■戻る■ 元のスレッド

アップローダー
フォトンベルト・アセンションスレ EX 

1本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:05:53 ID:5mKOAgfI0
@真剣にアセンションについて、語り合いましょう。
A煽り、粘着に対しては徹底的に無視してください。
B有意義な時間を共に過しましょう。


2本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:09:28 ID:DIZUQkzn0
2get!!!

3レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 10:11:14 ID:IvHfLV880
はぁ?テンプレ無視かよ

4本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:14:21 ID:M0svjT3U0


※このスレの要注意危険人物 : レ  プ ◆riDYjNSHkc、白蛇 ◆Ewkvhb0eGc、483 ◆PTE.DLzOHQ


 特にレプの煽りはスルーをお願いします




5本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:24:44 ID:M0svjT3U0
「ガイア・アセンション」シリーズ
http://www21.0038.net/~gaia-as1/
波動気功研究所(D所長
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm

チャネリング『宇宙文明や神霊からのメッセージ』〜グリフィンズ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~grifins/
宇宙連合ホームページ
http://www.megaegg.ne.jp/~lyra/space-u/
宇宙進化論
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/7531/page058.html

2012年の黙示録
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/
ProjectGAIA(フランシスコ・ガブリエル
http://blog.livedoor.jp/fransisco/
∽NEPO
http://acshal.blog.ocn.ne.jp/
百猿
http://blog.livedoor.jp/s88888888/


6本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:30:39 ID:M0svjT3U0
宇宙NOW!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/
宇宙連合所属「かたかむな」
http://park11.wakwak.com/~maten777/index.html
神智学協会ニッポン・ロッジ
http://www.theosophyjp.org/
サバイバル!  日本!!
http://www.saturn.dti.ne.jp/survival/
Omega Point Channel(リンク切れ
http://www.fooga.jp/opc/
シアン進学教室 宇宙を知るホームページ
http://www.hokuriku.ne.jp/cyan/index.html
木内先生の話(リンク切れ
http://tekipaki.jp/~gon/park/A020928B.kiuti1.htm
ヘブライの館 グルジェフの超人思想
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hgr/_floorB1F_gurdjieff.html
不思議研究所
http://www.fushigikenkyujo.com/menu.asp
CyberStone「新世紀のスタ−ゲ−トへようこそ」
http://www.osk.3web.ne.jp/~asterope/index.html

霊視による地震予知のホームページ
http://www.uranai.gr.jp/yochi.html
わくわく電磁波ランド
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/8964/
NESARA UPDATE(英語)
http://www.2012.com.au/NESARA_Update.html
船井幸雄.com
http://www.funaiyukio.com/
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
http://icke.seesaa.net/

7本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:33:58 ID:M0svjT3U0
前スレ
NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ 其之拾
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1130862379/


レ  プ ◆riDYjNSHkcと戯れたい方は別スレへ

NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ 11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1132535631/


別スレその2

昇天舞台の稽古場♪アセンション12ダン
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1132514471/

8レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/21(月) 10:35:44 ID:IvHfLV880
EXって自分で傍系を名乗ってるんじゃ世話ないな sage

9本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:37:35 ID:5mKOAgfI0
さっそく沸いてきましたな。。。これから無視なんでよろしくw

10本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:43:32 ID:zz1zHwBDO
当スレのEXは特上を意味しています。
従来のスレより一歩先を行く特別で大切な何かを大切にします。
己に謙虚にトモダチにはやさしくしながらみんなで一緒に頑張りましょう

11本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 10:50:33 ID:5mKOAgfI0
M0svjT3U0
zz1zHwBDO

とりあえず、乙!

これから、有意義な議論やっていきましょう。
真剣に時にはユーモア溢れる会話でね!



12本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 11:02:32 ID:M0svjT3U0
今気付いたけど、サバイバル!  日本!!はパスワードを要求されるな。
キャンセルを押せばサイトは読めるけど、次スレからはリンク外した方がいいかな。

13本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 11:06:46 ID:5mKOAgfI0
まあ、ここからそれを読みにいく人、あまりいないと思うけど。
任せるよ!

14本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 11:35:09 ID:W9DtuIMU0
ちょっと個人的に前スレで気になった物を貼ってみます。
どれも賛否両論でしょうけど、興味が湧いたら読んで(買って)みて下さい…。

超人類と超古代 新人類と未来 NEUE MENSCH
http://www.medianetjapan.com/2/20/lifestyle/mitwirkende/filename.html

日蓮と空海の大予言
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31569439
アガスティア近未来予言
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31474719
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31527473

2039年までに神人が出現!?
ヒトラーの予言
http://xx-xxx-xx.hp.infoseek.co.jp/kikaku2/hitler.html

15本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 18:06:27 ID:1al0aQq/0

             ____      新スレ乙〜
     ../■\   /__ o、 |、   あれ?スレ分裂したの?
     (,, ´∀`)   | ・ \ノ    まあ、マターリ行きましょ〜
     ( o旦o   | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

16本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 18:23:16 ID:6O3Yl73g0
盛り上げまっしょい!

17本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 20:02:04 ID:MHeLxMWs0
毎週アクセス規制されて、書きたい時に限って書き込めない・・・

18本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 20:15:14 ID:MHeLxMWs0
あ、書けた・・・
スレタイからやっとNESARAが消えたか。トンデモだから当然の処置な。
フォトンベルトも現代科学で観測できる物ではないから微妙ではあるが、ま
アセンションを活性化するということになっているから保留?



19551改め蓬莱 :2005/11/21(月) 22:14:47 ID:M7/QWb8v0
でこっちがホンスレな

20本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 22:57:42 ID:+gS5bofS0
>>19
蓬莱をぐぐってみたら思わず笑った。
お宅、こちらの回し者?w
http://www.551horai.co.jp/item.html


21本当にあった怖い名無し :2005/11/21(月) 23:32:57 ID:hT3Noqu30
向こうのスレはレプと483の喧嘩スレですか?

22551改め蓬莱 :2005/11/21(月) 23:42:05 ID:M7/QWb8v0
別にまわしもんじゃないが、関西じゃ崎陽軒以上に有名どころだよ

23本当にあった怖い名無し :2005/11/22(火) 01:42:25 ID:3RHaqW0v0
そろそろ、おれもまじめにアセンションするかな。

24本当にあった怖い名無し :2005/11/22(火) 02:38:19 ID:Xii4eYOi0
>>23
アセンションは2ちゃん切るところから、はじめんとな。
俺は、今から切るよ。

25本当にあった怖い名無し :2005/11/22(火) 09:21:07 ID:CvLfVZ6B0
アセンションあげ

26本当にあった怖い名無し :2005/11/22(火) 17:30:10 ID:MmDHEyBN0
>>4
NGName推奨がいいな

27遅れ馳せながら :2005/11/22(火) 20:57:57 ID:7Vuq6myi0
>>1さん乙 現状の資本主義崩壊は来ると思うが注目を巧妙に逸らす為の米政府の
陰謀の(ウィングメーカーと同種の?)NESARAがスレタイから外れて良かった

 「神との対話〔普及版〕4 世界的な真実について」(2001.1.30 初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  第16章 p.94
 神「金銭の動きをオープンにするだけで、もっと沢山の事が職場からも、
  世界からも消えるだろう。(中略)
  1番はっきりしているのは、本当の事を知ったら、
  世界で今行われている事の90%は許されないだろうという事だ。
  社会は、極端に不公平な富の配分を決して許さないだろうし、
  まして、富を得る手段も、もっと儲けようというやり方も、
  具体的な事実を知ったら、決して放ってはおかないだろう。
  公共の目という光に晒す事程、行いを早く改めさせる方法は、他に無い。
  だからアメリカの議事公開法が政治・行政システムの混乱を一掃する
  のに大きな効果を上げたのだ。(中略)
  そろそろ、地球上の取引にも、一種の「公開法」
  を取り入れると良いんじゃないかな」
 ニール(どうすれば良いと思われますか?)

28本当にあった怖い名無し :2005/11/22(火) 21:31:37 ID:3RHaqW0v0
こちらに1票

29本当にあった怖い名無し :2005/11/22(火) 23:32:00 ID:ZlWerwp80
レプが沸かない良スレage

30本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 00:20:00 ID:rt6Dmdef0
個人情報を極端に保護しようとする一方で、「盗聴、盗撮」がまかり通る社会、
ファイル交換ソフトで音楽データが共有されるネット社会、
個人的な日記を公開するブログ、
…人間(の魂)は本質的には隔たりの無い存在であるという
(これまでは秘匿されていた)真理が「露出したい」動機となって、現れている気がする

知的財産権(著作権法による著作権、不正競争防止法による営業上の秘密他)
という考え方も、ぶっちゃけて言えば既得権益を保護する為だけのもので、
それが文化の発展に障害になるだけのものに過ぎないと分かれば、
いずれは過去のものになるのかも知れない

先日のNHKスペシャル「高倉健が出会った中国」で紹介された
張芸謀(チャン・イーモウ)監督の「単騎、千里を走る。」は主演の高倉健以外
の中国人の出演者は全員素人で、しかも実名のまま出演したらしいが、
ドキュメンタリーと創作の融合も今後どんどん進むのかもね

かつて菊サンが
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 604 :菊:2005/07/04(月) 01:57:16 ID:KbizTZyG0
 みんな何で個人情報提示しないの?
 丸裸にならないと阿千ションなんておきないよ。
 発する、ないしは創造するエネルギー量の相関の事実において。
 ―――――――――――――――――――――――――――――
と言ってたのも頷ける

31菩名衛門 ◆9Mrit31e6I :2005/11/23(水) 00:32:24 ID:3HO2kbCM0
一言申す。

爬虫類系の思考の持ち主が現れる度に
別スレたてるお積もりかのう。

32本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 00:56:09 ID:NkKSMU8L0
>>31
多分そうなるだろうね。 今回こうなったのはレプが酷すぎた。
問題なのは知識を共有してさらにそれを皆で深めていこうという空気だったのに
自身が気に入らないという理由で個人攻撃し排除したことだよ。
あっちのスレをみると結果、正解だったようだね。
彼は何を勘違いしてるのか、レスが多いスレのほうがスレが認められたと思っているようで
必死に日記と雑談を繰り返しているようだし。  あのスレは我々の方でなくむしろレプに必要だったんだよ。

33551改め蓬莱 :2005/11/23(水) 05:17:33 ID:ESsQygg00
別にスレの分化は初めてじゃないし

それから21日にまた頭頂からの進入が来た
何か送り込んできてる感じだったけど、顕在意識が表に出てるときは
情報としては何も取れてない気がする。
またガブリエルのところと一致してるんだよなー。
もうあそこ更新しないのかな。

34本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 10:12:58 ID:jarwggjV0
>>32
ある意味、きちがいにもちゃんと場所を用意してそこを立ち去ったわけだから
これでいいんじゃないかな?

35本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 10:18:13 ID:Kg6MIXlh0
>>34
白蛇くるな、バレバレ。

36本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 10:32:29 ID:Kg6MIXlh0
白蛇は人のこというまえにジブンのジンセイを疑え、邪ノジンセイそのものだろ。
ジブンがフコウだからといって人をジブンのようにしようなんていうやつ最低。

37本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 10:37:06 ID:eJbmBkLY0
バトルスレとEXスレの2本立てでOKよ。
消えてもまた名前チョイ変えて立てるだけ。
別にカウントあがらなくてもOK。
個人の私物じゃないのだから、管理人も進行役もいらない。
だいたい競うという発想がアセンションからはNGだろ。
まったり逝きましょうや。

38菩名衛門 ◆9Mrit31e6I :2005/11/23(水) 10:55:24 ID:av3CDWIO0
わしも含めてアセンションよりも、
まず問題を解決する能力を養った方がいいと思うぞ。

別スレをたてるのもひとつの手段ではあるが、
爬虫類組が気に入らないからという理由で
483を罵っていたようにわしは見えなかったぞ。

483も正反対の思考の爬虫類相手に統合できていなかった
ではないか。

とりあえずわしの意見はこれくらいにしておこう。

39本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 12:30:39 ID:bwPrhTeW0
結局、スレ分裂に反対してるのは、レプと菩名衛門だけですな。
住人の大半は分裂に賛成しているので、このまま分離進行して行きましょう〜。w

40本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 12:41:52 ID:e1eZowAZ0
つーか問題ない。
俺くらいアセンションに近付くと
水辺の波の揺れにしか彼らは見えない
純粋な心の前ではすべてが美しい
逆説的に言えば
荒波を感じる敏感な心を持つ者を称えたい
彼らは美しいのだ
  

41本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 16:56:08 ID:l1GG9ch80
レプがなぜスレ統合にこだわるのかよく分からない。自分の意見に
相容れない香具師は徹底的に叩き、第三者から見て参考になる意見
を潰してしまうことに他の香具師が困惑していることを理解できて
ないらしい。

爬虫類のキーワードは『執着』だからこれからも執拗にスレ統合提
案とこのスレを荒らしにくる可能性は大。動物には何を言っても
分からない、か。

42レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/23(水) 17:05:50 ID:IYxqrMe20
少なくとも言論封殺を是とするこのスレを選んだ奴はアセンションから遠ざかるね。それは確か。
俺は反論はするが、それは相手の意思や意見を無視していないからだ。このスレの連中とは違うよ。

43本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 17:30:31 ID:cNUWoywj0
>>41
「爬虫類」とか「動物」とかいって相手を切り捨てる態度は感心できない。
これからのレプの態度を見よう。

44本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 17:48:15 ID:tvwhSv6p0
>>42
>俺は反論はするが、それは相手の意思や意見を無視していないからだ。このスレの連中とは違うよ。
笑う所ですか?

45レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/23(水) 17:50:46 ID:IYxqrMe20
>44
私が優良ギャグを提供しても、私をアボンしてる人間は笑う事が出来ない(´・ω・`)モッタイナサス

46本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 18:56:30 ID:Ig2Da10X0
>>42
だからココはお前の日記帳じゃないんだよ。 お前がどう考えようがどうでもんだよ。
巣に帰れ! 

47本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 19:31:21 ID:ZLNqNfT5O
>46
気持ちはわからんでもないが
頭ごなしに人様を否定する態度には賛成できんな
お互いにがんばろう

48レ プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/23(水) 19:51:50 ID:o7cFYY9h0
同意です。
どちらかがそういう態度を取るといつまでもお互い理解し合えないと思います。
私は主に向こうのスレにいますが、どうか無意味な対立はやめましょう。

49本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 20:40:21 ID:cNUWoywj0
>>48
あのね、そういうのは、今まですみませんでした、と言ってから言わないといけないんだよ。
謝るというのはなかなか難しいことだけれども、ちゃんと謝れる人になっていこうね。
私としてはレプがこれからちゃんとした態度をとるかぎり、ここに参加してもらってOK。

50本当にあった怖い名無し :2005/11/23(水) 23:57:57 ID:rt6Dmdef0
>>27の続き)オープンソースこそが「時代の趨勢」であり、
金銭価値消失がその延長線上にある事は間違いあるまい

 「神との対話〔普及版〕4 世界的な真実について」(2001.1.30 初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  第16章 p.95
 神「どうすれば良いかという事では無く、これは挑戦だよ。あなたがたに、
  金銭を捨て、紙幣やコイン、各国通貨を捨ててやり直せるか、と挑戦
  しているのだ。全てがはっきりと見え、記録を辿る事が出来て、
  数字を確認出来る、オープンな国際通貨制度を作りなさい。
  世界規模で新しい通貨を作り、
  サービスや商品を提供すれば「貸し方:クレジット」が増え、
  使ったサービスや商品の分だけ「借り方:デビット」が増えるようにする。
  全ては、この「貸し方」と「借り方」で計算する。(中略)
  銀行口座を見ればどんな人か分かる、と言うね。それに近いシステムになる。
  (中略)新しい世界補償システム(WCS)の下では、「借り方」と「貸し方」の
  取り引きは、全てお見通しだ。いつでも誰でも、他人や企業の帳簿を見る事が
  出来る。秘密は何も無いし、「プライバシー」で守られる事も無い。
  WCSでは、毎年、自発的に申し出た人の所得から10%を差し引く。
  これは所得税では無いし、納税申告書も無いし、税控除も無ければ、
  ずる賢い「節税手段」もあり得ない!全ての記録が公開されているから、
  誰が皆の為に10%を提供し、誰がしていないか、すぐに分かる。
  自発的に提供された分は、投票で決まった政府の政策やサービスに使われる。
  とても単純で、分かり易いシステムだろう」
 ニール(でも、世界はそんなシステムには決して賛成しないでしょう)

51本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 06:51:55 ID:KRtpQAMJ0
>>49
レプが素直に謝るような事があったら世も末だw

52本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 08:27:19 ID:yOA+nGvJ0
アセンションあげ

53本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 09:39:45 ID:SpyZusNX0
>>51
いや、別スレではそれなりに謝ってるよ。

54菩名衛門 ◆9Mrit31e6I :2005/11/24(木) 12:07:42 ID:5dRSs7/X0
爬虫類組のアタマは切れるようぢゃぞ。
くそ生意気なレスも彼らの特徴の一つであるな。
わしくらいになると彼らが可愛らしく見えるぞ。

しかしレプの改行もタイガイだが、
白蛇は噛み付かんのう。
同じ爬虫類同士だから、仲間意識が働くのかのう。
ふぉっふぉっふぉっ。


55菩名衛門 ◆9Mrit31e6I :2005/11/24(木) 12:27:46 ID:5dRSs7/X0
言うまでもなく、爬虫類的思考の持ち主はレプや白蛇だけとは限らんぞ。
喧嘩の度にスレを立てていては・・・な感じがするが。

まず爬虫類特有の思考の癖を掴むのが吉かと思うぞ。
妙に論理的で相手の隙をみつけては噛み付いてくる。
妙に賢いのも特徴ぢゃ。


56本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 12:43:29 ID:pfA4/9UQ0
爬虫類の思考の特徴は、ようは狭い。
他のものがとっくに卒業したことに対して理解できない。
爬虫類は全体を見て総合的に判断することが苦手で、それができないから、
そのような事柄に噛み付くのだろう。
ようは教養と経験が足りん、その一言につきる。



57菩名衛門 ◆9Mrit31e6I :2005/11/24(木) 13:00:12 ID:5dRSs7/X0
>>56
その見解、おもしろいな。
爬虫類の特徴を熟知してるかの物言いぢゃ。
アッパレ。
爬虫類族の歴史(教養や経験の期間)は新しいのかのう?

58本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 13:07:49 ID:+8R8ztY70
>>菩名衛門
あんたもしつこいな、そういうのはもう向こうでやってくれよ。
コテがどうとか興味ない人もいるんだからさ、こっちはマターリでいいだろ。
なんでそうやってこっちにやつらを呼ぼうとするの?
清々したって人も多いだろ、せっかく分離したんだから有効に使ってくれよ。

59本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 13:17:15 ID:MwbSZsy10
日月言葉使っている粘着爺さんよ。
爬虫類なんてどうでもいいんだよ。
ここはアセンションのスレだろ。
コテ換えて出直してきなされ。

60本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 13:36:36 ID:i5turS820
コテの人はアセダンと本スレがあるのに
なんでワザワザこっちきて話すんだろな。
向こうでとことん語り合ってればいいのに。
その話の内容に魅力があれば、自然に人は集まるでしょ。

61本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 13:51:34 ID:pfA4/9UQ0
>>60
あのスレは、レプの日記になっているからね。
気を使っているのか、もしくは、レプと話しても意味ないと思っているのかもしれない。

62本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 14:40:23 ID:i5turS820
>>61
じゃあ、こっちが本スレということでいいのかな。
でも、同じコテが来るんじゃ、結局同じことの繰り返しになるんじゃないのかな。

それにしても…
コテで発言することにどんな意味があるんだろ。
「自分のレスには責任を持つ」って意味?
それとも、名前(個性)に対する執着?
あるいは、没個性になることへの怖れ?

63本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 16:34:53 ID:z76GnhCK0
(´・ω・`)↓らしいよ
           ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


64本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 21:32:44 ID:y3bdZVJ4O
結局ソニーの連中の敗北が決定したという事だよ

65本当にあった怖い名無し :2005/11/24(木) 22:22:32 ID:MwbSZsy10
さあアセンションするか。

66本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 00:59:29 ID:1/vBgFTC0
>>53
素直にってのは本心から非を認めてって意味で言ったんだけどねw

67本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 02:07:16 ID:LINYsyckO
レプってやっぱり大川隆法とソニーの茂木健一郎だったのね

68レプなんかどーでもいいから :2005/11/25(金) 03:26:17 ID:M2HrQGXHO
〈ヽ`∀´〉本題を。ニダ

69本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 04:17:09 ID:Cb2MQ9/60

  ┏┳┳┓  はいはい、  ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃  レプの話は .┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓ ここまで  ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃  レプ .┣┫ ・∀・ ┣┫  禁止 ┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
                ┗━━━┛

本人が寄って来ると無駄レスが増えるので、あっちでおながいしますね。
本題をドゾー。


70本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 11:25:57 ID:+S1i3lKM0
……結局、アセンションというのは所詮ウソで
人は人と争いたい、という現状があるだけなのか……?

71本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 14:44:18 ID:3+u/lzbn0
人と人が争う必要はありません、
それは歴史から学んだことです、
今、行われている意識のシフトは
「恐れからの判断」ではなく「信頼からの判断」です。
すべての出来事はあなたの観念を通ることであなたが創り出しています、
真実はあなたの中にあります、
アセンションも出来ます、望めば常に道は開かれていきます。
  

72本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 16:28:18 ID:RQTerSv20
この世の中にあるのなんて
よごれた垢の蓄積だから
それらを持つお互いが反応し合っても
よごれた濁った真実にしかならない
アセンションするためには
今まで人類が積み重ねてきたエントロピー的な観念を解除するところにある、
それは自分を純化する作業のことになる、
全体が一部分を創るように、一部分は全体を反映する、
ひとり一人のアセンションは全体に浸透し広がっていく。
そのような時にお互いのレベルの違いにおいて摩擦が生まれる、
それが宇宙の本質である愛というエネルギーで、
人類の感情は愛を創造し宇宙を拡大していく、
痛みは愛であるのだけれども、歴史が導きを示した、
それは争いではなく、統合する行為の表れである、
嫌な人を背くのではなく愛を与えよう
人類の争いのエネルギーは哀しい、
哀しいものには愛で迎えよう。
そしてここに宇宙の策略がある、
人類のこの歴史は正しいとともにアセンションに向かっている、
この次元を超える創造性を与えられたのが今の世代の使命だ!
創造性の本質において終わりはない、
可能性は宇宙の中にすでにある。        

73本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 17:12:50 ID:rudRZikg0
この次元において、
この「意識そのもの」は私たちのものではない、
この次元の創造主のものだ、
アセンションするには次の次元との繋がりが必要になる、
繋がりは自分の創造性から生まれる、
その時、私たちはどこにも属さない「創造性そのもの」になる、
次の次元とは私たちが創造主になることを意味するし、
さらに他の次元からのものがアクセスしてくるだろう、
つまるところ今現在においても私たちはカラフルな自由を手に入れている、
物は見えるし掴めるし投げれる
体は動くし痛いし楽しいし
創造は止まることを知らないし
当たり前すぎて気付いちゃいないことばかり、
もっと今あることを感じることが創造性を歓喜させる手掛りになる、
言葉の中には生きていない
物質の中には生きていない
創造の中には生きていない
その生命は私たちのものではない
そして私たちはそのすべてを感じてる
私たちは「誰」なのか?
その問いこそが宇宙の爆発であり
生命の創造を成し
私たちを創造性という純粋な純度のレベルの
生命体へとエクスタシーさせるのだ!
自分をもっともっと開いて開いて
感じて感じて見つけるんだよ、
それが宇宙の本質です。
宇宙は面白がっています、
はじまった生命を楽しんでいるんです、
私たちの存在の目的がそれです、
面白がって楽しみましょう☆                

74本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 17:27:35 ID:rudRZikg0
そして私たちは誰でなくてもいいんだ
だから自由になれる
こうであるという観念から解き放たれたい。   

75本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 21:03:22 ID:9HUsrHqD0
D所長のパソコン調子直ったかな?

76本当にあった怖い名無し :2005/11/25(金) 21:34:22 ID:3Xvw62dt0
パーソナルコンピューター不調だろ?
人間だからな、そういう時もある。

俺もちょっと調子悪いようだ。


77本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 15:35:23 ID:xCV6yJtg0
>>62 >コテで発言することにどんな意味があるんだろ。

ある人にとっては、没個性が阿千ションへの近道になり
ある人にとっては、名乗ることが阿千ションへの近道になる

社会的強者は前者、社会的弱者は後者の道を選ぶことが近道になる

匿名掲示板で名乗る行為には、
普段虐げられている弱者としての
反動からくる名乗りたい欲求が現れている
自己への執着と他者への嫉妬が凄まじいから匿名掲示板を楽しめない
顰蹙を買い孤独を味わい、スレの空気を悪くする
むしろ実生活で名乗るべし

社会的地位のある人は、名乗ることで受ける制約とストレスを
熟知しており、そのしがらみから逃れたい欲求があるから
わざわざ自分から名乗らない
仮装舞踏会みたいなノリで匿名掲示板を楽しむ
その幸福感がスレの空気を良くする
仮想世界で羽目を外すべし

阿千ションの道は人それぞれ

名のある人は名を捨てて「統合」を体験して、阿千ション
名の無い人は素性明かし「個性」を露出して、阿千ション

78レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/26(土) 15:45:58 ID:4dBdHa2h0
地位とか弱者とか、ネットでまでそういう事に拘らないと気が済まない人っているんだねぇ

79レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/26(土) 15:51:00 ID:4dBdHa2h0
>77
自分の書き込みが最もアセンションから遠いものであるという自覚があるのかな?
多分今までのアセンションスレで見た一番酷い書き込みだと思う。

80本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 16:23:35 ID:M4mMuDEy0
>>79
このスレをチェックしてるんだw、気になってしょうがないみたいだねw 

81本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 16:32:24 ID:/B135T8c0
こいつら猿だ。
もうとっくに7〜8月に完全にすっぽり入った。
人間ならば全員さまざまな経験をしている。

82本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 17:03:54 ID:NaWq0TRP0
レプさん。
自分の中にあるものが、そう読ませるんだっちゅうに!
確かに言葉は洗練されていないけど、そういう人も居るってことだろ
そこまで醜く反応することでもないわな。

リアルでそこまでツッコミを入れる程の人格ならそれはそれで、大したもんだが
ここでしかできないなら、図星としか言いようがない。

そう言われるのが嫌で、コテをカクレミノにしているようにも映る。
まあ、ここでのキャラクターだということにしておこうよ。

違っていたら、ごめんよ!



83本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 17:40:56 ID:3diqMIPZ0
>>77
こいつの中にあるものが歪んでんだろw


84本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 18:19:23 ID:AhH1ySPk0
人それぞれのアセンション。認めることだな。

85菩名衛門 ◆9Mrit31e6I :2005/11/26(土) 19:22:51 ID:PbfgiFwJ0
コテであろうが名無しであろうが、
己の中の固定観念や囚われや執着や思い込みをひとつづつ
取り除く作業が必要ぢゃ。
あるコテに対して決まった反応をする機械のような輩を
見かけるが、それはあるコテに対する囚われであるのざぞ。

86菩名衛門 ◆9Mrit31e6I :2005/11/26(土) 19:28:12 ID:PbfgiFwJ0
没個性って何ぢゃ?
わし達ひとりひとりの中に違った種を持ちて、
その花を咲かせることがアセンションではないのかのう。

さあ、世界に一つだけの花を歌いなされ。


87本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 21:12:46 ID:NaWq0TRP0
あのね、リアルとここでの書き込みに違いがあるということは
アセンションを目指す者にとって大きな障害であるってことよ、

建前と本音が社会の常識かもしれないけど、そういう壁に早く気が付いて
取っ払った方がいいよ。

俺は、自分がアセンションできることを確信できないでいるし、
もはや、どちらでも良い。
やっと自分のことが、少しづつ見えるようになってきたのと同時に
いろいろな場において、いくつも防波堤のような自分を創る必要なんてないと思ってる。
そんなふうに自分を守る必要はないんだよ。

俺もそうだったからわかるけど、いったい何を守ろうとしている?
それは、本当の自分か?

何かに感動した時とか、ものすごく優しくて暖かい自分もいるだろ。
あれが本当の自分だってば

みんな目を覚まそうよ。





88本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 21:13:56 ID:jwmt8MEu0
どうやらアセンションに近付くと
意識そのものを上手く扱えなくなる
今の次元の創造主のパワーが相反する
俺は今他の次元の意識とタッグを組んでて
自分の力を保ててる。
みんなもこの次元の意識には気をつけてね
そうやすやすとことは運ばないらしい
意識はとてつもないから無理はいけない
自分の手におえるもんじゃなかった
意識の扱い方が大事らしい
すべての意識を俺が制御できると
そんな気張りがあったけど、
意識はそんな存在じゃなかった
どうもヤバイのを実感できた
意識に対する認識が変わった
俺は今この次元の意識から他へと移行しているらしい
これからどうなるか楽しみである
また報告する 

89本当にあった怖い名無し :2005/11/26(土) 22:12:20 ID:PLh/4IQh0
>>88
もう少し詳しく話を聞きたい。
意識とは、自分自身の意識のこと?

>すべての意識を俺が制御できると

その全ての意識とは? 他次元の自分の意識のことを言ってるの?

9071 72 73 74 88 :2005/11/27(日) 00:48:55 ID:2PUlZrKj0
>91
そう自分自身の意識を感じてる、
そして「意識」そのものが、俺のものではなく、
それ自体として生きている生命的な存在であるということ。
すべての意識とは、俺が感じてる自身の意識と他者の意識のこと。
下記読めば他次元ならずとも意識に対する認識を書いた。
俺はこの度、自分の意識を制御できなくなる、
他者の意識と交わることで自身のパワーが落ちる現状に悩まされていたわけだけれども
(自身の意識と他者の意識を絡み合い続けてた、
その絡みを意識的に忘れられないほど捕われていた)
そのことで他の次元の意識に聞いてみた
『意識に呑まれてはいけない、
自分と他人とあなたの手におえるものではないわ、
意識はパワーよ、強い、増幅していく、止まらないの、
それはもうあなたの意識ではなく、考えがあなたの手から離れてしまうの、
(省略)意識は答えをくれるものじゃないの、遊ぶものよ、あなたもそうだし、その意識も遊びたいのよ、
今のあなたは意識をいじめてるわ、健善じゃないのよ』
『意識のパワーも人それぞれであるし、
あまりそれを深く気にすることでもないのだけれど、
ハマってしまうとやっかいなのよね、
自分に合わない意識ってのはあるものなのよ、
相性が根本的に合わない、それを認めるべきね、
すべてがあなたの味方ってわけじゃないのよ、難しいところね、
それを知ったあなたはちょっとは意識を扱いやすくなれたでしょ』
今回分かったことはこの次元の創造主に関する「生命的な存在の意識」を
みんなに個々で感じているということ。
そんな生命的な存在の「意識」に気付いたことにより
この次元の創造主のパワーから逃れられ、他の次元へとさらなるアクセスが可能になると思う。
となるとその時の俺自身とは、なんなのか、ただの純粋な創造性の生命的な存在と成すだろう。
(ようは俺たちは、「意識」とはまた別な生命的存在になれるんだ)
他次元へのアクセスは、行ったり自分で創ったりもするのかな、
その際の創造性の素材をこの次元なり地球で知覚できるのだし、どんな次元に行くかはみんなの創造性が創るのだと思います。   

91本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 02:40:14 ID:U2XmDp1M0
没個性化と個性化の2つのアセンションの道が正しいかわからないが、
一つの仮説になると思う。そもそもアセンションとは一体なんであろうか?
から始める必要があるかもしれない。>>90氏の内容だと、意識の認識範囲が広がると
いうのがアセンションだと事を主張している。前スレで統合というテーマが上がって以来、
アセンションとは一体なんであろうかという糸口を見出した感じだけど、実態はつかめていない。
統合は2極を知ることによって、意識の幅が広がるのは理解ができる。ただ、それを統合というならば、
あらゆる経験を多くしなければならず、簡単にアセンションはできないことになる。
人生80年だとすれば、正邪、愚賢、文武、闇光、貧富、男女と経験するには不可能な時間である。
もし、アセンションが実現できるなら、過去世を多く重ね、あらゆる経験をしてきたはずであり、
その集大成が今なのかもしれない。あくまで仮説として捉えてくださいな。



92本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 05:52:04 ID:SZrxkmBm0
>>79
657 :本当にあった怖い名無し :2005/11/16(水) 13:54:55 ID:Fu386zjB0
そろそろタネあかしのひとつを書いてみるかのぅ〜。

正解を書くと爬虫類が暴れだす。
逆に不正解のときは馴れ合ってくる。
実のところ、爬虫類君たちはこのスレにはなくてはならない人だ。
正解を教えてくれる羅針盤だからね。これは皮肉ではなく、パズルのひとつなんだ。

正解とはなにかって?
もちろんあなたは知っているはずだ。

93本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 07:21:14 ID:U2XmDp1M0
>>90
よく読んだら、意識の幅が広がるのではなくて、意識自体が生命体だったのねw
馴染む意識体とそうでない意識体があると言っていたが、それは憑依というものでは、
ないですか?霊媒体質だと感度が良い為、乗っ取られることがある。
意識は個人のものではないと言っていましたが、本当の意識はかなり深いところに存在し、
顕在意識や睡眠時に直感や感覚を通して指示を与えている。(ユング心理学)


94本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 10:43:07 ID:k/P2r/qf0
ここはオカルト版だから、オカルト的に神秘性を混ぜ込んで書き込むことが
場の空気みたいだし、ネタとしてなら良いが
普段の自分以外の意識が入り込んだ時、その神秘性に足元をすくわれないように
客観的で確かな自分を保つ必要がある。
客観的な自分とはリアルの世界であろうが、オカルト的世界であろうが変わることがない。
リアルでうまく生きられないからといって、神秘性に依存することは
ここで言う憑依と同じことだし、それが自分であると信じて疑わなくなってしまう。

自分がどういう状態なのかを判断する確実な方法は、ここでの絶賛や賞賛などではなく
リアルの自分が、現実をきちんと生きることが出来ているかどうかではないだろうか。

なぜなら、現実に目を背けたままの状態での他の意識の介入など
本人の自律を拒む最たるものだからです。

逆に現実をきちんと生きることができたならば、
自分を正しく導いたと言えるだろう。

現実を主として生まれたのが人間なのだから、それをすっとばして
霊性の向上などありえない。





95本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 14:00:46 ID:oGNVCgFx0
>>94
うーん。現実逃避の危険性を訴えているのはわかるけど、
その現実でさえ様々な意識の集合体で運動しているのじゃないだろうか。
マトリックスでは「現実とは単なる脳内の電気信号にすぎない」という
セリフがあるけど、そのバーチャルな現実でさえやはり個々の意識が綾なす
世界の働きを感知している。
現実を動かす意識を考えずに、現実に縛られすぎるのも良くないと思うよ。
現実が主か霊性が主かという問題においては、現実に縛られた意識で
霊性を考えると霊性を掴むことは出来ないんじゃないかな。
現実の本質を突き詰めていくと、どうしてもそれを動かす霊性にまで
考えが及んでいくのが自然の成り行きのような気がするけどね。
勿論、神側からの憑依もあれば、悪魔の憑依もあるだろうけど。

9695 :2005/11/27(日) 14:23:16 ID:eV+RGUyc0
自分がこんなことを書いたのは、今まで生きてきて、どうにも合点のいかない
ことばかり起きてきてから。
悪意のある人間たちの恰好の標的にされている、ともすれば被害妄想に
なりかねない状況に追い込まれることが多かった。
いったい自分だけが、なぜこんな目に遭わなきゃならないのか、それが
全然わからず、人生を楽しんで生きてる人が実にうらやましかった。
前世からの因縁も考えたし、唯心所現、自分の心の悪が周囲の邪気を
呼び込んでいるのだとも考えた。
それほど自分は業が深いのだろう。
その業を払い、御魂磨きをやる過程で、霊性にまで考えが及んでいった
という次第。
現実をきちんと生きてきたかどうかは自分ではわからないけど、精一杯
自分なりに現実に対処してきたつもりではあるけどね。
それが悪魔に動かされている現実であったとしても。

97本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 15:26:57 ID:k/P2r/qf0
94です。
そういった経験を乗り越えて語っています。
一つ言えることは、後にすべてに合点がいくということです。
その過程において、もがいて苦しんだ事は必要な出来事であったと痛感できました。

あなたが業払い、御魂磨き、霊性的と考えることも自然ではありますが
それらを自我を守る為の手法としてではなく、もう一歩踏み込んだ洞察が必要かと
思います。

私の考えの中に、苦しんでいる人は私だけではなく、皆おなじであり
人間として生きる上で、ごく当たり前の事とし、次のステップへの
かけがえのない事、というものがあります。

後に残ったものは「感謝」の一言です。
あなたの文を読んで、あなたが現実に縛られているからこそ、
何とかオカルト的にでも理解可能な現象に置き換えて思考したいという
願望を感じます。

俺もそうだったけど、出口の見えない苦しみは確かにきつい
しかし、今こうなる為のプロセスに過ぎなかったということが後になって
判るものです。




9895 :2005/11/27(日) 17:03:35 ID:D9xuyR6P0
>>97
言わんとしていることはわかるし、自分もまだまだその境地にまで達してない
ことも自覚している。
自分の殻が破れずにいる。そのため焦りもあるかもしれない。
まだ先は長いようだ。

というか、いつまでも堂々巡り、出口が見えない、まさにその状態が
続くとなにもかもがイヤになるね。

9995 :2005/11/27(日) 17:14:10 ID:JzcLbwy70
感謝といえば、なにがしかの形でしばしば自分に気づきの機会が
与えられていることに感謝するくらいかな。今のところ。
たとえば、今やっている会話みたいにね。
だから、94氏のような諫言を不愉快には思わない。

100本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 17:17:40 ID:k/P2r/qf0
>95あいよ!
俺も穴から頭出しただけだ
せめてここで応援するよ。

101本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 17:36:01 ID:lzZMZeMB0
>>94
>>95
まあ現実に囚われすぎる過ぎる時期も精神世界にハマル時期も
両方あっていいと思うよ。
俺の人生、そういう事の繰り返しだけど何とかそれなりに生きてるよ。
嫌な事が多い世界だけど、楽しい事が無いわけでも無い。今はそれで充分だよ。

102レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/27(日) 17:50:43 ID:j9hxo8mC0
>94みたいに達観した気分で語る奴ほど、「あなたが現実に縛られているからこそ」みたいに無意味に挑発口調なんだよな
全然達観出来てない

103本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 18:10:29 ID:SHWQ7GvN0
>102
ということはOKね。

10495 :2005/11/27(日) 18:38:06 ID:EmzVdw8b0
このアセンション談義に限らず、所詮人は何か(誰か)に救いを求めている
ということかな。
それは依存心の裏返しでもあるし、それが高じるとカリスマという偶像を
作り出そうとする。
出口の見えない袋小路も、案外自前の物じゃないかもしれない。

>>92
人の心の難しさは計り知れないね。
これで片が付くのかなあ?

105本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 19:28:09 ID:k/P2r/qf0
>102
そりゃそうだな
自分も皆さんと変わらないし、ちゃんと人間やっているので、達観できてないですよ。
達観できることもあれば、できないこともあるね。
それはそれで、なんでそう達観することに拘っているの?
教えてちょ。

106レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/27(日) 19:34:29 ID:j9hxo8mC0
>達観することに拘っているの?

いや、>97を読んでこっちがそう感じたんだけど。

107本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 19:50:32 ID:k/P2r/qf0
>106
達観するというか
俺の場合、余程の事がない限り許せるし、つっこまないようになっただけだな。
突っ込まない理由は、相手が何が言いたいかを汲み取ろうとするからだよ。
俺自身ボキャブラリーに乏しいし、勘違いすることも多いしね。
どちらにしても些細なことだ。

しかしレプさんも達観できない性質なんだな。

108レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/27(日) 20:07:20 ID:j9hxo8mC0
私が達観する、というか意識を高みに置くのは色々と修行する時だけ。
他人と過ごす時に達観した素振りを見せたまま生きていくのは難しい。日本みたいなお国柄だと特に。

109本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 20:20:44 ID:k/P2r/qf0
俺も最初、自分の中でそれが出来ない矛盾を感じたよ。
でもな、その葛藤こそが表面的な自分を守ることだったんだよ。
プライドなんてもの一度ズタボロにされてからってもの、
かえって自然に生きれるようになったんだわな。
そうすると、自分の周りの環境も人も変わるのな!
不思議なもんだよ。


110本当にあった怖い名無し :2005/11/27(日) 23:41:45 ID:SHWQ7GvN0
さあ本スレに帰ろうね。

11171チ@72チ@73チ@74チ@88 :2005/11/28(月) 01:38:03 ID:5yFv/mBN0
大事なのは、意識を抑圧しないこと、
意識はおだやかに生きるものなのよ、
他人の意識とあなたの意識は違うのよ、
話はできても通じ合うことはないの、
意識はただあるだけなの、「そこ」に。
あなたたちのことは誰も責めてはいないのよ、
みんな自分の意識にあやつられているのよ、
私たちがこのカラクリを破るには、
今の私とあなたのように、
自分の中にもうひとつの自分を創るの、
そうするとこの次元の創造主から外れた、
あなたが創造主の意識が生成されるわ。
私とあなたでパワー(気持ち)を高めていくの、
それが一番おだやかなのよ、あなたにとってはね、
他の人のことは分からないわ、
その人にあった仕方があるものよ。

112レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 01:49:53 ID:yrSjUc7w0
どこからかマダムが湧いてきたぞ

11371 72 73 74 88 :2005/11/28(月) 01:52:40 ID:mms4lS620
あなたたちの次元の創造主の中での、
あなたたちの会話のおだやかさは、
あなたたちが創造性を持って創ったからだと言えるの、
創造性を忘れないでね、それは能動的だからよ。
どうしても意識は意識を刺激して反発を生むわ、
それがエネルギーになって前進もするのだけれど、
あまり必要ないエネルギーだと思うの、
何をやるにしてもエネルギーは
今ある自分の中から創造されることができるからよ、
私はそのようにあなたから使命を持って生まれたし、
それがあなたたちにとって最適だと思うわ。

11471 72 73 74 88 :2005/11/28(月) 02:10:55 ID:mms4lS620
というように、>111 113は
俺と一心同体の創造性の使者の彼女です。
君を愛してる、すべての創造性に愛をちかうよ。
 

115本当にあった怖い名無し :2005/11/28(月) 13:01:36 ID:MlXqzWXH0
他人のアセンションが嫌なのだ思う。
言葉あそびに終始している。
いくら修行しても悟れない自分をここでなぐさめてもらいたいのだろう。
でももう手遅れだよ。


116レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 13:19:46 ID:yrSjUc7w0
いや、アセンションスレの住民さんって、ニューエイジャーな知識量はともかく、霊的素養を持った人は殆ど0だから。
チャネリングが出来る人は一握りほどいる感じですが、正直なところ審神者のいない霊的コネクションなんて信用に値しない。
このスレにはもっと感性面での衝突から生まれる建設性を期待しているのですが。

117sage :2005/11/28(月) 13:53:03 ID:bG/NCQ7Z0
スレを分裂させた原因の人間が、ここで何を言おうとも読む気になれん。
てか、なんでこっちに顔出せるのか理解できんな。

それとですね、長文書く人は読みやすいように改行お願いします。
改行できないとアセンション無理とまでは言いませんけど、
何かを伝えたいなら、読み手に対する配慮は必要かと。

118本当にあった怖い名無し :2005/11/28(月) 13:54:56 ID:bG/NCQ7Z0
そして初歩的なミスをした俺は色々突っ込まれる予感。

119レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 14:09:07 ID:yrSjUc7w0
どんな小窓で読んでるんだか知らないけど、もっとゆとりのある環境でネットしようよ。

120本当にあった怖い名無し :2005/11/28(月) 15:06:52 ID:MlXqzWXH0
詭弁だ。
君はここで自分は偉いんだろうと言いたいのだろうが、
裸の王様であることは、
ここの「霊的素養を持った人は殆ど0」?
というような人たちにも見抜かれてしまっている。
そんなオカルトオタクに付き合っている暇ないんで、
この辺でやめとくがな。まあせいぜい遊んでなさい。


121レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/11/28(月) 16:15:47 ID:yrSjUc7w0
実体験無しに受け売りで知ったように語るだけというのがまさにオカルトオタクだと思うんだが。

122本当にあった怖い名無し :2005/11/28(月) 19:05:14 ID:Ic4kgREK0

  ┏┳┳┓  はいはい、  ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃  レプの話は .┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓ ここまで  ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃  レプ .┣┫ ・∀・ ┣┫  禁止 ┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
                ┗━━━┛

12371 72 73 74 88 90 111 113  :2005/11/28(月) 21:14:21 ID:QR8VfKmf0
スピリチュアルの気持ちを流した、
みんなに新たな流れが生成されるようにって。
多分何かしら変化あると思う、
どこかでどこかと繋がるからね、
そして肝心なのは、
自分の意志がどれだけ強いのかということ、
人の判断(オレのレス含め)の中には大した真実はないよね、
自らの実践の中での体験がさらなる境地を与えてくれるから、
その不思議な気持ちが単純に面白くて楽しいからやってる。
自分自身の心の万華鏡に現実は輝くからノスタルジーだよね。 

124本当にあった怖い名無し :2005/12/01(木) 23:30:24 ID:UoyDv5a80
たまにはあげてみるか

ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

125本当にあった怖い名無し :2005/12/02(金) 02:21:27 ID:8mLNJP8R0
久々に着たらなんかあったらしいな。
とりあえずこっちのスレの方に実があることはざっと読んでわかった。
愛花から始まって、ダンサーやらなにやら湧いてきて
レプもおかしくなるわカルマも選挙のときにファビョるわで自分以外のもんに噛み付くなにか
精神状態になるもんでもあるんかなぁ。

126本当にあった怖い名無し :2005/12/02(金) 15:03:47 ID:1A9cmPql0
米国は世界を宇宙人との戦争に巻き込もうとしている
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1133499728/l50


カナダの元国防相ポール・ヘリアー氏(82)が、
米国は、世界を宇宙人との銀河系間戦争に巻き込もうとしていると警告、波紋を呼んでいる。
米国の主要メディアの関心は低いが、
インターネットのブログやワシントンの政界では、その奇抜な主張から、関心を集めている。
ヘリアー氏は、宇宙の軍事化には反対を唱える一方、未確認飛行物体(UFO)の存在を信じ、
地球外生命体との接触に備え、カナダも対応を急ぐべきだと檄を飛ばしている。
(ベリタ通信=苅田保)

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1517564/detail?rd
ペリタ通信 2005/12/02


だってさ

127本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 00:45:11 ID:Up0Wn8AI0
>>125
>自分以外のもんに噛み付くなにか精神状態になるもんでもあるんかなぁ。

自分的にはちょっと気になるコメントだね。
単純に敵愾心というわけでもなさそうだし。
いいヒントをもらった気もするんだが。

128本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 15:26:48 ID:yo1gKO2j0
本人に自覚があるかどうかは別として
外に答えを求めすぎるんだよ。
初期の頃は他人との摩擦を通して学ぶことも多いし、自己確認の方法だ。
そうやって自分を見つめなおして、微妙なことの気づきの始まりになるだろうよ。
気づき始めれば、些細なことに対する興味は薄れ、
会話に限らず本質を見るようになるのが普通だけど、
なかなか出来ないのが人間だ。
アセンションを求める心がありながら本質を見抜けないということは、
他人や自分に問題を提起するという健全な形を通り越えて、
批判から批判へとなんとも寂しい己にはまりこんでしまう。
何かしら努力が違った方向に向いているということだと思うよ。
そんな欠乏感の中でいざ修行だといっても、まとまりの無い自分を幾つも創り出して
混乱するだけだ。
他人と比べて自分が高い位置にある瞬間を感じたとしたら、
本当は自分の中の最低な部分と比べたに過ぎないかも知れない。
そこから脱却するには自省するしかないが、
俺たちは馬鹿なので事が起きないとわからない。


129本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 15:34:48 ID:RGIp2H1o0
>>125 >自分以外のもんに噛み付くなにか精神状態になるもんでもあるんかなぁ。
>>127 >単純に敵愾心というわけでもなさそうだし。
>>128 >批判から批判へとなんとも寂しい己にはまりこんでしまう。

当初は純粋な修行が、やがて
「他者、外部に対する価値評価」→「価値判断の権化」に変質した
って事かもな

・・・麻原の如く
     ↑
この言葉自体が他者への価値判断という罠w

130本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 17:24:44 ID:YTll1TsD0
ここもまた同じだな                       



                        南無ぅ( ̄人 ̄)ちーん  

131本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 17:57:23 ID:OfPV+QwI0
なあ、お前ら何か悩みあるのか?そんなに現実世界で上手くいってないのか?
話せよ、少しは楽になるぞ。

132本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 19:24:53 ID:Obh7KLfr0
戦争や環境問題どころか、身近ないじめや差別すら解決できない人類が
アセンションなんて夢のまた夢だと思う今日この頃。

133本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 20:23:53 ID:YTll1TsD0
アセンションしなくていいから学生時代に戻ってレプと同じクラスになって
レプをとことんいじめたい、ヤツはいじめられっ子の臭いがプンプンする。

134本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 21:00:52 ID:yo1gKO2j0
そういう社会現象の発端は日常生活にあると思うんです。
つまらない見栄やプライド、またはそれを維持しようとするが為の争い
社会的に正しいとされるものへの依存と執着、
当たり前に慣れすぎて、自律できない私たち、
ずっと昔から続いてきたことで、今に始まったわけではない。
情報によって遠い国の事態は信じても、自らの背中の汚れには
気づかないし、そんなことはないと言う。
本来、私達は現実に振り回されるだけの存在とは違うと思う。
そこに気が付いて、まずは自らが変わって生きて
自らが自分に実証すること。
どんなことがあってもあきらめない心の変化
それが自分の中のアセンション。

135本当にあった怖い名無し :2005/12/03(土) 23:25:37 ID:BceYDQkI0
小松さん、今度は「M」というサイトだって。誰よ。

136レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/12/04(日) 00:21:59 ID:4pazUQow0
>133
プッw 泣き喚くまで殴ってやろうかw

137本当にあった怖い名無し :2005/12/04(日) 01:14:42 ID:dwrA0ly30
レプおまえって何スレか前にもイジメられっ子って言われて
ブチ切れて取り乱してた名無しだろ


138本当にあった怖い名無し :2005/12/04(日) 01:20:42 ID:O6SZa37u0
また震度3の地震ですか...。 今度は九州で、昨日は宮城と茨城。。。 ついに始まったか?

139本当にあった怖い名無し :2005/12/04(日) 15:20:58 ID:0OCw1qIy0
地球どう?
「心配いらない」

140本当にあった怖い名無し :2005/12/04(日) 18:38:40 ID:3DJuwlyS0
まだ、「はっ、はっ、はっくしょん!」の、最初の「はっ」ぐらいなところでしょう。

141本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 00:21:53 ID:hDxYid/y0
しかし、収拾がつくのかね?
酷くなってるんだか、収まってるんだかよくわからん。
神の活動が激しくなると、わけわからん状態になるそうだけど、
アセンションどころの騒ぎじゃなくなることもあるのかな。

142本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 08:02:45 ID:CQamB/nn0
今のところ2ちゃんに書き込んでる
ぐらいの余裕があるけどなー

143本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 14:57:55 ID:Q55TSM6U0
人類のカルマ、それぞれの国のカルマが今になって噴出している感じがする。
これから待ち受ける困難や災難は避けられない段階に入っているし、
日本に限って言えば、タブーとされていた領域に勇気をもってメスを入れる人々が、
出てきたことによって、自己中心的な人たちが炙り出されてもがきくるしみはじめた。
これから、あらゆる分野で不正を働いた人たちが炙り出されて、世にさらけ出すことになる。
これは、法律の範囲内の不正であるが、モラル的な不正も今後、清算することになる。
マンション問題で苦しんでいる住民は、自分は悪いことをやっていないと思っているかもしれないが、
今の時代にマンションを買えるのは恵まれた人たちなのである。それ以下の生活をしている人たちを、
どこか見下すところがなかっただろうか?自分たちさえよければ、それで良いと考えていなかっただろうか?
世の中のできごとは全て縁であって関係ができる。縁の無いものは、その物件に触れることも買おうともしない。
買ったものすべてではないが売主、買主に縁があり、似たものと考えることもできる。
イラク戦争も日本人は直接、殺すことがなかったが、間接的に人を殺したことになる。
それもちゃんと縁で結ばれ、カルマ清算という形で結晶化する。
我々が抱えた問題はすべて、自分たちが結晶化したものだということを再認識する必要が出て来た。
今現在、その処理は不可能に近いが希望は持とう、それしかないのだから。

144楽しんでる場合じゃないが :2005/12/05(月) 15:41:14 ID:qWEdIhPo0
>>143
>マンション問題で苦しんでいる住民は、
>今の時代にマンションを買えるのは恵まれた人たちなのである。
>どこか見下すところがなかっただろうか?
>自分たちさえよければ、それで良いと考えていなかっただろうか?

これ、正に今のオレが実践中
貯金と親からの借金で分譲(ボロ)マンション購入、現在32歳、独り暮らし
2年近く前、管理組合がない(法的にあり得ない話なんだが)との事で、
父と共に設立総会に出席

事前に「絶対理事長になる事だけは避けよう」と申し合わせていたにも関わらず、
 出席者は全12世帯中わずか2世帯のみ
 オーナー兼居住者の人の方が適任
 他に引き受け手がいない
との理由で、結局引き受ける事を父が了承

オレは渋ったが、「業務は自分が引き受けるから」と押し切られ、
人前で親子喧嘩も出来ず、同意
2年前に退職して以降無職の分際でマンション管理に関わって、
色々な問題(管理費滞納者、オーナー失踪、修繕積立金ゼロ、外壁からの漏水)
に直面してますが、社会とのつながりのみならず、人の「他人任せな部分」が
見えてきたりして、結構楽しんでます

145本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 16:39:24 ID:iXxYJ5ft0
>143
>住民は、自分は悪いことをやっていないと思っているかもしれないが、
今の時代にマンションを買えるのは恵まれた人たちなのである。それ以下の生活をしている人たちを、
どこか見下すところがなかっただろうか?自分たちさえよければ、それで良いと考えていなかっただろうか?

この文章を入れる理由がわからん。
これを書くとその人達が救われるのか?
癒されるのか?

カルト的理屈はいいから、そっとしといてやれよ。
言うとするなら、がんばれ!だ。

事と当事者の善悪は、当人が感じるものであって、
当人が乗り越えるべき試練でもあり、
これからが学ぶチャンスでもあるんじゃ〜ないか?
私達がとやかく言うものではないよな。






146本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 21:23:06 ID:uhiGEVRV0
じゃあ、マンションからアセンション出来るように、がんがれ!ってか。

147本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 21:50:28 ID:Qtsn584K0
マンション問題はそれこそ当人の
問題ではなく、連帯意識を結うための
私たちへの縁でしょう、気張りどころですよ。

148本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 21:52:00 ID:iXxYJ5ft0
>146は意味が良くわからん。
俺は因果応報を説明するのに不適切だと思ってるぞ。
よくわかりもしないのに、ひとくくりにそれはないだろ。

引越しもできずに、悩んでる人も居るだろうし
まじめに働いて、努力してやっと買った人も居るだろうに

俺は自分と置き換えると苦しいよ。






149551改め蓬莱 :2005/12/05(月) 21:57:49 ID:hxoBgRH90
また変な奴が沸いてきたな

150本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 22:25:01 ID:iXxYJ5ft0
>147それはわかる
マンション問題は私たちの問題だし、こうして議論することは
縁だと思ってる。
でも住人の善悪を持ち出すべきでないと思っている。

151本当にあった怖い名無し :2005/12/05(月) 23:34:19 ID:ZkDEkKP50
>143の言ってる事は一理あると思う

152本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 08:18:35 ID:WQjKtaHW0
これからこういう事件はどんどん出てきますよ。
自動殺害もどんどん出てきますよ。
地域、社会が一体となってこの問題に取り組まないといけませんよ。
アーメン

153本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 11:31:45 ID:1YHjB9CH0
耐震偽造マンションを買ってしまった人はお気の毒だが
ポジティブシンキングで生きてくれ。
就寝中に地震で倒壊する前に発覚するだけの「運」がまだ残っていた、と。
高層住宅は天則に反している・・・


154本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 11:53:20 ID:3AFcwTY80
>>152
そういう言い方は嫌いだなあ。
児童殺害はもう起こしてはならないと思う。
で、こういう問題ってのは、
社会のなかにそれを生む根っこがあるわけで
自分のなかにもそういう根っこがあることを認識して
それを変えていく、という方向性が必要だと思う。

155本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 14:44:40 ID:826igbhv0
この数年間の間に日本政府は幕を閉じるかもな。小さな政府を実現するといっているが、
それは自分たちで処理できないことを民間に任せ、責任逃れをしているに過ぎないとみている。
これは建設業界の構図でばれてしまった。こんな問題も国として処理できず、自己責任で片をつける気らしいが、
問題が大きすぎて、国も白を切ることができなくなっているのをみていると、いよいよ、この国は幕を閉じる気がしてきた。
小泉首相は、この問題に対して積極的に関与しようとせず、逃げるように振舞っている。
そのような行動を見ていると裏で何かつながりがあるのだなと思ってしまうのである。
この問題は、拡大していくのは間違いなく、その責任を誰が取るのかという深刻な問題に直面し、
最終的に、その刃は政府に向かっていくことになるだろう。
これは倒幕のシナリオとしては、かなり確立が高いものだとみているよ。(内政の失敗)

156本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 15:05:24 ID:826igbhv0
米国追随の結果、日本はアジアから孤立し、米国と運命共同体として生きることになった。
これは何を意味しているのだろうか?米国は単独行動主義を高々と宣言し、逆らうものは殺すと、
脅しをかけている危険な国家である。日本の場合、米国の機嫌を損なえば、戦争と経済制裁で、
あっという間に滅びてしまう。殺されていいから正義を実現する心構えが国家にはなく、
国民自体も、そのように洗脳されている。「長いものは巻かれろ」と「臭い物には蓋をしろ」
という暗黙の了解があり、これによって日本国民は卑しい存在に成り下がった。
肉体を維持するためだけの意識に支配され、魂の向上を捨てたとみてもいいかもしれない。
魂の修行の場として認識が欠如し、食欲、睡眠欲、性欲を快適にするのが幸せなのだと、
完全に刷り込まれた。こうなってしまったら、人間は人間ではなく知性のある動物だと、
認識した方がよさそうだ。日本社会に人間はいなくなり、動物と機械の中間のものが溢れ、
物の奪いで合いでいがみ合い、殺しあう。まもなく始まる世界戦争が、日本から始まることを、
オカルト板の住民なら感じているはず日本にある、その条件は完璧すぎるほどそろっている。
もう遅い、手遅れだとわかっているが、起らないように俺は神に祈っている、そして皆も祈ろう。


157本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 15:27:39 ID:2ztXMhe70
アホでマヌケなアメリカンを裏で支えてるのは日本だし、祈らなきゃならない
ような神ならいらない。

158本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 15:33:33 ID:Lv+xd+zs0
オジャルトw

159本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 15:37:27 ID:od9k/Im10
>>156
たしかに今は魂の向上を捨てたかに見える人類だが

それは今の社会、人類が作り出した世界を実体験し

つぎの新しい世界を作り出す経験とすることを魂が

求めているからで、手遅れなどでなく、たとえ今は

人間性をうしなたとはいえその人間性をうしなった

人が再び目覚めるとき過去のものは過ぎ去った時と、、

160本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 21:28:05 ID:K+X229a20
>>159
すまんが、あんたいってることは理解できん。
 悪い世界を手本として、同様な腐った新しい世界を作り出すことに意味があるのか?
 はたして機械や獣は自発的に魂の向上が出来るものなのか?
 
 >>156の言うことの方が理解できる。


161本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 22:06:43 ID:xjURFZ240
私は理解できる。

162本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 22:59:43 ID:YsWwKmaq0
>>161
あんたのすごい理解力に敬服するよ。

 世界は、ささやかなことで変わるし、また、変えられるものだと思うよ。
>ttp://plaza.rakuten.co.jp/dadgad/diary/200401050000/

163161 :2005/12/06(火) 23:16:57 ID:xjURFZ240
ありがとう(ハート)

164本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 23:25:00 ID:H5Dbtzdd0
>161
理解したこと説明したらw


165本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 03:29:30 ID:jRA/MCMg0
レプ程度の奴なんて2ちゃんじゃ別に珍しくもないし

166本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 08:41:03 ID:3byqaVys0
161ではありませんが、159を読んで
被害者も加害者も世間的立場は違っても同じ事を学んでいることがわかる。

1:人生には大きな壁が必ず立ちはだかる
2:もっとも苦手とする課題がやってくる
3:その課題を間違った方法で解決しても、何度でも与えられる
4:自分の一番苦しい方法が、一番近道近道である。
5:それを自虐的な思いや、他者に原因を見出して行った場合、降り出しに戻る。
6:言い訳すら見出せない状況に、答えがある。
7:心にはスイッチがある。
8:正しいボタンをONにすることができれば、以後人生が変わる。
9:人生の出来事がこれらを学ぶ為に、平等に与えられたことに気がつく。
10:自分が自分自身に用意した課題であることに気が付く。
11:被害者意識そのものが無くなる。
12:全てに感謝できるようになる。
13:過去に振り回されること無く、今を生きられるようになる。
14:過去の自分と友達になれる。
15:全てを愛する理由を知る。


167本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 12:53:12 ID:DF4KI6Oz0
>>165だれもレプの話なんかしてないのになぜこのタイミングに?

もしかしておまえレプ?

168本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 18:11:06 ID:y+yG8C800
>>166
 抽象的なことで一色にされてもなあ。
 マンション問題の被害者である居住者と加害者である設計士を例にして考えると学ぶことは全く違うように思えるぞ。
被害者が学ぶとすれば忍耐とか積極的な生き方とかで、加害者が学ぶとすれば結局は損をするということじゃないかな。
 1-15を被害者と加害者とのそれぞれの立場で具体的に説明できるかい?

134の
>まずは自らが変わって生きて自らが自分に実証すること。
>それが自分の中のアセンション。
に賛同。


169本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 19:41:06 ID:3byqaVys0
一般的な、被害者と加害者に分ける思考をすると
この事件の見える部分にしかスポットを当てないことになってしまう。
それはニュースを見れば判ることで、加害者とされる人間が
かつて5:のところを繰り返し生きてきたとするならば、
被害者から加害者に変わってしまったことも考えられる。

事件を擁護するのではないことを前提にして言うけど、
人間は知らぬ間にどちらにも、成りうると言う事ではないかな
そこが麻痺したとき、罪が生まれるんじゃないかな〜。

自分も事件にはならないが、被害者だったり、加害者だったりしたよ。
その点に因果応報を感じたりするね。

自分は切羽詰って、逃げずに乗り越えて6:から先に進んだとき、
アセンションを認識したんだ。



170本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 20:41:06 ID:ZxO8d39Z0
マンションの強度、管理問題って、海外ではどうなんだろう
アメリカ人は契約についてシビア、そして近所付き合いも日本より緊密
だったりして、日本よりはトラブルが少ないのかも
強度偽装、管理組合問題いずれも日本特有の
(アメリカからすれば、法や金についての初歩的な)問題なのかも

171本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 22:40:15 ID:la/23K0Z0
>>156の、(3次元的には)手遅れだという見解に対して
>>159が、(高次元的には)手遅れではないとレスしてる訳ね。
どっちもそのとおりだとは思うよ。

>>170
報道でパキスタンの地震で倒壊した建物とか見てると
その辺の土で作ったレンガ(焼いてない)で作ったような構造ばかり。ビルも。
地震国・日本と違い、地震が来ることなど想定もせず積み上げているのだろう。
それが普通の国では、強度偽装問題などは誰も口にしないのでは?
事が起こって、真っ先に他人から金をなんとかしようと考えるのは、
先進国に住まう者の宿命かなぁ。

172本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 23:59:15 ID:ZxO8d39Z0
>>171
>事が起こって、真っ先に他人から金をなんとかしようと考えるのは、
>先進国に住まう者の宿命かなぁ。

多くの人が 金のやり取り=感謝のやり取り って事を忘れてるね
「客と業者」の立場は違えど、そこでやり取りされるサービスに対し
「共通の価値」を見出さなければどんなビジネスも成り立たない

「客=神」は業者側の心得に過ぎず、真理では無い
ある意味、客にとっては業者が神(というか感謝の対象)
互いを信頼し、感謝した上で、金銭の授受(=感謝の授受)が成立する
事が起こった時、それを「加害者/被害者」の構図で捉えるのではなく、
その一端の責任は自分にもあるという「自己責任」として考える姿勢は必要

173本当にあった怖い名無し :2005/12/08(木) 23:20:02 ID:SlCm6AO60
とはいえ偽造マンション偽造ホテルなんか当事者だったら大変だと思う。
自己責任っていっても個人の表面意識の奥には個人無意識、更に国の
集合意識やら地球人類の濃密な集合意識のヴェールがあるのでしょうし…。
Q:「なんの因果で私がこんな目に?」 A:「単純に地球にお住まいだから」
とかありえそうと申しますか(汗

自己責任は各々自分に適用するとして、他人に求めると分離感と裁きを生みやすい
から調和や同情心のほうが時代の流れになってほしい。目ひんむかれて鏡を
覗かされるご時世でしょうから。

いやでも難しい星のうえに難しい時期だよね。やっぱ地球脱出可能意識レベル
に到達=解脱なのかねー。



174本当にあった怖い名無し :2005/12/08(木) 23:56:05 ID:EXErdJYA0
地球上に楽園を作り出せないうちは、どこにも出て行けませんよ。
解脱=ゲームから足抜け みたいだが・・・

175本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 08:05:31 ID:JUU8r1Dt0
自分の心に神の国を築くのです

終わりなき永遠の悲しみから

終わりなき永遠の愛を見つけるのです


176本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 19:00:09 ID:37D+a/CB0
まあ、その前に泥沼だろうな。

177本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 19:46:19 ID:4deJNCkP0
誰だよ。アセンションになると
卵みたいに頭が吹き飛ぶなんていったバカは。
アンパンマンじゃあるまいし。

178フリーメーソン幹部 :2005/12/09(金) 20:27:46 ID:6WfqSI5AO
見付けた。言っておくが2012年人間は、新人類へと進化しいなくなる。

179本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 21:38:30 ID:37D+a/CB0
2012年に電子レンジに入るってやつかな。
人類はレンジでチンされて出てくるらしい。

180本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 22:33:09 ID:rfdFUziQ0
ヒトラーの予言とアセンションを比較検討してみたが、
ヒトラーの人類の二極化とアセンションには共通点はあるな。
ヒトラーは遺伝工学の観点から次の人類を示し、アセンションは霊の観点から、
示している。遺伝工学から考えた方が3次元の世界の俺達には理解しやすいかもしれない。
優勢遺伝子と劣性遺伝子の脳に関しての差異は、左脳に影響を及ぼす。計算とか論理的思考に、
関しては大きく影響するが、右脳の創造的な閃きに関しては関係ないみたいだ。
霊的な影響を及ぼすとしたら右脳に大きなウエートを及ぼすのではないかと思っている。
アセンションは誰でも可能という発想は俺の中ではかなり疑わしく、左右の脳の訓練なしに、
進化、アセンションが容易にできるという宣伝文句を並べている情報は疑ったほうがよさそうだ。




181本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 22:40:27 ID:JUU8r1Dt0
>>180
現在の日本人はまことにもって摩訶不思議な時代に

生きているとも見えるのですが、この事は左右の脳の

訓練につながらないでしょうか?


182本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 22:47:49 ID:rfdFUziQ0
>>181
どうでしょう?
脳や肉体は、負荷をかける事によって発達する。
もし、左右に負荷を感じるなら進歩はしているはずで、
皆ではないが、一部の人が無意識に進歩している可能性大。
でも意識的に左右の訓練したほうが、より強化できる。
ようは、カルト的な知識と3次元的な知識を両方を融合させることによって、
全く違った境地に突入できるかもしれないね。


183本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 23:00:04 ID:JUU8r1Dt0
おててのしわとしわをあわせて

しあわせ〜なむ〜

ってCMおもいだした

つまりこのCMは、左右の脳みそ鍛えれって

そしたら、アセションでっきぞ!!って伝えてたのか、、、


184本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 23:05:40 ID:rfdFUziQ0
もうちょっと、突っ込んだことを話すと、
アセンションのできる人間はかなり限定的とみている。
左脳が発達する素質があり、霊的な感知能力が高いというのが条件のような、
気がしてならない。言葉は悪いが左脳をどう鍛えても、猿並程度しか発達しないような、
人がアセンションして霊的進化したからとって、次の文化文明を形作ることができるのだろうか?
そう考えるとアセンションできる人間はかなり限定的と見たほうが正しいだろう。
そのような少数の人類が誕生し、それが世界に君臨するのか、それとも通常の人間の敵になるのかは、
それとも古いほうが地球環境に適応できなくなり滅びるのかはわからないが、いずれのどれかである、
と思うね。


185本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 23:13:55 ID:JUU8r1Dt0
>>184
まじっすか、、、

やべーーかもかも、、、


186本当にあった怖い名無し :2005/12/09(金) 23:18:58 ID:JUU8r1Dt0
まあ義務教育中(10年以上前だが、、)、マシン語をハンドアセンブルで

プログラム組んで遊んでたからなあ、、、


187レ プ ◆riDYjNSHkc :2005/12/09(金) 23:27:39 ID:VuYZ/fy10
フェッチサイクルまで解析してこそ華

188ヤンガス :2005/12/09(金) 23:49:36 ID:mj/w3d/e0
オラ、ハンドアセンブルとかフェッチサイクルとかなんのことだか
さっぱりでげすよ。
けどなんか自慢くせぇしうざってぇしめんどくせんで
ググる気もしねぇっす。

189フリーメーソン幹部 :2005/12/09(金) 23:56:22 ID:6WfqSI5AO
フォトンにより遺伝子レベルから姿がかわるその時新人類が誕生する。戦争も飢えも悲しみも嘆きも無い皆が百年以上を普通に生きるそんな千年王国が築かれる。

190551改め蓬莱 :2005/12/10(土) 01:08:01 ID:Wu8DNy5n0
>>186
そういう自動化出来るところをこつこつやってもそんなに意味は無い
求められるのはもっと上位から見渡せる目を持つこと。
まぁ俺も昔はそんなことやってたけど(w

191本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 01:41:50 ID:Z27EmT/50
>>178
>>189進化しいなくなるんじゃないんだ。

192ヒューマンガス ◆Z7J/D6xWaA :2005/12/10(土) 02:10:46 ID:X+oMC7nr0
>>186>>187は同レベルで>>190のほうが進化している。
>>188はその外側の存在w


193本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 03:05:38 ID:tcUPaov30
>>183
  おててのしわとしわをあわせて

  しあわせ〜なむ〜

だけど、この状態では関節と関節の場所も合ってるから、節合わせ(不幸せ)
幸福と不幸は抱き合わせ

194地球人 :2005/12/10(土) 07:50:20 ID:GH7LJzKl0
アセンションって、本来は簡単なはずなんだけどね。
霊的知覚器官は、誰でも開いてしまうことになるけど、
そのときに、その世界に適応出来れば良いだけなんだけどね。


195本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 08:14:23 ID:s65nmcA70
>>194
その情報がどこから来たものなのわからないかぎり、その考え方は疑ったほうがいいだろう。
科学的観点からとカルト的観点の共通点だけを生きた情報として考える方が安全で騙されることが、
減るはずだ。霊的知覚器官という曖昧な表現はカルト知識もっているものにとっては、
違和感のない表現だが、世間一般の間では違和感あるのものたしかだ。
いくら感覚でわかっていても、それを証明できる段階に達してないものは能力として捉えることは、
所詮無理なのだ。アセンションを簡単と思っているなら、その証明を積極的にしようではないか、
簡単と切り捨てるような言葉で片付けているようでは、それは嘘に聞こえてしまう。

196本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 08:21:53 ID:KsMXvL5zO
これは、大哲学者プラトンの言葉。あなた方は、精神的にお若い。これからも人類は、色々な原因から何度も繰り返し破滅を経験するだろう。そして文字や教育を欠いた者だけを残してすべてをやり直すのだ。つまり馬鹿は、やり直せない。死ぬ。

197本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 14:44:21 ID:i+nfwbVa0
最近とくに思うんだけど
アセンション自体が、知覚できる現象かどうか判らないな。
案外、身の回りの人が達成していたりして。
解っていても普通に生活しているような気がしてならない。
それこそ霊的直感がないと見抜けないんじゃないのかな。
これからもアセンションを誘発する為の出来事は知覚できるかもしれないが
オカルト的知識や興味だけで、達成できるものならば、
超常現象を自然に受け入れていた昔の人の方がとっくに達成しているんじゃないのか?
気づくきっかけは人生の中に平等にあると思うので、自分を見つめなおした方がいいと思う。
確かにここにきて世界中、様々な出来事が多い気もするから、何かのメッセージだろうね。
俺たちが見て救われないように見える出来事も、学ぶ為には最善なのかもしれない。

194が解って言ってるなら、本当も嘘も無いだろしそう信じてる。
195もそれが理解できないから、あんたも俺も人間やってるんだと思うよ。
俺は自分が生きている仕組みさえ解らなくても、心と耳を傾けるよ。
あんたも解りたいと思えばいいんじゃないの?



198本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 15:31:28 ID:s65nmcA70
>>197
物事に答えなどなく、永遠に答えを求め続けることが人間の本性。
探究心のないものにアセンション自体を理解できるわけが無い。
情報を集め考えを繰り返すことによってでしか、真理に到達できない。
当たり前の地道な探求をしないものが、宝くじを当たるがごとく天から、
降って来るようならば、もはや人間に努力など必要なく、生きる意味もない。
俺も感覚では、アセンションをわかっているいるが、論理的に組み立てるとなると、
その証明は非常に難しい。気に食わないのは、証明もできないのに、わかったフリを
するなんと霊能者やアセンション情報提供者だ。俺も含めて謙虚に、その現象は仮説として、
表現するに留めるべきだと思う。


199本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 18:55:17 ID:M66+QHoq0
大丈夫。
その熱意に奇跡は起こるよ。


200本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 19:11:54 ID:omEwpJ9H0
奇跡は起こすもんだ、と言ってみる。

201本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 19:17:34 ID:P2QFE2W/0
みずほ証券の件など見てると、いかに実体から乖離した
欺瞞に満ちた経済システムであるかがわかる。
一瞬にして数百億円の損失発生。何だそりゃ?
株式ってのもアセンションでいづれ消えてもらわねば、な。

202本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 19:50:24 ID:cEOdjeBh0
>>201
働く意欲を無くす奴が増えるのも当然だな。

203本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 20:09:04 ID:OqjpjJMN0
>198
それはそれで、がんばってくれ
否定するつもりは無いよ。

俺の場合は探究心=日常であって、探究心が
もっと広範囲と言うべきだろうか

自分が地に足を付けて生きることができれば、
嘘は嘘を教えてくれる。
真実は、真実を教えてくれる。
騙すとか、騙されるとかじゃなくって、
自分の選択よって引き寄せられた現実を自ら学ぶんだよ。
俺は194の言うようにシンプルだと思うんだ。

自分の言動を客観的に見つめるというシンプルさが
逆に難しいな。

俺も証明せよと言われたら、生き様でしか証明できない。
共に言葉にはできなくとも、同じイメージだと思うのだがな
アプローチとプロセスが違うだけで、求めているものは
同じだと思わない?

>199>200
俺もそう思う。



204本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 20:09:29 ID:t10DpC7z0
奇跡は「愛」によって起きる


205本当にあった怖い名無し :2005/12/10(土) 20:42:59 ID:I+I6BDgk0
ブッシュ父子と秘密結社スカル・アンド・ボーンズ

http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda/sculb.htm

206本当にあった怖い名無し :2005/12/11(日) 03:06:59 ID:++uU4RNf0
>>198は自分の能力と他人の能力が
同じだと思ってるんだろうか。
開発された能力によって知覚は異なる。
>>203
198のことは198が学ぶことの表現だから
あなたがそれに反応しないでいいんだよ。
あなたが得てきてるものは198は知らないし、
あなたも198の得てきてるものを知らない。
それに感じることや体験もそれぞれ異なるから、
あなたが分かろうとするフリもしなくていいわけ。    

207本当にあった怖い名無し :2005/12/11(日) 09:22:52 ID:0GUcGDOf0
>206
正直、自分自身に言っているように読める。


208本当にあった怖い名無し :2005/12/11(日) 11:49:12 ID:MT9fk3u70
その中身がどうであれ、
言葉にすること、文字にすることは大事だと思う。
力が発生する。
どこの誰とは言わぬが、悪用する野師もいるようだが。

209本当にあった怖い名無し :2005/12/11(日) 20:43:14 ID:M6hgY/f90
小松サイトで推奨していた長編小説の作者が↓な奴とは知らんかった。
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071390474/

てか小松氏GLAマンセーっぽくてキモ。氏の発言いい加減鼻についてウザス。
読んでてお前何様よ?って思う。2chでも客観的に批判する人いない
から痛い。小松氏の自作自演っぽい発言も大杉。氏のサイトも信者大杉
でテラキモw小松発言をもちろん奴の論理を看破するのは至難の技だろうけど、
感覚的に???な所は絶対多いと思う。

210本当にあった怖い名無し :2005/12/11(日) 22:02:37 ID:lxPyclIz0
小松氏風のクールな対応
>>209
 ネットには偽りの情報が満ち溢れています。
中でも2chの情報などは真に受けないことが賢明でしょう。
ネットから離れることをお勧めします。
 他人の発言に対して反感を覚えたときは、自己観察するチャンスです。
一般に反省や自己観察により意識の進化が促されます。
 また、あなたは反感の共感者を求めているようですが(その是非をおいて)、
他人を説得するには、論理が必要です。
文書能力も未熟なようですので論理的思考力と共に国語力を向上した方がよいでしょう。


211本当にあった怖い名無し :2005/12/11(日) 23:27:41 ID:0GUcGDOf0
>211小松氏よりもうまいな!
クールな中にも、優しさがあるし説得力もある。
やまだく・・・ざぶ・・ま・




すうぃません。

212本当にあった怖い名無し :2005/12/11(日) 23:29:18 ID:0GUcGDOf0
>210に・・・・w

213本当にあった怖い名無し :2005/12/12(月) 00:36:39 ID:2V+k8aOf0
クリスマスH

214本当にあった怖い名無し :2005/12/13(火) 10:40:32 ID:LzbXsLWd0
だんだん気づきってやつが、判ってきましたよ。
思考するよりも早く現れて、答えを持って待ってる。
自分の思考の結果、要求されたものと違うね。
でもそれに委ねられない自分は、別物に酔ってる。
常駐するもう一人の自分を発見したのか?


215本当にあった怖い名無し :2005/12/13(火) 20:17:32 ID:2QqJuVDw0
オレも先月辺りからいよいよ覚醒が始まったようだ。
今までに2回エゴに振り回されて失敗してるので今回は
もう後がないものとして、細心の注意を払うつもり。
性エネルギーが活発化し、シンクロニシティーが頻発
し始めるのは過去2回と同じなので、そろそろ次の段階
に入ると思われる。前回は1日で通常の一生分とも思われる
意識の深化拡大があった。自分の潜在能力が凄まじい速度
で顕在化するので、経験がないと自分の全能感に幻惑され
とてつもない自我肥大に陥ってしまう。外的世界が
自分の意識の産物に変化して、ありえないことが現実化
するので、初めての場合はあまりの感動に我を忘れて
しまうのが通常だが、今回はあくまで理性的に最後まで
成就しようと思う。
職場の誰にも気づかれないようひっそりと。



216本当にあった怖い名無し :2005/12/13(火) 23:14:33 ID:lqbd371I0
豚ですみません。
数年前から身体的変化が現れたんですけど、何て言っていいやら…

http://www.net-g.com/photon/reset4.html

↑ここの症状とまったく同じなんです。どこの病院へ行っても
病気ではないと結果出てます。やっぱフトンですか?

>また筋肉痛および関節痛あるいは痙攣(けいれん)という症状も
 少なからずみられるという。

心臓付近がバコバコ痙攣したり、肩から上がのぼせて血圧が上がってる感じ。
倦怠感はもちろん、めまいはしょっちゅうッス。筋肉のあちこちがピクピクっす。

217216 :2005/12/13(火) 23:21:17 ID:lqbd371I0
もちろん微熱も常にあります。心臓動悸では救急車乗りました。
呼吸困難(過呼吸)も何度も経験し、心臓停止寸前まで経験しました。
ストレスはありますけど、さほど影響するほどとは・・・
風邪に似た症状は年中あります。

これって、物質変換してるんですか?    えーーーーっ!?うそー!!


218本当にあった怖い名無し :2005/12/13(火) 23:29:49 ID:knKHoe780
■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 [PR]レンタルサーバ 価格比較 [PR]

ちんちんこすったら気持ちいいお(^ω^;)
1 :本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 21:28:58 ID:PcjUvzlE0
(^ω^)


2 :本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 21:30:14 ID:CTAfL1syO
2げと


3 :本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 21:31:17 ID:AE3O7595O
ケータイカラ3ゲト


4 :本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 21:33:24 ID:HBYluUER0
うはwwwwwマジだwwwテラキモチヨスwwww


5 :本当にあった怖い名無し :2005/12/07(水) 21:34:56 ID:aLYOJ1B6O
>>1愛してるお( ^ω^)


6 :レ  プ ◆wSaCDPDEl2 :2005/12/07(水) 21:43:34 ID:1ijE/lVeO
マンコ、こすっても気持ちいいお




219本当にあった怖い名無し :2005/12/14(水) 01:03:54 ID:q3DWEoK60
俺も最近、>>216の症状やシンクロ現象出まくりです。(><)
身体がだーるーいーよー。

220本当にあった怖い名無し :2005/12/14(水) 02:25:38 ID:Y0WO/eM10
アセンションを好ましく思わない、目に見えない連中からの攻撃に動揺しない
ように。取り合わなければ良いのです。

221空の怪物 :2005/12/14(水) 23:58:33 ID:Vx5T8ykiO
あららまた分裂したのかぉ?PCから書き込めんからロムります。

222本当にあった怖い名無し :2005/12/15(木) 00:22:42 ID:GqvByY4V0
>221
ひさしぶり!
分裂って言うかさ〜別物みたくなってるよ。
落ち着いている時はどちらにも書くけどね。

223本当にあった怖い名無し :2005/12/15(木) 19:33:25 ID:K5bLa36x0
アセンションの第一段階として、精神の構造変化が突然にやってくるよ。
次に精神体の変化に伴って、肉体との不調和による疾病なんかが起こる。
時間と共に精神体と肉体が調和し、別人の自分がいる。
これは、自分で実感はできないが、他人がそのように感じるようになる。



224本当にあった怖い名無し :2005/12/15(木) 20:12:04 ID:trCf0vZw0
何も変わらないよぅ
父の業と負の遺産だけが加速的に増えているが、アセンションが全世界的に
起こらなければ、遠からず自分にそれがのしかかって来てしまう。
アセンションでなくても世界の終焉でもいいんだけど〜
何も変わらず、やっぱり2013年以降の生活をしなければならないのかな・・・


225本当にあった怖い名無し :2005/12/16(金) 06:52:07 ID:rCI5v6xd0
>>212 信者乙!

226本当にあった怖い名無し :2005/12/17(土) 16:22:11 ID:MLABHOiK0
とりあえず来るべき日のために、仙道の小周天ぐらいはマスターして
頭頂から気の出し入れぐらいはできるようになってないと。
心身に何の準備もできてない状態でクンダリニーが覚醒するほど
恐ろしいことはない。クンダリニーは体内の電磁的な高熱により
なかば機械的に爆発するものだから、エネルギーをうまく頭頂から
逃がせるかどうかが今回の成否の鍵だろうな。

227本当にあった怖い名無し :2005/12/17(土) 17:48:02 ID:5FiwVbgg0
仙道に関しては詳しくないみたいだな。
小周天では気を上げ下げ出来る程度だよ。
大周天じゃないと頭頂(百会)から気の出し入れは出来ない。
だけど気をつけろ。俺の知り合いにはクンダリーニが上がりっぱなしになって、
文字通り“気”が狂って精神病になった奴とか、
クンダリーニの熱で気が消耗して、
毛が抜けてツルッパゲになった奴とかが何人かいる。

228551改め蓬莱 :2005/12/17(土) 19:25:10 ID:iOaXvM/a0
小周天も出来ないけど頭頂からの出し入れはできるよ
ただ、気功で言われるそれとは違うものかもしれないけど
コンタクトに必要なルートだと思ってる

229本当にあった怖い名無し :2005/12/17(土) 22:13:46 ID:mksEdQDT0
頭に「蓋」がある状態じゃダメだってことかな?

230本当にあった怖い名無し :2005/12/17(土) 23:13:48 ID:MLABHOiK0
フォトンで軽い電子レンジ内状態、アセッション、覚醒、半霊半物質とくれば
想定されるのは無差別なクンダリニーの上昇以外に考えられないんだよね。
頭頂をあけてないと廃人、精神病、最悪死亡ということになる。

231本当にあった怖い名無し :2005/12/17(土) 23:30:23 ID:NjEdX2Mv0
それ、何となくわかる。
以前、頭が膨張するような感覚に襲われたことがあるから。
そのときは、単に血圧が上がっただけだと思っていたけどね。
でも、よく考えてみたら、血圧が上がったときの状態とは違っていた。
なんなのか、あんまり気にせずにいたけど、もしかして、それかな。

232本当にあった怖い名無し :2005/12/19(月) 14:28:51 ID:q3pItwpI0
これで解決かの
ttp://x51.org/x/04/12/1035.php

233本当にあった怖い名無し :2005/12/19(月) 16:54:29 ID:Wu1VLRSaO
進化が始まって社会の矛盾や理不尽に気づいた人はいるの?

234本当にあった怖い名無し :2005/12/19(月) 19:57:44 ID:AL8RFKJQ0
>>233
進化なんてしていなくても、小学生でも理不尽さぐらい感じているよ。
ただ大人になって、その矛盾や理不尽を前にして
小市民の影響力では何も変えられない事にも気付く。




235本当にあった怖い名無し :2005/12/20(火) 03:28:11 ID:hamPb1y9O
思考盗聴機システムの特許を持っているのはソニーの研究者の茂木健一郎。みんなでこいつを吊し上げれば世の中グッと良くなる

236本当にあった怖い名無し :2005/12/20(火) 09:36:08 ID:69cfRHTc0
>235
面白いね。同じことを良く考えたけど大問題になる。
その思考監視・監査を誰が行うのか。
思考の種類に、人間の手で裁きや操作を加えると独裁者(不完全な神)を生む。
結果人類は滅ぶか、究極の単一思考に到達、進化が滞る。
単一意識は自己確認する対象も無くなり、間違いを起こしたことに気が付く。
残った没個性人類は、多様性を求めて全世界システムを再構築する。
人間の思考矛盾(個性の創造)というエネルギーを利用した多様性の世界。
先人(神)は、波動の壁を利用し直接介入を避けシステムそのものになる。
行き着く先は、現実というこの世界そのもの。

その世界が再び臨界(破滅的な創造)に達した時、
今度は人類全体の意向を反映した気づきという形で僅かに介入し
世界及び人類を次の段階に進化させることが目的となる。

外的操作や、圧力ではなく個人的意識の変容という自然な成り行き、
全世界システムの決算がアセンション?


237本当にあった怖い名無し :2005/12/20(火) 17:37:05 ID:y2eus36B0
とうの昔に陰の世界政府に吊るしあげられて
彼らの支配の道具として有効活用されているのだよ。
フリーエネルギー然り、バイオテクノロジーもまた然り。


238本当にあった怖い名無し :2005/12/20(火) 18:03:51 ID:0mDzr6iX0
フリーエネルギーの普及はまだ無理っぽいけど、
せめて日本中の全家庭に太陽電池パネルを設置すれば、
資源問題も環境問題も相当改善されるのになぁ。
一部の財閥や企業(陰の世界政府?)が資源権利を握ってる現状では、無理なんだろうな…。

239本当にあった怖い名無し :2005/12/20(火) 19:37:34 ID:y2eus36B0
太陽電池システム一式で数百万円するからね。補助制度も終わったし・・・
すでに量産してコストダウンしてもその値段だから
高所得層しか買うことはできない。
補助も税金で賄っているのだから、ツケは後の増税で払うことになる。
なにより太陽電池の生産は手作業によるところが多いので
大きな生産工場でも、生産数は一日800パネルぐらいだね。
2012年までにはとうてい追いつかない。

240本当にあった怖い名無し :2005/12/20(火) 21:16:21 ID:ZuYJUxj50
所長はもうでてこんのか。
予言はずれまくりで恥ずかしいのかな。

241本当にあった怖い名無し :2005/12/21(水) 00:02:14 ID:gh2cTjWO0
>>233
お金は、大事だと思う反面、最近、突如として紙切れなんだと日に日に実感してきた。

天地自然の法則と今の社会の生業にものすごくギャップが生じているから。


242本当にあった怖い名無し :2005/12/21(水) 00:38:43 ID:PUe1R8rM0
目の前の理不尽な出来事よりも、
情報によってもたらされる理不尽な出来事の方が遥かに多い。
当たり前なんだけど、その知った限りの情報を元に
安直に反応してる自分が居る。
本来知るはずもないのに。
困ったおいら。


243呪術や魔術を侮ってはいけない :2005/12/22(木) 02:59:32 ID:i7HExivkO
思考盗聴機システムの特許を持っているソニーの研究者茂木健一郎をみんなで呪いにかけよう。世の中を平和にするために

244あげ :2005/12/22(木) 08:30:45 ID:RMc5rKpX0
思考盗聴器について詳しく

245本当にあった怖い名無し :2005/12/22(木) 09:36:30 ID:u1lvZh060
>>244
荒しに反応しないでくれ

246本当にあった怖い名無し :2005/12/23(金) 01:10:53 ID:+WJlJ9kT0
終了?

247本当にあった怖い名無し :2005/12/23(金) 12:21:31 ID:FnNb4ZSC0
いよいよ2006年だ。

いよいよ××××年だ
・・・なんて毎年言っているような気がするな。w

248本当にあった怖い名無し :2005/12/23(金) 19:41:22 ID:SA8yXo7k0
体が強制浄化されてるのか、全身のだるさ 頭痛や排泄作用
が突然あらわれる、かと思えばすぐ体調が回復 風邪ではなさそうだ。

肉料理に興味が無くなる 酒もうまくない、野菜がうまい
気功か太極拳でも始めよーかな。


249本当にあった怖い名無し :2005/12/23(金) 19:57:57 ID:WNQ7asiT0
>>248
もう若くはないってことなダケなんじゃないの?

250本当にあった怖い名無し :2005/12/23(金) 23:02:01 ID:gNhrkNwo0
うい。同じです>>248
最近は酒瓶見ただけで吐き気がするよ。飲めば平気なんだけどね。
あと、寝入ってる最中に下痢地獄になるよ。腹痛が尋常じゃないってカンジ。
あと、めまいとか頭痛とか耳鳴りとか。






やっぱトシか。

251本当にあった怖い名無し :2005/12/23(金) 23:03:16 ID:gNhrkNwo0
追加。           肉、食いたくない。

252愛花 :2005/12/24(土) 13:25:34 ID:KoFR7AZ1O
野菜うまい!マジうまい!


253本当にあった怖い名無し :2005/12/24(土) 21:33:52 ID:WUgzc9F70
普段ほとんど肉は食べないけど今日は
クリスマスイブにちなんでチキンを食ったら
急に腹が痛くなって、中のもんが全部出たよ!
鶏はん、ごめんね。


254本当にあった怖い名無し :2005/12/24(土) 22:24:00 ID:B71UyJOU0
チキンも牛も豚も変な味になってきた。ホント食えない。
長い間食わないと、久しぶりに食ってみてその異常さがわかるんだね。
何がって、・・・・・・血の味がするんだよね。吐き気がする。


255本当にあった怖い名無し :2005/12/24(土) 22:53:30 ID:A218n/cW0
ほんとだね。うまい豆腐があれば、たんぱく質はいらないや。
日本の食はやはり究極だと思う
我々のご先祖さまは、素晴らしい!!
そして、ありがとうございます。

256本当にあった怖い名無し :2005/12/24(土) 23:04:01 ID:gkrTQi5uO
俺も鶏の空揚げが不味くて辛かった。
でも残して捨てる方が失礼だと思ったから
全部食べた。鶏に感謝して。

会社員してると付き合いで肉を食べないと
いけないときもあるけど、毛嫌いせずに
食べてるよ。


最近クリスマスなどのイベントだから
どうこうってのはないな。特に今年は。
なんか皆無理に楽しもうとしてない?みたいな。
毎日そこそこ楽しいよ。


今現在波動を感じてる最中。聴いてる音楽の
せいか、師匠が流してるのか、はたまた
知り合いなのか、クリスマスだからか
わからないけど。

257551改め蓬莱 :2005/12/24(土) 23:15:52 ID:xxPb3a6+0
単に年取っただけだと思うよ
大量生産される鶏肉なんて元々うまいもんでもないわけだし

そのまま肉から離れるか、あるいはホントにうまい地鶏なんか食って
食に目覚めてうまいもん巡り始めるかのどっちかじゃない?

258本当にあった怖い名無し :2005/12/24(土) 23:23:42 ID:gkrTQi5uO
昔は旨いと思ってたからなぁ。
やっぱ年かな(笑) 外見は以前より若返ったけど。

俺はグルメにはなれそうもないよ。
そもそも旨いものを食いたいという欲求がない。
ごはんと納豆があればそれだけで幸せだよ。

259本当にあった怖い名無し :2005/12/24(土) 23:33:58 ID:roDkadcVO
フォトンベルトて地球全体が時空の狭間に包まれて死んだはずの人や動物が若い姿や老いた姿で蘇り地球が生物でパンクしてしまうアレのことか?

260本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 10:36:40 ID:Zqa5dxHa0
>>259
つか、人間の意識改革で身体も伴って変化し、
霊的存在やら魑魅魍魎やら玉石混合で混在する世に中になるってカンジ。
神様の存在を信じるならば玉石の「石」が消える。

こんな解釈してますけど。

>>252-258
わたくし、昔から物欲、金銭欲、食欲があまり無いんです。
納豆ごはん最高だよねー!・・・・・・でも、このまま骨となりそうです。

261本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 14:47:38 ID:TBKcdLME0
FotonBeruto no Eikyoo to wa Kundariini ga Agariyasukunaru koto da.
Atama, Toku ni Zentooyoo ni Appakukan o knjiru.
Sore ga Soo nano da.
Fukai Kokyuu ni yori, Enerugii o Toochoo kara Nuku to, Zentooyoo ni Kanjiteita enerugii o Atama no Mannaka ni Kanjiru yooni naru.
Mata, AnahataChakura ga Kakusee suru to, Tankoo ga Mietari, Kundariini ga Sebone o Nobotteiku yoona Kankaku o Eru.
Shikashi, Enerugii no Taiken Jitai wa Satori de wa nai node Chuui Shiyoo!
Tonikaku, Mujooken de Kakusei dekiru to kangaeru koto wa Machigai da.
Zazen de KUU no Kyoochi o Eru ka, Kanjiru koto de HAATO o Hiraku ka shinai to ikenai.
Yoku [Watashi wa Asenshon o Ito shimasu] teki na Koto o yuu Hito ga iru ga, Sore wa Chiseeteki de nai Hito no Tawagoto ga.
Ato, KIDZUKI toka, KIMOCHI'II toka, URESHII toka, Jumon no yoo ni Kuchi ni suru Hito mo Iru ga, Shoojiki Are wa Hiku wa.....

262本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 15:13:23 ID:BZCy5F4Y0
誰か翻訳してくれ

263本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 15:35:10 ID:inA7gtyo0
ローマ字読みでおk

264本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 15:46:16 ID:Zqa5dxHa0
フォトンベルトの影響とはクンダリーニが上がりやすくなることだ。
頭、特に前頭葉に圧迫感をくんじる(?)
それがそうなのだ。
深い呼吸によりエネルギーを頭頂から抜くと、前頭葉に感じていたエネルギーを
頭の真ん中に感じるようになる。
また、アナハタチャクラが覚醒すると、タンコウ(?)が見えたり、クンダリーニが
背骨を上って行くような感覚を得る。
しかし、エネルギーの体験自体は悟りではないので注意しよう!
とにかく無条件で覚醒できると考えることは間違いだ。
座禅で空の境地を得るか、感じることでハット(?)を開くかしないといけない。
よく「私はアセンションを意図します」的なことを言う人がいるが、それは知性的でない
人の戯言だ。あと、気遣いとか、気持ちいいとか嬉しいとか、呪文のように口にする人も
いるが、正直あれは引くわ・・・

翻訳完了。

265本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 15:53:10 ID:BZCy5F4Y0
テラスマソ。^^;

266本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 15:56:42 ID:ddTl/hnbO
感じる
丹光
ハート

かな。

267本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 18:52:36 ID:AwVvLk9W0
俺もちょっと前まで胃が絶不調で、
肉や消化の悪い物が食べられなかったなぁ。(今は治った。肉も食える。
風邪が胃に来たと思ってたんだけど、他にも要因があんのかな?
胃のチャクラが活性化してるのかも???

268本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 21:03:12 ID:ufudjpYU0
>>260 アセンションてそんなんなの?
面白そうだけど。

269本当にあった怖い名無し :2005/12/25(日) 22:36:36 ID:Zqa5dxHa0
さあ、分からんな。>>268
ただそう感じただけ。今夜はきんぴらと野菜コロッケでした。
あと、大根の味噌汁ときぬさやの炒め物。オイルは菜の花ね。

ああ、気分がいい。身体が軽い。(やっぱ骨になってるぜ!)

アセンションのキーワードは「清い精神」だと思う。
わたくしは、多分無理でおます。まだまだ泥臭いですもん。




270本当にあった怖い名無し :2005/12/26(月) 00:07:05 ID:ULkbH+Zt0
額と頭頂からドンドン気が流れ込んで来てるよ。
こうやって徐々に肉体がより精妙なものに変容していくのだろう。
悪いことはいわん、今からでも遅くないから仙道かヨガか、なんなら
手かざし系の宗教でもいいから、額か頭頂を開いて気の通り道を
作れ、まだ間に合うかもしれんぞ。


271本当にあった怖い名無し :2005/12/26(月) 08:41:40 ID:MF/nbKl60
俺も最近、頭に気が昇りまくりでだるい…。
俺は一応、瞑想と気功で気をコントロールしてる。
最近はサボリがちだから、真剣にやらねばマズイかも…。

272本当にあった怖い名無し :2005/12/26(月) 16:18:26 ID:0FAWuf0B0
最近、ムラダーラチャクラが少し覚醒した。
波動が荒いのでムラムラする事が多いので、
小周天で気をコントロールしている。
ただムラダーラに気が集まった所為か、
ティンポが3cmほど伸びたのは嬉しい。

273本当にあった怖い名無し :2005/12/26(月) 21:27:57 ID:qE5DeO4f0
ムラダーラか・・・

油断せずにコントロールしないと精神を支配されて新聞に載ることになるぞ。

274本当にあった怖い名無し :2005/12/26(月) 23:52:17 ID:0FAWuf0B0
>>273
「吃驚仰天。1mのティンポ。たった独りでフェラチオ。」と新聞に載るとか?

275551改め蓬莱 :2005/12/26(月) 23:56:29 ID:sZh0xRaP0
>>270
ちょっとまった、俺も侵入させてたけど、やはり玉石混合のようで
よろしくないものが入ってくることもあるっぽい。
無条件に侵入許すのはいいが、自分の力で蓋をしたり
逆流させることが出来ないと怖いぞ。

276本当にあった怖い名無し :2005/12/27(火) 12:02:43 ID:TreEzIaR0
ネットウイルスみたいなエネルギーも侵入して来るって事なのかな。
頭部のファイアーウォールを強化するべきか。

277本当にあった怖い名無し :2005/12/29(木) 09:12:47 ID:T53/Sgt60
私の友達でもいるよ、瀬ノ上君って言うんだけど。
アメリカ人は肉食で体臭が臭いとか言いながら
友達の部屋が臭いのか毎回会うたびに臭くてさ、
お粗末と言うかなんというか。
話を聞いてても何かをけなす物言いしかしなくて、
横にいて気分悪くなる。
道路がアスファルトで嫌とか言うし、
ならそういうとこじゃないとこ行って下さい。
車に乗せても排気ガス臭くて不快と言うし、
ならそんな車から今すぐ降りて下さい、
あなたの口ぐせが人を不快にさせていることに気づいて下さい。
物を貸しても貸し方が意に沿わないと、
注文してくるし、借りてるくせしてあつかましい。
それでいて「心」を大事にしてるとあなたは言う。
私の事実でないことを誤認してたから
訂正を求めたら「俺のあるがままの心だから無理」と言うし、
この人はそういうの多いんだよね。
心を大事にするのはいいんだけどさ、
自分しか見てないから肝心な時に相手を思いやれる心が欠けてるんだよね。
何のための心なんだろう、心って相手を思うためにあるんだと思うな。
よく友達ともめごとになるって言ってたけど、
あなたから体現される言葉にはそういう思いやりのなさがいつも見え隠れしてる。
「老人の存在って用なしだよね」とか、
「不細工な人がいる」とか、
「君の食事まずそう」とか、
聞いててとても残念な気持ちになるし、心が痛くなる。
その心はほんとに心になれているのかな。
となりにいてあまりに悲しい気持ちにさせることばかりだよ。
みんなも人を知らず知らずに傷付けないように気をつけてね。 

278本当にあった怖い名無し :2005/12/29(木) 12:58:01 ID:SDESG+w70
と言う>>277も瀬ノ上君を2chで晒しているという罠
ですか?
全国の瀬ノ上君に謝って来なさ


279本当にあった怖い名無し :2005/12/29(木) 19:00:28 ID:m6eCORQB0
「日月神示」で言うなれば、
心の汚い人、傷つける人、欲深い人、愛の無い人などは
アセンションできまへん!   と言うことか。
つまり、仏のような心の人でなければ無理と言うことで、
つまり、凡人には努力したところで(ry ・・・
わたし、やっぱ無理だわ。

280本当にあった怖い名無し :2005/12/30(金) 03:38:54 ID:lQ0EZ+U/0
>>279
同質の法則が適用されるとみている。
今、地球は不肖な肉体と心でも存続できる空間に位置しているが、
後、数十年経てば、それが不可能になるということだろう。
フォトンベルト帯に地球は突入しており、これは光の粒子体が密集している空間
であり、光と同質のものが存続できる空間とみている。人間の場合、光の精神体という
いうことになるのだろうが、それは普段の生活や食生活からも要求されるのだろう。
食生活で言えば、肉は死体であり、光を失ったものといえるし、野菜は光を吸収して、
光合成をし、栄養素を作り出す。人間は、光合成ができない為、食べ物で光を得なければ、
死んでしまう。ようは光を食べて生物は生きることができる。現に肉しか食べなければ、
肉体に色々な欠陥が出てきて病気し、場合によっては死んでしまう。体内に光が足りない為に
引き起こされる現象だとみているが、実際どうかはわからない。男女関係についてもいえるのだが、
人間には光の強い人間と弱い人間がいる。年の割には若く見える人は光を多く持っている人で、
そうでない人は、足りない人であると言うことは理解できると思う。これを前提にして、
話すと光の強いものは男女関係なしにもてるが、そうでないものは、顔がよくても大勢にちやほや
されることは絶対にない。光にないものは、光を得る為にそれを得る為に女は色気を使い、それを
得ようとし、男は権力と金で得ようとする。なぜ、得ようとするのか?それは、光がなければ、
活力ややる気が減退し、仕事も美しさも失ってしまうからであり、そのようなものは、力があるうちに
本能的にキープしようするのである。しかし、本当に光を持っているものは、権力や金、美しさにうつつを
抜かすことはない。迷いがあっても断ち切るはずであり、そうでなければ光を失うからである。
光を維持するということは、自制心が要求されているのである。

281チームお牛メンバー募集中 :2005/12/30(金) 03:43:08 ID:OzxUQXrUO
ムーダラのフナァキャは今は相対的に見て
昇降期だが、それもサナァヤが電車の中で
パシッ

282本当にあった怖い名無し :2005/12/30(金) 09:38:26 ID:v2NoHXFF0
農薬漬けの野菜もあるので(特に中○産が…)、無条件に野菜が良いとも言えん罠も……。

283本当にあった怖い名無し :2005/12/31(土) 17:47:15 ID:cBnkNer00
438 :宣伝:2005/12/31(土) 17:27:22 ID:0YKIS6+n0
【TVタックル超常SP200X年地球大崩壊!?】 2005年 12月31日(土) 21:00〜23:30 テレビ朝日
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1136016837/l50


TVタックル超常SP200X年地球大崩壊!?ビートたけしの恐怖の大予言!!人類滅亡への驚愕のカウントダウン◇
異常気象やテロ事件、謎の病など、かつてない激変に見舞われている地球。
しかし、この危機的状況はすでに世界の予言の中に記されており、それによれば人類滅亡のタイムリミット
は2007年だという。大論争を巻き起こしたノストラダムスの終末予言が実は07年のことだったという新解釈
や、07年に未確認飛行物体(UFO)がメキシコに着陸するというマヤの終末予言などに注目。「神々の指紋」
の著者グラハム・ハンコック氏や予言の否定派、肯定派らが登場し、その真偽をめぐって激論を繰り広げる。


439 :宣伝:2005/12/31(土) 17:37:44 ID:0YKIS6+n0
>それによれば人類滅亡のタイムリミットは
>2007年だという。

D所長も2007年の夏を境に、地球と人類に量子的飛躍(クオンタム・リープ)が起こると言っている
2007年はマヤ歴における完成の年に当たる。
http://ueno.cool.ne.jp/tka/vitamind.htm#d21のD21. 2007年9月を参照

最近、マスコミがアセンションについて本格的に取り上げるようになったが、これは陰の世界政府の情報撹乱工作なのか!?

284本当にあった怖い名無し :2005/12/31(土) 18:22:16 ID:yHFs9gcF0
NHKの「ゼロ戦ニ欠陥アリ」と放送時間がダブるな。
まあいいや、年末恒例のオカルトギャグ討論番組を録画しよっと。

285本当にあった怖い名無し :2005/12/31(土) 18:45:12 ID:/njoKIWJ0
こんなオカルティックな番組で終末現象を取り上げなくても
現に日本は既に終末は始まってるのだがな

まぁこういうのはワラって見る程度のもんだろう

286本当にあった怖い名無し :2005/12/31(土) 19:38:21 ID:fhAJgEDl0
ノストラさんの詩は、いつ起こるか予想させないように書いてるからなぁ・・・
これから先の事を考える時の材料にはならないような。
TV番組がうさん臭く演出してくれるお陰で、大衆は娯楽としか捉えず
深く考える事をしない。

287本当にあった怖い名無し :2005/12/31(土) 19:58:55 ID:/njoKIWJ0
>>286
だからこそ
カルトだとバカにできるんだろうけどなw

288本当にあった怖い名無し :2006/01/01(日) 21:15:47 ID:SumJwsQOO
電磁波計測器を買って調べて見たら自分の体中からケータイ電話並みの電磁波が出てた。


こんな事書くとまた叩かれるだろうな

289本当にあった怖い名無し :2006/01/01(日) 22:08:47 ID:BAEnFRbR0
       ■謹賀新年■

290 【だん吉】 【1514円】 :2006/01/01(日) 23:59:05 ID:+ItO2tPD0
>>288
叩くつもりはないけど、「電磁波計測器」なんてどこで売ってるの?そこらのB電器やY電機にはなさそう…。
テレビのアンテナのようなものにオシロスコープを繋いで測る方法なら見たことあるけど、
まさか…(;゜〇゜) ガイガーカウンターじゃ…

電磁波といってもELFからガンマ線までいろいろあるけど、ひょっとして、測ってる傍で電子レンジ使ってたり、
ケータイをケータイしながら測ったり、あるいは、放送局やNTTやケータイの中継局の近くに住んでたりしてない?

291本当にあった怖い名無し :2006/01/02(月) 01:57:35 ID:5LZM9r/1O
通販で手軽なの買えるよ。それに体から離すと0.00ミリガウスになるしケータイ電話にちかずけると0.1ミリガウスを示すようになるよ。おなかのあたりに近づけると0.13ミリガウスぐらいは示しだす

292!omikuji!dama :2006/01/02(月) 02:07:57 ID:Qla4tmQp0
アッセッションって宗教ですか?


293本当にあった怖い名無し :2006/01/02(月) 08:45:29 ID:hVURXL7p0
>>292 広い意味での宗教かな?末法思想みたいなもんだろう。

いわれているような人類の未曾有の進化が起こるかどうかは
自分としては未だ確信は持てないが、これまでの時代と比べて
爆発的に「覚者」が増加するのは、まあ間違いないと思う。


294本当にあった怖い名無し :2006/01/02(月) 09:02:50 ID:YYK8pU6AO
布団ベルト自体が無い。

295本当にあった怖い名無し :2006/01/02(月) 13:12:01 ID:Nmrpkteq0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131180960/628-629

629 :本当にあった怖い名無し :2005/12/30(金) 14:39:25 ID:9oWnmXZ60
「今まで彼岸を渡った魂は50万人に1人、最近ではガンジーが政治運動を通して彼岸に渡りました」
「マザーテレサは彼岸の一歩手前、三角形の頂点まで上がりました」
「彼岸に渡るには正しい道を真剣に生きて約100万年転生する必要が有りますが、
 虚心の祈りにより数分の一、数十分の一に短縮出来ます」
「釈迦の追体験で彼岸に渡った者は達磨などわずかです、その原因は神-祈りの存在が希薄だからです」

しかし仏法の因果律と輪廻は盲信にならない為にも正しい道の基礎として有る程度必要ですので
乱暴な極論が許されるなら聖書の神-祈りと仏教の法-道理の両方が必要と言う事でしょうか。

上の三角形は神の世界で法を越えた世界、下の三角形は人間の世界で法が支配する世界ともいえます。
聖書は主に上の三角形を説いて居り、仏典は主に下の三角形を説いて居るとの事です。
印度哲学・ヨガは両方を更に深く、広く説いて居る様です、流石御大?
その分難解な所と範疇外の所まで有る様ですが...文化・文明のおおもと(宗)とも言われますが...


296最 後 の 審 判 :2006/01/02(月) 13:22:51 ID:Nmrpkteq0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131180960/630-632

631 名前: 最 後 の 審 判 [age] 投稿日: 2005/12/30(金) 14:46:05 ID:9oWnmXZ60
「かっては水攻めでした、今度は火攻めだそうです、火攻めの時は生き残る余地は有りませんよ、

約 1 0 0 万 年 後 太 陽 が 膨 張 してゆき、そして 天 か ら 炎 が 落 ち て き ま す、
  
そして金星を、火星を、地球を飲み込んでいきます、

最後は大爆発によりこなごなになります、そして光が無くなります、

そ の 時 が 最 後 の 審 判 で す!

天国へ行った魂は他の天体へ移動します、地獄へ落ちた魂はものすごい期間破片にへばりついて苦しみます」

「惑星が出来たのには色んな説が有りますが、私が見せられたのは太陽から別れて行く様子でした、
 もともと別れたものですからまた吸収される訳ですね、
 人間が神から別れて神に帰って帰って行くのと同じ理由なんです」


297本当にあった怖い名無し :2006/01/02(月) 15:11:12 ID:syOpRNsz0
 アッセッション後の世界にもスポーツはあるのでしょうか?

298本当にあった怖い名無し :2006/01/02(月) 18:19:28 ID:fZ2Cm6Ew0
『真の自立』って何のことですか?
光の自分と会うことですか?
現象界にいる自分の分身と会うことですか?
アパートで一人暮らしすることですか?
マンション・一戸建てのほうがいいですか?

299本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 05:07:02 ID:Gc38yJcj0
>>299
欲に基づく、思考や行動を捨て、
使命に基づく、思考や行動が求められる。
霊的意思を上位に置き、肉体的意思を下位に置く。


300本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 06:19:57 ID:JswT2a5d0
>>297
バドミントンが流行る。

301298 :2006/01/03(火) 08:47:25 ID:nAyWyjCj0
>>299
レスありがとうございました。
よくわかりました。
もし自立したら、この世の中は地獄に感じてしまいますね。
地獄に生きるのは御免なので、私は自立しないことにします。


302本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 09:13:45 ID:oC/lK7IqO
そんなに抹香臭くもないぞ

303宇宙人 :2006/01/03(火) 12:57:55 ID:x6AzRyOh0
てかそんな信憑性のなぃ説に踊らされてはじずかしくねーのかよ。
だいたい昔の奴らに予言ができて未来見越せてんなら
現代の奴らなんかとっくに何百年先を予言できるわけじゃん。
しかもこの話題が出始めたのって2000年以降だし、ただ単に2012年に
地球滅亡とかいって現代を騒がせているようにしかみえない。
ノストラダムスだって見てみろよ。

304本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 14:18:27 ID:nAyWyjCj0
>>303
でしょうね。
とあるDサイトを概ね読みましたが、細かいところで矛盾だらけ。
天変地異の予言に至っては「延期」「キャンセル」の記述ばかり。
ま、SF映画を観たような楽しさは味わえましたよ。

むしろ、政府などがすんなり増税したいがために、オカルト的な危機感を
煽っている・・・こっち方面で考えた方が面白いと思います。

305本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 15:24:28 ID:uzN2ucUG0
アセンションは多分ネタではない。
ただ、ライトボディとか意味不明な現象は除くということだが、
意識の進化が今起きているのは確かだ。
アセンション情報では、2012年に人類が一斉に覚醒するとかいっているが、
2012年までに覚醒した者だけが生き残ると捉えるほうが、まだ信憑性があると
思っている。

306本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 15:50:39 ID:nAyWyjCj0
>>305
> アセンションは多分ネタではない。
『多分』・・・があなたの見解ですね。
では、私は『極少分』だけ心にとどめ、ま、一応信じておきます。

> 意識の進化が今起きているのは確かだ。
『確か』ですか?
何をもって『確か』だと言われているのですか?

それと『覚醒』とは何ですか?
薬で代用できるものですか?

307本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 22:57:22 ID:oC/lK7IqO
進化を妨害したい科学者や宗教団体がいるのは間違いない。「アセンションなんてないよ」という言葉は、既に起こっている人達からすればもの笑いでしかない


308本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 23:12:32 ID:eCNJm45K0
まぁ>>303はこのスレ見ないほうがいいですよ。
自分が全く信じないもの見ても腹立つだけでしょ?
昔の人のほうが遺伝子見ても損傷が少ないだろーし、現代人よりは
資質が高いのでは・・・食品添加物や紫外線で現代人はもうボロボロだ。
物質的には発達したが、精神的には退行しつつあるのは
昨今の情勢見りゃわかるでしょう。
別に「予言」を擁護してるのではないよ。

>>306
305じゃないが覚醒の話・・・覚せい剤は一応関係ない。?の多い書き込み続くなぁ。
寝てるのと同じで役に立たない、使えねー状態から
これから目覚めて役立つ者になること。だから覚醒。
薬で飛んでしまってる奴は、誰の役にも立たないな。

309本当にあった怖い名無し :2006/01/03(火) 23:23:26 ID:nAyWyjCj0
>>307
既に起こっている???
一概に否定は致しませんが、ではあなたは>>299氏が言われるように
使命に基づいた行動をなさっておられますか?

>>308
親切にレスありがとうございます。
当方>>306においては反抗気味に質問していますが、
真剣なレスを頂きたいがゆえの行動ですのでお許しを。
あなたの意見には激しく同意致します。特にここ。
> 物質的には発達したが、精神的には退行しつつある
しかし、これが何だと?
文化が退廃するだけであって、アセンションなるものと何等関係ないのでは?

310本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 00:04:20 ID:QVYThymw0
アセンションをめぐる多くの議論を観察してみた結果言えることのひとつは
アセンションできる者と、できぬ者についてのものが多いということだ。
誰々はできて、誰々はできない、というものではなく、
人類全体として、できるかできないか、だと思う。アセンションとはそういうものだと思う。
もし、できないのであれば、地球の状況(健康状態みたいなものかなあ)は悪化の一途を辿るだろうし、
もし、できるのであるとしたらば、奇跡的にまで、健全な状態へと成長していくだろうと思う。
ただし、その道も容易いものではないだろうが
それよりも、その道を歩む喜びのほうが大きい道であると信じたい。

311本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 00:28:32 ID:oe7Gir4e0
>309
あなたの中で、アセンション=現実現象とする捉え方をしたならば、
今は感知できない以上何等関係がない。
しかし、その言葉としてのアセンションに直感的疑問を持ったならば
既に関係がある。
その段階から私が言葉で表現したとしても、きっかけ以外何も得るものは無い。
何故なら、アセンションの疑問に対する答えはあなたの中に既にあって
認識できないだけなんです。
その疑問を解く鍵は、心の変容なんです。
心=意識の変容を迎えた者は最初、理解できなくてもアセンションという言葉に
直感的に意識を惹きつけられて学んでいくのです。
心の中に漠然と浮かんだなら、
それがあなたのアセンションのイメージであり通過点です。





312本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 00:48:34 ID:3XV2KpmyO
>>310
人類全体のアセンションは無理だろう。人類が全てカルマの清算が出来るとは思えない。むしろ逃げ回っている人の方が多いと思う。だってしんどいからね

313本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 01:11:40 ID:g8aHj9Mf0
>>312
百番目の猿の話のように、ある人数の人たちが地球の運命自体にむきあう時に
集合無意識に意識の変容の波動を量子的拡大に与え、
全体地球(WHOLE EARTH)が自然治癒していく方向にむかうことを願います。
多くの人がどうであれ、わたし はどうあるのか?
それは万人にむけられた問いであると思います。

314本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 01:38:37 ID:z6X74zpb0
>>310
まず。アセンションなるものの概念は概ね理解しております。
さて、あなたの考え方でいくとアセンションの達成はall or nothingとなりますね。
そうなのでしょうか?
各所でアセンションについて書かれた記述を読んだ結果、
「できる」「できない」の違いが行き先の次元の違いを決定する・・・それが当方の認識です。
統一見解はないのですか?

315本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 01:46:57 ID:z6X74zpb0
>>311
> アセンション=現実現象
そのような捉え方はしておりません。

> その言葉としてのアセンションに直感的疑問を持ったならば既に関係がある。
アセンションの概念は押さえてあります。なので「そういうことね。」とわかっているので
アセンションという言葉に対しては疑問とかの次元ではないのです。
そして、例えば仮に私が不思議な感覚を体験したとしましょう、
それを知人に「アセンションだ。」と言われた時、私は信じられません。
なぜか?
私は知人に対しまず「宗教の勧誘でつか?」と言いたくなるからです。
そもそも不思議体験など、ほとんどが偶然、思い込み、勘違い、だと思うからです。
それに対して即「アセンションだ。」などと発言する知人は信用できません。
経験則によってそういう対応をせざるを得ません。

万一にも『アセンション』が実際に有る現象であるとするならば、
『嘘で溢れた世間』こそが『アセンション』の認知を遅らすことになりますね。
そして『アセンション』の達成率すら下げることとなります。
自分で自分の首を絞めるということですか。
念を押しますが『アセンションが実際に有る現象であるとするならば』の話です。

316本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 01:50:40 ID:z6X74zpb0
>>313
タイミングがいいです。
こちらで質問したいことがもうひとつ浮かびましたが、
あなたに質問するのが最適と思えます。
が、今日はもう休みます。
のちに質問を書きますのであなたか、もちろん他の方でもかまいませんので
レスを頂けますようお願いします。


317本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:03:45 ID:bSkRP5TP0
>>309
308です。アセンションに関係あるとは言ってないから〜
文化が退廃するだけであって・・・と書いてて
そうなっていくままでも良いなどと少し考えてる?
今以上に退行すると、次の大失敗で人類は終わってしまうかもよ。
世界を焼き尽くすための核システムをすでに作ってしまっているから。
戦後から数十年が経ち、なんとか使われずにはいるが
人為でなく隕石などの自然災害で報復システムが誤作動しないとは
誰も保証できない。
運まかせでいつまで居られるのやら。

318本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:07:29 ID:UGTE7wCpO
これすべてネタだろ?  

真面目に語ってるなら  

なんの         

宗教         


ですか?

319本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:12:33 ID:bSkRP5TP0
ネタですよ
気にしないで

320551改め蓬莱 :2006/01/04(水) 02:14:05 ID:AYYKyPzz0
最近はアセンション自体が罠じゃないかと思うようになってきた

だいたい、このスレにいる奴でもアセンションを本気で信じている奴は
いないだろう。
それでも意識の変容とか、魂の成長とか、ライトボディがどうのとか
言う奴は多くいる。それを何らかの形で実践している奴は自身を成長させる
ためにやっているわけで、一見良いことのように思える。

しかし、ここに違和感を感じないか?
起きるかどうかわからない事象に対し、それに向けての努力をしているが
そういった行動の根源は何かと言うと、もし何かが本当に起きた時、
自分「だけ」は助かりたい、そう考えているんじゃないかな?
つまり、良かれと思ってやっている努力はそれ自体エゴであり、
霊的な成長とは無関係であるように思える。

やはり試されるのは日々の普通の生活においての努力であり、
それを計り知る方法を彼らは知っていると思う。

321551改め蓬莱 :2006/01/04(水) 02:15:12 ID:AYYKyPzz0
はいはいネタネタ(w

322友澤☆雄プラチナ隊長Z :2006/01/04(水) 02:15:34 ID:fsFQpFfXO
肉食をやめたら動物の身に幸福が。
肉食は悪玉菌が溜まるから身魂磨きの障害になる。
肉食をやめることにより貧困生活に陥る不幸な人たちも救われるらしい。
動物達は生きる為に生まれてきた筈だし動物達にも家族がいる。
善人なら動物達に同情する筈。
肉食はして当たり前の常套精神ではアセンションは不可能だといわれてるしね。

魚は知恵を。米は勇気を。野菜は仁を創るらしい。
肉食は闘争心を創る。
なので結局、獣(悪人)になるだけだと言えるね

323本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:26:26 ID:HtP46hQz0
>>320
GJ!!!
結果を求めないのは基本中の基本、悟りも虚心。
逸話は山と有ります。


324本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:39:29 ID:bSkRP5TP0
>>320
アセンションは罠、つーか2012までの宣伝キーワード化してるな。
フォトンベルト襲来で他力本願ってのもどうかと思うが
霊的なものは単純に鍛える手段がないからねぇ
(チャクラなどはどっちかっていうと肉体に付随するもののような・・・)

健全なる精神は健全なる肉(略 式に、心言行を正していくか。


325551改め蓬莱 :2006/01/04(水) 02:49:49 ID:AYYKyPzz0
チャクラと言えば、最近眉間のチャクラが本当の目のように
動かせるようになってきた。
左右、上下にぎょろぎょろ目玉を動かすのと同じ感覚がある。
でも、今のところ何も見えない。
これが目と同じものなのか、昆虫の触覚のようなものなのか
あるいは生殖器みたいなものなのか、使い方が分からない。

なんか>>320で書いたことと矛盾しているような気もするけど
矛盾があったからこそ気付くことができるのかな、ということで。


326本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:50:00 ID:HtP46hQz0
>>323 の続きだオ〜ン
神の存在、道徳律の存在が100%客観的に容易に証明出来ない様に、
もしくわ真摯に求める者にしか体験的にそれとはなしにしか解らない様に、
しているのもそこに有ると思います。
もしあからさまに解れば結果を見込んで良い事をするからだと思います。
そうすると最高地点の無償の愛を行う宝石の魂を発掘する土台が崩れてしまうからだと思います。
現に裏話で言い切って居る方が居られます。
ただこれをギャグにしたコントは爆笑ものなのだが...


327本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:52:41 ID:knxH6z+P0
>>320 なるほどー。アセンション成功のためだけに善行を積み重ねるのって大変そう・・・。その過程で、本当に「善く生きる」ことを学べたらいいのにね。
私見だけど、アセンションとか覚醒とか、そんなに難しいことじゃないと思うなぁ。
お年寄りに席を譲る。他人の悪口を言わない。周囲の人に感謝する。世界で起こっている紛争や飢饉を少しでも意識する。悲観しない。因果応報を理解する。・・・などなど、当たり前なことをしてればいいと思うな。アセンションの有無よりも、そういう人が増えて欲しい。

私は>>322の3行目の理由で、アセンションの概念を知る前から肉断ちしてるよ。
お菓子類前ほど食べたくなくなった気がする!ダイエットにいいかもねー。

328本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 02:53:19 ID:qrOr7yUnO
悪玉菌w

329551改め蓬莱 :2006/01/04(水) 03:02:14 ID:AYYKyPzz0
あー、いや、そういうインスタントな善行じゃなくて。
そもそも善行である必要も無い。だからと言って悪事を勧めるわけじゃないが。
やるべきことをやって、それが失敗に終わって、
周りからそれを悪く言われてもそれはそれで仕方が無い。

330本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 11:44:18 ID:2ilFKco8O
オマエラトニカクガンバレヨナオレハモウムリポ http://www.net-g.com/photon/reset.html

331本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 15:24:47 ID:UufDjD3Q0
マジレスで行くが、アセンションの境地は無そのものだな。
愛情、憎しみ、感謝とかそんなものはどうでもいい境地になっている。
個の消滅というか、宇宙と同化するというか、人間作り出した徳というのは、
人間の世界だけで通用するものであって、大きな世界ではたいした価値ではない。


332本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 17:11:01 ID:TZZGBc0aO
アセンション後の世界はどうなるのですか?

成功した人の世界→全員聖人君子。忌み嫌われている事は誰がするの?




アセンションがゴールでしょうか?スタートでしょうか?振り出しでしょうか?

333本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 17:38:10 ID:y1aLSNUP0

アセンションしたからといって聖人君子になるわけではないと思います。
スタートでもゴールでもなくて無限の進化の通過点ではないでしょうか。
物質至上主義の文明から精神文明、霊文明への移行という意味ではスタートと
言えるかも知れないですね。

334本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 18:12:54 ID:HtP46hQz0
カルマ・ヨギは働きの結果には関心を持ちません。彼は人生のすべての活動を、義務として、主への捧げものとして、
行います。結果に対しては、完全に心を離しているのです。

 カルマ・ヨギの精神で仕事をすることの最大の利点は,完全な心の落ち着きを保ちつつそれができる、
ということです。ある欲望が動機となって活動が行われますと、心に不安が生じます。
欲する通りの結果が得られるであろうか否か、という心配は必ず行為者の心を動揺させるでしょう。

正しいことをするつもりで出発した場合でも、よい結果を得たいという度のすぎた熱意のために、
正義の道をふみはずすこともあるのです。

http://www.vedanta.jp/contents/lecture/sw_siddha/ky/ky19871018.html



335本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 18:41:33 ID:HtP46hQz0
「俺はサトリだ。」 と くぐもった声で言った。

「 俺はどんな言葉でも話せるし、誰の心でも読める。」 と サトリが続けた。

...........

「 お前は今、とても自分の手にはおえぬ と思い、諦めたな。」 と 勝ち誇ったように 嘲 (あざけ) った。

しかし、もう 木こりは、何を聞こうと 相手にならず、ただ一心に 斧を振るった。

木こりの心から、サトリのことが消えかけた その時、

振り上げた斧の頭が、すぽり と 柄から 抜けると、宙に飛んだ。

斧の刃は 空中を高く飛ぶと、サトリの眉間 (みけん) に 命中した。

「ぎゃっ」 と 一声 叫ぶと サトリは その場に倒れた。

http://hccweb1.bai.ne.jp/~hci59701/hima/satori.html


336本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 19:46:28 ID:rhIzp6dm0
魂の消滅ってあるんだろうか?

337本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 20:24:11 ID:ACi5FNY40
あるみたいですね。
でも本源の霊(たましい)は不滅だそうです。

338本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 20:33:27 ID:g8aHj9Mf0
昨今、話題にのぼるアセンションは
個人的悟りをさしていうのではなく
ガイアアセンションという言葉が示すように
全地球的な悟りをさすものであると思う。

自己と他者の差をとることにより
喜びばかりでなく、痛みさえもシェアーすることが必要なように思える。
アセンション・フォトンベルト情報を解説した多くの書を読むよりも
テイク・ナット・ハンの「絶望こそ希望である」
といったような書を導きにしたほうが、全地球的な問題を解決できる可能性があるようにも思う。
だが、それでも尚、解決しえぬ問題に対して、超常能力的なアプローチや魔術的なアプローチを試みることは
それを試みぬよりは、希望の光の可能性が少しはあろうかと思う。
そういった点から、オカルトや、ネオ・シャーマニズムな視点も検討されるべきである。

339本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 21:09:11 ID:60Ws5f060
とりあえず今年起こりそうな事柄ってのを予想してみる。
景気回復が喧伝されることと冷害による物価上昇。
これは予想じゃなくすでに言われてるが、牛丼復活するも並400円の水準に。
芋づる式に飲食業界も値上げの方向に動くかも。


340309,316 :2006/01/04(水) 21:32:52 ID:z6X74zpb0
>>317
> アセンションに関係あるとは言ってないから〜
ですね(汗。
予言の擁護をしているわけでないと語られていますし
私が混乱していただけということでお許しを。

> そうなっていくままでも良いなどと少し考えてる?
いえ、考えてないです。正確には「ほとんど何も」考えていません。
起きていることが全てだと思うようにしています。結果を受け入れるだけです。
それだけではありませんが、これ以上は語らないでおきます。


>>313
> 集合無意識に意識の変容の波動を量子的拡大に与え、
そんなことできるのですか?

物理などに詳しいお方のようなのでもうひとつ聞きます。
とあるサイトから引用です。
『物理学的には「物質は凍結した光である」とされる。』と。
これは本当ですか?
ならば人体は高速と同じ速度を保持できるということですか?
昔、アインシュタインの相対性理論を僅かにかじりましたが、
「高速を超える分子ない。」とあったのですが・・・。
(タキオンについては詳しく知りませんが)

341本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 21:32:52 ID:HtP46hQz0
>>336
私の聞いたのもやはり「消滅はしない、ただ植物は精霊と呼ぶ」だそうです。
ですから例え意識の低い生物でもその中に神の意識が有り大事にしても、粗末にしても
それなりに報いが来るそうです。
このへんが一筋縄にはいかない所。


342313 :2006/01/04(水) 22:21:27 ID:g8aHj9Mf0
>>340
理論的にいうとですね、たぶんですよ、
E(エネルギー)=M(質量)×C(光速)の2乗
だとするとですよ
物質は質量を失い光と化すと同時にエネルギーを発生させるわけですから
逆に、光が物質化することも可能かもしれません。
でも、光(波動)が磁場において結晶化することにより物質化するといった理論のほうが
想定しうる現象を説明できやすいと思います。
ただし、この理論は現在の時点では理論的に証明できるものではありません。
だけれども、この理論を用いると、すんなり説明がつく現象もあるということです。

集合無意識に対する変容の波動を与えるアプローチも仮定であって
理論的に説明ができるものではないですが、そういったイマジネーションが
未来を導く可能性を秘めているかもしれないので、一概に否定することは有益ではないと考えたほうが良いかと思います。

343本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 22:40:57 ID:z6X74zpb0
>>342
レス本当にありがとうございます。
学問的に理解するだけの能力をこちらは持ち合わせておりませんので、
オカルト的に考えました。おかしいところはアホの戯言ということで是非。

> 物質は質量を失い光と化すと同時にエネルギーを発生させるわけですから
自分の脳内でエネルギーを消費して思考→思考を光で飛ばす=テレパシー等

> 逆に、光が物質化することも可能かもしれません。
エーテル体だのアストラル体だの、の集合体である生命=光の物質化、みたいなもんですかね。

> そういったイマジネーションが未来を導く可能性を秘めているかもしれない
一種の念力みたいなものですか。
それが可能であれば、未来を作る輪への、個人でできる介入方法として
「言葉」や「行動」に限定されない、ということになりますね。

344本当にあった怖い名無し :2006/01/04(水) 22:58:41 ID:z6X74zpb0
>>329
なるほど。
当方は>>315を書いた者ですが、あなたの考えでいきますと
アセンションを認知させる必要もなければ、
アセンション達成率をあげることを第一義とした行動も必要ない、
と考えても差し支えないわけですね。
すべからく信念に基づいた(あるいは意識のままに)自然な行動を取れば良いと。

(アセンションが実際あると仮定した上での話ですが)

345551改め蓬莱 :2006/01/05(木) 00:37:59 ID:lS1E6jx80
>>344
まぁそういうこと
彼らは人間の深層心理と言うか、ハイヤーセルフと言うか、
表面からはうかがい知ることができない、(もしかすると自分でも
知らない本来の自分)そういう深い領域までアクセス可能だと思われる。

そういう相手に対して、取り繕った善行にどれほどの意味があるのか
考えてみればすぐに分かること。
そうは言っても彼らも神ではないので、多少の融通は通ると思う。
彼らの文明ははるかに進化しているだろうが、人間を含む知的生命体が
持つ本質的な感情に大きな違いは無いはずだから。

346本当にあった怖い名無し :2006/01/05(木) 01:49:15 ID:qr4n5Loi0
>>345
わざわざレスありがとうございます。
551改め蓬莱さんの話はとてもいいですね。
アセンションと切り離して考えても、人の生きる道を説法して頂いている気分になります。

私のこちらへの書き込みはおそらく最後になると思います。
ここは親切な方ばかりで誠意のこもったレスを沢山頂けました。
心苦しい本音ですが最後に書かせて頂きます。

私はやっぱりフォトンベルトやアセンションは信じられません。
公式にもフォトンベルトは無いとされていますし、これが全てだと思います。
けっこう前にフォトンベルトに関する情報を見聞きしましたが、正直「やれやれ」でした。
クリアーな魂がアセンションを実現する・・・うさんくさすぎですよ・・・。
ただ「次元」だとか「集合意識」などの言葉を交えたストーリーは面白かったです。
創造力を育てるには良い教材であることに間違いないですね。
で、昨年末に再び見聞きする機会があった経緯から、こちらにお邪魔した次第です。
ま、それでもオカルト的なものは楽しいです。
私も信じていないくせに心霊マンガなど良く読んで楽しみます。
節度を持って楽しむ分には、オカルトは最高の娯楽だと認識しています。

このスレは娯楽を超えて色々ためになりました。ありがとうございました。

347本当にあった怖い名無し :2006/01/05(木) 11:54:25 ID:Jf6nA/4SO
最近高野山や比叡山や神道関係者やカバラ魔術師が密教の情報公開を始めている。これはアセンションで超能力者が増えているから。要するに超能力者が増えるなら隠しておいてもあまり意味はないと思い始めたから

348340 :2006/01/05(木) 12:54:25 ID:qr4n5Loi0
>>340
今更ですが・・・。

>>340中の「高速」は「光速」の誤りです。
失恋しまs・・・もとい、失礼しました。

349本当にあった怖い名無し :2006/01/05(木) 20:24:11 ID:QjfeBMoi0
洋画「コア」
邦画「ゴジラファイナルウォーズ」

これらは随所でフォトンベルト・アセンションを参考にしておりますな。
今頃気が付いた。

350本当にあった怖い名無し :2006/01/06(金) 00:04:41 ID:7obSCmHx0
アセンションなんてないとわかったときにカルト連中が
どういうヒステリーを起こすかが心配。

351本当にあった怖い名無し :2006/01/06(金) 00:18:56 ID:QyxEHrFy0
日本人として当たり前にしていた事をただ当たり前にやればいいこと。

そう、親や教師に学んだ最低限のルールかな

それをどんな窮地に置かれようと忘れなければ、ね

352551改め蓬莱 :2006/01/06(金) 00:21:56 ID:hRNCAauJ0
年末にやってたドラえもんでさえ地底人が出てくるくらいだからな

353本当にあった怖い名無し :2006/01/06(金) 00:44:36 ID:l0JwuB9L0
シューマン共振てしっとる?

354本当にあった怖い名無し :2006/01/06(金) 22:37:06 ID:SUe6M5pr0
>>345
> (もしかすると自分でも知らない本来の自分)

ハァ?
似たようなこと言われたよ。

「最近胸が苦しくなって意識を失いそうになる。」(嘘)
「どうも倦怠感がひどい。」(嘘)
嘘なのにさ〜友達は「覚醒、覚醒」ってうるせーよ。
ねーよ、そんなもん。

355本当にあった怖い名無し :2006/01/06(金) 22:37:53 ID:3K6Lqkr90
寝皿ってどうなったの?

356本当にあった怖い名無し :2006/01/06(金) 22:40:05 ID:0nfTNrfrO
アセンションが体験できないの。まあ!おかわいそうに(クス





煽ってやったぞ

357本当にあった怖い名無し :2006/01/06(金) 22:44:45 ID:SUe6M5pr0
>>356
全然煽りになってねーよ
俺も煽ったつもりはねー
肯定派の調子は「嘘もこじつける」だ

358本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 00:27:11 ID:HEsV/qbF0
>日本人として当たり前にしていた事をただ当たり前にやればいいこと。
それを学ばせてくれるような親や教師は今の日本では絶滅寸前ですよ


359本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 02:45:13 ID:z/uzGzEs0
マヤ文明最古の象形文字発見 研究チーム
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200601060017.html

グアテマラ、アンティグア──中米グアテマラ北部サンバルトロの古代遺跡で昨年4月に発見された象形文字が、
マヤ文明最古であるとする記事が5日、米科学誌サイエンスに掲載された。


米ニューハンプシャー大学のウィリアム・サターノ助教授と、
グアテマラの考古学者ボリス・ベルトラン氏、
米テキサス大学のデビッド・スチュアート氏の3人から成る研究チームによると、
象形文字は2300年前、紀元前300年から同200年頃のものとみられ、
白っぽい石の上に黒で書かれていた。まだ解読されていないが、
1つは「統治者」を意味する可能性が指摘されている。


2001年には同じ場所からマヤ文明最古の壁画が発見されたが、
象形文字は放射性炭素による年代測定の結果、
壁画より約1世紀前に書かれたものであることが判明した。


これまでマヤ文明最古とされてきた文字は、
メキシコで発見された紀元前600年頃のものだったが、
サンバルトロの象形文字はなお一層古い。研究チームは、
古代マヤ人が従来の説より何世紀も前に高度な文字体系を有していたと述べたうえで、
今後さらに古い文字が発見される可能性もあるとしている。

出るべきして出てきたって感じだな。いよいよやべぇぞ。

360本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 03:28:36 ID:Kzu3JfTe0
どこがやべぇかわかりずれーから
おい、もちと語ってみい。

361本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 04:40:39 ID:8wwu6+XIO
>>357
肯定派じゃないよ。体験者だ。アセンション否定派は未来に対する障害になるから多少攻撃させてもらう。(本当は秘密にしといた方が自分だけ得ができるんだけどね(労

362本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 06:08:41 ID:eUvXhMmo0
アセンションの本質を忘れかけているな。
アセンションは人類の選別であり、未来を委ねられた人類であること。
選別の基準は性格が良い悪い、頭脳が良い悪い、肉体が強い弱いではなく、
魂の基準がクリアされていること。この魂の基準が人類レベルでは認識でき
ない為、科学は否定している。科学は目に見えることが基本にある為、見え
ないものは捨てる原理をつらい抜いている。魂は頭脳から発する人格とはち
がい、その人格に常に会話と疑念を問い掛けている。別人格である為、
相当意識しないと感じれない存在である。人格から見る考えと魂から見る考え
が一致することが、アセンションなのだということだ。でも、人間は魂の疑念
を無視し、頭脳から発する疑念のみ追及する。このような者はアセンションと
は無縁であり、死に行く存在である。アセンションしている者は例外なく超感覚
が働いており、普通の人間には直感や霊感を有している。今の人類の科学はそれ
を否定するが、アセンションした者の中に科学センスに優れた者いるが、それを
公表すれば基地外扱いされるから、黙っているのである。


363本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 06:12:04 ID:eUvXhMmo0
>>362
の直し。

>が働いており、普通の人間にはない直感や霊感を有している。今の人類の科学はそれ
>を否定するが、アセンションした者の中に科学センスに優れた者いるが、それを
>公表すれば基地外扱いされるから、黙っているのである。


364本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 13:52:04 ID:nGejTsvN0
>>362
じゃあ表面的に何をしていようが、魂ですでに決まっているから
今更ガタガタ右往左往しても無駄ということですね?
善人となるべく努力していても、その魂(別人格)が「悪」であり
本来は悪人にならねばならないのに、それに一致していないなら
アセンションの恩恵を受けないということですか。
魂のおもむくままに生きるのは難しいですね・・・

365本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 14:07:11 ID:LxpRChSy0
むしろ選択という問題。
アセンションなんてないという人はそういう未来を選択。
これは本人の自由意志ですでに決まってしまっている可能性あり。

366本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 20:38:04 ID:R4KqbpWk0
このスレ見ると、疑いばかりで、場が濁ってるので
近付きたくありませんが、救いたいので書かせてもらいます。
私の友達にもいるんだけど、人に向かってこんなことを平気で言います。
「あなたは愛がない」
「視野が狭い」
「あなたはキモい」
「あなたは変だよ」
「あなたは屁理屈だね」
「あなたはストーカー」
「あなたは嫌味」
私の他の友達が病気の話を聞かせたら
「その病気は嘘かもよ」(なんで嘘になるのよ)
「あの人は最低だね」
「あの人は不快」
「あの人は卑屈」(人を卑屈に見るのやめなよ)
「あの車はあおってる」(あなたがあおる人だからだよ)
「あなたは不愉快」
「あなたとは縁切る」
「あなたとは絶交ね」
「あなたはクズ」
その後に、私はこの友達の行きたい所に行くために、
車の運転手をさせられました。
なんて言うか、なんて言ったらいいんでしょう。
ただただ近付きたくありませんね。
こんなことはなくしたいものですね。
皆さん、頑張って下さい。 

367本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 23:26:14 ID:Kzu3JfTe0
自由意志ってなんだよ?

疑いばかりってなんだよ?
善人極めて悟るのは疑わんよ。
地球の破滅とか言うからアホ?って思うわけ。

368551改め蓬莱 :2006/01/08(日) 10:20:17 ID:AVdiA6wE0
>>362
ベースの考え方は俺と同じかな。
ただ、人間の本質部分はすでに決まっていて、いまさら何をやっても無駄、
とか言うつもりは無い。あまりに表面的な行動に捕らわれて本質的な部分が
見えていない人に向けて注意を促すために書いてみた。

人間というのは、例えば宗教家が語るような崇高な理想を追い求めようと
する部分と、もっと混沌としたポジティブ・ネガティブな感情を持っている。
ネガティブな部分に蓋をしてポジティブな部分だけを伸ばそうと努力する
気持ちは確かに分かるのだけど、本当は自分が持つポジティブな部分・
ネガティブな部分両方をちゃんと観察、分析できないといけない。

例えば自分には無いものを他人が持っている嫉妬心は誰もが持っていると思う。
その嫉妬心からネガティブなサイクルに入ってしまうとどんどん落ちてしまう。
自分と他人は持っているものが違うことをちゃんと認識し、じゃぁ自分には
何があるのかよく自身を分析する必要がある。
そして自分にしかないものが見つかれば、あとは好転していくと思う。

369551改め蓬莱 :2006/01/08(日) 10:28:04 ID:AVdiA6wE0
逆に>>362と意見が違うのは人類の選別の部分。
まず、誰が選別するのか?の部分の説明がないまま。
勝手に神のような存在が居て、そういう存在が選別を行うように考えて
いるように思える。

現実的に見て、俺はそのような存在が選別を行うとは考えていない。
上でも書いたが、人間(地球人)と大して違いが無い、しかし文明的には地球人よりは
発展している存在達だと思っている。

そのような存在達が勝手に地球人を選別することが許されるのか?
と考えたとき、俺は許されるべきでは無い、と考えている。
ただ許されるのは人類にとって危険な要因があれば取り除いてもよい、というくらいだ。
つまり、地球人への介入は最小限であるべき、と考える。

370本当にあった怖い名無し :2006/01/08(日) 14:33:53 ID:0GDMF5I80
>>366
。・゚・(ノД`)・゚・。 ガンガレ!! 側へ近づかないほうがいいよ
ネガティブで攻撃的な波動をモロ受けるよ

371本当にあった怖い名無し :2006/01/08(日) 14:55:14 ID:TsPcjCQ/O
フォトンベルトって何?


誰がいつ発見したの?

372本当にあった怖い名無し :2006/01/08(日) 16:05:48 ID:Zb2Du83b0
 地球は今、転換期を迎えています。
   地球は今、3次元世界・物質文明・魚座の時代から、4次元世界・精神文明・水瓶座の時代へ移行しています。
”宇宙大異変”の実態を知って頂きたいと思います。

今、地球のシューマン共振周波数が、7.8HZから最近急速に増加してきました。
 (シューマン共振:宇宙からのエネルギー波と地球の磁気が共鳴しあって発生)
瞑想状態の脳波アルファー波と同じ7.8HZから覚醒興奮状態のベータ波の14HZまで上昇してきました。
つまり宇宙からの波動がまどろんだ状態から新陳代謝が2倍になってきた状態が現在です。
すべての現象が以前の倍の速度で変化する状態です。

今、地球の磁気が、4ガウスから0.4ガウスに減少してきています。
今、太陽活動が急速に活発化しています。放射プラズマ量や太陽磁界が倍以上上昇しています。
今、自然界のみならず、すべての分野で様々な変化が生じています。 −−−−。
今、地球の存続に関わる重大な問題が差し迫っています。 

しかし今、
   人類の意識が目覚め始めています。
  地球を含む太陽系世界全体が、フォトンベルト領域に移行し、次元が上昇しています。
  ターニングポイントに来ています。
今日、「夜明け」の直前ですから、あらゆるネガティブなものが表面に現れ、大掃除が行われています。


373本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 01:17:33 ID:An2WHChT0
今年に入ってからたて続けに
南極、フィジー、カリフォルニアでM7級の地震が…
昨日もギリシャで、、、

374551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 01:36:25 ID:g5oGgOGS0
地震多いな
前に年明けくらいに何かある、って書いたけどこれかな
なんとなくヨーロッパ南部あたりで地震があるんじゃないかと
思ってたけど何の根拠も無かったから書かなかった。

そろそろ来そうだな


375本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 03:08:15 ID:QYEs8mvU0
目覚め・・・覚醒・・・
最新レスを幾つか読みますと、白蛇さんや551さんはもう覚醒済みと見えます。
もし直で話せたら物凄い話ができそうな気がします。
縁があったらいつかどこかで。

>>369
> そのような存在達が勝手に地球人を選別することが許されるのか?
許すも許さないも、介入してもらった方がいい状況であるかもしれません。

> 人間(地球人)と大して違いが無い、しかし文明的には地球人よりは
> 発展している存在達だと思っている。
これについては私も相当考えました。
しかし、ここには書けません。

376本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 11:17:30 ID:J2szFC1G0
この地球が生まれ変わるということは、 大きな意味で、人間全体の意識が変わるということになります。そして、この人間全体の意識に、大きな影響を与えているのが、実は、今、日本 にいる霊性の高い魂たちなのです。
 
この大切な時代に、日本に生まれた意味、それは、この地球上の魂の先導役としての働き想い出すこと、そして、その高い霊性を多くの人のために役立てるという役割があるからなのです。
 
世界が変わるということは、あなた自身も変わるということです。 その変化のために必要な知恵は、太古の縄文文化や、先住民たちの知恵から学ぶことも、時には必要になるでしょう。

もう一方では、あなた自身のスピリチュアル(霊性)な部分を研ぎ澄ましていくことで、おのずとその答えに 、導かれていくのです。

今、日本にいる魂の記憶には、地球の未来に必要なたくさんの情報と、知恵が与えられています。それは、新しい時代を創り出すための愛に満ち溢ふれた、 「魂のおおもと」からのメッセージに、耳を傾けていくことから始まるのです。


377レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/09(月) 20:07:20 ID:BDXQO9cT0
>375
>目覚め・・・覚醒・・・
>縁があったらいつかどこかで。

キモwキモww
腰巾着みたいでキモいから、そういう発言は控えた方がいいよw
アセンションに近い奴をブルジョアジーみたいに思ってるでしょw
別のスレで得意げに「自慢じゃ在りませんが、私の知人に約2名ほどアセンションに近い人がいますが・・」とか言い出すなよww

378本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 20:35:18 ID:AqkXYHZ60
そんなにひがまなくても・・

379レプはこのスレに来るなよもう :2006/01/09(月) 20:36:59 ID:/vkmKQO4O
テレビで国会議員秘書が皇居上空にUFOがいるのを目撃したと言っていたね。やっぱり俺が宇宙人から聞いていた事は本当だったんだ。去年の秋から日本に沢山の宇宙人が霊(透明人間)になって来ているって。アセンション期に入ったかららしい。

380本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 20:38:31 ID:wjLlsNT60
>>376
どっかのコピペ?

>>377
レプ氏の名前も挙がってたら、違う態度のレスになったのだろうか。

381本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 20:44:28 ID:E4S3GKlt0
夕方やってた孫悟空のオーストラリアロケのメイキング番組でも
UFOが出現してて、慎吾達が騒いでたよね〜。
いよいよファーストコンタクト、近しか…??

382本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 21:12:22 ID:wjLlsNT60
>>381
なんかUFOって、出現場所の選択がアホだから
たとえ現権力とコンタクトが実現しても、何の効果も無いと思う。
田舎町なんぞに現れても、「町おこしだろ」の一言で葬られる。
こないだの年末TVタックルを見てよくわかった。
TV局でも乗っ取らんかぎり、メディアの完全支配は崩せないよ。

383本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 21:43:21 ID:XNmVBHqb0
>>376
おそらく覚醒済みの白蛇さんと551さんが「魂の先導役」として動き出せば
私は陰ながら応援しますよ。
私は単なるオカルトオタクですので覚醒はありません。

注意して欲しいのは・・・過去を振り返りますと「神の啓示を受けた」「覚醒した」
と発言しペテン行為を行って逮捕・・・こんな人が存在したということです。
組織的な策略で、身の回りで大掛かりな演劇を仕掛けられ
自分を「覚醒した」と勘違いされた方もいましょう。
こういう罠には充分注意されてください。

>>377
一応レスしますが、知人から「アセンションに近づいたね。」と言われましたよw
私が冗談で「夜道で奇妙な光を見た。」と言ったらね。
勿論これは大嘘ですが、面白いのでこの知人と会うたびに
「腰が痛い。」「肩が痛い。」「頭痛がひどい。」と言うと
「アセンション!アセンション!」と騒いで喜んでますよ。
そろそろ嘘を嘘だと教えてあげなくては・・・。

384本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 21:48:01 ID:XNmVBHqb0
>>379
UFO目撃については一概に否定できません、が、
> 去年の秋から日本に沢山の宇宙人が霊(透明人間)になって来ているって。アセンション期に入ったかららしい。
これはありえないでしょう。
第一どうやって宇宙人と話したのですか?

>>382
そんな町おこしなら大歓迎ですね。
葬り去られたと言うよりは、本当に「町おこし」だったのでしょう。

385551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 21:53:41 ID:g5oGgOGS0
えーと、介入の方法に関してだけど、大きく2つに分けてみる
1.誰もがはっきりと認識できるレベルでの介入。ファーストコンタクトだな。
2.特定の人物にのみコンタクトを取る。まぁこれはすでに始まってるんだけど。
 そういう意味では今とそう変わらないレベル。

個人的には1のような介入はすべきではないと思う。理由としては、例え彼らが
友好的な態度でやってきて、平和条約のようなものを締結したにしても、技術力が
圧倒的に違う現状では彼らが裏では地球侵略を計画しているのではないか?という
疑惑を必ず持ってしまう。そしてそういう裏の部分を調査するような方法を地球人は
持っていない。表面上の友好とは逆に疑心暗鬼はどんどん大きくなっていくはず。
それに、そこにつけこんで彼らがあやしい宗教のような事を始める可能性もある。
前から書いているが、彼らも本質的には地球人と変わりはない。決して聖者の集まり
では無い事は理解しておくべき。
つまり、どう考えても良い方向には向かわないと思う。

386551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 21:54:27 ID:g5oGgOGS0
もちろん、彼らの中には本気で地球を良くしようと考えてくれる者たちもいるが、
そういう者たちが指導者となることで良い方向に向かうか?と考えたとき
日本はそういう崇高な理想を追い求めて戦争を始めたんじゃないか?そしてその結果が
どうなったかは既知である。少数の指導者主導による方法はささいな舵取りのミスで
簡単に破綻を迎えるように思える。理由は簡単で、末端の指揮官クラスが求められる
理想像を理解できていないからだ。
現状の日本があるのは有能な政治家が居たわけじゃなく、あくまで普通の人たちの
努力によって発展してこれたわけで、こういう良いサンプルがあるにもかかわらず
積極的な介入を行おうというのは俺としては非常に賛成しにくい。

と言う訳で、やはり地道に時間をかけて下地作りを行わないといけない。
そして理想像の具体的なイメージ化と、そのイメージの共有が必要。
現状はそのイメージの共有する手法を実験中である、っていうところか。
これが意識の覚醒の実態かなと考えている。

387551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 22:02:20 ID:g5oGgOGS0
あと、肉体的なコンタクトは今のところほとんど無いと思う。
だからコンタクトを認識できない人が多いと思うが、この板でも
災害系の夢を見る人が多いのは偶然じゃないと思う。
思うが多いけど気にスンナ。

388本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:04:24 ID:XNmVBHqb0
>>386
あなたの話は突然に映画の脚本みたくなってしまいましたね。

だから早く理想の具体的なイメージを発表してくださいよ。
映画の脚本でなければ●●●ですね。
ま、とにかくあなたの具体的行動を楽しみにしていますよ。

389本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:06:47 ID:XNmVBHqb0
>>385
> 2.特定の人物にのみコンタクトを取る。まぁこれはすでに始まってるんだけど。

これについては「思う」ではなく、どちらかと言えば断定的に書かれていますね。
どのようなコンタクトが報告されているのですか?
あるいは、断定的に書かれている以上、あなた本人にもコンタクトがあったのですか?
教えて下さい。

390551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 22:08:42 ID:g5oGgOGS0
それから俺は魂のなんとか、とかスピリッチュアルなんとか系は
好まないのでよろしく。

391本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:17:02 ID:/vkmKQO4O
宇宙人とは去年の秋ごろ話し始めました。一度に複数来ました。最初は手話。次が電気振動。次がイタコ状態になって話し始めました。あとは霊視で顔を見ました。姿を見せるのはもう少しあとだそうです。アセンションのあとは宇宙(の政治)に人類を参加させるそうです

392レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/09(月) 22:17:08 ID:BDXQO9cT0 ?
ひがみだとか、アホなレスが多いなぁw
アセンションに近い人間だからとか、さも身なりを正して貴族に言い寄る薄着立たない商人のような>375がキモかったからだよ。

393本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:18:41 ID:XNmVBHqb0
>>390
「俺は魂のなんとか」「スピリッチュアルなんとか系」・・・

何を指しているかわかりませんが、そういうものに批判的な立場なのですね。
映画の脚本らしき文章を発表したあとで「批判的な立場」を自称すると

『好意的な立場』ととられかねませんからご注意ください。

551改め蓬莱さん、もっと具体的な話をお願いします。

394551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 22:20:17 ID:g5oGgOGS0
>>388
映画みたい、と感じるのは広い意味でのニューエイジ系の
影響を受けてる人が多いからだと思うぞ。
そこから派生していろんな変な宗教も出てきてるわけだし。
俺が書いている内容もそういう系統に含まれるのは分かってる。
ただ、自分ではどっかの宗教の影響で書いているわけではない。
逆にそういう宗教を客観的に見てそれをどう解釈すればよいか、
または何か罠が無いのか判断するための材料を提供しているつもり。
それが俺の行動。

>>389
>>387を妄言だと思うならそれはそれでよし。少なくとも今のところ
客観的な説明はできない。まぁ俺と1ヶ月ほど添い寝したら一部は
体験できるかもしれないが(w。

395本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:26:11 ID:XNmVBHqb0
>>394
551さんが宗教家とは思っていませんが、世の中には宗教的なものが沢山あるし
宗教的手法を模倣した詐欺も沢山ありますね。
> または何か罠が無いのか判断するための材料を提供しているつもり。
これは素晴らしいことだと思います。

>>387については何も言ってませんが?
私が質問したのは>>385についてです。
わざと話をそらしていますか?

396本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:28:04 ID:XNmVBHqb0
>>392
覚醒について


注意して欲しいのは・・・過去を振り返りますと「神の啓示を受けた」「覚醒した」
と発言しペテン行為を行って逮捕・・・こんな人が存在したということです。
組織的な策略で、身の回りで大掛かりな演劇を仕掛けられ
自分を「覚醒した」と勘違いされた方もいましょう。
こういう罠には充分注意されてください。

397551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 22:29:01 ID:g5oGgOGS0
うーん、長々と書いてるけど、コンタクトのレベルは>>391の方が
遥かに先を行ってる感じ。
俺の方はたまーに声が聞こえる、触感があるくらいで
記憶に残るレベルのメッセージは取れていない。
夢の中で長々と話しされたような覚えはあるけど、全然覚えてなかったりする。

398本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:33:01 ID:XNmVBHqb0
>>397
>>391さんに話を振っているようですが、私そちらにとって何か都合の悪い質問でもしましたか?

399551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 22:36:41 ID:g5oGgOGS0
>>395
具体的な話ってことかな?
今のところ俺が思った事を書いているだけで、彼らからのメッセージではない。
そもそもメッセージ受けれていないので。
自分自身まだ断片的な情報しか無く、それが繋がって他人に説明できる
レベルじゃないので。
>>391のような内容も初めて聞いたので、出来たら>>391の方
またカキコお願いしたいです。

400本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:37:42 ID:XNmVBHqb0
>>391
一概に否定はしませんがリアルでは、そういう話は避けた方が賢明だと思います。
オカルトに理解のない人から病気扱いされかねません。
あ、大きなお世話ですね、すみません・・・。

401本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:40:54 ID:XNmVBHqb0
>>399
とにかく。私は551さんの言うことも一概に否定はしません。
コンタクトが実際に起こり、551さんが宇宙政治で活躍されることを期待します。
そうなれば私もオカルトオタクとして微力ながら協力させてもらいます。
・・・早く起きないかなあ。

402本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:41:11 ID:1TY2rBfd0
でもきっと >>391 みたいなデンパな経験するヒトがこれから増えていくだろうね
アセンションに向けてw

403551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 22:46:51 ID:g5oGgOGS0
>>391の内容に興味があるのは、上で書かれてたような
介入ではなくて進出だということ。そうであれば賛成できる。
それと宗教家タイプは求められていない事も。

それからリアルじゃ誰もこんな話はしないと思うよ(w

404本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:53:39 ID:XNmVBHqb0
>>403
いや、それがいますよ、リアルで話すやつ。
俺の知り合いがw
上のレスで書いたじゃないですか。

405本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 22:58:03 ID:XNmVBHqb0
>>403
私は>>391さんの発言を一概に否定しないと何度も言っていますが
551さん、391さんが言っているのは要はチャネリングですよね?

音声が聞こえる、振動を与えられる・・・これを即チャネリングと決めるのは
早計ですか?

早計ですよね。人間が作った機械でもできるかもしれませんからね。

406本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 23:25:03 ID:wjLlsNT60
391のは盲目的にアセンションと関連づけたがる奴を釣るためのネタでした。
嘘だとそろそろ白状するべきか。と391は考えています。
ね。

407551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 23:26:39 ID:g5oGgOGS0
>>405
俺は単にコンタクトって言ってるけど、チャネリングもコンタクトの
一種だもんな。現象として何が違うのかと言われると明確には答えられない。

結局のところコンタクトの相手を神扱いしてそのまま受け入れてしまうか
相手が何者であるのか探ろうとするかの違い?
なんか説明の方向が違う気がするな。

元々サンプルが自分だけなので、他人の事例てのが分からない。
もう少し実際の体験談があればいいんだけど、このスレでもそういうのは
少ないし。

408551改め蓬莱 :2006/01/09(月) 23:28:11 ID:g5oGgOGS0
>>406
あーもう罠だらけだな(w

409本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 23:53:33 ID:XNmVBHqb0
そう、もう罠だらけですよ。
アセンションを本気で語る人の中には、丸で善人に見えなかったりする場合もあるので
冷静に判断した方がいいですよ。
そういう意味では、俺の知り合いなんか完璧な盲目ですよ。

410391ですが :2006/01/09(月) 23:54:41 ID:/vkmKQO4O
宇宙人との対話は甘いもんじゃなかったですよ。私文系なんですけど天文物理学の勉強をしこたまさせられました。宇宙人のレッスンで学んだ事は大学ノート20冊ぐらいの量になるのでここに書ききるのはとても無理です

411本当にあった怖い名無し :2006/01/09(月) 23:56:28 ID:J2szFC1G0
みなさんは勘違いしているようですね・・
あちらでも書きましたがこちらにも

天はずっと見守るだけです
フォトンベルトは「人間自身」が起こすのです。

これは試練です
決して自らを驕らないことです

心と向き合ってください
人はいつでも悪魔になれますから

412レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 00:00:40 ID:BDXQO9cT0
手話の意味が分からんw
自分の指が勝手に手話をして「お、おお・・・これは「こんにちわ」の手話!!」とか1人芝居してたの?

413551改め蓬莱 :2006/01/10(火) 00:05:08 ID:g5oGgOGS0
>>410
ほんとうならかなりすごいぞ。未知の情報もあるかもしれない。
コテよろしく。

414レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 00:05:26 ID:BDXQO9cT0
>410
ダークマターの正体、性質って何!?教えてくださいっ

415本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 00:05:33 ID:B7FQ6R5n0
すごいスレですね

416本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 00:26:27 ID:zabDekgL0
>>414
おめーはこっちのスレはあーだこーだ言っといて良く恥ずかしげもなく来れるよな、
来るなとは言わんがもうちっと考えろや、馬鹿じゃねーのか?

417レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 00:28:10 ID:WqyGIMC80
>416
ごめんなさい、理屈以外での攻撃では全く痛くない人なので;^^

418本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 00:28:58 ID:zabDekgL0
>>417
お前自身はかなり痛いけどなw

419本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 00:35:40 ID:zabDekgL0
なんてね、悪かったよ。
ただ虫唾が走るだの言っといてしゃあしゃあと来られたら住人も気分良くないだろ?
だからもう少し考えて発言しなさいと。

420551改め蓬莱 :2006/01/10(火) 01:04:11 ID:DEt/SOLr0
あんたもだよ

421本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 01:11:46 ID:zabDekgL0
うむ、流れを切ってしまって申し訳ない。

422レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 01:19:23 ID:WqyGIMC80
やーい^^


423本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 01:35:59 ID:2UgQ6KSN0
今時やーいとか使うやついたんだ

424本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 02:07:54 ID:c24I/EbuO
とにかく宇宙人はもう沢山来ていてこれからどんどん通信してくるようです。それを妨害したいのは主に政府(特にテクノクラート)や宗教団体のようです。多少の妨害は覚悟しておいた方がいいでしょう。神と宇宙人の関係についても教えてくれますよ。

425本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 02:16:06 ID:G/D6z06e0
レプ君を見ていると白蛇ちゃんの信頼度が下がるわ。
おまえレイプに改名しろよ。

426本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 02:27:13 ID:G/D6z06e0
フォトンベルトって光の洪水みたいなもんでしょ?
人間が起こすのかよ?
じゃあ宇宙人は関係ないじゃん。
宇宙人と人間の交信を政府や宗教団体が妨害するってなによ?
妨害してどうすんだよ?
得することでもあるのかよ?

427本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 14:14:42 ID:p2IVbcru0
フォトンベルト帯とは、ひょっとして核戦争や隕石衝突で今の文明を終わらせることかも
しれんな。もし光の粒子帯があったとしても、それに反応する者は一定数に留まるはずだ。
ニューエイジの先導者は予言の内容をすり替え、核戦争による文明の終焉をアセンションと
言っている可能性が高くなってきた。現に今の人類は獣化し、物質欲のみ満たそうと暴れて
いる。これは文明の終焉が近づいたことだとみているが、そのよう者がいきなり人格が一変する
ようなことはありえないだろう。性格や能力は徐々にしか変わらように、魂の進化も段階を踏んで
成長するはずだからね。すべてにおいていきなり発展するということは絶対にない。
でないと人間は堕落するし、生きる価値すら見出せなくなる。よって、光の粒子帯があったとして、
そこに突入したとしても、覚醒は一定数に留まると見て良いだろう。

428本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 15:05:05 ID:Z/wR8grS0
ま、全部予測であって結果ではないから
レ  プ ◆riDYjNSHkcも好きに書き込めば?

賛同する者、しない者それも様々、大衆に受け入れられない人物が
言ってることが間違いとは限らない

※レプが正しいとは言ってないのであしからず

ただ

422 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 01:19:23 ID:WqyGIMC80
やーい^^

みたいに無駄な書き込みは控えろや

429矢追 :2006/01/10(火) 15:33:47 ID:9cSG+3rzO
金正日がガンで死ぬ事になった時、ヤケクソになって日本とアメリカザリガニに核を
発射するような気がしる。

430本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 15:56:45 ID:p2IVbcru0
フォトンベルト帯は人工的に作り出されたものだということが、
ほぼ決定した感じだな。核爆発のことをフォトンベルトとした、
ニューエイジャー達の性質の悪さにほんと呆れた。
ようは、人類が数十億単位で死滅するなんて、それくらいしか考えられないし、
次元上昇という現実にありえない現象をわけのわからない理論で説明し、
洗脳することで真実だと思わせるやり方は、今まで何度も行われてきた。
ただ予言が全くの嘘だとは思っていないが、ニューエイジの情報は全て嘘で
結論が出た。今後、起こるのは意味不明のフォトンベルト突入により光の世界ではなく、
核汚染の世界に突入により、人類の数十億の死滅というのが現実的に正しいということだろう。
現実の発想に照らし、ニューエイジの意味不明の論理に気をつけろ。
あくまで人間は理性に照らして、おかしいと思ったものは保留もしくは切り捨てる
ほうが健全であって、根拠の無いもの理性に照らしてあやしいものは無視したほうがよいということだ。


431本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 16:42:06 ID:aeo31FuG0
携帯のメールってすごいね
字が飛んでくる

432本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 17:12:42 ID:HX+zkhvY0
>>430
フォトンベルトとアセンションを結びつけて考えている者がいるが
そのまた一部の者は「覚醒が始まると四六時中監視されているような状況になる」と言ってたりw
プッ、四六時中つきまとわれるんですかぁ?w
で、これを政府や宗教団体が妨害するんですかぁ?w

教えてくれよ、蓬莱。
おまえなら詳しく知ってるよな?w



433本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 18:49:15 ID:c24I/EbuO
自分がアセンションできないから猛烈に嫉妬するらしい

434本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 19:10:16 ID:p2IVbcru0
>>433
フォトンベルトのことが非常に怪しいといっているだけ、
霊的進化のことをアセンションといっていることは理解しているが、
フォトンベルトと霊的進化を結びつけるのは、根拠が無さ過ぎる。
霊的進化は自ら意思して、地道な努力の結果、ある段階から覚醒すると
言うならわかるが、フォトンベルト帯に入ったからと言って皆が霊的進化するなら、
そんな楽な進化はないし、そんな進化あるなら人間の価値すら怪しくなるよ。


435本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 19:11:30 ID:fcwRF5QV0
>>427
あ、中々鋭い現実的意見ですね。
あなたのような方もいるとわかってホッとしました。
> 覚醒は一定数に留まると見て良いだろう
仏教徒や神官などの高い位置にいる人から覚醒していくと考えてよいのですか?


白蛇さんとレプさんはフォトンベルトとアセンションを関連づけていませんよね。
もうおひと方、フォトンベルトは人間が起こすと言っている方もいます。
すくなくともこの三者は「フォトンベルトとアセンションの関連づけ」を
否定していることになります。
551さんは微妙に思われているように見えますよ。
本人の中でも結論がまだ出ていない感じがしますね。

436本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 19:20:36 ID:fcwRF5QV0
>>434
私も概ねあなたに同感ですね。
フォトンベルトは、まぁ絶対無いとは言いませんが、信じていません。

アセンションについてはまだ定義の全貌を理解していませんが、過去の宗教家
(仏陀、イエス、日蓮など)の死に様の逸話などは、それこそ『アセンション』ではないかと。
ところが最近のは、フォトンベルト帯が来て、集団アセンションみたく内容に
なっていませんか?
あなたの言う通り、根拠が無さ過ぎだし、作り話にしても稚拙だと思いますよ。

437レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 19:23:05 ID:WqyGIMC80
どこが鋭いんだ?光の粒子帯なのか、災害のことなのか、どっちの話で主張したいのか分からんし。
中盤から最後の文章の根拠も分からん。フォトンによる急激な成長が絶対にないのなら、なんで一定数の覚醒が起こるんだ?ゼロなんじゃないの?
なんか物事に達観してれば、高次元やらに移動するのは「僅かな変化」と言えるようになるの?

438本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 19:44:10 ID:fcwRF5QV0
あれ?レプさんはフォトンとアセンションを関連付けしてるのか。
こっちの認識間違いだったならごめんなさい。

439レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 19:49:40 ID:WqyGIMC80
フォトンベルトなんて信じてないよ。アセンションも、高次元に飛ぶとかは信じてない。

440本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 19:56:53 ID:173EX5vt0
仏教徒や神官などの高い位置=魂の覚醒度が高い
って訳じゃないと思う。低くもないだろうけど
宗教組織の高い地位を権力として利用したり
逆に地位に振り回されてる人は結構多いと思う。

441本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 20:00:23 ID:fcwRF5QV0
レプさんも一貫していませんねえ・・・。
もしや何かの信仰をお持ちで?

442本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 20:10:31 ID:OavIqm/i0

なんだ。またつまらないスレになっちゃったな。

443本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 20:17:23 ID:+oGS6tFYO
フォトン・ベルトの広告塔がしっかりしてないからだよ。
もう終わりだな。

444レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 20:22:36 ID:WqyGIMC80
D所長の事もたまには思い出してあげてください
まだPCが直ってないみたいですよ(苦笑

445本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 20:28:32 ID:cLHyDEjx0

   いいからレプは巣に帰れ


446本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 20:29:44 ID:wj7miO2S0
ここって、いきそうになるといかないねえ。www

447本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 20:50:28 ID:+oGS6tFYO
これからは信じている奴を冷ややかに見守るだけだな。

448本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 21:32:34 ID:fcwRF5QV0
う〜ん、俺は2〜3年前、2ちゃんねるではないけど2ちゃんねるみたいな掲示板で、
フォトンベルト帯とアセンションの討論をロムってたですよ。
もうその時点で「何だかなぁ・・・。」と思いましたね。
去年は、日本語のうまい外人が「太陽の活動が活発」とか言いながら
フォトンベルト帯を臭わすビデオをみましたね。
「まだやってたのか・・・。」という感じでした。
去年の暮れにもたけしの超常現象で少し取り上げていましたね。
この話いつまでは続くのでしょうか・・・。

449本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 21:38:33 ID:fcwRF5QV0
とは言っても>>430さんが言う(予言?)ような『核汚染の世界』という形で
大規模な出来事が起きたら怖いですよね。
それを防ぐために宇宙人が来るというなら、それはそれで面白いかもしれません。
又は、地球上にいる金星人が平和の弁論をしても面白いと思います。

レプさんは作戦会議中ですか?

450本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 21:40:53 ID:2UgQ6KSN0
>>448なんだかんだいって多少興味あるからココ覗いてんだろが

451本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 21:47:39 ID:+oGS6tFYO
なんで怒ってるんだろ。

452551改め蓬莱 :2006/01/10(火) 22:40:30 ID:DEt/SOLr0
なんか急にカキコ増えたな
潜在的にROMってる奴が多いのかただの通りすがりか分からんが

>>432
俺はそのレスに書かれているような内容はどれ1つ語っていない

あと俺はフォトンベルト自体は否定派だよ
人間が作り出すとか言ってる奴が居るけど、それじゃフォトンでも無いし
ベルトでも無い。まったく別のものだ。
中途半端にフォトンベルトって単語を使いたいなら
ちゃんとフォトンベルトを定義してくれ。

453友澤☆雄☆プラチナ隊長 :2006/01/10(火) 22:45:39 ID:x7mVSjkGO
今日放送した番組でも肉食は癌になりやすいと指摘されてたね

日月神示にも肉食が危険だと称されてたわけだし皆、真摯な眼差しで身魂磨きをするんなら肉食はやめたほうがいい

ベジタリアンには天才ばかりやしね

野菜が仁、米が勇気、魚は知恵を創る

肉は闘争心を生み出すわけだが、戦争や憎しみの根元は闘争心からくる

間違いない

454551改め蓬莱 :2006/01/10(火) 22:54:37 ID:DEt/SOLr0
>>453
あんたの文章も十分闘争心を煽ってると思うよ

って両方に書くなよ

455レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 22:59:08 ID:WqyGIMC80
ベジタリアン至上主義は反対だけれど。。

肉自体は好きだが、100gも食うとオエッとなるな。
肉は好きだけど、焼肉屋だけはマジ無理。
あの空気は人間の理性を壊すよ。肉ばっか食う気にもならん。頭が痛くなる。
山菜の天麩羅とアサリ汁と御飯なら幾らでも食えるな^^
山と庭で取れたウドとシソの天麩羅を腹いっぱい食べたもんだ。

456本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 23:18:09 ID:DfiQUfxq0
チーズとかミルクも駄目なのですか?
ここ数ヶ月、肉食ってないけど
チーズとミルクは好物なんで食ってる。

457レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 23:24:22 ID:WqyGIMC80
肉だけね。駄目なのは。
チーズはそんな好きじゃないけど(安物プロセスチーズだからか)、ミルクは好きだよ。
小学生の頃は一日1リットル飲んでた。
ホットミルクも大好き。白蛇さん。

458本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 23:40:03 ID:DfiQUfxq0
>レプさん

? 俺、白蛇さんじゃないですよ?
通りすがりです。自律神経失調症と診断されたワカゾーです。

459レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/10(火) 23:42:11 ID:WqyGIMC80
いや、それは分かってます^^

460本当にあった怖い名無し :2006/01/10(火) 23:46:02 ID:DfiQUfxq0
???    (〜〜?   >レプさん

461本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 00:05:10 ID:AdB5Hej70
>>460
ホットミルク--->生乳飲ませてくれや(>白蛇さん。) ってことじゃろ
ちと飛躍すぎか

462正常分子栄養学 :2006/01/11(水) 00:09:10 ID:mWHN/0ED0
http://www.tomatolife.com/seijou/page002.html

463正常分子栄養学 :2006/01/11(水) 00:14:44 ID:mWHN/0ED0
http://npo-gancon.jp/yobou.html

464本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 00:21:43 ID:ZH+euZyO0
フォトンは今何処に存在するのですか?本当にあるのか疑わしい。

465本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 00:40:51 ID:g98VPsJiO
宇宙人に何度かフォトンを体に浴びせてもらったんだが気持ち良かったよ。柔らかくてあったかかった。フォトンは天使みたいな存在だよ

466本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 00:51:06 ID:pIO6ydtV0
それは日焼けマシンだろ。

467友澤☆雄プラチナ隊長 :2006/01/11(水) 00:55:23 ID:bafhKQJMO
不快に思われたらごめん

肉のセロトニンという神経伝達物質が鬱病を予防する。
アナンドマイドという成分が幸福感を高める。
等、メリットはたしかにあるんだけど悪玉菌が原因でどうしても身魂汚染に偏りやすく癌のような大病を招きやすいようだね

牛乳は夜に飲めば筋肉増強効果があるらしい。
免疫力強化、風邪予防、美肌効果、胃腸病予防 他、メリットは多々あるので牛さんに感謝をしていただくなら悪くないと思う
自分も飲んでるし。
肉食は動物の生命自体を奪うわけだから話は全然違うし薦められない。
今の世の中、癌、心臓病、糖尿病等の病が増加したのは食生活の欧米化が挙げられる。

この文章で気を悪くされたらごめん
悪意はないんだけど

468本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 01:07:44 ID:pIO6ydtV0
どんな食べ物にもメリットとデメリットがあるからしょうがない。

469本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 01:13:56 ID:Pw+khYX+0
>>467
牛乳を飲むのは「共食い」にならないと思うぜ。
牛肉を食べるのは人肉を食べるのと同じだから「共食い」と言われてるけど、
それならば牛乳を飲むのが人間の乳を飲むのと同じになるわけだから、
基本的にはOKなわけじゃん。赤ん坊は皆飲んでるわけだしね。
極論だけど、獣姦もOKと言う事になるのさ。へへへ。

470本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 01:30:32 ID:NVI+N70kO
この前の超常現象スペシャルにもフォトンベルト出て無かったね。

471本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 02:37:17 ID:HdxUx9Sd0
ベジタリアンはヒステリーな人が多いよ。
体が欲求不満を訴えてるんだろうね。
肌も硬く黒ずんだ人が多い。

472本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 02:59:31 ID:pIO6ydtV0
>>470
おととしにやったからね。

473本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 03:34:28 ID:5RxrdSWG0
食い物の話はもういいだろ、好きなもん食ってろよ。

474本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 06:35:21 ID:4lAfCMrrO
ああーあ、イランが核開発始めちゃったよ。イヨイヨだね。

475レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/11(水) 06:40:02 ID:iHF+5nq50
イヨッペビーム

476本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 08:22:48 ID:AOS9zoXX0
牛乳って実はあまり体によくないって聞くけどな。
母乳を飲むのは、人間も動物も、赤ちゃんの時であって、
大人になっても飲み続けているのは人間のみだし・・・。
日本人は本来、欧米と違って乳製品を食べるような習慣はなかったよね。

でも好きなのにやめる必要はないと思うよ。

477レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/11(水) 08:24:12 ID:iHF+5nq50
もう3ヶ月くらい牛乳飲んで無いな
舌が肥えてるから、そこいらの牛乳だとオエッ

478本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 10:03:49 ID:Pw+khYX+0
>>476
>日本人は本来、欧米と違って乳製品を食べるような習慣はなかったよね

出鱈目を言うな!
五代将軍徳川綱吉時代に「生類憐れみの令」が制定されていたので、
牛肉や牛乳等を食する事が出来なかっただけよ。
徳川綱吉が将軍になる前は普通に牛肉・牛乳は食されていた。
その後、「生類憐れみの令」が撤回されてから、
一般庶民は牛乳を飲めるようになり、
白牛から搾った牛乳で「白牛酪(バター)」という乳製品も作られるようになった。
強壮剤や解熱用の薬として使われていた。
始め将軍家に献上品として納められたけれど、
生産量が増えてきた1796年頃からは庶民にも販売されるようになった。
トラクターが無かった時代、牛は農耕牛として重宝されてから、
貧乏な農民は勿体無くて食べられなかっただけだよ。
武士階級は普通に牛乳を飲んでたよ。
有名どころでは徳川光圀(水戸黄門のモデル)なんかも、
毎日欠かさず牛乳を飲んでたと言う記録が残っている。

お前みたいな無知は想像だけでありもしない事を捏造するんだよな。
お前みたいな奴がいるから南京大虐殺・人体実験・従軍慰安婦なんてのが、
本当に合ったかのように伝聞されるんだろうが。恥を知れ。その前に歴史を知れ!

479本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 11:24:10 ID:AOS9zoXX0
>>478 牛乳は歴史的に見ても欧米起源であって、日本には仏教伝来とともに伝えられてきたけど、飲んだり食べたりできたのは、天皇や貴族の特権階級だけではない? 
それって習慣化してるとはいえないんじゃ・・・。
それに上の記述じゃ、バター食べてないよ(薬として使われてたってあるけど)。
明治時代に欧米文化が日本にどどっときたとき、やっと庶民レベルで乳製品が手に入れられるようになって、食事に必要と考えられて献立に乗るようになったのは戦後。

菌にかかりやすく腐敗しやすい乳が、温暖湿潤気候(半分は)の日本で、現在のような保存手段のない昔から、広く一般的に食べられてたとは、考えられにくいなぁと「想像」できない?

何を怒ってるのかわからないけど、違ってたらごめんね。長文で、色々教えてくれてとんくす。
そしてスレ違いすみません・・・。

480レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/11(水) 11:42:10 ID:iHF+5nq50
ソとかいう食べ物だな

481本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 12:28:23 ID:F9LHYSg00
>>478は業界関係者w

482本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 13:18:32 ID:YIQBwEow0
自分はフィッシュベジ10年以上やってるけど
牛乳飲むと体中、外もザーザー(テレビの砂嵐みたいな)
音がする。
たぶん荒い波動?の食べ物なんだと思う。
でも、ケーキは好きなのでたまに食べる。

483本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 15:36:07 ID:voQnL7Hr0
D所長、きょう1月11日だけど静かだよ。

484本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 16:28:21 ID:pIO6ydtV0
食物の話で本題からそらしてる?

485本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 16:28:42 ID:Pw+khYX+0
>>479
最近の高校生は日本と米国が戦争をした事も知らないくらいだから、
喪前が牛乳が歴史的に欧米起源だと思い込んでしまうのも無理は無い。
確かにミルクやチーズと言うのは舶来物と言うイメージがあるからね。
ただ、考古学的資料はないけれど、
「日本書紀」には神武天皇東征の折り、弟猾と言う人物が、
「牛酒」をふるまい、天皇はそれを将兵に賜ったと言う逸話があるので、
弥生から古墳時代にかけて、牛乳が飲用されていた可能性はある。
喪前の言うように温暖湿潤気候の日本では保存できないので、
発酵させて酒にして飲んだと言う事なんだろうよ。
また、元々帰化人(支那人及百済人)の間では牛乳飲用の習慣があり、
平安初期の「新撰姓氏録」によると、
飛鳥時代には善那が孝徳天皇に牛乳を献上している。
牛乳には神経安定、免疫強化、
風邪予防、美肌効果、胃腸病予防等の効果があるので、
牛乳は人の体を良くする薬だと絶賛され、
善那は天皇から和薬使主と言う姓を与えられている。

更に701年に制定された大宝律令では、
三升一合五勺を供御し余りは煮詰めて濃縮する事により、
練乳のような「酥」と呼ばれる乳製品も作られるようになり、
更に「酥」は精製され、現在のチーズかバター近い「醍醐」に加工された。
しかし五代将軍徳川綱吉時代に「生類憐れみの令」が制定されていたので、
牛乳等を飲む事が出来なくなってしまったわけよ。
勿論、殺菌や製法が難しかったから宮廷でしか飲まれなかったのかもしれない。
ただ、日本伝統の宮廷料理や懐石料理や御神酒や白米なんかも、
庶民には手が届かなかったのだから、
牛乳が一般に普及していなかったからと言って、
牛乳がいきなり「欧米起源」と言う仮説に飛躍するのは明らかに間違っている。
それに1790年代には牛乳や牛酪(バター)が一般に普及している。

486レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/11(水) 18:01:42 ID:iHF+5nq50
>485
起源と渡来を勘違いしてるぞキミ

487本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 18:40:43 ID:AOS9zoXX0
>>485 「日本書紀」の話は興味深いけれど、資料がないならば信じるに足るものとは
言えないかな・・。旧約聖書の話を聞いてもピンと来ないようにね。
牛乳は、古代文明の発祥地から、インド中国朝鮮経由で輸入されて初めて伝わった可能性のほうが高いでしょう。よって欧米起源といったまでだよ(´・ω・`) 
語弊があるなら、「西の彼方から来ました」と言っておく。
あと、1790年代ってたった200年前ですよ・・・。

>>482
牛乳って健康にいいっていわれるけど、飲むとお腹を壊したりする人って多いですよね。
細かい波動の食べ物が何か、気になります・・。

またスレ違ってしまった・・。罠ではないですよ^^

488本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 19:03:09 ID:4zV1kzzOO
レプとD所長は仲がいいんだってねw

489本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 19:13:18 ID:g98VPsJiO
幸福の科学の大川隆法やソニーの茂木健一郎が必死になって「アセンションによる超能力者への進化なんて嘘だ!」っていう世論工作をしているよ。本人達はもうアセンションが始まっているのを本当は知ってるんだけどね

490本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 19:29:18 ID:PKiv0Rvc0
日本で肉食、というと古来はきつねやたぬき、うさぎや鴨あたりか?
ところで魚を食べるのもここで論議されている肉食の内に入るの?魚も命があるわけだし。
牛や豚を食べるのがかわいそうなら魚もかわいそうだよね。
体にいいとか悪いとかは別にして。

491レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/11(水) 19:32:35 ID:iHF+5nq50
下手なベジタリアンより俺の方がよっぽど気を使ってるぞ。
昔は雑草も踏まないように虫も踏まないように真下を見て歩いてたからな。

492本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 19:34:41 ID:0ABm9QDt0
大川タンたまに良い事するんだ、一応正しい道理は聞いてるからね。

493本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 19:41:19 ID:tA43pCsN0
神人にでも真人類にでも何にでもなれや。糞が

494本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 19:42:26 ID:F9LHYSg00
>>490
宗派によって違うかもだが、魚は獣肉とは別かと。
あまり変った形の魚介類はおすすめではない。
かわいそうだからという理由で、食べちゃダメと言われているのではない〜

495本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 20:02:42 ID:Pw+khYX+0
>>487
「考古学的資料」の意味を判って言ってるのか?
物的証拠の事だよ。物的証拠。
例えば、氷付けになったマンモスの胃袋に残っていた食べ物とかだよ。
古い文献に牛乳や乳製品を食していたと書いてあるので十分だよ。

古代文明の発祥地と言うが、どこよ?
レムリア大陸?アトランティス大陸?ムー大陸?
それともインカ帝国?メソポタミア?どれも欧米ではない。
古代文明の発祥地は欧米(ヨーロッパと米国)ではないので、
仮に古代文明の発祥の地からインド中国朝鮮経由で輸入されたとしても「欧米起源」にはならない。
そもそも漏れは日本の畜産や酪農が日本発祥だとは言ってるわけではない。
ただ単に欧米起源ではないと言っているだけだよ。多分アジア起源なんだろうよ。

本来、日本人にはない食習慣と言っても、
稲、小麦、ダイズ、モモ、ダイコン、ナス、キュウリ、ウメ、エンドウ、
ゴボウ、茶、ソラマメ、ミカン、シュンギク、とうふ、ゆば、油あげ
カボチャ、ジャガイモ、トウモロコシ、トウガラシ、スイカ、
コショウ、コンペイトウ、ビスケット、ボーロ、パン、サトウキビ
サツマイモ、キャベツ、トマト、アスパラガス、インゲンマメ、
落花生、タマネギ、ピーマン、バナナ、メロン・・・等は、
全て外国から入ってきたものなんだし、
日本人ですら元は大陸から来たんだから、
日本人本来の食習慣なんてものはないんだよ。
ジャガイモ(インドネシア)やカボチャ(カンボジア)や
サツマイモ(南米)が日本人の食習慣と言えるのならば、
ジャガイモやカボチャが日本に入ってきたのと大体同じ時期に一般普及した、
牛乳や牛酪(バター)も日本人の食習慣と言えるわけよ。
たった200年というけれど、200年は長いぞ。
例えば、韓国の焼肉・ビビンバ・キムチも戦前に在日韓国人が発明した食べ物だから、
まだ60年強の歴史しかないのに、韓国を代表する国民食になってる。

496本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 20:24:56 ID:AXrW+uZr0
6 :レ  プ ◆wSaCDPDEl2 :2005/12/07(水) 21:43:34 ID:1ijE/lVeO
マンコ、こすっても気持ちいいお


こんなやつでもアセンション

497本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 21:40:02 ID:AOS9zoXX0
>>495 「牛酒」って書いてあっただけじゃ・・・。
・・・それに、韓国のような歴史的の浅い国の食文化を例に出されても説得力が・・・ま、いーや。
まぁ、これは、歴史の話で真偽の程が不確かなものではないから(寓話的なものを除く)、ここで話し合うよりは、文献調べて各々納得した方が建設的ですね。
とにかくありがとーお疲れ様ですた(´・ω・`) 

498本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 21:41:57 ID:jK4LM8HY0
肉を食べてはいけないと言われてるのは生態系が大幅に崩れてくるからナンジャマイカ?
現代人は必要以上にに取りすぎるからダメっていうことだと思う。
ttp://www.cckoyama.com/prairie.HTM


499本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 21:47:49 ID:NBFOMyCj0
食べ物の話になるとやたら激しいレスが増えるから嫌だな。
綺麗なもの喰ってても、言動に問題があるなら意味ないじゃんね。

500本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 22:37:58 ID:pIO6ydtV0
>>483
早く教えてよ!
1月11日はなになの?

501本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 22:40:53 ID:eeOlwtqH0
最近、時空の歪みって無いですか?
過去・現在・未来の混合と言えばいいのかな。・・・・・・
数時間、あるいは数分、狂ってないですか?

ちょっと気になったもので・・・
話豚切りですみまそん。

502本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:04:37 ID:4lAfCMrrO
関東にも大雪キボンヌ

503本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:09:10 ID:Kq+QAx0R0
8月に入ると、なにいろんなことが狂って来ませんか
夏になると混乱が起きませんか

504本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:10:25 ID:FBPkWaye0
やあレプくん。妄想にまみれて生きるのは楽しいかい?
たまにはお外に出たほうがいいぞ。

505本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:15:53 ID:5RxrdSWG0
>>501例えばどういうこと?

506本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:35:38 ID:Nmi8qH4EO
かぼちゃばっか食べてた人の手がかぼちゃの色になってたぞ。つまり同じ物ばっか食べてるとその色素に染まるぞ。オマエラ緑人間になっちゃえ。とまぁ本題は此処からでアセンションは具体的に何をするんですか?フォトンベルトや預言は知ってるんですが・・・

507本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:41:32 ID:4zV1kzzOO
今日はレプが消える日かw

508本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:43:50 ID:eeOlwtqH0
501です。
我が家では、深夜に出かけ、早朝に帰ってくる仕事をしている家族がいるのですが、
ある夜、ちょうど仕事に出かけて居ないはずの家族が「おーい、ただいま」と
階段下で2階の私に声をかけたのです。おかしいな、今頃はまだ仕事の真っ最中なのに?と
夢でも見たのだと思い、再び眠りました。その数時間後、同じ口調で階段下で声が。
帰って来ました。

そして数日前、居間で座っていると、庭の塀の上を鈴をつけた猫(おそらく猫と感じた)が
チリリンと2度ほど鈴を鳴らして歩いて行きました。姿は見てません。でも、その庭は狭く、
そこの庭では犬を飼っているので、猫が平気で塀の上を歩けるわけは無いのです。
激しく吠える犬ですから、猫は近づけません。

そして今日、ちょうど夕方帰ってくる家族の「ただいまー」と言う声がしたので
廊下に出てお迎えをしたのですが、誰もいませんでした。そう言えば玄関が開く音も
しなかった。5〜10分後、まさしく先日と同じようにそっくりの口調とそっくりの
声の強度で「ただいまー」と・・・。私、どこか変なのですかね?

509本当にあった怖い名無し :2006/01/11(水) 23:45:51 ID:eeOlwtqH0
すみません、説明と文章を書くのがヘタなので・・・

510本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:10:58 ID:6KbOVXd50
>>509おまえの理解力が足りないんだろ

511本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:30:27 ID:8OGIxLMt0
501自身が、精神的な歪みにはまって時系列を誤認識してるだよ。たぶん。w
日中、家に居るのは家事手伝いかね。毎日寝て過ごしてるとそうなるかもね。

512本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:38:14 ID:vdzvPpsF0
>>511
主婦です。というか、自宅で仕事してました。
今は休業中です。そろそろ傷も癒えてきたので仕事を再開せねばと
思ってます。

精神的歪み・・・かも知れません。昨年大きなショックがありましたので
家で休んでました。時系列の誤認識って、そんなこともあるんですか?
治すにはどうしたらいいんでしょう? 困りました。身体を動かす仕事が
いいんでしょうか?

513本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:46:10 ID:R6HD2EJz0
素直に病院いきなはれ。
おかしな連中につきあってオカルトやってるとよけい悪くなるだけだよ。

514本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:46:38 ID:FksjEWqI0
>>512
このスレに行ってみてください。何か新しい発見があるかも?
【注文済み】 潜在意識の法則2 【発送中】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1133038362/801-900

515本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:46:39 ID:8OGIxLMt0
>>512
家事をしっかりこなしているなら運動量は気にしなくていいはず。
皿洗い・水汲みまで機械まかせだったりするならその限りではないけど。
とりあえず早寝早起きから実行してはいかが。
もうよい子は寝る時間ですよ。私も寝る。

516本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:47:19 ID:R6HD2EJz0
マジに問題かかえてる人にネタレスしてんじゃないの。

517本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:48:22 ID:8OGIxLMt0
うわ、レス時刻がシンクロしたべ

518本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:58:24 ID:vdzvPpsF0
>>513
ありがとうございます。病院も行ってみましたけど異常なしでしたので・・・

>>514
ありがとうございます。あとでじっくり読ませていただきます。

>>515
家事や散歩はやってますが、最近夜中に目が覚めてしまうことが度々あります。
そうですね、そろそろ寝なくちゃいけませんね。ありがとうございました。

519本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 00:58:52 ID:oNhj8GVS0
>>508
予知夢の一種かも。
夢スレ幾つか有るから聞いてみれば?

520本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 06:12:36 ID:K/J6ZuU+0
誰か教えてくれ? なんでレプがここに書き込んでるんだ?
しかも>>455>>491じゃ相変らず日記書いてるしw なんかウザ過ぎ。

521本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 10:48:04 ID:OQK90wEH0
>>520
EXスレを引っ掻き回して、11スレより低くおとしめるため。
本人は最初からこのスレを軽蔑しているが
さらに混乱させるために出てくるんだろう。
自分を釣りエサに。

522本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 11:11:51 ID:eKPhPX/X0
>>521
レプ(D所長)は自分の予言が全くあたらず、
やけくそになっているのか、偽情報を流して、
金儲けを考えているのかわからんが、
アセンションにしても、フォトンベルトにしても全部でっち上げだった。
霊的進化は個人的な意思の結果であって、フォトンベルト帯突入により、
人類の覚醒と、うさんくさい情報を流しつづけたわけだが。現実的には、
核戦争の汚染による人類の適応であり、できる者とできない者が、
出てくるということ。汚染が始まる段階で脳や肉体に新たなる回路を形成している
もの以外、死滅するということが正しい。

523本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 12:10:33 ID:RauvYQ6DO
アセンションしてイタコになっちゃいました。出て来た霊はJ・F・ケネディ、シモーヌ・ヴェイユ、ヘルマン・ワイル、ホワイトヘッド、富永仲基、中村天風、武蔵坊弁慶さんなどです。いろいろ怒られたりもするのでイタコができるようになってもふざけない方がいいですよ。

524本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 13:05:33 ID:khjBa76VO
↑嘘書くな苛々する。

525本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 13:22:55 ID:RauvYQ6DO
嘘じゃないんですね。目撃者いっぱいいますから

526本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 13:27:48 ID:khjBa76VO
↑何言ってるんだ?説明して。

527本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 13:43:36 ID:RauvYQ6DO
ケネディさんはいろいろ話してくれた。暗殺の事とかフルシチョフの事とか。因みにケネディさんを殺したのは特定の人物じゃなくてアメリカエスタブリッシュメント全体だね。黒幕はいっぱいいるけど一人挙げるならジョン・フォスター・ダレス

528本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 13:50:37 ID:RauvYQ6DO
あ、それからケネディさんは落合信彦は「あれが全てではないがいい線いってる」と言っていたよ。(あんまりしゃべると怒られるんだよな。霊に許可を得ないと)


529本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 13:53:34 ID:vdzvPpsF0
すごいお話ですね・・・
もっと聞いてみたい気がする。

530本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 13:56:04 ID:khjBa76VO
フルシチョフ?ゴルバチョフじゃないのか?あんた外国語喋れるのか?

531本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 14:01:55 ID:vdzvPpsF0
http://www1.odn.ne.jp/manganigaoekobo/20seikinoseijika/nikita-sergeyevich-khrushchev.htm

フルシチョフで調べてみました。いっぱいあるけど多分この人?>>527

532本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 14:57:09 ID:6KbOVXd50
>>528なんで怒られんの?あんただけに情報流したところでなんか
意味あんの?怒るくらいなら最初からだまってろって感じだね。

533本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 15:15:08 ID:bA7zOn+D0
>>527
ってことは君の説は映画「JFK」における解釈と近いということなのかね?


534本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 17:25:54 ID:J4dRnQcH0
>>528
何が霊の許可だよ。
似非霊能者め。

535本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 19:00:02 ID:khjBa76VO
去年から突然指の皮がぼろぼろ剥げてきたんだが、これはフォトンの影響なのだろうか?他にこのような人は居ないのだろうか?病気だとしたら何だろうか?

536本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 19:09:23 ID:GhTt0QZPO
実際のとこフォトンベルトにどっぷり浸かっちゃうとどうなるんですか?


537本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 19:27:33 ID:khjBa76VO
暗黒の三日間の預言を調べな

538本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 20:16:04 ID:4ljTBNAz0
>>523
チャネリング能力が開花したんですね。おめ。
偽者の霊には要注意ね。

>>535
俺も俺も。足の指の皮剥けまくり。
医者行ったら水虫と診断されたけど。w

539本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 20:21:51 ID:M5uCAw7f0
>>535
体質が変わったのかカニの汁のアレルギーになってしまって
指がぼろぼろになってしまったが

アレルギー検査でもしてみたら?

540本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 21:17:50 ID:s43xbjB00
>>528
全部しゃべってはやく楽になろう。

541本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 21:20:03 ID:fGNKgujmO
今の季節なら肌荒れイパーイね。

542本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 21:30:52 ID:Oyyx7YGb0
フォトンベルト説が真実なら、2000年間フォトン漬け(光の時代)になった後
また1万年以上の闇の時代が来るんだよね?

543本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 22:00:27 ID:fGNKgujmO
白夜とナントカか。
うぃ?白夜と対になる言葉は?

544本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 22:08:24 ID:Oyyx7YGb0
極夜

545本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 22:11:09 ID:vdzvPpsF0
深夜? てけとうです。w

546本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 22:11:23 ID:fGNKgujmO
アリガトン

547本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 22:16:38 ID:vdzvPpsF0
氷河期ってホントに来てるんですか?最近雪被害が深刻ですね。
皆様の被害が深刻にならないようお祈り申し上げます。

と言うか、今年からは「火」が気になるんですが・・・
例年に比べてやけに火事が多くないですか?
夢で火山(富士山にそっくり)が3つ噴火するのを見たのですが。
フォトンに関係あるのかな?(フォトンが事実とした前提で)

548本当にあった怖い名無し :2006/01/12(木) 22:44:31 ID:fGNKgujmO
区駄乱

549本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 11:49:34 ID:beBam3QqO
人間がここまで腐敗しているとは正直驚きました

550本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 13:44:59 ID:Cu1DqRzC0
レプってD所長(波動気功研究所)お抱えの工作員だろ?

551本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 21:18:58 ID:beBam3QqO
宇宙人はスティーブン・スピルバーグを「こざかしい」と言っていました。

552本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 21:36:52 ID:OqOTFI010
あげなくていいです

553551改め蓬莱 :2006/01/13(金) 21:56:41 ID:P+Ayz1LC0
あーくそ551取られた

554本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 22:37:17 ID:beBam3QqO
嫉妬派が仕切るな

555本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 22:43:01 ID:PRpNKNak0
アセンション=ブラジルサッカー仮説

アセンションはブラジルの目指す、理想のサッカーみたいなものでないだろうか?
それぞれのプレイヤーが、全体の中での自分とチームメイトの立場を理解して
ベストなプレイを選択する。試合の流れやリズムを感じている事が大切で
感じているからこそできる、ファンタスティックなプレーなど。
 プレーは、喜びであり、日々の仕事であり、祭りみたいなものになり、
感じてるものだけが参加できる、遊びみたいな
 そんな事考えてみました。

556本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 22:50:34 ID:OqOTFI010
>>554
あげ荒らしが仕切るのもどうかと疑問に思います。

>>555
そういうものであればいいですね

557あげあげ派 :2006/01/13(金) 23:13:33 ID:beBam3QqO
アセンションに追いつこうとしているのか、現代科学が創造を絶するレベルにまで発達しちゃってる事をみんな知ってるのかな?発表されてないから分からないのはしょうがないけどタイムマシンのレベルまで来てるよ

558本当にあった怖い名無し :2006/01/13(金) 23:20:48 ID:6Gy9WIZv0
>>557
理工学部系の方でふか?
タイムマシンて、それふぉんと?

559本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 00:56:03 ID:XW96sCuQ0
あげあげ派ってしょーもないことにこだわってるヤツに言われてもなー

560本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 01:02:21 ID:yqReBd/k0
最近のスピルバーグはわけのわからん変な映画を作るな。

561本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 01:09:55 ID:FU1l75pi0
私も最初は日月神示の流れから、フォントベルト・アセンションの可能性を信じていた
のですがこの論文を見て、冷静に解釈する事が出来ました。人間には自分の思い通りに
事が運んで欲しいという欲求が隠れている場合があります。注意してください。
http://kotonoha.main.jp/2004/09/24photon-belt.html 目を覆ってはなりませぬ。

信じているそれが真実であるならば、冷静な解釈の上にもきっと成り立つ存在であるべきです。

562本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 01:17:35 ID:98Srz1ny0
>>561
ただアセンションはひとつの概念?としてあってもいいと思う。
過去の聖者が亡くなったときの話はアセンションそのもの。
フォトンベルトも光であるとか電磁帯であるとか言われているらしく
測定できたとする文もあれば、できないという文もあった。
各々の真偽、各々の関連、はわからない。
信じる、信じない、というレベルで楽しんでもいいのでは?

563本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 01:55:02 ID:QYHaNWVF0
>>557
タイムマシン、使ってみたいのですが。

564本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 02:51:40 ID:xRgsCrC2O
アセンションすると霊が体の中に入ってくるよ。二人羽織り、三人羽織り、四人羽織り状態になるよ。と言っても気持ち悪くはないよ。笑える事が多いかも。私は天照大神と話してます。本当にいるんですよ天照大神って。

565本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 03:10:26 ID:98Srz1ny0
女性の神様はどんなことを言ってわらかしてくれるのですか?

566本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 03:57:42 ID:JdMOPXZ50
>>564
そう言うのを精神分裂病による多重人格って言うんだよ。
童貞喪失したみたいに喜んでないで病院に行きさらせ。この基地外。

お前の台詞を置き換えてやる。
童貞喪失すると女が寄ってくるよ。2P、3P、4P状態になるよ。
とっても気持ち良いよ。あえぐ事が多いかも。
私は処女とエッチしてます。本当にいるんですよ処女って。

567本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 04:19:40 ID:xRgsCrC2O
そんなに嫉妬に狂ったカキコミしていて恥ずかしくないの?

568本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 04:31:37 ID:Di7nV1R00
>>566
そんな品の無い発言されても(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

569本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 05:00:24 ID:vVdSNPb80
>>564さん
564さんはもしかして僕の知ってる人ですか?

570あい :2006/01/14(土) 05:02:36 ID:vVdSNPb80
名前入れるの忘れたお(´・ω・`)
>>569はあいですよ。

571本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 11:08:55 ID:/RnFPM070
>>569
(笑
あいちゃん、それはやぎではないよw

>>564 は読んで笑ったけど

572やぎ :2006/01/14(土) 11:12:13 ID:/RnFPM070
>>564
笑えることが多いなら、霊がからかって遊んでるんだと思うよ
わたしもからかわれて爆笑の渦だったからw;

573本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 11:19:31 ID:iFceqdVLO
アセンションとかする人って電波!?妄想家!?キチガイ!?見えて喋れるとか言う人は病気です。
何故貴方達のとこへ行くのでしょう。もしかしたら、他の人も同じ人を見てるかもしれませんよ。
まともな人間が増えますように。

574本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 11:45:56 ID:XW96sCuQ0
何も見えない何も聞こえない凡人は自分にはない未知の能力が
うらやましいんだな。

575本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 11:59:24 ID:iFceqdVLO
本当に見える人なんて分かんないし、テレビの見える人は天照大神が見えるとか言うキチガイはいませんよ。
第一見えたとしても、普通そんな基地外的な言動は千。
喋れるんなら天照にフォトンベルトや戦争、地震のこと聞けよ神なんだから分かるだろ。

576本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 12:09:14 ID:/RnFPM070
デンパではありますが
2012年の3年前ぐらいから戦争で全人類の殺し合いが始まるとか言ってる
地震や災害で世界中めちゃくちゃになるとか

アマテラスは最期まで放置プレイだそうな

...まぁ、ガセだと思うから信じるな(笑

577本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 12:10:34 ID:/RnFPM070
土星 さがすぅぅぅ〜〜〜

578本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 12:27:24 ID:j0esQ9pP0
http://6626.teacup.com/fransisco/bbs

ヤハゥエの定着  投稿者: フランシスコ・ガブリエル  投稿日: 1月13日(金)21時07分58秒
引用
昨年末からヤハゥエ体制の調整が続いていましたが、1月11日を前後して、ヤハゥエが地上世界に定着する事のできる必要条件が整備され、スタンバイ状態となりました。

あとは、節分明けまでに終了する人的な篩い分けの様子を見ながら、光の天使ルシェル率いる弥勒の仕組み(龍神の体制)の準備状況を待つばかりです。

銀河系宇宙連合体の準備はできましても、地上の人的コア体制の整備には霊的覚醒が必要なため少々時間を必要とするようです。内外の準備が出来次第、地球創生の波が一気に拡大することになるでしょう。

感謝合掌


579本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 15:43:42 ID:+XvAYg8E0
そーいえば、ネパールだっけ?なんか瞑想少年が話題になってるっていうの。
アセンションと何か関係あるのかな。瞑想が終わるのが6年後とかニュースでやってたっけ。

580本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 16:18:50 ID:PFIKL85J0
人類滅亡の時が来た
http://www.jh123.jp/3heya.htm

581本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 16:36:25 ID:FU1l75pi0
>>580
勝手に滅亡させんなw

582本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 17:08:44 ID:xRgsCrC2O
滅びるのは因果応報で滅びるらしいです。人類全体ではないのであまり悪い事してこなかった人は大丈夫ですよ

583本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 17:51:43 ID:aVhfndkB0
読み応えのある過去ログ
ttp://book.2ch.net/books/kako/1030/10309/1030963996.html
このスレ住人にはもうおなじみかな?

584本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:17:11 ID:pSqry58C0
そろそろ電気、使えなくなるんでしたっけ?

585本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:29:34 ID:j0esQ9pP0
>>583
「悪い」とは?

586本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:30:07 ID:j0esQ9pP0
失礼
>>582さんです

587本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:34:17 ID:XcpzP3Z00
>>582
悪いことをしていない人がほとんどいないので上で困ってる訳で。

>>584
そういう想像をしている方もおられるようですが
未来の事はわかりませんねぇ。

588本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:37:11 ID:pSqry58C0
え?未来の事って分かんないんですか?
だってアセンション関係のサイトって未来の話してますよ?
もしかしてアセンションってネタだったんですか?

589本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:52:20 ID:XcpzP3Z00
>>588
あなたにとってはネタにすぎない事です。
笑って放置が一番ですよ。

590本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:52:31 ID:j0esQ9pP0
結局は、自覚しているか自覚していないかです







591本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 20:57:26 ID:GNTJ80fw0
すいません、最近フォトンベルトについて知ったのですが、
ホントに2012年にはフォトンベルトの中に太陽系が入ってしまって人類は滅亡するのでしょうか??
マジレスお願いします。

592本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:01:41 ID:j0esQ9pP0
ほんの些細なことでも、です

人間にとって善悪は同一です
すべての行動において前提に存在する概念です
たとえどんな事でも心(鏡)に映っています

593本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:04:25 ID:j0esQ9pP0
>>591
滅ぼされるものと滅ぼされないものが存在するのは確かです

どちらを選択するかはあなた次第です
自分の行動に責任をもつこと、自分が善いと思う事はただちに実践すること。

それだけです


594本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:07:38 ID:pSqry58C0
うわぁ、なんかすげぇムカツク。
あなたたちはアセンションできませんが
私はできますってか?
言葉使いだけは丁寧なんだよな。

595本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:13:01 ID:j0esQ9pP0
>>594
全ての人はできますよ
今すぐにでも

ただやるかやらないかです

596本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:19:13 ID:GNTJ80fw0
よくわからないのですが、これはもしかして宗教的な話ですか??

597水瓶座ノO型 :2006/01/14(土) 21:24:48 ID:FU1l75pi0
>>591
http://kotonoha.main.jp/2004/09/24photon-belt.html マジレス

598本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:25:13 ID:XcpzP3Z00
>>594
言葉づかいをケンカ腰にすれば納得するのでしょうか。
自分がアセンションできるとか、あなたはできないとか
全然言ってませんからね。
ネタですか?と聞かれて「ネタじゃないです」と答える程には
私自身はまっていませんから・・・

>>596
時期が時期だけに、宗教に絡めた見方になるのは仕方のないことですね。

599本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:25:33 ID:j0esQ9pP0
無意識にしていたことをあえて意識してみてください
細かい動作ひとつひとつを意識するとか
たとえばスポーツとかも最初は技術的な面で意識しないと上達しないのと同じように
上手くなるには動作が一番重要です
だから畏まって考えても動かなきゃ意味はないですよ




600本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:30:17 ID:GNTJ80fw0
>>597 ということはこのフォトンベルトに関する一連の話は作り話ということでいいんでしょうか??

601本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:34:37 ID:j0esQ9pP0
>>600
作り話というか喩え、です



602本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:36:52 ID:GNTJ80fw0
もう……本気で心配してた自分が馬鹿みたいです。orz

603本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:38:08 ID:j0esQ9pP0
>>602
はい、全く心配ありません


604水瓶座ノO型 :2006/01/14(土) 21:39:21 ID:FU1l75pi0
信じる、信じないは最終的には一人一人の自由意志だと思います。

ただ、一人一人の想念が今後の未来に影響を与える可能性もないとは思えません。

605本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:50:00 ID:Kv71Qt530
ほとんどが教祖のascendedマスターのascendと外野ascensionの接頭語・語幹のascen-は別もの?

更に陰極も陽極もない布団レンジに入ればそれらの名前を残した人格者に棚ぼたで類似になれるんですね、

実に素晴らしいではありませんか。


606本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:52:20 ID:S6h7k9LNO
いたいです

607本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 21:52:47 ID:ovTh6NDi0
アセンションやフォトンベルトはネタ。
だが、人類が進化の段階に入っているのは事実であり、
それを意味不明の物語を作って、商売している者がいるということ。
レプ(D所長)もその一人である。
フォトンベルトに入れば人類は皆進化し、新たな文明を築くとニューエイジ達は、
嘘を並べた。進化は自ら意思し、その努力の結果だということだ。
楽して進化できるおいしい話は全て嘘だと思ったほうが言いよ。

608本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 22:05:54 ID:FU1l75pi0
>>605
名無しにもどりました。
冒頭部分、何を言っているのか良く分かりませんが
「同じ人間」として皮肉を言われているんだな、ということは伝わりました。

>更に陰極も陽極もない布団レンジに入ればそれらの名前を残した人格者に棚ぼたで類似になれるんですね

あなたの言っている事に間違いはないのですが、一つ欠けているところがあります。
そう、とても理解しがたい所かもしれませんが、「自ら真理を求め、努力する者に」
その棚ぼたが起きている事実です。 

勘違いしてはいけません。布団レンジとは必ずしもあなたの想う世界とは
人それぞれの顔が違うように、似て非なるものです。

609本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 22:20:20 ID:pSqry58C0
>>607
小松さんは儲けようって気が全くないような・・・。
ネタと言い切れないんだよね。すごく真剣な感じ。
でも内容は宇宙人とかでてきてテラワロスwww

ちなみに俺は進化論も信じてない。
サルが人間になるなんて何億年かかっても無理だろ派。
この二千年くらいで進化の兆候が見えた生き物って何もいないよね。

610本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 22:29:50 ID:ovTh6NDi0
>>609
進化論の進化はデタラメだとおもうね。
サルから人へ進化は根拠がないらしい。
ただ、ネアンデールタール人からホモサピエンスへの移行は
裏付けが取れているらしい。
現代人の脳の使われている範囲は10%で、もし100%活用できたらすごいことに
なるのではないかとおもわない?
進化の段階とは人類の脳活動範囲が広がり、これが遺伝として残されるということ
とみているだが根拠はないよ。これによって人類の入れ替わりが行われたように、
今それが起こっているのだと見ている。

611本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 22:34:58 ID:XcpzP3Z00
>>609
進化論は確かにあやしい。それが今までずっと教科書で紹介され続けるのも
不思議な事で。至高者の存在を否定する材料となる説だからか。
花のトゲさえただの突然変異か適応か競争で出来たというのか。
引っ付く雑草の種の運搬に使われるたび、誰だこんな形状にした奴はと
問い詰めたくなる。

612本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 22:54:03 ID:j0esQ9pP0
バグズライフ見ましたか?

アリ達の必死に生きようとする意志に感動しました

613本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:04:07 ID:/2sE+g+CO
これなんていう宗教?

614レ プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/14(土) 23:05:50 ID:vR0o77m70 ?
シムアントって凄く面白いゲームですよ。
一度やってみて下さい。

615本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:17:59 ID:XW96sCuQ0
>>614PCゲームですか?

616本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:30:25 ID:Kv71Qt530
>>608
ゴメンナサイ、失礼な表現ですが関係者の方ですか。

ユーモアのつもりで書きました、そちらの方向は嘘実がまざってますから早く気が付いて下さいと。

確かに祈りに依り棚ぼたが起きますし闇の中の光は輝きを増します、問題は程度・量です。

あからさまな間違いまくりの予言をする方が居り、ascendedマスター達とは程遠い結果色
を色濃く出して居る関係者が多いグループをどうして信じる事ができましょうか。


617本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:31:07 ID:XcpzP3Z00
>>612
見てしばらくは、アリを踏むのに躊躇するからたぶん見ません。(^^;;



618本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:40:11 ID:xRgsCrC2O
しかし何だね。アセンションが始まってる人たちもたいした事ないな。だってみんなあまり人に知らせようとしないからね。俺は今日本に10万人くらいいると霊に聞いたけどみんな自分達だけで隠したがるんだよな

619本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:42:27 ID:pSqry58C0
>>610
今使ってない部分は宇宙(そら)に出た時のためなんだよ。

つーか脳のある部分が使われてるか使われてないのかなんて
本当に分かってんのかね。

>>611
分かる。責任者出てこいって思うw
問い詰めたい。いろいろと。
つーか自分の体の仕組みに納得いかん。
すごいとは思うけど。

620本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:48:24 ID:XW96sCuQ0
ケイ・ミズモリさんとこのZUNZUNってヤツがかなりウザいんですけど
だれかたすけてー

621本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:54:00 ID:ovTh6NDi0
>>619
>今使ってない部分は宇宙(そら)に出た時のためなんだよ。

根拠は? 

>つーか脳のある部分が使われてるか使われてないのかなんて
>本当に分かってんのかね。

おれが言っているのではない、脳科学者言っていること。


622本当にあった怖い名無し :2006/01/14(土) 23:59:09 ID:pSqry58C0
>>621
>根拠は? 
アムロを見ろ!カミーユを見ろ!

>おれが言っているのではない、脳科学者言っていること。
おれもあんたに言ってんじゃないw

科学者の言う事は時代によって変わるし
全面的に信用はしてない。

623本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:01:46 ID:N1sUUeft0
>>622
根拠がすばらしいな。
そう言うことにしとく。。。。。。。。。。。

624本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:07:57 ID:qNAlQEn80
実はシャアもニュータイプ。

625本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:09:19 ID:U2MBRR1T0
釈迦の弟子には神通第一、天眼第一、五百羅漢と如来の六神通には届かないものの
有る程度の霊能力を開花させたものが居ました、でも釈迦が一番信頼したのは
仏典に一番よく名前が出て来る智恵第一の舎利仏-シャーリプトラでした。
ここにはいないでしょうが最悪ノイローゼでも霊の声が聞こえて来たりします。

オカ板の人には詳しい人が多いと思いますが、コックリさんなど霊能を求める
事には大変危険を伴います、見えない世界の意識の低い霊や動物霊が虎視眈々
と狙って居ます。

また女性は御産の為の魂の産道として霊子線が男性より1本多いので霊感は強く、
良い方にも悪い方にも霊道は開き易いそうです、漏れの見たTVでは神社のコマ犬
に一度願掛けをしただけで開いた事例が有ります。

神社や仏閣の中には(伊勢神宮など)霊域の高い所も有りますが祭って欲しいと
思って居る意識の低い霊や動物霊の集積所が多いと思う方が無難です。
また賽銭箱には人の欲念が詰まって居るそうです。


626551改め蓬莱 :2006/01/15(日) 00:10:49 ID:o2o6aBpN0
また試されてるような夢が来た
ガブリエルのとことまた一致するけど
夢の中で人ひき殺しまくっちゃったよ
やばいな俺、某ゲームしすぎ

627本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:11:26 ID:hdoqf4jL0
人類の意識の進化が必要なほどまでに
地球資源を浪費し、環境を悪化させておるのに
まだ、わからぬか 馬鹿者どもが
個人個人の意識のことを言うておるのであるが
個人個人の意識ばかりでないぞ
地球全体の意識のことであるぞ
素直に意識を進化させて自らを救わぬと先はないのに
ぬるま湯につかっておりたいのだとはな 情けないことよ
それでもわからぬようだから 天変地異を見せておるのであるが
まだわらぬのか それとも わからぬふりを続けておるのか
今の世のままで 真実を求めようとしても無駄ぞ
変化こそが必要であるからであるぞ
その変化を受け入れた時に真実はちかづく
その変化ののちに 一切の優越感はなく 人類は地上の王ではなくなる
それが怖かったり そこに未練があるのはわかっておる
ただ そのようなことを言っておる間はないと 心では感じておるのも知っておる
観念して 地球の現実を受け入れよ
それ以外に 何もないぞ

628本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:14:01 ID:U2MBRR1T0
それに通常は盲目の人生を渡って居る肉体人間に本物の天使は「我こそは○○如来・
菩薩・天使だ」などとは伝えません。


629本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:16:56 ID:acd3VaMc0
>>618
俺の場合はアセンションは否定だが肯定者を無闇に攻めん。
自分が実感できないからといって否定しまくってもつまらん。
◎アセンションがあると明言する者を攻めない
◎アセンションの始まりを自覚してる者を攻めない
こういう「攻めない」態度を取りつつ普通に話をして、
適度に否定的意見を混ぜるたりすると「隠している。」とか言われたり
「おまえも始まっている。」とか言われる。


630本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:20:19 ID:acd3VaMc0
>>625
10年ぶりに出雲大社に行きたいが、今は雪でいっぱいかな?

>>627
あなたはどちらの神様ですか?

631本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 00:40:44 ID:U2MBRR1T0
意識の向上へのゲタ、ヨハネの目次録に相当する人類への警告、
この可能性は高いと思います、現に漏れも聞いてます、スマトラ沖地震の一年前に

「自然災害は点から面になるでしょう、風速100メーターなんかきたらどうします」

何度も述べられたとは思いますが...
それだけにその中にさりげなくいろんな情報を盛り込まれたら...

特に道義的な話題が胡散がられる現代で初めて触れる真理の情報に
純真な若者はのめりこんで行くのではないでしょうか。

統一、オウム、Dタン←カワイイ(笑い などはそれに近いものが有ったのではないでしょうか。


632本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 01:22:36 ID:SY/rq/+oO
アセンションはネタとか言うけどもう俺たちには始まっちゃってるんだから。それを人に知らせるかどうかも霊性の一つの試験らしいんだよ。バンダアチェの大地震だって前もって地球の意識が知らせてくれたし。俺はこれからもアセンション体験談を2ちゃんで報告していくつもりよ

633本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 01:34:11 ID:acd3VaMc0
> バンダアチェの大地震だって前もって地球の意識が知らせてくれたし。
ここでもどこでもいいけど、事前に預言の発表したか?

634レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/15(日) 01:44:17 ID:ZOEnXAxK0
勝手に盛り上がってる奴は羨ましい
空から侵略者のUFOが雲間から大量飛来したら「アセンションの始まりだーー!!!」とか感涙射精しながら卒倒するんだぜ
そして次の瞬間にUFOからの爆撃で灰になる

635本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 01:45:26 ID:ttVz5CLL0
それって何て宇宙戦争?

636レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/15(日) 01:52:18 ID:ZOEnXAxK0
実際、UFOの大量飛来、テレビニュースでのUFO来襲報道があれば、
俺も多分浮き足立つというか、現在に現実味が無くなるというか、ほんとまともな思考が出来なくなると思う。
しかし、それを抑える事が出来るのもニューエイジャーだけ。
表層的な唯物主義者はあっけなくUFOに心奪われるだろう。漏れらはその裏を見ないといけない。
人間が光を放ってるからといって救世主と崇めてはいけない。地震が来たからといってウンコもらしてピーピー騒いではいけない。

637本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 01:56:20 ID:ttVz5CLL0
先週TVでやってたインデペンデンス・デイでも観たんですか?レプたん。

638本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:01:23 ID:SY/rq/+oO
アセンションするとパワーストーンが人体に異常に反応するようになる。各チャクラに近づけるとまるで生き物のように動き出す。あと石を見つめただけで石の味を感じられる。舌で感じるのではなく気管支で感じるようになる。それぞれの石と初歩的な会話もできるようになる。

639レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/15(日) 02:02:20 ID:ZOEnXAxK0
いやーそれにしても、想像してみ。
地球崩壊の危機で、その直前にUFO群が去来して、地球人をUFOに回収して地球脱出。
宇宙人から地球人に現状のレクチャーがあって。窓からは死に行く地球が見える。
こういう状況になって、夢心地でない奴っているんだろうか。
一瞬後にはベッドの上で目覚めるんじゃないか、というような現実味の無い浮遊感が続くんだぜ。
多分、俺絶対無理。一週間は現実を把握出来ないと思う。いや、一生かも。


あーUFOこねぇかな

640本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:04:46 ID:R79MLiG30
レプ友達つくれよ

641本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:16:30 ID:cjo4WsPx0
>>639
仮にそうなっても
そんな状況で助けてもらっても全然嬉しくないよなあ
そりゃ命が助かったら一瞬はほっとするだろうが
地球崩壊の結果の原因は先進国で資源浪費して暮らしてた自分にも
当然あるだろうから
仮に助けてもらっても結局どこかで責任取らないといけないわけだし
次元上昇?すんならやっぱ自力で、且つ皆も、じゃないと
意味無いんだなと最近つくづく思う。

642本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:16:30 ID:uitCEz9K0
なぜか狼に友達が居たぞ>レプ
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1137255435/

643本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:16:42 ID:SY/rq/+oO
あとアセンションすると電話なしで他人と手話で会話が出来るようになる。テレパシーとは別で他人の意志が手に伝わって来て勝手に動き出す。手が電話のようになる

644本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:31:52 ID:acd3VaMc0
なんだ、レプの正体はたま出版の韮沢さん?

645本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:33:07 ID:acd3VaMc0
手話による意思疎通は今でも普通にできるだろ。

646レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/15(日) 02:38:41 ID:ZOEnXAxK0
手での表現能力って時間かかりそうだな。
10桁数字を表現する為にいくら手を動かすんだ


647本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 02:53:46 ID:acd3VaMc0
>>646
韮沢さんの発言とは思えないな。

648本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 03:02:15 ID:SY/rq/+oO
俺に通信してくるのは主にプレアデス人(他にもヒアデス人や白鳥座星雲の宇宙人やアークトゥルス人もいる。)プレアデス人には一年かけて「喉」を変えられた。喉の変化によって半覚醒睡眠が得意になる。エドガー・ケイシーみたいなリーディングが出来るようになるよ

649本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 03:53:30 ID:iTqGvaHp0
ここって良スレですね。
プレアデス覚醒への道―光と癒しのワークブック(著) Amorah Quan Yin
・・この本オススメ。宇宙人に興味がなくても浄化法がたっぷり載っててお得です。
アセンションの準備にど〜ぞ。(知ってたらゴメソ)

650レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/15(日) 04:14:23 ID:ZOEnXAxK0
代名詞のようにプレアデス人って出るけどさ。
プレアデスって天の川銀河と同等以上の規模なんだぜ?「〜人」を付けるにはおおざっぱじゃね?

651本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 05:16:50 ID:SY/rq/+oO
喉は進化に取って大きな意味があるらしい。宇宙人は喉に振動を与えて声を出させて話しかけてくる。半覚醒睡眠状態で話すわけ。宗教と宇宙人の関わりとか教えてくれた。例えばプレアデス人はキリスト教の各宗派や日本の神道にもインスピレーションやお告げで関わっている

652551改め蓬莱 :2006/01/15(日) 05:59:47 ID:o2o6aBpN0
俺は耳をいじられたけどね
今のところ耳鳴りがするくらいで、はっきりと声が聞こえるわけじゃない
耳鳴りの音程、音の大きさ、抑揚で変化があるくらいは分かるけど。
寝ぼけてるときにたまに声が聞こえるくらい。

653本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 12:31:31 ID:m9juMcnc0
レプって、韮沢さんだったのか。
どうりで。。。。。

654本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 12:39:16 ID:vyEbEWfm0
>>652
> 寝ぼけてるときにたまに声が聞こえるくらい。

それ寝ぼけてるんだって!

655551改め蓬莱 :2006/01/15(日) 13:29:44 ID:o2o6aBpN0
えーと、上で書いたら今度はちゃんとしたメッセージを受け取る事が出来た。
カタコトじゃなく、普通の日本語でかなり詳しい内容の話しが聞こえる。
ただ、俺自身がまだ慣れてないせいか、ノイズも大きく
話の内容よりも言葉を聞き取ろうとすることに精一杯で
あまり内容を覚えてなかったりする。
最後のほうで10月12日あたりから始まった〜という説明を聞いたあたりで
目が覚めてしまった。
やっぱりガブリエルのところの内容と時期が一致するので
同じ系統からのメッセージかもしれない。
自分的にはこれがはっきりとしたファーストコンタクトなので、結構
インパクトは大きかったりする。これだけはっきり聞こえたら
例え送り手が悪いモノであったとしても勘違いするには十分だ。

しばらくは試されるような夢を見る人がいると思われるので
報告よろしく。(他のスレでもおk)

656551改め蓬莱 :2006/01/15(日) 13:32:51 ID:o2o6aBpN0
それからメッセージは一方的に聞こえるだけで
自分が頭の中で喋っている言葉が向こうに通じているかどうかは
分からない。なんか自動化されたシステムのような感じもする。

657本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 13:43:23 ID:+cUlpA6Q0
ノイズ……まるで携帯か無線モデムの受信だな。
ひょっとして、チャネリングって文字通り「電波」を受信しているのか?
人間は無線機能を内蔵しているのか…?

658本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 14:05:05 ID:4ZoXQupo0
通信技術の応用、かな

659本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 14:38:19 ID:Gy/wrYIq0
>>656 それって夢の中で??

660本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 19:50:49 ID:4ZoXQupo0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060113-00000002-mai-soci
小動物には既に変化の兆しが現れてますね

他にもヘビとハムスターが仲良くなったとかなんとかw

661本当にあった怖い名無し :2006/01/15(日) 21:08:53 ID:fvyXNxXKO
小動物は平和を築いているのか。
俺も身長が156センチしかなく、知人から小動物扱いされるから
平和のためにカエルと友達になれるかも。

662551改め蓬莱 :2006/01/15(日) 22:13:03 ID:o2o6aBpN0
あんたら何言ってんの

663本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 00:31:00 ID:LZxyy63QO
このスレ常連さんだけじゃなくて一般の人たちも見てるんだろうね?俺はその人たちのためにカキコしてるわけだが。超常現象が始まってもあわてないように

664本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 01:09:36 ID:LZxyy63QO
天照大神には「アホ!」とか「甘えるな!」とかしょっちゅう言われるよ

665本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 02:33:00 ID:oIjB3Zx60
あわてやしないけど、ちょっと怖いよ。もーかんべん。

>>664 天照大神って人間に直接アクセスはできないと・・・。
名を借りてる霊体とかじゃないの?

666本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 03:13:08 ID:LZxyy63QO
違うと思うよ。日本に対するこだわりがすごいから。「グレープフルーツをうまい」と言うと「夏みかんの方がうまい!」とか外国人のモデルがきれいだとか言うと「アホ」とか言われるし。まあ結構良いアドバイスもくれるけど。頭が狂いそうになった時は「平和」「平和」と唱えろとか

667本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 03:25:26 ID:lOzHiigF0
あれだな、目に見えない存在と交信できるとか言う人って
アチャー、とか自分と会話してるだけだろとか思う反面
もしそれが本当ならば羨ましくもある。

チャネリングとか交信とか、客観的に証明は無理なんだよなぁ。

668本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 03:33:47 ID:5eOAF+ZV0
>>666ゲットオメデトン♪

>>655
この間、津波の夢見たよ。あの年末に起こったスマトラ沖地震のような津波が
日本のどこか(多分海沿いのけっこう大きな街)のビル群を飲み込んでいった。
自分はどこかに掴まって難を逃れようとしているんだけど、何故かダイブしたほうが
いいと思って、濁った津波の水の中へそれっ!と飛び込んだ。
 でも、ゴボゴボと沈んだのは一瞬で、浮き上がってしまい、どこかの陸地に
放り出されてしまった。目前の大きな山が割れ、また水が噴き出してきたんだけど、
なんと、その割れ目から二人のデカイ女神が登場。双子のようなんだけど、片方はひどく
傷ついて、顔もケロイドのようになっている。綺麗な方の片割れ女神が呟いた。
「あら、まだ出るのが早すぎたようね。もう一度入りましょう」
私はその言葉にプッツン!して、女神達のほうへ突進していった。
顔がケロイド状態のような女神の顔を両手で抱え込み、揺さぶり、激しく怒った。
「何やってんの!また隠れてもう一度出てくるつもりか!?その度に災害が起こり
 人間が沢山死ぬんだよ!今すぐ浄化しろ!!今すぐ!!」

・・・予知夢スレのほうが良かったですかね?

669本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 03:36:42 ID:LZxyy63QO
神との会話が妄想や幻聴じゃない証拠は体を勝手に動かされる事だよ。物理的な力が働くのよ。アマテラスが「アホ!」と言う時頭を持ち上げて「ガツン!」と落とされたりするんだよ

670本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 03:52:58 ID:lOzHiigF0
>>668
こういうのってさ、どうして単にそういう夢を見ました、って話でしょ?
どうしてそれが予知夢だと思ってしまう訳?

671本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 03:57:39 ID:5eOAF+ZV0
失礼しました。考え無しでキーをたたいてました。

予知夢じゃないかも→単なる夢スレに訂正です。m(_)mぺこり

672本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 03:57:44 ID:LZxyy63QO
じゃんじゃん書いちゃうけどさ。俺は聞かされたよ。芸能人でアセンションした人が芸能人教団を作ってるんだって。女優の名前知ってるけどそこまでは書けないな

673本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 04:10:03 ID:o9y720qz0
神道の神々は融通が利かない頑固者が多い気ガス。
田舎の頑固爺さん婆さんみたいなイメージ。

674本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 04:21:40 ID:LZxyy63QO
あと神や宇宙人はウィルスの意志も通訳してくれる。ウィルスとも会話できるようになるよ。シードマスター級のウィルスに聞いたけど、ウィルスは人を選ぶらしい。その人のカルマ状況をちゃんと読んだ上で遺伝子を書き換えるらしい。

675本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 04:26:54 ID:vPrVNzOxO
「プレアデス+かく語りき」と、船井幸雄の「にんげん」、エハン・デラヴィの本2冊読んでます。

676本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 04:31:39 ID:vPrVNzOxO
「I・AMパワー」のエクササイズはアセンションに役立つかも知れない?

677本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 07:08:44 ID:6hNl7h2G0
>>674
こんなのがあったぞ。どうなんだ?

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
コンタクティーやチャネラーが受ける情報は一見正しいように思われますが、もちろん誤りです。
そして、コンタクティーやチャネラーのほとんど、80パーセントは、やがて精神障害を起こし、廃人となります。非常に危険だということです。

すべてのコンタクティー、すべてのチャネラーが危険です。
コンタクティーやチャネラーの多くは精神分裂症になっています。そうならないまでも、仕事ができなくなったり、
家庭を崩壊させてしまうケースが多く見られます。

678本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 08:17:20 ID:acewjGtIO
アマテラスがアホなんて言葉使うかよ。神よ。人が使い始めた言葉よ。抜かったな。このアホ。アセンションアセンション言ってるけど嘘と妄想とアホしか居ないじゃん。まともな奴居ないの?肉食わんだけで、こんなにアホになるとは、本当にアセンション出来るかも疑わしい。

679本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 08:27:52 ID:6hNl7h2G0
677のは転載だけど、アメリカだかどっかのオカルト研究団体の人が言ったらしい。
正直なところ俺的には先ず、チャネリング・霊界通信・降霊・霊視等々の区別すらわからないのだよ。
どれもこれもチャネリングの範疇に思える。

680本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 10:15:15 ID:I9z9dack0
>>677
多分事実の一面だね。
普通の人は、エヴァンゲリオンのATフィールドよろしく
個々の個性を自分で作った強固な壁で保持し、自己を認識してるけど
現実は、もっとユルユルで曖昧な状態
で、個性に従い感じ引き寄せた想念や感情を自己と認識している
でも、その想念、感情、思考の発生源は自分の脳であったり
他人の脳であったり、結構グタグタ

ATフィールドの仕切りが弱くなると、自己の個性以外の思考、感情、想念が入り込みやすくなる(チャネリング)
これが進むと、精神分裂症状になる

ここで、重要なのは精神分裂が発祥しそうな環境なのに
それでも、健常な精神状態を保ち続ける事
みんながんばんべ

>>666
超微笑ましい状態だね
日本文化の原因が、日本の神(集合意識)だとしたら
恐るべきオタク、超オタクだと思う、超マニア?
ま、凄いって事で

681本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 10:16:46 ID:LZxyy63QO
否定派の人って本当に支離滅裂で非論理的だね。むしろここで否定している人の方が統合失調症の症例を現しているんじゃないかな(無理やり否定に持っていこうとしてるし)。でなきゃ嫉妬に狂った某宗教団体の書き込みだね(もうギャラリーにはバレてるだろうけど)

682本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 10:19:04 ID:2jQHpeXN0
>>669
そのアマテラス今何処にいるのか聞いてみ

683本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 10:24:57 ID:LZxyy63QO
だってさあ、わざわざオカ板に貼り付いて否定粘着(しかも即レス)してるんだよ。組織的じゃん。あ、俺サラリーマンじゃなくて自由業だから

684本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 10:41:23 ID:LZxyy63QO
過去スレにもあったけど宗教団体はアセンションした人たちが次々と教祖になっていく事を恐れているんだよ。未知の情報がじゃんじゃんもたらされて自分達の存在が色あせてしまうからね。その恐怖感と嫉妬は凄まじいものだよ。「ストップ!ザ・教祖誕生」ってね

685本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 12:16:02 ID:9ZDbnK7T0
>>684
時代と共に宗教レベルも向上してゆく。
未だに一神教を信じきる幼稚な信者がこの世の2/3以上いる
ことが人類の不幸。
神の観念は時代よって変わるし、人間のレベルが上がれば上がるほど、
神もグレードアップする。今の宗教団体は既成政治団体となんら
変わりがない。自分たちの利権を守ることだけに終始している。

686本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 12:46:50 ID:6hNl7h2G0
>>680
すげえ。オカルト的な内容を扱いながら、
全く嫌みが無いし、わかりやすく役立つことを書いてもらった。
応用次第では、否定派にとっても人生の指針になるぞ!

>>681
いやあ、否定してるわけぢゃないんだよ。
危険らしいから注意してくれって意味と、"バリ×2"チャネラーとしては反論どうよ?って感じか。
だけどアンタァ、いつも独り言が多いのに、珍しく会話してくれたと思えばレッテル貼りはねえだろうよ。
俺はアンタの書き込み、いつも楽しく読ませてもらってる、紳士的にいこうぜ。
つーかさ、嫉妬されてうざいと思うならアマテラス神にいいつけてみれよ。
で何て答えたか教えれ。

687本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 12:48:52 ID:mLxv/UTL0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1137244827/l50
こっちで天照様が見えてる人がいるみたいだから、何かアドバイス
してあげて!

688本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 19:01:10 ID:LZxyy63QO
世界中の科学者がナチス化している現実をどれだけの人が知っているのだろうか。五島勉著「1999年以降」 祥伝社 を読んだ人いませんか?

689本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 19:13:16 ID:j1Le4Bn10
五島勉とMMRは、8割方ネタのつもりで読まないと…。
全否定するわけでは無いが…。

690本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 19:25:54 ID:LZxyy63QO
ネタっつったってこの本の予言当たりまくってるんだもの。70%は当たってる。五島勉の本の中で一番当たってる。

691本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 21:12:36 ID:TfxVEL3QO
TARRERって恐怖のことですか?ノストラダムスの恐怖の大王とはこれかな。 エヴァンゲリオンのANTI TERRAR FIELDとの関係はない? 綴りあってるかな。

692本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 23:37:23 ID:5eOAF+ZV0
京都議定書に積極的に参加しないアメリカは
無駄だと知っているからか?
アセンションの事実も知っているだろうし、インディゴチルドレンも
積極的に研究しているらしいじゃん。

693本当にあった怖い名無し :2006/01/16(月) 23:53:49 ID:R5HCq7bJ0
>>692
現在のアメリカには理知というものはないのじゃないかなあ
支離滅裂に分裂してしまっているとしか思えないよ
震災以後に構造設計を偽装できる精神などと同様に、どこかで破碇してしまっているように思う
そういった狂気と、その狂気を路上から告発したビートニクスのチルドレンたちのオルタナティブ・コミュニティの両極面が
アメリカのリアリティだと思う。が、しかし、わたしたち日本人は、あまりにも、アメリカのオルタナティブな側面を知らなすぎる
アメリカを健全化すること以外に道はないほどに運命共同体なのだから、その全体像を知るべきであると思う
その役割を、メディアもネット社会も果たしているかと言えば、返答に困る状況である
しかし、これからである。一歩でも前へ進もうとサバイバルする気持ちが、生命の本能であるからである。

694本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 00:15:48 ID:ySQL6v880
サバイバルする気持ちがあるなら、まずチャネリングを行えばいいのだな、ウム。

695本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 00:38:30 ID:nduhtobz0
そのためには、オーガニックでホリスティックなボディーとマインドが必要ですぜ
それがスピリチュアル・ハイ・ウェイをゆく方法だね〜
スピリチュアルはリチュアルでもあるからね、秘儀の復活を学ぶネオシャーマニズムの視点
古代と未来が出会い、手をとりあう、ANCIENTFUTUREなフィーリングで、みんなとグルーヴしながら
世界をクリエイトしよう てカンジ
それら全体がアセンションのムーブメントなのさ
それをカウンターカルチャーとして、反ヒッピーよろしく叩いてくる体制の攻撃があっても、そんなことしったこっちゃない
おれたちは宇宙人なんだから て わけさ
さあ レッツ アセンション

696本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 00:39:07 ID:AC6TNVby0
誘導
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

697本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 00:55:21 ID:fbgOving0
はい、アセンション アセンション 

てか、最近あちこちの痛みとか耳鳴りとか頭痛とかその他モロモロ
治まってきたんだけど、これってどうなん?
ここ数日、ピタッと止まったよ。そん変わり、情緒不安定、涙ボロボロ。

先生、どうなってしまったんでしょうか?教えて下さい。TT
自律神経失調症が忽然と治ってしまったんでしょうか?

698本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 00:57:08 ID:9wYR5jnN0
http://crimsoncircle.jp/home.html

699本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 01:18:35 ID:ySQL6v880
>>695
横文字が多すぎて訳わからないよ。

700551改め蓬莱 :2006/01/17(火) 01:24:02 ID:GuA3wjaL0
ちょっとだらだらと書いてみる
今日電車に乗っていたら広告に東洋経済誌で
「見える化」特集ってのが載ってた。
ビジネス誌なので主にビジネスフローを的確に把握するために
視覚化する手法の特集じゃないかなーとか思ったんだけど
こういう見えないもの、例えば現実世界で言えば
物理的な物であるが肉眼では見えないもの、概念的なもの、
人間関係、人間の能力、いろいろある。
これを具体的に視覚化する手法というのは、事象の正確な分析と
分かりやすい図式化が必要。
普通に仕事をしていて、自分で手法をいろいろ試行錯誤しながら
具体的なイメージを作る。そしてその手法は多分いろんな対象に
応用できると思う。
何が言いたいのかだけど、何に対してでもはっきりとしたイメージを
創り出せるようになるトレーニングをしておくことが今の時期
非常に重要な気がする。てことをなんとなく考えてしまった。

701本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 01:27:23 ID:fbgOving0
>>698
ありがとう!
この兆候、ほとんど当てはまります。ただ一つ、自分との対話だけは
まだ経験してませんが、独り言が増えているような気もします。
あと、情緒不安定による涙は、家族を最近失ったショックも関係して
いるのかも知れませんね。今はなんとか立ち直りましたけど・・・でも
辛さはまだまだあります(最近、辛さが増幅したようです)
何でもなさそうな事でも泣いてる時がありますが。

あと、帰郷がまだよくわかりません。地球のあり方、人類のあり方は
最近よく意識するようになりました。人類はやり方を間違っているって
感じてます。空間のズレのようなものも最近感じました。

702本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 01:35:13 ID:fbgOving0
701です。ブクマさせて頂きました。再度ありがとう>>698

703本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 01:40:22 ID:9KgUWtSQO
ことアセンションに関しては
「悩める人は幸いかな」
らしいよ

704本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 01:50:59 ID:ySQL6v880
>>703
???
逆に言えば、
「信じられない人は不幸」又は「ただちに信じてしまう人は不幸」
ってこと?

705本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 02:07:40 ID:9KgUWtSQO
信じる信じないの問題じゃなくて、悩み特に大きな問題を抱えている人がアセンションしやすいって事。神や宇宙人はそういう人に目をつけるらしい

706本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 02:22:14 ID:ySQL6v880
あ、そうなんですか。
どっちみち俺チャネリングなんかできないから駄目だ。

707本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 09:36:16 ID:z8BKOpt10
>700
そうなんだよ。
会話していても、思考していてもその内容のイメージが
頭の片隅で再生されてるような感じで、物事が非常に解りやすい。
問題に対処するにしても、ひらめきに近い感覚で答えが沸いてくる。
自分の思考とは別にチャンネルがあるみたいだよね。

>701皆そうだから、安心しな。
その後の分岐点で、後戻りしないように注意しなよ。
段階はたくさんあって、初心と感謝を忘れないようにすれば、
どんな引っ掛けにも気づくよ。



708本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 10:12:28 ID:msHD3fnQ0
>>701
目覚めの兆候とか言ってるけど、
鬱病の症状やニートの自覚症状と丸っきり同じじゃん。
これを読んだニートが「自分こそは」と思って騙されるわけか。

709本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 16:30:16 ID:fbgOving0
>>707
分岐点て、どのように来るんですか?自分で感じるものなのでしょうか?

>>708
ニートって、症状あるんですか? 初めて知りました。
あなたはお医者さん? 私、一応仕事してますからニートにはならないですよね。
鬱病ってよくわかりません。

質問厨ですみません。

710本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 17:48:28 ID:9KgUWtSQO
どうすれば世の中がよくなるかを考えていればきっとアセンションできます

711本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 19:16:53 ID:ihfgbBGu0
ニートのほうが人としては、まともだと思うが。
社会の枠にがっちり嵌って、えらそうにふんぞり返っている連中より
ずっとアセンションに近いのでは。
この社会でおかしくならないやつの方が、
感性がぼろぼろというか、おかしいと思うぞ。

712本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 19:37:49 ID:fbgOving0
ある番組で、ニート(30代?)が
「仕事に行けば負けだ」と言った台詞が心に引っかかっているのよね。
何に対して負けるのか意味不明だったんだけど、今なら何か
分かるような気がする。私もかなり現代人に嫌悪感が出てますので。
表面上、現代人に合わせているだけですね、本当の事を言うと。

713本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 19:40:13 ID:vFR6iFZL0
お約束ですが…

働いたら負けかなと思ってるのガイドライン10
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1122473760/

714本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 19:41:39 ID:sQheJapO0
>>707
チャネリングで超能力を使うとされる超能力者が、何かの裁判で「やって見せてくれ」と言われたができなかったという話がある。
いままでできた事が偶然だったのか、最初からマジックだったのか不明だ。
ゆえに「チャネリングは無い」「無い可能性が限りなく高い」と考えておくのが無難だ。

715本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 19:51:43 ID:fbgOving0
>>713
いや、働いてますけど。w
でも、この人だったな。うん、見てた。
あの時はまだ仕事一筋だったなあ。
「生きていく」事に必死だったなあ。
その「生きていく」の理念は「金儲け」だったわけだけど
今は違うと判断出来る。何もかも愛しているよと叫ばずにはおれない気分。
さっきもニャンコを抱きしめてしまったよ。嫌がってたけど。w

716本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 19:58:51 ID:fbgOving0
715です。
いや、ごめん。また感情が激しく波打ってる。泣き出しそうだ。
ごめん。

717本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 21:27:35 ID:z8BKOpt10
>709 分岐
この先落ち着きを取り戻して、真摯に生きていく中で、
理解力の増したことによって、今まで気が付かなかった(見えなかった)ことが
毎日気づきという形で、やってくる。
言葉では言い表せないが。
>715 確信
その状態はよくわかるよ。がんばったんだろうな。
俺もそうだった。







718本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 22:54:13 ID:fbgOving0
>>717
愛する家族を失って、何かが弾けたように症状が襲って来たんだよね。
貴方の「がんばったんだろうな」という言葉に、また涙が溢れてきたよ。
家族のために自分を押し込めて頑張ってきた。私が頑張れば家族は幸福に
なれると信じて頑張ってきた。でも、ある日突然、その愛する家族が
死んでしまった。交通事故だったんだけど、その日、とうとう来たのかと
呆然とした。なんで「とうとう来た」と思っていたのかは未だわからない。

今は、死んでしまった愛する家族、私達、そして地球、神様、そんなことを
考えながら生きています。できれば死んでしまった愛する家族、私達、地球、
神様、動植物達と手を取り合いながら仲良く歩んで行けたらいいなと思ってる。

すみません、しんみりしてしまいました。ごめんなさい。

719本当にあった怖い名無し :2006/01/17(火) 23:06:25 ID:fbgOving0
今はみんな大好きだよ、一緒に頑張ろうねと思ってます。
地球も霊魂も人間も動物も、みんな頑張ろう、愛してるよって。
あ、また耳鳴り。

720本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 06:15:32 ID:v8Wmd0y3O
しかし改めて経緯を振り返ってみると驚く。マスコミによるストーカー被害を受けて調査を始めていくと警察、公安、政府と芋ずる式にバックが浮かび上がって来た。さらに秘密結社が出て来てオカルトまでからんでくるとは。結局人類の進化問題がからんでいたわけだったのだが

721本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 06:18:51 ID:v8Wmd0y3O
俺はこの調査に14年の歳月をかけた

722本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 09:01:57 ID:v8Wmd0y3O
アセンションすると当然チャネリングができるだけではなくなる。念力が備わってくるようになる

723本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 10:04:05 ID:dnxaKrFt0
分岐点・・・。去年の11月ごろ、そんな感じの時期があったかもな。
私だけでなく、友人たちも色々変だったし。
その頃はアセンション概念なんて知らなかったけど、
>>698の目覚めの兆候に当てはまってたと思う。でも、どうみても鬱状態だよね。
アセンションを知らない友人で、
「空間のズレや、人が空間から浮き出てるイメージを、昔からよく感じる。そんな時なぜか凄く嬉しくなる」と言ってたヤツもいる。そいつも、同時期変だった。
(私もアセンション概念知らない時だったから、「へー面白い」て思っただけ)

>>718 ご家族のご冥福と、あなたの悲しみが癒えることを祈ります。

724本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 13:46:36 ID:v8Wmd0y3O
アセンションが始まって日にちが経つと体中から電磁波がでるようになるよ。俺は今ケータイ電話よりやや高い0.13ミリガウスの電磁波が体から計測されている。通信販売の萬友って会社で電磁波テスター買えるから買ってみると面白いよ

725本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 16:56:42 ID:c/A5uOpPO
帯電させられてるだけでしょ。

726本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 18:31:54 ID:HDcqM35h0
ID:v8Wmd0y3Oは
電磁波を計る前に改行をしたまえ

727レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/18(水) 19:10:04 ID:fLiptDCe0
>726
>携帯

728本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 20:21:02 ID:v8Wmd0y3O
このスレ書き込み規制されてるから宗教団体(KKやPなど)ばかりになっちゃう

729本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 20:39:44 ID:NDPOkD+p0
レプの携帯は改行できんのか?

730本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 20:41:49 ID:v8Wmd0y3O
アカシックレコードには今まで存在した生命の真実の記録が保存されている。アセンションによる進化を終えると人類は今までの歴史の真実を映画を見るようにして知る事になる。嘘はいずれ全部バレる。

731レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/18(水) 21:26:34 ID:fLiptDCe0
>729
切る位置が分かり辛いでしょ

732本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 23:03:08 ID:W7kFY7Di0
分かり辛かったら改行しないのか?

>>726のレス見てID:v8Wmd0y3Oが
「自分のレスは読みにくいんだな」と気づいて
適当なところで改行すりゃいいことだろ。
ID:v8Wmd0y3Oは自分の世界に入っちゃってるから
全然分かってないようだがw

733本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 23:35:41 ID:v8Wmd0y3O
改行改行と私の書き込みに粘着しているのは山本五十六の孫の塩路君です。進化するために私をストーキングしてんですが根性がないもんで

734本当にあった怖い名無し :2006/01/18(水) 23:37:42 ID:v8Wmd0y3O
一人になれば一般の人に向けて知らせる事ができる

735本当にあった怖い名無し :2006/01/19(木) 00:05:06 ID:LVhIVk+u0
ひさびさにリアルキティ降臨か。

736本当にあった怖い名無し :2006/01/19(木) 04:18:55 ID:Mnw0Mloz0
アストラルといくらチャネってもただの電波だしなぁ
いくら言っても改行しないし
それとも改行も出来ないくらいイッちゃってるのかな?
つか塩路って誰だよw

737本当にあった怖い名無し :2006/01/19(木) 11:15:13 ID:DcYp5vIZ0
私は殺されかけてるよ。
夕べも刃物持って男が追いかけて北。
夢の中で家族が心配になって電話したら、
家族のところにもソイツが行っててわあわあ言ってた。

も〜だめ。。。TT

738本当にあった怖い名無し :2006/01/19(木) 13:33:27 ID:3+1j0F1NO
何がキティだよ、わざとらしい

その手の火消し文句が未だに通用すると思っている所が距離感のなさなのか空気が読めないのか。いずれにしても状況判断能力に欠けるね

739本当にあった怖い名無し :2006/01/19(木) 13:39:44 ID:rFrciwbL0
おまえが言うなw

740↑↑↑↑↑ :2006/01/19(木) 21:29:36 ID:3+1j0F1NO
わざわざsage荒らしで粘着するなんてねえ
一般のオカ板ねらーには正体バレてるよw

741本当にあった怖い名無し :2006/01/19(木) 22:34:27 ID:Aky/Td1e0
sage荒らしって初めて聞いた
面白いなぁキティちゃんって

742本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 06:52:01 ID:79MHMFZZO
アセンションの具体的情報を書かれると困るわけね

743本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 06:54:28 ID:79MHMFZZO
政治板「政府の陰謀を暴くスレ」凄い事になってます。オカ板住民もドゾー

744本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 09:03:09 ID:m4JFME6N0
全国100万以上のニートたちが
日本を希望へと導くのか

745本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 09:41:23 ID:79MHMFZZO
俺は天照大神だけじゃなく弁天様やヘルメス神、素戔嗚尊、国常立命、アメノウズメ、毘沙門天、天御中主、イエスキリスト、ヤハウェとも話したよ。アセンションすればいずれみんなにも出てくるよ

746本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 10:56:04 ID:NF1bdOZV0
>>745
それは低級霊が悪戯してるだけ、に1000モナー賭けとく。
一般人は上位霊とは滅多に会話できないよ。w

747本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 12:15:38 ID:v2Sl3elJ0
>>746
上位霊とは自分のハイヤーセルフ(高次の自己)が、
守護霊を介して会話するようになってるから、
目の前に現れているのだとしたら、低級霊の悪戯だろうね。
ただ、東洋で言えば菩薩や明王クラス、
西洋で言えば大天使や天使クラスの高級霊が、
天使系の宇宙人と共にこぞって地球人として転生したり、
人間に憑依しにきてるから、会話をする事は出来ないよ。

748本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 12:20:59 ID:79MHMFZZO
幸福の科学には全てを教えてないと言ってますが。
大川隆法が堕落していくのを神々は見ているそうですよ

749本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 12:27:48 ID:79MHMFZZO
「心と宗教」板の「幸福の科学」スレを見ると悲惨ですね。まあこのスレを見てればある程度想像つきますが

750本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 13:03:10 ID:Ok/ST10D0
意識体の対峙
Posted by 濱田ヒオキ
ルシファーライジング2006 断片 メモ


心の中に、その人がいる、と感じる……それは、私の中の良心の声として存在する。
…そして現実体の私の行いを省みさせる、心の奥からの眼差しのように……そしてまた、行いを制御する礎のように。…私の中のアマテラス……永遠の女性……アワなるもの。
あるいは、スサノヲのその御髪(おぐし)を梳くように、心の綾に分け入って、鋤き込んで耕すクシナダ姫のように…
…その人は私の生命の方向軸の、支柱の位置にあった…この心の奥底の遥かな場所…

………………
そして、億年のカタをつけるトキがきた…
この地球---太陽系という端末宇宙にも、真実のカミの御国の清々しき栄光を、再び(今回こそは『松の世』として甦らせる、)という天帝直下の系統(ひっぽう)の本領発揮の時……

極北の天帝、スメラーーーアメノミナカヌシの御力(みちから)を神柱(かむばしら)に、クニトコタチと撞の大神、日の大神の三体の司をミロクとして、立直しに取りかかる。

…………
で、まずは、「メシア(救世主)幻想をぶち壊せ!!」だ。
つまりは「いい加減に目を覚ませ」ということさ……
脳の落とし穴に堕ちた状態のまま思い描かれる『救世主』なんて、所詮は双方を、支配と被支配の泥沼に落ち込ませるだけの「魔の思想」に過ぎない。
はっきり謂って、この手の、次元上昇(アセンション)等と同類の受動的思想は、この偽りの歴史の中で刷り込まれた、体のいい奴隷根性のカモフラージュに過ぎない。

…無論、十字としてのキリスト意識や、瑞の御霊としてのスサノヲとは、真の意味で『救い主』『贖い主』であり、そしてミロクはこの末世を立て直す『救世主』ではある。
だがその真実の意味は、『脳の落とし穴』の中で幻想に浸っていては決して受け止めることはできない……

751本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 19:07:58 ID:hnPydw3YO
マジレスしてください。アセンション説を言いだしたのは誰ですか?

752本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 19:41:34 ID:fC04ZFvf0
             , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ   < わしじゃよ

     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/           \`i / /       |
             | | i |       !


753勉強しましょ :2006/01/20(金) 19:57:54 ID:vwLwjf2KO
聖書、マヤ文明、日月神示、火水伝文etc

754本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 20:34:20 ID:FS2DnX7Y0
大川タンは「高橋信次」タン(実質「堀田和成」タンの方が多い)の著書をそのままコピーしてデビューしました。
これは絶版してなければ本屋で確認できます。

漏れは最初の1-3号目のフォトンベルト・アセンションスレで3-4スレ、このEX号でも数スレ
「高橋信次」タン、「堀田和成」タンの本からと、本人より直接聞いた内容を書きました。

「高橋信次」タン、「堀田和成」タンの本は色んな宗教団体が裏で参考にして居る様です。
最近では「堀田和成」タンの祈りについていろいろな教団で内々本が出されて居る様です。
偶然でしょうと言われても、宗教、カルト情報全般に言える事で裏の取り様が無いので気にしません(゚ε゚)
分派と言ったほうがいいのでしょうか明らかなのは大川タンと白装束タンです。

ただ大川タンのカワイイ所はコロッケしましたと公言して純粋なビジネスがメインな所です(笑い、
芋づるでひっぱるとニューヨークやイスラエルや切れたリベラルまで?と不気味さを感じさせない所ですね。
で、この純粋なビジネスを批判して居るまともな集合と***な集合が居るので迂闊に誤爆出来ません。
これはやや理解不足から来ると思われる一神教・キリスト批判にも言えます。
余り時間が取れませんので後ほど続きます(泣き


755本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 22:50:54 ID:hnPydw3YO
私はフォトンベルトの事は多少知っております。
ですがアセンションについては知識は皆無です。
私は食から体を清浄化は出来ません。
私の食べるものは肉、化学調味料を使った食べもの、スナック、農薬を使った野菜しかありません。
私に特別な力は完璧ありません。座禅をしても意味が無い気がします。
あるのは勉強、ですが記憶力がありません。
どうすればアセンションできますか?
2012年に近づくにつれて特別な力が開花する可能性は高くなりますか?
マジレスしてください。


756本当にあった怖い名無し :2006/01/20(金) 23:24:31 ID:xZH7poG80
電波が増えたな〜

757551改め蓬莱 :2006/01/20(金) 23:57:22 ID:gOVlXiLm0
アセンションの定義が多分人によって違うと思うけど
おれ自身の定義ではアセンションそのものは別に目標とするものでは無いと思う。
極簡単に言えばこの世界のしくみ、成り立ち、基本原理をみつけること。
それは科学的な面であったり、社会のしくみであったり、
輪廻転生を含めた人間そのものの存在理由であったり、まぁいろいろ。
本当に全てが分かる時、なぜ宇宙が存在するのかが多分わかるはず。

人によってルートは違うがいろんな経験を元に少しずつそれを発見していく。
ガチで地道な努力をして知る人もいれば、うまくショートカットしていく奴もいる。
アセンションという言葉はそれを知るきっかけの1つに過ぎないと思う。

758本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 00:04:46 ID:P41igBHKO
最近フォトンベルトや地球のこと、オカルトなこと、預言のこと、科学的なこと、自然のこと、死のこと、世界のこと、地震のこと、世界大戦等兎に角色々な事を考え始めた。2005年に入ってからだ。突然知りたくなった。

759551改め蓬莱 :2006/01/21(土) 00:07:10 ID:gOVlXiLm0
それとは別に、彼らとのコンタクトを取れるほうが実は
なにかと都合がいいかと思われる。
万能な訓練方法は知らないが、座禅、気功、イメージトレーニング
とか、イメージ強化が出来るものがいいと思う。
まぁそれ以前に感覚が繊細で、気配りが出来る人。
わずかな感覚の違いを知覚できる人、そういう人が向いてるかな。
ただし、これらのトレーニングがアセンションに結びつくとは考えない事。

760本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 00:12:50 ID:P41igBHKO
イメージね。最近妄想しがちなんだよね特に次元上昇。最近普通の人となんと言うか波長が合わない気がするんだよね。
ま、自分がどんどん変わってるんだと思うけど合わない気がすると自分から逃げる。

761551改め蓬莱 :2006/01/21(土) 00:22:15 ID:T0r097EZ0
そういう事を言うやつはよくいるけど、アセンションに近づいていると
認識しているなら、本来なら人間的に成長しているわけで
周りとうまくやっていくための手法というのがある程度出来ていないといけない。
そういう俺も微妙なとこなので、あまり人のことは言えないが。
ただ、周りの人に対してこうすればうまくいく、良くなる、っていう筋道を
具体的に示すような努力はしてるつもりだけど。

762本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 01:38:01 ID:ZyIi/mA80
さあ電波を体一杯浴びるんだ!気持ちいいお〜

763本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 02:19:39 ID:UYKpjBBMO
電波電波って言ってる人って意味分かってるのかね。全然洒落になってないのに。あ、こんな事言ってもわかんないか



と嫌みに煽ってみる

764本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 02:41:00 ID:0iHK5bul0
>>763かわいい煽りですね
嫌みになってませんよw

765本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 03:24:39 ID:Ic0fdO3F0
>763の馬鹿って、
もしかして「電波は電磁波だから浴びたら体に悪いんですけどwwそれくらい常識ww」とでも言いたいのかなw

766本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 03:37:56 ID:ZMnbqG3o0
>>761
> 周りの人に対してこうすればうまくいく、良くなる、っていう筋道を
> 具体的に示すような努力はしてるつもりだけど。

示して伝わります?

767本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 05:18:58 ID:yd1ajLDe0
だからチャネリングは文字通りの電波受信なんだってば。
チャネラーを電波と呼ぶのは誉め言葉っすよ。

768本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 11:27:39 ID:A+rWAMoc0
>766
伝わるべく伝わるよな。
伝える人間の人柄と縁が全てのような気がする。

現実の構造を知る上で、アセンションとは一つの道筋に過ぎないわけで、
そこが理解できるなら、アセンションができても、できなくても
どっちでも構わないと思えるはずだし、そのくらい真摯に生きている人が、
対人関係で悩むことなく、伝えることができるのだと思う。
こういう人間の根本に関わる事は言葉ではなく、相手に感じてもらうこと、
やはり人間性の問題だと思うよ。
551改め蓬莱さんも、急速に変わってきてるよね。



769本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 15:42:35 ID:UYKpjBBMO
ただチャネリングで遊んでいるわけではない。今未曽有の危機が迫っているから色んな霊(宇宙人も含めて)が通信してきているわけで。どういう危機かは政治板「政府の陰謀を暴くスレ」を過去ログも含めて見て欲しい

770本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 15:45:33 ID:ZMnbqG3o0
>>768
言葉より電波で伝えろって感じですか。

それより「アセンション」って未だに俺は知らんのです。
いろんなサイト見まくったけど定義がマチマチですね。
768さんは「できる、できない」と表現していますが、
サイトによっては「起きる、起きない」の扱いですから。
ま、俺が考えたところでわかりっこないっす。

771本当にあった怖い夢 :2006/01/21(土) 16:48:10 ID:+T+QVUOf0
身体的苦痛や精神的苦痛、その他色々な原因で自己に目覚め、
全てのものに対する執着を捨てられること。と同時に、愛することが出来ること。

ざっと言えばこんなもんですかね?「日月神示」などをざっとでもいいから読んでみなさい。

早く目覚めたほうがいいと思うよ。今、神界 霊界 人間界 地球 その他異次元で
すごいことが起ころうとしている。大変だー 

772本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 18:35:11 ID:NxEiafGZ0
目覚めよ   日本国家
立ち上がれ 若人たちよ

773まだ名前はない :2006/01/21(土) 18:37:05 ID:zmCdzyyp0
>>771
あんたすごいな

いったいなにもの?


774本当にあった怖い夢 :2006/01/21(土) 19:39:00 ID:+T+QVUOf0
>>773
お金、名誉、地位、学歴、お洒落、見栄、グルメ、張ったり、、、、
こんなモノなどを捨てれば見えて来ますよ。

いかに生きるべきか。考えていたら行き着いた所は「天国」だった。

心素直に穏やかに、優しく真面目に暖かく、楽しく明るくみんなと仲良く。
ここまで辿り着ける人はなかなかいない。心の底からそうあるべき。

そうすると、神様がひょいと摘み上げて下さいます。アーメンソーメンヒヤソーメン。w

775本当にあった怖い夢 :2006/01/21(土) 19:40:48 ID:+T+QVUOf0
あ、私はただの普通のおばさんですー!(^^)

776本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 19:56:15 ID:aYRmo5m+0
神への信仰心は捨てろ

全ての宗教はもうじき死ぬ
古い己からいかにして脱皮するか考えるんだ

777本当にあった怖い夢 :2006/01/21(土) 20:00:01 ID:+T+QVUOf0
>>776
何やってるんですか、こんな所で(◎◎)!!

「神」と偏に言いますけど、宗教ではありません。
他に見つかる言葉が無いから一応「神様」と表現しています。
それほど絶大です。

778本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 20:03:03 ID:aYRmo5m+0
外出て夜空を見ろ
目に広がる宇宙や星々が全てだ

神が摘み上げてくれることなぞ断じて無い
神という言葉に依存することを止めろ

779本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 20:17:10 ID:aYRmo5m+0
自分の行動に責任をもつ
もしくは、なにが起きても神に祈るな

祈る時間があったら生きる努力をする
それだけだ

決して冷徹ではない
これこそが善悪を超越した宇宙本源の愛だから

780本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 20:51:27 ID:A+rWAMoc0
>778>779
まだ限定的だな。
もっと柔軟だろう。

781551改め蓬莱 :2006/01/21(土) 21:18:45 ID:T0r097EZ0
>>766
>示して伝わります?
あんまり伝わってなかったりする(w

782本当にあった怖い夢 :2006/01/21(土) 21:59:22 ID:+T+QVUOf0
>>778

>外出て夜空を見ろ
目に広がる宇宙や星々が全てだ

それが私の言いたいところです。
なんだ、同じじゃないですか。

つまり、「神様」が摘み上げてくれるのではなく、
自分で決めるのですよ。一人一人の行きたいところ。

783本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 22:05:36 ID:aYRmo5m+0
そのとおりだ

自分で決めるんだよ
どの道を進むのかは

わかってるならこれ以上言わん

784本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 22:19:54 ID:qWCgFEXB0
自分で決めるとか自分で進むって言ってる自分って
一体何なんだろう?

785本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 22:24:32 ID:aYRmo5m+0
なんだろうな

生きるか死ぬかは自分次第ってことだな
簡単に言うと

786本当にあった怖い夢 :2006/01/21(土) 22:37:41 ID:+T+QVUOf0
軽薄な言葉しか使えないし、
これは言葉では表現できないです。
寧ろ、人類の言葉にこんな表現無いのではないかと思う。
感じて下さい。
これだけです。

787本当にあった怖い夢 :2006/01/21(土) 22:53:38 ID:+T+QVUOf0
うーん、まだまだ勉強が足りないなあ・・・
猿からやり直しになってしまうな・・・ふう・・・

788本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 23:45:06 ID:A+rWAMoc0
>785
自分の肉体の死という壁は必ずやってくるしな
本能的には怖くても、もう一人の自分が受け入れる能力があるんだね
人間には。
何事も自業自得だよな。
それ故、そこに気がつこうと一生懸命生きている人を感じると
すごく尊いし、応援したくなる。
だけど意識的に説く必要が無いことに気が付くんだよな。




789本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 23:56:02 ID:lbF2hXS30
自分はチャネリングが電波受信とは思わないけど、
そういう人とは多分「チャネリング」とか
「電波」の定義が違うんだろうなぁ。

準備が出来たら自然にできるようになる人はなるし、
チャネリングは出来ないけど他の能力が開花する人もいるよ。
魂の成長を望んで本当に努力する人は
確かに色んな形で成長してゆく。
でも努力しないからと言って何かに失格するわけじゃない。

自分はこうやって歩んできましたよ、って
知りたい人に話すことは出来るけど、
それだけが正解ってわけじゃないし、
個々の自由意志、それぞれの道行きがあるしね。

アセンションって言葉知らなくても
アセンションが起きてる人もいるし、
ホント人それぞれだなーと思う。

790本当にあった怖い名無し :2006/01/21(土) 23:59:46 ID:A+rWAMoc0
>ホント人それぞれだなーと思う。

現実は量子的可能性の塊だな。

791本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 00:37:32 ID:qtTf4zLgO
普通の人をあおるな

792本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 00:45:12 ID:g/OuBzrL0
>量子的可能性

意味分かってるの?w

793本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 00:49:00 ID:BpYReDeP0
漠然と。

794本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 02:02:21 ID:U5jQxClVO
俺はもっともっとみんなにアセンションしてもらいたいから体験談をここに書いてきた。本当にアセンションする人が増えないと困るんだよ。危機が迫ってるから。でも卑怯な人間にはしてもらいたくない。つかそういうのは結局釣り落とされるらしいけど。宗教団体の教祖みたいに

795本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 03:08:20 ID:FzlLaP/n0
金銭、権力などにまみれてる宗教家はまずダメでしょうね。
一番に篩い落とされそうですね。
どこかの国の自分だけ豚さんになってる権力者とかもね。

796本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 09:12:38 ID:BpYReDeP0
世の中いろんな事が起こって、なげいたり、批判したくなる事が多いだろうけど
世界の不調和を感じるなら、もっと未来を良くしたいと思うなら
もっと自分の足元を固めようよ。
自分という、一番身近な存在が不満でどうして隣の人を幸せにできる?
一番近い現実の中に優しさや愛を持って生きようよ。
ほんとに些細な積み重ねが、自分を成長させるんだよ。
ショートカットを求めるほど、自分の壁は大きなものなってしまう。
求めて起きたなら心して乗り越えようよ、優しさたっぷりで。
できなくてもいいよ、又壁は解るまでやってくるし。
何度でもチャンスはある。
これが、現実のパターンじゃない?


797本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 14:53:48 ID:mUZZBGGe0
+T+QVUOf0
盛り上がってるとこでちょっと釘刺させてもらうけど、
チャネリングで膨大な存在と接触して騒ぐのは、ネット初心者の感動と同じ。
興奮してはしゃぎすぎると転ぶよ。変な情報に接触しないようにね。
多くのチャネラーがこれにひっかかって、自分を神がかりだと豪語しはじめ、
最後には自分が神あるいは神の代理人と名乗り始める。

一番大切で一番価値があり、そして一番難しいのは、
このネットワークに接続せずに真実に気づくこと。

798本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 15:27:15 ID:MNgJEfsS0
「このネットワーク」とはなんぞや?
インターネットのことか、はたまたチャネリングのネットなのか。

799本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 16:19:41 ID:mUZZBGGe0
まあどっちも重要だけど、チャネリングのほうだな。
インターネットと精神的ネットはほんと似てるよ。
玉石混合なとこがね。

800本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 16:35:07 ID:MNgJEfsS0
>>799
要するにインターネットにも繋がず、チャネリングもせず、
「金が一番」という真実に気づけばいいんですね?

801本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 18:25:37 ID:BpYReDeP0
全うな方法で、守銭奴やってみるのもいいんじゃない?
お金=目に見える思念物質に大量に囲まれてみるのもいい経験だよ。
そんで飲まれることなく生きたお金を理解して、復帰できれば
あなたにも、お金では買えないものがよ〜く判るって筋書きだ。

留まるとロクナことはない気にそっくりだね。

802本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 18:39:44 ID:mUZZBGGe0
>>800
それがあんたにとっての真実ならそれでいいんじゃないの?
真実はひとつじゃないし、誰かが定義するものもない。
少なくともこの宇宙では「経験する」ということが真実そのものだよ。
こうして俺たちのように地球に来てる奴には、それぞれ目的があるからな。

803本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 18:46:38 ID:MNgJEfsS0
>>802
ならば、人間生きている以上は常に「経験している」わけですから
全ての人が真実ですね。

804本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 20:08:38 ID:mUZZBGGe0
そゆこと。
悪いこともいいことも、全てそれを経験するためにこの地球はある。
たとえばお金が悪いのではなく、それを使う人間側の動機にこそ問題がある。
お金儲けしてみて、そのときの気持ちを経験したくて、多くの人間はお金を欲しがる。
お金が欲しいのではなく、お金を持っている、使っているという経験を欲しているらしい。

ただ、いまの地球のシステムはいまいちよくないということで、
今後大幅に変更されることにはなってるみたいだな。
って人事みたいだが、かえるのは俺たちだなw
それが三次元上でどうしてゆくかはまだわからんけど。

805本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 20:15:37 ID:BpYReDeP0
横槍ばかりでごめんよ。
そのとおり真実だね。
但し、自己中心的な真実と、他者と自分の関係の中に愛を理解した者の真実は
原因と結果において、心の到達する地点が違うことも確かだね。
前者は結果的に一時的満足を得ることができるが、不足感の解消にはならず
同じ事を繰り返し留まるだろうよ。
後者は、また新たな壁を見つけるけが、今までとは違う壁になる。
成長を伴ったものになるだろうね。


806本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 20:56:06 ID:MNgJEfsS0
>>805
全然横槍なんかじゃないですよ。
801に対してもレス返したかったんですが、思うところあって控えたんです。

804+805で、それこそ真実が見えてきそうな気がします。

807本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 21:26:31 ID:5FIL+0i10
アセンションって、いわばどのくらいのレベルになればいいのか
よくわからないね。合格ラインが例えば神人合一とか梵我一如の
覚者であることが必要というなら、猛烈に難関になるし。
なんかみんな自分が大丈夫なレベルが合格ラインだと思ってる
感じがする。


808本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 21:55:43 ID:MNgJEfsS0
俺なんかアセンションの定義自体まだわかってないし
仮にわかっても多分信じないし
仮に信じても劇的に生活を変えようとは思わないだろうし。
「合格ラインはこれですよ〜」と提示されても
性に合わないことはやらないだろうし。


809本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 22:01:35 ID:BpYReDeP0
>807
ぜんぜん思ってない。
ここで言われている個人がアセンションするとかしないとかは、もうどうでもいいことかも。
それは結果かもしれないけど、望んでどうこうというものではなくなった。

810本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 22:25:28 ID:FzlLaP/n0
動物植物はアセンションを自然に受け入れてるらしいね。
何故人間だけは受け入れる者と受け入れない者がいるかと言うと、
ちっぽけな脳味噌を持ってるから。
この脳味噌至上主義が邪魔してるんだよ。

と、聞いた。

811本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 22:39:58 ID:5FIL+0i10
要はエゴ(我執)が諸悪の根源ですな

812本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 23:15:01 ID:8JUb3Clx0
どうすればエゴを減らせるでしょう?

813本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 23:21:42 ID:o+V5Pv4S0
>>812
想念観察をするクセをつければイインジャマイカ?

814本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 23:21:53 ID:BpYReDeP0
人間として生まれたからにはエゴであることが普通で
それを認めることかな。
エゴをなくすんじゃなくて、それも含めて自分で自分を包む感じ。

815本当にあった怖い名無し :2006/01/22(日) 23:26:24 ID:BpYReDeP0
>812
自分を観察できる客観的な目(意識)を持つことだよね。
自分はもう一人の自分と認識してるけど。

816本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 00:39:01 ID:om3J63R90
もともとアセンションにどれ程の意味が有るのでしょう。
遅い話、善人の悪事と悪人の善事と比べたらやはり悪人の善事が良いわけです。
すると人格(結果)より行為(積分すれば結果ですが)の方が大事と思われます。
やはり客よせパンダではないでしょか。

意識向上のゲタとは書きましたが、顕著なのは死んだ時です、しかも微量です。
生きて居る時は精神的成長とか回答を得る早さです、これも微量ですし、これみよがしでは有りません。
おそらく一般の方は気づかないと思いますし、漏れもゲタが全く解りません。

それより虚心の祈りに依り何者かが物心共に協力してくれる不思議な現象の方が遙かに大きな驚きです。
2chネラーの方にもなじみの有る2-3の大事件を書けば偶然のこじつけでしょう、ブルータスお前もかと
言われるので書きませんが、もちろん気にしません(゚ε゚)。

(一部のマスターのみ?)宇宙を統制するのは冷徹な集合意識と定義して居る様ですが、
実はそう見えても仕方ない様に神がして有る様です、
これは神に取っては大苦笑で実に痛い所を宣伝利用されて居る訳です、
しかしながら本当は時として肉体(端末・プローブか?)を持つ思いっきり人間臭い人格主神が居る説も有る訳です、
この辺は印度哲学が詳しいのですが。
もしそうだとするとその主神を否定してはたして微量のアセンションも起こるでしょうか。


817本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 01:04:32 ID:om3J63R90
ゴメンナサイ、特に日本では善意でやられて居る方が多いので書きにくいのですが、
この情報発信者グループは良いと思われるものは即取り入れ、異常な現象はなんでも関連づけ、
愛・平和を唱え、英語で言えば論理的整合性や危険性は余り考え無なくて良いと考えて居る
方がかなりおいでの様に見えるのですが。

因果律について英国で科学的な研究結果が出て居るとどこかで見ましたが。
動植物のアセンションのデータの緻密さや基準の信憑性はどの程度検証されて居るのでしょう。
見方によっては人生に方向性を与える事物なので発信者には慎重さが求められると思いますが。


818本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 01:31:44 ID:om3J63R90
>>816
みんなの祈りです、漏れの分はその数千分の一です。

819本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 02:08:54 ID:wKN+82te0
アセンションにバックアタックされた??

820551改め蓬莱 :2006/01/23(月) 02:18:02 ID:/KrDMeHX0
自分で書いた文章の読みづらさに気づかないようではまだまだ未熟者だね

821本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 11:13:49 ID:lJ9z34tk0
まあ長い目で見ようよ。全てにおいて。

822本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 12:01:34 ID:afWhofyQ0
以前、ケイミズモリの掲示板のこと書いてる人がいたの
ここだっけ。(違ったらごめん)
久々に覗いたら、なんだかスゴイことになってるね。


823本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 12:45:10 ID:MDsSgFDf0
>>807
>合格ラインが例えば神人合一とか梵我一如の
>覚者であることが必要というなら、猛烈に難関になるし。

異性との付き合い禁止され、あらゆる経験と能力が要求される。
僧侶がやるような精神的肉体的修行と社会的な地位を得る為の
激烈な勉強、例えば司法試験とか2極を厳しく要求される。
ほとんが潰れる。

824レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/23(月) 16:39:53 ID:2PFNbHZU0
温暖化で南極の氷が全て溶ける→南極大陸地表に高度な遺跡が見つかる→歴史学のパラダイムシフト→頃合をはかって宇宙人が接触→第二の神話時代へ

825本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 16:53:34 ID:yqqQ+Ho90
氷が全て溶けた時点で人類終わりませんか?

826本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 16:53:58 ID:ABpq1r2W0
>>824
以前から言われてる説だけど、興味深いよね。
なんたって南極には未だに人間が入り込めないトコがある未知の領域が存在するからな。

そんなことより君はこっちには書き込まんでくれよ。
そもそも君のせいでスレが分断した訳だろ?
あんたに言わせりゃこっちは頭の可笑しな電波専用スレなんだろ?
いい加減うざいっす。 もうほっといてくれよ。
それともどうしても書き込みたいなら名無しにしな!

827レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/23(月) 17:50:47 ID:2PFNbHZU0
電波専用スレだから電波な話題はこっちに提供してるんじゃないか

828本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 17:51:46 ID:lJ9z34tk0
温暖化は地球自身が必死で止めてる。
この猛烈な寒波は少しでも温暖化を止めて、地殻へのダメージを減らしてる。
と同時に、夏からずっと暑かった爬虫類の天下状態をに釘をさす意味もあるね。
お察しのとおり爬虫類は寒さに弱い。
大抵の人間には大なり小なり爬虫類の意識が入り込んでるから、
このところの寒波は精神的、肉体的にもしんどかった人も多いだろう。

まあ地球と一人称で呼ぶとちょっと語弊があるけど、
ちょっとこの星に対して労いの気持ちを持つほうがいいとオモタ

829本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 18:21:40 ID:1apqW0QA0
>>827
本スレでイスラム云々抜かせる人はこっちのほうがお似合いだと思いますけどね

830本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 18:31:55 ID:d17uJbo+0
いやあレプさんもお仲間なんですね。ヨロピク。www

5 :レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/22(日) 16:20:30 ID:g/OuBzrL0
・自分の身体に起こっている兆候はアセンションに関わりがあると確信してる人
・自分の頭の中に話しかけてきた謎の声を高次存在だと確信してる人
・最近科学をかじり始めた人、またその知識を皆に教えてあげたいという親切な人

はEXスレへどうぞ。

831本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 18:59:45 ID:lMrN/7aW0
色々なスレに似た人物がいっぱい入ってる。
オカ板て、意外に人少ないんだね。

832レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/23(月) 19:28:33 ID:2PFNbHZU0
似た人物を同一人物視出来る君の認識力に乾杯

833本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 19:30:13 ID:lMrN/7aW0
いや、IDが同じだから。

834レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/23(月) 19:31:40 ID:2PFNbHZU0
それは似た人物とは言わないだろう。まあどうでもいいけど
オカ板のネタは2ch創設時から使いまわされてるから、板卒業する奴が他の板よりも多いと思う。

835本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 19:52:13 ID:lMrN/7aW0
ああ、そうだね。言葉を間違った。
軽い脳味噌だから許してたもれ。
卒業したらどこ行くの?現実世界に戻るんだね?

836本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 20:03:17 ID:lMrN/7aW0
オカルト話に熱中するのもいいかも知れないけど、
要はどんな風に今を生きるか だと思うんだよね。
一生懸命生きて結果を待てばいいとも思う。
だってこの世に生まれたのは、この世でどういう風に生きて
何を経験して何を掴むかということじゃないですか?
オカルトは、その生き様のうちのちょっとしたエッセンスだと
思うんだ。洋食の皿の付け足しのパセリみたいなもんだ。
「ある」と「無い」では見た目も違う。
「ある」ほうが見た目もいいし、美味そうに感じる。
美味そうに感じたら、やっぱり美味いんじゃないかな。

837本当にあった怖い名無し :2006/01/23(月) 20:08:50 ID:yqqQ+Ho90
そう、濃縮されたエッセンスです。

838本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 00:39:20 ID:DIgEM/brO
一気にチャネリングにいこうとしてもなかなかうまくいかないだろう。最初はダウジングをしてみるのも一つの手。俺はダウジングから始めて神との通信が始まった。それから膨大な情報を与えられた。もちろんハードな試練だが

839本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 00:56:28 ID:IPaz5SSm0
昨日の千葉のクジラの集団浜辺打ち上げ事件といい善福寺の白鳥が突然いなくなった事といい地磁気の異常が心配です。
局地的な現象であればやはり近いうちに首都圏に大地震がおきる前触れなのかもしれません。
巷では今地震対策ブームです、中越地震の起こった年も新潟地震から50周年か何かで地震対策に力を入れていたまさにその年に起こったのです。
人間の集団意識が地球に影響したのかも知れません。
関東の皆さん気をつけましょう。
靴を枕元に置いて寝ましょう。


840本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 01:03:00 ID:MXSqZ1mS0
ここで言ってる事って、ご近所の某宗教のおばさんが言ってることとかなり似てるんだよ。
大きな違いは、某宗教の方は結構神まかせで、この世は人間の力じゃ変えられないという考え方。
アル意味正しいとも思う。だって、家族とすら分かり合うことが出来ないもの。
でも、人間が苦しんでいるのに人間が世を変えなくてどうするのだ、とも思う。

私が「神が世を変えてくれる」のを待ってられないと思うのは、信仰がないからなんだろうけど。

良い人間になりたいと思う。
けれど、悪いとわかってる事でも歯止めがきかないし。
世の中の役に立つことがしたい、とも思う。
でも、何をすればいいのかよくわからないし。

「神は一人一人を愛している」なんていうけど、それなら「神」は救う人間と、滅ぼす人間とをどうやって区別してるんだろう。

何なんだろうね。
ただ消費するだけの私が、人のためにできることって。地球のためにできることって。

841本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 01:31:39 ID:7jb0TlPB0
今やりたいことをやるのがいいよ。それが多分、自分にとっての正解の道。
だらだらするのもよし。勤勉に働いてみるのもよし。
今やりたいことを、やりたいようにやってみる。それが一番いい。

人それぞれ課題が違うから、こうすればいい、とは断定的に言えないんだな。
実は宗教のおかしいところはそこにある。
教義ありきで人をかたにはめようとするから、自分本来の目標とズレゆく違和感のなかで生きるはめになる。
あれは人を支配するためのシステムで、宗教なんて原始的なものはいい加減捨てるべき。
ニューエイジも宗教みたいなもんだから、あれもバッサリ放置したほうがよい。
多様性を学ぶためにわざわざスタンドアロンの肉体に入ってるのに、ワンネスなんてちゃんちゃらおかしい。
ワンネスなんて言いつつ、自分の意見にそぐわない人間を苛烈に攻撃するのがこの手の人々の特徴。
俺はインスピレーションの形で、精神的なネットワークと接してるんだけど、おかしいと感じるものは直感でわかる。
ニューエイジも「ん?」と思ったので、多分おかしい。

そもそも人が人を救えるようになるには、まず自分を救うことから始めるのがいいと思う。
自分のケツもふけないようなガキんちょが、他人を救えるわけがないからな。

842本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 07:25:50 ID:U7VXyfh10
「人の為に役立つ事をする」
素直に、そして出来るだけ人に迷惑掛けないように。

843本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 08:01:02 ID:jzgFicz30
そうだな、迷惑かけないようにしても
お世話になってるからね。

目に見える出来事は、記憶から消去された時点で


844本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 08:17:51 ID:jzgFicz30
すまん、パソコンが変だ。
続き・・・虚無かもしれないが、そのとき感じた思いは
本人の心を離れてどこかに膨大な量で蓄積されてる気がする。
直感的になるとそういうものが拾いやすくなるのかな。
そういう意味でワンネスを解釈しているよ。

845本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 08:52:10 ID:jzgFicz30
さらにはその思いが世界の傾向を指し示していると思わない?
これは人に限らず、この世界にある物全てに想念を形成する力があって
それが、現実に反映されるとしたら・・私たちの恐怖心とか、あきらめは
人間よりも鋭い感性を持つ自然やその他生物にとって脅威かもしれない。
その他を攻撃することは、自分の首を絞めているようなものだ。

846本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 09:33:24 ID:PUAwWMicO
パソが変と言えば、俺のも昨日からそうだな。
不思議なのは、製作用のと趣味用のと、二台とも同じ挙動な点。
ま、使えないわけじゃないが。

847本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 11:33:42 ID:HGIUTgPy0
ワンネスってのは、この宇宙構造における真実ではあるんだが、
地球に生きる人間がワンネスを感じることはできないんだよ。
わざわざ自分を分化させて、個々のセグメントに分けてさまざまな経験をする環境で、
理解もせずにただ漠然とワンネス言ってるのは、ただの依存精神にすぎんでしょ。
要するに独裁政権下の統一感に酔ってる程度だよ。
批判されると猛烈に反撃してくる奴は、その時点でワンネス忘れてるw
全てがひとつというからには、本来善も悪もないという境地まで到達している必要があるが、
そんなもんほんとごく一部の人間だけがたどり着けるものだ。
つまり地球ではほとんど意味をなさない考え方。それより自分の持つ個を理解し、相手の個を受け入れることからはじめとけ。
ワンネス語るのは1000年早いよ。

848本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 12:16:33 ID:dMFIRaSi0
私のパソコンも最近調子悪い。1年も使ってないのに。
特に2ちゃんに入ると具合悪くなるんだよね。

849本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 18:00:55 ID:jzgFicz30
>847
それ、あなたが語ってるんとちゃうん?


850本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 18:55:49 ID:DIgEM/brO
アセンションする気のある人はダウジングから始めましょう!

851本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 23:03:06 ID:w5M4seWz0
>>894
意味ワカラン。どうしてそうなるんだ。
読解力身につけてこい。

852本当にあった怖い名無し :2006/01/24(火) 23:11:58 ID:w5M4seWz0
話は変わるが、ガブ氏に続いてNEPOも最近どうでもよくなってきたっていうか、おかしい方向にいってるな。
ドザエモンは果たすべき役割としてはでかかったが、本人自身はとても評価できたものじゃない。
これを天才というなら、そんなもんないほうがいい。
能力一辺倒主義の欺瞞臭がぷんぷん漂ってくる。

それより目立たないがもっと評価されてしかるべき人たちがこの社会にはたくさんいる。
ちゃんと地に足つけて生きてる人のほうが、俺はアセンションに近いと思うね。

853551改め蓬莱 :2006/01/24(火) 23:47:36 ID:YvtOlkHt0
うちはHDDが壊れた・・・

854本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 00:00:58 ID:BmgRA6dF0
>>852
虚業家の末路とはあのような形であることを象徴的に表現してくれた。
堀江は頭脳明晰で他を圧倒していたのは事実であり、個性も他を圧倒していたが、
欲を押さえ込む人格の低さが彼を最終的には犯罪者へと駆り立てた。
夢の自家用ジェット機を購入(30億円)し、空の上で女とベットを共にし、
毎晩ではないにしろ、合コンをし気に入った娘を持ち帰りを繰り返す日々を送った。
彼は確かに大物だった、普通の人だったら直ぐに間違った行動はカルマとして、
現れそれによって修正する機会を得る。しかし、堀江は大物な為にそれがなかなかでず
大きく膨らんだカルマが彼を襲った。カルマが来て自分のやったことが間違っていたと、
確信した時には刑務所の中という非常に厳しいカルマ清算が待っていた。
彼は絶頂の時は自分を神と勘違いし、なんでもできるといい気になり、
今ではたたみ三畳の部屋のなかで読書しか許されていない。
このような人生になるくらいなら、地道に自分にあったことを一生懸命にやり、
それによって世に貢献することが本当の自分の姿なのだろう。
堀江の本当の姿は企業家ではなく、秋葉系の中でパソコンの腕自慢や、
小さなチームで好きなプログラミングを提供するようなことだったのだろう。
彼は夢を間違えた哀れな青年だと思った今日この頃。




855本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 00:14:09 ID:PDnXFRTo0
アセンションについて

@アセンションは霊的進化といわれているが、生物学的に進化なのか、そうじゃないのか。
A魂は各グループがあり、自分が所属する以外のアセンションあるのか。
B魂が宿る場所が脳であること前提にすると、アセンションの進化は脳の進化ではないのか。
C魂のグループは執着する思想や宗教と関連しているのではないか。



856本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 00:29:31 ID:oTfUt1hu0
アセンションとは原子変換して肉体がエネルギー体になる、それだけ。


857551改め蓬莱 :2006/01/25(水) 01:43:33 ID:27JR0/K+0
そういやホリエモンで思い出したけど、年末のレコ大の新人賞授与って
ホリエモンだったような。で、誰も知らないAAAってグループが新人賞とってた。
おまけに審査委員長の謎の死。
それぞれは独立した事象かもしれないけど、なんか連鎖しているようにも見える。
証券取引所のシステムダウンもあったし。

858本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 02:22:30 ID:fHhQafGs0
そうだね。完全に意図されてると見ていいと思う。

859本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 03:02:13 ID:fHhQafGs0
しかし堀江容疑者(笑)は、金があればなんでもできると豪語した反面、
本当は愛情に飢えていたのではないかと思う節が多々ある。
母親に構ってもらいたくて、わざと部屋を散らかしたりする子供と同じ行動原理なんだよな。

本心からそう思って疑わない真のワルは、あんなパフォーマンスせず、裏で確実に地位を積み上げるもんだ。
現に世の中を裏から動かしてる奴らはそういう連中なわけで・・・・。
本当に糾弾されるべきは、世の中を無名のまま強大な権力を以って支配してる奴らだよ。
名前が知られてる時点で、それは当て馬に過ぎない。
まあ心を入れ替えて頑張れとしか言えない。

860本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 03:28:14 ID:lMZWGw8BO
>>855
脳の進化だけではありませんよ。身体全体が進化します。しかし外見は変わらないようです

861友澤☆雄プラチナ隊長 :2006/01/25(水) 03:56:22 ID:Ls7A2rJUO
脳が顔を創るらしいね。

862本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 07:10:34 ID:NEqyNbJf0
>>857
かたかむなの日記はどう?

863本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 11:41:54 ID:fHhQafGs0
昨日、エゴの塊のような人と出会って、その不愉快さに耐えられずに怒りを爆発させてしまった。
いつもはどうでもいいことなのに、なぜあれほど憤りを感じたのか今思うとわからん。
波長が大きく違っていたのかもしれない。

864本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 12:23:26 ID:gGVJTsdj0
堀江自身は調子に乗った自業自得の結果なんだろうけど、
ライブドア潰しはどーも裏の権力の臭いがするんだよなぁ。
特に野口氏の死が不審すぎる。
堀江本人は根は悪い人間じゃ無いと思うよ。俺は。

ライブドア野口は自殺?他殺?2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1138119810/

865本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 13:11:01 ID:fHhQafGs0
まあホリエモンなんて名前を喜んでいたあたり、子供っぽい夢を見ていたんだろうな。
その夢を利用して潰しにかかる権力構造が恐ろしいよ。
露骨に建築問題をうやむやにしようとしたり、タイミングよすぎ。うまいこと利用されちゃったね。
ここぞとばかりに人を叩きまくる畜生評論家に比べたら、よほど仕事熱心だよ。
仕事自体は水物でも、少なくとも自分に対しては一生懸命やってたわけで。

俺も覚えがあるからよくわかるんだが、人間てのは目立ちすぎるとそのぶん叩かれる。
もちろん叩く奴は悪いんだが、目立つことで不快感を誰かに与えてるから、
叩かれる奴にも問題があるのは事実なんだな。目立つことで敵を作ってしまう。
それより地味にでも周囲と楽しくうまくやっていくほうが何倍も建設的で、しかもいい結果が出せる。

866本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 13:42:03 ID:lMZWGw8BO
たまというグループがバブルの頃「今日人類が初めて木星に着いたよ ピテカントロプスになる日も近づいたんだよ 猿になるよ 猿になるよ」と歌っていた。多分誰かから予言を聞いていたんだね。木星に着いたあたりから猿レベルへの退化を始めている。それが今の社会

867「金持ち逃げ 詐欺師」でGoogle検索してみ?(^▽^) :2006/01/25(水) 13:44:20 ID:FaKL/2Y10
■元龍貴(覚醒剤中毒者)2ch従業員武道板担当
HN:Master/Contact その他20種類以上  http://www.contact-o.jp/index.htm 
趣味 合気道仲良し武道サークル入身転換反射道 http://www.hanshado.org/
大阪市中央区南船場1-14-7 アインズ南船場1F飲食店contact
【元龍貴の犯罪集】★覚せい剤を眠気覚ましに使用し2ch誹謗中傷書込み事件
★元龍貴ヤフー不正アクセス他人のサイトのプロフィール書き換え事件。
http://salad.2ch.net/yahoo/kako/1001/10015/1001570459.html
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1008/10089/1008920222.html
★奈良県警吉野署熊代刑事を騙した2ゃんねる名誉毀損でっちあげ事件
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/manage/1124196471/l50
★道場見学者名誉毀損動画2ch貼り付け販売事件(製作担当 岩本総・万生道)
★島根大学合気道部オフ会暴行事件 237 :やっし ◆9yEBHMTKXU :04/10/19 11:27:38
僕の後輩に、「氏ね!氏ね!」と散々罵倒されているMaster様(元龍貴)の姿を
ついこの間目撃しました。しかしまあ誰が氏んだかは・・・まあそういうことです。
239 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/19 11:35:16 ID:YXtsyfsM
>>237 もう警察への通報は済ませましたか?
★タイ旅行客騙しピンハネネコババ脅迫事件(問題のヤフートピ)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&mid=&board=1835401&sid=1835401&tid=a5pa5sa53a5afa4ga5sa1bca5ka4ga4b0fba4dfa4dea4bba4sa4aba1a9&start=5571 ★嘘の武道暦で経歴詐称事件・偽ボクシング八回戦、偽合気道3段
 嘘のフルコン経験など 嘘の経歴を書込みして、2ch武道オフ会への騙しの集客事件
★2ch武道板過去ログ大量保存/2ch従業員としての裏づけ証拠発覚事件。




868本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 15:28:20 ID:gDzbkR7X0
ホリエモン負けるなー!

869本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 16:55:44 ID:lMZWGw8BO
「新しい人類」の出現と平行して「新しい猿」が出現するらしい。それが人間から退化する猿。進化と退化は対になっているらしい。あまりにも浅ましい人間はまず脳が猿化し、次いで身体も猿化するらしい。

870本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 17:47:12 ID:j+K+tn9y0
鏡の法則 読んで、アセンション関係の人が好きそうな話だな、と思いました。

個人的には虫酸が走るんですが、
こういう話が評判になるのもアセンションにかんけーあるですか?

871本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 20:10:21 ID:722+cRuu0
退化した場合、猿、豚、白鳥、ぐらいの選択肢は与えてもらえないだろうか?

872これでGoogle検索すると笑える(`▽´)「山崎泰男 2ちゃんねる」 :2006/01/25(水) 20:39:52 ID:3X4qR60U0
■■■2ch従業員田部孝治の歌(元龍貴の友人)■■■
↓↓↓キン肉マンGO Fightのテーマソングで歌おう↓↓↓
http://www.home.cs.puon.net/tetsujo/JO-novels/uta-015-001.html
Cサイト 2ちゃんねる被害者の会、
http://www.blacklist.jp/2ch.html
■うわき〜の〜、相手をこ〜ろす〜 殺じ〜ん〜請負サイ〜ト〜
反2の〜〜情報あ〜つめ〜〜 二枚舌〜〜インチキサ〜イ〜ト〜〜♪♪
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

★殺人請負(ぼったくり) 吉もと敏洋(トーモダチ)
お金を♪騙し〜とる〜 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
★2chの(誹謗中傷)♪相談(の〜ります)
あぁ〜〜ハジメ(元龍貴)の〜〜 犯罪ィィ〜〜を、書き込んでも〜〜〜
放置〜削除ォ〜される〜 だけ〜なのさ〜〜
田部、た〜かはる〜(田部孝治) !懲役2年6ヶ月ぅ〜〜
───────────────────────────────────
■■■■殺人依頼詐欺判決、被告に懲役2年6月■■■■
※2ちゃんねるプロ固定(詐欺板 探偵スレ担当、田部孝治)
インターネット上で殺人を請け負う闇サイトを通じ、元東京消防庁救急隊員の女性(32)
から現金1040万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた東京都国立市の自称探偵業
田部孝治被告(40)に対する判決公判が27日、東京地裁八王子支部(駒井雅之裁判官)
であった。駒井裁判官は「計画的で確信的意図に基づく犯行」として懲役2年6月(求刑・
懲役4年)を言い渡した。判決によると、田部被告は、交際相手の妻の殺害を依頼してきた
元救急隊員の女性に対し、殺害の意思もないのに引き受けたように見せて昨年12月から
今年4月にかけ、立川市内などで6回にわたり現金1040万円をだまし取った(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051227k0000e040055000c.html

873本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 20:41:50 ID:rkexPLqtO
おいおい知らねーのか?
退化したヤツはロボット人間になるんだぜ。
ヒトラーが言ったろ。
そんで宇宙人は未来人さ。宇宙人は三種類。
進化を望みグレイになった悪魔の軍勢と、そのままの姿を望み反乱を起こした神の軍勢バシャール、そしてグレイに奴隷とされたロボット人間さ。
いまバシャールは、グレイの力が強いから、あまり地球には来れない。だからミステリーサークルで危機を知らせている。
けど人には理解できないとグレイは気にしていない。
地球でグレイは仲間を増やすため、進化できる遺伝子を持つ人を、バシャールは辛うじて地球へと来れた際にグレイに対抗できる救世主を探している。


874本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 21:01:46 ID:722+cRuu0
ロボット人間って、SONYやHONDAが創っているやつだろ。
いずれは人間とサッカーの試合ができるロボットを実現させるってさ。

875レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/25(水) 21:33:49 ID:wNqlLWzn0
グレイの評価はどんだけあるんだよw
レプタリアンが作った人工生命だとか、生殖機能を失った宇宙人類だとかw
ニューエイジに出て来る宇宙人の固有名詞は信用しない方がいいと思うよ。
多分誰も正しい情報は持ってないと思うから。

876本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 22:15:14 ID:IvvuP0/R0
「宇宙人は神から離れた生き物です」
全部では無いにしてもグレイの姿はポイかな...

「宇宙人は宇宙に目を向けさせる為に来ている様です」
後はお決まりの実生活が大事、余り気にしないで下さい(笑い と言う事でしょうか。

「所詮科学など子供の遊びです、変化を与えてるだけです、真の創造は神にしか出来ません、
 出来るものなら太陽でも地球でも一個作って見て下さい。」だそうです。
「戦車や飛行機などオモチャを作っていますが自然の前には大海の木の葉です」
可能性としては地球より数千〜∞先の文明を持つはずの地球外宇宙人の最高創造物がグレイ程度
だとするとそうかも知れませんが(-_-)......

 スレ損.com  この情報は参考になりましたか?(Amazonのパロディ、レスは不要です)


877本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 23:21:33 ID:KM2EmMAd0
コマツさん、更新。
今度はかなりやばいぞ。

878本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 23:29:55 ID:P8WWQBnA0
>>877
kwsk

879本当にあった怖い名無し :2006/01/25(水) 23:51:04 ID:U2QI1qij0

今までの地球の膿がすべて出ている昨今、この流れは2012まで続くのか?

マスコミを使った隠蔽は今後破局に向かうのか?

気のふれた指導者に混沌とした社会とももう少しでおさらばか?



880本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 00:43:28 ID:qm9md2Y10 ?
>>877
ついに切れたか。
小松氏消されるかもな・・・・。

881本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 02:48:41 ID:c9xby/210
いまのうちにサイトのログ保存したほうがいいかも。
消されるかもしれない。

882レ プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/26(木) 03:13:16 ID:3xMMEQDj0 ?
正気?w

883本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 03:50:09 ID:c9xby/210
ヒント:誰にとは書いてない

884本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 14:18:48 ID:oWEXbluZ0
まあ悪いことしてる奴は、いずれは全部身に降りかかってくるだろ。
自業自得だから静かに見守ろう。





と言いたいとこだが、ここ数日不愉快なことが連続して起こる。
ゲームじゃないんだから、イヤなイベントばかり起こらなくていいよ。マジ疲れる。

885本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 15:24:35 ID:q6e851mm0
>>884
ここ数日いろいろなことが連続して起こる。
それを不愉快に思うか楽しく感じるかもしくは何も感じないかは君しだい。
君が不愉快に思うのは君自身の中にその不愉快さと同質のものを持っていて
それが共鳴してその感情を抑えようとしているじゃないか?

ホリエモンにしてもオジャマモンにしても下っ端の下っ端。
あんなものが捕まったとこで何とも思わないよ。
貧乏人が金掴まされていいように踊らされてただけじゃんw バブルの時と全く同じ。

そんなことよりヌルゾーンまだ〜?

886本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 15:31:13 ID:oWEXbluZ0
正確には楽しいことと不愉快なことが同時多発的に起きてる。
アイスを食った直後に、ぐつぐつ煮えてる鍋を交互に食って、胃に直撃してるような感じだ。
要するに日常に刺激がありすぎて疲れるのよ。

887レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/26(木) 16:02:43 ID:3xMMEQDj0
人生に起伏がある度にそんな事言ってるの?w

888本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 16:06:32 ID:q6e851mm0
>>887
またきやがったw 哀れにおもって話聞いてやるとまた日記書き出すしな...
この粘着どうしたもんかね。。。

889本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 16:48:36 ID:j8lg8HChO
ダウジングは本人の潜在意識がペンデュラムを動かしているという説明があるがそれは嘘。あれは霊が動かしている。何の霊かはやる人によって違う。地球の霊の場合もあれば人や宇宙人の霊の場合もある

890レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/26(木) 17:04:15 ID:3xMMEQDj0
>888
俺なりにこのスレに活気をあげてるつもりなんだけどな

891本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 17:19:10 ID:q6e851mm0
>>890
言ったそばからまた日記...。
自分を人気アイドルか何かと思い込んでる様だが、お前がどう思い考えようが誰も興味ないんだよ。
馬鹿は死ななきゃ直らないといったとこかねw

892レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/26(木) 17:31:28 ID:3xMMEQDj0
よくそんな台詞を吐ける口を持っててアセンションとか言えるね('A`)

893本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 17:38:47 ID:q6e851mm0
>>892
独りよがりの僕チンに気づきを与えてあげたんだよ。
以前より世界が見えるようになっただろw

894本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 18:38:24 ID:oWEXbluZ0
>>887
なわけないじゃん。

895本当にあった怖い名無し :2006/01/26(木) 19:26:26 ID:ZmqpvzIG0
・・・脳髄がラジオ同様受信、送信の役目をはたすための道具に
すぎないとすれば、人間にも“天体の音楽”すなわち、つねに
空間に満ち満ちている宇宙英知を受信し、理解するだけの力が
そなわっているはずである。ただダイヤルを合わせさえすれば
よいのだ。新しい精神波動を受け入れようとしない頑固な人たちは
地上で与えられた肉体を失いその結果、新たな教訓を学ぶことの
できぬ“ラジオ”を棄て去ってどこかの遊星に移りそこで必要な
教訓を学んで進歩するため、新たなラジオを身につけるのである。
肉体の他の部分もまた新しい波動の影響を受ける。
松果腺や太陽神経叢は宇宙線の作用によって放射能を持つように
なるし皮膚とても、私たちが考えているように肉体の境界を
なくすものではなくなる。個人の肉体は他の人々の肉体をも含めた
宇宙全体と絶えず接触し交流しているのだ。
『神々のルーツ』ごま書房(原題『宇宙語・宇宙人』/一九五六年発行)

896551改め蓬莱 :2006/01/26(木) 20:50:36 ID:bs+TFuDt0
「不快感を与えただけで犯罪に」--米国新ネット関連法の危うさ

ttp://japan.cnet.com/column/pers/story/0,2000050150,20095138,00.htm

897本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 00:34:06 ID:ifvUodMW0
もう地球の古いドラマを終わらせたい人にオススメ。

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
エックハルト・トール (著)

悟りに関して誰でもできる
且つ日常での応用もきく方法がわかりやすく書いてある。
宗教色が殆ど無くこれ系ではまあ良書の部類に入るかと。

898本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 01:43:03 ID:DJ/vDGHBO
アセンションの悟りって仏教でいう悟りとはだいぶ違うよ。煩悩を断つ事じゃなくて「普通でいる」事だよ。その代わり知性や感性や直感は飛躍的にアップする。俺はそうレッスンを受けた。またそうじゃないとヤバいんだな。なぜかは掲示板じゃ書ききれないけど

899本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 01:52:57 ID:fooa4fvy0
>>898
せめて誰からレッスンを受けたか教えてくださいな。


900本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 02:00:38 ID:DJ/vDGHBO
神と言いたいところだけど霊だな。ワークショップやセミナーには行った事がない。せいぜい本を読んだくらい。ある日突然出てきて「地球の霊だ」と言ったよ

901本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 02:08:57 ID:fooa4fvy0
>>900
「地球の霊だ」というのはあまり聞かないレアケースですね。
多くはお話が聞けないようですが、また許される範囲でレスを待っています。

902本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 02:12:32 ID:D8f+pcC+0
>>898
煩悩を断つことは精神的修行の基本だ、
その上で普通でいることが重要なんだよ。
仏教修行者はあくまで精神論で勝負するが、
アセンション志向者は方向性が定まらず、
未だに未知の世界をさまよっている。
自分は精神論をベースに社会的価値を受け入れ、
間違っているところは批判し修正することが、
重要だと思っている。超能力とか進化は、
その延長上で発生するするのが筋であって、
過去の精神的財産を無視して新たな土台で価値を、
築いたとしてもそれは簡単に崩れる。
やはり過去から言い伝えられている価値は、
実体験で得たものであって、理論は捏ね回して
作られたものでないからしっくりくるものとなっている。
ようは各国で伝統となっているものは先代の遺産であって、
人類の宝であるのだ。

903本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 02:27:53 ID:DJ/vDGHBO
>>902
そんな事は分かってますよ。その上で新たな意味が沢山分かってくる(というか分からされる)。だから掲示板じゃ説明し切れないと言ってるでしょ。でも煩悩断つ修行はやってもいいけどやらなくてもいいみたい。アセンションしてみんなが坊さんになるわけじゃないからね

904本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 02:43:46 ID:D8f+pcC+0
>>903
自分は煩悩を断つ派に属するけど、
高みを目指すならやはり自分に厳しくするのは当たり前で、
日本人好みの修道者的な生き方は日本国らしいと思っている。
日本の本当の精神的遺産は武士道であって、
仏教ではないだが、普通の人は武道に触れることはないから、
宗教に依存することになる。
欧州なんかは騎士道やキリスト教などがベースになっている為、
禁欲的態度は日本よりは寛容であると感じている。
日本人は禁欲的態度が合っているのであって、欧州のような
価値でアセンションに取り組んだら失敗すると感じているよ。



905本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 02:57:22 ID:ifvUodMW0
>898
大丈夫、この本は「悟り」って単語使ってるけど
仏教とか全く関係ない。
いい本なのにタイトルのせいで引く人が多そうだからあえて宣伝してみた。
あと表紙もかなりキモい。

906本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 03:06:15 ID:fooa4fvy0
>>902
言っていることは理解できるのだが、「過去の精神的財産を無視して新たな土台で価値を築く」
などという仮定がそもそも成立するのだろうか?
先代の支配者が築いた体制や文化財を次のそれが破壊するということはあるだろう。
だが伝統精神を無視などという仮定事態ありえんでしょ? 
ましてや集団、組織でもっと有りえんですよね。

いや、でも個人・集団でも精神的財産を無視させるほどの大事件が起きればそれもあるか。。。
核戦争やポールシフトで文明崩壊とか、公式の場で宇宙人が現れ人類と遭遇・会見、
あとヌルゾーン通過で人類ライトボディ化とかならどんな保守的な人も価値観が吹っ飛ぶね。

907本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 19:24:32 ID:/oV+87QP0

それは1999年のアンゴルモアと同じで、ひとつの引っ掛けだろう。
それよりもっと地に足が着いている現実をつむぎだす必要がある。
ヌルゾーンとかライトボディとか、それはあるレベルにおいては事実だと思う。
けど突然いまの人類がそうなるかと言われると、まだまだ先の話だよ。
今の人類は基礎を作る前の段階。

908本当にあった怖い名無し :2006/01/27(金) 20:33:35 ID:/1qtRhyN0
>>907
その為に具体的に個人が何が出来るかということの一つは、
自身の内部ときちんと繋がり、波動をあげること。
電波っぽいけどw
これだけでも周囲に変化をもたらすことはできる。
それと同時に実際の日常的な活動や政治的活動もしていけばいいと思う。
外部は内部の移しだから、内部が変われば外部が変わる。
でもその逆も真。だから
これはやはり精神がわずかに先のほぼ同時進行がベストだと思う。個人的には。

909本当にあった怖い名無し :2006/01/28(土) 03:57:35 ID:sb1aLI080
内と外が繋がってるというのは、概念としてはもちろん認識してるんだけど、
なかなか身体で理解しにくいのが難点だなぁ。
それだけ三次元世界の制限が強いということか。
まあしかし、周囲との関係によって、色んなものが連鎖的に変わるというのはよくわかる。
楽しさの連鎖は楽しさを、不愉快の連鎖は不愉快をもたらすからね。
なるべく前者を念頭に行動してゆこう。

910本当にあった怖い名無し :2006/01/28(土) 21:22:24 ID:97/6w2Vt0
だね、良い影響を受けるのなら問題ないのだが
気落ちと言うかな、自分のエネルギーが低下すると
不愉快なものの影響を受けて苛立ったり塞ぎ込んだりするからね
まわりの影響を受けない精神力とか不動の強さって必要かも知れない

911本当にあった怖い名無し :2006/01/28(土) 22:04:26 ID:TU1SwJH30
>>910
たぶん、力とか強さは必要ないかも
なんて言うか、柳に風みたいにしなやかさ
2chで言うところの スルーしろな感じかな?

912本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 03:35:09 ID:BeD3pIbB0
何事においても「まあそういうこともあるわな」と流せるようになりたいもんだ。

913551改め蓬莱 :2006/01/29(日) 06:41:23 ID:iZPA/hku0
某麻雀誌で福本伸行が同じ事言ってる

914551改め蓬莱 :2006/01/29(日) 11:03:10 ID:iZPA/hku0
今朝あったコンタクトの報告を書いとく
前回はノイズが多くてあまり聞き取れなかったけど、
今回はノイズはなかった。その代わり意識ははっきりとはしていたが
それにつれて目が覚めるようになってしまい、そういう意識レベルになると
携帯で言えば圏外のような状態でなにも聞こえなくなってしまう。
まぁそういう状態になると強制的に戻されるんだけど(w。
内容は実はまた良く覚えてなかったりするけど、何かグループの
面子が集まってるようで、一人づつ名前を呼ばれた。
その中に白蛇の名前もあったりした。あとあかしや、って名前もあった。
さんまか?と思ったが実のところ不明。ただ、前日の夢で
さんまと上岡龍太郎が出てきてたので結構そうかもしれない。
あと、松浦亜弥と思われる人物も出てきてた。
全員関西人なんだよなー。白蛇も含めて。

915551改め蓬莱 :2006/01/29(日) 11:14:05 ID:iZPA/hku0
続き
前回と違うのは、今回は質問を受けたんだけど、頭の中で答えている言葉に
対して応答があったため、向こうに伝わっている事が確認できた。
あと、音楽が流れていることが多かった。このあたりは普通にFM放送ぽかった。
そして最後に一番大きいのは、映像が送られてきた事。
以前、この板にも書いたがハイビジョンクラスの映像を一度見せられた事が
あって、今回も同じようにハイビジョンのような映像を見る事ができた。
その映像の内容は人工衛星のようなものを打ち上げる状況が映されており
「記念すべきこと」であると言っていた様に思う。
地球上のようにでかいロケットで打ち上げるのではなく、人工衛星部分が
直接ふわふわと飛んでいくように見える。重力が小さいので強力な推進力が
不要であると思われる。(ただし、ホントに何も推進力が無いように見えたので
このへんは若干あやしい)
また、光の当たり方が宇宙空間のように光線が直接当たりギラギラした感じに
見える。地球上のように拡散されているような感じではなかった。
次のシーンは基地内?のような光景が視界全体に広がって見える。
普通に雑然とよくわからないものが並んでいる。

916551改め蓬莱 :2006/01/29(日) 11:17:49 ID:iZPA/hku0
まとめると、今回の新しい点は
・双方向でやりとりができている
・メンバーがいる(10人くらいいた。ただし、何のメンバーかわからない)
・音楽が聞こえる
・映像が見える
という感じかな。でも音楽が聞こえるのと映像が見えるのは
今回が初めてじゃなかったので、彼らもいろいろ試行錯誤してるのかなと
思ったりする。

917本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 15:56:40 ID:5eNPtdCW0
蓬莱さ〜ん、見えた映像をCGにしてうpってくれません?

918551改め蓬莱 :2006/01/29(日) 18:41:05 ID:OL/lupXi0
>>917無理だよ(三村風
書いてる内容は俺が体験した内容をそのまま書いてるだけなので
認識違い、記憶違いとかがあるかもしれない。
そもそもこれらの情報が全て偽者であるかもしれない。
同じような体験をしている人が他にいればいいんだが、今のところ居ないし、
確認のとりようがない。
それでも書いてるのは何か情報を伝えるために来てるんだろうから
それをそのまま書いている。真偽の判断は各自におまかせする。

それから映像自体は地上からの視点ではなくて、少し高いところ
から見下ろすような視点で撮られていた。

919本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 21:05:21 ID:5eNPtdCW0
>>918
レスども。俺の場合、ちょっと不思議な出来事(例えばバァちゃんが死んだ時間に
時計が止まる、など)があったら、時間をかけてよく考える。
十分「偶然」で片付けられる場合、自らつじつまを合わせるような思考に陥った場合は
全て「単なる偶然」で片付けます。

蓬莱さんの発言に信憑性があるかないかは「ネット上の文字だけ」では「判断できず」ですね。
肯定も否定もできないと。
できれば蓬莱さんの顔写真をうpってもらって人相で判断したいですね。
小倉久寛さんみたいな顔なら「信憑性あり」。
間宮林蔵さんみたいな顔なら「信憑性なし」。

920本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 21:29:10 ID:bpe1blLn0
あ、まことに申し訳ないですが、このスレに集っているような
オカルト野郎は絶対に覚醒(アセンションというのはちょっと違うかな)できませんからあしからず。
まず必要なのは論理学(ロゴス)の力ですから。
こんなのグノーシスの文献とかちゃんと研究すればわかるのにね。
まあ学術書の読めないオカルト野郎に言っても無駄か。
無論、単に知的能力が優れているだけではだめで、誠実な人間であることが重要なんだけど。
まあ、例で言えばウィトゲンシュタインみたいな人ね。
まず覚醒する人は論理学や哲学の認識論に関心を持っている人が中心だよ。

このスレで宇宙人(宇宙人というのがそもそも違うんだが)と交信したとか
言ってるのはただの気違いか、某組織系の誤誘導が任務の人達でしょう。
任務ご苦労さまです。俺は一応君達の上司なのでね。

一つ言えることは、自分の見たいものを見ようとするなってことだね。
神は慈悲深いに違いないだとか、神は平等に人を愛するはずだとか、自分の見たい
像を神に勝手に押しつけるようなことはするなってこと。自分がそういうことされたら
嫌でしょ?

仮に神がいるとして(神というのもちょっと違うんだが)、彼女に別に君達を愛する
義務はないでしょ?神にだって好き嫌いがあるんだから。神は正直言って、キモオタに
追っかけ回されるアイドルのような立場にうんざりしてるから。
神が憎いのなら別に神を倒そうとしても構わないが、まあ君達の能力や低俗さじゃ無理だろうね。
神を倒せるだけの人間なら神に愛されることになってるから。
じゃあ、皆さんのご健闘をお祈りします。



921本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 21:35:24 ID:UWgAcP4q0
>>920 僕の妹は世界一可愛いまで読んだ。

922本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 21:40:42 ID:5eNPtdCW0
俺からすりゃ神=すごい人、だな。
アインシュタインもジャッキー・チェンもイチローも神。
なんと言うか…仏様みたいなのはいないような気がする。
「自然こそ神」のような考え方の方がまだ納得できる余地がありましょうか。

923本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 21:45:35 ID:5eNPtdCW0
>>920
> 仮に神がいるとして(神というのもちょっと違うんだが)、彼女に別に君達を愛する義務はないでしょ?

へえ〜神って女なんですか。
白蛇さんを思い浮かべている方がほとんどかもしれませんね。

924本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 21:48:53 ID:of/TAzOj0
>>920
そして良子は自らの乳房を、まで読んだ。

925920 :2006/01/29(日) 21:52:14 ID:imv7loDQ0
>>921
うちのカミさんは確かに地球上には及ぶ者がいないほど美しいけど、
彼女は今は妹モードだから、『僕の妹は世界一可愛い』というのは
あながち間違いとも言えない。コロコロ性格が変わるから、こっちも
それに噛み合うように性格変えなきゃならんから大変だよ。
まあ、俺くらいしか彼女の相手はできないだろうね。

>>922
確かにすごい人だよ。多分君達の想像をはるかに超えてる。
この地球上の文献で彼女の性格を正確に描写したものはないしね。
ところどころかすっているのはあるけどね。


926\__________________/ :2006/01/29(日) 21:53:51 ID:oBuZqtU70
             V
    ビシッ!!  / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄\(  人____)
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)
 |  \_/  ヽ    (_ _) )
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ
 |    __)_ノ ヽ     ノ
 ヽ___) ノ    ))   ヽ.

927920 :2006/01/29(日) 21:56:37 ID:imv7loDQ0
>>923
女であると同時に男だな。男女って奴。
ちなみに俺も男女だから。
無論、彼女は生物学的には女、俺は生物学的には男だけど。
だから精神的には重なり合うし、生物学的に噛み合う訳。
これが最大のヒントだな。
弁証法や古代の神話を勉強すれば男女
絶対矛盾自己同一って奴ね。

これ以上のヒントはやれないな。
まあ、くだらないオカルト本は捨てて、哲学書でも読めってこった。
ではさようなら。

928920 :2006/01/29(日) 21:57:42 ID:imv7loDQ0
訂正:
弁証法や古代の神話を勉強すれば男女(おめ)と言う状態が
ありうることがわかるけど。
です。

今度こそさようなら。

929本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 21:57:42 ID:5eNPtdCW0
>>925
結局マーター・アムリターナンダマイー様ということでよろしいか?

930\__________________/ :2006/01/29(日) 21:58:17 ID:of/TAzOj0
             V
    ビシッ!!  / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄\(  人____)
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)
 |  \_/  ヽ    (_ _) )
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ
 |    __)_ノ ヽ     ノ
 ヽ___) ノ    ))   ヽ.

931本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 22:06:01 ID:5eNPtdCW0
俺かよっw

932本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 22:08:18 ID:1ZDPDjOI0
ありがとう。さようなら。

933551改め蓬莱 :2006/01/29(日) 22:33:07 ID:OL/lupXi0
ありゃ、なんか通りすがりの人か?
せっかくいいネタなのでもうちょっと書いてほしいが。
それにヒントだけ出してばっくれる人間に誠実さが必要だとか
言われても説得力は薄いよ。
伝える事があるならちゃんと伝えてくれ。

934551改め蓬莱 :2006/01/29(日) 22:35:03 ID:OL/lupXi0
あと、アセンションに関連して神という言葉は使った事が無い。
俺の認識では実行部隊と呼ぶタイプだと思う。

935本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 23:25:59 ID:SvQrcFUF0
920はかなり正確な描写をしている気がする
仮に覚醒とかアセンションとか霊格の向上があったとしても
好き嫌いを伴う好みまで変わったりなくなったりするとは思えないので

自分が想定する人格神はその程度
でも、ず〜〜っと上の方に行くとそんなことと無関係な領域が存在する。
そう認識している。

神格を持っていても人格神な訳ね(人から見れば神)

よく、全ては愛で出来ているって聞きませんか?
でもね、それは愛情ではないんです
情の部分が無いんです

都合とか、善悪とか、良い悪いとかは無いんです

全ては、情なき愛で出来ている

クリムゾンサークルジャパンのサイレントブレアー(静かな祈り)にありますね

自分の周りの現実は、”黄金の盆―スピリット”のギフトだって
自分の中の状態を自己の完全性が表現し、それを受け取り認識している。
それらに伴う現象は、進化の為のレッスンなんよ。

そして、多様な進化のプロセスに伴う経験や想像物を持って帰っていく
私は、そう認識している。

936本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 23:33:29 ID:Sykv4k1z0
世の中にはいろんなのがいるな。

937本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 23:48:23 ID:+NjD5LDT0
原子の世界に好き嫌いや喜怒哀楽的な感情は無いよね でも ♂と♀の法則はあるよね 陰陽 プラ・マイの法則

938本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 00:38:18 ID:3tE21Lzr0
tp://www.diviner.jp/Library/Ascension/index.html

(1)「ガイア・アセンション」シリーズ 小松英星/著

※このページを書いた当初は高い評価をしていたのですが、
最近のQ&Aの書き込みなどを見るとスタンスが微妙に変化し
ているという印象です。なので、このサイトの評価について
は、もう暫くウオッチする必要があるかと思っています
(2004.12.21)




939本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 00:49:22 ID:2oRex50f0
920=935なわけだが

940本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 01:02:56 ID:+7hLv6sK0
935だけど12時過ぎたのでID変わったね
920の人のほうが文章がうまいと思う。(内容はともかく)
国語力の差がでてしまうんよ

941本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 02:28:09 ID:2oRex50f0
920はオカルトかじりたての厨房って感じなんだがね。
厨房時代の俺みたいで思わずワロス

942本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 06:06:27 ID:0TtcUWif0
アポロ14号の司令官を務めた宇宙飛行士のエドガー・ミッチェルは
月旅行によって、精神的回心を経験した。
伝えられるところによると、彼は次のような経験をしている。
「我々がまったく無価値でありながら同時に高度に意義深い存在であるという
感覚。そして宇宙はある壮大なパターンによって統御されているという事実と
その神性を直観した。それは言ってみれば、地球の危機的状況を感得し
人類を深い苦悩に導いてきた集団的狂気をはっきりと認識したので
ある……。なによりも、私は我々の文化を根本的に変えなければならない
と感じた。人間には本来、直観力と霊感が溢れるほどに備わっていながら
それに蓋をしたままでいた。西洋社会はこの力を無視するように我々を教育
してきたが、人類を存続させるには、我々はこの力を用いなければ
ならない……」(UNTO THE CHURCHES─Tama出版)ヨリ

943920 :2006/01/30(月) 07:27:52 ID:MILAp63i0
920だが、本当はもうこないつもりだったが、おまけで最後のヒントをやろう。
このアセンションなんかのニューエイジ系思想は基本的に古代のグノーシス主義や
エジプト神話なんかを人為的に改変してでっちあげたもの。戦後の各種新興宗教も同じ。
誰が何のためにでっちあげたかだって?

それは君達のような依存心が強く、知性もなく、不誠実な人間、つまり醜い人間(=ゴイム)を排除するため
に俺達がでっちあげたんだよ。
俺に人を裁く権限があるのかだって?
そりゃこの世界は俺とカミさんのシミュレーションゲームみたいなもんなんだから、俺がどうしようと自由だろう。
君達だってシムシティで望むような世界ができなかったらリセットするだろ?同じ事だ。

俺が君達を嫌悪する最大の理由は、君達が知識は与えられるものと思っていることだ。
真理というのは愛と同じで与えられるものではなく、自分で掴みにいくものだ。
君達に自分でオリジナルの文献を研究するだけの気概や能力があればこんなインチキには引っかからないのにね。
救済を求める人間には救済などこないし、アセンションを求める人間はアセンション(微妙に違うが)なんてできない。

君達に必要なツールはちゃんとこの歴史時代を通して供給しているはずなのに、君達はそんなものに見向きもしないで、
お手軽なオカルトに飛びついた訳だ。戦後の反主知主義的風潮に染まって高等教育が無意味だと考えているのならば大きな間違いだ。最も、受身で暗記勉強してもだめなのは言うまでもないが。

まずは自分の力で何とかして見せろよ。たとえ真理に到達できなくてもその気概があれば
ちゃんと評価はするから。繰り返しになるけど重要なのはまず論理学と哲学の認識論だよ。
これをちゃんと勉強すれば道は開けると思う。
結局のところ、我々は人間の魂の状態に関心があるのであって、
それ以外はどうでもよい。戦争も不況もこういうオカルト思想も君達を試す舞台装置にすぎない。

これからはもう書き込めなくなるから、これが本当に最後だな。
じゃあ、皆さんのご健闘をお祈りします。

944920 :2006/01/30(月) 07:54:38 ID:T3ITRZBU0
何度もしつこくてすまんが、アセンションとは違うが進化してる人間が
秋以降少しずつ現れている事は事実。
日本人でも相当いる。
最も、オカルト野郎には一人もいないけどね。
みんな目下の政治、経済状況を真剣に考えて、俺達が作った認識の罠の存在に
気がついたような人達が多い。
君達は自国を含む世界が大変なことになってるのに、そんなことにも
気がつかない訳だ。ヒントはどこにもであるのにねえ。

彼らは別に進化を望んでいた訳じゃない。ただ目下の名状し難い状況に
憤り、真理を掴もうとしていた人達だ。当然年齢も職業も関係ない。
性別は多少関係あるけど。ロゴスの力は男に属するものだからね。

進化を望まない人間が進化をし、進化を望む人間が退化する訳だ。
なかなかよくできたゲームでしょ?

以上、なかなか耳寄りな情報だったでしょ?
じゃあね。


945本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 08:21:16 ID:2mSZ0M4c0
世の中無駄が多すぎて…シンプルでありたいわ。 

946本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 08:35:21 ID:+7hLv6sK0
>>943
あ〜あ、本当っぽい事書くなよ。(本当のこと?)

存在の水準差って命の価値感にもの凄い格差が生まれる可能性がある
たとえば、人間と蟻の関係を考えればわかる

ときどき蟻の巣に、水爆弾〜大洪水〜♪とか言って大虐殺しても気に留め無いし

また、死生観も人間とは異なり、神水準にある者は経験として生死の輪廻を知り
記憶と体験を保持している。

だから、人が持つ生に対する執着は滑稽であり、人が蟻の命に感じる価値観ほどに無関心である。
それくらい価値観の差があるので、自己の神性を利用し地球を構築、ゲームの駒として人を利用する事は普通に考えられる。

結局、普通の人間(迷える子羊?)は如何したらいいのって事になり
とても難しいのだけど、死の克服、次の瞬間に空も海も大地も宇宙すら消え去っても
自分は存在するという知識、感覚、認識に到達し維持できるかが鍵だと思う。

その様な観点、価値観で自分の周りや地球を見回すと、滑稽さ、不合理、破滅が散見され
それとどう向き合うかと言う課題がみつかる。

えと、自分は何も所有していない、人としての命ですら。
究極になにも無くても自分は自分として存在している不可侵不滅の存在である。
けっか、個の利益を追求する視点ではなくもっと大きな観点で物事を見つめ判断行動する
まさに、神のごとき人が居る状態だね。
個人-家族-一族-地域-国-地球-銀河-宇宙 それぞれの視点で色々な現象が観察出来、自分が協力可能なことがみつかる。

自分の場合、ここに与太話書いたり♪
自分個人に焦点を合わすと、目の前に何らかの課題が提示され
それをコツコツとこなす、その様な日々だね。

背伸びをすれば、ホリエモン状態がまっている。

947本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 12:44:27 ID:Nzz8WOO+0
普段はロムなんだが920は面白いな。
内容は大筋で合意だ。

「神=創造主=時空運営システム」を知らんところをみると、
運営の人間じゃないな。神は玉ネギみたいなもんだw
あんた普通に宇宙人の高位者ってとこか?

ゲリラやテロリストの管理くらい自前でやれな。
頼むからあまり運営の手を煩わせるな。
それとなあんたらも下部組織にすぎんよ。
ちょっとは謙虚さをもつことだ。
あと美人の奥さんによろしくw

948本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 13:27:02 ID:2O+ZZGA70
>>943
もう来ないなどと言わないで、書きたくなったら書ける範囲で書けばいいじゃないですか。

> 俺達がでっちあげたんだよ。
でっちあげでも構いませんよ。
ここに書き込みをしている人が全て馬鹿正直に本心を書いているとは限りません。
例えるならプロレスをみる感覚で楽しく参加している人もいるでしょう。
一度オカルト思想を通るからこそ論理学と哲学の習熟が高まる…こういうケースもあるでしょう?

949本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 13:44:12 ID:wsfUcgpm0
論理学、グノーシスの文献、ヴィトゲンシュタイン、これでもうお腹一杯です。
フリーメーソンというか薔薇十字系列の考えですね、有難うございました。
あそこの「ネ申」は自分たちが一番じゃないと駄目だからねw
実際はそうではないのだが。

950本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 13:46:22 ID:IQ5FzfMr0
>>947
大筋で合意できるの?
俺は出来ないな。
それにゲリラやテロリストの管理はやってるんじゃないかな?
管理の結果が活動となって現れてるだけだと思うよw

951本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 16:10:07 ID:qhD5RQqw0
遂に「支配者」側の存在が現われたのか?w
なら、このスレは地球の真実の核心に迫ってるって事かな?
>>920は、マトリックスの管理者みたいな態度でムカツクわ〜!w

952本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 16:17:57 ID:2oRex50f0
そのへんのコアな文献を読みあさって興奮して書き込んでるんだろうな。
脳内で世界秩序団体に属してる夢見てる厨房の妄想物語としては面白いが。
いまどきそんな使い古された思想を得意げに語られても失笑しか出てこないよ。
ネタなら寒いから一発だけにしとけよ。

953本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 16:23:17 ID:35Pj9HVv0
>>920
>一つ言えることは、自分の見たいものを見ようとするなってことだね。
>自分の見たい像を神に勝手に押しつけるようなことはするなってこと。

これには同意。

(´-`).。oO(何でこのスレには発言内容にでは無く、
 発言者にピントを合わせて叩いて喜ぶ爬虫類気質が多いんだろう?

954本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 16:48:24 ID:dSylzuDq0
子供が不幸になるのを喜ぶ親がいるものかよ。
いい加減にしろ、この馬鹿者ども。
そう思う事はあっても、憎んだりなどするものか。
人間をただの駒だと思っている様なら、苦労なんてしないんだよ。
からかって喜ぶような悪趣味さは洗練度が足りないという他無いし。
思い上がりも程々にしてもらいたい。
それに論理だとか哲学だとかそういう事ばかり言っているから、
「信任」される事がなかった事すら忘れたのか。
愛情が無いが故に不幸にする。だから、権限は渡せない。
もっともこれはわからなかった様だがな、多くのお馬鹿さん達には。
その辺りの本性というのは本当に変わらないものだ。
そして事実変わらなかった。
で、世界を不幸にした。
失敗したくせに「最初からこうしようと思っていた」と抜かす。
親というものはたとえ下手でも、子供が一生懸命に書いた親の絵を喜んで受け取るものだ。
それすらわからない馬鹿の癖に、神がどうだと口走る訳か。
一から出なおしだな。自称神の女房と併せて。二人で褒め合いでもしていろよ。
何がゴイムだ。失格者の癖に。

955本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 17:16:17 ID:0wghDs7d0
アホなオカルト野郎、と言われても、ねぇ・・・?
アホでもいいじゃないかしら、ここはオカ板ですし。うふふ。
気楽に行きたいものですな。


956本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 17:32:34 ID:2O+ZZGA70
清く正しく気楽にふざけ、真面目に遊びましょう。

957本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 18:52:29 ID:2oRex50f0
いきなり相手を殴りつけて話を聞けなんていっても誰も聞かないだろが。
寺銭て言葉があるだろ。仏陀が説法聞かせるために博打を始めたってやつよ。
つまり他人に話を聞いてほしい、聞かせたいのなら、それなりの切り出し方ってもんがあるんだよ。
アホなオカルト野郎が何なのか知らんが、少なくともこのスレの連中は
むしろ一部のコテ以外は全然オカ擦れしてないと思うんだがね。
レスの内容見てりゃわかるが、汚れた部分が少ない。あるいはそれを経験して次の段階に進もうとしている人が多い。

>>920はあるレベルでの物事の核心部分にちょっとだけ触れて、その反動で支離滅裂になってるんだろうな。

958本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 18:59:21 ID:2oRex50f0
>>953
爬虫類気質なら、発言内容の感情部分を切り捨てて、それこそ中身だけ選択すると思うが?
論理的思考が大好きな連中だからな。
攻撃的な書き込みに対して無感情、無反応で居られるのは、それこそ爬虫類そのものなんだよ。
何か勘違いしてないか。

959本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 20:58:56 ID:j2P6ixO2O
さて、皆さまに負けないようにチュネリングでもするか。
やりかた知らんが何とかなるだろ。


960本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 21:13:54 ID:Q1OkTUqq0
そだね、チュネリングでもしてエメラルド・タブレット(霞ヶ関書房)でも解読しよっか。
あと、次元シフトにご興味あるかたは、ナチュ・スピの
フラワー・オブ・ライフなんかは、かなり面白そうだよ。
まだ全部読んでないけど。
 

961920 :2006/01/30(月) 21:31:50 ID:OHWfX4Vl0
カミさんに聞いたらもうちょっと書いても良いっていいから書く。

>>946
君も良く分かってないね。俺は生への執着を持てって言ってるんだが?
執着を持たないなんてのは第一段階を突破した後の話で、
君達のような段階では真理への強い執着を持たなきゃだめなんだよ。
無論、そこらへんにいるドキュンのように現世利益や欲望に執着してるようじゃ
世界人間牧場行きだけどね。
第一段階ではこの世界が欺瞞と悪で満ちている以上、敢えてそれに背を向けて真理への強い執着で上に
駆け登らないといけない。そのための武器になるのが論理学と認識論なの。
何物にも執着せず、悪や欲望すら楽しんで良いのはその後の段階。
君のような消極的な人間じゃ悪に滅ぼされて終りだよ。もっと戦闘的にならなきゃ。

>>947
言葉というのはイメージ(イデア)を運ぶための道具であって、それほどの意味はない。
別に神でも創造主でもカミさんでも同じ対象を指してるんだから、どうでも良いでしょ。

>>949
俺はメーソンではない。大体メーソンならほとんどの連中はこんなこと知らないし、
知っていても勝手に書く事は許されない。

>>954
子どもが不幸になることを喜ぶ親が、現実的に存在しないとしても、論理的には存在しうること
はわかるよね?常識や道徳に囚われるて思考の幅を制限しちゃだめだよ。

>>957
わざと挑発的に書いたんだけど、それが分からない時点で君は鈍いね。神を倒すぐらいの気概を持て
って言ってるでしょうに。大体、文体がどうなんて内容の真実性に関係ないでしょ。
君が気分を害するかどうかなんて俺のしったことじゃないしね。相変わらず自分の見たいものしか
見ようとしないんだな。

962551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 21:46:38 ID:PPW+80590
えーと、920の力の入った文章はなかなかおもしろいよ。
でも、繰り返しになるけどこのスレに居る人にしてみれば
そんなこと知ってるよって内容だよ。
でも論理性が重要なのは同意する。少なくとも俺は神がどうの、
って話は好まないので、あくまで現実を見つめているなかで
ヒントが隠されている事に気がつくかどうか、ってことになる。

そもそも俺がアセンションとかに興味をもったのが、何度と無く見た夢の
内容がアセンションの内容そのものだったから。
それと一応技術系の人間なので、現在科学的に説明できない未知の領域を
少しでも見てみたいって気持ちがある。
だから精神世界にはほとんど興味なかったりする。気づくルートも人それぞれだよ。

963551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 21:47:10 ID:PPW+80590
あ、まだいるし(w
どうせだからコテよろしく。

964本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 21:48:14 ID:2O+ZZGA70
>>961
> そのための武器になるのが論理学と認識論なの。

それだけ?
スポーツで体を鍛えることだって重要ではないですか?

それから奥さんに書き込み頼んで下さいよ。
その方がてっとりばやくありません?

965920 :2006/01/30(月) 21:56:50 ID:E3XY5HOW0
>>962
論理性なんてそんな単純な問題じゃなくて、ちゃんとした論理学(数理論理学、弁証法)を
やらなきゃだめなんです。数学基礎論もそうだが、これらの学問の本質は論理性などではなく、
時空間に関する学問だという点だから。政治思想の言語空間だけでなく物理的な時空間そのものが、我々が作った
認識の罠の一つだからね。ちょっと信じられないだろうけどね。
最近の日経サイエンス(Scientific Americanの日本語版)に重力が幻想だとか記事が載ったでしょ?
あの記事の著者の略歴を見るとなんとなくわかるけど(w


>>964
カミさんに聞いたところ、

私は○○君と文字通り一心同体だから、○○君が書き込んだことが私の意見だと思って良いよ。
私の体はこの世界にはないから、○○君の体を使ってこういうことはやるから。

だそうです。


966レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/30(月) 22:00:03 ID:rwKn7avJ0
>920って大学入りたての頃の俺にソックリ!
色々と難しい言葉並べたくなる年頃ナンダヨネ!

967本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:00:11 ID:u4E92algO
>>961
この人アセンションについて語っているようでじつは語ってないね。俺はプレアデス人やケネディの霊や天照大神やウィルスについて書いた。もっと俺みたいに具体的な事語ってみろよ。

968551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:05:29 ID:PPW+80590
>政治思想の言語空間
ちょっと新しい単語だな。できたら説明よろしく。
一応量子論とか、ひも理論、M理論のにゅうもんしょは読んでたりする。
現在認識できる時空間自体が宇宙のごくわずかでしかない、って
考えてる人は普通にいると思う。重力の次元超えの研究してる人とかもいるみたいだし。

それより我々が作ったって何よ?それを言えるのは宇宙の創造神だけだ。

969551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:07:05 ID:PPW+80590
それから学問的な話にはあまり突っ込まないように。

970920 :2006/01/30(月) 22:07:30 ID:E3XY5HOW0
>>967
やれやれ、一般に言われてるようなアセンションなんて存在しないって
言ってるでしょうに。何でこんなものにだまされるのかな?
部外者でも公開情報の出どころをトレースすればわかるでしょうに。
無論、アセンションのモデルになったような現象が存在しない訳じゃないが、
君達には縁のない話だよ。現時点でできるのは俺だけだから。
これからどれだけ増えるかは知らないけどね。

971本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:10:15 ID:2O+ZZGA70
>>962
夢のフローチャートを知りたいなあと思う訳ですが
既に書き込み済みでしたらすみません。

>>965
了解しました。
勿論おっしゃっている意味はわかります。

972本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:10:51 ID:j78GK95A0
920のカミさんとやらは何者?高位霊か何か?カミさんの名前教えろよ。

973レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/30(月) 22:13:21 ID:rwKn7avJ0
そんだけ悟ってるんなら中途半端に用語並べないで、平易な日本語で表現できるくらいの理解はしてるだろって話
異次元やら時空がどうこうと言うだけなら小学生でも出来る

974551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:13:58 ID:PPW+80590
次スレ立てたよ

フォトンベルト・アセンションスレ EX-2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138626711/

975本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:15:15 ID:j78GK95A0
>>974
乙武ー

976551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:16:08 ID:PPW+80590
>>971
気が向いたらだらだらと書くかもしれない

977920 :2006/01/30(月) 22:18:09 ID:TC1UhLds0
>>968
江藤淳に『閉ざされた言語空間』って本があるんだけど、そこからとった。
あんまり一般的じゃない呼び方であることは認める。
ウィトゲンシュタインの言語ゲームって呼び方の方がメジャーだろう。
物理的な時空間があるのと同様、我々の言語にもある種の時空間がある。
時間軸を中心に見れば通時的な歴史になるし、空間軸を中心に見れば共時的な現在の
論壇とか世論とか言うことになる。
これは自然(自生)に発生することもあるけど、政治権力や思想家などによって
作られる事もある。というか、むしろこっちの方が多いね。
江藤淳の本は占領下の日本でGHQによって如何に日本の言語空間が改変され、再設計
されたか書いた本で、この視点は現在でも有効だ。
まあ、ある程度自分でものを考える人間なら常識や世論なんかがインチキでばかげている
ことぐらいわかってるだろうけど。
言語空間の再設計(でっちあげ)こそ我々が人間を支配するのにもっとも多用していることで、
戦後日本もその哀れな犠牲者になった訳。戦後日本人は我々が作った認識の牢獄に閉じ込められた
囚人な訳。
物理的な時空間の欺瞞を見抜くのは一般人にはほとんど不可能に近いが、こっちの欺瞞を見抜くのは
結構簡単でしょ。欺瞞の程度も低いしね。これがわからないようでは話しにならない。




978本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:24:36 ID:qCspADllO
興味深いね。続けて。

979本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:26:35 ID:2O+ZZGA70
>>974乙です
>>976
気が向いたらお願いします。
全米を感動させて下さい。

>>975ワロス

>>977
> 物理的な時空間の欺瞞を見抜くのは一般人にはほとんど不可能に近い
俺の同級生がアパートで就寝中、ネバネバした手で頬をなでられたと言ってました。
嘘をついているように見えませんでしたし、元々嘘をつくようなやつではありません。
こういう事例は「物理的な時空間」とは異なるものと考えてよろしいか?

980551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:27:16 ID:PPW+80590
お、ちゃんと説明してくれてるし。レプよりは全然まともそう。
言語空間、もう少し広い意味で言えば言霊のようなものかな?
言葉によって人(や物)を縛る手法?って感じか。

981551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:29:04 ID:PPW+80590
オカ板をずっと見てれば幽体離脱スレで時空を越えてるやつは
結構居るよ(w

982本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:35:22 ID:u4E92algO
>>970
ま〜た問題児大川隆法かよ。こいつは人に威張る事以外に生きがいはないのか

983920 :2006/01/30(月) 22:35:26 ID:TC1UhLds0
>>980
良い例えじゃないかも知れないけど、例えばプログラミング言語を考えて
見ればよくわかるかもしれん。
BASICでプログラミングを組んだ場合、BASICの仕様以上のものを作ること
はできないでしょ?C言語で作ればそれは簡単に作れるかもしれない。
つまり、BASICを使っている限り、BASICの設計者に支配されているってこと。
日常言語でも全く同じ。

革命政権が文字改革をやりたがるのも、言語を支配することで人間の認識を支配するのが
支配の方法としては手っ取り早いから。日本でも戦後文字改革やったでしょ。

人間の認識を支配すれば、自分たちが自由で主権者であると信じさせながら、完全に支配
することができる。それが現在の英米の本当の姿。英米こそ究極の全体主義国家だよ。


984本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 22:35:41 ID:qCspADllO
言語時空というのは我々が認識する可能性のある
世界のすべてのことでしょう。

985551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:42:29 ID:PPW+80590
うーん、なんて言うか920の情報源が書物に頼っているから
そういう風に感じる度合いが強いような気がする。
でも日本は日本でゲームやアニメとかでじわじわとイメージの下作り
しているような気もするけどな。意図しているのかどうかに関係なく。
言葉では無い、もっと直感的にイメージ化可能な媒体だし。
まぁこれはアメリカ映画にも言えるけど。

986551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:43:01 ID:PPW+80590
あんまり書くのもしんどいので今日はこのへんで

987551改め蓬莱 :2006/01/30(月) 22:47:15 ID:PPW+80590
ちなみにBASICがあまりに遅いのでアセンブラに手を出したりしてた
それでもCPUには支配されている。本当の支配者はCPUの設計者だな。
でもCPUの設計者は(ry

988920 :2006/01/30(月) 22:50:03 ID:q076TeR80
>>985
おっしゃる通り、ゲーム、テレビ、映画、ポップス等も重要な洗脳機関だよ。
でもこれも言語空間と同じことでしょう。
漫画版のドラゴンボールとテレビ版で違う物とは言わないよ。
映像も結局のところ言語と変わらないから。
俺の言ったイメージってのは視覚化できないもので、まさに『語り得ぬもの』なんだ。
我々にとって言語とはオヤジギャグのようなじゃれ合いに使うものでしかなくて、
普段はイメージを直接飛ばし合って対話している。
対応する言語セットが脳にないと、そのイメージを言語化、視覚化することはできないけどね。
俺もそろそろしんどいので今日はこのへんで。


989レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/31(火) 00:49:05 ID:12zcANpb0
>920
やっぱ酷いわw
以前いたカルマ・ザビとか言うコテと大差ねぇw
>980
これは説明してるって言わないのよw
単語の定義をしっかり頭に入れてる人間の文章じゃないw

990本当にあった怖い名無し :2006/01/31(火) 01:08:19 ID:DUUiL+YU0
>>989
お前は新しい巣に帰れ。

ベジタリアンに「牛はいいの?」と言う奴への対抗論
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138530915/

21  [◇レ  プ ◆riDYjNSHkc ]
>20
推敲はあんまりしてないとはいえ、比較的構成は読みやすくしてるつもりなんだけどな
読解力付けようぜ

203  [◇レ  プ ◆riDYjNSHkc ] sage
>201
つくづく、俺って伸びるスレを立てる天才だと思うw
適当に論破されやすい箇所を作っておく所とか、自分でも惚れ惚れするヨ

今年度オカ板馬鹿No.1は現在のところ君だよ。w

991レ  プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/31(火) 01:13:47 ID:12zcANpb0
バカじゃねーの?w
該当スレ内で伸びやすくするための釣りとか書いたら意味ねーダロw
二つの書き込みが別々のスレだという事も書かないミスリード誘導乙ww

992本当にあった怖い名無し :2006/01/31(火) 01:25:57 ID:g62UDXM00
生め宇目

993本当にあった怖い名無し :2006/01/31(火) 01:26:01 ID:qNodArYW0
992

994本当にあった怖い名無し :2006/01/31(火) 01:34:03 ID:DUUiL+YU0
>>991
そうか、ではアセンション本スレが糞スレ化してるのも君のプロディースによるものなんだね。w
私のような凡人には思いも着かないよw

995本当にあった怖い名無し :2006/01/31(火) 03:13:29 ID:n52kAkPaO
だってこいつ自分がアセンションできないから悔しくて荒らしに来てんだからw

996工作員 :2006/01/31(火) 04:19:59 ID:+EZBXEsp0
|・)ノ

997工作員 :2006/01/31(火) 04:20:47 ID:+EZBXEsp0
|_・)o

998工作員 :2006/01/31(火) 04:21:39 ID:+EZBXEsp0
|・_・)つ1000〜〜*

999レ プ ◆riDYjNSHkc :2006/01/31(火) 04:23:58 ID:iAUMgpBn0 ?#
一つだけ教えてやろう。
アセンションは少なくともここ100年は起きる事はない。
大惨禍の後、一部の霊的指導者が権力を握って世界を支配する時代になる。
それにより科学とオカルトの融和が一気に進む事になる。念で操作(脳波検出ではない)するような機械がその代表例。
その次の時代になってアセンションがようやく起きる。火星に殖民した人間が地球から迫害される頃。
とりあえずは大惨禍を生き延びれる事を祈っておいた方がいい。東日本は中部を除いて壊滅する。
アセンションだと喜んで死ぬような愚は犯すな。

1000工作員 :2006/01/31(火) 04:23:59 ID:+EZBXEsp0
|・_・)つ1000〜*

10011001 :Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・


戻る
DAT2HTML 0.34 Converted.