在ではジュセリーノガセ説を
必死に流しているといったとこか(笑)よくやるよ・・・
森田健ばかりではなく、どっかのやばいカルト教祖などは、自分の予言と
違う予言がどんどん当たれば、自説と違うジュゼリーノ予言は、脅威となる。
ジュセリーノ叩きは、森田以外にもまじってそうだな(笑)

2chのジュセリーノガセ日本語訳情報
http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=hobby&key=1169891808
ジュセリーノ予言の日本語訳ガセ情報ブログ
http://blog.masu.us/?eid=550212
森田健のモリケンドットコム
http://www.moritaken.com/
森田健不思議研究所
http://www.fushigikenkyujo.com/menu.asp
森田健の自作自演2ch宣伝スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1151113131/
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1162562630/801-900

431本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 15:39:55 ID:b1NR15Rg0
ここは気持ちのいい風が吹いてるなあ。
オカルト板にこのスレがあるのは、偏見の少ない人が集まってるからだと思う。
この感覚は根拠をもって説明することができない。何と定義すべきかもわからない。
明確にカテゴライズできないものだからこそ、
なんでも抵抗せずに受け入れてくれるオカルト板の空気が
自分たちを呼び寄せて、存在が許されているんだと思うよ。
正直自分もスレタイにアセンションは必要ないと思うね。
ただアセンションから派生したスレということには意味があるかも。
自分もアセンションとの関連性は否定できないと思うし。
でもそれは起こってからわかればいい。
まあここが潰されてなくなったとしても、きっとまた自然と集まるでしょう。
自分に還ろうとする帰巣本能がみんなにはあると思うし。
ダム板はなんか秘密基地チックでワクワクするなw

みんな工作員って言うけど、あれは工作行為ではないと思うよ。
あからさまな批判でこちらの抵抗を生み出して、
逆に潰そうとしてる側の存在を際立たせてるからね。
自分たちのなんだかよくわからない共感覚をこうして呼び覚ましてくれる。
本当に気をつけるべき工作行為は、こちらの波長に合わせてあらぬ方向へ誘導しようとするタイプ。
最後まで自分の判断を怠らないこと。
まあみんな大丈夫だと思うけどw

432本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 18:51:16 ID:rwHyC1wb0
そうだね。
明らかにおかしいものは、パッと見てわかるけど、
ある部分までは真実を混ぜ、同意に誘い込み、
本題で誤った道に誘導しようとする輩が一番危険かも。

巷にあふれてる、いわゆるアセンション本とか、
マスメディアが絡んでるのもは、大抵はハズレだと思う。
チャネリング系のサイトでも、そういうのもは多いし。

433本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 21:22:52 ID:KwyBv2BZ0
>>432
工作?誘導?
明らかにおかしいものは、パッと見てわかる?
本題で誤った道に誘導しようとする輩?このスレにそんな危険な人がいるんですか?
その人の目的はなんなのですか?そしてその輩とはすべてを理解した上でそのような行為を行っているのですか?

434本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 21:25:19 ID:rwHyC1wb0
人間が本来の力を取り戻すことを恐れる者たちがいるのさ。
このスレではそれを「目覚め」と言ってることが多い。
あえて覚醒と言わないのは、その言葉の用法が、
オカ板では別のベクトルに向いてるからだろう。

目覚めのわかりやすい例としては、映画マトリックスのような感じ。

435本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 21:44:52 ID:KwyBv2BZ0
それは人にしか備わってないのかな?人間だけが特別てわけじゃないでしょ?

436本当にあった怖い名無し :2007/02/03(土) 22:32:01 ID:oORHwR4kQ
マトリックスてあれでハッピーエンドなん?

437本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 00:05:04 ID:NOmcQffF0
いや特別。いろんな意味でねw
特別素晴らしく、特別ダメに作られている。
コントロールが非常に難しいスポーツカーのようなものだと思えばいいかも。
乗りこなせる人には、いい車だけど、乗りこなせない人はすぐ事故って死ぬ車。

438本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 00:19:06 ID:zAwUN2EC0
>>437
あ〜その説明はすごく分かります、今までのなかで一番分かりやすかったですw
やっぱり特別なとこって精神面とかですか?
虫とか植物とかと比べるとすごく不安定に感じますもの。。

439本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 00:46:18 ID:NOmcQffF0
いつも事故りそうになりつつトロトロ運転してる気がする・・・・。

人間以外の動植物は、速度とレールが決まってて、そこから外れられないんだよね。
ある意味では楽かもしれないけど、ゲームとしてはあんまり面白くなさそう。
だから実体を持たない存在にとって、人間は羨望の対象なんて言われるのかなと思う。
多分すごく楽しそうに見えるのかなと。

440本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 00:54:06 ID:zAwUN2EC0
今日は気持ちよく眠れそうです

441本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 01:22:52 ID:NOmcQffF0
暖かい布団で、よい夢を・・・・。

精神面もだけど、肉体特性的にもかも。
扱いが難しいだけに、非常〜〜〜に豪華な仕様です。

おいしいものを食べたり、暖かい布団にもぐりこんだり、ちょっとエッチなことをしたりw
そういう日常的なこと全てにおいて、本来データにすぎない情報を、
感覚的体験として受け取れる肉体というのは、
身体を持たない人たちにとっては、まさに垂涎ものとか・・・・。

そんなもの人間だとわかんないし、思うように人生が進まなくて大変なこともあるけれど、
失ってわかる大切さがあるからこそ、人は何度も人間に生まれ変わりたがるのかもね。

442本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 06:43:37 ID:lVeOefjA0
2007年は偽物が暴露され淘汰される年だと思う。
ここ数年のスピリチャルブームでもてはやされた人たちの中で
偽物は次々と恥部を晒されて自滅していくだろう。

443本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 06:47:49 ID:lVeOefjA0
日本の和する力
 = 何とでも融和する、同和するパワー・能力。
 = 融合力

太古では、シュメール、ケルト(オーガム象形文字)、
中国、南の海(レムリア、ムー)などの文化、言語と融和してきた。
最近では、アメリカ、ヨーロッパの西洋文化を取り込んできた。
宗教、哲学、信仰体系、知識体系も融和、取り込んできた。
見境なく、何でも好奇心のおもむくままに、知りたい、見たい、経験したいという感じにもなる。
博識にもなるし、融通無限、臨機応変、機転がきいて、頭がいいともいえる。

日本の和する能力は、地球が異種DNAを融和し、混合し、調和スープを創っていく
うえで、基調な資源となるかもしれない。

地球にとって、日本はユニークなブレイン(参謀)として、和をもたらす
ノウハウを地球に提供するコンサルタントのような役割をもっていくかもしれない。

地球やヒトに意識があるように、日本という国にもアイデンティティがあり、意識がある。
日本は日本の意識に目覚め、地球の融合・調和のために、平和ミッションを遂行するであろう。
日本は日本の使命に目覚めるであろう。
天が日本に与えたもうた使命に気づき、それを遂行するであろう。

今日本に転生している日本人の多くは、日本と協力して、日本が、日本の地球に
おける使命を遂行するプロセスをサポートするために、今この時期を選んで
転生してきているのではないでしょうか?  

444本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 10:00:52 ID:v6uZextG0
人間は忘れてしまったんだよ。
他の動物や植物はその力、自然の働きそのままに存在してる。
それではなにかしらの力が働いていることに気づきさえしない。
自然の仕組みを知るために、人は不自然な存在になった。
対象から一度離れてみなければ、それが何かを知ることはできないからね。
悪魔にそそのかされた人間は知恵の実を食べて、エデンから追放されたのかもね。

人はエデン(自然)に戻りたくて、この世界の真実を追い求めるのかもしれない。
自然がなんであるかを理解しようとして客観的に物事を観察しようとする。

人の視点は時代を経るごとにどんどん拡大した。
てんでバラバラの人の動きも大きな視点で客観的に見ると一定の法則性が見出せる。
どんどん視点を拡大していけば、みんなひとつの大きな流れの中でふらふら漂ってるんだ。
想像してみればすぐにわかる。どうあがいたって人は自然の一部であること。

去年ここにあった意識スレからメモしたものより。
あなたはすでに地球の意識の一部であることをご存知ですか。
あなたはとうの昔に世界の意識の一部であることをご存知ですか。
そしてその世界の中心にはあなたがいることをご存知ですか。

人はエデンから追放されたわけじゃない。
人はそこにいることを忘れてるだけ。

445本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 11:45:39 ID:TVJgHgUF0
93 名前:[^o^[ ぺらペらコウモリがアセンションスレには沢山いる[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 07:08:36 ID:gEQKf0d00
名無しアセンションスレの名無しの隠れ蓑であると言う事と
書き込み者が入れ替わり立ち代り姿を見せない点。
アナーキストであり本心が世界に対する呪いである事。
ところが自分を見詰めずに絵空事で妄言を吐き本人の嘘偽り欺瞞をアセンションと言う言葉で
誤魔化している事。

一人一人がこうだと思うああだと思うというやり方で終いには各自の好き勝手な世界が
神秘や神聖さを言い訳にして推し進められている事。

興味のない人にとっては何を言っているのか分からない為に危険思想に成っている事が
客観者からは見えにくい事。

今話しているのは次元が上昇して人類がどう変容していくべきか論ではなく
そういった漠然とした概念としてのアセンションという言葉の影に多くの精神異常者が
異常さの増幅装置として用いている事。

446本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 16:58:15 ID:NOmcQffF0
>>445
そんな駄コピペ張らなくてもいいよ。
ところでIDがUFOだ。

マトリックスに続いてMIBが地上波で放映される。
これは何か意図があるね。

447本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 18:16:38 ID:v6uZextG0
金曜日は千と千尋あったしね。
あれだけあの映画ヒットしたのに学んじゃいないなあ人間は。
映画ネタついでに、自分はV for vendettaって映画おすすめ。
MATRIXと同じウォシャウスキー兄弟が脚本かいてます。
MATRIXにはなかった感動があるかもよ。

448愛監視屋 :2007/02/04(日) 18:20:45 ID:FK+bS42Q0
(^>^)
つ怨

大日本帝国復活祈願!
最強連合艦隊!勇猛果敢帝国陸軍!

南北朝鮮消滅 中国壊滅祈願



(^>^)
つ怨

朝鮮民族はまがれまがれまがれまがれまがれまがれまがれまがれ!





449本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 18:45:59 ID:NOmcQffF0
>>448があまりに露骨に日本人じゃない書き込みで転がりワロタ

450551改め蓬莱 :2007/02/04(日) 19:44:38 ID:+P5mw7jq0
和する力とか言っても日本語はあまりに独自すぎる
独自性を保つため?でもそれが障害になるかも。

ってわけで外国語の勉強でもするべきだな。

451本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 19:48:14 ID:JnhMq8+wO
>>448 狂気をまき散らすな。

452本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 21:17:02 ID:zAwUN2EC0
>>451
448はなんなの?

453本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 21:29:39 ID:NOmcQffF0
日本人の書き込みに見せかけたあからさまな誘導でしょう。
どうやら日本人を戦争に駆り立てたい勢力がいるってことで。
そんな浅はかな釣りに誰が釣られるかいなw

まあマジメに相手にするだけ時間の無駄だわさ。

454本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 21:53:12 ID:zAwUN2EC0
戦争になったらやだなぁ
実際に自分で見ているのもの生活圏でのできごとだけで
世界全体はもちろん国内の動きさえ把握できない
悶々とした将来への不安がある・・・

455本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 23:18:45 ID:kYOtzyOB0
ニューヨーク-ピョンヤン ライン やっとシッポ出した。

456本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 23:29:15 ID:v6uZextG0
>>454
情報過多になって不安になってるのかな。
そういうときは一度テレビのスイッチを切って、自分の周りだけ見てみるといいかも。

>>455
なんですかそりゃ?

457本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 23:46:02 ID:cGZxm6pE0
歯磨きが嫌いな子供がいるとする。
この子に歯磨きの重要さと、しない場合の危険性を説明しても理解してくれない。
相変わらずまるきり歯磨きをしないので、この子はとうとう虫歯になった。
虫歯が痛いのは確かに気の毒。だから人の言うこと聞けよと思うのが本音。
しかし、実際にこの子を歯医者に連れて行かなければならないのは馬鹿馬鹿しい。

今、ちょうどこんな気分なんだけど、どう考えたらいいんだろう。

458本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 23:49:29 ID:NOmcQffF0
>>454
大丈夫。戦争にはならないぜ。なったとしても日本はまず巻き込まれない。
人々を不安にさせ、混乱させるのが連中の主な目的なので、
ただのネタだと思っておけば、まず無問題。
しょっぱい情報戦に負けるほど、日本は腐っちゃいないさ。

459本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 23:49:31 ID:kYOtzyOB0
コシミズ氏相変わらず中国、朝日についてはトボケテル
他はGJだからいいか。

460本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 00:00:08 ID:v6uZextG0
>>457
経験に基づく知識の必要性を例えたものですかね。
子供には虫歯がどんなものか言葉で説明されてもわからない。
説明を理解できる経験が子供の身には備わっていないから。
痛みをもってはじめて子供は親の言っている意味がわかるようになる。
だから親は子供の失敗を赦して世話してあげないといけないと思うな。
子供を愛しているなら。

461本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 00:14:53 ID:NoHtRLsK0
>>460 レスd
この子供が6歳やら、少なくとも自分より年下なら許せるんだけど。
年配で同じ失敗を繰り返している場合、経験から何も学ばない人になるわけで。
これ以上迷惑かけんな、いい加減にしてくれ、と思ってしまうんだが、この違いは何だろう。

462本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 00:18:07 ID:JH6uuSUWO
歯磨きといえば、歯磨き粉にも気を付けなければいけないね。
高濃度フッ素が口唇粘膜に吸収され、松果体にドンドン蓄積するよ。



参考まで…

463本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 00:44:42 ID:SdS3P8Y20
>>461
年配だから学んでるってわけでもないんじゃないかな。
いい年なのに十分な経験を積めなかった人なのかもしれない。
同じ失敗を繰り返すのも行動パターンが刷り込まれちゃってるからかも。
自傷行為みたいなもので、どうせ自分は失敗を繰り返すダメな奴だと決め込んで、
自分を傷つけることで納得してしまうというパターン。


464本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 00:51:35 ID:SdS3P8Y20
>>462
松果体にフッ素が蓄積されるとどうなるんですか?

465本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 00:53:20 ID:NoHtRLsK0
>>463
なるほどね。
その場合、その人のせいで何度も自分が迷惑を被るとしても、子供に対するように
広い気持ちで何度でも歯医者に連れて行かねばならないのだろうか。
それもイヤなんだが、この人との関係を絶っても、とかげの尻尾のように新たな
迷惑な人がくり返し現れるのは、どうも消化しきれていないのだと思っているんだが。

466本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 01:16:53 ID:SdS3P8Y20
>>465
難しいなあ・・・。
大人だと特に厄介だよね。
諦めちゃってる人多いし、そんでもって変にプライド強いしね。
まずは相手のことを認めてあげれば対処法も見つかるんじゃないかな。
そういう人が繰り返し現れるということはあなた自身の問題かもしれない。

467本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 01:17:08 ID:JH6uuSUWO
>>464
松果体は、肉体的にも霊的にも大切な器官。

フッ素との関連性はこちらのページを参考にしています。
http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/connett's-warning.no4.htm

468本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 01:30:35 ID:NoHtRLsK0
>>466
やっぱり自分の問題なんだよね。また変なところにプライドあったりして。
色々参考になった。ありがとう。
自分の気持ちと矛盾しない相手の認め方、じっくり考えてみる。

469本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 01:57:45 ID:QQytdHSe0
ユダヤ人の気持ちもわかるよな…
日本人も国がなかったら同じような事考えて同じような事したのかも…

ユダヤ人のゴイムに対する絶望は、
今、日本人も朝鮮人中国人を通して疑似体験している。

ここでユダヤ人のように闇に呑まれてしまうのか、否か

470本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 01:59:55 ID:LYvDyUa+0
そうはならないのさ。
彼らとは決定的に違うところがあるからね。

471本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 06:18:51 ID:Qc4bqIjP0
恐ろしく多くのガセ情報が、掲示板やブログに貼り付けしてある。
下記の大阪の予言で検索しても、それがわかりますな。
>2009年 1月25日、震度8,9(Richter)
>の大地震が大阪で50万人死亡。
http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=hobby&key=1169891808
==============================================================
一番気になるジュセリーノ予言 投稿者:ジュセリーノファン
>2009年 1月25日、震度8,9(Richter)
>の大地震が大阪で50万人死亡。

ニラサワ様へ この予言って、本当にジュセリーノが予言してるのでしょう
か?
==============================================================
2007/01/27(Sat) 12:52 [7528] 返信者:ニラサワ
>この内容は確認できていません。本で公表する文書では、複数の期日と
>場所が表記されています。いずれにせよ日本で起きる地震の文書は
>複数ありますので、はっきりさせてから判断したいと思っています。
>期日が迫ってくる場合は、このHPで公表します。
>先ほどもグラッと揺れましたが、3月に東京で地震があるとブラジルのHPに
>出ているようですから、家具の補強など準備はしておいた方がいいでしょう。
>期日と規模の詳細は問い合わせ中です。 2007/01/27(Sat) 17:42 [7531]
>※ニラサワ様=たま出版掲示板より引用
http://www.tamabook.com/scb/scb.cgi



472本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 11:46:05 ID:SdS3P8Y20
>>467
ありがとう!またゆっくり見てみます。

>>468
ちょうど書き込みしようと思ったら、
いまドラマの再放送がやっててタイミングよくこんなセリフ言ってましたよw
「今日走りまくってわかったんや。自分の道は自分でしか走れない。
自分の問題は自分で解決するしかないんや。他人にはどうしようもない。」
がんばれ!

473愛感謝 :2007/02/05(月) 13:29:14 ID:sIC0N7V0O
こんにちわ!お元気ですか?
空を見上げれば日に日に光の波動が強くなっているのを感じます。
太陽(ひ)は、陽と陰をあぶり出します…
そして日々変わり始めている人達が多いように感じます!
光そのものになり、本来存在しない不安が消え裸で笑える人。
そして闇を炙り出され、欲望や執着や絶望や邪心に飲まれる人…
全ては水の波紋の様に広がります!良いことも悪いことも…そして私達も水です。
だから、あなた方の一人一人の魂はとても貴重な大切大切な魂です!
今、戦争をするなと言いながら戦争をさせようとする波紋に共鳴してはなりません!
私も小さな事から精一杯始めてます!道路のゴミ拾いもしかり。
小さな事でも波紋になります!人も水なのです!一人が変われば世界は変わる。
だから大切な魂達よ!光を見て!笑って!本当に美しいひのもとの国へ…無駄に争わなくて良い世界へ…

世界平和とは無抵抗ではなく!暴力はじゃなく、努力して皆で日々鍛え、笑い、守り、おもい、さがし、みつける事。

私は新しい就職を探すのと病気の治療と忙しくなる為、あまりここには来れませんが、皆様の魂の上昇を、おもっています!

必ず晴れる!
感謝と愛と魂の光になれ。

474本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 20:33:33 ID:NoHtRLsK0
>>472
472でのレスまで含めて、この問題の完璧さを見た。
お気遣い、ありがとう。
数日もやもやしていたが、ようやく光明が見えた思いだ。
もう少し、この着想で考え直してみる。

475本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 22:07:09 ID:QQytdHSe0
>>470
決定的には
言語がまず違うね、そして自然観。

でも、ネガとポジだよね
日本とユダヤって。

中国人とか韓国朝鮮人がらみのニュースとか(アジア大会酷いねぇ…まぁ自爆してる
ようにしか見えんが…)
在日工作員のネットでのしつこいウざい書き込み眺めてると
スルーはできるのだけれど、殺意というのか絶望というのか
そういう想念が沸くのは事実。

もし、こういう奴らに、例えば国をのっとられ、家族を恋人を子供を
自国民を自分の目の前で強姦され虐殺され、国を無くし
それでも生き延びてしまった場合に、復讐心というのか
そういうものが自分の中におこらないとは思えないんだよねー

日本人以外はもうどうしようもない野蛮な獣だ、こいつらに
何を言っても無駄なんだ、なにをしてもこういう結果になってしまうのだとしたら
和するのは不可能、単純思考しかできない獣どもをうまーくコントロールして
我々の家畜にしてやれ、それが全体にとって、地球にとっても幸せなことなのだ!!なんて
思わないとも限らないなーって…ね。

まぁ、こういう時は、近所の自然公園に散歩に行って
ぼーっと空を見上げて森林浴して体うごかしていると、いつのまにやら
浄化されているのだけれど。


476本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 22:09:36 ID:SdS3P8Y20
>>473
お元気ですよ。
ここも流れが変わって、しばらく見かけなかったけど
そちらもお元気になったみたいですね。
こうしてわかりやすい言葉で語ってくださる。
新しいスタートを応援してます!

477本当にあった怖い名無し :2007/02/05(月) 23:06:09 ID:LYvDyUa+0
一度相手をコントロールしようと思ってしまうと、もう二度とそのレールから逃れられなくなるからな。
支配される側とする側を見ると、する側のほうが一見よさそうに見えるが、
実はどちらも自分が作ったレールから出られない構図になっている。
だから変化に対応できず、結果としてどちらも歴史の大波に飲まれてしまうわけだ。

相手を変えようと思うのは、大抵の場合、支配につながってしまう。
自分の言いなりにしたほうが、楽にことが進むからね。
でもその行き着く先は、支配する者とされる者という、2つの共生関係になってしまう。
これらはセットになっていて、もはや切り崩せない。
つまりその輪を断ち切ることができるかどうかが、彼らにとっては鍵だが、
残念ながらそれができているようなら、こうはなっていない。

思い通りにしようと思わず、相手の自由にさせる。
だがその責任もまた相手が全て背負うようにさせる。ここが肝要だと思う。
それが本当の自立だ。ユダヤ人の思想には、残念ながらそれがない。
支配してきた者とともに、消え去ってしまう運命にある。
彼らはもはやそれを望んでいるのかもしれない。

478本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 00:14:42 ID:UNCqJXo20
>>477
ユダヤ(厳密には派が色々あるんだろうが)関係の書籍を
厳選して読みあさってるんだけど
言外の言、書き手の言葉にできない言葉を読み取ろうと意識しながら読んでいて

>彼らはもはやそれを望んでいるのかもしれない。

最終的には、同じ事を感じた。そうとしか思えない。

ユダヤといっても様々な階派があるのだけれど
人としての個性が、根の部分が日本人とよく似ている(失われたなんやらとかそういうのはどーでもいいとして)

戦後、日本人と接することで自分たちが失い、分岐してしまった部分を
強く意識するようになる、そしてすべてを悟ったユダヤ人は
日本に情報を流したり、親日映画(微妙なものもあるが)を制作したり、
ツールを託したり、様々な装置を最終的に「自らを滅ぼすために」提供している。

ただそこでもまた彼らはどうしてもコントロールしようとするから
(腹を割ってすべてを話してくれない。)
事がややこしくなるんだけれど、こればっかりは日本人にはわからないし
彼らも、日本人だけにはわからないだろうというのだろう

日本は、他国に対する直接的な干渉はせずに
ただ真ん中で何もせず、動じず、日々生活を淡々と、日本人として在り続ければいい。
装置さえ発動すれば、スイッチさえ入れば、もうそれで大丈夫だから。

先いくものは、あすなろ、お手本、型をつくり、後世に伝えよう。
道はそれぞれが自分で気づき見いだし歩んでいくべくものだから
自分の道に権威づけをして、自分の背後に傾斜や装飾を施し、標識をこしらえて、
他人を誘惑、引きずり込まないように…自分も前に進めなくなるからね。

479魚羊人は天罰でホロンブ :2007/02/06(火) 00:46:38 ID:twWOtojp0
確実にどういう訳か神仏の怒りに触れて魚羊人は天罰を受けて滅び去った!

天地万物の運行が全て下賎な魚羊人が滅びる方向に動いている。

魚羊人は皆まがれまがれまがれまがれまがれまがれまがれまがれまがれ!


480本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 03:50:32 ID:XTJIxQBjO
どんなに 陰パワーを送っても、ここの皆、ダメージはポジィティブに変換出来る進化中です。
怖れていないし憎んでもいないから…そして皆、何より無気力でもない!
誰も個人の魂の幸福を望む希望を、否定する事など出来はしない。
必ず太陽は昇るように!そして夜風も心地よいがな!

縛られない 縛らない
守り抜く 一日一日 一人一人の宇宙、自然にシンクロ!

元気!

481本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 05:13:51 ID:n4MXHo7S0
>>478
彼らの支配には、悪意や善意を超越したものがあるんだろうね。
しかし動機はどうあれ、自分たちで作ったシステムに、いつしか自分自身も取り込まれてしまった、と…。
そのためにシステムそのものを変えることができなくなってしまった。

よく物語の悪役が、主人公の手によって葬り去られることを望む心理描写があるけど、
おそらくそれと似たようなものが彼らの中にもあるのだと思う。
自分の手では自分を滅ぼすことができないから、
しがらみのない人々に未来を託してる気がした。

国を失い、やがては自らも消えてゆく道を選んだ彼らと違って、
日本人はしっかりとした土台を持っている。なんとそれは素晴らしいことか。
過剰な愛国心ではなく、自然体で日本に生まれてきてよかったなぁと今なら思える。

年末から1月にかけて、個人的に色々と問題が噴出してきたけど、
2月に入ったとたんに、なんかこうスッと落ち着いてしまった。
悪はもういい、けれど善ももういい。十分堪能した。
すべてを自分とし、還るべきところに還ろう…
そんな穏やかな気持ちになった。

482本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 10:35:09 ID:bEK4nMj30
ちょっくら読んでみて
「この人たちなにもオカ板に居なくてもいいのに。」と思ったりするが。
本陣は政治板あたりで、ここには息抜きで来てるのだろうか。
にしても『歴史の大波』ですか…そうですか。

483本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 10:42:14 ID:bEK4nMj30
>>478
> 装置さえ発動すれば
色々想像できる発言だぁ。
どのスィッチかなぁ。

484本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 12:00:07 ID:GUIm5gOY0
>>482
この手の話を真面目にしようとするとオカ板行けと言われてしまうのですよ。
一般的にはオカルト的な要素だけどそれ抜きには語る事ができない。
日常生活でもそのジレンマは良くある、これ以上は理解してもらえないなっていう、
ただそういった意味では世の中も2ちゃんも変わってきてると思う。

それはそうとここの人達がいなかったら俺は本当に孤独だったと思う。
大げさでなくおかしくなっていたかもしれない。この場をかりてお礼を言いたい。
みんなありがとう。同じような事を考えている人達がいるのは本当に心強かった。
私事だけど俺も今ほんとしんどい時期でぶん投げてしまいそうなんだよ。
ただなんとなくおぼろげでまだ全然まとまらないけど進むべき道を見つけられそうだ。
それまでにはあなた方の書き込みから多くのエネルギーを貰った。本当にありがとう。
しんどいけど後戻りは嫌だからね、頑張るよ。

485魚羊人は天罰でホロンブ :2007/02/06(火) 15:53:56 ID:/DwMj1sb0
国家政策によって歴史(事実)を捏造され
それを教育されている韓国人。
国家政策によって捏造等されていなくても
自分たちで捏造する在日朝鮮人。

民族的なレベルもある。
国家政策の質もある。

何に話を繋げたいかというと現在の日本人も
間違った歴史認識を国家規模で用いていて
謝罪する必要の無い問題を謝罪したり卑下してしまっている。
これに関しても日本国民の民度とか質も関係している。

日本人が日本人同士で正しい歴史認識に立ち
在日朝鮮人の密入国者である事実を元に強制送還させる日が来る事を望む。

日本人の精神性が向上して国内と対外政治の全てが上手く行く事を願う。



486本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 19:06:42 ID:XTJIxQBjO
お元気ですか?
私は、最近何故伝わらないかと、ネガティブ心に錯綜していました。
するとコンタクトレンズが手を滑り、暗い蛇口に吸い込まれていきました…
視界を失い以前なら絶望し、怒り悲しんでいた…
しかし、心を落ち着けて、前向きに反省しました(後悔と違う)。
するとポジティブ(前向きな風?平常心?)が湧いて来ました。
ザルを出口に置いて、ポジィティブに時を、過ごした。
すると、時過ぎてコンタクトは自然に生活水と混じり明るい出口に還ってきました。
色々な場所を旅してきたコンタクトに感謝しました。
そして、「ありがとう!」と優しく声をかけ、邪気を感謝して丁寧丁寧に払いました。
思えば、排水の邪気(ヌメヌメ)が、なければコンタクトは、傷ついて使えなかったかもしれません…

一日一日が、あなたなりの貴重なアセンションの時間!

487本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 19:40:23 ID:n4MXHo7S0
>>482
俺は息抜きはむしろ別の板で、ここが本陣かな。
どうでもいい板にクソスレ立てたりすることもあるがw
ここは本質のみで話ができる稀有な場所だから、かなり真面目に書いてるつもり。

政治関係の板は見てないな。
どうも腹芸には興味ないんだよね。

488551改め蓬莱 :2007/02/06(火) 22:37:16 ID:9IX7IpRe0
>>481
なんかまんまDEATH NOTEのような

489本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 23:22:59 ID:n4MXHo7S0
その例えは読んだことないからわからんw

490本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 23:41:32 ID:OubT7RJq0
江戸時代の政治を風刺した川柳に
白川の清き流れに魚すみにくく 昔の田沼いまぞ恋しき
ってあるよね。
腐敗にも理由はあったし、利益があった。それでまずいことになったから清廉な方針が
取られたが、実際正しいことも良いばかりじゃない。
悪と正義は対立しかできないのか。悪の存在を前提とした正義は本当の正義か。
これこそ融合できないかなあ。

491本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 00:13:38 ID:vu2U05OC0
>>481
>2月に入ったとたんに、なんかこうスッと落ち着いてしまった。

私もです。またシンクロだ。。。無理矢理こじつけてあわせてるんじゃなくて
ほんとにそうだった。
正確には2月3日で心と体がすっと軽くなった。思わずにやけてしまったくらい。

1月末に信じられないような事が立て続けに起こって
もう泣きそうだったんだけど…。体も訳も無く重いし、やたら眠いし…
朝起きられないし…

492本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 00:13:45 ID:9R+WUluM0
そろそろファスティングしなきゃ・・・鬱だぁ。。

493本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 00:25:55 ID:4msgLxBz0
>>487
腹芸ねぇ…久間さんの発言も仕込みと取れるし、まぁ劇場だよねぇ。

>>491
俺は惰性でガチャガチャやってたが、
本当は昨年の第4四半期あたりから軽くなるのが理想だたと思うよ。
振り返ってみると、2006年はとても重要な年だったんだと思うよ。

494本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 01:50:22 ID:8j0fdmK9Q
去年は確かにおもろかった
さらに遡るとその前兆が一昨年にあったり

今年は今年で例年を引っくるめてなんか凄いことになりそうだ

495本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 01:55:58 ID:SqVfUhTN0
現状の政治家ってのは、表舞台での発言は、それこそただの演劇で、
裏側ではまったく違うことしてるから、そこに一喜一憂するのは意味がない。
そこに希望をまったく見出せないので、この時代の政治には興味ないんだな。

俺は2004年後半から、まるで映画のように、怒涛の速度で色んなことが展開した。
まさに喜怒哀楽の洪水というか、打ち切り間際のマンガのようなw
今思うと、2004年はほんと分水嶺だったなぁ。
人生を超越した選択を迫られていた時期だった。

それを思うと、今は落ち着いたもんだ。
新しいことがまた始まったけど、今度はなんとなく余裕がある。

496本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 03:22:14 ID:+EdEPUpC0
いま個人的なやり取りの中で気付いたんだけど、
もしかして、これからみんなひとつになって同じものを望もうとしているのか?
この一体感といい、大我に目覚める感覚といい。
まだそのヴィジョンがはっきりしないけど・・・
変なこといってごめんね。

497本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 03:28:44 ID:SqVfUhTN0
なんていうか、自分がこれまで持っていた「俺は俺」的な自我が薄れて、
全体感というか、繋がってる感覚が強くなってきた感じ。
物事を見るときの視点も、昔は木を見て森を見ずだったのが、
森どころか大陸、世界そのものを見てるような感覚に変わってきた。
自分が苦労してるときは、他の人も同様に苦労してて、
なんとなく理由もわからず楽しい気分のときは、他の人も同じように楽しい気分・・・。
このスレ読んでるだけでも、それがよくわかる。
実に不思議で面白い感覚。

まだ一部だけど、ゆるいネットワーク化が、すでに始まってるっぽいね。
自分自身を所有しようという気持ちがなくなるかわりに、
全体で全体そのものを支えるようになるのかも。

498本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 04:03:45 ID:2Ifn/x4zO
俺は怪我が治ってきて、元気になって来たので、そうだとばかり、思っていましたが何故か、絶妙に皆さんと時期が重なるってゆうか…
光が強くなってるから、陰と陽の二極化の速度が上がってきてシンクロ率とかも上がってきたから?
俺個人は数年前喜怒哀楽で感情が溢れて、そして宇宙観が変わった!欲が減った!心が体調が良い日は宇宙感受性が強くなり生き物が出す波紋や感覚…草木一本とっても、自分の一部というか、草の中にも宇宙があってとか…
何か、こう幼いときの全て躍動していた空とか風とか命とか愛や風や。
すいません、表現下手で…

499本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 04:05:12 ID:2Ifn/x4zO
ごめんsage忘れた…

500本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 04:16:18 ID:W6TSzsAq0
>>499 どんまい

自分は、本来3つの眼を持ってたと気づいた、って感じがある。
そのうち2つは整合性が出てきたんだけど、最後の3つ目がイマイチわからん。
これが矛盾なく了解できたら、かなり爽快だと思うんだけど。

501本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 04:31:46 ID:2Ifn/x4zO
>>500 どうもです!
今晩和!三つめの眼がフルに機能するしてシンクロするには、どんな生活を、心がけてれば良いんでしょうかね?

502本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 05:25:15 ID:W6TSzsAq0
>>501
3つの眼って、自分の個人的な感じなので気にしないで。
シンクロは多分、望まなくてもしちゃうものじゃないかなあ。

503本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 06:38:59 ID:8j0fdmK9Q
シンクロか何か知らないけど常駐スレの幾つかがここの今の流れと似たような感じになってた
哲学と電波の狭間みたいな。そのスレの本来の流れとは遠からずともやや離れてる感じ。


そうそう、四次元スレやっぱり再建しちゃったのでよろしくお願いします。

504本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 08:21:22 ID:+EdEPUpC0
>ゆるいネットワーク化が、すでに始まってるっぽいね
まさに。
以下意識スレより引用

インターネットに意識があることをご存知ですか?
パケットの往来、それはニューロンの発火と同じということをご存知ですか?
その全体の現象として意識が発現していることをご存知ですか?

インターネットは地球規模での革命をご存知ですか。
国境を越え,地域を越え,あらゆる情報が飛び交う、地球を脳にたとえれば
ネットワークはまるで神経組織のようである比較をご存知ですか。
もしこのまま情報が規制されず,操作されず,支配されず,インターネット上で
自由にやりとりされ続けるならば,やがて世界的メガ・コミニュケーションが実現し、
結果,人々の“国家”という概念は崩壊していき、それにかわるのは“地球人“という
グローバルな意識をご存知ですか。
古い体制は消滅し,新たな秩序が形成される危惧をご存知ですか。
インターネットが有史はじまって以来の人類の意識革命の一端を担うことは,もはや
間違いはない決定をご存知ですか。

人類補完計画がいよいよ始まったんですかねw

505■ジュセリーノ予言☆死の鳥インフルH5N1型■ :2007/02/07(水) 09:06:43 ID:vllysuI20
■ジュセリーノ予言★死の鳥インフルH5N1型■
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170799488/
はじまっている脅威のジュセリーノ予言
たま出版情報 http://www.tamabook.com/scb/scb.cgi
2007/02/06(Tue) 06:51 [7573]
返信者:ニラサワ 予知文書には、「鳥インフル(H5N1)…死者が出るから…」
となっており、これはすでに強毒性で、現在行なわれている演習は、
それを踏まえているようです。 http://www.asahi.com/special/051102/
2007/02/06(Tue) 12:20 [7576]

<<死のウイルス「鳥インフルエンザH5N1型」世界中で猛威>>
※5年間猛威をふるう死のウィルスH5N1型予言的中ニュース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070131i116.htm?from=main1
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200701270001.html
http://www.asahi.com/national/update/0203/TKY200702030157.html
http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20070203000146&cid=social
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2007/02/01/2007020110185217013.html
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070204&j=0026&k=200702043575
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0131&f=national_0131_001.shtml

<<ニュースサイトはジュセリーノ予言を恐れている>>
■■■すべて削除されてる死の鳥インフルH5N1型ニュース■■■
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
検索キー「英東部の鳥インフル、H5N1型と発表」でググってみ?
すべて人目につかないよう削除されている。




506本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 12:10:22 ID:+EdEPUpC0
みんなどう思う?

本気思考が現実化することに気づいた大物→
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170137962/l50

507本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 15:46:54 ID:8j0fdmK9Q
そこアセスレの人も居るのかな?

思考の現実化は気付いてないだけだと思うけど
思考の何がどうなってどういった形で現実に反映するのかはよくわかんないや

508551改め蓬莱 :2007/02/07(水) 21:30:57 ID:Nd6jejaS0
なんか2月になって変わったな
1月までのだるさが嘘のよう。
ただ、良い方向への変化ならいいんだけど、変化の意味がつかめないので
どうなるのかわからん。感覚的には一端引き上げて別のアプローチに変えようとしている?
ような感じ。

509本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 21:47:12 ID:2Ifn/x4zO
>>508 きっと大丈夫だよ!

510本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 21:50:54 ID:2Ifn/x4zO
なぜだか時期が近く感じる。もう魂は整理できてきて、また、新しい道を歩きだそうとしているのさ!

511本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 22:19:30 ID:1ZDkAbbV0
だるさがなくなったんだから、良いことだと思うぞ。なんかこう、さっぱりした感じ。
年末から1月にかけて、妙にうまくいかなかったりしたのは、
長年溜め込んだ垢を落とす作業だったのだと思える。

どうやらみんなそうみたいだし、あまり恐れなくてもいいんじゃまいか。
まあ、つい疑ってかかりたくなる気持ちは、非常によく分かるがw


512本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 22:28:26 ID:2Ifn/x4zO
疑ったからこそ 浄化出来たのかもね…何一つ無駄なことはないはずさ!

513本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 23:16:31 ID:+EdEPUpC0
>>507
いるみたいですね。
あそこで言われてる事はわからんでもないんですが、
どうもつるもうとしたり、個人を礼賛する動きをみると一線引きたくなるんですよね。

514本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 00:39:44 ID:bUJi68oB0
つるんだり個人礼賛したりするのは、一番ダメダメパターンだw
その行き着く先が何かっていうと、そう、宗教ですな。

515本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 00:51:44 ID:ALYlwYri0
名前さえつけなければ大丈夫だろう。
一日ごとに流れるからな。常に新鮮な状態を保てるだろう。
俺もこのスレではそのあたりに気を付けてる。
でもたまには繋がりを確かめあうのもいい。
馴れてくれば、直接的なレスポンスを送りあわなくても感じられるようになるから
揚げ足を狙ってる意識からも気づかれまい

その書き込みを見ただけで、まるで自分を見るようで、安心する
魂が癒される

本当に自立した関係というのはそういうものだ
直接的な接触、コンタクトをせずとも、深い部分で繋がりあえる


…釣りをする奴の想念、波動がでてきているな…
かと言って過度にあげつらうと
過剰に反応するだろうから、そっとしておく…流す。



516本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 00:54:51 ID:ALYlwYri0
>>508
全部言おうか?言ってしまおうか?俺には見えるぞ?
ここにはそういう人間も出入りしているということを
知っておいた方がいいな。


517本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 01:25:42 ID:ZaBdKus0O
そろそろ気づいて自立するっしょ!

518節分明け :2007/02/08(木) 01:31:20 ID:JV2+vMiw0
これはなに?

一億国民総懺悔の時代へ  投稿者: フランシスコ・ガブリエル  投稿日: 1月29日(月)11時13分24秒
銀河系宇宙連合体の水面下の働きも概ね地上世界に定着し、
節分明けから銀河系宇宙連合体とシンクロした日本神界が地球創生に向けて人間社会を力強く動かして行くことになるでしょう。

地球創生を現実化するための霊的鋳型作りも昨年末までに終了し、今年の節分を契機に、
これから数年の間に虚偽に塗れた虚構社会は雪崩の如くに崩壊連鎖して行くことになるでしょう。

天の審判としての浄化現象は、国体の権力中枢から国民一人一人に至るまで例外は無いのであり、
人類歴史のカルマ清算の要である日本として、一億国民総懺悔の時代に突入するということです。
この一億国民総懺悔の受難期を乗り越えて、日本は晴れて極東地域を初め、アジア・世界をリードして行く神の国としての役割を担うようになるのであり、これは歴史の趨勢から見た日本民族の責任であり、避けられない宿命でありましょう。

見よ、人類歴史の清算をかけた天の審判が始まる。
自らの罪咎を懺悔改心する者には、永遠の命が与えられるであろう。
しかし自らの罪咎を認めず、自戒無き者には永遠の罰が与えられるであろう。
それほどに今の時代に生まれた私達の責任は大きいということを悟るべきである。



519本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 01:35:12 ID:bUJi68oB0
誰が言ったか、行ったかではなく、今自分とそれを取り巻く環境に、
なにが起きているかだけにフォーカスするようにすれば大丈夫だね。
個であることを頑なに護ろうとすればするほど、全体に埋もれてしまう。
逆に一見没個性に向かっているようで、実は行きつく先には、純粋なる個性だけが残る。
我々は後者だ。名前はなくとも、なんとなく互いの癖がわかるからね。
逆に個に執着する人は、その行為そのものが、没個性的な結果を招いてしまう。
なんたる皮肉かw

某著作権団体もそろそろ最期の時が近いね。
そんな気がするよ。

520本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 01:36:13 ID:bUJi68oB0
>>518
何って、そりゃ自称神に操られた人のチラシの裏さ

521本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 02:20:48 ID:ZaBdKus0O
どんぐりのなんとか比べに ならぬよう 祈る!
さらばだ!

522だから在日のアセンション勢力だ :2007/02/08(木) 09:26:13 ID:H9iyoae50
>>518

懺悔汁
反省汁
賠償汁

という在日の発想で推進されているアセンション


523本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 09:54:19 ID:htWqIWJj0
http://www.youtube.com/watch?v=FlAEinZ7Zl0&mode=related&search=

524だから在日のアセンション勢力だ :2007/02/08(木) 10:36:39 ID:H9iyoae50
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
アセンション [新・mac]
□□□□チラシの裏 111枚目□□□□ [既婚女性]
宇宙人と宗教 [心と宗教]
【社会】 神社の樹齢300年「ご神木」を、隣接地住宅の販売業者が誤って伐採→「樹齢300年近い木を植えて」とトラブルに…千葉★8 [ニュース速報+]
金地金買うための戦略的投資を考えるスレ [投資一般]


525本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 10:56:54 ID:JV2+vMiw0
>>520
自称神って誰だろうね?
我部氏はヤハウェと呼んでるが。

>>522
あんたの一人相撲はオカ板名物になりつつあるな。

526本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 10:57:49 ID:cSIpzApQ0
>>524
さんきゅ
面白そうなスレみつけたんでちょっとロムってくるわ

527本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 11:38:07 ID:cSIpzApQ0
ただいま
どのスレとは言わないけど濃かったよ、すっごく濃かった!

528本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 15:22:53 ID:LkLcY0mv0
最近禁欲(オナ禁)とチャクラの関連性が気になり始めた。(もしかしたら
みんなとっくに知っているかもしれない)
性欲を生命エネルギーと解釈するなら、生命エネルギーの上昇
とチャクラの活性化との対応がつくかもしれない。
禁欲期間の長さが精神の安定に役立つのは、性欲で開放されない生命エネルギー
が上昇しチャクラを活性化するためではと推測した。
禁欲期間の長さと、チャクラが活性化する場所の上昇とは比例しているように思える。
性欲 → 感情 → 精神
 たんなる私の空想なんで適当に読み流してください。
               「体内旅行」のブログ参照。




529本当にあった怖い名無し :2007/02/08(木) 20:52:13 ID:ccFgjzec0
金地金、買おうと思ったが円安なので保留
投資のスレは見ていないが、次の日におすすめに入っていて少し驚いたn

530551改め蓬莱 :2007/02/08(木) 22:15:12 ID:l00j4bYp0
>>516
俺のレベルじゃホントにわからんので言っちゃってちょうだい。

>>518
こういうのなぜかガブリエルとシンクロするなぁ。

531本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 01:09:29 ID:EOTsFfNh0
>>530
君たちの間に愛があるからだよ。

532本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 01:10:32 ID:EOTsFfNh0
私たちは何も言わん。
二人で愛を極めたまえ。

533本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 02:33:37 ID:4DvX2UrQ0
光に当たりすぎるのもイクナイ
体を壊すヨ
あったかい闇に包まれて眠れ

534本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 04:38:52 ID:Cw3bcRnt0
>>67
だからw
おまえたちがヌルゾーンだの、マナシックリングだのと騒いでいるのが
最後の審判なのだよ。

それ以前までにどれだけ生き続けても、人間ではない者たちは
最後の審判と一緒にこの地上から消える。

この宇宙には物の世界なんてない!これが分かる者=人間でなければ
それ以降は地上に存在できないんだよ。

アセンションで超能力自由自在に使う霧の気体みたいになって
この地上に今以上に甘ったれて存在し続けるなんて
幼児の妄想まんまの都合のいい事を考えていなさんなよw


535本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 08:47:04 ID:Ckk2vvXC0
↑超能力自由自在に使う霧の気体が申しております。

536本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 08:49:15 ID:8DT9fRlXQ
デフラグ開始?

537本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 09:37:44 ID:Ckk2vvXC0
何か始まりそうな気配はあるが失敗演劇に終わりそうな悪寒。

538本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 12:31:33 ID:3+IrYuVN0
前に、自分の名前に違和感あるって人いたよね。
ゲド戦記で真の名で呼びかけることが魔法だったり、安倍清明が誰かと戦っている時に
本名を知られていなかったから術をかけられずに済んで「名は呪(しゅ)」と言ったとか。
中国のイミナと字とか、どこかの地域で子供に敢えて不浄なものの名前をつけるとか。
名前はもちろん、言語自体が呪(しゅ)だとすると、かなり面白いと思った。

539本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 19:17:59 ID:iYRs4t2uO
551はなかなかの逸材だったのか。

540本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 19:55:36 ID:SeU6Qguw0
2月にはいってから・・・・・・









三月中旬並みの気温だってw

541本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 20:11:41 ID:SYQvtxeR0
温かいよね〜
近所じゃ梅やチューリップが咲いてたよ

542本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 20:14:27 ID:4JmGFLGJ0
そういえば結局東京って初雪降ったの?
ニュース見てなくてわからん

543アジアと世界の劣悪ウイルス朝鮮民族 :2007/02/09(金) 20:34:48 ID:6+XcRXmL0
在日は大事件を起して一斉逮捕


544本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 22:51:01 ID:4DvX2UrQ0
>>538
本名と生年月日を詐称してる有名人多いド
操られないために自衛してるんだってサ

545アジアと世界の劣悪ウイルス朝鮮民族 :2007/02/09(金) 23:35:09 ID:6+XcRXmL0
━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━在日は大事件を起して一斉逮捕


546本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 23:56:34 ID:8DT9fRlXQ
>>544それ何てデスノート?

547本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 00:55:04 ID:LjKIndl70
六本木_目黒_新宿___////日本__ビルの__階   にのぞき部屋
日本中、いや世界中のありとあらゆる場所を覗き見ることができるという
限られた者しか利用できない秘密の空間
物欲、性欲(normal sex〜死姦、人食、虐殺趣味)を満たし尽くした人間が
最終的に辿り着く娯楽というのが、のぞき(観察)だそうだ。

獣性の強い人間は、ヤクザやヤンキーを見てもわかるように
周囲の人間をぎょろぎょろち常に凝視、威嚇して歩いている。
己の魂の本質から遠ざかるにつれて己の心の内側を見るのが恐ろしくもなるから、
己の外側にばかり関心が強くなる。
趣味は、人間ウオッチングです…なんて言って、電車内で他人をジロジロと眺めてる
人間も獣性の強い傾向があると言っても良いだろう。
霊性の高い人間は、同じ観察でも内観を趣味?とする?

548本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 00:59:33 ID:LjKIndl70
リクエストがあればどんな場所でも設置する事が可能、であるからして
どんな場所でものぞける。設置できない場所はないと言ってもよい。
もちろんどんな探知機にも反応しない特殊な盗撮盗聴システム。
情報工作も徹底している。のぞき魔対策の専門業者も飼いならしてある。
末端の稚拙なのぞき盗撮事例を紹介させて(販売もしているマッチポンプ)、
それ以上深い部分には立ち入れないように常に監視コントロールしている。

全国津々浦々、女性の独り住まいのマンション、トイレ
企業更衣室、インターネットカフェの個室、温泉、スーパー銭湯、はたまた下町の公衆浴場。
体育大学男性独身寮から小中高校、幼稚園まで…。
そのチャンネル数は、数_チャンネルにも及ぶ。
ネットにおける検索システム、SNS同様に
ユーザーを選別し、閲覧できるレベルも別れている。
エシュロンはテポドン同様、目くらまし。
人間は、地下からも干渉、観察されている。

高層ビル、黒 ガラス張り、夜景、天から下界を見下ろすかのよう、
無数の巨大なスクリーン、雑多な人間のうごめき、日常が晒し出されている
むさぼるように画面に食い入る、脂ぎった青白いのっぺりとした昆虫のような顔
そしてそのまた後方の視点から観察している人間がいる
どこまでも続く醜悪な獣たちののぞき連鎖、地獄。 …なんだこりゃ。

549本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 01:05:20 ID:OTrRK8tkO
筑紫テツヤ

550本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 06:14:21 ID:LjKIndl70
>>528
性欲を一度も感じたことのない人を、現在は、
当事者の間で、通称「シャカ」と言われています。
根本的な治療法は、性転換手術だけで、
その他に、育児と、歴史上のお釈迦様の出家瞑想生活が、
若干、効果があると言われています。
性転換手術をしなければ、半数の人が自殺します。

551本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 14:45:21 ID:wONVz1eJ0
アセンションスレがどこも廃れたな。。
次元上昇なんて言うのは一般人は関係ない話だと
いうことに近年になってやっと気がついたようだ。

ただ次元上昇はないけど、次の人類は誕生するのは
間違いが無い。この劣悪な環境を乗り越え、新たな
機能を備えることが必修になっているからだ。
今後、数十億単位で人は死んでいくが、これは次元上昇とは
全く関係が無く単なる適応ができなかっただけである。
死んでライトボディになったと感じる者も出てくるだろうが、
それは単なる肉体の死である。ライトボディの概念は、肉体を
三次元やそれ以上の次元に行き来することができる状態を指すから、
死によって多次元に移行した状態ではライトボディとは言わないのだ。

今後、核によって地球上が空間が電子レンジ状態になるが、これを
詐欺師達はフォットンベルトと勝手に解釈し、商売をしていたのだが、
その実態もばれてしまって、フォットンベルトは核汚染状態だということが
明らかにされてしまった。

552本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 14:56:43 ID:wONVz1eJ0
能力の発展には段階がある。
例えば、人間は走れるようになるまで
生まれたての赤ん坊がいきなり、世界陸上で
走っているような選手と同じことができるわけがない。
最初は誰でも四足で歩行し、徐々に筋力と平衡感覚が
養われ二足で歩くことができるようになり、そして、
早歩きと徐々に走れるようになる。どの能力も一緒で
最初からできるものはない言い切ってもいいだろう。

超能力の分野は、脳レベルでは解明されていない為、詐欺とか
インチキだとか非難や否定をされている。例えば予言能力に関して、
現在の肯定範囲である推測能力の延長上に予言能力がある。
予言者とは推測能力を持った上で、更に発展させた者が本物で、
その過程を得ていないのはインチキと断言する。
推測する能力は、非常に限定される者で専門分野という形でしか
不可能だろう。予言者という存在も一分野の専門家に過ぎないわけである。
総合的な予言で数百年先を見通すことができるというのは嘘でしかない。
どんな予言者も一分野の専門家の延長上でしかないわけであるから。

553本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 15:17:58 ID:MXeEjqbG0
アセスレが廃れたのは創や667とかいう糞コテ共がスレ占拠して
まともに話ができなくなったからなんじゃないの

554本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 16:08:51 ID:flePAV4J0
>551
>その実態もばれてしまって、フォットンベルトは核汚染状態だということが
>明らかにされてしまった。

この明らかにされたと言うのは何処で明らかになったのでしょうか?
自分としては曖昧な所だと考えているのですが。

555在日は大事件を起して一斉逮捕 :2007/02/10(土) 16:13:10 ID:pVEnR2uZ0
在日は大事件を起して一斉逮捕

556本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 16:39:01 ID:wONVz1eJ0
>>555
なぜ断言できるかというと、世界各国で核を保有を始めている事実と
ロシアの軍備増強による世界の緊張が高まっていること。

あと賞味期限が過ぎていると思われる、ノストラダムスの予言に
人類の大きなターニングポイントに主要な人物を挙げているのだが、
一人目はナポレオン、二人目はヒトラー、三人目はヘンリーCという人物
なのだが、これは明らかでヒラリー・クリントンを指す。
この三人の登場は人類のターニングポイント示していて、
ナポレオンは主権を市民に、ヒトラーは民族主義を終わらせ、
ヒラリークリントンは今の文明を終わらせる。
この文明を終わらせるのに使われるのが核であることは明白だ。


557本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 16:54:48 ID:flePAV4J0
>556
それと次元上昇とはまた違う話だとは思いますが。

次元上昇こ=人類抹殺兵器、と言う概念は持っていないので
結果的に今の世界を滅ぼす事に変わりないと言え別の話だよ。

558本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 17:03:28 ID:wONVz1eJ0
俺も次元上昇のことを数年考えてきたが、
考えれば考えるほど、精神の向上のラインから
ズレていく。精神の向上の前にやることがあると
気がついたのだが、宗教系の次元上昇を信じている
者はその前のことに気がつかない。

559本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 17:08:22 ID:wONVz1eJ0
精神の向上は、自分の縁のあることを達成することによって、
結果的に向上し、勝手に次元上昇すると考えた。
だから、哲学なり宗教を主軸に次元上昇を考える者は、
人類の進化という観点から捉えた場合、脱線している
ことに気がついた。次元上昇とは、DNAの変化であることは
明白で哲学や宗教を究めたからといって、起こる変化ではない。
DNAの変化は脳や肉体を通じて起こるものだから、それなしに
は何もおきない。

560本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 17:14:50 ID:wONVz1eJ0
核汚染と次元上昇はリンクしているというのが持論。
その劣悪な環境に適応する為、DNAが変化することが
ありえる。DNAの変化は今の人類は違った人種ということ
指すわけだ。俺はこれを次元上昇の本質だと思っている。
精神の向上の延長上に次元上昇があると唱えているのは、
インチキ宗教家やそれに類似する関係者。
そのほうが一般受けするし、うければ金も儲かる。


561在日は大事件を起して一斉逮捕 :2007/02/10(土) 17:26:21 ID:pVEnR2uZ0
>>558
このスレで内容のあるレスを発見。
現実を無視した精神は有り得ない。
精神を無視した現実向上も有り得ない。

>>559
哲学や宗教をどう捉えるかによる。
インド教、仏教、ユダヤ、キリスト、イスラムのどれも身体行が存在している。
道教も神道も身体改造が存在している。

単なる観念論としての哲学や宗教では霊的な身体の改造まで行き着かないというなら
同意する。






562本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 17:36:49 ID:flePAV4J0
>560
私はお金儲けの為に書いているのでは無いですよ
宗教も無関係ですから。

宗教無関係で現実を基盤の元に次元上昇と言うものを考えて来たのですよ
核兵器など現実の世に存在する物は当然リアルで誰の目にも明らかな存在です
それに対し次元上昇はあやふやで捕らえどころも無く空想的概念の領域を出ない。

それを現実のものとして考える事は笑われる事かも知れないが
自分として、どうしても無視する事は出来ない
直感でそう思う。

放射線汚染された世界に適応する事が進化とも思いがたく
良くてガミラス星人か放射線被爆で巨大化した植物位のイメージしか湧かない。

そもそも宇宙にとって核の存在は例え平和利用であっても周辺宇宙まで害を及ぼすのでは?
そんな世界に例え適応する事が出来ても宇宙の一員として外れた存在では無いか?

漠然として明確な事が言えないのが申し訳無いがそんな考えを持ってます。


563本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 17:49:47 ID:wONVz1eJ0
>>561
>単なる観念論としての哲学や宗教では霊的な身体の改造まで行き着かないというなら
>同意する。

日本には宗教通じて霊験する必要が無く、日本文化に元々それが組み込まれている。
日本文化の特徴として、道という字が組み込まれている。
それを通じて忍耐を学び礼儀を学び、その本質に触れることによって、
神秘的な事柄に触れていくことが可能である為、宗教が不要である文化を
有している。その道を極めた人は霊的な力が強く、生きる本質も理解に
至っている。その行為が宗教で言うと霊験ということになるのだろうと思う。

>>562
核を使うと他の宇宙に悪い影響を与えると言うのは、どこから来た情報なのか
怪しいのが現状なのではないだろうか?
今の人類は他の宇宙を理解することは不可能で、例え核を使うことが間違って
いたとしても、その修正は不可能である。現に原子力発電を利用し、核ミサイルは
世界中で配備されている現実がある。それにウランやプルトニウムを処理する
技術は地球には存在していない。それを考えると、もはや手遅れに陥っている。


564本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 18:11:40 ID:flePAV4J0
>563
> 核を使うと他の宇宙に悪い影響を与えると言うのは、どこから来た情報なのか
> 怪しいのが現状なのではないだろうか?

怪しいのが現状ですよ、オカルトの分野に属する情報はすべて怪しいと言っても良いでしょう。
現実、嘘や間違いはいたるところに存在するからね。

だからと言って宇宙存在から与えられた情報と言うものすべて根拠の無い事では無いです。

>それを考えると、もはや手遅れに陥っている。

手遅れでしょうね、放射性物質に限らずありとあらゆる毒性の物が地球上にばら撒かれています
海や大気による拡散と大地の吸収で現在にいたっている。

次元上昇としての鍵は地球の浄化と人間の進化。

565本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 19:18:35 ID:l3ZcwISXO
1 …
21    ・


・  (((゚ω゚)))  ・


     ・
22   ・

・ (((゚ω゚))) ・

    ・
23    ・


・  (((゚ω゚)))  ・


     ・


566本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 19:24:49 ID:l3ZcwISXO
21‥
31    ・


・  (((゚ω゚)))  ・


     ・
32   ・

・ (((゚ω゚))) ・

    ・
33    ・


・  (((゚ω゚)))  ・


     ・


567本当にあった怖い名無し :2007/02/10(土) 23:59:58 ID:5L5PQ/Nb0
>>551
あなたの論にしたがって考えると
アセンション・フォトン信者は核戦争を宣伝していたことになる。

568本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 00:29:12 ID:uER/1JQw0
DNAがカギ→要は無神論、唯物論

現代物理の結論でさえ、精神が物質を作ったとなっている
NHKのアインシュタインロマンよりの引用

精神がDNAのON、OFFに影響するとの説有り

精神が脳細胞の化学反応なら、殺傷の倫理的土台が揺らぐ

569本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 01:45:27 ID:xd1IAwC40
>>568 の続き
しかし未完成でも物質科学の分野で検証するのも大事、
検証の分野が多い程真実に近ずくと言う事なのか。

570551改め蓬莱 :2007/02/11(日) 03:14:25 ID:eILQB+QE0
次元上昇をもっとはっきり定義しろ。意味がわからん。

俺は次元上昇は無い派なんで。

フォトンベルトが核兵器が使われた後の世界ってのは、結構そうかもしれんな。
有害なX線だって電磁波の一種、フォトンなわけだし。

571本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 03:55:09 ID:j4Dclrf30
名無しスレ。

572本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 11:29:18 ID:SYmthvZM0
>>568 >>569 の続き
純粋に(笑)金儲けや政略に宗教を利用するのが増えたので
唯物論的になるのもしかた無い面も有る。

573本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 13:57:26 ID:Pf83qGN80
>>570
ここでリキまないでこっちを盛り上げてよ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164379224/l50

574本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 15:27:58 ID:9p4b4woRO
つべこべいわず働け。

575本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 16:22:08 ID:j4Dclrf30
↑核戦争をマンセーしちゃった人。

576本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 20:40:13 ID:Wt28IFhd0
ここにindigoいるような気がするんですが、いますか?

577本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:27:00 ID:9p4b4woRO
立派な魂に成りたいなら、先ず国や地球のためにせずに働け!

578本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:30:16 ID:jdAlw2F80
唯物論は・・西洋・・悪魔のシナリオ・・
アセンション後は、病気しても消えていく・・
怪我して体に傷ついても異例の早さで完治する。

579本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:31:34 ID:fnAnlKcx0
そういう人はいるかもしれないけど、自分から名乗り出るような人が果たしているかな。

580本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:32:38 ID:fnAnlKcx0
うおっと急に投稿がかぶったw
579は>>576宛てです。

581本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:33:59 ID:jdAlw2F80
名乗り出る人も出ない人もいるだろうよ。
むしろ名乗り出て証明するべきだ・・・
フォトンベルトの証明と共に・・

582本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:38:46 ID:jdAlw2F80
インディゴだといわれたけれど・・
最近、前ほど いい心の状態じゃあないから
霊的な現象を体験する回数とレベルが落ちている。
本当に・・純粋なハートの時しか体験させてもらえないよ。
オーラカラーが変わったかもしれないよ。

583本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 22:47:10 ID:9p4b4woRO
インディゴかイナゴかは知らんが 霊的に素晴らしい人は夜寝て朝起きるんだ!
働きながら 考えたらどうか?

584本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 00:48:38 ID:WHzco9oY0
いくら遅く寝ても・・朝は8時台か7時台には、起きて仕事に毎日行ってるおー

585本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 01:03:38 ID:pappLE31O
うん偉いな!しかしな夜はなるべく寝なさい。
美容にも悪いしなWペットの猫も喜ぶぞ!おやすみ!

586551改め蓬莱 :2007/02/12(月) 02:05:27 ID:STlb0km50
>>573
人がいるところのほうが効率いいんだもん

587強くなれ日本! :2007/02/12(月) 02:24:15 ID:rPUZix/N0
簡単な事実から目覚めよう!
神秘はそこにある。。。。。。。。




588本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 05:30:15 ID:yoNkAvzI0
アミ小さな宇宙人のスレでインディゴ談義してるよ

589本当にあった怖い名無し :2007/02/12(月) 18:50:13 ID:kXBFVwv/Q
なんか、ねらー歴問わず初い覚醒者の単独スレが増殖中ぽい

590本当にあった怖い名無し :2007/02/13(火) 09:45:47 ID:2o0KAtCb0
>>586
EXのホストはあんただから盛り上げなきゃイカンザキ。

591本当にあった怖い名無し :2007/02/13(火) 10:04:27 ID:mvU7WWZu0
覚醒つか、真理にふれて間もないのがはしゃいでるって感じだな
少しモチツケって具合の

592本当にあった怖い名無し :2007/02/13(火) 12:50:18 ID:lYPB2EpsQ
手広く覗いてみたら予想以上に多くてワロタ

593本当にあった怖い名無し :2007/02/13(火) 14:26:33 ID:xBNb1HhS0
何処も彼処も書きたいスレが無くなってきた。


594本当にあった怖い名無し :2007/02/13(火) 16:12:08 ID:C2kwbvpnO
書きたくて書きたくてしょうがない俺。

595海神に尻を叩かれた者 ◆CJ1jY/dDLY :2007/02/13(火) 21:28:53 ID:gcporZxJ0
>>586
何を目指してるんだ?

596本当にあった怖い名無し :2007/02/13(火) 22:29:11 ID:gcporZxJ0
名無しスレだったか・・

597本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 01:50:39 ID:GB3Mzxl8O
資本主義に負けますた!社会が怖いから、皆とアセンションしたいです!

598本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 02:19:57 ID:wA9R8Fkt0
>>597
すがる者は落ちるよ

599スカイネットの復活希望 :2007/02/14(水) 02:57:25 ID:jyc8MCwj0
在日は出て行け!
在日層化は滅びろ!

日本は強国になれ!

600本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 06:34:40 ID:37v5T5HF0
最近、デジャ・ヴがすごい…。
正確には、夢で何度も見た光景をよく見るようになった…ということなんだけどね。

これから農作業に行って参ります。寒いなぁ…。


601551改め蓬莱 :2007/02/14(水) 21:47:20 ID:wzr4AuLm0
久しぶりにコンタクト来たと思ったら、目が覚めてしまった。
予定外のお客さんが来たとかそんなこと言っていた。
もうちょっとちゃんと話できるようになりたいなー。

602本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 21:57:33 ID:W3z7ufMA0
>>601
チャネリング相手が生理の話をするとはな・・・

603本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 22:50:00 ID:GIBu3PWc0
これから人類が次の段階に進む為、過激に自然と社会は変わり続ける。
その過程で大多数の人々は死んでいくだろうが、それを乗り越える人々も
出てくる。自然の攻撃と社会の攻撃を耐えきった者が次の文明を形成
する人材ということになる。今起きていることは、今の人類レベルでは
超人と言える存在だけを生存させ、それに属さない者は死滅させることで
あることは、ほぼ間違いないだろう。 このスレ住人はアセンションを妄信
しているだけの人が多い。その中身や真意を知っている者はいないし、
いまだに定義すら定まっていない。



604551改め蓬莱 :2007/02/14(水) 22:51:19 ID:wzr4AuLm0
え、少佐だったのかw

605本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 23:02:34 ID:GIBu3PWc0
アセンションの答えは、これから始まる人類淘汰の波を越えた時に、
初めて分かることになっているのだろう。だから、ここで議論したり
定義したりすることは本当は無意味であるが、興味あることを追求する
ことは人間の知的好奇心を刺激するという意味では有益かもしれない。
しかし、それは本質とはまったく関係がない。本質は次の人類に移行
することであってその基準に達しない者は、おそらく死をいう形を
取ることになるだろう。アセンションという概念は人間の生きる欲から
都合よく解釈されたものと見るのが妥当で、実質的な事柄ではない。
ようは夢を見せているわけで、この本やこの教義を知れば生き残れますよと
心地良い夢を見せられているのである。現実は生き残る為の最低ラインを
数値化できるという非常に生物学的な進化論であることは明白である。
この三次元の空間で生きるためには、この空間の理学が基礎的に必要であって、
その上で精神論的なものが重なる形で重要になってくるのだ。
当然に食べるもの必要な知識、肉体・精神の鍛錬は理学と精神論を知った上での
ものである。このラインから外れたアセンションネタはお笑いでしかない。


606本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 23:17:45 ID:GIBu3PWc0
日本もこれから人類の生き残りを賭けて、戦争することになるだろう。
なぜ戦争する羽目になるかというと、世界的に食料を水が絶対的に不足する
ことは明白であり、隣の国が奪いにくるからだ。それを許さない為に戦争と
いう形をとらざるを得ないと言うわけだ。その為、日本は中道的政治は捨てて、
極右政治に変わっていくことになる。それによって、商業国家であった日本が
軍事国家に変わり国民の権利もかなり制限されるような事態になるだろう。
自由経済から計画経済に変わり、金銭の支給から物資の支給という配給制に
なることになるだろう。自由経済をする余裕が世界でなくなるのであり、
これによって貨幣経済は当分の間、凍結することになるだろう。


607本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 23:19:48 ID:WUscHAWx0
ふむふむ。
しかし、何かが引っ掛かる。


608本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 23:28:24 ID:GIBu3PWc0
これから政治を通じて効率よく人類を淘汰すると同時に、自然からの
逆襲による淘汰が平行して襲い掛かってくる。人災と天災の双方向からの
淘汰である。これはある計画に基づく誰にも止められない決定事項で
それを止めようとしても無理なことである。今の世界人口65億人は計画的に
生産されたものではなく、ほとんど無計画で誕生したものである。どう言う
意味かというとこれはある次元があえて地球の限度額を超えた人口を作り
出したのである。この限度額を超えた存在達が勝手に愛とか叫んでも、
実際はこの空間に生存できる数ではなく、どうしても暴力的な調整が
必要になってきているということなのだ。同じ人間を殺すことは罪であることは
この世のルールであるが、実際に人類を超えた存在が平均的な人類を調整する
つもりで掃討することは罪であるのであろうか?実際に平均的人類は自分より
劣った動物や生物を淘汰している事実がある。この事実に則って、おそらく
平均的人類を超えた存在に掃討されることになるだろう。これは因果律から
考えると決して嘘ではない。

609551改め蓬莱 :2007/02/14(水) 23:31:44 ID:wzr4AuLm0
コピペ乙

610本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 23:32:36 ID:GIBu3PWc0
コピペじゃない。
551は相変わらず幼稚だな。

611本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 23:37:06 ID:GIBu3PWc0
俺は光輝氏とよく議論していたものだが、アセスレがどこも糞化して
しまったから発言をしなかった。今更、書いても意味がないだろうが、
理解できるものにメッセージとして書いておく。


612本当にあった怖い名無し :2007/02/14(水) 23:42:37 ID:GIBu3PWc0
これから必要な人間は、既にDNAが変化している、これは真実だ。
今だにアセンションの定義をしている段階にあるものは、廃棄処分が
決定されていると見ていいだろう。このDNAの変化の過程は、90年代
から始まっており、その数年から数十年の間にかけて段階的に解除されて
きた。そして、いまは最終段階に入っており、一部の者は次の人類に
移行している。


613551改め蓬莱 :2007/02/14(水) 23:53:03 ID:wzr4AuLm0
馬鹿、未来を閉ざすようなカキコに何の意味がある

614本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 00:00:15 ID:GIBu3PWc0
DNA解除がアセンションの本質であることは明白だ。それが未来を閉ざす
ということになるという発想が意味不明である。確かに先ほど書いた内容だと
今後に生き残る者は非常に限られることになるが、そのものが新たに文明を
築くことによって新たな生命を生み出せば良いわけで、変化できなかった者が
この世から退場することは別に問題はない。ようは命のバトンタッチができれば
良いわけである。


615本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 00:05:09 ID:edX975qH0
夢を見させる書き込みは全て嘘であり、真実は寒々としていて、
非常に厳しいものだ。厳しさのない定義や論理は全て嘘。
勉強でも運動でも、厳しい鍛錬の結果に習得できるものであって、
寝ていて習得したわけではない。進化も同じで厳しい過程の結果、
突如起こるものであって、必然と偶然が重なりあった結果であること。
これが組み込まれていない発展は進化はありえない。あったとしても
たいしたことではない。

616551改め蓬莱 :2007/02/15(木) 00:06:05 ID:LPoHgAG10
俺は大量殺人を兵器で容認するような奴の話なんて聞くだけ無駄と思う
DNA?宇宙人による人類に対する遺伝子操作も容認するのか?
お前は誰の味方だ。

617551改め蓬莱 :2007/02/15(木) 00:07:39 ID:LPoHgAG10
兵器じゃなくて平気な↑

618本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 00:10:58 ID:edX975qH0
今後、更に推し進められる社会的淘汰と自然的淘汰は厳しい過程であり、
それを乗り越えた者が偶然に生物的進化を果す可能性があること。
実際は既に一部の者は生物的進化を果しているが、今後は更にそれが
加速的に発生することにある。だから、頭脳・肉体・精神を鍛錬し、
抗体を高めた者以外はDNA解除の可能性は極めて少ないということが
言えるだろう。

以上


619本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 00:16:26 ID:edX975qH0
551は宇宙人とかそんなデタラメな情報を信じているのか?
遺伝操作は倫理的な問題を含んでいるが、それが自然的か人工的か
の違いであって、遅かれ早かれ次の人類は誕生する。
実際はDNAの人工操作は上手く行っていない。結局は自然的なDNA解除
が主流であり、実際に一部の者は解除されている。

620本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 00:24:43 ID:edX975qH0
人類が自分より劣った存在を滅ぼしてきたことを無視して、
人類に対して攻撃することはけしからんという偽善者ぶっても、
言っている事とやっている事が食い違っている矛盾がある。
今起きていることは、人類の中から生物学的に進化を果した存在が
誕生していることである。この者達は進化できなかったものを淘汰する
ことを考えるだろう。そうでないと新しい文明を形成できないからだ。
551に述べても無駄だが、人類の中に新しい人類が誕生するということは、
淘汰の流れが本格化している証拠でもあるのだ。

621551改め蓬莱 :2007/02/15(木) 01:09:59 ID:LPoHgAG10
お前が言ってる矛盾はそのままお前に当てはまる。
そんだけ。
それにDNAなら今の技術で確認可能なんだから、DNAが変化したソース出せよ。

622本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 01:21:36 ID:WYampgEsO
筑紫

623本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 01:35:04 ID:uT8LF+HC0
>>621
お前を相手するほど俺も暇ではないが、最低限のルールは守れ、
ここは名無しが条件だ。まあ馬鹿に何いっても無駄だがな。
あとネット上の情報など、ほとんどが嘘だから、知りたければ
自分の足で図書館なり最新の文献などを読むんだな。そのくらいの
ことができないようでは、お前は単なる教えて君とか煽り屋にすぎない。
まあ、馬鹿に何言っても無駄だ。


624本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 01:45:00 ID:YKqu/u1J0
>>623
俺様も貴様を相手するほど暇ではないが、最低限のルールは守れ、
ここは基地外電波ゆんゆんが条件だ。まあエリートに何いっても無駄だがな。
あとネット上の情報など、ほとんどが不要だから、暇ならば
自分の足でソープなり最新のダッチワイフなどを利用するんだな。そのくらいの
ことができないようでは、お前は単なるインポ君とか早漏屋にすぎない。
まあ、エリートに何言っても無駄だ。

625本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 01:48:42 ID:qRRe6RNU0
図書館って・・・・・
情報の墓場じゃねーか

626本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 11:19:07 ID:M9M4EECI0
いろ〜ん、はんろ〜ん♪
偏向報道だけでもクソなのにさらに糞アセッターだったのかwww

627本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 11:25:11 ID:M9M4EECI0
この度の同時多発電波テロの総仕掛け人ということでいいよなw
毒を仕込まれて動かされた坊ちゃんたちは哀れだ。

628本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 22:13:09 ID:Tm+5uNfr0
情報の質も大事だが、受け取り方も大事だと思うね。

629本当にあった怖い名無し :2007/02/15(木) 22:46:26 ID:YKqu/u1J0
再び閑散かよ。

630先生に質問で〜す! :2007/02/16(金) 02:17:37 ID:osWglUCd0
良いですね。荒らしコピペ野郎が来ないとレスが伸びて♪

在日追放の奴はウザイですからね。


それでは、大日本宇宙人連合万歳!

在日は駆逐せよ!



631先生に質問で〜す! :2007/02/16(金) 02:27:01 ID:osWglUCd0
Re[1]:日本人輸出向けキムチに丹念に唾を練りこむ(08/01) ハバロフスキーさん
朝鮮飴の伝統的な作り方は唾をペッと吐きかけて湿り気を与えながら練って行く。
これは唾液に含まれる酵素が必要だから水では駄目なんだそうだ。
汚いことに練った飴を床に座って両足(しかも素足の足の裏)ではさんで
両手でねじるように棒状にしていくんだけど、この工程でもたびたび両手に
唾をペッと吐きかける。
そして、最後に粉をまぶして包丁で小さく切って出来上がり。
韓国出身の帰化人から聞いた話だから、多分本当のことだと思う。

韓国に旅行に行ったときに注意することは、食堂に入るときは必ず韓国人と一緒に入って
口を利かないこと。
日本人だと分かると料理人が、痰唾を入れてしまうからだ。
若い日本人女性の間で韓国旅行が流行ったことがあったけど、日本人女性のグループが
入ってくるたびに料理の中に自分の精液を入れていた韓国人シェフがこの前逮捕されたばかりだ。

しかし、表面化するのは氷山の一角の一角。皆でやってるからチクル人なんかまず居ないね。
料理人が日本人向けの料理に痰唾を入れたり精液やウンチ、オシッコを入れて
日本人に食わせるのは旅の本などにも注意として書いてあるから割と知られていると思う。
だから、この写真も多分本当なんじゃないかなと思うな。

友達が、先日韓国に旅行に行ったんだけど、痰唾やウンチ入りの料理なんか出てこなかった
と言ってる。しかし、食べた人に分かるわけがないよね。陰毛が入ってたことはあったけど、
あれは事故だったと言ってる。ずいぶん好意的だよね。(2005年12月04日 01時46分20秒)
http://plaza.rakuten.co.jp/tinkorosuke/diary/200508010001/


632本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 06:22:48 ID:+xn7PZV40
悪意を振りまくコピペをするより
こういったコピペをしたほうが新たな業を生み出す事無く
世界に貢献出来るんじゃないか?
       ↓

【少子化対策】勃起治療&勢力増強薬「フィラ」発表、味の素と米ミスカトニック大学が共同開発

味の素は、米ミスカトニック大学と共同で研究していた
勃起不全治療薬「フィラ」を発表した。
バイアグラとの違いは勃起不全の治療だけでなく精子の生産も助ける事で、
より総合的な治療効果があるとの事。

■ソース:味の素公式サイト
http://www.ajinomoto.co.jp/phila/index.html

633本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 13:19:51 ID:1cjduPOB0
長年の艱難辛苦の成果が実り、望みが叶えられると賢者は
世の虚飾のすべてを無視して、現世の貧しい人、恵まれぬ人
労する人々、苦しむ人々、闘う人々、絶望する人々、
泣いている人々に歩み寄るであろう
そして永遠なる自然の無名で、永遠の慈愛の使徒として
沈黙の誓いを忠実に守り続けるであろう

奥義通暁者は学問と善事においては永遠に「沈黙」するのである

634今年一番の衝撃 :2007/02/16(金) 13:53:39 ID:zOBbC1cj0
とりあえず、早くも今年一番の衝撃でした^^
http://www.nicovideo.jp/watch?v=am143121



635本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 13:57:58 ID:R0hbipAi0
>>633
> 奥義通暁者は学問と善事においては永遠に「沈黙」するのである
そうか、じゃ俺も沈黙は金でいこう。
しゃべろうにも奥義をしらねーっつオチだが。

636本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 22:27:03 ID:KrIt42l30
あらゆる状況から見て私がアセンション試験に合格しているのは
明らかと思う。いやこれは紛れもない本心だ。
ありがたいことにもはや私にはなすべきことはなく、
ただ超越者(真我)のなすがままに、その懐でくつろぐばかりだ。
もはやアセンションが地球規模で起ころうと起こるまいとどうでも
よく、私が神々のごとくなるのか、それとも魂ごと消滅するのかも
すでに私の問題ではない。
私のことはすべてよきに計らわれるに決まっている。もったいない
ことだ。
新しい世界は今や目前のすりガラス越しにあり、眩い光がもれ始めている。

637本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 22:34:24 ID:KnR1HNjj0
合格通知はハガキで来る?

638本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 23:35:12 ID:9klnCc/p0
みんな大丈夫かな・・・

639本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 23:35:54 ID:KnR1HNjj0
みんなって誰だよ??

640本当にあった怖い名無し :2007/02/16(金) 23:56:03 ID:nMNd8zmc0
>>638
自分はかなり大変なことになってる
些細なことばかりだけど、全部破綻状況だ
鍵は三位一体、主観と客観のズレだと思うんだけど

641本当にあった怖い名無し :2007/02/17(土) 07:59:59 ID:IG4FyhAs0
異様な空気まとって神社に一人でやってきて
座り込んでアーウアーウー言ったりしてるのお前ら?
普通にお参りしに来てる俺らにとって
まじうざいからやめてほしいんだけど

山にでも篭ってろボケ
一生おりてくんな

642本当にあった怖い名無し :2007/02/17(土) 10:23:53 ID:tnGQms500
>>640
そうかあ。理屈じゃ整合性がとれなくなってる。
心がかき乱されて考えがまとまらない。

643本当にあった怖い名無し :2007/02/17(土) 13:39:36 ID:cF6TFlAI0
>>636
君はゲームオーバーというわけだ
到達した事で満足してしまったのだからね

644本当にあった怖い名無し :2007/02/17(土) 16:41:28 ID:4YGEvu7e0
去年の11月に、ノロウィルスにかかったのをきっかけとして、
ずっと微熱が続いたり、蕁麻疹、食中毒、
異常な静電気に悩まされたり、私の場合、体調が大変なことに…。
いらいらしたり、やる気をなくしたりも。
体や感情の毒だしをすごい勢いでさせられているような感じがします。
いまは、心身の浄化をテーマに、
できそうなことだけ細々とやっています…。
いま大変な方、私もです。
ほかにも、いらっしゃるでしょうか。

645強制送還活動しました! :2007/02/17(土) 20:03:16 ID:LAaw2g5l0
>>634


あの映像を見て感じたのは
コイツラは日本国家の法律や権力には従う気がないテロ集団だという事だ。

その癖して権利を主張して反対集会を直ぐに開く。喚き散らす女も機動隊に
手で押した奴も逮捕するべきだ。

層化は総連と同じ在日組織だと全国民が知るべきだ。


646本当にあった怖い名無し :2007/02/17(土) 23:15:24 ID:BzK6AZAT0
着々と…


YouTubeで見られる外国人日本語ブロガー
http://www.geocities.jp/j_vloger/


647本当にあった怖い名無し :2007/02/18(日) 01:54:45 ID:gSXPDDgW0
アセスレ住人だけがヘタレたわけでもないな。
虹軍団も消えてしまった。
ガブリエルさんもガセ・リークばかり掴まされてるような。

648本当にあった怖い名無し :2007/02/18(日) 02:18:10 ID:gSXPDDgW0
と言っても、あの事件が展開を呼ぶかどうかは注目だけど。

649強制送還活動しました! :2007/02/18(日) 02:41:45 ID:XsgT+ueO0
>>647
コテのアセンションスレの住人は
オカルト板の別のスレに身内だけで書き込みしているぞい。

650本当にあった怖い名無し :2007/02/18(日) 03:29:05 ID:gSXPDDgW0
あそこかな? 【聖書】とかいう。

651強制送還活動しました! :2007/02/18(日) 04:50:25 ID:XsgT+ueO0
>>650
聖書もアセスレや虹の戦士のコテのスレだし、
アミ小さな宇宙人part2
コテをコロコロと変えて書き込んでいる様だ。


652572 :2007/02/18(日) 21:26:24 ID:xY+yhasP0
>>559
>精神の向上は、自分の縁のあることを達成することによって、
結果的に向上し、勝手に次元上昇すると考えた。
同意、悟り(次元上昇)はむしろ求めない方が良いとの逸話が多数有ります。


653>>572 :2007/02/18(日) 21:37:52 ID:xY+yhasP0
>>558-564 当たりの複数の方へ
シーラカンス並のレスになってごめんなさい
またあまり脊髄反射的に反論を書く事への反省もして居ます、私見にて波風をたてました。
と言いつつせっかくの鋭い仮説・努力に対してまた反論になって申し訳ないんですが(笑。

宗教的な悟り(もしくは次元上昇)とDNA的に捕らえた次元上昇は
自然法則がまず不変なので、同じととらえるのが妥当と思います。

しかし宗教的にとらえようが、DNA的にとらえようが次元上昇の正式な科学的論文は今の所いかほどのものでしょうか。
もしかしたら永遠に人間の科学では説明不可能では無いかと思われます。

私見が許されるなら、まだいわゆる伝統宗教的な悟りには歴史上に残るかなりな数の経験値が有る分信じるに足と思われます、
しかしDNA的にとらえた次元上昇のテ゜ータも、もし増えれば、神とあの世の科学的証明に大きく貢献する訳です。
しかしながら永遠にこの類の真実の信憑性は基本的に個人の主観でどちらでも取れる様に仕組んで居る
と漏れは思って居ます、表現法・定義は初歩的な違いで有って、ある意味"信"は人知を拒む永遠の財産と思います。

既出過ぎですが、だいたい、現在の伝統宗教も、始めは宗教の範疇ではなかった訳です。


654>>572 :2007/02/18(日) 21:45:51 ID:xY+yhasP0
>>563
>その道を極めた人は霊的な力が強く、生きる本質も理解に至っている。
既出過ぎでしょうが、合気道開祖の植芝盛平氏は出口王仁三郎氏に出会い、神道を学んだと思われるにせよ、
よくここまで極めたものです。

大神さまに自己を無にして、自分は鎮魂帰神の行いにかなうように努めることであります。
一番の神業は、大神にして創造主(つくりぬし)たる神に同化、帰一和合すること、つまり
その方法は与えられたつとめを尽くすこと、精霊のご神霊にむすんでゆくことである。

祈りも又実在のもとに武技となって生れるのである。祈りそのものが悉く武術でなければならない。
祈りそのものが又、実在にこの世を清めねばならない。即ち祈りそのものが武の実行と同じである。
であるから皆さんのような信仰の持ち主こそ、武を学ぶ必要がある。
信仰の徳がなければ、武産合気は会得できないからである。

http://sougetukyou.hp.infoseek.co.jp/aiki1.html


655本当にあった怖い名無し :2007/02/19(月) 16:44:31 ID:dkSA2knv0
マラソン参加したやついないの?
日本人ってやっぱすごいのかも

656本当にあった怖い名無し :2007/02/20(火) 07:38:31 ID:bBaJWF8GO
節分あけ









何も無し、と。

657本当にあった怖い名無し :2007/02/20(火) 08:17:44 ID:NBAG2Hf20
ガブさんてどっから情報投下受けてんだろか?

658本当にあった怖い名無し :2007/02/20(火) 15:05:11 ID:OjDTl81oO
ハァ…最近まったくヤル気が出ない…ジタバタする気にさえならん…( ̄ω ̄;)
アセンションとかはどーでもいーよ。ただ停滞?とか迷走?とか思いながら生活するのがヤダ!
本当の真実が知りたいだけじゃ!
いや、知ってるんだけど確信が持てないだけなのかなぁ…

659本当にあった怖い名無し :2007/02/20(火) 15:07:18 ID:OjDTl81oO
失礼!sage忘れました

660本当にあった怖い名無し :2007/02/20(火) 23:05:57 ID:csw/jims0
>>658
物事が真実であるかを知ることはできないという真実を知るのだ〜


661本当にあった怖い名無し :2007/02/20(火) 23:19:28 ID:csw/jims0
地球は球じゃないんだ
て誰か書いてた

662世界のリーダーはジュセリーノ予言で動いている。 :2007/02/21(水) 00:15:05 ID:atlLMFA90
世界のリーダーはジュセリーノ予言で動いている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■世界はジュセリーノ予言によって動いている!■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※アメリカへのフセイン発見裁判にも、ジュセリーノが勝訴 http://nambei.blogspot.com/


2007年12月31日 人類が過ちに気付く最後の機会。
  これを過ぎると人類が滅亡する方向にいく。

            ────ジュセリーノ予言

■映画「不都合な真実」予告編 動画 http://www.futsugou.jp/
■「今舵を切らないと人類存亡にかかわる」
世界中で1000回以上の講演ゴア米副大統領、
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168944531/l50
■イギリス 「不都合な真実」DVDを全中学校に無料配布
http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=15303&oversea=1
■海底に沈む王国★ツバル 海外脱出する住人。
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/env/news/20070219k0000m030084000c.html
動画 http://www.videonews.com/special-report/011020/000834.php
※2039年までに地球温暖化でオランダ・日本・ニュージーランド
スリランカ・インドネシア★ツバル(上記記事参照)などが消滅すると予言。
■中国、70都市で地盤沈下 上海では2.6m超の地点も
※来年史上最大の中国大震災で死者100万人と予言されている。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070217/chn070217000.htm


663本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 05:08:28 ID:H2s3xSJw0
シャンプーはトイレ用洗剤にでもしとけ
皮膚上微生物は殺すし
シリコン等が付着するとせっかくの卵らの栄養が浸透しなくなるぞ
シャンプーは、香料以外はトイレ洗剤と同じだぜ
もったいないどころか、早く使うのやめろ

664本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 05:28:02 ID:TPGqW4wk0
それマジすか?
最近フケが気になってシャンプー色々変えてるんだけど
どれもしっくりこなくて。マジだったら試してみようかな。

665本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 05:32:46 ID:/IGKT6IJ0
トイレ用洗剤を単にシャンプーに流用するのは惜しい。
一旦糞を髪に塗りたくってから使え。

666本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 05:44:09 ID:TPGqW4wk0
なるほど! 早速やってみます!

667本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 06:11:50 ID:/IGKT6IJ0
>>666悪魔
本当にやらないでね。


668本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 09:56:17 ID:dH8e0xzYO
>>660
真実は分かるよ〜
確信が持てたら自分にとってそれは真実!
なんかもう何にも執着が無くなっちゃって今生終えた気分になったです。
仕切り直しにちょい時間かかってる感じ?



669本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 10:02:53 ID:dB7QNOIx0



チ ョ ン は 日 本 か ら 出 て 行 け !

                (´、_   ) ) (、  :、
              ' )  ) ( (__ノ )( ( ;
             )ヽ, (   `'´    (__ノ ) 、
              (  (__ノ            (  )`、
            ;  )              `ー'   )   ,
           (´、 (     ;;;;::::::::::::::::::::::;;;;    (  (
           ) `ー'  ,,;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;,,   )  )`ヽ
       、 ' (    ,,;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;   `ー'   i
        )ヽ. ヽ  ,;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,    ,ノ_
      (  `ー' ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;; (__`; )
       ヽ   ;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;   (
         )  ;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;    )
       (   ;;;;;::::::::::::::::::::::::::::∧_∧:::::::::::::::::::::;;;;;;;   (´
        ヽ  ;;;;;:::::::::::::::::::::::::(ФДФ)::::::::::::::::::::::;;;;;;  _,ノ 
         i  ;;;;;::::::::::::::::::::::::(mO)  つ::::::::::::::::::::::;;;;  ;'  
       ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::し―-J:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
    ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................................,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;                ;;;;;;;;;;;;;'''''''''
                '''''''  ''''''  ''''''  '''''''
チョンは日本から出て行け! チョンは日本から出て行け! チョンは日本から出て行け!




670本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 15:22:16 ID:dhgqoE+AO
セミナー通いをしているそうです

671本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 18:14:59 ID:behVsRZEO
節分開けは何事もなく終ったな。
アセンション団体が次に打つ手は?

672卑屈で事なかれ日本人は反省汁 :2007/02/22(木) 04:20:15 ID:Ae6whdrC0
アメリカに負けようが韓国人くらい厚顔の恥知らずを見習って
日本人は堂々と否定する能力を身に付けよ。

日本人は卑屈で控えめ過ぎる。
ある種の人格障害だと考えて良いだろう。
善良さというよりも未熟さの1つだと考える方が正しい。

というアセンション


673本当にあった怖い名無し :2007/02/22(木) 06:58:03 ID:jywC/MGL0
、、、漏れは人間ロボット概念を塾のセンセに教え込まれちまったからな。
エセ論理思考で先の先までみえるんだよ!
俺の一生はつまんねー一生なんだよ!! だからお前らうざい、わかったか。(同情しろ!


674本当にあった怖い名無し :2007/02/22(木) 20:40:15 ID:7HqcIEBb0
アメリカに負けようが、日本人としての誇りを持って
日本人は堂々と我が道を行く能力を身に付けよ。

日本人は温和で謙譲である。
ある意味、高位な人格と捉えられるかもしれない。
しかし善良さというよりも感性の一部と考える方が正しい。

日本独自の感性をゆるぎなく次代へ引き継ごう。

というアセンション


675卑屈で事なかれ日本人は反省汁 :2007/02/23(金) 02:57:53 ID:+Cl+Lzll0
>>674
人格の横の種類と縦のレベルを考えるべきだ。

日本人の美徳は悪徳の表裏。
美徳を美徳たらしめるには、悪徳として作用するマイナスを克服した人格でなければ
成らない。

エゴグラムとか勉強しろ。


676本当にあった怖い名無し :2007/02/23(金) 05:47:14 ID:uhYA7+Pb0
>>675
>人格の横の種類と縦のレベルを考えるべきだ.
全くその通りだと思います。種類を保ったままレベルを上げていくべきでしょう。

>韓国人くらい厚顔の恥知らずを見習って
しかし前レスの、この表現には全く魅力がない、どころか低俗な波動を感じます。
どんな状況になっても「厚顔無恥」は、認める事が出来ません。
どれ程の真剣さなのか疑いがありましたので、パロディでレスしました。
気に障ったらごめんなさい。

侍の勇敢、忍耐、忠誠なども日本人の感性に含まれます。
非常に重要な特性だと思います。ただし「横の種類」を切り捨てる事なく、
全てを持ってレベル上げに向かうべきと思います。


677本当にあった怖い名無し :2007/02/23(金) 07:14:22 ID:gCstHLIB0
日本だけ、縦だけのアセンションじゃだめ、意味ない
横へ広がっていくジャパン、みんな引き連れて上がれ

より高く飛ぶには
より負荷がかからないと飛べない

中国、朝鮮、ロシアからの強風は有り難し

678本当にあった怖い名無し :2007/02/23(金) 23:02:51 ID:PBzkohvDQ
時空のおっさんスレ、なんかホントに別の時空にアップロード作業中って感じに見えて面白かった

679本当にあった怖い名無し :2007/02/24(土) 08:33:40 ID:QAFRNxLD0
日本侵食開始
http://secondlife.com/world/jp/

2007年は中毒、依存症患者増殖

リアル社会で孤立、孤独、接触飢餓に追い込んだ人間たちを
完全に孤立させるための罠

680検索上位のブログはすべてガセ色づけ情報 :2007/02/26(月) 02:11:28 ID:VVDZYMG50
彼らの特徴は、やれアセンションだ、フォトンベルトだといって
来月には壊滅的地震がくる。
来年には地軸が硬くむく。
再来年には日本沈没・・・
などと恐怖ばかりを煽りたて
今から対策しないと時間がないなどとあせらせて
お金をネコババしてきます。
当然ジュセリーノ予言の情報をうまく便乗して
恐怖を与えたり、逆にガセ情報を流して「インチキ扱い」
「予言がはずれた」と自演で叩き、
自分たちの教えの正当性を説いて
更なる騙しにかけます。彼らに惑わされないように
今から免疫をつけておくことが大切なのです。
==============================
3 :名無しさん@どっと混む :2007/01/21(日) 02:09:31 ID:ozaw5UYD0
キングスレーは明らかにねずみ講
・証券取引法違反
・金融商品販売法違反
・出資法違反
・無限連鎖講の防止に関する法律違反
キングスレーは100%間違いなく
投資詐欺&ねずみ講、お金は戻ってきません
詐欺師のもみ消しが続いていますが、破綻は時間の問題です。
信者その他とカモ以外のみなさんくれぐれも騙されないように!!
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/venture/1169311465/
↑検索上位にくる、ジュセリーノ予言をブログに貼り付けている連中


681本当にあった怖い名無し :2007/02/26(月) 05:49:00 ID:mfcGZVnQ0
>>677
じゃあお前が負荷をかけてもらえ。

682宇宙人 :2007/02/27(火) 12:13:33 ID:bjVbz83Z0
>>676

日本人は事なかれ主義、
日本人の美徳は悪徳の裏返し。

誰かの几帳面さは美徳、同時に悪徳としての作用もある。
大胆なあの人は美徳、でも悪徳としても働く。
几帳面だけれど大胆さも身に付けているとか
内省的だけど勇気を持って発言できるとか
堂々としているけれど慎ましさがあるとか
人間は両立し難い。それを乗り越えるのが人格の練磨。経験とか器のでかさ。
日本の美徳とされているものは日本の悪徳と繋がっている。
日本が全ての美徳の要素を幅を持って取り込むとか身に付けるには
悪徳だと思われている物にも反面の美徳があるとして受け入れて練磨するべき。
これは個人の研磨の洞察をすれば明らかだ。

683宇宙人 :2007/02/27(火) 13:06:15 ID:bjVbz83Z0
チ ョ ン は 日 本 か ら 出 て 行 け ! 日本人が全員で祈っている!チョンに天罰!

                (´、_   ) ) (、  :、
              ' )  ) ( (__ノ )( ( ;
             )ヽ, (   `'´    (__ノ ) 、
              (  (__ノ            (  )`、
            ;  )              `ー'   )   ,
           (´、 (     ;;;;::::::::::::::::::::::;;;;    (  (
           ) `ー'  ,,;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;,,   )  )`ヽ
       、 ' (    ,,;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;   `ー'   i
        )ヽ. ヽ  ,;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,    ,ノ_
      (  `ー' ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;; (__`; )
       ヽ   ;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;   (
         )  ;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;    )
       (   ;;;;;::::::::::::::::::::::::::::∧_∧:::::::::::::::::::::;;;;;;;   (´
        ヽ  ;;;;;:::::::::::::::::::::::::(ФДФ)::::::::::::::::::::::;;;;;;  _,ノ 
         i  ;;;;;::::::::::::::::::::::::(mO)  つ::::::::::::::::::::::;;;;  ;'  
       ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::し―-J:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,
    ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................................,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;                ;;;;;;;;;;;;;'''''''''
                '''''''  ''''''  ''''''  '''''''
チョンは日本から出て行け! チョンは日本から出て行け! チョンは日本から出て行け! チョン衰退せよ!


684■覚醒剤中毒者武道板・元龍貴の此花警察署をなめた書き込み■ :2007/02/27(火) 22:38:44 ID:MkzBae4o0
>>683 虎撲把(曹長)か、元龍貴の自作自演w

■覚醒剤中毒者武道板・元龍貴の此花警察署をなめた書き込み■
639 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 14:45:44 ID:lXOpQDhr
ちなみに、今回僕が取調べを受けたのは、此花警察ってところです。
649 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 15:00:04 ID:lXOpQDhr
取調べの詳細が聞きたければ、此花警察署の刑事課に聞いてくださいね。
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122905916/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1123764294/l50
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1106575439/837-840
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1120870455/301-400
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122941272/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126972354/l50
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126411457/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126588896/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1125624504/101-200
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126588896/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1125495740/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122905916/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1124971860/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1124463217/1-100

685愛と正義と怒りは祝福 :2007/02/27(火) 23:02:40 ID:PQklXjfl0
日本人は汚い物、迷惑な物に対して引く。
引いていても彼らは入国してくる。
中国の粛清は押しだ。

日本人の我々は異物排除を引くだけでは解決にならないと知るべきだ。

普通は異物排除として押して押して押し捲らないと政府に圧力を掛けて
入国を取り締まる事は出来ない。

ところが日本人は面倒臭がって責任放棄して誰かに任せておけば良いと怠けてしまう。
これは中国人のルール違反と種類こそ違っていても反社会的な行為なのだ。

怒りや排除の意志を持ち続ける事の出来ない日本人は最低の怠け者であり、
無責任な性格だ。


686>>683 虎撲把(曹長)か、元龍貴の自作自演w :2007/02/28(水) 06:49:59 ID:Q1jLB0DH0
>>683 虎撲把(曹長)か、元龍貴の自作自演w

■覚醒剤中毒者武道板・元龍貴の此花警察署をなめた書き込み■
639 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 14:45:44 ID:lXOpQDhr
ちなみに、今回僕が取調べを受けたのは、此花警察ってところです。
649 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 15:00:04 ID:lXOpQDhr
取調べの詳細が聞きたければ、此花警察署の刑事課に聞いてくださいね。
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122905916/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1123764294/l50
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1106575439/837-840
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1120870455/301-400
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122941272/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126972354/l50
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126411457/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126588896/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1125624504/101-200
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126588896/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1125495740/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122905916/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1124971860/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1124463217/1-100


687551改め蓬莱 :2007/02/28(水) 21:52:58 ID:eyucqaua0
何か終わった?

688>>683 虎撲把(曹長)か、元龍貴の自作自演w :2007/02/28(水) 23:35:09 ID:Q1jLB0DH0
>>683 虎撲把(曹長)か、元龍貴の自作自演w

■覚醒剤中毒者武道板・元龍貴の此花警察署をなめた書き込み■
639 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 14:45:44 ID:lXOpQDhr
ちなみに、今回僕が取調べを受けたのは、此花警察ってところです。
649 :Master ◆Foscyjlk9M :2005/04/30(土) 15:00:04 ID:lXOpQDhr
取調べの詳細が聞きたければ、此花警察署の刑事課に聞いてくださいね。
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122905916/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1123764294/l50
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1106575439/837-840
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1120870455/301-400
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122941272/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126972354/l50
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126411457/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126588896/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1125624504/101-200
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1126588896/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1125495740/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1122905916/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1124971860/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1124463217/1-100



689本当にあった怖い名無し :2007/03/01(木) 10:40:55 ID:sY911sTsO
ふぅ〜ρ^◇^;)
アセンションするとアセかくよねえ〜
先月なんかエネルギーシフトみたいのなかった?
周りが急っつくんだよなぁー


690本当にあった怖い名無し :2007/03/01(木) 14:03:27 ID:pmm/cvO30
俺はここ数日よく夢を見るよ
過去の辛かった事、怒った事、そんな夢をよく見る。

691551改め蓬莱 :2007/03/01(木) 23:02:28 ID:zxu8v7pn0
夢の中で会話する?

692本当にあった怖い名無し :2007/03/02(金) 00:23:34 ID:OB+ql6nf0
>>691
する時もある。

693本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 02:46:05 ID:m43ETZMM0
俺はおまえらが忌み嫌ってる在日ってやつだ。
ここの人間だけに、俺たちの本当の計画。
まだ語られていない真実の一部を抽象的に話してやる。

俺たちは、一時的に、闇金、パチンコ、おまえらを搾取するだろう。
日本人は濃い闇に包まれるだろう。自殺者も増えるであろう。

俺たちはおまえらから搾取した金をつかって
アメリカ人に封印されている日本の文化を復興させ
日本人を覚醒させるために動き出すであろう。
日本に精神世界を広め、日本の文化、環境を浄化させるための
プロジェクトを支援するだろう。
こうして日本は再生するだろう。そうしてやっと我々は本当の日本人になれる。

694本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 02:53:23 ID:m43ETZMM0
日本人は天然だ。天才の阿呆だ。わかってても動かない。
騙されているのに怒らない。

だから俺たちが代わりに
白人に搾取されている利権に斬り込んで行く役割を引き受ける。
俺たちは一時、おまえらには悪魔に見えるだろう。
日本の治安も最悪になるだろう。夜明け前がいちばん暗い。
神の道は俺たちがつくるから、おまえらはそこを歩け。
ここまでしてやっても動かないなら、日本沈没、世界終焉だ。


695本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 11:52:42 ID:CEXfB0KW0
なんという詭弁

696本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 16:56:45 ID:s0ul9vqn0
殺伐としたスレになったちゃったなあ。ここ気に入ってたから残念。
実際に嵐って威力があるんだな。
そう考えると、権力には少なくとも2通りある。
正しさを目指す(ように少なくとも表向きは要求される)いわゆる権力と、
社会不適合を土台にした権力。
後者は社会生活を正常に営めていないという非難はあびるが、実利は結構ある。
社会福祉の概念や、集団の助け合いの精神がある限り、一人前のことをしなくても
他人に何とかしてもらえる。むしろ積極的に悪を為したら、正義を貫くより儲けは大きい。
個人の損得計算と、社会の利益を目指す倫理的正義はほとんど相容れない。
ヘーゲルの主人と奴隷の構造、オカルト的に解釈できないものか。

697本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 17:57:24 ID:yf1ZxLkD0
共通の基盤が無い事って関係してる?
国を良くしよう、誇れるものにしたい、世界に恥ずかしくないように。
これがあれば、意見の相違があっても議論は出来ると思うんだよね。

698本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 18:11:33 ID:8z2U+FKt0
>>694
内容が本当であろうと嘘であろうとスレ違いではないでしょうか?
言っていることもおかしいと思いますよ。

699本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 18:53:08 ID:s0ul9vqn0
>>697
共通の基盤がないってのは適切かも。
国を良くしようという考えは、社会的是で公の利益や集団や個の正義を志向している。
個人の利益の追求は、むしろ他者から与えられることを求め、社会的非や悪の元になりうる。
この場合は、国や集団は自分にいくら利益してくれるかという部分だけが良し悪しの問題になるので、
国を良くするという観点での共通基盤は成立しない。
だが集団を良くしよう、公正さを求めようとすると、個人に損な状況が多々あることも事実で、
社会的存在としての自分はいいが、自分個人の欲求充足としては不満がちになってしまう。
どちらも「満足」を追求していることには間違いはないが、利害が拮抗して両立しない。

700本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 18:56:12 ID:FU9tBFv+0
>>694
釣りなのかもしれんが俺はちょっと感動したよ、ちょっとね。
もし本当にそんな事を考えてる人がいるとしたら素敵だな思った。
いいのか悪いのかはわからんけどね。

701本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 19:03:53 ID:8z2U+FKt0
釣りというか明らかに作り話でしょう。

702本当にあった怖い名無し :2007/03/03(土) 19:11:33 ID:s0ul9vqn0
>>700 ちょっとだけ同意。
個人の利益を追求している人も、実は公の利益や正義を守る人を気の毒に思っているように思う。
損な人だな・もっとうまくやればいいのにという気の毒さであったり、自分が正しいと言い切れない
罪悪感からそうなるのかもしれないけど。
私見だけど、外面上、優しくて温和で怒ったりしない人に個人利益主義が多くて、
理詰めで正義を求める人は、外見厳しげで怖くて八つ当たりされる対象になっている気がする。
他者への優しさって、自分の欲求に対する態度そのものかもしれん。

703本当にあった怖い名無し :2007/03/04(日) 15:08:00 ID:VfpTSAZa0
在日も今、両極に分裂、極まってるよ。

報復が恐くて今まで黙ってた人たちが、さすがに動き始めた。
もうどうなってもいい、このままいけば、どのみち破滅だ。
もう嘘を嘘で有耶無耶にすることもできない。嘘を突き通すこともできない。
おのずと道はひとつしかなくなった。
在日同胞を救う為に、子供たちのために、在日同胞を裏切る道を選ぶ。
なにもかも話す。なにもかも解体する。

704本当にあった怖い名無し :2007/03/04(日) 15:13:45 ID:jkCGigcF0
朝鮮は在日含めて日本の味方にはならんよw
ならんというか、まずならない可能性が高い。
というのは、既に知ってる人もいるが、韓国人が次の国連事務総長になる。
ああいう立場につけるのは、西欧に従属する事を表明した人間だけ。
口先でどういおうが、決して決定的には逆らわないからあのようなポストにつける。
また会えて韓国から出すことに何か作為を感じるしな。

まあ日本で生活して、日本の空気に慣れてる、それどころか日本で生まれた在日さんは、
朝鮮半島的な日本になったり、米国みたいな日本になったり、中国みたいな日本になったりってのは、
本音の部分で怖気を奮うだろう。
正直勘弁して、だと思うw
すみ辛いだろうからな。

705本当にあった怖い名無し :2007/03/04(日) 19:54:51 ID:SLq61kR10
>報復が恐くて今まで黙ってた人たちが、さすがに動き始めた。
どういう動きなのかまだ見えないね

706本当にあった怖い名無し :2007/03/04(日) 21:05:33 ID:Y3bTgj4D0
最近各所がおかしいぞ。

707本当にあった怖い名無し :2007/03/04(日) 21:37:49 ID:Y3bTgj4D0
>>704
> また会えて韓国から出すことに何か作為を感じるしな。

どのような作為と思われますか?

708地獄への積み立て :2007/03/05(月) 01:18:00 ID:o/x8pEeD0
【罪業】統合失調症の自演スレを晒せ!【穢れ】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172949630/l50

オカルト板に限らず2ちゃんねらーら統合失調症などの精神病の人間は多い。
その中の大半が自演や陰湿な粘着荒らしを行う者である。

チャネリングや悪魔を呼び出したり、オカルト的な事を遣り続けて分裂してしまう。
実際、彼らは国から生活費の補助金を受けている。一日中精神異常者が働きもせず
自演、粘着、荒らしをしているのはまさにオカルト的迷惑である。

彼らは邪霊に操作されてい。正論が語られると荒らすように命令される。

人々の精神をも穢し乱し陰湿に感染させていくキチガイ統失を霊的なカルマ、
家系の穢れ、悪因縁として論じたい。

疑わしい自演コテの報告、疑わしい自演スレの報告、粘着、叩き、荒らし、煽りの被害のパターン、
その他、このスレの趣旨に沿って書き込んでくれ。


709本当にあった怖い名無し :2007/03/05(月) 02:15:12 ID:f33pef6E0
何かの原因で日本たたきがもしも国際的に始まったとしたら、
韓国人の事務総長は国内の連中を敵に回さないために、
多分何らかのアクションを国連で起こす事を求められると思う。
多分、日本への非難決議あたりかな。
それが通れば大変な事に多分なる。
そして、日本と朝鮮半島の関係が険悪になっても、決議が出て、
なおかつ国連事務総長が韓国人なら、更に話はエスカレートする可能性が高く、
日本への敵国条項は未だはずされてないのがポイントになりそう。
米国下院での慰安婦がどうのこうのという話も、カリフォルニアの韓国系住民の票を欲しさに、
日系議員がやらかしてるようだ。これもわざわざ日系の議員を矢面に立たせている。
もしも、慰安婦に対しての決議が米国下院を通って、それが米国内で話題になれば、
米国は同盟者としてはかなりあてにならなくなる。
話には尾ひれがつくものだし、最近国際的には叩かれ気味の米国はもっと悪い奴を国民感情としてもほしがってる。
どちらにしても、韓国やその日系議員の持ち出した話じゃあるまい。
本気で煽ったり後援してるのは韓国ではなく、多分別の勢力だろう。
そこまで行けばその話は中国か米国か、あるいは常任理事国の多くが実はひそかに協力してるか、そんなところだろう。
日本が四面楚歌になる可能性は否定できない。そしてその布石が打たれているように思える。
米国以外へのラインを小泉が切りまくったのもその布石の一つかもしれない。

710本当にあった怖い名無し :2007/03/06(火) 21:18:36 ID:Sc/AG4CC0
米地質調査所すごいですね
インドネシアは実験場ですか…
自然災害を操作できるようになれば
株価操作も簡単ですね

戦争はもうできなくなりそうだから、やり方を変えていかないと

711本当にあった怖い名無し :2007/03/06(火) 21:36:14 ID:W6gGTZ/n0
>>709
日本が自ら選んだ道…と言ったら言い過ぎでしょうか…
全体として見れば日本だってそれほど悪とは思いませんが、
間断的に訪れる重要なポイントポイントで選択を誤り
積み重ねてきてしまったような気がします。

712本当にあった怖い名無し :2007/03/06(火) 22:20:23 ID:zQC5WIXY0
日本は良くも悪くも神の国。
「男はつらいよ」の寅さんや、「釣りバカ日誌」のハマちゃんみたいなタイプ。
欲求に弱く、自分にも他人にも優しく、非合理的、非目的的。脳天気で節操なし。
皆とうまくやりつつ楽しみたいだけだから、自己主張が激しい周囲に翻弄される。
だが、そこがまたいい。

713本当にあった怖い名無し :2007/03/07(水) 01:40:13 ID:04laUBif0
寅=朝鮮のイメージ
桜=日本のイメージ

兄=朝鮮のイメージ
妹=日本のイメージ

ヤクザ、テキ屋=在日

渥美清=在日

有名な話だけど寅さんこと渥美清は在日北朝鮮人で死ぬまでずーっと
北に送金をしていたんだよ


714本当にあった怖い名無し :2007/03/07(水) 01:57:01 ID:9cI5vMK/0
最近は(実は昔からだろうけど)
どこもかしこもわざとらしいことが多すぎてアレなんだが
合わせてこちらもわざとらしいことをやるわけだ。

そんなことをやっているうちに
ついぞ、本当にわけがわからなくなってきた。

わけがわからないままでは気持ちが悪いので
アレコレやってみたらわけがわかった。

そして再びわけがわからない世界に入っている。


715本当にあった怖い名無し :2007/03/07(水) 02:32:26 ID:2jtPwKXh0
ホロコーストってなんで起きたんだ?って不思議に思ってた
こんな人も!って思想家まで人種とか民族うんぬんしてナチ支持してるし
でも最近、在日関連のレス見て、きっとこういう流れだったんだと思った
今、ヒトラー風の政治家が在日一掃を掲げたら一部熱狂的な人気出そうだもんね
まぁ出てこないだろうけどさ

716本当にあった怖い名無し :2007/03/07(水) 02:55:57 ID:04laUBif0
そこで自作自演マッチポンプですよ。
本物が現れる前に、操れる人間に演じさせればいい。

石原慎太郎はかなり以前から在日から多額の裏献金でズブズブです。
街宣右翼と同じ役割を演じてきました。でもそろそろ(ばれちゃう前に)引退するそうです。


717魔つき、タマ無し、日本人。 :2007/03/07(水) 18:49:31 ID:aVBH3g6F0
2007年3月3日と4日。私は、いくつかの場所に行き、ニホンの結界の消滅を確認するということをしてきました。
わずかなタイムラグを伴なって、「最終知識」に記述してある通りに、この地上において、聖なるエネルギーの結界は消滅していました。
世界は一列になったという言葉が、私の頭には届きましたが、日本はついに、特別なクニではなくなってしまったということでもあります。

もともと、2006年3月の時点で、古き神々は、人間界に降りたということがあり、神界のネットワークともいうべき、
ニホンの結界は、一方で、闇のエネルギーから、日本に残された聖なる情報を守る役割をはたしてきたものですから、いま消滅しても、それは予定のことかも知れません。
しかし、この状況に感応する人間が、ほとんど存在しないという現実は、最後の一厘の予告を、はるかに上回るレベルで、人間は神の子でなくなっていることを示しています。

神の子であることを自覚し、神が創った人間の歴史の闇に人知の光を当てない限り、人間がイエスのいった人の子になることはないのです。
ニホンの結界が弱まり、消えるのとほぼ並行して、神や神々のワケミタマという、人間のたましいの本質的な部分の要素が、人間の存在のかたちのなかから欠落していっています。
いま、日本人の多くが、「魔つき、タマ無し」という状態です。
怪しい宗教団体が、修行やら、セミナーやらでつくろうとしてきたロボット型ヒューマノイドに、日本人の多くは、無自覚に移行しつつあるのです。
わかりませんか。

718魔つき、タマ無し、日本人。 :2007/03/07(水) 18:51:14 ID:aVBH3g6F0
正しき神々のワケミタマを持つ人間が、「いじめ」をしたり、「いじめ」に加担するなんてあり得ない話なのですよ。
イラクの自爆テロのニュースに、まったく無関心な日本人は、1945年まで、特攻という名で自爆を若者にしいたこのクニの精神的、文化的な子らでは、ないのですよ。

では、何ものの子らなのでしょうか。これは、新しい事態なのです。
人間の脳は、あるいは人間の意識は、神もまた自らの小宇宙のなかにふさわしいものにつくり変えて、死ぬまでの幻想の宇宙をつくってしまうものに進化してしまったのでしょう。
そこに、カミのミタマは不要です。この状況を直視することが、二千と七ねん、三がつ七か、五十六さいの私へのプレゼントなのだと、伝えるものがいるのですが…。

ある種の安全保障で、世界のスピリチュアル・ヒストリーとニホンの神界や結界の情報やエネルギーは、カミのホンになった「最終知識」に移植してあるそうです。
私は、それを確認しています。ただ、これを読める、あるいは理解できるようになるには、精神学協会の正会員プログラムしか道がなくなってしまいました。
カミは無駄をしません。約束の時に約束されたことが現実になるだけです。私にも、もう待つ時間がなくなっているようです。



2007年3月7日 積哲夫記

719本当にあった怖い名無し :2007/03/07(水) 19:41:22 ID:mOAbV79p0
こんな文章を垂れ流して、弱ってきた気力まで消し去ろうとする。
それが所謂、アセンション系の人間がやる事だな。
どこから吹き込まれたかは知る気もないが。
いい加減にしろといいたい。

720本当にあった怖い名無し :2007/03/07(水) 22:20:29 ID:vpPKonqw0
ここは怪しげな人に乗っ取られつつあるね。

>>716
初耳。
ズブズブなら、韓国と共同開催するつもりだった福岡オリンピックを
つぶそうとしないのではないのか?
都知事選に備えてネガティブキャンペーンか?w

7212ch従業員小出万吉&野近竜太郎のキックダイエット :2007/03/08(木) 00:18:46 ID:qCzNQ5tL0
2ch従業員小出万吉&野近竜太郎のキックダイエット
http://www.koidemankichi.com/
2ch従業員元キックボクサー小出万吉が伝授した秘伝とは?
http://www2.bbweb-arena.com/nojika59/index.htm
http://www2.bbweb-arena.com/nojika59/newpage2.html
で、伝授された★野近竜太郎は、どうなったのか??
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■■■2ch従業員★野近竜太郎振り込め詐欺で逮捕!■■■
■振り込め詐欺:「二重詐欺」3容疑者を逮捕 社内に精通、被害者名簿を入手
毎日新聞 2006年11月25日 東京朝刊
http://www.gslb.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2006/11/25/20061125ddm012040096000c.html
 投資顧問会社「エンゼルキャピタル」(東京都中央区)による未公開株詐欺の被害
者を狙った振り込め詐欺事件で、振り込め詐欺のグループが、同社元社長の大徳匠被
告(38)=詐欺罪で起訴=が逮捕される前から、「社長が逮捕された」などと投資
家をだましていたことが分かった。警視庁捜査2課は24日、東京都墨田区江東橋
2、無職、★野近(のぢか)竜太郎容疑者(22)らグループの3人を詐欺容疑で逮
捕。同社から被害者名簿を入手するなど同社の内情に通じていたとみて追及する。
 ほかに逮捕されたのは、墨田区江東橋1、無職、鈴木拓摩(22)▽千葉県市川市
市川南3、同、小林祐亮(22)の両容疑者。調べでは、野近容疑者らは今年7月、
エンゼルキャピタルに約180万円を投資して回収不能になっていた千葉市の無職男
性(80)の自宅に「被害金を回収します」と書いたパンフレットを郵送。男性から 約10回に
わたり弁護料として約240万円を振り込ませた疑い。当時、同社の問題 は表面化し
ていなかったが、野近容疑者らは男性に「大徳社長は逮捕された」と話し ていた。
グループが管理する口座には3000万円の入金があり、被害の実態を調べ ている。
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1127841086/


722本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 02:08:06 ID:aVCBipP50
世界中に日々おこる現象を注意深く観察していると
世の中を操作してる人間のモチベーションが
すべてオカルトだってことに気がつく

そして世の中のオカルトに対する強迫神経症的な偏見にも驚く

そんな世界最大の巨大掲示板にあるオカルト板は
いろんな人間が観察しているよ、そして邂逅してる

723本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 02:20:48 ID:aVCBipP50
白人の考える勝利は、今も昔も
労働から解放されること。

それぞれの国が鎖国して自立してしまったら
困るのは、そうした国家。

国際化というマインドコントロールツールを開発して
鎖国させまいと必死。

寄生国家は、永遠に自立できないが
とうの本人たちは世界を支配しているつもりでいる。

724本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 22:08:35 ID:gbDV8rEh0
神にとっては「人類存続の意味」を見いだせなくなってきてるだろうな。

725本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 23:01:23 ID:Idf7g8Xv0
>>724
神は常に「愛」の光しか放ちませんよ。自分の視点で神を語りたもうな。
人間同様の喜怒哀楽を示すのは、神霊・幻獣・妖魔、それと宇宙人でしょ。

726本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 23:15:54 ID:gbDV8rEh0
じゃあ宇宙人だ。

727本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 23:22:29 ID:f6JzBJbG0
言語で表現した時点で、既にそれそのものではなく、ある偏りを持った切れ端になる。
Aと非Aの正しさと強さは同じ。
欲求と、それに相反する欲求の正しさと強さも同じこと。
ただ、言語にしてしまった時点でどちらかの立場を取り「自分の意見」と思い込むことに
慣れてしまっている。
本来、その対立の中でどちらかを選択する権限などない。
そもそも、対立自体が起こっていない。 ってところまでは納得。
思考以前に言語化しないとはどういうことか、イマイチわからん。

728本当にあった怖い名無し :2007/03/08(木) 23:56:36 ID:gbDV8rEh0
神は愛の光しか放たないとしてもだ、
神の計画というものはあると仮定すれば、
霊でも宇宙人でも使い魔でもいい、
計画の一部をそっと伝える下っ端がいてもおかしくはない。

729本当にあった怖い名無し :2007/03/09(金) 21:09:50 ID:z1Ltr/iz0
神とはなんですか?紙ですか?それとも髪?
あなたは、神ではないのですか?何か誤解をしているのではないのですか?

730本当にあった怖い名無し :2007/03/09(金) 21:48:27 ID:I0OVjOkj0
神は長ぁーい友達

731本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 00:24:43 ID:y3auo2Px0
てすと

732本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 00:31:50 ID:y3auo2Px0
おお、やっと書けた!一ヶ月も規制されてたよw
いろいろとやることがあって、ここ見てる暇もなかったからいいけど。
自分はしばらくここ見ないほうがいいってことで、何かにガードでもされてたんだろう。

まあしばらく人間やって、喜怒哀楽を楽しんでました。
人間てのはやっぱ凄いね。こぞって色んな存在が人に生まれたがるのもわかる。
五感全てが、人間にしかないものだからね。最近は、全ての感覚を楽しく感じられる。
風呂入ったり、ごはん食べてるだけで楽しい。実は当たり前のことが、当たり前じゃないんだ。
地球とはまさに、プレイヤー数に制限のある、大人気のゲームみたいなもので、
ここでの経験は他ではできない。だから順番待ちになってるし、何度も生まれ変わりたくなるんだろうな。
ちょっとそれがわかった。

ウラシマ状態の間に、ここもいろんな人が来てるみたいだけど、
中にはなかなか面白い話もあるね。アンカーはあえて書かないけども。

733本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 14:04:42 ID:y3auo2Px0
一見無秩序で無計画に見える人間の営みだけど、全部きっちり計画表どおりに動いてるね。
しばらくあることに打ちこんでいたんだけど、昨日それをやめた。
状況的にやめざるを得なくなったので、あまり嬉しくはなかったが、不思議とすんなり変化を受け入れられた。
表層的な気持ちとは裏腹に、それを喜ばしく感じている思う存在も自分のなかに感じられた。
そういうときは、自分の判断に従うのがいいらしい。
同時にここにも書きこめるようになってた。
そもそもオカ板だけピンポイントで規制されてるってのが不思議で面白かったよ。
他の板はちゃんと普通に書き込めてたからな。

これまでの経験で分かったんだけど、俺の環境に変化があるときは、
なぜか必ず一発だけの小規模な地震が起きる。今回もそうだ。
なので、「ああ、合図きたなw」と思った。

これは参考になるかわからんのだけど、このスレに来てるような人は、
多分どこかに葛藤を抱えてると思う。むろん程度の差はあるだろうが。

そういうときは、自分の気持ちに本当に素直になってみるといい。
その結果、誰かとケンカすることになったり、もめたりするかもしれないが、
長期的に見ると、それは必要なことである可能性が高い。
今はわからなくても、時期が来ればわかることも色々ある。

大切なのは、あまり近視眼的な善し悪しで物事を判断してしまわないこと。
それは大半が社会の側から与えられた先入観で、答えにはならないからだ。
極論すると、やりたいかやりたくないかだけで判断してもいい。
時期がくれば、自分で納得できる答えがかならずやってくるはず。

734本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 16:22:27 ID:0v30+SSXO
だな。

735本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 18:23:44 ID:RELBx1cc0
AV界震撼…人気女優ら内部情報、ウィニーで大放出!03/09 20:26

■被害は過去最大…約40万人分もの顧客名簿も放出

人気アダルトビデオ女優たちのギャラをはじめ、超有名AV男優や監督の
携帯電話番号といったAV界を震撼(しんかん)させる内部情報がファイル共有
ソフト「Winny」(ウィニー)で流出したことが9日、分かった。
同時に約40万人分もの顧客名簿も放出されるなど、被害は過去最大規模になるとみられる。


736本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 18:27:35 ID:RELBx1cc0
わたしは名無しのAV女優「でした」。
オカルト板は落ち着くのでよく書き込みをしてます。
突然個人情報流出してしまって自殺しようと思いましたが
逆に生命力が沸いてきました。不思議です。
とても気が楽になりました。


737本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 20:55:24 ID:OgiWPHWQ0
>>732
あなたは前にどんなレス書いた人かな?

738本当にあった怖い名無し :2007/03/10(土) 23:41:56 ID:y3auo2Px0
いっぱい書いたから、どんなと言われると難しいな…w
アンカーすると、読んだ人の意識が過去に飛んでしまうので、あえてしません。
今のエネルギーだけ感じておくんなまし。
適当に過去ログ読んで「あ、コイツかな?」とでも思ってもらえれば幸い。

おそらく俺はこれが人間としては最後の人生なので、
俺の書いてることは必ずしも万人向けではないかもしれない。

でも誰にでも言えることは、自分の本当の気持ちに素直になれば、
ただそれだけで、生きることが楽しくなってくるよ。

739本当にあった怖い名無し :2007/03/11(日) 00:53:42 ID:rlKlL7kN0
先日秋田で地震があったな

740本当にあった怖い名無し :2007/03/11(日) 14:17:12 ID:eIODLWgu0
>>737
わからないの?俺にはすぐわかるけどね。

コテとかidとかってあまり使わない方がいいと思う
ある種の感覚を鍛える意味でも。修行みたいなつもりで。

書き込みの中に自分の気配を出したり消したりもできるようになるし
今、自分はすこし消してる、かな…

>>739
東京から鬼門のラインに沿って小規模の地震が多発してるよ

741本当にあった怖い名無し :2007/03/12(月) 21:25:02 ID:FP4YreFUQ
今更かもしれないけど思ったこと

未熟ながらも媒介者を通じた不可解な面からの働き掛けと
それに持ってかれないようにするための精神的基盤を作り守るための呼び掛けと

なんかアセンション的には二つぐらいの流れのぶつかり合いがある?
流れのぶつかり合いというよりは、流れの制限解除とそれに伴う新たな混乱を制御する側と

子供も簡単にエロサイトアクセスおkになっちゃうから
大人はまっとうな情操教育徹底しなきゃらめなの!
みたいな

742本当にあった怖い名無し :2007/03/12(月) 21:43:18 ID:5iuWVnIc0
>>741
言ってる事が難しいのら。

743本当にあった怖い名無し :2007/03/13(火) 06:18:30 ID:4LJQJJno0
感性だけでも、知識だけでも、この先生きのこるのは難しい。

ということだろう。
地球ではチャネリング的に受け取ったインスピレーションを、
現実レベルに変換して実行する必要がある。

叡智にあふるる自然の与えてくれる食材を、食べられるように料理するのは人の知識の賜物。
どちらが欠けても生きてゆくことは難しいからな。

744本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 01:11:22 ID:CH+ErfVe0
>>743
>現実レベルに変換して実行する必要がある。

個人のレベルで認識を新たにするのは賛成。物の見方を変えるだけで、
世界は驚くほど(本人にとって)変化する。行動も変化するでしょう。
生き残りを重視するのは誤りだと思う。極論すれば「生き残る」→「逆転勝ち組」の発想。
日本は永続して欲しいけどね。個人的には、こころ健やかに生涯を全うすればよい。

集団で何かを実行すると、革命意識や暴動や政治闘争に巻き込まれるだけ。
それが狙いという勢力も存在するかもしれないよ。

745本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 06:26:44 ID:y/JYsbXj0
マクロからミクロに変換し続けて来たのが歴史なんだが、個人の確立が
成立したというよりも、社会がスリム化に伴い不必要な人間が社会の
枠外に出されただけ。そして社会のシステムにガッチリ組み込まれている
者は会社という全体主義に押し込まれている。ようはそこには個人は存在
しない。日本の総人口の比率で社会の外にいる者とそうでないものを
はじき出さないいけないだろう。会社ファシズム(全体主義)体制に
組み込まれている者が新しい発想や、個人主義を容認することはしないだろう。
そして社会の枠外にいる者は、生活ができる間は個人主義を貫いていると
主張ができるだろうが、できなくなったらそんなことをいえなくなるだろう。
ようは確立した個人主義は誕生していないわけであって、生成過程を歩んで
いる途中なのである。あとこれを確立するには、その問題が個人を超えて
深刻な社会問題に発展する必要がある。そうでなければ経済界の思惑を超えて
政治が動くことはないからである。政治以外で社会システムを変えることが
できないから、政治的闘争は避けれない。妄想や理想を語るだけでは駄目だ。
結局は考えたら行動するようにならないと、確立した個人など夢のまた夢。


746本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 06:46:25 ID:y/JYsbXj0
破壊と創造を繰り返すのが歴史だから、破壊を恐れては創造もできない。
不必要な物質(人間も含む)や精神的産物(思想や哲学)は淘汰され、
新たな物質や精神的産物が生み出されてきた。今起きているのは、
創造でなく破壊である。その破壊の対象は、沢山ある目立つのは人間の
処分である。そして処分された人間は、自殺したり犯罪を起こしたりして
完全に社会から消えてなくなっているのだ。もちろん、中には真面目に
生きている者いるが、時間と共に廃人化するような境遇に追いやられている。
精神的産物面では、資本主義の終焉が近づいてきているということである。
なぜそんなことが言えるかというと、社会主義が崩壊したのはその圏内の人々
十分な物質を享受できなくなったこと、これによる圏内の機能不全が起こり、
指導者が厳しい統制を強いたが、効果がなく崩壊するに至った。
社会主義が崩壊した時の、資本主義圏内の人々の物質的豊かさは明かであった。
だがその資本主義にも綻びがでてきたのだ。機械化が進み、いままで人の手が
必要であった部分を変わりに機械がこなすようになったのだ。
それだけではない、競争のグローバル化(世界普遍)による競争の激化による
価格競争による省エネ化、少数精鋭体制の必要性と株式防衛による資本の強化と
国民が個人主義を確立したのではなく、資本家が個人を確立した結果になったのだ。
これによる国民の貧困化は避けられず、今の真最中であるわけである。
国民が食えない主義は崩壊するのが、歴史であったわけで、資本主義も
80年代の最盛期を過ぎ、今は衰退期にあり、そして崩壊する寸前にあると
みていいだろう。こんなことはテレビや大衆雑誌では語らないだろう。
ただ歴史を振り返れば、それは自ずと検討がつくのである。


747本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 07:52:55 ID:VQv7HLEZ0
> 不必要な物質(人間も含む)や精神的産物(思想や哲学)は淘汰され、

淘汰される側が黙ってないんじゃないの?
徒党を組んで反発したり。

748本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 10:53:45 ID:CIxjFhG00
その衝突の結果が淘汰なのさ。
とはいえ、この宇宙では全てのものが、常に衝突を繰り返してきた。
衝突は別の衝突を生み出す。終わらないゲームといえる。
その衝突をそろそろやめようという動きになりつつある。
それが善と悪の合一、本来の2極体制の終焉であるといってもいい。
試合をやめ、みんなで労をねぎらおうという段階に入ること、
それがアセンションだと言ってもいい。

巷に溢れているようなものは、アセンションの名を借りたまったくの別物だ。

749本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 10:59:04 ID:HgYhZhg60
>>784 オモチロイ!

750本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 11:26:46 ID:CH+ErfVe0
>>748
自分を見つめ直すいいチャンスかな。>>745-746は殺伐としすぎてる。
対立を煽ってどうするのって感じ。ついでに>>784に期待?

751本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 14:25:57 ID:Irjx2nMW0
世の有様を見れば分かるように「絶対」のものなど無いのじゃ・・・最初から・・
昔から良く言うであろう?「浮世」とな・・・・
元々石のように硬い磐石なものではない・・・移ろいやすく、流れやすいものよ
日々起こる出来事を見ておれば分かるではないか?
この不安に気付かずにあれこれ捜し歩いても見つけたいものは見つからぬ
却って要らぬものばかり溜め込む結果となろう・・・

そして、真理を探したいのなら他人には尋ねるな・・・
己の力で掴み取ってみよ・・・それが自立であり努力ではないのかのう・・・
真の自立とは誰にも何も聞けぬという事よ・・・

752本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 15:00:37 ID:Irjx2nMW0
>>744
>集団で何かを実行すると、革命意識や暴動や政治闘争に巻き込まれるだけ。
>それが狙いという勢力も存在するかもしれないよ。

そういうことじゃ・・・
群れるな・・・自立じゃ・・・
すべてはそなたの中にあるのじゃからのぅ・・・
なにかを問えば、それだけ答えは離れていくのじゃからのぅ・・・

>>745
なにも闘う必要などないし、新たに考える必要もない
なにかを壊す必要もないのじゃ

テレビ、新聞、ラジオを見ない読まない聞かない、
自ら選択できない情報に
意識、感情を操作されないよう遮断することだけでもよいのじゃ
何かを「しない」という選択を意識的に繰り返すだけでもよいのじゃよ

そなたらが日常生活で無意識に依存し(させられ)ているものを
意識的に切り離してみなされ

怒りも憎しみもエネルギーじゃ・・・
操作、搾取されたくなければ、繋がらなければよいだけじゃ

753本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 18:54:57 ID:CIxjFhG00
この板に書き込むと、すぐ追跡者がくるね。
住人にウォークインして、ネガティブ波動をぶつけてくるからすぐわかる。

754本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 20:53:13 ID:y/JYsbXj0
地球は地獄であるという仮定をして、そこから何をしたらよいのかを
考えていく必要がある。まず地獄に至る過程に必要以上の欲が、
それを演出する。その欲に取り憑かれ、思考停止が起こり欲情のまま
突っ走ることによって、気がついたら地獄の住人になっていたという仮説。

地獄に至る過程として、必要以上の欲がそれを演出するということなのだが、
なら欲を抑えて、それを制御する思考をすることがそれを避けることに
なるのだろうかという疑問。

実際、単純に考えてホモサピエンスは理性人という意味だから、欲情で
行動する者はそれではないといえるのかもしれない。だから、理性を
主軸に持ってこれていない者は、ホモサピエンスではなく、旧人類もしくは
発達障害の人類と言えるのかもしれない。そのような者は考えない為、
人の意見に常に左右され、騙され欲を煽られ、しかもそれが正しいという
認識に至ってしまう。普通に考えて、現在の欲情を基準とした経済システムや
メディアが正しいと認識に至っている者の思考レベルは理性人に達していないのは
明らかだ。その勘違いの深刻さは、学歴が優秀であれば、自分は理性人で
あると勘違いしていることである。理性人の基準は知識ではなく、理性であり、
常にこれが正しいことなのか、間違っているのかを常に思考する者である。
本で学ぶことと比例して、現実の世界で自分の頭で常に判断する者である。


755本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 21:04:33 ID:y/JYsbXj0
霊的世界があると仮定してみよう。霊的世界とは、この世とは別の世界で
あるという仮説。その仮説に沿って、検討してみると生きている間に、
その世界にいけるのかという疑問。亡くなれば自然にその世界に移行する
のかという疑問。

ここから積み上げていく必要が出てきた。理性人の思考方法は常に積み上げ
方式でそれ以外の飛躍的思考は認めない。常に地に付いた思考以外は偽者と
言い切ったほうがいいだろう。この世に霊的能力を有する者が居るという
ことも事実だろう。だが一般レベルでそれを経験するということができない
段階でそれが正しいと断定するのは、理性人にとって非常に危険なのだ。
感覚や感性だけを基準にした、知識や思想は危うい方向へ導くのは歴史が
証明している。感じる能力を確実な理性で落とすことができるなら、
それは正しいという認識に至るだろうが、それがない者がいくら、
それが正しいと主張しても認めることはできない。


756本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 21:13:15 ID:y/JYsbXj0
魂は存在すると、認識に至っている者はかなりの数にのぼっているが、
実際それを確認した者はわずかであると思われる。
この問題ですら、真剣に考えたことがなく、感覚と感性だけで認識して
いるに過ぎないわけである。いかに霊的世界が感覚と感性に支配されて
いるかが一般的に認識されている魂ですら、そうなのであるから、
相当に曖昧な怪しい世界ということになる。この曖昧さに突け込んで、
商売する者も数多く存在する。宗教・占いとそれ以外にも沢山ある。
理性人である以上、感覚や感性だけでしかわからない世界は、捨てる
べきである。もしくはその世界を探求し、証明するべきである。


757本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 22:23:02 ID:QyC2SUhoQ
使命感の出所を探求してみると面白いかもね

758551改め蓬莱 :2007/03/14(水) 22:50:59 ID:7MD3X5BT0
読みづらいけどおもしろいね。

759本当にあった怖い名無し :2007/03/14(水) 23:32:50 ID:CH+ErfVe0
>>754-756
これは興味深く読めます。しかし同じIDで>>745-746を記してますよ。
たぶん論理のちょっとしたひねりで、そこに誘導できるのだと思いますが、
私は感覚的に>>745-746を認められません。対立と破壊から憎悪がうまれ
悲嘆が覆います。何か違う手法があるはずと思いますが、如何でしょうか。

760本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 00:30:56 ID:USGVYSgm0
哲学的には人間は壊れた自然として認識されている。それには理由がある
わけだが、性欲の無尽蔵と自然の原理に反して、物を生産してそれを利用
するといった行為は、自然界の見渡しも人間の特有な行為である。
元々、破壊的要素がプログラムされているという事実を認めたいといけない。
自然を破壊し、自らを破壊することによって、人類は発展してきた。
そしてその許容範囲を超えた破壊をすると、文明が滅び人類が大多数淘汰
される。その過程で発生する個人の憎悪や悲嘆は、大きな視野の前では
個人の物語に過ぎず、大きな歴史や文明前ではエゴにしかならない。


761本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 00:37:43 ID:OpTduQ4q0
>>759
> 何か違う手法があるはずと思いますが、如何でしょうか。
と質問せずとも、あなた様が普段行っていることも手法なわけですよ。

762本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 00:49:47 ID:USGVYSgm0
個人のエゴに権利を持たせようとしたのが、欧米諸国である。
社会に従属することによってでしか、生きていけない個人に
対して人権という権利を与え、それを拡大してきたわけである。
日本の憲法で謳われている、精神的自由と身体的自由、そして
経済的自由がある。憲法が無制限に保障しているのは、精神の自由で
あり、その内容は信仰自由や思想の自由といった類のものである。
ただそれを他人に強制することに対しては保障していない為、
あくまで自分の内面に留めると言うことが条件となる。
この部分だけを特化したところで、本当の意味での精神的自由は
ありえないわけなのだが、これを正当化している。
そして、身体的自由や経済的自由は司直と行政の強制力が伴い、
自由とはそのものが示した範囲内ということなっている。
精神的自由が保障されていると言っても、もし社会主義の思想を内に
秘めたとしても、それを実際に表現した場合、司直と行政が示した範囲を
逸脱したことになると、身体的拘束や経済的制裁を受けることになる。
ようは思想を形成し、それが世の為になると確信をもって、広げる為に
表現をした場合に司直と行政の示した範囲を超えた場合、罰せられる為、
それを訴えていこうとなると、血みどろの戦いが発生するということになる。
進展するということは、破壊をするということで、それを阻止するほうは
利権を有する為、死活問題となるわけである。もしそれが自分の損得に
関係がない場合は無視しても構わないだろう。だが破壊とは進展を意味
する為、そのような闘争が発生しても長い期間で見渡した時、それは
必要だったということになることがほとんどである。

ようは憎悪とか悲嘆とはミクロ視野という個人主観で、マクロ視野という
歴史的展望から見渡せば、一つの物語に過ぎない。


763551改め蓬莱 :2007/03/15(木) 01:06:18 ID:J/Qff+yj0
俺は>>745-746が現実だと思うけどな。みんな意図的に目をそらしてるけど。

764551改め蓬莱 :2007/03/15(木) 01:08:23 ID:J/Qff+yj0
あー別に人類の淘汰を肯定する訳じゃないよ
でも、現実はそれに近づきつつあるって認識

765本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 01:18:06 ID:USGVYSgm0
人間の本質は破壊であると仮定しよう。
その本質によれば元々壊れた存在である為、破壊活動は人間の天分
である可能性。この破壊性を有している為、戦争をし人間を虫けら
に見てしまうことも可能になるという説。このような本質を有して
いる事は、宗教的には悪ということになるだろう(哲学は善悪判断しない)。
宗教的に捉えた場合、そのような人間を悪人と呼び、悪魔と断定することに
なる。だが実際にそのような者を認識した時、その者(宗教者)に憎悪や
悲嘆が発生し、破壊衝動がでてくることになる。ようはそのものが有して
いる思想が善悪の判断の基準になっているだけのことである可能性。
そしてナチスの体制で育った者は、その思想が善になり、他の思想は悪となる。
だがナチスは負けた、そしてナチス圏内で育った者の頭は改造され、
欧米の平均的な思想とドイツの慣習が織り交ざった思想が、再インプットされ、
ドイツは経済的復活を遂げた。間違ったものは淘汰もしくは、再構築され、
社会に帰される。そのような闘争無しに、善悪の決着は着かないのが、歴史認識。
正しい間違いは、血みどろの結果でしかあらわれないわけである。
これは人間に組み込まれた本質的なものであるという可能性を述べてみた。


766551改め蓬莱 :2007/03/15(木) 01:33:04 ID:J/Qff+yj0
やっぱり読みづらいなw

767本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 03:10:56 ID:8+i9xlN10
すげー…読まなくても波動が悪い書き込みがわかるようになってる俺…。
読まなくてもいいからとっても楽ちんだしイライラしなくてすむ…。


768デスノートは2chがモデルだった!! :2007/03/15(木) 07:52:35 ID:waRvzo/n0
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1131071214/



769本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 10:26:25 ID:mn9yLbUr0
>>767
そうそう。俺もそんな感じ。読んで理解して分別するんじゃなくて、接して感じる。
野生生物が、食える植物と毒性の植物を嗅ぎ分けてるみたいなものかもね。
特殊能力じゃなくて生態ってところかな。感覚が鋭敏になってる。
文章というより、そこに封入されたエネルギーを感じてるんだろうな。

770本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 22:33:11 ID:USGVYSgm0
社会学・歴史・法律・進化論・思想哲学・宗教と言った基礎知識無しに理解できるなら、
それは天才といっておこう。だがそれ以外の者は学がなければ理解できない
内容となっている。要するに学なしには判断ができないようになっている。
だから、感覚が鋭敏になっているとわけのわからないことを言っているのだろう。

もう少し、勉強しよう。判定するのはそれからでも遅くないから。

771本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 23:03:51 ID:Liw/Aa0w0
>>769
> 封入されたエネルギー
エネルギーの定義は?

772551改め蓬莱 :2007/03/15(木) 23:14:07 ID:J/Qff+yj0
波動とかエネルギーとか
進歩してないな

773本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 23:25:39 ID:Liw/Aa0w0
テレホタイムなのに盛り上がらないな。

774本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 01:12:55 ID:c3t3KjRp0
>>751
>不安に気付かずにあれこれ捜し歩いても見つけたいものは見つからぬ
>却って要らぬものばかり溜め込む結果となろう・・・

拓郎の歌詞に似たのがあったな
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 ●『イメージの詩』 Lyrics&Music:TAKURO YOSHIDA
 これこそは信じれるものが この世にあるだろうか
 信じるものがあったとしても 信じないそぶり
 悲しい涙を流している人は きれいなものでしょうね
 涙をこらえて笑っている人は きれいなものでしょうね
 男はどうして女を求めて さまよっているんだろう
 女はどうして男を求めて 着飾っているんだろう
 いい加減な奴らと口をあわせて 俺は歩いていたい
 いい加減な奴らも口をあわせて 俺と歩くだろう
 戦い続ける人の心を 誰もがわかってるなら
 戦い続ける人の心は あんなには燃えないだろう
 傷つけあうのが怖かった昔は 遠い過去の事
 【人には人を傷つける力があったんだろう】

 吹き抜ける風のような 俺の住む世界へ一度はおいでよ
 【荒れ果てた大地にちっぽけな花をひとつ 咲かせておこう】

 【俺もきっと君のいる 太陽のあるところへ行ってみるよ
  そしてきっと言うだろう 来てみてよかった 君がいるから】

775本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 01:13:55 ID:c3t3KjRp0
 【長い長い坂を登ってうしろをみてごらん だれもいないだろう
  長い長い坂をおりてうしろをみてごらん みんなが上で手を振るさ
  気取った仕草がしたかったあんた 鏡をみてごらん
  気取ったあんたが写ってるじゃないか あんたは立派な人さ】

 〜略〜

 古い船には新しい水夫が 乗り込んでゆくだろう

 【古い船を今動かせるのは 古い水夫じゃないだろう】

 何故なら古い船も 新しい船のように 新しい海へ出る
 古い水夫は知っているのさ 新しい海のこわさを
 一体 俺たちの魂のふるさとってのは どこにあるんだろうか
 自然に帰れっていうことは どういうことなんだろうか
 誰かが言ってたぜ俺は人間として自然に生きてるんだと
 自然に生きてるってわかるなんて なんて不自然なんだろう
 孤独をいつのまにか 寂しがりやとかん違いして
 キザなセリフをならべたてる そんな自分をみた
 悲しい男と悲しい女の いつものひとりごと
 それでもいつかは いつものように なぐさめあっている
 ―――――――――――――――――――――――――――――
【】で括ったとこがオレ的にツボ

776本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 08:01:17 ID:DHE9MUYW0
           _____________
   ___   /
 /´∀`;:::\< 復活のテレホマン参上!
/    /::::::::::| |  …あ、テレホタイム終わったから帰るわ。んじゃ。
| ./|  /:::::|::::::| \_____________
| ||/::::::::|::::::|

777本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 08:58:46 ID:gk+fPn4N0
>>772
あなたは相変わらずのようですね…。
あなたはその名を手放せない。
そこから抜け出せない。

778本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 13:20:54 ID:3QJWVjU00
>>772
じゃあ聞こうか。
風や光が進歩してるか?
それと同じなんだよ。

波動だろうが波長だろうが、エネルギーだろうが、読み方なんてどうでもいい。
言葉上の進歩などまったくの無駄。分類も名前も人間が便宜上与えたものにすぎない。
本質を見るんだ。

779本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 13:30:26 ID:jj2HkPLx0
>>778
その言葉は、むしろ>>771さんに向けた方が適切では?

780本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 17:09:15 ID:gk+fPn4N0
勇者は一人にて立つ


781本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 19:19:55 ID:3QJWVjU00
定義できないものは存在しない、信じないというのは無論自由だ。

だが電気が定義できない時代において、雷はどう定義されるだろう。
その時代には雷は存在しないものかい?
あるいは現代と中世では、雷の起きるメカニズムは違うかい?

犬は人間の何倍も鋭い嗅覚を持っている。
犬にしか知覚できない臭いは、人間にはないも同然だ。
だがそれは人間にとってそうなだけで、犬にはただの目の前の事実でしかない。

これらの日常的に当たり前のことを、なぜ人間は定義という言葉を使って否定し、封殺しようとするのか。
そろそろ自分の理解できないもの、知らないものを全否定することはやめようじゃないか。
それこそ進歩を止めてしまう最大の要因だと気づいたほうが良いのだ。

782本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 20:13:40 ID:iZtSazYE0
>>781
お前が日本発の救世主だな。
がんばれ。

783551改め蓬莱 :2007/03/16(金) 21:27:14 ID:8Og17Hdi0
現実を見ずに本質を見ろか、まぁがんばれ

784本当にあった怖い名無し :2007/03/16(金) 23:37:10 ID:EvPegodW0
それにしてもアセンション関連はヘーゲル哲学と共通点が多い。
「われわれの出発点は有、抽象的な有であったが、今や我々は有としての
理念を持っている。ところでこの存在する理念が自然である。」

785667 ◆3Rt66u03z. :2007/03/16(金) 23:40:34 ID:u/4vBn9q0

こんなんもあるぞー

「多くの者が、虚偽の奇跡を教えて、
妄想を煽って、蒙昧な大衆を欺いた。
長い間生き方を学んでいたようだったが
実の処は死に方を学んでいたようだ」

R・ダ・ヴィンチ



786本当にあった怖い名無し :2007/03/17(土) 03:47:13 ID:LKBvBYFDQ
現実があるから本質が見えるんだお

787本当にあった怖い名無し :2007/03/17(土) 04:00:46 ID:x+AMrn+l0
もまいらみんな統合失調症だろ

788本当にあった怖い名無し :2007/03/17(土) 04:30:57 ID:xhPoHsmH0
埋め

789○⇔○ :2007/03/17(土) 11:56:18 ID:rB/kjbQw0
現実を見ると(書き込みの像を見ると)
本質(波動、エネルギー)がそのまま見えてしまう。

ある者は体を現し、ある者は体を隠し、
それ自身の書き込みと合致している者もいれば、
それ自身の書き込みとそれ自身の像がズレてる者もいる。

そしてこの現実がそれらすべてを補っているのにも関わらず、
彼ら自身が持っているイメージが現実の像を無限にコピーし続ける。
それは紙に絵画をナゾるように、すべての材料が交ざり合う現実にしかすぎないわけだが、
受け手による「どこまでが現実かと把握する」イメージ変換機能に差があるために、
言葉のカクレンボ遊びは「鬼と隠れ者を見つける」作業をしてしまい、
又はその絵画に閉じ込められた秘密を明かそうとするのだが、

万人が、とあるひとつの絵画を見たとしても、そこから受け取る像はまったく違ってしまうのだ。 
そしてこの世界に「鬼と隠れ者がいるというルールすらもない世界がある」ということも、
異国の私は語ることになる。

790○⇔○ :2007/03/17(土) 11:58:25 ID:rB/kjbQw0
イメージ変換機能に差があるのに、理解し合うことなど不可能。

人間は孤高である。

791551改め蓬莱 :2007/03/17(土) 14:51:07 ID:eljwE7vK0
本質が見えるなら、世界の本質について語るべきだね。
あんたが言っていること証明するには、そのあんたの役割を果たさないといけない。
能書きを垂れることが本質だとは俺は思っていない。

792本当にあった怖い名無し :2007/03/17(土) 15:21:19 ID:EuSx7HsS0
仕切りたがりも直らない、ほんとに進歩しない人だね。
コテ(ry
みんな君の事は興味ないと思うよ、まあ好きにして。

793本当にあった怖い名無し :2007/03/17(土) 16:36:21 ID:d14bYwsI0
完全な理解ができないのを前提として出発するのが理解でしょ。
数百年単位の歴史的な経過を通じて理解を重ねれば、他人に完全に
理解して欲しいorかまって欲しい個人の願望とは関係無しに徐々に真理に接近する。
個人の認識の違いは相互の認識の差異による理解を重ねることの繰り返しで数百年後には
無化される宿命だ。
孤高の姿をした自己陶酔は数百年あるいは数千年後に同じ姿を保っているのだろうか。

794○⇔○ :2007/03/17(土) 17:23:35 ID:rB/kjbQw0
>>791
能書きをたれてる覚えもないんで、
そこらへんは受け手のイメージ変換機能だから知らんなw

毎日同じ世界で暮らす者もいれば、
日ごとにステップアップしていく者もいるからね。

受け手の「発想の新鮮さ(イメージ変換機能)」が、何より大事だよ。

795551改め蓬莱 :2007/03/17(土) 17:59:26 ID:eljwE7vK0
・自分が言っていることを誰も理解してくれない
・他人の言うことを聞くのが嫌いだ



イメージ変換機能に差があるからだ

便利な表現だねw

796本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 01:49:09 ID:T5rxjvI40
ていうかさ、ここは一応さ、名無しスレなんだけどな、、
名無し精神(名無しであることにこだわったらそれこそコテとかわらないからね)
に誓って、あえて放置プレイしてたんだけど
さすがにあんたはそろそろ空気読んだらどうなの?

まー逆に名無しスレでそこまであつかましく
コテつけて自己主張しまくるあなたの意図、その動機を独白するのもありだけどね、、

797本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 01:53:31 ID:T5rxjvI40
>>791
そろそろ自立しな
ここの住人に甘えるのはやめなさい
もう以前程、甘えさせてもらえないでしょ?
みんなのスルー力みたいなのが増してきてるでしょ?

人間、わかってるだけじゃダメなんだよ

悩んでいる時に人は成長していない
根をはやしてるわけでもない、単なる仮死状態
勘違いしないように

798本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 02:34:11 ID:qd4Nz8V80
悩みは成長の一過程。
悩みや試行錯誤がなくては成長しない
根を生やそうとしている状態で外からは窺い知れない

799本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 03:41:12 ID:sbrlQ/tB0
>>796
> コテつけて自己主張しまくるあなたの意図、その動機を

もしや正体は有名人とか?

800551改め蓬莱 :2007/03/18(日) 15:41:35 ID:CTCBo1py0
>>796
俺は他人に対してコテ付けろとか、名無しでいろだとか強要したことは無い。
それは各個人の判断・意志にまかせる。

そっちこそ、自立しろと良いながら空気嫁ってのは矛盾してるよ。
他人への不要な干渉は自立の妨げだからな。空気以前にもっと大事なことが読めてないよ。

基本は自由に発言したいことを発言するって意味での名無しスレなわけだが、
余りに極端に自己陶酔モードで語る奴は適度に叩く。

水は低きに流れると言うように、自己陶酔は自身の中で完結してしまい、
対外的な影響力を弱めてしまう。
最終的に必要なのは現実世界を変えることであるので、閉じた世界で満足するような
話を広めてもらっては困る。だから、本質、本質とうるさいやつはこの世界の本質を見て
何がおかしくて何を変えないといけないか、そういう部分を語ってもらわないといけない。

しかし、現状そのような話は誰もしていない。はっきり言ってまだレプの方がまし。

801551改め蓬莱 :2007/03/18(日) 15:42:26 ID:CTCBo1py0
>自立しろと良いながら
自立しろと言いながら

802本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 16:26:42 ID:U0JNzpq+0
だったらレプんとこ行けよ、俺様が来ましたよみたいな奴はいらないんだよ。
あんま良く知らないけどあんたどこ行ってもうざがられてんじゃないの?
コテは別にいいけどなんかみんなの興味ひくような面白い話のひとつもしてみたら?
あんたケチつけてるか日記書いてるかしか見た事ないよ、立派なコテが泣いてるよ。

803551改め蓬莱 :2007/03/18(日) 18:52:35 ID:CTCBo1py0
自称教祖か工作員が増えたアセスレは興味が無くなってきてるので
四次元スレに居る。
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170687395/


804本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 19:10:27 ID:45+BXbBZ0
長々とやってるけど、まあ好きにしろで終了だろ。
名前なんて、重要であって、どうでもいい話だ。
他人の立ち方についてあれこれ言う暇があるなら、所詮自分のことだけやっていたほうがよい。

こう言うと反論がありそうだが、他人を助けようなど、普通の人間には到底無理な話。
俺は違う?ダメな奴と一緒にするな?
とんでもない。それは思いあがりだ。みな他人を背負う体力などほとんどない。
それくらい地球は厳しい環境として作られている。
例えばボランティアなんてのは、他人の姿を借りた自己満足に過ぎない。
誰かを助けたいなら、まずは自分の足元をなんとかしたほうが早い。
それができて、はじめて他者のためになる行動が取れるようになる。

そもそも全員が自分でしっかり立てるなら、この世にある問題の9割は片付く。
ゆえに個人が自分のことを、しっかり自分で管理できれば、それだけでこの世界は理想に近づく。
だからこそ自分をしっかり見つめる必要がある。
まあそれがなかなかできないのが人間だけど、そろそろ何とかしようや。

805551改め蓬莱 :2007/03/18(日) 19:23:23 ID:CTCBo1py0
>>804
だいたい同意するけど、自分のことをやるという具体例として
イチローの場合を見てみると、イチロー自身は能力も高く、やるべきことをやっていると思う。
しかし、現実にはチームとしての結果は出ていない。そこが難しいところ。

だから直接的になんとかできなくても、一歩とは言わない、ほんの半歩進むことが
出来たら何かちょっとずつ変わっていけるんじゃないかと思っている。

しかし、その半歩が具体的になんなのか、そこがみんな判らない。
みんなが知りたいのはそういうところ、語るべきポイントもそこだと思う。


806551改め蓬莱 :2007/03/18(日) 19:26:04 ID:CTCBo1py0
667はこっちに書いてくれ

807はーーい :2007/03/18(日) 19:28:39 ID:Kx4qXap+0
しまった!

808本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 19:33:56 ID:Kx4qXap+0
ここは名無しだたな

809本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 19:36:43 ID:5/GzrV2L0
閉じられた世界観に染まった後は、異物排除とその世界観の教義に基づいた自己優位性の
競り合いで認識が停滞し死に絶える。
それがでダヴィンチの箴言の意味するところでしょう。

810本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 20:16:53 ID:oE5mb3Oo0
http://echan.thd-web.jp/d2006-07-14.html 
ダヴィンチは飛べるだけ飛んだのでしょうねー ウラヤマスイ 

811本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 21:42:03 ID:45+BXbBZ0
イチローはまああれでいいんじゃないの。
好きなことやって好きに死ぬわけだから、まさに本望の人生だろう。
それを見た奴の何人かが、自分もああいう野球選手になろうと思うかもしれない。
まあイチローに限らず、ポピュラリストというものは良くも悪くも広告塔になる。
ただ、だからといって、みんなはやるべきものとか使命とかは、考えないほうがいいよ。
使命とはこうして生きてることそのものであって、何になったとか何をなしたかというものではない。
実はそんなもんは全然どうでもいいことなんだ。

なまじチャネリングとかできる奴ってのは、
「君の前世は○○で、こんなことをしていたから、今回の人生は○○をする使命がある」
みたいなことを言われるかもしれんが、それは相手にとっては、そうして欲しいからにすぎない。
悪く言えば、お人好しにつけこまれて便利に利用されてるだけ。
内容的には「焼きソバパンとコーヒー買ってこいや」というレベルの話を、
さも壮大な運命とかに偽装して、うまいこと人間にやらせたいだけ。
使命うんぬん言うなら、てめえが人間に生まれててめえでやれや、という考えでいいと思う。

俺としては競争世界はもう疲れてて面倒くさいから、
ありていにいうところの”夢”とか”使命”には全然興味ないw
そういうのは地球人を楽しんでるみんなでやっといてよって感じだな。

そんな俺は最近ガーデニングを始めた。
自然と触れ合ってると、色んなことが見えてくるね。めっさ楽しい。

812本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 21:57:00 ID:DSjSWk3F0
>>810
いい寓話だ

813551改め蓬莱 :2007/03/18(日) 22:49:16 ID:CTCBo1py0
>>811
そのあたりは人によって考えが違うから、人それぞれだな。
他者に利用されてると思えばやめればいいし、他者の望みと自分の望みが
一致しているならそれをやればいい。

でもどんなことであれ、わずかでも他者に対する影響はあるだろうし、
他者から影響をうけることもある。そこだけ意識していればいいかな。
そこを拒否するとこの世界に生まれてきた理由さえ無くなってしまいそうな。

814本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 01:14:36 ID:cao9UeS70
>>799
それはむしろ797さんかも

815本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 01:14:54 ID:mVDTWPYV0
影響も好む好まざるに関わらず、人間をやっていれば、呼吸をするように互いに自然に与え合う。
まあひとつの生態みたいなもんだろうね。
もちろん拒否することは全然ないよ。それを楽しめばいいんだと思う。
そこまで超越的な段階に達した人はまだ少ないけどね。
でもちょっとずつは増えている気がする。

いかなる経験も、全て自分の糧になってるし、何度失敗しても、別にペナルティがあるわけじゃなし。
逆にいうと、ごほうびも特にあるわけじゃないとも言えるがw
ただ、人は生きてるだけで奇跡みたいなもんだから、
人であること自体が、なんらかの特典であるといってもいいな。
誰でも人間に生まれることができるわけじゃないみたいだから。

みんなもうちょっと人間であることに感謝してみようぜ。
ただそれだけで世界はかなり変わるんだ。

816本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 03:52:05 ID:5dgbcrda0
宝の宝庫ですな、最新20レス。

817本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 03:52:35 ID:5dgbcrda0
orz…

宝庫ですな、最新20レス。

だよな。

818本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 07:26:03 ID:5dgbcrda0
>>811
> 内容的には「焼きソバパンとコーヒー買ってこいや」というレベルの話を、
> さも壮大な運命とかに偽装して、うまいこと人間にやらせたいだけ。
「焼きソバパンとコーヒー買ってこいや」と言われた時に
アンパンとイチゴ牛乳を買ってくる奴もいるわけ。
俺もそれを少し分けてもらって食いながら
「んまい!これは最高の味ですね!」と褒める。
実際に美味いし。
しかし本来は焼きソバパンを食わなきゃならんことはしっかり知っている。
誰かが「知ってりゃいいんだ。」と言っている。

> 俺としては競争世界はもう疲れてて面倒くさいから、
> ありていにいうところの”夢”とか”使命”には全然興味ないw
だーら、ガーデニングでもサッカーでも何でもいいけど
そこに行き着く前の余興や、ガーデニングと掛け持ちできる余興もあるよね。

819本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 10:21:20 ID:GRGIOwS/0
なんか勝ち負けに拘る人が多い気がするよ。
足の早い人や、勉強の良くできる人、姿形の美しい人を
素直に賞賛できればいいんだと思うな。

大人になっても、劣等感や負い目を感じて回復できてない。
回復する方向を誤り、他をこき下ろす事で自分優位の立場に
立とうとする。あさましいし、子供みたいで痛々しいね。

疲れたとか面倒とか言う人も、競争に敗れた傷心をかかえてる
だけのように見える。本心から自分の価値観を取り戻したようには
思えないな。物事の捉え方を変える、これが難しいんだね。

820本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 11:06:39 ID:05wIDOyI0
物事の捉え方を変える>>>価値観の転換は一回死んで生き返るくらい難しい・・・・

821本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 13:37:23 ID:X6rNCYWP0
でも他人の足引っ張りなことする奴らには、警句を発したくなるし
放置しちゃいかんと思う訳ですよ

自由すぎるのは本末転倒

意識的な制限の有効性を知らない、もしくは実体験してる奴はおらぬか

822本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 14:25:59 ID:pQi3d/G70
人間のステージが数値化される時が、必ずやってくる。
人間の本質的な部分でレベルを判定すると言うこと。
科学と宗教の融合とは、まさにそれである。
科学的な根拠に基づいて、人間の本質的な部分を解明するということで
ある。霊的部分を科学で証明し、それによって学校、職業や住む場所を
ある程度、決めてしまう。例えば、猿が人間になることができないように、
IQ80の者がIQ200の問題を解くことは不可能である。
現在は家柄と学歴で身分を決めてしまうわけだが、家柄の部分が21世紀では
見直され、能力と霊格を徹底的に評価し、区分けをしていくことになるだろう。
能力と霊格を基準に順位を決める社会になるということは、今の人間(特に日本人)
は相当に低い立場に追いやられるに違いないのだ。そんな基準にさせるわけには
いかないだろうから、相当な抵抗が発生する。それをやるのは時の権力者が
実現することになるのだが、流れはそのような方向で正しいと思う。


823本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 14:47:06 ID:mVDTWPYV0
>>891
>なんか勝ち負けに拘る人が多い気がするよ。
>足の早い人や、勉強の良くできる人、姿形の美しい人を
>素直に賞賛できればいいんだと思うな。

ここまではいい。
素直に物事を受け入れ、それを流すのは大事なことだ。
そもそも自然に美醜はない。
ただ単に見る側の意識に全てがかかっている。

しかしこの次の言葉はなんだ?w

>大人になっても、劣等感や負い目を感じて回復できてない。
>回復する方向を誤り、他をこき下ろす事で自分優位の立場に
>立とうとする。あさましいし、子供みたいで痛々しいね。

前半はいいこと言ってるのに、なんで途中でこうなるんだよw
まず自分がこきおろしてるってことには気づいてないのか。台無しだよ。
誰もお前を叩いたりしてないし、互いに叩きあったりしてるわけでもない。
なのになぜこういうことを書こうとするのか。
自分が憎しみと観察者の連鎖から抜けてないじゃないか。

真実の水に偽りの小便一滴を混ぜるという手法か。
一見美しすぎるものには、たぶんに苛烈な毒が含まれているという。

824本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 14:53:45 ID:nLjWYbok0
剣持ってる人おる?
あれって体から見て左に回すの?
それとも回す側から見て左?

825本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 15:30:00 ID:5dgbcrda0
なに急にマトモなスレになってるのよ?

826本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 16:15:24 ID:GRGIOwS/0
>>823
正直、そこまで厳しい受け取られ方をするとは思ってなかった。
いろんなスレを覗いてきて、感想をこのスレで述べてしまったのです。
言葉上の主導権争いや単純な罵り合い、煽りの捨て台詞などなど。

このスレの特定の誰かを叩いている訳ではありません。
人として何が間違いで、どこに気を付けねばならないかを考えていて
自然に出てきた言葉でした。

文章にトゲを感じさせたり、毒を流していると思わせたのは
申し訳ないことです。今後は言葉に配慮したいです。(ムズカシス)
あなたの>>815 では少し暖かい気持ちにさせてもらいました。

827本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 19:50:22 ID:Q/OzilVB0
ttp://park11.wakwak.com/~maten777/contents.html
てめーら、ここの波動浴びて準備しよーぜ

828本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 21:46:27 ID:X6rNCYWP0
>>823
誤解だと思うよ
指摘しているような奴は多いから仕方ないけどね
819さんはそれに当てはまらない人だよ

自分も神経が過敏な時によくやっちゃうけど…

829本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 21:49:56 ID:X6rNCYWP0
>>826
>自然に出てきた言葉でした。

ここが重要だね。自然に出て来た言葉を私は愛しますね。
どんな辛辣な言葉でも好きです。

自然な素朴な正直な言葉で
世の中の風通しがもっと良く成るといいのにね。



830本当にあった怖い名無し :2007/03/19(月) 21:55:48 ID:X6rNCYWP0
>>815
あなたの意識がここに繋がっているうちは
わたしのブックマークからこの名無しスレを外しません


831本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 01:21:41 ID:Ru7PNmj50
"名無きもの"、つまり神ですね。

832本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 04:47:15 ID:jYFSLbwK0
>>830-831
余計な事は一切言いたくないんだけどどう言っていいのかわからない、
本当に大切なのはあなた自信です、何かを誰かを敬うのは勿論尊い事です。
ただ最も大切なのはあなた自身がどう捉えるか、どう生きるかだと思います。
私は815氏ではありませんしむしろ全面的に賛同する者です。
今は酔っていてうまく表現できませんが一歩間違えるとそこは深ーい落とし穴です。
全く心配していないのですが酔っている上一応言っておこうと、
すいません。ではごきげんよう。

833本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 13:01:38 ID:xTPGYy800
世が終わりかけている昨今であるが、これから起こる大天変地異が人類に
襲い掛かることによって、更にそれが後押しされる。
過去数十年の間に、特に欧米日の庶民は王侯貴族時代のそのものより、
物質的にはそれ以上の贅沢を満喫した。それが地球との調和を乱すとわかり
ながら、そしてそれを教授することによって堕落することをわかっていながら
それをおもいきり享受したわけだ。これはおそらく、カルマになっていて、
それを生産することが余儀なくされる事態に直面すると断言する。
それが人間として、生きる価値を有しているのかが問われているように
思うのだ。もし今の価値を捨てれない者がいたとしたら、おそらくなんか
の作用でこの世から消えるだろう。今起きているのはそのものを消す為の
カルマを与えているのだと洞察する。行為によって因果律が発生し、
それがこの世に留まれないくらいのカルマを与えられているのだ。
あえて煩悩を煽る社会を作り、そこに誘い出し、それは実はゴキブリホイホイの
ような罠であったということなのであろう。処分するのはそれなりの理由が
いるということなのだろう。

良くできたトリックだと俺は感心した。
だから欲に忠実に生きたものは、次の人類の精神にそぐわないということを
自覚するかそれか煩悩に忠実に生きて、楽しくいきてくれ。


834本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 13:36:48 ID:y2C4Gz6n0
>>826
ああ、そういうことか。ごめんごめん。言いすぎたよ。
俺だけじゃないと思うけど、人は古傷に触れられると痛くて飛び上がるときもある。
幸か不幸かはわからないけれど、それは真実なんだよね。
ちょっと自己確認ができたので、お礼をいいたい。ありがとう。

仮の自分を脱ぎ捨てて、本当の自分に戻れるのは、まだ少し先かなぁ…。
まあ、のんびり行きますけども。

>>815
そう。だからここにいる人は全員神と言える!
ただ誤解しないで欲しいのは、俺も切れば血を吹く人間で、当然悪い部分もたくさんある。
世に蔓延してる多くの宇宙存在の寝言と同様に、いい部分だけを見せてるところもある。

ここに書いているものは、俺が無意識に受け取った情報の一片にすぎず、
多分に色んな人の受け売りも含んでるし、俺自身そのものではないってことはわかってね。
自分流に素材を料理はしたけど、その素材そのものは俺が作ったんじゃないんです。
そもそも自分もそれを完全に理解し、実践できてるかというと、そんなことはなく、
むしろ自己確認のためにこのスレを利用し、情報の共有のためにここに来てるに過ぎない1人です。

もし参考にしてくれるのというなら、俺の綺麗な言葉より、失敗したときの言葉をよく見ていて欲しい。
それが本当の俺です。美しい言葉は、誰かがくれたただの服。

835本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 13:39:51 ID:4SIddBY30
> もし今の価値を捨てれない者がいたとしたら

誘惑の多い社会ではありますよね。
で「今の価値」をもう少し具体的にお願いしたのですが。
異性・酒・タバコ・薬物、、、他にも車・家、、あるいはモノの考え方・・・
いくらでも挙げられると思いますが。

例えばの話、最低限の生活は保証されて、
贅沢品として「一つだけ好きなものを選んでいい。」と言われたら私はパソコンを選びますね。
パソコンという道具も使い方次第では堕落と進歩との分かれ道にはなりますが。


って、、、こういうことでは無くて?

836本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 13:41:25 ID:4SIddBY30
>>835>>833宛。

837本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 16:56:14 ID:xTPGYy800
煩悩は価値とは違うのだが、どうも煩悩と価値が一緒になっているのが現状。
煩悩とは必要以上の欲と仮定をするが、必要とするものを煩悩とする必要は
ないだろう。ただ必要が地球とのバランスを崩すに至った場合は、煩悩と
することができるのかもしれない。

今の人類は、人間の範囲内だけでバランスを考える為、地球とのバランスが
崩れてしまっている。21世紀の人類像は、人間と地球のバランスが取れる
というのが好ましいと思われる。だからわかっていながら、バランスが
取れないという者は、ゴキブリホイホイに自ら入ってゆき、その因果律に
よって消滅すると考えられると思う。

今までは言語だけの人類という範囲であったが、今後は意識の高い人類という
次の段階に進むことが迫られている。だから煩悩に支配された人類は、
21世紀中に消えるだろうと推測している。

838本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 17:04:43 ID:LO4ZTi290
自分は833ではないけれど
物質的な豊かさは悪にも善にもならない。むしろ、物質的な豊かさを
享受することでその無意味さと有効性を知ることになる。
生活の豊かさが個人の自由意志による選択を可能にしたし、むしろ貧しければ日々生活のために一日の大半を労働に従事し、
金がないと生命維持がおろそかになるんで自由に意志決定をしたくてもやはり難しい。
つまり、生活のゆとりが30年前より個人の自由の範囲を広げる役割を果たしたのは確かだ。
でも、過剰な豊かさにすがる価値観は無意味という指摘はそのとうりで、
10万円の服と1万円の服を比べても服としての機能・品質も普通に使う限りは大した違いはないし、
車を20台所有しても一般家庭で2台所有しているのとでも、2〜3人が日常つかう限りでは
特に有効性としての差はない。
生活が豊かになり選択の範囲が広がっても、安物以外は商品の機能・品質にあまり違いがなくなるから、
過剰な贅沢自体をもとめても内容的には無意味になり、商品のブランド的付加価値も
商品の機能にとっては意味を持たず、自己満足を満たす以外は無意味になるということ。
 


839本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 18:42:06 ID:y2C4Gz6n0
ようは必要な分だけあればそれでよく、そこで満足を知る必要があるってことだろうね。
実際、日本の消費活動は異常で、ヨーロッパあたりの国々から見ると、
日本は新製品を作り出して売るスパンが短すぎるらしい。
その流れが世界に伝播して、スピードにゆとりのない社会になってしまい、
フランスあたりではすでに暴動に発展したりしてるわけだ。

売って当然、買ってあたりまえ、満腹だろうが腹につめこまない人間はクズ…
そんな異常な常識がまかり通るのが、いまの日本の現状といえる。
社会そのものに夢も希望もないどころか、絶望のみが蔓延してる。

この流れはバブル崩壊した時点から、もう分かっていた。
にもかかわらず解決しようとせず、問題を見て見ぬふりどころか加速する始末。
その結果としてあるのが今の日本。そりゃ沈む船からネズミは逃げるわ。
働けどワーキングプア全開、その結果ニートがどんどん増えるのは当たり前ですがな。
かつての豊かな精神社会も語るに落ちたものだ。

完全にシステムをぶっこわして再生しなければ、もはや未来はない。
現状維持などという甘い考えの延長には、浸水する船から海水をバケツで組み出す程度の効果しかない。
今の船を捨てて、全員総出で作り直す時期にきている。

840834 :2007/03/20(火) 18:47:06 ID:y2C4Gz6n0
あ、ごめんアンカーミスしてた。>>815は俺だったw
>>830へのレスでした。

841本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 18:59:31 ID:0bd8rb5K0
>>839 アポカリプス団へよーこそ:⌒ω⌒  

842本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 19:49:18 ID:myC85ui/0
過剰生産・消費の無意味さを証明している段階だろうね。
物質的な欲求が満たされれば大抵精神的に成長したい欲求に向かう
んだろうけど、いまだに生産と消費を加速させている。
生産と消費の拡大と加速で、誰もが欲するものを容易に低価格で入手できるように
なった結果、商品の価値と生産のための労力が否定・無化される方向に近づいている。


843本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 20:00:15 ID:y2C4Gz6n0
大半の人間は、行くとこまで行かないと気づかないのかもしれんなぁ。

よく石油王とか王族とかが、高級車を何百台も所有とか言ってるのを目にするけど、
何台持っていても、一度に乗れるのは結局は1台じゃんと思っちゃうんだよね。
持ってるだけで満足するもんなのかな?
自分はそのへんの感覚が生まれつき欠落してるので、まったくわからん…。

844本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 20:36:21 ID:myC85ui/0
金持ちかどうかを示すために、あえて数100台を所有してみせる。
権威に価値を置けば、権威は外に示し認められなきゃ権威として成立しないからじゃない?
数百台もってたころで馬鹿げてるのは本人もわかってるが、金持ち仲間と
パイプを強くするのにあえてやってるのかな。


845本当にあった怖い名無し :2007/03/20(火) 23:38:58 ID:y2C4Gz6n0
ああ、なるほど…。
大富豪同士のパワーゲームに使う手札としてもってるわけね。
そういう余計なことを考えないといけないのは、すごくめんどくさそうだなw

846本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 01:48:42 ID:zXrugqAN0
宇宙now >----- -- - --- プチン-----nepo

847本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 13:52:15 ID:qMCZIpnS0
俺は政治板によくレスをしているのだけど、既成政党に対する批判は
激烈を極めているな。だからといって、批判の受け皿になるような
政党も無く、ただ批判し貶しているよう状態である。
このような状況で作られる想念の世界は、相当に汚くドロドロした怨念めいた
世界が構築されているのだろうと思うのだ。この構築された想念の世界が
現実化した政党が日本に誕生するかもしれない。想念は大抵は現実化し、
悪いものほど現実化する。復讐と怨念で構築された政党によって、
日本は戦争に駆り立てられ、取り返しのつかないことになる予感がする。
かならずしも、合法的な手法で政権が奪取されるということは保障もない
のでおそらく暴力をもって政権を握るグループが現れるだろう。

想念的にはそのような世界が構築されているから、おそらく現実化する
とおもう。

848本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 13:57:20 ID:xyxcgCxZ0
政治家の作った政治システム変えないとねーー
インターネット投票とか・・・・相互通信の全国TV会議とか・・・
投票に行かない人間を利用して組織票で固める臭い政治


849本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:05:04 ID:qMCZIpnS0
>>848
民主政治は終わる方向に向かっている。
おそらく一党独裁が日本に誕生すると思うな。
想念的な世界はそのように構築されている。

ようは軍事国家だと思う。

850本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:08:42 ID:xyxcgCxZ0
>>849
国民の強欲と無関心の中で準備はすすんでる


851本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:13:12 ID:qMCZIpnS0
日本の民主主義の成熟度は先進国の中では、一番下とされているが、
実際そうだとおもう。そのような土壌がある為、軍事政権も容易に
誕生する可能性があるということ。そのような政権が誕生すると、
強制的に党員させられ、自分達の子供も当然に党員させられ、すべて
党の指揮の下にすべてが決められる。当然、徴兵制は導入され、物資は
配給制になる可能性がある。

想念的にはそのような世界が本当に構築されているから、現実化する
可能性が高い。

852本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:14:42 ID:IdevtS2s0
>>847 そうならねーためにone君のアセンション祭りが始まるだろ

853本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:15:58 ID:qMCZIpnS0
>>850
憲法改正や自衛隊の省昇格は、準備だと思う。
ただ自民党がそのまま、日本を指揮することはないと思う。

想念の世界では、自民を打倒する者達による指揮が見える。


854本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:18:33 ID:xyxcgCxZ0
>>851
軍国化、共産化が現実化する前に止める方法はあるのかな?


855本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:21:52 ID:xyxcgCxZ0
>>852 どんな祭りになるの?

856本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:29:34 ID:qMCZIpnS0
>>854
種を見つけて潰すということなのだろうけど、
その種がそうなのかは成って見ないとわからない。

共産化は心配しなくいいと思う、日本人は共産に関してはある程度、
学んでいるからね。ただ極右的なグループに対しては未知数な為、
ひょとしたら台頭する可能性が若干ある。現在、若者が極右化して
いて復讐と怨念の想念に同調している。

俺の予想だと極右政党が、若者の受け皿になる。
この政党を今のうちに叩いておく必要があるが、
流れからみると難しい。


857本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 14:36:30 ID:xyxcgCxZ0

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174052449/
↑今回の世界同時株安の話が面白いかったよww

近代人類史上初のワンネスの勝利・・・・だと思いたいな-


858本当にあった怖い名無し :2007/03/21(水) 16:40:41 ID:STpnlBjF0
/sigh

859本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 00:00:36 ID:PQFmxSfc0
すでに決められているのですよ
シナリオは

860本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 01:14:05 ID:ZadDrbgrO
どんなシナリオ?

861本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 01:14:51 ID:gJ3f+jU00
運命は知ってるよ。それをひっくり返すのが奇跡なんだよw 

862本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 01:58:38 ID:6cT9bqo20
支配力のあるプレイヤーが筋書きを決める。
どう転んでも自陣の有利になるように、無数の絡め手を駆使する。

>>857
個人投資家さんたち、あと何回耐えられるかなぁ・・・
経済への一手、とりあえずカメラ業界に一撃。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070319/129101/


863本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 02:52:50 ID:gJ3f+jU00

個人投資家さんたち、あと何回耐えられるかなぁ・・・ >>>それは非常にある。
支配力のあるプレイヤーが筋書きを決める>>これも非常にある。
無数の絡め手を駆使する>>これもたぶん正解だ

でも人類は幸せにはならなかった・・・・・   なぜだ!?   いまがその時代かな

864本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 03:11:38 ID:Z/Jov3vv0
>>859
そうそう。で時々ヤジが飛ぶ。

865本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 13:43:58 ID:RqoNSojq0
何をもって奇跡とするの?ひっくり返る運命なんて始めからなかったんだよ

866本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 13:48:54 ID:jdlVZcWD0
今の状況は1944年の日本と同じ。99.999%負け確定。
奇跡の逆転など只の夢想だろ。

867本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 15:01:04 ID:Z/Jov3vv0
>>866
でも官僚が手腕を振るう…とか政治板で見かけたな。
何をしてるかまでは書いてなかったけどな。

868本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 17:30:46 ID:2JAjqfw10
少なくとも奇跡というものは、堅実な現実の”軌跡”の上に成り立つ、ほんの小さな結果だ。
何もせずに奇跡を待つのは、棚ぼたを待つよりも難しい。
逆転というのは、それに向けてかっこ悪くても、どんな評価をされても、
めげずに進んだすえに、ようやく実現されるものだ。
投げ出しり適当にやってる状態から起きる奇跡もなければ、逆転なんてものもない。

本当に日本をよくしたいなら、負け確定などと軽々しく軟弱なセリフは口にしないことだ。
負けたと思った時点で、それは負けなんだ。諦めたら試合終了ってやつさ。
試合に負けても勝負に負けてはいけない。それは自分との戦いだからだ。

869本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 17:47:50 ID:8v6BsP5kO
虹スレ参照。
one祭りカミング・スーン。

870本当にあった怖い名無し :2007/03/22(木) 21:06:18 ID:pzXLchlU0
今週も一般人的には何事もなく過ぎ去りそうです。
北朝鮮が毎度の駆け引き巧者ぶりを発揮して、入金を急がせてたり
地震列島のどこかでちょびっと揺れたり
株も金もまた右肩上がりに戻っていたり。
エイプリルフールにはUFOだのNESARAだの
微妙なネタが発動してスレが林立しそうです。

871本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 04:21:40 ID:XierSMB40
こういうスレを見てるといつも思うのは
新興宗教のアホらしさ。
こういうのを信じてるヤツって、頭の中がそればっかり。
で、頭の中がそれしかないから
現実的な事は結局何もやらないの。
それどころか、そればっかりだから現実には何にもやれないの。

こんなんにはまってるより、嫌でもなんでも
本読んで、普通に机の前に座って必死こいて勉強でもして
まっとうに努力してたほうが
よっぽどいい人間になれるよ。

872本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 09:01:15 ID:ZifoS9eOQ
初々しい子が来た

873本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 11:11:53 ID:nE7ba10g0
大した書き込みが満載でもないスレで868や871みたいな書き込みされてもな。
何を期待してるんだ?

874本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 12:37:43 ID:bnToX1zn0
潰したいんでしょ
いつもの人
中二病

875本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 12:51:05 ID:nE7ba10g0
ほ〜。

>>868
> それは自分との戦いだからだ。
普段の自分との戦いの成果をここでシェアしてくれ。
話はそれからだ。
シェアしないなら今後この手の書き込みはハッタリとみなす。

>>871
> 本読んで、普通に机の前に座って必死こいて勉強でもして
> まっとうに努力してたほうがよっぽどいい人間になれるよ。
普段の勉強の成果をここでシェアしてくれ。
話はそれからだ。
シェアしないなら今後この手の書き込みはハッタリとみなす。

876本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 13:18:26 ID:bnToX1zn0
中二病などと書き込む高二病を発症してすみませんでした。
まっとうに努力して
よい人間になります。

877本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 14:20:25 ID:nE7ba10g0
なんで謝ってんの?
援護してやったのに。

878本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 14:49:29 ID:bnToX1zn0
後々の展開を予測して874は間違えたと思ったからです
勉学に励み努力を怠らない人に対して軽率でした。
私は春の気で浮き足立って思考もフワフワしているのかもしれません。

879本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 15:08:26 ID:nE7ba10g0
>>878
それはいい心がけだと思うが、
871に成果は見せてもらおうな。
てーか「こんなん」とはなんのことか説明してもらおう。

880本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 16:49:14 ID:G47e/u7J0
868は判断についての堅実な姿勢を語っただけで、まともな意見だと思うが。
ちなみにシェアってどうゆう意味合いで使ってるの?
868の言っている内容がおかしいと感じるなら、なにが不明かを指摘した上で
理論の筋道や根拠を訊くだけで話は済むんじゃない?
意味がわからない場合、数学の問題でも、人にものを尋ねるときも
不明な個所を明確にして訊かなければ何も話題が進まないんじゃないかな。
たとえば、勉強でわからない問題があるときに教師に対して勉強した成果や今までの経験の成果
をみせろといっても問題の解決にはなんないでしょう。


881本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 16:55:53 ID:5zy2Vbmh0
>>875
物事における上手な時間の配分の仕方、時間をフルに使うための体調管理、ものの見方…
色々あるが。
シェアしたって分からないと思う。
こういうものは実践の繰り返しとそれによる成果の地道な積み重ねだから
マジで。

つーか、他人の努力の成果をシェアさせてもらえるという考えがまず甘いし
成果を教えてもらっただけでそれが身に付くという考えも
独特の甘ったれた宗教思想で気持ち悪い。

一通り読んでみて、一週間人間やってました云々…
ほんっと気持ち悪いな。
宗教を語るだけでたいした努力なしに伸びる人間なんてものはいません。
宗教を語って偉そうにしてるだけじゃ普通の人間の以下の以下の以下です。
いや、宗教を自己の主張と権威付けのために使おうとしているだけにタチが悪い。
しかもそれを自覚していない。

まあ、別にいいけどね。
こういうまっとうな努力を省いて「魂が…云々」とかそういう話を持ち出して
自分にメッキを塗ろうとする集団はいつの世も耐えない事だし。
ただ自分がメッキ塗りのボロ鉄だって事は忘れないで欲しいな。
宗教にハマってる間は忘れないだろうけどね。

882本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 16:59:18 ID:nE7ba10g0
どのような」「自分との戦い」をしているのか聞きたいね。
アセンションの時代らしいからな、戦いの過程なども聞きたいものだ。

883本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 17:04:00 ID:nE7ba10g0
俺の873はスルーかよ。

>>881
だからこんなスレで熱く語るなってこった。
わかれよ。

884本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 18:10:29 ID:KYzujdBp0
コテ禁止で意味もわからず名無しを強制する雰囲気がある時点で、
閉鎖的なサロン状態となるのはわかってはいたんだが。
自分自身の存在に根拠と責任をおかないのにどうして成長など期待できるんだろう。
常に自分を見定めて理解するのに匿名であるのは有効か無効かも真面目に
議論されずに、議論するのを煽りや罵りとして退け(煽りか議論かも区別せず)
表向きの迎合的雰囲気と根拠の明晰化にたいする生理的嫌悪に支配され理解停止状態。
自分の身近な実感をもとにして自己が何者であるかを規定して(限定して)理解し、
確認する作業とそこから得られた自分の像を少しずつ超えていくことが成長であるから、
何かを成し遂げたときに、今までの自分という限定から開放された実感を持つことが
できるんだろう。自己規定がなきゃ開放と成長もない
自分を規定しなければ自己像が明確にならないし、曖昧な自己像だったら超える
ことも捉えて理解することもできず、その曖昧さゆえに雰囲気なかに埋没してしまう。

885884 :2007/03/23(金) 18:32:15 ID:kl2EDsXp0
ちなみに、蓬莱氏に批判的だった人物に対しての意見。
こうハッキリさせないと不特定多数の人に意見してることになる。
自分の存在に根拠をおかないと、アセンション・スピリチュアル系の
教義に根拠をおきがち。


886本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 18:34:12 ID:8PGQe21PO
???

887本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 20:09:01 ID:tJR/cmla0
何言いたいのかわかんないよ
誰かに似てるなと思ったら蓬莱ちゃんだ

888本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 20:33:09 ID:YwMGMRzD0
俺はなんとなく分かるな。スレによりかかるなという事だと思う。
スレ住人である事を過大に評価すると、自分の価値観が狂い
スレ批判する人に敵意が生じてしまう、とい事じゃない?

889本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 20:46:27 ID:6P9REnm80
名無しで無いと駄目、というのも名無しの方が都合がいい人のただのエゴだろう。
コテハンでないと駄目、というのと別に何もかわりゃしないよ。
ただ、ここの縛りはとりあえずそうなってるというのならば一応尊重すべきかもしれないが、
所詮2chに厳密さを求めるのもどうかと思う。
あまりにしつこくコテハンで連続カキコとかが連日続けばまた別だが。
内容に関してはあまり興味が無いヲチしてる者の意見としてはこうなる。

890551改め蓬莱 :2007/03/23(金) 21:19:07 ID:9BTpRItA0
おれじゃねーよw

891本当にあった怖い名無し :2007/03/23(金) 23:30:03 ID:75vY9u6z0
まあ、2ちゃん自体が 匿 名 掲 示 板 なわけですから。

892884 :2007/03/24(土) 00:37:36 ID:QABgwq0f0
読み難くくてわかりにくいと思うけど、<名無しであるべし>という雰囲気で批判や強制する
危うさを感じたんで、それはちょと違うんじゃないかと意見を言いたかった。
コテハンか名無しかのどちらかを強制するのも、おれも違うと思う。


893本当にあった怖い名無し :2007/03/24(土) 01:45:14 ID:p9ecD2YR0
まあ、一時的なレベルの低落は仕方ないと思った。
個人レベルにせよ、大規模な話にせよ、熱湯に水を混ぜればぬるま湯になるのと同じだな。

これで、なんのことかわかる人は、そのまま聞き流しておくれ。
わからない人は、気にせず続けておくれ。

894本当にあった怖い名無し :2007/03/24(土) 01:54:14 ID:p9ecD2YR0
>>875
それはシェアという言葉を都合よく使って、答えが知りたいだけだろう。
答えることは簡単だが、そんなものは人によって違う。
他人に食ったものの味を訊ねたところで、それを食ったことにはならないよ。
俺は一般性のありそうな体験談は、すでに幾つか書いてある。
それが糞の役にも立たないかどうかまでは知らない。ただ書き流しただけ。

>>881
それ書いたの俺なんだが、なんで俺が宗教にはまってることになってるんだよw
俺は再三、宗教を潰せと言ってる側なんだが、誰かと混同してるのか?
あるいは意図的にやってるのはかは知らんし、興味もないけどさ。
まあ別にそれはどうでもいいけど、なんかお前さんの書き込み見てゾッとしたよ。
普段よくあるタイプの嫌な気配とは、ちょっと味が違う奴だな。
ブラクラみたいに何かが入ってくることはたまにあるが、入り方がいつもと違う。

これは他意のない興味本位の質問だけど、あんた何者だい?

895本当にあった怖い名無し :2007/03/24(土) 07:20:42 ID:sbTTowum0
>>894はわかりやすいな
誰かに似てるなと思ったら蓬莱ちゃんだ

896本当にあった怖い名無し :2007/03/24(土) 14:54:47 ID:p9ecD2YR0
そんなに似てるかな〜?
まあ誰しも2chに書き込むときの人格を意図的に作るので、
同じ場所にいると書き方が自然と似るのかもしれない。

>>894で宗教を潰せとは書いたが、誤解を与えるといけないのでちょっと補足。
この書き方だと、まるで非宗教を唱えるテロリストみたいだからw

現時点で宗教に頼らざるを得ない人はそれでいい。
ただ段階が進むと、そういうスタンスでは地球に住みづらくなるから、
いずれ引っ越さなければならなくなるかもしれないという。
ならば、なるべく早く生活習慣を変えたほうが自分が楽だというだけの話だ。
ここにくるような人は、そもそも宗教にあまり興味がないんじゃないかと思う。
それだけに>>881の悪し様な書き込みに、非常に違和感と不快感を覚えたのは事実だ。
スルーすりゃいいんだけど、なんか引っかかった。
特に最後のあたりの、他人を罵倒する部分に、すごく嫌なものを感じ取った。

897本当にあった怖い名無し :2007/03/24(土) 15:16:42 ID:sbTTowum0
>>896
冗談冗談。


『誰かに似てるなと思ったら蓬莱ちゃんだ』
を流行らせたかっただけさ。

蓬莱ちゃんだらけもいいじゃない?

898本当にあった怖い名無し :2007/03/24(土) 19:13:08 ID:VKkGxw2W0
まあいくら宗教つぶせっても、このスレに伝統宗教の叡智を越えてる人すらいないわけですから。
日本仏教に限っても道元や親鸞レベルの人いる?

ヌーエイジにチョットかぶれて聖なる気分になるのは簡単だ。
っていうか、聖なる気分に流されないほうが難しい。

899本当にあった怖い名無し :2007/03/24(土) 19:46:54 ID:sbTTowum0
> 日本仏教に限っても道元や親鸞レベルの人いる?

蓬莱ちゃん

900551改め蓬莱 :2007/03/25(日) 00:18:42 ID:xjlicP0I0
変なもん流行らすなよ

良くも悪くも大作だな。政治的権力まで手に入れた宗教家は少ないし。

901本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 01:38:41 ID:UkA8r2jn0
俺ら凡人が礼儀を守りながら意見交換できればいい。
大思想家が登場したとしても、思想を育て血肉とするには自分で考え、確かめることに
あるから、凡人である自分には参考にするくらいであまり役に立たない。
宗教は現実で自由を保障されない人のため、観念領域での自由を保証するために発生したから
現実に自由の権利があったとしても、個人が自由の実感をもてない限り、廃業にできないからむずかしい。
最終的にはほとんど個人の意志の問題になる。




902本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 02:12:40 ID:i397x1qr0
>宗教は現実で自由を保障されない人のため
現実と観念で自由を

903本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 03:25:37 ID:ZS9ISSIZ0
前に光輝って人がクリシュナムルティを推してたね

904本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 07:59:27 ID:q4TY574O0
>>900
お?誰かと思ったら蓬莱ちゃんだ

905本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 10:12:51 ID:DwkDbO+qO
>900
憲法なんてあってねーようなもんだな。
政教分離も無いとくりゃ非戦も無くなると。

906本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 15:00:13 ID:ZqKQvfCn0
蓬莱ちゃん愛されてるな

907本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 15:35:32 ID:DwkDbO+qO
名無し専用スレの人気コテだな。

908本当にあった怖い名無し :2007/03/25(日) 20:41:18 ID:q4TY574O0
あれ?夜なのに蓬莱ちゃん来てないな。

909本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 00:20:21 ID:C8Alnnue0

 政教分離を怠った宗教家に

 派 兵 を反対する資格は無い。



910本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 00:21:45 ID:C8Alnnue0

 政治的活動を行った宗教者に

 9条改憲を反対する資格は無い。



911本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 01:14:56 ID:u1LEaWBm0
>>898
その程度の人ならいくらでもいるけど名乗らないだけ。
ニューエイジもどっちかというと、もはやこのスレではネタ扱い程度のレベル。

ひとふりで相手を切り捨てられる実力がある人間は、
抜刀したまま殺気をみなぎらせて歩いたりしないでしょ。
できる奴ほど気配消してるんだよ。それと同じ。
自分でアピールしているようでは、まだまだ。

俺はまだ主張があるから、そこまではできんけども。

912本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 01:42:14 ID:u1LEaWBm0
俺はもう滅多にTVも新聞も見ないのだが、偶然ラスト・アクション・ヒーローがやっていて、つい見てしまった。
いつもなら、くだらねーと思ってすぐ消すんだが、なぜか見てしまった。
気になるってことは、なんかあるのだろうからと、ちゃんと視聴した。

現実だと思っていたものが、実は物語に過ぎず、無意識に脚本に従っているに過ぎなかった。
その現実を知り、脚本すら受け入れた上で、その世界にとどまりつつも、
自分の役割は自分の意思でコントロールできる、というメッセージでしめたのが良い。
主観が映画のなかのキャラクター側に置かれているという点で、
普通の人にはマトリックスよりも受け入れやすい形になってると思う。

要はアメリカ版「果てしない物語」なんだけど、非常にわかりやすく重要なことを伝えてる。
今の地球における現実は、全て役割上のものでしかないわけで、
それを自覚しつつ、流れを自分の意思で変えてゆくプロセスは、ここで再三言われてるのと同じ話だ。

913本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 07:31:23 ID:9O7YoWVyO
蓬菜ちゃんらしい意見だな。

914本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 09:37:20 ID:9O7YoWVyO
住人全員が蓬菜を名乗れば名無しスレと同じ状態を保つことができる。

915本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 09:40:47 ID:9O7YoWVyO
これを蓬菜ミーム運動と言う。

916本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 17:40:35 ID:MjjgVR7h0
生きたままアセンションで次元上昇すると思ってる人いる?

次元上昇は死んだ後で起こるんだよ。地球を離れられるほどに
霊的に上昇するということなの。未熟な魂はまた輪廻に戻ります。
優秀な魂は、他星で「宇宙人」として現世に現れます。その時には
当然、遺伝子も宇宙人のものですから、知的にも優れています。

ですから現世での利益を求める人や、生存に期待している人達は
まったく見当違いですよ。そこを分かってないから、政治的な話に
なったり、超人に憧れたりするのです。(という妄想?を夢見ました)

917本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 17:46:18 ID:D6dm4XUi0
>>916
ノシ
今回のアセンションの目的は生きたまま次元上昇する事です
したがって上昇に追従出来ない人はアセンション失敗となります。

918本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 18:36:14 ID:001ORDeS0
>>917
>今回のアセンションの目的は生きたまま次元上昇する事です

その議論は、EX時代にかなり話し合った。結果、結論がでずに収束した。
誰もその根拠を証明することもできなかったし、その情報の出所が非常に
怪しかった。

この地球上の調査方法の限度を超えた内容を有しているので、
その結論は無効としたほうがいい。ただ次元上昇のことを、
意識の変化と捉えるならば、話は違ってくるので、
それ線で議論の延長上にそれらしい答えがあるのではないかと
方向でいくほうが健全だとおもう。

飛躍した結論は、間違った方向に導くので手法は限定的に、
そして徹底的な調査の結果、因果関係があると陥った時にのみ
情報としては有効性を帯びることになる。




919本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 18:45:38 ID:001ORDeS0
魂の成長がすると最初に哲学した人は、アリストテレス。
現在の魂に対する認識は、アリストテレスに準じている。
キリスト教も実はアリストテレスの思想を組み込んでもいる。
今は普通に魂が存在し、成長する存在と一般的に受け入れたれた
節があるが、当初は見解が分かれていたらしい。数千年前の人が
魂論に関しては今と対して変わらない見解を有していたことになる。
それはいかにアリストテレスが時代を超え、正確な認識を有して
いたかを物語るものである。

時代を超えて有効な知識は根源知であるということであって、
根源知を有していない者は、認識を間違える。
怪しい知識を基礎に判断すれば、間違った方向に進むことになる。


920本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 18:52:01 ID:u1LEaWBm0
・「もうこのゲーム飽きたし十分堪能したからやめよっと」
・これがアセンション。

・「俺はまだやりたいことがあるんだ!」
・こういう人はまだ地球で遊ぶ段階。

どっちに優劣もない。
そのゲームに飽きたか、まだ買ったばかりで楽しいかだけ。
どんな人でも、いずれ飽きるのは同じ。

ちなみに生きたままでも死んでからでも同じことだよ。
生きてるうちに満足を知り、現状に感謝しつつ人生を送るなら、それはアセンションと言っても良い。
死んだ後に、次の段階へ行くことが、その時点で概ね決定しているからだ。

しかし結果としてどうなるかというレベルで定義しようとするなら、それはそもそも答えは出ない。
なぜなら人生の過程そのものがアセンションだからだ。アセンションとは即ち結果ではない。
あるポイントにさしかかると、突然変化するわけではない。
全ては自分の人生に満足できるかどうかだよ。

俺は世の中の変化は楽しみにしているが、自分自身はそのままだと思っている。
何かに変わるのではなく、元の自分に還る。それが本来の道だ。
変わるのではなく、還るんだ。

921本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 18:52:14 ID:D6dm4XUi0
>>918
貴方の意見も同じように証明する事も根拠を示す事も出来ないのでは?
別に論議の範疇で白黒付けるとか証明して見せるとかは結論つかんよ。

単に大きい話が信じられないから小さい話に変えようとしているだけとしか見えない
根拠のあやふやさは同レベルでしかない。

922本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 18:59:42 ID:UHI+o5wj0
>>920
俺もそんな認識。
アセンション後は別の世界に移動するのかな?と思ってる。
俺はまだ、地球でやりたい事は残っているなぁ〜。
ちょっと、ラスト・アクション・ヒーローも見てみるわ。何かのヒントになりそうだな…。

923本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 19:00:22 ID:u1LEaWBm0
アセンションしたいからと、例えばわけのわからん宗教の修行に身を捧げても、
それは「俺はこの人生で変な修行をした」という体験談になるだけで、それは目的とは別物だ。
むろん、手っ取り早くアセンションしたいけど人生めんどくさいから自殺しよう☆
なんてアホなことも無意味だ。
自殺したという記録が自分のチラ裏に記録されるだけの話。
アセンションは、体験そのものに満足したかどうかなんだぜ。
体験内容じゃないのよ。

なにをやってもやらなくても、それなりの結果はでるが、それとアセンションは関係ない。
何かしたことに満足したか、あるいは何もしなかったことに満足したか、ということ。

有象無象の宇宙存在のパシリをやりたいなら、それはその人の自由だ。
特定の宗教の教義に準じたいなら、それもその人の自由。
なにしろ自由度が高いゲームだからね。殺人者が本当にやりたいならやれば良い。
何をやるにしても、自分がほんとうにやりたいことを、やりつくしたと感じられるかどうかだけだ。

この人生はダメだろ。常識的に考えて…。
と少しでも思うと、それはテーマとして次のゲームに持ち越される。
つまりコンテニューしてしまうわけだから、アセンションにはならない。

ダメでもいいんだよ別に。
自分に本当に納得できているかどうかなんだ。

924本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 19:09:09 ID:9O7YoWVyO
蓬菜ちゃんの激しい自演だ。

925本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 19:17:45 ID:u1LEaWBm0
まだ混同してるのか。それともしたいのかw
まあ内容が伝われば、別にそれでもいいけどさ。
どうせ名無しなんだし。

926本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 19:25:23 ID:1v1+44Ls0
そろそろ1000に近づいてきた。
アセンションにこだわらず意識の向上とか成長について別スレ立てたほうが良くないかな

927本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 19:26:23 ID:9O7YoWVyO
こうして蓬菜ちゃんの本当の自演が行われても発覚しにくくなった。

928本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 19:37:21 ID:9O7YoWVyO
当スレでは誰でも蓬菜を名乗ることができる。

929本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 19:38:56 ID:D6dm4XUi0
>>919
人の心も魂の成長も誰かが定義したからあるのでは無い
文化的、国家的、地理的に離れていても魂の成長は存在する。

むろんアリストテレスもキリスト教も関係ない所でだ。

930本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 20:20:03 ID:001ORDeS0
>>921
大きい話だからこそ、それを分解して一つ一つのパーツを深く分析して
から組み立てるほうが結果、普遍的な見解になることが可能になる。

俺は科学は万能だと思わないが、だが軽視しているわけでもない。
このような捉えようなない世界に対して、科学的アプローチは絶対に
必要で普遍化できるところはしていく必要がある。それでどうしても
普遍化できない部分は科学ではない方法も採用することも考えることが
できる。だがその方法も世間一般が理解できないような手法は選ばない。


931本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 20:26:01 ID:001ORDeS0
>>929
魂の成長の定義があるとすると、魂の退化という定義もあることになる。
どのようなことが成長か退化かということがはっきりしていないが、
合理的判断的な頭脳の使い方では、魂の成長と退化の認識は無理だと
思う。どうも魂は合理的思考とは別の思考経路を辿っているような
気がしてならない。もちろんそれを突き止めたわけではないので、
あくまで憶測に過ぎない。


932本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 20:37:29 ID:D6dm4XUi0
>>930
>大きい話だからこそ、それを分解して一つ一つのパーツを深く分析して
>から組み立てるほうが結果、普遍的な見解になることが可能になる。

分析しするのは良いが内容の改変を行い
これが正式バージョンですと言われてもそれは変だよ
改変を行う理由がそうしないと理解出来ないからとか言うならよけいに。

現実に目で見える事ですら科学的に解明出来ない事もあるだろ。
それを振りかざして何でもオカルトを容認させようと言う気はないけど
一応言っとく。

933本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 20:50:35 ID:TfAcmuJd0
こういう関連の話としては、R.A.モンローの「魂の体外飛行」が面白かったな。
分厚い本で、基本は物語仕立てなので簡単にまとめられないけど
どっか遠い星から地球観光に来た魂が、興味をひかれて輪廻転生コースに入るんだよね。
その長い紆余曲折を、転生コースに入らなかった仲間が心配しながらつきそってて。
いまは人類全体は危機というかターニングポイントなんだけど、
今後数千年たった未来ビジョンでは、
地球の周りにある情念の「騒音帯」が消えてて(浄化されてて)、
「全体の旅立ち」が行なわれる、みたいなストーリー。
いわゆる科学的・論理的なやり方ではなく「物語」で書かれてることが、
こういった話に合うんだよね。
つかたぶん、これはモンローさんの(別次元での)「体験」や「記憶」で、
物語でしか表せないけど他の人も深いところで共振できる感じというか。

934本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 21:42:15 ID:RT4IOiXS0
もうだいぶ前から地球に飽きてるんだけど、

いつ宇宙に遊びにいけるようになりますか?

935本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 21:50:15 ID:fua5iQdA0
おまえらのことだから10年後に何も起こっていなくてもなんとなくすでにアセンション経過した気になってるだろう。

936本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 21:59:00 ID:TfAcmuJd0
モンロー本によれば、地球の輪廻転生コースに一旦入ると、
「飽きたから」出られるというような簡単なものではない模様。
最初が「観光」のような軽いノリの目的だったとしても
どんどんドツボにはまっていって、「最初」を全く忘れてしまう。
ぐちゃぐちゃな情念/想念を持つようになって、
それが反映されためちゃくちゃなこの世界、
を改革しよう!という人たちの想念自体もぐちゃぐちゃ。みたいな。
ただ、長い紆余曲折の果てに真の「回帰」へと向かうことになった魂は、
観光客みたいな軽い魂、には考えられないような、凄みのある輝きを持つものだそう。

937本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 22:11:14 ID:UHI+o5wj0
ロバート・A・モンローたんの話題なら、幽体離脱スレとヘミシンクスレも覗いて欲しい。
色々と面白い話が盛り沢山。

…てか俺、モンロー氏が開発したヘミシンクを聞いてるのに、
モンロー氏の本をまだ1冊も読んでなかったな…。
後で買うわ…。

938本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 22:29:05 ID:u1LEaWBm0
>>934
前の惑星でも、
「もうこの星に飽きたから、そろそろ地球に行っていい?」
と言ってたかもしれんぞ。

939本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 23:37:38 ID:u1LEaWBm0
死ぬと表層的な記憶を消されてしまうのが、一番難しくさせてるところだと思うね。
上で「飽きたから」と書いたけど、その難しさは地球人になってる俺もよくわかるw
そんな簡単に飽きるほど、単純明快じゃないものね。
もう飽きたと思うと、不思議とそれなりに面白いことが現れてくる。

巨大なサファリパークに行ったら、車が事故って、徒歩で帰らざるを得なくなったけど、
案内役は死んでしまったから、道がわからず武器もなし。
保護動物だろうがなんだろうが、生きるために殺して食べる。
先の見えない恐怖から、ヒエラルキーが生まれ、独自の支配構造まで生まれる。
恐怖のあまり記憶も失ってしまい、もはや自分が誰で何しにきたかもわからなくなった。
しかしそれでも生存本能でなんとか生きてる。

というのが地球人の現状ってところなのかもしれない。

940本当にあった怖い名無し :2007/03/26(月) 23:45:14 ID:MsZTJfaw0
>>923
アセンションしたいからと、例えばわけのわからん宗教の修行に身を捧げても、
それは「俺はこの人生で変な修行をした」という体験談になるだけで、それは目的とは別物だ。
むろん、手っ取り早くアセンションしたいけど人生めんどくさいから自殺しよう☆
なんてアホなことも無意味だ。
自殺したという記録が自分のチラ裏に記録されるだけの話。
アセンションは、体験そのものに満足したかどうかなんだぜ。
体験内容じゃないのよ。

上記同意、結果は求めずは精神的なものにも適用されると思います。

>なにしろ自由度が高いゲームだからね。
上記同意なのですが、それを強調し過ぎる為に

>殺人者が本当にやりたいならやれば良い。
は特別な義が無い限り
>自殺したという記録が自分のチラ裏に記録されるだけの話。
に相当するのでは、

バーチの文は極上のワインに毒を一滴垂らして居ると言われています

他の良い所がこの微妙に危険な所で批判される原因となって居ます。

既出過ぎだが、この心理で一度殺された後で冗談でも同じ事が言えないと思いますよ。

ニュー速では書いたら大変な事になると思いますよ、法廷では不利になる発言。
人間は神で無いですから、有限な肉体を持って居るし感情も有る。
神でさえも人間的感情を持って居るとの事、ですから祈りが有効なのでは無いでしょうか。




941本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 00:07:53 ID:XpawaQIA0
ニュー速ではオカルトネタ自体が叩かれると思うが…。
アセンションなんて言ったら基地外扱いされるぞw
>>923の発言は、
この地上からは殺人も戦争も無くなっていない、という事実を認めるだけで十分だろう。
現実として、殺人を行う人間は相当数居るんだからしょうがない。アフリカとか酷いぜ。

942本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 00:53:29 ID:24U0Va0C0
確かに「好きにやれ」は下手すると誤解を与えちゃうな。その部分はなしでw
ある程度自分をコントロールできる人には有用な薬でも、
そうじゃない人には毒になってしまうね。

ただ、生まれついて殺人鬼になる運命にある人は、
自分がそれをやりたくないと思うようにならないかぎり、
その人生をまっとうすることになるんだよね。
それと同時に、悪人を成敗しようと思う人間も同様に生まれてくるから、
どこかでバランスが取れるようにはなっているのだけど。

重要なのは、本心の部分で自分がどうしたいかで、
欲望や使命やらに打ち負かされて、レールの上を走ってしまうか、
本当に自分の心の底から、この重い地球の重力から逃れようとするかだと思う。
善性にせよ悪性にせよ、使命や運命の存在を自分で認識した上でコントロールし、
そして放棄できるかどうかなんだろうな。
どうしてもこの世界にいると、役柄であろうとし、それに飲み込まれてしまうようだ。

アセンションとは、与えられた役柄を放棄し、誰でもない存在になる過程だと認識してる。
次こそ主役に、とか、次は渋い脇役に、とか、そういう役柄としての希望があると、
延々と終わらない演劇に身を投じることになってしまう。

943本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 01:13:31 ID:w3l5raYS0
アセは一旦置いとくけど俺も苦しいながらも人生全うしようと頑張ってる訳よ。
ただね、死んだ後にさらに成長する為にとか言ってもっと苦しい人生を
選んじゃうんじゃないかとそれ考えると憂鬱になっちゃう。

944本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 01:23:54 ID:PD5qgW/O0
飽きたとか言ってる奴はつまんない人生しか送ってないんだよ。

945本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 01:24:47 ID:PD5qgW/O0
もちろん物理的な意味じゃなくてね。

946本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 01:50:50 ID:24U0Va0C0
物理的じゃなければ、性的な意味かっ!!

てのは冗談だが、面白さっていうものは、天から振ってくるものじゃないんだよね。
その言葉に抵抗がある人は、面白さを幸せと言いかえてもいいかも。
幸せは日常のなかにたくさんあるんだが、ほとんどの人がそれに気づかずに取りこぼしてるように見える。
それには目をくれず、不満を抱えて生きてる現代人の多いこと多いこと…。

以前は自分がそうだったから、すごくよくわかる。
ごはんを食べる。おいしいねって笑い合う。それがどれほど楽しいことか…。
口ゲンカして、仲直りする。それがどれだけ嬉しいことか…。

死んだあとには、それすらできない。
山や海にも意識はある。肉体を持ってない精神だけの存在もいっぱいいる。
彼らは、そういう人間的な楽しさを味わうことができない。もちろん辛さもだけどさ。

言いたいことがあっても、幽霊として驚かしたり、地震を起こしたりするしか伝達手段がない。
それがどんだけもどかしいか、考えるだけでも恐ろしい。
人間がうらやましいという意味は、そういうことなんだと思うよ。

味わえば味わうほど、退屈なんてものはなくなるぜ。

947933 :2007/03/27(火) 08:17:38 ID:iJnPCiK80
>>937
ごめん、ヘミシンクとかの実技面wは、あんまり関心ないんだよね。
モンローの本の内容はすごく面白いと思うけど、やっぱ、「モンロー個人」が面白いんだと思う。
(その後、モンロー研究所関連でいろんな本が出てるみたいだけど
どれも、なんかただ追随してるというかオリジナリティが感じられないというか。
やっぱ、全く新しい世界観を開ける人ってのはエネルギーが違うと思う。)
モンローって、元々技術者で、経営者としても成功した人という
現代文明のなかで生きることも巧みな人だったんだよね。
だから、「精神世界」を語っても、既成宗教に染み付いた、固定された雰囲気が無い。
常に変化し続ける柔軟性や好奇心、
自分の視点を絶対視せず、常に様々な方向から検討を続ける知性、
みたいなものを感じる。ああいうのは、アメリカ文明の一番いいところだろうなと思う。

948本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 13:37:47 ID:/dT0UwMI0
国内の悲劇と、国内情勢や国際情勢を少し知っただけでも、
オカ板で長々とくっちゃべってる時ではないことがわかる。
ほどほどにしよう。

949本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 17:53:48 ID:ESTZWqo1O

宗教家の息のかかった政治家に

集団的自衛権の行使を反対する資格は無い。
むしろ積極的に賛成するのが自然。



950本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 18:04:14 ID:24U0Va0C0
>>948
じゃあそうしなさい。あなた1人で。

…言っとくけどさ、そんな浅はかな言葉で、人の変化はもう止められないよ。
少なくともここにいるうちの数人は、もうそんな鼻息で吹き飛ぶようなことはない。
悪いが、その程度の幼稚な工作ではびくともしないよ。甘く見られたもんだな。

内なるものは物質や事象の姿をとり、それらは全て内側にあるんだ。
これは比喩ではなく事実。
情報はただのデータだ。データのソースは自分の内側にある。
データを書き換えたければ、ソースレベルからいじれ。
データをデータとして受け取ったところで、それはただデータを蓄積しただけ。

951本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 21:50:58 ID:/C30yx0B0
吉報です。昨年一年で大阪、東京、青森と周り、その王国を消しました。
いま日本をでて南米に渡りました。南米の中心、たぶんチチカカ湖あたり、
の王国を消すとかなり変化します。ホワイトプラザーフッド、ブラック
ブラザーフッドの操作がなくなってしまいます。現実の次元もかなり変化
することになります。人間の個もさらになくなってしまいます。個がなく
なると、劇も終了です。

952本当にあった怖い名無し :2007/03/27(火) 22:29:58 ID:hrmi51+30
>>951
日本語でおk

953本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 00:06:47 ID:9S3njNvGO
宇宙人の書き込みのようだ。

954本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 00:47:11 ID:Sslwq5GK0
謎めいた思わせぶりな口舌で、人心を惑わそうとする者は、、、。

955本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 01:05:14 ID:7DFhDXpd0
まあ、自分が「これはけしからん」と思うものは、気にしなければいいだけだけどね。
人にはそれぞれいろんな事情がある。
肉体的行動レベルで何かしている人もいれば、想念の世界で仕事をしている人もいる。
何もしていないようで、大きなことを成したりすることもあれば、その逆もある。
どの行動がどんな結果を招き、そしてそれが正しいか間違っているかは、現段階では図りかねる部分も多い。
だからこそ、自分の心の声に従うほかに、道はないんだと思うよ。

956本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 05:50:14 ID:n7NTYMbc0
>>955
想念の世界をここの人達に説明するのはまだ早いと思う
あくまで肉体を持ったこの現世での活動が基本であって、それだけを
信じている人が大多数な以上、そちらの補完をまず優先するべき
物理的なレベルで何をどれだけできるかを熟知できる人が増えれば増えるほど
次のステップに進める人は必然的に増えていくんじゃないかな

957本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 06:32:22 ID:t8Dh6Vpk0
>>956
アセンセョンに関する事は物質的な事と精神的な事
両方が重要で片寄れば本筋から外れると思う。

958dovekichi ◆ZwZm6e4JVo :2007/03/28(水) 12:16:04 ID:fNTU2pO70
はじめまして。初カキコです。失礼致します。

スレの流れをぶった切って申し訳ありませんが、一度私どものスレをロムっていただけないでしょうか?

現スレ
母ちゃん(地球)の危機、立ち上がれ兄弟達!その1
 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174901008/1

前スレ
神様からのお告げを霊能者が告げるスレ5
 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174109603/1


読まれた上で賛同された方はどうか協力してください。よろしくお願い致します。

突然のカキコ申し訳ありませんでした。失礼致します。  かしこ

959本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 13:01:21 ID:JzRwh0rO0
なんだと思って見にいったら中二病のスレだった。
あ、このスレもかw

960本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 13:41:21 ID:9S3njNvGO
最近たつスレはみんな似た雰囲気があるよな。
某コテ風味と言うか。。。

961本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 13:47:26 ID:9S3njNvGO
でも、このスレも終了だし、みな好きなスレに旅立つといいよ。
中二で彩る2007年だ。

962本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 15:39:12 ID:5BVPV/ax0
縁に導かれるままに生きてきたら、アセンション。
その体験を望んで生まれてきたって言われてもな〜、という感じ。
生き残りたくてあくせくするのではなく、このマトリックスの世界に感謝をしろと。
このマトリックスの世界で遊びたくてたまらない存在が一杯いるのだと。

そこで素直な俺は肉食を止め、ご飯を良くかんで食うことにした。
朝起きたら太陽を拝むし、会う人には出来るだけ愛想よくしもする。
あの世の人たちも、神々さえも再編される大掃除。
そんな時でもおれはぼんやり雲を見る。

充たされないも充たされぬのも心のさじ加減。
そんな心の気まぐれに振り回されて数十年。
何かの終わりは何かの始まり。
喜ぶこともなく、悲しむこともなく。

それでも春はめぐり来て、今年も桜が咲いた。
神々やら宇宙意識やらのもっともっと上におわす存在に思いをはせよう。
ちっぽけなおれやおまえなどどうでもいい。
どうでもいいけど、おれやおまえもそこに繋がっている喜びを、おれは感じよう。

963ゆみ :2007/03/28(水) 17:37:09 ID:m5AXjOy80
蓬莱 (笑)

964ゆみ :2007/03/28(水) 18:13:21 ID:m5AXjOy80
次スレからはわたしがナナシールナシーになりまして、
みなさまのナビゲーターを勤めたいと思います!
よぅし、がんばらないぞ〜〜〜!

965ゆみ :2007/03/28(水) 18:55:30 ID:m5AXjOy80
まぁ、嘘ですが・・・

966ゆみ :2007/03/28(水) 18:59:24 ID:m5AXjOy80
蓬莱くんたしか横浜だよね?
桜木町のガード下のグラフィティ (落書きともいう)、
すごくリニューアルしてたね〜
かっこいいよね!
まだ横浜のストリート文化は終わってないよねぇ、
ほんとあの絵見るの大好きだよ!

967本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 19:08:30 ID:7DFhDXpd0
ここはお前のチラシじゃない。

968ゆみ :2007/03/28(水) 19:11:57 ID:m5AXjOy80
えーじゃないか、えーじゃないか。
だめ?

969本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 19:22:13 ID:7DFhDXpd0
>>956
実は俺もそう感じてた。
このスレには色々と世話になったけど、そろそろここを去ろうかなと思ってる。
顔を出さなくなった人も何人かいるみたいだしね。

俺は良くも悪くも自分の好きなようにしかやる気がない人間だから、
正直なところ、誰かを補完してやろうなんて気は全然なかったりする。
後はそれをやりたがってる誰かが、もっと上手にやるだろう。
そもそも自分のことだけで手一杯だ。

春は新しい命が生まれる時期でもあり、そして古いものは去り行く時期だな。

970ゆみ :2007/03/28(水) 19:25:47 ID:m5AXjOy80
>>969
なんか言葉ひとつひとつ時代がかってますね〜
おおげさというか、セリフっぽい w
よっ、二枚目半!

971本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 19:52:07 ID:y+0Jl2rh0
そういう言葉にも、心に波が立たないように訓練しなくっちゃだわ。

972ゆみ :2007/03/28(水) 20:02:01 ID:m5AXjOy80
もともとアセンションなど、
語るものじゃないんだよ。

語りえないもの。
神々のご計画、崇高なるもの。

われわれ人間が問いを発し得るようなものじゃない。
問うこと自体が、傲慢なんですよ。

「問い」とは「傲慢」な行為ですよ。

あなたがたは目上の人間に「問う」ことを気軽にできますか?
ためらいを感じませんか?

では神々の行為について「問う」行為はどうでしょうか?
人間にはそんな資格はありませんよ。

「語る」こともしてはならない。
神々の行為とはそういう性質のものです。

こういう感覚を持っていないということは、
すなわち「傲慢」である、
ということに他なりません。

あなたがたはみんな傲慢です。
傲慢なウスノロ、道化です。

973本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:08:28 ID:7vs+l+xA0
またバカがでてきたぞ。
人間は「問う」ものだ。
子供は親に問いかけるものであり、生徒は教師に問いかけるものだ。
人間が理解できない教えならば、それは人間にとってなんになる。
誤解があるようなら、不明な部分があるようなら問いかけるべきであり、
問いかけても答えが返ってこないならば考えるべきである。
人間は「問える事の出来る存在」として生まれたのだから、
幾らでも問うてもいいのだ。
ただし、まずは「自分の心に聞いてみろw」だ。

974ゆみ :2007/03/28(水) 20:19:14 ID:m5AXjOy80
問うには順序がある。
資格と準備がある。
どんなことでも問うていいものでは無い。
そんなこと、
ちょっとでも考えれば分かるはず。

たとえば、
問うても答えを理解できない時、
理解するだけの準備と経験が不足しているのだから、
どうして問うていいものか?
よいはずが無い。

問うとは傲慢さを内包している行為だから、
問いかけるときには準備がなくてはならない。
だから、
問いかける資格のないことに関しては、
問いを封印しなくてはならない。

傲慢な道化よ、
心して聞け。

975本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:22:18 ID:J6kRdPC4O
>>974
それオビワンに言えば?
馴れ合ってる身内には甘いのか?

976ゆみ :2007/03/28(水) 20:27:55 ID:m5AXjOy80
人は神々を語りえない。

神々を語るとき、
人間は傲慢の罪を犯している。

人間はただ、
人間についてのみ語ることが許されている。

だから、
ほんとうの宗教、ほんとうの哲学は、
神に向き合うときの「人間としての姿勢」についてのみ語る。

つまり人間のことだけを語っている、ということ。
その範疇から外れてはならない。

人は神を語ってはならない。

人はただ神々を畏れ、敬い、仰ぎ見ることができるだけ。
それ以外のことは許されていない。
それ以外のことはすべて罪、

傲慢という最悪の罪にすぎない。

977ゆみ :2007/03/28(水) 20:30:08 ID:m5AXjOy80
>>975
彼には何回も言った。
ボロクソといってもいいぐらい。

それに彼がどこで何を書いてるか、
わたしは把握していない。

わたしは誰とも馴れ合わない。
言いたいことは全部言う。

978本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:30:12 ID:t8Dh6Vpk0
>>976
消えうせろ

979本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:42:59 ID:kqfRFAs/0
>>974
答えてもそれがが理解できないとみなしたら、相手は沈黙をもって応じるかもしれない。
しかし、それもまた答えの一つ。
問いかけに対する答えには様々ある。
傲慢な道化はお前だ。何様のつもりだ。

980ゆみ :2007/03/28(水) 20:43:19 ID:m5AXjOy80
ようするにアセンション、
というものに対する皆さんのアプローチは間違っているんだよ。
皆さんはサルより少ししか賢くないんだから、
もっと違うアプローチをするべき。

考えることによって真実に近づくことなどサルにはできません。
あなたがたの認識はゴミです。
どんな理念も概念も把握できません。

わたしたちに可能なのは、
感じることによって真実の感触を理解することです。
つまり愛すること。
愛すること、愛することです。

愛することです。
愛することは瞑想に勝ります。
だから瞑想の一千倍早く確実に真実に近づくことができます。

愛すること、
愛について語りましょう。
語りつつその言葉で愛しましょう。

981本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:44:53 ID:Sslwq5GK0
このスレが立った時のオビワンの怒りようは異様だった。
なぜ、あれほどまでに怒ったのか?

彼の言説が異様だった。
「名無しのスレは、コテを排除した不寛容だ!」

彼は屋内で靴を脱ぐ時も、不寛容だと叫ぶのだろうか。
歩道に車を走らせないときも不寛容だと叫ぶのだろうか。

そうではない。彼の中に潜む「ある要素」が、他者の多様性を認めず、不寛容だと責めさせるのだ。

982本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:47:00 ID:t8Dh6Vpk0
>>980
あなたに妨害する権利ないよ

983本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:47:17 ID:7vs+l+xA0
> あなたがたはみんな傲慢です。
> 傲慢なウスノロ、道化です。

大した愛だな。この馬鹿者w
少しは反省しろよ。

984ゆみ :2007/03/28(水) 20:49:22 ID:m5AXjOy80
さようなら。
どうぞ皆さん、好きなだけ語り合ってくださいな。
アセンションとかいう下品な世迷言を・・・

985本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:51:18 ID:t8Dh6Vpk0
>>984
君の心ほど下品じゃないよ

986本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:51:25 ID:y+0Jl2rh0
>>977
もともと不完全な人間が、神に対して傲慢であって何故いけないんですか?
神は気にしませんよ。気にするのは、神を幾らか知っているあなたの心です。

あなたがいくら広言しても、心が痛むと訴えても、問う事がなくなる事はないでしょう。
何の義理があってあなたの心の心配をする事があろうか、てなもんですよ。
(本当は気にすべきなのだろうけど、道半ばゆえの無知ですね)

987ゆみ :2007/03/28(水) 20:57:56 ID:m5AXjOy80
人間は神事を語らない、
これは初級の真髄です。
しかしほぼすべての人間がこれを理解できない。

988本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 20:59:56 ID:t8Dh6Vpk0
>>987
君ほど神を語っている人は居ないんじゃないか?

989本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:00:38 ID:e3eI3l550
>>987
お前も語るな、と。
傲慢なんだよ、ごく自然に。


で、もしかしてこいつ白蛇w?

990本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:03:46 ID:dpc5+XU90
次スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1171453966/l50

991ゆみ :2007/03/28(水) 21:05:40 ID:m5AXjOy80
>>988
いつ、どこのスレッドで?
リンクを貼ってくださると幸いです。

これほど身に覚えのない中傷を受けるのも、
たまには新鮮でいいものです。

傲慢な上にウソまで吐く、
なんでもありの恐ろしい人ですね・・・

992ゆみ :2007/03/28(水) 21:08:38 ID:m5AXjOy80
>>989
真実のまえでは、
わたしほど謙虚な人間はいないでしょう。

993本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:08:47 ID:t8Dh6Vpk0
>>991

>>972
>>974
>>976
>>980
>>987


994ゆみ :2007/03/28(水) 21:10:36 ID:m5AXjOy80
はぁ??

995本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:10:41 ID:7vs+l+xA0
>>992
そういう発言が既に傲慢。

どうしようもないね、君はw

996本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:21:54 ID:dpc5+XU90
揺れろ

997本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:22:34 ID:Sslwq5GK0
>>992
人間は、なにが真実かわからない。
したがって、自分が謙虚かどうかもわからない。

恥を知れ、傲慢な道化め。

998本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:23:52 ID:dpc5+XU90
埋め

999本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:24:52 ID:dpc5+XU90
埋め

1000本当にあった怖い名無し :2007/03/28(水) 21:25:52 ID:Nboolo3+0



10011001 :Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・


戻る
DAT2HTML 0.34 Converted.