■戻る■ 元のスレッド

読めないdat落ちスレのミラー作ります
フォトンベルト・アセンション雑談スレ【コテ禁止】

1本当にあった怖い名無し :2006/11/10(金) 23:53:41 ID:aVKSFrQ+0
アセンションスレからの派生スレです。
アセンション関係のスレでは、コテハンの方より、
「名前を付けなければ卑怯だ」との意見が多数だったので、
そちらはコテハンの方に任せて、
コテ禁止のスレッドを立ててみました。
ただ、局所的な雑談において、あくまでも一時的に数字コテをつけるのは許されますが、
あくまでも、便宜的な「例外」です。

コテハンで話したい人は↓へどうぞ

アセンションとか雑談スレ EX-11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163079569/


2本当にあった怖い名無し :2006/11/10(金) 23:55:00 ID:xTk1hcIGO
にぃ

3本当にあった怖い名無し :2006/11/10(金) 23:55:21 ID:aVKSFrQ+0
これでよかったかな?
建設的な会話ができますように

4本当にあった怖い名無し :2006/11/10(金) 23:56:06 ID:tSStsrNn0
みなさまよろしくです。

5本当にあった怖い名無し :2006/11/10(金) 23:58:50 ID:GTzcBFIP0
新スレオメ

ヒトラースレにも張ったけどこちらにも
ttp://www.nurs.or.jp/~academy/index.html
解り易いオススメ哲学系サイトを紹介

6本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 00:00:01 ID:4oNSStAG0
ある人にとっては、没個性が阿千ションへの近道になり
ある人にとっては、名乗ることが阿千ションへの近道になる
社会的強者は前者、社会的弱者は後者の道を選ぶことが近道になる

匿名掲示板で名乗る行為には、
普段虐げられている弱者としての
反動からくる名乗りたい欲求が現れている
自己への執着と他者への嫉妬が凄まじいから匿名掲示板を楽しめない
顰蹙を買い孤独を味わい、スレの空気を悪くする
むしろ実生活で名乗るべし

社会的地位のある人は、名乗ることで受ける制約とストレスを
熟知しており、そのしがらみから逃れたい欲求があるから
わざわざ自分から名乗らない
仮装舞踏会みたいなノリで匿名掲示板を楽しむ
その幸福感がスレの空気を良くする
仮想世界で羽目を外すべし

阿千ションの道は人それぞれ
名のある人は名を捨てて「統合」を体験して、阿千ション
名の無い人は素性明かし「個性」を露出して、阿千ション

7本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 00:20:52 ID:ocKJuDB70
アセンションで必要とされるのは、名前や職業、境遇、能力、民族、国家、
といった、肩書きではなく、その人の「本質」だと思う。

「それは本当の力ではない
自分の体、仕事、お金、美は、外的な力の象徴である」

「富や経歴を蓄積する必要があると感じるのは、自分が
本当は誰であったかをすっかり忘れている時だけである。

「誇りを持って仕事の成果を語る人もいるが、そんな人でも
人生の終りには、仕事の成果以上のものがあったのだということに気づく」

8レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/11(土) 00:34:17 ID:mkD6PmPU0
ちぃーっす

9本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 00:35:32 ID:3bixA2ZP0
コテ廃業の時期を逸したコテは哀れなり

10本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 00:41:58 ID:rN5vHV8LO
よく寛容さや優しさをアセンションの第一義とする向きがあるがどうかね?ワンネスとかも含め

俺が思うに自分が真理と信じることに殉ずる生き様こそが人間解放の神髄かと
間違いは誰にも決めれないはずだ
例え反社会的な立言であろうと自分を欺かず我が身で責任をもっての行為ならばそれはアセンションと言えるものに昇華しうるのではないか

思いやりやワンネス教もいいが独り孤独に突き進む道もまたありかなと
誰もが誰も同じ方法でアセンションしなくていいし実際アセンションは必ずしなくてはならないものでもないだろう

11本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 00:45:55 ID:ocKJuDB70
この世に真理などない、人間がこれが真理だといえることもない
「空」の思想もある。

12本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 01:00:10 ID:EiY7JPYC0
やはりアセンションに必要なのは
カルマの解消
意識領域の拡大
正義の基準

と言った所ではないでしょうか。

13本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 01:16:44 ID:M2Yp20850
>>10
どのような目的であれ
自分の手段にあわせて結果が返ってくる事を忘れてはならない
天に唾を吐けば自分の顔に唾がかかる
天に矢を放てば自分に矢が刺さる
さあ、どうするどうする
君ならどうする?

14本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 02:03:42 ID:IkA0WehJ0
ここでデン○マンに行くか、ア○フルに行くかで分かれ道。

15本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 02:13:07 ID:bwEPpPAP0
オコットによると、人間の意識進化とは、簡単に言うと自我の消滅らしい。
最近自我がなくなってきてると実感している今日この頃。

16本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 02:26:30 ID:gL4Tq1S0O
お、新スレだw
どうしたんだヘヘイヘイ

17551改め蓬莱 :2006/11/11(土) 03:14:53 ID:6JM1xNXY0
         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
        |______|_____|
        | 三|  _     _   |三 !
        | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
        | 三′  .._     _,,..  i三 |
        ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|   テンプレも貼らずに
        ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ   スレ立てとな!?
         i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
         ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
          |      _ _    イ l
            l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
             ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
              | \  ー一 / /   _,ン'゙\
          ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
       _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー

18本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 03:18:18 ID:gL4Tq1S0O
新規スレだ、テンプレはないのだろうな。

名古屋は雷でつ。
鳴り方がちょっとこわいぞ。

19天ノ川 創 :2006/11/11(土) 08:33:32 ID:LweW5Wm20
つづければ                                             蟻地獄













ふぁいつ!                                  ひゃくまんねんはえーぞ


20本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 10:02:42 ID:akQoCOUo0
ここはコテ禁止です。


コテハンで話したい人は↓へどうぞ

アセンションとか雑談スレ EX-11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163079569/

21本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 10:04:47 ID:viIRWFM30
スレでなく参加者にまとわりついていた訳で
コテも名無しも揃って移動するオチorz


22萌え :2006/11/11(土) 11:14:36 ID:Nr1yKg3+0
コテ禁止して。。。。たのしそうですね。意味ないのに・・・・
>>12
正義の基準 てなんですか・・・?

気の合う仲間とわいわいしてるだけですか?壁を作って、他人はしらんて
かんじですかね・・・・いつまでも同じことをくりかえしますか・・・?

コテに縛られているのは、どちらですか・・?

>>21
参加者の意見に、価値がありますから、当然です。



23萌え :2006/11/11(土) 11:28:10 ID:Nr1yKg3+0
異なる思想の流れが出会うところ、人類の思想上、もっとも実り多い発展がある
その流れはさまざまな人類文化に起源をもち、時代や文化状況、宗教の伝統なども
異なっている、しかし、それらがひとたび出会えば、あるいは少なくともたがいに作用
しあうほど双方の関連が強まれば・・・・
そこにはまったく新たな、きわめて興味深い発展が起こることは
まず、まちがい無いと言ってよい。       

bY  ウェルナー・ハイゼンベルグ

これは大事だと思い貼りました。

24本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 11:33:46 ID:EiY7JPYC0
>>22
>>23
異なる思想は排除されてしまいましたので
こちらでやっていますがスレタイ読めませんか?

以後はコテを付けているならレスしません。

25本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 11:56:05 ID:37SS/n5yO
異なる思想を受け入れられない人達ほど、受け入れろと押し付けがましい。
だからアセンションが必要になった。
自由を実現する為に、一方通行のシステムが完成する。


26本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 12:16:23 ID:YJb9xZNh0
コテなし万歳!!
みんなでワイワイやりましょう。
コテのすべてとは言わんが、大抵のは自己顕示欲が強すぎる。
だから不調和を生むんだ。

27本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 12:25:31 ID:G2OEcmEy0
コテもそれ自体は悪い事じゃない
エゴは人が成長するまでの補助輪のようなものだから


28萌え :2006/11/11(土) 12:42:26 ID:Nr1yKg3+0
>>24
ありがとう。。。スレタイは、読んでいます。
異なる思想が、ぶつかり合い調和が生まれると思いますので
両者が理解し合える方法はあるのではと思います。
だだもったいないと感じただけです。優れた思想が分かれるのが
寂しくおもいます。
許し合う気持ちから創造は、はじまるのかなと思いますので


29本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 12:53:17 ID:YJb9xZNh0
>>28
さきにそっちのほうから「コテをつけないのは卑怯だ」
という考えを押し付けてきたわけでしょ?
そのことはどう思ってるの?

30本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 13:22:23 ID:37SS/n5yO
相手にしない方がいいと思うよ。
話し合いの通じる相手なら、こんなことにはならなかったわけだから。
バレバレなのにコテをコロコロ変える人もいたね。
何の意味があるのやら?

31本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 14:34:03 ID:GGBrQ2rR0
>>28
スレタイ読んでるなら向こうで議論してくれよ


32551改め蓬莱 :2006/11/11(土) 14:53:15 ID:6JM1xNXY0
>>28
どうでもいいような思想はぶつかってもスレが荒れるだけ。
それを回避する行動だから別におかしくはない。

それにぶつかると言うのなら、相手の主張はちゃんと聞くべき。
一方的に主張を相手にぶつけるのは単なる暴力。
そのわりにはこんなこと平気で言っている。明らかに矛盾だな。
>許し合う気持ちから創造は、はじまるのかなと思いますので

それとコテ無しもさらっとスルーしろよ。

33本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 15:10:13 ID:VXNs0qGO0
うんだからそれはみんな分かってるからスレタイ見てね。
君はあっちを仕切ってください。

34551改め蓬莱 :2006/11/11(土) 15:26:42 ID:6JM1xNXY0
分かってるなら理屈的におかしな点はちゃんと指摘しろよ。
言葉尻でしか反論できないから不必要に荒れるんだよ。

言葉を道具として使えるだけの能力が不足して内科医?
コテがどうのとは違う見地から言葉のやりとりがちゃんと機能しているか
見直すべき。そうでないと妄想と感情に支配された世界から抜けられないよ。

35本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 15:42:25 ID:VXNs0qGO0
おめーがここにいるのが理屈でおかしいだろうが、スレタイ見ろっつーの、
荒らしにきてんのか? スルーしろとか指摘しろとかころころ変えんなよ。
下の方は何言ってるかわからん。仕切りたいなら向こうでやれよ邪魔しないから。

36本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 15:51:31 ID:N0dpoe9l0
>>34
君も>>28と五十歩百歩だよ。
とにかくコテ禁止なんだ。
意見があるなら、名無しでよろしく。

37本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 15:55:45 ID:6JM1xNXY0
名無しにするのは簡単なこと。これなら文句は無いだろ?
でもそんなこと全然本質的な事じゃないよ。
無限にループするやりとりをどうやったら終結させられるか考えれ。

38本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:02:50 ID:N0dpoe9l0
>>37
ループしてたから、新たな場所を設けたんだろ。
これもひとつの打開策だよ。

39本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:04:56 ID:6JM1xNXY0
スルーできなかった>>35も理屈はおかしいんだよw

40本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:15:36 ID:6JM1xNXY0
>>38
ここでループが発生しない根拠はあるのか?
とりあえず堂々とコテを叩ける口実は作ったものの、コテがくればやはりループは
発生する。結局何も変わっていない。

問題はループするやりとりが何故発生するのかちゃんと認識していないこと。

根本的に解決するにはこのスレの独自性を確立しないといけない。それなりに
意見を持つ者が居ないといけない。それが出来ていればあまり望まない者が来ても
お互いの意見のやりとりが出来る。

それが出来ていないと言葉尻だけを捕まえてのやりとりが始まる。以下無限ループ。

41本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:18:04 ID:6JM1xNXY0
と書いたけど、667のグループはそもそも意見の交換が不可能だな。
俺もあのグループはスルーしてるし、ここでもスルーするほうがいい。

42本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:21:19 ID:Yn7GYqTBO
>>40
そんなのことよほどの世間知らずじゃない限り分かってると思うよ。
あなたが無駄レスやめれば、まともな意見も出るんじゃない?
賢人ほど控え目だから、論争の途中ででしゃばったりしない。
例外もいるけど、そんな人達はあきれて去った。

43萌え :2006/11/11(土) 16:23:45 ID:Nr1yKg3+0
>>32
指摘どうもwww ぶつかり、 理解し、 許し、 調和、 創造ですかね

コテ無しだけと言っても来る人は、来るから無駄だよ、根本を見直さないとね。


44本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:23:52 ID:N0dpoe9l0
>>40

君は過去スレでいろいろと仕切っていたようだが、君の考える方法で理想は
実現できたのかね?

それができてないから、この状況が生まれのではないかな。

まぁ、ルールを守ってくれれば意見言うのはかまわん。
あとはここを見ている一人一人がどう受け止めるかだけだ。



45本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:25:20 ID:N0dpoe9l0
みなさん、コテに対してはスルーでお願いします。

46本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:32:24 ID:6JM1xNXY0
>>44
まぁ出来てないなw
ただあっさりと釣られる奴が多くて、このスレが二の舞にならないなんて言えないことも事実。
理屈上スレが無限にあれば、その全てが荒れることはないだろうからリスク回避的な
方法ではあるかもしれない。ただ、それ以上の意味をこのスレが持つことが出来るかどうかは
わからない。

47萌え :2006/11/11(土) 16:38:37 ID:Nr1yKg3+0
>>46
無理でしょう、にげてるだけだから  コテ無視て・・・・・

がんばってアセンションしてね・・・・

48本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:45:29 ID:N0dpoe9l0
>>46
確かにこのスレがどういう方向にいくかわからないが、
今はこの方法しかないのが現状だろうね。

49本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:47:12 ID:Yn7GYqTBO
アセンションを妨害する理由の一つとして、
今まで通用していた我が儘が通用しなくなるからと言うのがある。
他人にはコテ付けるのを強要しておきながら、自分達だけは自由だとか、
受け入れないのはおかしいとかもったいないだとか騒いだり

「そのままでは○○になるぞ」
と脅してくるけど、○○の部分は起きなければ自作自演してまで引き起こそうとする。
しかも自演疑惑を他人に擦り付ける。

50本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 16:55:35 ID:N0dpoe9l0
4次元以降の世界には波長同通の法則があり、波長が会わなければ
認識することすらできないらしい。テレビやラジオと似た原理。
だが、3次元は肉体をまとうことによってどんな波長段階にあるものも認識できる。

これは認識できない波長の高い人間とも意思を疎通することができるという
メリットもあるが、逆のパターンもあるわけで、現代はこの3次元の法則
の負の部分がかなり出てしまっているように思う。

51本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 17:08:13 ID:Yn7GYqTBO
地球と取り巻く環境全ての波長がどんどん上がっているから、
シンクロできなければ取り残される可能性があるらしい。

これが物質転送の原理で、失敗すると取返しが付かない事態になるので安易に実用化できないとか。

特に恐怖の波動は足を引っ張る。
気付いた者から、恐怖心を克服すること。
騒がない者が増えれば、周囲も静まる。

52本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 17:21:42 ID:6JM1xNXY0
>>51
地球の波動と物質転送の原理が繋がらないんだけど。
もうちょっと説明できる?
それと>>50が言っている波長とは違う物のように思えるけど、それはどう?

波長・波動って単語をよくわからない定義で使っている人が多いから困る。

53本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 17:34:28 ID:Yn7GYqTBO
>>52
あれ?既出じゃなかったのか?
波長の定義は50と違わないと思うんだけど…
大体、定義は相対的なものだから今ここでしか通用しないだろう。
表現を変えるかな。
温かい空気は上に、冷たい空気は下に集まるよね。

携帯だとメンドイから、あとでパソから書くよ。

54本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 18:00:08 ID:G2OEcmEy0
>>52
たとえば電車にのって移動している人は猛スピードで移動している
だが車両のなかは揺れはするものの中を歩き回ったりできる

アセンションとは電車に乗るか乗らないかってことさ

55本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 18:11:04 ID:25KM1IPL0
>>51

>シンクロできなければ取り残される可能性があるらしい。

取り残されるということが、どういう状態に置かれるかわからんけど、
地球と一緒にアセンションできなければ、自分のレベルに見合った
他の星へ転生し、またあらたな経験を積むことになるとの見方もあるね。
既出だろうけど。

56本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 18:29:51 ID:S9iQrvm90
なんだ、スレまで分けたのかw
ま、なるようにしかならないので、俺は正直どうでもいいけどね。
EX10で言うべきことは全部言ったし。

コテ議論で脱線させられないように気ぃつけな〜。
それは本来どうでもよい話なのだ。つけたい奴はつけとけ程度。
風呂に入ったときに、どこから洗うか程度の差でしかない。
「誰が」言ったかじゃなく、「何を言ったか」が大切。
それに気づけるかどうかで、壁が登れるかどうかが決まってくるんだ。

57本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 18:39:58 ID:25KM1IPL0
>>56
>「誰が」言ったかじゃなく、「何を言ったか」が大切。

ここをどうしても理解できずに、自分の考えを押し付ける輩が多かったからな。
こうなるのも自然の流れ

58オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 18:52:36 ID:bMwStj5/0
>>57
だからそういう発言が無責任で卑怯だって言ってるの。

押し付けなんて誰も出来ないでしょ。
主張でしょうに。

「コテ禁止」←こういうのが押し付けっつーんだよ。バカだね。


59本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 18:54:55 ID:S9iQrvm90
コテの人にこれ言うと誤解して怒るのであまり言わないんだが、
相手をコントロールしようとしてくる接続相手ってのは、大抵は「名乗りたがる」んだよね。
「我はスサノオである」とか、そういう感じで。そして、相手に○○しなさいと指示する。
あるいは、しないと不幸になる、とか、お前は未熟だからまだ理解できないとか、色々と言ってくる。
そりゃ中には本物もいるかもしれんが、ネット同様に相手の素性がわからん世界なので、
それこそかってに有名人を騙ることもできちゃうわけだ。
中身はタヌキ君とかキツネ君とかヘビ君かもしれないのに、名前がご立派だと、
つい騙されてしまうのが肉体的スペックの低い人間の悲しいところ。

名乗らず謙虚で腰の低い相手が、実は大物だったなんて話は実社会でもある。
小物詐欺師を、大物実業家というフカシを信じ込んで大金を騙し取られる犯罪もある。
それをよく考えれば、何をすればよいかは、おのずとわかるからね。

まあスレも分かれたことだし、ぼちぼち俺もまたお目汚しに何か書こうかな。

60オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 18:56:23 ID:bMwStj5/0
コテ禁止

この意識レベルは・・否定 批難 嫌悪 排除 憎しみ 敵対

アセンション・・まであと何回輪廻転生しますか?

61本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 18:56:34 ID:6JM1xNXY0
俺的波動の認識ってのは
電波のような電磁波とは少し違う(もしくは単に波長の違いだけかもしれないが)
情報を持つエネルギーで、空間内に単独で存在することも、空間内を自由に伝播する
ことも可能な波のようなもの、と考えている。
もしくは、そういう情報源となる意識体そのものを指すときもある。

その認識で地球の波動といった場合は、地球自身がなんらかの意志・思考を持ち、
その情報を人間に対して発信している。それを人間側受け取れるかどうかが鍵となる。

人間同士の波長と言った場合は、各人の思考、価値観等が似たもの同士は発信する
情報の周波数帯自体が近寄っており、情報の伝達が行いやすい。逆に周波数が違う者は
情報の伝達はほぼ不可能。ただ、この場合本当に周波数といったパラメーターで表すのが
適当かどうかは不明。少なくとも物理世界では直接的・肉体的な情報伝達が主なので
それ以外の情報伝達方法が明確にならないとなんとも言えない。

62本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:05:02 ID:c0rn26iy0
>>52
「テレポーテーション」でググるべし。
既出の話がいっぱい出てくるよ。

http://www.m-nomura.com/st/qteleport.html
http://www.nanoelectronics.jp/kaitai/qteleportation/

63本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:07:06 ID:S9iQrvm90
なんか複雑に考えてるなぁw
別に強制とか誰も言ってないと思うぞ。
「お前もコテ外して全裸になって俺と一緒に風呂はいればいいじゃん」
程度の話だぜ?
外したら死ぬわけでもあるまい。大した問題じゃない。

ところで風呂つながりで昨日下呂温泉に行ってきたんだけど、やはり温泉はいいね。
日本には温泉がいっぱい湧いてるのは、ありがたいもんだなあと思ったよ。
いい水が湧くってのは、実のところすごく大切なことだと思う。
人の身体の大半は水分だからね。
俺には正直、波動とかよくわからん。
でもいいものと悪いものは子供の頃からよくわかる。感じるんだ。
心を全裸にするって、そういうことなんじゃないかな。

64本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:08:57 ID:25KM1IPL0
まぁ、これも既出かもしれんが、フィラデルフィア実験の結果
、船体と肉体が融合してしまったみたいな情報もあったが、
その原理を応用すれば、物質転送も可能になるのかな。

65本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:14:13 ID:ReuNmHkd0
>>60
あのさ、いままであった既存のアセンションスレをつぶしたり、乗っ取ったりして
コテ禁止にしたんじゃないんだ。

「コテにしろ」という声が余りにも姦しく、
それに対して、君をはじめコテからの反対の声はなかった。
しかし、「コテ強要」も、

「意識レベルは・・否定 批難 嫌悪 排除 憎しみ 敵対」

であると思った。
だけど、それを「否定」せず、それは、そちらに任せたまま、新たなスレが立ったんだ。

だから、君のような人は、以前のスレにいたら?な?そうしろよ。
だれも、その行為を「否定」しないよ。

僕はコテ強要されるのいやだ。
ななしであることによって「排除」されるのもいやだから、
ここにいさせてもらう。

コテ強要の声がなければ、このスレは立ってないよ。そこのところを考えて。

そしてもう一つ。
スレが立った経緯も考慮せず、マジメに話し合おうとしているこのスレに
対して、わざわざ乗り込んできて人をけなす、
きみの今の意識状態は、まさに
「否定 批難 嫌悪 排除 憎しみ 敵対」じゃないのか?
よく考えろよ。
レスはいらない。

66本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:19:13 ID:ReuNmHkd0
>>60
あと、なぜ君は、同じ熱意を持って、
「名無し禁止」を、「押し付け」として批判しなかったんだ?

自分の「エゴ」が働いてないか?そこに。

繰り返すがこのスレは、あくまで、既存のスレをつぶしたり、
妨害したり、排除したり、して出来たんじゃない。
「コテ強要・名無し排除」の空気の高まりから、
平和的に譲歩して、あのスレから名無しがエクゾダスしたんだよ。

だから、追ってこなくても、かまわないんだよ?
既存のスレが、君のためにすっかり残されている。
だれも、否定も排除もしてないよ。

67本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:21:11 ID:3bixA2ZP0
>>EX-11の36 >無責任状態のほうが回転いい人もいるはずだしね。
>>56 >「誰が」言ったかじゃなく、「何を言ったか」が大切。
>>57 >自分の考えを押し付ける輩が多かったからな。

神対に「思考もリサイクルされている」って意味の記述が(確か)あったと思うが、
個々の発言そのものに責任なんて無い 一貫性を貫けないならコテを名乗るべきじゃ
無いのは当然としても無理に一貫性を貫こうとする余りしがらみに捕えられ、高次の
意識がたわめられる過程で結局平凡な事しか言えなかったり(政治然り)ステロタイ
プに堕したり(評論家、TVのコメンテーター然り)歪になった挙句他者を傷付けたり
せざるを得ないならやはりコテ等名乗るもんじゃ無い(事も【人によっては】ある)
だろうね

 「神との対話〔普及版〕1 個人的な真実について」
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 ●第3章 p.162
 あなた方の<魂>――つまり超意識、イド(イデー)、霊魂、過去――は、かつて
 経験した(創造した)全ての感情の総和である。その1部で、意識の中に浮かび
 上がって来たものを記憶と呼ぶ。それが、思い出す(re-member)という事だ。
 思い出すとはかつて経験した感情を再びメンバーにする、部分を集め並べ替える
 という事だ。自分の部分を集めて並べ替えると、真の自分が思い出される。創造
 のプロセスは思考から始まる。考え、概念、ヴィジョンだ。
 あなたが見ているものは全て、かつて誰かの思考だった。

68本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:24:35 ID:G2OEcmEy0
このスレの分離がまさにアセンションそのもののようだ

6951 :2006/11/11(土) 19:26:15 ID:c0rn26iy0
数字コテはおk、ね。

>>52
ごめん。波長と振動数を間違えた…orz

×波長が上がっている
○振動数が上がっている

70667 :2006/11/11(土) 19:36:17 ID:l9+k8LEx0


萌え戦士乙であります

しばらく遠ーーーくで見ています。
たまーに遊びにきますので、たまーには遊んでくださいねー

名無しくんたちも、たまーに争ってないときは
たまーにいい事言ってますの、たまーに参考にしまーす。 
次はパワーupして帰ってくるから、たまーに覚悟しとけよーだw
また今度ひーひー言わしてやるからな・


「 ドン・ファンの教え 」

いかなる道もひとつの道にすぎない。
心に従う限り、道を中断してもさげすむ必要はない
あらゆる道を慎重によく見ることだ。必要とあらば、何回でもやってみるがいい。

そして自分に、ただ自分ひとりに、次のように尋ねてみるのだ。
この道に心があるかと。。。。。
心があればいい道だし、心がなければその道を行く必要はない。

by カルロス・カスタネーダ


・・・・・・ あらゆる道を慎重によく見ることだ。





71オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 19:39:10 ID:bMwStj5/0
>>65
強要はしてないでしょ?
>>66
名無し禁止もコテ禁止も同レベルw
要求←175

基本的なことがわかってないみたいだね。

72本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:40:04 ID:G2OEcmEy0
一は全、全は一だね

73オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 19:41:41 ID:bMwStj5/0
名無しでもいいからさぁ、

俺は発言に責任をもちません。気楽に書き逃げしたいから。

と素直に言えばいいじゃない。


74本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:44:03 ID:c0rn26iy0
強要は実質不可能。

コテはあぼ〜ん設定に役立ちます。

慣れると目視でスキップできます。
見飽きたモノは、視界に入っても意識すらしない。

75オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 19:46:25 ID:bMwStj5/0
名無しさんでも賢者はいると思います。

だからそれぞれのスタンスで良いんだけど、
いちいちコテに反応しないで下さいよ。

何を言ったか、が大切なんでしょ?

76本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:47:26 ID:76Me6jl80
その悪意に満ちた発言を止めろ。

77本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:51:33 ID:25KM1IPL0
反応するだけ無駄。
コテはスルーでおk

78オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 19:53:27 ID:bMwStj5/0
悪意なんて持ってません。
ただちょっと呆れてますが。


79本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:56:20 ID:76Me6jl80
そうしようか、、、。

オビワン毛ノービ
萌え
蓬莱

で、とりあえずあぼーん設定しました。

こうすれば中身のある議論ができる。
オビワンなんか、「愛」を強調しながら、姿勢そのものは愛とはかけ離れてるからな。
愛の存在じゃない自分を悩むならともかく、一生眠ったまま起きてるつもりで生きるんだろうな。


80本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 19:57:25 ID:c0rn26iy0
可哀想に思って構ってあげる親切心が仇となる…

81667 :2006/11/11(土) 19:57:41 ID:l9+k8LEx0
>>78
名無しくんの詳しい話も聞きたいのだが・・・誰に聞いていいのかわからないw
こりゃ遺憾だねー

名無し君たちもがんばれよー。

オビワン戦士また会いましょう!



82本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 20:01:59 ID:6JM1xNXY0
話戻すけど

>>62
やはり波動と量子テレポーテーションは違うものだと思うぞ。
オカ的波動で重要なのは量子のような媒体ではなく、それに含まれる成分(情報)のはず。

物質転送も今の段階じゃ語るのは早すぎる。本物の錬金術とどっちが先に実現可能か、ってレベル。

83オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 20:02:10 ID:bMwStj5/0
>>79
そうやって俺を叩けるのも、俺がコテであるおかげだ。
俺はそんなクソガキの批難など恐れてはいない。
名無しは基本的に臆病で卑怯だ。
ひとの人生など100パーセント把握できっこないはずなのに、
平気でこんな>>79くそを垂れ流す。
まったく足元がみえていないんだ。

84オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 20:04:05 ID:bMwStj5/0
>>81
667さん、ありがとーーーーーーー。

また御会いできる日を楽しみにしてます。

85本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 20:05:37 ID:25KM1IPL0
皆さん冷静に。
コテはスルーでお願いします。

86本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 20:07:15 ID:76Me6jl80
「7 行目のNGワード」がなんかいってるらしいが、ほんとにあぼーん設定は役に立つな。

87本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 20:09:09 ID:c0rn26iy0
>>82
だからその媒体と成分(情報)を分けるからパラドクスが生じるって話じゃないかい?

88本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 21:18:57 ID:RMXs+Fo10
>>50
そうでもないよ。波動レベルが大幅に異なると、
思考回路や精神構造・・・等の波調が噛み合わず、
言葉が通じても話が通じなくなる。
上っ面の言葉など実は関係なかったりするわけ。
心理学的に人間のコミュニケーションは言語が1割で、
非言語が9割を占めると言われている。
非言語には目線、表情、ジェスチャー、声質、体臭の種類以外にも、
相性とか霊的波調も含まれる。
どちらかが我慢してるか金が絡んでる場合は別として、
合わない奴同士には何をしても何を言っても反発する。
波調が異なるので、情報(エーテル体)、感覚及び感覚(アストラル体)、
論理(メンタル体)が共有(シンクロ)できない。
極端な話、類は友を呼ぶの真逆だけど、
良くも悪くもカルマ的な縁があるとか、波調が合わない限り、
まるでドラえもんの「石ころぼうし」みたいに
お互いに視界にすら入らずにスルーしてしまうのが現実だよ。
霊界もこの世と同じだよ。
普通に暮らしていて判ると思うが、
日々何千人何万人とすれ違いながら、
一体そのうちの何人と親しくなっているのか。
友達が百人いたとしても1人当たり何分間費やしているのか。
じっくりと時間を費やす相手なんて、
家族、親友、彼女を含めても、たかが知れている。
大勢人が居るようでいて実は何の縁も関わり合いもなかったりする。

89本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 21:23:52 ID:LjgRMmDW0
なるほど、波動もそう書かれるとうなづけるな。
だけど、よく言われる、「あんなにいい人が、犯罪に巻き込まれて」
っていうのは、また波動とは違う問題なのか。


90訂正 :2006/11/11(土) 21:36:36 ID:RMXs+Fo10
感覚及び感覚(アストラル体)

感覚及び感情(アストラル体)

9150 :2006/11/11(土) 21:42:15 ID:25KM1IPL0
>>88
確かにそういう部分もあると思うが、身近な例でいえば仕事上の付き合いなど
物理的に回避できない部分があること。
また、イエスキリストが貼り付けになって処刑されたというのも、
天界ではありえないわけで、3次元だからこそ起こった出来事だと思う。

92本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 21:45:53 ID:EiY7JPYC0
これから振動数が上昇すると分裂が進むだろうね
まずは精神レベルから。

93本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 21:53:01 ID:qP5TzziK0

原子力発電所の危険性

感動した!
http://www.shinjo3.com/QuakeNukes/Kikuchi/Earthday-Kikuchi.mpg


『原子力発電所の運転によって生じる使用済み燃料などの放射性廃棄物。
米国とフィンランドはそれぞれ、ネバダ州ヤッカマウンテンとオルキルオト島に高レベル放射性廃棄物の最終処分場を建設することを決めた。
原発は世界31カ国で稼働中だが、地中深く埋める最終処分のめどが立ったのはこの2カ国だけ。
放射能が自然と同レベルまで下がるには約1万年はかかり、候補地の住民が難色を示すケースが多いためだ。
最終処分場の確保は原発の推進、廃止の政策を問わず、各国共通の課題となっている。』



http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/nuclearpower/index.html


94本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:02:32 ID:25KM1IPL0
>>93
同じく感動した。
東海地震が予測されているところに原発なんて怖いな。
設計では震度7でも安全ということなんだろうけど、
阪神大震災の高速道路のように実際どうなるかはわからんわけだし。

95本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:08:32 ID:RMXs+Fo10
>>91
>身近な例でいえば仕事上の付き合いなど
それは自分から泥沼に入っておいて泥だらけになったと文句を言ってるようなもの。
波動が合わない連中のところに行けば衝突するのはむしろ当たり前。
人間も動物も自分達と合わない者が現れると本能的に排除するように出来てる。
鬱病や自殺に追い込まれるくらいに徹底的にいじめられるのがオチだな。
草食動物が肉食動物の群れの中に飛び込むくらいに危険だよ。
ニートやひきこもりは多分それを本能的且つ経験的に察知してるのかもしれん。

>天界ではありえないわけで、3次元だからこそ起こった出来事だと思う。
いや天界でも十分有り得るよ。神と悪魔なんて常に衝突していて、
そのエネルギーが強過ぎて三次元世界に影響を及ぼしているくらいだよ。
異常気象とかもそうだけど、民衆が何かに対して衝動的に駆り立てられたりする。
戦争・暴動・迫害・糾弾も、流行・政治問題・経済問題・社会問題も。
今とんでもない事が霊界で起きてるんだろうよ。

96本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:17:55 ID:25KM1IPL0
>>95
俺の解釈では、天界(霊界)では波長の低い者は決して波長の高いものは認識できないが、
波長の高い者は合わせようと思えば、波長の低いものともコンタクトできると思っている。
つまり神と悪魔との戦いは3次元あるいは4次元のそれも低い階層で行われていると思う。
悪魔は決して高い階層にはいけないと思う。
そして、神と悪魔との戦いと言ったがそれは悪魔からの視点であり、天使達は悪魔達に何とか
天使の心を思い出してくれるよう自ら地獄界へ赴いているのが現状だと思っている。

97本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:19:36 ID:qP5TzziK0

『分裂』と『結合』、それを『○』で囲める、だから人間は素晴らしい。

ヘキサグラム

http://hexageon.cool.ne.jp/flame_hexagram.html

本気を出せば、どんどん見えてくるよ


98本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:24:22 ID:3bixA2ZP0
>>88
人間を肉体、エーテル体、アストラル体、自我の4要素で解釈するシュタイナーの
読者として「論理(メンタル体)」って部分を新鮮に感じた シュタ氏はアストラル
体を【感覚魂/悟性魂/意識魂】の3要素で捉えているからメンタル体を
「アストラル体の悟性魂」を指すと勝手に解釈し直すと・・・、
情報を担うのがエーテル体(=生命体)
感情を担うのがアストラル体に結び付いている【感覚魂】
論理を担うのがメンタル体(アストラル体を開発した結果の【悟性魂】)
その上に自我の萌芽としての【意識魂】(*)があるんだろう

・・・ってのが今のオレの理解 情報共有で単純に共感する低次のレベル(情報化社会)
から、感情を含めて共感するレベル(少し細分化されたコミュニティ)、論理を含め
て共感(し研究)するレベル(学術分野)へと徐々に細分化され高度・専門化されつつ
あるなら、仮想/現実世界を問わず人々が(例えばある専門分野の解釈の違いから)
共感出来ない(=衝突、分裂する)とすれば、それは【意識魂】への洞察が
足りないからだろう(多分)
(*シュタイナーの時代区分によれば、15世紀初頭からの約2,000年間は、
「意識魂」(自覚的な自我)を発達させる時代であるという〜「内面への旅」p.58)

ここまでは「魂界」のレベル シュタ氏によれば「意識魂」を開発する事によって、
初めて「霊界」が姿を表す でこの自覚的な自我(=意識魂)によって変化させら
れたアストラル体を「霊我」、変化させられたエーテル体を「生命霊」、変化させ
られた肉体を「霊人」と呼ぶ あの世(霊界)にキャラクター(もう1人の自分=
霊人)を創っている我々は誰もが創作者であり、それが意識的にせよ無意識的に
せよ、意識魂による創作活動こそが神に似せて創られた(と言われる)我々の
唯一の仕事なんでしょうよ(EX11-44参照)
要は「瞑想しろ」って事なんでしょうよ

99本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:25:30 ID:c0rn26iy0
>>97
ヘキサグラムは投影図に過ぎない。
元は立体だよ。二次元を卒業してからいらっしゃい。

100レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/11(土) 22:26:36 ID:mkD6PmPU0
>99
リンク先読んでから言えよ

101本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:28:36 ID:3bixA2ZP0
裂したスレに興味津々のコテ(=かまってちゃん)がかわいい件について

102本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:30:57 ID:c0rn26iy0
>>100
リンク先は読んだどころか、他スレに貼ったことすらあるよ。
前から知ってるよ。
二次元で表現できるレベルだと言っているわけ。

103本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:36:24 ID:qP5TzziK0
>>102

それは君の限界なだけじゃないのかな 

応用の仕方

まだまだ限界を超えれるよ




104本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:41:20 ID:25KM1IPL0
>>97
フラワーオブライフ、メタトロンキューブなどの神聖幾何学に
ついてはどう思う?

105本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:41:58 ID:c0rn26iy0
>>103
話が通じていないね。
おそらく、限界の定義が君とは違うようだ。
限界は確実に存在すると思うが…君の言う「限界」とは何かな?
どんな世界であっても全てが思い通りになるわけじゃない。


106本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:44:14 ID:RMXs+Fo10
>>96
解釈は人それぞれだから別に批判するつもりはないが、
幸福の科学みたいな発想は危険だから止めた方が良い。
俺のは密教と霊能力が元になってるけど。
いずれにしろ神か悪魔か、善か悪か、高次元か低次元かと言うのは、
そもそも物質主義的な二元論に基づいた発想なんだよ。
神の数だけ人種・宗教・星人の種類があるとも言える。
神界には八百万(無数)の神がいる。中には荒神も沢山いる。
阿修羅や不動明王と言ったサタンやデーモン級に波動が荒くて、
厳ついのが一杯いて戦ってんの。
要するに神と悪魔と言うのは単なる派閥闘争なわけよ。

107本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:48:43 ID:c0rn26iy0
>>103
「二次元を卒業」の意味が分かっているかな?
自身の思考形態を誤魔化さずに観察してみたらどうかな?

108本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:50:03 ID:25KM1IPL0
>>106
俺は霊能力ないんで、ちと素朴な質問なんだが、
その戦いというのはどういうものなの?
ドラゴンボールのような世界?

109本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 22:54:30 ID:RMXs+Fo10
>>98
神智学では、エーテル体、アストラル体、メンタル体以外にも、
コーザル体、モナド体、アートマ体、ブッディ体・・・とか何層にもなってるみたい。
いずれにしろシュタイナーが生前に言っていた話によると、
人間はいずれ透き通った体になるらしい。それが2012年なのかは知らんが。



110本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 23:03:11 ID:js6wNK0W0
たま〜〜に、シュタイナーの「そのうち人類透明説」が、アセンションの「元ネタ」
じゃないかと思ったりする

111本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 23:05:35 ID:RMXs+Fo10
>>108
別に霊能力と言っても霊感や超感覚的なものだよ。
ただ言えるのは、神も3次元の姿を持ってると言う事。
如来レベルになると惑星や星団として存在していたりする。
例えば、大日如来なんて太陽だから。
それ以外にも神は鉱物、動物、昆虫、植物(薬草・野菜・果物)として存在していたりもする。
正確には神の波動に共鳴した物質や生物と言う事なんだけどね。
人間の概念で言うところの如来・菩薩・明王・・・等は、人種、宗教、思想、惑星・・・等、
人間や生物のレベルを超越したもっとマクロなレベルで存在している事が多い。

112本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 23:21:23 ID:RMXs+Fo10
>>108
>その戦いというのはどういうものなの?
質問に答え忘れたが、まぁエネルギーのぶつかり合いみたいなものかな。
だが全次元と繋がってるので、当然の事ながら三次元レベルにも反映される。
例えば、風・台風・竜巻・雷が発生したりするとか。
世界規模で民族・国・宗教・思想・経済・・・等の衝突や摩擦があるとか。
今世界規模で、異常気象になったり、少子化が進んだり、
資本主義・商業主義・拝金主義・物質主義に突き進んだり、
右傾化したり民族意識が高まってるのも関係あるかもね。

113本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 23:41:19 ID:2UdXuSMy0
安倍内閣誕生と同時に今までの事柄の改善が図られております。
安倍首相が自ら「負を担う」心構えの姿勢を貫けば国民は勝ち運に乗れるのです。
首相が勝ち運へと走れば国民の負担は重くなります。
小泉前首相は改革の旗印の元で250兆円の将来負担を蓄積しました。
自らの業績を誇ると国民は負を担わされる事になるのです。


114本当にあった怖い名無し :2006/11/11(土) 23:47:32 ID:js6wNK0W0
>>113
その言葉どこまで根拠があるかわからないけど、
俺も同じようなこと考えてた。
でも、安部さんに、負を担うつもりがあるかどうかだ。

115本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 00:07:59 ID:2UdXuSMy0
抗議、本筋からの逸脱、楽しげな猜疑、嘲笑の興味は健康の兆候である。
すべてを無条件に受け入れることは病気である。

毎朝毎朝、一から出直し。これが理想的な状態である。

お金にせよ、知識にせよ、ゴミにせよ、ともかく、貯め込むことは良くない。

享楽する能力、労働する能力、苦悩する能力、人間にはいずれが欠けても
充分ではない。つまり、自分に正直であれ、ということだ。

弁解抜きで生きること、さらりと熱中すること、余り人を問い詰めないこと。

信仰ではなくて観察が自分の使命であると感ずる人
彼にとっては、すべての信仰ある者は騒音にみち、鉄面皮にすぎる。
彼はかれらに対して自己を防衛する。


116本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 00:40:30 ID:lfVRP9qD0
>>54  >アセンションとは電車に乗るか乗らないかってことさ
>>70  >あらゆる道を慎重によく見ることだ。
>>109 >モナド体、アートマ体、ブッディ体・・・とか何層にもなってるみたい。
マナス(霊我)、ブッディ(生命霊)、アートマ(霊人)は知ってるが、
モナドは↓でしか知らヌ

 「プレアデス銀河の夜明け」
 (バーバラ・ハンド・クロウ/太陽出版/新装版2004年9月10日第1刷発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 ●第3章 9つの次元の錬金術 p.143 ・自分のモナドを見付ける
 1人1人の奥深くに「秘密」があります。今の肉体に転生する事に同意した時、星の
 世界から地球に持って来た贈り物です。その秘密とは多次元的な知恵のモナドであ
 り、意識の奥底に横たわっています。例えばダイアン(*1)の贈り物は、元素の作
 用に関する明敏さです。何故分かるかといえば単純な事です。何であれ、あなたの
 引き受けるトラウマは、自分の贈り物(才能)をどの様にして世界に届けるかを知
 る為の訓練なのです。私(*2)の媒体(*3)が体験したトラウマも、全て彼女の訓
 練の重要な1部をなしています。けれど、あなた方はトラウマを否定し、そこから
 学ばずに永遠に繰り返すばかりで、出来事や物事を只増やして行きます。それに
 しても、流石にゴミ、賭博場、殺人、ジャンクフード、自動車、爆弾等間違った
 ものを創造している事が分かって来たでしょう。こんなにも多くの無益なものを
 創造してしまったので、あなた方は罪悪感を覚えています。罪悪感にふける余り、
 正しいものを創造する方法を忘れ、そして自分には限界があると結論付けます。
 でも本当は、社会に何と言われようと、自分には限界は無いと感じているのに
 気付いた事はありませんか。その内なる無限の感覚にこそ、
 あなた自身の創造性に繋がる道が存在します。
 (*1)ダイアン・・・著者バーバラが親しくしているヒーラーの同僚
 (*2)私・・・プレアデス星団の中心星アルシオネの図書館の守り手ことサティア
 (*3)私の媒体・・・著者バーバラ・ハンド・クロウ

そろそろモナドと道を見付けねばアセンション行きの電車に乗り遅れるなw

117本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 00:49:58 ID:PZ4Po0t40
指紋から何がわかるか?

ほとんどの方が指紋と言う言葉は、目にしたり聞いたりしていると思います。
刑事事件の犯人であったり,事故被害者の身元確認であったり,
はたまた指紋押捺拒否などと新聞紙上をにぎわせたこともありました。

指紋は同じものが二つとないことは,それこそ自然の摂理であります。
アメリカの学者によれば,自然界には,大木の小さな葉1枚までも葉脈まで
見ていくと二つとして同じものがないといいます。
指紋もこれにならんで同じことなのです。

この指紋は,よく観察すると人の織り成す様々なことを明らかにしてくれます。
項目を挙げると次のとおりです。

@ 犯人がわかる。 E 人の意思がわかる。
A 言葉の信頼度がわかる。 F 別人の証明ができる。
B 身元がわかる。 G 身体的特徴や利き手がわかる。
C 持主がわかる。 H 人を脅すことができる。
D 人の行動がわかる。 I 運勢や性格がわかる。

たった1個の指紋でこれだけのことがわかるのです。

。これまで警察以外で鑑定できるところがオープンになっていなかったために、指紋からの「自然の恵み」が
埋もれてしまっていたというのが実感です。

最近、盛んに個人認証に指紋、虹彩等の生態識別が一般化してきました。
しかし、これは良く見ると、旧態依然の固定された鍵の代用なのです。
ところが、指紋を登録しておくことにより、自分の精神(メンタル)に対して
常時自制を促すことができる鍵になるのです。
言ってみれば、俗に言う「魔が射す」ことを未然に防ぐことでしょうか。
http://www.kanshiki.com/17.html
このように指紋の活用は計り知れない使い方があるのです。

118本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 05:53:12 ID:WQFxRUMxQ
例えば啓示とかあるけど、あらゆる神が独自に意思や言葉を持つ存在なのか
人がそのエネルギーを受け取るとそのように変換してそう感じるのか
イマイチその辺りよくわかりませぬ

119本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 08:30:18 ID:d76taQ0hO
>>118
どちらも正しいと言うのが正解だと思う

120本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 10:56:10 ID:VemEavN00
萌えタソに萌え。

121本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 16:44:03 ID:PZ4Po0t40
陽の力が増幅しております。
イーホームズ藤田しかり、http://odoroku.tv/busi_eco/fujita/
これから先、大きな闇組織における内部告発が連続しておこるでしょう。

ソフトバンク店員が詐欺的商法を告発 「客だけでなく店員も舐められているんです」
21:56 11/08 2006 ソフトバンクショップ社員・山本裕二(仮名)氏の名刺

私は、携帯電話の誇大広告問題でいま大混乱の渦中にあるソフトバンクショップ
の社員だ。番号継続制度「MNP」が解禁された10月下旬から、「通話料0円!」
「メール代0円!」といった広告表示が問題視され、公取も法的措置に向けて動き
始めた。現場では、お客様から「詐欺ではないか?」「無料ではないよね?」と
聞かれ、「お客様を欺いてしまったのでは」と思いながら売り場に立ち続けている。
 問題は「他社より安い」と錯覚させる商法だけではない。新情報システムや
商品についての一方的通達、研修なし、そして予測できたシステムダウン。
店員は非常識な客集めで疲弊しきっている。
【Digest】
◇非常識な商法はソフトバンクの企業体質
◇はずし忘れれば「毎月5,000〜1万円弱」プラス
◇販売実績ないのに「本来なら月9,600円」
◇免許証情報をデータ化する「ジニー」の不安
◇顧客情報登録を「ぶっつけ本番でやれ!」
◇ボーダフォン時代は新システム研修があったのに
◇身内ソフトバンクに手足をもがれた
◇システムダウンの本当の原因は家族回線解除手続き
◇昼間に登録、完了したのは夕方
◇マスコミ報道で露呈した事実は何もない
◇スタッフも理解していないケータイ本体の割賦契約
◇「問い合わせは全てお客様センターに回せ」
◇わたしたちは「孫正義」の奴隷なのか?
◇集団訴訟が起きれば証言台に立つ
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=540

122667 :2006/11/12(日) 20:10:37 ID:Fj08Miac0

形=名前くん   空=名無しくん

形と空の関係を、たがいに二律背反的な対立状態としてとらえるべきではない
それは同じリアリティーの二つの側面にほかならないからだ・・・・
この二つは共存し、絶えず協力しあっているのだ。      by ラマ・ゴヴィンダ

対立概念をひとつの世界に融合する考え方は
「色即是空・空即是色」 という言葉で表現されている

もっとも広範な知識によっても、それを知ることができるとは限らない。
人間は論理によって賢くなるわけではない。 賢者はこのどちらも信じない
・・・・・・ 「荘子」  


名前などは、どーでもいいのだが・・・・ チャラーンポラーン宇宙人や
プライドがない奴は・・・・ いらねーッテ感じですねー
・・・と 盛り上げてみましたー  

わっはっはー


123本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 20:16:41 ID:QVj27rP7O
http://on2ch.net/orz/orz.cgi/music5.2ch.net/musicjg/?t=BENNIEお願いだ!このスレに「創価乙」と書き込んで欲しい!
<●>

124667 :2006/11/12(日) 20:17:21 ID:Fj08Miac0

名無しくん を攻撃してる 名前くん ではなく

名無しくん を心配してる 名前くん くんなのだ


最初は微妙なちがいだが、大きいぞー




125667 :2006/11/12(日) 22:23:22 ID:Fj08Miac0
>>133 ID:KjQKp4Yl0
>>134 ID:KjQKp4Yl0
>>135 ID:KjQKp4Yl0
>>136 ID:KjQKp4Yl0
>>137 ID:KjQKp4Yl0
>>139 ID:KjQKp4Yl0
>>140 ID:KjQKp4Yl0
>>142 ID:KjQKp4Yl0
>>143 ID:KjQKp4Yl0
>>144 ID:utw7z11Y0

↑アセスレの嵐です

こいつここに逃げてきていませんかー?
ちょっといじめたもんで死んでないかなぁーと思いまして・・



126本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 22:24:22 ID:WQFxRUMxQ
>>119
それは両方のタイプがいるってこと?
あるいは同じことを言い換えてるだけだったりする?

127667 :2006/11/12(日) 22:47:04 ID:Fj08Miac0

自分から変われ。人を変えることはできない。人は変わるものだ。




128本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 22:54:57 ID:dD5YAb9R0
おまえって、心底、本当に、掛け値なしに、腹の底から下劣な人間だよな。

129本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 23:01:49 ID:O2T5YiH20
ここは幻想の世界なので
下劣なフリをしてくれる人間が存在しなければ
高尚なフリをできる人間も存在していられないのれす
全ての行動は神の目から見たら等価値なのれす

だからといって何しも良い訳ではないのれす

魂は元々全員等価値の高尚な存在(神)ですが
それを波動の低い物理次元で行動として表現するのが
今地球にいる人間の当面のやるべき事なのれす

130667 :2006/11/12(日) 23:05:05 ID:Fj08Miac0


簡単に自分をだますから  間単に他人をだます


間単に他人をだますから  間単に他人からだまされると怯える


だから また自分をだます。








131本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 23:44:42 ID:3TpCG0Ja0
◎コピペその1

本来地球にふさわしくなかった神々は、
2012までに地球から撤退をする予定ですし、
例えごねていてもアセンションしてしまえば必然的に
アクセスが出来なくなるでしょう。
2ch風に言えば、ある掲示板の人気のあるスレに途中から入り込んでスレを我が物顔で私物化していたら、
あるときこっそりサーバーが移転したときに、そのスレが消えてしまい、アドレスもわからなくなってしまった。
しかし、サーバー移転と移転先のアドレスを知る一部の人たちが新しくスレを立て直して、スレは再び以前の
趣旨と役割と目的をとりもどした、と言う感じでしょう。
以前に我が物顔でスレを私物化していた人たちから見ると、アドレスが間違っているので
いつものようにアクセスできず、エラー表示だけが見えるでしょう。

さて、その本来のスレの趣旨と役割と目的ですが、いわゆる「シャンバラ」
と呼ばれる形態(或いは活動)をとっていました。「シャンバラ」というの
は特定の場所や地下文明を差すものではなく、その惑星の趣旨と役割と目的を指すものです。
ライトワーカーや目に見えぬ領域の者たちは、かつてのシャンバラの形態を地球が取り戻すように
活動しています。2012年はその良い目安です。2012は、シャンバラとしての地球が再びゼロからの一歩を
踏み出す年にしよう、という意図があります。

132本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 23:45:13 ID:3TpCG0Ja0
◎コピペその2

では、「シャンバラ」という形態が何かと言うと、
自分の能力や得意分野で、何らかの価値を生み、人々がその恩恵を得る。
そして自分もまた、誰かの能力によって生まれた価値の恩恵を受ける。互いに価値を生み、
恩恵を得る。そのことに喜びや感謝、尊敬をもち、そのことを愛する。そのことを成り立たせている
一人ひとりの存在を愛する。という感じです。
2ch風に言えば、「スレ建て依頼」とか、「質問スレ」とか、「AA依頼のスレ」とか、
「FLASHで人々を楽しませるスレ」「長編AAスレ」と言ったものがそのシャンバラ的要素や雰囲気を
持っているかもしれません。
時にはすばらしい価値をスレに投下して「ネ申」と讃えられることもありますね。
価値を生み出そうとする、恩恵を生み出そうとする意欲。そして純粋な喜びと感謝。
神と呼ばれるかどうかは別にして、皆、そのとき自分にしか出来ないことをやっています。

中には、嵐や煽りもいるでしょう。ブラクラを張る人もいるでしょう。
それは、今後の「シャンバラ」を目指す地球でも想定できる一つの課題です。
嵐や煽りで良スレが機能しないのは、シャンバラが機能しない状態に似ています。
それが、これからシャンバラを目指す地球の課題です。2012年以降も、シャンバラを目指し、
近づいていくとともにその課題が続くでしょう。

133本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 23:46:43 ID:3TpCG0Ja0
◎コピペその3

ストーリーを要約すると、
かつては地球全体が「シャンバラ」という形態をとっていましたが、
さまざまな者たちが関与することで、シャンバラは成り立たなくなってしまいました。
今は、シャンバラのデータだけが不可視の領域に残っており、瞑想の達人や霊能者などが
そのログにアクセスできるだけで、物理的な地球の世界にはアップロードされていません。
アップロードは徐々に行われ、その開始は、6年後の天皇誕生日を予定しています。
現在はアップロードできる環境設定を急ピッチで進めている最中です。6年後を目標に。



実際の環境設定はほんとに長くて大変で、作業は有史以前から始まってましたけどね。

ちなみに、何故天皇誕生日かといえば、地球の第6チャクラが日本にあるから。
環境設定はチャクラのある国の集合無意識にも必要なので、呪術的には
日本の象徴とリンクさせた方がやりやすいんです。

134667 :2006/11/13(月) 00:59:24 ID:Iwjsvinw0





賢者の意見を求む!






http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163079569/






135本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 01:01:51 ID:TtFk/UKX0
>>132
とてもよく2ちゃんねるをあらわした文章ですね


2chの全板の住人でもあるけど
この板が一番波動が高いよ
一番低いのが学歴板でした

136本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 08:08:05 ID:8IfeGLAV0
名無しvsコテの対立?は、もう終わりにしてほしいな。
で、全体的に見てて思うのは、
批判されることに耐えられない人たちってのが、最近多いのかなあということ。
これは世代的なことがあるように感じる。
ヘキサグラムのhpを紹介してもらって大変興味深かったんだけど
この人の10/18の日記に
http://hexageon.cool.ne.jp/birth_bbs/flame_gran.html
「自分では気づかない事は多々あります。それを垣根や遠慮なく指摘してくれるのが友達です」
ってある。私はこういう感じはよくわかる。
が、世代が若くなっていけばいくほど、わからないんじゃないかと思う。
(古い世代から見ての)友達ってのが、どうも、若い世代には存在しないんじゃないかと。
一見仲が良さそうにみえても、意見のぶつかり合い、ってのは関係を壊しそうで怖くてできない。
批判する時は、本当の「敵」として対するときであり、攻撃は容赦ない。
こういう性向が、妙な愛国心運動(論議が成立しない。「敵」と対立しあうだけ)や
2ちゃんでの不毛な対立とかにも現れていると感じる。
で、「批判されることに耐えられない」ってのは
「自分」の基盤が脆弱だということで、それはかわいそうなことだと思う。
かつては「自分」を家族や友人たちが支えていたんだが、
いまはその基盤がボロボロなんだよな。
子どもが親に虐殺され、級友に虐殺される時代。そこまでいかない場合でも、
信頼できる相手、というのが体感的に全く理解できない人が多くなってきているのだろう。
家族や友人というのは、欠点をずけずけ指摘しあっても、
根底のところで受容しあっている存在、だった、かつてはね。
いまは、根底的に受容しあえる相手は、自分が飼う犬とか猫とか亀とかだけ。だったりする。
動物にすがって、生きる基盤を分けてもらってる時代なんだよな・・
しかし、そういう「末法の世」ではあるけど、
新人類さんたちは思いがけない方法で時代を切り開いてくれたり、するのかな。
頑張ってほしいとおもっている。

137本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 10:11:12 ID:tWJgDs34O
連日のいじめ自殺報道
履修問題

教育基本法をいじりたいがためのマスゴミの報道

狙いは戦争か?
愛国教育で東亜戦争勃発させ儲ける気か

腐ってるな支配階級は

138本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 14:41:26 ID:TtFk/UKX0
アセンションを2ちゃんねるに投影するならば
匿名だろうとコテだろうと
選択の自由が許されている状況で
皆、無意識に名無しを選択し、ひとつになっている状態。

139本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 14:43:31 ID:TtFk/UKX0
-_-)<まあまあ悪感情をいだく情報ばかりですね・・・この世の中は・・・
子供の自殺問題とか、ゴシップとか・・・亡国の問題にしても不安をあおるような情報ばかりで・・・

゚д゚メ)<そう、前にも申し上げましたな、見たくなければシャットアウトして
構わないと・・・皆様一人一人が世間の情報に必ずしも敏感でなくても良いのでございます。
それでいても生きていくには何も困らないはずなのでございます。
この地球のどこかで戦争が起きて、悲惨な状況になっていたとしても、皆様は何も
気にしなくて良いのでございます。そうは思いませぬか?
ただ、その事実に付いて冷静に状況を「知っていれば」良いだけなのでございます。
戦争をしている国同士、それぞれの自己責任でやっているのですからな・・・
冷静な人々が増えれば、戦争は自然と消えていくのでございます。
その殆どが「他愛の無い」どうでも良い原因から起きている事実をみればご納得
いくとは思いますがな・・・


140本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 14:52:19 ID:evpKkjtb0
>>139
ちょうど原文を読んでいたところですよw
11/2のDiaryはひとつの答えを提示してくれた感じですね。

141本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 14:58:03 ID:TtFk/UKX0
ほんと、読んでてスッキリしましたね。色々な意味で。。

142本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 15:09:58 ID:evpKkjtb0
すみません・・・11/12でしたね。

143本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 18:11:16 ID:TPdKvlC90
しかし責任のない女子供が死ぬのも事実だし、
俺だって、戦乱の時代の殺伐とした空気の中で育っていたら、
人を殺すような状況におかれたかもしれない。

歎異抄を読むと、そう思わない?

144本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 18:11:54 ID:TPdKvlC90
歎異抄には大きな意味でのアセンションが描かれていると思う。

145667 :2006/11/13(月) 19:55:59 ID:Iwjsvinw0


バカがたくさんいると聞いてきました

サルにきおつけろ!! とも・・・・

お猿さん いないの?




146667 :2006/11/13(月) 19:59:46 ID:Iwjsvinw0
猿芝居きぼう

147本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 20:02:33 ID:ae6wFtPE0
もう止めなよ。

148シャチ :2006/11/13(月) 20:02:52 ID:evpKkjtb0
うわぁ〜い!アセンションだぁ!アセンションだぁ!

149667 :2006/11/13(月) 20:05:36 ID:Iwjsvinw0
4スレ貸しがある

3ヶ月は楽しませてもらうよ



150667 :2006/11/13(月) 20:08:03 ID:Iwjsvinw0
根性みせろ

151本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 20:22:05 ID:ae6wFtPE0
そんなことは、自分のいるスレでやればいいじゃん?
他の人に飛び火させないでくれ。
ここはコテ禁止だ。
いやらしいまねはしないでくれよ。

152本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 20:22:07 ID:BUQlBaHj0
どこぞの爺のような語り口だと思ったらやっぱ宇宙NOW・・・
領土問題も解決していないし、その解決は戦争で行われるのが常だといふのに
爺はどうなるとみているのだろうか。
先に小惑星が日本直撃するなり日本沈没すれば、確かに戦に巻き込まれることは
ないが。


153667 :2006/11/13(月) 20:26:39 ID:Iwjsvinw0
151

おまいらが潰したからスレがないんだよ

スレなどいらんがね

お猿さんのお友達に聞いてみろよw

ここのスレは もうすぐ消える



 

 

154667 :2006/11/13(月) 20:29:02 ID:Iwjsvinw0

こーゆーやりかた 好きなんだろ?

これから3ヶ月は続く・・・・・・


これがきみたちの 自由なんだろ?



155本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 20:32:21 ID:tyZd3eD10
妨害行為だな。

156667 :2006/11/13(月) 20:33:48 ID:Iwjsvinw0


きみたちの 得意なやつだ

妨害行為 好きなんだろ

3ヶ月続けてやるからな



157本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 20:41:19 ID:evpKkjtb0
はぁー・・・
667一家と創一家の戦いなのか・・・。

158本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 20:42:26 ID:ae6wFtPE0
どうぞ、勝手になさってください。
あなたの魂が穢れていくだけですから。別にかまいませんよ。

あなたに何を言っても無駄でしょうけど。さよなら。

159667 :2006/11/13(月) 20:48:26 ID:Iwjsvinw0

きょうはこのくらいにしとこ・・・

おつかれさまれすたー


レッテルやカモフラージュはもういらんぞ
ぜんぶ潰すからむだなどりょくだ


160萌え :2006/11/13(月) 21:15:25 ID:KbP04zmf0
おひさですwww名前ある、なしなんてつまらん事やめようよ。
ほかに、こだわる事あるでしょうに、そんな事も見えなくなりましたか?
殻に閉じこもるのもたいがいにしたら、先に進もうよ。

161本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 21:39:36 ID:iP3Q3ZguO
あぼ〜ん設定って便利ね…

リアルでも使えたらいいのに。

162本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 21:40:34 ID:8IfeGLAV0
667はどうしてそんなに攻撃的なんだ?
君は、戦争は愚かだ、人間はもっと進化しなけりゃ、とか言ってる人なんじゃなかったのか?

163本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 21:43:03 ID:iP3Q3ZguO
揺さぶってるつもりらしいよ。

誰の心も動かないのに。

164667 :2006/11/13(月) 21:43:42 ID:Iwjsvinw0
たまには攻撃的になってもいいじゃん。  w  刺激がないとな。最近元気なくてな・・ 

165667 :2006/11/13(月) 21:48:19 ID:Iwjsvinw0
わたしは3人で生活している・・・・・・・・

Aさん Bさん  それと・・・わたし
Aさんは わたしにいろんなことを教えてくれて
わたしも、Aさんの知らないことを教える

Bさんも わたしにいろんなことを教えてくれて
わたしも、Bさんの知らないことを教える

Aさんは Bさんにいろんなことを教えて
Bさんも Aさんにいろんなことを教える

お互い生活は非常に辛いがw  なぜか楽しい・・・・・・・

一家族でこれだよ。世界の魂が家族になれば もっと辛いが、もっと楽しいぞ

人類が殺し合いながら、長い時間かけて造った物を大切にしろ 

多大な犠牲を払い人類が造った物とは ネットワーク だよ。

猿どもが・・・・・    お互いを信頼せー     魂しか残りませんからね。





166本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 21:53:28 ID:8IfeGLAV0
>>165
君を批判してくる人も「家族」だとは考えられないのか?
相手を猿と呼んでおとしめるあり方は、家族を生み出すようなものではない。
自分と同じ意見を持つ者だけを家族だとみなすようでは、馬鹿なナショナリズムは超えられないよ。

167667 :2006/11/13(月) 21:58:13 ID:Iwjsvinw0
>>166
人を変えようとはしていない 変わるの待ってるのw
お互いキャラつけて仲良くしよーぜー・・・・のどこがナショナリズムなのか?はて?

わからんから説明してくれ!



168萌え :2006/11/13(月) 22:04:56 ID:KbP04zmf0
>>166
批判してくれる方は、たいせつですね。相手を思っていればですけどね。




169本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 22:07:05 ID:8IfeGLAV0
>>167
君の153-156の態度は、とてもではないが、
「待ってる」「仲良くしたい」という姿勢には思えない。
コテをつけたくないという人が居てもいいじゃないか。
どうしてそれを許容できない?
自分(たち)にとっての正義以外は殲滅しようとする、偏狭なナショナリズムとそっくりに見えるが。

170萌え :2006/11/13(月) 22:18:22 ID:KbP04zmf0
>>169
コテをつけろと強要はしていません。書き込みの内容だと、私は理解しています
ID:8IfeGLAV0さんは素直な方だと思います。だだ貴方とのやり取りが、
IDと番号ではさびしいかなと思いますけど。

171667 :2006/11/13(月) 22:24:14 ID:Iwjsvinw0
そーだぁー そーだぁー
   


172萌え :2006/11/13(月) 22:59:36 ID:KbP04zmf0
ねーーーみんな、ゴールは同じなんだよ、旅の途中で見ている景色が違う
だけじゃんか、この旅が終わったとき、だれが迎えに来てくれてるか
その時貴方達は胸を張ってこの旅をかたれますか?人類全ての父にたいして
小さいことに拘るのは、終わりにして、立ち上がろう光にに向かって歩き出そうよ

またくるねおやすみ

173本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 23:14:15 ID:qOrMA4y50
コテは馬鹿というレッテルを貼られるともう終わりだから、
すきくない。

174本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 23:20:22 ID:8IfeGLAV0
>>170
>>169はあなたに向けて書いたものではないです。
667が、戦争は愚かで人間は進化するべきだと言ってきた以上、
言ってることとやってることが違うだろう。と言いたかったのです。
(彼がコテで話してきたこと自体は、私は評価する。
言動が一致していない、という私の批判は、彼がコテだったから可能だったわけだし、
個人相互の理解があるほうがずっと面白いと思っている。
つまり、私個人は、コテはできるだけあった方がいいという考え方ではある。
ただ、自分に関しては申し訳ないが、諸般の事情によりコテは付けない方針、というのが矛盾なのだが。)
まあ、667に言いたいことは、このスレの人たちを敵と見て攻撃的になったり
スレを妨害しようとしたりするのはやめてほしい、ということだな。

175萌え :2006/11/13(月) 23:30:17 ID:KbP04zmf0
>>173
馬鹿て、とても素敵だと思います、私もここで皆さんに
ばかにされてますからね。馬鹿にされる事、こわがる必要は無いと思います
667さんなんか馬鹿まるだしだしねwww。コテなんかいつでも変えれるし。


176本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 23:31:53 ID:iP3Q3ZguO
自覚が無い連中に何を言っても無駄だよ。
敵なんていない、妨害なんてしてないと言い張るだけだから。
見て見ぬふりはエゴの得意技らしいね。
自分の内面にある対立を外部に擦り付けている事すら気付かない。
甘やかされて肥大させてきたんだろう。

177667 :2006/11/13(月) 23:32:58 ID:Iwjsvinw0
こらぁー燃えーバカ丸出しとはなんだぁー と 今度は内輪もめ・・・・・  ワイド賞ーみたい。

178萌え :2006/11/13(月) 23:37:50 ID:KbP04zmf0
ごめんさ〜〜〜〜い。。。。すんませーんwwwです

きぁやーーーーこわいこわい

179本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 23:38:57 ID:iP3Q3ZguO
開花は一斉に訪れる。

まだ安らげる今のうちに安らげないのなら、
変動期にはなおさらだろう。

180667 :2006/11/13(月) 23:49:13 ID:Iwjsvinw0
今が変動期だぞー まだ入ったばっかりだが・・・     こらぁーもえーwww 

181萌え :2006/11/13(月) 23:50:44 ID:KbP04zmf0
>>179
開花するためには、寒い冬を越さないといけませんが?
安らぎとは、開花した後に訪れるものだとおもいますけど
咲きたいなら、安らぐ前に準備しないと、つらいこともあるけどね

182667 :2006/11/14(火) 00:00:39 ID:gq6cJY8J0
>>174
他人に なりすましてみたり 煽ってみたりするやつが原因を作るのだが。見えない。 
それも匿名の大衆に紛れ込んで被害者になるwww 2ちゃんねる

人類がせっかく苦労してここまで造り上げたネットワークを
何にツカッ取るのかーと言いたいな。・・・ 無駄に隠れてるやつが多すぎだ。


183本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 00:00:47 ID:K7sOrP/XO
糞コテは相変わらずだね…あんまり知ったかぶりをしなさんな。
聞いてる方が恥ずかしい。

あんたらみたいのがいるから、聖人どもは嘘ばかり教えてきたんだよ。
口先だけの言葉ではなく、
心と響と行いを見るようになる為に。

184667 :2006/11/14(火) 00:03:02 ID:Iwjsvinw0
>>183 きみは名無しで話す価値なし。  すぐに調子悪くなると逃げるセコイ漫才師だ

185本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 00:04:30 ID:K7sOrP/XO
四季があるのが当然と思うな。
厳冬に咲く花もある。


馬鹿どもには、こんなことすら分からない。

186667 :2006/11/14(火) 00:06:00 ID:gq6cJY8J0
真剣にきみに答える場合、きみが見えなければ、雲に向かって叫んでいるようなものだ
天上からささやくような演出はくさいからやめろ。



187本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 00:08:59 ID:K7sOrP/XO
馬鹿どもが黙れば、賢者の話も聞けるだろう。


もう少し待つかな…

188667 :2006/11/14(火) 00:09:30 ID:gq6cJY8J0
>>187

識る者は言わず
言うものは識らず 

荘子でも読んで糞して寝ろ
宿題忘れんなよ



189萌え :2006/11/14(火) 00:12:04 ID:+/3AtaK70
ID:K7sOrP/XOさん貴方も知りたいから、ここにいるんでしょ
私も知りたいと願っています、だから貴方の見えるのも、感じるもの
を教えて下い。

私は子供の頃自殺を考えたこともあります、すべてが幸せではありませんでした。
けど、いまは感謝しています。寂しかった子供時代が在ったから今の私がありますから

190萌え :2006/11/14(火) 00:17:10 ID:+/3AtaK70
>>180
だから誤ったでしょ(^ ^)wwww

191667 :2006/11/14(火) 00:20:34 ID:gq6cJY8J0
萌えちゃんは癒しモード全開だねー 
やっぱり太陽の影響かなぁ?この2,3日は磁気嵐がすごい。

地震にもきおつけよーね。

192667 :2006/11/14(火) 00:22:11 ID:gq6cJY8J0
ここからどーぞ

189 萌え 2006/11/14(火) 00:12:04 ID:+/3AtaK70

ID:K7sOrP/XOさん貴方も知りたいから、ここにいるんでしょ
私も知りたいと願っています、だから貴方の見えるのも、感じるもの
を教えて下い。




193萌え :2006/11/14(火) 00:44:14 ID:+/3AtaK70
667さん、ID:K7sOrP/XOさん寝たみたいですね。
私も寝ます、明日もあるので、ID:K7sOrP/XOさんは、明日は何さんに
なってるんですかね?明日はいても判らないかも?

おやすみなさい・・・・なんか寂しかも



194667 :2006/11/14(火) 00:54:07 ID:gq6cJY8J0
ID:K7sOrP/XOさんを まとー萌えちゃん  いいことあるさ。  

おやすみ^ー^^

195萌え :2006/11/14(火) 00:58:43 ID:+/3AtaK70
667さん、おやすみなさい、またあそんでくだいね。

196本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 01:06:10 ID:0K35yxCR0
>>179
>開花は一斉に訪れる。
君を含めた全人類がね。
既に
>厳冬に咲く花もある
が。

>まだ安らげる今のうちに安らげないのなら、
>変動期にはなおさらだろう。
だからこそ
>自分の内面にある対立を外部に擦り付けている事すら気付かず
安らいでいるのだよ。
ただし対立は対立でも、今までのような対立とは違う。
対立を統一した対立。
それはまだ内面ですらない。
それも開花の時に気付くだろう。

197陰間 :2006/11/14(火) 01:20:06 ID:AFrU8uKg0
唐突ですけど、667氏にとっての恐怖って何ですか?

198本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 01:29:43 ID:qhwpcADg0
>>196
よくわからないです…

199昨晩の8IfeGLAV0 :2006/11/14(火) 07:18:26 ID:a8fyFqLe0
>>174が言葉が足りなかったので自己レス。
私個人の考えは、174で書いたように、コテがあったほうが面白くなるというものだが
コテをつけたくないという人の考えも、まったくそれでかまわないと思っている。
とくにこのスレは、もともとコテ禁止ということで立ったのだから
それは尊重したほうがいいのではないかと思っている。
昨晩、667と萌えさんが馴れ合っていたが、
そういうのが嫌だ、という人たちが建てたスレだと思うのだ。
(私も、テーマに無関係な個人的な会話は、他の、というか、あなたたちのスレでやってほしいと思っている。)
私としては分裂は残念だし、これから先、再び
名無しもコテも議論できるような前のような姿に戻ることを期待しているが、
とりあえず今は、ここは原則コテ禁止スレとして尊重してもらったほうが良いのではないか、と思うのだが。
>>197のような質問があった場合は除くが)

200本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 09:22:54 ID:JG3v+wNs0
>>199
結局コテつけてんじゃねーか。
今まで偉そうに言ってきた事台無しだな。
真実の目と言霊で判断してもらうんじゃないのか?

201本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 11:11:47 ID:GsrSdMTIQ
鏡の法則て本、意外と売れてるみたいね

202667 :2006/11/14(火) 11:45:18 ID:gq6cJY8J0
陰間くん 
わたしにとっての恐怖は、今の社会の狂気と集団健忘症の人類。
天災よりも怖いれすなー。 また同じことを繰り返すかも知れない・・・

昨晩の8IfeGLAV0 くん
名無しが良い、悪い・・・・ではなく、匿名性をどう使うのかが大切だーね
簡単なコテより、正義感を持って名無しやる方がよっぽど難しい・・・・
コテにはキャラがつくから、良い時もあれば攻撃の的にもなる。

ご存知の通り・・・・・ 虹スレは、きみたちのお友達が匿名でつぶしたのだ
わたしたちのスレは立てても、都合の悪い名無しくんがすぐに潰すんだよw
別に恨んでもないし、怒ってもないが・・・・・ 予想通りの展開だった!

これ私見ね。
スレの独占欲や自己顕示欲の強い人が匿名を利用して自己主張をしている
言葉と匿名の大きな暴力から支配され、小さな個人が怯えている2ちゃんねラー。
コテは叩かれるもの・・・と考えて遊べば楽になる。 

仮面舞踏会は仮面つけるのが普通じゃ無いのかな。 コテは仮面だな。






203本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 12:16:09 ID:IZzymVHS0
コテはスルーって言っただろ。
相手にするだけエネルギーの無駄。
それより話題の提供よろしく。

204感謝 愛 :2006/11/14(火) 13:22:19 ID:3AersceNO
初めまして。私は目覚めました、が、しかし、まだこの社会は目覚めていません。
物騒な事件が耐えませんし一般人は獰猛で恐ろしいです。道路を走る車は、まるで異世界の魔獣の様に恐ろしいです。
最近強くなる光エネルギーに反応して、事件は、増えているのでしょうか?
残念ながら今、引きこもりになってしまったので、窓に差し込む光を眺めるだけでもフォトンエネルギーは吸収できますか?
最近、光が強すぎて浴びるとサードアイの辺りがよくキーン?(何か強すぎるパワーが入って来る感じがするですが、同じ人居ますか?
写真を撮ると私の肉体は、いつも、ぼんやり光に包まれた様に写ります。同じ人居ますか?

質問ばかりすいません。

205レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 13:24:50 ID:p17zznt90
これを見ておけば日本の裏社会が分かる

http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
http://www.youtube.com/watch?v=1vV-f3kGRjg

206萌え :2006/11/14(火) 15:21:36 ID:mxkki7KG0
>>204
愛ちゃん、はじめまして。 少しちがうかもしれないけど、一年ほど前かな
一週間ぐらいだと思ったけど、今までと、同じ景色や、生活なんだけど
見え方、感じ方かな?空間そのもが、輝いていて、存在するすべてに、
だだ感謝しかできない感覚かな、小石ひとつにもなにか力を感じる感覚かな
ごめんね上手く説明できなくて感じかたは人によってちがうと思うしね。
朝日を受けての瞑想はいいよ

207萌え :2006/11/14(火) 15:35:56 ID:mxkki7KG0
>>206
自分で、書いていて何言ってるかよくわからん・・・・
ちゃんと私の中で整理できていないから・・・・すいません

208萌え :2006/11/14(火) 16:21:54 ID:mxkki7KG0
667隊長おつかれであります、コテくんにかまってちゃん、
発見しましたID:IZzymVHS0


209本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 17:15:54 ID:muz9zTtq0
予想どおりこっちが隔離スレになったなw

210本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 17:29:15 ID:muz9zTtq0
まずハッキリと明確になったのは、コテ禁止という言葉に、反抗的な気持ちがわいて、
コテが仕返しとしてこのスレでコテを外さないという部分に、すべてが現れてる。
頭のいい人はもうこの2行で俺の言いたいことわかると思う。
なのでわかってる人は別に読まなくてもOK。

コテに執着しているのは、責任ではなく自己顕示欲。
コテを名乗るのは、インスピレーションで受け取ったにすぎない意見を、
”俺様”のありがたい発言として拝聴しろという態度の現れだ。
シャンバラの話を書いた人は、なかなか鋭い視点だなと思う。
現世はネットと同じで、その場に相応しい空気というものがある。
ググッた程度の受け売りの知識を、さま自分だけのものとして他人へ誇示する、
それがどれほど恥ずかしい中二病かというものは、みなある程度は自覚があるだろう。
むろん俺もあるし、誰でもやることだ。珍しいどころか、人間なら普通だ。
つまりそれ自体は別に構わん。だが、このスレでまでやることじゃないだろ?

そもそも発言の責任と言うが、誰に対する責任だろうかと問う。
発言に責任を持つというなら、自らの発言が招いた結果について、どう責任を取れるというのだ?
謝るのか?それとも死んで見せるのか?
それはただの自己満足だ。そう、誰もとれないのだ。
恐ろしいことに、責任とは自分に対してしか取れないのだ。
そして自分はいちいち他人に名乗らずとも、全部自分で知っている。分かっている。お見通しだ。
首相であろうが、大統領であろうが、他人への責任を取ることはできない。
せいぜい辞任したりする程度であり、それは自分へのけじめであって、責任を履行したわけではない。
それに気づいているなら、自分の発言への責任などというおこがましい発言は、到底できはしないのだ。
このスレの諸氏におかれては、対等な立場の同志として肝に銘じて欲しいものだ。

211本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 17:35:24 ID:muz9zTtq0
この長文も俺の意見ではない。
夢の中でメシェク氏と対話したときのやりとりから、俺なりに解釈したことだ。
ちなみにあの人と直接会話したのは、これが始めてだし、
俺は夢の中で出会う人の名前を覚えてることが稀なので、よく覚えている。
多分、ここでのやりとりについて、悩んでいるということに対する話題。
なので一応、会話の中身を晒しておこう。

メ「しかし、あなたもネットでは人格を使い分けているでしょう?」
俺「ええ、現実よりも粗暴な人格を演じてます。バレバレですね(笑)」
メ「すべて見えていますよ」
俺「俺が昨日オナニーしたのもバレバレですね(笑)」
メ「もちろんですとも。はっはっは」

みたいな会話。たわいのない雑談だね。
だがそこにすべてがある。

212昨晩の8IfeGLAV0 :2006/11/14(火) 17:46:19 ID:a8fyFqLe0
>>200
>>1に、「局所的な雑談において、あくまでも一時的に数字コテをつけるのは許されます」
とあったので、昨晩からの議論の続きがわかりやすいようにIDを書いたのだが
それも駄目なのかな?とりあえず、>>202へのレスをしたいので、
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163079569/
のほうに移動するよ。

>>208
IZzymVHS0が別スレであなたを煽ったという事情はわかるが
できれば、もう、そういう対立方向はやめていただけたらと思う。
「存在するすべてに、 だだ感謝しかできない感覚」というあなたの文に共感するだけに。

213レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 18:37:52 ID:p17zznt90
muz9zTtq0

↑なんでこいつこんなに必死なの?少しは身体と頭を休めてリラックスしなよ

214本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 18:38:56 ID:ZYNzLvxm0
コテのほうが多いでつね。

215本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 18:40:29 ID:YyS7iQ9Z0
>>210

あのね、ここに粘着しているコテにはそんな忠告無駄だからw
話題を変えようぜ。

驚愕のUFO極秘プロジェクト・セルポを和訳してみた

http://serpo.dip.jp/

これって、どうよ。
フィクションでもなかなかだと思うが。

216本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:08:10 ID:muz9zTtq0
いやべつに全然必死じゃないんだけどなぁw
俺ブラインドタッチで打つの早いから、長文書くのもわりとあっという間なんだよ。
リラックスしてないと文章って書けないぞ。
少なくとも俺は、茶でも飲みながらダラダラと書かないと無理なタイプ。
必死なときって、文章が頭に湧いてこなくないか?

それよりも「必死だな」てフレーズも、なんか久々に感じる。
昔は2ちゃんの決まり文句だったのに、最近はあんまり見ない。
レプに言われて、ああそういうやりとりよくあったなーwと思いだした。
それとも、俺がそういうスレを見てないだけなのかわからんけど。
2ちゃん利用者の裾野が広がって住人の層が拡大して、
2ちゃん語自体ののポピュラリティが低下したのは感じるね。
AAも下火なのか滅多に見ないし。

217レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 19:11:25 ID:p17zznt90
>216
投稿の早さじゃなくて、文章からすんごいテンパり具合がわかるのよ^^;

218本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:13:16 ID:fr4ZeBRW0
>>217
いいかげん止めてもらえないかな。


219本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:16:35 ID:YyS7iQ9Z0
コテはスルー
コテはスルー
コテはスルー

以上w

220本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:18:32 ID:qhwpcADg0
>>216
ニュー速だと結構見かけるよ>必死だな

221レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 19:31:34 ID:p17zznt90
>217
単にmuz9zTtq0の精神状態が気になってレスしただけだよ;

222本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:31:46 ID:qhwpcADg0
>>211
夢以外でもその手の存在と交信したことありますか?

223本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:37:38 ID:3S4ELkW60
オカ板きっての低波動なスレッドだ

224本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:40:27 ID:YyS7iQ9Z0
ちなみに高波動はどこなん?w

225レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 19:45:10 ID:p17zznt90
このスレじゃなくて俺が常駐してるスレは大抵高波動^^

226本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:46:05 ID:6P83jVNi0
なぜレプは ID:muz9zTtq0 の発言を吟味しようとせず
ただ必死なの?って茶化すんだ?
>>210-211は大切だと思うぞ

227レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 19:51:01 ID:p17zznt90
本当に落ち着いてるなら、「頭のいい人は〜」などという意識の低い語句を書き添えたり、
コテをそこまでいっしょくたに目の敵にするような論理性の欠けたレスはせんよ 低レベルな感情の渦に支配されている証拠
文章全体も、個人の私情剥き出しの意見を、大仰な責任論広げて体裁繕っているだけに過ぎん
結果的にmuz9zTtq0はコテを毛嫌いしているという事実しか伝わらない
断言する。>210-211に何も大切な事など書かれてはいない

228レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 19:56:19 ID:p17zznt90
自らの主張に本当に意義を感じるなら、伝えたい事だけを書けばいい
この手のスレには良くいるが、「頭のいい人はわかると思うが〜」「ここのスレッドの住人は波動が高いようだ」などと
言葉の受け取り手の云々を意識し、あまつさえ自分の言葉の価値を持ち上げようとする努力をする必要など全く無い

229本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:56:45 ID:YyS7iQ9Z0
だからコテは相手にするなと、あれほど・・・
まいっかw

230本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 19:56:59 ID:fr4ZeBRW0
>>227
自己顕示欲の固まりだな
自分の脳内がすべての人らしい考えだ。
あぽ〜んリスト追加が一増えた

231本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 20:02:11 ID:+ONFnB700
>>228
 >>225
(--;

232本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 20:19:29 ID:6P83jVNi0
>>227

頭のいい人は〜でひっかかって肝心な内容を読んでいないのか・・・
きちんと読み返しなさいな

233本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 20:27:08 ID:qhwpcADg0
>>227
毛嫌いしているようには読めないけどなあ…

234萌え :2006/11/14(火) 21:44:15 ID:dSlE92jR0
>>212
昨晩の8IfeGLAV0さん、ありがとうございます。「あなたの文に共感するだけに」
なんかこう、胸をえぐられるぐらいささりました。ありがとう忠告してくれて

ID:IZzymVHS0 さんと ID:muz9zTtq0さんは、同じ人かな?違ったらごめんね。
「コテ禁止という言葉に、反抗的な気持ちがわいて、」かなり違うかも、
コテ禁止という閉鎖てき思考に、反抗的な気持ちがわいてきたのが、正直な気持ちかな
アセスレ、虹スレ、覚スレ、私の内では、同じだと考えています、
いつまでも壁を作る必要は無いのかな、ここだけの事ではでなく、
全てにつうじると思います、ここで閉鎖的であれば、外でも同じでは、ないですか?
一歩前に、踏み出す時だと感じていますから、私に言われる事では無いと、
怒られるかもしれませんね?そう思うならもう貴方は、自分の道を見つけて
みえるのでしょう、それなら前に一歩ふみだしましょう、楽しい未来がそこには、
在りますからね。( ^ ^ )

235本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 21:55:56 ID:6P83jVNi0
アセンションとか雑談スレ EX-11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163079569/15

真理の言葉を気づいている人間は見逃さない
気づいている人間は言葉に気づき
互いに引き寄せられる
そしてその気づきを眠っている人間にも実感できるように
形を変えて伝えていく

イエスキリストが自ら磔になることで肉体を捨てたのは
自分を頼る事で人間が自らの足で歩むのをやめてしまわないようにするため

イエスが磔にならなければ人はイエスに頼りきってしまい
自ら考えることをやめていただろう

だから我々はただのあたりまえな存在としてあり
気づいた人間が当たり前の世界に変えていく

前スレでいいこと言ってありましたよ。。「魂の自立」大切なことですね。

=================================
EX11にも転載されているように
コテ禁止なのは閉鎖するのではなく開放した結果なったんだよ
コテを禁止することで個の印象ではなく言葉だけが意味を持つセカイの実験
そのためにこのスレッドが建てられたのに
そこに乗り込んできて自意識を満たすためにそのルールを壊そうとする行為こそ
否定以外の何者でもないよ
コテハンになってはいけないというルールがあるのだから
そのルールに従って気づきを探してね
ここはそのために創られた場所なのだから

236本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 21:56:59 ID:ZYNzLvxm0
★NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ15★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162280670/l50

こっちは痴話喧嘩のスレですね。

237本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:01:57 ID:ys0vjkvd0
>>235
コテの耳に念仏w

238オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/14(火) 22:10:43 ID:BkCOnUcz0
>>235
>個の印象ではなく言葉だけが意味を持つ世界

だったら、コテになってはいけない、なんていうルールもいらないでしょ。
自意識を満たすためにコテつけてんじゃないから。
コテつける理由を詮索しなさんな。そんなの自由でしょ。
本人にしかわからないんだから。

239本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:12:43 ID:Bh+mvG8Q0
分裂スレをアセンション行きの電車の様に思い込んでいる
が故に乗車の時期を逸すまいと慌てるコテはいと哀れなり

240本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:12:49 ID:ys0vjkvd0
虹トリオの一人登場〜

241本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:13:30 ID:dSlE92jR0
>>235
「コテを禁止することで個の印象ではなく言葉だけが意味を持つセカイの実験 」
了解したよーーーこれなら理解できるから。これからは、こてはずすねここにくるときは
けど、また閉鎖てき思考があれば、コテつけるけどね。前むきならいいから
楽しくするのが一番だからね。

242本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:15:19 ID:ys0vjkvd0
ふ〜ん

243オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/14(火) 22:19:58 ID:BkCOnUcz0
>>210
責任というのは、己自身への責任です。
己自身=全体の一部です。
ひとりはみんなのために。
みんなはひとりのために。
ひとりが無責任者ならば、みんなが無責任だからなんです。
だからまず個が発言に責任を持つのは、
こういう進化の話を共有する場所では最低限のマナーなんです。

244本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:21:05 ID:ys0vjkvd0
へーっ、そー、ふむふむ

245本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:21:58 ID:Bh+mvG8Q0
ttp://blog.livedoor.jp/kemui/nakamura.html

 チャットじゃ無いんだよ、チャットじゃ無いんだよ〜〜ぅ!
 【コテ禁止】スレなんですよ!
 基本的に無責任かつ書捨て御免の匿名掲示板で
 いちいちコテまで付けてレス付けられるとね、調子狂っちゃうんですよ!!

          (by歌舞伎俳優の9代目中村屋華左衛門様風)

246667 :2006/11/14(火) 22:22:29 ID:f9NNsdWX0
オビワン隊長!!お客様です!!

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162280670/

247本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:24:01 ID:ZYNzLvxm0
掲示板でコテつけるのは簡単ですが、現実世界がメチャクチャだからどうしょうもないですよ。

248萌え :2006/11/14(火) 22:25:11 ID:dSlE92jR0
ID:6P83jVNi0さんだけかね、 >>237>>239>>240これが猿さんですね
あなたが閉鎖てき思考なんですけどね。

「閉鎖てき思考があれば、コテつけるけどね」コテつけるね

249本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:26:56 ID:ys0vjkvd0
かってにすれば?w

250667 :2006/11/14(火) 22:27:10 ID:f9NNsdWX0
萌え隊長!!乙であります!!   サル山にも火が回りはじめましたねぇー。ふふふ

251本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:29:39 ID:6P83jVNi0
>>248
そうやって選別しているから選別される
全は一、一は全を忘れてはならない

252本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:33:20 ID:ys0vjkvd0
虹軍団勢ぞろいだなw

結局、コテ禁止スレでの荒らしは虹3人衆+レプってことでFA
まぁ、あぶりだされたわけだ。
自己顕示欲の塊がなw

253本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:36:34 ID:ZYNzLvxm0
虹軍団の拠り所というか母体というか・・・本体はなんでしょうか?

254本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:37:50 ID:ys0vjkvd0
さぁ、どうだろうねぇ。
まぁ、どうでもいいでしょw

255本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:39:48 ID:ZYNzLvxm0
そうですね。

256萌え :2006/11/14(火) 22:40:26 ID:dSlE92jR0
667隊長乙です、おいも早くたべたいですね。
>>249始めからかってにしていますwwwww


257萌え :2006/11/14(火) 22:48:26 ID:dSlE92jR0
>>253
なんにもないよ、みんなかつてにしてるだけ。その時にやりたいこと、
してるだけwwww

258オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/14(火) 22:49:15 ID:BkCOnUcz0
>>246
667さん乙です。
ゆみちゃんも・・・賢者ですねえ。
おてんばなようですがw

259本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:52:20 ID:ZYNzLvxm0
>>257
団結してますよね。

260667 :2006/11/14(火) 22:52:39 ID:f9NNsdWX0
ゆみちゃんは 突撃隊長レスねー www    

261本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:57:21 ID:K7sOrP/XO
あと三ヶ月の我慢かな…
しかし、こいつらが己の発言に責任持った試しは一度も無いし…

コテを変えては、居座り続ける気なんだろう。
寄生虫。

262本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 22:58:49 ID:ys0vjkvd0
まぁ、しかたないさ。
コテ禁止とはいっても、強制力はないからねぇ。


263萌え :2006/11/14(火) 23:00:58 ID:dSlE92jR0
>>259
そう感じますか、667さんの魅力ですかね。

264本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:05:57 ID:ZYNzLvxm0
>>263
団結だけじゃなく、もしやオフ会で結合もしてますか?

265667 :2006/11/14(火) 23:06:46 ID:f9NNsdWX0
わたくし 萌え隊長についていきまーす!! 

266本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:08:07 ID:GYyVakFZO
コテ叩きの次は名無し叩きか
レッテル張り付け悪人製造に余念が無いな。

267萌え :2006/11/14(火) 23:12:27 ID:dSlE92jR0
>>264
そんなひまで、ないとおもうけど  ほんとなんもしとりません
貴方もコテ付けたら、わかるかも

>>265
こちらこそ、、これからもお願いします。

268本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:12:55 ID:ys0vjkvd0
虹軍団+レプはリアルでも交流があるようだな。
ある意味納得w

269本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:15:05 ID:qhwpcADg0
>>268
虹軍団て何?

270667 :2006/11/14(火) 23:16:25 ID:f9NNsdWX0
無意識界で交信する超人軍団。

271本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:16:30 ID:ys0vjkvd0
過去スレ読んでくださいまし。
説明する気にもならん。

272本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:18:16 ID:GYyVakFZO
猿の軍団

273667 :2006/11/14(火) 23:19:45 ID:f9NNsdWX0
アクエリアスのパワーを使ってるんだ。

パイシス アクエリアス  でぐぐれーー

274本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:19:56 ID:ZYNzLvxm0
667---萌え---毛ノービ---ゆみちゃん---レプ---デク

黄金のライン

275本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:20:30 ID:qhwpcADg0
>>271
ゴメーンネ。でもなんとなくわかったよ。d

>>272
理解しましたw

276本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:20:57 ID:ys0vjkvd0
そりゃ、最強だなw
デクって知らんけど

277667 :2006/11/14(火) 23:23:35 ID:f9NNsdWX0
>>274 チンポンくんもじゃ

278本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:24:13 ID:ys0vjkvd0
なるほどw

279本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:25:08 ID:K7sOrP/XO
虹軍団=虹の戦士達と自称する精神異常者の群れ


活気のあるスレに乗り込んでは居座り、
馴れ合い・使えない無駄知識・根拠の無い誹謗中傷などの糞レスを大量投下し、
無駄にログを流す。

280本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:25:36 ID:ys0vjkvd0
補足:リアルでも結束強し

281本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:27:18 ID:6P83jVNi0
虹軍団って朝鮮パチンコマネーで動いている光の声の連中じゃあるまいな

282萌え :2006/11/14(火) 23:27:22 ID:dSlE92jR0
667さん、きょうは帰りますおやすみなさい、オビワンさんまたです。

みなさんもおやすみなさい

283本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:28:26 ID:ys0vjkvd0
マジかよw

284本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:28:51 ID:GYyVakFZO
実態は自己顕示欲の固まりの無能力者の集団

285667 :2006/11/14(火) 23:29:03 ID:f9NNsdWX0
おやすみーー

286オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/14(火) 23:37:00 ID:BkCOnUcz0
萌えさん、667さん、おやすみなさい。

287本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:44:28 ID:GYyVakFZO
ハゲは寝ろ

288本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:50:03 ID:6P83jVNi0
>> ID:GYyVakFZO
今の君はコテの存在を許容できていない
コテの存在、行為に執着するのもまた選別でしかない
全は一、一は全
このコテの行いを見てただ噛み付くのではなく
その行為を理解し相手に実感できる言葉で解決法を提示するという
謎かけであると考えるといい

セカイというパズルを解き明かし
パズルを解くためのカギであるパズルを作る

それが気づいた人間に課せられた使命だよ

289本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:55:18 ID:ZYNzLvxm0
>>288
もうパズルでは追いつかない段階にきていると思いますよ。

290本当にあった怖い名無し :2006/11/14(火) 23:59:00 ID:GYyVakFZO
猿の無能力者軍団なら食い散らかしに来ているだけ
大切なものを食い散らかし投げ捨てる
消化しきれないコピペを貼り付け自己顕示欲を満足させる
その手法に解決方法は無いな。

291本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:01:18 ID:h4tQaePr0
まぁ、そーだな。
本人達がやめることを選択しない限り無理だわな。

292本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:03:30 ID:6P83jVNi0
>>289
カギそのものでは意味が無い
そもそもパズルでないカギはない
ただカギを使ってパズルを解いても
それはパズルを解くという結果は得られても
パズルを解く経験を得られない

だからパズルを解く過程を経る事で実感を得て経験にするために
パズルのカギはパズルでなければならない

いくらギリギリであろうとカギだけ渡したのではいつまで経っても
自分で答えを出せないままになってしまう
だから気づいた我々は気づかない人間のために
より解きやすく、大きいパズルを解けるカギを作らなければならない

293本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:05:03 ID:6P83jVNi0
>>290-291
それでは君たちも選別地獄に居残りだな
このパズルを解かなければ再び相手を拒絶しつづける事になる

294本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:06:37 ID:h4tQaePr0
まぁ、これも選択の一つさ。
自分の行いは自分でしか責任とれんことはわかってる。
心配するな。

295陰間 :2006/11/15(水) 00:08:06 ID:t8+tUzcu0
>>202
667氏はいい人間だと思う
優しすぎるんだよ、たぶん
愛が大きすぎるんだと思う

296本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:10:55 ID:h4tQaePr0
>>295
彼の言葉の使い方で、いったい何人の人間が不快に思ったことか。
過去スレをよく読んでくれ。

297本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:10:59 ID:I8Db7f040
>>293
拒絶しながらしつこく言い寄ってくる変態にどう接しろとw

298本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:16:01 ID:P3vCxEPW0
>>292
だからもう遅すぎるんですよ。
ネットでは弊害が多すぎます。
1時間タイピングする暇があったら
たった一人と重厚なコミュニケーションをとって10分で伝えた方がいいんです。
もうそういう段階にきています。

気付いている人なら、次段階として↑コレに気付くべきです。

299本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:24:40 ID:VILRPQuL0
アセンション系スレがすべて消え去るまで戦いつづけるんだ
さらに、似た雰囲気を持つスレへと飛び火し
崩壊。
昇天スレは消えたか?

300本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:27:00 ID:P3vCxEPW0
>>292
こんなことを言う人も。

959 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/15(水) 00:21:50 ID:pg3zA7PC0
奇形どもは鍛え方のABCのAからして全く理解出来ないとか。
その見当違いの事やってるのが、新興宗教とかの偽キリスト信者どもとか。
たとえ鍛え方を知らされても、ロボット人間どもだけは、間抜けに嘲笑って食べ物に後砂かけるようにスルーし続けるとかw

301本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:28:53 ID:P3vCxEPW0
短時間で気付けそうな人を一人探す方が有意義な段階です。

302本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:34:33 ID:h4tQaePr0
すべては必然という見方もあるわけで。
どんな場にも気づきのヒントは存在してると思うがね。

303本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:35:14 ID:I8Db7f040
真面目な話をすればもう人に何かを教えるとかどうとか
そんな段階は終わっていると思う、時間終了と言う意味です。

667氏がよく貼り付けるコピペだってそれ読んで書いた人と同レベルになれるものでも無い。
それ書いた人は何十年も自分の身を投じて得た自分なりの考えや経験を書いているのだから
本当に一つの事ですら理解する為にはそれ相応の時間が必要。

それを読んだからとか誰かが質問に答えたからと言ってやはり理解や消化出来る物でもない
基本的には自分自身で何十年かかっても答えを探していくしかないんだよね。

そして選択、別に意図的に人を選別する意図は無い、そんな職業でもないしね無意味だよ
それでも結果的に行っている?そうかも知れない全ての女性を愛せるわけでもないし
すべての犯罪者に暖かい言葉を掛ける人格も持ち合わせていない
そしてすべての選択肢を選ぶ事も出来ない。

304本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:36:17 ID:vsspFXw/0
>>302
うん。

305陰間 :2006/11/15(水) 00:42:16 ID:t8+tUzcu0
アセンション雑談コテスレもコテ禁止スレも
今、とても重要なことを話してくれている人が多い
読むだけでせい一杯です。。
注意深く聞いていれば、どんなに不快な人の言葉にも何か意味があるものだし
コテをつけてる人の場合は、書き込みそのものよりも
方向性で何かを伝えようとしていたりもする。
とても興味深いことを。たぶんそれは言葉では伝えることができない領域のものを。
我々はそれを自分の中に見いだすことで気づく。

306本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 00:59:12 ID:i/8vClE70
>>302
全ては必然
因果応報
全は一、一は全

この世界そのものがセカイという泡のような
殻のつながりによって構築された世界
セカイという一人一人に与えられたパズルとは
世界そのものというパズルを解くカギである

世界を変えたければセカイというパズルを解いてカギを手に入れ
そのカギをパズルにして世界を解くんだ

307本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 01:16:42 ID:0f/FRG7hQ
サロンというよか即興劇的な要素が増えて来てるのかな?

308本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 02:27:03 ID:I8Db7f040
コテを付けろと言う人の意見では概ね

後で質問したいと思っても誰か判らないから?
どんな人なのか時間をかけて書き込みを見てその人を知りたい?
無責任な書き込みをしているのでは無いか?

等が上げられる様だが
私自身手探りで捜し求めている、ただの人間であり人を導く人間では無い
その点、光揮氏のような深く実践レベルで奔走している人とは程遠く
名乗ったからと言って能力が変わる物ではない。

答えられる質問にしか答えられないし教師をしているわけでは無い
その点でしょせん名無しの言う事だと受け取ってもらって構わないし
返答をよく吟味してもらって自分で判断して頂きたい。

人に質問をして完成された答えを貰う事が正しい事と考える人もいるようだが
どんな事であれ自分で考え悩みぬいた上での結論や判断はすばらしく価値があり
人に教わった答えはどれほど正しい事であってもその価値は自分で苦しみの上に
出した答えの価値の100分の1以下の価値でしかない。

309本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 02:29:18 ID:I8Db7f040
自分で悩み考える事が重要かつ価値があるもので安易に人の成長を妨げる
ありがたい答えとやらを与える事は時には悪になる。
その人の成長のチャンスを潰す事にもなりかねない。

答えが間違っていたらどうするのだ?
すべては自分に返ってくるのです、厳しいです。逃げ出す手立てはありません
与えられた答えにせよ自分で出した答えにせよ同じです。必死になって下さい。

個人的な事までネットで出すつもりは無く必要も無いと考えている
人格追跡的なストーカー行為はお断りです(笑)

それと真面目な話をすると攻撃対象になる事があり名無しでも数日苦しんだ事もあり
あまり身を守る手段を持たない人間には防衛手段の一つになるのです。

責任と言う言葉は難しい、海で泳ごうとして波を立てずに泳ぐのは不可能に近い
一番間違い無いのは泳がない事だが質問者はそれが望みだろうか?
どんな言葉でも人の心に何らかの影響をおよぼす。
だが裁かれるべきかどうかは貴方が考えれば良い事だろうし
人の書き込みをどう捕らえるかも自分自身の責任でもある。

310本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 02:37:16 ID:UdZq+9ew0
俺なんか毎日自分がいい人間になっているのを実感してるわけだけどみんなは
そんな実感あるか。簡単に言うと自我がなくなってきていると言うことなんだけど。
そうした実感なしにアセッションなんてあるのかな。


311性欲の秋 feat. 男根様 ◆CHINPOGEDU :2006/11/15(水) 06:37:24 ID:AFgU9JUW0 ?2BP(3002)
>1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,21,22,23,24,25,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46
>47,48,49,50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92
>93,94,95,96,97,98,99,100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138
>139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149,150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184
>185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199,200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230
>231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249,250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276
>277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299,300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322


312ヒトラースレの住人 :2006/11/15(水) 09:53:51 ID:507SwuiA0
「名無し」の感覚を取り戻したので、「コテ」に戻ります。
「名無し」の方々の主張も大体理解できました。

気軽に掲示板を利用したりする時は「名無し」は便利です。
悪意がなければ問題ないと思います。
それに「名無し」で誰かを助ける行為はとても崇高な事だと思います。
これは見返りを求めない行為に他ならないからです。
逆に「名無し」で誰かを傷付ける行為は非常に悪質な事だと思います。
「名無し」というだけで退路が確保できるからです。悪口言い放題。

313ヒトラースレの住人 :2006/11/15(水) 09:55:05 ID:507SwuiA0
この相反する者達が「名無し」という集合体に含まれるわけです。
ですので、崇高な「名無し」さんが濡れ衣を着せられる事もあるでしょう。
助けた経験があるのに、私がやったように恩を仇で返されることもあるでしょう。
でも崇高な「名無し」さんは、その事を気にせずに誰かを助け続けるのではないでしょうか。
すごい立派です。

そして、悪質な「名無し」は語るに及ばないわけですが、
「名無し」という盾に隠れて、人を攻撃します。
人の嫌がることをやっているにも関わらず、無視される事に腹を立てます。
「名無し」なのに「自分を特定して貰いたい」というおかしな欲を持っています。
まるで子供です。

314ヒトラースレの住人 :2006/11/15(水) 09:57:06 ID:507SwuiA0
そう考えると、立派な「名無し」さんにコテを付けていただくというのは、
言い出しにくいお願いのように思いました。
むしろ、悪質な「名無し」こそコテを付けて欲しい。
少なくとも、このスレに立派な「名無し」さんは存在しないに等しいわけですが。

マザーテレサの言葉っぽくなりましたが、
以上が「名無し」体験レポートです。

315本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 11:52:55 ID:3q5Oll7F0
>>312-
このスレにコテ付けてくるのはケンカを売りに来るようなものなんだが、それは自覚してる?
どこがマザーテレサの言葉なんだか、理解できないよ。
君は、崇高とか立派とか、その逆の悪質とかという価値観にとらわれすぎてると思うよ。
自分の言動をできるだけ良いものにしていこうとすることは大事だと思うが
人を批判する、ということには気をつけないと。
「このスレに立派な「名無し」さんは存在しないに等しい」なんて、どうしてそんな傲慢なことが言えるのか。
いろいろな人がいろいろな立場から参加しているその多様性をどうして認められないのか。
自分たちは「正義の味方」であり、悪を攻撃して正義を普及させることが自分たちの使命、という、
今の米国や、どこかの宗教みたいな姿勢を感じてしまうよ。

316本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 11:56:44 ID:T9Dsz6ao0
>>314
コテをつけている時点で。
自分は荒らしだと表明しているんだよ。
このまま、コテで発言続ければ。
お前も虹軍団と同類として扱うからな。

317本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 11:59:24 ID:T9Dsz6ao0
そういえばヒトラーの住人、お前は虹スレの一員だったな。
自己顕示欲の塊なわけだw

318本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 12:27:57 ID:PteE5DlEO
>>312-314
このヒトラースレ住人のような依存心と差別意識の塊みたいな連中がオカ板にも蔓延り、
甘えと私欲に満ちた遊び半分の糞レスで無駄にログを流すようになった。
あきれ果て失望し、賢者や霊的に強い者達の多くが去っていった。
世間は理不尽に苦しみ、末期的な事象が多発しているのに、
無駄な者達を相手にしている暇などないだろう。

このように真摯な情報交換を妨害し他者を傷付けてきた連中が自覚すらせず、
いまだに自己正当化や責任転嫁に励んでいるわけだ。

こんな馬鹿げた猿芝居も、もうすぐ終わる。

319本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 12:28:07 ID:0f/FRG7hQ
>>310
自我はあってもそれに捕われてもいいと思う
その状況をとことん突き詰めて自覚してみる過程の方も重要視してるし


でもって、そういった自覚もアセンションて認識もなくても可能な人は可能だと思うよ

320本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 12:45:23 ID:vsspFXw/0
>>310
我というのは、根源に還らない限り、在り続けるのではないかと思う。
高い次元にいる天使にしろ、我々の次元とは質の違う我が存在するのではないかなあ。

321本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 13:18:24 ID:I8Db7f040
>>314
聞く耳に心地よい言葉で語りかけてくれる聖者のような人間が
立派な人間と思うならお花畑。

マザーテレサが立派なのは自分自らが実践し行った所にある
教祖様のように言葉で人にどうこう言う事を生業とした人では無いからだ。

問題点を指摘されて個人攻撃されていると考える位なら
名無しにでもなって自我から離れて自分を観察する努力を行った方がマシかもしれん。

322本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 17:15:47 ID:PqPHu7cO0
>>318
鬱陶しい

323本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 17:52:33 ID:Ie6onT+n0
>>322
これもまた仕組みじゃ


324本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 19:24:57 ID:PteE5DlEO
腐った膿が出始めた。

325本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 19:38:51 ID:I7vy5Z/80
正直コテってそんなに大事かね?
捨てたところで思ってるほど大したことないもんだよ。

326667 :2006/11/15(水) 19:42:41 ID:7ntxRIc70
>>325

おまえは なんともないよな  プライドないもんな。

宇宙人だもんな





327本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 19:44:50 ID:I7vy5Z/80
>>310
俺はいい人間というか、風呂あがりみたいないい気分かな。
最近ではさらに進んで、世相に対して感情が湧かなくなった。
最近とみにいろんな事件が起きてるようだが、それも関心がないし、
「好きにやればいいんじゃね?」とか、「なるようになんだろ」と思って流せるようになった。
昔は色々と社会へ憤ったりしたんだけど、むしろ最近の出来事は、
ようやく動いてきたかなという安堵感がある。
だからといって小躍りするような気分でもなく、あくまで社会という舞台の上から降りて、
緞帳の裏側の椅子に座って、劇を眺めてるような気持ち。
あまり上手く言えないが、そんな気持ち。

少なくとも世の中はおかしな方向には向かってないなと思う。

328本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 19:49:47 ID:I7vy5Z/80
>>326
そういうものは他人に対してじゃなくて、最低限の矜持として自分に対して持つもんだ。

てか宇宙人て、お前さんも同じ宇宙人だろw
もともと地球人は全員移民なんだから、全員同じ釜のメシ食ってることを、そろそろ自覚しろ。
あいつが上とかこいつは下とか、そういうのもう捨てろ。

329本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 19:54:26 ID:vsspFXw/0
>>327
>ようやく動いてきたかなという安堵感がある。
まだ安心できない気がするんだな。

330667 :2006/11/15(水) 20:05:41 ID:7ntxRIc70


形=名前くん   空=名無しくん

形と空の関係を、たがいに二律背反的な対立状態としてとらえるべきではない
それは同じリアリティーの二つの側面にほかならないからだ・・・・
この二つは共存し、絶えず協力しあっているのだ。     

by  ラマ・ゴヴィンダ



情報の共有はお互いのためになる・・・・・ 
ここはー萌えちゃんが荒らすかもしれないが・・・・     667より いいだろ




331萌え :2006/11/15(水) 20:20:24 ID:f4IpccuD0
667さん乙です、今日はどうしよかなと思ったんですけど・・・・





332667 :2006/11/15(水) 20:27:03 ID:7ntxRIc70
萌え隊長は、ここのアイドルですから・・・・・  がんばってください・

これ。 藪の中の猿くん 

萌えちゃん いじめたら オビワンくんと わたしが 飛んでくるからな。  カクゴせー 




333本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 20:33:46 ID:04SZjf7SO
>>331
コテ禁止

334本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 20:35:13 ID:GRe9WYIW0
名無しだが667
EX-11での俺の質問はスルーか?


335667 :2006/11/15(水) 20:37:16 ID:7ntxRIc70


津波に注意せー



336本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 20:38:03 ID:GRe9WYIW0
あまりに確信ついたかw
ま、ええわwww

337本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 20:47:55 ID:/JK3j+cY0
このスレではすでにフォトンベルトの接近で
頭がやられちゃっている人が多いみたいだ。

338667 :2006/11/15(水) 20:48:53 ID:7ntxRIc70
>>334   

EX-11での俺の質問??  名無し猿の質問など・・・・  藪の中から棒あつかいだわーw

わりーな    

339本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 20:52:51 ID:GRe9WYIW0
予想通りの回答w
そんなに動揺するなwwww

340667 :2006/11/15(水) 20:53:53 ID:7ntxRIc70
ばいばい   津波きーつけー

341本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:01:59 ID:f4IpccuD0
今日は、コテはずします、ID:6P83jVNi0さんや、>>319>>320
の意見を、尊重させてもらいます。一部の名無しのばか猿の為に。
純真な魂も苦しまなければいけない、私も苦しめたことは、自覚しています。
この場を借りてあやまります。ごめんなさい



342本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:04:43 ID:HIXLtzBs0
新興宗教は大正解。

343本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:06:30 ID:f4IpccuD0
ID:HIXLtzBs0 おまえがばか猿なんだよ、たいがいにしろよ

344本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:07:32 ID:0f/FRG7hQ
んー
支配欲と紙一重に見えたりもする

345本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:09:01 ID:f4IpccuD0
ID:0f/FRG7hQ おまえもな

346本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:10:53 ID:HIXLtzBs0
>>343が猿。新興宗教は大正解。

347本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:11:42 ID:GRe9WYIW0
>>341
わざわざコテはずしの宣言などいらんわ。
その自己顕示欲を捨てろ

348本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:12:00 ID:HIXLtzBs0
ID:f4IpccuD0は667と同じ新興宗教信者。

349本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:12:43 ID:0f/FRG7hQ
(´・ω・`)

350本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:12:51 ID:HIXLtzBs0
今日は、コテはずしますwww
今日は、コテはずしますwww
今日は、コテはずしますwww

351本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:13:22 ID:GRe9WYIW0
>>346
そうか、正解かw
おれの洞察力も上がったもんだなw

352667 :2006/11/15(水) 21:13:29 ID:7ntxRIc70
がんばれー www

353本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:14:08 ID:HIXLtzBs0
そーなの

354萌え :2006/11/15(水) 21:15:33 ID:f4IpccuD0
さるがつれた〜〜〜〜わ〜い わ〜いwwwww

355本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:15:37 ID:GRe9WYIW0
まぁ、コテはずした分、進化はみとめてやるwwww

356本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:16:44 ID:HIXLtzBs0
信者がつれた〜〜〜〜わ〜い わ〜いwwwww

357本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:17:43 ID:0f/FRG7hQ
・・・なんか妙な交ざり方しちゃったな(´・ω・`)
またくるお

358本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:23:00 ID:f4IpccuD0
コテはずすなんていかんたんだよ、さるさんいっぱいつれたしねwwww

359本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:25:22 ID:f4IpccuD0
ID:HIXLtzBs0、おさるさん

360本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:28:10 ID:HIXLtzBs0
ID:f4IpccuD0=萌え=新興宗教信者www

361本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:29:20 ID:PteE5DlEO
ふだん上っ面を取り繕ってる糞コテが案の定、名無しになった途端に中傷を始めたな。

隔離スレとしては機能している。

ここが汚れても、他スレが綺麗になる。

362本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:29:39 ID:HIXLtzBs0

341 :本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:01:59 ID:f4IpccuD0
今日は、コテはずします


354 :萌え :2006/11/15(水) 21:15:33 ID:f4IpccuD0
さるがつれた〜〜〜〜わ〜い わ〜いwwwww



今日は、コテはずします??www

363本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:31:17 ID:f4IpccuD0
なに教かあててみて 

364レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/15(水) 21:32:07 ID:nQkNczl90
俺の書き込みは高波動だから名無しでもコテでもすぐ分かって大差ねーんだよな

365 :2006/11/15(水) 21:34:49 ID:HIXLtzBs0
おまい やっぱり しね


そして ふぁいつ

366本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:49:08 ID:PteE5DlEO
もし虹軍団が新興宗教の工作員とすれば、
余程の人材不足…いや、相当な目利きに違いない。
こんな低能どもには滅多にお目にかかれない。
本当に素晴らしい。
こいつらに我慢できれば想像し得る限りの艱難辛苦に耐えられるだろう。
まさに神に遣わされた使徒そのものだ。
こんな素晴らしい低能をオカ板だけに隔離しておくのはもったいない。
ニュー速辺りに転移すれば良いのに。

367 :2006/11/15(水) 21:51:33 ID:HIXLtzBs0
おまい だいじょーぶか?


にほんごおーちょーか 

368本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:52:01 ID:f4IpccuD0
>>366
ありがとね 私馬鹿だから、よろこんでいいんかねwww

369667 :2006/11/15(水) 21:53:42 ID:7ntxRIc70

>>366

 虹軍団は アクエリアスパワー使って無意識界で交信できる超人なんだよ

 藪の中の猿くんは抵抗しても無意味だーー  藪ごと焼き払うからなw

 おまいも 新人類になれ !きもちいーぞ


 

370本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:54:33 ID:GRe9WYIW0
>>364
お前のその言葉
コテはずしたら超能力者の俺でも、判別不可能w
しかし、某スレでやってる変なニュースのコピペ張るなら話はかわるがな

371本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:55:01 ID:f4IpccuD0
創さんありがとう。。一度にこれだけくるとさすがに・・・
こたえましたwwwww

372 :2006/11/15(水) 21:55:03 ID:HIXLtzBs0
667 つまらんっt ぎゃぐひとつでんのか!


おろか門!

373本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:56:09 ID:GRe9WYIW0
667
焼き払ってくれよ早くw
待ってるからさ〜
でもな、お前が燃え尽きるのが早いんでないか?w

374本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 21:58:01 ID:f4IpccuD0
667さん、ありがとう。。。勉強たりません・・・・
いいたいけんしましたwwww

375 :2006/11/15(水) 22:01:19 ID:HIXLtzBs0
もうしんだ!

376667 :2006/11/15(水) 22:01:29 ID:7ntxRIc70

藪の中で、棒持って焼け死ねーー!

猿どもめーが








377667 :2006/11/15(水) 22:02:06 ID:7ntxRIc70
創くん もーーしんだの?

378本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:04:46 ID:f4IpccuD0
みんな、ありがとうね。これだけ批判うけたの、はじめてだから、
かなりききました。wwww

379 :2006/11/15(水) 22:05:48 ID:HIXLtzBs0
それより667


にほんがおかしーぞ! なんかちえだせ!

380 :2006/11/15(水) 22:09:07 ID:HIXLtzBs0
667 はよこんかこらっt

つまらんし こんじょーもねーか?

381667 :2006/11/15(水) 22:09:09 ID:7ntxRIc70

名無しは、みんな焼け死んでしまえーーー

萌えちゃんは焼けない身体になるからねー

最後に計られるのは 魂の重さ だからねー



382 :2006/11/15(水) 22:09:45 ID:HIXLtzBs0
667 すぐこい!

このくそがきっt

383667 :2006/11/15(水) 22:11:59 ID:7ntxRIc70

創くんは 焼けしやなぁー



384 :2006/11/15(水) 22:12:07 ID:HIXLtzBs0
667 この世! おまいいらん! これ総意!

385667 :2006/11/15(水) 22:14:56 ID:7ntxRIc70

それより 創くん


にほんがおかしーぞ! なんかちえだせ!



386本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:15:14 ID:f4IpccuD0
>>381
667さん、あなたは、ほんとに強い方ですね、ありがとう




387 :2006/11/15(水) 22:16:19 ID:HIXLtzBs0
667 おまいの はなくそくっとけっt

388667 :2006/11/15(水) 22:20:38 ID:7ntxRIc70


それより  創くん

にほんがおかしーぞ! なんかちえだせ!


>>386 あなたも強いですよーw  焼き芋うまい!

389667 :2006/11/15(水) 22:23:18 ID:7ntxRIc70



名無しの皆さん!  


 創  という荒らしについて なにか一言お願いします


創のはげ。  

390本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:24:41 ID:3q5Oll7F0
「名無しは、みんな焼け死んでしまえ」か。そこまで言うのかあ。
さすがに自分がオカシイのではないか、と思わないのかなあ。
しかも、そういう発言を「強い人」と言うのかあ・・・

391本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:26:50 ID:5ngsHLc+O
ズバーン本スレ

392本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:29:16 ID:Ie6onT+n0
>>389

667も無駄に改行して流すな
どちらも等しく迷惑だ

393名無し :2006/11/15(水) 22:29:26 ID:GRe9WYIW0
>>389
667
お前のカルマだ。
ちゃんと対応してやれよw

394667 :2006/11/15(水) 22:31:48 ID:7ntxRIc70





頭いいやつ いないので 寝まーす





猿くん またねー







395本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:32:56 ID:f4IpccuD0
>>390
言葉がたりませんでした。私は今日ここで批判をうけただけで
かなりこたえました、、けど667さんはつねに批判を受けても
自分をたもていられることに対してです。


396本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:33:31 ID:5ngsHLc+O
あーっはっはっはっ!

397667 :2006/11/15(水) 22:37:09 ID:7ntxRIc70

あーっはっはっはっ!

みんないいやつなのレスw

批判じゃなくて 応援だなw−−


ぎゃくに応援されたら弱いかも・・・・しれんなぁー

398本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:37:16 ID:GRe9WYIW0
>>395
批判の原因はすべて己にあることを忘れるな。

399本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:37:34 ID:LJTSd6B70
>>396
あーっはっはっはっ!ですか・・・・

400667 :2006/11/15(水) 22:40:21 ID:7ntxRIc70

ばかだねー  w  あしあとはとぼとぼだー

401本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:40:43 ID:3q5Oll7F0
>>395
ごまかしたり、暴力的になったりして「自分を保つ」
ことは、良いことではないと思うよ。

402本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:46:36 ID:vsspFXw/0
>>395
脆い強さですよ。

403本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:48:56 ID:LJTSd6B70
>>397
応援ですか、考え方ですね、了解しました、なんか元気でてきました

>>401
これも、一つの知恵ではないでしょうか、経験してみるとわかりますよ


404ヒトラースレの住人 :2006/11/15(水) 22:50:08 ID:XAF+XfPd0
このスレだけ私の書き込みに爆釣だなw
結構的を射たレポートだったのか?

405本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:53:42 ID:GRe9WYIW0
的なんか得てないさ。
ここでコテで発言する行為だけで、信頼するには値せんのだよ。

406本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:57:59 ID:7ntxRIc70
わたしも名無しになりましたーw   コテ禁止ーーーぃ  

407本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:58:57 ID:I8Db7f040
>>404
失望しただけだろう。

408本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 22:59:08 ID:7ntxRIc70
住人くん このスレはコテ禁止だから コテは猿あつかいしますよ・

409本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:00:18 ID:3q5Oll7F0
>>403
そういう方向は良心を欠いていく方向だと思うよ。
自分を保つことが目的なのではなく、自分を成長させることが目的なのであれば
ごまかしや暴力性は障害になる。

410本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:02:51 ID:LJTSd6B70
>>404
ヒトラースレの住人さん乙です。

>>405
コテで発言する行為だけで,なぜですか内容も重視すべきでは
なぜそんな狭い視野しかもてないのですか、



411本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:06:14 ID:GRe9WYIW0
君にはスレタイが見えないのかね。

412本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:07:56 ID:GRe9WYIW0
連投スマソ
こんな簡単なルールも守れん人間の発言を、誰が信頼するのかね。

413本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:09:01 ID:7ntxRIc70
萌えちゃん がんばれー   

414本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:14:10 ID:XAF+XfPd0
虹の方々は名無しでもパンツ丸見えなんですが、、、

415本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:17:21 ID:f4IpccuD0
>>411
だからコテはずしています。
>>412
この掲示板にルールなんてありますか、名無しで平気で人を批判する人が
多数ではないですか、これについてはどうおもわれますか



416本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:19:31 ID:GRe9WYIW0
君達ルールの守れない人間に対する批判は当然だろ。

417本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:19:41 ID:f4IpccuD0
よほど無責任では、ないですか

418本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:20:27 ID:7ntxRIc70
よんいちごーさん
最初に非難して、それから認め合い、仲良くなるパターンなのかも知れませんねーっと
弱いワンちゃんはよくナキマスカラねーwww  最初に攻撃するのは原始人ですかね?

419本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:21:06 ID:GRe9WYIW0
俺個人としては、名無しというルールを守ってくれれば、批判するつもりは無い。
ただ、荒らしと取られる行為は除くが。

420本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:24:28 ID:Pv13MxdH0
真面目に質問しに来ました。どなたかアドバイス頂けると本当に助かります。
友達がアセンションにハマってから半年位経ちました。その彼と久しぶりに会ったら
仕事を止め肉食も止めて、ひたすら毎日星に祈るような生活をしていると聞きました。

しかも過去生はキリストだと言うんです。そして覚醒?したと告白されました。

これはどういった事なのでしょうか。私も自分なりに神智学やアリスベイリーの著作などを調べて見ましたが
あまりにも突飛な内容で正直理解の範疇を超えてしまいました。どうかみなさまアドバイスを下さい。
彼は頭がおかしくなってしまったのでしょうか?それとも覚醒?アセンション?しちゃったのでしょうか?

421本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:26:03 ID:7ntxRIc70
隊長!! ここは名無しの虹作戦が成功していますねーっと  ふふふ

422本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:28:08 ID:I8Db7f040
>>420
覚醒もアセンションも否定しませんが、お友達は妄想に囚われています
現実の中で生きる努力を行うようにした方が良いと思います。

423本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:29:02 ID:VdQ+kPrk0
>>310 >>327
自分も日ごとに調子があがってる感じ。天気もカラっとあっぱれという感じ。
まだネガが残ってるがあと少しちょっとという感じ。ようやく背筋がしゃんとしてきた。
肌もつやつやしてきた。あとは首から上かな。
収穫というか、日頃の丹精の成果のようなものが現れるのが早くなったような気もする。
世の中も上手くいっているような気分。


424本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:30:20 ID:GRe9WYIW0
>>422
禿同

425本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:30:30 ID:7ntxRIc70
>>420
仕事を止め肉食も止めて・・・・?  ひたすら毎日星に祈るような生活//// good!
過去生はキリストだと言うんです。そして覚醒?したと告白されました/////気のせい

虹の戦士に聞きなさい。 頭は正常。それは自然なのです。


426本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:35:00 ID:Pv13MxdH0
>>422
アドバイス非常に助かります、ありがとうございました。

彼と話した印象は、凄く物腰が柔らかくなっていて言葉も凄く丁重な話し方に変化していました。
ですから私は余計に恐ろしくなって、皆様にアドバイスを頂きたく参上致しました。
そうですね彼は頭が狂っているのではなくて、思想に狂っているように感じました。
しかし、彼を救い出す術を私は残念ながら持ち合せていないのです。。残念です。

427本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:36:08 ID:f4IpccuD0
>>418>>421 ですねwwwwwこれからです。
今日はかえります。おやすみなさい。隊長


428本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:37:32 ID:7ntxRIc70

つぎはどのような方の相談でしょうか?

もうすぐですね・・・・ 


 

429本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:49:31 ID:Ie6onT+n0
>>426
本人は救われてるから問題はないっぽ

430レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/15(水) 23:56:06 ID:nQkNczl90
オカルトに耐性の無い「自称良識人」が、いざ逆境やらに直面するのをきっかけにオカルトやカルトにはまると、もう目も当てられない状況に・・
オカルトネタに接してるだけで「胡散臭いオカルト」「それっぽいオカルト」「言ってる事は電波だけどいい人そうだなぁなオカルト」とかが分かるようになってくるのだ!

431本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 23:59:26 ID:t8+tUzcu0
部分は全体を表す 全体は部分を反映する

小さいものは大きいものを表し 大きいものは小さいものと対応する

ある時は同じように見え ある時は反対のように見える

しかし全ては はてしない無限の

栄光をたたえるコーラスのようである


432本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 00:23:41 ID:QOS7qEVa0
ID:f4IpccuD0って自分の吐いた罵倒のセリフ読んでも
まだ、心が美しいつもりなの?
ありたいていの、ヒステリー人間じゃん。


433本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 03:51:17 ID:LRZulbNs0
すごいドロドロになってるけど、ある意味、本音むき出しのスレだな。
これはちょっと凄いことだ。
だって自分の垢がどれくらい溜まってるかわかるんだもの。
後で読み返して、これほど役に立つスレはないよ。

スレ自体に目的があるのではなく、
あくまで身体を洗うためのスポンジだと考えてみるとわかる。
別にこのスレだけじゃないけど、このスレぼんやり見てて気づいた。

専ブラ使ってる奴なら、自分の書き込んだ内容を読み返すと、いろいろわかる。
どう考えてもメッセンジャーボーイになってる発言もあれば、
やっちゃったな俺wwwと赤面する発言もあって面白い。

いつも見てるものにも、見えざる一面が常にあったんだな。
よく言われる使い古されたフレーズだけど、これを実感する機会ってなかなかない。

434本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 06:48:39 ID:7qr58iog0
>>433
何か見出せるものがあったのですね。
私は、アセンション等は興味はないのですが、
ここへ来たのは、何かを見つけるためのように思います。

435本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 06:48:56 ID:8nJ2WfQSO
いじめや集団リンチと同質の動きが見られるね。

叩いていた相手が成長すれば
「自分が鍛えてやった」と自画自賛

無視されればしつこくストーキング

相手を潰してしまえば
「弱いから潰された」だの「それがカルマ」だの「社会に問題が」だの責任転嫁

批判されれば
肥大した自意識が耐え切れなくなる前に「釣り宣言」

436本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 07:06:25 ID:7qr58iog0
>>420
修行をしていると、まるで覚醒したかのような錯覚に陥ると聞きます。
「魔境」を調べてみると良いかもしれません。
検索すると、ゲームやマンガのネタしかでてこないので大変だと思いますが。

437本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 07:48:22 ID:eOpSEaLqQ
パターンとしてそうなる例がいくつもあるってことは、人間として元々持っている性質なんだろね
肉体的本能が薄れても精神或いは魂?の欲望、罠みたいなものがあるのかな

438本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 09:06:36 ID:UmbzwSb60
この相反する性質のスレッドを行き来する
螺旋運動こそがカギだよ

439本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 11:28:09 ID:asD1L+mY0
スピリチュアル系の概念・用語を利用して楽しく生活するのは、
いいことだと思いますが、最近よく見るのはそれによっかかっている
というか、それに縛られているというか、それが自意識と不思議な具合に
からまっちゃっていると言うか、なんかそういうの見ると、
どうなのかな?と感じますね。

440本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 11:51:43 ID:I/0Cqok80
>>432
レスどうもです、綺麗とは思ってません、逆にドロドロかもしれませんw





441本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 11:58:55 ID:LRZulbNs0
>>435
だな。反面教師としてこれほどありがたいものはない。
自分が罠を踏む前に、誰かが踏んで教えてくれるわけだから。

442本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 12:32:34 ID:BTlE3+5y0
このスレで普段は出せない本音をぶつけてみればいい。
ただ、最低限のルールは守ってくれよ。

443本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 12:41:45 ID:I/0Cqok80
>>442
コテ禁は、まもるけど・・・・ほかにも最低限のルールはあるよね?


444本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 12:45:43 ID:pclxHPcf0
隊長お疲れでありますwww



445本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 12:53:19 ID:I/0Cqok80
ID:I/0Cqok80
おつかれさまです。先日はどうもですww 隊長

446本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 13:16:04 ID:I/0Cqok80
>>437
「精神或いは魂?の欲望、罠みたいなものがあるのかな 」罠は
わからないけど、渇望する感じはあると思います。
ある線を越えると、足がしっかり地についていないと、自我が崩壊?
異常者?なっちゃうかも・・・・


447本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 14:19:03 ID:I/0Cqok80
これ貼らしてもらいます、アミ板の、オビさんレスです。

「足は大地に 理想は高く こころには愛を」 自我が崩壊?
異常者 にならないようこれは大事だとおもいます。


448本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 14:54:56 ID:eOpSEaLqQ
側面として常にあるもんだと思うけどなあ
常に抱えている、否定出来ない要素。

一面だけ強調するとコントラストを帯びて反対側も際立つから紙一重ての

こういうのって実はシナリオ作法としてもあるもんだよね。
物語の手法というのは、人生語りの模倣みたいなもんだからかな。

449本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 15:34:47 ID:LRZulbNs0
あるある。
物語を作るときに、普通に会話で進める場合もあれば、
あるいは会話をアトモスフィアとしての飾りとして独立機能させ、
舞台は淡々とタイムラインに沿って進行させる手法とか、いろいろあるよね。
俺は最近では後者の手法が好きになってきた。

ここで語られる話(というか展開そのもの)とストーリーテリングとの類似点は多い。

450本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 22:04:34 ID:39nMUKkPO
我部氏も最近苦しそうに見えるがどうだろう?

451本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 22:23:45 ID:CLbuyDW10
我部氏?

452本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 22:29:33 ID:39nMUKkPO
プロジェクト・ガイアのフランシスコ・ガブリエル氏ね。
軌道に乗らずに焦燥感があるような。

453レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/16(木) 22:44:57 ID:iEtaSp5T0
焦燥感があるくらいで氏ねはないだろ

454本当にあった怖い名無し :2006/11/16(木) 22:54:31 ID:39nMUKkPO
氏ね→氏のこと

に訂正。

455551改め蓬莱 :2006/11/16(木) 23:16:11 ID:5gplOHxb0
もちつけレプ

456レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 00:32:37 ID:zZqpZqXB0
          ,へ                      \     |    /
         \ \                   \   |  /
         /へ/)                   / ̄\
    ∧_∧∩  )(           ‐ ‐ ‐ ───(    )──
    ( ・∀・)|   (  !      ______ ノ'""ゝ.\_/
   ゚ .|。つ  ノ   Y       (_   ____)    ':;  | \
  ゜ ノ ,  ⌒l   人    ___) (__∠__   \|   \
   (,_,,ノ `ヽ_)   (  ';   (__________)   ~':;,,    \
   ,' . / .'     ヽ (_        ,,;::'~            ~':::;;,,,_
  / / '        \ヽ.  __,,,,-‐''"~            ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
          __,,..l⊂Z_).⊃l                 ̄ ̄ ̄ ̄)
     - - ‐‐'''""  |;;:.:. ヮ ..:::;|                 ( ̄ ̄ ̄
            ∩∧_∧∩                   ̄ ̄ ̄ ̄
            l (´∀` )ノ      
            l⌒   ヾ 
,,.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,(__)^、_)__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.

457本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 01:19:06 ID:YlBY/Gsd0
レプのマジボケになんだか心がなごみました。(´∀` )

458本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 16:34:09 ID:toqjXfm/0
レプちゃん、じょうずだねー なごみますww

それにしても・・・しずかなとこ。

459本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 18:49:53 ID:/Z/dVWM/0
いまチャネラーやってる人は、チャネリングを捨てられるかの岐路で大変そうだね。
肯定が否定に、否定が肯定に取って変わり始めていて、客観的には楽しい時代なんだが。

最近、なぜ地球が作られたのか、やっと実感としてわかるようになったよ。
地球が生まれた頃は、みんな「宇宙に飽きていた」んだろうね。
ゲームと同じでさ、最初は楽しいんだ。でもさすがにずっとやってると、誰でも飽きてくる。
地球での人生が、なぜ記憶を毎回リセットされるのか、今ならわかる。
セーブデータの使いまわしは飽きるんだ。アイテムと金だけ捨てても、
記憶を持ち越している以上、新鮮さが維持できるのは、せいぜい最初の数回だ。
でもそのゲームをしていたことすら忘れれば、何度も同じゲームを楽しむことが出来る。
しかも毎回シチュエーションやパラメータを変えてね。
そして重要なシステムデータ、つまり輪廻でもワイプされない重要な記憶のみ、
魂という深部の記憶媒体に保存して、何度もそのゲームを楽しむ。
ああ、確かに理想的なシステムではあるわなぁ・・・・・。

でもそのシステムがあまりに宇宙的娯楽としてよく出来すぎていたために、
依存症になってしまった人が多数でた。
さすがにやばくね?と思い、いろいろと外部からプログラム改変と、
宇宙的資産となったシステムそのものの保存のため、テコ入れを行うことにした。
ま、それが今の時代だな。

460本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 18:56:35 ID:ADA/FQq+0
>>459
> いまチャネラーやってる人は、チャネリングを捨てられるかの岐路で大変そうだね。
別に捨てなくてもいいでしょ。
やりたければやればいいし。
つか、岐路に立ってるの?

461本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:01:33 ID:/Z/dVWM/0
古くは聖職者、現代ではチャネラーがその役割をになってるけど、
要するに彼らはGM(ゲームマスター)なんだよね。
システムの運営側から、ある程度の権限を与えられて、
プレイヤーたる人々を、おかしな方向に行かないように、そっと手助けするガイド。

でもその権限は誘惑の多いもので、道を踏み外してしまう人もよくいる。
いや大多数がそうかもしれん。
一度規約違反をした者は、権限を剥奪されるか、
悪い奴にそそのかされて、それを悪用するかのどちらかだ。

宇宙の大元(つまり俺たちだが)は、元来娯楽好きだと言う。
地球に降り立つと、遊び人になったりして、この物質界を楽しみながら、
出合った人たちを楽しませ、こっそりと傷を癒していたりするらしい。

楽しいってことは重要だと思う。俺はようやくこの時代が楽しいと感じるようになった。
それは自分の望むように、好きなようにしていいということに気づいたからだ。
今の社会は、いわば執着を強制される時代だ。価値観は執着によってもたらされている。
富や権力、学歴や経歴、容姿など、すべては執着の正当化に他ならない。
それは別に構わないが、物語のなかの出来事に過ぎないということがわかった。
所詮はゲームのキャラのステータスであって、本来プレイヤーには何も関係がないのだとわかった。
俺はそのへんの娯楽には、もう飽きているようだ。だから人生楽しくなかったのだとわかった。
でもそれは嗜好が変わっただけで、別に悪いことでもないとわかった。
単に、このゲームに飽きた、ただそれだけなんだなと。
そして、これからは、もっと別の視点で、楽しいことを探してゆこうとも思った。
ただ、俺はここで「じゃあ飽きたから死ねばいいや」とはならないんだ。
このゲームの素晴らしさを、思い出として、再認識し、見落としたかもしれない部分を肯定してゆこうと思う。
この地球、物質世界という、素晴らしいゲームを作った自分を含めたすべての存在に対してねぎらおうと思う。

同じような心境の人、他にもいるんじゃないかな。

462レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 19:02:44 ID:zZqpZqXB0
>459
そんな理屈で宇宙や地球が出来たんじゃないよ
勝手に分かった気になってるとすぐに足元掬われる

463本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:03:38 ID:/Z/dVWM/0
>>460
捨てる、というと語弊があるね。別に悪いものじゃないわけだし。
その必要がなくなる、と言ったほうがよかったかも。
全員が権限を持っても、おかしなことにならなくなる時代が、これからはじまる。
だから捨てるというより、野にくだるというほうが、実感があるかもね。
王政を廃止し、かつての王がただの人になるかの如く。

464レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 19:04:20 ID:zZqpZqXB0
>/Z/dVWM/0が言うような宇宙はゲーム理論は、ニューエイジに触れて数年くらいの自称中級者が必ず陥る持論だなw
まあ、頑張れ。

465本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:06:44 ID:/Z/dVWM/0
>>462
もともとその悪意や抵抗心も自分で作り出してるんだから、
まあいいやと思えばコケても大した被害はない。せいぜいケツを打つ程度。
予めそういう意識でいれば、あまり実害を与えられないもんだよ。

466本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:10:40 ID:toqjXfm/0
ID:/Z/dVWM/0 見落としたかもしれない部分を肯定してゆこうと思う。

いいじゃん、がんばれ


467本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:11:23 ID:/Z/dVWM/0
もし取るに足らないようなことなら、なんでそう突っかかるのかな?w
こないだからキミ変だよ。もしかしてすごいツンデレ?w

そこは俺様が3000年前に通過した道とでもいうなら、
ゲームランキング上級プレイヤーの君からみたら、俺なんかは相手にならないはずだけどね。
まあ俺は頑張らないよ。だってめんどくさいもの。

468本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:13:46 ID:4v3hhNVY0
おもしろいなーと思ったです。

469本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:16:24 ID:c1x5MLak0

究極青年隊・・・・・  おったなーアフォが・・・・・  嘘つきまくって逃げたやつ・・・・  

だってめんどくさいもの・・・・・僕ちゃん新人類だから・・・   テラの次はなんだー?



470本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:17:04 ID:ADA/FQq+0
えーーーと・・・ツンデレの意味を教えて下さい・・・・・・・

471レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 19:20:20 ID:zZqpZqXB0
宇宙スケールのマクロなレイヤには原理法則のみが横たわり、意思と呼べるものは極々薄い
それより下のレイヤーの連中(神含む)が意思を持って退屈だのどうこう考えても、さして宇宙の構造や法則に影響など与えられん
川の水粒に意思個性があったとして、それらが集いて極々細かな渦を作る事くらいは頑張って出来るかもしれんが、大局たる川の流れをどうこうする事などできん 
たまたま川の形状から、一個の中くらいの大きさの渦が安定して存在出来ていた、それが地球、そんなもんだ たまに目的をもって狙った渦に飛び込める強い水粒もあるみたいだがな

472本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:22:12 ID:toqjXfm/0
>>469 なにこれ・・・・・・・? 

>>470 ツンてしてデレてするのww

473本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:22:18 ID:c1x5MLak0


277 :668 究極青年隊[] 投稿日:2006-08-01 21:06:06 ID:Ylvoytz/0

>165
ありがとうございます。
このスレ限定ではありますが、僕のコテに667さんからいただけた
番号を本日以降つけちゃうことにします。
ここ、これからマジで一緒に盛り上げていかなきゃね!!667さん。
今はまだ小さな風にすぎない彼らの詞を、
世界を揺るがす大きな竜巻へとこれから変えていかなきゃね!!
でもあのHPだけじゃ話にならない。
新人類の詞にいきなり共鳴できる人の数は少ない。
理解の手引きとしての路を築き上げる必要がどうしてもでてくる。
ガイドラインがどうしても必要となる。
僕はその作業の為だけにオカルト板にきました。
それともうひとつ、100匹目の猿現象を起こす為ですね。
あなたと同じであります。
僕や667さんみたいな人はネット上ではたくさんいるから、ここを
そういう人たちがガンガン集ってくる場所にこれからしていかなきゃね。
そうすれば人の数だけいろんなアイディア、情報が出てくるだろうし。
ひとりでも多くの人に参加していただきたいですね。
みんなで進化の“祭り”を盛り上げていきましょう!!
いやー、本気で楽しみになってきましたよ。興奮してきた。
667さんと出会えたことに感謝!
ここではアゲでいきますねー。
PS ブログをブックマークさせていただきますた。後日読ませていただきます…






474本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:31:50 ID:IxtBa6Wm0
すべての人間は神である。
各個人がの各個人の世界の創造主なのだ。


475本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:32:16 ID:ADA/FQq+0
>>471
> 大局たる川の流れをどうこうする事などできん
それはわかります。
だから破滅に向かう行動なら破滅する法則だよね。

>>472
なんとなくわかるようでやっぱりよくわかりませんw

476本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:33:34 ID:toqjXfm/0
>>473 ID:c1x5MLak0???? 究極青年隊いいよーーー

一度めばえた気持ちは、きえないからね。いいよーーー

477本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:35:18 ID:4v3hhNVY0
>>476
なんとなくキミが一番面白い気がするですw

478本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:37:21 ID:PrEZ7+VoQ
ここでmy保管庫からサルベージ

仮説を立ててみた
http://2ch.pop.tc/log/06/10/25/0806/1140153714.html

479本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:37:45 ID:ADA/FQq+0
>>473
なにそれ。

480本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:38:49 ID:toqjXfm/0
>>475 時がきたら、わかります。

>>477 ありがとーーーーーーww

481本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:40:37 ID:c1x5MLak0
>>476 そーうなのねん。 もーちとみてみる。

482本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:46:14 ID:toqjXfm/0
>>481 ........たぶん

483本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 19:55:02 ID:4v3hhNVY0
>>478
そこの1さんの仮説。
結構昔に読んだ本の作家さんが、似たようなこと書いてた気がする。
詳細わすれたけど。

484本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 22:00:53 ID:/Z/dVWM/0
どの道をあるこうが自分の自由ってのはいいよなぁ・・・。
マジでそう思うよ。皮肉でも厭味でもなんでもなく、自由ってのは本当にいいものだ。
他人なんて関係ない。自分も他人もなにもない。
自分で自分の面倒を見て、自分に対してのみ責任を負う。
その過程でどう物事と関わり、そしていい結果を導くか。全部自分の範疇にあるんだからね。
支配もせず、支配もされず、喜びによって存在し、そして存在によって喜びを成す。
喜びという言葉を光という言葉に置き換えてもいい。俺は滅多なことではそういう表現はしないけど。

ああ、宇宙ってのは、そうして生まれたんだなぁ。素晴らしい。

485本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 22:29:42 ID:ADA/FQq+0
マジでガブさんどうしちゃったんだろ。

486本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 22:39:39 ID:4v3hhNVY0
自由にはフリーとリバティがあったね。

487本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 22:45:25 ID:ShbbhMgt0

リバティが,あるから自由のすばらしさが、わかるよね。


488本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 23:15:45 ID:nAmczDt60
相対するからこそ存在できる

489本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 23:26:20 ID:CNYpkCHe0
だから、この世界はおもしろくて、むちゃくちゃ素晴らしい

490551改め蓬莱 :2006/11/17(金) 23:32:42 ID:YNm3CAWI0
ガブリエルなんかあったの?

491本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 23:40:06 ID:ADA/FQq+0
極めてリアル路線に行ったかと思ったら今度は極めてオカルト路線になったから。
WAOの主旨からは外れていないのだろうが、定まらない印象を受けた。

492本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 23:47:26 ID:YlBY/Gsd0
悩み相談。

親は見捨てた方がいいの?あきめない方がいいの?
歳をとると人間はもう変わることはできないのものなの?

真実より心地よい嘘の中でフェードアウトしていきたいみたいなんだけど…
救おうとしたら、険しい顔で怒りと憎しみではねつけられた上に
それでも子供か!薄情者!と罵られてしまった。

493本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 23:50:54 ID:ADA/FQq+0
>>492
どうしたって心配になるのは肉親からだよな。
どこかで見限る時期が来るにしてもだ、今は冷静に対処すればいいじゃない。
時間はまだあるんだし。

でなんだ?
親は何にハマってるんだ?

494本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 23:52:39 ID:nAmczDt60
>>492
救おうという心が前に出ているから駄目だ
親が理解できるように説く事が大切なんだ

入りやすい禅とか般若心経を勧めてあげるのはどうかな?

495本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:02:19 ID:CPU58lNn0
カブリエル氏の最新HPによれば、
今現在、無数の不成仏霊が地上さまよって、
相当数の人間に取り憑きまくっているとのこと。


精神的におかしくなっている人が激増しているのは事実だろう。
子供の自殺問題とかもふくめて。
ただ、その原因の大部分を霊のせいにするのはいかがなものかと思う。

愚生は、
宇宙の変化が大衆のメンタルヘルス悪化が大きく関係している
と考える。
土星の模様に変化がみられたことは、見逃せない事実。
昨今から地球に頻発する、地震や火山の噴火・洪水・干ばつ。
これらの元凶は太陽エネルギーの質と量の変化であろう。






496本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:07:05 ID:nMkJUpDr0
>>492
具体的に、親が何をして君がどう諭したかをキボン。


497本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:11:43 ID:nMkJUpDr0
ちなみに学会員とか幸福の科学とかエホヴァの人に
折伏や勧誘をされると、うるせーとおもうが、むこうはむこうでこのスレの人と同じ心境だとおもう。
「お前は幸せか?真実を知らないで生きるのか?」って言われた、、、、。


498本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:41:43 ID:4iEe1cyy0
>>493
>>496
心配してるのは自分の方で
親はいわゆる団塊世代の親です
物がすべてです。お金がすべてです。
わたしの考え方のすべてを偽善だといって否定します。
それがわたしの存在の否定になっているとは考えられないようです。
わたしは自分と同様に親にも目覚めてほしかった。
当たり前のことに気づいてほしかった。
でも言えば言う程、対立してしまって…
いわゆる子供と親の対立とは違うからやっかいなのですけど…
もちろん具体的には書けないのですけど
こういったスレに常駐するような方なら
同じような状況におかれているのではないのですか?
子供の頃から親との価値観の相違に悩んでいませんでしたか?

499本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:51:15 ID:4iEe1cyy0
今現在の自分自身を内観してみると、
本来の自分を取り戻しはじめていると感じている
のですが、親はそんなわたしを見て、とても恐れているというか
自分たちが否定されていると感じているようです。
わたしの言葉のいちいちすべてが自分たちを侮蔑し
これまでの人生を陵辱しているかのような
そんな解釈をしているようなのです。
言い方や態度を変えても理解してもらえませんでした。
嘘なく素直にあるがままに誠実に話せば話すほど
親の表情は険しくなっていくのです。
…でもわたしはまだ弱いです。やっと自分自身の足で立てるようになったばかりです。
親と一緒にいて、ことごとくわたしの言葉を拒絶され否定されると
せっかく芽生えた自信を失ってしまいそうなんです。
つまり親から離れて親はこのままにして、親の本質的な幸せはあきらめて、
物質的な援助のみをして、わたしはわたしで生きていくしかないのでしょうか。
経済的にも自立はしていますし、人は人それぞれ自分のことは自分で
やっていけばいいと思っているのですが
親のことは、どうしても割り切れないのです。
目と耳をふさいで先のことはみてみぬふりをして
目先の欲得のことばかりに執着してそれが現実論だとわたしを諭し、
本質的な問題解決の話を頑に拒否し、感情論のみでの親子の会話を望んでいるようです。
そしてただひたすら物資的な援助と情緒的な慰みを求めているようです。

500レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:51:17 ID:XyUcDF/g0
あんまり積極的に相手の考えの変化を求める行為って、ぶっちゃけ相手の悪口を言ったり人格否定したりする言葉の攻撃と大差ないのよね

501本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:53:46 ID:w3GnwwVFQ
別に足並み揃えなくても、互いの感じる幸せが伝わればそれでいいと思うけどね

うちでは愚痴られても聞き流してる
まあいい加減諦めてるみたいだけど言いたいんだろうね

何かの時、何でもいいよ、テレビでも世間話でも
共通の話題で喧々囂々出来るその瞬間があれば
真実も虚構も無くなると思う

502本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:54:32 ID:4iEe1cyy0
親は発射台なのでしょうか。踏み台なのでしょうか。
わたしの親はつねに反面教師でした。
良い親ではありませんでした。頼りのない親でした。
何かを親から学んだという記憶はありません。
ただ養ってくれたという印象の親でした。
成人後も脅迫的な、取引的な、愛情ばかりをわたしに
注ぎ、つねに見返りを求めているかのようでしたが
本人にはそういうつもりはないようで
それこそが親の愛情表現だと思っているようでした。
つまり、これだけ自分を犠牲にして尽くしてきたのだから
そろそろ、わたしたちに旅行や外食や華美なプレゼントを
何割増しかで返しておくれ、それが親孝行だと。
それが子育ての代償だと。それを拒む子供は親不孝ものの人でなしで
社会人として、人間として失格だと。

これから団塊の世代の親たちは、定年退職して
家に帰り、子供たちと生まれたはじめて直に向き合い
対立するのでしょう。インターネットにも2ちゃんねるにもはまったり
するのでしょう。様々な対立がおこるような気がします。
これまでに溜まりに溜まった膿みが吹き出してくる予感がしています。

503レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:56:22 ID:XyUcDF/g0
何でちゃんとはっきりハイって返事できないの!!?
何でタバコなんて低俗なものをやめられないの!!?
何で人がこれだけ言ってるのに理解できないの!!?
あーーーもうイラつく!!!こんなに馬鹿なんて信じられない!!

504本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:56:22 ID:AyVMbfJH0
>>495
ガブリエルのHPって何のこと?

505本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:58:09 ID:WvnuKh+HO
ガブリアスのHP

506本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 00:59:27 ID:4iEe1cyy0
>>500
わかります。だから親のことを考える時の
わたしのこの心の苦しみは
親に対して自分が放った言霊のバッククラッシュなんでしょう。

507本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:00:20 ID:8BN6/VSj0
>親は発射台

飲んでたお茶ふいたw

508レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 01:02:05 ID:XyUcDF/g0
            ┼
          キラッ
         ;
        ;i
          |l
.         |.!
        l !
.       | |
.         l. |
       l !    -‐-
.   ,.'⌒〃! ! -‐'
 ⌒ヽ ,. -‐! !、⌒ , '´  _|ヽ/V
        | |  ⌒  _ ヽ
   ⌒ヽ-┘└-'´   > いつだって母さんはアンタのことが心配だよー!!
  | ̄|ロロ    ⌒    7
  |  |_  __  _   ´l/|/Vヽ
  l   _| l__l. / /
  |  |   ___/ / ロロ 7
  |_|   |__/  /_/


509本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:13:27 ID:4iEe1cyy0
>>501
つながれる部分だけでつながっていられればいいのでしょうか。
すこし前まではそれでもよかったんですけど

覚醒とかアセンションとかいう言葉をつかうのはアレルギー的に
いやなのですがなにかこう加速しているんですよ
ここ数年、自分の中で何かが…
そして仕事や環境や人間関係も劇的に変化しはじめています。
社会に対するニヒリスティックなところもなくなってきました。
ただ単に、明るく、元気になってきているというだけなんですけどね。
なにかこれからの行動計画を想像するたびに自分にわくわくするんです。
ブランコに乗ってる時に下っ腹がくすぐったくなるような感じになるんです。

そういう感覚を共有したいと、それを誰かに伝えたいと
こういう場所でも、実際の人間関係でも
余計なお世話というか、言葉を漏らしてしまうんです。
言ってしまった後で、自己嫌悪に陥るわけですけどね…
でも何か嫌われてもいいから、その人の中に
気づきを促すための材料として
この言葉が心にのこってくれればいいかなと思っている部分もあって
やめられないんですけどね…
どのみち、自分自身で気づけなければ無意味なことですから

510本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:13:44 ID:lQ2y/q1w0
正直な親なのではないかしら?
そこまで言いたくても子供に対して遠慮をする親もいると思うよ。
あなたは、それを踏まえて自分が親になった時、子供とどう接するかの
考えを持てばいい。
そして、成長して大人になっているのだから、親の呪縛から逃れて
自分で考え、自分で選び、進むことが大事なのでは?
難しく考える必要はなく、生まれて育てばそんなものかなと思って
大事にしてあげてください。

511本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:14:44 ID:AFCWMVfs0
>>ID:4iEe1cyy0
大変そうだね。すごいわかる。
そういう経験は、このスレにたどりついた人なら、大なり小なりみんなしてると思う。
俺も子供の頃からずっと苦労してきたけど、 今ではうまいこと回り始めてる。
人を変えようと思うとうまくいかないが、まず自分が変わって見せれば、次第に周囲も変わる。
自分自身を変えるのも大変なんだから、人を変えようと思うのは難しい。
それに、その人の選んだ人生かもしれないし、第三者がどうこうできるものでもない。
まずは忍耐強く、花の成長を見守るように、まずは自分自身の成長に目を向ければいいんじゃないか。
もし両親が自分で変わろうと思う時期がくれば、自然と変わってゆくよ。
まずは自分だ。それを念頭にいけばいいと思うぜ。

俺も親(特に父親)とは、ガキの頃からよく衝突していた。
特定アジアの話をしても、社会によって長らく受けてきた教育と先入観から、
俺やネットそのものを否定する発言すら見受けられた。
でも自分でネットを利用するようになったいまでは、非常に鋭い意見を言うようになっていて驚いた。
人間、年をとるほど、なかなか変われなくなるものだと言われているが、
きっかけがあれば、すごい勢いで目覚めるものなのだと、つくづく思い知った。

まあ、諦めずに気長に楽しんでいくのがいい。
なかなかそれは難しいことだけど、ここまで到達した人間ならできないことはない。

512本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:21:25 ID:OTvE2RCC0
>504
「フランシスコ・ガブリエル」という筆名で地球維新活動をしているチャネラー。
信徒も何十名かいる。
新興宗教の教祖っぽい人物。根は善良だと思う。
仙人みたいに不食をめざしておられるようだ。
体が激やせして体力落ちて・・、とか書かれている。
危ないと思うし、読者はまねしてはいけないと思う。



513本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:23:33 ID:ZEl5315p0
>>498
うちの親も団塊だよ。
考え方も全然違うし、会えばケンカになる事が多いので、
たまに電話して、元気でいるかお互い確認するだけで、なるべく距離を置くようにしてる。

距離を取って見れば良いと思う。
距離をとることで見えてくるものがあると思うよ。

親にしがみついていた自分もいたりして、そう言うのを手放して行けば、少しずつでも楽になってゆくよ。

514本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:24:54 ID:EtlX89Em0
拝金主義者や物質至上主義者は、「そういう人間なんだ」と達観すればいいさ。
達観っつーか、諦めるっつーかw
他者の固定観念を崩すなんて無理無理。自分が疲れるだけ。
自分自身の成長に集中するのが賢いと思うぜ。

515本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:24:58 ID:4iEe1cyy0
>>511
ありがとう、読んでいてだいぶ心が落ち着いてきたよ。
共振作用かな…

たぶん無意識に親にまだ子供の頃に満たされなかった愛情を
期待してるのかもしれない、恨んでいるのかもしれない

親以外の人間に対しては、>>511に書いてあるような感じで
いられるのに、親となると、途端に心が乱されて
我を失ってしまう…

516本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:31:47 ID:p9ljEwoq0
俺は基本的に親離れ子離れの姿勢が基本的なんじゃないかと思ってる
お互い子供じゃないのだし、ずっと一緒は無理がある
突き放せなんて言う気もないのだが・・・

517本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:34:46 ID:4iEe1cyy0
>>513-514
そうなんだろうね
わかりすぎるくらいわかってるんだけど

ただ自分で親を選んで生まれてきたのであるから
何か、ここで踏ん張って、その意味を見極めた方がいいんじゃないのかって
いう気持ちもあって、飛び出せずにいたところもあるんだけど…
たくさん口論して、お互いに言葉で傷つけあってしまったけれど
親のトラウマみたいなものを知ったし、親の深いところに触れることもあった
今は好転反応なのかもしれない

とりあえず一時退却して、自分により集中してみようと思う。

518本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:35:20 ID:w3GnwwVFQ
人それぞれの真実というか、安心出来る場所を完全に共有するのは無理ぽ

拝金主義なら拝金主義なりに追求の仕方があるわけで

そしてうちの親の場合、我が子にどこにも連れてってもらえないので
連れまわすことにしたみたいだお

519本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:37:20 ID:ZEl5315p0
>>518
>拝金主義なら拝金主義なりに追求の仕方がある
あ、そこはちょっと同意かもw

520本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 01:37:48 ID:AFCWMVfs0
ちょっとでも役に立ててよかった。
俺の経験でいうと、心穏やかにするというのが、一番効果あると思った。
動物みてるとわかるんだが、相手が興奮してると、つられて興奮して争いになる。
でも片方が相手にしていないと、争わないんだよな。
人間もそういうものなので、焦燥感に駆られて、問い詰めたりするよりも、
大事なことを淡々と続けていくほうが、効果的だったりする。

といっても、気づく最初のきっかけとして、本音で感情的にぶつかるのはいいと思う。
時には激しく、時には静かに。緩急あればこそ、効果があるってもの。
俺もそうだったから、すごくわかるw

家族になる人ってのは、前の人生(ありていにいうと前世)で、
なんらかの関係があった人たちが多いらしいので、
ことあるごとに互いに心が乱されるのは、至極当然だろうね。

ま、一筋縄ではいかんと思うけど、それが人間の醍醐味でもあるわなぁ。
くらいの感じでいくといいんじゃまいか。
あんま深刻にならないほうが、かえっていいと思う。

521本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 06:40:19 ID:L2YUHUWU0
何この開き直ったニートの主張の数々。
かなり飽きれた。自己中すぎるから否定されると暴れたくなるんだよ。アンタらは。
レプ氏がココでは輝いてみえるよ。

522レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 06:50:49 ID:XyUcDF/g0
         _____
      _,/. . . . . . . . .  ̄ヽ、
     /. . /. . . . . ._._. . . . . . . ..\
    /. . . . .|. . . . \ . .\ . . .\. . ハ
   //. .| . .l . . . . . .ヽ . . ヽ. . . ヽ\!
  /;;;;;;|、. ヽ. .ヽ . . . . . . }. . . .} . . ..',;;;;;\
 /;;;;;;;;|. 丶.,>.‐. . . .├.|‐.-.、!. .l. ..l;;;;;;;;;ヘ
 |;;;;;;;;;ゝ、.´ヘr=、ヽ,. ィi==、/ . |. .|;;;;;;;;;;;;|
 |;;;;;;∧. . .|〈 トイリ ソ .ト;イリ 〉../. /ヘ ;;;; |
 ヘ;;;;{ .ヽ. .ヘ ゞ ' ,  ` ´イ././..!. .};;;;/
  ヾゝ へ._._.>       ∠イ. . ..| /イ
      |. ..ヽ、 ⊂⊃  イ |.!. . . l. . .|  <あぅあぅ。ミューのパパはどのスレでも輝いてるのです
      /. . . . . .≧ァ ' _,/ >, . .l. . .!
     ノ. . r ''"¨彳Λ /ミ ノ. . ノ `丶、.!
    /. . .r|    彡 シ  (. . i -=、ヘ\ ヽ
    ゝ. . .ノ〉'  ζ◎ξ  ノ ノ /   .ヽ  )
    ( iゞ)l  ζ ξ   ゝ''//    ./ .( .
      |ト! ζ ξ    /      〉. .
     . ||_ ζoξ_____ i     /.

523本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 07:08:59 ID:Nxmoa1v00
親の金がないと生きていけないガキが、親批判なんざ10年早い!
親を変えたければ、経済的に自立するのが最低条件。
こんなことも分からんのか。アセどころレベルじゃないな。

レプ氏はこいつらに一般教養から叩き込んでやってください。

524本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 07:13:29 ID:2TmIbXgh0
>>499で、既に経済的に自立していると書かれていますよ。

525レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 07:30:54 ID:XyUcDF/g0
  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ _______/ ̄ ̄ ̄ ̄
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  腐ってもお前の親…その事実を認めるんだ…  
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./ 
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   親を変えようとしているお前もまた腐っている…諦めるんだ…
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_ お前のその身体には、確実にその腐った親の遺伝子が混ざっているのだ…
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

526本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 07:34:14 ID:2TmIbXgh0
そもそも、単に親が嫌いだから批判してるって訳じゃないだろ?
今の日本は、金に執着し過ぎor金に狂った人間が多いのが問題じゃね?
こんなスレを読むと萎えまくりだぜ…。

キチガイ"経営"者にまつわる怖い話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151821430/

527レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 07:38:00 ID:XyUcDF/g0
どうしても相容れない人間ってのはいるものだしなぁ
武力排除するか関わらないかくらいしか、実際の選択肢は無いような気がする

528本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 09:01:20 ID:WDreRHD90
残るコテはレプのみか。
この自己顕示欲の塊はさすがにしぶといわw


529本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 09:45:29 ID:jb/lX7eu0
まあ中には良い事を言っているし

>>500

あんまり積極的に相手の考えの変化を求める行為って、
ぶっちゃけ相手の悪口を言ったり人格否定したりする言葉の攻撃と大差ないのよね

この言葉は鋭いね
相手の有り様をまずは受け入れて
その上で相手に気づきに繋がる言葉を
仮定や過程を交えて問い掛けるのが
大切なんだ

530本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 09:51:00 ID:J9vS0k3s0
最近レプ氏も変わったね。
前はもっとヤンチャだったのに。

531本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 09:54:57 ID:w3GnwwVFQ
パパキモい ていうのならばそれは思春期の主張

532本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:06:22 ID:J9vS0k3s0
ここも変なのが混じってきて洗脳スレになりつつあるな。
もうダメだろ、オカ板は。

533本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:09:50 ID:mswFHQeJ0
レプは褒めるとすぐ調子に乗るんだよな
レプっつーかコテは大抵そう

534本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:14:07 ID:jb/lX7eu0
>>532

そうやって否定する事で自意識を満足させるようでは
確かにダメだな

535本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:17:48 ID:J9vS0k3s0
>>534
あんたのことを言ったわけではないよ。

536本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:29:17 ID:J9vS0k3s0
もちろんレプのことを言ったわけでもない。

537本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:40:08 ID:jb/lX7eu0
>>525-536

全ての事柄が問いであり劇なんだ
全ての事柄に対して真摯であれ

538本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:52:11 ID:J9vS0k3s0
>ID:jb/lX7eu0
言ってる事が破綻してるぞ。
くだらない劇だな。

539本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 10:52:44 ID:J9vS0k3s0
やっぱオカ板終了だな。

540本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:03:39 ID:jb/lX7eu0
>>ID:J9vS0k3s0
レス番ミスだ、正しくは

>>535-536

全ての事柄が問いであり劇なんだ
全ての事柄に対して真摯であれ

そうやって否定する事で無いものと拒絶していけば
最後にはひとかけらの実感にすがりながら
拒絶の壁で出来た迷路の中をぐるぐる回りつづける事になる
在るという事を受け入れるんだ

541本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:09:54 ID:J9vS0k3s0
はい、今度は脅しね。

542本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:15:50 ID:jb/lX7eu0
>>541
そうやって自分の目の前の事柄に否定という壁を築き続ければ
結果迷路になってしまう

まあ自分で考えてみるこった

543本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:16:23 ID:J9vS0k3s0
ハリウッドのSFのシナリオは矛盾が無いよう入念なチェックをするらしい。

現在の劇はショボすぎるぞ。
破綻だらけの上に役者もいまいち。
ただ観劇している観衆も目を持ってないから充分か。

まぁ劇場の応援をする方が得策だな。

544本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:19:17 ID:J9vS0k3s0
>>542
台本が一般に出回っちゃったのは失敗だったな。
メインキャスト選びは慎重に。

545本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:27:35 ID:jb/lX7eu0
>>ID:J9vS0k3s0
君の考えを聞かせてもらえないかな?


546本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:32:33 ID:J9vS0k3s0
運営側の失敗を神や高次元存在がどう評価しているか
チャネリングで聞いてみたらどうだ?

俺の様な否定的な人物の考えなどいらんだろw

547本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:33:21 ID:J9vS0k3s0
「否定的な人物」なんてレッテル貼られてるようだが
まぁ好きにしろ。

548本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:34:47 ID:jb/lX7eu0
チャネリングは意識してやる事は無いからわからないが
そうやって否定する事にもまた理由があるのだろう

549本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 11:41:49 ID:J9vS0k3s0
劇を続ければいいよ。
ヤジは飛ばすが、渾身の力を込めた邪魔はしないから。

550本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 12:29:04 ID:w3GnwwVFQ
舞台経験者居たりする?
即興劇やアドリブで面白く作り上げるには観客の反応も必要だお

551本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 13:44:47 ID:ZEl5315p0
今起きたorz
舞台の経験はないなあ。
ここはそれなりに楽しんでるお。
観客のつもりが、いつの間にか舞台にいたりするのかな。

552本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 16:36:37 ID:w3GnwwVFQ
昔の缶コーヒーBOSSのCM思い出した
ラルクのやつねw

553本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 18:32:32 ID:AFCWMVfs0
意見がぶつかったり気に食わなかったりする程度はまだいいよ。
ケンカするほど仲がいいってなもんだ。表現が正反対でも、同じこと言ってたりするし。
適当にぶつかりながら切磋琢磨するもんだ。

だが突然ニートとか言い出して、お得意のメディア主導型価値観の行使と、
得意げにキモチワルイ攻撃を開始しはじめた単発IDの腐れ工作員のほうが問題。
やっぱり連中の攻撃対象に挙がってるんだなこのスレ。

554本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 19:58:52 ID:w3GnwwVFQ
幻影と、それへの押し付け合いを行ったり来たり?

切ないなあ。

555本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 21:52:05 ID:4iEe1cyy0
http://www.youtube.com/watch?v=oRDABmfZvag

556本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 10:17:44 ID:gTWbvEGD0
>>521のカキコの感じは見覚えあるからw
ニート、自己中、否定されると暴れたくなる、ってのは自分のことなんだろ。

557本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 12:48:37 ID:+l/Rdn4V0
決め付け乙

558本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 13:40:45 ID:iZYurKCX0
>>556の波動が絶望的な件について

559本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 14:58:10 ID:0a+Kjd+g0
元々、2ちゃん全域の波動は劣悪ぢゃねーか。何を今更。

560本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 19:31:09 ID:BCrX9CONO
名無しでID変えてもバレバレの奴らが
コテを強要する意味が全く分からん

561本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 19:51:03 ID:W2SAS/i60
コテ陣も随分静かになったな。

562本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 20:18:52 ID:W2SAS/i60
プロジェクト・ガイアの最近の変化は怪しすぎる。

563本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 21:56:54 ID:FMzI7wKG0
あとNEPOもなんか変だ。
小松英星って人が言ってることも、だんだんおかしくなってきた。
真理の中に混ぜ込むから、言葉ばかりに囚われてる人には気づきにくいだろうけど

敏感になってる人はすぐに気づくでしょ?

良いか悪いかの判断はおいておいて、なにか本体が変化したような
違和感がある

564本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 22:06:33 ID:WGIOoIal0
NEPOの今までの論調でいけば【今こそ熱い呼びかけでシャウトしまくりなはず】
プライベートの徒然文でお茶を濁している場合ではないのに…。

565本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 22:40:48 ID:Qt1DdwTy0
>>564
大きな変化は訪れているのかもしれませんが、2012年で結果が出るような
短期間の事ではないですから・・・今から熱くなっていても持続しないというか
冷静になる路線になりつつあるのでは。


566本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 22:51:10 ID:WGIOoIal0
なぜ2012年と決めて煽ってたか聞きたいもんだなw

567本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:18:10 ID:Qt1DdwTy0
自分の生きている間に遭遇できそうな期日だからかもしれませんね。
世界の表層には何事も起こらず、力の時代が続く。
2012スルー後、時間が加速中だのいくつかのトンデモ話は自然消滅するのでしょうが
次の2030年代後半は、ちと遠い・・・

568本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:18:52 ID:W2SAS/i60
おっと、ガブさんは掲示板で勇気のいる情報を公開してきましたな。
おそらく宇宙大神も見放したであろう地球の状況が蘇生するかどうか
心して見ていかないと。

569本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:21:13 ID:W2SAS/i60
>>567
トンデモ話をそれらしく解説するアセ馬鹿を要チェックですな。
この負債は取り返しつかないかもよ。

570本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:28:16 ID:FMzI7wKG0
>>566
経済的な基盤がないと物質世界では
生命を存続できないから

かといって今の日本で過剰にそういう傾向を強めてしまうと
朝鮮人に囲われてしまうという罠
これは個人レベルでも言えること
在日企業の奴隷求人は腐るほどあるからな
小金を稼ぎたきゃいくらでも稼げる

571本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:30:05 ID:FMzI7wKG0
>>569
船井氏がそういった意味では
負債を抱えていることになるわけだけれども
別にあの人は悪い人じゃないし
他の起業家と比べたら悪いこともしていないという罠

572本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:32:39 ID:W2SAS/i60
確かに2012年は絶妙な区切りポイントかな。
世が良くなるなら2013年でも2014年でも大した差ではないかもね。
しかしそこに落とし穴があるかも。

573本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:34:59 ID:W2SAS/i60
>>571
スピーカーの上が問題だった。

574本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:42:42 ID:FMzI7wKG0
まぁなににせよ
彼らは集合意識を誘導したり操作してみたいというだけの
ことなのかもしれない
その「技」を好奇心から探っていくことはいいけど
それを利用しようとする輩は常に別に控えていて
虎視眈々と動向を見守っていることを忘れないでほしいな

2ch全体に言えることだけど、
こうした名無しの書き置きを
めざとく収集して都合良く編集してブログにして
名前をつけて、私の作品です。私の思想です。としている人たちがいるが
かれらは自分の頭で考えることは損だと思っている
内側を観察せずに外側をマーケティングリサーチしつづける
勝ち馬に乗れれば幸い
しかし世の中、実はこういう人間が圧倒的に多くを占めている

575本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:48:08 ID:Qt1DdwTy0
>>569
ま、自分が一部のトンデモ説を採用しないだけで、人様が採用する分には
何も申すことはありませぬ。
社会はすでに「詰み」となっており、今の延長線では取り返しようはないと思います。

576本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:50:19 ID:dZ1hSQRR0
まあ我々名無しという集合意識の言葉を
集合意識にアクセスできない人間に対して
判りやすいように伝える代弁者としても機能しているのだから
それはそれでアリじゃないかな

>2ch全体に言えることだけど、
>こうした名無しの書き置きを
>めざとく収集して都合良く編集してブログにして
>名前をつけて、私の作品です。私の思想です。としている人たちがいるが
>かれらは自分の頭で考えることは損だと思っている
>内側を観察せずに外側をマーケティングリサーチしつづける

外部を観測する事で自己の発見に至る
古今の芸術がすべて自然の模倣から自己の探求に繋がり
それを芸術として再構築しているようにね

577本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:50:20 ID:W2SAS/i60
>>574
> それを利用しようとする輩は常に別に控えていて
> 虎視眈々と動向を見守っていることを忘れないでほしいな

知ってるよ。もう完敗に近いだろうな。

578本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:50:51 ID:5Sq+imNF0
>>573
スピーカーかも知れないが必要な事ではないかと考えます。

>>574
情報に接しておきながら自ら落ちる道を選択した人に対して
もはや掛ける言葉はありません。

579本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:51:06 ID:W2SAS/i60
>>575
大当たり。
チェックする時間も無駄ですな。

580本当にあった怖い名無し :2006/11/19(日) 23:54:39 ID:Qt1DdwTy0
なにげに「ま」から書き始めてしまったら
微妙に3人続いてたり・・・orz

581本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 00:22:30 ID:7Pioe7N10
負債は作った本人が処理。

582本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 00:33:47 ID:7Pioe7N10
穏便な時代移行はもう無理と見た方がいい。

583本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 00:34:26 ID:7Pioe7N10
ヤマ場はまだまだ先。

584本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 03:25:08 ID:p5G9feLc0
>>574
それならまだかわいいほうだ。
2ちゃんの名無しを口汚く批判しつつ、2ちゃんをソースにして本を作って売りさばく、
腐れダブスタ野郎までいるからねぇw
まあそういうのは、今後生き残れないから、生暖かく放置でいいと思うけどね。

585本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 03:33:25 ID:p5G9feLc0
ふと思ったんだけど、チャネラーってのは、宇宙にいる奴にしてみると、
使い捨ての派遣社員なんだなと思う。
基本的にハードディスクと同じで、年齢を重ねるごとに、機能不全化してくるから、
新しいハード、つまり子供のほうが適正が高く、古くなったらポイしてるように見える。
最初はすごくいいこと言ってる人が、だんだんおかしくなるのは、そのせいじゃないかと思う。
人生経験などで断片化し、磨耗してしまったHDDは、次第に使われなくなり、
そのかわり、怪しげなジャンクブローカーに利用され始める。
本人は放置されたことなど気づくよしもないので、変化に気づかないんだろう。
そう考えると、同意の上のことだとしても、なんか腹のたつやりかただなぁと思う。

586本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 18:13:17 ID:UOvzbvzh0
>>567
そうだね、何事もなく前アセスレでバカな事いっとたねーー
て、笑えたらいいね。

587ブログに突撃するしかないでしょ? :2006/11/20(月) 19:33:27 ID:k0GesgO4O
241 名前:。 投稿日: 2006/11/19(日) 01:33:56 [ FX1vBgjs ]
初めまして。バキュさんに聞きたいのですが、潜在意識が万能なら不老不死になることはできないのですか?


242 名前:バキュ携帯 投稿日: 2006/11/19(日) 02:21:01 [ 4tKixxKA ]>>241
いつかそんな質問が出ると思ってました。(・∀・)
えっと多分そんな日が来ると思うよ、巷で言われる人類の次元が高くなってナンタラカンタラなアホアホな事では無くて
科学の力で。
だから答えはYesだとバキュは思っています。


243 名前:名無しさん 投稿日: 2006/11/19(日) 12:28:57 [ /OYSL1J. ]
バキュさんの迷いのない強い心がうらやましい!
あなたのようになりたい

588本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:37:44 ID:7Pioe7N10
>>587
香ばしい会話だ。

589本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:40:09 ID:k0GesgO4O
>>588
潜在意識スレにブログのURLが貼ってあるから突撃してみると良いよ。

590本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:42:11 ID:UOvzbvzh0
バキュさんて・・・・すてき

591本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:43:37 ID:7Pioe7N10
香ばしい奴を演じるのがオカ板ではあるがな。

592本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:43:57 ID:k0GesgO4O
>>590
頭の悪い奴だから皆でブログに質問をぶつけようよ。

593本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:45:05 ID:k0GesgO4O
>>591
あんな香ばしい奴は潰すしかないっしょ?

594本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:47:35 ID:UOvzbvzh0
>>593
えーーーつぶすの・・・・もったいないwwwww

595本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:48:30 ID:k0GesgO4O
>>594
潰して炎上した所を晒せば楽しいじゃんw

596本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:49:00 ID:zKff3qeu0
ID:k0GesgO4O
こいつが、一人で煽ってるだけさ。
オカルト板でなに寝ぼけたこといってるんだか。

597本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:49:40 ID:zKff3qeu0
誰も突撃しなかったら、ID:k0GesgO4O
貴様の恥なwwww

598本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:52:21 ID:k0GesgO4O
何を言ってるんだ?こいつはスピ関連を否定している
スッゲームカつく奴なんだよ?協力してくれよ。

599本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:53:36 ID:zKff3qeu0
本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:50:22 ID:k0GesgO4O
>>840
馬鹿はお前だ
もうアセスレ住人は潰しに掛ってますからwwww
言っただろ?これが2ちゃんの総意だって
俺の勝ち!!


600本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:55:43 ID:k0GesgO4O
>>599
負け犬は引っ込んでろ

601本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:55:48 ID:zKff3qeu0
:本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:54:19 ID:k0GesgO4O
>>842
このスレは今まで通り活動して良い
潰すのは馬鹿のブログと胸クソ悪い馴れ合いだろバーカw


602本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:02:28 ID:UOvzbvzh0
>>601
これどこ、あいさしてこようかね?

603本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:03:11 ID:k0GesgO4O
zKff3qeu0は池沼だからスルーで
俺達は突撃するとか俺達なりの活動をするべきだな

604本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:03:44 ID:UOvzbvzh0
あいさしてこようかね?=あいさつですww

605本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:07:23 ID:k0GesgO4O
>>602
オカ板の潜在意識で願望スレにブログのURLが有ります
突撃するのはそこです

606本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:14:38 ID:zKff3qeu0
ID:k0GesgO4O
こいつが一人でファビョってる基地外。
さー頑張って〜

607本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:16:37 ID:zKff3qeu0
名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/20(月) 20:10:41 ID:k0GesgO4O
必死なのはどっちだw
アセスレ住人もバキュにムカついてるしね


608本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:16:41 ID:5HHMjWKp0
ID:k0GesgO4Oはたぶん667だろ

609本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:16:55 ID:UOvzbvzh0
ID:k0GesgO4O きみがあおってるのかーーーーーーーww

だめだぴょーーーんww

610本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:24:15 ID:7Pioe7N10
667だったか。

611本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:34:31 ID:E4IXDsoB0
医者の不養生ならぬ、霊能者の不養生って多々あるよね
ヒーラー、チャネラーにも言えることだけど

でもこれじゃいかんのだよね、たぶん

612本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:42:15 ID:zKff3qeu0
ID:FFnwH3OaO
レプにこびてる

613本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:48:34 ID:FFnwH3OaO
こいつも虹軍団かww


…ものすごくどうでもいいけどね。

614本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:52:41 ID:B09EctVW0
どこもかしこも荒れてる。

615バキュ信者アセスレを基地外扱い :2006/11/20(月) 20:54:45 ID:k0GesgO4O
849: 2006/11/20 20:33:06 Bnf7XNrY0 [sage]
これで本当に祭りになるならアセスレとやらには
基地外しかいないんだろうな。
見てないからどんなスレなのか知らないが今流行りの次元上昇とやらの話だろwww

616本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:55:31 ID:p5G9feLc0
今日は仕方がないな。

617本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:56:56 ID:5HHMjWKp0
荒らすことが目的なヤツラが居るからね

618本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:57:04 ID:7Pioe7N10
> これで本当に祭りになるならアセスレとやらには
> 基地外しかいないんだろうな。

実際そうかもしれんな。

619本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 20:59:05 ID:7Pioe7N10
虹軍団はなにを狙っているのか。

620本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:03:19 ID:5HHMjWKp0
>>619
人類のアセンションを妨害したいのでせうw

621本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:04:22 ID:B09EctVW0
バキュ信者も愚鈍の体現者だけどねw

622本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:05:12 ID:9+MDhVHw0
真実に近づくと決まって現れる

まあ真実への到達が死と同意義だから
新しい運動を生み出すためには攪拌が必要なのはわかるけどね

623本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:07:54 ID:B09EctVW0
このスレに真実なんかあったっけ?w

624本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:09:31 ID:7Pioe7N10
>>620
妨害したい割には、一緒に上昇したい色気も見せてるが・・

>>622
うーん・・そんなに真実に近づいたことあったかなぁ。
奇妙なタイミングで一斉になだれこんでくる時はあったが
それほど核心をつく会話がされていた時とは思えなかったり。

625本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:10:57 ID:7Pioe7N10
>>623
別スレでそんな話があったですよ。

626本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:17:18 ID:9+MDhVHw0
直後にいきなりやるとバレバレだからね

これまで散々潰してきた結果
荒れるタイミングから逆算されるようになってきたため
間を置いて荒らそうとしているんだろ

まあこうして初期化しないとクリアデータの残骸と
ネタバレ攻略法が残ってしまうからしかたないけどね

それに消えてしまうからこそ真実と判断できるという利点もあるから
有効に利用させてもらおう

627本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:21:23 ID:B09EctVW0
どうでもいいや。
専ブラ使いは、キャッシュデータベースで
有益な情報のみ、拾い出せる。

628本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:23:02 ID:7Pioe7N10
少なくともアセンションネタは韓国・北朝鮮系が大きく絡んでるのはわかってる。
それで警戒を呼びかける人もいたけど、そういう意見は稀にしかお目にかからない。
別な話題の時に虹軍団は来るんだよな。
なにがどーなってんだか。

629__ :2006/11/20(月) 21:25:03 ID:E4IXDsoB0
独占したい 崇拝されたい 組織化したい いろんな女とやりたい
お金がほしい 俺だけが知ってるなになに 俺の方がすごい
俺の方が次元が高い 俺の方が稀少 俺が一番先を見通している
俺が最も尊い存在 俺はなになにの生まれ変わり


630本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:31:39 ID:E4IXDsoB0
>>628
年末だか年始だか忘れたけど
テロ朝でアセ、フォトン特番やるね

在日のキリスト教団体が生き残りをかけて
外装をなにかにとっかえるような動きをしてるそうだが
統一教会もからんできてるみたいだね
ナリスマシはやつらの十八番だから
朝鮮籍から韓国籍に変えるがごとくいつのまにやら変わっているのだろうね

631本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:31:39 ID:9+MDhVHw0
>>628
彼らはアセンション思想を広めて自分達が中心になろうとしているようだが
アセンション思想広める事=全肯定=中心を無くす事
になるわけで創価学会や統一教会のように
位置エネルギー的に優位に立つことが出来なくなるのにね
まあそうした優位に立つ為に広める力も逆に利用させてもらうのも良し

まずは受け入れる、そして選択する
迎合するわけではないのだからね

632本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:33:10 ID:7Pioe7N10
>>629
つか、組織化花盛りな時期があって今も組織は続いてるだろ?
誰かがウサギと亀の話をしてたな。

633本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:34:51 ID:7Pioe7N10
>>630
ネットで出回ったネタをつぎはぎするんだろうな。

634本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:35:16 ID:9+MDhVHw0
>>630
良いネタになりそうだ

635本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:38:07 ID:7Pioe7N10
>>631
> 位置エネルギー的に優位に立つことが出来なくなるのにね
どこかに中枢部を隠し持ちそうな気もする。

636本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 21:41:26 ID:9+MDhVHw0
>>635
アセンションのためにヨガを〜
アセンションのためのヒアリングを〜
アセンションのためのグッズを〜
アセンションのための風水を〜
てな感じで情報源になったり手助けをするフリをして儲けたり
差別は良くない!とかいって保身を図るんじゃないかな

637本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 22:33:53 ID:XIiuKiBH0
123 名前:バキュームフェラ ◆feFihCMRMw 投稿日: 2006/11/04(土) 03:35:36 [ sJGTH8DY ]
こんなのを見かけた
「アセンション」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
これはミッ○ョン1017と同じ位に酷い
1999年の時に叩かれた事に学んだのか今回は

「・地球がアセンションをストップした(失敗した)場合には、1999年にノストラダムスの予言がはずれた時と同じく「何事もなかったかのように」そのまま時間が過ぎていくと考えられる。」

と、何を言っても書いても売っても責任不問の前準備までちゃんと出来上がってる・・・
しかも微妙に瞑想の文字が見えるではないか・・
2ちゃんでネタとして楽しんでいた頃は面白かったけど
こうやって別のサイトやwikiで見ると何か凄く嫌だ・・・

638本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 22:38:41 ID:0tpjpX7l0
名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/20(月) 22:21:07 ID:XIiuKiBH0
まあアセスレの住人は良識があるから自分が嫌いなものを何の根拠もなく馬鹿馬鹿しいということを書いておいて
阿頼耶識を活用して願望を叶えようと言っている矛盾したレベルの低い人間なんて相手にしないだろうね。


マルチ乙かれ。。返します。

639本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:11:51 ID:k0GesgO4O
>>638
マルチでは無い良識派の見解だろ
ゴミグズがwwwwwwwww

640本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:15:26 ID:k0GesgO4O
良識有る住人の皆さん今こそ戦いの時です!
スピ肯定派である良識派皆の力を合わせて害にしかならないブログと戦いましょう!!

641本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:15:54 ID:9+MDhVHw0
ID:k0GesgO4O
ID:zKff3qeu0
どっちもどっちだ


642本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:17:42 ID:4d2Fd0Wq0
もうね、オカルトネタはテレビじゃやれんな。
ネットのほうが情報早いからな。
これからの時代、テレビはネットの2番煎じになる。

643本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:19:30 ID:9+MDhVHw0
>>640
そうやって他人を排除しようとする者は避けられて
結果、排除される

644本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:22:01 ID:k0GesgO4O
>>643
お前は馬鹿か?良識派のレスを読んでみろ
俺が正しいのが分かるだろーが?

645本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:28:13 ID:9+MDhVHw0
>>644
自分の発言をよく読み返してみるといい

646本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:32:14 ID:k0GesgO4O
>>645
ああ?何だコラ?俺はお前達の為に馬鹿を叩いてやってんだろーが?
少しは態度を改めて感謝しろ

647本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 23:39:05 ID:9+MDhVHw0
君が善意を押し付けて自分を正当化し余計な悪業を増やす行為を見て
身を改める事が出来たから感謝しているよ

そのお礼として
叩いている相手を受け入れて
その上で選択しない事を選ぶことだと忠告させてもらう

否定する者は否定されるよ

648本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 00:48:08 ID:3zaaJwQK0
ロハスも在日の巣窟状態だね…
それ系の雑誌見たけど、見事に脱線してるな…

アセンションだって概念的にはすばらしいことなんだけどねぇ…

エコロジーもスピリチュアルも
在日の金儲けのせいで一過性のブームにされて
概念を歪められてポイか… あ…それが狙いか…

在日って日本人が嫌がることを見つける天才だよな


649本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 00:55:19 ID:ZUBxofbC0
>>648
> アセンションだって概念的にはすばらしいことなんだけどねぇ…

概念的じゃなくて本当にあったらどうすんの?
概念を歪めた奴はポイだよ… あ…それが狙いか…

650本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 00:55:55 ID:3zaaJwQK0
波動商品、健康食品なんかにしても
在日は、マルチ商法の温床にしてる
リーブ21でも発毛と称して
健康商品を客に売りつけてる

脱ステロイドやら無添加、無農薬…
方向性は悪くないのに、在日が手を出す事によって
その価値が歪められ
世間的には、なんか怪しい…宗教臭い…詐欺なんじゃない?
…なイメージがこびりつき、結果として、そういう方向性へ
流れる人々を妨害する効果があるわけだ… あ…それが狙いか

そういえばオーム(北チョソテロ)は、まさにそういった楔効果
絶大だったわけで…またやらかすんだろうな…

こんどはどんな風にやるんだろ

651本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 01:01:36 ID:ZUBxofbC0
>>650
要するに今までの体制を維持したいわけか。
それはそれで「今まで通り」と考えれば何てことないか。

652本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 01:04:35 ID:ZUBxofbC0
まぁ今まで通りだと長続きしないっつー展望もあるが。

653本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 01:18:44 ID:Y5FTBwBD0
時間が加速している事を考えれば盛り上がって破綻
泡が弾ける速度も加速していくだろうね

654本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 02:02:57 ID:F9OYdZZa0
バブル〜…

655本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 02:06:08 ID:seY5gDdU0
まあどのみち在日はこの先生きのこれないからね。
地球がそういう環境になってゆけば、淘汰される側なのは彼らであることは明白。
だからこそ最後のあがき、断末魔の声を上げ始めているんだろう。

656本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 05:02:32 ID:ZUBxofbC0
括りが在日か宗教信者かはっきりわからない…。

椿己嬢も在日淘汰を言うが彼女のポジションもわからない…。

657本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 07:43:15 ID:lx3f44kp0
>>656
似たような性質を持つもの全般じゃないかな

658レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/21(火) 08:13:27 ID:juXj2NK50
椿己って誰だと思って調べたら、高山とかいうおばさん?
こいつ凄いデムパだなw

>昨日、11月3日午後に入り、神々らからの決定がおりてきました。
>【日本国を滅ぼす】との神々らからの決定。
>
>私は、その決定を受け、総ての神々らへ『日本国から離れてください』との通達をだしましたね。
>そして、すみやかに総ての神々らは離れられました。

もう離れた後かよw

659本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 09:14:48 ID:sDKvduBE0
在日がどうのこうの、と言っている人が居たが、
そういう単純な「敵」の設定が「あちら」の思うツボ。
とにかく感情的対立を作れればいいので
対立が作れそうなものならなんでもいいんだ。
宗教や人種や国家は大きな対立を作れる古典的枠組みだけど
掲示板の各スレとかでも彼らの動きを見ることができる。
嘘をつくのも平気だし、いわゆる「良心」が無い。
最初から確信犯だが、うまく形を整えるので、
その企てに気がつくこと自体が難しい。
「一見したところ素晴らしい理想」を語るのはお得意だし
仲間感情やエゴ意識とかの操作方法にも長けている。
彼らの煽動に乗らないようにするには、
対立的感情が生まれたときに自分を振り返ること
自分の影を相手に投影していることに気づくこと
などを日常で習慣化していることが必要だろうね。
敵は「自分」だ。

660本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 09:38:02 ID:3dXfik0T0
俺か!

661本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 11:41:35 ID:YygiB9fkQ
「あちら」の狙いと恐ろしさがイマイチ解らんかったりする(´・ω・`)

662本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 13:49:31 ID:9QJFOEUxO
レプは年増女に目がないな。
白蛇デンパはおkで高山デンパはノーか。

663本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 14:13:52 ID:dluhAwTE0
>>659
おまいのレスから、対立的感情の波動が
ビンビン飛んで来るんだが。

664本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 17:25:23 ID:seY5gDdU0
>>659
敵は自分。これはまあ合ってるよ。実際そういうもの。
でもね、それは、マッチポンプで対立構造を作り出してる側がいうセリフじゃあないね。
盗人猛々しいというか、まあそういう感じ。
放火魔が、火の元不始末を説教するようなもの。
そのセリフは自分に向けたほうがなんぼかましだぬー。

665本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 18:56:51 ID:ZUBxofbC0
日本人と在日の対立を煽るのも不可解だよな。
わざとらしいとこもあるから。

666本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 19:08:00 ID:id5zBb39O


667本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 19:18:02 ID:ZUBxofbC0
煽り方がわざとらしいってことな。
そこは「表面化させてる」ってことか。

668本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 20:10:51 ID:3zaaJwQK0
あくまで偏見だけど
”高 山”ってよくある在日姓だよね

ネット上における最大の防御は、自分による自分への攻撃


669本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 20:16:23 ID:ZUBxofbC0
高山はペンネームらしい。

670本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 20:18:38 ID:3zaaJwQK0
>>659
俺が在日だったら
659みたいなことをここに書くと思う。

あと、俺が在日だったら、ものすごい日本人の差別主義者を
コテつけて演じると思う。

あと、ものすごい日本大好きな優しい人格者な在日もコテつけて
演じると思う。ひたすらニートとか弱者の書き込みに
こまめにレスいれて、相づちいれてやる。
そして”良い在日もいる”という逃げ道的な印象を
スレ内に漂わせる。

あとは、コピペ知識総動員して
賢者を装った日本人コテを演じて、辛口風に朝鮮人を手厳しく論破しつつも
ぎりぎりの限界のところで読者を観念させる方向へ導く
限界内文化人を演じる。
ブッシュにブッシュ糾弾映画をつくらさせられた某映画監督のように。
世論というのは、他人になにごとも委ねるからね。
だったら自分に対しては自分で攻撃した方が安心だ。
敵を自分で演出した方がいい。

671本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 20:26:14 ID:ZUBxofbC0
>>670
オカ板も茶番だらけだろうな。

672本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 23:02:32 ID:zq+FYaPH0
>>670
レプのこと?

673本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 04:37:35 ID:hjTFlCNu0
ネットワーク『地球村』
ttp://www.chikyumura.org/

最近の太陽の異常なまでの明るさを見てても、おわかりのように、
地球環境の状況がますます変化しつつあるように感じます。
この機会に是非とも把握しておきましょう〜。

まだ見たことのない方、まだ見たことのない友人のいらっしゃる方々、
是非ともお誘いの上、ご来場くださいね!
ttp://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/50779448.html

674本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 04:39:40 ID:nHSmx20N0
>>670
「華氏911」は敢えてラディン家とブッシュ家の繋がりを強調したりして、
木を隠すなら森に隠せ的に疑惑の核心を巧妙に逸らす為に作られたと言う噂はあるな。
あれでイルミナティ関連の話題を完全に封じ込めたしな。
あと誰だったかブッシュがらみで、
ジャーナリストだか映画監督が殺されたり変死しなかったっけ?

675本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 04:46:46 ID:nHSmx20N0
>>673
>最近の太陽の異常なまでの明るさを見てても
単純にパソコンのやり過ぎだよ。
画面を長時間見てると電磁波で交感神経が高ぶり、
目がショボショボしてきて光がまぶしく感じるようになる。
あと部屋にこもり過ぎてると外の光がまぶしく感じたりもする。

676本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 04:57:35 ID:hjTFlCNu0
>>659
ようこそ、『地球村』へ 

●基本理念は「非対立」
対立的姿勢ではなく、具体的・現実的な問題解決を提言する。
問題解決に向けて共に考え協力する。

従来型の「抗議、要求、戦い、主義主張」では、実現は困難です。
なぜなら、それぞれの利害が対立するから解決できないのです。

そこで、まず働きかける方が、相手の利害を理解し、対立しない姿勢で、
つまり「非対立」の姿勢で解決について話し合うことが必要です。

※予めご了承ください。
寄付された方々への個々のお礼状や結果報告は、募金をより有効に活用するために
省略させていただきます。ホームページや「地球村通信」にてご報告させて
いただきます。また、ネットワーク『地球村』への寄付は、税金控除の対象になりません。
どうぞよろしくお願いします。

677本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 04:58:07 ID:hjTFlCNu0
最近の北朝鮮問題、どう思いますか。
孤立し、追い詰められ、戦争に突入して行ったときの日本と似ていますね。

経済格差100倍。急に自由貿易をすれば経済崩壊してしまう。
急に民主化主義にすれば政治崩壊してしまう。政治体制も、経済体制も、すぐには変われない。

しかし、「9.11」以降、アメリカから一方的に「テロ国家」と指定され、
経済制裁(石油の禁輸、貿易制限、金融封鎖)を受け、
軍事的監視を強め、実質的武装解除を求める六カ国協議。

北朝鮮にとっては、経済制裁の解除のための政治的カードが必要。
もっとも効果的なカードは核実験、核保有。北朝鮮は今、経済的に追い詰められ、
非常に危険な賭けに出ている。

そのことを最も理解し、危険を避ける努力しているのは中国。
追い詰めて、最も危険状況を作っているのが、アメリカと日本。

「核保有は許さない」と迫っているが、
「アメリカは核保有はいいの?」
「ロシア、中国、英国、仏国はいいの?」
「インド、パキスタンはいいの?」
「イスラエルは、どうなの?」
「イランは、どうなの?」

この矛盾を解決しない限り、「核保有は許せない」に説得力は無い。
不信感は拡大する。平和は実現しない。

唯一の被爆国日本が、なぜ、核廃絶の動きをしないのか。
なぜ、加害国、核大国アメリカに追随するのか。恥ずかしいし、情けない。

ttp://www.chikyumura.org/blog/

678本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 05:28:23 ID:hjTFlCNu0
★北朝鮮のミサイル発射
朝から、いやなニュースでしたね。テレビでも新聞でも、異口同音
「挑発、脅威、言語道断、許せない」との論調ですね。
私は、別の懸念を感じています。一国の軍事訓練に対して、世界が騒ぎますか。
一国の軍事訓練はその国の主権であり他の国は干渉できません。
ミサイルを持っている国は発射実験をします。日本も太平洋上で発射実験をしています。
アメリカも太平洋上で発射実験をしています。日米合同の海洋上での軍事訓練もしています。

今回の北朝鮮のミサイル発射実験は、そんなに異例で危険でいけないことでしょうか。
発射のコースを見れば明らかですが、日本に向けて発射したわけでもありません。
明らかに軍事訓練(発射実験)の範囲内です。

むしろ、大騒ぎすることで、危機感、不安を作り出そうとする意図が感じられます。
経済制裁をすることで、国際的緊張を高め、危機感や不安を煽り、
日米軍事同盟を強化したり、軍備費の大幅アップしたり、憲法改正(改悪)への傾斜の方が心配です。

過去の大きな戦争の影には、必ず、意図的な情報操作がありました。
政治問題、国際問題は、報道に依存してしまいますが、次の視点を忘れないことが大切です。

・煽られないこと、流されないこと、迎合しないこと
・冷静でいること
・自分の視点、自分の考えを持つこと

679名言集 感動しました! :2006/11/22(水) 05:40:22 ID:hjTFlCNu0
★『沈黙の艦隊』
海江田艦長の目的は「核の廃絶」そのために、国家を超えて人類が手をつなぐ。
原潜「やまと」が白旗を揚げてもなお攻撃される場面、
海江田艦長の「非対立」の姿に、時が止まり、すべてが沈黙。
そこには、「非対立」も「五事」も、フィロトも『地球市民連合』も、
愛も希望も、勇気も、平和の実現に必要なことはすべて描かれています。

★総理の靖国参拝(10月19日)
一国の総理が個人的信念(思想、宗教)によって、著しく他の国との信頼関係を
損なうことは、間違っているも言わざるを得ない。
日本人は、日本が起こした戦争に意味と、戦争被害国のことを十分、認識しなければならないのです。

・「非対立」の実践
・人間関係をよくする
・受け止められる人になる、伝えられる人になる
・腹の立たない人になる、誤作動や暴走しなくなる
・幸せの実践、幸せのタネを蒔ける人になる

あるがままの自分、本当の自分を取り戻すためには、
モノサシ、囚われ、思い込み、勘違いを取り除くことです。それは、なかなか自分では難しい。
それを発見するのが、『地球村』のWS(ワークショップ)です。
WSは、自分のクセ、囚われ、モノサシを見直し、本当の自分を発見する場です。
長年のクセは、自分ではなかなか気づきません。

ホワイトバンドは『地球村』でも販売しております。

それが、分からないから分からないと思うのも自分しだい。
分からないと思うから、分からないのです。
腹が立つから不愉快と思うのも自分しだい。不愉快に感じるから腹が立つのです。
目をそむけるから、見えなくなるのです。目をつむるから、わからなくなるのです。
目を開ければ見えるようになります。見つめればはっきり見えるようになります。
よく考えずにごまかすから曖昧になるのです。わかるかなあ・・・わかればいいのになあ・・・

680本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 05:49:55 ID:hjTFlCNu0
「引用」は無断でやるのが当たり前
ttp://www.kotono8.com/2003/12/12.html
よく「無断引用禁止」等々と書かれていますが、引用は無断でするものである、
と著作権法にちゃんと書いてあります。新聞社などが無断引用禁止と主張するのは
「法を逸脱」しています。

「あそびをせんとやうまれけむ」の「無断引用お断り」(2003.12.11)記事に

引用ってのはもともと無断でしていい範囲のモノ

とあるのは、まさにそのとおりです。

これについては、『クリエーター・編集者のための引用ハンドブック』
(ユニ知的所有権ブックス、谷井精之助・北村行夫・宮田昇・豊田きいち・
原田文夫、¥1,900)という本が非常に参考になります。


681本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 06:09:06 ID:/lR80vNg0
>>680
荒らしはいいかげん辞めな

682レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/22(水) 09:04:52 ID:kWi1ToZi0
>673
ワロス

683本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 17:57:12 ID:iNWRj0qC0
基本的に人間(というか何でもそうだが)は、やりたいことをやるようになってる。
荒らしは荒らしがしたいんだよ。本人は荒らしの自覚がないこともある。
それを相手にしたくないなら、相手にしないのが一番良い。
場の空気が、自然と淘汰するようになってるから。

別に荒らしだけじゃなくて、日常でもよくあることだ。
話題が合わない奴は自然とそこから離れるだろう。

684本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 21:06:56 ID:JephJR/N0
いや昔は太陽はあんな光かたしてなかったよ。なんか最近光っている範囲が異様に広い。

685本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 21:12:28 ID:YvxR5gho0
NASA、科学者、TVなどからは絶対にフォトンベルトについて触れない放送しないってお

686本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 21:20:28 ID:JephJR/N0
大槻教授がアポロは、月に行っていないと言っただけで学会から総すかんくうんだからな。

687本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 21:35:45 ID:frlXyFyw0
前田 進 のホームページから一部抜粋  前田 進この人だれ

東京電力鰍フ幹部が数年前にオフレコで行った研究会の席上では、
「日米の有識者がコンピューター・シミュレーションで
同様な太陽爆発の見通しを得て、両国政府に対策を要請している」と語った事実が、
最近明るみに出た。それは出席者らに大変な衝撃を与えたという(下記引用を参照)。
 現実には、08年頃の太陽爆発の前に地上の気温が50°C、60°Cから
100°Cへ、さらに数百℃から数千℃へ上昇して植物が茶色に枯死、
空気中の酸素も希薄になるなかで人間その他の動物が死滅、
湖沼や海の水が蒸発して酸素、水素その他が宇宙へ四散してなくなり、
地球は太陽に呑み込まれる

688本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 21:52:10 ID:frlXyFyw0
前田 進この人だれ?でんぱさんかな、詳しい人おしえて

689本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 23:41:34 ID:JephJR/N0
前は、月に毛が生えた程度、と言っては大げさだけど太陽の形が認識できたけど。
今は光の塊と言う感じだな。日が高くなったときでも。

690本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 00:30:50 ID:1ZWdYsrr0
そうだな。早く春になればいいな。

691本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 02:19:26 ID:m4db8SxR0
やー、ほんと人生ってマンガみたいにイベントが起きるようにできてるなぁ。
いや俺の話なんですけどね、なんか、ご都合主義的な展開が多くて、
もはやマンガにもできないくらいわざとらしいんだが、もう笑っちゃうくらいだ。
人は生まれる前に人生のプランを立ててから生まれるというが、
俺の中の人は相当ご都合主義なベタ展開が好きらしい。
まあ、楽しいけどね。そういうのも。

692本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 02:24:00 ID:B+ltTtDN0
マンガ‥‥それでいいんだ。
マンガ最高。

693本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 02:35:32 ID:eAg9qj3f0
漫画やアニメという形でいろいろなメッセージが発信されているからなあ
ガンダムやナディアやEVAとか
最近だとハルヒとか
ハルヒなんかは宝くじ当選者がSOS団のシャツ着てたけど
そこまで仕込んで広めなければならないメッセージが隠されていたわけだ

694本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 02:51:34 ID:m4db8SxR0
サブカルチャーは浸透しやすいからね。
間口が広く、柔軟性が高いから、色々なものを盛り込みやすい。
物事を広く伝播させるには、いい手段だろうな。

場合によっては、よくないことにも使われるけどね。

695本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 08:04:40 ID:ZIUdpdXcQ
先日他スレにも書き込んだネタだけど
養老猛司によると日本人の脳は漫画読解力的に特化しているらすい
絵と文字を同時に処理出来るとかいう話。

ググったら養老猛司さん、マンガミュージアムの館長に…ていう記事と
漫画は日本人に向いていて 脳にも良い、小説よりも脳が活性化していると述べていたとか
あと日本人なら漫画読めって本出してるねこの人。


てか、日本人の脳が特別とかいう話の正体てばこれなのかしら。

696本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 09:49:48 ID:r3nDTn/e0
>>691
まさかお前は高卒の修理工でありながら、
白血病で骨髄移植はしたものの再発する危険性のある
女子大に通う社長令嬢とプラトニックな愛を貫いているが、
実は異母兄弟だったというようなベタな人生なのか?

697本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 10:04:06 ID:r3nDTn/e0
>>695
英国や米国には19世紀から風刺漫画があったり、
戦前にはディズニー漫画もあったわけだから、
日本人の脳が特別とは一概には言えないけどね。
まぁ如いて言うなれば漫画漬けの若い世代の日本人だけだよ。
しかしそれは訓練によるものに他ならない。
漫画を読みなれていない世代は絵と文章を同時に見れないと言うよ。

698本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 11:20:36 ID:ZIUdpdXcQ
漫画世代は60代ぐらいまでいるんでないかなあ
大人が読むものとする国と子供のものとする国とあるけど
日本は幅広い世代に渡って親しまれていると思う。


絵と文字がどうのでまた思いだした。
数年前にヨーロッパのゲーム開発者かな?その人が日本の幼児がRPGプレイしているVTR見て
「RPGなんて難しいゲームをこんな歳から遊ぶわけですか?」
って驚いていたのをTV番組で見たことがある。
今はRPGもオンラインが主流になって世界中で低年齢化しとるかも知れないけど。
漫画脳ゲーム脳ってよく悪い例えにしか使われないけど
逆に悪し様を助長するような洗脳プレゼンテーションから
解毒させる作品を忍ばせることも可能ではあるんだろうし

社会現象までになる大ヒットてのは、表層だけが流行りものだから受けたというより
裏にそういう暗示が込められている作品の場合が多い気がする。


まあ流行ったからこそ解釈も幅広く浸透するとも言えそうだけど。

699本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 13:51:21 ID:r3nDTn/e0
>>698
だからさぁお前は若造だから何も判ってないの!
漫画なんて別に幅広い世代に親しまれてない。
大人が漫画を読むようになったのはここ10〜15年程度の社会現象なの!
それは70〜80年代に小学生だった奴らが、
90〜00年代に30〜40代になっても漫画を読み続けてるだけなの!
こち亀なんて30年も連載し続けてるが、
それ以外にもかつて少年ジャンプや少年マガジンに少年漫画を連載してた漫画家が、
ビジネスジャンプやモーニングで大人向けの漫画を連載してる。
それは一度少年漫画で掴んだ読者を逃がさなかったり引っ張り戻した結果なの。
子供の頃から現在まで漫画を日常的に読んでいる漫画世代は40代前半ぐらいまでだよ。

700レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 14:08:40 ID:6W+uIsED0
>699
大人向けの漫画も普通に昔からあったぞ

701本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 15:31:42 ID:dI+MQw3SO
うちの母は晩婚だったんで60代だが、サザエさんの愛読者だったらしいぞ。
エロ劇画みたいのは爺さんでも読むだろ。

702本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 15:34:33 ID:ZIUdpdXcQ
二世代に広まってるのは結構大きいと思うよ

60代てのはビッグコミック読む辺りかなあと思った想定の話でもあり
釣りバカ日誌とか
青年誌の上の壮年誌みたいな

703本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 15:53:05 ID:dI+MQw3SO
本当は漫画家になりたかったが、絵がヘタイから仕方なく小説家になった…
みたいな奴がベストセラー作家には結構いるらしいね。

現実でモテないから仕方なく、理想の女やイケメンの絵ばかり描いているうちに上達して仕事になってしまった
みたいな奴も結構いるんだろうな…

虚構がリアルを元に構築され、
リアルが虚構からネタを拾い…

704本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 17:23:14 ID:r3nDTn/e0
>>700>>701
確かに昔から大人向けの漫画はあるにはあったが、
それらは初めから大人向けの漫画として出来たものだから本質的に異なる。
今の大人向けの漫画は元々少年漫画だったものが読者と共に成長していった過程で生またものなんだよ。
「団塊の世代」以上の大人も、小学生頃までは少年漫画を読み親しんでいたが、それらの後続漫画誌が無かった事から、
中学高校と進級する過程で漫画を卒業してしまい、精神年齢に合わせて徐々にレベルを上げながら、
継続的に漫画を愛読すると言う事が出来ず、少年漫画から青年漫画にスムースに移行する事が出来なかった。
逆に「団塊の世代」以下の場合は、中学高校大学へと進学する過程で、ベトナム戦争特需による高度経済成長に合わせて、
出版業界も景気の波に乗り、一度掴んだ読者を放さないように、読者の実年齢及び精神年齢に合わせて、
後続漫画誌が続々と創刊されていった。例えば、少年ジャンプ(1968年創刊)の後に、ヤングジャンプ(1979年創刊)、
その後ビジネスジャンプ(1985年創刊)が続々と創刊された。その過程で医学・ビジネス・法律・料理・スポーツ…等、
専門用語や専門知識が駆使され、様々な分野を網羅したジャンル漫画が数多く誕生した。1968年当時に小学生だった子供は、
1979年に大学生くらいになり、1985年には社会人になったわけだが、彼等の内的成長と共に、漫画も成長してくれた為、
精神年齢に合わせて漫画誌を鞍替えしながら、スムースに少年漫画から青年漫画へと移行する事が出来たからこそ、
そんな彼等も40代後半になっても漫画を読む事が出来るわけよ。ここで断続した世代と継続した世代に二極分化されるわけよ。
それでも子供の時に漫画を読んでいるのだから「漫画脳」は養われているはずだと言うかもしれないが、
子供の時に漫画を読んでいただけならば、米国人もディズニー漫画やアメコミを読んでいる。重要なのは、楽器や語学と同じで、
子供の頃から成人するまで、成長と共に「漫画脳」を養成する為の「訓練」を継続していなければ、
そう言った能力は開発されないし維持する事も出来ないと言う事だ。

705551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 18:39:16 ID:xr7B0SQ00
子連れ狼も元は漫画だよ
今は首斬り朝がアメリカで翻訳されてたりして驚くけど。

あと、2chにある膨大なAA群、これも実はすごいと思うよ。
なにせ文字に文字以上の意味を持たせられるわけだから。
もしかすると文字や絵の認識回路自体が違うのかもしれんね。

706本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 18:47:05 ID:cEmDNDTp0
AAはぜんぜん文字として認識してないと思う。


707レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 18:50:38 ID:6W+uIsED0
>705
AAは文字を積み木代わりにして絵を書いてるだけ。別に文字以上の意味がどうとかいう程全然大した事ではない。
文字はパターンマッチング、絵の認識は通常の空間認識の認識レベルの閾値を落としてやっただけのもの。

708551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 18:57:17 ID:xr7B0SQ00
そういう見方じゃなくて、伝達可能な情報量としてはAAの方が多い。

文字のみを使って人の顔を説明する場合を考えてみると
・文字を文章として、顔の特徴を説明する
・文字をAAとして顔そのものを描いてみる

データとしての情報量はそう変わらずとも、それが含む人間が受け取れる
情報量はAAの方が多い。そう考えると濃度が高い情報であると考えられる。

709レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 19:17:50 ID:6W+uIsED0
なあ、常識で考えようぜ?

AAAAAAAA の一次元の並びしか許されないものと、

平面座標系で

AA AA
       こういう自在な並びが許されるものが同じ情報量なわけないだろ・・・
  A

 AAA


AAの情報濃度が濃いんじゃなくて、単に一次元データじゃなくて平面データにしてるから、平面画像を認識できる人間が得られる情報量が多くなってるだけ(´д`)

710レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 19:25:39 ID:6W+uIsED0
蓬莱は文字で顔の特徴を説明するより、文字をAAとして顔を描いた方が情報量が多いと言ったが、

丸顔奥二重で髪の本数10万本

この文字数でもっと情報量のあるAAを描けるか?

711レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 19:32:03 ID:6W+uIsED0
蓬莱が言っているAA云々の話は、ぶっちゃけパズルなんかでも全く同じ事であり取り立ててどうこう言う事でもない。
作り方が単に、絵があってバラバラにしてるか、バラバラのものを絵にしてるかの違いだけだ。
AAの情報密度が高いのではなく、単に人間の補完・意味づけ能力が発達しており、それを生かした形で絵を書いているだけに過ぎない。

712551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 19:41:45 ID:xr7B0SQ00
>人間が得られる情報量が多くなってるだけ
だからそう言ってるし。

自由な曲線を描けない文字オンリーの情報伝達において、
人間が得られる情報量が増えるのはいいことじゃないの。

逆に言えば限られた資源の中でどれだけ多く情報を発信できるかと考えたとき、
資源の使い方次第で情報量を増やすことが出来るって事になる。
人間が話す言葉だって、もっと高度な情報を伝達できる可能性だってある。
文字に文字以上の情報を持たせられるなら、言葉にだって言葉以上の情報を
持たせられるかもしれないよ?

713本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 19:43:39 ID:Hg0J03Bu0
>>695
養老はパクリ家で有名だよ。
自説に都合のいい部分だけを抜き出して
あとは曲解したり削除するからタチが悪い。
しかも参考文献を示さない。最悪。

714551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 19:47:33 ID:xr7B0SQ00
>>710
それはあんたが人の顔を髪の毛の本数で識別してるならそうかもしれん。
>>711
人間の能力の可能性がどこまであるかの問題。文字→絵で情報量が増えるなら
その複合媒体は現状最も効率が良い媒体のはず。
文字で絵を描く→言葉で絵を描く可能性は考えられないか。
またその他複合的な情報伝達は考えられないか。

715本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 19:54:10 ID:3ymd/moC0
へのへのもへじをみて、意味のある文章だと思う馬鹿はいない。

716レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 19:54:59 ID:6W+uIsED0
ちなみに、画像のデータをAAに変換して読み込む事でデータ転送量を落とし処理を軽くするという技術も、古いパームトップPCなんかでのアニメーション技術であったが、
PCにおいてAA自体の転送量が低くて済むのは、文字コードに対応したビットマップデータ(今ならベクトルデータだが)を既に保持しているから。
実際に送ってるのは1バイトか2バイトの文字コードだけなのに複雑なラインを有する漢字やらを描けるが、それとは別に膨大な文字データが既に定義されてるのだ。
そしてその上で、人間の脳内でのエッジの補完、中間色の補完という手助けがあってようやく実現しているのだ。
手でAAを書いてみろ。普通にAAで表わしたい絵を描くのと労力は大差無いだろ。
手でAAに該当する文字コード書いてみろ。普通に絵を描くより手間掛かるだろ。文字コードもいちいち覚えないといけないだろ。
資源の使い方というが、こういう風に資源を使うための資源が必要なのだ。
例えば文字の組み合わせで暗号を作りたいなら、そのルールを勉強し、相手にも勉強させておく必要がある。
言葉に言葉以上の意味を持たせたい、そのためにその「言葉以上の意味」の定義を勉強させる。
その時点で、その「言葉以上の意味」は「言葉の意味」と同じになると思うのだが。つまり新言語を作る作業と一緒。これは本末転倒だと思わんかね。
今の言語自体が、何千年も人間が「線・点以上の意味」「音以上の意味」「単語以上の意味」と上乗せ情報を追求して生まれた結果だからだ。
まあ蓬莱が心配しなくてもさ、言葉には言霊というものが既にしっかり上乗せされてるから、人間がいじくってどうこうする必要も無いと思う。

717本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 19:55:50 ID:3ymd/moC0
>文字に文字以上の情報を持たせられるなら

「文字の形をしたもの」から文字の情報を剥奪して絵としての情報に変えただけ。

718本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 19:56:22 ID:Hg0J03Bu0
このスレに沿ったかたちで
例をあげるなら、日本人の脳、ネオテニー
のキーワードで検索すると色々でてくるぞ

誤解されてるのは、日本語脳ってことだ。
つまり日本で生まれ、日本育ちで日本語を話す
在日韓国人は、この場合でいう日本人の脳に適合する。

間違っても、血統やら国籍なんかは関係ない。
日本国籍でもアメリカ育ちで英語しか話せなければ
日本人の脳の定義からは外れる。

しかもこういった傾向は、日本人の他にも少数部族にも同様の傾向は見られる
ことがわかっているので、日本人だけの傾向ではない。

選民意識とか、その逆にそれらに対する妬みや敵意を呼び込ませないためにも
そのへんの予備知識は必要だな。
見出しだけにすぐに飛びつく馬鹿が多すぎる。

だいたい日本人の脳の大きさを最初に発見したのは戦後のアメリカ人だよ
日本人が言い出したわけじゃない。

最近、日本人の脳の特殊性に関する話題が解禁になって
わらわらと関連本が出ているが
その多くに在日韓国資本が投入されていて
やつらは、その論拠を微妙に歪めて自分たちの都合の良いように操作するので
えせ右翼映画同様、注意が必要だ。
なにわともあれ、原典を調べるのが無難。自分で研究してない養老みたいな
アホの本なんて読んでる時点でやばい。

719本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 20:09:16 ID:Hg0J03Bu0
>>674
アベも化けの皮がはがれてきたな
あの朝鮮人に対する強硬な姿勢もポオズだったわけだ
イシハラも同様だけどな
あいつのまわり在日だらけだぞまじで
自分の敵は自分で演じとくってか
自作自演師ばっかりでうんざりだな

どーせこういう奴らは自滅するに決まってるわけだがな
勝手にやってろというかんじ
今は、俺は基本的に政治関係の情報はシャットアウトしてるけどね
自分に集中したいからな、ま、自滅待ちだな
その隙に基盤となるシステムを根底から破壊する準備、というより
ヴィジョンの雛形をつくっているところだ。
ブログをやってるから、プロファイリングされないように
はちゃめちゃな文体にしているが、なにげに色々落としてるぞ、ここに。
まぁただ置き残してるだけで、誰かを意識して書いてるわけじゃないがね。
イタコみたいなもんだ。降りてきたもんを降ろしてるだけ。
なんの動機もない。だから必然的に名無しとなる。

720551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 20:10:16 ID:xr7B0SQ00
上で言っている共通の資源というのは2種類あって、
1つは同じフォントを持っていないと伝達された情報を正常に表示できない。
もう1つは人間の認識能力。

レプは1つめを中心に言ってるように見えるけど、これは確かに共通の資源が必要。
この前提が無いと成り立たない。
しかし、2つめの資源、人間の認識能力は多分全ての人間が持っている。
文字という資源を使って表現されたAAは人間の能力によって認識される。
人間の能力が全人類共通であれば、文字としての意味がわからなくても絵という情報として
認識される。これのおかげで日本の文字を知らない外人でもその情報を受け取ることができる。

言霊と言うのであれば、それはその地域の言語知識が必要になる。だから言霊という言葉の
意味も日本語が分かっていないと伝わらない。
AAのような絵は言語知識なしで、人間が元々持っている能力だけで情報伝達が出来るわけ
だから、情報の表現方法としてはやはりすごいと思う。

721551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 20:10:51 ID:xr7B0SQ00
そろそろ何が言いたいのかわからんようになってきた(w

722551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 20:13:02 ID:xr7B0SQ00
>>718
日本人の脳って特殊なのか?
なんか読んでも先天的に違うのか、後天的な物なのかよくわからんのだけど。

723551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 20:15:14 ID:xr7B0SQ00
それとどう歪められているか知るためにももうちょっと正確な情報が欲しい。

724レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 20:22:45 ID:6W+uIsED0
>言霊と言うのであれば、それはその地域の言語知識が必要になる。だから言霊という言葉の
>意味も日本語が分かっていないと伝わらない。

気迫とか口調とかと混同してない?

725レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 20:23:35 ID:6W+uIsED0
>720
普通に絵を描けって結論になるのだが・・
それだとめんどいから文字が出来たんだろ。やっぱり本末転倒な結末にしか行きそうにないぞ、それ

726本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 20:24:23 ID:/DmqWq7T0
なにこの流れわ。
ここわ何のスレですゑ?

727本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 20:29:51 ID:3ymd/moC0
どうでもいいけど、ぜんぜんひらがなも漢字も知らない欧米人がAA見たって、
日本人と反応は同じだと思うぞw

>文字に文字以上の情報を持たせられる

じゃなくって、文字がただの描線として利用されるだけだろ。


728551改め蓬莱 :2006/11/23(木) 20:33:06 ID:xr7B0SQ00
それを限られた資源でっていう趣旨だったけど、めんどいからもういいやw

729本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 20:36:41 ID:ZIUdpdXcQ
>>704
確かに二分化はされているね。
そうであれ、40代半ば以前の世代間でゲームや漫画の話題が共有出来ているとしたら
凄いことだと思うんだよなあ。

>>718
養老さんは脳外科の専門だっけ?本なんかは大衆向けに崩しているとは思うよ。


>しかもこういった傾向は、日本人の他にも少数部族にも同様の傾向は見られる
面白いね、これはどういうことになるんだろう?ちと気になった。


AAは文字でなく図形として認識して組み合わせているだけだろうけど
ゲシュタルト崩壊とかそんなん思い出した。AA職人はそういうの起こしやすいとかあるんかもね。

730レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 20:41:46 ID:6W+uIsED0
                                 //            ヽ
     ///////////                  ,' ,' ,' ,:' / / ,:',:' ,:'  ゙、     ゙、
  .   |■■-■■、.:| +                '‐'= '-'、_/ / ,' ,' ,' ⊂ ̄-、ヽ    ',
    | ,, ノ、  、,,::::|                      ヾl -ミヽ,/_,' ,'ミ= L_,L      !           
.     | `-=-  ':::::| +                    | `h、ヽ\ヾ> i‐-‐ /7゙|`、~ ̄ ヽ mu's ardent fans
     \`ニニ´.:::::/     +               ___ノ  ,リ );;    ミi‐-‐/| | ',    i             |
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、. What a dandy-cool dad,  .',  ‐''-      '⌒ヽ_| |  |  |   ノ''            |
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                  :ヽ//// ::::::......  (゙ノ ヽノ__| | __/              |
    |  \/゙(R_)\,|  i |       he is・・・       }        -‐' /   ̄   |             \|/
    >   ヽ. ハ  |   ||                 /,,~、_          ,'  /      ',          ΩΩΩΩΩ
                                 ,-( {__}、7゙ク ゙̄',   ', (   ,'     ヽ       ΩΩΩΩΩΩΩ
                                 ∧_}   ヽ {   |--‐ \ ゙、 (       `ヽ        ワー キャー
                                ( ヽ,     ゙、 r‐ノL__,,, 、-‐-、ヽ、        ヽ
                                /(゙"       ノ /0/  /    ヽ ヽ      ゙、 ゙、
ワー   キャー
ΩΩΩΩΩΩΩ
 ΩΩΩΩΩ
  /|\
   |
   |
rape's ardent fans

731本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 20:43:54 ID:3ymd/moC0
絵なんてもんはもともと限られた資源で現実を、、って俺ももういいw

732レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 20:59:17 ID:6W+uIsED0
今日はKanonの日だ。座して待つべし

733本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 22:52:14 ID:ZIUdpdXcQ
少数民族ってくると、アニミズムがキーかも知れないなあとふと思った。


AA論はの流れはなんかよく解りませんが個人的には
触れる機会の多さにより漫画的な記号認識力が高まった結果、単純なパーツやら図形から
色んなバリエーションの図柄・絵柄のパターンを発想しやすくなったのでは…てのと
やっぱ2ちゃんという場の存在がここまで発展させたんだと思ってたり。

734本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 22:59:34 ID:xCK+Hn3b0
コテハンは無視でお願いします。

735本当にあった怖い名無し :2006/11/24(金) 03:13:34 ID:IIv2wDLX0
神の始まりは日本なりき。
そを示す神社日本に存在するものなり。
日本の神は最初の神なり。始まりなり。
次に多くの神々生まれ、世界に渡り、それぞれ役割担いてそれぞれの土地を治める神となりけり。
その土地の国により名もそれぞれつけられし。
ゆえに日本の神々が世界を作りし治めゆくらん。
世界の神の元は日本なり。ならば世界は一つ。
元は一つなりしこと神代文字にて残し伝えゆかるる。
奉納されし、神代文字、今蘇りたる。
神の世界にも乱れ生ずるが、されど今神の世全て安らかなり。
世界の神と日本の神は元一つなり。
ならば世界も一つなりけり。

日本は日の本。元の国なり。神出ずる国なり。
そは真実なりて、世界の中でも最も古き国なり。
ゆえに、日本は龍体なりて世界の雛形なりは、はじめからなり。

雛形日本は神がはじめに降臨されたる国なり。
はじめから世界の要となりし国と定められし国なり。
神々の封印の真相なるは神の世界のことなりて説明は難しき。
時期が来たれば様々な封印解かれるものなり。

736本当にあった怖い名無し :2006/11/24(金) 05:21:24 ID:jPwjEiGj0
このスレらしくない話題だけど、こういうのも面白いなw
いろんなヒントは意外なところに転がってるしな。

737704 :2006/11/24(金) 05:58:39 ID:Unadv+q60
>>729
「団塊の世代」以前と以後では、
テクノロジーにおいてもライフスタイルにおいても、
決定的なパラダイムシフトが起きているから、
思考回路や精神構造はかなり異なると思われ。
「団塊の世代」以下は、漫画、アニメ、ゲーム、インターネット、
携帯電話・ポケベル、磁気カード(テレホンカード・オレンジカード・スイカ等)、
コードレス電話・FAX、コンビニ、ファーストフード、録音媒体(カセット・MD)
携帯音楽再生機(ウォークマン・ディスクマン・iPod)、
ビデオ媒体(カセット・VCD・DVD・HDDレコーダー)・・・等が、
比較的若い時期に誕生して、生活の一部と化しているが、
これだけのものが日常的にあるかないかで生活パターンが一変するので、
思考回路も精神構造も異ってしまうのも当たり前と言えば当たり前だと思われ。
そういう意味ではテクノロジーに関しては団塊ジュニアの上と下で二極分化してるだろうね。
これがサブカルになると団塊世代が分岐点になる。
例えば、米国音楽(ロック・ジャズ等)、アマチュアバンド、ダンス、バイク、車、ディスコ&クラブ、
アニメ、プラモ、ラジコン・・・等、若者のサブカルブームは70年代頃からあった。
むしろこれらは団塊世代が作り出したと言っても過言ではないくらい。
しかしハイテクが到来したのは80年代以降だから、
その辺からメンタリティが変化していると思われる。
テクノロジーの発達で時空間的距離感は一変した。

738本当にあった怖い名無し :2006/11/24(金) 07:12:05 ID:1Mct/JsEQ
>>737
その調度真ん中ら辺で過ごしてきたせいか区別ついてないかもしれん
親父のマイコンがワープロそしてPCへ変遷してゆく中で育ったしなあ
あとレコードからCDへとか
そして漫画も40年代のものから普通に溢れてた

テクノロジーの発達というか、その生存競争が活発になり始めの頃だったのかな


てか漫画の話してたんだっけ
ガキからおっさんまでデスノートの話題なのが街中でチラホラ聞こえてきてたりすると
(最終回辺りの時期は異常だった)やっぱなんかありそうなんだよなあ、ここに


>>736
そうすか。自分の場合こっち方面からばっかり考えてたりするけど
物語を作ろうとする行為とアセンションとか


739本当にあった怖い名無し :2006/11/24(金) 17:44:33 ID:jPwjEiGj0
>>736
いや俺も実はそっちの方面で考えてる派なんだけど、
このスレではあまりそういう話をしたことがなかった。
「スレ違いだ消えろ」とか、「お前はわかってない。一万年くらい修行してからこい」
・・とか言われそうで面倒臭くてw

俺は物語を日常的に作りためてるんだけど、ほとんど完成してないものばかり。
終わらせたくないという気持ちと、今はこの世界にまだないものを作らねばならない、
という妙な使命感のような気持ちが常にあって、何度も作り直したりしてる。
俺にとって大切なものは、完成よりも、その過程にあったのではないかと最近は思う。
人間模様を描くときに、第三者の心情をそれぞれ作らなければならないので、
必然的に他人の立場でものを考えるクセが身についた。
それが社会ですごく役に立ち始めてるんだよね。
「○○さんの悩んでることは、多分□□についてじゃない?」
と尋ねると、「それそれ!なんでわかったの?」と言われる。そして信頼される。
それは普段から物を書いてる成果なんだよな。生まれつき持った資質でもあるけど。

そのへんの体験が、後々になって役に立つ時期がくると言われたことがある。
内側に蓄積された膨大なエネルギーがあるね、とも占い師のお姉さんに言われたこともある。
今はその入り口だが、すでにそれを実感し始めている。

役割はひとそれぞれだが、俺の仕事は次の宇宙を作ることだと思う。
そういう人はここにも何人かいそうだね。

740本当にあった怖い名無し :2006/11/24(金) 18:05:54 ID:6X5Lh7d2O
ここも茶番かw

741本当にあった怖い名無し :2006/11/24(金) 20:51:52 ID:jPwjEiGj0
ごめん>>738へのレスだったw

742単純君 :2006/11/24(金) 22:26:24 ID:o9D76N7i0
フォトンとかコエー!あと約5年だぜ!日本に第2の世界一の東京タワーが出来るころだぜ


743551改め蓬莱 :2006/11/24(金) 22:49:55 ID:lRSINBV00
>俺の仕事は次の宇宙を作ることだと思う
えらい大きく出たな

744本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 02:35:46 ID:tf4OP57Q0
そうか?そんなでかい話でもないぞ。
てか別に俺一人で作るって言ってるわけじゃないw

かつて宇宙は詳細なデータを取るために、俺たちを含めた多くの知的存在に分化した。
次の宇宙を作る、次なる壮大な誕生のソースとするためだ。
そして集計のために、知的生命体による情報収集係から、本来の仕事に戻る時期がきたヤツがいる。
それがまあありていにいうとアセンションだ。
物質界出向先の人間から、そろそろ本社に戻ってこいというアレのナニだ。
もちろん継続してデータ収集にあたったり、それらを総括する現場責任者的ヤツもいるだろう。

この宇宙が誕生して、そろそろターニングボイントに差し掛かった。
次の宇宙はどうするべ?という話し合いの時期に来たって意味で、
わかりやすく「宇宙を作る」と表現したわけだ。
作るにもいろいろあって、企画者や設計者、現場で舞台を組み上げる者、いろいろだな。
これは別に仕事内容の優劣の話じゃないよ。
自分の得意な仕事、やりたい仕事をそれぞれやってるだけにすぎん。

745本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 02:46:23 ID:Moxlr0DW0
>>744
統括者は誰で?

746本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 12:31:31 ID:6mpTMyV5Q
パトロンはいそう。

747本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 15:42:05 ID:6mpTMyV5Q
他所の過去ログからめっけたリンク

「日本人の脳」とニッポン人の〈原始のしっぽ〉

ttp://www.eonet.ne.jp/~mansonge/mjf/mjf-49.html

リンクがあった元レスの人は>>718-179さんと同一人物かな?
似たようなこと言ってる気がした。

748本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 18:35:32 ID:ORhwQSLZ0
現実の日常に
物質世界に
すべてをおとしこんでいく

スピリチュアルな言葉は内側に
外へは直接に流さない
なにがしの物質、物流を通して流す

そのために、専門技術を学ばせつつ、物質世界に違和感をもたせ
そこから一時退却させ、ネット経由でこうした情報を収集をさせた
そろそろ本来の仕事に戻る時期がきた

かれらはそれぞれの分野で、現場で
新しい仕事や新しい生活や新しいコミュニティをつくるだろう

スピリチュアルな言葉を真理を直接口にすることなかれ

敵意を対立構造を呼び起こし、依存をうながし、宗教をつくる
口にした人間を束縛し、変化を許さない、そして穢す

今、目に映るモノをつかってそれを黙って表現し続けること
流れを止めないこと


749本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 18:40:33 ID:tf4OP57Q0
>>745
全員、かな。
もともと俺たちはひとつだったからね。どこが欠けても困る。
人体の各部器官と同じで、働きは違うけど、細胞同士で兄弟みたいな感じだと思う。

750本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 18:47:00 ID:tf4OP57Q0
このスレにも次の宇宙を作るための企画室に入った奴と、
現在の宇宙をよりよく維持していくための、総務的な働きに携わる奴の両方がいる。
現場主義の奴もいれば、思想ありきで動く奴ももちろんいる。
たまに意見が食い違う奴どうしで衝突することがあるが、それはこのため。
どれも間違っていないが、仕事内容が違うことに互いにまだ気づいてないだけだな。

お前のやりかたはイカン、とか、お前はわかってねえ、とか説教言うのはおいといて、
まずは自分の仕事に対して、自分の一番得意なやりかたで関わってみ。
その場の空気が明るく、活気が出てくれば、自然と他の奴にもいい影響を与える。
そうすりゃ、口頭でアレコレ言うよりも効果的だ。

751本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 18:50:27 ID:AGb9rj3HO
カルト臭いw

752本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 18:58:33 ID:AGb9rj3HO
さあ、茶番を続けようw

753本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 19:23:20 ID:rK1r2BZm0

次の宇宙を作る
連合

景気回復は大企業だけですからね。
ネタで有って、万一にも生活費が足らないなんてカワイソ。


754本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 19:42:37 ID:bqSMfaS10
>>752
今日も茶番巡回乙です


755551改め蓬莱 :2006/11/25(土) 20:12:20 ID:kDpX0rDL0
地球すらまともに出来ないのに、新たな宇宙なんておこがましい。

それは多分、意識の世界内に作られた、狭く閉じられた宇宙だと思う。

756本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 20:29:28 ID:USoXnLZJ0
何でそんな君の狭く閉じられた意識の情報に合わせなきゃならんのだ。。

書いてて恥ずかしくないのか???

却下

757本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 20:44:48 ID:xBCiq54n0
肥大した自意識、メシアコンプレックス、誇大妄想

758本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 21:03:56 ID:USoXnLZJ0

ネットは肥大した自意識

肉食はメシアコンプレックス

機械化の現実世界は誇大妄想


759551改め蓬莱 :2006/11/25(土) 21:13:18 ID:kDpX0rDL0
>>756
そのIDで言われてもな

760本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 21:28:45 ID:USoXnLZJ0

私は、彼らの想像力が聞きたいのだよ

自分が「宇宙」になれる、その心意気をもっと聞きたいな

だから却下だ。

761レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/25(土) 21:30:39 ID:9jt04WUg0
人間の妄想というものは、必ず異世界からの情報エネルギーとでも言うべきものの影響を受けて生まれるものなのだそうです。
例えばローゼンメイデンなんかは凄く重要な異世界の影響を受けてる作品みたいです。

762本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 21:38:05 ID:ORhwQSLZ0
インターネットアクセス網のイメージ図
ttp://www.isis.ne.jp/mnn/senya/images_1162/116217.jpg

なんだろう

763本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 22:09:34 ID:Moxlr0DW0
茶番屋とでも言うべき存在か。

彼等は自分すら認識できないでいるだろう。
壮大な茶番を行っているうちに思考回路が崩壊し、
他人の茶番すら見抜けなくなり、事態は茶番の掛け合いとなる。
因果応報とも言えるが、ようは「策士、策に溺れる」というやつで
いまだはしゃぐアセ馬鹿は「策士、策に溺れる」の決定版的な見本となるであろう。

茶番屋のベクトルだが、当人は南に向かっているつもりでいても北に向かっている。
自分のベクトルすら認識できないでいる。
このツケを口八丁手八丁で大衆に押し付けたがために事態は更に悪化、
北に向かって猪突猛進状態。

取り返しのつかないことに気づくまでとことんやらせるのも一つの手だ。
競輪に没頭して借金を重ねる友達には親身な助言も通じないだろう?
やがて誰も助言しなくなり、遂に本人は自己破産しかないことに気づく。

764本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 22:28:35 ID:s2LB4zbyO
名無しでも誰かすぐ分かるね…
制約が解かれつつあるのは事実だろう。

見たくない人は見なくて済むように。
見たい人は見えるようになる。
只、それだけの話。

765本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 22:37:59 ID:Moxlr0DW0
ちなみに>>763も茶番だよw
764さんのカキコも俺の茶番にお付き合いしてくれただけかな。
これが茶番の掛け合いです。

766本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 22:44:41 ID:s2LB4zbyO
全ての茶番も、ニュートラルな現象なわけだね。

それがどうしたのか?

そしてどうするのか?


とりあえず落ちるかな…

767本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 23:17:32 ID:ORhwQSLZ0
私は私見として疑問符を付記したいと思います。このままでは厳しいと。
しかしながら一部の方々は、明らかに目覚めており、何らかの危機感又は超越的な
見地での達観、楽観をしているようです。つまり意識的にはかなりの精度で
現状認識をしているのですが、手を打てない、つまり行動出来ずに地団太を踏んで
いると言った感じです。何かをやる必要があるとは認知しているのですが、
具体的な対策、企画の立案更には実践が出来ないといった感じです。
その要因の一つとして、過去に同志達が挑戦しては失敗している姿を少なからず
見ているからです。過去の精神革命はことごとく失敗していますので、
どうせ今自分がやっても成功させる自信が無い、と言った心境に潜在的又は
顕在的に陥っていることが挙げられます。

今大切なのは、この自信喪失的意識を振り切り、又過去を払拭し、
今現在の自分の力量、志等を再確認し、再びもしくは、初めて自らの足で、
しっかりと歩み始める事なのでしょう。過去何度もフレーズとしては言及している
「自立」。そして「行動」 。時は迫っています・・・・・・・。

地球のようにコントロールの厳しい社会にあっても凛とした気概を持ち、
ご自身を立て直す事の出来る方々が現在増えておいでですな・・・
それを宇宙は狙っております。自然界を見れば、弱いものは淘汰されていくという
厳しい掟がございましょう・・・それと同じでございます。
「弱いものはどうなってもいいのか!」という反論が出てまいりましょう、
しかし元々一つである宇宙の元へ帰っていくだけなのでございます。
つまり、元より何もマイナスは無いのでございます。
これが理解されれば益々冷静にものを見る事が出来るとは思いませなんだか?


768本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 23:19:51 ID:ORhwQSLZ0
>名無しでも誰かすぐ分かるね…

2chはそういう直観力、洞察力を養う為のよいツールだよ
コテは便利だけど、名無しであることの方が
おもしろい、奥が深い

769本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 23:22:33 ID:ORhwQSLZ0
自分の中にある様々な面が噴出してくるのを
観察しているのも面白い

制限がないのだから、限界まで使い倒せばいい
コテにしばられて
ここで小さくまとまったことしか書けなかったり
表現できないのなら
ブログやサイト運営、もしくは本でも出す方向で
エネルギーをつかった方がいいと思う

770本当にあった怖い名無し :2006/11/25(土) 23:41:01 ID:Moxlr0DW0
>>767
あん?w
NEPOと宇宙NOWか。

771本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 00:13:26 ID:qucMou5M0
宇宙NOWは装いが変わってイイ感じ!

772551改め蓬莱 :2006/11/26(日) 00:59:22 ID:Ftlua3BR0
こっち落ちたか?

アセンションとか雑談スレ EX-12
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164379224/


ローゼンだけじゃなくてfateもほとんど同じ設定だったりする。
主人公が脇役に食われるのも同じ(w

773753 :2006/11/26(日) 01:25:20 ID:7xGNElyy0
いくらアンマちゃんでも新宇宙の生成・統括はあまりにもSF。
所長は人生訓を、渡辺氏は世界情勢を書けばそれなりの本を書けたのに
歴史に名を残した人でさえ師を転々として居るし、やっぱり肉体持つとなぁ。
仮にそれなりの人でもこの世は平等の世界ともいわれてますしね。

肉体の傷は一時だが心の傷は永遠になりやすいという、魂が永遠だとするとこれはホントッポイ、
たとえ本人は善意でやってても宗教指導者って本当はシビアな仕事だと言うことが知られて無い。

人は信ずるものを受け取るという、矢は高く向ける方がよく飛ぶ、
有る程度の時を経て、経験的に最大公約数で保証されて居るものを信じるのが安全パイだと思いますが、
その意味ではメシア原理はいけないがメシアコンプレックス位ならよしなのか。

一神原理も多神原理もちよっとなあ、普通に主神が神々を統括してる構造が一番科学的にも論理的にも
整合性が取れると思うし、大衆の同意-コンセンサス-も得やすいとおもほふ。

774レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/26(日) 01:27:33 ID:4pr0ouPi0
>772
>fateも同じ設定
バトルロイヤルって所だけじゃん

775本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 02:42:36 ID:W+AhhID60
>>755
あんたは小さくまとまりすぎ。
ここまできて、なぜ自分の本来の力をなぜ信じないんだ。
おこがましいって、自分に対しておこがましいなんて普通ありえんだろ。

776本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 02:48:34 ID:W+AhhID60
つーかスペック低い人間やってると忘れがちだが、
俺たちの力は本来はこんなもんじゃない。
別に過大評価してるわけでも、拡大解釈してるわけでもない。

たとえば建造物の耐震強度にしても、人間の感覚だと
「こんな硬いのが壊れるわけねえだろ。常識的に考えて」
と思うものでも、ちょっとした災害で簡単にぶち壊れてるだろ。
人間の常識的尺度ってのは、それくらいしょっぱいんだよ。
だから宇宙の話になると、でかすぎて理解の範疇超えるのはわかる。
でもそれは人間の体に入ってるからそう感じるだけだ。

777本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 03:02:45 ID:jM4KK+Ww0
【芸能】テレビ朝日「ビートたけしの超常現象マル秘ファイル2006」は12月30日に放送?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1164298606/l50

778551改め蓬莱 :2006/11/26(日) 08:56:01 ID:Ftlua3BR0

「緊急時のために土地を探しておけ」
という言葉がいつもとは違う感覚で、直接脳内に届いた。
えらく機械的な声であった。

779551改め蓬莱 :2006/11/26(日) 08:57:59 ID:Ftlua3BR0
最初になんとか警備隊って言っていた気がする

780本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 09:19:25 ID:qucMou5M0
起きているときに?

781551改め蓬莱 :2006/11/26(日) 09:31:51 ID:Ftlua3BR0
テスト

782551改め蓬莱 :2006/11/26(日) 09:34:07 ID:Ftlua3BR0
あれ、書きこめない。

783本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 10:44:36 ID:iXVO8CAq0
>>778
寝言か、どこかの組織に脳内強制音声でも照(ry
土地は他人の物。金で買った自分の土地でないかぎりは不法侵入・不法占拠。
何千万か資金があれば田舎の山奥の高地にでもどーぞ。
ウルトラ警備隊もそこまで面倒見れないす。
地図サイトの航空写真や衛星画像などで、僻地を探すか。
今の生活を続けながら備えるなら近所で探すしかない。


784本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 11:05:20 ID:HhOuGXa0O
アセンションをより良く知ろうとはるばる来てみたら、
この有り様は何ですかと。
ここはまるでババ風呂。
こんな所に居たらアセンションから遠ざかっちゃうんじゃないの?

785本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 11:31:21 ID:ZuWqgftSO
>>784
別に此処だけがそうとは見えないが…
たとえデマや不毛な議論であっても、そこから学ぶ者もいる。

学べもせずネタも提供できない人は、此処から去ればいいんじゃない?

786本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 13:38:53 ID:W+AhhID60
風呂と言えば、最近風呂に入ってる夢が多いな俺。
友人や知人、家族が出てくる。
みな風呂に入りながら、楽しそうに近況を伝え合ったりしてる夢。
まあ宇宙ってのは、ひとつのでかい風呂みたいなもんだよ。
風呂では服を着てはいけない。つまり自分に対しての偽りが存在できない。
そして身体を洗って垢を落とす場所だ。

787本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 14:14:28 ID:E5tANmDSQ
>>742
新東京タワーのCGを見て何となく東京バビロン思い出した。
TV放送デジタル化よか何か別の意味も隠されていそうな予感!

788本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 14:27:45 ID:W+AhhID60
新宇宙の生成って、そんなに突飛な話ではない。
人間は子供を産む。宇宙だってそれと同じだよ。
俺たちの今いる宇宙は唯一無二のものではない。
これは俺が物心ついたころからある感覚。
既知のものとして直感として持ってた。

他にもいくつもの外宇宙があるんだ。
SFすぎっていうけどさ、SFはエンターテイメントの形で前倒しした一つの事実だよ。
現実の意識に定着させるための、インスピレーションの形で降ろされた実のある情報。

ところで>>748はいいこといってるね。
真理を人間の実生活に適用させるには、それをコンパイルしてやらねばならない。
そのまま伝えても人間として理解するのは難しい。

789本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 14:38:46 ID:W+AhhID60
と、ここまで書いたが、宇宙創生の話は一旦ここで筆を置く。
子供を産み育てるには、父親の力が必要なのと同様に、
その子を育てるための基盤作りも大切だと思うからだ。
育てあげるための経済力と、なにより両親の自覚が必要なのと同じだ。

まだまだ混乱も多く、悩むことも多いと思うが、なんとか順調ではないかと俺は思う。
さほど健康ではないが、まずは息災。とでもいう感じだな。

790レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/26(日) 16:38:07 ID:4pr0ouPi0
http://www.geocities.jp/koma34koma/06-11-26_15-19.3gp
俺がΜをイメージしてる時の動画です。
ゲージはそれぞれ左からシータ波、α1波、α2波、α3波、β波です。離れたところにある右のは筋電位です。
ゲージの高さは、ランプごとに5、10、15、20、25(μV)となっています。
自分は一般人なので何か良くわからん感じの結果ですが、今度はDeqさんのを見てみたいですねぇ。

791本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 17:28:54 ID:2gI5LahG0
>>786
精神分析学では風呂は「胎内の羊水」、裸は「胎児」を意味している。
家族や友人と言うのは「近親性(親近感・安堵感)」
楽そうにの「楽しい」と言う気持ちはた「心が満たされている」と言う状態だ。
洗い場で体を洗っていれば「禊ぎ」になるが、
裸で浴槽に浸かっていると言う場合は、
胎児が母親の胎内の羊水に浮かんでいると言う事になるので、
親に精神的且つ経済的に依存して心が満たされていると言う事になる。
いつまでも子供のままでいて親に甘えていたいと言う欲求の現れだよ。
何でもかんでも自分の都合の良いように考えてないで、
早く風呂(ひきこもりやニート)から上がって外(社会)に出ろと言う事なんだよ。

792本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 17:42:09 ID:wiVIRytY0
アセンション(本家)EX-12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164530427/l50

793レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/26(日) 17:48:57 ID:4pr0ouPi0
そうやって本末転倒な理由で無駄にスレ分裂させる奴って何がしたいのだろうか。

794本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 19:21:42 ID:ZuWqgftSO
>>791
なつかしいなあ…
そんな安直で飛び付き易いオモチャみたいな理屈が流行った時期もあったね。
精神分析に分類されるような分野には、明確な根拠は存在しない。
いまだ仮説の域を脱していないんだよ。
統計学に照らしても圧倒的にデータ不足で、まだまだサンプルを大量に必要としているわけだ。
そんな根無し草みたいな理屈を以て、他人がどうだの決め付けない方がいいと思うよ。

親族から経済的に自立なんて最低レベルで教化に走るような傲慢な者も多いが、
部外者に対する搾取や抑圧の構造には無頓着だったりする。
無自覚は依存のうちでも最低な部類だ。

795本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 19:33:48 ID:ZuWqgftSO
幼いうちには甘えることも必要かも知れないね。
厳しい躾を受け頑張って良い子で育ってきた人達が、成人してから狂うケースが非常に多い。
全くの飼い殺しで、魂に響くような自然な厳しさや優しさを経験する機会を奪われる。
未熟なままで知能やスキルだけが発達してしまい、
バレなければいいとばかりに、陰湿で歪んだ発散の仕方をするわけだ。

796本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 20:14:14 ID:ZuWqgftSO
>>793
荒れた場所が隔離スレ、
他が避難所として自然に機能するのでは…?

転換期・移行期には仮の宿も必要なんかもね。

797レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/26(日) 20:27:06 ID:4pr0ouPi0
今の状況は別に荒れてるとは思わん。
それよりその792のスレが、俺を忌避する為だけにわざわざ重複立てしたというのがアホ杉

798753 :2006/11/26(日) 21:08:54 ID:7xGNElyy0
>>788
>ところで>>748はいいこといってるね。
>真理を人間の実生活に適用させるには、それをコンパイルしてやらねばならない。
>そのまま伝えても人間として理解するのは難しい。

月並みだが当たり! !!、逆にコンパイル出来ないもの、もしくはそれの一助とならない知識はどんなもんでしょう...
異なる言語でアッセンブルし直さないといけないのでは。

漏れも部分的に刷り込まれた事-引っかかった事が有るのでその辺の心理状態はヨ〜ク解りますんですよ。

現在の情報源の方2(〜5)人-は素面でやる六神通(神足通は幽体離脱もしくは宇宙即我の禅定)を備えて居る(た)、
ただ幽体離脱と禅定は憑依の危険性を、宇宙即我は増長慢の危険性を内在してる。

その著書はかなりな数の(新興)宗教家が参照して居る、そして利用だけして色々社会問題を起こしてのも居る(笑。
その方達の六神通と異言と自然操作?(裏取りは確率のみ)を何年も間近で見て居る。それでもその人達の口癖は
 
 「結果(精神的向上も含む)を気にしない虚心の祈りと正しい想念・行為が大事なんですよ。」

 「私の言う事も正しいフィルターに掛けて下さいよ、八正道が全てです。」

漏れも他にもっと良い教えが有るんじゃニャイかと思い時々本屋やネットを調べてるニョ。

799753 :2006/11/26(日) 21:13:17 ID:7xGNElyy0
>>788
>外宇宙
この可能性は有り、上の方も3層位を示唆、同じ仮説が数年後学会から発表された、正確な論文名は未だ見つからず。
ただ人の魂が宇宙大の質量因(プラクリティ)、エネルギーに直すとE=MC2を作れるとは...
仮説はどんなものでも立てれますからね、有る程度納得出来る論拠が無く信じるのは如何なもんでしょうか...
それにほとんどの霊現象もしくはそれを原因とする越常現象はあの世の高級・低級霊の協力無しでは、人間の力
だけでは微微たるものとの事、天使の力が桁はずれに大きいとの事、ただ人間が悟れば天使は協力者となりますとの事。

ただ上の方によるとこの世の5倍の大きさの外宇宙たる神のエネルギー体が有って、それは太陽からこの世に噴出してるとの事。
別な見方をすれば太陽の中心部はインド名クリシュナ神で有り、周辺がビィシュヌ神との事。
クリシュナとビィシュヌの関係はインドの通説とは実は逆、長くなるので他所では通説を書きました。
主神は人格神クリシュナ、ただこの説明も神進化論に論拠を与えそうで余り書きたくないのだが。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/qa_a1.htm
「この」宇宙以外にも宇宙が存在する可能性は、何人かの物理学者によって指摘されています。
宇宙の始まりであるビッグバンのときに、ちょうど粘菌の発芽のように、いくつもの宇宙が作られていくのです。
こうしたたくさんの宇宙は、物理定数がそれぞれ異なっており、大半は、一瞬のうちに消滅したり、
物質が形成されない混沌のままにとどまりますが、ごく一部の宇宙は、そのうちに天体を形作り生命を宿すことができるはずです。
こうした「アナザーワールド」が本当に存在するのか科学者の間でも意見が分かれています

悟りりはどっちでも良い二次的な事なのだが、いつか神が純真な求道者を頂上まで導いて下さると信じてるニヨ!
ガンバッテル人には申し訳ないがまた書き逃げゴメンね。

800本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 22:12:37 ID:jM4KK+Ww0
>>783
土地の占有屋って知ってる?あれ酷いよ。某片田舎にある
うちの祖父の土地がやられて困ったことがあった。
そのやり口の起源は、戦直後の三国人による土地の略奪にあります。

801本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 22:14:11 ID:jM4KK+Ww0
聞いた話しによると
阪神大震災の時も
DNAがそうさせるのか…
発作的に他人の土地の占有をしようとした
在日朝鮮人がいたそうです。。。


802本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 22:30:17 ID:S6ceFDVW0
ぬるぽ

803本当にあった怖い名無し :2006/11/26(日) 23:58:08 ID:W+AhhID60
>>791
そういう夢分析オナニーはフロイトスレでやってろよ。
お前、いつまでもそういうことやってると、ほんと悲惨なことになるけどいいの?
自己責任だよ。誰も助けてくれんよ。
俺の言ってる意味、わかるよなぁ、ええ、おい?
こういう脅しはあまりかけたくないが、俺は無垢なる赤ん坊じゃないんでね。
言葉の力を使うときには使うよ。

まあ好きにすればいいよ。落ちるところまで落ちろ。
そのほうが第三者の目には見てて面白いからな。ドラマのやられ役みたいなものだ。

804本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 00:02:13 ID:5OcpbPHd0
ケンカはやめろ。

805本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 00:03:40 ID:J9ZXkYpO0
しかしどうも、真実に近づく奴が現れると、必ずそれを潰そうとする書き込みが現れるなw
常に相手を貶める言葉を使ってくるから、いまどきアホでもわかるわ。
ある意味もぐらたたきみたいで面白いっちゃ面白いがな。

806本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 01:12:56 ID:J9ZXkYpO0
>>791
なあ、諦めろヘビども。
一度目覚めた奴を、邪な動機で寝かせることはできない。
すでに実感として、イヤと言うほど、よくわかってるはずだ。もうくだらんことをするな。
手の内はわかっているのだし、もはやそのような幼稚な方法で押さえ込むことはできん。
どれだけ援軍を呼ぼうが、お前らは張子の虎だ。
正体が割れれば、誰も怖がらない。君らを眺めて、ゆったりと茶を嗜むことすらできる。
ハリボテを恐れるような奴は、やがていなくなる。

残り少ない時間を、もっと有意義なことに使うんだな。
それが俺の唯一の慈悲だし、自らを救うことにつながる。


807本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 01:59:54 ID:J9ZXkYpO0
ところで今回のNEPOの記事はいいね。
一度は「ああ、ここも淀んできたなー…」と思ったが、体制を立て直したように感じた。
どうも人間はこの世で一度転びはじめると、なかなか立ち直れないようだから、
奮い立たせることができたのは、素直にすごいと思うね。
俺も気をつけないとな。

壁を越えたあとに、ふかふかのベッドが現れても、
それを振り切って進むくらいの感覚は持ち続けていたいもんだ。

808本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 02:26:03 ID:pA5PMyTn0
nepo軌道修正したな
なんだったんだあの気持ち悪い波動は…

809本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 03:11:00 ID:J9ZXkYpO0
体調崩したり、不安感などで心の隙ができると、おかしな連中がそこをついてくるのさ。
成りすましや騙りによるデマや、スパムなどを大量に送りつけてくる。
強い繋がりがある人ほど、大量のデータを流し込まれる危険性も高い。
IP固定の専用線で常時接続環境ほど危険に晒されやすいのと同じだな。

どんどん滑落してゆく人が多いなか、正直よく持ちこたえたなと感心した。
俺はこの世界を知るにあたって、色々と世話になったサイトなので、これからも頑張って欲しい。

って人を応援してる場合じゃないんだよ。
俺もしっかりしないとw

810本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 03:47:13 ID:AmUqcwQH0
>>808
別に気持ち悪くもないが、あの星野さんて人は覚者なのか?

811本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 04:37:32 ID:u9uy+xPA0
風呂の話は興味深い。

「綺麗」という価値観が現代社会にあるけど、
これの行き着くとこはなんだろう?

>>805
どれが真実のレスで、どれが潰そうとするレスなの?教えて

812本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 05:07:58 ID:J9ZXkYpO0
眠いから明日にしてくれー。
と思ったけど、ちょっと書くよw

そうだなぁ・・・
たとえばレッテルを貼って相手の書き込み内容ではなく、本人自体を否定するような書き込みだな。
2ちゃんでいうところの、いわゆるマスゴミがよく使う手だね。論点の意図的なすり替えってやつ。
ニートとかひきこもりとかキモオタとか、とにかく相手そのものの存在を自分よりもはるかに下と定義し、
そしてその上で貶めて穢し、無力化を狙うような書き込みは、だいたい”敵”だと思えばいいかも。
性質は荒らしと同じなので、あまり過剰に相手にすると、むしろ逆効果だけどね。
基本は相手にせず、適当にあしらうのが良いと思う。

ちなみに現代社会というのは現政権のことかな。
それなら、彼の言うあの「綺麗な国」とは、勝ち組は後ろ暗いことを隠して生きましょう、
という意味の綺麗なので、そんなものは実態は人糞に化粧を施してるのと同じで、
すぐ臭いでバレてしまうだろうねw
全裸になれない者ほど、体裁を繕いたがるもんですわいな。
自分から逃げ切れるわけねーっつのにw

813本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 09:04:59 ID:3TglwmYe0
>>794
>>803
>>806
セラピーかカウンセリングにくる成人男性の多くは、
自尊心を傷つけられて、必ずと言って良いほど似たような反応を示すから、
図星を指されてショックで狼狽えるのも判らないでも無い。
大抵は母親同伴で少し挙動不審な態度を取っているが、
こちらが仕事として聞く側に徹して話し相手になってあげると、
意気揚々と目を輝かせて自分の夢を語り始める。
自分達は特別な選ばれた存在だと思い込んでいるのだが、
彼等の発言と彼等の母親の証言を参考に慎重に分析してみて、
明らかにそれがただの幼児性・妄想・現実逃避・依存心・・・であると指摘すると、
烈火の如く激怒して精神分析や心理学を全否定し始め、二度と来なくなる。
50代以上の男性だと怒って帰ってしまう事が多いが、
20〜40代になると泣き喚いて大声で暴言を吐いた挙句、
暴力を振るったり物を投げたりするから始末におえない。
逆に最近の小中学生の方が成人男性に比べて精神年齢が高い事にも気づいた。
言いたくは無いが、所詮何処にでもいるただの凡人なんだから、
いい年して幼稚な超人願望に駆られて分不相応な選民意識を抱いていないで、
やり直しが効かない年齢になる前に早く現実社会に適応する努力をした方が良い。

814本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 09:17:37 ID:dNKJI3X7O
セラピストの方でつか?

815本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 09:26:34 ID:AmUqcwQH0
超人願望の根源て何だろうな?
虹軍団は強い超人願望を持ってそうだが・・・

816本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 09:41:07 ID:3f+0irUK0
超人より人類全体がニュータイプになった方が平和になりそうだ

817本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 09:56:49 ID:ZqKF0cM10
【霊的】日本大浄化から世界へ計画【法則】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1164579319/l50

改善ミーム(文化的遺伝子)=精神異常ミームを破壊して正常ミームを増殖させる為の
具体策を霊的に実行するスレです。

科学的に検証したり、歴史的に検証するのとは角度が異なります。


818本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 10:28:24 ID:DVN4kdJAO
このスレの茶番もしつこいなw
いつまでやる気だ?

819本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 10:42:01 ID:tnpoCoJ3Q
やめる必要性を教えて。

820本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 10:50:03 ID:mgrFBnN7O
なんか約一名ヒステリックな人がいるね…
誰一人として自立を拒否していないのに。

理屈ばかりで結果を出せない下手なカウンセラーやらセラピストやら医者には手に負えない人達が、
オカルティックな裏家業にマワされてくるんだが…
軽症の場合、やってることはカウンセリングと大して変わらない。

単に本人の意志や適性を無視した、
見栄や義理で選択された進路に無理矢理に適応しようとしていたり…
対症療法中心で、とにかく鋳型に嵌めて処置しようとするから
一時的には良くなったように見えても、後で何倍にもなって反動が来る。

世間知らずの尻拭いも大変なんだよ。

821本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:17:35 ID:AmUqcwQH0
>>808
読み返してみた。
むしろ今回の方がおかしくない?
俺の希望としては前みたいに素でいってほしいよ。

822本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:20:48 ID:3TglwmYe0
>単に本人の意志や適性を無視した、
>見栄や義理で選択された進路に無理矢理に適応しようとしていたり…
そうだね。本人に才能・知性・適正もないのに、
見栄や義理で医者や弁護士を目指して無駄に何年も浪人したり、
いい年になっても自分は選ばれた特別な存在だと思い込んで、
フリーターをしながら小説家・歌手・ミュージシャン・芸術家を目指して、
精神分裂病や鬱病になっている人は急増しているね。
セラピーやカウンセリングに来ても「自尊心」を傷つけられたのか逆恨みして、
そのうちどうしようもなくなり救いや居場所を求めて、
オカルトの世界にハマったりするようになる。オームはいい例だろうね。
特にバブル世代を中心に、ステータス主義が横行して、
中身が伴わないのに上っ面の肩書きにこだわる人が増えた。
統計的にも医者・弁護士・学者になったり、
小説家・芸術家・音楽家・歌手として成功する人は、
1学年のうち数%にも満たないのに、
大多数が自分がその数%になれると盲信している。
それは世代や性別に関係なく共通した性質で
そして自分探しと称して叶わぬ夢を追い続け、
大物でも無いのに大物を装ってネットで偉そうな態度を取ったりして、
自分よりも目立つ奴を叩いたり、
表の世界で成功している人間をこき下ろしたりする。
本当に「世間知らずの尻拭い大変」だよ。

823本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:22:49 ID:3f+0irUK0
いつからここはメンヘル板になったんだ?
いくら荒らしてもお前達の思い通りにはならんぞ

824本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:24:11 ID:AmUqcwQH0
こういうのをメッタルヘルスと言うのか。
スレ違いの話題で熱い長文でしょ。
やっぱり何かの茶番なのかね?

825本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:24:43 ID:AmUqcwQH0
メッタルヘルス ×
メンタルヘルス ○

826本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:26:49 ID:tnpoCoJ3Q
メタルヘルム

827本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:28:07 ID:AmUqcwQH0
ここは外伝のようなスレでしょ?
まだ800過ぎだけど終了したらこっちかな。

アセンション(本家) EX-12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164530427/l50

828本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:29:37 ID:DVN4kdJAO
汗スレは大体茶番だよ。
汗ってんだろw

829本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:29:38 ID:AmUqcwQH0
>>826
ワラタw

830本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:32:06 ID:3f+0irUK0
アセンション系のスレを潰したがっている奴らが居るという事だ

831本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:35:38 ID:AmUqcwQH0
俺月曜日は暇なんで色々書かせてもらうわ。

オカルトにいそしむと
コレはなんだろうアレはなんだろうと疑問が残る。
やがて忘却できない疑問が幾つか生き残る。

結構な数のサイトを読むけど
俺の疑問とかぶる話題を載せてるのは高山椿己だけだな。
けっこうオモシロイこと書いてると思うよ。

832本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:37:25 ID:AmUqcwQH0
>>830
ただのオカルトスレを潰してどうするやという感じだよな。
大した情報があるわけでもなし。

833本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:37:45 ID:3f+0irUK0
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/95aa684e36371ba0edbea76023e26f48
新しい時代が始まる
さらばイエスの教えを捻じ曲げてきた教会
http://www.sankei.co.jp/news/061127/sha012.htm
そして朝鮮総連もな

834本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:42:07 ID:AmUqcwQH0
>>833
ちょうど読んでたところだ。

835本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 11:50:47 ID:3f+0irUK0
>>832

我々にとっては情報としては大した事が無くても
眠っている人間にとっては貴重な考えだ

そして潰したがっている人間は目覚めた人間を
社会に適合できないタイプを本物の病人と一緒にし
危険因子として精神病扱いするという印象操作だ

さて、教会に総連と来たから次は奴隷商人達か
金融系は既に始まっているからな

836本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:03:54 ID:AmUqcwQH0
>>835
潰したがっている人間に対抗する人間もいるだろうが
勘違いしてる奴も多いよね・・・。
みてると気分が悪くなってきて海が見たくなるよ。

837本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:14:09 ID:ZqKF0cM10
異常なミームに汚染されている教会や総連。
異常な細胞が痒くなり引き剥がされて来ている。
細胞の正常化を促すミームは必要と考えますか?

838本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:15:39 ID:AmUqcwQH0
ミームとはなんぞや?

839本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:16:52 ID:ZqKF0cM10
遺伝子が生物の進化と関係があるように
文化という生態系も文化的な遺伝子が存在する
と仮定した時の呼び方らしいです。

840本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:30:30 ID:AmUqcwQH0
>>839 ル神父みたいな人だな。

異常なミームが「異常なミームを正常なミームにしてあげます!」とか
異常なミームが「正常なミームはバカです!」とか
異常なミームが「正常なミーム異常なミームに従うべき!」とか
正常なミームが「私は異常なミームです!」とか言ってる現状では
俺には連日糞して寝るほか手段がない。

841本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:34:20 ID:3f+0irUK0
>>837
完全に駆逐する事は無理だ

教会やオウム、統一のように真理の教えを
体制維持と奴隷化、搾取のために利用する人間は消えはしない
そして、自ら救いを求めて
奴隷になり、貢ぎ誉められ目先の実感を満たす事を求める者達も居る
という事を受け入れるしかない

そしてそういったものを選択しなくて済むように
人々にカルトの仕組みとその対策を説いていかなければならない
その過程で人々に説くための行動が
カルト化しないよう注意しなければならない

怪物と戦う者は、自らも怪物になる危険がある
君が深淵を覗くとき、深淵もまた、君を見ているのだから

842本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:38:34 ID:ZqKF0cM10
異常なミームとは何か?
変態犯罪で逮捕される牧師の教会や総連に代表される不正です。
それは社会にも存在します。人類にも存在します。個人の意識に
異常情報として存在しています。

843本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:44:39 ID:ZqKF0cM10
>>841
アンチカルトがカルト化するのはその個人や組織がカルトミームを
除去していないからです。

完全な除去を貴方のパソコンで行うことは無理だとは考えないでしょう?
貴方には完全な除去に対する恐怖ミームが有ります。
それは貴方の中にある悪魔性ミームが完全な除去という言葉を恐れているからです。

貴方には安全にウイルスを除去するという事がイメージできません。
それが時代を汚染しているミームだと知っていますか?

844本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:47:56 ID:AmUqcwQH0
異常すぎるミームが悪いわけでしょ?
産み出すのは社会だと思うしなあ・・・。
で連鎖するからまずいのか。

845本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:50:19 ID:AmUqcwQH0
>>843
正常ミームになっても
異常ミームに囲まれた生活をしてたら逆戻りでしょ。

846本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:54:33 ID:ZqKF0cM10
ウイキペディアで調べたんですが、ジーンズというミームを有る時に誰かが
宣伝して作業服からファッションに変えていったとか・・・

それで異常ミームとして明らかに誰が見ても分かる物をアップしていけば
少なくとも異常ミームへの対抗力、免疫力は増すと考えます。

847本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 12:57:49 ID:3f+0irUK0
>>843
作用に反作用があるように
物質に反物質があるように
人間の遺伝子からガン細胞などの遺伝病が無くならないように

この宇宙はとても残酷に出来ている

848本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:04:02 ID:3f+0irUK0
異常ミームと言っているが

何故異常なのか
なぜそれは受け入れられないのか
なぜそれは受け入れられたのか

といった 因果 を考えない限り問題は解決しない

異常は排斥するでは魔女狩りと何ら変わりはしない
臭いものに蓋をするだけだ

臭い物になる原因を突き止め
そのような連鎖が生まれないようにする事こそ必要な事ではないのかな

異常なモノは排斥するという発想
その発想こそ異常ミームではないのかい?

849本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:05:50 ID:AmUqcwQH0
>>841
> その過程で人々に説くための行動がカルト化しないよう注意しなければならない

注意するもなにも既に発生してるでしょ。
非難されても隠居する気がないようだし大幅な戦力低下を招くさ。
楽勝の勝負が接戦になったり負けになったりするよきっと。
だからアセンションから離れる人もどんどん増えるよ。

850本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:06:31 ID:ZqKF0cM10
環境汚染でもその濃度が高い所と低い所があります。
貴方は汚染濃度の高い地域に住みたいですか?
貴方の住む地域が汚染濃度が高く住民が工場の有毒物質の排出に規制をかける
運動をしている時に貴方は賛成しますか?

善があり悪があるから汚染環境ミーム(要素)が消滅する事は無いのだ!

改善運動がカルト化しないように見張る必要がある!

という人が環境改善運動を妨害したらどう考えますか?

851本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:08:21 ID:3f+0irUK0
>>849
その結果外に救いを求めなくなり
自己の探求へ進む人間が増えるのならそれもまた良し

852本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:14:48 ID:AmUqcwQH0
>>851
実はそれが自然な姿だと思う。

853本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:26:59 ID:ZqKF0cM10
ある人は外に救いを求めなくなってから自己の内側に答えを求めた。
それが良い事だと思い込み、外に救いは求めなくなった。

更には外に救いを求める事は良くない事だと主張して世界が悪化するのは
喜ばしい事だと考えていたら・・・・・悪いミームに感染しています。

内面を見詰める事も大切。
外面を正す事も大切です。

極論は個人的体験を一般論にまで及ぼす事です。

854本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:34:08 ID:3f+0irUK0
>>850
汚染物質が工場から出されているとする

汚染物質は工場を動かせば必ず出るものであり
住民が生活するための仕事を得るためには仕方が無い

とする、その場合

危険だから即時工場閉鎖!
環境のために工場を動かすな!

という住民の生活を考えないやり方は
住民の生活を否定する事にも繋がるため
受け入れられる事はない
だから

汚染物質を浄化する装置を設置する
汚染物質が生まれない方式を取る
代わりになるものを選択する
汚染物質を他の物質に混ぜて建築材料にする

と、いった否定し排斥する以外の手段を考えればいい

汚染物質は生まれてしまう
だからこそ汚染させず生活を守りつつ改善する手段を考え
進めて行く事が必要なんじゃないか?

こうした手段を考えず
否定する以外の行為は迎合といって
改善策を否定していくのは思考停止の魔女狩り
カルト思考と何ら変わりないんじゃないかな?

855本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:34:15 ID:AmUqcwQH0
>>853
> 極論は個人的体験を一般論にまで及ぼす事です。

それがキミの仕事だろう。

856本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:37:34 ID:AmUqcwQH0
>>854
熱弁はいいけど、この運動を進めるためのシステムというか方法論に問題があったよね。
改善まで待とう。

857本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:38:28 ID:3f+0irUK0
>>853
君のその『悪いミームに感染している』
と否定する考え自体が極論だと気づきなさい

858本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:48:01 ID:ZqKF0cM10
>>854
アスベスト生産工場が貴方住居の隣にある場合に

アスベストを汚染物質を浄化する装置を設置するまで貴方は待つのか?
汚染物質を他の物質に混ぜて建築材料にするまで貴方は待つのか?

>汚染物質が生まれない方式を取る
>代わりになるものを選択する
と言う事を自分自身や家族の命を危険に晒し続けても待つのか?

>と、いった否定し排斥する以外の手段を考えればいい

悪ミームの除去と聞くと即ち否定し排斥すると捕らえて恐怖するのはおかしい。

毒物が出ない方法が幾らでも有っても化学的な知識が無いからではなく
他人の命に代えても自分の利益を優先するという悪ミームが汚染物質の原因です。

水俣病はそれを知っていながら実行されたものです。



859本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:52:55 ID:AmUqcwQH0
>>858
で正解は何なのか、チャネリングで聞いてきてよ。

860本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 13:56:17 ID:ZqKF0cM10
>>854
>こうした手段を考えず
>否定する以外の行為は迎合といって
>改善策を否定していくのは思考停止の魔女狩り
>カルト思考と何ら変わりないんじゃないかな?

貴方は私が何時「改善策を否定していき」ましたか?
貴方の妄想の中で

何々を消去しようという運動=思考停止の魔女狩り

という公式が成り立っていますね?

貴方個人の被魔女狩りの体験から、極端に過剰反応していませんか?

個人的なトラウマが世界を改善するミームを
攻撃する構造を自覚して頂きたいです。
世界を暗黒で支配する側に付く人たちは一人一人にトラウマというミームを
植え込んで改善ミームへの拒否ミームを形成させています。

861本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 14:14:53 ID:ZqKF0cM10
マイノリティーな個人やマイノリティーな民族は
世界を統一的に秩序立て行こうとすると排除される恐怖感が先立つ。
それが危険性の無いものであっても、統一性を恐怖する。

そして実際にマイノリティーは世界に対して混乱という手法を行ってきた。
自分たちの恐怖と卑屈から逆に世界を支配するべき個人であるとか民族であるとか
考え方を作り出して裏から世界を騙してきた。

そしてそういう被差別と差別と特別待遇の正当性を言い聞かせて悪行三昧をしてきた。

そろそろその様な悪行ミームを消去するミームを世界に及ぼすべきである。
目覚める事とは悪のミームを知り尽くし完全消去を実践する。
同時に善のミームを生産し増殖コピーする事である。


862本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 14:17:29 ID:AmUqcwQH0
>>861
だからキミがコピー元の善ミームだよ。
顔も名前もさらけ出してブログアピール開始の時期だよ。
時間は残り少ない。
急げ。

863本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 14:23:02 ID:ZqKF0cM10
>>857
>君のその『悪いミームに感染している』
>と否定する考え自体が極論だと気づきなさい

という貴方の言葉をこう解釈できる。

>君のその『悪いミームに感染している』
>と否定する考え自体が極論(悪いミームに感染している)だと気づきなさい

つまり、否定する人は行けない事をしていると気が付きなさいと否定する人について
貴方は考えてください。






864悪いミーム :2006/11/27(月) 14:30:04 ID:AmUqcwQH0
>>863
早くコピーさせてくれよマスターミームさん。

865本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 14:37:55 ID:ZqKF0cM10
>>864
コピー方法は
アンチウイルスソフトのウイルス定義のダウンロードと同じです。

ただし、貴方のCPUが必要なスペックに達していないとダウンロードしても
効果がないとか言われています。

先ずは必要なスペックから確認してください。
場合によっては貴方のマザーボードでは
ウインドウズビスタはインストールできない場合があります。

新しい時代のミームをダウンロードするには最新のビスタがインストール出来る
環境であるか御確認ください。

866本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 14:47:39 ID:ZqKF0cM10
覚醒するミームがあると仮定した時に
覚醒しない為のミームも同時に考察出来る。

名無しのスレの一人一人に問う!

貴方の中の恐怖は何か?
貴方の中の覚醒を妨げるミームは何か?
貴方が反発する考え方は何か?

867本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 15:05:42 ID:3XSIB2Ha0
>>866
『悪いミームと選別する事』が、恐怖であり
『否定する事で解決を図ろうとする』が、覚醒を妨げているもので
『悪いミームを淘汰しさえすれば善のミームで満たされる』という
教会的二元論という考え方に対して反発するよ

君は自分がどのようにして生きているのかを考えてみるといい
君は世界の恐ろしさを知ることでそれにたいして恐怖しているようだが
その恐ろしいモノも含めて世界は君を生かしてくれている

全は一、一は全だよ

868本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 15:17:12 ID:ZqKF0cM10
>>867
といいながら、貴方は私に違和感を持っている。
その侭、自分自身に

>君は世界の恐ろしさを知ることでそれにたいして恐怖しているようだが
>その恐ろしいモノも含めて世界は君を生かしてくれている

>全は一、一は全だよ

と言い聞かせれば良いでしょう?
貴方自身が違和感のある考え方を削除したがっている事に気が付くべきでしょう。

差別を受けた人が差別など無い!全ては1つだ!という言葉で鎮痛剤を打つのは
理解できます。貴方は私というミームを邪魔だと感じているから、否定しているのです。

自分自身を誤魔化す為に貴方は貴方の捏造した思想を作り出しています。
それが麻酔ミームです。痛いのに痛くないと暗示に掛け、辛いのに辛くないと
暗示にかけているのです。

即ち現実の矛盾を放置して葛藤をさけ自分の脳内の平安を捏造する逃避ミームです。



869本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 15:26:21 ID:NGD2UIJb0
ミームてなに?ムーミンでないよね

870本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 15:41:28 ID:ZqKF0cM10
       ∧  ∧
       |1/ |1/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /        ヽ
   /  ⌒  ⌒    |
   | (●) (●)   |
   /          |
  /           |
 {            |
  ヽ、       ノ  |
   ``ー――‐''"   |
    /          |
   |          | |
   .|        |  | |
   .|        し,,ノ |
   !、          /
    ヽ、         / 、
     ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
       |  |   |   ヽ.ヽ、
      (__(__|     ヽ、ニ三
ムーミンがこのスレに興味を持ったようです


871本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 15:52:53 ID:NGD2UIJb0
ともだちふえてよかったね

872本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 15:56:21 ID:ZqKF0cM10
>>871
もっと友達ほすぃー

873本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:05:54 ID:Ekq/m/VF0
ああいえば上祐ばっかりだな、
面白いからいいけど。

874本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:06:21 ID:NGD2UIJb0
>>872 なんでミームなん、意味なに

875本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:08:09 ID:Ekq/m/VF0
面白いって興味深いって意味ね、茶化してるんじゃないよ。

876本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:08:36 ID:ZqKF0cM10
ミームとは遺伝子が生物の進化と関係があるように
文化という生態系も文化的な遺伝子が存在する
と仮定した時の呼び方らしいです。


877本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:19:55 ID:NGD2UIJb0
文化的な遺伝子て・・・民族固有の遺伝子てことかな? だれの考えなの
ごめんね初めて聞いたから

878本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:23:04 ID:ZqKF0cM10
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%A0
ウィキぺディアで知りました。

宗教板の食人族の研究家のスレで知りました。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/l50

879本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:28:54 ID:u9uy+xPA0

ZqKF0cM10

いいねー。君最高だよ

カラクリを暴いたね

尊敬する。賛同だよ


880本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 16:41:54 ID:ZqKF0cM10
>>879 アンドオールへ
現実の悲惨な事実を暴く事の必要性。
その現実の悲惨さが作為的であれば尚更解決の糸口を研究する。

それで現象は密教的に解釈すれば種子の現れたもの。
真言密教の種子論を現代的に解釈したのがミーム論と捉えました。

つまり、現象の異常事態は隠れたる種子、思考ミーム、意識ミームの現れだと
見破ります。そして権力と衝突する事無く意識や思考世界で改善ミームを増殖
伝播していく事が解決への近道と考えました。

881本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 17:26:42 ID:L9SlAhac0
じんるいほとんどぶっとばすとか逝ってたから、そうするんだろ。
りょうほうに止めるようにいったんだが、どっちもじぶんかってで訊きゃしない。

おめーら責任取れよ。

882本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 17:34:33 ID:NGD2UIJb0
>>873
ミームおもしろいね勉強してみるね、ありがとう

883本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 18:38:46 ID:mgrFBnN7O
ミームって、既製概念の名前を変えただけでは…?
「改善」の基準は何なのだろう?

権力と衝突せずとか言ってるけど、あちらには迎合して
権力を持たない者とは衝突するってこと?
現にこんな小さなスレでさえ衝突が起きているよね。
誤魔化さずに見れば。

884本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 18:58:52 ID:mgrFBnN7O
補足:
>>883で述べた既製概念とは、種子論云々とは異なる。
純粋な便宜上の概念に対し意図的に巧妙な歪曲・すり替えなどの操作が為されたもので、
カルトや政治屋の常套手段。

885本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 19:12:23 ID:tnpoCoJ3Q
オカ板に密教系のスレってあったっけ?
なんか最近になって密教が気になってきとる

886本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 19:14:13 ID:J9ZXkYpO0
なんかスレ読んでて、連中はなんか手段を変えてたかなと思う。
正直かなり不愉快。挑発しすぎたかな?w
ちょっとタイプの違う攻撃者というか、増援の存在を感じる。

このスレもちょっと自由になったなと思ったが、早々に封殺を始めようとしている者が混じった。
わかる人はわかるよね。常に上へ上へ回って仕留めようという動き。
夢を経由してアクセスを試みたりと、粘着的でしつこい。

まだ上手く全体像を捉えていないので、観念的なことしか書けないが。

887本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 19:20:34 ID:2DG91/LC0
>>886
難易度が上がったと考えればいいさ
世界はもっと難しい

888本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 19:25:48 ID:J9ZXkYpO0
とりあえずザクザク箇条書きにする。
応急処置だ。読んどけ。

・お前たちは大したことない存在。
・プライドばかり高くて使えない。
・精神病、メンヘル
・社会不適合者。
・ニート、ひきこもり

連中はこれらのネガティブな言葉で、本来の力を削ぐのが目的としている。
人間は本来のスペックは高いが、それを使えないようにソフトウェアレベルでロックされている。
もちろんロックをかけたのは”彼ら”だ。
成人ほど現実的尺度と社会的理性観にかこつけた、屁理屈の理論武装に弱い。
ああいえば上祐って言ってる奴がいるが、まさにその手法。
屁理屈で畳みかければ、耐性のない奴はウソもマコトにすりかえられてしまう。
そして真実を嘘のオブラートで包んで捨てさせるわけ。
どんなタイプでも、基本はこの攻撃方法を取ってくる。
力を削いでから、相手を取り込もうとするんだ。気をつけとけ。

889本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 19:30:50 ID:mgrFBnN7O
仏に逢いては仏を殺せ…

導師と呼ばれた連中は
言語化された法がカルト化する可能性や方法論を熟知していたので、
独善や依存を解く為のキーを残している。

890本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 20:39:39 ID:eW+chFd80
支援

シンプルで単純明快なのが一番大切だったりする。パワフルでもある
新しい単語や概念を持ち出したりしてこねくり回すうちに大切なことが忘れ去られる。
そしてなんか解かったような気がして、自我肥大となる。
そうこうするウチになにも行動をしない。なぜならどうすべきかということには触れられてはいないから。
そして、新しい概念を知りたくなり、それを話す人を求める。(考える習慣もなくす)

891本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 20:52:18 ID:eW+chFd80
なんか私のカキコミが変なテンションになってしまったけど、どなたに対しても悪気はないです。
少し中和しようと思ったけど、なんかおかしくなってしまった。スマソ。

892本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 21:34:59 ID:u9uy+xPA0
>>886
思想の観念的なことを聞き返すのもなんだけど、

その連中っていうのは、意識体なの? 生命体とか、気とか、そういう類?
それとも私たちと同じ人間が作為的に、何かをしようとしてるってこと?
それとも人間に宿った、負のミームが無意識的に人間を動かしてる、とか。

あと思ったのは、そういう連中がいるのではなくて、
人間のプログラムじたいに認識のズレが対象と合わさると生じるから、
誰々がとかの問題じゃないかもとは思ったんだけど・・・
発言にポジティブもネガティブもなくて、自己のプログラムの認識のせいっての一理あると思うんだけど。
プログラムの認識も改善されれば、そういう連中がそもそもいなくなるというか・・・

気のエネルギーにポジティブなりネガティブがあるのか、
人間のプログラム認識能力がポジティブなりネガティブに分離させているのか、
私は判断はできないけど、そういうことを考える。




893本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 21:37:35 ID:u9uy+xPA0
>>888
これも「ネガティブな言葉」ってのは、それを指摘することで、
解放させようとしてるんじゃないのかな。私はそう捉えるんだけど。
問題があれば改善しなければいけないわけで。
力を削がれるんじゃなくて、アイディアを提案してるだけじゃないのかな。
「もしそうなら直せるよ」っていう。

環境問題だって、指摘することで、自覚が出来て改善していけるわけだし。

だから私が最終的に思うのは、
自己の認識能力の問題であって、すべてのエネルギーは中立なのかもなって。

このレスじたいも、ひとつの仮説です。
他人の認識能力はその人にしか分からないし。
私がどうこう言ったのとは、また別の真実があるだろうから、
私の思想に合わせずに、そのまま観念的でも、思想をさらけ出してくれたら
ありがたいです。

894551改め蓬莱 :2006/11/27(月) 21:53:22 ID:mLB6mJO60
よく分からん流れだけど、とりあえずムーミンが出てきたので一安心だ

895本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 21:57:00 ID:u9uy+xPA0
あと観念的に私が考えるのは、

言葉ってのは、単語ひとつでも結界の入り口みたいのが開いて、
そこと繋がっちゃう人ってのもいるだろうし、
また、そういう言葉の影響をまったく受けない人ってのもいるだろうし、

色んなことが、各自で起きてると思うんだよね。
だから、エネルギーは中立かもと言って、
帰結を自己認識能力の改善と言ってしまったけども、

色んな内的なことを考えると、各自で何が起きてるのかな、というのは、
その人に聞かなきゃ分からないんだよね。

896本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 21:59:30 ID:u9uy+xPA0
>>894
コテ禁止なのにコテつけてたら、安心とは違うよ。

897悪いムーミン :2006/11/27(月) 22:05:02 ID:AmUqcwQH0
コテ禁止スレかorz

898551改め蓬莱 :2006/11/27(月) 22:14:07 ID:mLB6mJO60
次スレどうする?

899本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 22:18:19 ID:u9uy+xPA0
>>897
それ便宜上の流れのコテ
>>898
君は何なんだ?

900悪いムーミン :2006/11/27(月) 22:22:03 ID:AmUqcwQH0
>>898
コテ禁止スレにコテで乱入して
「 次スレどうする? 」
はないだろ。

901本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 22:22:31 ID:u9uy+xPA0
コテ禁止を望んでスレを建てた人たちへの礼儀がなっていない。

902本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 22:26:04 ID:u9uy+xPA0
>551改め蓬莱 

おかしいよ。自分でそう思わないのか?何を思ってる君は


903悪いムーミン :2006/11/27(月) 22:28:17 ID:AmUqcwQH0
次スレはお好きなスレへ

アセンションとか雑談スレ EX-12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164379224/l50

アセンション(本家) EX-12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164530427/l50

[意識の進化]アセンション[次元上昇]
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164336601/l50

★NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ15★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162280670/l50

904悪いムーミン :2006/11/27(月) 22:29:57 ID:AmUqcwQH0
こういうのもあった。

【霊的】日本大浄化から世界へ計画【法則】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1164579319/l50

905本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 22:34:29 ID:u9uy+xPA0

結局、スレの目的意識として、コテ禁止が出来たのに
コテつける人はいるし、なんなんだよこの有様は、
自分の姿が見えていない盲目じゃないか。

統合性が出来ないのなら、これからもスレの発展の伸びもそんなもんで終わるぞ。

906本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 22:41:23 ID:u9uy+xPA0
>>812

言うタイミングおくれたけど、寝る前に応えてくれてありがとう

907悪いムーミン :2006/11/27(月) 22:42:47 ID:AmUqcwQH0
>>905
あ、主旨がかなり明確にされたスレだったのか。

9081001 :2006/11/27(月) 23:15:27 ID:Hn+4IZf00


9091001 :2006/11/27(月) 23:17:59 ID:Hn+4IZf00


9101001 :2006/11/27(月) 23:18:56 ID:Hn+4IZf00


911551改め蓬莱 :2006/11/27(月) 23:25:17 ID:mLB6mJO60
コテ禁止を押しつけるならコテ付けろって言い張ってたのと同じに見えるが。
なんでそんなことにいつまでも固執するかな。

今の時期、情報が分散されるのは得策じゃないと思う。
667も見かけないからスレまとめた方がいいと思うけど。

912本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 23:36:05 ID:pA5PMyTn0
ヘビたちに
どんなに荒らされても
どんなに比較されたりレッテル貼りされても
揺らがなくなってきてるねー

自分もそういう切り替えというかプロテクトができるようになった
あんまりイライラしないで流せる

特アがらみのニュースソースにも過剰に反応しなくなったし
いじめ問題とかもスルーしてる(知覚はしてるけど)

自分の主義主張じゃなくて
自分がそういう状況の中で、どういう自分として存在、生きていきたいかって
のを常にわくわくしながらイメージしてるだけ
そこに集中してる

913本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 23:36:06 ID:QiX/neDG0
新スレ立てたよー

【コテ禁止】フォトンベルト・アセンション雑談スレpart2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164638133/

914本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 23:37:43 ID:mgrFBnN7O
>>911
ID:u9uy+xPA0=sun

蓬莱も小姑みたいにネチネチ押し付けがましいこと書いてたし、
お互い様じゃない?

無駄レスでログが流される状況が続く限りは、
分散した方が見やすいかもね…

915本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 23:39:34 ID:pA5PMyTn0
>>905
最初は、ほぼ名無しって感じのゆるい感じでいいんじゃね?
その方がお互いに長続きするし
コテがあることの、ないことの
意識を持つことができる

すこしづつだけど、コテスレ/コテ無しスレの住人の個性がでてきたね
見比べたりすると面白いよ

551氏は中性的な感じがするから、どちらで見かけても
あまり違和感ない

916本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 23:44:18 ID:JeSPghMP0
コテの人は、[意識の進化]アセンション[次元上昇]スレを立ててるから
そちらはコテ推奨かなぁ。
★NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ15★ は[痛いニュース]の転載ネタっぽいし
アセンションとか雑談スレ EX-12 は立てた人に遠慮して進行が微妙・・・
一番最後に立ってスレタイが(本家)なのが皮肉っぽい、アセンション(本家) EX-12 スレ
分裂するアセスレ・・・型?



917本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 23:50:23 ID:JeSPghMP0
書いてるあいだにスレ増えてるのねorz
ムーミンの話は眠くなるから参加せんが、いい話がありそうなスレを
ROMするべ

918本当にあった怖い名無し :2006/11/27(月) 23:55:32 ID:tnpoCoJ3Q
スレ分裂てのは宗派分裂みたいだよね。

919本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 00:53:58 ID:ZEKaxfCH0
>>822 From:木花咲耶姫
今の世の中狂いしものなり。
このままゆけば日本は破滅。心を失い、魂穢し、教育過つなり。
その罪大きく裁かれし日訪れるらん。
教育の真の目的は人の幸せ増すためなれど、今の教育全てが誤りなり。
上の学校、上の学校と目指して何になろうぞ。
学問正しく学びて人の役に立つ。その目的も教育ならん。
されど今、地位の為、出世の為、名誉の為の学歴なり。教育なり。
人を傷つけ、下らぬ競争生み、差別生みて人の心に段階作り、
学歴にて我上位なりとおごり高ぶり人を見下す者もあるらん。
教育は必要なるらん。心を清め、高め、向上し、人と手を取り合い、
秩序を守りゆくこと教え育む、そが教育なれば教育なるは段階作るものにあらず。
全ての者に平等公平に与えるものなり。
今の教育、狂いし教えなり。真を失いて迷わすものなり。教育者とは教え育む者なり。
物の世界のことのみ教えるは、人の心に曇りを作るらん。
教育者も親も子も全てが間違いなる教育受くるものなり。
このままなら日本は破滅、子も守りきれぬものなり。
教育者、まず見直せよ。教育者たるはいかにあるべきか考え直せよ。
謙虚に敬虔に人に対して礼厚く、順序秩序を重んずる者、そは教育者なり。人の導き許さるるものなり。
繰り返す申す。このままなら日本は破滅なり。心を失い、教育狂わせ、
物質のみに片寄りしその罪、やがては裁かれ罰受くるものなり。その日も近し。
子も守りきれぬ日本。たとえ文明発達し、経済発達したとて何になろうぞ。
2008年、さらに混沌たる状況。人は二通りに振り分けられ、
落ちし者さらに落ち、神から遠く離るるらん。
その時、本気で子供救いしと考ゆる人間どれほどなるか。
元の日本に戻りえるか否か。そは全て皆に委ねらるるものなり。
本気になれよ人よ。神仏敬い、先祖敬う真摯な姿。子らに見せ、子らを救えよ。
人よ。子は宝なり。子らの魂穢し汚して日本の未来なきものぞ。
このまま教育退廃するをただ眺むるは、ただ破滅に向かうものなり。
真の教育。子らに与えよ。

920本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 01:17:48 ID:17oP57yj0
>>911
こうやって長々言わないと、みんなに自覚が出てこないんだよ。

いつまでも放置ぎみに進めてたら改善しない。
名前のあるなしを指摘し続ける理由は、各自のモラルを自覚させるためだ。

前は統合されてない箇所が目に見えて汚ならしかったのが
今は減ってるのが分かる。
みんなに自覚が出てきて、それなりの意識が表れてきているからだ。

ようは名前があるなしよりも、
なぜこのスレはこんなに統合されてない発言ばかりなのだ?と気になっていた。
その自覚意識をみんなに持ってもらうには、問題を提起して、
固執して言い続ける必要がある。
言わなければいつまでも改善されないからだ。

これからもスレの発展を祈る。

921本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 01:56:34 ID:17oP57yj0
ミームの話を語ってくれた人の内容のように、

他人の体験に対して、
無意識に「妄想や捏造」をしているのに気づかずに、
他人に発言している人をたびたび見かける。

これは私(sun)も551改め蓬莱に「妄想や捏造」を作られて、
言い返したら「文句言うな」という応えが返って来た。
これは、おかしい。(それが彼の現実なのだから、仕方ないが・・・)  

個人の体験を知るのはその本人だけである。
そこをみんなにもわきまえてもらいたい。

やっていいことと、いけない線引きがある。
それを無意識に気づかずに犯してしまっている人たちがいる。

光輝さんもその捏造にあきれてて出て行った節がある。

以後、気をつけて、各自の体験を尊重して、スレを展開することを祈る。
こういう「問題」をちゃんと話していくことで、
自覚意識を増やし、改善させていくことは必要になってくる。

分かっている者が伝えて行けば、みんなをプッシュアップしていける。
見ている第三者にとって有意義な場を創造して行けたらいい。



922本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 03:22:52 ID:y74KvDsB0
ID:u9uy+xPA0氏にまとめてレスするね。

まずありがとう。不思議とすごく心が落ち着いたよ。色々参考にもなった。
エネルギーが中立というのは、多分正解だと思う。
宇宙はそもそも善悪両方の属性を持ち合わせてるので、
受け手の処理の仕方によって、働きが変わるというのは確かだろうね。
ヘビたちは、意識体であったり、あるいは実体を伴ったり、色々な形態を持つと思う。
誰か手ごろな人間にウォークインしてるタイプが一般的かもしれない。

俺は現代の時間軸の地球に来る前(つまり前世か)は、多分今よりも未来にいた。
なんでわかる?と聞かれたら、そんな気がするからとしか言えないけど。
直感として取り出せない領域にある、未来の記憶の存在を、幼少時より抱えて今に至る。
多分、未来のどこかで、ヘビたちのと熾烈な戦いを経験してる。

そして、俺は多分一度敗北している。この時代に落ち延びたのかもしれない。
その魂の記憶と、当時の戦いで受けた傷が、古傷となって痛むんだよね。
みぞおちのあたりが、ズシンと。これがかなりきついんだ。
ヘビの言葉による攻撃が、その当時の戦いを思いださせるんだと思う。
俺は子供の頃から警戒心が強く、他人を受け入れなかった。
今はそうでもないけど、それは戦いの記憶からくるものなのだろうと、今にして思う。

話は変わるけど、先日古着を整理していたら、一着の服が出てきた。
それは俺が子供の頃に、どうしても着たがらず、見るのも触るのも嫌いだったのを思いだした。
ずっと理由がわからなかったんだが、今ならわかる。
その服には、恐竜が地球を両手で抱えてニヤリと笑ってる絵が描いてあったのだ。
はっはっは、そりゃあ嫌うわなぁ・・・・w

923本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 05:32:31 ID:+Qdqba2u0
もう解散しようぜ。

924本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 06:06:47 ID:hW5ryWW+0
>>923
なぜ解散するんだ?

925本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 06:10:01 ID:+Qdqba2u0
>>924
なぜ解散に疑問を示すんだ?

926本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 06:49:31 ID:hW5ryWW+0
解散する理由は?

927本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 08:05:18 ID:+Qdqba2u0
ミームブームが去ったから。

928本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 08:19:38 ID:xQIEzevA0
解散したい人はこのスレを見なければいい、という話ではないかと。

>>922
かつての世界に何かの戦いがあった、という記憶のようなものは私にもあって
そういう記憶を持った人たちがオカ板にはけっこう居るような気がする。
現在のいろんな対立にも、前世?の因縁やら傷やらも関係してるのかもね。
ただ、ヘビとか恐竜を悪者にすると、実際の動物たちに悪いwと思うし
「ウォークイン」といっても、全部乗っ取ってる場合はかなり少ないと思う。
つか、自分も乗っ取られる時もあるだろうしね。
つまり、「敵」は複雑というか、・・うーん、低級な感情それ自体というのかな。
「敵」は現在社会の支配構造と密接に結びついているので、
「自分の外にある敵」として分離して見えやすいんだが(というか実際そういう構造はあるが)
自分のなかにある要素としてとらえ、それをコントロールしていこうとすることで
「外側の敵」に対する認識力や防衛力も上がっていくという感じがある。
具体的にいえば、
嘘を付いたり事実を隠蔽したり暴力的に支配してこようとする「現在の支配勢力」が敵だとすれば
それに対抗するには、自分のなかの同じような要素を意識化して制御していくことがまず必要かと。
嘘も隠蔽も暴力も、日常的にやってるからなあ。小さくてもそれは同じものなんだよね。
そういうのに気がつくには、家族とか一緒に住んでる人というのは有り難い存在。
気づくプロセスはしんどくて大変だけど。

929本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 08:58:18 ID:+Qdqba2u0
>>928
後半はいいこと言ってるが、宇宙人とか前世とか関係ないからw

930本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 09:10:08 ID:xC3mO2M5Q
感覚的にしか表現出来ない言葉とイメージの問題でしかないような。

得体も知れず、時空も超えたところから知る記憶とも幻想ともいえないヴィジョンてのはなあ。

931本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 09:17:47 ID:+Qdqba2u0
後半の話との関連性はありませんからw

932本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 09:27:49 ID:ZTx36HPI0
>>931
関連させないと困る都合でもあるんだろ。
特にマ○ゴ○

933本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 10:06:50 ID:qjhVDyjCO
順調に負債を増やしてるなw
ガンガン行こう!

934本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 12:33:05 ID:4VWrm/HF0
アセンション(本家)EX-12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164530427/l50
            ↑
科学的学究的に探求する人のスレでよろしく。
そして、雑談は他のスレでよろしく。



935本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 13:18:28 ID:xC3mO2M5Q
内観チックなのがメインの話は雑談でおk?

936レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/28(火) 13:36:39 ID:gGWlRF370
仏教って本当に奥深いわ 俺真言宗

937本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 15:21:59 ID:17oP57yj0
>>936

なぜここでコテをつける?
ここはコテに相対する想いの人達から生まれて、建てられたスレの場だよ。

ある意味、以前のスレの問題を解決するために生まれた、
人間的な自主性で建てられた規律あるスレの場を目指したものであると思うよ。

ここでコテつけてる人は、他人の想いも汲み取れない人で、
モラルに欠ける、と言えてしまうよ。
何を尊重するべきなのか考えてみてくれないか。

守るところは守らなければいけないのに、違うのかな?

938本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 15:33:32 ID:17oP57yj0

>「名前を付けなければ卑怯だ」との意見が多数だったので、

これも667は罵倒が多かったけど、背景にあったのは、
みんなの統合性を目指していたからだった。

しかし、そんなコテの態度に腑に落ちるわけでもないんだから、
新たな場として、対等なもの築いたのに、
それを尊重できないのなら、やりきれないな。

名前のあるなしを主張として言い張っているのではないよ、
その背景にある、より良い場所を創ろうという、みんなの意志を感じようよ。

939本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 16:01:17 ID:BHk7vFtXO
>>938
統合に関しては、自然とそうなるんじゃないかな?
一部の勢力の身勝手な価値観を押し付けて「改善」なんて
余計なことをしなければ…
あまりに長い間そんなことを続けてきたから、
自然と調和を目指していた本来の姿が忘れられてしまったんだね。

940本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 17:03:01 ID:ZEKaxfCH0
光輝氏のいいところは、
表も裏もある程度晒していたところかな
IDストーキングしたきゃすれば?俺は隠してないしw
みたいなところが感じられた

多くのコテは、とにかくかっこつけすぎてる
自分が、自分が、次元が、甘い、レベルが、
ばっかり
虎視眈々と自分のコテに権威づけすることだけを考えて
揚げ足とったり、つっこみいれたり
そしてリスクがあるから自分語りとか長文とか書かなくなる(つっこみいれられるからね)
司会者みたいに仕切りだす。

941本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 17:05:50 ID:y74KvDsB0

俺の夢に出てくるヘビ側の奴は、いつもヤクザの姿なのだが、今回も連中がでてきた。
連中が俺に送りつけてきた脅しの書類に、ハングルで署名がしてあった。
当然、問答無用でゴミ箱に捨てるw
ヘビたちは核兵器をどうにかしようとしているようで、それを俺を含めた何人もの人間が監視している。
俺はヤクザ連中を取りまとめているらしい、リーダー格の痩せ型金髪男に目をつけられた。
それを知った仲間が俺のところにやってきて、耳打ちした。
「あいつはお前を見捨てると言ってるようだ」
「なんで?」と俺が訪ねると、「お前の素直さが気に食わないらしい」とのこと。
そんなの知るかって感じだがw
あと、俺の持ってる紋章(家紋?)が、何かに似ていて危険視しているとか言われたが、よく覚えていない。

まあそれで戦いは避けられなくなったので、金髪君とタイマン勝負の一騎打ちになった。
相手はさすがに強くて、俺は関節技を決められて両脚を折られ、さらに左腕を折られた。
これは死んだなと思ったんだが、ポケットに入ってる薬を飲んだら全快。さすが夢だ。
夢だと認識すると、いくらでも強くなれるわけで、形勢逆転で何度も相手を半殺しにした。
しかしそこで、ふと気づいた。肉体がない以上は、俺も死なないなら相手も死なないのだ。
これは非常に不毛だ。やっつけてもすぐ蘇ってくる。
さらに気づいたことがあった。
相手の目的が俺の抹殺ではなく、俺の怒りや敵意、闘争心そのものだとしたら?
俺が怒りにまかせて相手を打ちすえるほど、相手を満足させてしまうことになる。
突然バカバカしくなった。しかし戦いをやめれば、相手はまた襲いかかってくる。
そこで俺は身体を鉄に変えることにした。
これなら殴った相手の拳が損傷するだけで、俺は全然痛くない。
そのうち金髪男は去って行った。そこで目覚めた。

何度かループした部分は、映画イノセンスの防壁迷路のような感覚で、
何度も同じことの繰り返しなのに、自分ではそれに気づかないという恐怖感が目覚めたときにあった。
”エネルギーの中立性”というキーワードで何とか思いだせたことに感謝。
夢のなかでは、現実的な知識がほとんど役に立たないから怖い。
あたかも現実世界においては、宇宙的視野そのものを忘れているかのように。

942本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 19:24:32 ID:1KqCILQ70
>>941
映画イノセンスは良いですね。
あの音楽は何時でも鳴り響いています。それだけ好きなんです。
テレビ版の攻殻機動隊の11人とか笑い男とかアセンションを考えるのに
適していますね。

金髪ヤクザミームとそれを克服するミームという考え方で読み返しました。
人間個人の中にミームが沢山あり、それが人類規模でシステムを形成している。

このスレにも性格の嫌な奴ミームを持っているヤクザみたいなミームがいますね。


943本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 19:27:52 ID:hW5ryWW+0
新作のSSSもこれからを考えさせられる内容だったねえ・・・

944本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 19:56:17 ID:Uy6RzRtZ0
タチコマが可愛い。

945本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 20:01:21 ID:+PKnCS/e0
原作ではフチコマ(斑駒)なのに・・・

946本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 20:15:38 ID:Uy6RzRtZ0
電脳にウイルスが撒かれてある条件が整うと発病する。
悪意で操作しようとしている側は意識的に電脳に対してウイルスを撒き続けている。
電脳に対する拒絶反応が起きる病気に対しても治療法があっても製薬会社との
陰謀で治療法は闇へと。

300年前の封建社会での常識はその時代を固定化しているミームで縛られている。
という事は我々現代人も現代に固定化されるために様々なミームを打ち込まれている。
ミームの観察、分析、そして意識的に善性のミームを増殖するべき。

947667 :2006/11/28(火) 20:15:56 ID:mWOoOD7T0
このスレ ウイルスついとるし・・・・

みんな元気そうだなぁー

948本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 20:55:52 ID:xC3mO2M5Q
>>941
ループ型物語についても気になっとる

949本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 21:06:47 ID:32oooaiM0
581 :本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 00:22:30 ID:7Pioe7N10
負債は作った本人が処理。

582 :本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 00:33:47 ID:7Pioe7N10
穏便な時代移行はもう無理と見た方がいい。

583 :本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 00:34:26 ID:7Pioe7N10
ヤマ場はまだまだ先。


950本当にあった怖い名無し :2006/11/28(火) 21:52:30 ID:+Qdqba2u0
>>942
やっぱり金髪か。

951本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 00:43:34 ID:S8UHzEjB0
十一面観音 11の顔を持つもの

多くの十一面観音像は頭部正面に、阿弥陀如来の化仏(けぶつ)をいだき、
頭上には仏面、菩薩面、瞋怒面(しんぬめん)、狗牙上出面(くげじょうしゅつめん)、
大笑面など、人間の喜怒哀楽を表現した面を乗せ、右手を垂下し、左手には蓮華を
生けた花瓶を持っている姿であることが多い。この像容は玄奘訳の「十一面神咒心経」
に基づくものである。瞋怒面は眉を吊り上げ、口を「へ」の字に結んで怒りの表情
を表したもの、狗牙上出面は結んだ唇の間から牙を現わすもの、大笑面は大口を開
けて笑う表情を表したものである。通例、頭頂に仏面、頭上の正面側に菩薩面(3面)、
左側(向かって右)に瞋怒面(3面)、右側(向かって左)に狗牙上出面(3面)、
拝観者からは見えない背面に大笑面(1面)を表わす。



952本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 00:49:53 ID:S8UHzEjB0
m9(^Д^)プギャー!! 大笑面
ttp://kajipon.sakura.ne.jp/kt/daisyoumen3.jpg

2ちゃんの場合、正面と背面が逆になるよな

95399 :2006/11/29(水) 01:49:46 ID:B7lgml8oO
面を揃えよ。

954本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 03:33:20 ID:UXsXCD1r0
>>947
除去しといてくれ。

955本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 04:39:16 ID:3pkwwy6i0
統一して欲しい。

アセンション(本家) EX-12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164530427/l50



956本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 08:51:41 ID:UeKLJiPX0
>>939
自然にはならない、それはこの現実世界の現状が物語っている。

自然にいたるまでに過程を必要とする。
各自で持っている自然観が違うのだから、
対象と同一しようとすると>>939-940のような均衡が生まれてしまっている。

負のミームを改善できていない者が多いんだよ。
捏造という欺瞞を、
他者になすりつけることで片付けてしまっている者がいる。

それを理解しなければいけないのに、、、




957本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 09:48:57 ID:cdf563lqO
>>956
各自で自然観が違うのと同じように、
何を欺瞞と観るかも各自で異なる。
欺瞞だと自覚していないから、平気で押し付けてくるわけだ。

君も同じことをしているわけだが、自覚があるかい?
均衡などしていないし、仮に均衡したとしてそれがどうしたのか?
押し付けられたから、押し付ける。ミイラ取りがミイラだ。
まあ、この場合は自然な作用と思うけどね。
やられっぱなしでは不公平だし…

欺瞞や捏造も長くは続かない。
むしろ対立する事によってエネルギーを与えてしまう。
まあ、借りがあれば返すのが道理だが。
ほうっておけば自然に滅ぶよ。
実際に体験してきた話だ。

958本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 10:20:12 ID:UeKLJiPX0
>>957

そうだ。自覚がある。

話すことで、理解しようという自覚が。
一方的ではなく、統合を図ろうという自覚が。
言いっぱなしではなくて、相手と共存しようという、自覚が。

過程を得て、物事を成していこうという、自覚がある。

そういう自覚を各自が持ってほしい。
「捏造と欺瞞」を要している者は、相手を「疑い」続ける。
それは自分の言動さえ「信頼」できていないと同じである。

相手を信頼して、自分を信頼するという、域まで自覚してほしいものだ。

それが自覚できているものと、自覚が足らないものとでは、
同じ体験からでも、結果が違ってきてしまう。

自分を含め、みんなに本当のマインドを養ってほしいと、強く訴えたいね。

959本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 10:33:46 ID:UeKLJiPX0

結局、表面上として、こういう場がもうけられ、
現された言葉を見るしかないのだから、同意した面というのも見せる必要がある。

それが足りない者もいるから、直してほしいものだ。

「疑い」だけ放り出しているから、相手にかかる負担が多い現状がある。
これでは、統合の構図が、全面的に現れていなくて、
各自で養われるマインドにも影響が出てきてしまう、全面的な影響を受けられないわけだから。

そういう配慮が足りていないのが、このスレの現状であるし、
ある意味、こういう場での一つの法則性だった気がする。

それを改善する必要がある、みんなのより良いマインド形成のために。

960本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 10:43:17 ID:UeKLJiPX0

そのための架け橋を現す文章が、今まで少なかった。

その文章を現そうとするものがいなければ、
いつまでも統合の構図は、各自のマインドにしまい込まれ、
スレの場において、一致しないままだろう。

自分のマインドだけで物事を組み立てて納得するのではなくて、
このスレの場を通して、具現化していくのだから

このスレの上で、理解を示した文章を現す必要がある。
そうすれば、みんなが全面的になり、一致を示す、統合の自覚がはじめて現れる。

961本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 11:36:29 ID:UeKLJiPX0

マインド合戦は飽き飽きしたろう。したい人はしてればいいさ。

他者を尊重した、各自の体験が聞きたいね。
アセンションを道具とした、現実世界との「一致」を聞きたいよ。

それが一番好きだな。

96299 :2006/11/29(水) 14:06:22 ID:B7lgml8oO
額の汗ンションプリーズ!

963本当にあった怖い名無し :2006/11/29(水) 16:07:42 ID:UXsXCD1r0
>>961
日々是平穏ってのが、一致そのものだと思う。
慌てふためいてる奴は、アセンション以前に、ちょっとオチケツと言いたい。
おバカな戦争も政治家の腹芸も、全部ただのお芝居。
そう感じられればいいんじゃないのかと。

アセンションの本質に近づくほど、地味な日常にその兆候が現れ始める。
少なくとも俺はそう。人によっては見逃してしまうほど、小さなサインだが、
意識している人にはちゃんとわかってニヤリとするようなことがたくさんある。

964本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 00:12:50 ID:fQWVPMvY0
>>956 ID:UeKLJiPX0
>>958-961 ID:UeKLJiPX0

良いレスですね。
基本的な人間との接し方が
アセンション関連では欠落しているという事実でしょう。

965本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 01:41:47 ID:dTHPpFG90
てか、そろそろアセンションって言葉は
つかわない方が身のためだぞ

俺が潰したい側の人間なら
アセンションって言葉にマスゴミをつかって呪いをかけるな
ニートみたいに

テロ朝が今までさんざんてめえたちで煽ってきた”ロハス”を叩きをはじめた。
予想どーりだったがな…。ロハスってなんかうさんくさいですよねーだってさ。
てめえらでうさんくさいイメージを演出してきたくせに、自作自演もいいとこだな。

本質的に都合の悪いものを一過性のブームを煽り
マガイモノに仕立て上げて盛り上げつつ、本質とはずらしたイメージだけ
オサレなものにすり替えていく、そうするとユーザーはだんだん飽き飽き
してくる、、、そのタイミングを見計らってバッシングをはじめる。
バッシングしてる自分は新しい、かっこいい、先見の明がある、かのような
印象を一般大衆に与える。人は皆、自分だけは知っている、自分だけは騙されない
と思いたいからな。

それを右に左に繰り返す。自分たちは中央にいてふんぞりかえっていればいい。

アセンション、フォトンベルト、スピリチュアル
祭り上げられた感があるから、来年あたりから
江原、美輪、細木ともどもスキャンダルまみれにされて
それに関わったなにからなにまで全てを穢されるだろう
霊感商法だの女性関係だのなんだのとやられるだろうな
それみたことかと、アンチヲカルト系の頭の固いやつらが
得意げに叩き始める。

966本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 03:13:41 ID:YIs9GKPaO
そこはちょいとそっとしとかないか?
当たりだと思うが、ずっと前から「これからはほとんどヤオ」って言われてたんだよな。
みんな承知して眺めてる。
ちょっと様子を見ようよ。

967本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 03:14:15 ID:ViP/x36P0
そうしてる間にやつらは計画を着々と進めているわけでちゅね…

968本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 03:24:34 ID:xZfElw7k0
マスゴミというか、その背後にいる連中は、
アセンションという言葉を穢そうとするだろうね。

連中がクロップサークルを人為的なものだという捏造ネタで、
トンデモ扱いに落とし込んだりしたことを俺はまだ鮮明に覚えてるぞ。
確か世界ふしぎ発見だったな。
今度はアセンションそのものを貶めるのは目に見えてる。
コテコテに胡散臭いものに料理するつもりだろうな。
受け手がそんなものに騙されてるなら、
その程度だったということになっちゃうけどね。

まあ俺も放置して眺めることにしたよ。
いちいち怒るのも相手の思う壺なのだ。

969本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 04:21:23 ID:YIs9GKPaO
>>967
やつらが何か知らんけど、まだその上がいそう。

>>968
貴殿は落ち着きがあるから時たましゃべっても大丈夫げ。
俺みたいなプッツンは常に自戒しないとダメでさ・・・。

970本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 06:03:00 ID:cz1sZbZr0
>>968
【穢そうとする】【貶める】
私は少し別な考え方をしています。

ラスト二行の言い分、、、
【思う壷】かどうかは別として、態度としては同意です。

971本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 07:08:33 ID:KIK7hctDQ
別な考えの方がヤバそうな予感!


どうでもいいけどIDがVIPの奴がいる

972本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 07:49:52 ID:cz1sZbZr0
>>971
ヤバくはないですよ。ひとつだけ書きますけど、
芸能人って結婚や離婚すら芸(仕事)のひとつだったりするじゃないですか?
そういう感じで、貶められる方も納得した上でのお芝居かもしれない。
とにかくマスコミ(テレビ・週刊誌)の裏側は私にはわかりませんので
冷静に見る態度は肝要と思うだけです。

973本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 08:27:14 ID:KIK7hctDQ
ヤバいてのは面白そうてな意味もあります
嫌なヤバさには沈黙する

汚濁塗れの中になお残り続けるはっきりとした何かがより鮮明になるやも知れない
とか

974本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 09:37:16 ID:CMCYJpuC0
非常なかめレスになってしまったのでどうしようかと思っていたんだが、
ちょい豚ギリすいませんが、カキコさせてください。
>>932の人、もし読んでるようだったら、「特にマ○ゴ○」とは何なのか、
ヒントだけでも教えてくれないかw
私は>>928なんだが、いろいろ考えてみてもわからんので。
まあ、話したくなければけっこうですが。
で、>>928へのコメントとして前半と後半の話が出てたけど
前半部分の話は、別に客観的事実として主張するつもりは全然ない
個人的なイメージみたいなもの。でもそれが共通しそうな人がけっこう居そうなので
オカ板に居るわけなんだよね。
宇宙人とか前世とかいう話は、そういうもの自体が存在するというよりは、
象徴的な次元の話として理解している。
ユング的にいえば、集合無意識界の元型、というのかな。
ただし、象徴的な次元の話であるとはいっても、「実在」していないわけでもない。
むしろ、人間を実際に動かしているのは集合無意識界であり
その仕組みを理解するには、
宇宙人とか前世とかいった用語で表される世界の理解が必要になるという感じがあるんだよね。

975本当にあった怖い名無し :2006/11/30(木) 16:53:22 ID:dTHPpFG90
四重底、五重底まで洞察したけど、それ以上洞察しても不毛なことに気づいた

976dTHPpFG90 :2006/12/01(金) 02:15:35 ID:As+ORRzg0
大審問官は、群集を「弱い人たち」と規定します。

そして「弱い魂があんな恐ろしい贈り物(自由)を受け入れないからといって
何が悪いのだ」「いかにして弱い人を幸福にすることが可能か。
キリストが自由によって否定したこと、即ち奇跡と神秘と権威だ」とします。

そして、大審問官らの党派支配の正当性を「今や、まさしく、人々はいつの時代
にもまして自分たちが完全に自由であると信じきっているけれど、実際には、
その自由をみずからわれわれのところへもってきて素直にわれわれのもとに
捧げたのだ」とします。

そして大審問官らが与える奇跡、神秘、権威は人々をして
「われわれを『神に仕える』から『神とみなす』ようになるだろう」と断言します。

「人々がわれわれのために自由を放棄し、われわれに服従するときこそ、
はじめて自由になれるということを、われわれは納得させてやる」

「われわれはキリストに従順であり、キリストのために支配しているのだと
いうつもりだ。彼らをふたたび欺くわけだ。この欺瞞の中にこそ、
われわれの苦悩も存在する。なぜならわれわれは嘘をつきつづけなければならないからだ」


977本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 05:17:07 ID:Zbqwg6aq0
>>971
呼んだ?

978本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 05:51:31 ID:zEo+UL5S0
多分底はないと思うよ。逆に天井もないだろうね。
最後に黒幕をつきつめていくと、宇宙の半分がその正体だろうな。
あるレベルにおいてはの話だけど、全部宇宙が生まれた時点で、
ある程度は予定に組み込まれた八百長試合だと思う。
その目的はデータの収集。宇宙とは壮大なデータベースであり、テストサーバであり、
そしてリアルタイムに稼動するライブサーバでもある。

979本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 08:26:20 ID:bSgHt4i40
>>976のdTHPpFG90さんは、なんか複雑そうな人格だな・・
パート2のほうでもいくつか書かれていたが、こちらにレスを。
大審問官の話は読んだことがないのだが、
私も、自由は恐ろしいと思うし、「弱い群衆」という考え方はそれなりに理解できる。
けれども、群衆を力と欺瞞によって支配することが「正しい」道だ、という考え方には賛成できないな。
たとえ、群衆側の本音が、「力と欺瞞によって支配されたい」というものだったとしてもね。

「力と欺瞞によって支配されたい」という人々と、「力と欺瞞によって支配したい」という人々のセットが
今までの歴史だったのかもしれないね。
ナチスドイツにはそういう姿が凝縮して現れていたと思うが
今の社会でも、たとえば原発の危険性や問題性を理解していても
政府が安全性と必要性を広告すればそれに乗って便利な生活を続けようとする構造があるよね。
「支配されたい」と「支配したい」というセットは、エゴイスティックな欲望の集合体となって、
他者や自然をむさぼり、最終的には、生きることの基盤を崩壊させていく。
私はこういうコースは嫌いなので、違う道を探っていきたいと思う。

980本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 11:57:35 ID:OxqZZUSV0
>>979
良いレスだね。
個人の心理と群集の心理。

>「力と欺瞞によって支配されたい」という人々と、
>「力と欺瞞によって支配したい」という人々のセットが
>今までの歴史だったのかもしれないね。

悪党権力者を是認している悪党民衆ミーム

>「支配されたい」と「支配したい」というセットは、エゴイスティックな欲望の集合体となって、
>他者や自然をむさぼり、最終的には、生きることの基盤を崩壊させていく。
>私はこういうコースは嫌いなので、違う道を探っていきたいと思う。

低俗なチャクラシステムで進化を止めている地球人類ミーム。
違う道は意識転換!善良ミーム、目覚めミームで決まり〜!

981本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 12:00:16 ID:wF8Yi1sK0
う〜ん、このスレに書き込んでこんなこと書くのはあれだけど、
俺としては積極的にミームを宣伝する必要は何も無いと思う。
むしろ積極的に宣伝活動してる奴ほど、ミームを利用しているだけだと
みなしているから適度に距離を置いておく方がいいと思う。

そもそもミームという言葉の宣伝にかかわっているグループの全体が
全く見えないので、自分では正しいと考えていることもそういったグループのうちの
たった1つのグループの考え方を反映しているだけにすぎないかもしれない。

心地よい言葉を並べる人には特に要注意。それは人を取り込むための
ありふれたテクニックだから。

982本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 12:00:58 ID:wF8Yi1sK0
とりあえず現時点で善のミームを増やすと言いながら
ミームを語っているのは偽者と思ってもらっていい。

しばらくは今起きている事が誰の意思によって引き起こされているか
注意深く観察する事。
工作員を連呼しているけど、日本と半島だけでも多くの工作がされているし、
イスラエル、アラブ地域も同様。パキスタンあたりもか。
いずれにせよ、全ての地域において核が使用される可能性があり、
地球上のどこかで核が使われることを期待してる人が多分いるんだろう。

それぞれが独立した争いじゃなく、なんらかの工作によるものと見る事。
それがその通りに進んでしまうと、ホントに終末が来てしまうからな。
それに多くの人が早く気が付けるかどうか、ってのが大事かな。
(あくまで表面上のシナリオな)

983本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 12:03:45 ID:Zbqwg6aq0
マルチ乙

984本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 12:08:35 ID:wF8Yi1sK0
れす乙

985本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 12:10:10 ID:Zbqwg6aq0
【霊的】日本大浄化から世界へ計画【法則】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1164579319/

わざわざ出張してきてまで宣伝しなくてもよい。

986本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 12:11:47 ID:wF8Yi1sK0
【霊的】日本大浄化から世界へ計画【法則】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1164579319/


そうだよなーわざわざ出張して宣伝だもんなー。

987本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 17:39:48 ID:wF8Yi1sK0
次スレ

【ミームで】フォトンベルト・アセンション雑談スレpart2 【アセンション】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164638133/l50


988本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:23:21 ID:RauD0qaOO
むなしそうに残る余りスペース

989本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:24:11 ID:RauD0qaOO
埋めてあげよう

990本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:25:46 ID:RauD0qaOO
次スレの盛り上がりは白熱

991本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:28:43 ID:RauD0qaOO
ここは忘れ去られた

992本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:30:34 ID:RauD0qaOO
生ビールが〜♪

993本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:31:50 ID:RauD0qaOO
ある〜じゃな〜いか〜♪

994本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:33:31 ID:zEo+UL5S0
ミームという言葉に、すごく違和感を覚える。
使いたくない、というか、気持ち悪いと感じる。
なんとなく、責任転嫁的なそれを感じる。

995本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:34:01 ID:RauD0qaOO
結婚式のたびに

996本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:38:25 ID:RauD0qaOO
スピーチを頼まれ

997本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:40:23 ID:RauD0qaOO
ご祝儀を免除させた額

998本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:41:29 ID:RauD0qaOO
合計20万円ほど

999本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:43:19 ID:RauD0qaOO
999

1000本当にあった怖い名無し :2006/12/01(金) 18:44:54 ID:RauD0qaOO
踊るポンポコリ〜ン♪

10011001 :Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・


戻る
DAT2HTML 0.34 Converted.