■戻る■ 元のスレッド

アップローダー
フォトンベルト・アセンションスレ EX-5

1本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 00:18:56 ID:H6dM8EOs0
「ガイア・アセンション」シリーズ
http://www21.0038.net/~gaia-as1/
波動気功研究所(D所長
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm

チャネリング『宇宙文明や神霊からのメッセージ』〜グリフィンズ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~grifins/
宇宙NOW!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/
宇宙連合ホームページ
http://www.megaegg.ne.jp/~lyra/space-u/
宇宙進化論
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/7531/page058.html

2012年の黙示録
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/
ProjectGAIA(フランシスコ・ガブリエル
http://blog.livedoor.jp/fransisco/
∽NEPO
http://acshal.blog.ocn.ne.jp/
百猿
http://blog.livedoor.jp/s88888888/


2☆゚+.♪。・☆゚+・。.:*:゚ヽ(´∇`)ノ゚♪,。・:*:☆ ◆jH..cosmic :2006/06/04(日) 00:19:47 ID:iVaOwZbE0
          __,.  -─-- 、_
        , - ' _,´ --──‐-   )
      ,イ´__-___,. -‐ '__,. - '´
      `ー----, - ' ´ ̄ ``  、__
         __,ィ            ヽ. `ヽ.
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ  
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll   >>1 >>3-1000 m9(^Д^)プギャー!!
   〃  ‖ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|   www☆
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ‖  wwwwwwww☆
  ‖    ‖ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ‖  wwwwwwwwwwwwwwww☆
  ‖       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ‖
  ‖      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ‖
  ‖      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ‖
  ‖      |i::::::ヽ._:::_:::::::::::::::::::_ノ |     ‖
  ‖      |i::::::::::::i___:::::::::::/  |
           jj::::::::r┴-- `ー‐ '⌒ |
         〃:::::::マ二      _,ノ
       //::::::::::::i ー 一 '´ ̄::.
       ,','::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::ヽ


3本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 00:20:05 ID:H6dM8EOs0
宇宙連合所属「かたかむな」
http://park11.wakwak.com/~maten777/index.html
神智学協会ニッポン・ロッジ
http://www.theosophyjp.org/
サバイバル!  日本!!
http://www.saturn.dti.ne.jp/survival/
シアン進学教室 宇宙を知るホームページ
http://www.hokuriku.ne.jp/cyan/index.html
ヘブライの館 グルジェフの超人思想
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hgr/_floorB1F_gurdjieff.html
不思議研究所
http://www.fushigikenkyujo.com/menu.asp
CyberStone「新世紀のスタ−ゲ−トへようこそ」
http://www.osk.3web.ne.jp/~asterope/index.html

霊視による地震予知のホームページ
http://www.uranai.gr.jp/yochi.html
わくわく電磁波ランド
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/8964/
NESARA UPDATE(英語)
http://www.2012.com.au/NESARA_Update.html
船井幸雄.com
http://www.funaiyukio.com/
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
http://icke.seesaa.net/


4本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 00:20:41 ID:SzwglN2R0
アセンションしていいとも!

5本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 00:20:59 ID:H6dM8EOs0
                  意識のマップ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
神の視点    人生の視点    レベル  ログ   感情     プロセス
―――――――――――――――――――――――――――――――――
  Self        is        .↑
(大いなる自己)(存在そのもの).| 悟り 1,000-700  表現不可能 純粋な意識
存在する全て   完全       | 平和     600   至福     啓蒙
1つに統合    完成        .| 喜び     540  静穏     (神)変身
愛のある     恩恵         | 愛       500  崇敬     啓示
賢い        意義       | 理性     400  理解     抽象
慈悲深い     円満       | 受容     350  許し      超越
霊感を与える   希望        .| 意欲     310  楽天的    . 意図
権能を与える   満足        .| 中立     250  信頼       開放
許認        実行可能    | 勇気       200  肯定      能力
無関心       要求        .| プライド   175  嘲笑     得意
執念        敵対       | 怒り     150  憎しみ    .攻撃
否定        失望       | 欲望      125  切望     奴隷状態
刑罰        怯える       | 恐怖      100  心配     引っ込み
軽蔑        悲劇.       .| 深い悲しみ   75  後悔     落胆
非難Condemning 絶望        | 無感動     50  絶望感    放棄
復讐心       悪          .| 罪悪感     30  非難Blame .破壊
嫌悪        悲惨       ↓ 恥        20  屈辱     排除


6☆゚+.♪。・☆゚+・。.:*:゚ヽ(´∇`)ノ゚♪,。・:*:☆ ◆jH..cosmic :2006/06/04(日) 00:21:42 ID:iVaOwZbE0
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\      、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、       . ’      ’、   ′ ’   . ・ 
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ          ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |    .  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |    ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !    、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |    、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |   _( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ    ,[]
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |      :::::. :::  ::::>>7  ::::)."::⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/´
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |          ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ 
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !


7本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 00:21:50 ID:H6dM8EOs0
「世の中、大激変 いま一番知ってほしい大切なこと」(船井幸雄/徳間書店/2005/04/26)
p.141(David R.Hawkins'POWER VS. FORCE' (『パワーか、フォースか』)より引用改変)より

                                          パ
 日本人の平均…620     至福 啓蒙                  ワ
(日本の政治家…410)                              |
(全人類の平均…207→203)                         ↑
――――――――――――――――――――――――――――――
 白蛇      …175-200  嘲笑 得意 肯定 能力          ↓
 中・韓国人   …125-150  切望 奴隷状態 憎しみ 攻撃     フ
 D所長     …50-75   絶望感 放棄 後悔 落胆        ォ
 レプ       …20-30   屈辱 排除 非難 破壊           |
                                          ス


8本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 00:22:58 ID:H6dM8EOs0
前スレ フォトンベルト・アセンション EX-4
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144330000/

9☆゚+.♪。・☆゚+・。.:*:゚ヽ(´∇`)ノ゚♪,。・:*:☆ ◆jH..cosmic :2006/06/04(日) 00:23:00 ID:iVaOwZbE0
       ,,;;;"゙;;  ← 吹き上がるプロミネンス、地球の直径の10倍以上はザラ!!
      ((  ゙゙ゞゝ  
::ヽ、   ,,ノノ゙   
:::::::::\,,彡"゙    o ← 地球の大きさはこれくらい
   :::ヽ"
    :::゙、         
    :::::|            ,__l__ |フ_旦_   ー‐ヽヽ_/_  __  _|_ヽヽ
     :::|             /\   |>/i-i-i  ―┬   / /    /  _|_
 太陽  :|           / ヽ \_| ノノ ノ    /   / /   /\    |
     ::::|     
     :::| < オッス!おら太陽!
    ::::::|       
   ::::::::|            
 ::::::::::::/                  | ̄ ̄|  | ̄ ̄|  / ̄l
::::::::::/                      / |   |   \/
:::::イ"゙                      /   |__|  _/
-"゙゙::j! 
  ゙" 
    プププ、太陽小さすぎ馬鹿じゃねーの?   太陽を見下しているケンタロウス
              V                   (太陽の100倍の直径)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙̄‐‐‐‐----、、、、,,,,___      ↓
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   ゙゙゙゙゙‐‐‐‐‐----、、、、,,,,_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                     ゙゙゙゙゙‐‐‐‐‐----、、、
:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::



10本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 21:57:27 ID:tY13H3eV0
最近アセンションのこと知ったのだが
スレが多すぎて、どこにどういう住人層がいるのかわからない

テンプレはここが一番しっかりしてるみたいだし
某スレは狭い話題で煽り合ってるし、ここが一番しっかりしてるのかな

11本当にあった怖い名無し :2006/06/04(日) 23:06:30 ID:hJCcSj8W0
それは住人の意識次第だな。
もう1つのスレは正直、化け物ばっかりになった。
見てると肩が重くなるもん。やばいよ。

12アンナ ◆Ewkvhb0eGc :2006/06/05(月) 00:21:16 ID:91tlSf1Q0
こんなとこで遠吠えしてるんじゃないよ、
イヌかお前は。

13本当にあった怖い名無し :2006/06/05(月) 05:55:51 ID:+GWXxVnhO
人間の攻撃性ってのは恐怖心や自己不信感の裏返しではなかろうか、と思うが
それに気づかぬ内は永遠に同じ事を繰り返して行くのだろうか?

14本当にあった怖い名無し :2006/06/05(月) 21:01:50 ID:wOdiY9uw0
自分の反響した吼え声を攻撃だと思って吼え続けてるのはお前だよ。
ぶっちゃけ気持ち悪い。

15本当にあった怖い名無し :2006/06/06(火) 02:52:27 ID:H6nPjm+S0


16本当にあった怖い名無し :2006/06/06(火) 15:56:25 ID:tbDk5qXBO
ガイアアセンションのページ読むとかなり焦るが
他の情報に触れると、わりとゆったりした変化が来ますよと書いてあるからホッとする

17本当にあった怖い名無し :2006/06/10(土) 12:34:53 ID:qxH4gsvzO
神レベルのエネルギー体と遭遇した人いる?
俺、金縛り中に神号奉書(まもりたまへ、さきはへたまへ)したらキタ。
携帯からスマソ

18あかり :2006/06/11(日) 00:12:14 ID:Bzii2T7X0
あげ

19本当にあった怖い名無し :2006/06/11(日) 00:35:17 ID:6Q3sgLFe0
アセンションって、最近の概念のように思える。伝統宗教ではどんな位置付けなんだろう。

20本当にあった怖い名無し :2006/06/11(日) 01:35:51 ID:W6UbV4nc0
最近の概念でしょう。しかしイエスキリストの昇天をアセンッションと言ったのが初めだとか


21アセンションの元ネタ=(空中)携挙(けいきょ) :2006/06/11(日) 02:53:22 ID:qN7b+jT00
 「日本・ユダヤ連合超大国」
 (小石豊/光文社カッパビジネス/1994/5/31初版1刷発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 ●6 白人支配と連合超大国 p.171・大艱難時代は必ず起こる
 〜ヨハネの黙示録に預言されている大艱難時代7年間は、ローマに出現する天才
 政治家「反キリスト」とイスラエルの契約の瞬間からスタートする。彼、
 反キリストは世界の諸問題を次々と見事に解決して、人類の尊敬の的となろう。〜

 p.173 〜しかしその前に「携挙(けいきょ)」と言われるクリスチャン昇天事件が
 起こるだろう。携挙とは死なないで突然天に携え挙げられる事だ。これは新約聖書
 に約束された、時間も空間も超越した事件である。イエス誕生以来の2000年間に、
 イエスをメシアと信じた人々が甦り、地上に生きていた人々も死なないで天に
 帰って、1人の花嫁を構成するという、人知では到底理解出来ない信仰の世界の
 出来事だ。これを真面目に待ち望んでいるクリスチャンは非常に多い。
 クリスチャンは神の聖霊によって生かされているが、クリスチャンの人々が天に
 帰った為、聖霊は住む家が無くなり、クリスチャンが生まれて来るまで、一時的に
 天に引き上げられる。ここに反キリストが、公然と活躍出来る絶好のチャンスが
 到来する訳だ。反キリストを助けるのが「偽預言者」である。彼は宗教帰一の
 ような思想によって人々を惑わし、人間を表した666の印を額や手に付けさせ、
 それが無い者は品物の売買が出来ないようにする。更に反キリストそっくりの
 動く像を作って人々に礼拝を強要する。

22本当にあった怖い名無し :2006/06/11(日) 21:51:06 ID:jFdzek0e0
アセンション関連で、これ読んどけって本あります?
アセンション自体最近知ったんで、、、。

23551改め蓬莱 :2006/06/11(日) 22:40:56 ID:li3/AgVi0
あれ、立ってるし

>>22
読むな忘れろ

24本当にあった怖い名無し :2006/06/12(月) 11:26:54 ID:R7C8dAVJ0
>>22
俺はファーストサンダーっていうのから読んだよ。
図書館で検索したらひっかかったんで。
具体的なことはあまり書いてなかった(小説調)けど
これのおかげでアセンションにリアルティを感じられた。
今は完全アセンションマニュアルを読んでる。
買ってよかったって思う。
>>23
スレの人達って読んでる人どのくらいいるんだろ?
俺はネットだけの情報しか探してなかったときよりも格段に進歩できたっぽいんだけど。

25本当にあった怖い名無し :2006/06/12(月) 15:52:22 ID:MWGALpgfO
ネタだけど面白いならいいじゃない っていうスタンスに見えたプレアデスシリーズ

アセンションなんてただの飾りです
エロい人にはそこがわからんのですよ

26本当にあった怖い名無し :2006/06/14(水) 12:16:51 ID:8k+SioLO0
>>22
闇金ウシジマくんw
ウシジマくん、意味深な発言が多いぜ。いやまぢで。www

ttp://foodpia.geocities.jp/oteranokaneganaru/dorei/
ttp://foodpia.geocities.jp/oteranokaneganaru/baito/
ttp://foodpia.geocities.jp/oteranokaneganaru/wakai/

27本当にあった怖い名無し :2006/06/14(水) 23:01:22 ID:BOjrpnMT0
>>21
>携挙とは死なないで突然天に携え挙げられる事だ。誤
>携挙とは死なない程度に突然天に携え挙げられる事だ。正

28551改め蓬莱 :2006/06/17(土) 00:32:49 ID:4amQMpMx0
これテンプレに入れときたかったんだよ&ほす
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~nshzw/5site5.htm

29本当にあった怖い名無し :2006/06/17(土) 09:40:52 ID:vD3vrNKb0
age

30あぼーん :あぼーん
あぼーん

31本当にあった怖い名無し :2006/06/20(火) 18:38:28 ID:rvQylL380
皆でこれやろうぜ

ttp://members.jcom.home.ne.jp/dawn-watcher/Healing/Yates.html

 2007年7月17日 11:11グリニッジ時間(日本時間20:11)神の愛とパワーを
私たち自身にもたらすための祈りに参加して下さい。この祈りに参加する事によりあなたは
貴方の意志を宇宙に示し、そしてあなたはまた、宇宙によってこの惑星にポジティブな変化を
望む人間として認識されるでしょう。認識されてください。そして、貴方の魂の光を燃え立たせて下さい。
それによって、私たちは世界に、宇宙に、お互いに本当のことを思い出すことになるのでしょう。

32本当にあった怖い名無し :2006/06/21(水) 12:04:32 ID:J9AiYjZY0
>31

原文も読んでみました。

結果から言って


まあ なにも起きないでしょう。

祈りに入ってる団体、組織はすでにいる。

時間が多少ずれても大したことじゃない。

日付を合わせるのは、語呂合わせみたいなもの。

それだけ。

ただそれだけのこと。

その日に祈っても祈らなくても大したことはない。




33本当にあった怖い名無し :2006/06/21(水) 14:33:05 ID:ZQNYOXpM0
てか前に、祈りの効果などねーって調査結果を貼ってる人いたな。

34あぼーん :あぼーん
あぼーん

35本当にあった怖い名無し :2006/06/21(水) 21:17:06 ID:xw9Wy3SI0
祈りは効果あるって実験もあるんだけどね

まぁ、そこらへんは科学はどうでもよろしい
どうせ物質に対応物がないと何も測定できんのだから

36本当にあった怖い名無し :2006/06/22(木) 06:05:46 ID:CLAVEPhl0
ちと前に石屋対霊力で煽られてたが
ガブ氏は石屋(神官)+鍛冶屋(霊力)が欧米世界支配勢力を平和統合に導くと言ってるぞ。

こないだまで騒いでたのはなんだったんだ?

37本当にあった怖い名無し :2006/06/24(土) 16:21:06 ID:2rIH9rOy0
ttp://www.medianetjapan.com/2/20/lifestyle/mitwirkende/filename.html

…ここ随分人少ないね。これ↑読んで皆でよかったらココを盛り上げようよ。

38本当にあった怖い名無し :2006/06/28(水) 16:19:59 ID:o2HO0DC60
>>37
結構面白いけど、飛鳥昭雄の説に一部酷似してるな。

39本当にあった怖い名無し :2006/06/30(金) 18:47:04 ID:Xt+Xu/2VO
見えない繋がりと一体感に恐怖や嫉妬が生まれるのは

自我が同化されてしまいそうだから?

金持ちや上位階級に庶民が抱く場合があるものとは逆のベクトルかもに

40本当にあった怖い名無し :2006/06/30(金) 18:48:06 ID:srZWl34t0
agei

41本当にあった怖い名無し :2006/06/30(金) 19:35:05 ID:P55kPYoy0
>>39
もうちょっと詳しく書きなよ。
なにげにわかる気もするが。

42ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/06/30(金) 20:21:22 ID:bZaYd8on0
最近カフカはフォトンベルトやアセンションを知っていたんじゃないかと思う
んだけどどうだろうか?

43本当にあった怖い名無し :2006/07/01(土) 08:20:44 ID:poqiBrfl0
>>42
カフカって変身書いたカフカ?
なぜそのように思われるのでしょうか、ちんぽんさん。

44本当にあった怖い名無し :2006/07/01(土) 21:22:27 ID:Qer+X+LZO
夜に蛍の光ぐらいの青い光がとんでいくの最近みるんだがなんだろう

45本当にあった怖い名無し :2006/07/02(日) 12:16:54 ID:DO8WfZ1/O
ケフカなら知ってる…

46本当にあった怖い名無し :2006/07/03(月) 09:32:37 ID:7e4+ZaD/0
カフカくんの場合非常にこう腰の回転で打つタイプのバッターなんですね

47ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/07/05(水) 22:18:09 ID:ZbpY0S2u0
>>43
そうです「変身」を書いたフランツ・カフカです。
彼の作品は一見非常に非現実的なのですがフォトンベルトやアセンションの
世界観・価値観で見てみるととても現実的に思えるのです。

48本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 08:35:33 ID:mAdJkINV0
ソラと星出版
「ソラからの伝言」「ソラからの真実の歴史」

↑チャネリング本らしいが、マイナス存在とチャネってるような・・・。
読んだ事は無いが、この本の信者の人達のサイトを見ると、アセンションは
支配星が人間を支配するために伝えた情報だから信じてはいけない、レイキや
ヨガ、アロマセラピー等ヒーリングも支配星が教えた事だからやってはいけないみたいな事が書いてある。
プレアデス人はみんな悪者、イルカも悪者に。メチャクチャ・・・

モロにアセンションを妨害しとるがな。アセンションに関してニセ情報伝えてるし・・・

内容読んでると確かに納得できる箇所もあるのだが、マイナス存在は7割正しい事を言って残りの3割で人間をおかしな方向に持っていくっていうし。

精神世界の勉強歴が浅い人や、初めて精神世界に入る人がこの本を読んで鵜呑みにしてしまったら、知識の土台が狂ってマイナス存在の思う壺ジャマイカ、と思ってしまった。


49本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 08:46:45 ID:uL4MSf4WO
確かその本持ってる。
善悪抜きにして、とある視点からの情報としては興味深い。

けど警告ばかり発しているのが辛い。
ずっとそうなのかな、いつか明るく切り替わるもんだと思ってたが。

憐れみばっかり求めてる気がする。

50本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 09:02:05 ID:uL4MSf4WO
今思ったけど
支配てか単一の思想に持ってかれるものが嫌いなだけなんかもな
単純には。


単一のものに統一でなく個々としての調和を求めるなら
同じもの見て悦に入る、みたいなコミュニティは敬遠した方がいいだろうし

悪い側面もあることもちゃんと認識し受け入れて参加するなら
問題ないと思うけどね

51本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 10:17:07 ID:mAdJkINV0
>>49さん
本の中身、警告と憐れみばっかりなんですか(^▽^;)
チャネリングの相手は高次元のポジティブ存在じゃなさそうですね・・・



なんか支配星が、支配星がってそればかり強調されている所が、かえってマイナス存在の意図が隠れているように思えてしまう。
爬虫類人とプレアデス人は全く別なような。地球人が真実に気付いては困るマイナス存在が、プレアデスを徹底的に悪者に仕立て上げ、もっともらしい事を言って人間を丸め込んでるような感じがする。
ちなみに、ルドルフ・シュタイナーや「水からの伝言」でおなじみの江本勝さん、江原啓之さんも支配星の仲間みたいに言われて悪者にされてる。。
マイナス存在が吹聴しているとしか思えない・・・


それに、プレアデスを支配星と槍玉に挙げて、

「プーと吹いて、レア=生焼け、デス=殺すと言う意味で、発音するたびにプレアデスは恐ろしいという事をイシキに知らせていたと伝えられています。
それで以後プレアデナイと呼ぶようにしましたが、今回はよく知られている名前でないと意味がわからないかと思いあえてプレアデスと書いています」

これはちょっとひどいんでないかい・・・(汗

52本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 11:24:10 ID:uL4MSf4WO
本の中身というかサイトがかな

中身あんまし覚えてない
卑弥呼の正体とか家系みたいな、偽書と似たような情報もあったし
多分その辺が大元でないかな
巨石信仰についてなんかヒントある気もするけどワケワカメ


プレアデスは…プレアデス自体は自覚あるみたいだからいんでない
そういう部分もあると

個人的にプレアデスに祈りとか喜びの意味と掛けてたけど
まあほぼどんな言葉でも語呂合わせで善くも悪くも出来るもんだし
まあいいんでない

53本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 14:46:50 ID:mAdJkINV0
何度もカキコ、スマソのですが・・・

「ソラからの伝言」「ソラからの真実の歴史」が気になっちゃった方は↓

ttp://sora.ishikami.jp/search/index.php   
「ソラからの伝言」の検索

で、アセンションとか、波動とか言葉を検索してみてください。

個人的には 工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工 ってな内容が一杯でした・・・




54本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 18:45:07 ID:uIJZ+v3UO
今いる俺たちの世界が支配されていないとでも? 弱肉強食、優劣、その他いっぱい!まるで牢獄じゃないか?生を維持するだけで、他を犠牲にしなければ行けない。生きるというのは前向きなものか?

55本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 23:13:35 ID:SdGGRskF0
>>42
カフカはシュタイナーの熱烈な信奉者で、シュタイナーも前世とかいろいろ言ってるからな、、、。
アセンションは言ってなかったけど、アトランティス人とかレムリア人とか、
地球レベルの進化の概念出してるから、アセンションの概念の先駆者だろうな。

56本当にあった怖い名無し :2006/07/06(木) 23:14:06 ID:SdGGRskF0
できたら、作品で解説して欲しい、、、。
漠然とでもいいから。

57本当にあった怖い名無し :2006/07/07(金) 01:40:27 ID:k8HmlZrj0
>>55
しかしシュタイナーは百年前の時点で、
人間は徐々に霊性が表面化して外見だけで善人と悪人の区別が付くようになり、
(むしろ霊性(波動)が高くなれば外見だけで相手の霊格が判るようになる)
将来的には半透明(判霊半物質)になると言っている。
もう百年が経過しているので、
そろそろ地球と共にアセンションして五次元の体になると言う事なんだろうよ。

58本当にあった怖い名無し :2006/07/07(金) 02:06:49 ID:DGl2CEeP0
>>48
>内容読んでると確かに納得できる箇所もあるのだが、
>マイナス存在は7割正しい事を言って残りの3割で人間をおかしな方向に持っていくっていうし。

その通りデス。。。典型的なのは、俗に”金持ち本”と呼ばれるビジネス本や自己啓発書に
多いでしょう。

最後の最悪の人類の障害は、なりすましです。
なりすましアセンション、なりすましエコロジー、、、
一見、自分と方向性、属性が同じように見えて
実は、全く逆の方向へ誘導しようと画策している人たちです。

気味の悪い風貌をして気違いのように”アセンションとは!”なんてオカルト、宗教チックに
テレビで語る人がこれから必ず現れるでしょう。視聴者はそれをどう印象づけるでしょうか?

何事も外部にあるものだけをみて判断を下してしまう人たちは
いつまでも彼らに操作、支配され続けることでしょう。

ナリスマシは、敵方にダメージを与えるのにあ最も有効な手段ではあります。
しかし、人間は自分に対しては嘘はつけません。こういったことをすれば
自分の魂を傷つけてしまいますし、いづれは自滅の道を辿ることになるでしょう。

59本当にあった怖い名無し :2006/07/07(金) 02:15:15 ID:DGl2CEeP0
日本の古代史は、そういった意味で
数限りない捏造やナリスマシたちの巣窟になっているので
キャッチコピーにひかれて多読をしてしまうと危険です。

歴史とは、過去の史書を追い検証していくものではなく
今現在の人間の行動の中に
そして自分自身の内側に自然とたち現れてくるものです。


6052 :2006/07/07(金) 05:48:54 ID:Q8YSV299O
私は結局ソラのサイトを一概にネガティブ=ダメとは判断しかねるのよね

例えば龍が欲望好きというか力を集めるのが好きだとは思うし。
人の善悪で動く訳じゃないから純粋さが凶悪に見えたりするんでないかな
何かと龍に因縁を持つ私としては完全否定されるのは辛くもありますが

プシコン他スピリチュアル系で食ってる人に不快感を示す理由も解る気がする
しかし雲の写真にネガネガしてるのはなんか気に食わないんだよなあ
そういう部分では自分にとって敵だとしか見れないかも知れないけど
どうしてあすこの管理人さんはそう受け取ってしまうのかって
理由に興味はありますね。

支配星みたいなキャラは他のチャネリング本では
「導びこうとしてやった。今は反省している」
とかあったしw
奇跡見せ過ぎた弊害に気付いて凹んだらしいw

今ちとおかしい言われてる人や存在だって互いに影響受け合って
気付いていくのかもわからんよ。

61本当にあった怖い名無し :2006/07/07(金) 20:45:08 ID:DGl2CEeP0
細木数子って完全にミスリードしてるな

6253 :2006/07/08(土) 14:36:12 ID:G/uSRGy10
>>54さん
>今いる俺たちの世界が支配されていないとでも?

いえ、支配されてます、プレアデスも大いに責任があると思います・・・
ただ、ソラのサイトを見ると、何かと人がアセンション方向からそれるように意図的に誘導されてるような感じがしたので・・・そこが問題かな、と。


>>58さん
日本の古代史って捏造やナリスマシが多いとは知りませんでした・・・。


>>52さん
>今ちとおかしい言われてる人や存在だって互いに影響受け合って気付いていくのかもわからんよ。

そうですね、そういう人や存在たちも、いずれ良い方向に向かってくれるといいなと思います。

63本当にあった怖い名無し :2006/07/08(土) 14:49:10 ID:G/uSRGy10
細木数子氏は、たまにキーワードとして良いことも言うと思う。
「宇宙の法則を知りなさい」とか。
これがきっかけとなって真実の方向へ導かれる人もいるかもしれない。

64本当にあった怖い名無し :2006/07/08(土) 14:57:05 ID:MaCPf4w80
悪魔は七割正しいことを言って残り三割に嘘を混ぜるから性質が悪い

65本当にあった怖い名無し :2006/07/08(土) 20:04:22 ID:xqVENfx1O
わしらはどうなんやろね

66本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 02:47:23 ID:q4aGZbgY0
>>64
なるほど〜
間違ったことを信じさせるために七割正しいことを言うわけね

67本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 06:52:31 ID:qapfht4+O
正しいことが無色透明だと、その後に続けて言われたことがそれと比較しようがない

0×X=0
Xは+でも-でも虚数でもいい
0=肯定の○

みたいなもんかね。

0の乗算によって全ての事象は肯定されうるけど
悪意はその等式で信じ込ませたあと、
X=0だと思い込ませてしまうものなのかも

68本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 22:39:01 ID:LX4aAjnV0
そうそう、だから目的や動機を見通した上で
見たり聞いたり読んだりしないと危険ではあるよね。

だって、目的が残りの三割にあって
最初の7割は、相手を惹き付けて、信用させるための餌なわけだから。

部分的に見て判断しちゃう印象操作されやすい人は、”全部が全部悪いこと(人)じゃないよ〜
いいことも書いてあるんだから〜(いい人もいるよ〜)”なんて
いう風な具合にうまいぐあいに相手に騙されてしまいます。。。

言葉の上では人間、どんな風にでもなれるんですよね。
その人物の過去現在の行動履歴と交友関係、生活スタイルの流れを鑑みれば、それが一番わかりやすい。
言葉と行動とセットで同時に見極める癖をつけないとね。

ホスト狂いで、毎晩暴飲暴食して、散財しまくり、暴力団との付き合いも密接であり
過去にも多大な物質的精神的な迷惑を他者に及ぼし、詐欺罪や名誉毀損罪をおかし続け、
他人の創造した占いをパクって簡略化しただけの占星術師で暴利を貪っている人間の
唱える言葉をそのままその人間の器として錯覚してはいけませんよ。

こういう人らの行動を安易に容認してしまうと(部分的には良いことを言ったり、したりしている
からと言って)、人を欺いてなんぼだ、という人間が急増してしまい、
真実を求める人=アホ、という嘘まみれの悪人天国になってしまいます。

69551改め蓬莱 :2006/07/09(日) 23:39:55 ID:wkZuKqmT0
100%嘘ってのもありえないと思うけど。
それにそういうタイプの人は本人も嘘を言ってる事に気が付いてない。

70本当にあった怖い名無し :2006/07/10(月) 21:18:19 ID:jMLGrij70
細木さんはアセンションのこと知ってるんだろうか?
「日本は30年以内に崩壊、日本人は難民になる」って言ってるみたいだけど。

江原さんはオーラの泉の中で「こんな番組、以前だったら考えられないでしょ?
この番組が始まったこともちゃんと意味があるんですよ。」みたいなこと言ってたから多分知ってると思うけど。

71本当にあった怖い名無し :2006/07/11(火) 21:34:19 ID:MOguHyAS0
日本沈没って映画に出資してる企業とか
制作チームリスト見たけど、うさんくさいねぇ…アッチ系多いし

細木の前前旦那って在日893の頭でしょ?

72本当にあった怖い名無し :2006/07/12(水) 21:50:50 ID:ghY/+gau0
>>71
アッチ系といいますと?

73本当にあった怖い名無し :2006/07/12(水) 22:27:13 ID:CZ+ckGTq0
朝鮮

74本当にあった怖い名無し :2006/07/12(水) 23:44:26 ID:EdSFSRZv0
民族とか国境とか小さなこと

75本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 11:23:10 ID:lV/b9PfS0
日本沈没楽しみだ

76本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 11:55:10 ID:BROx8COo0
まあ日本沈没の原作のラストは・・・

77本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 12:45:37 ID:lV/b9PfS0
>>76
言っちゃらめーーーーーーーーー!!!

78本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 17:36:32 ID:QfcxgBd10
劇場版のラストは原作と同じなん?

79551改め蓬莱 :2006/07/13(木) 21:40:42 ID:pbczauy30
ttp://www.excite.co.jp/News/bit/00091152689223.html

80本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 22:08:04 ID:OTmEqMqd0
アセンションした後の我々の身体って密度が薄くなるということらしいけど、
そう考えると、バシャールが地球人よりも次元が高い(チャネラーのアンカ氏
の来世以降の人に相当するらしい)というのもうなずけますよね?

81本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 22:38:02 ID:QfcxgBd10
人間はクラウに出てくるリナクスみたいになるってことか

82本当にあった怖い名無し :2006/07/14(金) 08:32:44 ID:ieU0IR2R0
>>79
ワロス

83本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 12:06:39 ID:yuSDNAOh0
>>80
バシャールは僕の第二のバイブルであります!
ちなみに第一のバイブルは「神との対話」という本です。
ニール・ドナルド・ウォルシュさんが著者で、サンマーク出版から出てます。
この本が僕のすべての始まりであります。
この本がなければ、このスレに今いる自分は存在していない。
…バシャールはエササニって星の種だったね。
「BASHAR2006」って本が今年の2月に出てます。
アマゾンで先日購入しました。
この本は今まで出た部分の総集編+2004年の来日セッションを収録しています。
訳の人が変わってて、前のバージョンより大変読みやすくなっております。
ゆえにオススメである、と言います。
もしよろしければ「神との対話」と合わせてひとりでも多くの人に読んでいただき
たい次第であります。

84本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 12:09:08 ID:yuSDNAOh0
今はバシャールが言うところの「大変革の時期」ですね。
みんなで一丸となって進化の“祭り”を盛り上げていきたいですねぇ、ハイ。
そのためには、まずは我々日本人が目覚めなければならない。
僕は日月神示を信じてます。もちろん、あの予言がまんま実現するという意味
ではなくて。
あの予言で示されている、絶望的な未来を信じているわけではなくて。
僕が信じてるのは“祭り”における我々日本人の役割ですね。
予言というものは、人類の意識次第でいくらでも明るい方向へと変えれるはずですから。
日月神示の言葉を借りれば「大難を小難に変えるため」にも、
ひとりでも多くの人がアセンションのことを認識していただけたら…とは思ってます

85本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 12:48:22 ID:jUhFxUyl0
MKウルトラ付きのアセンションなんかいらねーよw

86本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 12:49:46 ID:jUhFxUyl0
949 名前:名無しさん@3周年 メェル:sage 投稿日:2006/07/15(土) 08:28:19 ID:n5d9kDXJ
集ストもあれだ
「救ってやる」と幻想持たす団体があるが反日アジア工作員臭くてな。
そんなとこと関係持っても集スト隠蔽の捨て駒に再利用されるだけだろ。

集ストは人間が絡んでいる事実があって人為的は間違いなし。
どうしても超常現象に持っていきたい馬鹿もいるようだが。

もし超常現象でもロクな現象じゃねー。

もしアセンションイベントが表面化してきたら無視した方がいいぜ。



950 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/15(土) 08:45:36 ID:n5d9kDXJ
マスコミに神人みてーのが出てきたら発掘方法を聞きたいもんだなw

まーMKウルトラされた奴だろうが。

87本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 13:03:03 ID:Y/AnR6lpO
【クリルタイ】光の声【ウルス建国】4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151223728/

88本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 13:52:20 ID:yuSDNAOh0
ttp://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo

うおおーーーー!87さんが貼ったのと↑をよそのアセンションスレで貼ろうと
思ってたら…先に貼り付けてた人がいた!
かなりビビった。いやいや…凄い偶然ですなー。

>>85
僕は一人でやってるし、救ってやるだなんて思ってないですよ。
自分を救えるのは自分だけですから。
ただ、一人でも多くの人に気付いてもらえばとは思ってます。
でも、そういう僕の姿勢がすでに宗教だとか、抵抗があるというのなら仕方ないです。
そういう捉え方が、アセンションスレでもあるんだなーと気付けて感謝です。
ま、いろんな人いるからちょろっと考えてみれば当たり前か。
僕がお馬鹿だっただけですね。そこに気付かせていただけてマジでよかったっス!

よかったら87と↑をご覧になってください。
アセンションとは関係ない情報だけど、僕はめちゃオススメしときたいです。
こういう動きが水面下で起こってるというのを知っておくのも、悪くはないと思うよ。
知ってるのと全く知らんのとでは、まるで違ってくるかと。押忍

89本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 14:32:23 ID:jfKm9wgI0
自立を促し、組織に安易に属すな
というメッセージを前提としていない
アセンション関連のサイトは要注意!リンク辿ると
韓国ドラマとかタレントをマンセーしてたり
歴史観でもアセンションとは矛盾する思想を抱えてたりする…。

90本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 16:09:31 ID:jUhFxUyl0
>>88
> 自分を救えるのは自分だけですから。
その通りー!自分の十字架を消滅させりゃいい。
他人に無数の十字架を背負わせた者はいずれその分全部を背負う。

くだらねー汗ション計画もあるから軽い気持ちで盛り上げんほうがよいよ。


>>89
だな。汗ションの理念からいきゃ
策略的に盛り上げるものではねーもんな。

91本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 17:14:49 ID:jUhFxUyl0
778 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/15(土) 17:08:50
監視社会推進側か。

日本人でも監視されている事に気付いていない人は多いだろうな。
気付いてからあたふたしても遅いぞ。
若い女なんか大変だ。

気付くまでは他人ごとだろうなw

92本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 17:44:26 ID:7I0+1eKnO
監視 監獄 折檻

家庭内にもあるんじゃないですか。

行け 新人類 飛べ 高く

93本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 18:26:17 ID:yuSDNAOh0
>>90
軽い気持ちではまったくないんですけどね…。むしろすこぶる真剣です。
このスレ覗いてるような人たちは、これから何が起ころうと大丈夫だろうけどさ。
それだけの備えはしてるだろうし。じゃなきゃこんなスレこないっスから。
ただ、世の中ではアセンションのことを知らん人が圧倒的に多いわけで。
知らなきゃみんなエライ目に合うから、とりあえずきっかけだけでも与えることが
できれば…とは思ってます。

それは↑に貼った、水素文明を推し進める人達の動きに関する情報にしてもそうで。
このまんま無知なままならマジでやべーぞ日本人!! という危機感はかなりあります。
取り返しがつかなくなるぞ! と。
今の生ぬるい平和がいつまでも続くというのは幻想だぞ! と。
…まずは自分の足でたつ。そっからは、それぞれが自分にできることだけをしていけ
ばいいとは思ってます。

94本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 18:28:42 ID:yuSDNAOh0
安易に組織に属すな、という意見には僕もホント同感ですね。
ただ、組織だった活動もこれから必要になってくるとは思ってます。
組織というよりは…有機的な連携といいましょうか、草の根的運動といいましょうか。
より正確に表現するとですね、特定の組織、集団ではなく、国全体が熱を持つというか。
ひとつの民族が同じビジョンを目指すというか。

上にも書き込んだとおり、僕は日月神示を信じていますんで。
ただ、我々に与えられた役割を勘違いしてはならない とは思っています。
優越感を得て他の人種に対し、傲慢になったり排他的になったり ですね。
そういう方向には、絶対にいっちゃ駄目だとは思っております。

95本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 18:31:57 ID:yuSDNAOh0
「教祖」なり、「救世主」は進化の“祭り”には必要ないですよね。
価値観なり判断を、自分以外に他者に丸々預けるのってホント危ない。
87さんが貼り付けてくれたスレ見ててもそれは強く感じる。
他者に追従するのは自分を殺すのと同じことだと思っています。

もう終わります、長くなってメンゴ。
策略的にというか、意図的には盛り上げたくても無理だと自分は感じています。
世の中の動きや事象に合わして、今はアドリブで踊っていくことしかできないと。
アセンションの規模なり内容から考慮するに…今声高に叫んだところで
世間には響きっこない。それだけぶっ飛んだ話ではありますから。
とにかく、きっかけやタイミングがすべてでしょうね。
一旦スイッチが入ればダダダーッて進んでいくだろうとは思うし、
進んでくれなきゃ困るとも思ってます。

96究極青年隊 :2006/07/15(土) 18:36:23 ID:yuSDNAOh0
>>92
いいですねー、それ。俺もパクろっと。
えー、僕は基本的に長文野郎なんでコテつけました。
長文ウゼー…と思われる方は、このコテ目にしたら今後スルーしてくださいな。

目覚めよ 超人類 飛べ 高く

97本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 18:54:43 ID:iUQxcOtf0
オメガはこんなところにまでっ!

98究極青年隊 :2006/07/15(土) 20:02:58 ID:yuSDNAOh0
>>97
押忍!はじめまして!
貴殿も…究極野郎でございますか!!?
えーと、僕がアセンションのこと知れたのも、オメガトライブをぐぐってたら
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen50.html
を発見したからなんだよね。デイ・オブ・オメガポイント。
…だから僕にとってはアセンションは“祭り”だし、
アセンションのことを「地球維新」と呼んでる人たちもいるけど、
僕は「究極維新」と呼んでるの。オメガの祭りよ!
いまはまだ思いっきりヒトっスけどね、僕も。

いやー、こんなとこでオメガ読者と出会えるとは嬉しいなぁー。
えー、ちなみに僕は光の声一派とは無関係であります!
誤解される前に、これだけは言っとかないとね…。
彼らの目指してるビジョンはまぁ置いといて…実態が掴めていないという
のもありますが…連中のあの見下しきった態度は実に受け入れがたいです。

僕が究極青年隊を名乗っているのはですね…いずれは青年海外協力隊のように、
アセンションのために我々日本人が、世界中に羽ばたいていくことを祈って
なのであります!!
強制じゃなく自発的に、ですね。
いや、実際に海外に行くって意味じゃなくて、大和魂が世界に広がっていくこと
なんですけどね。和する心、平和の心が。

…もうそろそろ仕事行かなきゃいかん時間だよ…だるー

99本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 20:22:07 ID:jfKm9wgI0
思考が独立した者同士がワークショップを開いたり
自助努力を促すための励ましだったり
お互いに協力しあうための連帯(独立した連帯)だったらいいんけどね…

でも組織化しようとすると必ず
情緒的慰安を求めて奴隷根性逞しい腐ったミカンちゃんが必ずまぎれこむからなぁ。。。
(これはもう例外がない。。。)
自分の外側に絶対的何かを見つけようと必死だしね(寄生宿探し…)
しかもこういうのが一匹でも紛れ込むと、もう場が一変、、、、単なるなれ合い
慰め合い、孤独を癒す会に変貌してしまう。。。
孤高の隠者も、こういう慰めに対する抵抗力は低いから途端に精神的堕落に陥る。。。
異性だった場合なんかもうイチコロ…。

経験的に、なるべく利害打算がからまず、金銭のやりとりが派生しない
直接接触しない形での組織、団体、ネットワーク以外は
華麗にスルーしてるよ。

長期的、永続的な孤立や孤独はやっぱりいくないからな。期間限定の孤高ならいいけど。
繋がって、安心した状態で、思考しないと、、、愛が前提に無い
計画も議論も不毛だし

敵対する相手をくそみそに論破して破壊するだけだったら、簡単にできるけど
そんなことしたって意味ねーのも重々承知してるもんなー

100本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 20:35:02 ID:JHAdxWa10
どうなんだろう、、、アセンション、自分としては信じたいが、
キリスト教成立以前から、終末思想ってあって、この2000年の間、繰り返して
多くの新興宗教が同じ主張「もうすぐ審判の日がくる」「天へ行く日がくる」といってきた。
中世にもそうやってエックスディを待望する思想ってあったし、
ここ数十年でも人民寺院の事件もある。
そういう終末思想の現代バージョンじゃないかという疑いもぬぐいきれない、、。

101本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 21:52:58 ID:kmQycaMd0
>>100  ほぼ同意。
肉体を超越するような精神的“進化”が来るっていう説には大いに期待するけど
現実化するのはたぶん、ナザレのヨシュア(イエス)の時代から7000年後
つまり西暦5000年以降じゃないかな〜? …と個人的に勝手に思ってる。

さんざん叫ばれてきた世の終りの偽予言・繰返しの歴史
ttp://www.nazotoki.com/doomsday_prophecies.html
を読むと高揚感が冷めて、このスレの2012年云々の説もあまり期待できない。

定めの時は近づいた/悔い改めよ、という言葉はむしろ、個人的な死が
いつ訪れるかもわからないから、常にカルマの清算/魂の浄化を心がけよ
…ていう意味じゃないかな〜 (これも自分が勝手に考えたことだけど)


102本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 22:21:39 ID:QIcaibEk0
>>101
おお、やっぱり昔から、天体の特殊状況を、
終末や天国降臨のきっかけとして説く「パターン」があったのね、、、。


103本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 22:59:54 ID:x86+Lo2a0
まああれだ。マヤ暦も2013年で終わるのは定説だからな。

104551改め蓬莱 :2006/07/16(日) 04:08:45 ID:JNyvMYKJ0
う〜ん、このスレに居てこんなこと書くのはあれだけど、
俺としては積極的にアセンションを宣伝する必要は何も無いと思う。
むしろ積極的に宣伝活動してる奴ほど、アセンションを利用しているだけだと
みなしているから適度に距離を置いておく方がいいと思う。

そもそもアセンションというイベントにかかわっているグループの全体が
全く見えないので、自分では正しいと考えていることもそういったグループのうちの
たった1つのグループの考え方を反映しているだけにすぎないかもしれない。

心地よい言葉を並べる人には特に要注意。それは人を取り込むための
ありふれたテクニックだから。

105本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 06:03:00 ID:gFnFOIjO0
イスラエルが戦争おっぱじめたってのに、日本人はまるで無関心だな。
大丈夫か日本?
このままハルマゲドンに進展……は無いとは思うけどさ……。

で、話は大きく変わるけど、
あの矢追純一が、何故かヒーリングセミナーなんぞやっていますよ。
3000円だってさ。行こうかな?wwwww
http://spacian.net/2005rp.html

106本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 06:29:06 ID:D+Xwt50O0
矢追純一は光の声と同じカルト

107本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 07:57:41 ID:lsPSV9mf0
>>104
チミは策略側じゃないかw

108本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 08:03:18 ID:lsPSV9mf0
>>89
アセンションプログラムwとか言ってる香具師はヤバス
プログラムで達成するもんじゃねーだろw

日本の偏向マスコミと組みたい香具師もヤバスw
日本のテレビに期待してるやつなどおらんw

辿ると確かにアレに行き着くなw

109本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 08:45:01 ID:XKcYgldI0
イスラエルと同時期にチョンがゴタゴタしてるのもユダヤの陰謀

110本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 12:23:31 ID:C+3qxYCK0
>>105
今に始まったことじゃないイスラエルの日常業務だからな。
手加減しているから、100年たっても終わらんよ。
日本は特定アジアと対峙中で、それどころじゃないし。
中東よりこっちのが危ない。手加減なさそうだから。

111あぼーん :あぼーん
あぼーん

112本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 13:30:38 ID:lsPSV9mf0
愛がどうしたとほざくマインドコントロールバカが死滅してからがアセンション

113本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 14:20:43 ID:HYXBrvi70
テレビ朝日がアセンション・フォトンベルト・2012(仮)特番のために
去年末から準備はじめてるよ

司会はビートたけし。テリー伊藤もからんでる。

114本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 14:24:32 ID:lsPSV9mf0
テリーが絡んだ時点で終わりだな。

だいいちテレ朝かよ

115本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 14:25:59 ID:lsPSV9mf0
たけしは又ほのめかしでもすんのかな?

116究極青年隊 :2006/07/16(日) 16:25:27 ID:eQofbjqQ0
>>104
そういう捉え方もホントよくわかるんですよねぇ…。
アセンションスレでもこういう考えがあるくらいだから、アセンションのことを知ら
ない人からしたら、カルト以外の何物でもないわけで。
これは自分の中でもまだ上手く消化できてない課題ではあります。
まぁ、あんま深くは考えてないけど。自分にできることだけやろうやとは思ってます
…適度な距離は必要ですよね。それは何も人物や団体に限った話ではなく、情報につい
ても同じ事が言えると思います。
情報源によっては同じことに関しても異なる記述も多いですからね。ひとつだけを
拠り所にはしないほうがいいっスよね。
俺もある程度の数のソースを揃えて比較検証し、矛盾がない部分だけは確信してますけど
曖昧な部分は判断を保留にしてます。どっちに転んでもいいぞ と。
害はないし、対応できるぞ といった感じで。

>>113
マジで!?それがホントなら凄いっスね。ガセじゃないことを心より祈ってます…。

117本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 16:58:36 ID:lsPSV9mf0
>>116


ホロン部乙

118本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 17:42:21 ID:ZT8iWKml0
>>113
アヤシイ番組になりそうな予感・・・

119本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 17:45:02 ID:ZT8iWKml0
アセンションよりも階層世界観を広めてほしい。
それはヘミシンクに期待するか。

120究極青年隊 :2006/07/16(日) 19:52:23 ID:eQofbjqQ0
>>113
いつ頃放送予定とかはわかってるのでしょうか??

番組の質や内容はさておき、それがいいきっかけになればいいですね。
世間にアセンションが浸透するきっかけになってくれたらいいね

121551改め蓬莱 :2006/07/16(日) 20:31:03 ID:JNyvMYKJ0
大晦日恒例のあれだと思うが
単なる電波話扱いで終わると思うよ。

122本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 21:28:45 ID:lsPSV9mf0
>>120
極東問題が片付いてからね。

123本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 02:23:09 ID:NGePBDzh0
指導霊によれば、「寝ている霊がほとんどだ」という。
というのも、霊界というのは平穏無事で退屈きわまる世界で、
寝る以外にやることがないというのだ。

「最初のうちはみんな喜んで遊び回る。
世界中どこへでも飛んでいけるのだから、海外旅行などお手のものだ。
また少し高い霊格の持ち主なら金星、火星ぐらいへは楽に飛んでいける。
俺は火星にある太陽系最大のオリンポス火山に登ったこともある。
けれどもすぐに見飽きてしまう。
(後略)」
 旅行に飽きると、霊たちは囲碁や将棋やチェスをはじめるのだが、

「(前略)しかしやがてはそれにも飽きがくる。
みんながみんな、本因坊や名人並みの実力を身に付けるようになるからだ。
トランプとか麻雀とか、情報の一部が伏せられたゲームはもとより成立しないし、
双六やルーレットのたぐいは初めから論外である。
後は寝るしかないのが偽らざる霊界の実情だ」

124本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 06:29:49 ID:4jThlv/Y0
いいなあ霊界

125本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 06:32:16 ID:5CQQy6Ot0
>>121
電波話なら電波話でいいが、やるなからにはDNA変質や次元転移までやってほしいな。
それも真顔でw

126本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 06:32:51 ID:5CQQy6Ot0
正やるからには
誤やるなからには

127本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 08:20:48 ID:Zlw3gufTQ
>>123
デスノートの死神的な日常だな

あの話は霊界の方は否定してたけど

128本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 20:57:01 ID:7pydrA8K0
今日、渡邊の本、読んだ。
彼の考え・人柄は、信頼に値するのかな。

129本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 23:50:35 ID:qpnxNwRu0
彼の意識の及ぶ範囲内の世界の真実だから
必ずしもそれが他の全ての人にとっての全てだということではないと思う。

一面の真理ではあるけれどね。。。

130本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 00:09:47 ID:edD1vdm50
「死」は「蝶の羽化」のように、生命がその姿を変えるだけ。命の形が変わるだけである。
そして、命は、私たちが今生きている、「相対性」の世界から解き放たれ、「絶対性」の世界へと移ろい行く。

絶対性の世界には「時間」や「空間(スペース)」が「存在しない。
いつでも、どこにでも、存在することができる。それが「走馬灯」の体験である。
はじめから、終わりまでの、すべてを体験する。というか、思い出す。
一瞬にして。

意識は意外なほどはっきりとしている。
それどころか、今まで以上の恍惚感を感じる。
自分の死体を見つめることもできるし、先立って死んだ愛する人たちにも会うことができる。
「意識」するだけで!

ここで重要なことは、
「意識」するだけで「現実化」するということ。
つまり、私たちは「現実」を「創造」している存在である。

この相対性の世界でも、私たちは自分の現実を想像(創造)しているのだが、
「創造」から「現実化」までにさまざまな制約があり(時間や空間など)現実化までに時間がかかる。
だから、今起きている自分の現実を、自分で「創造」したものだ、とは思えない。
聞いたところで信じることができない。

自分が自分の「現実」を「創造」していることに
気が付かないから、「他者が創造した現実」を体験している。

しかし、死後の絶対性の世界では時間のずれがなく、
思ったことがたちまちにして現実となる。

131究極青年隊 :2006/07/18(火) 01:37:48 ID:zCNHC2ln0
>>128
彼の人格は面識がないのでわからんですけど、考え自体は信じてみても害はない
かとは思われます。全部が全部正しい、と断言はできませんけどね。
あの本だけ読んでいきなり人類の進化を信じろというのは、やはり難しいのかもし
れないな、とも思ってます。
文面から察するに疑いといいますか、信じることに対して若干不安を感じておられ
るようですので、もしよろしければ気になるキーワードを検索されてみてはいかが
でしょうか?
例えば「人類の進化」なり「太陽の異常」なり「フォトンベルト」なりですね。
それでいろんな発信源、いろんな角度から情報を比較検証してみてはいかがでしょう?
そうすれば疑いは消えるかもしれない。あくまで、かもしれないとしか言えませんが。

個人的には、「神」についての認識を深められたほうが早いかとは思いますね。
僕が83で紹介させていただいた神との対話。
これを読めば、130さんがしてくれた素晴らしいカキコの意味も理解できるように
なる可能性は高いです。
バシャールという本もめちゃオススメです。しかし、これだけ読むと、人によっては
「こんなの信じるやつ馬鹿でしょ」で終わってしまう可能性もなきにしもあらずです。
神との対話で書かれてる本(いわゆるニューエイジ思想)と同じような内容を簡単に
、わかりやすく説明してくれてる素晴らしい本なのですが。
これだけ見ると、うそ臭く思えてしまうかもなので、神との対話を読んだ後だと、
神なり人生(宇宙でもいい)のメカニズムの理解がより深まります。多分。

132究極青年隊 :2006/07/18(火) 01:54:18 ID:zCNHC2ln0
僕もこれらを読んでなかったら、進化については距離を置いていたかもです。
進化には神という概念がどうしても絡んできますので。
しかし、僕は進化の“祭り”が起こることを確信しております。
“祭り”=究極維新 ですね。いや、僕がひとりで勝手にそう呼んでるだけです。
アセンション、という横文字よりも、僕は日本人なんでこう呼びたいだけです。
なんせ僕がオメガポイントの本に出会えたのも、オメガトライブという漫画が
きっかけですから。
アセンションを“祭り”や究極維新と僕が表現するのもこの漫画の影響です。

話がそれましたね…。「日月神示」という予言があります。
これは我々日本人にとって、とても重要になると断言します。
進化に興味があるのならば、絶対に読んでおいたほうがいいです。
取り返しがつかなくなる前に。
「日月神示 完全ガイドナビゲーション 中矢伸一」でよければぐぐってください。
日本の役割が見えてきます。日本がこれからどういう目にあうかが見えてきます。

133本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 01:56:03 ID:XE31R6V/0
恐ろしく既出な話でも、新しくやってくる人には常に新しいのだな。

まあ、そんなもんだろう。

134究極青年隊 :2006/07/18(火) 02:01:16 ID:zCNHC2ln0
日月神示で示されている日本の未来は酷いです。実に酷い。
まさに、絶望という闇を抜けて---希望という光に達する、といった具合です。
しかし、これだけはこの場をお借りしてお伝えしたいです。
予言は確実なものではない、といいます。
完璧な予言などはありえない。
それは予言のメカニズム上、不可能なのです。
何から何まで、その通りに実現するというわけではない。
なぜ当たる部分と、はずれる部分があるのか?
それは人類の集合意識にかかっている、といいます。
未来は選べるのです。
明るい未来を選ぶか?暗い未来を選ぶか? は我々の意志にかかっています。
ゆえに我々が何を信じるのか?何を選ぶのか? がすべてを決定するのです。

135究極青年隊 :2006/07/18(火) 02:08:49 ID:zCNHC2ln0
>>133
過去ログを確認する時間はちょっとありませんのでね…。そこは謝っときます

ひとりでも多くの人に触れてもらえれば、と思ってカキコしております。
それこそ、自分のように新しくきたものにとっては、僕のこんなカキコでも
意義がある(かもしれない)。
僕は長文野郎なんで、133さん以外にも既出話ウゼー…と思われる方は自分のコテを
スルーなりNGに登録していただきたい。
よろしく

136究極青年隊 :2006/07/18(火) 02:15:14 ID:zCNHC2ln0
未来は決まっているものではなく、創るものなのです。
誰か特定のひとりではなく、みんなでですね。共同作業です。
今のこの世の中の有り様も、我々みんなが創ったものなんです。
厳密な意味で言えば、みんながこの世界における被害者であり、加害者でもあります。
そして我々の意志は、この今ある世界を根底から変えるだけの力を秘めています。
だから問題は、その力をどういう方向へ向けるかなのです。
どういうビジョンを思い描き、それに投影するかなのです。
予言に示された未来を、絶対的なものと見る必要はまったくない。
だからどんなに恐ろしい未来が予言によって示されていようと、
恐れる必要はないんです。もしろ恐れては駄目なんだ。
恐れたらあなたは恐ろしい現実を創造し、それを体験する羽目になってしまいます。

…予言は当たったりはずれたりします。
でも、それは預言者が嘘をついてるというわけでは決してありません。
予言とは「『可能性』というエネルギーを見る」という表現ができます。
そして可能性はあくまで可能性であって、決定事項ではない。
人類の意志次第では、いくらでも変化させることができるのです。
だから、何もかもを盲信して恐れたりは、どうかしないでいただきたい。
しかし、究極青年隊は断言した、といいます。
人類は必ず超人類へと進化すると。アセンションは必ず起きると。
それだけは100パーセント断言します。

以上、既出な内容の長文かもですんで皆さん大変失礼しますた。寝ます

137本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 11:02:01 ID:Itg34jMF0
>>133
> 恐ろしく既出な話でも、新しくやってくる人には常に新しいのだな。
> まあ、そんなもんだろう。

うん、しょうがないのかも。
奥を追求中の一個人としてはマイッチングまちこ先生ではある。
がしかし、”入り口版”とか”次ステップ版”みたいに分けるなんて考え自体すら
選民意識になっちゃうから、ホント、「まあ、そんなもんだろ」の一言に尽きますな。

このスレッドで出てくるようなキーワードからたくさん検索してみて、
多角に攻め込んだ知識を自分で得てから改めてこのスレッドを眺めてみると、
ここの住人たちの意識っつうかな、
初心者ナビ的な感覚と違うモノが自ずと見えてくるよ。


138本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 16:14:16 ID:ky8lYqqT0
>>136
超人類ってなに?

139本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 16:27:29 ID:/Igrax+kO
アセンション起きなかったらどうなるの?

140本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 16:28:22 ID:ky8lYqqT0
100%て言っちゃってからに…

141本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 16:46:56 ID:EjxosKs+0
わからない〜

「光の声」って何ですか??

「ホロン部」って何???

教えてチャンでゴメンなさいーーでも教えてーー

142究極青年隊 :2006/07/18(火) 19:05:29 ID:zCNHC2ln0
>>137
ほんとマイッチングまちこ先生(しかし懐かしいなぁw)なのは重々承知の上で
やってるんです。迷惑かけてほんますいません。
よろしければ自分のコテをNGかましてやってください。

>>138
進化した人類ですね。次世代の我々の姿です。
僕はオメガトライブという漫画を検索していたらオメガポイントの本を発見できま
した。それが僕がアセンションを知るに至った流れであります。
上のほうでも書いてありますけどね。
ですんで、僕は超人類のことをオメガと呼んでます。『究極』という意味ですね。
アセンションのことも『究極維新』と呼んでいます。あと“祭り”ですね。
地球維新という呼び方もあるみたいですが(↓参照)

ttp://meisou.com/books_data/00005/00005.htm
ttp://meisou.com/books_data/00007/00007.htm

この本の内容は広く知らしめていきたいとは個人的に思っております。
この本(麻)には輝かしい可能性があると、僕は思ってます。
…えー、とにかく呼び名なんかはどうでもいいです。
僕好みでそう言ってるだけで、特に意味はないんです。まったくない。
あくまでも人類、ヒトとの区別のために便宜上使っているだけであります、ハイ。

143究極青年隊 :2006/07/18(火) 19:23:00 ID:zCNHC2ln0
>>140
100パーセントだ、と言います。
それを言い切れるだけの根拠は自分の中にあります。
しかし、それは自分のこれまでの体験に基づくものであって、
「じゃあ、示してみろよ」ともしも言われても実に困る、と言います。
んなもん無理であります。
でも、僕なりにですけど、根拠となる材料は示していっているつもりではあります。
それはこれからも続かせていただきます。悪いけどね。ほんと申し訳ないけど。
自分なりのガイドラインと言いますか、道と言いますか…。
「俺の場合はこうして確信にいたったよ」てのを、あくまで僕のケースではあります
けど、このスレで勝手に築き上げさせてもらってます。
一方的で人によっては迷惑ではありますが…。
でも、万人が納得するような材料はどこにもないでしょうねー。
それはわかりきった上で、僕なりにこの場を借りさせていただいてます。押忍

144本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 19:23:49 ID:ky8lYqqT0
オメガポイントて時間が止まる日だっけ?
 が、調べてみたら悟りに達する日かぁ。

せっかく紹介してもらった本だが
ま、エロ本しか買わない俺が読むことはなかろう。

145本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 19:32:42 ID:ky8lYqqT0
>>143
ル神父氏みたいな人だなw

146本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 19:45:21 ID:12kG9dV3O
朝鮮系がネタをパクっては似非アセンション主導に必死だから。
早めにノドンを撃ってもらった方がいいかもな。

147究極青年隊 :2006/07/18(火) 19:46:19 ID:zCNHC2ln0
>>141
光の声については↓参照です。よかったら見てみてください。

【クリルタイ】光の声【ウルス建国】4
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151223728/
ttp://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo

なお、オメガトライブ、漫画ですね、を人材募集のネタに使っている節があります。
僕が前もって断っておいたのは、このグループと混同されるのは避けたかったからです。
ホロン部については↓で「は行」の ほ を探してみてください。

ttp://www.media-k.co.jp/jiten/

僕も光の声スレで初めてこの単語を知って調べてみました。
…ちなみにですね、同じ ほ の中の
ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!【ほっちゃあん ほ、ほーっ、ほあああっ ほああっ】[成句]
は個人的に抑えておいていただきたい。
これ見たところで得るものはまったくのゼロだけど、僕的には激しくオススメ。
「何だこりゃ?」と思って何気なく見てみたら、かなりオモロかったです。
いや、日本もね、まだまだ捨てたもんじゃないなと。
その気になって探せば、熱い漢はいくらでもいるんだな と思いました、ハイ。
これ見た時 南斗乱れる時、北斗現る という名セリフ思い出しました。
これからの乱世の時代には、こういう名もなき修羅も必要になってくるかと。
…以上です、長々と失礼しますた

148究極青年隊 :2006/07/18(火) 20:10:10 ID:zCNHC2ln0
>>144>>145
ル神父とはどういった方でしょうか?初めて聞きました。
ジョジョのプッチ神父なら知ってます。ジョジョとは漫画ですね。
めちゃおもしろいですよ!天国の実現を目指す神父さんです。
時を加速させます。

ちなみにですねー、自分は本よりはビデオ派ですね。
朝霧舞という女優さんが大好きであります。マイナーですけどね。
…実は先月パソコンのDVDがぶっ壊れやがってですね、ホントどうしようかと。
一体この俺が何をしたのかと。神は本当にいるのかと。
こんな俺からオナニーを奪ったら、一体何が残るというんだ…と思いました。
来月ですね。来月になったら、入った給料握り締めて家電にGOです。
GOGO!!です。もうノリノリで行きます、来月は。あぁ…今ホントに金がない…

149本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 21:02:12 ID:EjxosKs+0
141です。
ありがとうございました。

でも光の声はいまいちなんなのか読んでても分からなかったです。

150本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 22:19:41 ID:ky8lYqqT0
>>148
> こんな俺からオナニーを奪ったら、一体何が残るというんだ…と思いました。

このへんはル神父そのもの

151551改め蓬莱 :2006/07/18(火) 22:48:51 ID:pH9NkcnQ0
イタタタタ
やはりこの手の情報には染まらないほうがいいってこった。

152本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 22:56:12 ID:RfU1ATx00
こういうイタいのを潜り込ませて笑いものにするのも悪魔のやり方

153究極青年隊 :2006/07/19(水) 00:07:49 ID:axvo0NLx0
>>150
どっかのコテハンなんですかね?ル神父でぐぐったら当然のごとく見当たり
ませんですた。
>>151
上にエロ本買うよと言ってる人がいたので「俺はビデオ派だなー」と思って
適当に書いてみたのですが、逆効果満点でしたね。
いやー、悪ノリしちゃいました。
自分の俗な部分も一応みせてみようかと、実験的な感じで大げさに書いてみたのですが。
今まで本音を書いてきたけど、奇麗事と受け取る人も中にはいるでしょうからね。
親近感がわくというか、人間味が少しは出るかなー と。
モロにすべっちゃいましたね、ハハ。これからは無駄なことは一切書かず、伝えたいこと
だけ綴ることにします。
大変勉強になりました、めちゃ感謝です!
…それと152さん、悪魔なんかは存在しないと思いますよ。
そのカキコが比喩なのか、それともマジで言ってるのかはわかりませんが。
上にした自分のカキコがイタかったのは素で認めます。   
そろそろ寝ます、皆さん今日もお疲れです

154本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 02:33:56 ID:49tWapTG0
オナヌーするのは勝手だが、公で延々とオナヌーするのは非常に迷惑だ。
青年含め、その類は自分のブログで続きをやってくれ。


155本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 07:47:11 ID:fLmo+Xl50
EXスレが復活してきた。


156白い粉 :2006/07/19(水) 11:43:10 ID:XGzjVDlR0
「ガイアの夜明け」ってあの番組名だけは変えてほしいな。
どうにかならんもんかな。


157本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 12:45:00 ID:Etd+qU70O
どう読んでも個人的かきこじゃないな。
言霊のこもっていない長文w
どこぞの組織の工作かなw

158本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 14:19:24 ID:CWq582jj0
>>153
創価工作員乙www

159本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 14:36:42 ID:fLmo+Xl50
コテがちと危ないわな。
やっぱ極東有事がケリつくまでオカルトシカトがええかのう。

160本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 14:54:14 ID:Etd+qU70O
他にもいるだろw

161本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 20:55:36 ID:WoAQtd4C0
大宇宙の掲示板
http://s.z-z.jp/pcbbs.cgi?psin=1&id=daiutyuu-keijibann&p3=a1339g


162551改め蓬莱 :2006/07/19(水) 22:47:31 ID:TCX1MnLb0
連休中からやばいくらい頭がぐらぐらする
予定通りにいろんなことが始まるのか。
と言うか、始まってるな。
現時点で好転している材料は無いのかも。

163本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 23:05:20 ID:UFCxTb0Q0
自分は逆に充実してきている
パワーが流れ込んできている感じ

164本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 23:18:03 ID:AVBZK6BBQ
タイムラグがあるんでないの

後は封印解きたいタイプかどうかみたいな

165本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 14:48:49 ID:KCoSjRhb0
>>157-158
うるせーんだよ工作員が。
書き込み内容でばれてんだよ。お前等の精神性。

166本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 15:25:39 ID:RSkMKvgb0
>>165
レス先まちがえてるよ。

167本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 15:56:09 ID:RSkMKvgb0
今のメディアに期待するなんて!
どんな方かしら?

168本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 18:31:53 ID:KCoSjRhb0
>>166
別に間違えてもねーだろ。
人を工作員扱いする奴が工作員なんだよ。

169本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 18:32:38 ID:tElDRFcf0
【平成16年末現在における外国人登録者統計について】

日本に在日外国人は197万3千人います。

1. 東 京 都 34万5千人 17.5% 0.9%増加
2. 大 阪 府 21万2千人 10.8% 0.5%増加
3. 愛 知 県 17万9千人 9.1% 7.5%増加
4. 神奈川 県 14万7千人 7.5% 2.2%増加
5. 埼 玉 県 10万2千人 5.2% 4.2%増加
6. 兵 庫 県 10万1千人 5.2% 0.1%増加
7. 千 葉 県 9万5千人 4.8% 3.8%増加
8. 静 岡 県 8万8千人 4.5% 6.7%増加
9. 京 都 府 5万5千人 2.8% 0.8%減少
10 茨 城 県 5万1千人 2.6% 4.4%増加
  そ の 他 59万3千人 30.1% 4.2%増加

・関東圏はTOP10の内6つを占めている。
・在日の42.1%が関東圏に集中している。(関西圏18.8%)
・東京と関西圏以外は軒並み増加率が高い。

ソースは法務省入国管理局
http://www.moj.go.jp/PRESS/050617-1/050617-1.html

170本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 19:04:24 ID:RSkMKvgb0
>>168
マスコミ自体が工作員w

171本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 00:50:18 ID:sRCF7kTn0
この世のほぼ全ての人間が工作員。 無意識の工作員。
映画マトリックスも似たもんだが、そんな設定のアニメがあったなぁ・・・

172本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 00:55:16 ID:/7CxSiHD0
>>170
お前も工作員だろ?w使ってる時点でバレバレ。

173本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 08:10:38 ID:8jHai5+F0
>>172
>>171を参照すれば人間全部が工作員だ。

174本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 13:57:49 ID:8jHai5+F0
165 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/20(木) 14:48:49 ID:KCoSjRhb0
>>157-158
うるせーんだよ工作員が。
書き込み内容でばれてんだよ。お前等の精神性。

168 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/20(木) 18:31:53 ID:KCoSjRhb0
>>166
別に間違えてもねーだろ。
人を工作員扱いする奴が工作員なんだよ。

172 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/21(金) 00:55:16 ID:/7CxSiHD0
>>170
お前も工作員だろ?w使ってる時点でバレバレ。




なぜ荒れている?
荒れるシチュエーションでもねーだろ?

175本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 16:53:51 ID:w6+8A49x0
7月から年末にかけて
新手のアセンション関係の本が続々と刊行されます。
都心の大型書店にも平積みで一番目立つところに陳列されます。
帯にも各界の有名人の推薦文が並びます。

偽物(害書、釣書)の特徴;
・著者の思想や哲学が一貫、一環していない。
・人間の外側にある何か(団体、人、企画イベント)に権威を、崇拝を、注目をさせようと誘導しようとする。
・難解、知識やヲタクマニア心を刺激しようとする。(小学生でも読めるようなメッセージこそ尊い、そしてそれを書くことは難しい)


176本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 19:20:53 ID:8jHai5+F0

【韓国/ミサイル/朝鮮日報】仲間外れの韓国に米高官「自業自得」 ★2【2006/07/21】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153463965/l50


177本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 19:33:17 ID:fBbo271E0
今年の8月27日に神戸でこんなイベントが。↓

『DISCOVER』〜 集合意識はなにかを変える!「知識」から「意識」へ

【出演者】
●船井幸雄氏
●須藤元気氏
●SUGIZO氏
●岡野弘幹氏
●佐野浩一氏
●エハン デラヴィ氏

詳細は
ttp://www.yuinomaru.jp/

日本もアセンションに向けて一歩前進するかな・・・?

178本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 19:59:17 ID:uXr3AQo6Q
こういうのって例えば本読まない人からは但のインテリ集団の戯言みたいなもんなんだよね
初期のグノーシス主義もこんな感じに見られていたのかなとも思ってる

179本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 20:00:48 ID:8jHai5+F0
勝手にやらしとけば。
最後は絶対失敗するから。

180本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 20:54:18 ID:w6+8A49x0
・タイトルや内容と導かれる結論が異なる。
釣り糸、餌(7割)、釣り針(鳥のように釣り糸が見える人は幸い。
無知で意識の低い人たちはまるで釣り堀の魚のようだ。
釣り糸も釣り針も見えない。餌しか目にはいらない。
しかも自分が大海で泳いでると思い込んでいたりもする。
しかし想像することはできる。痛い目に遭って経験することもできる。)

・スター、シンボルをつくろうとする。

・これらの本が流通し、そこそこ売れたということにして
計画通り、テレビ番組も続々と放映されていくでしょう。
一般大衆は、”売れているもの”という暗示にかければ
タブーとされている事柄でも口々に語りあい始めます。

日本人は、下ネタよりもオカルト、宗教ネタの方が話しのネタとしては
話しづらい位置にくるようですが
多くの外国人は逆です。しかし、潜在的には日本人ほど
オカルト話が好きで関心の強い民族もいないでしょう。
地底深くにたまりにたまりまくったマグマが
一気に噴出するのは見物です。これを誘発することができるのは
マスコミだけです。

181本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 20:55:57 ID:w6+8A49x0
・テレビ番組も続々と企画されています。切り口は単純。
以前のUFO、ノストラダムス的なイメージを活用して視聴者をひきつけ
コメディアンを道化師に据えて
各界の学者、科学者、有識者にディスカッションさせ
あらかじめ下ごしらえをしておいた江原美輪で味付けするだけです。
番組の広告主は消費者金融の愛フル、パチンコの共栄、平和あたりでしょうか。
そして、電通。

・売れない芸能人(事務所)が生き残りをかけてそれらの番組や本に売り込み。
・江原氏が本格的に横道にそれていく(もちろん彼本人は無自覚)。
 これも計画の一つではある。
 彼の堕落(二面性)が、精神世界を癒しや逃避、情緒的慰安に
 利用してきた人間たちに気づきを与え、自立を促すこととなる。

182本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 20:57:45 ID:w6+8A49x0
・マスコミの中の人たちの多くは、現実的で常識的で頭もいい。ゴミでも悪魔でもない。
常に良いことをしたいとも思っている。
しかし頭がいいが故に、リスクのある選択ができない。不確かなことは
信じられない。家族や子供がいれば尚のこと。
物質的に豊かであるがために、精神的に自分を追い込むこともない(精神的な刺激の機会がない)。
常に目先(生活)の勝ち負けに固執してしまう。しかし無意識下では
自分たちの属している組織、システムを憎んでいる。壊したいとも思っている。
そしてその無意識は、すこしづつその通りの方向へ現実化させていく。

・マスコミ(+関係者)の使命:意識させて、集中させて、崩壊させる。

本格的な精神文化時代(すべての存在が自立を求められる時代)の現れは、
巨大地震もしくは、大きな人間組織、システムの崩壊によって、
人々の心の中から立ち昇ってくる。

プロセスは何通りもあるが、人類はこれまで、ただひたすら選択肢を無視し続け
”選ばない”→”選ばない”→”選ばない”→”選ばない”→を繰り返している。
ひとつ”選ばない”を選択することによって、ひとつ選択肢は消え失せる。

そろそろ選択肢も限られてきた。

183本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 21:06:47 ID:8jHai5+F0
”選ばない”で選択肢をひとつ消すだけならまだいい。
”選んではいけない”を選びすぎ。
マスコミはまたひとつ”選んではいけない”を選んだ。

184↑あLL :2006/07/21(金) 21:10:38 ID:n81p9RZQ0
ヒトラー嫁

185本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 21:11:45 ID:xHtHvnVPO
全部壊せばいいことなんだ、簡単、しんぷる、いーじーだね。救わなければいけないのは自分だ。 世界は壊すものだ。

186本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 21:13:05 ID:ctZ0ejxJO
>>182
朝鮮企業が好き好んで地獄に向かう図か。
ほっとくしかないな。

187本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 21:20:37 ID:uXr3AQo6Q
あや、私的には全面否定するつもりはないよ
えーと上手く言えないけどやっぱ取捨択一するのは自分自身だよね

188本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 21:25:54 ID:ctZ0ejxJO
○和の末端が金を餌に何をしていたかだよw

189本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 01:05:27 ID:/VDsfcDp0
http://www.uc-japan.org/chairman.aspx

アジアの精神文明の代表とする父の国として「韓国」を、また太平洋文明の代表とする母の国として「日本」を
新しい世界の父母の国としていかに立てるか、特に日本においては母の国として「世界に貢献する人材をいか
に輩出するか」「世界をいかに養育するか」というのが課題であると見ているのです。

190本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 01:11:25 ID:krm10EGz0
エバラ焼き肉のタレと従軍慰安婦プロパガンダ工作員美輪
と統一教会系の芸能人とのつながりに関して

191本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 01:13:25 ID:/VDsfcDp0
アセンション関連の半島臭さはなんだろね?

192本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 01:17:42 ID:ysOTha3P0
99年がだめだったから今度は2012年ですか?
その次は2039年とか言い出すんだろうな、永遠に(w

193本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 01:30:03 ID:krm10EGz0
アベの支援者がブログで熱くアセンション談義
アベと文鮮明との繋がり
アセンションは解釈次第で様々な思想・団体のリノベーションを可能にします
曲解ならおまかせください 

194本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 01:32:56 ID:VV6aLVXG0
そういやアセンションの本に
「日本はアジアに迷惑をかけた事を」
とか書いてあったの見つけたな
今にして思えば題名メモっておけばよかった


195本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 01:39:27 ID:/VDsfcDp0
アセンション支持者に変なの多いしな。
おまけに893っぽいのも出てくるし。
そろそろハッキリさせよ。
アセンションてなに?

196本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 02:03:07 ID:krm10EGz0
金日成は兄、文鮮明は弟

文鮮明「人間中心の思想(弁証法的で歴史を発展させることは主体思想)では統一を成すことは出来ません。
人間の目に見えない良心があるように、神様は目に見えませんが存在しています。
この世の万物を調べてみれば、雄雌があり、明暗があり、プラスとマイナスがあります。
一定の法則に従ってこの世の万物が造られていることを見れば、この様に造った主体、
すなわち神様がいらっしゃるという意味になります。統一は、創造主である神様に頼って
推進しなければなりません。」

金日成「私達が兄弟になって統一をしましょう!共に努力して祖国統一をしましょう!」


197本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 02:14:44 ID:Ps51brt50
光の罠、とでも言えばおk
罠なのは、罠の素材として使うグループ故。
メリットは人心を自分達の思想の燃料として買い集め、思想を現実化させるため。人形に命を吹き込むのさ。
デメリットは生命の実の味に似せてあること。
あとは鞍換えするだけで、あくまでも大規模な宗教の枠組みに組み込まれると言う所かな。
光は光でも、白は白でも。

198本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 02:16:14 ID:VV6aLVXG0
悪魔の手口は7割は本当の事を言って
3割に嘘を混ぜて騙す事にあるってやつか

199本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 02:53:57 ID:krm10EGz0
自称、地球の女王〜大天使ミカエル〜高山椿己様のブログ
ttp://blog.livedoor.jp/tsubakix/

200551改め蓬莱 :2006/07/22(土) 06:33:44 ID:IUTwnqqq0
日本のマスコミを信じられるかどうかの目安は
世田谷の事件をちゃんと報道できるかだな。

だいたいNHKが本来こういうのちゃんと報道しないといけないのに
韓流ブームの先頭走ってやがる。
ソースの信憑性の無ささからネットからの発信も難しいし。

意外とすごく小さいローカル局から始まったりして。

201551改め蓬莱 :2006/07/22(土) 06:48:19 ID:IUTwnqqq0
>>195
とりあえず現時点で人類が破滅するような終末論として
アセンションを語っているのは偽者と思ってもらっていい。

しばらくは今起きている事が誰の意思によって引き起こされているか
注意深く観察する事。
工作員を連呼しているけど、日本と半島だけでも多くの工作がされているし、
イスラエル、アラブ地域も同様。パキスタンあたりもか。
いずれにせよ、全ての地域において核が使用される可能性があり、
地球上のどこかで核が使われることを期待してる人が多分いるんだろう。

それぞれが独立した争いじゃなく、なんらかの工作によるものと見る事。
それがその通りに進んでしまうと、ホントに終末が来てしまうからな。
それに多くの人が早く気が付けるかどうか、ってのがアセンションの
シナリオでないかな。(あくまで表面上のシナリオな)

202551改め蓬莱 :2006/07/22(土) 07:00:44 ID:IUTwnqqq0
なんか最初の2行と矛盾するように見えるので補足。

終末は必ず訪れるもので、アセンション(霊的進化)すれば救われる的な
のは偽者。
終末が訪れる可能性が現時点ではかなり高いが、人間の意識向上(アセンション)
によって、自らの手でその流れを食い止めるべきである、というのが俺の考え。

基本的に神だろうがなんだろうが、誰も助けてくれない。
全ては人間の意志によって決定される。それだけ。だから多くの人の意識を向上
(覚醒とか集合意識とか言ってる奴が多いのもそのため)させないといけない。

現状人間と人間は直接意識のみでつながることは出来ないから、ネットなりなんなり
今あるメディアを使用して少しずつ意識を変えようとしている段階。
気が付いている人は多分15年ほど前から少しずつ小出しに意識を変えるような
情報を出しており、そろそろ小出しから本格的変化へ移行しようとしているのが今。

でもその小出しの情報に全く気が付いていない人が多いから、しばらくは混乱すると思う。

203551改め蓬莱 :2006/07/22(土) 07:02:21 ID:IUTwnqqq0
意識向上と霊的進化を同じと捉えるか、別のものと捉えるかは
各自の判断で。

204195 :2006/07/22(土) 11:33:16 ID:/VDsfcDp0
>>200-201
気づく要素が少ない中で気づくのはむずい。
僅かでも疑問を感じれば【要素が少ないこと】が要素にもなりうるけど。

格使用を求めてる人はまだましかもよw
それ絶望の度合いだもん。
週末遊んだあと食事処を決めるのに
「焼肉屋」か「レストラン」で本気で言い争う
大学生より全然ましでしょ。


205195 :2006/07/22(土) 11:38:19 ID:/VDsfcDp0


× 格
○ 核

206195 :2006/07/22(土) 11:44:53 ID:/VDsfcDp0
>>202-203
ここでも誰だかから何回も言われてたじゃん。
近道しようとすると駄目、わかったふりも駄目、みたいな内容。
その手合いは他人の意識向上を妨げる。
過去の失敗が丸でわかってない。
一部のマスコミなど好例。

霊的進化は無視がよさげ。
もしも高級霊能者がいるなら時期がくるまで隠れていれ。

207本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 12:01:07 ID:/VDsfcDp0
>>201
上でも何度か2ちゃんスレが紹介されてるが
今、光の声ことkoji氏のブログを読んだ。
工作の黒幕の一部として露が出てる。
露はおっきい話題にならないものの
2ちゃんの情勢板では既に語られていた。

露の霊能者も好んで使った「テレビのチカラ(テレ朝)」が
終了したらしいが、何か関係あるかな。

208本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 12:46:36 ID:x0mp2Dd3O
偏向マスコミの汗ション計画を持ち上げる椰子は親露親北でよろしいか?

209本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 20:50:08 ID:Y/+Z60nI0
>>551改め蓬莱
もう全部書いちゃえって。
あんた全て知っとるだろ?

210本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 21:10:32 ID:7kL3TxpLO
全て知ってるのは世界における上層部だけです。

211本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 22:00:40 ID:x0mp2Dd3O
ほのめかしタレントが汗ション語ってどうする?

212551改め蓬莱 :2006/07/22(土) 22:08:33 ID:IUTwnqqq0
シラネーよ。俺は一般人だし。
別にその手の情報を積極的に集めてるわけでもないし。
情報収集は暇で金持ってる奴にまかせる。

213本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 22:13:10 ID:x0mp2Dd3O
一般人が草加入信。

214本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 00:09:22 ID:JHp5fAZ9O
>>212
とぼけるな、蛆虫w

215本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 00:30:30 ID:+LsCHTiz0
テレビの中でスピリチュアルなこと言う人が増えてきましたね

言ってることはおっしゃる通りだったりするんだけど
一番大切な土台が抜けてて、その上に乗っかってる言葉だけ正しいというか。
事実、その人の実際の生活や行為は矛盾に満ちていたりするわけで…

しかし、そういう芸能人に信者みたいなファンが沢山群がりはじめる
サポーターとか言葉だけ変えた儲たちが講演会とかに殺到する
こういうケースは世に沢山ある新興宗教の教祖に多く見られるパターンというかね
看板かえただけで店員もメニューも一緒っていうか…

この流れをくむ人で今注目してるのは、須藤元気とか言う人かな。
着々と存在感を増している。

でもさ、これじゃ結局、宗教じゃん
アセンションじゃなくて退化じゃん^ー^;

216本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 01:08:11 ID:iZuEt6Fz0
目で見える世界で頑張っていくことが、目で見えない世界での自分も向上させていくことになると思うんだがなー。

>言ってることはおっしゃる通りだったりするんだけど
>一番大切な土台が抜けてて、その上に乗っかってる言葉だけ正しいというか。
>事実、その人の実際の生活や行為は矛盾に満ちていたりするわけで…

なんかね、そういう人がね、リアルでもネットでも増えているような気がする。
見掛けると、自戒のいい機会になったりもするけど、複雑な気分だわ。


217 :2006/07/23(日) 04:02:00 ID:UdZduJIo0
http://ganjazz.kusakage.com/

218本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 04:42:30 ID:qd9qe1em0
やたらと愛の光だの言う奴と、環境保護を喧伝する奴は同じ。

グリーンピースなどの団体の母体がどこなのか、調べてみると面白いよ。

219本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 04:55:13 ID:qd9qe1em0
>>195
おそらく、アセンションという言葉を多用する奴が意図するのは、
大量破壊、テロリズムの正当化だと思う。
本来の意味でのアセンションとは、すなわち網膜における盲点であり、
それをそれと認識せずに、混乱のなかでもまっとうな人間生活を営んでいる人が到達する領域だと思う。

99%のウソのなかにある、ただひとつの真実とは、自ら真実と「名乗らない」ものだろうね。

220本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 06:15:17 ID:Iq1nudTn0
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3138/book_review_mon.html
>信念と現実の間に巨大な乖離が常に発生する異常な世界(この地上世界)
>は熟睡した意識にとって目覚まし時計のベルの音のような苦痛をもたらす
>ものだと思います。

これは本当に同意

221219 :2006/07/23(日) 09:04:06 ID:qd9qe1em0
ちょっと補足。
アセンションを支配層が口にしだしたら注意。
支配構造の強化が目的であり、ヤクザが絡むのはそれが利権をもたらす類のものであるから。
ヤクザの裏には政治家が隠れてる。

222本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 13:42:47 ID:JHp5fAZ9O
>>221
551が何か知ってるぞw

223本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 14:03:30 ID:JHp5fAZ9O
ほのめかしタレントたけしのアセンションSPはいつ放送だ?

224本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 21:59:32 ID:NWsgAtcv0
朝鮮カルト絡みのテレビ・アセンションに愛の警報。

225本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 22:16:29 ID:+LsCHTiz0
>>216
>目で見える世界で頑張っていくこと
同感。呼吸と一緒で目に見える世界で地に足をつけて
自分を創造していくことによって
あとは自然に精神面は満たされていくような気がする。

だからあえてスピルチャルな世界を
日常生活の中で言葉にしすぎたり
コミュニケーションの中でそればかりになってしまうと
足下をすくわれると思う。
それを商売にしたり、それをきっかけに有名になったりしたら
元も子もないような気がしてならない。
愛なんて軽々しく口にするのって嫌だな。
呪文みたいにアリガトウを連呼してるしても
なんか不自然で気味が悪い。波動とか法則とかが先にきちゃってて
相手の心の動きとか場の空気を読めなくなってるんじゃ意味ないよ
目の前にいる人をちゃんと向かい合おうよって感じだ。

「神との対話」とかに書いてある言葉をかなり間違って解釈してる人多すぎる。

226本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 00:18:48 ID:akeDajsp0
「愛」という言葉を日常でも使いつつ
自分を律して生活できてるバランスのよい人もいるけどね。まぁ少ない。

大体の人は愛が大事だと「自分に言い聞かせてる」「自己確認してる」段階なので
そこで言行不一致になるところはあるかも。
まぁみんな途上なんだということで、現状に開き直ってたりしてなきゃ別にいいんでは。

227本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 00:20:54 ID:akeDajsp0
スピリチュアルなことばと
日常に地のついたことば

いったん右に偏れば、その次はバランスとるために左、その次は右と…
交互に繰り返して、練磨されていく内面があると思う

228こぴぺ :2006/07/24(月) 00:23:27 ID:35AtSc1z0
・2013年は重要な通過点ではあるが、この日を境に激変するのではなく、2013年を中心とした前後10-15年程度の時間をかけて起きる現象。
・他力本願ではなく、自分で自分自身を高めてゆくこと、地に足のついた生活をすることが大切。
・アセンション情報を知らなくても、アセンションすることができる。
・エゴと恐怖を手放し、直感をとぎすまし、体の浄化ができていればアセンションへの準備は十分。

よく、マヤ暦では2013年以降のカレンダーが作られていないということが言われてますが、
マヤ暦というのは複数の暦の総称であり全部で17種類の暦があると言われています。
すべてのマヤ暦が2012年で終わっているというのではないので注意が必要です


229本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 00:30:14 ID:35AtSc1z0
神との対話の中には一部、チャネラーのエゴが混じりこんだ箇所が見受けられます(お金に関する項)。
どのようなものにせよチャネリングで得た情報というのは、三次元の私達が想像にも及ばない情報
を三次元の文脈で書かねばならず、その際にどうしてもチャネラーのフィルターが入ってしまう
というのは、チャネラーの常識です。


230本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 00:45:45 ID:35AtSc1z0
渡辺延朗 ← 偏向マスコミの汗ション計画 要注意人物

231本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 12:14:40 ID:GKHUI7ba0
>>228
なにその露骨に手垢のついたお題目はw
つまんねえもの貼るなよ。
つかエゴエゴうるさいよ莫迦。
そういうこと言う奴に限って欲にまみれてるんだよな。
くたばれ。

人である以上、欲があるのはあたりまえ。人間にとってそれは友人と同じだ。
捨てようとするのは、それに振り回されてるからだ。
要するに友達に振り回されて、自分の生活が乱されてるんだよ。
付き合い方を変えればいいだけ。

遊ぼうって言われても、仕事や勉強をすべきときは、断る勇気を持つ。
食べようって言われても、体調を考えて断る勇気を持つ。

それが友達との付き合い方だろ。
無理を押して相手に合わせたところで、いずれ歪みがくる。

232本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 12:39:38 ID:35AtSc1z0
真実とは単純で素朴でしつこい…

統一教会 「慧光塾」教祖 光永仁義 霊感商法 安倍晋三 地球村代表T 貴乃花親方

ブックマン社より発刊全国書店にて特望の発売!
2012 人類の終焉―太陽からの啓示 (単行本) 出版社: ブックマン社 (2006/6)
辻本公俊:京都平安高校卒 金沢経済大学卒 宗教法人庚申会代表役員
推薦者/日本相撲協会 貴乃花親方
「この本を読んで、わが国の素晴らしさをあらためて理解した。
そして、日本という美しい国に生まれた事の尊さを、子ども達の世代にもしっかり
伝えていかなければならないと実感させられた、先生のお考えの深さに脱帽です!」

…そして嘘はもう通らない時代にはいった

233本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 14:33:44 ID:9B324SAxO
須藤元気も悪魔に魂を売ったか・・・・・
格闘家は意外とダメだな。

234本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 16:46:11 ID:KIjQkMbzQ
二面性のないものなんてない
精神世界を扱う面でもメディアの悪辣さは存在する

ってのが普通に認識される時代になってきてその飽和状態から
個々人が各々の意思でどう進んでいくかが問われる

ってこともアセンションだと思ってたり

235本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 17:09:40 ID:i7tVpjMP0
陰謀スレでも格闘家のヤワさが指摘されてたな。
本当かどうか知らんが、精神的強さにも種類があるからな。

236本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 13:43:33 ID:0DoqGB070
ニューエイジ系(神秘団体?)と噂される。
スポンサーに朝鮮企業か!?

http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo/MYBLOG/yblog.html

【砂漠緑化】光の声【水素文明】5
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153140018/l50


ル神父所属の噂も。
551改めもここか?w

237本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 16:28:52 ID:3zorDzxfO
蛆虫は雲隠れか?

238551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 20:52:35 ID:DwERj/d70
必死でアゲてる人がいますな

239本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:01:53 ID:0DoqGB070
それしか言えないかw

240551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:03:32 ID:DwERj/d70
それで十分
言いたい事があるのはそっちの方だし

241本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:08:17 ID:0DoqGB070
表面的には取り繕ったかw

242本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:13:22 ID:p+ScASKoO
自分が正しいと思ってるならそんなに必死に食い付くなよ
底が浅いな

243本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:16:17 ID:0DoqGB070
スルーできない何かがあったんだろ

244551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:19:24 ID:DwERj/d70
具体的にどの発言がそういう団体に所属していると思った?

俺は元から怪しい団体に注意しろとは言っているが、
特定団体の意見を宣伝した記憶は無い。

言うべき事ははっきりと言って貰う。根拠無くでっちあげるのであれば
自分自身を追い込むだけである事を忘れるな。

245本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:24:36 ID:0DoqGB070
今度は脅しかw

246551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:26:40 ID:DwERj/d70
ところで高山って人は何者?ここも見てるかな?
毒電波には気をつけましょう。

247551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:27:49 ID:DwERj/d70
ほらやっぱりその程度の答えしか出来ないw
だから相手しても無駄にしかならんのよw

248本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:30:12 ID:PFTHyGMJ0
それでも宝くじを買いますか?

■悪質なほど高率なテラ銭

ところで宝くじの配当率ってご存知ですか?
宝くじの配当率(当選金額/発券金額)はおおよそ48%

つまり、宝くじを¥10000分売っても当選金は¥4800しか出していないのです。
もっと言うと、仮に宝くじを一人で買い占めるとキッチリ半分損するってコトになります。

馬券の控除率25%、パチンコ店の台あたり平均収益率10〜15%に比べると、52%なんてのはほとんどボッタクリであります。
ハッキリいって、ヤクザよりタチが悪い。

当選金が増えたとか高額になったとかいいますが、長年この48パーはほとんど変動していません。
当選金を増やしてもそれだけ発行枚数を増やしているので率的には変わらないのです。

http://www.ypp.info/cresarabank/05_money/101.htm


249551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:35:52 ID:DwERj/d70
今日宝くじ買ったんだけど。
はずれは国庫に入るんじゃなかったか。
まぁあまりバレバレなネタ貼られてもなーという感じ。

250本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:36:45 ID:0DoqGB070
>>246
これだけ文章を書きながら光と関係ないとは一言も言わないw
顔も見えない何処の誰かもわからない相手を脅すとは何かあるな?w

まあいい。高山は自分を神の子と呼ぶ。
YOSHIHIROはエージェントと呼ぶがどっちもどっちなので詳細不明。
つか、おまえ本当に知らないのか?
高山椿己でググればトップに出るよ。

251本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:40:17 ID:0DoqGB070
そうだ、ル神父の名前も出てくるから一度読んでみw
なぜか登場してるのよw

252551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:47:50 ID:DwERj/d70
やっとsageを覚えたかw
俺はそういう情報を積極的に集めたりはしていないと言ってるし。
光のなんとかも知らないし、知らない事について何か言えって言われても困る。
少なくともル神父と俺と意見が同調した事があったか?

それに脅してるわけでもない、あんたの主張の正当性が現状何も無いから、
あんたが訴えたい事をはっきりと分かるように言ってくれと言ってるだけ。

253本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:48:33 ID:ZTCJqN2d0
お前らメアドの交換でもしろよ。ウザイから。

254551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:54:06 ID:DwERj/d70
ほら言われてんぞ

255本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 21:56:38 ID:0DoqGB070
>>253
本スレへどうぞw

256551改め蓬莱 :2006/07/25(火) 21:59:38 ID:DwERj/d70
ざーと高山って人のサイト見てみたけど、部分的に同調、理解できるところは
あるけど、かなり被害者妄想も入っているように見える。アメリカ人のエージェントて誰だよ。
あと統一政府なんて勝手に作るな。

一度全てシャットアウトした方がいいように見える。普通の人として、普通の生活を送る。
なんか無理そうだけど。

257本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 22:32:53 ID:0DoqGB070
光の声一派との無関係と我部氏との無関係を主張、これはいいとして
アメのチームでハテな?っと。
世界を牛耳る予定の女王が「いつになるかわからない保護」を
「何ヶ月も待っている」のもおかしい。
あ、俺は彼女の女王君臨に期待しているよw
大仁田が政治家とは日本の恥には同意者多数と思われw
内容的には政府の陰謀スレとかぶる部分が多い。

258本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 22:56:36 ID:MCvmSO+M0
イラクに宇宙人が来たらしーとかゆーニュース記事らしき物。
ホンマかいな?

http://english.aljazeera.net/NR/exeres/EB1724B0-9E51-4F13-831F-FB4DA5E7325D.htm

2592ch従業員阿部将英フルフィルメント瞑想詐欺師 :2006/07/26(水) 09:00:16 ID:FFvSlp4O0
2ch従業員阿部将英フルフィルメント瞑想詐欺師
http://www3.ezbbs.net/36/nomiyamaakiko/
■2ちゃんねる運営・プロ固定の名前で検索せよ ※◎印は笑える保証付
2ch運営の名前+(覚せい剤 詐欺 暴行 事件 レイプ)等の検索キーを
2〜3個組み合わせてgoogle検索すれば、笑える2chニュースが見れる。
★◎元龍貴(はじめ りゅうき・覚せい剤中毒 名古屋大学 入身転換反射道)
島根大学合気道部暴行事件・ヤフー不正アクセス事件・奈良県警吉野署刑事騙し事件多数
★◎高木泰三(オカルト板・覚せい剤中毒・マルチ詐欺・2chに名前を書くと規制がかかる)
★◎児玉幸一(PC板運営・覚せい剤中毒・マルチ詐欺)★東條剛史(2ch運営会社監査役)
★◎石丸寛(ラバブ護身館・レイプ暴行)◎長野峻也(游心流武術健身法・俊也)
★◎宮本隆寛(偽名・宮本隆徳・経営学板・j覚せい剤中毒・高木泰三詐欺マルチメンバー)
★◎吉本敏洋(悪徳商法マニアックス運営・詐欺・ちくり裏事情板・覚せい剤中毒)
★◎中尾嘉宏(夜勤・2ch運営会社代表)★◎富川晶宏(猫侍・軍事板・タイ拳銃密輸逮捕)
★◎斉藤正則(覚せい剤中毒逮捕)★上田浩 (削除リーダー・部下プロ固定への暴行魔)
★◎本堂昌哉(2chオークション運営会社代表・性的嫌がらせメール名誉毀損事件逮捕)
★◎冨安泰生(BEAMZ・ヤフーBB脅迫情報漏洩事件逮捕)★矢野惣一(メンヘル板)
★◎今村孝幸(黒川かえる・覚せい剤中毒・コンピューター悪のマニュアル著者・激裏データハウス)
★◎家重博(怪人21面相爆破殺人予告・大麻栽培逮捕・激裏本出版データハウス社員)
★◎藤原新太郎(ベンゼン中尉・軍事板)★小林源文(一等自営業・有名漫画家)
★大堀亮造(武道板・身体力学研究会)★西田秀樹(反射道H指導員・武道板)
★◎鈴木公一(S氏の能力開発・宗教板・詐欺マルチ・霊感商法)★若狭宏嗣(弐百九拾・武道板)
★藤井学(2ch運営会社取締役)★釜谷晴裕(メンヘル板)★大谷利長(オカルト板・アンゴルモアの大王)
★山本亮(神王リョウ・経営学板)★田部孝治(反2ch自作自演)
★岩本総(GINSA・合気万生道・武道板)★西村博之(2chの帝王★山本行影 (経営学板)
★竹中直純(2ch運営会社取締役)★岡田とおる(削除人)★宮川明(経営学板

260本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 11:29:25 ID:tCEFLVSDO
だから政府の犯罪なのでしょ。
551は、汚い。

ネットの端っこの情報通も被害を知ってるのに臆病風で知らぬフリ。
ニュー束とか。

261本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 11:34:43 ID:tCEFLVSDO
単純脳で幸せだ。
あんたたちのようなのは、馬鹿(うましか)。
551蓬莱はキジルシ達の仲間。

★ 6月 光の神人登場? ★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149135722/


262本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 11:46:19 ID:tCEFLVSDO
女王になりたくなんかないって考えで静かに田舎で暮らしたいってのが本音でしょう。
そう書いてあるし、普通そうでしょう。

無茶したら世界も沈没だから準備してると書いてあるのに読んでもわからないとは。
ウマシカは始末におえない。
オカルト好きなんてマトモなのがいないさね。


アンナ犯罪者は消えたんだね。

263本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 12:18:25 ID:+BV+BEE10
椿己タソがアンナタソだとオモてたよ。

264本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 13:25:33 ID:5eA1TFME0
心配しなくても女王とやらになる事は無いから大丈夫。

265本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 17:03:46 ID:xHEIvQGQ0
551も自分ではうまくやってたつもりだろw

266551改め蓬莱 :2006/07/26(水) 21:14:47 ID:I4zq7lmo0
とりあえず、椿己って人のページ見てて気になるのが
アメリカ人(のグループ)側についてること。
俺自身も以前アメリカ人がやたら夢の中に出てきたが(ここにも書いたし)
俺はそのグループを選択しなかったらしい。今はそういうアメリカ人が夢に
出てくる事は無くなった。

椿己の意見を見ていても非常に強硬派の意見が多く、不要なものは
ばっさり切り捨てようとしている。
そういう考えは俺の考えと異なるものなので、受け入れにくいものではあるけど
それだけたくさんの異なる考えを持ったグループが存在する事は現実として
受け入れないといけない。

267551改め蓬莱 :2006/07/26(水) 21:16:57 ID:I4zq7lmo0
>>261
なにかコテ名乗ったら?

268本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 21:52:56 ID:GsQ4KjExO
>>266
今日の分読んだかい?
少し柔らかくなったみたいよ。

269551改め蓬莱 :2006/07/26(水) 22:22:53 ID:I4zq7lmo0
>>268
そうかな、相変わらず自分が指示出してるつもりでいるのがなんとも。
第3者によって思考を上書きされて、それを自分が指示出してるものと思い込まされている
可能性を考えないかな?
潜在的な破壊的思考も危ないね。気が付いているのにそれを肯定してしまっている。

270551改め蓬莱 :2006/07/26(水) 22:25:16 ID:I4zq7lmo0
そのわりにマインドコントロールに警鐘を出しているサイト紹介してたり。
論理性を失うってことはそういうことだと思うけどな。

271本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 22:40:03 ID:oe/0uGXG0
指示の部分よりか破壊的思考で息巻いてたのが
世界を平和な方向へ進めたいと穏便路線に変わってるお。
漏れは住み分けで充分、住み分けは必要と思うっだっけ〜

指示を出す気分てどんなもんだろか〜気持ちよさげだ。

272本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 23:54:32 ID:lG7+wuSF0
>>262
椿己sanですか?白蛇sanとバトルしてほしいw
キャットファイトってなんで興奮するんだろう…

273本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 00:03:14 ID:lG7+wuSF0
>>266
椿己sanのブログ読んでて思うのは
書かされている部分と書いてる部分が
ごちゃごちゃになってしまっていて
これじゃkokoroのバランスとれなくて相当しんどいだろうなーってこと。
自意識のコントロールが苦手なんだと思う。
そのあたりのコントロールができるようになると落ち着いて
言葉に一貫性がでてくるんじゃないのかな。

ネットで顔さらして、この意識レベルのメッセージを媒介してる人って
少ないから、そういう意味で貴重な人かも。女って怖いもの知らずだ。
でも見習わない方がいいよ。男女問わず、名前と顔は晒さないのがベスト。
まだまだそういう頃合いじゃない。

274本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 00:18:08 ID:RZ+HeU7k0
>>273
こういうスレだから一応聞くよ、ごめんね。

> 書かされている部分と書いてる部分が
組織にいるから、書かされているってこと?
宇宙人や地底人に書かされているってこと?


275本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 00:51:50 ID:RTGFQZmV0
>>274
どちらとも言えるし、どちらとも言えないなぁ.....

きっこのブログほど、干渉はされてないみたいだけど
女の狂気って偉大である。

全てを失って、全てを知るのだ!

276本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 01:10:42 ID:RZ+HeU7k0
きっこのぶろぐ探してみたよ。
一生懸命やってる感はあるわ。

ちゅーか、全てを失うのがあなたには見えるのか…。

277551改め蓬莱 :2006/07/27(木) 01:53:52 ID:pEuQtl3P0
>>271
独善的な思考回路は変わってないと思うけど。

>>272
本人だと思うよなー。ぜひコテ化してほしい。
まぁほどほどに距離を置いてな。

>>276
どう見てもハッピーエンドになるようには見えない。

しかし、マインドコントロールのサイトで症状を見たらかなり当たってる。
金玉痛いのも症状に含まれてるとは。

278本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 02:02:50 ID:7cX90TWAO
金玉やられてるのか?
単に舐められすぎでは?

279本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 10:15:37 ID:YpiutFR/0
このスレで知って椿己って人のブログに初めて行ってきたっていう独り言。
ページが表示された途端に手と頭が震えた。
適当に検索して自分でヒットさせたページなら速攻で他へ逃げる、そういう体の反応だ。
でも、ここで話題にのぼるって事は何か拾える情報があるんだろうと思って、
一番古い書き込みから2〜3個の記事を読んでみた。
文章の作りは悪くないのにダメだ。受け付けられないのは文章構成じゃない。
手とかのビリビリ感に加えて心臓もバクバクしてきた。
ソフトフォーカスぶっ超えたハードフォーカスではあるが、
綺麗な顔立ちっぽい彼女の画像も見てられない。
「おもしろくない」とか「つまんない」じゃなくて、居心地そのものが最悪。
画面からの波動みたいな、いかにもオカルトらしい話題になるけれど、
こんなに体が反応したページは久しぶりだった。疲れた。

表示ページを変えて今ちょっと落ち着いてきたとこ。
あれ?私が変? そうか。私が精神異常者だったんだな。
椿己さんとか言う人、ゴメンだよ。

280本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 11:58:16 ID:RZ+HeU7k0
椿己さんのHPとブログを知ったのは休止する間際のとき。
Livedoorブログを始めていたの知らなかった。

281本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 12:28:18 ID:oIqTU+bk0
>>279
俺も見てきたけど、一言で表現するなら「不気味」だったw
居心地の悪さというか、駆り立てられるような熱狂的不安感が画面から伝わる。
写真はなんか心霊写真みたいで怖い。ゾッとした。

282本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 13:02:17 ID:HH7RO0tf0
いや、その感じ方は別に珍しくない。
俺も見ていられなかった。多分、病んでる。

283本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 15:46:50 ID:JEBmOFpy0
ttp://www6.plala.or.jp/nagaku/main-calendar.htm

284本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 16:19:36 ID:7cX90TWAO
蛆虫はどこの組織だw?

285本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 17:15:39 ID:KZFzEl5yO
集団ストーカーは すごい 人権侵害です PART11
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1153370766/

286本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 17:29:56 ID:RTGFQZmV0
ヲチられるのを想定できない人は
ブログなんてやっちゃだめだよ、ましてや顔なんか出しちゃだめ

結果として、みんなの利益が損なわれる
ネットのポジティブな部分が歪められてしまう
自分だけの問題じゃなくなる

ブログやるにしても
対話する意志がないんなら
コメントは前もって閉じなきゃだめでしょう
散々コメント書かせておいて、うざくなってきたら
閉鎖、しかも被害妄想まるだしじゃ
なんの進化もないっすよ

287本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 17:32:07 ID:mHe9Bjcw0
       | ̄P━━━━━━
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|
        ∴
        ∴
       ∴∴
       ∴∴
      ∴∴∴      .        _ ,.... -‐‐
      ∴∴∴∴       ,...- ' ゙゙
                 , '´ヽ ヽ    _/
              /   j´  `'ー、_ j
              /  /`´      !ノ
           /  '!.j
          ,!'


288本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 17:36:32 ID:RTGFQZmV0
全てを失うというより
自発的に意識的に
自らを切って捨てるということ

そうしたら良い意味で開き直れてくるし
閲覧者の立場をいろいろ想像して恐怖を感じることもなくなる

あなたが噴火口になる意志があるなら、そうしてほしい。
抽象的にしか書けないのがアレだけど、誰に書いてるのかは自分でも実はわからない
ただその人がここをブックマークしてるのがわかるだけ

でもまぁこういうことは、渇望してる人がやればいいんであって
やりたくない人があえて選択する必要性はまったく無い

289本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 17:54:58 ID:KZFzEl5yO
?コメントがうざくてブログ閉鎖??
どこのブログの話ですか?妄想か?

AGSAS
http://antigangstalking.join-us.jp/

290本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 17:58:07 ID:KZFzEl5yO
>みんなの利益


そのために、みな犯罪被害をうけつづけ自殺しろと?

291本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 18:00:41 ID:KZFzEl5yO
洗脳誘導スレ。

フォトンだかで進化するのが夢ですか?

292本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 19:16:57 ID:oIqTU+bk0
まあイヤになったら消せばいいだけだから楽なもんだぜ。
リアルだとそうはいかない。
だからこそ、ネットは好き放題書けるだけに、よりいっそう理性が必要。
どうしても自分がコントロールできなくなりがちだからな。

293551改め蓬莱 :2006/07/27(木) 20:53:36 ID:pEuQtl3P0
>>279
実を言うと>>266あたりを書いているとき、俺も猛烈な震えが来た。
アメリカと手組んでるから結構リアルで怖いかもしれない。
顔立ちはいやじゃないんだけどね。

294551改め蓬莱 :2006/07/27(木) 20:54:51 ID:pEuQtl3P0
小松さん本出してるし・・・

295本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 20:56:55 ID:C+8JSLkv0
椿己タソ頑張ってね。
椿己タソとアンナタソが同じ人だったらよかったお。

296本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 20:59:15 ID:C+8JSLkv0
>>293
アメリカと手を組んでるのは信じる、ちゅーか本当かな。
あんたが言うならね。

297本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 01:23:42 ID:U6ge7wbg0
お譲と自分で公言する割りに、バスタブでお湯につかってる画像(足とか首の辺とか)うpしたりして・・・
本物のお嬢様は死んでもあんなことしない。
それと、なんか卒業写真が1枚も無いとか書いてたな。
それも、先生方にもどんどん文句言う正義漢の少女で、学校という体制側に反抗したみたいに自分を美化してたが、いくら名前と顔晒したってなんだかヘンだ。
母が父と離婚して、母姓に戻ったり?その母が再婚して義理父姓になったり?
小・中・高校の公式写真が無いらしいのと重ねて、公表しているつもりのアイデンテティに説得力が無い。
昔の写真に苦手意識でもあるのか?

性格は本当はポワーンとした人なんだろうな。
働いたこともないらしいし、成金家庭のにおいもする。
一番不審に思ったのが、大仁田と別れて?しばらくしても、まだ大仁田をスキだと思わせていた・・・・とかいうくだり。
有り得ない。
そんなこと意味ないし。
なんか後つけの強がり・言い訳みたいだよな。

?な部分が多すぎるし、頭もクレバーとは云えなさそうな文章力と文章構成。
背も高すぎる。
顔はこの前のミス・ユニバース日本代表みたいだったらオレも支持するんだが。



298本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 01:46:16 ID:KV/SK70IO
>>295

アンナさん最近出没してるの?

299本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 01:52:28 ID:jzmliy1k0
>>297
初耳の話がいっぱい。
全部読んだのか。よし、俺も今から読もう。

>>298
見かけないね。2ちゃん止めたか名無しに戻ったか、どうだろね。

300本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 04:13:56 ID:Sj/zOTw+0
2chで他者を洗脳するのは難しいが
意識を転換させたり操作するのは容易いなぁ うけけけ

301本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 07:20:37 ID:tuyCcXzQ0
>>297
俺も昨夜初見だったけど、だいたい似たような感覚を受けた。
でも集団犯罪とかそういう類のは本当にあるんだろうなぁとは思った。
実際に身に降りかかってみないと当事者の気持ちとかは理解できないんだろうな

302本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 07:23:04 ID:tuyCcXzQ0
>>300
一部の板やスレにしか興味無い人は簡単に変わるだろうね。

いろんなところ見て情報収集してる人や、自分をしっかり持ってる人はあんまり影響受けないよ。

303本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 07:26:26 ID:tuyCcXzQ0
あ〜、一つ。

2chにカキコしてると、なんか見られてるな〜っていう感覚はあるw

たまに文章打ち込みしてるときとか目まいに似た感覚とかあるしw

思い込みなんかもしれないけどね。

304本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 12:36:08 ID:vGHh/mhU0
高山椿己・・・日本沈没だとか戦いだとか、毎日そんな過激なこと考えて疲れ果ててる感じ。
確かにあまり頭はよくなさそうだ。
イギリスの女王様って言ってるけど・・・この女、男親に顧みられず、母親について離婚したんだよな。
マザコンなんじゃないか?
それより自分の救出チーム・・・って大丈夫なのか?
バカだから、ヘンなのに騙されて拉致されてもシラネーゾ
また、なんか自分は宇宙人だったとか言われたって言ってるし・・・

いろいろなネットや書籍でも情報を、自分でアレンジして都合よく書いてるって感じだな。
信じるヤツもいないとは思うが。
なんか哀れだな、40オンナの毒女・・・スキルもこれと言って無いみたいだし。


305本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 19:45:51 ID:L6zVHbr20
所長のページって見ると負けた気がする。
とりあえず今年は一度も見てない。いい調子だ。

306551改め蓬莱 :2006/07/28(金) 21:03:02 ID:p4phc+cs0
椿己サイトがやばいと思いながら、情報源としては結構重要なので見てしまうな。
作り話じゃなく、本人はホントに体験してると思う。だからやばい。

307551改め蓬莱 :2006/07/28(金) 21:04:17 ID:p4phc+cs0
それと比べてメシェク爺さんはいつも良い事言われる。ホッとするね。

308ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/07/28(金) 23:25:35 ID:Iw06O5Zd0
プライドが爆発的に肥大して人格崩壊が始まるのは
かの「人民寺院」の教祖ジム・ジョーンズもそうだったらしいが、
多分、薬物の仕業だろうな。もちろん元々少し変な、周囲が疑いを
持たないような人に投与され、実験される。

そして、この薬品の真の目的は「敵国の戦力の崩壊」であり
プライドが爆発した人間達は「兵士」になれない。
自称「王」「女王」達は、各自が所属する共同体の為に死ねなくなる。
そして自らの権威の元に、仲間割れを始める。
そして、この薬品の驚異的なところは、薬が「切れる」という事がない
というところで、一度変容した人格は、自然状態として定着される。
つまり事前に敵国に「王、女王」を量産しておけば、必勝という事だ。



・・・・と言ってみるテストw

309本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 23:31:40 ID:Tqu8ttHI0
薬物の種類が気になる

310本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 01:28:35 ID:ha+AwZrr0
薬物ってかアレフじゃね?バック。
コイツ狂ってるし。
バカがキティになってる、今日は。

311551改め蓬莱 :2006/07/29(土) 03:28:45 ID:BIMSqB1W0
うわ、ル神父まだ居てるし。

>>310
それ系統じゃないと思う。彼女自身で貼ってたけどマインドコントロールサイトで
書かれてる被実験体そのものだと思われる。
追跡する、とか書いてたけど、そのあたりがやばさの理由かもしれない。
宗教系はそこまで出来ないと思う。あくまで物理世界内限定な感じ。

312本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 13:31:11 ID:ha+AwZrr0
だから、この??女にテレパ送ってるのがアレフでねーのかい?って話。
あれはカルトだから、そういうことは出来る。


313本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 13:58:31 ID:ha+AwZrr0
何してもいいって・・・。
完全に嵌められかけてるな、このおバカちゃん。

314本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 14:07:50 ID:UjLWT6eq0
でも、自分が好んでそうしてるのもあるね、これは。
彼女は自分の妄想を信じたいんだよ。
で、彼女の信じてる妄想というか、受信してる電波みたいなのを発信してるのもいるだろう。
この板にも多少変化をつけてではあるけど、似たような所からの電波受けてるのもいる。
異常なほど精力的に色々なスレに書き込みをしてるのが特徴だな、その手の奴は。
自己顕示欲は大体において強い。

315本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 21:53:27 ID:D8X9cz2Z0
> 嵌められかけてるな
読めねーよ。。。

316本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 22:16:20 ID:nN+HWBZX0
>>307
でもあの人もなかなかしたたかだと思うよw
物腰の柔らかな老賢者の神格を演じてるのは、地球人にとってイメージしやすい役柄だからであって、
実際のところはもっと若者な感じの人なんじゃないかと俺は思ったりしてる。
といっても地球人と違って、固有のマテリアルボディを持つタイプの種族ではないみたいだから、
形なんていかようにも変化できるだろうし、あくまでメンタル面での話ね。
あれでイケメンの天使の姿だったら、日本人にはむしろ胡散臭く見えてしまうからなw
ヒゲを蓄えた紳士的な老人だと、不思議と信用できるものだ。

とはいえ、地球人、とりわけ日本人にコンタクトを取っている無数のエージェントたちのなかでは、
格段に信頼感、安心感のある人物であるのは間違いない。
もちろん頭から完全に信じることはしないようにしてるし、
「ちょっとこれは読者に気を使って思うところは隠してるなw」と感じる部分もないわけではないが。

まあ、リアルの年齢や性別も、本人の想像力と演技力があれば、
ネット上では自由に変えられるってのと同じさね。

317本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 23:58:37 ID:FRf3S9DR0
椿己様にメールしなさい!!

318ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/07/30(日) 00:07:22 ID:tTOMGxxd0
村上春樹はカフカの思想を受け継ぎ
海辺のカフカでアセンション思想を完成させた

319551改め蓬莱 :2006/07/30(日) 00:34:06 ID:GfnASyls0
>>312
俺の感覚ではアレフとアメリカ系のエージェントは別系統だと思うが、
別に根拠もないからはっきりは言えない。
もっとも大元までたどれば同じかもしれないけど。
ただあまり単純にカルトに結びつけると全体像がかえって見えにくくなるから
決め付けないほうがいいね。
あと嵌められてることに本気で気が付いてなくて、何か事起こさないか心配ではある。

320本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 00:53:56 ID:TkH6OS7o0
頭の弱い椿己の嗜好を、十分にご存知のどこぞのカルトが、
アメリカ救出チームだのイギリス女王陛下だのといかにもなフレーズで、
頭は弱いが自己顕示欲は人一倍強い椿己を、嵌める計画の最中というのが正解なんでは?

321本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 03:32:08 ID:Mr8O+e0c0
>>318
あの後は、もう抜け殻みたいな作品しか
書けなくなったな、、、、さすがにもう新作買うの止めた

小説家でアセンションときたら、リチャードパックだっけか、
かもめのジョナサンとかONEとかでいいんじゃないか

322本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 10:29:35 ID:JEjWLAP60
>>315
> 嵌められかけてるな
ハメラレカケテルーナ

323本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 12:33:10 ID:NhRJM2wa0
椿のチームは誓いの儀式するカルトだよ。どこだ?
アレフの愛のイニシエーションか?
椿、バカだからおだてられてヤラれちゃうんだろうな


324本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 00:24:25 ID:1l6+jB5G0
http://blog.livedoor.jp/tsubakix/
集団ストーカーの被害者だそうです。
集団ストーカーは最近いろいろ聞きます。
〔はてなダイアリー〕
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%B8%C3%C4%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%AB%A1%BC

『●とにかく
「私に対して称賛・賛美・崇拝の感情なき者は生かさすわけにはいかない!処刑組に回しなさい!」と決定通知をだしています。
例外なき人間はいません。』
   なんてことも言っちゃいます。

コリは日本国民の基本的人権をなんと!心得る!言質を問われても致し方ない暴挙でしょうか!
この人はバカの上に、社会に出てその能力を1度足りとも試したことのない方ですので
いろんな妄想を欲しいままにネット上で展開しています。
完全なるお花畑お姫様です。
皆さんで椿姫をぬる〜〜くヲチしてください。
雅子妃殿下と同様の、境界性人格障害だと思います。
雅子様は、皇太子妃になられてから。
椿姫は、集団ストーカー被害者なられてから、この症状を呈するようになりました。
お気の毒ですね。

賛美に値する容姿と中身を兼ね備えているわけでもなく。
ブログもほとんど知性を感じさせません。
アセンションは知性がなくては展開できないのです。





325本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 01:53:06 ID:JXLtDwnM0
おなじ椿姫でもえらい違いだ…
ttp://www.t-ayana.info/
おれはこっちの方が好みじゃな(〃∇〃)ウヘヘ


326本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 04:27:23 ID:h9dpXc+20
>>324
なんでそこに全然関係ない皇太子妃殿下の話を混ぜるのか?
もしかして鬼女板のアンチ皇室スレの人か?

327本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 07:06:49 ID:VyohgeC6O
みな言いたい放題だな

328本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 11:05:39 ID:7eqv/tqX0
言いたい放題したいんだろ。人間そういう時期もあるわな。
正直もう俺はどうでもいいや。叩いたことも叩かれたこともある。そしてどっちも時間の無駄だとわかった。
世の中おかしなBlogなどあまりに多すぎて、今さらなんとも思わなくなった。
ひとつひとつ読んでは、これはおかしいとかあれは変とか言ってたら、一生かかっちまうよw

人間、好きなことだけやるのが一番楽しいからな。

329本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 11:44:39 ID:RiZj+p1m0
>>324
>アセンションは知性がなくては展開できないのです。
ハゲドー
知性が無いとアセンションではなくなり、ただのイタイおばさんのイタイ話になってしまう
その人の場合、ただのイタイおばさんのイタイ話の方
顔晒してるけど、斜かけてるの以外はあんまりキレイくないお
斜かければ大概は・・・ww

五木は昭和の文豪と言っても恥ずかしくないほどの知性と聡明さと天性の閃きを兼ね備えているから、アセンションにも造詣が深く、その捉え方・切り口には斬新ささえ感じる
バカがうかつに手を出すと、椿とかいうイタイおばさんによるイタイ話で終わってしまうのだ


330本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 11:51:30 ID:RiZj+p1m0
五木のかもめのジョナサンの翻訳はすばらしかった・・・
ハリポタの税逃ればばあとは大違いだ

331本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 14:46:58 ID:JeJxOsZ70
今日は高山椿己、処刑とか言ってるしww
なんか余程悔しい思いしたんだろうね
余裕ないのな・・・
気の毒な人だ
だが、なぜ集団ストーカーとかの1被害者が統一国家の君主になる必要があるんだろう・・・
とても面白い
こんな被害に耐え抜いてこられた私だからこそ、統一国家の君主様に値するだけの資格があるのだと書いてる
とてもイージーな発想をする人だ
私はこの人を、井の中の蛙女王さまと呼ぼう



332本当にあった怖い名無し :2006/07/31(月) 22:20:53 ID:F20kZvH1O
>>321
リチャードバックの小説アセンションか。納得。パウロコエーリョの錬金術系のはどうなのかな。ここの住人の方って実際知識として詳しいだけじゃなく霊的な体験を大なり小なりしてる方達なんでしょうか?見当外れな質問だったらごめんなさい。

333ちん☆ぽん :2006/07/31(月) 22:26:46 ID:cA3dZ6Vq0
>かもめのジョナサンとかONE
激しく同意です。
じゃあ映画的にはカモメのジョナサンの映画かな

334本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 02:01:44 ID:llW9BNVo0
好きな女の子をいじめる精神状態から抜けれない
幼稚な香具師が群れをなしているなw

335本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 10:38:10 ID:f+ESGQs00
だな。
いくら痛い内容でも、それを書いてる相手を匿名のまま叩くのって、ものすごく幼稚だよ。
怒りから叩くならまだしも、笑い者にするって時点で、底が知れるぜ。
俺も妬みからやられたことがあるからわかるが、不愉快なのは勿論だが気味が悪い。
そっとしといてやるくらいの優しさはないのかね。

336本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 11:40:52 ID:NA5AobHx0
一行一行に貶める言葉を入れ
軽蔑シ合え

337本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 12:50:14 ID:C3NbqgRy0
>>334好きな女の子なら叩かない
自意識過剰気味のおばさんが統一国家の云々って、イタスギ
しかもなぜか自信満々
もうバカかと、アホかと
わざわざ名前と顔出してバカやってっから、悶絶もん
上の方で、この女働いたこともないようなとあったが、社会に出たこと無いとこんなにも厚顔無恥になるものなのか?女って
かさぶたが出来て、掻いちゃいけないんだけど、痛痒いところをついつい掻いちゃうような感じでヲチしたくなるな
ネットでこれだけバカやってる女も珍しい


338本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 13:19:36 ID:NA5AobHx0
当事者が救世主スレやアセンション系スレをチェックしているので
すでにこのスレをも見られていてヲチになっていない件について何か

339本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 15:18:51 ID:f+ESGQs00
これが他の板やスレならなんとも思わんが、このスレ読んでるのに今の時点でまだそんなことしてるのかってことだ。
もう少し識者が多いと思っていたんだが、そうでもないようで、ちょっと残念。
まあそれもまた良しってところなのかもしれんが、ひとことふたこと言わせてくれ。

大抵の奴はヲチとか言って上から見下ろした気になってるが、
やってることはその実、自分が”観察対象”にしている相手よりも下にいるんだよ。
その原理に気づくと、自分の小ささに呻きたくなるものだ。
人間(というか万物全て)は色んな成長段階があり、痛い行動くらい誰だって覚えがある。
中二病は誰でも経験しているのと同じで、その時期が人によって±あるのは当然のこと。

戦地で生まれ育った人間は、平和な国で育った子供よりも、早い段階で成熟するかもしれない。
環境による学習と、もっとロングスパンでの学習、つまり輪廻の回数を含めた魂の生涯学習までもが、
その人物の成熟度と成長速度を決めているといってもいい。

自分より歩みの遅い者を笑うということは、同じように自分も誰かに笑われているということ。
笑いの対象にしているのは、昨日までの自分かもしれない。あるいは、明日の自分かもしれない。

自分自身に興味をもてないからこそ、他人に主体を投影して、その乖離を笑う。
しかしその笑いは空しいはずだ。なぜなら自分を笑っているのと同じだからだ。

340本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 18:25:33 ID:EphT/1hw0
ここは意識の向上を目指す人がいるアセンションスレだもんね、人を観察して笑い者にする所じゃないよね・・・(^^;)

とりあえず、やばいサイトがある事は分かったけど。

アセンションを目指すならば、明らかにおかしな波動を出してるサイトには、自ら好んで近付かない方がいいと思う。
フォトンのせいで暴走してる人もいるだろうし、そういうサイトはそっとしておいた方が賢明じゃないでしょうか・・・?

341本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 18:37:02 ID:f+ESGQs00
害悪を想定してわざとミスリードを誘う奴と、単に操られてる気の毒な奴の2種類がある。
この女の人は明らかに後者だと思う。
サイトを見て危険な感じがするのは、この人の背後にいる奴から出てる臭気のせいで、
本人そのものが危険というわけではないと思うんだよ。だからあんまり叩いてやるな。

逆に前者の奴は一見理性的で巧妙な罠を張り巡らせている。正しいことを言ってるように見えるから、紛らわしい。
真の悪人ほど頭がいいからな。この手合いは悪質で本当に危険なので、場合によっては叩いてもいいと思う。

俺もこの世界に足を踏み入れたばかりの頃、一度キチガイになりかかったからわかるんだが、
操られてるときは判断力が低下してて、痛いことしてるとか、自分ではマジでわかんないんだよ。
まあ後で気づいて悶絶するんだけどなw

大切なのは見抜く目、嗅ぎ分ける鼻、聞き分ける耳を養うことだ。
それは一度は操られてみないとわからないことも多い。何事も体験からしか学べない。
しかし体験している最中の相手を笑うのは、それは愚かしいことだぜ。
人生は、やってみなきゃわかんねーんだよ。

342本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 18:45:07 ID:wCk+MKbM0
>>339
うお、俺が前に某板で書いた文章と殆ど同じだw
最近こういうの書くのサボってたわ。ちょいと反省。
内容には全面的に同意

339のようなレスをすると、
大抵「相手にいかに叩くべき理由があるか」を
力説するレスが返ってくるんだけど
それとこれとは問題の次元が違うからな。念のため

343本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 18:46:56 ID:wCk+MKbM0
あーそれと
普段からネットで人を馬鹿にしたり、嫌ったりすることが多い人は
脳内の「声」変えてみ

相手の文章を「いつもの嫌な声」ではなく
自分の知ってる奴とか、そういう親しみのある声に変えて読むんだ
それだけで大分違ってくる

344667 :2006/08/01(火) 19:58:30 ID:TwNN9fep0
  ここにもたくさん虹の戦士がいるなぁー   がんばってくれ

345本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 20:23:37 ID:telxzXgd0
>>339
識者が多いどころか工作員の巣窟。
動向をなぞって識者っぷりのウジ虫もいるからw

346本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 01:10:12 ID:4mPH8l2V0
この人家族もいるだろうからヲチするよりも、直にメールで注意してあげた方がいいんじゃないのか?
その方が親切だ
イタすぎるのは事実だし
かわいそうだ
オレは嫌だが

347本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 01:27:25 ID:26SD06Wh0
>>346
ふとそう考えるときもあったな。
大人だし意外と話せばわかる人だと思う。
コギャルのブログなんてひどいのあるじゃん。
いくら話してもわからなそうなブロガーやコテの方がずっとイタイと思うぞ。

348本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 01:52:45 ID:26SD06Wh0
でもおかしいね。
高山さんを叩く人は光の声派を叩かない。
流れからいって両方叩くはずだが。
途中から高山叩きが緩和されたのもわざとらしい。

確信は無いが噂は本当かもしれないな。

349本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 02:10:12 ID:4mPH8l2V0
高山椿さんはなんかパッチワーク的だよな
いろんなとこから少しずつ、自分が迎合できる部分だけ集めてきてつぎはいでるような感じ
作品的にはとてもとても・・・



350本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 07:01:39 ID:/s63EcP/Q
陰謀的なモノにもタイプがありそうだけど上手く説明出来ないや
各々でメディアから受け取ってする妄想のシンクロ暴走が最凶だとは思うけど

351本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 08:20:01 ID:xr5f+fkZ0
対決!! 高山VS光の声一派

高山椿己(神の右腕)〜アメリカチーム・・・「罪罰」ブログ

VS

光の声一派(士族の末裔)〜シンガポール拠点
http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo/MYBLOG/yblog.html
【砂漠緑化】光の声【水素文明】5
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153140018/l50


光の声一派が「ロシアと敵対する人間は仲間である。」だって!?
誰のことだ!??
高山と和解したか!?
高山は闇と結託か!?高山の真価が問われる時!!!!

どうしたんだ!?
えいっ!・・結末を待て!!!

352あぼーん :あぼーん
あぼーん

353本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 12:50:53 ID:ljjy0n2H0
>>342-343
俺も最近さぼってたんだけど、突然衝動的に書きたくなった。
そういうのは多分チャネリング的にダウンロードされたメッセージなので、
落としたからには伝える義務があると思って書くことにしてるんだ。
ただし俺の味付けをした上での言葉になるけどね。

さて、「ヲチ」や「叩き」について先日は否定的な視点から書いたが、
今回はもっと中立的な視点で書いてみるよ。長くなるので、ウザイと思った人は放置してくれ。

世の中にはいわゆる善と悪があって、大抵の宗教も教義として、
「してはいけないこと」と「したほうがいいこと」を挙げている。
そこで問題になってくるのが、「なぜ」ということだ。
多くの人間がその答えを色々な言葉と事例で示してきたが、
本質的に納得させられるレベルで説明できた者はないと思う。
それをすると地獄に落ちるから、とか、それをやれば天国にいけるから、などというのは、
要するに子犬をしつけるのと同じ方法論で、正解なら頭を撫で、間違いなら叱るというレベルの教育とかわらない。

しかし意識を持つ万物には「したい」という欲求が備わっている。
その反対はもちろん「したくない」だ。

354本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 12:51:30 ID:ljjy0n2H0
あるライオンの親子がいたとしよう。彼らはもう2週間以上も何も食べていない。
空腹の限界に達しているといってもいい。
ふらふらになりながら見つけたのは、ガゼルの親子だ。
彼らは肥沃な大地に育つ草をもりもり食べていて、ライオンには気づかない。
母ライオンは体力的に親は無理だと悟り、子供に狙いを定めて、一気に襲いかかった。
見事獲物を仕留めたライオンの親子は、ようやく餌にありついた。
母ライオンは自分の食べる分はわずかにし、子供にたくさん食べさせている。
母ガゼルは悲しそうに子供の姿を遠くから眺め、そして遠くに逃げた。

これを見て、人間はどう思っただろうか。
人間と動物は違う、と言う人はよくいる。しかし本当にそうだろうか。
行動からそれを善と悪に分類しているだけで、人間も動物も根底にあるのは「したい」という単純な欲求だ。

動物は単純なので、あるのはせいぜい三大欲求くらいだが、
人間はちょっと複雑なので、色々な「したい」がある。
ここには賢い人が多いから、もう細かく言わなくてもわかってると思うが、
「良いことをしたい」も「悪いことをしたい」も実は同じ欲求からくるものだということ。


355本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 12:52:38 ID:ljjy0n2H0
人はその行動による影響の内容で、善悪のタグを後で貼り付けているだけで、
「良いことをしたくない=悪いことをしたい」
ではないし、逆に
「悪いことはしたくない=良いことをしたい」
ではない。
「ボランティアなんてする余裕は俺にはねえよ」と言う人が悪人だろうか。
「泥棒なんてしたくないよ」という人が善人だろうか。
あたりまえのことだが、宗教的教義は意図的にこれを混同させる。
それは社会的に制御しやすい人間を作るためだ。もちろんそれを全面否定しているのではなく、
そろそろ巣立ちをする時期だと促しているだけだ、ということは理解して欲しい。

回りくどい話になったが、要するに「叩きたい」とか「晒したい」というのも、
実のところ立派な欲求であり、同じ「したい」なのだということ。

人間は自分の「したい」をそのまま外に出すと恥ずかしいので、色々な形で隠したり誤魔化したりする。
”悪いことをしたいけど、それを正当化すると怒られるから、なんとか正しいようにみせかけよう”
という心理が、悪事を働く人ほぼ全てに当てはまるはずだ。
逆に、正しいことをしたいけど、そのままやると照れくさいから、悪人のふりをしようという人もいる。
しかしどっちも同じ「したい」だ。

356本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 12:53:18 ID:ljjy0n2H0
と、ここまで読んだ人のなかには、
「何やってもいいってことだよな。晒し叩きはもちろん、人を殺しまくって、泥棒もやりまくるぜ!」
という人もいるだろう。そのとおりだ。もし本気でやりたいならば俺は止めない。
ただ、世の中には悪を成敗したいという人の「したい」もあるということを忘れてはいけない。
つまり「ふざけんな。全力でお前を止めて、公正に裁いてやるから覚悟しとけ」と思う人も同じようにいるのだ。

要するにその「したい」が、どこまで息切れせずに続けられるかというだけの話で、
それをいちいち説明するのは正直めんどくさい。
だからあらかじめルール化したのが法律や宗教的道徳観、そして教育と言える。

そう考えると、基本的に人間は自由なのだ。善も悪も、またどっちも選択しないという道もある。
それら全てが「したい」で構成されているという、実に単純明快ではないか。
その属性により、常に決められた行動しか許されていない神々と比べると、なんと俺たちは自由なのか。


357本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 12:54:18 ID:ljjy0n2H0
長くなったが、晒しや叩きを「したい」人はしていいと思う。人には色々な段階がある。
俺も子供の頃は、ザリガニを分解したり、カエルの口に爆竹をいれて遊んだことがある。
それはとりもなおさず、したいという欲求からだ。
今はそういうことをしたいとは思わなくなったし、生き物の命をむやみやたらに奪うのはよくないと思っている。
しかし子供時代にはそれをしていたのだ。その事実から目をそむけてはいけない。

重要なのは、自分のしていることを客観的に見ることだ。
誤魔化したり正当化せず、成したいという欲求に素直になることだ。
誰かがいいといったからする、とか、誰かがやめろと言ったからしない、ではなく、自分の意思で自分の道を決めるんだ。
それが本当の自立、自分からの自立につながる。

したいことは自分で決める。
それがこれからの時代に必要なことだと俺は思っている。

── 糸冬

358本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 14:12:45 ID:7IOFhVSp0
40過ぎの自称お嬢様のおばさんがやってるには、イタスギというだけの話
善も悪も欲求も欲望もない
孤独な生活を送っている人でも、哲学の領域まで考えを掘り下げる人間もいれば
それこそパッチワークばりの幼稚な妄想としか言えない様な、個人的世界を繰り広げてみせる人もいる
高山椿は自分でもなにをさせられているのか、どこへ行こうとしているのかも解らずに、それをしてみせていることが恥ずかしいのだ
集団ストーカーとかの被害者というまではいい
だが、その被害を耐え抜いた私こそが世界統一国家の君主になるのだ!というところからもうおかしくなって来ている
普通のおばさんが、イタイおばさんに変遷してしまっている
それにさえも気が付いていない



359本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 14:23:15 ID:e9VtfVDv0
どうでもいい

360本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 14:28:53 ID:ljjy0n2H0
いまひとつ伝わってないようだが、まあいいか。
何かを痛いと感じるのは主観があるからだ。それが最後のヒント。

361本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 14:36:52 ID:7IOFhVSp0
とても孤独な人なんだろうな・・・というのは解る
そして、それは本人の資質から来ているものだということも
そして、頭の悪い人なんだろうなというのも
なにかが彼女の中で醸成してそれが社会の望む形となり、自然発生的に世に出てきたというわけではないところが、どうにも。

今日はエルサレムについての通達を出されたそうだwww
痛し痒し

362本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 14:57:12 ID:7IOFhVSp0
それに比べてくららタンは可愛い(*´д`*)ハァハァ


363本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 14:58:34 ID:7IOFhVSp0
くららタン、かえる姫さまのブログでダシにされて、なんと思ってるんだろう・・・

364本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:09:35 ID:HcXCsF/70
「イタイ」って言葉で他者を切り捨てれると思い込める人は
要するに、自分の心をチェックする習慣のない人なのだろう

なぜイタイのか?
自分の心にそれと対応するものがあるからだよ
それを攻撃する必要があるのは
まだあなたの全体性がそれを乗り越えていないからだ

好きの反対は「嫌い」ではなく、「無関心」だ。
「わざわざ自分から」嫌っているうちはまだ相手に取り込まれている

>笑いの対象にしているのは、昨日までの自分かもしれない
339のこの一文が全てだ。昨日でも一昨日でも去年でも変わらん

365本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:10:28 ID:HcXCsF/70
まぁ、だいたい年をとると
こういう「わざわざ何を嫌うことで自己確認する行為」が
面倒くさいというかアホらしくなってくるんだがな

366本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:17:39 ID:7IOFhVSp0
イタくなければ、じゃあカワイソウか?
彼女をイタイと書く私にあなたは反応する
あなたは、私の中の何に自己確認をしているのだろうか?
私は、自己確認を彼女の中には見出せない
あなたがそう思い込みたいだけだろう
彼女も同じだ
彼女はそう思い込みたい手前勝手な妄想を騙っている
ここはネット
イタく、完成度の極めて低い妄想をイタイ妄想と言おうが言わないでおこうが自由なんだ

あなたは依頼心の強い性格だ
そして、私に彼女への批判を止めさせたいと思っている
それはナゼだ



367本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:22:15 ID:7IOFhVSp0
例えば、彼女は実社会のどこかで出会っても、決して誰からも相手にされないような人間だということが透けて見える
ネットであれをすることによって彼女は生きているのだろう
だが、それは危険な方向だ
ここまで書いて、私は彼女をもしかしたら助けたいのかもしれないなと思った
それなら解る
あえて誰もしたいとは思わないであろうところが彼女の悲劇だ
だから、彼女は自分の孤独な脳内でそれをやってる

368本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:26:02 ID:7IOFhVSp0
カネには困っていないみたいだから、孤独でも生きてはいくのだろう
彼女が欲しいのは賞賛と賛美、尊敬、崇拝の対象であるべきはずの自分だ
聞いてるだけで虚しい



369本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:30:05 ID:eKy0Q3dO0
君の書き込み見て痛いなーって思ってる人もいるよ

370本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:31:05 ID:ljjy0n2H0
人(というか意識ある存在全て)は、成長するに従って他人への興味がなくなるんだよ。
逆に自分への興味はどんどん深くなってくる。
なぜなら人間にとっての他人というのは、実は自分のなかにあるデータの集合体。
無限といえる組み合わせから生まれる人工的なものなんだ。
それがわかってしまうと、例えば恋愛も含めた何もかもが、自分というスタンドアロンな箱の中での演劇に過ぎないことに気づく。

そのデータ量が増えれば増えるほど、つまり人生経験を積めば積むほど、
想定したものと、実際の相手との差異が少なくなってくる…かもしれない。
かもしれないと言うのは、人体にはそうしたデータのやりとりを直に行う端子がついていないからだ。

>好きの反対は「嫌い」ではなく、「無関心」だ。

要するにこれだね。
一言でいうと、相手を嫌ってるうちは関心がある証拠。

371本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:35:07 ID:7IOFhVSp0
いないと思うよ 椿さんくらいしかww
オレは結局、性格の悪いのは何やってもダメだと思っているから
オレは心のどこかでは椿を助けたいのかもしれない
でも、アイツは頭が悪いのはしょうがないとしても、性格が悪い
それにオバサン過ぎてる
言うほどキレイでもない
お世辞をみんなマトモに受けてきたら、ああいう感じになるという女を多く知ってる


なんともな・・・
オマエと話してみて、オレが解ったよ
オマエ、ちょっと筋は悪いがカウンセラー位にはなれるかも
心理学の学士とってないとなれんがな

またな



372本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:38:20 ID:ljjy0n2H0
ここにひとりいるよ。

それは1年後の今日、このスレを読みに戻ってきた君だ。

このスレをとっておいて、1年後くらいに読んでみるといい。
悶絶すると思うけどそれも経験だ。俺にも同じ経験がたくさんあるから大丈夫だよ。
みんなそうやって成長してるんだからな。

373本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 15:39:28 ID:7IOFhVSp0
ああ、なんだ>>369は横から入ってきたのか・・・

>>370おまえ、見込みはあるぞ
筋は悪いがww

まあ、椿はオレよりもだいぶ年上なので、好きとか思わん
それだけは勘弁してくり
ただ、かわいそうな境遇の人がさらに自分からかわいそうになっているのを、「バカ!死ぬぞ!」とだけは言ってやりたい心境だ

なんでもフロイト風性的リピドー解釈に持っていくのはヤメレ


374本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 17:37:04 ID:HcXCsF/70
>このスレをとっておいて、1年後くらいに読んでみるといい。
2chで煽ってるヤツ全員に言いたいな、コレ

375本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 20:26:03 ID:xr5f+fkZ0
高山と光の声一派のロシア敵対という共通項の行方は?
高山のブログ更新は電波方面にとどまる!!!!
光の声一派は自民党と民主党とも懇意!!?
どうなっている!?
えいっ!・・結果を待て!!!


高山椿己(神の右腕)〜アメリカチーム・・・「罪罰」ブログ

VS

光の声一派(士族の末裔)〜シンガポール拠点
http://blogs.yahoo.co.jp/koji3tokyo/MYBLOG/yblog.html
【砂漠緑化】光の声【水素文明】5
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153140018/l50

376本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 21:47:46 ID:26SD06Wh0
>>358
> 高山椿は自分でもなにをさせられているのか、(ry
やっぱり「させられている」のか…。

>>361
淘汰やエルサレムの通達はお遊びと見てもいいが
赤ん坊の件はちとまずいだろう…。

俺は高山さんのブログはそれなりに楽しみにしているクチだよ。
素の彼女を想像はできても、つかみづらい人だと思う。
それは「させられている」が関係してくるかもな。

377551改め蓬莱 :2006/08/02(水) 22:04:20 ID:0im3oUw60
なんか>>375みたいに盛り上げようとしてる奴がいるけど、
このスレは別にヲチスレじゃないし。元のスレがあるならそっちでやって。
特に椿己サイトは表面上のイタさだけじゃない、バックに居る勢力があるから
そっちの方が厄介だと思う。
正直どっちにもかかわりたくない。

378本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 22:54:51 ID:risaAaHj0
高山椿さんもチェックしていると思って書いとく。
淘汰を自らの手で行うとするものは自分が淘汰されるのも覚悟しておくことだと思う。
天使に言われたからいいんだではすまされないぞ。
例え本当に高次の天使の言葉であってもだ。
俺は皆が自ら気付き改心してくれると信じてる。
この時代に生まれてきたのだから。
次世代に生き残れるのは三分の一だとかどこかでみたが、
神の家は広いっていうし全員だってきっと行けるだろう。
個人的に非常によく似た境遇だから頑張ってほしい。
俺は集団ストーカーでなくいわゆるサトラレ現象だと思っているが。
よく検証した?
どう考えてもわざわざストークしてるとは思えない人もたくさんいない?
儀式にとらわれて赤ん坊をどうにかすなんて。
そのお方は救世主だぞw


379本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 22:57:00 ID:risaAaHj0
>>377
ごめんw
レス見なかった。
ブログにコメント欄があれば向こうに書いたんだけど。

380本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 22:58:14 ID:RsMydUlxO
蛆虫がまだくだらん工作をしてるなw

381本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 23:00:22 ID:RsMydUlxO
集スト末端関与者は淘汰されるらしいじゃんw
異論はないよな?>551

382本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 23:08:04 ID:risaAaHj0
>>381
いやいやまだ間に合うだろw

383本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 23:10:22 ID:RsMydUlxO
高山ネタにマジレスきたよw
必死だなw

384本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 23:15:05 ID:risaAaHj0
すんませんw
似た境遇の人はとくにほっとけないし、
実際何か実行する力がある人が暴走するのは困る。

385本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 23:19:08 ID:RsMydUlxO
なにがサトラレだw
蛆虫仲間がw
改心ありえねーw

386本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 23:22:32 ID:RsMydUlxO
だめだこりゃー

387551改め蓬莱 :2006/08/03(木) 00:09:12 ID:uTBi1KtF0
淘汰する事自体を肯定するのは高山派な人かな?
そんな権限誰も持ってないよ。

388本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 01:52:38 ID:ri7JFl6e0
高山のブログの100%は恨み節でできている
しかもその範囲は広汎にわたっている
赤ん坊のいけにえの件も、結局誰かに対する私怨から来ている
彼女は社会のあだ花なのだ

その思想も年齢も、ちと、薹が立ちすぎた・・・

389本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 02:11:33 ID:N+FA6QRh0
>>387
小さな淘汰は現状でもあるかもしれないけど
高山さんが言ってるのは一斉に大量淘汰でしょう。
まだ何もわからないうちは、肯定否定どちらも電波陰謀論で扱われてもしょうがない。
が興味がある人は見極めるためにイロイロ知りたいわけでしょう。
俺などもそのクチで、だから高山さんのブログは読んでるよ。

>>388
生贄なら捧げる対象があるはずだが…
そこもわからない。

390本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 02:40:25 ID:N+FA6QRh0
高山さんが旅行三昧なのはうらやましい。
彼女にしたら決して楽しいばかりでもないのだろうが。

>>378
淘汰に関しては>>389で言った通りだけど、淘汰とは死を意味してるだろう?
別に殺さなくても住み分けで十分というのが俺の考えにはある。
今でも国家という単位で住み分けされているわけだけど
某国の環境汚染などを考えると住み分けで済まない部分もある。
国連の機能が弱いという人もいる。
淘汰を唱える人の意見が「地球環境の保全」が発端で、そこが世界的組織ならば
わたしらが2ちゃんに意見を吐き出してもどうにもできないところがある。

391本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 07:57:14 ID:26aatWiW0
>>390
高山さんや光の声氏らのことはあまり読んでないので知らないが、
世界をある程度コントロールしてきた組織があったとしてその人らの思惑なら
この事態を招いた責任を感じお前等も覚悟せいよということだ。
経済戦争、情報戦争、権力争いも終戦を迎えてほしいものだ。


392本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 08:38:09 ID:BCna+mrH0
>>391
意図的に現状を招いているのですよ。
責任なんて感じてるはずないw

393本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 10:05:28 ID:2Y7E2bMW0
>>391-392
> 意図的に現状を招いているのですよ。
> 責任なんて感じてるはずないw

う〜ん。俺はちょっと引っかかることがあって。
何ヶ月か前のNEWS23の筑紫さんが日本の荒廃を指して
「我々日本人が選んだ道だからこれからが大変」という様なことを喋ってた。
俺はそれを聞いて「我々日本人ですか?」と思った。
要するに、いくら大御所キャスターでも独断で「連帯責任」にしていいの?ってね。
光氏は日本荒廃の原因を「マスメディア」と分析している。
さ、どう考えるべきものか…。

394本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 10:41:26 ID:BCna+mrH0
>>393
頭で考えてるだけじゃ見えないし感じない部分もあるから
直感も取り入れるといいよw

395本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 12:52:31 ID:JdhU0tNF0
荒廃したのはGHQのお墨つきをいいことに、好き勝手に戦後日本を荒らしまくった在日朝鮮人のせいだよ。
筑紫も日本人じゃない。

396本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 12:55:54 ID:l6XNAZpR0
>>392
感じてなくてもカルマとして存在すると思う。
心を取り戻した上で自ら滅びる道を選ぶことを今になって危惧した。
ハルマゲドンなんかなくたっていい。
あなた達は尊敬すべき存在だ。
だがあなた達には愛が足りなかった。
それはあなた達を愛してなかったこちらにも責任がある。
どうか自分達を救ってください。
それがみんなの為になるのだから。


397本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 13:31:53 ID:EWVosADw0
はいはい。

398本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 13:37:48 ID:BCna+mrH0
>>396
カルマとか因果応報は宗教が作り出した幻想だよw

399本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 14:09:40 ID:mGVFRaIN0
果は因への意識が離れたときにおとずれる

400本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 14:41:26 ID:qomiuZuC0
4000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

401本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 14:46:01 ID:BCna+mrH0
>>399
直感が磨かれてくると、
その果が来るタイミングがわかっちゃうんだよねw

虫の知らせとかシンクロニシティとかw

402本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 19:10:51 ID:E09+rnF6O
朝鮮人だけの生にしてんじゃねえよ。人間のふりしてるくせに。 あ、容姿はもともとかわらないんだっけ?

403本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 21:31:27 ID:TyyLKULw0
朝鮮人のせいになんて誰も一言も言ってないよ
日本好きになれや
1人間としてな
話はそれからだ

404本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 21:38:40 ID:Nmo2dbBn0
ttp://blog.livedoor.jp/tsubakix/
銀のナイフで赤子を血祭りにしなくてはなりません。
銀のナイフを購入しなくては。
儀式後の写真はサイトにUPいたします。
生け贄に捧げられた身内らへは、国民らが生涯責任を感じ対応なさい。

※これは、世間一般でいうところの【殺人予告】と受け取っていただいて結構です。
もちろん、私は完全無罪なのはいうまでもないことです。

赤ちゃん・・カワイソ(´・ω・`)

405本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 21:52:21 ID:aaQO5oUGO
オカ板は蛆虫工作員の詰所かw

406本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 21:54:56 ID:aaQO5oUGO
今日も改心無しw

407本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 22:05:21 ID:FOKIBD3D0
>>378
> 淘汰を自らの手で行うとするものは自分が淘汰されるのも覚悟しておくことだと思う。

高山側の淘汰を恐れて脅し返しか?
ビビるなビビるなw

408本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 22:05:47 ID:TyyLKULw0
困ったもんだ>つばき=甘ったれの素地からくる人格障害を患ってる
彼女の拠り所は唯一ネットの世界だけ

酒鬼薔薇の起こした事件の犯人が他にいるというのを、また真に受けたんだろう
極道の女じゃなきゃこんなこと言えないww


409本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 22:09:25 ID:TyyLKULw0
つばき
ヤバいぞ
オマエ甘く見すぎ
ヤラれっぞ

410本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 22:33:06 ID:p1v0nBAv0
自分が選ばれた人間だという意識を持つならば、
あなたが被害を受けているという集ストを
何故「試練」と考えられない?

「異常者を殲滅するため」と
あなたがしようとしていることが
その「異常者」がしていることとどう違うのか?

試されている
試されている
試されている
試されている
試されている
試されている
試されている
試されている
試されている
試されている


411551改め蓬莱 :2006/08/03(木) 22:41:47 ID:uTBi1KtF0
おいおい殺人予告と一緒にこのスレ貼られてるよ
だからかかわりたくないって言ってるのに。

正直、背後のグループの方が椿己を甘く見えたように思える。
並みの人間なら犯罪を本当に犯す→当然逮捕→社会的抹殺
なんだろうが、この人そんなのでつぶれる玉じゃないよ。

せいぜい最後まで面倒見てやるこった。味方と思ってた側に
裏切られるのが一番きついからな、この手の人は。

412551改め蓬莱 :2006/08/03(木) 22:46:33 ID:uTBi1KtF0
頭の中で声が聞こえるってやつが犯した犯罪は刃物を使った犯罪が多い。
これは偶然じゃない。
ttp://blog.goo.ne.jp/everlastingly_holy/e/12d81c6633ccbcfec2b91dd23ad4ceea

413本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 23:02:32 ID:TyyLKULw0
つばきはハメられてるだけ
彼女の狭い唯一の世間であるネットと、癇癪起こして暴れまくった違法行為が
未だ罪に問われていないことに慢心しているだけ
これも罠だとは思わないところがバカの証明

しかも、まともな意見に対して背を向けてるし
救えない
世間知らずのおばかちゃんがどーなるか見てようゼ
つばきちゃ〜〜ん、次はどーでるの〜?
やっぱ止めたあ〜?ww

414本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 23:03:52 ID:TyyLKULw0
>>407ワロスwww

415本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 23:27:09 ID:SPK89Icq0
高山椿のブログはどこ?はって!

416本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 23:34:10 ID:N+FA6QRh0
>>394
わかってもどうにも出来ないこともあるから大変。

>>395
> 筑紫も日本人じゃない。
何度か聞いたことがあるけど事実関係は知らない。
>>393に書いたのは民族的なことではなく
(筑紫さんは何か大きな問題を知っていながら全体の責任に持っていきたいふしがある)
と感じたこと。

417本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 23:37:03 ID:N+FA6QRh0
>>411
> この人そんなのでつぶれる玉じゃないよ。
こないだ「金玉が痛い」と言ってたよね?
自分の玉がつぶれたらシャレにならんから早く病院へ。

418本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 07:40:47 ID:Y8eMto0Q0
チャネリングではないけど、このブログ面白いよ
独特の境地に達した方の様子
http://soranosohu.exblog.jp/m2006-01-01/

アセンションのアの字も出てこないが、こんな発言も(↓)…

この国の人びとの無意識のパラダイム(枠組み・構造)が大きく変化したのは、
経済的な成長による社会システムの発展の帰結だけではなく、
太古から人びとが繰り返してきた〈大いなる無意識の大循環〉期にさしかかっている
という私の直感も、当らずとも遠からずでしょう。
人間の意識の進化は遅々として進まず、蛇行を繰り返しては氾濫する大河のように
人類存亡の危機を幾度も迎えてきたのですが、人びとの無意識の領域を通じて織込まれた
元型・アーキタイプがまたむっくりと起き上がって、歴史や時代の歯車を
急速に展開させようしていると見るのはソラノソフの穿(うが)ち過ぎでしょうか。
ソラノソフ流儀に言えば、これまでのどんな変革期にも体験してこなかった大転換期に
地球丸ごとさしかかっているという予感です



419本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 15:34:52 ID:B2V+CmmE0
椿己は鐘を鳴らすだけで淘汰の実行はアメリカということになってるだろ?

おもしろいよな、椿己や淘汰を遠回しに批判してるやつは光の声や378の批判はしない。

> 俺は皆が自ら気付き改心してくれると信じてる。
 ↑378はこんなことを言いながら
> 俺は集団ストーカーでなくいわゆるサトラレ現象だと思っているが。 よく検証した?
 ↑ワケわからんことも言うわ。オマエが改心してくれよ。

これじゃあ仮にアメリカに淘汰されても文句言えんよ。

378はわかりやすくていいにしろ、551改めみたいなやつが一番タチが悪い。

420本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 15:55:42 ID:WGSa7o6T0
おまえら言葉や形にとらわれすぎ

ありのままに生きりゃいいだけの話なのによ

421本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 16:05:37 ID:Al9Gcg260
だな。激しくくだらねええええ。アホかと。
アセンションだのという以前に、もうすげえどうでもいい話題で飽きっつの。

422くろさん ◆LdvZfU9b6I :2006/08/04(金) 17:37:01 ID:iTSNEVDj0
ポットンベンジョと汗ション ウム

423あぼーん :あぼーん
あぼーん

424551改め蓬莱 :2006/08/04(金) 20:00:17 ID:CEvvmcyN0
>>419
言われている内容について、その背景が見えないんだけど。
419はアメリカによる淘汰の実行を肯定する派と思ってよい?

残念ながら一部始まってるからな。

425551改め蓬莱 :2006/08/04(金) 20:09:47 ID:CEvvmcyN0
今日はえらく疲れた。今日見た夢。

ある人物Aは何者かの策略によって、思考を書き換えられ洗脳状態にある。
そして、それを観察している周りの人間は、外部のグループによって人物Aが洗脳状態に
あるという事を認識している。

でも、それだけじゃなかった。
実は観察している人間自体も洗脳状態にあり、人物Aが洗脳状態にあるという情報を
外部から注入されている。実はもっと複雑なシナリオがあり、夢の中ではそれを
説明しようとしていたが、残念ながら夢の記憶はそうはっきりとは残っていない。
しかし、事はそう単純じゃないということは伝わってきた。


426551改め蓬莱 :2006/08/04(金) 20:17:00 ID:CEvvmcyN0
これをどう理解していいのかかなり悩む。
本当にもっと複雑なシナリオがあるのか、あるいは単に混乱させるための情報戦略なのか
わからない。現時点じゃ判断を保留する。

あと、ヨーロッパ圏のグループ(特定の国じゃなくEU連合みたいな感じ)の夢や、韓国人が
出てきたエロい夢なんかも見た。
もう少し詳しく観察しろ、って言われてる気がする。

427本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 20:23:35 ID:R0ERs8Lo0
自分のことなんじゃねーの

428本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 20:36:28 ID:B2V+CmmE0
だからタチが悪い。夢日記はうっちゃりで

> 残念ながら一部始まってるからな。
知りうる立場ならこっち書くのはこっち。


429551改め蓬莱 :2006/08/04(金) 20:54:43 ID:CEvvmcyN0
>>428
落ち着け

別に知りうる立場じゃない。それなら夢の内容について
合理的な意味づけを俺自身ができているはず。

あんたも自分が知っていることを書いてちょ。
ここは書きっぱなしじゃない、意見のやり取りが出来る場所だと思ってるから。

430551改め蓬莱 :2006/08/04(金) 20:56:55 ID:CEvvmcyN0
>>427
そうかもしれんので、全てにおいて保留する。

431378 :2006/08/04(金) 21:47:12 ID:FvD35GadO
419へ
オカ板の他人に自分の白昼夢をみせ自分は何も認識していないってスレを見てちょうだい。後、謎のこゆち坊っていうのが俺のヲチスレっぽい。
最近発見したw

432378 :2006/08/04(金) 22:19:49 ID:FvD35GadO
今シュタイナーのいかにして高次の世界を認識するかっていう本読んでるんだけどすごくいいよ。図書館にあるしマジオススメ。
俺は自分がサトラレだと思いこんでるので自分の思考に気を使って知らず知らずの内に神秘学の道を歩んでいたようだ。霊視能力だけは得ている。まだまだ初歩だろうけど。
ところで月赤くね?




433本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 22:23:22 ID:I6b/52a20

月が赤い!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154522755/l50

434378 :2006/08/04(金) 22:31:25 ID:FvD35GadO
見れない(泣)。
今夜は携帯しか使えない。とりあえずみんなも赤く見える?

435本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 22:33:00 ID:olUcvOcu0
シュタイナーは読んだことは無いんですがw展覧会には行ったことがあります。

自分の意識に忠実に描いているけども
科学的にはどうかなあという印象を受けました。

436378 :2006/08/04(金) 22:42:24 ID:FvD35GadO
一般的には幼児教育で有名みたいだね。絵本に使うような絵なのかな。書き込んでる方の携帯の電池も切れそうのでROMに戻ります。(自分の書き込めないんで人の借りてた)

437本当にあった怖い名無し :2006/08/04(金) 22:57:01 ID:olUcvOcu0
>>436
ちょっと忘れちゃったんですが、
建築模型や、黒板に書いたものをそのまま貼ってあったり
オクターブとか何とか・・そんな内容ですた

438本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 00:09:09 ID:dzdHGRWg0
おまえら1日1日精進しているか?
話はそれからだぞ

439本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 06:07:30 ID:djdIIYF90
浦沢直樹のモンスターってシュタイナーにインスパイア?

440本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 10:04:50 ID:+cNAo8j/0
椿ちゃんパワーないね〜
この人、強がって自分を大きく見せることばかりに執心してるけど、
あの、ハリウッド男優と結婚するすると宣言して何年も経つ引田天巧みたくになるんじゃないかな
もう見る価値ないね
今頃黙示録にハマってるらしい
大天使ミカエルに自分を投影させ感情移入してて、もうナンダカナー



441本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 19:09:56 ID:AtNWsYSM0
お前らのみみっちい争いはどうでもいいから、どっか他所でやってくれや。
ちっせえなあ。

442本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 13:26:14 ID:LS7B7RA20
おまいら奈良にでも行ってリフレッシュしてこいよ。
俺は行きたいけど行けない。

443本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 15:11:48 ID:c9I+5ZwG0
だなあ。
まあ奈良がいいかどうかはともかく、ちょっとリフレッシュして地面に足つけたほうがいいぜ。
他人のブログ見て本人の悪口をここでグダグダ言っても、なんら生産的なものはないよ。
いかに霊的世界での攻防があろうが、俺たちは肉体を持って、それにある程度縛られてんだよ。
物事ってのはバランスだから、あまり霊的なものをおろそかにしてはいけないが、
肉体的つまり三次元的な要素も無視はできないよ。共生関係にあるんだから。
いかにキリストレベルの奇跡の人だろうが、トラックにはねられたら、さすがに三次元的よりしろは喪失する。
広義でいえば死もアバターを失うだけだなんだけど、少なくともこの世界に対して干渉ができなくなる。
それくらいこの仮想世界は強固なんだからな。

得体の知れない奴に、つけいる隙を与えないのも、大事なことだぞ。
グループ同士の派閥争いは、正直別の星でやってくれよ。いいかげんうぜえ。

444本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 17:23:30 ID:LfEdvDyV0
椿さんは新興宗教立ち上げたいんだよ
それで頑張ってるんだ
名前は世界統一国家教
今に税金という名のお布施徴収されるよ


445本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 17:27:48 ID:LS7B7RA20
立ち上げるなら今すぐにでもできることだろう。

446本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 17:35:58 ID:LfEdvDyV0
ブログで信者獲得大作戦展開中さ

447本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 17:38:23 ID:LS7B7RA20
かなり集まったのかな?

448本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 17:40:47 ID:LfEdvDyV0
あれじゃ集まるわけナーイ

449本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 08:43:56 ID:YIK8qqy00
オカ板の馬鹿さ加減を見ていると
日本人の集合意識は自らを淘汰キボンヌとしか思えない。

450本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 09:04:10 ID:zkar6Wh40
■■■2ch従業員田部孝治の歌(元龍貴の友人)■■■
↓↓↓キン肉マンGO Fightのテーマソングで歌おう↓↓↓
http://www.home.cs.puon.net/tetsujo/JO-novels/uta-015-001.html
Cサイト 2ちゃんねる被害者の会、
http://www.blacklist.jp/2ch.html
■うわき〜の〜、相手をこ〜ろす〜 殺じ〜ん〜請負サイ〜ト〜
反2の〜〜情報あ〜つめ〜〜 二枚舌〜〜インチキサ〜イ〜ト〜〜♪♪
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
★殺人請負(ぼったくり) 吉もと敏洋(トーモダチ)
お金を♪騙し〜とる〜 ( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
★2chの(誹謗中傷)♪相談(の〜ります)
あぁ〜〜ハジメ(元龍貴)の〜〜 犯罪ィィ〜〜を、書き込んでも〜〜〜
放置〜削除ォ〜される〜 だけ〜なのさ〜〜
田部、た〜かはる〜(田部孝治) !懲役2年6ヶ月ぅ〜〜
───────────────────────────────────
■■■■殺人依頼詐欺判決、被告に懲役2年6月■■■■
※2ちゃんねるプロ固定(詐欺板 探偵スレ担当、田部孝治)
インターネット上で殺人を請け負う闇サイトを通じ、元東京消防庁救急隊員の女性(32)
から現金1040万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた東京都国立市の自称探偵業
田部孝治被告(40)に対する判決公判が27日、東京地裁八王子支部(駒井雅之裁判官)
であった。駒井裁判官は「計画的で確信的意図に基づく犯行」として懲役2年6月(求刑・
懲役4年)を言い渡した。判決によると、田部被告は、交際相手の妻の殺害を依頼してきた
元救急隊員の女性に対し、殺害の意思もないのに引き受けたように見せて昨年12月から
今年4月にかけ、立川市内などで6回にわたり現金1040万円をだまし取った(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051227k0000e040055000c.html


451本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 11:53:11 ID:fKclcL1I0
いいんじゃない?
どのみち大規模な淘汰は必要だよ。
近視眼的善悪はお呼びじゃないし、自ら選んでスイッチを押す分には本人の自由だしな。

好きにしろってことだ。やりたいやつはやればいいし、飽きたらやめればいいだけだ。
俺にはもう次の段階がきて、些細なことはどうでもいい感じ。
さらにでかい壁を越えなくちゃならんのに、人のことなんて構ってられない。

452本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 12:10:23 ID:YIK8qqy00
>>451
大規模な淘汰まじかよ?…と問いかけておきながら思い当たる部分もある。
551は淘汰を否定肯定で分けたがるようだが個人のそれを分けたって無駄よ。
集合意識が淘汰容認に向かいつつある。

> さらにでかい壁を越えなくちゃならんのに、人のことなんて構ってられない。
達観してるな。
俺もあやかるか。
で何をすればいいか…午後は空にでも問いかけるか。

453本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 12:31:04 ID:YIK8qqy00
椿己しゃんのブログが更新されないな。
いいや、遊びに出かけるか。

454本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 12:44:42 ID:fKclcL1I0
>>452
いや別に俺がやるわけじゃないしw
そうなってもいいように、一応覚悟くらいはしとこうぜと言ってるだけだぞ。

むしろどっちかというと、俺はカタストロフィを止める側の人間だと思う。
というのも、何度か夢のなかで同じグループの活動に携わってきたんだが、
一度任務を失敗して干されたことがあるんだよw
その任務ってのが、どうも破壊側に関係するものらしくて、俺は仲間とは別の道を選んだっぽい。
それがちょうどフランス暴動の3ヶ月前くらいかな。
まあそのときのメンバーの1人とは、テポドン発射の直後に、また夢のなかで再会してるんだが、
そいつもなぜか単身で活動していたので、グループがどうなったのかわからん。
解散したのかもしれんが、まあ正直どうでもいいわな。

ちなみに今日も、霊的存在と、数人のチームで戦う夢を見た。

455本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 13:35:13 ID:YIK8qqy00
うんにゃ、あんたによって淘汰実行と言ったつもりはないが。
っておい、あんたも夢の話か。

だな、正直ホントどうでもいいわ。
尼さんでもナンパして余生を過ごすよ。

456本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 03:08:43 ID:sFHBTpP+0
オウムの残党ってこのスレにもいるでしょ〜 ジーッ

【5:323】河上イチロー=F氏(オウム信者)=松永英明=きっこ?関係検証15
1 名前:朝まで名無しさん 2006/07/31(月) 09:21:05 ID:XMJieUUX
元公安調査庁の野田敬生が"きっこ”の正体を追求

その捜査線上にライター松永英明という人物が浮上

調査してみると、松永英明=河上イチロー(オウム信者)だということが判明
■一連の野田の追及記事
http://espio.air-nifty.com/espio/2006/02/mvproject_honda.html
http://espio.air-nifty.com/espio/2006/02/post_87ba.html
http://espio.air-nifty.com/espio/2006/03/post_6a67.html
http://espio.air-nifty.com/espio/2006/03/post_90ef.html
http://espio.air-nifty.com/espio/2006/03/post_2aad.html

オウム信者が民主、自民両党のブロガーを集めた懇談会に参加していたことが問題視される

457本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 12:27:12 ID:BxjFjSG80
>>435
「いかにして高次の世界を認識するか」読むといいよ。
「科学的にはどうかなぁ」とは、幻想だね。(それは嘘になるよ)
シュタイナーが語る視点とあなたが見た視点は別物だよ。
本を読んでよ。

これは究極青年隊にもお勧めしたい本。


458究極青年隊 :2006/08/08(火) 15:55:55 ID:Flaag8Zp0
>>457
わざわざ自分のコテ名を出していただいて、ありがとうですー!
嬉しいです。ここでは前に迷惑かけちゃったんでね。
諭されて以降は反省してROMるだけだったんだけど、毎日チェックはしてますた。
シュタイナーかぁ。これまで何度も聞いたことある名前だけど、
本を手にしたことはなかったなか。今ちょっと読まなきゃいけない本やHPが山ほど
あるけど、機会があったら購入してみますねー。サンクス!

PS 虹の戦士スレにもよろしければきてくださいなっ!
僕もまだまだ知らんことばっかですからね。いろんな人にきていただいて、
 あのスレ盛り上げていってほしいです。押忍

459本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 16:00:40 ID:sFHBTpP+0
シュタイナーとかドストエフスキーとか
基本的な、これ絶対よんでるだろーってのを
読んでない人って結構いるのね…
ああいうのは最低限読んどいた方がいいわよ
くだらないテレビや新聞見てる暇があるならね

460本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 16:04:25 ID:sFHBTpP+0
オカルト本なんて
結論が箇条書きされてるみたいで
つまんないわ
しかも他人の経験における、いわゆるひとつの結論
そんなもん役にたたないのよ

ドストのカラマーゾフもそうだけど
プロセスが書いてあるのよね
しかも異常な内的洞察力による
徹底的なプロセスが、、、、、どこまで掘り下げるんだ、どこまで登りつめるんだってっていう
あーいう作品は結局、未完になっちゃう尻切れとんぼになっちゃう
でもそれでいい

461究極青年隊 :2006/08/08(火) 16:16:17 ID:Flaag8Zp0
名前出してくれたんで、顔出せますた。感謝感謝。
457さんのカキコちょろっとさかのぼって読んでみたけど、

>俺は皆が自ら気付き改心してくれると信じてる。
この時代に生まれてきたのだから。
次世代に生き残れるのは三分の一だとかどこかでみたが、
神の家は広いっていうし全員だってきっと行けるだろう。

これ凄くいいですねー!虹の戦士スレでも語ってほしいですよ、マジで。
僕もこの精神で動いてます。
そうそう!サトラレ現象ってなんか凄いっすね。
映画で初めてサトラレって言葉を知りました。
自分の心の声が相手に悟られるだっけ?あの映画は見てないから違うかもだけど。
よくわからんけど、めちゃ大変そうですねー。
そういうのもやっぱあるんかも知れないなー。
僕は僕なりのこれまでの嘘みたいな人生があるように、
そういう不思議な人生があるのかもしれない。
どんな感じなのでしょうか、サトラレ人生とは?
よかったらお聞きしたいですね、ハイ

462本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 16:26:14 ID:YR/A0Tr9O
光の声への要望・回答希望項目(未決分)

・背後関係を教えて欲しい
・ホゼとの関係は?
・ニューエイジ思想について語って欲しい
・情報操作・心理操作の実体をどのように意識しているかを聞きたい
・集ストに言及して欲しい
・高山椿己チームには敗北したのか?
・一般人に対して非一般人はいかなる人種か?
・一般人を救うのは誰なのか?
・次の総理は誰になると思うか?

463究極青年隊 :2006/08/08(火) 16:48:43 ID:Flaag8Zp0
>>460
>あーいう作品は結局、未完になっちゃう尻切れとんぼになっちゃうでもそれでいい

…あの作品の何が凄いかって、あんなとんでもない内容の話なのに、
カラマーゾフの続編の方がより重要なのだと、冒頭でドストエフスキーが言ってる
とこですよね。手元にカラマーゾフあるので引用します。

「だが困ったことに伝記は一つだが、小説は二つあるのだ。重要な小説は二番目
のほうで、これは、すでに現代になってからの、それもまさに現在のこの瞬間に
おける、わが主人公の行動である。第一の小説はすでに十三年前の出来事で、
これはほとんど小説でさえなく、わが主人公の青春前期の一時期にすぎない。
だが、わたしとしては、この第一の小説を端折ってしまうわけにはいかない。
なぜなら、第二の小説の多くのことが理解できなくなるにちがいないからだ。」

…カラマーゾフが完成した後、ドストエフスキーは死んでしまったため、未完に
なってしまった。僕はこれを読み終えた時悔しくてね。ホントに。
当時21歳だったな。あ、今は25です、ちなみに。
もしドラゴンボールが7つあったら、絶対彼を蘇らせて続きを書かせてましたよ。
ピッコロ大魔王みたく若返らせて、元気モりモリの状態にしてですね。
そのくらい、カラマーゾフより大事だというその後編が読みたかったです。

464本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 16:49:03 ID:XRYvn5+r0
↑ル神父の未解答編を作れば最高の題材だw

465本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 17:24:20 ID:YR/A0Tr9O
>>461
キミが活躍すれば五分の一も夢じゃない。
ケタケタケタ

>>464
自分でやって。

466本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 22:31:57 ID:dLIn1dT80
ドストの「二重人格」は凄かった(中盤の退屈な第4章(p.55〜79)をクリア
すれば一気) ドッペルゲンガーに関するシュタイナーの解釈も併せて読むと
価値観が変わる あと、モーパッサン、芥川龍之介も好き

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4003261321/
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/410201408X/
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4041033136/

467本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 22:35:07 ID:sFHBTpP+0
霊能者やチャネラーが読んでるような本晒しちゃおうかしらw
ヲカルト本とかチャネリングが糞だってのがバレちゃうわねw



468本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 00:40:06 ID:KmvjA7Dz0
また気持ち悪いのが戻ってきたな。

469本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 00:48:22 ID:7qXCsCCW0
椿のブログを読んで思うのは、もしかしたら霊に監視されているんじゃないか?
霊を否定する事で社会的活動が何とかできる状態じゃないでしょうか?
肯定することで、あきらめると言う心情になり、気持ちは和らぎます。霊しだいですが。
その様な状態になると霊界との交信が生活の一部となり、
生きながらにして昇天していると言えるのでないでしょうか?

470551改め蓬莱 :2006/08/09(水) 02:43:53 ID:jXkhDqCh0
馬鹿たれシュタイナーとか読んでる暇あったら
量子論とか宇宙論の本読め

471本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 02:46:12 ID:0UyZyyl40
正直似たようなもの。

472本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 08:10:41 ID:Ox6cm97x0
両方読めばいいw

473本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 08:38:50 ID:gDMGnLc10
やっぱムーだろ

474本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 14:28:18 ID:KmvjA7Dz0
てか無理して読まなくてもいいよ。ち知識というものは必要だと思ったら自然に手に取るから。
それより人間として真っ当に生きるほうが何倍も大事。
周囲の人間関係はどうだ?ウソはついていないか?内省的になってチェックしてみ。

いい加減、それわからんとマジで脱落するぞってばよ。
ものの使い方が分からない奴がいくら本読んでも、サルに核兵器持たせるのと同じなんだよ。
知識と知恵はセットになっている。そしてそれをつなぐものが人間性だ。
知識だけあっても、それはただのデータだ。バランスよく生きるのが一番大事。

475457 :2006/08/09(水) 16:00:14 ID:jJJII9g/0
>>461
虹の戦士スレも見てますよ。
俺はあまり語れないので共感してもらえるだろうか
と思うものを投下している。
向こうの777と832は僕です。
サトラレ人生については疑いだしてからも
そんなに辛いと思ったことは無かったな意外に。
ただ一人で部屋にいる時なんかもすべてバレてると知って、
見ている人も半端ないことに気付いた時は呆然自失だった。
生活上は頭の中で人に対する批判・批評が浮かんでしまったときが大変。
向こうは言い返せないし、こっちも頭ん中で謝りつつ、
言い訳も考えてしまうのでどつぼにはまっていく。
これが1対1の時ならまだましだが数人でいる中でだと相手に悪すぎる。
一回やってしまった失敗は意識しないようにすればするほど頭に浮かんできてしまう。
ことあるごとに同じ過ちを繰り返す。
漫画サトラレの小学生の子の話は特に勉強になった。

476457 :2006/08/09(水) 16:06:42 ID:jJJII9g/0
いや嘘だ。
辛かった時期はめちゃあった。
サトラレ故の部分だけではないけど。
いろんなもんに悪態ついたりもしたわw


477究極青年隊 :2006/08/09(水) 16:49:31 ID:s6glxEo20
>>475>>476
ありがとうございます。今後もよろしければあのスレ見守ってやってください。
今はまだ種まきの時機ですけどね。今後も焦らず自分の描いた絵を実現させていき
ますけど、花が咲く頃には日本は間違いなく面白いことになるでしょう。
俺には確信があります。

サトラレかぁー。こういうのも(↓)ありますからね

ttp://astrea.hp.infoseek.co.jp/misty/misty005.html
ポッキーと常盤線

僕はあなたの話信じますよ。理解なり想像はおっつかないですけどね。
それはまぁ僕のこれまでの人生もそうなんでw
それではまた虹スレで会いましょう。失礼しまっす

478本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 18:57:54 ID:jJJII9g/0
>>477
ポッキーと常盤線すごく参考になりました。ありがとう。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152436200/【地球】謎のこゆち坊を応援するスレ【滅亡!?】
(ここに行ってきました^^もう向こうも認めてくれました。)
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/candy/1150378408/謎のこゆち坊について語るスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154395679/他人に自分の白昼夢をみせ自分は何も認識してない
究極青年隊さんも東京にいるのならそのうち発見できるかもw
本人細木数子さんの占いにそえば8月は乱気なので
あまり動きださないほうがいいとは思っているんですが。

479本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 19:05:08 ID:4XwpxdgE0
お前も気持ち悪い臭いがするね

480本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 19:11:28 ID:jJJII9g/0
>>479
フヒヒすみませんw


481本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 19:13:21 ID:rsRU+rB90
他板の住人に「レベルが高い」と言われた時期が
このスレにもありました(遠い目)

482究極青年隊 :2006/08/09(水) 19:49:55 ID:s6glxEo20
>>478
こゆち坊ってのは初めて知りましたが、ちらっと斜め読み
してみたけどさっぱり僕にはわからなかったですw
世の中謎だらけで面白いですね。
ちなみに僕はもう地元に帰ってますよー。東京にはもういません。
新宿で新人類の詞に辿りついてですね。5月だったな。
あれ読むことで、いろんな勘違いや妄想が解除されてですね。
その後もいろいろあって、地元帰りました。
そしたら関東に地震がくるという情報を知れまして。

http://www.unity-design.jp/unity_slowlifecafe/slc06_saigai/slc0605_vision/slc060%82T_vision.html

これ(↑)ですね。それと東海アマさんとこも知れて。
あそこでも、同じように地震がくると言われてて。
「俺、めちゃ導かれてるなー」と深く感じました。
あのままいたら超ヤバかったなー と。
関東の地震ももう時間の問題でしょう。
年内か数年先かはわからんですけど、あのあたりの周期性からみるに。
今後自分が東京に行くことはまずありませんね。

483551改め蓬莱 :2006/08/09(水) 22:37:34 ID:jXkhDqCh0
メモ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/222-227

484本当にあった怖い名無し :2006/08/10(木) 08:09:10 ID:a/SvLeDD0
椿ちゃんは今八つ橋でも食ってるのかな?

485本当にあった怖い名無し :2006/08/10(木) 17:16:29 ID:jY0lh/wH0
宇宙の法則研究会のメールアドレス死んでるんですが。
ガイア出版に電話すれば連絡取れるんかいな?

486本当にあった怖い名無し :2006/08/10(木) 21:39:54 ID:hHNUHEs70
アセンションスレの住人も様変わりしたな。
オカルト関係の素養のある奴が激減した。
今いるのは高校生か大学生くらいばかりなのかしらんが、
余りにも稚拙だから白痴か何かじゃないかと思ってしまうよ。
少なくともシュタイナーと出口王仁三郎くらいは読んでるべきだろ。

487本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 00:15:26 ID:aTX1bCNU0
この件に関しては、知識があるほうが妨げになることも多い。
知識はともすれば無知よりも、強固な先入観を生むんだよ。
オカ板だからこそ、一辺倒な実証主義から離れるべきだと思うがねー。
権威ある人が言ったから正しい?そんなわけがないのは皆わかってるだろう。

これは学問じゃない。それが勘違いの元になる。
学問として学べば学ぶほど、本質から乖離してゆく。
それはその存在理由を考えてみればわかると思うけど。
別に書籍の類を否定はしないが、肝心の本質の裏づけ、自身に対する裏づけを、
いまだ書籍に頼っているようでは、その次にある壁は越えられないよ。

488本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 07:54:46 ID:+lFqjH4q0
ここはフォトンベルト系なんだからコテの雑談は虹の戦士に移動してくれんか

489本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 14:00:01 ID:abpIxM+N0
>>487の発言は全て『悪想念波動のガイドライン』に該当する。
幾ら自分の波動が悪想念に満ち満ちているからと言って、
波動が美しい人の足を引っ張り、
詭弁を弄して間違った理屈を正しいと思い込ませて、
アセンションを妨害しようとするのは見苦しいぞ。

『悪想念波動のガイドライン』
@ごくまれな反例をとりあげる
「知識があるほうが妨げになることも多い。」
そうだね。低学歴者ばかりのところだと高学歴は妨げになるのと同じだね。
周りが波動レベルが低い連中ばかりだと、波動レベルが高い人は、
嫉妬され足を引っ張られたりして妨害されるのと似ているね。

A主観で決め付ける
「知識はともすれば無知よりも、強固な先入観を生むんだよ。」
先入観の意味を判って使ってる?
先入観とは最初に知ったことによって形成された固定的な観念・見解の事だよ。
後から知識として知った事は先入観ではない。

B一見関係ありそうで無関係な話を始める
「オカ板だからこそ、一辺倒な実証主義から離れるべきだと思うがねー。」
シュタイナーや出口王仁三郎が、“実証主義”と何の関係があるわけ?
てゆうか実証主義の意味をわかって使ってる?実証主義とは象の究極的、
形而上的な原因を求めるような形而上学的思弁を排して、
事実を根拠とし、観察、実験によって理論を確かめていく立場の事だよ。
霊魂やアセンションと言った超越的な存在は、
霊能力がなければ形而上的にしか捉えられない。
そもそも学問=実証研究とでも思っているのだろうか。

C事実に対して仮定を持ち出す
「権威ある人が言ったから正しい?」
権威のある人が言った事は間違っていると…。

490本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 14:02:02 ID:abpIxM+N0
D資料を示さず自論が世間一般から支持されていると思わせる
「そんなわけがないのは皆わかってるだろう。」
皆って誰?

Eレッテル貼りをする
「これは学問じゃない。それが“勘違いの元”になる。」
学問=勘違いの元…なわけね。

F自分に都合の良い展開を予想する
「学問として学べば学ぶほど、本質から乖離してゆく。」
随分都合の良い解釈だな。ゆとり教育の影響か。
まるで喪前が東大に入れなかったのは勉強をした所為だと言わんばかりだね。

G細かい部分を指摘し相手を無知と認識させる
「その存在理由を考えてみればわかると思うけど。」
学問の意味をわかって使ってる?学問とは先生についたり書物を読んだりして、
体系的に組織化された知識や方法を教わる事により、
学芸一般を学習し体得する事だが。

H自分の概念が全て正しいのだとミスリードする

「別に書籍の類を否定はしないが、肝心の本質の裏づけ、自身に対する裏づけを、
いまだ書籍に頼っているようでは、その次にある壁は越えられないよ。」
つまり勉強もせず、人の意見も聞かず、主観を盲信しなければ、
その次にある壁を越えらないと。

いつまでも自分の殻に閉じ篭っていないで、もう少し勉強しようよ。

491本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 14:20:06 ID:aTX1bCNU0
なんつーか、2ちゃん脳もいいとこだな・・・・w
宇宙の法則的に言うならば、もう好きにすれとしか言えないな。

それらのガイドラインに該当してるは自分自身だと気づいたほうがいいよ。
墓穴に嵌りたければ自由に嵌ればいいと思うけど。
ちょっとでも否定的なこと言われると、それを全部悪意と取るのはやめとけ。
甘い麻薬より、苦いゴーヤ食ったほうがいい。

492本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 14:32:30 ID:ZDZAumby0
夏だからだと思いたいが、このスレの連中は一年通じてこうなんだろうな。

493本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 14:55:06 ID:MCs+MNUt0
八つ橋食って頭冷やせよ。

494本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 15:07:25 ID:abpIxM+N0
>>491
>それらのガイドラインに該当してるは自分自身だと気づいたほうがいいよ。

もしかして言っちゃったもん勝ちだと思ってやしないか?
確かめもせず「お前の母ちゃんデベソ」と言うガキくらいに稚拙だぜ。
自分自身の発言を振り返ってみろ。詭弁の塊だぞ。
ここまで見事にガイドラインに該当する奴も珍しい。
喪前にはアセンションは無理だ。霊格が低過ぎる。

495本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 18:53:29 ID:MCs+MNUt0
>>494
凄い参考になったぞ。
つか、丁寧に復習したような気持ち。

496本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 19:34:56 ID:Q+XJhTw50
俺は
>>487がどのような人生を送って
>>487のような考えにいたるようになったのか
激しく気になったw

497551改め蓬莱 :2006/08/11(金) 21:54:59 ID:qmjlstib0
俺も意図的にこの手の情報を集めたりしてないけど、
一般的に常識とは言えない情報を基本にしてしまうとどうしても
排他的なスレになってしまう。傍から見れば全員電波なスレかな。

まぁそれを望んでる奴もいるんだろうけど、へたすりゃカルトの巣窟になるだけ。
知識がある者はそのあたりをくすぐられると結構弱かったりするから。

498本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 00:17:14 ID:+FOveJ1v0
書籍による知識と、自分の直感と、現在起きていることを全て切り分けて処理できないと、
いざというときに何信じていいかわからなくなって、困るぜと言ってるだけなんだけどな。

つーかさ、知識そのものを否定してるわけではないんだが、なんでそんなに噛み付くんだよ。
まあ2ちゃんの書き込み程度なので別に構わんけど、そんな怒るほどのことじゃないだろ。
正直何をムカついてるのかマジわからん。暑さのせいか?
別に本を窓から投げ捨てろってんじゃないのに、一部だけ拡大解釈してキレるなよ。
本だってたまには本棚から出して、むし干ししてやらないと痛むんだぜ。
人間もそれと同じなんだよ。

>>496
どっちかというと普通というわけではないけども、
それでも人間的範疇内の人生送ってるよ。
ピンチになると、常に見えざる手による助けがあったから、
誰かが守ってくれてんだろうなというのは最近わかるようになった。
まあ素直にありがたいね。

499667 :2006/08/12(土) 00:55:10 ID:wB3cR4860
SOUDASOUDA

500本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 08:32:26 ID:Mmde27tT0
>>489-490
ありのまま そのままでいいってことだろ。
知識なんて無駄なんだよ!あたまでっかちになるな! 
知る努力をすればするほど、べんきょーしてる奴程後退していくんだ。
おれみたいなバカが最強なんだよ!
no.1にならなくてもいいんだ、もともと特別なオンリーワンなんだ。

みんな同じなんだよ!だからもう努力すんのよそうぜ!さぼろうぜ!
みんな一緒にさぼっちゃえばいいんだよ!開き直ろうぜ!居直ろうぜ!
どーでもいいじゃん、世の中そういうもんなんだよ
世界平和?はずかしーー!!まじでいってんの?
そんなこと言ってると頭まじでおかしーと思われるよ?病院いれられちゃうよ?
親のせい 社会のせい 自分以外の他人のせいにしてりゃーいいんだよ
なるようにしかならねーんだから、そのうち誰かやるだろ
は?金もらってんだから当然だろ、有名にもなるだろーし、
べつに頼んだわけじゃねーしな、まーどーでもいいんだよ
難しいことかんがえるなよ、気楽にいこーぜ
みんな隠れてインチキやってんじゃん、頭よさそうで、まじめそーな
やつほど、悪いんだよ、俺たちよりも断然悪人なの
むっつりスケベなんだよ、そのうち陰湿な犯罪者になるんだよ
そーいうの、テレビニュースでよくほうどうされてるじゃん、あれが証拠だよ
ふりょーっぽいのが、逆にすっげーいい奴だったりするんだよ
動物とか助けたりさ、ん?テレビでよくやってんじゃねーかよ、あれが証拠だよ

あん?うっせーな、こまけーこといちいち…
おれに難しいこと考えさせんじゃねーぞごら、殺すぞぼけ!
なんだその顔は?俺様に説教すんなぼけ!

501本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 08:38:55 ID:Mmde27tT0
人間みんな悪人なんだよ、ラクしたいんだよ、落ち着きたい、楽したいだろ?
安全地帯を確保するために生きてんだろ?理屈なんてかんけーねーよ。
数字とれただろ?高視聴率?ほら?数字とれてうれしいじゃん?な?
お金入ったじゃん、もてるじゃん?女とやれるじゃん?
これでかーちゃんとーちゃんになんか買ってやれるだろ?
おやこーこーしよーぜ、それでいいじゃん?おかーちゃん喜んでるじゃん?
これまでのことなんてかんけーねーんだよ、たまにボコボコになぐったこともあるけど
チャラだよ、家かってやればチャラなんだよ、親孝行かんりょー、俺は親孝行の息子なり。
楽しててっとりばやく気持ちいいのが最高だな
自分さえ楽しければいいんだよ?

ん?いいんだよ、競争は大事だろ、それはいい、かまわないんだ
疑似戦争とかいうだろ、ストレス発散のためにいいんだよ
?まーあれだな、ほんとうの戦争も時にはアリだな、毒出しっていうの?あれと一緒だな、
株もいいな、金儲けもいいな、ロバートキヨサキさいこう。俺も会社つくって、
自分の身代わりのモルモットたちを沢山ゲットして不労所得稼ぎてーな。

あ?いーんだよ、うってせーなー、おかたい事いうなや、日本人は国際化しなくちゃならないだよ
そくしんさせてやってるだけだろ、それ以上つっこむな、考えたくねーんだよ、いらつくなー

あーあーむかつく しあわせそうなやつ
あたまよさそーなやつ かねもち 達観したようなこというやつ
まじめなやつ 理解不能なことのたまうやつ みんな
俺を不安にさせるもんは全部いらつく
ぶっこわしてやる!あしひっぱってダメダメにしてやる
ぼこぼこにしてごめんなさいゆるしてくださいごめんなさいゆるしてください
言わせて、現実を 見せてやる
威張るな、くそっ!その顔がむかつくんだよ!俺に説教するな!

502本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 08:41:08 ID:Mmde27tT0
あーなんでこんなに不安なんだ、いらつくんだ
いまさら何やってもおせーし、もうおせーし、そりゃおれだって…
あーとりあえず金があったら、留学とかして、べんきょーしてやったっていいのにさ、糞
親もばかだし、なんのコネもねーし、たよりにならねーなー糞
なんで俺ばっかり、なんで俺ばっかり 糞糞糞

あー無理無理、現実的じゃねーよ、めんどくせーし、ちきしょうなんでこんなに不公平なんだ?
俺だって金持ちの家に産まれてたら、こんなふうにはなってないはずだ、ずりーなー
あーちくしょーあいつらは俺らに援助する義務がある
あ?そうだ?俺をイライラさせるやつぜんぶだ、あいつらは俺に
分け与えるんだよ、それが義務だ

所詮、みんな同じマンコとチン子なんだ
セックスすきだろ?おい?せかいへーわーとか言ってるくせに
やることやってんじゃん、マンコなめてんじゃん、スケベじじいめ

俺の妄想だ!妄想だ!所詮、みんな同じなんだ、どんなに努力したって
無駄!無駄!かんけねーよ!般若心経とかそういうことなんだろ?
なにやっても無駄!
そうだ、みんな一緒なんだ ひとつなんだ ありのままでいいんだ!
みんな特別なんだ!それいただき!

絶対平等!絶対平和!おい!おまえ、金出せ!おまえは恵まれすぎている!
おい!おまえ、頭良さそうなやつはだな、知性はな、隠して
バカっぽくしてなきゃだめなんだぞ!なぜなら
頭の悪いやつの心を傷つけるからな!
100点とったらこそこそ隠してなきゃだめだぞ?あ?えばるなよ?
誰〜かの願いが叶うころ〜♪ ららら そうだあれだ。おれの言いたいことはあれだ。

503本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 08:43:01 ID:Mmde27tT0
おい、そこのイケメン! おまえみたいなのは
中身がないってことになるんだ、いいな?調子にのるなよ?
見た目がいい奴は、みんな軽薄で頭はバカってことになるんだ?わかったか。B型みたいなもんだ。
そこの主婦!おまえらはみんな寄生虫なんだ!男女平等!働け!ん?子供?食事?
そんなもん金稼げばなんとでもなるだろ?
おいそこの爆乳!おっぱいでかい奴はみんなバカでサセコなんだ。
でも隠すな!なぜなら、俺がもみたいからだ!うへへへへ

おい!そこの東大生!
「いちおう、東大ですけど…」そうだ、それでいい!
おまえら肩書きのあるやつらはみんなずるがしこい奴らなんだ、
特権階級で官僚で、国民を虐げてる悪人なんだ、だから東大生であることは
もっとこそこそしてなくちゃだめなんだよ、そう
おれたちのために!もっと恥じろ!申し訳ないんだ、おまえらは!
頭でっかちで偏った危険な犯罪者予備軍なんだ!東大生は!

ん?まーまー難しいこというなや、知識なんてひけらかしてんじゃねーぞ?
俺様が疲れるだろ?悩むだろ?そんなこと許されないんだよ!

みんな楽しようぜ、楽して得したいだろ?

みんな悪いんだ、おれと同じ悪なんだ、みんな悪くなれば
俺は安心なんだ、俺はやっと俺でいられるんだ
ありのままの俺でいられるんだ
俺のために 皆堕落しろ 堕ちろ!堕ちろ!堕ちろ!俺のところまで堕ちろ!
皆一緒で、皆一つなんだろ?そして俺は神様なんだろ?

504本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 09:32:17 ID:VdL66snn0
ID:Mmde27tT0

やさしい俺様がマジレスしてやるよ

ダイエットして服買って
金借りて整形して
ホストになって女に同じ事言ってみろ
モテまくりで金もがっぽがぽ貰えるぞ

505本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 10:36:23 ID:F4WP8T2pO
>>503
餅ついて。おそくないから大丈夫だよ。
デムパな言い方だけど、不安になるのは電池切れを起こしてるからだよ。
『ウチなるもの』にちゃんと接続してないからでしょ。

ID:Mmde27tT0さんに、オススメしたい本があるよ。
特にJ.Kの一冊は、私のバイブルみたいなもんだな。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4892031992/ref=sr_11_1/250-1455126-6645055?ie=UTF8

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/462798281X/ref=sr_11_1/250-1455126-6645055?ie=UTF8

時間があったら読んでみて。

506本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 14:44:45 ID:+FOveJ1v0
知識というものは、自己を高めるためのカタパルトとして、謙虚に機能しているうちはいい。
基本的に学問は非常に大切だよ。道徳的教育と平行して行うのが理想的教育だな。
今の学校教育は、前者のみ重視し、しかも学問そのものより、社会的地位の維持のためだけの武器としてしか機能していない。
そこまで堕落してしまっている。

あまり知識に傾倒しすぎると、そのうち相手を倒すための論理的武器として使い始める者も出てくる。
こうなってしまうと、他人はもとより、自分自身にとっても、もはや危険な代物だ。
ナイフもそうだが、鉛筆削ってるだけのうちはいいが、
その力に魅せられて、人を殺してみたくなる奴だっているわけだ。
2ちゃんでもよくある罵倒というのはまさにそれ。言葉という武器による攻撃だ。

肉体的に相手を傷つけるものが銃や刃物ならば、精神的に相手を傷つけるのが知識。
まあ平易に、言葉といってもいい。力で相手をねじ伏せるだけが暴力ではないよ。
たとえばモラルの欠落した弁護士も同じ暴力を行使する者だな。

507本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 17:23:53 ID:CbtpCti60
ttp://soranosohu.exblog.jp/2504192/

ヨーロッパで云えば、ブラバッキィー夫人の「神智学」や
ルドルフ・シュタイナーの「人智学」の論議が現在までの
「霊学」を大きく牽引していますが、それらは「神秘主義的な哲学者」に
よる「想像の論議」であり、絵本に描かれた動物園のように
「リアリティ」を欠いた実態の影にすぎないと、私はここで言っておきます。

特に、ルドルフ・シュタイナーは、
プラトン哲学とゲーテの自然科学を通して「人智学的な霊学・アントロポゾフィー」を
樹立しましたが、そのすぐれた哲学的な思想は特に教育論では独自な成果を上げていると
高く評価しますが、「霊学」については、私はまったく評価しません。

彼のカルマ論の根源は、アリストテレスの哲学とスコラ学派の論であり、
あくまでも哲学的な思索の人であり、私のように「超常能力を持っている人」では
ありませんので、文献学的に思索して「あの世」の絵本を描いたのでしょう。


508本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 17:30:05 ID:CbtpCti60
ttp://soranosohu.exblog.jp/2571030/

そうかといって、自然科学者や哲学者のような態度で「知識だけを
寄せ集めてオカルト現象を説明する輩」の権威主義的な超常現象に
かんする論考も噴飯物です。例えば、ルドルフ・シュタイナーです。
彼は哲学者としても二流の人であり、彼の著作をいくら読んでも、
私にはシュタイナーが単なるオカルト好きな神秘大好きオジサンの一人としか思えません。
もし彼が超常的な能力や、異界を知っているのなら、
あのような著作内容にはなりえないと言っておきましょう。

ttp://soranosohu.exblog.jp/i7
ソラノソフがここで読者の皆さんに言っておきたいのは、
世評で”超能力者である”とみなされている人物の誰一人として
本当の超能力ではないということです。
個人的な見解ですが、出口王仁三郎も霊能力者ではなかったと思います。
その根拠は、敢えてここでは申し述べませんが、別に彼が超能力の保持者
でなかったにしろ彼の人生や果した業績の大きさを考えれば、
そのようなことは些事(さじ)にすぎないと思います。


509本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 17:45:30 ID:CbtpCti60
ttp://reisei.way-nifty.com/spiritsoulbody/2005/02/index.html

いろいろ、キリスト教とか仏教とかその他神秘的伝統と比較してみて、
そういうのには一切語られていなくて、シュタイナーだけが言っていることというのが
けっこうあって、そういうのに対しては態度を保留せざるを得ない。
そういうことは決して、偉い人の言うことをそのまま信じるということがあってはならないので、
すべては自らの超感覚的認識によって検証されるべきであるし、
シュタイナーもそういうつもりで語っているはずである。
だから、自分では理解できないことについては「そういう話もあるのか」という
対応以上のものはできない。

シュタイナー自身の責任ではないが、オカルト情報を次から次へと追うような形になりやすく、
そういう知識を増やすことを霊的成長と勘違いする危険がある。
オカルト情報をいくら知っていたからって偉くもなんともないのであるから、
そのへんはまちがえてはいけない。まあ基本中の基本ですけどね。

510本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 21:46:41 ID:jRuq6u/v0
リンク先を見てみたけど、お前は在日チョンの似非教祖様を盲信しちゃってんのかよ。
ちょっとまて、こいつ女性信者をレイプして逮捕されたんじゃなかったっけ?
エドガーケイシーだったか誰かが言ってたけど、
朝鮮人と言う人種は低級霊が人間として輪廻転生する為に作られた受け皿と聞いた。
本来ならば小動物にしか生まれ変われないほど霊格が低いらしいね。
朝鮮人に生まれると言う事は即ち元々霊格が低い証拠なんだとさ。

511551改め蓬莱 :2006/08/12(土) 22:08:41 ID:dxtoxLoB0
馬鹿は騙される

512本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 22:12:19 ID:2egpBxUN0
>>510
エドガーケイシーが民族名挙げてそんなこと言ってたの?
出来ればソースを

513本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 23:31:19 ID:aI6O9oiN0
>>511
夢日記を書かせてもらってる君みたいにかw

514ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/13(日) 00:03:57 ID:UuasrSQS0
>>500-503
うむ、あなたにはオカ板の人達なら結構知っているであろう
ある歌をプレゼントしよう。


      あいつと私はお友達・・・

             一緒に死のう・・・

        みんなで死のう・・・

515本当にあった怖い名無し :2006/08/13(日) 02:18:10 ID:TvWpZ5Z8Q
>>500-503ラッパーの歌詞みたいなレスだな

516本当にあった怖い名無し :2006/08/13(日) 03:21:56 ID:hYuB6OpW0
海綿体充血

517カル ◆jjYS5mnmWw :2006/08/13(日) 08:25:02 ID:/2nfIt4U0
>>511
大陸や半島でアホなことばかりする連中の前世なら、
やっぱ戦前の極右じゃねーの ?陸軍参謀クラスのヤツらとか、
カルマ的にはまるし何よりも“やってる事”“反応”まるで同じなんだよ。

北朝鮮代表団が国連議会を退場したときはもう笑えなかったよ。

つまり元日本人なんじゃないかと………

人はあっちこっちに生まれ変わるんだよ。

だから、世の中全部良くするしかない。

間違っているヤツにはハッキリ言うしかない。



518あぼーん :あぼーん
あぼーん

519本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 22:14:17 ID:fB4h2JY50
どこぞの宗教団体がオカ板に潜伏してるってか?
十分にありえる話しだな。

520本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 00:41:05 ID:bhVoNXoy0
むしろないほうがおかしいわな。
いい加減、宗教なんて捨てっちまえよアホどもと言いたい。

521本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 04:02:34 ID:TLCIWh100
まあ、宗教の殆どがマインドコントロールと拝金が主な目的だな。

522本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 04:13:20 ID:bhVoNXoy0
どの宗教も最初は確かに理想を掲げていたと思うよ。
でも人を媒介する以上は、どんなものでも汚れていくわけさ。

沸き水があったとして、それを飲みたい人がいたとする。
自分で手を伸ばしたり、口を近づければ飲めるのに、
それをめんどくさがって他人に汲んでもらおうとする。それが宗教的依存心だ。
その相手の手は、ちんこ触ったりケツを拭いたまま、洗っていない手だったらどうする?
汲んでくれた水に毒が入っていたらどうする?]

宗教というものはまさにそれだ。信仰というと聞こえはいいが、
結局は自分で考え、感じ、そして行動する機会を全て第三者にまる投げする行為だ。
宗教という補助輪を、もう捨てる時期にきてるんだよ。

523667 :2006/08/15(火) 04:18:24 ID:x5erfZzt0

平和なアセッションだな

人間は自分が死ぬ間際まで「自分だけは大丈夫だ!死なんだろう」と考える
自分のケツに火がつき、本当に熱くなるまでわからんだろう・・・
熱くなって慌てても遅いのだが・・・・それでも平和ボケしとる

きみたちの大半は「 自分の生涯中にそんなこたぁ〜ないだろう 」
と、オモットルだろうが、あきらめろ。あるのだ!
温暖化に大災害に寒冷化に飢饉に奪い合いに殺し合い、人食まである

これから先の近未来。地獄の世界が、きみたちを待っとる
世界の人災、気候や火山活動を調べてみろ!もうはじまっとるのだ

スマトラ地震では60万(推定)が海に消えたが
日本近海や太平洋沿岸でおこった場合、死者の桁がかわる

同じ山を登っとると期待したいが・・・・・人間の本心は究極の状況で試される


524本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 04:32:23 ID:TLCIWh100
しかしだな、願い事は言葉にしたら叶わないという言葉があるように
預言も書き記した辞典で回避される可能性が高くなる。
悪い事ってのは未だ自分で自覚してない事とか
自分の中で否定している事柄が未来に起こる場合が結構ある。
未来は人類の深層意識の集合したものが作り出しているんだろうな。

525本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 05:24:29 ID:bhVoNXoy0
平和ボケもどうかと思うが、過剰に不安ばかり気にして生きるのも、同じくらい馬鹿馬鹿しいと思うがね。

526551改め蓬莱 :2006/08/15(火) 06:45:36 ID:Jwpfh4BS0
宗教に関しては>>522が言ってるみたいに矛盾点なんかを洗い出して
よーく見直さないと駄目な時期だね。
宗教自体をなくせとは言わない。最終的には科学と哲学と宗教は
もっと高度な次元で再統合されると思ってる。

実際最近は科学者でさえ、創造主の存在を肯定的に考えている人もいる。
地球のような星があって、そこに人類が発生した事だけでも奇跡的だと考えられていたけど、
もっと基本的な、素粒子が安定して存在し原子核を構成して
さまざまな物質を生み出すことがありえないくらいの確率で成り立っていることが
最近になって分かってきた。
つまり綿密に設計され、恐ろしく厳密な精度によって宇宙を生成しないと
今我々がいるような宇宙にならないらしい。

もし、最終理論が非常にシンプルな公式で表せるとすれば、宇宙の設計者の
存在を科学者でさえ認めざるをえないかもしれない。
少なくとも学校で習った宇宙は完全に過去のものになっており、ダークマター、ダークエネルギー
という完全に未知の物質で宇宙は埋められている事が分かっている。

フォトンベルトじゃなくてダークマターベルトじゃないかとか思ってみたり。

527551改め蓬莱 :2006/08/15(火) 06:52:54 ID:Jwpfh4BS0
>>523
俺はネガティブなイメージを植えつけるような事は避けてるんだけどね。
なんか自分達が持ってる可能性を否定しているみたいだから。

でも元々日本人は不安がりだからそういう負のスパイラルに陥りやすいかも。
と言うかすでに嵌ってるように見える。
これをプラスに持っていくのはかなり難しいかな。
でもプラスに転換させようと努力している人のサインを見逃さないで欲しい。

528551改め蓬莱 :2006/08/15(火) 07:49:11 ID:Jwpfh4BS0
なんかユミットスレ立ってるし
【磁力】宇宙人ユミットからの手紙【惑星ウンモ】
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1155557884/


529667 :2006/08/15(火) 10:48:41 ID:x5erfZzt0
>>525 無知で無関心な一般大衆はシランだろうが ↓是が現実だ

http://www.osakagas.co.jp/kankyo/news/sympo2004/koen/koen_01.htm
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/climate_change/2005/fig/fig1.3.2.png

先を予想してみ、ちょっと頭使えば わかる

530あぼーん :あぼーん
あぼーん

531本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 16:56:45 ID:bhVoNXoy0
>>529
無知で無学と言えば、相手の知性を奪えると思ってるのかい?
子供か君は。浅はかだねえ。それを思考停止というのだ。
もっとも、意図してやってるなら、お前は大した悪人だよ。

この先どうなるかくらい、みんなわかってるんだよ。
なぜ少子化が進んでいると思う?時代を乗り越えることができる奴が、それだけ少ないからだ。
いま生まれてる奴は精鋭部隊といってもいい。
少なくとも一時的には最悪の時期も到来するだろう。
自分の中で拡大解釈して恐怖に震えるのは、そりゃ構わんがね、
この時代に生きてどうしてゆくかを決めるのは、今生きてる俺らだということを忘れるなよ。
無駄に不安だけ煽って逃げていく奴より、現実に地面に足ついてる奴のほうが生き残るんだよ。

532667 :2006/08/15(火) 18:05:00 ID:BwiRzEz10
>>531 理屈はたくさん聞いた、で、おまいはどうするのだW  知識と知恵のちがいだが・・

533667 :2006/08/15(火) 18:09:15 ID:BwiRzEz10

無記名ナ無責任原人がここから、たくさんワイとる
くだらん理論で武装した原人だ

勝手に退化しおるのならとメンが
無知な他人まで引きずり込む・・・・・

これが無知な原人類の問題だ。

頭つかえ

534667 :2006/08/15(火) 18:13:22 ID:BwiRzEz10
アセッションは個人という。。。馬鹿さが。。。。悲劇をまねく
エゴイストはみな責任をとるコトニなる。 コレハユウコウテキナケイコクだ

535667 :2006/08/15(火) 18:16:23 ID:BwiRzEz10
もう出てこんから。楽しくやってくれ。ここはここで重要だ。私はキンタマ。

536本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 18:31:38 ID:TLCIWh100
池沼がまた何か言ってるよ・・・。

537本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 18:40:30 ID:mF9wAzK60
何かに乗っ取られてんだろ。

つか集団だろうが個人だろうが、結局は同じだ。
ひとりが頑張ったところで変わるものではないし、全員がやったから事態が好転するわけでもない。
全てはなるようにしかならん。アセンションなど考えないことだ。それが一番目指すものへと近道となる。
いや、目指すことすらしてはいけないのかもしれない。
目指すというのは聞こえはいいが、わりと簡単に現実逃避に摩り替わるからな。


538667 :2006/08/15(火) 18:42:54 ID:BwiRzEz10
>>537 頭を使え というトルだろう。 責任のある理論がここにあるのか? 説明せよ

539本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 18:48:15 ID:mF9wAzK60
なんだ、もう出てこないんじゃないのかよ。
往生際が悪いね。

責任のある理論?そんなものを相手に求めるのか。
ならば尋ねるが、あんたの言ってることは責任ある理論だとでもいうのか。
無責任な原人てのは、ここに同様に書き込んでるあんたも含んでるんだよ。

俺には現実という名の不安を煽り、過剰に事態を悪化させようとしてるイタズラ者にしか見えないね。
現実が悲惨であればあるほど、必要になるのは前向きな笑顔だろう。
俺は悲観論の終末論者のたわごとより、一歩でも前に進もうとする無知なおばちゃんのほうが、
なんぼかあんたのいうアセンションに近い人間だと思ってるよ。

540667 :2006/08/15(火) 18:51:08 ID:BwiRzEz10
>>539 きみの文は長すぎる・・・3行にせよ。  

541本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 18:54:20 ID:JzqizkGK0
>>523
その山場は2012年を過ぎても、坦々と続いていくと思われますか?

542本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 18:57:23 ID:mF9wAzK60
人にはああしろこうしろ、それは違うそれはダメだ、なにもわかってない無知・・・・
そういう他罰的な書き込みばかりで、あんた自身には内省性が全然見られないね。
敵は俺じゃなくて、自分のなかにいるんじゃないかね。

俺は他人のメッセンジャーボーイやる気はないから、まあどうでもいいよ。
自分のできる範囲で他人に助けになっていくつもり。
そして周囲の人に助けられていくつもり。人はそれしかできないんだよ。
そのうねりがある程度の数に達したとき、時代は大きく変わるだろう。

543667 :2006/08/15(火) 18:57:28 ID:BwiRzEz10

わたしはここのスレを静観してきたが。。。
無記名で無責任な者が、ここからワイトル。
自分はこそこそ隠れてわからんと思っとる
それが問題だ・  以上すまんかった。

544本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 19:02:44 ID:mF9wAzK60
もういい加減にしな。こそこそ隠れてるのはお前だろ。

正体を暴かれるのが怖いのはお前だろう。
不安の種を撒くのは他人のせいだと思ってるだろう。
そんなもん全部自分のなかに芽吹いてるんだよ

名前なんてのはな、本来誰にもついてないんだよ。
便宜上、後からつけたものに過ぎない。

545本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 19:23:08 ID:TLCIWh100
君たちは一度精神科で受診されることを勧める。

546本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 19:41:35 ID:c2uQZSTo0
667の最後の武器=コテはエライ

いまどきダサッ

2ちゃんのオカ板も終わりだな

547551改め蓬莱 :2006/08/15(火) 19:57:07 ID:Jwpfh4BS0
また変なのが来てるな
他者の意見をそのまま鵜呑みにして危機感を煽ってるだけに見えるが。

それ以前にアセンションの定義が違ってるように思えるけど。
そこが違ってたら話は通じない。

548本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 21:45:09 ID:c2uQZSTo0
>>543
> 自分はこそこそ隠れてわからんと思っとる
> それが問題だ

ならばもっと問題にすべき奴がいるなw

549本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 23:01:14 ID:TLCIWh100
はいはい、尻の取り合いはそこら辺でやめときなさいよ。

550究極青年隊 :2006/08/16(水) 00:19:48 ID:amF62sMJ0
>>547
ゴメン、変なのもう一人きちゃったけど。
ちなみにあなたのアセンションの定義って何ですか?
煽りじゃなくて真剣にお聞きしたいね

551究極青年隊 :2006/08/16(水) 00:25:42 ID:amF62sMJ0
ちなみに自分の現段階での定義としては、
人類の進化ないし三次元から五次元への移行。
他の人間の解釈も是非知りたいね。
また明日ここ覗きにくるよ。よければレスよろしく


552551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 01:06:44 ID:80fiMLxa0
あーまた551取られたよ

>>550
意識向上とそれに伴って起きる社会的な構造の変化。
基本的な価値観の変化により、現在の政治的、宗教的な問題は
さほどたいした事ではないと看做されるようになり、
もう一歩高いところから問題の見直しを図れるようになる。

科学的見地からも唯物論的価値観から精神的な事が重要視される
価値観に変化していく。ちゃんとした科学的根拠に基づいて。

まず、多くの人に影響する国家的、政治的、宗教的問題の再検討が
必要であり、個人レベルでは多くの人が抱えている漠然とした不安感の
原因追求とそれの改善。
まずはそういった問題が誰によってもたらされているのか、よく観察しないと。

危機感を煽るのは必要かもしれないが、それだけではただのいたずらに
不安感の増大と混乱を招くだけ。何が障害となっているか、何が足りなくて
どうすればよくなる方向に向かうのかを示さないといけない。
個人が出来る事はほんとに限られてはいるが、同じ意思を持った人の
ネットワークを作る事で少しずつ変えられるんじゃないかと。

俺は強硬派ではないから、これらの変化は非常にゆっくりと進行する。
しかし、これが出来れば我々の力によって解決が可能であることを示せるし、
それが本筋だと思う。

553551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 01:09:37 ID:80fiMLxa0
狭い意味でのアセンションは上記のうち精神的な価値観の重要度が増す事。
精神的ネットワークの構築が、実体化はしないがかなりはっきりとした
現象であると捉えられるようになるんじゃないかと思う。

554551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 01:18:20 ID:80fiMLxa0
日月なんかもそうだけど、旧来のアセンションネタってのは
ほとんど強硬派、急進派的なグループが伝えているものが多いと思う。

ようはレベルが低い地球人が、自力で何も改革出来ない事に業を煮やした
グループが強制的なリセットを行おうとしているシナリオかな。

つまり、外部からの強制介入であり、地球人は地球上での主権を失い
ある意味統治下に置かれる状況となる。
そういったシナリオを積極的に受け入れようとする人たちは自助努力を放棄し、
自称救世主な外部の支配者を喜んで受け入れようとしている。
でも、それは間違っている。そうなれば地球上には支配者と奴隷しか存在しない、
そういう世界になる。

555551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 01:24:20 ID:80fiMLxa0
>>551
未だに肉体が5次元に移行すると考えてるかな?
5次元は発見はされるだろうが、肉体的変化は何も無い。
ただ、技術が進めば5次元の世界を突破できるようになると思う。
そういう事はウンモの人が教えてくれてるし。

>>553で言っているような事柄を誇張しただけの内容だよ?
新たな発見はあるだろうが(もちろんこれだけでも重要ではある)、
それ以上の肉体の変容なんて信じる理由が無い。

556本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 01:28:06 ID:LMFnaJKg0
>>554
わざとらしく会話するなや。
似た者同士だろ。

557小心 :2006/08/16(水) 01:28:33 ID:lIfw3j2L0
>>554
おぬしの言うとおりじゃ…
自由意志を手放したらいかん
とにもかくにも自立じゃ
救世主はそなたらの中におって
その各々が繋がった時に覚醒する或るものじゃ…
目に見える現象では起こりえない
一人の人物でもひとつの奇蹟でもない…

558本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 01:41:48 ID:QCy3XCwr0
>>556
心配するなよ。
ここに居て、ロムってるだけでも
相当似た物同士なんだから、
俺ら全員は。

559本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 01:41:54 ID:LMFnaJKg0
>>554
>>557
おまえらがそんなこと知ってるのはなぜ?

560本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 01:43:25 ID:LMFnaJKg0
>>558
ちょっと違うよw
まずレスが来るかどうかで違いがわかるw

561本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 01:48:02 ID:QCy3XCwr0
そういうことか。

562本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 02:44:13 ID:LQA32GjOO
椿嬢は失速か?
551のせいだな。

563667 :2006/08/16(水) 03:06:54 ID:U/qC7sMO0

 ぶつかり合うことが調和になる ・・・・・岡本太郎だった

564本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 03:22:37 ID:LQA32GjOO
そうデッチあげないと不都合でもあるか?w

565667 :2006/08/16(水) 03:45:31 ID:U/qC7sMO0

数年前に「虫一匹殺さん!とこう」 と誓ったわたしが
半年前くらい前から一緒に住んでいたゴキブリを暗闇で踏んでしまった!

致命傷だ!申し訳ない・・・・・般若心経あげとったら。

蟻が寄ってきた・・カジットル、ゴキブリは死んどらんのにカジットル。
蟻にとっては、暑い季節の蛋白源は貴重なのだろう・・・

わたしは、良いことをしたのか?
それとも、悪いことをしたのか?

蟻とゴキブリに聴かんとわからんが・・・・・・・おまいはどう思う?




566本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 05:09:45 ID:x8DxGYUR0
動画うp

567本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 05:36:02 ID:Kv8DEtl40
そこまで考える必要はないと思います。

568本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 06:45:57 ID:3biCIltl0
>>565
基本的に悪い事をしたと考えるべき。
殺生は一番罪深い。
動物は食べる為にしか生き物を殺さない。
よって喪前もゴキブリを殺しからにはちゃんと食べろ。

569究極青年隊 :2006/08/16(水) 07:00:53 ID:amF62sMJ0
>>552
素晴らしい!あなたに質問してみてよかったです。
五次元についてですが、今の自分にはよくわからんです。
ただ、すばらしい世界にはなると思います。
すべてが有機的な連携を持つ新世界。
そのうち虹スレにて五次元の世界についてカキコします。
とにかくレスありがとう。それと551取ってゴメンねw

>>557
同感ですじゃ…

570究極青年隊 :2006/08/16(水) 11:04:22 ID:amF62sMJ0
>>565
ついでだからレスしとこうか。
蟻にとってはいいことをした。
ゴキブリにとっては、悪いことをした。
あなた自身にとっては…いいことか悪いことかはあなたが好きなように
ラベル付けをするがよい。すべての現象は中立だ。
そこにどういう意味付けをしたかによって、『現実』というものは創造されていく。
byバシャール 

以上、宣伝ですた。あれは実にいい本だからね。…ROMに戻りまっす

571本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 12:10:29 ID:OJFwNRE10
ゴキちゃんは蟻さんのために自分が犠牲になろうと思い
わざとつぶされたのです

すべては善です、アーメン

572本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 12:40:07 ID:2vONVeq80
アセンションとは、思ったことが現実になりやすい世界になるという事ではないでしょうか。

ある標高の高い霊山にのぼろうとした時の事です。
ちょっとした事情で出発が遅れ、ご来光を見ようとオーバーペースで登っていたら、
気分が悪くなり天候も崩れてきたのでやむなく引き返しました。少し広い道で滝を見ながら休んでいると、
高齢のハイキングツアーの団体が登っていきました。
ちょっと意地悪な気を出して、どうせ天気は悪くなるよと思っていたら、
上のほうからドンドカドカと黒いものが落ちてきたので、スワっ熊か!?とビビっていたら
大きな石がドスンと落ちてきて、さらに谷底のほうに消えていきました。
その時思ったのは、こっこれはアセンションだ!!と。
というのは標高の高い霊地なんかは、すでに四次元に入っているということを読んだことがあったからです。

よい事を思えばよい事が起こる、低い波動を起こせば低い事が集まってくる。
アセンションとはそんなものではないでしょうか。
じつはそれまでアセンションには懐疑的だったのですが、やっぱりあるのかなと思った最初のときの事です。

573667 :2006/08/16(水) 12:54:20 ID:ZFFvlmdN0
みなさんのご意見ありがとう
エントロピーで、わたしはインクになりました

574667 :2006/08/16(水) 13:30:45 ID:ZFFvlmdN0
エントロピーでは説明しにくい自説じゃが
水面にたくさんのインクが落ちる世界が現象界
大きなインクに小さなインク、全てがお互い影響し溶け合う世界
たまに馬鹿でかい影響を与える巨大インクも落ちてくる
インクを落とすことを止めた時に無意識界にいく
インクなどを落とさず、水を落とす無意識界

是色無也  仏陀は天才だ。拝むものではない。   

575愛花 :2006/08/16(水) 14:04:37 ID:Ae6UHPz6O
無意識界はわかったから息継ぎしる。

576本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 14:14:31 ID:F6k1jjga0
>>572
着眼点いいですね。感心します。
>>574
無意識界とはどのような状態のところですか、
補足説明お願いします。

577本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 17:44:17 ID:QyL4S1P50
衝撃報告!20年後にヒトの寿命は1000歳になる
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p283_1.html

ある意味、科学的にアセンションを実現?

578本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 18:29:00 ID:QyL4S1P50
ベニクラゲ研究室
http://www2u.biglobe.ne.jp/~moozoo41/

ベニクラゲはアセンション完了か?

579本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 19:17:23 ID:oPevwMEn0
>551改め蓬莱
この荒れようはどうする?
だからこんなスレ無くせって言っただろう。

580本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 20:07:57 ID:LMFnaJKg0
>>554
>>557
おまえらがそんなこと知ってるのはなぜ?

581667 :2006/08/16(水) 20:26:02 ID:YRu2kWL40
>>577 仕事しなくてよくなるZoo。 すぐにばれるZoo。

582551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 22:14:05 ID:80fiMLxa0
>>572
ちょっと安易過ぎる。じゃあ人を呪えばその人はあっという間にあの世行き?

せいぜい皆サトリになるから隠し事ができなくなり、事が早く進むようになるくらいだと思われる。
少なくとも思念が物理現象に直接的影響を及ぼすようになるとは考えにくい。
それがこの物理世界の制限であり基本法則。

>>580
同じような事言ってる人はいくらでもいる。そういうのを集めてまとめただけ。

>>579
別に荒れてないし。

583551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 22:17:07 ID:80fiMLxa0
>>569
>そのうち虹スレにて五次元の世界についてカキコします。
いやな予感。せめて最近の宇宙論勉強してから書いてくれ。

584551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 22:21:08 ID:80fiMLxa0
どうも5次元とかに夢持ってる奴が多いけど、物理法則を軽視しちゃいかん。
これが崩れる事があればこの宇宙の終わりを意味する事は理解しておく事。

585本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 22:24:55 ID:gx2FW6Aq0
機嫌悪そうね

586551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 22:27:30 ID:80fiMLxa0
>>574
わかりにくい。巨大インクてドラム缶入りのインクかよ。

587667 :2006/08/16(水) 22:48:42 ID:u/2P8U5l0
551改め蓬莱 くん 
きみは、太陽が核融合していると信じトルタイプだなぁぁ?
現在の物理法則など捨ててしまえ。欲にはたつが役にはたたん
思考をやめたら、進化はとまる。早くすててしまって、すなおになれ!

588本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 22:54:41 ID:LMFnaJKg0
>>582
> >>580
> 同じような事言ってる人はいくらでもいる。そういうのを集めてまとめただけ。
了解した。高山先生も言ってたな。

589本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 23:04:38 ID:LMFnaJKg0
667 くん
> 欲にはたつが役にはたたん
欲にたつ…
君はやっぱり馬鹿だったか。

590667 :2006/08/16(水) 23:10:44 ID:u/2P8U5l0
物理学法則にしがみついたらいっしょに沈むZo 今の科学アカデミー見てみろ!ああなるぞ

591667 :2006/08/16(水) 23:14:33 ID:u/2P8U5l0
さらばじゃ!

592551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 23:27:40 ID:80fiMLxa0
667は自分の思考を見せろ。もっとおもしろいこと書け。

593551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 23:30:08 ID:80fiMLxa0
>>588
あんたの先生である椿己は急進派だな。それだけの違い。

594667 :2006/08/16(水) 23:31:43 ID:u/2P8U5l0
きみには無理だ、探さん者には一生かかっても無理だ、 欲を使うな。退化するZoo 
さばら・・?じゃ

595本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 23:39:14 ID:4do+ViAk0
受け売りの知識を詳らかにしてしまえば、もう高見には立てなくなるからな。
用無しってわけだ。

オマエは本当に狡くて軟弱なヤツだよ。

596本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 23:40:38 ID:LMFnaJKg0
受け売り仙人667のお宅へお邪魔しよう

597551改め蓬莱 :2006/08/16(水) 23:46:19 ID:80fiMLxa0
物理学の方が慎重で謙虚だよ。たいした事書けないのに大口叩く奴よりまし。
どちらが信用を得られるか、アプローチの問題。

妄言を並べるならいくらでも並べられるし、特にここじゃそんな奴は普通にいる。
その妄言を信じて沈んでいくか、謙虚に一歩ずつ進んでいくかの違い。
現状の物理学をそのまま妄信しろと言ってるわけじゃない。
きわめて当たり前の現実をちゃんと見ろと言ってるだけ。

598本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 23:53:53 ID:LMFnaJKg0
>>593
敬称に迷ってたまさか先生と書いただけだ。
高山嬢に訂正。

599667 :2006/08/16(水) 23:58:12 ID:u/2P8U5l0

551改め蓬莱  くん


きみは自分の集めた偏見を大事に守っとるだけだ。 抱え込んだ重石とともに沈む。


↑これも理解できんだろうがw

600551改め蓬莱 :2006/08/17(木) 00:02:12 ID:DHx+Rdg40
自分の信念と共に沈むなら本望だろ。お互いにな。

601551改め蓬莱 :2006/08/17(木) 00:03:41 ID:80fiMLxa0
>>598
ああ、そう(w

602551改め蓬莱 :2006/08/17(木) 00:04:37 ID:DHx+Rdg40
なんでIDが戻ってるんだ?時間が逆行してるぞ

603本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 00:12:40 ID:5OukXauJ0
>>582
>>572では
石は俺のところに落ちてきたと言う意味なのだが・・

604551改め蓬莱 :2006/08/17(木) 00:20:21 ID:DHx+Rdg40
いや、そうでなくて>>603が頭の中で考えたから石が動いたと
捉えたように読めたんだけど。
思念が石に作用したと考えたわけじゃないのかな。

605本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 00:51:27 ID:5OukXauJ0
>>604
人を呪わば穴二つっていう意味だったんだけど

>じゃあ人を呪えばその人はあっという間にあの世行き?
そうゆう世界には行くなよっていう警告だったのかもしれないね。

まあ思ったことが時間的に即座に現れてしまうというような感じかな

606本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 00:52:10 ID:8At6P4GkO
最近意味不明な事件が多いよね…。

607本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 01:15:20 ID:5OukXauJ0
木・を・津・毛・呂

608sun :2006/08/17(木) 02:27:05 ID:WR+RyPQU0
肉体の変化はあるよ。
宇宙法則なんてどうなってるか分からないのだから、チャレンジしなければ変わらないわけだし。
それを求める者と、求めない者とでは、差が出ると思うよ。

現に、観念や概念によって知覚は変わってくるしね。
知覚が変われば、内的や外的に作用する力の抵抗も変わってくる。
そんな話が、山の話でもあったんだろう。
何が起こるか分からないよ。それゆえに、望むものには与えられる。

限界を自分で創ることはごめんだね。


609本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 02:30:01 ID:gFnkON+A0
バカどもがフォトンだとよ。。
情けない。。

610本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 06:01:53 ID:3kZUJ0kb0
>>593
椿己が急進派でも何でもいいわ。

おまえは何派だよ?

2ちゃん専属派か?w


611551改め蓬莱 :2006/08/17(木) 20:16:26 ID:DHx+Rdg40
>>610
別にそれでいいよ。

>>608
だからそう安易に言い切るな。言い切るのであればどのような変化が起きるのか
とっかかりでもいいから書いてくれ。
そういう言い方だとチャレンジしたら人間が空を飛べるようになると言ってるのと同じ。

でも知覚は変わると思う。と言うよりすでに経験してる人も多いだろうけど。

物理法則は絶対的な限界だよ。魔法使いにでもなれるような妄想を他者に
抱かせるようなことを書くな。これ読んどけ。
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154785938/77-79

612551改め蓬莱 :2006/08/17(木) 20:23:44 ID:DHx+Rdg40
あと667の人他のスレじゃ結構書き込みしてるけど、
おおまかな方向性はそんなに違わないように思うけどな。この手の知識は俺より
ありそうだし。まぁその知識が真実に導いてくれるか、罠なのか今はわからんが(w

基本的には秘密結社的支配者層以外のグループは、この世界を良くしたいと
思って活動してると思うよ。静かに見守るか、急激な変化を起こして一気に
改革を起こすかの違いで。まぁそう思わせて支配者側に取り込ませるなんてことも
やってそうだけど。

613667 :2006/08/17(木) 22:04:00 ID:FYVjFjR70
>>612 グループ=救世主=思考停止=科学=宗教=現代人=おまいだW

614667 :2006/08/17(木) 22:19:01 ID:FYVjFjR70
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/climate_change/2005/fig/fig1.3.2.png

これが現実だ、今のうちに楽しんどけよ


615本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 22:30:39 ID:/uwwFeQg0
>>613
>>614
667さんへ
なんかイヤ〜なキャラになってますよ。
それが本性ですよ。
気が付いてます?

616667 :2006/08/17(木) 22:38:46 ID:FYVjFjR70
>>615  イヤ〜なキャラでも何でも結構! わかるやつにはわかる。
自分たちの足元も見えず、遠くばかり夢見ておけ。 人は巻き込まない方がいい。な。
と、やるのも今のうちだ・・・ 

617本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 22:54:21 ID:/uwwFeQg0
>>616
いや、そうじゃなくて〜
内から湧き上がった言葉を信念にしている人は、
あんまりそういうこと書かないと思うんだよ。

特に>>614みたいなのは、皆、知っいて何とかしたいと思ってるんじゃない?
私は、どうしようもないから今の内に楽しむんじゃなくて、直面した課題だと感じてる。
無駄かもしれないけど、自分から変わって乗り越えたいんだよ。

今までもそうやって、生きてきたし。




618本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 23:19:05 ID:wDZCItUx0
>>612
> まぁその知識が真実に導いてくれるか、罠なのか今はわからんが(w
いまんとこ↓くさいね。
『まぁそう思わせて支配者側に取り込ませるなんてことも やってそうだけど。』
>>613、意味わかんねーし
>>614、png画像貼るし

619本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 23:23:02 ID:39ypKMmi0
>>614
地球がもたん時が来ているのだよ!

620本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 00:44:31 ID:jEfLZfvb0
最近のオカ板はアセンションでメンヘル板と繋がったのか。

621667 :2006/08/18(金) 00:45:00 ID:DVAPM2vQ0
>>619
残念だが、>>617 >>618 のような知能指数がタリン馬鹿な原人は消えるのが宇宙の法だ
助かろうと思考しモガキ続ける人間が助かる。 これまでもそうだった!
地球の危機を実感して自分のすべき事を思い出す、自分を助けるには人を助けよ
これも原人には理解できんと思う。進化とは無常なり。


622本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 00:52:31 ID:pHMAxJsj0
667よ、傷つける目的で使用される言葉は、結果的に自分に跳ね返る
どれだけ才能があるかが問題ではない。どう使うかが問題ダべ。
これも理解できんかもしれんが・・・・

623667 :2006/08/18(金) 00:52:41 ID:DVAPM2vQ0
エゴイストなアセッション原人は進化しない。これも宇宙の法。 現世を楽しく過ごせ。

624667 :2006/08/18(金) 00:54:04 ID:DVAPM2vQ0
>>622 傷つける???   おまいも馬鹿原人か? わかる奴はわかるのだ。

625本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 00:57:51 ID:pHMAxJsj0
怒りの文章は人を傷つけあなたを辱めます。 
波動が乱れてるべ。思考停止で脳が退化しとる。
言葉は考えて使うべし。

626本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:01:30 ID:iM9Cxq1S0
わざわざコテまでつける必要がないのにコテつけて暴れるのもどうかと思うな

627667 :2006/08/18(金) 01:05:14 ID:DVAPM2vQ0
>>625 パクリではなく、持論をのべよ馬鹿原人
>>626 コテは責任だ。おまいが逃げてる領域だ

原人には理解できんかも知れんが・・・ショックも必要だW

人類は新しいパラダイムを創造しないと生き残れんのだ
次の世代はない。究極の進化とはそういうものだ。
しかし、きみにもチャンスはある。もっと進化しろ。

思考回路が閉じてしまったら、終わりだ。  人を巻き込むなよ!馬鹿原人


628667 :2006/08/18(金) 01:06:53 ID:DVAPM2vQ0
ここのスレには、ナルシストと原人しかおらんのか? 

629本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:11:32 ID:pHMAxJsj0
667よ、真理を知ることは、猿でもシットルぐらい簡単にできるが、伝えることは難しい
あなたは 知識を探す のではなく 知恵を探す 時期だ。
無駄な多数の言霊で、伝えたい真意が隠れてしまっておる
知識を広げようとしたサイトは苦難の道を歩むこと然り
あなたも気をつけることじゃ。

630本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:13:04 ID:qCQqNEi70
>>621
人の活動が2ちゃんだけと思わないでくれ。
ここでは軽く会話をするだけよ。
あんたももっと別な活動場所を見つけた方が有意義だよ。
2ちゃんのオカ板はもう腐ってる。

631667 :2006/08/18(金) 01:14:07 ID:DVAPM2vQ0
>>629
おまいには、もう返さんので勝手に考えろ 。感情論は意味が無い、理論をのべよ、原人よ。 



632667 :2006/08/18(金) 01:16:55 ID:DVAPM2vQ0
>>630  オカルトとは・・・・ 現在の科学では立証できないだけだ。腐ってない。


633本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:17:20 ID:qCQqNEi70
>>629
ややや、知ることは簡単、伝えるのも簡単だと思うよ。
【それに沿った行動をする】のが一番難しい。


634本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:18:06 ID:pHMAxJsj0
きみも なにも考えず、目先の感情のために
プライドや内面の不安に脅されてただ抵抗し
反応しかできないロボット人間になるぞ
人間は思考する動物だ、思考をやめたら猿になるzOお

理論ではない、調和だ
その違いを よーーーーーーく考えろ

将棋でいえば。 きみは詰みだ 検討を祈る!

635667 :2006/08/18(金) 01:21:28 ID:DVAPM2vQ0
>>633 危機感を持たない人類に将来はない

636本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:24:14 ID:fdji2jAP0
http://izanagi.iza.ne.jp/blog/
ふざけるな帰れ!

637667 :2006/08/18(金) 01:29:55 ID:DVAPM2vQ0

と、煽ってみたが・・・・

釣れるのは 雑魚 ばかり・・・



638sun :2006/08/18(金) 01:36:16 ID:4qfZDTgp0
>>611
『私が限界を創らないようにしているのは、
私がこの先の能力を育むためには必要なフィールドなのだよ。
限界があるままでは、私が求めるような世界には突入できないだろう。
自分で自分の未来を閉じているわけだからね。』

それゆえに、限界は創らないと言ってる。可能性を開くんだよ。
未来を創っているんだよ。未来から『能力』を呼び込んで来るんだよ。
これは現在の私と、未来の私との連携プレーになるね。

551の心配なんてのは、
むしろ君らはそこらの隔たりの思考回路を取り除いたらもっと自由になれるんじゃないのかな。
閉じてる部分を開いてみなよ。

私は551が書いたような解釈にはあまり興味はないけど、
本気でやれば出来ると思うよ。
というか、それを本気でやる事で新たな発想なり場面に移行するんだと思うよ。
そういう『未知のフィールドの連鎖のつながりを私は大事にしている。』←これが言いたかった。

639本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:45:48 ID:pHMAxJsj0
>>637
おまいは煽りを誤用しとる。どこで覚えたかしらんが

おまいそのものを適切に表した言葉があるZoo

http://oak.zero.ad.jp/teru/gakusyu/sangetuki/jison1.html

自分で自分を縛り付けることはないべ。
それに、マスターベーションを何回くりかえしても結果はかわらん。

640本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:45:58 ID:4IrepFlO0
ageたがるコテはアセンションしてるに違いない

641本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:49:48 ID:pHMAxJsj0
>>638
551は肉体が5次元になるかどうかに興味をもっとる。
もしきみにそんな兆候が現れてるなら、知りたい人も多いはずだ!

勢いそう言ってしまっただけなら、無理せんでもいいが・・・

642667 :2006/08/18(金) 01:52:55 ID:DVAPM2vQ0

『未知のフィールドの連鎖のつながりを私は大事にしている。』 ←原人には理解不能

643本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:01:57 ID:953bjEom0
グーグルがネット神を創造したからには
我々は全てを知った上で
どうありたいのか?その上でなにをしたいのか?
だけを考えるようになる

だから今出し惜しみしてもそのうち共有化されちゃうから
あんまり意味ない
ネット上でわれわれは一つにさせられちゃうし
独り占めできることなんてなくなっちゃうよ

グーグルは、ネットで世界政府を樹立して
超翻訳で国家間の言語の壁も壊すそうです

フェアトレードの個人間の取引(貿易)も盛んになりそう

644本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:03:15 ID:pHMAxJsj0
>>642
おまいにもっとも欠けてるものじゃ。
自分の内から創造の種を探すがよい。あなたにもそれはある。

645667 :2006/08/18(金) 02:03:41 ID:DVAPM2vQ0

匿名はいいなぁー 気楽で。 
次の日には、コロッと変わり、別人になりきり誤魔化してるつもりw

いいなー原人は・・・・・・無責任で・・・幸せだ

646本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:08:24 ID:pHMAxJsj0
外付けの情報で自分を誤魔化しても、何も変わらん。
おまいのエゴイズムを徹見するなかで、新しい創造の萌芽を見つければよい。

猿のおまいにできる最善の未知、いや道じゃw


647667 :2006/08/18(金) 02:10:30 ID:DVAPM2vQ0

いいなー無責任原人は  釣られトルしW
自分の自説もなく、ただ煽るばかり

いいなぁー 無責任原人は・・・・・

648667 :2006/08/18(金) 02:11:24 ID:DVAPM2vQ0

次は自説がくるかなぁーと期待する

649本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:12:04 ID:pHMAxJsj0
そうだな 借り物でも本物があるぞwどうする?見逃すか?古代人はえらいぞー


650667 :2006/08/18(金) 02:15:03 ID:DVAPM2vQ0
またパクリかー原人よ

おまいとは暇だから遊んどるだけじゃw
もうちと脳みそ使え!退化するZoooo

きみは、あまり、面白くない

次に期待するzOO


651本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:16:33 ID:pHMAxJsj0
想定済みですがな。

きみは遅出しジャンケンの得意な バルタン星人か  と釣れてみる。

652667 :2006/08/18(金) 02:18:21 ID:DVAPM2vQ0
いいね!バルタン星人 と 釣れかえす。

653667 :2006/08/18(金) 02:20:42 ID:DVAPM2vQ0
遅いなバルタン

654本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:21:03 ID:pHMAxJsj0
バルタン星人は後出しジャンケンが得意だが・・・・  チョキしか出せん

そろそろおまいの持論をわかりやすく。。のべよ 。。
何も無いのはわかっとるが、ちっぽけなもんでも少しずつ変わっていくべ。

655667 :2006/08/18(金) 02:21:23 ID:DVAPM2vQ0
もっと思考を早くしろ 深夜だぞお

656667 :2006/08/18(金) 02:22:18 ID:DVAPM2vQ0
ちっぽけなもんでも少しずつ変わっていくべ。    これはいいZoo 



657本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:22:48 ID:qCQqNEi70
まだ討論してたのか。

658667 :2006/08/18(金) 02:22:57 ID:DVAPM2vQ0
次は?

659667 :2006/08/18(金) 02:23:48 ID:DVAPM2vQ0
>>657 討論ではなく、将棋じゃ

660本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:24:01 ID:qCQqNEi70
>>634
俺宛?

661本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:24:07 ID:pHMAxJsj0
>>657
なんだとぉーこのやろぉーー   と釣れてみた あげるし

>>658
おまい次第だべ

662667 :2006/08/18(金) 02:24:56 ID:DVAPM2vQ0
次を期待する

663667 :2006/08/18(金) 02:25:30 ID:DVAPM2vQ0
次が遅いZoo

664本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:25:59 ID:pHMAxJsj0
おまいが空っぽなら何もでてこん。
動物園の猿に与える餌の質は、飼育係が決めるもんだべ。

665667 :2006/08/18(金) 02:26:29 ID:DVAPM2vQ0
探しトルのかw  がんばれ!

666667 :2006/08/18(金) 02:27:15 ID:DVAPM2vQ0
飼育係は思考がおそいZoo

667667 :2006/08/18(金) 02:28:14 ID:DVAPM2vQ0
次はなんだべ?

668本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:29:07 ID:pHMAxJsj0
おまいが空っぽなら何もでてこん。
動物園の猿に与える餌の質は、飼育係が決めるもんだべ。

669本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:29:37 ID:qCQqNEi70
>>667
>>634は俺宛か?と聞いているのだ。

670667 :2006/08/18(金) 02:30:01 ID:DVAPM2vQ0
おまいが空っぽなら何もでてこん。
動物園の猿に与える餌の質は、飼育係が決めるもんだべ>>

自分で考えたら、こんなもの・・・・か?


671本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:30:35 ID:pHMAxJsj0
おまいが空っぽなら何もでてこんZoo

672667 :2006/08/18(金) 02:31:58 ID:DVAPM2vQ0

うーーん 面白くない

673本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:32:26 ID:pHMAxJsj0
おまい自身のつまらなさだべ。卑下はよくないZoo

674本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:32:46 ID:qCQqNEi70
まー頑張れ。
必要なことは言った。

2ちゃんのオカ板は腐っている。
俺は今ままで通りのエリアをメインにする。

667って日月の騎士っぽいね。

675667 :2006/08/18(金) 02:33:01 ID:DVAPM2vQ0
次は?

676本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:33:32 ID:qCQqNEi70
埋めるなら手伝うぞ。

677本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:33:36 ID:pHMAxJsj0
おまいが空っぽなら何もでてこんZoo

678本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:34:03 ID:qCQqNEi70
667が空っぽなら何もでてこんZoo


679667 :2006/08/18(金) 02:35:42 ID:DVAPM2vQ0

もっと 賢い原人と遊びたい

680本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:36:21 ID:pHMAxJsj0
もっと おまいが賢い猿になればいいべ

681本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:37:40 ID:qCQqNEi70

 俺ももっと 賢い原人と遊びたい


682667 :2006/08/18(金) 02:37:52 ID:DVAPM2vQ0

>>680 つまらん   次に期待する  

683本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:38:40 ID:qCQqNEi70
667の話法は飽きた。
バレバレ。

684667 :2006/08/18(金) 02:38:54 ID:DVAPM2vQ0

もっと楽しい話しないと 交信終了にするZOO

685本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:39:51 ID:pHMAxJsj0
おまいが空っぽなら何もでてこんZoo

686667 :2006/08/18(金) 02:41:02 ID:DVAPM2vQ0

つまらんから 交信終了   

687667 :2006/08/18(金) 02:41:41 ID:DVAPM2vQ0
次は?

688本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:41:53 ID:pHMAxJsj0
おまいのエゴイズムが極まったとき、また遊んであげるべ。
総じて名無しはおまい自身の影じゃ。
猿にはわからんかもしれんが・・・

寝るべ。

689667 :2006/08/18(金) 02:42:53 ID:DVAPM2vQ0

>>688 それも いまいち だな!    




 おやすみ。またな!

690本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:43:46 ID:qCQqNEi70
>>667

もっと楽しい話しないと 交信終了にするZOO


691667 :2006/08/18(金) 02:51:41 ID:DVAPM2vQ0

ここでマジレス

サイクル24の世界はどうなる? と思う

深夜だw

692sun :2006/08/18(金) 02:55:41 ID:4qfZDTgp0
と、兆候なり5次元って何よ?って話。
そもそもそれって551なり641の中にある解釈なわけなんだから、
自分にあるなら自分でやれよって思う。あんたがやらにゃー誰もやらんでしょうが。
私は私にあるものをやる。

だから、その点において、兆候とか5次元とか言われても、
私とあなたは思考回路や『しん(真、芯、信、神、進)』が違うんだから、ん?って思うわけ。
肉体に対する範囲も違うんじゃないの。
自分でやりたい好きな事を目指してよ。

とりあえず、私と551の話は、私は肉体についての可能性の話をしている。
それをどう捉えて生きるかで未来は違ってくると思うから、私は肉体の変化はあると言うね。

と、あからさまに兆候については応えられないな、
私は551みたいにそもそも『判断をつける』ということをしないから。
言葉で証明をするんじゃなくて、『自分で行動する瞬間のみ』に実感があるからね。

693本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 03:24:08 ID:qCQqNEi70
>>692
5次元からフォトンが届くのだ。

694本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 05:56:47 ID:jEfLZfvb0
このスレいつからかつまらなくなったね

695本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 06:28:24 ID:QofrBoin0
現実逃避の屁理屈か基地外ばっかり集まったからな。
地に足をつけないからこーなるのさ。
あ、俺は551改め蓬莱ちゃんのファンね。
頑張ってここ仕切ってね、蓬莱ちゃん。( ´3`)チュー

696フマキラー :2006/08/18(金) 07:25:28 ID:6m5RXhDn0
>>695
なんだかんだ言って551氏が一番マトモだよ。
あなたも「地に足をつけて」って言うけどホントそうよ。
もうさ、ずっと前を進んでる人もいるでしょ。
そういう人って2ちゃんなんか相手にしてない。
667氏も青年隊もいいけど、今頃そんな話しててどうするよ?ってのが大杉。


697フマキラー :2006/08/18(金) 07:29:33 ID:6m5RXhDn0
そんな俺も全然駄目。
俺も2ちゃんで「アセンションってなに?」って3回は質問したなw
せっかく返答もらっといて失礼だけどあまり覚えてなかったりする。

最近再びアセンションの定義で話してるから
今度はちゃんと覚えておくよ。

698本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 08:08:38 ID:953bjEom0
わたし自分がつまんない展開になると
おもしろくなーい、みんなしらけてるよー
つまんなーい、って言って足引っぱりしてしまう癖があるんだけど、ナンデダロ
みんなって誰だったっけ…あたしだけなのにね不思議ぃ
でもその時はあんまり意識してないカモ
気づいたら怒ってる人がいたり、みんな逃げちゃったり、すっごいわたしに対して失礼な感じ
もしかしていじめられてる、わたし?みたいな

699フマキラー :2006/08/18(金) 08:17:36 ID:6m5RXhDn0
この人誰だろう?

700本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 11:39:32 ID:8xr3yF+80
5次元から暑中見舞い届きました

701本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 14:27:30 ID:DmFDhqnI0
俺は、畠山鈴香さんは冤罪だと思うけどみんなどう思う?

702sun :2006/08/18(金) 17:43:38 ID:4qfZDTgp0
いや、自分が知らない認識があることくらいは理解したほうがいい。
それが理解できてないなら先にも進めないでしょ、
未知のフィールドを容認してないわけなんだから。
「現実逃避、屁理屈、気違い、まとも、理屈、矛盾、地に足をつけるつけない」
などの判断は、未知のフィールドの中心に合っていないから、いらないよ。
それって『知らないゆえの都合の良い勝手な解釈でしか』ないよ。
未知のフィールドに対するインパクトをもっと感じて欲しいし、求めて欲しい。
それをやるのは自分自身でしか出来ないよ。固定された観念や概念は常に捨てて、場面場面で新しくしてよ。
閉じるようなね、いらない言葉や気持ちはほんといらないんだ、それこそ幻想だよ。もっと中心に合わせるんだよ。

703本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 19:08:24 ID:6RifVe6I0
>>702
それが、人それぞれの壁なんですよ。
そこを許容しないと、パラドクスにはまります。

社会に生きている以上、人間として地に足をつけた生き方をする方が
先決だと思うんです。
それが出来ている人の発言が不思議と心にしみるのです。



704フマキラー :2006/08/18(金) 20:22:29 ID:6m5RXhDn0
>>702
sun氏の言いたい事もわかるけど【何でもアリ】にしない方がいいよ。

>>703
> 地に足をつけた生き方
必ずしも「社会的地位」とかじゃないやね。

705本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 21:33:38 ID:6RifVe6I0
>>704
はい
表面的な地位を重んじるような世の中だからこそ
学ぶことも多く、その難しい環境の中で
しっかり自分を生かし、生きるということです。


706本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 21:52:51 ID:rHVKUlu+0
おいお前ら椿ちゃんが銀のナイフが買えんで困ってるよ
河童橋で探してる姿想ったらガンガレておもた
誰か銀食器置いてる店教えてやれおー。

707551改め蓬莱 :2006/08/18(金) 22:34:02 ID:WHQjprHR0
>>638
自由になれってのは大きなお世話で、俺は十分自由だよ。
ただ、あまりに無制限の自由を求める奴が多すぎるからわざわざ逆の事を書いているだけ。

精神活動に於いて人間は十分な自由を持ってるし、可能性も無限と言っていいと思う。
そしてそれに伴う人間対人間のネットワークにおいても同様。

ただし、物理的現象においてまで無限の可能性はありえない。そういう部分を意図的に
ごっちゃにして語るのは危険である。だから肉体の変容とか奇妙な事を言い出す。
馬鹿はそれを信じてしまうから、変な団体が出来たり、訓練だといっていろいろな
ことをしたり、その手の洗脳術と同じパターンになってしまう。

これからこの手の話題は増えるだろうから、そういう無垢な人たちを陥れるような
方法には常に警告を出しておかないといけない。このスレにはそういう役割があると思う。


>>692
sunにはチャレンジすれば人間は空を飛べるようになるのか?と聞いている。
人間の体自体が5次元化するという人も居る。
感覚器官の変化と身体の変化はちゃんと分けて表現して欲しい。

708551改め蓬莱 :2006/08/18(金) 22:36:44 ID:WHQjprHR0
カキコ増えすぎたんで667のカキコは全面的に不可視に(w

まぁいろんな意見があるほうがいいんでない?

709フマキラー :2006/08/18(金) 23:17:28 ID:6m5RXhDn0
いろんな意見があってもきっと残るものがあるでしょ。
残ったものを見たら既出のことが多いかもしれない。
ところが究極の体験者・実践者となると最初は僅か一握りの人間と思える。

710本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 00:35:34 ID:Ws5+v0Zp0
>>698
毎晩鏡の中の自分に向かって「すっごく可愛いよ」と語りかけてあげてみて。
飽きてきたころにきっと不思議なことがあるョ!

711本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 03:36:18 ID:v1DUGzpp0
なんだみんなは、畠山鈴香さんが冤罪であることに気がつかないのか?そんなことも
気がつかないようでは、アセッションなんて夢のまた夢だぞ。

712本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 04:31:00 ID:Cw7n2OMO0
>>711
冤罪であるという確かな証拠を見せなさい。

713本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 11:25:24 ID:ZrytVmTD0
サトリっていうのはどんな現象なんだろう

714本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 14:23:36 ID:7AL4ylXR0
http://www.geocities.jp/yaaahooooooou/index.html

マスコミで語られるこの事件のストーリーってほとんど自供で成り立ってるんだよね。
ほんとに虐待受けてた子供があんなにたくさん笑顔で写真残ってると思うか?

容疑者のまったく一貫性のない言動が自白の強要によるものであるという可能性に
言及したTVや雑誌メディアって見たためしがない。

ネットがなかったら腑に落ちないまま事件があったことも忘れていったんだろうね。

715本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 18:13:44 ID:xPKMCEmR0
衆愚もマスゴミも日本崩壊に発狂寸前なので、
ガス抜きにスケープゴートが必要なんだよ。
畠山容疑者は昔で言うところの生贄なんだよね。
畠山容疑者が死刑になり我々のカルマを吸って地獄落ちになる事により、
結果的に我々が少しでも幸せになれるのならば、
それはそれでいいのではないだろうか。
それが不満ならば畠山の為に立ち上がれ。

716オビワン毛ノービ :2006/08/19(土) 19:23:10 ID:x+xKwoUY0
念の為に言っておくが、667は俺ではない。
語尾にZOOとか言わんからな。
大峠が迫っているという点では共通認識であるが。
別に不安を煽るとかじゃなくそれは事実だし、
当然のように危機感を持たねばならんと思う。

それで日月神示を読む者も増えてきたようだ。
しかし一般的にまだまだ知れ渡っておらんから、
これからもどんどん神さまの御言葉に耳を傾ける者も増えていくだろう。

そうして己の魂を磨き、
卑しい我欲や利己的な振る舞いを改めようと意志して向上する者が増えるにつれ、
地球や社会が浄められ意識が高まっていくのだと考える。
借銭なしまでは苦しまねばならんけどな。

717本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 20:29:36 ID:EDk+DS/P0
>>714
本当に無罪なら、本人が弁護士を呼んで無罪を主張すればいい。
不自然で怪しい行動が多過ぎる。俺には冤罪には見えん。

718フマキラー :2006/08/19(土) 21:18:19 ID:5vMyvO1Z0
>>716
> 別に不安を煽るとかじゃなくそれは事実だし、
> 当然のように危機感を持たねばならんと思う。
>
あなたも危機感を持ってるように見えない。

719本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 21:22:16 ID:rBrUuHeq0
>>716 
あなたのことではありませんが
オカ板で、言われているそれらは、直感的に理解できている。
あとはどれだけ沢山の人が、意識の変容により受け入れることが出来るかどうか
または受け入れることにより回避する方法が存在する可能性にかけている。

闇雲にどんな事象が起こって、どうなるということを広めたところで
危機感や恐怖を基にした変容などありえないと考えている。

ではどうして、そんなことが起こるのかを自分の人生と照らし合わせ
答えを導く時期に来ていて、そうすることで次のパラドクスを回避できると
思っています。

事を起こせば、各人引き金となり本当に大切なものを知ることは出来るが
再び同じ現実に戻れるわけではない。
何も起こらなければ、問題を先送りにするだけで、潜在意識の違和感を
取り除くことが人生の中で出来ない。

しかし、現在生きる生命のフラストレーションは極限に達していて、
意識が現実を創造するならば、滅びの方向に無意識に向かっているような気がします。

それを精神世界の入口で煽るような形になっていることに、そろそろ気が付いて頂きたい。

残された方法は、それらをどう理解し、反省して
今日から生きるか、現実に反映させるかだと思います。

ここでいう現実の創造を直感以外、証明できませんが
それこそ、量子論や、五次元など、精神と現実を結びつけるようなものが
私たちを試すかのように、この時期に合わせて鮮明になってきていると思いませんか?

720本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 22:40:55 ID:PiMVQx6X0
真実はひとつである。
ただそれを知った者たちが
どこを見ているか、何を欲しているのか、どう在ろうとしているのか
人の在り方は様々である。私は人の在り様を観察している。

とんでもない方向を指し示しながら真実を語っている輩も多い。
語る言葉は真実であるからして、第三者に警句をはっするのがとても困難だ。

その者の在り方、在り様を マクロな視点で眺めると 正邪の審議ができるようになるのだが
なにごとにも分析、論理思考の現代人にはそれが難しいようだ。

MS時代からGoogle時代に入り、あらゆる個人が(ほぼ)公平に繋がり
”知ること”だけなら誰でも、時間とツールさえあれば可能なのだ。
であるからして、知っているというだけで悦にはいっている者や
知っている者の人数を制限して稀少価値をもたせようと必死な者たちはとても滑稽である。
調べればわかる問題の答えを沢山暗記して、その記憶量を比べてることにもう価値はない。
肩書きやブランドの時代も終わる。

数年内にネット上に超翻訳システムが導入される。
世界中の個人が言語の壁を超えて対話できるようになる。

それに伴い2ちゃんねるも形態をかえ進化する。
2ちゃんねる閉鎖の予言もなされているが、ひろゆき氏は護られているし
誰にも真意を打ち明けてはおらぬようだが、彼はしっかりと己の使命を心得ているようだ。

721本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 22:49:26 ID:PiMVQx6X0
>>716
一言で言ってしまおうか。

日月神示 は 古い。 全面否定はしないが、とにかく色々な意味で古い。
その時代に合わせた多くの妥協が施されてある上に
宗教臭が強すぎる。今の時代にあって、この日月神示をそのまま広めようとすることは
宗教の布教活動に近くなる。人々の依存心を大きくするような予言は慎むべきであり
名前や歴史にとらわれず、良いメッセージは、今の時代にあった形態に変化させればいいのだ。

元々にある動機が、シンプルで”世の中を良くしたい”のであれば
日月神示やらなんやら知らないが、名前にこだわる必要はなかろう。
本を買わせる必要もない。今は開かれている。ネット上にすておけ。

722オビワン毛ノービ :2006/08/19(土) 23:38:32 ID:x+xKwoUY0
>>719
意識の変容とは具体的にどういうことを言うのだろうか。
金やモノや地位といった外面的なもんに価値を認めてた者が、
こころの豊かさや進化を求めるようになることを言うのか。

滅びの方向というのはよっぽど鈍感な者や平和ボヶを除けば、
世界を見渡すだけで十分感じられるはずだ。

この時期に合わせて鮮明になってきているのは、地球環境と人間の異常、
それに伴って危機感を持つ人達が増えてきていることだと考える。

723オビワン毛ノービ :2006/08/19(土) 23:49:46 ID:x+xKwoUY0
>>721
古い?
いや、色んな意味で、これからだと考える。
まあ忠告として参考にさせてはもらうが。

しかし基本的に人間は神さま無しでは生きてはいけない。
神さまの恩愛を思い出す人間は増えていくだろう。
今の所石屋の手下に成り下がった者が大多数だがね。

724本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 00:04:37 ID:c/LflmJA0
インスピレーション
ttp://www.aizenen.info/i/od/od42.jpg
ttp://www.aizenen.info/i/rm/ksu.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200511/05/09/a0050109_1510073.jpg
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/img/explain.jpg
ttp://hwabyung001.hp.infoseek.co.jp/image/old_korean.jpg
ttp://hwabyung001.hp.infoseek.co.jp/image/kudara.jpg

725本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 00:29:49 ID:6xQuxP2x0
>>722

目に見えるものを、異常だ、危険だと感じることは
簡単なんです。

その原因について何か考察はありますか?


726本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 01:50:47 ID:5XWUh5TZ0
おまいらコギャルのブログみてるか?
色とりどりの顔文字が狂喜乱舞で危機感ないよ。
その裏で真面目なコギャルは目立たないんだな〜。

727551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 02:36:22 ID:iCWnV+Ap0
えーと、危機感を持つのは別にかまわないんだけど、その元ネタが日月とかだと
一般向けには説得力がないね。オカ板をざーと見渡しても、日月に限らず、と言うよりも
ほとんどの予言は破滅的終末論が書かれている。だからすでに予言では無く、過去に破滅的な
終末を迎えた歴史があるからこそ書かれた現実的予測なのかもしれない。

だからこれらの予言の位置づけとしては、ありがちな「失敗から学ぶ〜の方法」みたいなビジネス書
のように感じで捉えておくほうがいいんでないかな。これらの予言書をあまりに重要視し、神聖化して
しまうと逆にそれは破滅への圧力を増大させてしまう可能性の方が大きくなる。
もし、そういった予言書に破滅までの過程が詳細に書かれていれば、それを阻止するための
手段を考える事が出来るかもしれない。(逆に書かれてなくて危機感を煽るだけであれば、それは
予言書じゃなくてなんらかの勢力による予定表だ。飯屋が来る事をあてにしているのであれば
なおさらのこと)

728551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 02:37:24 ID:iCWnV+Ap0
それから、危機感を持つ→各個人の意識を高めよう、という論調も気になる。
危機感を持つ事から意識の向上は直接的に結びつかない。別に危機感を持たなくても意識を
高める事は可能だから。
だから”→”の部分をもっと説明しないといけない。

俺の考えとしては、一般人は自分のやるべきことをやれと言っているけど、この過程において
ぶちあたる問題、矛盾、不合理、理不尽な事柄についてどう対処するかが重要になる。
一個人が出来る事は限られているが、各人が少しずつそれらの問題に対しての解決方法を
さぐっていけば少しずつは前進すると思う。
でも、それだけじゃ今は足りない。そういった問題の発生原因をもっとマクロな視点で
見れるようにならないと駄目。そして今世界中で起きてる現実的な問題にも目を向ける事。
そういう見方をすれば自然と危機感を覚えると思う。
だから一般人向けには日月がどうの、ってよりはこういう流れで説明するほうが
理解されやすいと思う。

729551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 02:41:24 ID:iCWnV+Ap0
>>723
俺はそういう神の存在は信じない。あるとすれば、同じ思想を持つ人
(地球人かそれ以外かは問わず)のグループが複数あって
各グループは、それぞれの価値観・思惑に従って活動する。それだけ。
地球人類まとめて面倒を見てくれるような都合のいい神など居ない。

730551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 02:43:19 ID:iCWnV+Ap0
長文が増えてきたのは良いことかな。
それだけい言いたい事がたくさんあるってことだし。
もちろん、コピペ的意見じゃなくてな。

731551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 02:48:32 ID:iCWnV+Ap0
修正
×ビジネス書のように感じで
○ビジネス書のような感じで

732フマキラー :2006/08/20(日) 08:07:22 ID:m67izMdX0
いい流れになってきたかな。

733フマキラー :2006/08/20(日) 08:08:20 ID:m67izMdX0
IDの通り、わたしはM67星雲から来ますた。

734オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 08:54:59 ID:cWd/ckmy0
>>725
卑しい我欲。我よし。利己主義。
ダークサイドへ堕落した魂。
簡単に言ってしまえばこんなところか。

735オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 09:11:27 ID:cWd/ckmy0
>>727
予言にも色々あるが、日月はより具体的で、しかも、
我々人間はどうすればいいのか、まで示して下さっている。
>>728
意識を高めようと意志するならば、
必ずこころや魂の豊かさを求められる。
曇り汚れたこころで意識の向上はありえない。
各自のこころの在り方が問われる時がきたのだ。

736オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 09:30:01 ID:cWd/ckmy0
>>729
いまこの瞬間に、
「あなたが在り、俺が在る」
それがどういった存在からの恩恵なのか考え感じたほうがいいだろう。
いまのままでは小さい小さい限定された神さまを信じることになる。
まあ最初は小さな神さまでも掴んで離さないようにするがよい。
それであなたのこころが安定するならば。

宇宙、森羅万象を創造した神さまへの不信。
それがやがて恐れとなりダークサイドへと繋がるのだ。
覚えておくといいだろう。



737本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 11:40:17 ID:6xQuxP2x0
>>734
私は以前、正に利己主義でした。
と同時にそうあるべきではない。と思う自分も居りました。
その葛藤の結果、そこに終止符打つべく現実を引き寄せたのですが
その出来事は、空が遠く感じるほど孤独感を増大させ、
耐え難き苦しみとなって自分を責めました。
その責任を他人に転嫁する気力すらなかった私は
一度死んだような感覚を覚えたことを記憶しています。
それ以来、葛藤する存在を自分の一面として内包することを自覚し
責めることなく、当然の如く受け入れています。

当然、オカルト的なことも多々ありましたが
もはやそれはどうでもよいことです。
今となっては、感謝できる事柄だったと思っていますし
むしろこの結末を望んだかのようです。

前置きが長くなりましたが
私たち人間は予言によって生きる方向を見つけるのではなく
答えを導く為、自分によって人生を創造するのです。
人生の中には変容を促す個人的な大事が多くちりばめられている
にもかかわらず、他力本願にそっぽ向いているだけのような気がするんです。

人間は何かしらの理由で、今変革を求められていて
それを外的要因(大惨事)に無意識に依存しているとは考えられませんか?
そんなものに頼らなくとも、私達は変われるはずです。

これらは人間の根本に関わる事柄です。
潜在的に引き寄せられ、興味を持つのも当然です。
ですから、目に見える表面的なこととしてではなく人生を通して
これからどうするべきかを、導いて欲しいのです。



738フマキラー :2006/08/20(日) 11:51:18 ID:m67izMdX0
>>737
きれいごとだけじゃ進まないのね〜。
何の利益があるのか必ず足を引っ張る奴が出てくる。
こいつらに諭さないと総崩れになるぞ。
困った事にこいつらは「総崩れになったらオマエラのせいだぞ。」が決まり文句。

739本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 11:53:41 ID:/9iBf7vC0
そんな奴気にすんな

740本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 11:57:22 ID:F3adC5k20
いいこと言った!!

741本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 12:01:29 ID:6xQuxP2x0
>>諭さないと無理
諭すのは無理です。
自分で答えを導かないと。

それ全てが現実なんですね。
今こそ、きれいごとだから進まないでは、すまないでしょうね。

742フマキラー :2006/08/20(日) 12:18:53 ID:m67izMdX0
>>739
ん〜気にする部分もあるけどね〜。
でも551氏の言う
> だから一般人向けには〜〜〜
を考えたらほっとけないわけ。
やつらのためじゃなく、多数の一般人を視野に入れたら。

別に俺がカッコつけてやる必要もないけど、やるとしても攻撃(誹謗中傷)はしないよ。

>>740
> いいこと言った!!
そうかな。

>>741
> 諭すのは無理です。
そうだよね。
言葉の選び方がまずかったよ。
「諭す」じゃなくて…もち「誹謗中傷」でもない。
答えを導く?…誘導?…それは「諭す」に近いと思うし。

> 今こそ、きれいごとだから進まないでは、すまないでしょうね。
うん、だから椿己嬢みたく人もいるしね。
俺も考えて何かやるよ。つか、もうやり始めてるけど。

743本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 12:25:31 ID:F3adC5k20
>>742
> いいこと言った!!
そうかな。

>>737に対してね・・・。
俺が思ってたことを的確に文章で表現してくれたから。

744フマキラー :2006/08/20(日) 12:28:32 ID:m67izMdX0
>>743
いいことを進めるのが難しいから困るよね。
737氏と743氏、同感同士で組んで何か考えてみてよ。

745オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 13:48:15 ID:cWd/ckmy0
>>737
お気付きのように人間は変革を求められている。
まずその理由を知るべきだ。
前にも言ったがあなたの言う通り予言に頼らなくても、
世界を見渡すだけで察せられるはずだ。
悪化する地球環境、堕落した魂が蔓延する社会・・・
滅びの兆しから目をそらしてはならんのだ。

こころある人間が目覚めるのはそうした事象、現象に危機を抱くからだ。
そして神さまが計画する立て替えが始まっていることを悟る。
堕落したこころや魂では察することはできない。

これからどうするか、
それは頼れて委ねて任せられる「信」を神さまに置くことだ。
卑しい物欲を捨て魂を磨き神さまの役に立とうと意志することだ。
利己的な振る舞いも自然と消えていくだろう。
そういう人間が増えることによって全体の意識が高まるのだと考える。

746本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 14:01:39 ID:F3adC5k20
神様がいたとしても助けてくれるとは限らない。

747551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 14:10:05 ID:iCWnV+Ap0
>>735
えーと、意識の向上が必要と言われれば、あーそうかと思うんだろうけど、
何か煙に巻かれたような気がする。

何故ならその向上というベクトルが指し示す方向が何であるか、書いてないんだよな。
基本的な前提としてそれが善的な方向(少なくともダークサイドと逆の方向)で
あると考えているはず。

でも、俺が上で書いたように、多くのグループはそれぞれ独自のベクトルを持っている
はずなので、単に意識の向上だけを叫んでも意味が無い。
幸い毛伸びが言うとおりであれば、日月の教示に従えば良いってことになるが
それはそれでいいのか?そしてそれは具体的に何をすれば良い?
最終的な到達地点はどういうものを目指している?
そういうベクトルの指し示す先をちゃんと説明して欲しい。

748オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 14:11:19 ID:cWd/ckmy0
絶望と恐怖のなかで肉体を失うのが恐いかな。

みんな救われるのだよ。
肉体を失うことがあろうともね。

749551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 14:13:33 ID:iCWnV+Ap0
あと、神という言葉の定義はかなり違っているけど、とりあえずここじゃ
たいした事じゃないから気にしないでおく。
俺の認識では毛伸びが言っている神は、各グループの指導者クラスという感じ。

でも、宇宙に唯一的な絶対的想像神の存在は信じてたりする。
でもそういう神は、一惑星である地球に対して直接的に介入する事は無いはず。
任務の遂行はあくまで実行部隊がやるもんだ。

750フマキラー :2006/08/20(日) 14:15:16 ID:m67izMdX0
会話になってないや。

751551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 14:17:22 ID:iCWnV+Ap0
>>748
あんたが言う神がその台詞を言うのはかまわないが、
人間が言う言葉では無い。
人を殺す事を容認する言葉だということを認識しろ。

752551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 14:18:24 ID:iCWnV+Ap0
>>750
好きなのを選べばいい(w

753オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 14:25:32 ID:cWd/ckmy0
>>747
ひとついえることは、
日月の教えは絶対的真実ではない。相対的真実だということ。
日月の教えとま逆の方向へ導こうとするグループもいるだろう。
ベクトルの先は読めば判る。



754フマキラー :2006/08/20(日) 14:31:01 ID:m67izMdX0
またいつもの会話パターンか。
もう見切りつけた方がいいな。

755オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 14:34:53 ID:cWd/ckmy0
>>749
人間と神さまは別々の存在ではない。
神さまは、地球へ人間を通じて介入しているのだ。
人間のこころには神さまの分け魂が宿っているから。
地球をどうしていくのかは、
人間と神さまの共同作業であるのだ。

756フマキラー :2006/08/20(日) 14:38:19 ID:m67izMdX0
分け魂が宿っているとは思えない会話だ。
説得力ゼロ。

757オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 14:41:31 ID:cWd/ckmy0
>>751
はあ?
>>746に言ったのだ。
人間は死の恐怖と直面したとき、神さまに助けを求めるものだ。
肉体を失うことも恐れるな、と言いたかったのだよ。

758オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 14:46:35 ID:cWd/ckmy0
>>756
アホには判らんだろ。

759551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 14:54:30 ID:iCWnV+Ap0
自分自身の中に神が居るんじゃないのか?
それなのに助けを求められるのか?
つーか、肉体を失う事を恐れるなと言うなら、そもそも
助けを求める必要さえないんでは?
死んだ後の話であれば、別に破滅しちゃってもいいんでない?
どうせ死ぬんだし。

760オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 14:55:29 ID:cWd/ckmy0
フマキラーは無礼者だ。


761本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 14:59:50 ID:F3adC5k20
自分が死ぬとかそういう恐怖よりも
終末が近付いて世の中が変になっていった時に
いままで宗教とかそういうものを信じてなかったやつらが
狂信的に変貌するのが一番怖いよ。

762オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 15:13:55 ID:cWd/ckmy0
普段神さまを全く信じていない人間が、
終末が近づいたとき、死の恐怖に直面したとき、
都合良く神さまに命乞いをする。

それでは間に合わんから、神示を読み、魂を清めて、
肉体を失う恐怖すら克服し、我欲を慎んで、意識を高めようと言っている。

763オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 15:20:20 ID:cWd/ckmy0
そういうことを言葉を選んで真摯に投稿しても、
フマキラーには判らんようだ。

764オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 15:22:25 ID:cWd/ckmy0
神さまに命乞いをするのは仕方ないとして、
教祖に命乞いをするのだけはやめろよ。
教祖に丸投げはいかん。

765551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:28:34 ID:iCWnV+Ap0
って終末が来るのは決定事項なのか?
神がいるなら別に都合よく命乞いしてもいいんでない?
それより神はなんのために居るの?
死んだ後にうまいこと復活させてもらえるとか思ってる?
それより終末が来るのであれば、それ自体神の意思なのでは?

なんかベクトルが違ってる気がするけど。
俺は週末が来る事を回避する方向だと思ってたが違うようだ。

766551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:31:53 ID:iCWnV+Ap0
あー急に教祖が出てきたよ。
その教祖も神の化身でないの?
自分も神の化身なら教祖なんていらんのでは?

767オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 15:35:17 ID:cWd/ckmy0
おいおい。
なんだその質問攻めは。
まるで判ってないみたいだぞ。

768551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:36:18 ID:iCWnV+Ap0
>>765
×週末
○終末

769オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 15:36:44 ID:cWd/ckmy0
ひとつひとつ答えてやってもいいが、
真剣さがあまり感じられんな。

770551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:37:24 ID:iCWnV+Ap0
分かってないから聞いてるんだよ。
あなたの文章は十分矛盾を含んでいる。だから質問をしている。

771551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:39:14 ID:iCWnV+Ap0
真剣だから聞いてるんだけど。逆にあなたの方こそ真剣さ、というか
自分が言っている事の内容さえ理解せずに語っているようにみえる。

772オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 15:39:18 ID:cWd/ckmy0
困ったときだけ神さまに祈るような浅ましく卑しい魂でいいのか?



773551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:40:43 ID:iCWnV+Ap0
俺も暇だな(w

774551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:47:18 ID:iCWnV+Ap0
俺の考えでは、神は祈る対象では無い。
上で書いたように神の定義から違っている。
とりあえずそちらが言う神は共同で作業を行う仲間であり、同じベクトルを共有する。
だから意識も同じ方向へ向けていないといけない。

だから祈りの対象とするような隔絶した主従関係であってはいけない。
そこから話が違うから、まず神は何をするためにいる存在なのかはっきりとさせて欲しい。

775551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 15:51:28 ID:iCWnV+Ap0
祈りの対象とされる神は、祈りを捧げる者を助けるべき存在なのか、
あるいはそういう事関係無しで、精神が高いもののみを助けるのか、
あるいはそもそも助ける事なんてしないのか。

また、終末は誰によってもたらされるのか。神なのか、それ以外の存在なのか。

あと人間はその終末を回避すべきなのか、予定通り終末を受け入れるべきなのか。

776オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 15:52:56 ID:cWd/ckmy0
>>765
>終末は決定事項なのか?
違う。ただ世界をみて行く末を察すればよい。
>神がいるなら別に都合よく・・・
いいとも。あなたがそれでいいのなら。
>神はなんのために要るの?
知らん。ただ人間は神への感謝と帰依は不可欠なのだ。
>死んだ後・・・
意味不明。
>終末は神の意志?
そうだ。人間の意志でもある。人間と神は共同だ。
人間には自由意志がある。自由意志を与えたのは神。

777551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 16:08:35 ID:iCWnV+Ap0
自由意志はあるものの、現実を見ると確実に週末に向かっているって認識かな?
それは自由意志が向かわせているのか、もしくはそれよりも大きな力が
向かわせているのか、どっちだろう。
また、神の意思はそう重要でない?神は人間の自由意志に従うと考えてよい?

それと、死んだ後のケアが何も無しで肉体を失う事を恐れるなってのは
おかしくないかい?死ぬ事に対しては徹底的に戦わないといけないことになるが。

778551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 16:11:00 ID:iCWnV+Ap0
そもそも神は唯一の神を想定している?それとも複数いる?
複数居るのであれば、それぞれの神は同じ意見を持つ?それとも
独自の意見を持つ?

779551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 16:18:08 ID:iCWnV+Ap0
しんどいからまた後でいいや(w

780オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 16:18:39 ID:cWd/ckmy0
>>777
人間の自由意志に神さまは介入しない。
酷い殺人や強盗、戦争とかも人間の自由意志によるもの。
そういうものを目の当りにして「神などいない!神の助けなどない!」
こう嘆くかもしれんが自由意志とはそういう責任の重いものでもある。

そんな人間の堕落した魂救おうと忠告なさってるのが、
日月神示であったり神との対話であったりする。
教えの根底は同じだ。

781本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 16:23:16 ID:l0mI9UYM0
サトリって物理現象?

782551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 16:42:49 ID:iCWnV+Ap0
>>780
それは個人レベルの救済の話であって、終末論の説明にはなっていない。
堕落した人間が集まっただけで終末が訪れる?
もうちょっとまとめて欲しい。

783本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 16:46:07 ID:l0mI9UYM0
想像主ってどういう神様?

784オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 16:55:16 ID:cWd/ckmy0
>堕落した人間が集まっただけで終末が訪れる?
訪れるよ。明白だ。
卑しく浅ましい利己的な人間同士、資源や食べ物を奪い殺し合う。
資源を浪費し地球を隅々まで汚して低い快楽に溺れるだろう。
助け合い分け合いを知らない人間が集まれば行末を察するのは容易なことだ。

785本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 18:51:41 ID:gwgjVYxg0 ?BRZ(1050)
利己的な性質は人なら誰でも持っている。
それに従うか、克服するかの差でしかない。
それと同じく、利己的な人間にも、助け合い・慈悲の性質を持っている。
その人間が集まっただけで終末が訪れるなんて極論。

786551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 19:00:22 ID:iCWnV+Ap0
うーん、なんか違うなぁ。
破滅的終末は意図的、能動的にトリガーを引く奴がいると思うんだけど。
毛伸びの意見だと全てのトリガーは偶発的、受動的に発生するように見える。
つまりは何らかの意図的なコントロールは存在しないと。

そうなら人間の意志、神の意思が介入する余地ってほとんど無いんでない?

787551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 19:04:36 ID:iCWnV+Ap0
>>781
物理現象じゃない。今はぼーとしている時に頭の中にあるのと全く違う
思考が飛び込んでくるときがある。現状はそれくらいしか説明できん。
厳密に言えばサトリじゃないけど。

>>783
宇宙の法則、基本原理の創造主。と勝手に俺が考えている。

788割り込み御免 :2006/08/20(日) 19:46:24 ID:tkqQEHZe0
相手が体験したことがないこと
世間でその存在を認められていないもの
自分の主観による部分が大きいこと

定義・語義が曖昧なもの

は語るのが難しいですよね。

551改め蓬莱さんは
キリスト教的に言えば父なる神(人格は排除)、造物主
不可知の能力のイメージ的にはエネルギー的な超能力「テレパス(受信のみ?)」
をイメージ・実感されているんですね?


天使・八百万の神・心霊・精霊・スピリット・霊魂と表現される神様と
彼らと交流・交信するイタコ・シャーマンなどの力をどう思います?

789オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 22:47:58 ID:Kn8AmFdq0
>>785
その通り極論だ。
利己的な者同士集まっても危機感を持つ者が必ず現れるものだ。
そのわずかな意識の変容がやがて大きな作用を及ぼし終末を回避する
可能性もあるに違いない。

790オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 22:53:27 ID:Kn8AmFdq0
>>786
意図的なコントロール。
それは日月で言えば「石屋」と呼ばれる存在がそうだ。
人間から敬神のこころを奪い魂を堕落させ破滅へ導く存在だ。

>神の意志が介入する余地ってほとんど無いんでない?
あなたに見えていないだけ。



791オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 23:03:04 ID:Kn8AmFdq0
神さまの意志。
それを知りたければ己の魂の汚れと曇りを祓えばいい。

そういうことでまたROMに戻る。
では。

792551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 23:04:19 ID:iCWnV+Ap0
だから1つ1つに返事するんでなくて、もうちょっとまとめて
書いてくれないかな。めんどくさいなら、よくまとまったサイト嫁でもかまわん。

突っ込みに対してさっき言ってた事と違うこと、さっきは言っていなかった事が
ポロポロと出てくる。思いつきで書いてるからまとめて書けないんじゃないの?

自分がちゃんと理解できていない情報を流布するのはよろしくない事だよ?

793551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 23:05:14 ID:iCWnV+Ap0
あ、逃げられた(w
まぁ気が向いたらまた書いて

794オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 23:07:38 ID:Kn8AmFdq0
おいおい。
分かってないことをあれこれ質問攻めしたのはあなただろう。

俺が何を理解していないと言うのかね?
自分の主張くらい責任をもってるぞ。

795オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 23:10:18 ID:Kn8AmFdq0
今日あなたと話して感じたのだが、
あなたがまず理解しなくてはならないことは、
神さまという存在は人間と別々の存在ではない、ということだ。
それを肌で感じるようになるまで俺と話は噛み合わないだろう。

796551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 23:16:28 ID:iCWnV+Ap0
惑星スレ立ってたようだけど消えちゃったかな?
リンク
ttp://fushigi.accnet.co.jp/archives/Syuzaiki/shakutyreport.html

で、このサイトの内容大分前に読んだ気はするけど、改めて読み返すと
・太陽系の惑星は全部で12個存在する。(現在は9個しか発見されていないが)
・ビックバンは誤った仮説だ。
・ニュートンの重力方程式(重力は質量に比例し、距離の二乗に反比例するという法則)は間違っている。
・電子は原子内の定常波として存在し、電子は粒子であるというのは間違っている。

惑星12個ネタは極最近の話だけど、それ以外の上記内容も実際に再検討されている。
特にニュートンの重力方程式に関しては実際に極短い距離においてはニュートンの法則が
破れる可能性があるらしい。そういう距離では重力は非常に弱いため測定が難しいのだが
それでもなんとか測定できる精度のメドが立ってきているらしい。

ニュートンの法則が破れるとすれば、これはかなり大きな問題になると思うよ。
5次元を見つけるとっかかりにもなるし。
そのうちそういうニュースが流れるかもしれないから、記憶の片隅にでも置いておいて。

797551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 23:22:24 ID:iCWnV+Ap0
>>794
理解していないから質問に答えられないと判断した。
あなたに能力があってちゃんと理解しているなら、こちらが質問する以前に
整然とした説明ができるはず。
言葉の定義もしないでいきなり話し始めるのは無謀すぎる。
これだけレス使っても全くお互いが理解できないままでいるのは
それがあなたの能力だからだと思う。

798551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 23:26:27 ID:iCWnV+Ap0
>>796に関して
全く見当はずれの内容もかなりあるからな。シナリオが変わったからなのか
宇宙人の事情なのかはわからんけど。

799オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 23:28:24 ID:Kn8AmFdq0
>>797
ほう。俺の能力がないときたか。
自分の理解能力を棚上げするとは・・・
呆れたな。

800551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 23:35:49 ID:iCWnV+Ap0
理解するために質問してるんだけどね。今のところ納得できる回答はもらっていない。
まぁ無駄な言い争いはしたくないので言いたい事があれば、まとめて書いて欲しいかな。
まずは言葉の定義から。いや、どっかのサイト嫁でもいいし。

801551改め蓬莱 :2006/08/20(日) 23:37:23 ID:iCWnV+Ap0
人ひとり説得できないで、この先何が出来るというのか。
結局は信者ばっかり集まって、日月のコピーをばら撒くだけになってしまわない?

802オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 23:37:39 ID:Kn8AmFdq0
自分の理解能力の無さを棚上げして、
向き合う相手の能力を批判する。
そこに謙虚さやマコトはあるだろうか。

ホウライの正体もこんなものか。

803オビワン毛ノービ :2006/08/20(日) 23:43:12 ID:Kn8AmFdq0
>>800
質問をして答えてもらったのなら、
納得抜きにまずは感謝だろ。
それから質問させていただくという謙虚なこころも必要だ。

まあアセンション語る以前に小学校の道徳からはじめなさい。

804551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 00:35:58 ID:B37gFJxm0
あなたの中に神が居ると言うなら、えらくぬるい神じゃない?
俺は教えを乞うているわけじゃない。
対等な立場として意見の交換を目的にしている。
そもそもはあなたの意見に矛盾を感じたから、それについて質問している。
そして矛盾の解決もできないまま話をそらしているように見えるけど。
師弟関係であれば、教えてもらった事に感謝するかもしれないが、
弟子弟子レベルの意見交換に謙虚さは必要ないし、一方的に教えてもらった
わけじゃないから感謝する理由も無い。

どうしても持ち上げてもらわないと気分悪い?崇拝されたいタイプ?

805551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 00:40:36 ID:B37gFJxm0
こういう場面でギャグの一発でもかましてくれる大物振りを
みせてもらいたいところなんだけど(w
まぁ急ぐ事はない。ゆっくりやりましょ。

806本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 00:57:57 ID:ztDh6wjc0
なんで蓬莱ってくだらない発言しかできないんだろ〜。

フォトンベルト・アセンションスレ EX-3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1141072705/265
 265 :551改め蓬莱 :2006/03/12(日) 02:45:07 ID:C35rJop60
  うお、長文だらけ
  読むのマンドクサ

フォトンベルト・アセンションスレ EX-4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144330000/88
 88 :551改め蓬莱 :2006/04/13(木) 00:56:30 ID:xcNn3+6R0
  祈りによって引き起こされた事象って何かあるの?
 466 :551改め蓬莱 :2006/05/07(日) 23:35:52 ID:x9gS53sb0
  参照先のサイトのurl貼ってくれたらそれですむこと。
 484 :551改め蓬莱 :2006/05/09(火) 01:49:00 ID:Cd7x9E9x0
  今までの同祖論程度ならふーんで終わるとこだけど。
  まぁ今ダヴィンチコード読んでるからってのもあるかもしれん。
 496 :551改め蓬莱 :2006/05/10(水) 01:53:26 ID:NU4QG/4t0
  ダヴィンチコードまだ序盤しか読んでないよ
 604 :551改め蓬莱 :2006/05/20(土) 10:07:35 ID:NjZhdAHv0
  スレ伸びてるなー
 754 :551改め蓬莱 :2006/05/29(月) 01:52:06 ID:gOMS+F4D0
  受け売りのコメントばっかり
  つまらない

807本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 01:09:21 ID:HlOQ5Omg0
レプに比べれば…。
この程度じゃ全然普通。

808フマキラー :2006/08/21(月) 06:38:04 ID:sqzpqlcx0
>>795
君たち二人はここで論戦する前に直接会って
お互いのぬくもりを肌で感じた方がいい。

809本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 08:13:51 ID:9CimoxtG0
>>796
五次元空間
http://www.nhk-jn.co.jp/002bangumi/topics/2006/022/022.htm

810オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 08:53:55 ID:oG1PWc0Y0
矛盾って自由意志についてだろうか。
ならば補足しておこう。

神さまは人間に自由意志を与えた。
人間は堕落する自由もあるし向上する自由もある。
亡びの方向へ向う自由もあるし回避する自由もある。

亡びか発展か、決めるのは人間だ。

と同時に、神さまは人間のこころの奥、魂に宿っている。
我欲にまみれ利己的な堕落した汚れ曇った魂では神さまは感じられない。
だから神さまを肌で感じ神さまの意志を知りたければ、
魂を清めればよい、と言っているのだ。
神さまと人間と共同作業だというのはそういうことだ。

811本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 08:57:58 ID:9ooCzy080
お前らは時代が違えばオウム真理教に入信してただろうな。

812オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 08:58:56 ID:oG1PWc0Y0
あとフマキラーはキモいこと言わないよーに。

813本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 09:11:53 ID:9CimoxtG0
>>811
今ならもれなくアレフに入団できますぜ。

814フマキラー :2006/08/21(月) 09:49:06 ID:sqzpqlcx0
>>812
毛の美氏よ照れるでない。
まんざらでもなかろうに。

815本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 10:56:03 ID:XyXQ4uT+0
オビワン毛ノービさんの
知ったが故の苦しみを感じますね〜。
外部の「我欲にまみれ利己的な堕落した汚れ曇った魂」
を見る前に中での処理が気になります。

きつい言い方ですが、言葉の羅列がそこを覆い隠す為のものになっている。
どうして、あなたや私は人間なんですかね〜。

と、違う観点からツッコミを入れてみる
この変な真面目さは好きですよ。
私もそうでしたから。

816フマキラー :2006/08/21(月) 11:54:32 ID:sqzpqlcx0
焦るこたぁないですよ。
667氏も言いかておきながらいいところで止めていた。
まだわからないことも沢山あるけど、いきなり全部出せばいいってもんでもないから。

817本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 12:09:11 ID:rWpqJqtq0
人間は体験したことに基づいたことしか気づけないから仕方ないよ。
アプローチの角度や選ぶ言葉には経験からくる差はあれど、
2人とも言ってることは、実は同じようなことだと思うね。
現状と進捗状況、今後の展望を確認しあってる感じだな。

ところで蓬莱は昨日、俺と夢の中で会ってないか?w
あと2人、変なサイキックもいた気がするんだが、
連中の言葉がわからなかったので詳しく覚えてない。
まあ、違ったらスルーしてくれ。

818フマキラー :2006/08/21(月) 12:12:30 ID:sqzpqlcx0
このように夢の中で蓬莱氏のぬくもりを確認している人もいまつ。

819本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 13:01:08 ID:NWjkyERt0
蓬莱さんって本を出されてます?

820本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 13:21:57 ID:JScQ75Ww0
オビワンと蓬莱の二人の言いたいことがよくわかるので読んでて面白かったです。

オビワンは闇の政府とかイルミナティのこと調べれば
蓬莱の質問するところの意図がつかめると思います。

821フマキラー :2006/08/21(月) 14:20:19 ID:sqzpqlcx0
>椿己嬢
気Mamaにアンニュイ♪はどうしました?

822オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 16:56:09 ID:5GrKj9hK0
ログを読み直してもう一度やってみよう。
いま時間に余裕があるからな。

>>747 551改め蓬来
>日月の教示に従えば良いってことになるがそれはそれでいいのか?
読むひとが決めればいいのだ。

>そしてそれは具体的に何をすればいい?
身魂磨き。マコトの実践。真の信仰。
しなくてはならないことは何もないが。

>最終的な到達地点はどういうものを目指している?
読めばわかることだ。

日月が示すベクトルと反対を示すベクトルは石屋(イルミナティ)だ。
どちらにつくかは個人の判断に任せられている。
つまり人間には自由意志がある。


823オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 17:10:30 ID:5GrKj9hK0
>>749
俺が言っている神さまとは、
宇宙、森羅万象、人間、魂、こころを創造した神さまを言っている。
それで人間のこころの奥、魂に宿る神さまのことも言っている。
>任務の遂行
>実行部隊
それらは一体何をさすのかわからんが、
地球をどうしていくのか、内なる神さまの声を聞き(任務)、
実行するのは我々人間なのだ。
神さまと人間は別々の存在ではない、とはそういう意味で言っている。


824オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 17:19:05 ID:5GrKj9hK0
>>759 551改め蓬来
>自分自身の中に神が居るんじゃないのか?
そうだ。あなたの中にも。

後の質問はアホらしくて答えられないな。
自分が死んだら破滅しようが関係ねえwってか。

825オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 17:29:57 ID:5GrKj9hK0
>>766 551改め蓬来
教祖に命乞いをするな、の意味だが。
完全に頼れて任せて委ねられる「信」を教祖に置くな。という意味だ。
「神」に置け。というのが俺の主張だ。

異性に「信」を置いても構わんが。
それは信頼と不安の間で揺れ動くものだ。
それがそれでまた学べるのだが。
神に信を置くのは神は絶対的な愛だからだ。


826オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 17:35:32 ID:5GrKj9hK0
>>774 551改め蓬来
神さまは主で人間は従だ。
それがわからないのはただの恩知らずだ。
いまここに生きてるのはだれのお陰だ?
これではっきりしたろう。

827オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 17:37:17 ID:5GrKj9hK0
さて飯だ。御機嫌よう!


828本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 18:35:40 ID:Oi/1VkKm0
>オビワン
> 自分が死んだら破滅しようが関係ねえwってか。
551はアセンションを前に死ぬのか?

>異性に「信」を置いても構わんが。それは信頼と不安の間で揺れ動くものだ。
女心がわかるのか?

> さて飯だ。御機嫌よう!
不眠不食ではなかったのか?

829まだ名前はない :2006/08/21(月) 19:43:30 ID:j+CD20om0
>>737
一度死んだような感覚を覚えた時に

心に残った言葉か何かありませんでしたか?

具体的には言わないほうがいいと思いますから

何かがあったかどうかお教え願いませんか?


830本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 19:57:59 ID:dyk7sdzX0 ?BRZ(1111)
結局は道化者のオウム。
何か書き込んだかと思えば日月の代弁で独自の言葉が何もなく、
日月を信じるがあまり、傲慢になってる。

831本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 20:00:36 ID:Oi/1VkKm0
>>829
「人を見たら泥棒と思え」
「美人は三日で飽きる、ブスは三日で慣れる」
が心に残ったね。

832まだ名前はない :2006/08/21(月) 20:14:03 ID:j+CD20om0
>>831
ほほう、、、なかなか奥が深いな、、、

ちょ!wそれ!wは!wあんたの爺さんの口癖だろ!!www


833551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 21:36:57 ID:B37gFJxm0
今日は全く違った視点から書く。これは日月がどうのよりもっと本質的に重要な事。


今回のオビワン毛ノービとのやり取りは、俺からすると普段仕事の中で出てくる
問題、トラブル、改善すべき点を見つけるための手法であり、どこに問題・矛盾点が
あるのか詳しく質問、検討し問題点を発見、そして対応策を練るという普通の流れになる。
こういうことが日常でやるべきことをやれ、って言っていることの具体的な作業の1つになる。
それに対して毛ノービの方は同じ事を繰り返し、1段階深いところを突っ込むと
お前は理解していないの切り返し。

例えて言うと、仕事の同僚でどうも要領が悪く、仕事の内容も荒っぽい人がいたとする。
それに対してなんでそんなにに手間取るの?どういう手順で作業してる?こうした方が
いいんじゃない?とか言っても、かたくなに自分のやり方に固執し、これが俺のやり方だ
と居直る人がいる。あるいは、聞いたことが左から右に抜けていく人もいる。
そういう人に対してどう感じるかと言えば、幼い、客観的視点が足りていない、論理的
思考能力が無いと見做さざるをえない。

834551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 21:37:40 ID:B37gFJxm0
こういう特徴は精神世界住人には多く、他人にはえらく壮大な台詞を吐くわりに
他人からの突っ込みには弱く、最後には逆切れする。今までもそういうタイプの人は何人も
見ている。こういうことが俺が精神世界(とその住人)を嫌う理由になっている。

つまりは他人の説を拝借し、それが個人のアイデンティティになっているため、その説に
対して文句を言われると自分自身が人格否定されたかのように受け取る。
それは間違いで、説に間違いがあれば見直す心構えは持っていないといけない。そして
その前にもっと深くその説を検討しておかないといけない。そうでないと他者への説明も
出来なければ突っ込みに耐える事も出来ない。

835551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 21:38:27 ID:B37gFJxm0
そう、一言で言えば幼いのだ。だからそういう人が神だの覚醒だのと言ったところで
子供が語る御伽噺程度にしか聞こえない。まるで説得力を持たない。深く追求していないから
説明できない。
極論すれば、日常で起きる小さな問題よりも人類の滅亡に関わる問題の方を軽く捉えている。
これは普段の生活から問題の追及、解決など行っていないから。神を語りたいのであれば
最低限こういうことは容易にクリアできないといけない。神はもっと責任が重いのだから。

だからもう少し自分が持っている情報の量よりも、そういう情報に対して自分がどういう
ポジションで向き合っているのか、どうその情報を処理(検証と流布、これは工業製品だと
製品テストと出荷と同等)するべきかを常に考えに入れておくこと。
そういう冷静に見直しをする気持ちを常に持つことが本来の謙虚さだと思う。
決してうわべの態度じゃなくて。

とりあえず、毛ノービの方はまず回答してみようという動きをしているのは
そういう固執からの脱却の一歩だと思う。そういう見方で自分をみてみよう。
日月の内容なんて些細な事は吹っ飛ぶと思う。

836フマキラー :2006/08/21(月) 21:40:54 ID:sqzpqlcx0
あまり熱く語る事もないだろ。

837551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 21:43:19 ID:B37gFJxm0
>>811
ら て言うな。

>>817
全ての夢を記憶していないから分からん。多分覚えていないほうが多い。
夢の中の世界はかなり変質してきている感じはする。

>>819
俺は普通の一般人、この手の事について専門知識は無い。

>>毛ノービ
日月の内容についてはまたゆっくりと。

838フマキラー :2006/08/21(月) 21:43:59 ID:sqzpqlcx0
551氏の言うことはもっともだが、
相互の話し合いで前進させるのは難しいのよ。
話し合いができない、はなからする気がない(本人はしてるつもり含む)
相手には違ったアプローチを考えないと。

839551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 21:47:25 ID:B37gFJxm0
読み返すといまいちパンチが無い文章だな。まだまだ弱いか。

840551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 21:51:19 ID:B37gFJxm0
>>838
こういう場では話し合いしかない。物理的パンチは不可だし。

情報に惑わされている事を認識しているかどうか、そこに気づけるかどうか。
情報を仕入れただけで自分が変質したと勘違いしていないかどうか。

情報の内容でなく、情報の扱い方の見直し。
そういう根本からの見直しを期待したいところ。

841551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 21:58:19 ID:B37gFJxm0
まぁ確かに皆中途半端にいろいろ経験しているから難しいんだけどな。
体験の知覚は人によって違うから、表現もばらばら。

オリジナルの情報は、かなり大量の情報を発信していると思われるけど
受信側のキャパシティや能力、個人のそれまでの経験などによって
受け取って感じられる情報は異なってしまう。

そっち方面でもある程度説明可能になればいいけど、俺の能力自体が
全く追いついていない。それは俺自身の課題かな。

842ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/21(月) 22:24:02 ID:XkANWhuK0
>まだ名前はない
あなたは本質的な話が出てくると、どっからか涌いてくるな。
そして私と最近顔を合わしていないのは、私が本質的な話しをしていないからかw


ところで、破滅、アセンション、審判の類についてだが、最終的な引き金は
人間の獣性、利己心ではなく、我々の心にやどる人間の清浄、整合性などを司る、
いわば神性と呼べる性質によって引かれる。

今後、世界は貪欲、淫蕩、狂信、嫉妬などに包まれて、目も当てられない状態
になるだろうが、それ自体が試練であり
イエス・キリストが投げ込んだ剣、放った火だ。

人間を苦しめるのは、人間が作り上げた正義と悪、その両方であり
人を裁く者は必ず裁かれる。

人間の獣性に基づく情愛、恩義、相互協力、これらは悪しき者の手によって
完膚無きまでに破壊される。そして、その悪しき者がはびこる世界は
人間の神性により焼き払われるが、それを悼む者はいないだろう。
そのころには裁く者も全て悪と汚辱にまみれているだろうから。

人間は己の中の獣性、神性に従えば必ず滅ぶ。
それがイエスが「神性による獣性の征服=千年王国」の王にならずに
磔になった理由だ。

人間とは獣でも神でもない「新しいワイン」だ。
人間同士で作った古い掟や、古の神々の習慣、戒律に従ってはならない。
「新しい皮袋」答えをバラせば「愛」、互いを慮る、ささやかな愛こそが
我々人間が自らを治める為に必要な唯一のルールだろう。

843本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 22:30:36 ID:XyXQ4uT+0
>「新しい皮袋」答えをバラせば「愛」、互いを慮る、ささやかな愛こそが
我々人間が自らを治める為に必要な唯一のルールだろう。

この一言以外ないでしょうね。

844オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 22:33:04 ID:UYSb+OLj0
やれやれ。

神さま 魂

己の無知を長文で必死に誤魔化すしかないのだね。




845オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 22:35:21 ID:UYSb+OLj0
ちょっとでも期待した俺がばかだったよ。

じゃあまあ頑張ってくれ。

846551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 22:39:37 ID:B37gFJxm0
あらら、何も理解してもらえてないのは残念だね。
上で書いたのが俺が考える意識の向上の本質。
それへの回答が3行。時間はかかりそうだ。

847オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 22:45:13 ID:UYSb+OLj0
>>846
中身スッカラカンでケチつけてるだけじゃないか。
主張がない。
俺の主張に対するただのケチだ。
己の迷妄ひちゃらけて恥ずかしくないのか?

848オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 22:51:54 ID:UYSb+OLj0
神は主
人間は従 これ俺の主張な。

違う!というのなら、主張してみよ。
お手並み拝見だ。

今日はもう寝る。

849本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 22:54:34 ID:XyXQ4uT+0
>>847
あなたが本当にそう感じるなら
そういう感性がないよ。

850オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 22:59:43 ID:UYSb+OLj0
>>849
蓬来が日月を毛嫌いするタイプの人間だというのはわかってる。
そこを敢えて挑戦してみたのだがね。
期待した俺が間違っていたよ。

851オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 23:00:14 ID:UYSb+OLj0
では失礼。

852本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:04:35 ID:XyXQ4uT+0
>>850
そうかな〜?
全く違うと思うよ。

853フマキラー :2006/08/21(月) 23:05:15 ID:sqzpqlcx0
>>841
暴力は当然だめだけど、パンチのきいていない文章でもアプローチできるのではないかと。
> 受信側のキャパシティや能力、個人のそれまでの経験などによって
> 受け取って感じられる情報は異なってしまう。
それとは別に「結論先にありき」の人も困るけど、そればかりではないよ。
「結論」を他人に強制されている場合は気の毒だ。
本人は自分のバランスすら取れずに「こうです、こうなんです!」と続ける姿は痛々しい。

>>842
またまた物騒な話が出てきましたな。
時を同じくして光の声氏のブログも悲壮感が漂い始めている。
フランシスコ氏のコラムも何か言いたげだ。
俺は俺でやりかけのことを続行するのみ。

854フマキラー :2006/08/21(月) 23:17:13 ID:sqzpqlcx0
まだ論争が続くようだけど
もっと気Mamaにアンニュイ♪でいこうよ。

855本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:19:36 ID:dyk7sdzX0 ?BRZ(1111)
>>848
君は、どうして神は主で人間は従なの?と聞かれても日月に書かれてる内容しか答えられない。
あるいは、それに対する内容をこじつけて説明する事しかできない。
何故なら、それは君の主張じゃなくて日月の主張だから。

この点を含め、蓬莱は指摘してるんじゃないの?
日月を信じるのは自由だけど、それを思考の基盤にしたら危険。

856551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 23:21:13 ID:B37gFJxm0
>>848
>>729>>749すでに主張している。意図的に見逃したのはそちらのほう。
>>850
日月を否定しているわけじゃないことが理解してもらえていない。
日月は情報であり、今俺が問題にしているのは、その情報を扱う
人間側のあり方。
日月の内容に関しては、全く議論は進展していないという認識。

>>853
全く違う視点からということで別のアプローチと思って欲しい。
でも全くの空振りなのは予想外。こっちの方に危機感を覚えるね(w

857オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 23:25:29 ID:UYSb+OLj0
>>855
日月が真実だとすれば?
神さまの真意、意志、御言葉だとすれば?

真実ではない、というのなら、主張してみなよ。
もっとも、その主張の裏には石屋の息がかかってるのだが気付いてるか?


858オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 23:27:12 ID:UYSb+OLj0
さあさあ石屋の手下どもよ、湧いて出てこい。

859本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:30:30 ID:XyXQ4uT+0
>>858
コラッ!
土俵をすりかえたな〜。

860ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/21(月) 23:32:48 ID:XkANWhuK0
>>853
うーん、私は悲壮感というのは無いですね。
総合的に見れば人間全体の「気付き」へ進むプロジェクトは
どちらかと言えば順調でしょうから。順調に痛い目にあっている。
もちろん自分に縁のあることに関する悪しき報いを、
受け入れる覚悟が無ければ、喜んでいられないでしょうが。

個人的には日常生活の思考に、少しでもささやかな愛を盛り込んでいきたい。
他人の悪しき報いを喜んでいられること自体が、愛が無い証拠だからw

861本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:33:37 ID:dyk7sdzX0 ?BRZ(1111)
>>857
俺の見解として、日月は間違いなく悪書。
大本の書籍は岡本も読んでいたし、その知識を悪用されたとしか思えない。
大本ではしっかり瑞霊として一厘の仕組みが記されてるが、日月は大本の引用ばかりなのにも関らず一厘を秘密としている。
そして、解読方法も謎のままで原文も残っていない。
面白いのが、霊界物語で日と月の大神を名乗る悪神が出てくるんだよね。

俺は逆に何故信じられるのかが聞きたい。

862オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 23:36:03 ID:UYSb+OLj0
>>857
こういう検証なしに、日月は宗教臭い、古い、嘘だ!じゃあ、
思考停止もいい所だね。
まあせいぜい石屋の息のかかったものでも大事にしてな。

あばよ。

863551改め蓬莱 :2006/08/21(月) 23:38:44 ID:B37gFJxm0
いや、だから日月の内容は後回しでいいって。

その日月を絶対権力のように振り回す人間側の問題について検討すべき。


なんだけど無理か(w

一度仕切りなおすべきかな。

864オビワン毛ノービ :2006/08/21(月) 23:40:33 ID:UYSb+OLj0
>>861
大本関係者に日月批判者多いね。
おれにとっちゃ、またか〜でしかないのよ。
飽きるまで頑張ってね。

865本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:44:53 ID:dyk7sdzX0 ?BRZ(1111)
日月を否定する人間は石屋――
大本と日月の知識を持っているだけで大本関係者か。
素晴らしい思考回路。

大本を信じず、日月を信ずる
ってのはパラドックスなんだけどなぁ。

866ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/21(月) 23:48:57 ID:XkANWhuK0
>>843
愛というのは、それだけ取っても理由の無い遊離したものだが、
まずは悪や善の仕組みを知り「怒る気になれない」という状態まで
持っていくのが重要かもしれない。

神を持ち出して、論理、神性に寄りすがる者は、
実のところ人一倍獣性が強かったりする。
「生きたい」「勝ちたい」という思いが、寸での所で
己の理性、神性に制され、社会性を保っているが、
実際は獣の論理に宗教の用語が被さっただけの結果になる事が多い。

選民思想、終末、審判の思想はもちろんのところ、偽善のほとんどが
このようにして生まれる。ただ「生きたい、勝ちたい」だけだ。

867本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:50:30 ID:Ww1/U6xL0
誰がどう見ても551のほうが人間的にまとも。

868フマキラー :2006/08/21(月) 23:50:37 ID:sqzpqlcx0
>>858
ま、俺は石屋の手下じゃないけどね。
関係ないけど、前田日月は日月から取ったのかな。

>>860
> 個人的には日常生活の思考に、少しでもささやかな愛を盛り込んでいきたい。
例えばネットなら「たった一行」でも盛り込めますね。
しかしこの板的に言うなら「全ての結果は集合意識から」となるので
「たった一行で何が変わりますかいな!?」と言われたらそれまでで。

869ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/21(月) 23:54:38 ID:XkANWhuK0
>蓬莱さん
>>842は、あなたが上で疑問に思った「引き金」について
>>866
>その日月を絶対権力のように振り回す人間側の問題について検討すべき。
についての、私なりの回答だ。頼んでないだろうがw

意図的に、あなたにレスアンカーをつけないようにした訳でなく、
とにかくレスが多すぎるから、全体で考えて、答えさせてもらった訳だ。

870ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/21(月) 23:57:47 ID:XkANWhuK0
>例えばネットなら「たった一行」でも盛り込めますね。
なるほど、少しづつやっていきますか集合意識的に・・・

PS
愛してるよ(はぁと

871551改め蓬莱 :2006/08/22(火) 00:12:38 ID:X3lh6dJ60
>>869
いや、ル神父が珍しくまともな事書いているのでびっくりしてる(w

ただ、神父と俺とのベクトルは違うようなので、俺ももう少し考えないといけない。
最終的にはどれを選択するかになってしまうんだが、絶対正義も無い、悪も無い。
万能の回答も無い。だから唯一の回答に固執するのも良くない。
でも、何も考えないのはもっと良くない。

872551改め蓬莱 :2006/08/22(火) 00:15:32 ID:X3lh6dJ60
>神を持ち出して、論理、神性に寄りすがる者は、
>実のところ人一倍獣性が強かったりする。

「神父」がこう言うのは矛盾してないか?自己認識した上でならまぁいいけど。

873ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/22(火) 00:27:16 ID:DDMpOyOY0
>>866に対する自己レス
私自身、宗教信者に対する愛など微塵・・・くらいしか無いから、
あんな書き方になってしまったが、要は宗教者の努力くらいは
認めてやったらどうだろう、という事が言いたい訳だ。

宗教者は己の「獣」に偏った本性を否定(時に偽ることにもなるが)してまで、
人に好かれる努力をしている。不器用ながらも、彼らは愛されたいのだ。

人間が狼に近いか、羊に近いかは生まれつきの要素も大きい。
その自然の性質は非難しても仕方の無いものであり、
宗教者の隠された獰猛さは、調和の為に矯正する試みが必要かもしれないが、
処罰するような気持ちで接した場合は、必ずその悪しき報いを受ける。
「人を裁く者は裁かれる」だ。
ささやかな親しみ、歓迎の心、つまり愛を作っていく必要があるだろう。
最初はウソの気持ちでもねw

874ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/08/22(火) 00:38:43 ID:DDMpOyOY0
>>871-872
>いや、ル神父が珍しくまともな事書いているのでびっくりしてる(w
人間の、ごく一般的な精神の働きを神話や伝承に絡めると、
ルシファーやらアフラ・マズダ云々になってしまう訳だが、
シンプルに書くと、上みたくなる。
この路線じゃ自スレは維持できない。機械でいう「遊び」が必要だったのさ。

>「神父」がこう言うのは矛盾してないか?自己認識した上でならまぁいいけど。
私自身、獣性にも神性にも極端に偏りがちだから、
ルシフェリアン(ルシファー主義者)であると同時に、神父という訳だ。
「中庸」というのは、常に真中を固定、維持する事とは限らない。

ベクトルは・・・その違いを楽しんで見させてもらうよ。

875本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 08:28:15 ID:aSg//GiC0
オビワン毛ノービはネタで言ってるのか?

神=霊
人間の体のみ=肉

ならまぁちょっとだけ理解できるけどな

876737 :2006/08/22(火) 08:34:39 ID:B/jtuELF0
>>866
そのとおりだと思います。
ココ6年間、意識的に実生活の中に心ある言動を取り込んで
皆さんと同じように壁にぶちあたり、知る機会が多くあって、
疑問と葛藤の生活をする中で、一度仕入れた不要な知識を洗濯してみたら
色あせず残った物が、一番最初に知ったこの言葉でした。

誰でも知っている言葉だけに、こういう所で語る難しさを重々存じておりますが
それを言えるキャラを持つあなたに感心しましたね。
ありがとうございます。

ベクトル・・・5番目の不可視のやつ?

877本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 11:11:11 ID:Kr+HLYWG0
>>796
あまりよく読んでないがカキコ。
俺はサトラレだけど、
俺に関心を持っている存在の中で、エージェントって感じの人達がいる。
なんとなく若い美人のネーチャンみたいな人が多い。
シャクティ?なのかな?
最後に聞こえてきた言葉は「まだ使えない」だった。
今はどうなんだろ。まだかなー。

ある人から(多分すごい人)水星と太陽な間にさらに惑星が存在するらしいと聞いた。
電波が届かないってか、太陽の電磁波?で打ち消される?
よくわからんが観測できないみたいだが。
あの方は多分ネットも使ってないっぽいのになんであんなに知っているんだろう?


878本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 11:22:44 ID:7XXlSi6f0
覚醒者バトル(笑)

879本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 11:42:40 ID:B/jtuELF0
>>878
面白いですね〜。
正にそうだと思います。
覚醒=悟りではないですからね〜。
覚醒とは、ひよこが殻をやぶって頭を出したのと同じだと思っています。
私も同じで、人間としても生まれたてのようなものですね。

それこそ、幼き頃の思い出と同じで
やっとベクトルを見つけた者どうしが、ぶつかりあうのも
自然の成り行きだと思いますよと。

あ、名無しに戻りますです。

880本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 12:27:30 ID:EMFh7CqDO
レプチィリアンだかモンゴロイドエーリアンだかしらないがほっといてくれないか? 当札、思考盗聴、終ストやめろ・

881本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 12:50:17 ID:/qsDMyhO0
>>878
>>879
ぶつかりの次は何が待ってるかな。
大きな進展を期待させる書き込みが他スレでも増えてる。

882オビワン毛ノービ :2006/08/22(火) 14:49:49 ID:KiI7jsIr0
念のため言っておくが俺は覚醒者ではない。
未熟で愚かだが神さまの御こころに適うよう精進努力をする者だ。

しかし厚顔無知の蓬来にはガックリきたな。
脳みそない頭で長文書いたらふさふさに毛が伸びるどころか、
心労でハゲてしまうぞ。
いっそのことアタマハゲールに改名したらどうか。

フマキラーは耳もとでブンブン飛び回るハエように鬱陶しいし、
フマキラーというよりむしろハエ側?ハエだろ?そんな感じだぜ。

俺みたいにふさふさ毛を伸ばしたかったら、
ケチじゃなく主張しようぜ主張。な?

883オビワン毛ノービ :2006/08/22(火) 14:55:52 ID:KiI7jsIr0
>>866
「生きたい」「勝ちたい」か。
俺はむしろ「安らかな最後を迎えたい」と思ってるわけだが。

それにまあ言い訳がましく聞こえるかもしれんが、
無礼者の相手をするのは忍耐と根気を求められるものだ。
その点はまだまだ未熟だと思っている。

884オビワン毛ノービ :2006/08/22(火) 15:03:33 ID:KiI7jsIr0
さて、
神は主 人間は従
この俺の主張に異論のある者の主張を聞いてみたいな。

主従関係というと、ケツにロウソクを突っ込むことを強要するような
そんな浅ましく汚れた変態関係のことではないぞ。

神は森羅万象を創造し人間に魂と自由意志を与えた。
人間はこの神からの無条件で絶対的な恩愛をただひたすらに感謝して、
初めて関係が成り立つのである。
だからまだ神との縁を思い出していない者は思い出すよう努力すべきだ。

以上、今日の主張。

885本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 15:19:28 ID:aSg//GiC0
>>884
ないよ

886本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 15:24:33 ID:B/jtuELF0
>>882
覚醒とは状態をあらわしているし、
どの視点から観るかによっても変わるでしょ。

ここで言う覚醒者とはそんなスゴイものではない
>>879の文中にあるように殻から頭だけを出し、
体は元のサヤという、私も含めた
「先」を感じただけの人間の事を指しています。

その意味からすれば、ここに興味があり見ている人も含まれるということです。
ただの人間なので、問題ありませんよ。





887フマキラー :2006/08/22(火) 15:44:54 ID:te70HI8K0
>>882
> 念のため言っておくが俺は覚醒者ではない。
> 未熟で愚かだが神さまの御こころに適うよう精進努力をする者だ。
素晴らしい心構え。同感ですな。

> ケチじゃなく主張しようぜ主張。な?
ケチじゃないよ。まず今は忙しい。
プラス求められてない主張はしても時間の無駄。
みなが信じたいものを信じればいい。
とはいえ暇ができればそれなりに書きますよ。

888フマキラー :2006/08/22(火) 16:00:33 ID:te70HI8K0
>>883
「生きる」「勝つ」「安らかな最後」…リアップ氏は何の話をしてるのか?
ケチじゃなく話してよ。

>>884
リアップ氏のいう神と白蛇氏のいう神は全く違うな。
いいとして
> 神は森羅万象を創造し人間に魂と自由意志を与えた。
> 人間はこの神からの無条件で絶対的な恩愛をただひたすらに感謝して、
> 初めて関係が成り立つのである。
日本人なんか感謝してる方だろうよ。
石屋に言って聞かせたら?

ハエのようにウザいなら書き込み控えるよ。


889オビワン毛ノービ :2006/08/22(火) 16:31:16 ID:KiI7jsIr0
>>886
覚醒とは状態、か。
まあ自分なりに掴んでいけばいいのだろう。

俺はこころの奥の神が目覚めることを覚醒だと考える。
真なるもの、善なるもの、美なるものを志向するようになる。
魂が曇り汚れれば堕落する。
毎日ニュースや新聞で見かける強盗や殺人は、
我欲と物欲にまみれ堕落した魂を持つ者の行動だ。
全てが必ずしもそうではないが。
自ら神を求め浄めなければ、魂はどんどん汚れ堕落する。
自ら神の光を遮断する。そうして堕落する。
神を求めはじめることは覚醒の道を歩みはじめることだと考える。

890オビワン毛ノービ :2006/08/22(火) 16:39:39 ID:KiI7jsIr0
>フマキラー
>>750>>754>>756
これらは君の言葉だ。
ハエのように鬱陶しく感じたのは俺がまだまだ未熟だからだ。

それに君に限らずひねくれ者や無礼者に説得しようなど、
毛頭ない。
いや、毛髪ない。そう、ハゲだっ!

今度そういう奴に出くわしたら、アタマハゲール2号の称号を与える。

891本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 16:51:51 ID:7XXlSi6f0
なに、コイツらロールプレイでもしてるつもり・・・?

892本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 16:57:44 ID:qUrcx6qU0
>>891
わたすはアセンションはRPG側面があるとおもふよ。

893本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 17:09:31 ID:iAlL9c5x0
日月がどうとかいうより
それをあがめてる人間が怪しい奴がやたら多いから
うさんくさいというだけかと。

そのものの真偽を探る努力をするよりも、それを信じてる奴を観察したほうが
簡単だ。

894本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 17:19:03 ID:fetspoRG0
ロールプレイも大切な訓練だぜ。
そのへんの企業でも研修などで取り入れてるね。
異なる他人(ここでは神格か?w)になってみて演じるのもいい。
見えないものも見えてくるようになるからね。

でも役柄に飲み込まれないようにな。

895酔ーだ :2006/08/22(火) 17:30:44 ID:qUrcx6qU0
このスレには暗黒面に落ちたたわけが多すぎる!
帯碗神示を漏らさず拝読せい!!

>>894
こゆ感じ?

896本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 17:52:49 ID:iAlL9c5x0
上祐派が「聖地」巡り、70人で3日間…組織固めか?

オウム真理教の上祐史浩代表(43)が今月中旬、信者約70人を引き連れ、「聖地」として
選んだ国内の寺社や山岳などを訪ねる3日間の巡礼ツアーを開催していたことが22日わかった。

 同じような巡礼ツアーは教団が武装化を始める以前の1991年と92年に、教祖だった
松本智津夫被告(51)が実施している。教団は、現実路線を主張する上祐派と、原点回帰を
唱える反上祐派が分裂状態にあり、公安当局は「上祐代表は、松本被告の手法に倣ってカリスマ性
を高めることで、支持拡大を狙っている」と分析している。

 公安当局によると、巡礼ツアーは今月13〜15日、毎年恒例の「夏季集中セミナー」として
実施された。「反上祐派」も同時期、埼玉県内の教団施設などに約200人の信者を集めた
セミナーを開いており、両派のセミナーは今年のゴールデンウイークなどに続いて3回目の分裂開催となった。

(読売新聞) - 8月22日14時37分更新

「聖地」ってどこ?

897本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 19:00:44 ID:Ty+5Yg/V0
ここに書き込んでる人はみんなRPGの参加者ですよ^^

898本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 20:42:36 ID:iAlL9c5x0
HP奪われそうな書き込みする人いるよね。神父とか。
あの長文はまともに読むとHP吸い取られるよ。

899551改め蓬莱 :2006/08/22(火) 22:20:52 ID:X3lh6dJ60
>>882
あんたにとって都合がいいことのみしか主張として捕らえてくれないからな。
俺はあんたより主張してるつもりだよ。
さらばと言いながらも結局居座ってるし(w

あと、覚醒については以前も書いたが単に通信チャネルが開くだけ。
その通信先にどのような存在と結びつくかは本人しだい。
だから何か啓示的なものを受け取ったからと言って神性に目覚めたわけじゃない。
自分に同調できる相手かそうでないか、もたらされた複数の情報に整合性があるか
良く見極めないと。
覚醒したものの悪い物に取り付かれるって事は十分ありうる。つーかあのお方なんて
その典型だし。

900551改め蓬莱 :2006/08/22(火) 22:26:07 ID:X3lh6dJ60
>>877
こういう情報があればもっと欲しい。
エージェントて言っているのは俺が言うグループ(正確にはエージェンシーか)
のような感じかな。そのエージェントは物理的存在?それとも声だけ?

>>878
877と合わせてカキコ時刻がすごいな。

>>896
覚醒スレの方がいいんでない?

901本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 22:33:23 ID:qUrcx6qU0
>>899
まさか○己嬢。。。?

902551改め蓬莱 :2006/08/22(火) 22:34:25 ID:X3lh6dJ60
>毛ノービ
ぁぁなんで髪の毛にこだわるか分かった。
ちなみに俺は今のところその手の心配は無い。

903本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 00:49:45 ID:XGC+2h9D0
覚醒とかチャネリングって、ネットと同じなんだよな。
ネットはじめたばかりの頃は、とにかく楽しくて、色んなサイトを覗いたりするもんだが、
FWできちんと防ぐ技術がないと、セキュリティだだ漏れですごい危険。
それと同じことが起きるらしい。悪意ある奴に目をつけられると、とんでもないことに。

904本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 00:51:48 ID:QR1Kg+++0
オビワン毛ノービはダークサイドに堕ちた。

905本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 01:23:33 ID:XGC+2h9D0
じゃあ俺はタマキン・スカイウォーカーでいいや。

906本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 04:16:33 ID:93kAFUHo0
ieにはデフォルトでスパイウェアが搭載していたという罠
ビルゲイツおそるべし

907本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 04:29:48 ID:93kAFUHo0
外から:エシュロン
内から:ie

徹底的に監視されてるわけだが、露出狂で失うものがなにもない漏れには意味ネー

908ファンシー湖嶋 :2006/08/23(水) 14:09:07 ID:ZBNbJzXm0
作りました
http://homepage.mac.com/chibi_maruko/tama/

909本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 15:05:58 ID:ZfLndRrI0
>>908
見てきたよ。
ここを、よく観て、長〜く続けてください。
古ぼけた頃、「平和になったが何にも起こらんかった ゴルァ!!」
できるように。
私は最近、休憩中に何してんだろw


910ファンシー湖嶋(ふぁんしーこじま) :2006/08/23(水) 15:28:25 ID:ZBNbJzXm0
いや〜そういう視点がありましたか。いや〜うっかりしてた。
現時点でも【意外な結末】をおぼろげながらに用意してありますが
それは気付きませんでした〜。

ご指摘の利用方法にも耐えるよう視野に入れて構築していきます。
ま、平和になれば笑い話で済みますけどね。

911本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 18:58:06 ID:V20CrCI20
よく五次元なんて気軽に使ってるけど、五次元がどういった空間なのか
説明されたサイトなんかはありますか?



912本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 19:01:21 ID:dJdiEH/f0
>>900
普通の人間のように見えた。
「まだ使えない」の前は「まだ敵がいるよ」とか。。。
後、五月二十五日に彗星がなんて騒がれだしたときかな。
俺は彗星のようなでかい光の玉が空から落ちてくるところを幻視?してたので
本気でやばいと思ってた。
一応捕捉する証拠http://food6.2ch.net/test/read.cgi/candy/1150378408/の90-93
その頃、家の外から若い女性(多分中学生くらい?)の声で「星があぶない」とかも聞こえてきた。

俺に近いせいで家族も好奇の目にさらされてると暗に母に告げてしまって、皆の消息がつかめず
俺が家族が自殺しちまったという妄想にとりつかれるなか、「葬式の仕切りなんか無理だよ」
なんて思ったらすかさず、外から「しっかりしろ!」またも若い女の声。

これは自意識過剰で受け止めてしまってるのかもしれないが、やっぱり女子中高生
「漫画では戦争になっちゃったんだよね」

男子中学生からは大分前だけど「いじめられたいのか」とかか。普通のサトリっぽいな。

後は大体自分の思う普通の人間がサトって噂しているって感じだけど。

あ、今思い出した。「星があぶない」のころ、若い女性ではないおばさん?おじさん?
はっきりとはわからないが、「このままではゼロになる」、「電話すれば?」、
「それじゃ前と同じじゃん」なんて病院のロビーで聞こえてきた。

言われてみればあんまよく知らんけどハルヒの世界だよな。



913本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 19:02:17 ID:dJdiEH/f0
ところで蓬莱氏がサトリ現象について書いてくれたおかげで、考えが進んだ
俺もどこの誰かわからん心の声受信したことがあった。
チャネリングの練習してたんでまさか人間の声とは思わなかったw
サトラレの癖にアホだ。
サトリ、サトラレ、テレパシーもチャネリングの一種と考えれば説明がつきそうなきがする。
サトラレ、いわゆる集スト被害者は非常に受信しやすい周波数の想念を発しているのかと。


914912 :2006/08/23(水) 22:14:16 ID:6PjxOdHf0
エージェントっていうか任務で観察してるって感じの人は二十代ぐらい。
なんとなく政府筋とかそんなのだと思ってた。
そういや二十代くらいの男の声で「おおごとにはしたくない」というのも聞いた。
女の声のほうが聞き取りやすいから多く感じるのかも。
その時は物騒なことを考えてた。もうこの体制なんかもちっこないよとかかな。
すれ違いざまに「おまえ死ぬぞ」とかも言われた。
この人は普通のサトリっぽいような気がするが。
単に事情通なだけで。

んでもって「星があぶない」とか「しっかりしろ」とか言われるのがかなり若めの人。
こっちははなからふつうの人間じゃないと思ってた。
宇宙からきた魂をもち、ある種目覚めた人間なのか。
そもそも元から宇宙人とかそういう類なのか。
ただ家の外からだから姿は確認していない。

ちなみにこれらは肉声として聞こえてきたことです。

915551改め蓬莱 :2006/08/23(水) 22:26:30 ID:92JfaX790
>>908
比較的冷静にまとめてあるのが良いです。
あと、やはりこの手のネタを利用するやからが多いから警告は常に
だしておかないとね。
技術面と精神面の進化によって科学と宗教と哲学が一体化するような
世界になると思う。既存宗教の延長にはなり得ない。

>>911
リサ・ランドール、もしくはリサ・ランダルで検索。
重力が他の力と比べて極端に弱いのは重力は次元を超えて存在できると
考えられている。また、素粒子の実験にて粒子の消失が予言されている。
実際に実験が行われようとしており、直接的観測は無理だけど
間接的には5次元の存在を導き出す事は出来る。
イメージ的に捉えるなら虚数空間のような感じ。
例えば平べったい板を回転させると正面〜斜め向いているときは見えるが
垂直になると(ほぼ)見えなくなる。我々が観測できる実数部が0になって
虚数項しか持たないような状態?分かりにくいかな。
(これはイメージなので実際の理論は全然違う)

916551改め蓬莱 :2006/08/23(水) 22:33:09 ID:92JfaX790
サトリだけじゃなくって、今は多分テレビや無線、携帯の電波と同じくらい
その手の情報が流れてるように思う。
戦争、災害系の夢を見る人、声が聞こえる人、もっとレベルが上がれば
双方向の会話が出来る人など。

想像するに多くの人向けに放送(ブロードキャスト)しているような情報もあれば
特定個人向けにコンタクトを試みるような情報(このへんまでは多分自動化されてる)
さらにレベルの高い人にはホントにマンツーマンでの対話のような形式が
あると思われる。

ちなみに俺は会話のようなことが出来たのはまだ1回のみ。難易度は非常に高い。

917551改め蓬莱 :2006/08/23(水) 22:38:21 ID:92JfaX790
>>912>>914
そう、明らかに任務でやってると感じられることはある。
エージェントって言い方してるのもそのため。
多分その手の情報操作をやっているところがありそうだから。

だからハルヒはえらく生々しく感じるのよ。

全体的には情報が混乱してるから様子をみるしかないけど、
ある程度のグループ分けは出来そうかも。


918551改め蓬莱 :2006/08/23(水) 22:46:54 ID:92JfaX790
リサ・ランドールで2chのスレが引っかかったが全く盛り上がってない
ttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1148291818/

919本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 23:43:17 ID:IV7nSlgQ0
案の定リサスレは彼女の美貌に話がそれたり
卑猥な言葉が紛れ込んでいたり。

920本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 23:44:23 ID:IV7nSlgQ0
リサと直接会えるならシェイプアップして準備するぜ。

921本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 23:45:40 ID:IV7nSlgQ0
これからはみんなでマイリサと呼ぼうぜ。

922本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 23:47:13 ID:IV7nSlgQ0
椿己嬢のブログが更新されなくて寂しいところさ。
今夜も酒をあおって自分を慰めるよ。

923本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 23:47:42 ID:J/SwZQZg0
(モルダー+スカリー)÷2×「性別女」=リサ・ランドル

924本当にあった怖い名無し :2006/08/24(木) 02:21:46 ID:rAxqGNfM0
今春くらいから時間がまた更に加速した気がする。
1週間が以前の3日くらいに感じる。
これも五次元と何か関係あるのかね?

925本当にあった怖い名無し :2006/08/24(木) 04:01:03 ID:sh4ZTxPf0
たしかにすげえ勢いで時が経つな。

926sun :2006/08/24(木) 11:56:56 ID:NG+7FqV70
時間能力に特化してるなんてすごいじゃん。鍛えると面白いよ

927 :2006/08/24(木) 16:30:09 ID:JPUcevuhO
31歳だが時が経つのが早く感じるのは歳のせい? 歳のせいでないとしてもこのまま早さが加速すればどうなるのでしょうか?

928本当にあった怖い名無し :2006/08/24(木) 19:57:33 ID:gRDKiGX20
【タバコを世界各国で高値にする】

早めにお願いしまっす〜!!
1箱1万円希望っす〜!!

929本当にあった怖い名無し :2006/08/24(木) 20:02:04 ID:Kb2h8F3c0
>このまま早さが加速すればどうなるのでしょうか?
時間の概念がなくなるw


930551改め蓬莱 :2006/08/24(木) 21:42:54 ID:EXULo9Qa0
>>924
年取ったせいだよ
本当に時間が早くなってたらもっと具体的な数字に表れる。
多分このスレの平均年齢って意外と高いと思う(w

とは言っても、未だに時間の定義ってちゃんとされてないし。
時間の進行速度が可変ではないっていう理由もないし。

>>928
それは困る。


それよりも次スレはどうしよう?
要るならテンプレ候補とかよろしく。

931551改め蓬莱 :2006/08/24(木) 23:37:14 ID:EXULo9Qa0
現在ある予言などで終末論と唱えているもの、そしてその後に
救済者が現れるというもの、そしてそれを現実のものとする動き、
これは全て罠なのでその通りに実行すると単に破滅がおとずれる。
その後には何も無い。

それが罠である事に気が付けるかどうかが人類の大きな課題で、
そういった予言を残した者達は、ある意味大博打を打ったのかもしれない。
気が付けばその先の未来へ、気が付かなければ破滅へ。

また、そういった予言は宗教に結びついているものも多く、
つまり、罠に気づく=旧来の宗教を捨て去らないといけない事を意味する。

唐突だけどなんか思いついたので書いとく。

932参陽賛 :2006/08/25(金) 01:45:05 ID:IgL/Z1Nm0
>ある意味大博打
人間の物事を悪く考える習性を利用して、惹きつけといて
メッセージの裏にある「カラクリに気づいてくれよ」
というのは、感じますね。

世には様々な情報があるのですが、どうしてこの時期なのかという
説明、更には何故急激に変革を求められているのかが、わらない。
はてさて、現実宇宙で何が起こってるのですかね?

その部分になると、声が湧いてきてもすごく不透明なんです。
思考的に考えても、人間の想念がのっぴきならない状況に
追い込んでるとしか考えられないので、そこらへん蓬莱さんは
何か感じます?

933不肖ファンシー湖嶋 :2006/08/25(金) 06:55:19 ID:9qKoG6n50
核心をつくような話に突入でつね。

社会システム転換についてまわるキーワードに宗教があって
宗教の変革を唱える方は数多くいます。
マドンナのパフォーマンスもそのひとつかもしれません。

なぜか今…宇宙との関わりから考える方が多いのが特徴で
現実で主流の世直し論と違う。
急激な変革に見えて、おそらく段々増えてきたのが一定数に達したと思われます。
更に増えていくかもしれませんね。

934オビワン毛ノービ :2006/08/25(金) 07:53:15 ID:8Q76+rbS0
>>931 551改め蓬来
迷妄だな。
人間が互いに愛しあい助け合う平和な世界なら、
破滅の予言など出てこない。

予言とは人間社会をシミュレーションする存在からの大警告なのだ。
堕落した人間が一定多数を越えるとどうなるのか、
そういう予測は容易にできるのだよ。

そして旧来の堕落した宗教は滅ぶ運命にある。
金儲けと権力に欲ボケしとるような団体は浄化される。

935参陽賛 :2006/08/25(金) 08:12:29 ID:IgL/Z1Nm0
>>934
そこで既知の予言をどう捉えるかによって、世界の行く末が
変わるのではないか?と思っているのです。

予言を元に現実世界を否定しても、果たして未来は良き方向に創造されるのでしょうか。

936参陽賛 :2006/08/25(金) 08:38:41 ID:IgL/Z1Nm0
「堕落した人間」
きっと私もそうでしょう。

社会の中に生き、全ての人と少なからず関わりを持ち生きている事実。
様々な人間が居ることは認めます。
でもそれは私の場合、敵視する対象ではありません。

もし人を線で仕切り、過去の時点で撲滅していたら、
私と言う人間は生まれていなかったでしょうね。

この状況に生まれて生きている私、
この世界は何だろう。
出来ることは何だろう。


937オビワン毛ノービ :2006/08/25(金) 08:43:55 ID:8Q76+rbS0
>予言をどう捉えるかによって、世界の行く末が変わるのではないか?
もちろんその通り。

>予言を元に現実世界を否定
破滅的な予言ならば、何を改めれば回避できるのか考えればいい。
それは改善だから現実世界を否定するのとは違うな。
予言に耳を傾けない人間もいるだろう。
注意を受け入れなければイエローカードどころか、
レッドカードで退場だ。
脅しでも何でもなく、自然な成りゆきとして当然だろうね。

予言する側は、「未来を良き方向に創造したいのであれば」
という前提をもって予言するわけだからね。

938本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 18:44:27 ID:wjIl8hTWO
アセンションとか騒いで、なーんにも起こらなかったらどうするのですか?

939本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 19:17:51 ID:2GqCS6jMO
ぬん

940本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 19:28:14 ID:w8P49Xb10
>>938
喜ぶ

941本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 20:43:03 ID:GFAA+ETw0
アセンションの前に死んでるとか(笑)

942551改め蓬莱 :2006/08/25(金) 21:38:16 ID:nDlapZ+Z0
>>932
何故今なのかっていうのははっきりした理由はわからないままだな。
現実的にはすでに局地的戦闘は始まってる。そしてそれら全ての地域で
核兵器が使用される可能性があること。
そういう分析を元に今急いで改革を進めようとする案。

あと、この板でもジョン・タイターや木内先生のように未来をかなり具体的に
語る人々がいること。実際にそういう未来が存在している可能性。
これはパラドックスの問題もあるから現実性は薄いものの抽象的な
詩ばっかりの予言書とは違うリアルさがある。

その他には例えば時間が経つのが早い、と言っている人がいるけど
本当に時間が加速していて、ある臨界点を超えると物理的変化が起きる
可能性。別に時間じゃなくてもかまわない。かなり大きな宇宙規模の
異変が起きるとか。

例えば惑星XENA、2003年に発見されているってことは、ちょうどニビル騒ぎが
あったころなんだよな。

もっと他には気が短いおせっかいな宇宙人のしわざとか。

943551改め蓬莱 :2006/08/25(金) 21:48:56 ID:nDlapZ+Z0
>>934
毛伸びの立場がよくわからないんだけど。
このまま終末がくる未来がくるかもしれない、回避できるかもしれない、
どっちつかずの態度に見える。

>>938
何も起きなくていいんだけどね。ここは不安を煽るスレじゃないから。

あと、次スレどうする?

944本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 03:50:24 ID:G5hjcLcI0
欧米人の悪いところでもあり良いところでもあるのが
信じたら、無心に行動にうつすというバイタリティというのか
そういうのがあるね
良いと判断したら、とことん実行する

日本人はなかなか行動に移さない
周囲の空気とか常によみとりながら
横一線を意識しつつ
はみだそうとはしない

だからなかなか行動に移せない、状況がかわりにくい
(だからこそ、日本人が変わるということは、それはかなり巨大な変化を意味するのかもしれないが)

945本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 11:04:18 ID:5Ets1D9aQ
http://p.pita.st/?m=gnf7rjfg
この太陽から直線状にでている紫の光線は何?
朝、日の出見に行った時見つけた。

946本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 11:08:21 ID:aFsVGPlQ0
フォトンベルトだな

947本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 11:29:57 ID:5Ets1D9aQ
>>946
やっぱりフォトンベルトですかねぇ。
肉眼じゃ紫色を帯びた薄い雲の様に見えたけど、こうしてカメラを通してみるとはっきり見えた。

948912,914 Mixiでは ハムのひと :2006/08/26(土) 11:30:44 ID:mZC0gtk50
前レス普通の人間といった中に、俺が認識している世界が
グノーシス的なもの、マトリックス的なものと推察じゃなくはっきり認識している人がかなりいる。
FOXがグノーシスかファテイマのスレで書いていたと思うが、
俺も背中に羽があるような感覚があることがたびたびある。
1ヶ月くらい前だったかニュー速の進化がどうのというスレで
飛ぶことは精神的進化の証みたいな感じの認識を持っていて、
実際飛べるんじゃないかという雰囲気の奴がかなりいた。
もちろん飛んでる時は別世界にいる、もしくは肉体を伴ってないんだろうが。
相変わらずMixi上でもはぶられてるので、この関連のスレ見てる人
マイミク登録してくれとは言わんので良かったら足跡だけでもつけてくんさい。
それにしても俺が近づいてるのは同じ境遇の人達だと思うんだけど、
なんでこんなに避けられる?
単に事なかれ主義とか問題先送り、臭いものには蓋をしろ(ちょっと違う?)って
感じではないのかな。

日本人はなかなか行動に移さない
周囲の空気とか常によみとりながら
横一線を意識しつつ
はみだそうとはしない

これだけが原因?だったらそろそろ。。。

949本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 13:13:35 ID:5nm86lLZ0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
http://www.youtube.com/watch?v=9fVCLd21f7s

950551改め蓬莱 :2006/08/26(土) 13:42:03 ID:aQR2trir0
>>947
なわけないだろ、デジカメで強い光を撮ると受光部のデータが溢れて
同じライン全てに影響する。だから縞が入ったように写る。
良く知られている現象。

>>948
夢の中の世界では飛べるよ。
ただし、現実で本当に飛べるなんて思ってる奴はやばい。
それは単にそう思いたいだけ症候群だから。

951本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 13:43:12 ID:aFsVGPlQ0
>>947
あ、いや、良く分からんけどいいもん見たね、うらやましいよ。

952不肖ファンシー湖嶋 :2006/08/26(土) 21:19:51 ID:tge3wsv90
たまには自分の意見を言います。
「最近のせかしは何だろう?」と感じる時がある。
10年とか20年とかに渡って機会あるごとに
「こうすれば皆が幸せにあると思う。」と言い続けてきた人は相当いると思う。
これらの人々はいつも辛い思いをしていたはず。

でも今の風潮は「今、爆発的に行動しない奴は破滅」っぽいでしょう。
一夜漬けしない奴はヘタレって言われてる気がしてならない。

953本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 21:43:49 ID:G5hjcLcI0
いや、知ってて、改善の行動に移さないのは、怠慢だっていう
単純なことでしょ

人間は、意識すれば、変えられる生き物なんだから
そのままでいいの?動物に近い野蛮な人間に甘んじたままでいいの?と
己の存在の在り方を問われてるだけ。

なんにもしないだけならいいけどさ
何かそういう問いかけを、説教とか、学級委員長的な偽善と解釈してしまう
ねじけた人間がいるからね
こういう人たちって足引っぱりしだすから…
みんなが自分と同じ状態じゃないと不安なんだろうね

なんでそこまでして闇の方ばかり目を向けてしまうのだろうか
性悪説ばかり主張して、勝手に絶望して、闇に耽溺して
一人で絶望して勝手に消えてくれるならいいけど、絶対誰かをひきずりこもうとする。

この手の人間をありとあらゆる方法で
明るい方へ、せめて方向性だけでも変わってもらうとしたことがあるけど
考え方を自分自身で変えるきっかけをつかむまでは
他人が何をしても、してあげても難しい。
こういう人間と接して、ある種の閉塞感を味わうと
ふと、戦争とか大地震が起こればなぁ…なんて想いが浮かぶときがある。
この手の奴らは、持ってるものをなかなか手放そうとしない。
刹那的で自暴自棄で自殺願望もあったりするのに
所有欲、独占欲が強くて、どうしようもない。
そういうものが無に帰する経験でもしないと目覚めないのではないかと思う。

954参陽賛 :2006/08/26(土) 22:35:27 ID:LBXPdN9p0
その思いは痛いほどわかります。
でもそこに気が付いた私達まで絶望してしまったら
結論を下してしまったら
アセンションが必要な事態が起こる、起こらないにかかわらず
生まれてきた命に対して申し訳ない。
私は私の経験から、あきらめる事を選択した際とあきらめなかった時の
現実の大きな違いを体験しています。
思い通りになるとかではなく、それによって明日が生まれ、その積み重ねで
感謝して生きるすべを知りました。
それは誰にでもできると思っていますし、そうあって欲しいのです。

955参陽賛 :2006/08/26(土) 23:39:21 ID:LBXPdN9p0
>>952 ファンシー湖嶋さん
宇宙の歴史から見れば、今日から始めたって
十分爆発的な行動ですよ〜。
せかされても、慌てる必要はないと。
気が付いた時がスタートライン
量より質です。
皆のベクトルが揃うと凄いのは、良いことも同じだよ。

956本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 10:09:03 ID:Mq2yzmtW0
78 :ナルー:2006/08/26(土) 12:45:04 ID:qWF20COmO
先ほどから告げていますように、固定観念と懐疑心といったものを溶解・変容するウェーブがフォトンベルトから放射されているのを無意識領域は受け取らぬわけにはいかないからです。
それと、セントラルサンから届けられるメッセージを聞くことができるかは、また別の問題であります。




957本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 10:11:04 ID:Mq2yzmtW0
83 :ナルー:2006/08/26(土) 12:59:54 ID:qWF20COmO
思い起こすためにも、フォトンベルトからの放射が援護となり、意識を溶解するでしょう。地球上に伝えられるすべての神話により固定化された意識は、人類史上始まって以来初の解放を得る機を得ようとしています。
意識の重力場から解放され宇宙意識を思い起こす時が訪れようとしています。
プルトンを除外するようにという無意識のメッセージが、その時が訪れつつあることを告げます。




958本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 10:13:47 ID:Mq2yzmtW0
100 :ナルー:2006/08/26(土) 14:05:49 ID:qWF20COmO
中空である 「う」
鳴る「う」
成る「う」

中心が鳴り、中心と成る

宇宙の中心と呼応してあなたの中心が鳴り
あなたの中心が宇宙の中心と成る


宇宙の中心であるセントラルサンより愛をこめて


ナルーより

リアルタイム・チャネリング

959参陽賛 :2006/08/27(日) 12:39:16 ID:TocKgrXO0
不肖ファンシー湖嶋 さん
ホームページのトップに入っている
小さなノイズと声のようなものは何?

960不肖ファンシー湖嶋 :2006/08/27(日) 13:57:33 ID:MdapPBdb0
>>955
慌ててないですが「慌てさせる理由」が不明ですからね。
人間、状況に応じては慌てるのが必要なこともありましょう。
しかしアセンションを取り巻く状況は不自然な部分も多いと。

>>959
特に意味はありませんが、PCにあった音声ファイルで、
すぐ目についたものを貼っただけです。
ノイズは雨の音で、声はトランシーバー通信です。
あえて音質を悪くしてあります。

961本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 14:30:06 ID:CN5SGgAQ0
永遠に抽象的なアセンション議論を繰り返しているみたいだが、
ほとんどの人は具体的なそれらしい経験をしていないのかな?
俺の経験を大まかに述べてみる。

@ 自分の心の「悪の部分」と「善の部分」が激しく衝突する。
それによって心身共に疲れ果て、ノイローゼの状態が一定期間続く。

A @を経過し「善の部分」が「悪の部分」を抑えることに成功する。
※悪の部分とは、世間では善でも魂的には悪という意味。

B 善の部分が主導権をもつことによって、世間との摩擦が激しくなり、
社会からドロップアウトする可能性がでてくる。
 
C ドロップアウトして、自分という存在を見つめ直し、心と体の調和を
より高度にし、次の時代の本格的準備にはいる。
※この段階では、今の社会は確実に崩壊することを認識できている。


962本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 14:42:24 ID:CN5SGgAQ0
続き・・・・・・・・・・
ようは、アセンションは知識を得て合理的に達成するのではなく、
突然に内面に炎が燃え上がるような、状態になり、それによって
もがき苦しみ、なんとか生き残ったという状況に近いかもしれない。
自分の「悪の部分」との対決し、打ち勝つ必要がある。
それをしないで、知識だけで合理的に次元上昇ができるほど甘くはない。
特に日本人は、心の「悪の部分」の割合が多く、これを乗り越えるのは
かなりきついと思われる。あと次元上昇のきっかけは、わりと早い年代で
訪れるので、それを逃すとほとんど人は次元上昇のきっかけすらない。
きっかけは、求めても得ることができないもので、突発的に超自然現象で
訪れるから、選ばれたし者と言ったほうがいいかもしれない。
ここのスレで発言している人や、覗いている人は次元上昇のきっかけは
得ているのだろうが、それを乗り越えるのは相当の勇気と忍耐が要求される
ことは心得ていたほうがいい。


963本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 14:58:45 ID:RwrqCUF/0
日本人に悪の部分が強ければ西欧は全滅だよw
あれらの心の闇はものすごく深い。

964光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:34:23 ID:ckW5b26V0
まあ、「善の部分」が「悪の部分」を抑えるとか打ち勝つとか言ってる時点で、
根本的に間違ってるけどね。
抑圧云々は、単なる「封印」であり、「臭いものには蓋をする」の原理に過ぎない。
日本人のチャクラが汚れ、心が穢れたのも、それが原因なのだ。

965光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:40:16 ID:ckW5b26V0
重要な部分での勘違い。
しかも、よく陥りやすい罠に嵌ってる人がいるので、他スレの自レスをコピペしておきましょう。


34 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/25(金) 23:54:35 ID:+6oeqCCO0
ネガティブ思考が出てきても良いでしょ。
出るということは、既にそういうものが存在するということ。
出ないようにしたところで、心の奥にはネガティブなものが存在し続ける。
だが表に出れば自覚できるから、浄化も可能になる。

心の動きを常時観察する習慣を身に付けておけば、ネガティブ思考はそのまま浄化反応になる。
出るままに任せておけば良いと思う。


966光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:40:53 ID:ckW5b26V0
39 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 13:26:10 ID:ckW5b26V0
臭いものに蓋をして、見えなくしても、本質的な解決にならないし、自覚できなければ浄化も出来なくなる。
そういうことです。
各チャクラには幾多もの前世から現世に至る膨大な宿業が蓄積されている。
瞑想が超意識次元まで深まると、必ず直面しますよ。現象的に。

その膨大な業のエネルギーに圧倒され、巻き込まれ、廃人になるリスクはある。
それは 「ネガティブ思考が潜在意識に刻み込まれるリスク」云々とは比較にならないほど危険なものです。
単なる自己暗示の類ではないです。
本格的な瞑想修業する人は、実力ある指導者と縁を結ぶことが必要ですね。

967光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:41:28 ID:ckW5b26V0
140 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 13:42:39 ID:ckW5b26V0
グラスの水が、ゴミだらけの場合、浄化の方法は複数ある。
ゴミをグラスの底に沈めれば、水と分離され、水が綺麗になる。
ただしグラスの底にはゴミが大量に残る。
これが人間や地球を壊す元凶になる。
「臭いものには蓋」とは、この現象を差す。

灼熱の国・インドで発展した静的な陰性瞑想。
特にマーナシカ・ジャパやTM(超越瞑想)はその意味で危険性が高い。
日本人には合わない。

では、真の浄化とは何だろう?
ゴミを上に浮かばせ、掬い取ることだ。
水もグラスの底も共にピカピカである。
汚れが酷い場合は、新鮮な水を注ぎ続ける方法もある。
いずれ完全に入れ替わるだろう。

968光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:48:49 ID:ckW5b26V0
以上のコピペは、瞑想や心の浄化ベースの際のレスだが、アセンションにも大きな関係がある。
>>961-962氏の言う、「自分の悪の部分と対決し、制圧したり、打ち勝って」も、全く無意味だということです。
むしろそのやり方こそが人間を霊的次元から破壊し、宇宙のバランスや流れを妨害することになります。


969本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 15:50:10 ID:CN5SGgAQ0
964氏は、チャクラを確実に認識しそれらを使いこなしているのか?
俺が善とか悪と言っているのは、例えであって別に二元論にたっている
わけではなくて、初期の経験の状態を述べたにすぎない。
「現時点での善と悪」と「未来の善と悪」では次元上昇の世界で適合するか
しないかということだと思うのだが、魂的判断は人口削減と環境破壊の
阻止することが善になるが世間では人間主義が善となる。この違いを
魂側と善し、世間側を悪と例えたにすぎない。ようは、世間に魂的判断を
表現したり、行動したりすると悪となる。この内面の変化は根本的に
人間の種を変えることになると感じたし、生き残る人類の内面はそのように
変化しているはずだ。この変化なしに、異次元の世界で生きることはできないと
感じている。チャクラとか俺から見ると抽象的でわかりにくいし、実体験しているなら
自分の語彙で表現してみるといい。それによって、ただ本読んで知識を得た
表現なのか実体験で得た知識なのか判断がつくからね。



970参陽賛 :2006/08/27(日) 15:59:08 ID:TocKgrXO0
>>960 不肖ファンシー湖嶋さん
あなたは、大丈夫だと思います。
むしろ知ったばかりで、見ている人に宛てた部分が大きいです。
ごめんなさい。

>>964 光輝さん
人間の思考パターンの最も普遍的なものである故に、難しい部分ですね。

971光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:05:20 ID:ckW5b26V0
私は、「何が善で何が悪か」という定義付けを問題視したのではなく、善が悪に打ち勝つという構造を問題視したのである。
更に、対立そのものを否定したわけでもなく、エネルギーの流れにおける扱い方、対処の根本姿勢の問題である。

尚、私は自分の語彙で話をしている。
「チャクラ」という言葉は有名であり、私も馴染んでいるので、それを使ったまでであり、他の言葉に置き換えても良いだろう。
だがその場合、かえって理解を妨げる可能性もある。
全く新しい言葉を出した場合、その由来・定義の根拠を含めて、一から説明する必要が生じるからね。

そもそも相手の話が単なる知識なのか体験なのかに対して、過剰にこだわる姿勢こそが疑問だ。
体験は重要だが、知識や予測にも価値はある。
体験ばかり過剰にこだわってる人のレスこそ、知識や想像が大幅に混入されているからである。
例えば>>961における「社会の崩壊」云々は、体験ではなく、想像や予測の範疇だろう。


972本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:12:07 ID:CN5SGgAQ0
光輝氏の基本は自然に任せるということみたいだが、それは仏教徒では
基本ではあるが、他の次元上昇の方法もあるということ。
世界にあらゆる言語や学問があるように、進化の方法も無限に近いパターンが
あるのだと思う。>>962で述べた突発的に「きっかけを得る」と述べたが、
俺自身がそうだったから述べたにすぎない。俺自身は元々宗教嫌いで、他人の
いうこともあまり聞くタイプではない。だが、俺の内面に突発的な変化が起こった
事実がある。これは宗教狭義とは全く関係ない一種と突然変異であって、
生物学的変化であった。これを誰にいっても信じてもらえないだろう。
だが、本当に知識なしに未来のことや内面の急激な変化によって肉体の変化と
性格の変容だけでは語りつくせないことが俺の身に起こった。
それによって、俺はオカルトや哲学を読みふけり次元上昇や人類の進化ついての
述べられている項目を自分に当てはめるとほとんど当てはまり、半信半疑で
本当に次元上昇や人類の進化についてあるのではないと数年考え続けた。
今までの経験を整理し、人類の進化の具体的な変化について述べられる段階に
たっている感じはする。おれはような突然の変化を経験しているものは、
若年者を中心に結構いると思う。

973究極青年隊 :2006/08/27(日) 16:13:30 ID:70NHyQxT0
…まさか光輝さんが出てくるとは思わなかった。
かなりビビった。
もうここ来る気はなかったけど、緊急参加でカキコしなきゃ! て
思って今これ書いてますw
前から「この人めちゃ凄ぇなー…」と、覚醒スレをロムらせていただいてたんで。
あなたの発言からは、学べるところが多々あります。
そんだけっす。虹スレ帰ります、皆さん失礼しますた〜

974光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:14:39 ID:ckW5b26V0
体験か知識かの区別にこだわる場合、「体験していなければ書けないようなことを書いているか」が鍵になる。
私はこのアセンションスレはあまり見ないし、今まであまりカキコしていなかったので、自分の体験の背景は説明していない。
だが、瞑想一つ取っても超意識を経験した者でなければ直面できない現象に触れている。
更に常駐の覚醒スレでは、今までに何度も体験を述べてきた。

そしてその体験から重要な点を指摘しておこう。
使う言葉・用語の選定は、大した問題ではないのだ。
むしろそれらの用語を 「どんな使い方をしたか?」の方が重要である。
体験を真に重視している者なら、この意味が分かるはずである。
ところが・・・たかが「チャクラ」という言葉一つで、ああいう反応するとは、呆れるより他はない。
その体験とやらが単なる想像か、間違ったものである証拠であろう。


975本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:19:40 ID:CN5SGgAQ0
>>971
>「社会の崩壊」云々は、体験ではなく、想像や予測の範疇だろう。

今となっては、一般人にも予測できる範疇に入ったが、俺が社会が絶望的に
映ったの1990年からだ。その時の社会は意気揚々とし、社会に対して明るい
希望に満ちていた時代である。


976不肖ファンシー湖嶋 :2006/08/27(日) 16:19:46 ID:MdapPBdb0
いい話になってきたなぁ。

漏れの意見だと、少なくとも「地球環境破壊」は完全な悪としてます。
それに向かう行為、その行為を助長する行為は当然悪。
どんどん突き詰めていくと「私利私欲のために嘘をつくのは悪」に集約されるかと。
とはいえ「体の調子が悪く電車内で脱糞してしまった。」を彼女に話すとき
「電車内でおしっこを漏らした。」程度の嘘はOKかと。

977光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:22:13 ID:ckW5b26V0
>>972
いやいや。全然違う。
私は強引な手法も使ってますよ。
覚醒スレで何度も書いたのだが、私は正魔のパワーで、邪悪な存在を叩き潰すことの重要性を強調しています。
ここまで宇宙のバランスが乱れてしまった以上、自然に任せるだけでは不充分です。

ただし私の言う「強引なやり方」とは、決して「抑圧」ではない。
貴方の>>961は明らかに 「抑える」方向のエネルギーである。
だが本当の克服とは、臭いものを閉じ込めている蓋をこじ開け、汚いものを浮上させ、浄化することだ。

つまり、同じ「打つ勝つ」でも、エネルギーの方向性が全く異なる。


978光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:27:07 ID:ckW5b26V0
>>973
えーと。貴方のことをすっかり忘れてた。
名前も含めて・・・。
過去に会話したことがありましたっけ?
すっかり記憶が抜け落ちていますw
ごめんちゃい。m(__)m

979本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:31:29 ID:CN5SGgAQ0
>>974
>そしてその体験から重要な点を指摘しておこう。
>使う言葉・用語の選定は、大した問題ではないのだ。
>むしろそれらの用語を 「どんな使い方をしたか?」の方が重要である。
>体験を真に重視している者なら、この意味が分かるはずである。

その通りだが、語彙にはこだわらないが深く理解し感じ取れたなら
チャクラという表現を避け一般用語に置き換えることも可能だと思う。




980究極青年隊 :2006/08/27(日) 16:33:24 ID:70NHyQxT0
皆さん、レスには応じさせてくださいね

>>978
えーと、あなたと会話したことは一度もないです。
自分は覚醒スレをただ斜め読みしてるだけっす。
凄い人だなーと、一方的に思ってるだけっす。
こちらこそ、紛らわしいカキコしてごめんちゃいm(__)mです。おわり

981光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:37:03 ID:ckW5b26V0
>>979
それは「可能」という話に過ぎない。
言葉の選択は自由であるし、チャクラと言う言葉を使った方が理解しやすい人がいると思うね。
私は貴方個人のみに話しかけているのではなく、公開掲示板で他の人の目にも触れることを想定している。
「うん。確かに可能だね」
「でも私はチャクラと言う言葉を使うよ」
単にそれだけのことだ。
たかが他人の選択ごときに過剰にこだわる姿勢こそが、知識への過剰なこだわりの査証である。

982本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:43:07 ID:CN5SGgAQ0
>>977
>ただし私の言う「強引なやり方」とは、決して「抑圧」ではない。
>貴方の>>961は明らかに 「抑える」方向のエネルギーである。

多分、根源的な部分では一致しているが、歩んできた道が違うから
理解できない部分があるね。「抑圧」という表現は一度も使っていないけど、
初期の段階はそれで十分だと思っていて、最初から高度なコントロールは
できない。今の俺は「悪の部分」は小さくなっていて、押さえ込む必要もない。
その部分が暴れることもないからだ。例えば、狂犬を町を縄もつけないで放置
して置いたら、大変なことになるのと同じで種の変化は元の自分をなにがなんでも
押さえつけるということ。そうでもしないと簡単に元に戻る。この期間を過ぎると
あとは「善の部分」が強くなり「悪の部分」のスペースが小さくなっていく。
これはその時、感じたのではなく過去を振り返って整理したらそうだったということ。



983参陽賛 :2006/08/27(日) 16:46:43 ID:TocKgrXO0
光輝さん
>ここまで宇宙のバランスが乱れてしまった以上、自然に任せるだけでは不充分です。
あなたほど、理解した人が多くを語っているので、
何かあるとは思っていたのですが、こういうことなんですね。
私では、語彙が届きません。
宇宙のバランスと人間について語っていただけますか。
宜しくお願いします。

984光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:57:55 ID:0CBmC2AJ0
基本的に、癒しと浄化のエネルギー的な相違によっても、対処法は異なる。
「癒し」の場合、「許す力」がキーになるし、
「浄化」の場合、「許さない力」がキーになる。

尚、瞑想や自己理解にも次元の相違があり、もしアストラルを超えた次元に到達した場合、
膨大な宿業に直面することになるだろう。
これを仮に「悪」と表現した場合、その悪はたかが10年や20年の修業で大幅に軽減できるほど甘くはない。
もしそれを発見できないのであれば、単にカルマのトリックで、見えなくなっているだけだ。
コピペで表現した「グラスの底のゴミ」の状態である。

魂の経験が浅い人以外は、膨大なゴミを抱えてるといってよい。
単に眠っているだけだ。
眠ってるものは、押さえつけなくても、特に問題は生じない。
自覚できる現象が生じないからだ。
だが、いずれは表に出るときが来るだろう。

何百回も生まれ変わって修業しても、この膨大なカルマを浄化し切るのは困難だ。
だが、その浄化を安全・かつ一気に加速する方法もある。

985551改め蓬莱 :2006/08/27(日) 17:01:42 ID:XjvgGeeS0
次スレ
フォトンベルト・アセンションスレ EX-6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156665440/

986不肖ファンシー湖嶋 :2006/08/27(日) 17:08:38 ID:MdapPBdb0
参陽賛さんと同じ点がひっかかっていた。

光輝さんに限らずですが、善悪は無い!と唱える人が最近多い。
そしてそれは「悪の扱い方」に発展していく。
「アセンションがなぜ今か?」の不思議はまだいいとして
「悪の扱い方の議論がなぜ今高まる?」と不思議に思ってました。

まさに今、悪と呼ばれる者が何らかの扱いを受けようとしているのだろうか?

987光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 17:09:45 ID:0CBmC2AJ0
連投規制に引っ掛かったため、ルータを再起動し、IDが変化しています。

さて、カルマとは、そのままの状態では決して動かない。
故に普段は抑圧する必要もない。
膨大な宿業の倉庫の中で、大半の業はその状態だ。
そしてそれ自体は民族の相違と直接的な関係はない。
日本人の心が汚いなら、欧米人の心も同じように汚い。
長い輪廻のスパンを見れば、現在欧米人でも、前世で日本人と言うことも有り得る。
その時に作った業はどうなるのか?

単なる汚さで言えば大した相違はないが、業の種子が発芽する際には、民族による傾向がある。
それは「縁」というものに深く関わってくる。
外的な要素との触れ合いにより、業が発動するのである。
当然、国土や民族の影響も受ける。


988本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 17:16:44 ID:Ixkfm9e20
>>986
俺が答えるのもなんだが、過去・現在・未来の価値観は違う。
例えば、個人主義を過去・現在・過去で捉えるとすると、
「過去は悪」「現在は善」「未来は悪」と時代と変化している。
今、悪の扱い方の議論がなぜ今高まっているのは、時代の大きな変わり目に
来ているのだと感じている。善悪の価値観定義は人類の生き方を根本から
変えることになるわけだからね。

989光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 17:24:03 ID:0CBmC2AJ0
>>986
善悪というのは、特定の基準に基づく分別ですから、その基準が異なれば、善悪も変わります。
分別自体は必要ですよ。
生悟り気分の人は、ついつい二元性を超えた絶対境の視点を強調したがりますが、ちょっと片手落ちですね。
我々が直面してるのは、色即是空・空即是色の「空と色」です。
私は「空の乱れ」のことを、「宇宙のバランス崩壊」と表現しています。

「空」とは絶対境ではなく、二元の世界です。
このバランスを回復させることが急務です。
絶対境の「無」の次元にはこだわる必要はないです。
それは人間が意識的に関与できるものではない。
放置しておけばいいんですよww

990ファンシー :2006/08/27(日) 18:43:50 ID:MdapPBdb0
>>988
いまサイト構築してて骨格改変の連続です。
昨日の骨格は悪かったか?
悪いということより、良く考えてより良い方向に進める努力が大切と思ってます。
見づらいよりは見やすい方がいいとか。
人類の生き方にしても、もっと良いシステムはありそうですね。

>>989
難しいですが何げにわかるような気がします。
善悪の基準が転換することも悪ではないはずだから
転換があるならホントはすんなりいくはずですね。
最近感じるのは、いつも「善悪はない!」と言ってた人こそが大きな転換が気に入らなくて
「(定義を変えた)善悪はない!」を叫んでる気がして。
ま、漏れは自然の流れで生きるよう心がけます。

991−0o0 :2006/08/27(日) 21:50:27 ID:+X1TCFfP0
>>171
コテハン注意報デスカ

992本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 22:31:28 ID:FsEqCx1Z0
ume

993光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 23:50:18 ID:0CBmC2AJ0
>>983さん。
それは覚醒スレでやります。
本当はアセンションスレでカキコする予定もなかったのですが、外部まとめサイトの管理者さんが覚醒スレに訪問されたので、こちらで書く気になっただけ。
再び戻ります。

994光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/28(月) 00:05:30 ID:T6rjfMVr0
と現時点で言い切ってしまうのも、行動に余計な制約が出るなぁ・・・・
ま、その時の気分で選びます。

>>990
外的な基準の転換を、たとえば世間の常識とか法律とか一般的価値観のレベルで捉えるなら、まあ色々な意味で絶対に無視できないですね。
無人島で生きてるわけじゃないのだから。

では、内的な転換の方はどうだろう?
これまた自分の意識の変化が大きなキーであり、少なくともアセンションとか覚醒を重視する人は、真我のセンタリングが基準になります。
簡単に言えば、「魂の示す方向を選んで生きる」ということです。


995本当にあった怖い名無し :2006/08/28(月) 01:51:58 ID:SUOi3jk80
ところでもう埋めていいか?

996本当にあった怖い名無し :2006/08/28(月) 02:16:44 ID:qBefsvH+O
…要らぬ恐怖心や罪悪感、或いは、選民思想的な優越感や使命感を植え付け
マインドコントロールして足枷をはめるのが
今までの宗教家や心霊家の常套手段でしたね。
さて、これからはどうなるのかな?

と、埋めついでにチラシ裏

9970o0 :2006/08/28(月) 02:25:08 ID:/Mpan9OM0
>>995
むずかしい。

998トップ!0o0 :2006/08/28(月) 02:31:44 ID:/Mpan9OM0
うめちゃえ!

999本当にあった怖い名無し :2006/08/28(月) 02:32:25 ID:Cmz9OXtC0
1000げっと! やたっ!!

1000光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/28(月) 02:32:52 ID:T6rjfMVr0
申し訳ございませんが、この度は私が「2ゲット」させていただきました。
多くの方が2を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

私は「2ゲット」の為に、これまで多くの苦労を積んで参りました。
「2!!!」と気合を入れてカキコしたものの、「16ゲット」だった事もございました。
このような失敗談も、今では良き思い出。
2ゲッターの為の修行を1年以上積み、これだけの長文を記しても
なんら問題無く皆様の憧れである「2」をゲット出来るまでに至りました。
これも>>3以降の皆様のお陰でございます。

それでは、2をゲットさせていただきます。
「2」。

10011001 :Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・


戻る
DAT2HTML 0.34 Converted.