■戻る■ 元のスレッド

2chライブラリー
NESARA・フォトンベルト・アセンション 其之七

1本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 01:38:12 ID:vVQ8uOx10
前スレ
NESARA・フォトンベルト・アセンション 其之六
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115513621/



「ガイア・アセンション」シリーズ
http://www21.0038.net/~gaia-as1/
波動気功研究所
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm
チャネリング『宇宙文明や神霊からのメッセージ』
http://www5f.biglobe.ne.jp/~grifins/
宇宙連合ホームページ
http://www.megaegg.ne.jp/~lyra/space-u/
宇宙進化論
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/7531/page058.html
2012年の黙示録
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/
フランシスコ・ガブリエル
http://blog.livedoor.jp/fransisco/
NEPO
http://acshal.blog.ocn.ne.jp/
百猿
http://blog.livedoor.jp/s88888888/

2本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 01:38:35 ID:ATmsBWbrO
今だ2ゲット!

3本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 01:39:47 ID:vVQ8uOx10
宇宙NOW!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/
宇宙連合所属「かたかむな」
http://park11.wakwak.com/~maten777/index.html
神智学協会ニッポン・ロッジ
http://www.theosophyjp.org/
サバイバル!  日本!!
http://poleshft.hp.infoseek.co.jp/index.htm
Omega Point Channel
http://www.fooga.jp/opc/
シアン進学教室 宇宙を知るホームページ
http://www.hokuriku.ne.jp/cyan/index.html
木内先生の話
http://tekipaki.jp/~gon/park/A020928B.kiuti1.htm
グルジェフの超人思想
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hgr/_floorB1F_gurdjieff.html
不思議研究所
http://www.fushigikenkyujo.com/menu.asp
「新世紀のスタ−ゲ−トへようこそ」
http://www.osk.3web.ne.jp/~asterope/index.html

霊視による地震予知のホームページ
http://www.nichikon.gr.jp/yochi.html
わくわく電磁波ランド
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/8964/
NESARA UPDATE(英語)
http://www.2012.com.au/NESARA_Update.html

4本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 01:40:42 ID:JR9WHgIF0
フォトンベルト・アセンションってなんだ?

5533 :2005/06/11(土) 01:41:57 ID:kpZobGjj0
あ、こっち?乙。

6本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 01:44:18 ID:vVQ8uOx10
恥ずかしい奴の例

947 名前:本当にあった怖い名無し 本日のレス 投稿日:2005/06/11(土) 01:31:07 KByzPfu60
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)

7本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 01:46:49 ID:3kvnC0am0
>>4
ボットン便所と汗・ションベンのことです。

8本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 01:54:21 ID:ynl/DsLv0
地球がフォトンベルトに入ったとして
どんな効果があるんでしょうか?

僕等はただ飯食ってクソして寝るだけのような気がしているのですが。

9本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:03:46 ID:KByzPfu60
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。


10本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:04:00 ID:KByzPfu60
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげぐ死亡します。


11本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:05:39 ID:ynl/DsLv0
落ち着け

普通に俺はフォトンベルトとかいうのがあれば見てみたいんだけどな。

夜暗い時に外に出て空を仰げば見られるんだろうか・・・?

12本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:06:41 ID:KByzPfu60
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。


13本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:07:18 ID:KByzPfu60
落ち着いたので「あげぐ」を「あげく」に訂正しました。
すいませんでした。

14本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:09:26 ID:ynl/DsLv0
フォトンベルトなんてあってもなくても僕の生活が変わるわけじゃないんだけど、
ある!なんか起こってる!って言ってる人がいると気になるんだよねぇ…

目視以外になにか影響を被った人はいるんだろうか?

15本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:11:22 ID:KByzPfu60
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。
予言します前スレの904は一年以内に事故にあって苦しんだあげく死亡します。


16本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:12:32 ID:QEr5LYB80
おぉぉい、 ID:KByzPfu60ちゃんよぉ、モチツケよぉ〜。

17本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:14:19 ID:vVQ8uOx10
フォトンベルトに関しては全く信じていない。
それよりも地球外からのコンタクト例が増えてきている。
予言の夢のようなものを見るのもその例の一つ。

既に物理的コンタクトは少数で、深層意識レベルのコンタクトが
普通になってると思う。

関連するキーワードは深層意識、集合無意識、間接的に
それらの能力を高めるオーラの可視化、体外離脱など。

18本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:16:29 ID:3kvnC0am0
KByzPfu60は変なもん受け取っちゃったんだろうね。
もっと防御力を高めないと2ちゃんは辛いよ。

19本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:17:02 ID:vVQ8uOx10
KByzPfu60は透明あぼんしてるから無視

アセンションの実態は地球外の生命体による人間への物理的干渉。
宇宙人が理想とする世界を地球上に構築しようとしている。
それを喜んで受け入れるか、大きなお世話と断るかは各自判断すること。

20本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:18:08 ID:9wqwq4Yf0
予言します前スレとこのスレの ID:KByzPfu60 ちゃんはアセンション出来ません。

21本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:19:31 ID:vVQ8uOx10
それよかシンデレラに接触した人間がおかしくなるのは
シンデレラの能力の1つかもしれない。
シンデレラの登場に意味を見出そうとする人が居たけど
意外とそうかもしれない。

22本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:23:45 ID:3kvnC0am0
だからナマコだってば。
叩かれる→内臓を吐きだして敵をがんじがらめ→(゚д゚)ウマー

23本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:27:31 ID:KByzPfu60
>>21奴は強いぞ。ものすごく強い。見方もいるようだ。

24本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:27:51 ID:KByzPfu60
>>21奴は強いぞ。ものすごく強い。味方もいるようだ。

25本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:30:52 ID:u+uhqmQE0
シンデレラに無視されたり、せっかく返ってきたレスが攻撃的だったりしたからなぁ。
興奮したレスをまた別の人に揚げ足取られて何かを見失ったんだろう。
でもあれくらいの天然は○や愛花に比べたらまだ悪意とかなさげだけど。
私が一番正しくて清らかだと押し付けてない分な。

26本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:33:28 ID:KByzPfu60
>>25
揚げ足っつーかいじめられっこだろとか横からのレスに切れただけだ。
普通だろ。

串探しにいくか。数年ぶりだな。こんな事すんの。

27本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:34:18 ID:vVQ8uOx10
こんなにはっきりと人間のモロさを見せられると正直気分が悪い。
ちょっとした隙から人間の弱さを増徴させるような何かが入り込んでいる
ようにさえ見える。
自分自身も自重しないとな。

28本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:51:31 ID:3kvnC0am0
KByzPfu60籠絡されたりw
ほんっとキモイな、死んでれら。
端から見てるとえげつないほどグロなのに
かわいこぶってるのがよけいキモイ。

29本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:55:04 ID:oGY7NH3y0
前スレの904ですがなにか?

30本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 02:59:25 ID:KByzPfu60
>>29お前のせいでシンデレラちゃんに誤爆したじゃねぇかよおおお
>>29が死にますように
29が死にますように
29が死にますように
29が死にますように
29が死にますように
29が死にますように


3120 :2005/06/11(土) 03:03:34 ID:9wqwq4Yf0
>>26
トラウマの塊と思しきあなたには感謝瞑想をオススメする
ひたすら有難うを連発することで、トラウマが解消され、
トラウマが作り出していた過去が引き寄せられ、現実を受容しながら、
いつでも「目覚めて」生きられるようになりますよ
以前は夢でうなされることがあったオレもこの方法でここ1年位うなされたことがなくなり、
「過去がトラウマとなるんではなくてトラウマが過去を勝手に作り出しているんだ」と悟った心境です
 フォトンベルト・アセンション 7
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118421365/11
このスレ↑でシンデレラさんにありがとうと言えたあなたならきっと出来ます
>>20の私の煽りをスルーしたあなたならきっと出来ます

904さんにありがとうとは言えなくても、今は自らの想念を観察してみて下さい(これは想念観察という手法)

32本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 03:07:19 ID:KByzPfu60
はっここは何処???
なんでもう3時なんですか?


33本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 03:07:51 ID:KByzPfu60
今日はたのしかったねw
みんなまた明日ね。

34嫉妬って怖いね :2005/06/11(土) 03:18:20 ID:oYUXJxivO
このスレかなりディセンションしてきてる

35前スレの904 :2005/06/11(土) 03:28:14 ID:oGY7NH3y0
これからコテでいくぜ!

と思ったけどやっぱめんどくさそうだからやーめた
             じゃあなTOSHIYO

36本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 03:43:19 ID:QEr5LYB80
>>35
ええぇ〜マジTOSHIYOさん、ってことじゃないよね。
先日、ある掲示板で見かけたんだけど、相当痛い人だったからさ。
このスレの彼がそうだとは思えないんだけど。。。彼って2ちゃんでも
有名人なの?

37本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 09:19:03 ID:Fud52Ngu0
もう新スレかよ。
どうやらフォトンの浄化作用の影響で(?)、体内の邪気が噴き出している奴がいるな。
こうなると霊に意識を乗っ取られやすくなるから注意しろよ。

38本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 13:44:46 ID:3kvnC0am0
かつての愛花信者が集まってきてるね。
やっぱり愛花の変わりに出てきたっぽい。>死んでれら

39本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 15:34:06 ID:oGY7NH3y0
>>36
さっきアイツがよく出没する掲示板覗いたら、さも別人を装うかのように
今までココで発言してたことと正反対のことをだらだらと不自然に
書き込んでたので俺的には99%かな

40本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 16:17:01 ID:11k/HMbz0
宇宙連合所属「かたかむな」 今日知り注目しました。
                 知るのが遅過ぎました。

41本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 19:01:32 ID:KByzPfu60
>>39
逆って事はアセンション肯定してるのか。
面白そうだな。どこの掲示板?

42本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 19:18:30 ID:1lSJ5CSG0
テレビ朝日でオカルト特番放送中あげ

43本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 20:05:36 ID:1lSJ5CSG0
うわ、日本も国会で議員がUFO問題で議論してんのかよwwwww
UFO画像でまくりんぐでオモシロスwwwwww

録画し忘れたのが悔やまれるうううううううううううううううううううう

44本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 20:21:58 ID:1lSJ5CSG0
しかし、海外ではUFO出まくりんぐなのに、何故日本ではあまり出ないのか。
国民が冷めているからか?
2ちゃんの各板回ってみてもコメントが冷めきっとるがな。(´・ω・`)ツマンナス

45本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 20:25:08 ID:w5N5jQm40
だから日本ももっと外国人いれないと。

46本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 21:27:04 ID:oGY7NH3y0
>>41
よっ元気?おまえの生霊、俺んとこ来てたぞ

47本当にあった怖い名無し :2005/06/11(土) 22:15:04 ID:FweS3+vz0
あぁ、こっちは荒れてない。。これが本スレってことでいいんですよね??
ザビさん立てたとこ、・・・・・・・・(´・ω・`)カワイソス。

>>43 もう知ってると思いますけど一応・・・6月5日のUFO映像(動画) 
ttp://www.rense.com/ufo6/ufotheatre.mpg

48レ    プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/11(土) 22:26:18 ID:kYWlwmDS0
ん?こっちが本スレみたいですね。

49リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/11(土) 23:54:20 ID:zaTTOnXW0
今日のドスペは永久保存ものでしたね。
鳥越さんは松尾みたいに嘲笑が前提にあるような人じゃない、ちゃんとした良識派でしたから、
UFOの映像については、特に信憑性を感じられていた様子でしたね。
それにしても、今回の特集は本当に気合が入っていた!

50本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 00:04:43 ID:j+aRu6RT0
ふ−んそっか
リアンちゃん本当に若いんだネ!

テレ朝であの面子だと深夜番組のプレステ−ジを思い出すヨ!
オジチャンな漏れ

51リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/12(日) 00:08:08 ID:uae9WE2w0
昔のUFO特番なんて、もっと検証力の乏しい子供向けなものばかりだったでしょ・・(´・ω・`)

52本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 00:20:05 ID:j+aRu6RT0
そ、そんな事無いぞ!!
昔のUFO特番有っての今のUFO特番だゾ!!

53本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 00:23:41 ID:3aPKLFY+0
一瞬冷静な>>13にワラタ 不覚

54リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/12(日) 01:49:53 ID:uae9WE2w0
とりあえず、今のオカルト番組は、UMAに関しては「とりあえず骨格鑑定、DNA鑑定」が前提になったのが、だいぶ前進しましたよね。
UFOに関しても、ギャグのような捏造モノも減り、国際的発表をもとに信頼性を得るような情報を、視聴者にちゃんと与えてきますよね。

55本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 02:04:11 ID:j+aRu6RT0
そう言えば動物学者の実吉さん昔プレステ−ジでヒマラヤの雪男について
「自分だったら見つけられる」かのようなニュアンスで発言してたな・・・
目撃情報やらの有る所より標高の低い何処其処とか・・・

56本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 14:07:56 ID:HNebJ+2o0
昨日のドスペはshareで放流中

57リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/12(日) 14:42:40 ID:uae9WE2w0
NYで欲しいな

58本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 20:52:27 ID:2no6/KMP0
>>56
宮崎やってないんでたすかります 
さっそく落としてみよ!

59本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 21:15:58 ID:Txf2Nk6t0
はずめますて。
漏れ五十歳の真面目な勤労者です。
結構出世して、年収は千数百万円あります。
でも、もう働くのに疲れました。
聞く所によると、地球がフォトンベルトに入ると、人はアセンションしてしまえるとか・・
何か良いことがあるのですか?

フォトンベルトって、そういう空間があるのですか?
アセンションって次元上昇とか言うそうですが、人が天使のように肉体を捨てて精神だけの存在になるのですか?
で、それはいつのことですか?
何も知らない私ですが、参考文献などありましたらお知らせください。

60本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 21:42:28 ID:HNebJ+2o0
とりあえず俺にお布施よろしく

61リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/12(日) 21:47:31 ID:uae9WE2w0
>>59
はじめまして。
アセンションには余り極端に期待しない方がいいと思いますよ。
結局は世界戦争や大災害みたいな極端な出来事の後での、人間の意識のちょっとした向上を指してる・・に近しいものかもしれませんし。
その出来事で死んじゃったら意味無いですしね。ですから、アセンションを夢見て無闇に散財することも薦めません。
しばらくこのスレの>>1のリンク先を暇があれば読んで、どういう点で信憑性があり、どういう面が胡散臭いかを、しっかり認識しておく事をオススメします。
アセンション関連にもカルトのような連中が結構いますので、毒にも薬にもならないような世間話でセミナー代と称してン十万の金を毟り取られないように気をつけて下さい。

62リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/12(日) 21:52:24 ID:uae9WE2w0
>>61
しばらくはリンク先のコラムなどで、今の地球がどういう段階に差し掛かっているのか、
これから人類はどういう分岐点に立たされるのか、そういった考え(これにも解釈が幾つもあります)を頭に入れてみて下さい。
「そ、そうだったのか!ガーン ブルブル」じゃなくて「ふーん、これからこういう事もありうるのか」的なスタンスで読む事をすすめます。

63本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 22:20:13 ID:HNebJ+2o0
まぁ年取って金持ってる人ってのは、なんでも金で解決しようとするから
それにつけこもうとする奴からすれば隙だらけだし。
(自分で金持ってるなんて言ってるくらいだからな)

読む者を陶酔させる甘い言葉を並べる奴、不安を煽り冷静な判断を奪おうとする奴、
全てを見通し達観したような視点でしゃべる奴、全てに気をつけること。
最終的には自分で見出さないといけない。

64リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/12(日) 23:03:37 ID:uae9WE2w0
>金で解決しようとするから
でも、気持ちも分かります。
私達はお金は無いけど時間はたっぷりあります。
しかし高齢の方となると、その真逆のケースだったりするわけです(お金も無い人もいますが)。
私達が潤沢な時間をかけてのんびり吸収した事を、同様に潤沢なお金をかけて素早く吸収したくなるのも分かります。


65本当にあった怖い名無し :2005/06/12(日) 23:14:29 ID:O4MGtP1h0
地球がアセンションするまで待つか、セルフ・アセンションするか今非常に悩んでる。
3年ぐらいなら待てるが、7年はキツい。。

66本当にあった怖い名無し :2005/06/13(月) 10:51:37 ID:wZywFamD0
長く生きた分、体力的にもお金の力で楽をしたい気持ちは分りますし、
実際現実の生活の中で、そうした恩恵に浴していると思います。

でも長く生きた分尚の事、精神性に関するテーマがお金で解決出来ない
分野である事は、百も承知の筈。
「アセンション」と言われている機会がもし在るなら、それを体験して
みたい気持ちが若い人よりも旺盛なのは、よく理解出来ます。
理不尽な世界に身を置いた期間が長いですから・・・。

67本当にあった怖い名無し :2005/06/13(月) 15:08:26 ID:NfsYMRjw0
ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ
          読んでる人多いでしょ。

68本当にあった怖い名無し :2005/06/13(月) 17:31:45 ID:mxW8K5aM0
へー。それ知らないよ。
古文書かと思ってぐぐったら、普通の本だったw

69本当にあった怖い名無し :2005/06/13(月) 20:55:09 ID:s8Mr1+iH0
UFO生で見たいよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

70本当にあった怖い名無し :2005/06/14(火) 04:00:00 ID:fdnSfdCsO
エハン・デラヴィ氏、先日テレ朝の番組に出てたね。

71本当にあった怖い名無し :2005/06/15(水) 17:22:50 ID:F8wJhvaH0
さらにレプタリアンの人類支配に踏みこむようですね。

人類の歴史は爬虫類が作った!? 大胆な仮説を提案 6月25日放送、テレビ朝日系
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1118782719/l50

72リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/15(水) 18:50:49 ID:9VaEFL9c0
【国際】欧州各地に神殿跡 ピラミッド以前の建造か 独学者ら発掘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118538644/


73デービッド・アイク :2005/06/15(水) 19:57:22 ID:1EmpIBRE0
>>71
リンク先の記事読んだか?宇宙人の陰謀論は出ねーよwww

http://www.tvguide.or.jp/news/news050615_11.html



…とは言うものの、俺も宇宙人の陰謀はあるとは思ってますけどね。ええ。
まだまだ証拠不足ではありますが。

74友澤☆雄隊長 :2005/06/15(水) 22:19:46 ID:rzonsWjAO
最近の世の中見てると7年後に、アセンションが現実になりそうな雰囲気。


75本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 00:28:19 ID:09nSZN3q0
ヒッキーなニートでもアセンションできますか?

76本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 00:45:29 ID:lHpZ9oxV0
残念ながら成功例が2例あるだけで・・・

77本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 01:02:48 ID:2EljQ8j60
>>75
今日から仙人とか修験者とか名乗ればおk

78本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 03:55:13 ID:zdVoOC0+0
仙人とか修験者と名乗っても年金は支払わなきゃ駄目?

79本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 04:12:03 ID:VW7K2I5a0
トカゲのシャンバラ侵攻について。
ちょっと由々しい自体になってきたな。

80本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 12:47:26 ID:9FKcJQor0
>>76
なにそのゴーストインザシェル

81本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 15:01:16 ID:vUaADKae0
>>79
さらっとそんな話されても困るぞwwwww
情報のソースでも貼ってくれよwwwww

82本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 21:56:20 ID:Y+jPDa/c0
こっそりD所長が更新してるんだけど……

地球人類のマスアセンションは27ヶ月後に早まったのでせうか?
早っ!!

83リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/16(木) 22:18:40 ID:tQH6ORAY0
縮まったり延びたりは今に始まった事じゃないですよ。。

84本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 22:28:30 ID:MgzCAsoS0
風仮っていう人のサイトはここで有名?

85本当にあった怖い名無し :2005/06/16(木) 22:46:44 ID:QLL/AopU0
やヴぇえ!アセンションが早まって、
天変地異が起きたり宇宙人が襲来したりするかも知れねえじゃんか!!
今の内に童貞捨てとかないと!!旨いモンも食っとこう!!

            ヘ(´・ω・)ノ ダッシュ!!
≡  ≡  ≡  ≡ ( ┐ノ
          ;。;  /

86本当にあった怖い名無し :2005/06/17(金) 23:32:29 ID:pdBRohSe0
>>82
D所長、月に1回程度は追記をしてくれそうですね!
やはり楽しみ。 次の更新は7月17日だったり?


87本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 00:34:39 ID:1tihnuQ10
D所長、2年3ヶ月のカウントダウンはいっているもんね。
わたしも個人的にアセンションのカウントダウンはじめた。
良き人生にするために!

88本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 00:48:40 ID:MMNkJHC10
アセンションが2007年の9月と断言しちゃっていいのか?

89レ    プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/18(土) 00:52:37 ID:cXkQjY6p0
どんなに断言しても、最後には「また予定が変更になったようです」と、大天使の不始末とやらの悪口をボヤいて終りでしょ・・

90本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 01:30:40 ID:EpodIIev0
みんなほんとに信じてるんだね.....

91あぼーん :あぼーん
あぼーん

92本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 14:39:40 ID:IgAos6pZ0
アセンションという現象を信じるかどうかより、こうした話題を契機に
今の自分を振り返る・・・という自身の意識の方が、私にとっては
意味があります。
「地球規模・宇宙規模の一大事!」という仮説が無ければ、己の人生を真摯に
見据える機会にはなかなか巡り逢えない気がします。

93本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 15:20:14 ID:PQKE0mJM0
ある霊能者のサイトに寄れば、アセンションに絡んで、今地球を支配しようとする
宇宙勢力が、地球の保守勢力と勢力争いをやっているらしい。
その優勢な新勢力と言うのが、情報操作や科学にたけてずるがしこい悪の勢力で、
徐々に現支配層に取って代わっているとか。
そこで連想したのが某半島。新勢力に魂を売り渡したような、巧みで卑劣な
情報操作と、国際社会の中での分不相応な野望。倫理的に問題ありで先進国が躊
躇している間に、ためらい無く達成したES細胞クローン化研究とか、国際社会の目
を盗んでの核開発。神をも恐れぬ人口顔面改造手術の国中への蔓延ぶり。(国の
リーダーまでが嬉々としてそれを行っている異常さ。)

新勢力が、半島人の生来の悪の性向に目をつけて、同調した結果かもしれん。

94本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 18:50:43 ID:6Zgjv2so0
>>93
おいおいw

どこのサイトなの?

95本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 18:55:13 ID:op7LwbUD0
D所長のサイトって何処ですか?

96本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 19:49:24 ID:xaZ683wf0
>>95
波動気功研究所(D所長
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm

>>93
このスレやテンプレのサイト的には、
現支配層=情報操作や科学にたけてずるがしこい悪の勢力=レプタリアン、アヌンナキ
と認識されているんだが。
どこのサイトの情報だ?

97レ    プ ◆riDYjNSHkc :2005/06/18(土) 20:41:38 ID:2gWUSocb0
意外と皆さん読解力ないのね・・

>ある霊能者のサイトに寄れば、アセンションに絡んで、今地球を支配しようとする
>宇宙勢力が、地球の保守勢力と勢力争いをやっているらしい。
>その優勢な新勢力と言うのが、情報操作や科学にたけてずるがしこい悪の勢力で、
>徐々に現支配層に取って代わっているとか。

ここまでがサイトの引用でしょ。
んで半島云々は本人がネタ半分で書いているだけ。

98本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 21:14:00 ID:MMNkJHC10
四次元最上位第一亜層到達まであと1ヶ月って何のことだ?

夏は蚊に用心ってのはわかるがw

99本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 21:17:26 ID:S5in3xe80
>>97 意外と皆さん読解力ないのね・・
たった一人の書き込みから、皆さんと言ってしまうのは思慮に欠けるのではあるまいか?

>>ALL 
せめてこのスレくらい半島系のネタはスルーしようや。

100本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 21:58:33 ID:PQKE0mJM0
>>94
ちょっと2chにはupできない。まじめそうな、ヒーリング系サイトなので。

でも、悪の集団(銀河なんとか)が地球にたくさん入りこんで
人を支配しつつあるんだそうだ。地球人の3分の一(?)が、夜眠っている
間に、その悪と戦っている。朝起きて疲れを感じる人はその正義の戦士
だってさー。

101本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 23:01:01 ID:3/2d3Bu/0
いや、それぞれの勢力が自分側が正義で、相手側が悪だと言ってるだけだと思うぞ
現在の地球の状況のまま維持しようとする勢力と、完全に今までのやり方をご破算にして
新たな社会システムを再構築する勢力。もちろん、それにつけこんでいろいろ悪さしようと
している勢力もありそう。単純な正と悪に分けられるもんじゃないと思う。

正悪じゃなくって、各個人が何を望んでいるのかによるだろう。
その望みと各勢力の思惑が一致すればそれが正になる。それだけ。

現在のように資本主義中心の世界だと、金があるものが権力を有し、世界を動かす。
資本主義の良い面としては、技術的な面での発展には良い方向で貢献してると思う。
悪い面は、あらゆることが損得でのみ計られ、献身的な愛情表現が社会全体としては
具現化しにくいこと。

現状、技術的な面に関しては、まだまだ発展の余地があり、これは今後も維持していくべき
だと思う。技術があるレベルまで(例えばフリーエネルギーとかが実用化され、今みたいに
資源の取り合いで争いが無くなる。当然抵抗する勢力はあると思うが、それも解決される
社会的背景も含むレベル。)達すれば、ようやく次の社会システム構築にとりかかれる
んじゃないかな。

102本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 23:09:23 ID:3/2d3Bu/0
要はもっと進化した科学技術と、高度化された文明を持った宇宙人勢力から見れば
今の地球はえらくひどい状態に見えるんだろう。
宇宙人はこれを改善してあげようと良心から地球の改革を行おうとしていると思うが、
その判断は地球人自身が行わないといけない。はっきりいえば大きなお世話かもしれない。

小松氏によれば地球は最難関学校なんだから、このくらいの複雑さ、異常さがあっても
いいんじゃないのかな。もともとそれが地球の意思だと言うのなら。
でも地球自身がそろそろ我慢の限界に達してきてるのかな?今は。

103本当にあった怖い名無し :2005/06/18(土) 23:21:52 ID:3/2d3Bu/0
あー、介入する側の理論はこうなのかな
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116538308/107


104あぼーん :あぼーん
あぼーん

105本当にあった怖い名無し :2005/06/21(火) 17:38:47 ID:8DOVQQXk0
100万人のキャンドルナイト

http://www.candle-night.org/2005summer/home.html

いい機会なので他の人の祈りに便乗してマザーガイアにポジティブなエネルギーを
送ってみようと思います。一人だけより皆でやった方が効果的かもと思いました。

ご興味のある方はリンクどぞー。
20時から22時までの間に電気消してキャンドルつけて下さいませ(^人^)

106本当にあった怖い名無し :2005/06/23(木) 23:18:23 ID:antGB70N0
最近瞑想やってるんだけど、深い瞑想状態に簡単に入れる良い方法ってないのかな?
深い瞑想状態に入るまで、どうしても時間が掛かって困ってるんだけど…。

107本当にあった怖い名無し :2005/06/23(木) 23:49:13 ID:6IQOiAO70
>>106
やっぱLSDかな

108リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/23(木) 23:49:30 ID:09Wd42CG0
腹式呼吸で、息を吸って息を止めて息を長く吐く、これはやってますよね。
んで、息を吸う時に肛門を絞め、吐く時に緩める。んでしばらく呼吸に集中してれば勝手に深く入っていきますよ。

109本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 00:47:21 ID:fuJJM8qf0
>>108
呼吸に意識を集中すればいいのか。
試しにやってみたら、確かに素早く瞑想状態に入れたわ。
リアンもたまにはいい事言うじゃん!あんがと。

110本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 01:14:25 ID:tDqimTvd0
>>109 >リアンもたまにはいい事言うじゃん!

(´-`).。oO(リアンさんの日々の瞑想の成果が発言にも現れますように・・・

111リアン ◆riDYjNSHkc :2005/06/24(金) 01:17:58 ID:anjS6R8z0
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.
  i;:;:;:;:;:/ノ-'-''"ヽ;:;:;ヽ'''-ヽ、;:;:;:;:;|
  {;:;:;:;:ノ■■■   ■■■ヽ;:;:;}
  ヽ;:;{    _   _    |;:;:{
   };:;|三/ ●),. 、(● ヽ三 |〈
   ヽ| " ゙='"/:::ヾ='"゙  | }
   { |∫ ∴ (,.、::,. )  ∵ |/
    ゝ::●. ...:人:人:::.....  ...!
    {;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.<Ξ>:.::.:.:.:.:.:.:/;}
   / ヽ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \
 /    |ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|    \
       ヽ ̄ ̄ ̄  /
        ヽ___/

112本当にあった怖い名無し :2005/06/24(金) 17:11:43 ID:/vtUQZL80
なんでみんな末尾に0がつくの?

113本当にあった怖い名無し :2005/06/25(土) 02:19:51 ID:X0tVv/570
携帯からかPCかを見極めるものですよ

114本当にあった怖い名無し :2005/06/25(土) 12:50:07 ID:mLO6e2+y0
なるへそ。ども。

115本当にあった怖い名無し :2005/06/26(日) 18:15:12 ID:h30w59nd0
2012年なんて期限つけちゃって、結局何事もなければ
また次の食いつきがよさそうな年を出してくるのかな・・・
マヤ暦が2012/12月分までで終わってるからだというのは
現代のカレンダー業者だってそんなに先の分まで作らないし、
マヤの人も漠然と石版のサイズに合わせて作ったんじゃないかなぁ。

116R-X6 :2005/06/26(日) 22:30:40 ID:XJVlhP55O
例の日が近づくに連れ霊的にも人に変化が起きてる気がする。

例だと僕は最近ひんぱんにトランス状態に入る。

瞑想するとよく行けるし目を瞑っただけでも世界が回るんだ。
別に貧血とかそんなんじゃない。

それと周囲の人々は元気な人が精神的に滅入ってしまったり。
この異常な気象も関係あると僕は思う。

少しづつ、何かが変わりつつある。


長文失礼....。

117本当にあった怖い名無し :2005/06/26(日) 23:08:04 ID:B5k0oI0f0
>>116
「例の日」を具体的に述べよ

118R-X6 :2005/06/26(日) 23:41:17 ID:XJVlhP55O
いわゆるマヤ歴の最後の日
2015年12月22日(確か)のことだよ


その日の何かに向かっているのかは正直僕には分からない。

でも時と共に確実に変異してきてる気がするんだ。

119本当にあった怖い名無し :2005/06/27(月) 00:15:27 ID:BzKpszK/0
2012年じゃね?

120本当にあった怖い名無し :2005/06/27(月) 02:24:02 ID:VAXQlvK90
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_

121本当にあった怖い名無し :2005/06/27(月) 02:25:22 ID:XTqex6dX0
6月なのに全然雨降らないのも変だよな。(東京
梅雨はどうした?
おまけに8月並にクソ暑いしよ……。
徐々に異変が起こりつつあるのは感じてはいるが、はてさてどうなる……?

122R-X6 :2005/06/27(月) 10:12:10 ID:0OXqZnIkO
あ、ごめん
2012年だったね。


梅雨も来ないし地震の予告もされてるし人間に与える影響と言ったら異常な犯罪者数が増えているし…

もういい加減地球はキツいのかもしれない。

たとえば二人乗りのスポーツカーに4人乗り込もうとしてる感じ。

近いうちに大幅な人口削減とか言って魔女狩りやユダヤの大虐殺みたいなことが起こりかねないよ ガクガク
ブルブル

123本当にあった怖い名無し :2005/06/27(月) 11:39:52 ID:O8Y0Cfuo0
陰惨な事件多発、は日本だけなのかな。
日本が集中的に浄化されてる?
アセンションの前にカルマの浄化が必要なんでしょ。

スマトラ地震も地球の浄化だとか。

124本当にあった怖い名無し :2005/06/27(月) 23:14:42 ID:GGPCE8ml0
大規模なアセンションをするには、
多大な犠牲が必要なのですよ。

一部の民族や国が滅ぼうとも人類全体の為に
役立っていただきます。

125本当にあった怖い名無し :2005/06/27(月) 23:44:18 ID:olORglwh0
>>124
そこら辺の情報、詳しく知ってるのなら、
宜しくです。

126本当にあった怖い名無し :2005/06/28(火) 14:11:51 ID:ksZGUFo50
テレビや新聞はろくなもんじゃない、というのは同意。


こうした状況は日本だけでなく、世界のすべての国が、「繁栄」「経済成長」「国際協調」などの美名
のもとに、本質的に同質の「渦」を描いています。アセンションを目指す方には、膨大なエネルギー
が注入されている、この「幻想の渦」の外に身を置くことを勧めます。そのために、少なくともテレビ
や新聞と縁を切る必要があります(シリーズ第2部「アセンション(3)」[補足]《テレビよさようなら、
新聞よさようなら》参照)。人びとが「渦」に「栄養」を与え続けるのに、マスメディアは大きく「貢献」
しているのです。マスメディアが提供する情報は、視聴者や読者を、一方向のドグマに縛るようにプ
ログラムされています。そして、それに(ほとんど習慣的に)浸っている間に、人は「気(生命エネルギ
ー)」を奪われるという仕掛けにもなっているのです(気をとられると、「気」を盗られる)。
http://www21.0038.net/~gaia-as1/ongoing9.html

127本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 00:11:46 ID:axxjXxtp0
結局,生き物に世代交代が必要なのは進化のためなんですね。
新しい時代を背負って生まれてくる子供は、上の世代が適応しき
れなかった、より進化した現実に、いとも簡単に対応できたりする。

128本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 00:12:00 ID:GGtE6ft10
しかし60年安保や全学連、連合赤軍、中核VS革マルの内ゲバ、
大久保清、梅川昭美、重工ビル爆破あたりを思い出すと
今は至って平和だと思う
金利が上がり少子化が解消され年金制度が良くなれば
こんな終末思想がもてはやされることはないはず

やっぱ斜陽国家に住む人間の予期不安意識の連鎖がその土壌を育むのだ
中国人民を見てみろ、光り輝く顔、顔、顔・・・
右肩上がりの経済成長下では怖いものなしだ
かつて日本もそうだったんだよなぁ

129本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 00:39:51 ID:axxjXxtp0
>やっぱ斜陽国家に住む人間の予期不安意識の連鎖

でもこれ、欧米のニューエイジ思潮からやってきたみたいよ。

130本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 00:46:15 ID:GGtE6ft10
知ってるよ
新・スタートレックなんかの89〜95年あたり脚本家はモロ影響を受けてるね

131本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 09:49:10 ID:b9/BKTF80
>>128右肩上がりの経済成長下では怖いものなしだ

小松英星氏によれば、この経済成長のパターンはもう古いんだけどね。
地球の許容量を超えた汚染をガイアが許さないらしい。

そう言えば中国の発展はアセンションとどう関わるのかな。

132「断固としたポリシー」・・・ :2005/06/29(水) 22:04:54 ID:pWTjzaR+0
>>131 >そう言えば中国の発展はアセンションとどう関わるのかな。
今後中国人の食の欧米化が進むとすれば、それはアセンションと逆行する流れでしょう
肉食自体が飲酒、喫煙と同様、アセンションに逆行するものだとすれば、世界最大の人口を誇る
中国の動向は気になります 更に、穀物価格の維持を支えている「肉食文化」と、
それによって恩恵を受けている(というより立役者か)存在としての「穀物メジャー」も気になります

 「ガイア・アセンション」シリーズ
 /[第1部]混迷の星/(第8章)飽食のなかの食糧危機 (98/9, 99/6)
 ttp://www21.0038.net/~gaia-as1/food.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 いわゆる「食の欧風化」が、それ自体で食糧不足を引き起こします。
 穀類でエネルギーや栄養をとる代わりに、それを家畜のエサにする場合、約8倍の穀類を「消費」
 することになります。ファーストフード店などの進出が、その傾向を助長します。
 「食糧の危機」は「食習慣の危機」でもあります。現在、これが最も大規模に起こっているのが、
 食糧自給が瀬戸際に来ている中国で、12億の人口が本格的に「欧風化」すると、
 恐るべき食糧の争奪戦が、世界的に展開されることになるでしょう。 (中略)
 いま日本は、アメリカに、食糧の供給保証を要求できるでしょうか。「お門違い」だと、追い返される
 だけでしょう。取り引きの相手は、政府ではありません。いわゆる「穀物メジャー」であり、
 食糧の流通に支配力を持つ「多国籍企業」です。(中略)

 自作農主義を採り、担い手の中心年齢が65歳前後、しかも7割が「第2種兼業農家」という
 日本の農家が、「資本の力」に敵うわけがありません。例えば、生鮮青果大手の米ドールや
 穀物メジャーの米カーギルが、日本で販売する野菜やオレンジ果汁の流通システムがあります。
 これらのシステムは、工業製品の場合のような物流を可能とし、鮮度を落とさず、しかも低価格で供給
 するものです。これに対して、日本の行政は、食糧の自給や安全保障についての断固としたポリシーが無い
 ので、巨額の予算枠を、毎年毎年ただ細分化してバラ撒いて消化するだけに終わり、何年やっても、
 危機の本質は少しも変わらないのです。

133本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 22:50:23 ID:dppNLmQe0
日本の行政はすべてにおいて断固としたポリシーもビジョンもない。
やんなっちゃうね。

もし本当にガイアが存在するのなら、中国は完全に時代に逆行して
ガイアの神経を逆なでしていることは間違い無いわけで、いまの
アナクロ的な贅沢志向はいずれ、しっぺ返しをくらうのか。
アセンション以前に、チベットの修行を積んだお坊さんをたくさん拷問
したり虐殺したりしているので、いずれ罰が当たるとおもってた。

134本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 23:38:59 ID:pWTjzaR+0
>>126 >テレビや新聞はろくなもんじゃない、というのは同意。
受信料を払っているNHKや、民放のスポンサーにはどんどん意見しても良いと思いますね
爺婆で埋められている新聞の投書欄よりは、余程働きかける価値があると思います
小松氏は一貫してマスコミから距離をおく事を勧めているけど、視聴者参加型の番組等に働きかけて
「視聴者からのご意見」の中にニューエイジ的観点からの意見が含まれるようにする事も
集合意識が意味を持つアセンションのプロセスにとっては重要だと思います 「アセンション」が
ノストラダムス(及び閉鎖的ないわゆるオカルトの話題全般)と違うのは、あらゆる一般的社会問題をも
対象にする事が可能な点にあると思うので、今後はダメモトでFAXで投書することも考えるべきかも知れませんね

 アセンション時局’03/(03.02.07)マスメディアから距離を置く ttp://www21.0038.net/~gaia-as1/current3a.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 「映像が煽る感情的世論と世論に呑み込まれるテレビ」神保哲生 (ビデオジャーナリスト)
 メディアのこのような実態を聞かされれば、絶望的な思いを持たれる方も少なくないであろう。
 しかし、メディアはその名の通り媒介者でしかない。報道の受け手がノーと言えば、それを無理やり
 押し付けることなどできるはずはない。メディアに対して最も強い立場にいるのは、実は視聴者なのだ。
 まず明らかにおかしいと思う報道や行き過ぎだと考える報道があった場合は、その意思をテレビ局に
 伝える。テレビ局は、どこでも必ず視聴者からのクレームを受ける部署があり、電話番号やメールアドレスを
 公開している。テレビは世論にはとても敏感であり、視聴者からの抗議は、それが真っ当なものであるかぎり、
 テレビ局は真剣に受け止める場合が多い。もしテレビ局の対応が真摯なものでない場合は、報道があった
 番組のスポンサー企業の広告部や宣伝部に、直接抗議の電話を入れるとよい。多額のCM料を支払っている
 スポンサー企業としては、番組の報道によって視聴者の怒りを買ってしまうのではたまったものではない。
 スポンサーが何らかの行動を取り、それが最終的に番組の内容の改善につながる可能性は高い。
 (「論座」 2003年2月号 p98-105)

135本当にあった怖い名無し :2005/06/29(水) 23:43:24 ID:GGtE6ft10
いや、その優柔不断さ、良く言えば柔軟に臨機応変できる
日本の国民気質の具現でもあるとは思うよ
神仏習合・和洋折衷なんてその極致じゃん
過去の教訓を活かせず忘れっぽいというのも困りものだが

136本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 00:04:23 ID:qHMY64li0
>>134テレビは世論にはとても敏感であり、視聴者からの抗議は、それが真っ当なもの
    であるかぎり、テレビ局は真剣に受け止める場合が多い。

残念ながらテレビも新聞も、まっとうなもので無くとも、声が大きければ、強面でごり押し
すれば、受けとめてくれちゃうのです。それをずっと某○団や○鮮総連に利用されて今
の日本があります。

というか、メディアに投書するところまでは、まだ自分の確信がアセンションにいってな
いですね。みなさんは確信してるの?

137本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 00:41:39 ID:thDQL1oM0
アセンションのような大きな変化が無いほうがホントはいい事だと思ってるんだが
人類は自らの手で自らを滅ぼす方向には進まずに、なんとか対応していけるってことだし

138本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 01:09:10 ID:wfMwVyIo0
今のところアセンションが起こるとはとても考えられない・・・
起こってほしいと思うのだけどね。

昔から宇宙人・高位霊体とやらが毎度送ってくるメッセージと
さして変わってないからね。
Xデーの数年前から段階的にいろいろな事象が発生するような
書き方はそっくりだよ。
フォトンベルトの影響で電化製品が使えなくなる? 使えるよ〜(^^;;
インディゴ・チルドレン? 育てる立場の者にとっては戦々恐々(^^;;
インディゴの特徴、傲慢で他人を思いやらない最悪な人物像だがOK?

領土問題からくる最終戦争のほうは現実化しつつあるけどね。
戦争とアセンションが関係するのかどうか。

139本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 01:52:15 ID:XB239s+A0
現在のイラクを見れば分かるように戦争直後は必ず混乱・混沌とした時代がしばらく続く
日本の場合は朝鮮戦争の特需景気がその後の国家の方針を決めたようなもんだったな
東京オリンピックの頃の韓国の新聞の論調なんか凄かったんだぜ
戦前は植民地化で蔑まされ搾取したあげく終戦からいくらも経たないうちに
よくも我が民族を踏み台にして成り上がりやがったな、クソ敗戦国のくせに・・・といった感じ
その怨恨怨念憎悪たるやいまだに続く・・・哀号

140本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 09:17:47 ID:ZfCBkFiV0
>>139東京オリンピックの頃の

その頃からやってたんだ。筋金入りだね。

141本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 17:32:12 ID:TqMhgpoe0
ハリウッド俳優のトム・クルーズ(42)は、最新主演作「宇宙戦争」で宇宙からの
エイリアンと戦うだけでなく、エイリアンは実在していると確信しているそうだ。
29日付けのドイツのタブロイド紙「ビルト」にそう語った。

同紙に、エイリアンを信じているか、と訊かれトムは
「もちろんさ。全宇宙で生命体はわれわれだけと信じるほど、あなたは傲慢なのかい?」
と斬り返した。

「数百万の星があって、われわれだけが唯一の生命体だって?いや、違うね。
宇宙にはたくさんの生命体がいる。われわれは知らないだけだ」

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081120078999.html

142本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 19:28:42 ID:BHCbHpmE0
>>141
なんでトムってくだらない発言しかしないんだろ〜。

143トムクルーズ :2005/06/30(木) 21:17:14 ID:J5qZxoif0
数百万の星があって、俺らが唯一の生命体かよ?
宇宙にはたくさんの生命体がいるんだよ。
もまえらも俺も知らないだけだYO ( ゚Д゚)


144本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 21:26:52 ID:Jahltbz10
>>141
そんなこと当たり前だとおもうんだけど。
この馬鹿でかい宇宙に知的生命体が人間しかいないわけないもん。

145本当にあった怖い名無し :2005/06/30(木) 21:31:05 ID:bO0GEpjl0
無数の生命を抱いた宇宙というものが
この地球という舞台に凝縮されてるんだとオモ。

地球の生命は人間だけかよ?
地球にはたくさんの生命体がいるんだよ。
もまえらも俺もそれを無視してるだけだYO ( ゚Д゚)

146それほどでも :2005/07/01(金) 21:49:20 ID:vcbSz3Wv0
>>138 >フォトンベルトの影響で電化製品が使えなくなる? 使えるよ〜(^^;;

早朝2時間半ストップ、5万人に影響…JR武蔵野線       〜2005年5月30日11時11分 読売新聞
JR両毛線で電車ドア開かず…7000人に影響          〜2005年5月31日10時55分 読売新聞
JR東「えきねっと」サーバー不具合で3時間動かず        〜2005年5月31日19時46分 読売新聞
JALウェイズのハワイ便、成田に引き返す              〜2005年6月2日0時12分 読売新聞
埼玉新都市交通で停電 乗客540人が2時間缶詰め    〜2005年06月02日12時30分 朝日新聞
電車いないのに「いる」と信号、東海道新幹線に遅れ       〜2005年6月3日13時33分 読売新聞
新大阪発東京行き「のぞみ」、走行中に緊急停止           〜2005年6月3日21時39分 読売新聞
埼京線がシステムトラブル、1万2000人に影響           〜2005年6月13日23時15分 読売新聞
米軍嘉手納基地のレーダー停止、那覇空港発着便に影響 〜2005年6月14日13時40分 読売新聞
JR青梅線でブレーキ故障、電車56本が運休         〜2005年6月15日10時47分 読売新聞
都営大江戸線20本運休、信号の保安装置が故障       〜2005年6月16日11時40分 読売新聞
東京メトロ銀座線で停電、一時全線で運転見合わせ      〜2005年6月16日12時24分 読売新聞
満員の万博リニモ突然停止、そのあとオーバーラン        〜2005年6月17日12時8分 読売新聞
JR中央線で遅れ、2万5000人に影響               〜2005年6月18日0時19分 読売新聞
日航機の回送便、油圧系統異常で引き返す             〜2005年6月20日1時27分 読売新聞
JR渋川駅で信号故障、4本が運休                〜2005年6月20日12時20分 読売新聞
ANA、故障でまた引き返す…同じ路線のプロペラ機       〜2005年6月20日21時3分 読売新聞
那覇行きJAL機、エンジン故障で関空に緊急着陸        〜2005年6月22日0時20分 読売新聞

147ないですよ〜(^^;; :2005/07/01(金) 21:50:51 ID:vcbSz3Wv0
日航機の緊急着陸、燃料の異常燃焼か             〜2005年6月22日13時56分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050622ic04.htm
IP「ひかり電話」緊急電話が不通に                〜2005年6月22日19時21分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050622it11.htm
全日空機、故障表示で欠航…岡山空港               〜2005年6月22日22時4分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050622ic25.htm
全日空とノースウエスト機、トラブル相次ぎ、引き返す    〜2005年06月23日22時24分 朝日新聞
ttp://www.asahi.com/national/update/0623/TKY200506230328.html
関空に緊急着陸の日航機、エンジン内の部品破損が判明 〜2005年6月25日12時13分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050625i504.htm
列車防護スイッチ誤作動、東海道新幹線8本に遅れ      〜2005年6月25日18時37分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050625i411.htm
シャトル、エンジンに重大欠陥…部品1600個交換      〜2005年6月27日23時33分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050627i115.htm
酔っ払い暴れて香港機が緊急着陸…福岡空港         〜2005年6月28日0時58分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050627i217.htm
東海道新幹線遅れる、車両所で停電              〜2005年6月28日12時13分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050628ic02.htm
出発ロビーに見学者、センサー感知せず…中部国際空港  〜2005年6月28日20時15分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050628ic24.htm

148本当にあった怖い名無し :2005/07/01(金) 22:14:37 ID:cwQkODcv0
全日空は確かにおかしいよね。
でもこういう現象って世界中で起こっているんだろうか。
じゃなきゃおかしいしね。

149本当にあった怖い名無し :2005/07/01(金) 23:57:25 ID:hFBmPYnN0
>>146
>>147

復旧する物理的故障だし、フォトンの影響ではないのでは・・・
ネタもまじってるし(-_-
製造業のやる気低下と電子回路の複雑化が原因。
電子部品も熱の問題で設計が難しくなってきてる。
右肩上がりの性能を求める市場原理に研究開発が追いついてないから。


150本当にあった怖い名無し :2005/07/02(土) 00:14:18 ID:NezfWs+00
>右肩上がりの性能を求める市場原理に研究開発が追いついてないから。

それもアセンションの一部だったりして。

151本当にあった怖い名無し :2005/07/02(土) 02:30:13 ID:WL07ti+I0
フォトンベルトやアセンションて都合のいい言葉ですね^^

152本当にあった怖い名無し :2005/07/02(土) 02:42:00 ID:1kZ/7Zhx0
>>151
それすらもアセンションの一部ですからw


153本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 01:20:39 ID:Hm8V6Owy0
南硫黄島付近で海底火山噴火って今NNNニュースでやってたよ!

154本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 01:23:24 ID:Hm8V6Owy0
日テレの『今日の出来事』ね。

155本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 03:39:35 ID:0lv94okZ0
>>153
海上自衛隊提供の写真もキター!
http://www.sankei.co.jp/news/050703/sha002.htm

156本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 08:29:40 ID:34xyH1ME0
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |  これはムー大陸再浮上の前兆だ!!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \___________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、

157本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 20:42:16 ID:CMqaXPpP0
富士山が噴火してくれれば少しは信じる希望が持てるのだが
硫黄島のコレは・・・兆しとしてはちょっとなぁ。
過敏な人は「地球がアセンションにむけての活動〜(略」と今回のも
リストに付け加えるんだろうな。
もっとも、富士山はいよいよ最後の時節にならんと噴火しないから
開始ではなく終了の狼煙なのだろうか。

158本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 21:35:56 ID:rlp7ZmAy0
富士山の噴火はないようですよ。

159本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 22:11:56 ID:s6w3sYc70
ちょっとは富士山の立場になってみろ。
噴火するのは火山にとっては大変なことだよ。
気軽に噴火しろとかいうのは、日本をマラソンで縦断しろっていってるのと同じなんだよ。
それに、噴火の被害者を極力減らそうと、山は人間に気も使ってくれてるんだぞ。

160本当にあった怖い名無し :2005/07/03(日) 22:50:03 ID:CMqaXPpP0
>>159
人間の身で富士の立場になるのはちょっと無理〜
噴火の被害が減るのは有り難いことですが、それぐらいの規模の
天啓がなければ、結果的にはより多くの人が時節到来を気づかぬまま
厳しい結末を迎えるように思えるのですが。

161本当にあった怖い名無し :2005/07/05(火) 06:45:57 ID:a+YvABRz0
>>160
確かに人間と山(いしかみ)では全然別の生き物なので、
相手の立場になれというのは無理ですね。
ただ、どちらも心のあるものなので、少しは相手の気持ちを理解する努力はしたいなと。
それを不特定多数の人々に気づかせるためには、やはり天災の形で知らせるしかないんですけどね。

162本当にあった怖い名無し :2005/07/05(火) 16:16:07 ID:u6J/X2dC0
あげ

163本当にあった怖い名無し :2005/07/05(火) 22:14:02 ID:BlSlVoRW0
ディープインパクトがぶつかった彗星って、
衝突で軌道が変わったりしないのかな?

わらしべ長者式の玉突き衝突を繰り返して

そのうち、大きな贈り物を地球に送り返してくれたりして・・・

164いぶりー ◆daeroseyck :2005/07/05(火) 23:42:20 ID:PoOXspCg0
>>163
バタフライエフェクトっていうやつだね。


165本当にあった怖い名無し :2005/07/06(水) 00:11:59 ID:TDXUWWed0
>163
ぶつかった衝撃は、比率的には車にハエだそうだ。

166本当にあった怖い名無し :2005/07/06(水) 00:20:18 ID:v0QsEl/D0
>>163
TNT火薬5t分の衝撃と推測されているようですね、新聞によると。
宇宙は一般人には遠すぎて、何をやってるのか現実感ないなぁ。


167本当にあった怖い名無し :2005/07/06(水) 03:37:15 ID:tFSdz1Xt0
2005.09.25

168本当にあった怖い名無し :2005/07/06(水) 09:47:34 ID:U4vTm9vh0
いよいよですか・・・国内巨大地震。

169本当にあった怖い名無し :2005/07/06(水) 23:42:45 ID:9cZOttrs0
地震如きでアセンションが加速するならなぜ阪神大震災はry

170自演分裂狂い死に協奏曲 :2005/07/07(木) 02:55:13 ID:OvCY8B530
7月4日
コテ スレ

願いが天国まで届いたのか、元々死んでなかったのかTHE グルが生き返った。
多分本物っぽいね。
何か最初ほどの衝撃がないって言うか・・。
僕が賢くなったのもあるんやろうけど(板の住人の頭が弱すぎるってのもある)、得るものがなくなったね。
嫌いじゃないけど、前ほど熱狂的なファンではなくなってるね。
大好きってぐらい。
でも久しぶりに見れてほんと良かった。
泣きそうになったし。
どの書き込みも安定して尊敬できるって言うか。
だから爆発もせーへんし、すべる?みたいなこともない。
キャラがキャラやからしかたないけど、あれで苦しそう。
自分やったら2週間もたへんなあ。現にグルやったときももたんかったし。

171自演分裂狂い死に協奏曲 :2005/07/07(木) 03:06:42 ID:OvCY8B530
キャラクター作ると後々しんどいねえ。
なりきってるうちは楽しいけど、そのキャラで喋ることがなくなったら厳しい。
今思ってることをキャラに言わせるのもしんどくなってくるし。
あきませんな。
素直に浮かんできたことを書き込むのが一番いいわ。


172自演分裂狂い死に協奏曲 :2005/07/07(木) 03:13:30 ID:OvCY8B530
あれスレ立てすぎやろ。
全部保守してるし。
ワロタ
そーいうのがおもろいけどな。
でもつくづく彼は板に恵まれてないよなー。
騙られすぎやねん。
カリスマも度を過ぎるとこうなってしまう。
僕もほどほどにアホをせんとあかんな。
いやあ、ほどほどにしてるからみんなからここまで愛されている
わけだが。
僕のことを「こいつアホやなーって」思う瞬間は、まず僕の計算高さがそうさせてるからね。
本気出す場面もなくなったしね。

そうやな、セイバースレの人は親切すぎるよな。
あそこまでお人よしやと悪いこと出来ないわ。
もっと突っ張ってくるかと思いきや、全部教えてくれたからね。
ええひともおるんやねえ。
http://spaces.msn.com/members/yubinomisina/?partqs=cat%3D%25ef%25bc%2592%25e3%2581%25a1%25e3%2582%2583%25e3%2582%2593%25e3%2581%25ad%25e3%2582%258b&_c11_blogpart_blogpart=blogview&_c=blogpart


173本当にあった怖い名無し :2005/07/07(木) 16:28:03 ID:pSSBv3Op0
シードマスターか・・・。

174本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 09:13:29 ID:f4Rc/5xO0
test

175本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 10:58:18 ID:f4Rc/5xO0
アセンションスレの人達はどこへ行っちゃったの?

176本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 11:03:01 ID:DWKBmqQG0
>>175
どうやら一足先にアセンションしちゃったらしいな

177本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 11:45:07 ID:laf5pQm30
>>175
スレ自体消滅しちゃったみたい
希望者がいれば7/6の分までうpするよ

178本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 12:09:29 ID:kU2hYELR0
ここで見れますよー
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/hobby7tr/1118421365/

179本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 12:10:20 ID:kU2hYELR0
ゴミ箱へ捨てられた模様ですw
一体なにが逆鱗に触れたのか推理してみるテストw

180本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 13:10:12 ID:evqOdhUi0
削除依頼が出てたとか?

181本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 13:36:17 ID:kU2hYELR0
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1112420719/116
重複スレで削除だそうです。
最初に出されたのが6/14、どうせ削除待ちのスレだったのね。

182本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 16:02:46 ID:F2DYQwdSO
宇宙探査船が既に太陽系の外まで行ってるって書き込みが当局の逆鱗に触れたらしい

183本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 16:56:16 ID:+BfVmOJj0
折角隔離スレになっていたのに削除とは。。。
あのオカシナ連中が流れてこないことを願うばかりだよ。
それはそうとここんトコ新しいネタないね。

184本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 19:10:06 ID:e/W/NqYF0
以前天文台に勤めていた者です。
この世界ではフォトンベルトなど一笑に伏せられていますが、天文台で観測を
していたときに不可解なことがありました。

@ある周波数帯域でオリオン座方向を観察していたのですが、不意に反応が
現れ、喜々として先輩に報告したら『この周波数は使うな!』と激昂して
観測を止められ、データも見ずに削除されました。
A休憩中に先輩と雑談していたとき、冗談ぽく『フォトンベルトって
あるんですかねえ。』と言ったとたん、普段温厚な先輩が『冗談じゃねえぞ
ゴルァ!馬鹿なこと抜かしてると首にするぞゴルァ!』
と烈火のごとく怒り狂いました。
B自分が辞めるときにささやかなお別れ会が開かれたのですが、Aの先輩が
聞いてもないのに『フォトンベルトなんてイカレタ連中の妄言だ』
みたいなことを繰り返していたので引いた。

自分もフォトンベルトなどアフォか!と思っているのですが、何か?な
出来事でした。

185本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 19:54:44 ID:It7TJLVc0
>>184
必死さが逆にあやしいねw

186本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 19:57:46 ID:EqvBBAJg0
で、銀河同盟より上の次元に本当の神様っているんですか?
最近、神はあるって信じ始めた人間なんでそれが気になる。

187リアン ◆riDYjNSHkc :2005/07/08(金) 20:13:56 ID:EIkyUJYs0
>>184
もうちょっと釣れそうな内容でお願いします


188名無しさん@6周年 :2005/07/08(金) 20:27:23 ID:EzqB49MA0
「いかにも社会人」らしいリアルな表現を研究しろ>184
ほほえましいからいいが。



189本当にあった怖い名無し :2005/07/08(金) 23:00:17 ID:nFVb6cXk0
だまされないぞ

190184 :2005/07/08(金) 23:06:31 ID:e/W/NqYF0
文才ないぽ_| ̄|○

191ローンウルフ :2005/07/09(土) 00:13:56 ID:hWmRBQA3O
地球が意識を持ってる事はもう知られ始めているけど地球は自転する事により思考しているんだよ。特に自転による成層圏の摩擦エネルギーによる意識の高揚が地球の知的興奮につながるらしい

192本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 00:33:27 ID:8wu07rfq0
マジで?

193本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 12:48:07 ID:BPLCGbp+0
(-∀-)

194本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 12:54:58 ID:8xEux6gFO
はいはいわろすわろす

195リアン ◆riDYjNSHkc :2005/07/09(土) 13:31:26 ID:HJtH+6020
成層圏で何が摩擦してるの?

196本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 15:28:12 ID:RnpvxXlV0
乾布

197本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 18:03:13 ID:BPLCGbp+0
ナニが摩擦・・・ハァハァ

198本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 18:49:54 ID:daeAbK2E0
>>159
富士山を人間に例えるなるなら言い方があるだろ。
ちょっとは富士山の立場になってみろ。
噴火するのは火山にとっては大変なことだよ。
気軽に噴火しろとかいうのは50を過ぎた団塊の世代のおっさんに、
「ヌカ六(抜かずに六発)」で「朝までエッチ」をしろっていってるのと同じなんだよ。

199本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 21:23:22 ID:5JZqvNTt0
>>184
その周波数帯域教えて

200そいいえば :2005/07/09(土) 22:06:23 ID:C+oma8En0
ついにZETA TALKが閉鎖の危機か

201本当にあった怖い名無し :2005/07/09(土) 22:43:46 ID:hWmRBQA3O
ついに神隠しの時代に突入してしまった

202本当にあった怖い名無し :2005/07/10(日) 20:19:34 ID:Er02h+qbO
人間消失

203本当にあった怖い名無し :2005/07/10(日) 20:35:02 ID:Er02h+qbO
他の惑星に行った者は人間とは違う生き物になってしまう。二度と人間には戻れない

204本当にあった怖い名無し :2005/07/10(日) 22:15:46 ID:o+lq0jhB0
2013年まで我慢すれば、幸せになれるんかい?

205本当にあった怖い名無し :2005/07/10(日) 22:52:02 ID:/CrO6nBZ0
>>203
スターウォーズに出てくる亜人間種みたいになるんか?
つーか、もっと詳しく

206本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 02:07:55 ID:kb55njsxO
「生物は重力が進化させた」という本がブルーバックスからも出ているくらい、生物は惑星の場の力の影響を受ける。重力以外にも電場、磁場その他いろいろ・・・

207本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 13:03:11 ID:R+cMOZUs0
アセンションでどうしても腑に落ちない点が幾つかある。
地球と共に人間が次元上昇した暁には、
人間の体は半霊半物質のライトボディになり、
何千年も生きられるようになるのか、
それとも遺伝子が組み換えられて、
老化や病気の遺伝子がなくなる事により、
肉体を持ったまま何千年も生きられるようになるのか、
一体どっちなんだ?

208本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 13:09:36 ID:qTor1h/O0
どっちもないが正解。

209本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 13:32:38 ID:xbUZ29MO0
それより、早くNESARA!でグワシ!みたいな指の形を作るべき。

210本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 15:08:41 ID:R+cMOZUs0
>>208
確かにどっちもないとは思うんだけど、
多くの人がこの矛盾に気づいていないんだよね。
小松英星によるとフォトンベルトにより遺伝子が組み換えられて、
2DNAから36000DNAに変容すると言う事らしいが、
折角、肉体が完全覚醒をして不老不死?になるのに、
3次元から5次元に次元上昇する事により、
ライトボディ化して肉体を必要としなくなるのはおかしい。
また、既に研究レベルでは老化遺伝子が解明されていて、
それを応用すれば、不老不死になれるらしいので、
フォトンベルトによる次元上昇など必要ないみたいだけど、
なんだか胡散臭いよ。アセンションとか。言ってる事に整合性が全くない。

211ローンウルフ :2005/07/11(月) 15:53:45 ID:kb55njsxO
アセンションするとまず超能力が芽生えてくるんです。それから数々の試練を受けてどんどん耐性をつけていく。勿論フォトンや放射線に対する耐性はつけなければならない。そうしていくうちに寿命が伸びて能力もUPするという事。

212本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 20:07:07 ID:R+ULc3/V0
>>206 >重力以外にも電場、磁場その他いろいろ・・・

(強←)重力(グラビトン)>電磁力(フォトン)>強い力(グルーオン)
    >弱い力(ウィークボソン)>思念子(セイマトロン)>生命子(天子)(→弱)

右に行くに従って人間が意識レベルを上げなければ感じ取れない微細な波動と仮定
(不等号は便宜的なもの)すると、俗に言う精妙体とは、これら6つの力を感じ取れる
三位一体(霊魂、精神、肉体)の意識体(某スレ628=菊サン言う所の「微細な、あるいは
未知のエネルギーを捉える事のできるセンサー」(として定義した場合の人間体))
を意味するのかも 精妙体の感覚では、これら6つのエネルギーに強弱は感じられず
肉体認識も現状の感覚とは異なっているはず >>207,210さんの指摘はあくまで現状の肉体と
未知の肉体を別物として捉えているから成り立っているだけかも

213本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 21:22:46 ID:ij7850aO0
はやく汗んしょんしたい。
どうすりゃいいの?

214本当にあった怖い名無し :2005/07/11(月) 21:58:55 ID:028vGGgM0
やはり瞑想が効果的なんじゃない?
どこかに簡単にクンダリーニを覚醒させる方法とかないかな…?(危険かも知れんが…

215本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 00:22:09 ID:6p9swxy50
「肉体を持ったままのアセンション」という言葉、いままでは、3,4,5次元で行動する場合、

意識を各次元専用のボディー(肉体、アストラル体、メンタル体)に乗り換えているけど、

「肉体を持ったままアセンション」すると一つの体で3〜5次元まで自由に行動できるようになる。

要するに水中、陸上、空中を移動するのにそれぞれ、潜水艦、車、飛行機を使っていたのが、

水陸空全対応の乗り物(身体)になることだと理解することにしています。


216本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 01:42:24 ID:YTiAuG0J0
だからさぁ、わからないんだよね。
アセンション関連のサイトはてんでバラバラな事を言ってる。
あるサイトはDNAが2本から36000本に変容して、
何千年も生きられるようになると言ってるのに、
あるサイトは3次元の体から5次元の体になり、
次元上昇できなかった人の為に3次元の地球が残され、
5次元の地球と重なり合って存在し続けると言ってる。
あるサイトは次元上昇できなかった人は、
地球とよく似た星に転生させられるとも言っている。
結局、言ってる事に整合性がないから、イマイチ信憑性に欠けるんだよね。

217本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 01:54:23 ID:AVzIrpD+0
色んな情報で混乱撹乱するのが楽しくてたまらないという人種もいるから注意せよ
大体は人心掌握術に自負心を持ってるが、それを実社会に生かせなかった者たちの
代償行為としてる場合がほとんどだ
騙される方はいい面の皮だな
実際、学校や職場でも必ず一人や二人はいるだろ?
政界はいわずもがな

218本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 01:56:56 ID:mc+Vn8Hf0
古い本だが「7つの波動」という表現に妙に納得してみたり
数多あるチャネリング本が一部で支持される理由はこんな所にある
(AとBが一見矛盾しているように見えて実は補完の関係にある)
のかも

  「空飛ぶ円盤と超科学」(村田正雄/白光真宏会出版局/1974/06)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  U超科学の基地
 ●再び円盤に乗る p.113・第6番目の波動
  「大宇宙の根源より絶えず発せられる波動は、大きく分けて7つに変化を致します。
   7は完成を表現して、7つの変化が完全に調和された時、またもとの1つにかえります。
   今地球上では5つの波動が基本となって出来ております。この5つの基本となる変化によって起こる
   波動は、いずれも粗い雑な波動でございまして、このように粗雑な波動には精巧緻密な物を創り出す
   事は出来ません。天体上の地球の周期の変化に伴って発せられる6つ目の波動の変化こそ、実に
   微妙な精妙な波動であって、これが現在までの5つの波動の中に等しく調和された時こそ、初めて
   7つ目の波動の変化が起こります。7は完成であります。完成は1なる源にかえります」
  「ある時期がまいりますと、地球の人々の夢想だになし得なかった、全く天変地変のような
   画期的な事態が起こります」
 ●最高司令官との会見 p.210・7つの基本波動
  「大宇宙の無限数に近いそれぞれの波動を大きく分類しますと7つの基本波動となります。
   この7つの波動が働いて、小は分子電子から、大は大星群の島宇宙に到るまで、
   いずれもこの7つの波動が交差する事において出来ているものです」

219友澤☆雄隊長Z(整形予定) :2005/07/12(火) 05:25:19 ID:0GZOVJ7UO
アセンションの話題は何を目安にすればいいんだろね?

220666の獣 :2005/07/12(火) 07:03:56 ID:zeABngZ00
>>217
まあある情報を頭っから否定するのも鵜呑みにするのも
どっちも良くないですね。オカルト的な話のみならず従来の
常識、科学等に対してももっと冷静に検証し判断し行動していくことが重要だと思う。
今の所、俺はアセンション肯定派だけど別に現在と変わらない物質世界が
続いてもどっちでもいいと思ってる。
不自由だからこその幸せや面白さも充分知ってるしね。(戦争や環境問題等は
解決していく必要はあるけど^^)

221本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 11:33:04 ID:Pa/kTDz30
373 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/07/07(木) 22:53:33 ID:2W2RDF0sO
オカルト板の名物スレ「フォトンベルト アセンション」スレにあるエスパーが宇宙の秘密を書き込んでいたところ、NASAの圧力によりスレが停止されました。マジです。

これどういう意味?

222本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 11:59:31 ID:Pa/kTDz30
自己解決、これのことね。

840 :ローンウルフ:2005/07/07(木) 03:39:13 ID:2W2RDF0sO
NASAの宇宙探査船はもう太陽系の「オールトの雲」を突破して太陽系の外(GQ系?)まで行っているらしい。この期に及んでまだ隠蔽し続ける政府とマスメディア。
政治センスないね。

たいしたこと無いじゃん。

223本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 12:07:17 ID:C/XDTptw0
インディゴチルドレンのほかにも、
クリスタルチルドレンなる子どもたちがでてきてるらしいですね。
どんな子ども達だろう?

224本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 12:11:41 ID:G3l0qs360
長野県知事みたいな口調の子供達だろ。いやだねー

225本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 15:18:31 ID:eJAKzNH3O
>>222
>たいしたことないじゃん

無邪気ですね。

226本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 17:16:22 ID:0C7u45FN0
アセンションの半霊半物質っていうのは
要するに成仏できない仏さんがウヨウヨする状態の事さ。


227本当にあった怖い名無し :2005/07/12(火) 18:45:00 ID:Hn6g1kG10
遠隔治療ってあるじゃない。ちょっと前までは「まさか」の範疇だった
けど、最近、当然のように気功師や治療家がこれをやってるし、信じ
る人も増えてきた。
これもアセンションの前触れ?というかもう突入している証拠なのか。

あと雲消し男とか、水牛の群れを気で倒しちゃう男とか。以前より不思議
事象が公衆の目にさらされることが多くなったような。

228本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 05:07:43 ID:Y3gAWczt0
>>227
そうかな〜?あなたの意識が不思議現象に向かってるだけじゃない?

229本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 05:33:45 ID:AOFj4EuA0
>>227
>以前より不思議
>事象が公衆の目にさらされることが多くなったような。

新聞やTVが「アセンション、フォトンベルト」を徹底して取り上げないのに対し
ネットや書籍(及びセミナー?)では確実に情報の浸透が進んでいる状況は
ある意味「棲み分け」といえるかも知れない(新聞やTVの陰謀というより
売り上げを独占したい出版者側の思惑といい換えられるかも知れないがw)

あらゆる分野で二極分化が進んでおり、最終的にどちらかが絶対的に正しいと
結論付けられることはないのかも(教育現場での相対/絶対評価論争然り
対テロ戦略然り、フォトンベルトの実在云々然り) 科学とオカルトを対立
させる限り結論は出ないが、だからこそオカルトをそれらの上位概念とする
ことが(スレ的には?w)重要で、その作業が密室から解放され公然の事実と化し
トンデモ理論の現象面への反映が次々進むことがアセンションを意味するのかも

だとすれば、人体に顕れるのか環境に顕れるのか・・・

ではなく、全てが同時的に進行するということかも・・・

230本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 10:40:37 ID:pMXfZi6TO
だから俺なんかもう人体に現れてるって

231本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 10:41:56 ID:bdWKMl5V0
>>230
具体的にきぼn

232本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 11:01:04 ID:q/AyZJJQ0
>>230
髪の毛だけ透明になったとか?

233本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 11:06:03 ID:pScJHtHe0
>>213 
ナーディーでぐぐってみて、少し近道になるかもしれない。

マスコミで最近やたら、浄化とあるけど、体内浄化とか、アセンションの過程ではないかと
少し考えている。
私が過敏なだけかな。

234本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 11:47:48 ID:SuzatAHy0
>>230
詳しく。

猫も一足お先にアセンション
http://enema.x51.org/x/05/07/0441.php


235本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 12:06:04 ID:iq74jDpg0
昔は気温30度っていうと暑くて苦しかったが
最近はちょうどよく感じる。
エアコン低いのも苦手になってきたな。
あんまり関係ないか。

236本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 13:36:57 ID:7fFkjkCk0
アセンションする瞬間って苦しいのかな
てか最近ホント異常気象多いよね どうなってんのさ

237本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 13:53:42 ID:Zv1fQxeY0
>>234
ああ、ギコエルか。懐かしいAAだな。……え?現実?

>>235
それわ暑さに慣れただけでわ

238本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 16:44:33 ID:ZWrkqda00
霊的進化とかオカルトな話は別として、
フォトンベルトというものがあって、
太陽系がそこに突入するというのはふぉんとうなの?

239本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 18:46:06 ID:aDyp/D320
フォトンを信じるのだ

240本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 18:49:45 ID:ZWrkqda00
ごめんなさい。
ちょっとぐぐったら根も葉もないデマだとわかりました。
ちょっとわくわくしたのに、またこの手の話に裏切られま(´・ω・`)ショボーンた。

241本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 18:53:43 ID:ZWrkqda00
フォトンベルト与太話にしてもテレンス・マッケナの時間の終わり説にしても、
結局、マヤ暦の2012年12月22日ありきででっち上げられた神話なんですね。

242本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 19:04:45 ID:AOFj4EuA0
本来、素粒子の一種に過ぎない光子(フォトン)の集合として電磁波を捉えれば電磁波=光
となってしまうが、実際の光を多様な要素の集合体と考えれば、「フォトンベルト」という名称は
光の構成要素を単に光子(フォトン)のみとしたが故に付いた不適切なネーミングといえるかも
(といって適切なネーミングは思い浮かばんけどw)
思念子(セイマトロン)に続く6つ目の波動が「生命子(天子)」=「フォトン」とした方が適切かも

某スレの菊サン発言にも妙に納得してみたり・・・

  629 :菊:2005/07/04(月) 04:46:32 ID:KbizTZyG0
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 光一元論は、光の本性が愛である事をちょっと、というか、
 かなり忘れている。どこかの次元でエネルギーの限界を区切ってしまうと、
 必ずエネルギーの奪いあい、戦争になる。だって創造されませんからそのレベルでは。
 愛は創造される。それは自らの(とりあえずの言い方として)光と闇のバランス
 の変化の実際に見い出す事は容易だ。だって減ってくでしょ、重いの。

  641 :菊:2005/07/04(月) 13:48:16 ID:KbizTZyG0
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 本日の緊急トピック 1
 電磁波は宇宙生命体です。フォトンベルトは生命体
 であることが確認されました。

243本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 20:23:23 ID:n/rkAEEF0
>>239
フォトンはここにもある。あそこにもそこにも。
フォトンを感じるのだ。

244本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 21:06:56 ID:h7zhtL7Q0
フォース=気=フォトン、で合ってますか?ダース・ベイダー様。

245本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 21:19:31 ID:6GCVrw6D0
オビ・ワンのつもり・・・w

246本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 21:58:20 ID:Gw7P1sHE0
>>241
いやな、テレンスマッケンナの言うには自分の説が出た
後でマヤ暦を知ったというとる。


247本当にあった怖い名無し :2005/07/13(水) 23:24:23 ID:q/AyZJJQ0
2013年は伊勢神宮を遷宮する年なんだっけか。

248ウルフ :2005/07/14(木) 04:42:30 ID:0IMgC5rRO
フリーメーソンやその上層部のイルミナティは伝統的にカバラの魔術を世界支配に利用してきた。魔術を現実化していたのはアヌンナキやエロヒムやヤハウェといった太陽系に進出している宇宙人達。宇宙人は魔術と引き替えに魔術の使用者のアストラル体を食べてしまう

249本当にあった怖い名無し :2005/07/14(木) 05:05:06 ID:YYrGuWWW0
三位一体の「3」と、基本波動(6つ揃って完成の7に至る)の「6」の倍数の関係は
このように考えると何となく理解出来る
 肉体・・・重力(グラビトン)、電磁力(フォトン)  ←旧フォトン?
 精神・・・強い力(グルーオン)、弱い力(ウィークボソン)
 霊魂・・・思念子(セイマトロン)、生命子(天子) ←新フォトン?
肉体で感じられる2つの力以外の4つの力を、肉体で感じる事が出来ないのはある意味当然

フォトンという名称は(フォトンベルトを否定するのに便利な)古い意味と
(肯定するのに便利な、実在の論拠を先送りするのに便利な)新しい意味の
2種があるような希ガス

250本当にあった怖い名無し :2005/07/14(木) 11:23:31 ID:/F8hWgB60
知ったか科学ウザ

251本当にあった怖い名無し :2005/07/14(木) 11:43:36 ID:nS37Z+lL0
スペースシャトル打ち上げ延期だね
延期の後来るんだよね大地震

252本当にあった怖い名無し :2005/07/14(木) 17:21:46 ID:iXGmCBAT0
>>251
どゆこと?

253本当にあった怖い名無し :2005/07/14(木) 19:04:55 ID:gxZPNdPE0
多分西海岸かな。
サンフランシスコ地震とロサンゼルス地震も凄まじかったけれど、
今回のはちょっとやばいね。最悪の場合、沈没する可能性もある。


254本当にあった怖い名無し :2005/07/14(木) 20:37:09 ID:QP4ToZKJ0
>>251
これのことだろ?
http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=skidmore

ここの 61番 と 65番

255本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 02:25:43 ID:7HX7Cq3F0
フォトンベルト云々を言っている人たちは
ノストラダムスの予言の解説者だったり
プレアデス星人やシリウス星人に遭ったり
コンタクトしたなどと主張する人たち、
いわゆる「トンデモ系」の人々の発言に過ぎません。

彼らの主張は首尾一貫していません。
ある人物は水瓶座の時代にフォトンベルトが地球を覆うという。
それが2012年12月だと。それを宇宙人に教えられたという。
水瓶座の時代という表現は、むしろ占星術の連中がよく使う。
これは春分点が水瓶座に入ることを意味しているが、
天文学的には春分点は現在、魚座であり、水瓶座に移動するのは
西暦2600年になる。天文シュミレーションソフトなどで、簡単に
検証できる。
つまり2012年は水瓶座の時代にも相当しない。

しかもシリウス星人やプレアデス星人が、水瓶座云々を言うはずがない。
8.7光年離れたシリウスや、410光年の距離にあるプレアデス星団でからは水瓶座も何も、星の並びは地球と同じには見えない。
水瓶座の時代がなんだとか言っているのは、宇宙人ではなくて、その主張している人々そのものであり、それは虚言であり妄想と言っても過言ではないでしょう。


さらに彼らはフォトンベルトの写真が、ハッブル宇宙望遠鏡によって撮られているなどとも主張する。
例えば1996年12月の画像で、プレアデスの方向だとかぺガスス座メンカリナン星の方向だとかいう。
しかし実態は1999.5.6のNGC 4650Aの画像を転用している。これはケンタウルス座の銀河で、距離も130万光年である。

また別の画像を勝手に使用して、フォトンベルトの画像だというのは、1987年に大マゼラン星雲で爆発したときの超新星画像だったりする。
彼らはフォトンベルトが銀河系中心からやってくると主張するのだが、大マゼラン星雲は銀河系の伴銀河であり、15万光年の距離にある。銀河系中心までは3万光年だ。

天文学的知識のないものには、ある程度騙せるかもしれないが、
多少知識があれば、彼らの主張が支離滅裂であり、全く関連のない画像を使い騙すなど、詐欺的行為まで行っている。
世紀末を煽動し、終末観や厭世観を煽っている人々、
彼らの実態はこのような状況である。

256本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 03:10:19 ID:u1WaUk4X0
「大マゼラン星雲」じゃなくて「大マゼラン銀河」だよ。
それと地球から「15万光年」じゃなくて「16万光年」。
天文学的知識のないものには、ある程度騙せるかもしれないが、
多少知識があれば、お前の主張が支離滅裂だと言う事が判る。

257本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 03:14:44 ID:B718CEeh0
大マゼラン星雲って、ウルトラマン用語じゃないのか?


…と、ウルトラマンをよく知らない俺が突っ込んでみる。

258本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 10:39:58 ID:h+SAlu2l0
>>256
255も「大マゼラン星雲は銀河系の伴銀河であり」って書いてるからそこはツッコミ違う。
星雲の方が一般的。ウルトラマン用語じゃないし。

259本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 11:21:34 ID:Q6oQoDph0
>>255
×シュミレーション
○シミュレーション

レーション食うのが趣味のミリオタかお前は。
トンデモ語る前に、まともに言葉を使えるようにしとけ。
こういう奴に限って科学もハンパな知識しかないんだよな。

260海上の事故多杉 :2005/07/15(金) 12:34:56 ID:BwhWyicE0
御前崎沖で衝突、土砂運搬船が沈没…乗組員5人は救助 〜2005年7月15日0時59分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050714i217.htm
熊野灘でタンカー同士が衝突炎上…1人死亡、5人不明   〜2005年7月15日8時25分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050715it02.htm
串本沖でもケミカルタンカー同士が衝突、1人軽傷      〜2005年7月15日11時43分 読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050715ic01.htm

261本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 12:53:00 ID:lCDoKbWM0
アトランティスのような物質文明が終わって、ムーみたいな精神文明になるってことなのか?

262本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 14:06:06 ID:BwhWyicE0
そもそも「〜星人」とは一体何者か?
我々と同じ肉体を持った生命体なのか、それとも霊魂主体の生命体なのか?

宇宙には地球人以外にも無数の生命体が存在するという仮定の段階で論拠説明が必要
だった頃、かつ「肉体・精神・霊魂」の三位一体の原理に理解が及んでいなかった時代に
地球人以外の生命体と遭遇してしまったチャネラー達の使った「〜星人」という表現が
誤解を招き易いものにならざるを得なかったのは無理も無いが、三位一体の原理に理解が
及んでいればこれまでのチャネラー達の発言も物質的な表現から意識的な表現にまで拡張出来る

つまり「〜星人」の意味するものを単なる
「他の惑星に住んでる(地球人と似たような物質的肉体を伴った)人々」
から
「過去、未来の地球人(先祖、子孫)」
「過去、未来の自分」
にまで拡張出来るようになる

トムクルーズの発言(>>141)も間違いではないが時代遅れ
>>255さんも時代遅れ

263本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 18:41:20 ID:UqJTlC0d0
>>255のどこが時代遅れなの?
いっときフォトンベルト・アセンションは科学的に否定されて
たたかれて、ブーム収まったけど。
その後なんかあったの?


264本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 19:16:44 ID:O46w8Q+10
>>260
日本は中国のこれ↓にやられているんだとおもう。
http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=skidmore

265本当にあった怖い名無し :2005/07/15(金) 19:54:58 ID:fSfVNqNE0
本人の日記。。。

http://plaza.rakuten.co.jp/skidmore/

266本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 00:00:35 ID:0IJ9jWp3O
いくら科学的ペダントリーを散りばめて否定しても焼け石に水。だって俺のところにはフォトンどころか放射線まで来ちゃってて体感してるし。ESPついてきちゃってるし。これ現場報告だし。こっちは金にもならないのに公共性を考えて報告しなきゃいけないと思ってるんだし

267本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 00:23:45 ID:vncoexLu0
フォトンベルト論争について現時点での最新の見解は私の知る限り↓こんなとこかな
  船井幸雄のいま知らせたいこと 2005年2月23日
  ttp://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=200502013
フォトン論議を避ける為に「蘇生エネルギーのベルト」と言い換える事を提案している

論争に関してそれ以外の情報(ありましたら)求む

268本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 00:34:11 ID:c9YyA3IX0
>>266
ESP…どんな能力が目覚めた?

まあ、俺は科学的な泥沼考察には興味ないから好きにやってくれ。
フォトンせいか何なのかは知らんが、瞑想等で徐々に能力開発は進んでいる。
俺は一人で地道にやるだけさ。

269本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 00:45:45 ID:vncoexLu0
生命体の概念を意識的存在にまで拡張した上であらためて「肉体を伴った形での生命体」
の所在を考えてみると、肉体を伴った生命体はやはり我々地球人だけなのかも知れない

と、某スレの菊サン発言に納得してみたりw・・・

 708 :re666:2005/07/05(火) 06:18:17 ID:kBmi4Lid0
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 他の宇宙人も全部消えちまいました。
 宇宙人とはいえ、半物質霊的生命体ともいえる、者達。
 イメージではない、感触充分、殺人可能、しかし、もうほとんど消えかかってる。
 予言しとく、病気は確実に原因不明の現象によって消えて行く。明日にでも消える。
 (中略)
 ルーツを探ると、これらの病気を引きおこして来た、
 知的生命体はみんな、人間の体の各細胞組織
 がある宇宙史的事件により、進化した存在だ。
 ともかく、俺達のからだはそういった、人間になりたい、、という願いをもった
 具体的意識存在の、集合体、なんだ、、。だから、体をいたわろう、

 739 :反省点追記:2005/07/05(火) 16:08:52 ID:kBmi4Lid0
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 708〜宇宙人も全部消えちまいました
 <言い過ぎである、ここで言いたかったのは、主に人間の内臓諸器官がそれぞれ
 進化して、当人達に人としての自覚があった者たちの一部を指す。
 例えばエホバ。彼は意識すらもうない。708の時点で消滅していた。
 が、ミカエルらのような宇宙人類はまだ霊意識存在は現に個性として存在
 している。しかし、肉体を持ち、地球外から飛来するような意味における
 宇宙人など一切この宇宙には存在いない。直接的情報で申し訳ないが、
 この全宇宙の中に、生物が存在するのは、この美しき星地球のみなのだ..>

270本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 01:32:38 ID:J8yIFW3a0
サイキックがかなり増えてますね。
自分みたいな霊感などの事象と無縁だった者ですら、いろいろと感じます。
すこし前はシンクロニシティの確立が上がったな、程度の認識でしたが、
今は頻繁に予知のヴィジョンを見ることが多くなってきました。
ようやくソウルメイトらしい人とも出会いましたし。
ただ、変な低級霊にイタズラされないようにだけは気をつけたいところです。

271本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 02:15:48 ID:zoT2lnLS0
【変な低級霊に悪戯されると起きる症状】
@霊感などの事象と無縁なのに色々と感じる。
Aシンクロニシティの確立が上がる下がるなどとのたまう。
B頻繁に予知のヴィジョンを見ることが多くなったと思い込む。
Cソウルメイトらしい人とも出会ったと信じ込む

その結果、サイキックがかなり増えてると妄想する。

272本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 02:47:35 ID:9hEwRHX00
>>256
こいつスゲェバカw
メチャクチャわろた

273本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 02:52:57 ID:0IJ9jWp3O
いや例えば布団に寝たまま蛍光灯に飛んできたハエを念で退場できるようになっちゃってさ

274本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 03:42:11 ID:zvhPma34O
多分 物質化した我々人類が一番安定しているのでわ
と妄想してみる

究極の生命体は つまり、、、

275本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 07:24:18 ID:LzUQuGeH0
アセンション後に地球に戻ってくることができる地点があり、選択することができる。

276本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 08:15:44 ID:2DviV7m30
おまいらは戻って来なくてよろしい

277本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 08:59:09 ID:zoT2lnLS0
アセンションやフォトンベルトに関する仮説と言うのも、
「聖書」のように例話として捉えて、
現実社会にどう言う現象として反映されるのか解釈し直さなきゃダメだよ。
例えば、生命科学の発達により、DNAを2本から36万本?に増えたり、
「老化遺伝子」を取り除いたりする事で、寿命が延びるのかもしれない。
半霊半物質になると言うのも、水瓶座の時代の影響で、
「精神主義」と「物質主義」が融合するだけの話だよ。
つまり日本人の本来の生き方に戻るだけだよ。
なんせ「物」や「言葉」にすら魂が宿っていると考えるのが日本人だからね。
商魂だけで仕事をする欧米人は、
米国型資本主義経済体制の崩壊と共に自然淘汰されて、
職人魂で仕事をする日本人を中心として新しい経済圏が形成されるんだよ。
したがってアセンションはない。
そう言う意識の変革をアセンションと呼ぶ事は出来るが。

278本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 10:07:59 ID:J8yIFW3a0
>>271
低級霊乙

279本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 10:11:13 ID:vncoexLu0
太陽系出没の地球人、宇宙空間を悠然と遊泳

太陽系内の宇宙空間で××日、今年×月から出没している地球人とみられる小型の野口が姿を見せた。
銀河警視庁太陽署に同日午前通報があり、目撃情報が相次いだ。これまでは宇宙ステーションの
内部にこもって地球と通信をしていたが、この日は宇宙ステーションの姿勢制御装置の交換や、
シャトル耐熱材料の修復テストを行うなど、久々のお騒がせぶりを発揮した。
 ▼写真=太陽系内で目撃された野口。宇宙食ラーメンをすすっている
 ttp://www.yomiuri.co.jp/zoom/20050715i516-1-Z20050716015643774M-L.htm
カメラを向けられても宇宙空間を悠然と漂い、宇宙ステーションの外壁につかまってひと休みするなど、
船外活動にもすっかり慣れた様子だった。
太陽署職員が監視を続ける一方、「見かけても近づかないように」と呼びかけた。

(200x年xx月xx日x時x分 銀河新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050715i516.htm

280本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 11:38:26 ID:2GKYMIcc0
>271
>【変な低級霊に悪戯されると起きる症状】
いやだなぁ、思い当たるなあ。。。
なんか「気」とか「オーラ」とか興味持ち始めちゃってるよ。
シンクロも多い気がするし。
低級霊につかれてんのかなぁ。やだなあ。どうしたらいい??



281本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 13:26:54 ID:T+P+CPNA0
>>269
菊サン発言は、何処で読めるのだろう?

282本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 14:00:33 ID:qwyvmpYa0
>>276
おそらく、戻ってくるのはおまえらみたいなのを助けるためだろう。

283本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 14:09:06 ID:2DviV7m30
>>282
置き去りにしといて調子良くなったら助けに来るのかい?
しかし都合いい話ばっかりだな、心配してくれなくていいからあっちで楽しくやんなよ。

284本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 14:18:53 ID:s8gobRrz0
>>269
某スレの菊サン発言に納得してみたりw・・・

あれ、菊さんってもうひとつのアセンションスレに来てた人
だよね?あそこのほかにも、おもしろげな情報だしてるの?

285本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 14:27:46 ID:vncoexLu0
>>281 >菊サン発言は、何処で読めるのだろう?
フォトンベルト・アセンション 7
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/hobby7tr/1118421365/

>>284 >あそこのほかにも、おもしろげな情報だしてるの?
例の重複スレ(↑)からの転載ですよ
他に心と宗教板の降伏の化学スレの常連さんみたいだけどもう来てないみたい

286本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 14:34:44 ID:b/1JIX/G0
>>283
同じ人間だから心配するんだろう。
ぐずぐずしてると時間切れになるぞ。


287284 :2005/07/16(土) 14:35:17 ID:s8gobRrz0
>>285
お答えアリガトです。
あのときは怒涛の展開wだったんで、そこらへんの箇所読み飛ばしてたw

288本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 14:37:45 ID:b/1JIX/G0
タイムアウトになると一段下からやり直しだ。

289本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 14:53:19 ID:JWONavMJ0
>>284
菊地展弘さんは幸福の科学の元信者でミュージシャンです。
幸福の科学のアニメ映画の主題歌を歌っていたようです。
信者時代はこんなことをしていたようです。
    ↓
691 :菊地展弘 :02/05/02 13:50
狂信 幸福の科学特殊警備隊 1(方便の時代の後 表の裏という解釈でやらされた)実体験 菊地

講談社のパーティに007見たいに侵入して、とある(講談社幹部とおぼしき)カップルをラブホテルまで尾行。
指令は「幹部不倫の証拠写真を撮り翌日、講談社ビル前でその写真入りのビラ巻きをせよ!」。
で夜中に忍者部隊が10名位集まって、そのカップルが、ホテルから出て来る所、取り囲んで、男性のほうに
体当たりしたり。これ当時職員さんだったリーダーの指示だから。相手、心臓悪かったら死んでる。
こういう時、大川先生は霊能力で解っていらっしゃらないのかなぁ、すげー修羅場。
で、翌日、「場合によっては会員を自主的に辞める事」なーんて電話が来る訳で、もう気が狂っちゃう。
つーか、気が狂ってましたねー。これも自己責任の原則で全部自分のせいにしなけりゃいけない。


290本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 15:51:00 ID:HuA3+ua30
特殊警察だの忍者部隊だの、楽しそうですねwwwww

291本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 21:57:40 ID:0IJ9jWp3O
大川隆法じゃレベル低杉。つまんねじゃん言ってること

292本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 23:59:04 ID:6VYqfnhB0
>280
霊の発動を止めて静めるのに良い方法があるので
試しにやってみては?
http://www31.tok2.com/home2/slicer21/0-jv-space-4319.html
以下に引用します。
霊の発動を止めて、静かにする法は
「国常立大神(くにとこたちのおおかみ)守り給え幸(さき)はえ給え」
と三回繰り返すことです。
又、
「素盞鳴大神(すさのおのおおかみ) 守り給へ幸はへ給へ」
と三回繰り返すことです。
又は
「太日月地大神(おおひつきくにのおおかみ) 守り給へ幸はへ給へ」
と三回繰り返すことです。


293本当にあった怖い名無し :2005/07/17(日) 09:39:05 ID:IAWfJ1C/0
霊界はなくなっていないみたい。昨日のオーラの泉で、江原が
ちゃんと霊視していたもん。

294本当にあった怖い名無し :2005/07/17(日) 11:34:26 ID:bJqRRFeS0
人類史上18c英産業革命ほどインパクトを与えた事例があるだろうか?
それまでの人類史は人口増加率も二酸化炭素排出量も緩やかな直線で推移してきたのに
これだけの大転換点は恐竜の絶滅以外に無い・・・・

          
                ハッ!(・Д・)

295本当にあった怖い名無し :2005/07/17(日) 13:17:07 ID:VwvFxsMb0
>>294
ノアの洪水(=世界各地の神話・伝承に残る洪水伝説)があるよ〜
全てを洗い流す最大級のインパクト。

296本当にあった怖い名無し :2005/07/17(日) 15:15:40 ID:BmC4IWh+0
『有史』以来てことだろ
伝説上だったら人はとっくの昔に空飛んでる

297観逃したorz :2005/07/17(日) 16:49:50 ID:yyqTQqVe0
>>293 >昨日のオーラの泉で、江原がちゃんと霊視していたもん。
霊界は無いが霊的存在はいる(以前よりむしろ身近に)・・・ってことじゃないかな
以前は成仏が基本だったけど、霊界消滅によって霊の住む世界との境界がなくなり
この世と霊界は既に共存を始めていたりして
(その意味ではこの世はすでに4次元に上昇し始めていると言えるかも。霊視も以前ほど難しくない?)
江原氏の能力も実は誰しもが持っているもので、それがバレて総能力者時代に突入したら彼も失業かもねw

298本当にあった怖い名無し :2005/07/17(日) 18:55:44 ID:IAWfJ1C/0
霊界のシステムがなくなったってこと?
例えば、この世界にそっくりの場があってそこで成仏する前にある期間
モラトリアムやっていられるというのが霊界だったと思うんだけど、その
中間場を省いちゃったということなのかな。

299280 :2005/07/17(日) 23:57:21 ID:2Tlt6lTZ0
>>292さん
どうもありがとうございます。
参考にいたします。
>>298
もしそうであるならば、意識のあり方が物理世界に影響を与えやすくなってる
わけですね。
わかるような気がします。シンクロニシティなんかもそうだし・・・・・って
またおいらは・・・w。


300友澤☆雄プラチナ隊長 :2005/07/18(月) 10:38:09 ID:mHSgsyukO
今年は異常気象ではないのかいな?
去年は猛暑だったが。
今年も暑いといえは暑いんだけどね。

301本当にあった怖い名無し :2005/07/18(月) 11:54:55 ID:K6d0/KR/0
>>300 >今年も暑いといえは暑い

新潟ではヒグラシが鳴き始めたらしいけど
 不食実験BBS ttp://www.taka45.com/fushoku/bbs/wforum.cgi?no=1685&mode=allread
セミが鳴き始めるのって普通はいつだっけ?今年は平年並みかな?

と思ってググッてみますた
 セミは金曜日から鳴き始める? −実験結果の考察について−
 ttp://www.jsme.or.jp/esd/NL18/opinion.html

不食の人の話では今年は水曜日だったようですがw
ちなみにこちら(神奈川)ではまだ
今週の7月22日(金)は注意してみよう

302本当にあった怖い名無し :2005/07/18(月) 18:11:08 ID:Q4xcVmW60
うまく表現できないけど最近何かが変わってきてるような気がします。
自分でも良くわかりません。
強いて言うならば、
私が1年間悩んできた霊的なことに対する悩みが1分もしないうちに解消したりとか、
周りの人たちの雰囲気が変わってきたこととかです。

303本当にあった怖い名無し :2005/07/18(月) 18:32:17 ID:k5OYlALm0
そりゃ、あんたの周りの世界はあんたがつくってんだからな。
あんたの心の忠実な反映やけんのう。


304本当にあった怖い名無し :2005/07/18(月) 23:57:11 ID:mBQ4oYOF0
人の数だけ世界がある。
その世界が重なり合って社会が作りだされる。
自分の世界を変えられるは、自分自身。

305本当にあった怖い名無し :2005/07/19(火) 00:32:52 ID:FyKIHsWkO
えっとね 蝉っていっせいに鳴き始めるよね

ある夏の夜に

だけど鳴き始めに気付く夏と気付かない夏とあるの

四年前の夏は・・・
気がついたよ
あの米テロのあった年

意味は無いけどねw

306本当にあった怖い名無し :2005/07/19(火) 06:56:30 ID:HivWkzozO
マスコミ板の「マスコミが盗聴盗撮は許されない」スレがいよいよこのスレと近づいてきた

307本当にあった怖い名無し :2005/07/19(火) 09:31:03 ID:R9ICWST20
ここはプギャーなレスが多いでつね

308本当にあった怖い名無し :2005/07/19(火) 14:41:42 ID:aCYGbt5s0
このネタを使うと

         ,..-―'"::''::::'''::``''ヽ、,_
       /レ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      // ∠、;;::::::::::_;‐'"~~ ̄ ̄'、:::::\
     /::::'' ̄└w,';::::/∠;::::::::::::::::::::\/`ヽ,
     ,'::::::::::::::::::::/:::/ 从,w7:::::::;:::::::::::::ヾヽ::::::|
     |::::::::::::::::::/ //::::::::::_;:;;;;:::'':::/::ノ:::;;i|i、:::〈
     ヽ::::::::|::::〃'i':::::::/;/_,.-/ ,::イ .,ィ|::|::|: |i|
     |i::::::::|::('.( |::::,::-:'::|'"~フ‐<ノノ/'' !゛ !| !
       〉|:::::ヽ::\'|:::::::::::::| ヾ7ツ‐ /
      |:!:::/i|::/'::`|:i:.:::::::::|  ` .i´
     /|::::ノ:ハ:|:::::::|:|::::::::::|     ',
   /, ̄//!' l|\:l|、;::::::|:|. ' 、..,.―‐
  /::::ヽノ'゛      >、ト、;il'./~    う そ つ き
 /~i;::::::i,      /、   `
‐'ヽ `;::::::i,      i、ヽ、
 i ヽ|:::::::ヽ     ! 'i::ヽ\

うそつきになりますのでご注意ください。

309友澤☆雄プラチナ隊長 :2005/07/19(火) 16:00:25 ID:VfYf4x2CO
どないしたら災害避けられるんやろな?


310本当にあった怖い名無し :2005/07/19(火) 21:46:09 ID:U0uT171dO
>>308
2012年12月24日になったら、沼に沈めましょう。

311本当にあった怖い名無し :2005/07/20(水) 14:32:43 ID:0kr5PuId0
あれ、地上波アナログ放送が終わったらすぐに人間進化すんの?
デジタル対応機器は買わないでおこうかな・・・

3122stオイルポンプ :2005/07/20(水) 20:24:31 ID:HHQkQi4p0
デジタル放送。一般市民にいらぬ出費をさすための策略としか思えない。
家電業界を儲からすための策か。今の土建政策の家電版
をやってるだけだね。今のシステムに十分に満足してるやつは怒るよ
ほんと。


313レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/20(水) 20:48:06 ID:XaBgp3p90
>一般市民にいらぬ出費をさすための策略

ケーブルテレビを導入している地域なら全然問題なし
どっちにしても悪辣ですけどね

314本当にあった怖い名無し :2005/07/20(水) 21:48:05 ID:e3l7NXOI0
>>301
>新潟ではヒグラシが鳴き始めたらしいけど

こちら、さいたまでも昨日鳴いてた。赤とんぼもたくさん飛んでる。
 

315本当にあった怖い名無し :2005/07/20(水) 22:30:00 ID:OwpqNA7F0
>>313
スレ違いですが、陰険な出費策略は山ほどありますね。
官公庁に提出する各種用紙の”様式”。
4月になると、意味もなくガラリと変更します。
当然、旧様式の在庫は破棄処分。

印刷業者への手厚い保護としか思えません。

316本当にあった怖い名無し :2005/07/21(木) 00:18:51 ID:0CM/5MkN0
このスレで我が国のダメさがわかるとはおもわなんだ

317本当にあった怖い名無し :2005/07/21(木) 10:21:01 ID:Zj6oRcdk0
>>315
まぁ、今の日本はすべてそんな感じだろう
無駄なことしてカネを回す経済。
そのうち日本の貨幣も破棄処分

318亜佐 :2005/07/21(木) 13:22:20 ID:EvHfemHj0
>>317
おかねさんとともだちになろうよ。

319本当にあった怖い名無し :2005/07/21(木) 14:25:10 ID:U6V2mo6T0
金は悪くない。金そのものは平等。ただの紙切れ。
だがそれを使う人間が悪いからそういう腐れ社会になったわけで。

320本当にあった怖い名無し :2005/07/21(木) 16:10:59 ID:LS7Bw8bm0
光速で運動してる光子が「帯域」を形成してる っていう時点でなんかおかしな気がするんですが・・・

321本当にあった怖い名無し :2005/07/21(木) 16:26:26 ID:LYHgruv70
>>320
>>242,267

322本当にあった怖い名無し :2005/07/21(木) 16:34:23 ID:LS7Bw8bm0
>>321
それだと>>320の疑問には答えらてない気がすんですが・・・

323本当にあった怖い名無し :2005/07/21(木) 22:49:02 ID:GFahMAscO
フォトンは電磁波の一種で光速で運動しないものがあります

324レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/22(金) 00:56:21 ID:2pSMkZ6A0
帯域だと周波数域みたいだから、領域と言った方がいいかな

325本当にあった怖い名無し :2005/07/22(金) 04:19:32 ID:CkSenXTl0
もうすぐ7月26日の新年ですが、なにかあるかな?

326本当にあった怖い名無し :2005/07/22(金) 12:16:29 ID:RQOmdsfj0
なんの暦で新年なの?

327本当にあった怖い名無し :2005/07/22(金) 12:33:33 ID:13n4FP120
神との対話の神が推奨(?)したシュタイナー学校が、日本でも認可されましたね
これも一種のアセンション?
 教育ルネサンス 試す特区の学校(2)/「理想」へ、立地の厚い“壁”
 〜2005年7月21日 読売新聞 ttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20050721us41.htm

>>314 >さいたまでも昨日鳴いてた。赤とんぼもたくさん飛んでる。
神奈川では昨日の夕方からヒグラシが、今朝からはミンミンが断続的に鳴き始めました

>>325 >なにかあるかな?
アセンション時局恒例 『[宇宙暦]新年の挨拶』 がある
…と言いたいところだけど'02年来無いですねw

>>326 宇宙暦 ttp://www21.0038.net/~gaia-as1/ongoing3.html

328本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 11:25:48 ID:/lnTCvZb0
四次元最上位第一亜層到達
したんでしょ、16日に。
D所長によると。

なんかあったか?


329蝉の鳴き始める前の一時 :2005/07/23(土) 11:33:55 ID:8XudQleD0
>>305 >蝉っていっせいに鳴き始めるよね

 土中から出て脱皮を完了したはいいものの、次に何をすべきか分からず息を潜めている
 (意識レベルである結論(=鳴く)に達しても行動に移すまでに至らない)

という段階があるのかも ある1匹のオス(101匹目のオスというべきか)が気付いて
鳴き始めることで、種としての小さなアセンションが完了して次の段階に移行する…
つまり101匹目の猿現象は、幸島の猿、ここで想定した蝉の例に
限らず、あらゆる動植鉱物のあらゆる瞬間に絶えず起こっていて、
地球規模で起こるアセンションはその集大成                        かな?

330本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 12:17:02 ID:WkaX0UPmO
みんなネタでやってんだよな?
マジでこんなうさんくせーもん信じてるわけじゃないだろ?

331本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 12:21:24 ID:NWtgegYT0
>>328
何もなかった・・・。
大体「四次元最上位第一亜層」という言葉が理解不能だったし。
その後もD所長のコメントが無い。楽しみにしているのに。

332本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 12:30:27 ID:/lnTCvZb0
↑「大天使のきまぐれで延長」


333本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 12:33:33 ID:8XudQleD0
>>312 >一般市民にいらぬ出費をさすための策略としか思えない。
速さ競争は鉄道というインフラを土台にやるこっちゃないですね
(場がサーキット内に限定されるF1なら理解できるけど)

 世界最速次世新幹線を公開…JR東
 世界最高速となる時速360キロでの営業運転を目指すJR東日本の次世代新幹線
 「FASTECH(ファステック)360S」の試験車両が24日、宮城県利府町の新幹線総合
 車両センターで公開された。同社は2008年3月まで東北新幹線の仙台―北上間で
 走行試験を行い、11年度ごろの営業運転開始を目指す。
 〜2005年06月24日 読売新聞 ttp://osaka.yomiuri.co.jp/shinkansen/sk50624a.htm

 時速581キロ 世界最速リニア
 ◆磁石の力で車両を走らす 「浮上式」と車輪式がある
 愛知県で3月25日から始まった「愛・地球博」は、未来の乗り物がいっぱいです。
 中でもリニアモーターカーは、JR東海のパビリオン「超電導リニア館」で世界最速の
 時速581キロを出した本物の車両が見られます。浮上式を使って、東京―大阪間に
 もう1本の新幹線を通そうという計画があります。「リニア中央新幹線」と呼ばれる
 もので、山梨県や長野県を通り、東京―大阪間を約1時間で結びます。
 走行実験では、人を乗せて運転できる段階にまで来ていますが、
 建設はたくさんのお金がかかり、計画はまだ夢のままです。
 〜2005年4月1日 読売新聞 ttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/children/study/20050401mi01.htm

334本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 12:47:32 ID:wCv8dkz10
個人的には信じられなさ過ぎるアセンション現象や終末は2012年にはないと思うなー。
@霊性を高めようとする→個人の世界観が崩れて不安と恐怖→克服→霊性向上
A霊性を高めようとする→個人の世界観が崩れて不安と恐怖→挫折→内的な
問題に目を向けないようにするために何でもする
又はそもそもスタート地点からエゴオンリー

の2グループに二極化していくのは間違いないような。Aが圧倒的だろうから
ますますしんどい時代になるのだとは思うんですよね。
地球人類を進化させようとする特別な力は及んでいるような気はするけど
物理次元と多次元をいったりきたりするような進化しすぎ人類がでるとしても
ちょっと半世紀以上は先のことではなかろうかと。



335本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 13:01:01 ID:8XudQleD0
>>334 >半世紀以上は先のことではなかろうかと。
その「半世紀」がやがて「数年」にまで圧縮されると考えてますけどね

  アセンション・オンゴーイング
  [第5回] アセンションの新展開 ttp://www21.0038.net/~gaia-as1/ongoing5.html
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  時間の圧縮とその効果
 「時間の圧縮」が現実に起こっています。2001年9月までの12ヶ月間に、地球の時間は3ヶ月
 圧縮されたとのことです。つまりこの間、15ヶ月が経過したことになります。(中略)
 年とともに、圧縮の幅がさらに大きくなります。1年の間に、何年分も経過するようになります。
 地上での低次元の争い事などに関係なく、「神の計画」は着実に進行しているのです。
 これは何を意味するでしょうか。
 アセンションしていない者にとっては、この1年間で15ヶ月分老いたことになります。(中略)
 一方、アセンションしている者にとっては、15ヶ月分のアセンションのプロセスを、
 1年で実現できたことになります。

336本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 14:34:05 ID:/lnTCvZb0
アセンション、精神世界関連で頭が煮詰まったな、、と
少しでも自覚症状のある人は、バランスをとるためにも

http://www.factree.org/content/11/

を見ましょう。
アセンションのことが「少し」馬鹿馬鹿しくなって地に足の着く生き方が
志向できるかも。


337本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 14:44:33 ID:68LwoMbM0
>>336
面白いね。
アセンション関係のHPとかよりは興味深く読めたよ。

338本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 22:16:11 ID:LD8ygnbJ0
アセンション関係のサイトって何であんなに読みにくいんだろうねw

339本当にあった怖い名無し :2005/07/23(土) 22:21:21 ID:/lnTCvZb0
> 「時間の圧縮」が現実に起こっています。2001年9月までの12ヶ月間に、地球の時間は3ヶ月
> 圧縮されたとのことです。つまりこの間、15ヶ月が経過したことになります。(中略)
この
「2001年9月までの12ヶ月間に、地球の時間は3ヶ月 圧縮」の数値の具体的な
根拠はなんなのさ・・・。小松さんに聞いてみよっかな。


340本当にあった怖い名無し :2005/07/24(日) 02:40:01 ID:onZLlDEHO
金蹴り食らった奴ってどのくらいいるの?

341本当にあった怖い名無し :2005/07/24(日) 11:54:51 ID:Bf0YF2+W0
>>336
裸足で土の上に立つような、そんな心地の話でした。
在るか無いか訳の分からないアセンションの話より、余程納得が。

342本当にあった怖い名無し :2005/07/24(日) 17:07:29 ID:onZLlDEHO
千葉で地震ラッシュ。東京で震度5。沖ノ鳥島浮上。証拠は結構ありますね

343本当にあった怖い名無し :2005/07/24(日) 17:19:48 ID:ALCuUUJJ0
なんの証拠ですか??


344本当にあった怖い名無し :2005/07/24(日) 18:19:49 ID:TKdMZReA0
>>342沖ノ鳥島浮上

これほんと?

345本当にあった怖い名無し :2005/07/26(火) 06:24:22 ID:5H78xuMjO
宮崎県の四角い竹や和歌山県の緑色の桜の花もアセンションの例だそうです

346本当にあった怖い名無し :2005/07/26(火) 10:25:24 ID:z7HQ9Faz0
余震あげ

347本当にあった怖い名無し :2005/07/26(火) 10:50:30 ID:A0XVb7OV0
>>345
昔からある珍種を初めて見る人が、勘違いしているような気が。
緑の桜花は「御衣黄」という品種ではないかと。

348本当にあった怖い名無し :2005/07/26(火) 20:37:01 ID:5H78xuMjO
>>347
昔から珍種があるのは大地からの放射線が遺伝子に影響を与えたからです。今アセンションが起こっているのも電磁波と放射能の影響が大なのももう分かっています。

349本当にあった怖い名無し :2005/07/26(火) 20:52:36 ID:mHchlBb+0
>>348

DNAを変容させる原因の幾つかを挙げます。
@ オゾン層破壊(紫外線の増加が遺伝子の機能に及ぼす影響)
A 地中からの放射線
B 環境ホルモン(ダイオキシン)
C 化学合成物質(MSG/人工調味料/人工化合物/人工甘味料/人工着色料)
D 遺伝子組み替え食品
E 農薬及びポストハーベスト農薬
F その他


350本当にあった怖い名無し :2005/07/27(水) 18:13:44 ID:cF9FfvTE0
正直痛すぎ。
ttp://www.amury.com/

351本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 01:30:32 ID:awxl7uQ40
愚問と思われる質問は全て削除しました。

茨木童子さんの言われるとおり、ブログを読んで頂ければあり得ない質問です。どうやら先般の掲示板荒らしの皆さんですね。

明らかに地球創生の阻害となるコメントは、害になるだけですのですべて削除いたします。


Posted by フランシスコ at 2005年07月27日 22:49


愛だのなんだの唱えてみても、皮をめくればこのとおりだな。
人間なんてそんなもんだ。そう簡単にブッダやキリストみたいにはなれねぇよ。
なれないから俺たちは地球にきてんだろ?
しかし自分に不都合な意見は全部荒らし扱いって、どういう偏狭さなんだろうか。
それこそ愛がない気がするんだけどね。
自分の耳に痛いことをいう人が現れたとき、それは自分に欠けた部分を補うために起きたイベントだ。
誰かとケンカしたときも、そのケンカから何を学べるかを考えれば、大きすぎるヒントですらある。
愚者の戯言も、時には賢者の格言に勝る事実をもたらすことだってあるのにな。

352本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 12:30:32 ID:u9SSC9yf0
と愚者が申しております

353本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 12:40:19 ID:Hr4Jw+0E0
”削除癖”は、何も今回が初めてではないです。
以前に彼の発言は、現実味を伴わない綺麗事ばかりが並べられている・・・と
いった書き込みがありました。
翌日、その書き込みをもう一度読みたかったのと、その書き込みに対する
他者の意見があるならそれも読んでみたいと思いアクセスしました。

その書き込みは、きれいに消されていましたね。
自分のサイトで管理人が何をしようと自由ですが、やはり失望しました。
結局フランシスコ発言を、全面的に支持・賞賛する人しか来てはいけない
場所なのだと悟りました。

彼が何故、地球創生計画の総指揮官になれたのでしょう?w
こんなに愛がなくても、任命される程宇宙人とのコネがあるのですね。
これじゃ、選民妄想の今の社会そのままです。

354本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 17:26:01 ID:awxl7uQ40
>>389
奇麗事ばかり抜かす賢者なら、愚者のほうがまし。
そもそも自分で自分のことを賢いと思う奴はバカだからな。

355本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 17:37:15 ID:awxl7uQ40
操りやすい人間を傀儡に据えておく便利さは人間の歴史が証明してるしなぁw
そもそも積極的に地球に介入って時点で怪しいよ。
宇宙には色んな種族がひしめていて、互いに利害関係にあるから、地球に積極的介入はできんことになってるはず。
それにまともな相手なら、地球人と対等な関係を築こうとするでしょ。対等だからこそ命令口調にもならない。
彼の言いかたって、まるで計画のジャマになるなら、殺してでも止めよ、という勢い。
愛のヴェールの裏側に隠された冷酷な顔が見えたね。

地球創生計画について一通り読んだが、地球人の与り知らぬところで何かしようという動きにも見える。
その計画が、どんなものか具体的にもわからないし、そもそも身元がしっかりしてる相手とも限らないし。
俺たちが2ちゃんで自作自演しているように、彼らも地球でさんざん自演してきたから、今の体たらくなわけでしょ。
ちょろっと皮めくったら、宇宙人の大使だと思ってた人が、お稲荷さんだったりすることもあるのがこの世界の怖いところ。

まあその人が何しようが本人の自由だがね。なんだか失望したな。
自分の気に食わない意見を排除するのって、カルト化の最初の兆しなんだよね。

356本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 20:46:02 ID:NT/Ji7I70
ナターシャの能力は本物。

357本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 21:39:30 ID:hiTHd/Ho0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1122341084/l50
【棒の】八月は何か起きる【8番】

358本当にあった怖い名無し :2005/07/28(木) 23:48:56 ID:Yr4wRtnn0
常に何かは起こっていて、一ヶ月間何も起こらぬ月などというものは無し。
一生に一度のレベルの事でもあれば驚くかもしれないが・・・
スペースシャトル、ちゃんと帰ってくるかな?

359本当にあった怖い名無し :2005/07/29(金) 00:20:35 ID:9mQ0pg4Z0
>>355
お稲荷さんって狐って意味で使ってるのかな?
狐はお稲荷さんの眷属で、お稲荷さんそのものではなかったはず・・・
とどうでもいいことに突っ込みを入れてみる。

360本当にあった怖い名無し :2005/07/29(金) 01:06:26 ID:X865oxmQ0
>>359
稲荷様自体がどこから降ってこられたのかわかりにくい神様だから、似た意味で
言ってるのでは?
どの系統の神様なんでしょうね。

361本当にあった怖い名無し :2005/07/29(金) 03:08:46 ID:ei7ehHQE0
ナタ−シャかわいい(;´Д`)ハァハァ

362本当にあった怖い名無し :2005/07/29(金) 15:28:50 ID:k85CFFGY0
昨日のアンビリのナターシャ見てもまだ、異能というか、この種の
超常現象信じない人っているんだろうか。

363レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/07/29(金) 20:14:37 ID:DbL3fbnC0
否定派の中で確固たる理屈でもってオカルトを批判している人なんて、ほんの一握りですよ。
その他は、マジョリティに隠れる事で安心したり、社会的立場の低い人間をあげつらう事で、
自身のコンプレックスを緩和させようとしている学歴コンプレックスの人達(松尾貴史、ビートたけし、サングラス白髪の色黒カメラマン等)だけです。
彼らは、なぜCGであると思ったのか、なぜヤラセであると思ったのか、根拠も何も示さずに鼻で笑うことでしか日々の精神の安定を得られない人達です。

364本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 00:38:38 ID:vPPqG3ja0
ビートたけしって否定派だっけ?

365本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 01:52:38 ID:v5hDhGFp0
否定・・・本当のところは否定派じゃないような希ガス。

366本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 01:54:57 ID:Q15EYT/f0
あの大槻教授は実はすごいUFO好き派だしな。
TVなんて全部台本どおりのヤラセだよ。

367本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 04:17:18 ID:DQmm2C6M0
>>363
たけしの学歴コンプレックスは解消されたんじゃなかったのか?
40年ぶりに大卒になったんだし、今や芸大教授だし。

368本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 06:20:11 ID:TRZoYlBI0
たけしは実はUFOとか超能力とか大好きそうだな
そっち系の番組、今まで一体何本持ってんだよw

369本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 10:19:03 ID:BapbhEPo0
太陽系に10番目の惑星・NASAが発表
【ワシントン=吉田透】米航空宇宙局(NASA)ジェット推進研究所は29日、
太陽系10番目の惑星を発見したと発表した。
新惑星の発見は1930年の冥王星(めいおうせい)以来75年ぶり。

新惑星は冥王星(直径約2300キロメートル)よりやや大きく、
太陽と地球の距離よりも最大97倍離れたところに軌道があるという。
新惑星は明るくアマチュア天文家でも確認できるとしている。

この惑星は今年1月8日に見つかっていたが、
その後の観測で冥王星より大きく、惑星であることが確定した。 (08:35)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050730AT3K3000430072005.html


惑星ニビルキタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

……………のか?

370本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 11:35:54 ID:3C81wxtw0
セドナの立場は?

371本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 13:19:43 ID:EJN6yobu0
ニビルにしては小さすぎでしょ。

372本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 15:16:33 ID:3TjEfXcc0
>>370
セドナはいらん子や・・・
冥王兄ちゃんもじきに捨てられるで・・・

373本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 16:07:53 ID:nFAL7PEh0
>>372冥王兄ちゃんもじきに捨てられるで

これはないでしょ。
発見いらい、それなりの社会現象とのシンクロがあって、占星術
の上で、一定の位置を占めているし。

374本当にあった怖い名無し :2005/07/30(土) 17:07:33 ID:iJiaEfqH0
謎の惑星、冥王星の正体は彗星か・・太陽系惑星群から除外?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1108356985/

92 :素人 ◆GD..x272/. :05/02/15 01:30:12 ID:INsnbtLh
これ、また蒸し返してるのね。
冥王星が惑星でなく、彗星の親玉・カイパーベルト天体だ!
という意見は、以前も騒いでいたような。で、確かトンボーを
排出した超大国・アメリカが強硬に反対して、何とか惑星に
留まったと聞いたが。

375本当にあった怖い名無し :2005/07/31(日) 19:04:43 ID:2RLA3CSe0
たけしは原付事故以来、そういう不思議なもんに興味を持っている程度じゃないの?
客観的にものをいっているように見受けられるが。

んなことより、地震のほうがさきじゃないか?
非常食や水はそろえたかい?

376本当にあった怖い名無し :2005/07/31(日) 19:09:32 ID:M1s7fU1J0
http://www.disclosureproject.org/

まだかねぃ・・。おいら待てねぇよ。

377■■■■■2ちゃんねる超秘密を暴露するスレッド■■■■■ :2005/07/31(日) 19:58:25 ID:vqRwLcvH0
■■■2ちゃんねる超秘密■■■

動画(働かなくてもお金が増える)
http://www.bigproject.net/pageone/ceoweb20050530/
http://www.bigproject.net/pageone/preweb20050530/

※規制でクリックしても飛ばない場合は、URLをコピペし直接入力すれば見れます。
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0341
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0340
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0324
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0334
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0330
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=inter&tn=0331



378本当にあった怖い名無し :2005/08/01(月) 08:51:09 ID:0E8TqaZR0
http://citrus.lv3.net/test/read.cgi/gackt/1118738993/

379本当にあった怖い名無し :2005/08/01(月) 12:17:45 ID:fwsnD2UO0
アセンションからはちょっと外れるけど、
こーゆーのを見ると地球もう末期なのかもって思うぽ…

中国の7色に輝く河川と食品
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

380本当にあった怖い名無し :2005/08/01(月) 13:16:55 ID:aht6IHGE0
>>379
支那からチープな産物を膨大に輸入している、アメや日本
でもこの汚染の影響はまぬかれないでせうね。
早く手をきったほうがいい。支那とは。

381本当にあった怖い名無し :2005/08/01(月) 23:49:48 ID:dpkv97ue0
次のオリンピックで、世界中から集まる選手・観客がこれらの
「超汚染食品」を口にするのですか?
日本選手団には自国の食料を持たせないと・・・。

382本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 01:56:42 ID:Db30n2Q+0
ハーモニクス・コンコーダンス以降皆さん、どうですか

383本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 11:16:12 ID:ywM1ZdGC0
皆様、D所長、久々の熱弁です!
暑さでダウン? と思っていたのですが・・・。
以前にも増して、大変お元気そうな文体でした。

384本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 11:58:58 ID:HSxgkOuH0
>>382
いつでしたっけ、それ。
とにかくあまり変わらないような。

385本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 14:29:17 ID:QAwGBKwV0
所長頑張れ!
当たらなくても読み物として楽しみにしてるから。

386本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 17:02:10 ID:dzGjZ6Ji0
2ちゃんねらーもっと頑張れ!
所長のネタ元は2ちゃんねるのオカルト板だからw

387本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 17:30:33 ID:7Q8o8x5W0
近年の惑星配置に一喜一憂しても何も変わらない。
数百年前の歴史的事件と照らし合わせて占星術の解釈をしているように、
現在の配置に解釈を付加するには数百年の歳月が必要でしょう。
もちろん現在の文明の延長でね。
2013年にはハイアーセルフ等はこう言う。
「地球のアセンションは延期されています。それは人間の準備が遅れているからです」


388本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 18:26:24 ID:J8Opq2Z40
お、所長ひさしぶりだな。つい数日前に気になって
所長んとこのぞいてみたんだが・・。
これもひとつのシンクロだねw。



389本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 18:28:05 ID:J8Opq2Z40
思うに彼は気孔やりすぎで、変なもんにくっつかれちゃて
バイアスの入った滅茶情報おくりこまれて遊ばれてるんだと思うが。。。

まぁ、心と体には気をつけてほしいw。


390本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 20:45:56 ID:/7jNNDmq0
http://financial.mook.to/cgi/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=a1&tn=0096

391本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 22:01:21 ID:4Xq47Igs0
所長が今回も持ち上げてるアンマは年内にアメリカが
攻撃されるっていってるよ

392本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 22:32:12 ID:YBs5baos0
どこから?

393本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 22:45:12 ID:J8Opq2Z40
てろでしょ。


394本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 00:45:21 ID:FCIWd12m0
いやぁやっぱいいじゃん。所長。

395本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 00:47:21 ID:FCIWd12m0
つーか、所長はキルショットの事をいってんのかね。

396本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 04:09:14 ID:QhishFKSO
きのうの空港トラブルはフォトンベルトの影響? (((((( ゚Д゚))))))ガクガクブルブル

397本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 07:36:16 ID:/X3AwzNi0
アンマがいうにはスマトラ地震が警告にすぎないほど
ひどいことだそうだ

398本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 07:53:20 ID:NZBy6WB30
アンマの発言は何処で読めるの?
てゆうか、アンマはフォトンベルトの何なのさ。

399本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 08:34:24 ID:8YShuil20
2ちゃんねる夢のビジネスへのご案内
動画(働かなくてもお金が増える)
http://www.bigproject.net/pageone/ceoweb20050530/
http://www.bigproject.net/pageone/preweb20050530/

リッチランド(働かなくても、大金持ちになれる!!)
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20050629/morning_news009.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050628AT1G2800228062005.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050629-00000216-kyodo-soci
http://www18.big.or.jp/~ggg/b/bbs/mbbs.cgi?mo=p&fo=news&tn=3644
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20050629/m20050629020.html?C=S

400本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 09:42:01 ID:xjS3ylUN0
アンマはインドの聖者。
空港トラブルに続き、飛行機爆発(パリ)。
続く、こういうことってほんと。
よくあるwシンクロ?それともいよいよフォトンの影響?

401本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 12:11:12 ID:G40M+pO70
たまたま2人の霊能治療家のホムペ見たけど、二人ともアセンション
信じてるっぽかった。

402本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 15:50:27 ID:NZBy6WB30
物理現象としての次元上昇は起きないよ。
単に意識のあり方が変わるだけ。

403本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 17:05:55 ID:rWoZq34x0
アセンションはテレビ、新聞で全く扱われない思想(というか概念というか)
だから、信じてる人の数はおろか、知名度すら見当がつかない…
エハンさんが、ケーブルテレビの方で2012年に関する布教をしてるみたいだから、
信者の数は、番組とネット、セミナー、口コミによって水面下で増えてるんだろうな

 「太陽の暗号 あなたが地球に生まれた理由」
 (エハン・デラヴィ/三五館/2005/7/11 初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  謝辞――あとがきに代えて
 本書執筆の合間の2004年12月から、私はケーブルテレビの「モンド21」
 という番組に出演し、「2012年」に関する情報を繰り返し放送して来た。
 多くの反響を頂き、番組出演は本書執筆の上でも大きな刺激となった。
 視聴者と番組関係者にまずは感謝したい。

404覚書 :2005/08/03(水) 18:56:23 ID:xjS3ylUN0
天使のパン=愛
のことだったんだ。わかったよ。


405本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 19:36:23 ID:AGoWmBlV0
アンマで体とこころをほぐす。

406本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 22:42:07 ID:lgUei5vo0
意識のあり方が変わるだけだとしても観察によって学べる意識レベルに
全くない人類にはそういう規模の「はりつけ」が起こっちゃうね。
地球物理次元は宇宙存在からみたら相当キテるとこなのだろう。

407本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 23:13:34 ID:eMvhM+RwO
次元上昇は意識の問題じゃありませんよ。物理的にも起きてます。(とくにエネルギー関係、バイオ関係)

408本当にあった怖い名無し :2005/08/03(水) 23:31:41 ID:rAPi0jYU0
今までの物理法則があてはまらなくなるとか?

409覚書 :2005/08/03(水) 23:35:39 ID:xjS3ylUN0
>407
具体例をキボンヌ


410本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 00:20:40 ID:7MNilRiS0
フリーエネルギーが具現化しやすい環境にシフトするのは間違いない

411本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 00:21:34 ID:laF5U6zU0
「夏  カ」 の意味が知りたかった・・・
誰かわかるかい?




412本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 00:25:30 ID:us8hiER90
>>411
ヒント
つ【夏といえば?・・・夏休み】

413本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 01:52:41 ID:LvOozos60
>>407
実例出せないのにいい加減なこと言うんじゃないよ
商売のネタにしようとしてる奴多すぎだ

>>411
つキンカン

414本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 04:54:57 ID:+Uzlunf50
>>407
だから意識レベルでの次元上昇により、
意識の変容が起きた人が新しい発明や発見をするからだよ。
つまり社会を動かしている人間の意識(精神)が変わるから、
それが言動や行動を通して色々な形で社会(物質)に反映されると言う事だよ。
例えば、携帯電話やインターネットの登場により生活のパターンが様変わりした。
インターネットにより自宅にいながら掲示板やチャットを通じて、
不特定多数と出会えたり意思の疎通が出来るようになったり、
ネット通販やオークションにより自宅にいながら、
日本中の店や個人から商品を買えるようになったり、
音楽や映画をただで交換するようになったり、
自宅にいながら仕事が出来るようになったり、
携帯電話により何処にいても話が出来るようになったり、
更に携帯電話でもネットが出来るようになった。
つまり意識レベルが次元上昇して新しい技術が続々と発明されて普及すれば、
生活様式まで変容し、社会にまで影響を及ぼすわけよ。
しかしそれは物理現象として直接的に起きているわけじゃなく、
あくまでも人の意識の変化によって間接的に影響が出ているだけの話だよ。
超常現象を起こせるならばあちこちで奇蹟が起きてるはずだよ。


415本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 08:15:42 ID:UUOIP9HQO
具体例。その1
身体が筋力ではなく磁気で動くようになります。私の場合力を入れなくても「北斗の拳」の百連突きが出来るようになりました。全く力を必要としません。磁力でパンチが出ます。

416本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 11:27:52 ID:IciOTFrK0
>>414インターネットにより自宅にいながら掲示板やチャットを通じて、
    不特定多数と出会えたり意思の疎通が出来るようになったり、

これって、霊界のシステムの三次元現実への移行だと思う。
霊界では、瞬時に行きたいところに行け、会いたい人に会え、コミュニ
ケーションが驚異的にスムーズ。この霊界の便利なシステムを地上の
人々が霊感でキャッチして、物質化実現化したのがインターネット、
なのでは。
実際にテレポテーションは出来ないけど、霊界のコンセプトがある程度
は実現されてるとおもう。

417本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 12:40:05 ID:SkGIh0vR0
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871
http://matsuri.site.ne.jp/bbs/hilight.cgi?dir=tekona/&thp=1113107871

418本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 12:54:20 ID:UUOIP9HQO
具体例2
身体から電気を発するようになる。風呂に入ると身体自身が電極棒のようになり泡がブクブク出る。身体の電気により水が酸素と水素に分離する

419本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 15:06:41 ID:+Uzlunf50
>>416
>実際にテレポテーションは出来ないけど、
肉体的な感覚に頼って意思の疎通を図るのは物質界にいる時だけだけど、
霊界では肉体(五感)による交信は必要ないので、
「精神感応」と言う意味ではネットや携帯でも、
十分霊界のような環境を再現していると言えると思う。
霊界は3次元のような「空間」と言う概念がないので、
3次元的な感覚で言うと、携帯電話があれば、
自宅や遠隔地にいながらでも通話やメールでコミュニケーションが出来るように、
直接会わずにコミュニケーションが取れるから、
初めからテレポーテーションの必要がないけれどね。

420こまさ :2005/08/04(木) 19:45:48 ID:lzWAcYsR0
なんか牽強付会


421「伸び悩んでおり」って… :2005/08/04(木) 20:21:42 ID:HiKpLN7S0
 東電4日の最大電力5931万kw、今夏最高を記録
 ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050804i311.htm
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 東京電力は4日、消費電力のピークを示す最大電力が午後3時に
 5931万キロ・ワットと、今夏の最高を記録したことを明らかにした。
 東電の夏場の過去最高の最大電力は2001年7月24日に記録した
 6430万キロ・ワットで、今回は過去22番目の水準。猛暑だった昨夏は
 7月上旬から最大電力が6000万キロ・ワットを上回る日があったが、
 今夏は伸び悩んでおり、冷夏だった一昨年夏の最大電力をようやく
 上回った。              〜2005年8月4日19時21分 読売新聞

「事業報酬(会社の利益)」を増やしたいから「事業資産」としての原発が是非とも必要な
電力会社の本音(「節電」は建前に過ぎず、電力消費を煽って原発を正当化したい)を、
なぜか、新聞記者が代弁してるような表現だ…

422こまさ :2005/08/04(木) 20:23:50 ID:lzWAcYsR0
いや、今は新聞記者とは云え、言葉の使い方を知らない
時代ですぞ。「伸び悩み」はどう考えてもこの場合不適でしょ。


423本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 20:41:01 ID:HiKpLN7S0
>>422
ですよね。今クレームの電話入れましたw

424本当にあった怖い名無し :2005/08/04(木) 20:41:28 ID:FLy8CkN/0
人間の意識が大きく変われば、その顕れである物質世界も大きく変わるのが、当たり前といえば当たり前。

425本当にあった怖い名無し :2005/08/05(金) 00:58:16 ID:ZcV87boa0
んだんだ。みんな、思いやりと感謝に目覚めよう。

426本当にあった怖い名無し :2005/08/05(金) 22:47:45 ID:1Omz0ZHk0
>>424 まあその通りでせう。 100%同意。

427本当にあった怖い名無し :2005/08/06(土) 18:47:12 ID:4p6kZSxq0
どのスレに書くか迷ったんだけどここでいいかな。
郵政民営化法案否決により衆院解散となり、まさか売国集団へ政権委譲となるってことはないだろうか...?
民主・公明・造反自民党員なんかが連立して政権取ったら...((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
人権保護法・外国人参政権など一気に可決、外交は親米協調から親中国・韓国・北朝鮮へ。。。

日月神示の云う「日本は一度潰れたようになる」、「世界中一つになりてモトの国に寄せてくるぞ」の表現に
ピッタリ符合するように思える。
その後は「東京も元の土に一時はかえる」で地震を初めとした天変地異。 そしてアセンションか?
D所長が云う2007年にそれが起こるのなら、まさに疾風怒濤、エキサイティングな2年間になるんだけど。
ようは今夜も熱帯夜になりそうですね。 冷房病に気をつけましょうね。

428本当にあった怖い名無し :2005/08/06(土) 21:27:00 ID:UrEFgXRP0
2016年の五輪に東京が立候補すると都知事が言ってたが、
そのときまで、日本は無事なのか。

429本当にあった怖い名無し :2005/08/06(土) 21:29:56 ID:xTBgEYvs0
皆さん、「ライトボディの目覚め」って読んだことありますか?

430本当にあった怖い名無し :2005/08/06(土) 23:01:14 ID:7wKsNqbe0
ない

431本当にあった怖い名無し :2005/08/06(土) 23:59:01 ID:HX5ZNg6SO
ヨハネ黙示録をはるかに越える黙示録を発見しました。それはニーチェの「ツァラトゥストラかく語りき」。これは予言の書である事がハッキリ分かりました。五島勉さん。一発書いてみては如何ですか?

432本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 00:11:04 ID:6aA1Zqyp0
>>427
売国は小泉だ。お前はバカか?
如何に郵貯や簡保の資金を使って荒稼ぎするか算段してるファンドが欧米にもう出来てる。
一体これはどういう事なのか?、と答弁もされていたんだぞ。

433本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 01:02:57 ID:Bh7WPutI0
ヒント:小泉→欧米売国
    民主党→中韓売国

434本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 01:04:53 ID:Y7W/6Ye50
>>433
韓国は米国にキンタマ握られてるのw

435427 :2005/08/07(日) 01:49:26 ID:xTtUM5X/0
>>432 うぁ、頭悪そう。。。 財投に垂れ流しより、ファンドのほうがはるかにマシだろ?
     まぁファンドっていうより、また米国債にばけるんだろうけどw
     旧橋本派の財源と支持基盤が崩せるなら悪くない。 公務員も削減する。
     一般庶民が反対する理由が一体どこにある?

>>ALL スレ違いもはなはなしいな。 やっぱり書き込むスレ間違えたな。 スマソ

436小泉さんは売国奴として… :2005/08/07(日) 01:51:16 ID:xp8BqjZD0
 「世の中、大激変 いま一番知ってほしい大切なこと」
             (船井幸雄/徳間書店/2005/04/30 第1刷発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
 p.233 ・中小企業経営者が知っておくべきこと
 株式会社セイワコミュニケーションズが発刊している『先見経済』という雑誌があります。
(中略)
 これ(岩井義照氏の文章)を読むと小泉首相、竹中大臣はとんでもない人達だと思います。
(中略)
 ―――――
 何としてでも株価を上げ、景気の回復を計らなければならないブッシュ大統領は、
 2つの戦争に取り組んだ。1つはイラクを占領し、石油の利権を獲得して株価を上げる事。
 もう1つは不良債権処理に名を借りて日本の大手銀行を解体し、米銀と合併させる事だ。
 日本の銀行を傘下に収めれば、約600兆円の日本国民の預金を、自由にアメリカの株式や
 国債購入に投資する事が出来る。
 イラク戦争の泥沼化と異なり、こちらは小泉・竹中ラインの協力で着実に進んで来た。(中略)
 恐ろしいのは、アメリカの銀行が原則として投資銀行だという事だ。設備資金などの融資でも、
 期間は原則として五年以内。期日に返済できなければ、担保物権の所有権は銀行に移り、
 その物件を売却して貸し借りは終了する。
 いわゆるノンリコース(担保物権を渡せば借金は消える)である。
 しかし日本の中小企業の借入の大半は、事実上資本金として工場や店舗に投資され稼動している
 から、実際は返済なし、(借替)、利息のみを配当として払うのが実情だ。
 しかし、米銀の考えはこれを不良債権と見なす。従って、最長でも五年で全額返せと要求する。
 これはとんでもない間題だ。米銀への合併が強行されれば、膨大な中小企業の倒産が起こり、
 大変な不況や混乱が始まる。中小企業は今から中小金融機関への借入変更を準備すべきである。
 ―――――
 以上の通りです。自分の会社を潰さない為に、今から充分に準備しておいて下さい。
 (2005年2月25日〜ttp://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=200502015

437本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 01:51:24 ID:Y7W/6Ye50
>>435
財投に垂れ流し→国内でまわる
ファンドへ→国外へ出て逝ったら戻ってこない

バカはお前w

438操られているだけ :2005/08/07(日) 01:53:36 ID:xp8BqjZD0
 「ネオスピリチュアルアセンション―今明かされるフォトンベルトの真実」
          (エハン・デラヴィ他/明窓出版/2005.4.15 初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  澤野大樹(さわのたいじゅ)
 p.28 多くの研究者は「911テロ」の犯人を探す。
 「ブッシュはテロを事前に知っていた?」
 「ペンタゴンに突っ込んだのはミサイル?」etc・・・陰謀の領域に足を突っ込むと、
 そこは底なし沼となる。(中略)
 「911テロ」を考える時、そこに謀略や陰謀を見出してはならない。それは罠となる。
 世の中の不条理に直面した時に、どのように振舞うか、どのような態度をとるかが
 試されている。(中略)
 表面上の物質世界での常識では、この上なく不条理で、耐えがたい苦しみと映るかも
 知れないが、実は、その出来事が、神様が与えてくれた意義深いミッションである
 という事に気付くならば、(中略)例えこの世でのかりそめの"生"を失ったとしても、
 永遠の生命の前には決して"悔い"を残す事は無いだろう。(中略)
 つまり、私たちがすべきことは、911テロの真犯人を追うことではないという事。
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  エハン・デラヴィ
 p.56 911テロというパワーストラグル(力の闘争)が始まった。
 つまり、個人のスピリチュアルアセンションというフォーカスを完全に失わせる為に、
 意識レベルを落とそうという動きが、ついに始まったという事。
 残念だが、これも進化の1つの不思議な部分であり、あのブッシュ大統領にも役目がある。
 ブッシュのおかげでアメリカはより速くバラバラになる。そうした逆説的な意味で、
 ブッシュは貢献している。だから批判してばかりでもいけない。

439本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 03:29:20 ID:WPpzckwT0
米国と英国がイラクに大量破壊兵器を出さなければ爆撃すると脅したが、
本当は大量破壊兵器らしきものはあったみたいだね。
1998年だかにイラクにUFOが墜落して、
フセインはそれを元にUFOの開発研究を進めていて、
それを阻止しようとした米国や英国に攻撃されたらしい。

ttp://english.pravda.ru/main/2003/01/31/42821.html

440本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 11:37:19 ID:sS6izZ82O
具体例その3
のど以外の場所から声が出る。私の場合気管支や肺から声がでる。声の出る場所を探り当ててみると胸である

441本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 13:19:18 ID:WPpzckwT0
>>440
俺は腹から声が出せるぜ。
ついでにへそで茶も沸かせるぜ。ヘヘーイ!

442本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 14:17:40 ID:sS6izZ82O
具体例その4
身体の内部で未知の細胞組織を製造し始める。この事は日本のバイオサイエンス研究者が英語で論文を発表している

443本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 15:12:46 ID:WPpzckwT0
>>442
そりゃすげーや。あんたはえらい!
俺の嫁さんも身体の内部で未知の生命体を培養し始めてる。
どうしてかって?そりゃ中田氏しちゃったからに決まってんじゃんよ。


444本当にあった怖い名無し :2005/08/07(日) 19:32:58 ID:sS6izZ82O
と学会の嫉妬乙

445本当にあった怖い名無し :2005/08/08(月) 12:27:56 ID:z9cSBfaD0
声だしながら胸に手をあててみるとなんか振動してる→大発見!俺ってスゴイ!!
っていう話なんだろうな、>>440 って。


446本当にあった怖い名無し :2005/08/08(月) 19:49:50 ID:hKcX3eGdO
なあ、お前らどうしてそこまでやっきになって否定工作ばかりする?自分達はアセンションできないと諦めているから「地獄へ道連れ」って事か?そういう姿勢そのものがアセンションできない原因じゃないのか?

447本当にあった怖い名無し :2005/08/08(月) 20:02:36 ID:ArItkuj50
否定っつーかさぁ……、
アセンション自体に関心を示してる人が激少だからねぇ……。
実際問題、友人とかにこの手の話題出せる人っている?

448本当にあった怖い名無し :2005/08/08(月) 21:41:57 ID:zfLnFVd/o
うちの母なり、清らかに生きてる
人は多いよ、
意識の変化はアセンションとして
広報しなくても、
今までの人類の行いから
反省し、人知れずアセンションと
同期する霊性の変容はされてきてると思う。


               

449本当にあった怖い名無し :2005/08/09(火) 01:04:41 ID:DKyugYg40
>>416
 それが出口王仁三郎の言ってた「この世があの世になる時代」かも。

450本当にあった怖い名無し :2005/08/09(火) 02:07:59 ID:k81mbjUR0
もしその時が来なくてもサリン撒いたりしないでくれよ。
もちろん今からそんなつもりは無いのはわかってる。
だが、オウムだって最初からあんな事をするつもりで入った奴は居ない。

451本当にあった怖い名無し :2005/08/09(火) 13:23:51 ID:HHvKwGnm0
↑意味わからん。

452本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 00:21:22 ID:zR/zQgyN0
あれ、ウンモ星人のスレ落ちちゃった?

453亜佐 :2005/08/10(水) 01:20:38 ID:OVuVsg7H0
age

454本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 02:01:14 ID:Vzh5eXrn0
鬼ごっこ。
探されるために隠れる。
隠れることより、探されることに意味をもたせた
神と鬼の遊び。
遊びをせんとや生まれけむ。
○○ちゃんみーつけた♪
鬼を見つけて、なにが生まれる?

455本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 02:17:06 ID:VrK7Cgag0
>>454
笑いが生まれる。

456本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 02:28:30 ID:7CPPwJX20
オウムのような反社会的組織活動は言うに及ばないが
無表情、無感動のままに精神世界、オカルトに耽溺する事の危険を考えれば
「笑い」という感情はとても重要ですよね

                            と、(・∀・)ニヤニヤしながらマジレス

457本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 04:35:17 ID:vtQKqvVcO
オウムよりマスコミの方が反社会的だと思われ

458本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 06:10:52 ID:L9VVB/rDO
友達に真剣にフォトンのことを話したぞ。
信じる奴もいりゃ馬鹿にする奴もいる。

それでも俺は信じようと思うんだよ。

馬鹿だから

459本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 06:13:19 ID:vtQKqvVcO
具体例その5
色々な神々と毎日会話できるようになる。インド、ギリシャ、日本などの神話の神々やイエス・キリスト、ゴータマ・ブッダ、マホメット、孔子などの霊とも会話できるようになる

460本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 08:07:40 ID:HnX/Wspz0
それやばいから・・・・。
”自称”神様にろくなのはいないよ。
中にはまともなのもいるけど、ほとんどは低級霊だと思ったほうがいい。

461本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 11:36:36 ID:vtQKqvVcO
低級霊じゃとても答えられないような事を答えてくれます。例えばクェーサーの内部はどうなっているかとか。物理学の最先端の多世界解釈論について解説してくれたりとか。本屋では「電子と生命ー新しいバイオエナジェティックスの展開」という本を買えとアドバイスをくれました。

462レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/10(水) 12:48:23 ID:TdbQe4GK0
なんで既存科学の事しか教えてくれないんでしょうね^^ 
それが、あなたに接触する存在の霊性というものを自ずと示しています。
それに、なぜその自称神様は、あなたにとって完全に門外漢である物理知識を押し付ける事が、あなたの為になると思ったのでしょうか。
あなたが教祖になる見込みがあるとか思って、沢山勉強させようとしてるのでしょうか?
それとも、半端な物理知識から成るカルト的思考を植え付けて、巷に溢れる、ネガティブ存在に都合の良い「チャネラー」を新たに生み出す為でしょうか?
やっぱり低級霊かそれに類するもの、もしくは自問自答、もしくはかつて自分が聞き得た情報の記憶が湧き上がって来ただけでしょう。

463本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 12:55:56 ID:s1lk8tWR0
>>461
じゃあさ、その神様に聞いてくれよ。エイズの特効薬の作り方をさ。
今うちの製薬会社でエイズワクチンの研究をしてんだよね。
それをヒントに俺がエイズワクチンを発明すれば、
数年後にはノーベル賞受賞できるんだから教えてくれよ。


464本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 13:44:55 ID:L9VVB/rDO
基本的に>>461は頭がおかしい。


465レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/10(水) 14:07:33 ID:TdbQe4GK0
>具体例。その1
>身体が筋力ではなく磁気で動くようになります。私の場合力を入れなくても「北斗の拳」の百連突きが出来るようになりました。全く力を必要としません。磁力でパンチが出ます。

駄々っ子パンチを想像してしまいました。実際はどのようなものなのでしょうか。
5kg程もある腕を高速で動かす程の磁気といえば、家電はおかしくなりませんか?

>具体例2
>身体から電気を発するようになる。風呂に入ると身体自身が電極棒のようになり泡がブクブク出る。身体の電気により水が酸素と水素に分離する

タオルを風呂に入れて絞ると大量に電気が発生するという事ですか?

466本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 14:34:01 ID:s1lk8tWR0
>具体例。その1
>身体が筋力ではなく磁気で動くようになります。私の場合力を入れなくても「北斗の拳」の百連突きが出来るようになりました。全く力を必要としません。磁力でパンチが出ます。
私も力を入れなくても腕を上下に百回動かせるようになりました。摩擦でアソコが気持ち良いDEATH♪

>具体例2
>身体から電気を発するようになる。風呂に入ると身体自身が電極棒のようになり泡がブクブク出る。身体の電気により水が酸素と水素に分離する
私も風呂に入るとブクブクと泡が出ます。息子と風呂に入るといつも「お父さん臭い」と言われます。

>具体例その3
>のど以外の場所から声が出る。私の場合気管支や肺から声がでる。声の出る場所を探り当ててみると胸である
私の場合は腹から声が出ます。そう言えば去年の忘年会の隠し芸は腹話術でした。
後、おならでハトポッポが出来ます。ちなみに風呂でやるとブクブクと泡になりますが。

>具体例その4
>身体の内部で未知の細胞組織を製造し始める。この事は日本のバイオサイエンス研究者が英語で論文を発表している
おならが多くて気になったので人間ドッグに行ったら、大腸が癌細胞を製造し始めてました。

>具体例その5
>色々な神々と毎日会話できるようになる。インド、ギリシャ、日本などの神話の神々やイエス・キリスト、ゴータマ・ブッダ、マホメット、孔子などの霊とも会話できるようになる
大腸癌の事もあり、精神的に不安定になっています。聞こえるはずのない声が度々聞こえます。

467本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 14:37:30 ID:I3kgt0u60
466のレスは読むにしたがって暗くなるな

468本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 14:45:52 ID:7IyF/Dqe0
っていうか、どこよ。この妙なレスはw

469本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 14:49:54 ID:6rH4OCDI0
アナルオナニーのし過ぎで癌になったって事でしょうか。

470レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/10(水) 15:03:01 ID:TdbQe4GK0
 科学とオカルトは平行して学ぶ、もしくは科学を学んでからオカルトに触れるべきだと思うんですよ。
科学のみしか知らずにオカルトをことさら嫌悪するだけだと、まず通念的な教養(土用丑の由来とかも)も低くなりますし、
オカルトに対する耐性や選別眼がないので、いざ自分が社会から挫折してしまうと、簡単に悪質なカルトにはまってしまいます。
有名大学出の科学者なんかがカルトの幹部なんかに妙に沢山いたりするのも、そのせいです。
 一方、教養なしにオカルトだけにはまると、自身の周りで起こっている現象を客観的に分析する能力に欠けてしまい、
典型的なもので言うならば、眼球の赤血球が光の玉が泳いでるように見えるのを、気が見えるだとか騒いだりするパターンに陥ります。
ここでたしなめてあげる人がいなくなると、風呂の泡を電気分解だと思い込んだり、自問自答をチャネリングだとかいう風に思い込むようになります。
最終的には、自分の思い込みから飛躍した結論(「空に光がある」→「UFOだ!」)に繋がる思考しか出来ない人間になってしまうわけです。
オカルトを学んでから科学に触れても逆効果で、よく似非チャネリングサイトにあるように、科学用語を無意味に羅列して、
ますます自身の勝手な理論の中に思考が閉じこもってしまいます。

471論争終了 :2005/08/10(水) 19:19:21 ID:7CPPwJX20
 「神との対話〔普及版〕5 宇宙的な真実について」
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  第6章 p.240
 ニール(自分には超能力があるという人の中で、本物と偽者は、どうすれば
  見分けられますか?)
 神  「誰でも「超能力者」だから、全て「本物」だよ。気をつけなければならないのは、
  彼らの目的は何か、という事だ。あなたを助けようと思っているのかそれとも自分が
  豊かになりたいのか。(中略)
  誠実な者なら、自分の超能力で去った人を取り戻したり、他人の気持ちを変化させたり、
  何らかの結果を創造してあげるとは、決して言わない。生涯をかけて、恵まれた超能力を
  増強し、活用しようとしている真の超能力者は、決して他人の自由意志を踏みにじっては
  ならない事、他人の考えに進入してはならない事、他人の心霊的スペースを侵害しては
  ならない事を知っているからだ」

472本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 21:19:36 ID:PQutjhOq0
  フォトンベルト襲来 2012年地球滅亡か    
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1123674407/

ニュー速にこんなスレが…。
ここも人が流入して荒れそうな悪寒…アワワワワ。

473本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 21:50:34 ID:vtQKqvVcO
勿論既成科学の枠を越えた事も教えてもらってますよ。今は書きませんけどね。それから幸福の科学や大槻教授の低級レスはなるべくスルーの方向で。私は大川隆法のように教祖になりたいわけではありません。私程度の事が出来る人はいっぱいいますよ。みんな言いませんがね

474本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 21:53:41 ID:Not4bsco0
>>473
あんたの言ってることは大川とかわらん。あなたは何ができるの?
だいたい幸福の科学と大槻教授を一緒にするなよ・・・
教授はプレアデス星団も知らなかった天文オンチなんで問題外。

475本当にあった怖い名無し :2005/08/10(水) 22:00:39 ID:vtQKqvVcO
具体例その6
念動力(サイコキネシス)が身についてくる。金属が明らかに曲がっているので妄想とは言えない

476本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 00:15:26 ID:S8IDHEh00
>>472
早速、ご案内しておきました
ニュー速の住人の皆様に

477本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 00:35:14 ID:COktpdaF0
誘導されてきますた

478本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 02:21:53 ID:IWiHbslOO
いらっしゃられませ
お茶でもドゾ〜

つ旦

479本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 03:22:35 ID:BsHiXWk1O
>>470
どうも理系の学者さんのようですね。私の専門は哲学(宗教ではない)なので私と勝負しますか?哲学板や経済板で叩かれまくったソニーの研究者みたいになりたいのなら・・・

480本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 03:27:46 ID:+tc51QsB0
自分の得意分野で、相手の苦手分野をやり込めるのは赤子の手をひねるようなもの。
重要なのはそれをやることで、なにが得られるのかということ。


481レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 03:50:00 ID:089YLimi0
>私と勝負しますか?

2chを見てると、こういう意味不明なクイズ合戦を申し込んでくる人がたまにいて困るんですよね。
何がやりたいのか理解出来ません。

482本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 04:00:44 ID:jwnOPkmz0
ν速からきました(´・ω・`)

超能力を身につけたい。
そう思っていた時期が私にもありました。

483本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 05:24:59 ID:+tc51QsB0
超能力は身につけるものじゃなくて思い出すものですよ

484本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 05:26:50 ID:BsHiXWk1O
だったら最初からからんでくるんじゃねえよ

485レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 05:41:31 ID:089YLimi0
言動が理解出来ません。ちゃんと識別して欲しいのなら捨てハンくらい付けたらどうですか。

486サティアは語る :2005/08/11(木) 07:26:26 ID:Ju2cNJ490
>>416 >人々が霊感でキャッチして、物質化実現化したのがインターネット
「プレアデス人の大集団を指揮するサティア」なる存在は更に突っ込んで
「フィードバック」による脳機能の変化が起きつつあると言及してますね

 「プレアデス銀河の夜明け」(バーバラ・ハンド・クロウ/太陽出版
                        /2004/9/10新装版第1刷発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  はじめに――現実の分裂
 p.19 テレビの陰極線の技術は体内の視覚皮質受容器を刺激した為、細胞レベルの
 記憶を開くプロセスとして内的な視覚化(ビジュアライゼーション)を行う方法を思い出し
 ました。これはテレパシーが使えるようになる事を意味します。脳内で伝達可能な
 イメージを作る方法が分かったわけですから。仮想現実はそれをもう1歩進めて、
 頭の中のイメージから生み出されるものです。(中略)あなたがたを内部爆発に向けて
 共振させている4つの科学技術の本来的なプロセスを説明しましょう。
  テレビは、あなたがたに見えるもの全てが実際は認知作用である事を教えています。
 今見ているのは生きた人間や木ではなく、小さな点からイメージを生み出すスクリーン
 だと分かっているからです。では、そのイメージとは何でしょう。伝達された概念です。
 本当は全てがそうなのです。(中略)
 電子レンジは全てが波動であり、波形で成り立っている事を教えています。(中略)
 人工光の創造によって暗い空間を探求する勇気が生まれました。(中略) 
  事実を全部蓄えて利用する為にコンピュータを発明し、実際にそれが出来るように
 なりました。更に重要なのは、コンピュータがあなたがたの脳の機能について
 フィードバックを与えてくれる点です。この科学技術が自分の脳を変化させている事に
 気付かない人が多いようですが、(中略)あなたがたの脳はデータバンクとして解放
 されつつあり、更にデータ処理装置に変化しようとしています。それこそ正に、
 本書が教える9次元の垂直軸にアクセスし、
 操作する為に必要な訓練なのです。(中略)  1995年7月 バーバラ・ハンド・クロウ

487本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 07:44:51 ID:ymwd4WDd0
484 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/08/11(木) 05:26:50 BsHiXWk1O
だったら最初からからんでくるんじゃねえよ


低級霊にやられてる人は
一枚皮をぺろんとめくればほらこのとおり

488本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 11:46:41 ID:BsHiXWk1O
>一枚皮をむく
三枚も四枚もむいてほしいですね。元々テレビ局の人間などはヤクザ呼ばわり、出版社の人間は仙人呼ばわりですからwだいたい「低級霊」なんて言葉は大川隆法一派しか使わないしw卑怯な科学者がペダントリーでごまかしながら火消しにくるのでそれ相応に対応するだけです

489本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 11:49:43 ID:BsHiXWk1O
それに大川隆法が高級霊とはとても思えませんし

490本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 11:51:55 ID:7G0gup4N0
>>475
スプーンやフォークくらいなら誰だって簡単に曲げられますよ。
(フォークの先を左右に曲げて、イカ釣りの針みたいに出来る)
誰か曲げられる人が一人いて、一緒にやれば他の人も曲げられるようになる。
(自分も疑心暗鬼の友人二人が曲げられるようになった現場に立ち会ったし)

金属を曲げること自体は
気の仕業か、もしくは自己暗示による筋力のリミッター解除だと思っているから
それがすべて「念力」という超能力だといってしまうのは極論だと思ってるんだけどね。


491本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 11:58:47 ID:7G0gup4N0
でも、神仏からのコンタクトがあるのはすごいですね。
是非、教えていただきたいのですが、
あなたにアクセスしてくる、神仏のお声はどんな感じで聞こえてくるのですが?
自動書記みたく、腕を動かされるのですか?
それとも、声やご指示が具体的にきちんと文章で頭の中に入ってくるのですか?

492本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 12:16:00 ID:BsHiXWk1O
手話です。声は段階を経て話しかけてくると言ってます。ただこれは私だけの現象じゃなくアセンションした人々に多くある現象です。私が知っている女性達はしょっちゅうイエス・キリストと会話してますよ

493本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 13:29:33 ID:eXBrdyP30
レスありがとうございます。
手話というと、映像で神仏のお姿が見えて
動作(手話)で会話するということでしょうか?

手話って、聴覚障害の方が使われているものですよね?
神仏もご理解いただけるのですか?


質問ばかりですみません。

494本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 13:38:12 ID:qE5WixCo0
イエスを名乗るモノノケではないか、と。

495本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 13:40:11 ID:BsHiXWk1O
具体例その7
物質の意識とも会話出来るようになる。石や惑星やウィルスなどとの会話。意識を持っているのは生物だけではない。ただアセンションした人々は聖人君子になるわけではない

496本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 13:46:11 ID:BsHiXWk1O
具体例その8
気功術を自然にマスターしてしまう人もいる

497本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 13:59:43 ID:BsHiXWk1O
去年の12月の始めに天照大神とサラスヴァティーとヘルメス神にインドネシア、シンガポール付近で大災害が起きる事を知らされましたがまさか本当に起きるとは少し驚きでした

498レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 14:09:39 ID:089YLimi0
別スレを立ててそこでやってはどうでしょうか。
個人の妄想力自慢をやるスレではないので。

499本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 14:37:20 ID:BsHiXWk1O
やはり自慢話と取るんですね。これでもかなり押さえているんですが。私は過去に非常に辛い目にあった時、メディアが情報を隠蔽していたためにとても苦労した経験があります。その経験から他人に参考になる情報は極力公開すべきだと思い、こうした事を書き込んでいるわけです

500本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 14:49:51 ID:/l6cmDam0
このスレって定期的に変なのが湧いてくるよねw

501本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 14:58:31 ID:69xM3eTp0
>哲学板や経済板で叩かれまくったソニーの研究者みたいになりたいのなら・・・
↑ヒント

502レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 15:26:12 ID:089YLimi0
・あなたにとっては自慢話ですが、私達にとっては苦笑の種でしかありません
・無意味に具体例1つごとにレスを分けて書かず、まとめて書いてください
・その具体例とやらを示す事で何かスレにメリットがあるのなら、それを示して下さい
・「〜が出来る」と言うだけなら誰でも出来ます ←これ大事!

503本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 15:52:03 ID:De54A2hP0
ウィルスは生命あつかいされないのか・・・

504本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 16:33:18 ID:eC96KmA60
>>490-491、493です
レプさん、煽ってしまってごめんなさい。
何か決定的な事が出てこないか確認したかったので。

BsHiXWk1Oさん
お話いろいろ拝聴させて頂きました。レスもして頂きありがとうございます。
結論として、あなたの接触している存在は神仏ではないと思います。
基本的に神仏は人間にはノータッチ、姿を見せることもご法度なので。
接触してくる場合は、言葉や映像、音などではなく
思念、感情をじかに揺れ動かすことによります。
逆に「神だ」と主張して出てくる存在、人間がわかりやすく具象化して接触してくるものは
明らかに神以外の存在であることが殆どです。

オカルト関係に興味を持つと、その独特の波長でいろいろな存在が近づいてきます。
それを見極めることが真実に近づく基本です。
レプさんがおっしゃるとおり、科学等基本的な知識ベースを作っておくことは必須ですね。
それにより冷静に物事に向き合うことが出来ます。
熱帯夜で寝苦しく熱帯夜のために、悪夢を見たのに
それをあたまから「のろいだ!」「災難が迫っている予知夢だ!」と騒ぐのはナンセンスということです。

505本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 16:51:04 ID:pgGBau2B0
newsplus 人名辞典(レプタリアン教授)
http://web.archive.org/web/20040210142740/jiten.newsplus.jp/ziten.cgi?action=view&data=297

506本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 17:52:43 ID:BsHiXWk1O
レプさんや幸福の科学の人は「神とは何か」について哲学的に考えられないようですね。エル・カンターレの方がよっぽど幼稚だと思いますが。あとソニーの茂木さんや出井さんは経済板や哲学板で叩きまくると逃げてしまいますがオカ板では元気ですね

507本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 18:01:26 ID:BsHiXWk1O
今日本でアセンションが起こっている人は初期的な状態も含めて50万人にのぼるそうです。科学者や既成の宗教団体はこれが目障りでしょうがないので盛んに冷水を浴びせようとしますが裏でキッチリと監視して情報を盗んでいます

508本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 18:04:49 ID:/pGjnUPp0
>>507
50万人!ソースのURL提示キボン。


509図12 垂直軸 :2005/08/11(木) 18:12:25 ID:Ju2cNJ490

    光/創造性     |    濃密/構造
    温かい血       |    冷たい血
              ↑
               |    →アンドロメダ銀河 10次元
               |
9次元 銀河系の中心 .|
      :ツォルキン |
               |          宇宙秩序  8次元
               |    銀河連盟:オリオン
7次元  銀河の光の .|
    情報ハイウェイ  .|
  :アンドロメダ銀河 .|        形態形成場  6次元
               | 聖なる幾何学:シリウス
5次元  愛と創造性  |
      :プレアデス  |
               |     元型:アヌンナキ  4次元
               |
3次元    地球上の .|
  直線的時間と空間 |
               .| 土と元素の領域      2次元
               .| レイ・ラインとヴォルテックス
1次元 地球の中心の |
       鉄クリスタル |
              ↑
           図12 垂直軸

510本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 18:31:33 ID:Ju2cNJ490
>>475 >金属が明らかに曲がっている
>>495 >物質の意識とも会話出来るようになる。石や惑星やウィルスなどとの会話
↓の本では、1次元に行くに従って物質の密度が濃くなり、高次元に行くに従って密度が薄くなる
物質(固体)…1、2次元、人間…3次元、意識…4次元以上、というイメージの表現がされてますね
2次元(土(テルリック)の領域)の意識は知性と言い換えられてはいるが、いずれにせよ意識は全てに
遍在していると考えれば、「スプーン曲げ」も金属元素の知性との一種の対話と考えられる

 「プレアデス銀河の夜明け」
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  第5章 女神の錬金術の物語 p.259・多次元の爆発
 ガイアを単なる点として、1次元における中核の鉄クリスタルとして考えてみて下さい。(中略)
 人間は3次元の形態を持ち、一方ガイアは1次元の形態で、1次元が固体なのです。あなたがたが
 自分を固体とみなしているのは、重力(中核の鉄クリスタル)が固体だからです。2次元の諸元素は
 人間よりも固体だと思っており、その為人体に入って来て隙間を埋めようとしがちです。3次元の
 あなたがたは元素の知性を操作して、自分が固体のように思い込もうとしています。(中略)
 4次元の存在達は固体でないと感じており、その為肉体を得ようとしてあなたがたの領域を
 侵し続けます。5次元の我々プレアデス人はこの次元列の丁度中心にあたるので、(中略)
 あなたがたが「銀河の夜」にいる間は、諸元素を愛し、中核のクリスタルに同調し、自らの3次元の
 肉体を愛し、4次元の元型の教師達と遊んで、大いに楽しみ、沢山セックスをして5次元の
 クンダリーニの波動を発生させるように、と奨励して来ました。そして、今度は地球が
 フォトン・ベルトに入る時期を迎え、6次元が光によってあなたがたを拡大させる事を
 如何に愛しているか、7次元がフォトンの光で情報ハイウェイを作る事を如何に愛しているか、
 8次元が新しい有機的構造を作る事を如何に愛しているか、そして、あなたがたが
 至福に導かれて進む時、9次元の銀河の中心が宇宙的オーガズムを味わう事を
 (図12(>>509))、もっともっと語る為に我々はここ5次元にいるのです。

511レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 18:38:55 ID:089YLimi0
>レプさんや幸福の科学の人は「神とは何か」について哲学的に考えられないようですね。

えっ?いつそんな質問が!?
全く気付きませんでした・・・汗

神については、私は一定の見解を持ってますよ。
数理科学的な解釈なので、ちょっと簡単な言葉にはし辛いですけどね。
複雑系モデルにおいて、注視するスケールを大きくするにつれ、微視スケールでは見えなかった、系の新たな性質が見えてきます。
生体分子レベルでは見えなかった細胞活動、細胞レベルでは見えなかった生体活動とその知性、
人間スケールでは見えなかった恒星系、銀河系、泡構造・・
そして、最終的には宇宙をその”外”から観測出来た場合に、宇宙という系における一つの統一的、統率した性質が見えるはず。
そこに意思等が生じてるのか否かは知りませんが、それがおおっぴらに言うところの神だという事です。

512本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 18:55:31 ID:pjTM2Xxt0
ほんと、おかしいのが定期的に沸いてきて楽しいなここはw
低級霊といったのは、BsHiXWk1Oにも慣れ親しんだ言葉を選んだだけなんだけどね。
ネガティブ系の宇宙人とでもいったほうがいいかな。
呼び方なんざなんでもいいんだよ。

513レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 19:03:16 ID:089YLimi0
当然、その「性質」は視覚的に得られるものではないし、人間で知覚出来る類のものではないでしょう。
しかも、それ以前に我々は宇宙に内包されている存在であり、1細胞が人間の知性に触れる事はかなわないように、
その「性質」に触れる事は物理的に不可能と言って構わないでしょう。
しかし、もしそういった物理的ギャップを乗り越える行為が人間の持ちうる霊性によって可能ならば、それはとても素敵な事ですね。
そしてもちろん、4次元やら5次元やら知りませんが、そういう怪しい連中は、その「性質」には限りなく劣る程度の存在という事です。
神を総理大臣とするなら、彼らは地方公務員レベルじゃないでしょうか。地球1つなんて彼らにいちいち管理される1つの町レベルという事です。

514本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 19:17:09 ID:BsHiXWk1O
おっしゃるとおりです。しかしあなたが神と呼んでいるのは極大レベルの意識ですね。細胞は人間の知性に追いつきますよ。私の知り合いはよくレトロウィルスと会話しています。それがアセンションだって言ってるではないですか

515梵天 ◆.fqIwBeDK. :2005/08/11(木) 19:22:25 ID:gGOsriIy0
イエスと切り州と(キリスト)は別ヂんジャ

516レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 19:28:03 ID:089YLimi0
風呂の泡を見て、自分が水を電気分解してるとか言ってる時点で信用ならないんですよ。

517本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 19:31:17 ID:BsHiXWk1O
それに極大のレベルの意識のみを神と考えるのは厳しく戒められました。世界は全中全のようになっていて極大も極小も位相が違うだけですから。そのバランスを考えた上で自分(人間)という位相を確かめる事が必要ではないですか(これは実存主義に繋がっていくが省略)

518本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 19:43:30 ID:BsHiXWk1O
風呂の泡ではなく皮膚からブクブクと気泡が出てくるんです。勿論体がビリビリしますよ。知り合いの女性は遠隔気功で体のある特定の場所(足の足刀部や親指のつけ根など)に電気を送ってきます。勿論遠隔会話もしてますよ。

519レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/11(木) 19:45:29 ID:089YLimi0
>517
言わんとしてる事は何となく分かりますが、私には物理スケールを完全に無視する事は出来ませんね。
位相(この場合の位相の定義がよく分かりませんが)が違うだけなら、9次元やら8次元やらの怪しい世界に誘い込もうとする意味が不明です。
どの次元も共に豊かな霊性に溢れてるのでは。
>518
まあ、それだけ自信があるのなら、私について見てみて下さい。
Deqさんでさえはっきりとは見えなかった、私の40年前の前世について見えますか?
それが一番手っ取りばやいでしょう。

520本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 20:47:50 ID:tKT0i5CM0
話してる内容はスケールが大きいが、つまらないことに拘る小さい人間のまま。
精神世界にハマるとまず陥る第一の罠だね。
哲学も科学も全てひとつにつながっているよ。
まずは考えることを少しやめて、感じることを思いだす訓練をしたほうがいいと思う。

521本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 20:55:05 ID:BsHiXWk1O
見えました。でも2ちゃんで書くわけにはいかないでしょう

522本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 20:57:33 ID:MToRoQr30
腕毛に空気がついてるんじゃないの?

523本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 21:03:06 ID:a9Bl1QX80
BsHiXWk1Oは何かコテ付けてよ
ってIDで気付いたが携帯からかよ!

524本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 21:29:39 ID:69xM3eTp0
改行無いから

525レ  プ ◆nQL7pG8jTU :2005/08/11(木) 22:43:43 ID:ErTAQL3W0
>521
こちらのメールにどうぞ。

526レ  プ ◆nQL7pG8jTU :2005/08/11(木) 22:49:05 ID:ErTAQL3W0
>520
どっちに向けて言ってるのでしょうか。
私に対してであれば、ちょっと意味が不明。。

527本当にあった怖い名無し :2005/08/11(木) 23:06:43 ID:Lz1UMHpI0
あれやっぱレプって教授なんだ??
キャラチェンジ?
感じちがうね、昔と。


528本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 01:38:41 ID:E1wK4a4X0
君たち!2007年以降も風俗って残ると思う?

529本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 03:27:40 ID:G4ZXxARY0
かつてのダンサーを見ているようだな。
なんにせよ、他のやつを叩き潰す気満々の奴の話は読む価値もない。

530本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 10:21:52 ID:Pt5W+2r9O
このスレの内輪の人じゃなく一般の人々がこのスレを見てくれますように

531本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 10:26:33 ID:mUj41k5l0
>>530
一般の人はオカ板には来ないじゃろ。

532本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 11:04:24 ID:gri+BjYN0
>>529
BsHiXWk1Oはそっとしておいてあげて


533本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 11:53:30 ID:mjyorz2K0
>>563
もちろんBsHiXWk1Oさんのほうですよ

534本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 12:55:18 ID:xV9zVj/P0
>>519
君の来世はスカイフィッシュ(セミロング)らしいよ。やったね!

535本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 13:08:49 ID:mUj41k5l0
>>519
当てたら何かくれるの?
えーっとね、ナイル河に棲む魚類を研究してたエジプト美人

536本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 13:34:34 ID:XtrVoPfd0
>>519 >Deqさんでさえはっきりとは見えなかった、私の40年前の前世について

Deqさんって?

537本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 16:24:20 ID:xV9zVj/P0
>>536
ジジイの犬

538本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 18:33:27 ID:tx9V81vW0
>>529
ν速から誘導されてROMってたんだけどここってガチな人も来るの?
あまりに飛んでるのがいて演じてるのか判断付きかねるんだが

539本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 18:55:02 ID:dRUvLuqq0
レプの前世は、スカイフィッシュ(ターボ付き)に断定しました。
異論があるなら、証拠を提出してください。
スカイフィッシュだけど、ターボ付だからいいじゃん。速いぜ?

540本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 18:58:22 ID:j6XpwSVA0
>>538
ここはオカ板の中でも相当ディープなスレですよ〜。
もうね、オカルトを知り尽くしたような連中ばっかりが集まるスレ。wwwww
>>1-3のサイトも濃いですよ〜〜〜〜〜。

541本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 21:13:34 ID:EQbhH1f90
ディープはディープだけどさ。
結局こういうのって、はまり込んじゃうとイタイよね。
「詳しくヲチしてるんだけど、信じ込まない。はまりこまない。
楽しんで見てる。」ってスタンスが大人。
D所長なんてそういう目で見れればOK。以外と本人も?だったりしてねw。
マジすぎてつまらんのはK氏。



542本当にあった怖い名無し :2005/08/12(金) 21:25:18 ID:EQbhH1f90
アセンションスレもダンサーバージョンになる前は
まあまあいけたのに。。。根皿・二ビルスレのほうが面白かった。
と雑感。スルよろ。


543本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 06:06:32 ID:mWqR3lBO0
D所長は言ってる事当たる当たらないよりも
所長の根底にある正義とか倫理とかを曲げないし一貫していて
所長の人格や現実をあそこにみる事ができる。
そこが良いし感動する。
思わせぶりで難解なキーワードみたいなのを連発したときはちょっとどうかとも思ったが、
人はいろいろな状態の時があるだろ。
K氏にも、確かにユーモアは無いが同じものを感じ取る事ができる。
だから良い。
書籍にしろWEBにしろ、結局そこから何を読み取るか、読み取れるか、だと思うが。

つまらん噛み付き合い。もまいら退化してんじゃねぇのか。

544本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 08:05:07 ID:rnSxdGef0
まったくそのとおりだね。同感。
いがみ合っても何の利もない。

545本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 11:15:06 ID:RnEE4Xkh0
本来オカ板なんてのは、「「と学会」の無国籍的集団」だと思うわけですよ。
いやおれの考えだけどね。ネタなんかわからんものをギリギリのところで
つついてヲチして楽しむ。で非日常に思いをはせる。
マジな人もよいけどさ。鳥がいなくちゃバードヲチングできないから。
でもあまり真剣すぎて、眉間にしわよせて信じ込むのもどうか、、と。
いや、おれの考えだけどね。


546本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 11:48:15 ID:+uF5R30z0
>>543
本人?

547本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 12:43:13 ID:RnEE4Xkh0
所長はもう最近はこないしょ。こないなとこ。


548本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 13:04:56 ID:iQ0V1o9N0
日本人にとっては黒船来襲よりファーストコンタクトのインパクトは少ない。
新たな文明が始まる事や常識が180度変わることについては日本人は慣れきっている。


549本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 19:47:09 ID:uoe3n94Q0
アセンションなんかに惑わされないで、きちっと人生設計をしましょう。
物書き諸氏の数年分の飯の種にすぎないのですよ。
「日本経済はもう数年で終わり」などという内容の、バブル以降よくある書籍と
一緒ですね。その数年過ぎちまったよw
自分の人生の間に新時代の到来を願うのは人類の性。
それを食い物にするのはやめてほしいな。


550稗田 :2005/08/13(土) 19:51:31 ID:RnEE4Xkh0
だよね。
現代の大人の御伽噺としてはおもろいんだがね。


551レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/13(土) 23:00:46 ID:JffuFny60
BsHiXWk1Oさんからメールはありませんでした。
結局ブラフだったという事ですね。

552本当にあった怖い名無し :2005/08/13(土) 23:23:11 ID:vqj0v+Ez0
>>549
アセンションに関係なく、
日本の財政赤字は730兆円だからな。
ヤバイと言えば本当にヤバイ状態だよ。
これで日本の国債が大暴落すれば、
その時点で自動的に国家破綻する。
別にその時点で物質的に何が変わる訳ではなく、
単に日本が経済的に破綻する事により国債・株券・紙幣が紙屑同然になり、
物価はスーパーインフレ、為替レートが超円安になり、
海外との金融取引・株式取引・貿易等が停止する。
そして中国・米国・欧州のハゲタカファンドが、
破綻した企業を底値と超円安で根こそぎ買収してしまい、
事実上、経済は侵略されるが、
人が死ぬわけでもなければ、私有地や私有財産を没収される訳ではない。
勿論、紙幣・株券・債券は紙屑になるとしても、
土地や家が奪われる訳ではない。
ただ、紙幣がドルになるとは思う。
それだけの話。




553本当にあった怖い名無し :2005/08/14(日) 00:23:34 ID:WUAGvUsy0
>>552
破綻するきっかけが見えてこないから、ゲームの終わりが来るのはわかっていても
自分の代ではまだ保ちそうな気がしてる。
少子化・減らない赤字・対外関係・エネルギー問題
どれも将来には必ず日本を左右するのは確かだけれども
数年以内に出てくるかもしれないと思えるものは、対外関係ぐらいです。


554本当にあった怖い名無し :2005/08/14(日) 02:01:02 ID:t1l+wtm10
>552
>553
多分、誰かがスイッチを押すんだよ。
スイッチさえ押せば明日にでも全部くるでしょ。
いや、オカルト的な話じゃなくても。


555本当にあった怖い名無し :2005/08/14(日) 02:08:45 ID:dsOycqpLO
オカ板なのに否定厨ばかり湧いてくるのは何か作為的

556本当にあった怖い名無し :2005/08/14(日) 02:14:31 ID:t1l+wtm10
いやいや、
人間は両目で見ないと距離を認識できませんからw


557レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/14(日) 03:58:38 ID:V8N26EyQ0
・目のピントの合わせ方で片目でも「距離」だけなら認識出来る
・片目で見たそのままで立体を認知する事は出来ないが、自分が動くなり、乗り物内で視界が動くなりすれば時間的な視差で立体は認識できる

どうでもいい突っ込みなのでソウルスルー

558本当にあった怖い名無し :2005/08/14(日) 06:27:15 ID:T4vCcIjj0
へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 へぇ〜 

559本当にあった怖い名無し :2005/08/14(日) 09:40:10 ID:knS9xsHk0
>>557
距離を視認することはできないけどね。

560愛花 :2005/08/14(日) 19:50:51 ID:UHbFpKPfO
あげぇ〜。
∩(*゚∇゚*)∩

561本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 03:18:32 ID:KkXM4KyX0
ところでメキシコマヤスレはどこに行ったんですか?
白蛇さんのお話し楽しみにしていのに。

562本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 03:36:51 ID:srv52QCd0
mercury?とかいうコテが荒らした後、空気が冷え固まったまま落ちた模様

563本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 04:06:11 ID:vGtUlBHM0
どうせなら二次元にアセンションしたかったよ。

564本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 14:16:32 ID:1UOVHkEw0
地を這う虫さんような人生がいいの?

565白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/15(月) 18:30:42 ID:wfHhUyj/0
>>561
あら、うれしいことを言う。
いまあまりネットできなくて書き込みを減らしています。
でもちょっとここにも書いてみようかな。

566本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 18:39:29 ID:NNC8dLpk0
>白蛇 ◆Ewkvhb0eGc
日本人は皆無意識(アナログインターネット)に繋がってるみたいなんだけど、中には僕のような逸脱した人達もいる。
僕が碇シンジだと世間で呼ばれていることに気が付いたのは最近(8月8日頃)のことだ。
日本人は碇シンジを憎んでいてグランドクロスの日にみんなの前で自慰をさせたり拷問したり十字架に貼り付けにしようとしているみたいなんだけどどうなんだろう。
僕は平和を望んでいるし争い事にはうんざりしてる。
最後の審判の日に多数決で決まるのなら間違いなく僕は拷問され苦しめられ殺される。
出来れば殺されたくないから何とかしたいんだけど、どうしていいかわからない。
アドバイスを下さいお願いします。

567本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 18:52:11 ID:stUMQGgi0
碇シンジってなに?

568本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 21:29:28 ID:rXbfKF7XO
このスレは幸福の科学が勢力拡大のために立てたスレだったのか。アセンションしてないから潰したかったんだね

569いんちき坊主 :2005/08/15(月) 21:39:17 ID:yQGNnNBm0
「下手なしゃれはやめなしゃれ」
という例文が広辞苑「しゃれ」の項目にのっていたなぁ・・。
いや、アセンションとは関係ないんだけどさ。

「神だ覚醒だ」いうても、人間所詮そんなもの、つー例として。


570本当にあった怖い名無し :2005/08/15(月) 22:14:23 ID:VonGXuQA0
>>519 >Deqさんでさえはっきりとは見えなかった、私の40年前の前世について見えますか?
レプさん、Deqさんて何ですか?

>>537
ジジイの犬って?

571本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 00:36:19 ID:sK5k+MFXO
俺は「アセンションしても聖人君子になるわけではない」と言った。そこが巷に出回っているアセンション関係本がよく分かってない所だ。なぜ仏のような悟りすました人格にならないのかについてはここではとても書ききれない。このスレが特定の宗教団体に乗っ取られるならば尚更だ

572本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 03:24:09 ID:EnTxCCf90
完成された人格なんてありえないってことがばれちゃってるからな
我々から見て神レベルの存在でさえ、政治家と変わらないドタバタ劇演じてるわけだし
単に住む世界が違っているだけ、くらいの認識だな

573本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 05:21:57 ID:wW/GR3ey0
>>571
「アセンションしても聖人君子になるわけではない」と言うよりも、
「聖人君子だからと言ってアセンションするわけではない」と言うのが正しいよ。
例えば、霊界や神から波動を感じ取って作品にする天才的な小説家・作曲家・芸術家が、
必ずしも人格者ではないのと同じだよ。

「聖人」とは知識や徳望に優れ、世の規範と仰がれるような人の事を言うが、
「徳望」とは道徳的且つ倫理的な理想に向かって精進する事により、
結果的に言語や行動を通して他人に影響や感化を及ぼせる力があると言う事だ。
「君子」とは一般的に「儒教」の道徳を身につけた「教養人」の事を差す。
「儒教」は「仁」と「礼」を根本概念として、「修身」(身を修めて善を行うよう努める事)から始まり、
「治国平天下」(国を治めて天下を平らかにする事)に至る実践をその中心課題とした学問だが、
「克己復礼」(過度の自己主張を抑制し、礼儀に則る事)、「孝悌」(父母に真心をもって仕え、兄に従う事)
「敬」(うやまう事)、「忠恕」(自分の良心に忠実である事と、他人に対して思いやりの深い事)、
「愛」(親子、兄弟などが互いに可愛がり、慈しみあう心)・・・等に表現され、
「礼」(敬意を表して頭を下げると言う行為)の中にも具体化されなければならない。
例えば、「イスラム原理主義」の信者が厳しい「戒律」を守ったり、
「仏教徒」が「仏法僧」(仏が衆生を教え導く教法)を奉じたり、
「軍人」が軍の規律に従ったり、上流階級の人間がマナーを学んだり、
社会秩序を維持する為に法律・規則・校則を厳守しなければならないのと同じで、
それらをキチンと出来る人が「官吏(今で言う官僚)」になれるとされた。
要するに大人や社会人として社会性を身につけろって事なのよ。
「聖人君子」になるとは韓国の政治家や官僚のような優れた人間になる事と言う事なんだね。
だから「アセンション」するのに聖人君子である必要なんてないわけよ。


574本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 05:29:16 ID:ounJvrrp0
どっから韓国がでてきたんだよこの莫迦

575本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 05:35:05 ID:gZC+fgtq0
>>571-572
独自の考え方を主張して書ききれないと仰っているので、存分に御高説を
宣教なされる様に避難所をご用意差し上げました。このスレの住人の皆様に
ご迷惑が掛からぬようにどうぞこちらの貴方様専用のスレでご活躍下さい。

俺は正しい!神なんて人格者ではない!
ttp://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mqtuwqru/1124137570/l50


576本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 06:04:46 ID:JMdpM4ST0
でもよ、ワガママな神も多いだろ。
聖書の神とかも結構無茶苦茶言ってるぜ。
神々=霊界の政治家、と言う視点で考察するのは俺も賛成〜。

577本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 06:19:55 ID:0XMhxFxm0
自称神の提示する聖人君子像なんて、
自称神が搾取しやすい人物像にほかならないわけだが。
聖人君子になろうだなんて人間の虚栄心や名誉欲につけ込んで
甘い汁ちゅーちゅー。
聖人君子など努力してなるもんじゃないべ。
欲を出すからつけ込まれる。

578本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 06:40:11 ID:wW/GR3ey0
>>574
それは韓国が儒教の国だからだよ。
中国に関しては第二次世界大戦後に共産党が国民党から政権を奪取して以来、
文化大革命時に儒教を徹底的に排除した為、今では儒教の欠片も無い。
今儒教が残っているのは韓国くらいなんだよ。
儒学ってのは華夷思想(小中華思想)の国において、
公吏(官僚・政治家・公務員)になる為の礼儀作法(倫理教育)なんだよ。
誰から見ても「人格者」に見えるように訓練すると言う事なんだよ。
人間的に優れているから人の上に立つのではなく、
人の上に立っているから人間的に優れているとする逆転の発想なわけよ。
つまり本音と建前を使い分けた世渡り上手で小器用な偽善者なわけよ。
だから韓国の政治家や官僚が聖人君子と言うわけ。
そう言う意味でも聖人君子はアセンションなんて出来ない訳よ。
言い換えれば、朝鮮人はアセンションから最も遠い存在と言う事。どーだ!


579本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 06:48:41 ID:0XMhxFxm0
犬って嫌だね・・・
犬は汚い!内臓から腐ってる。

580本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 08:27:30 ID:ounJvrrp0
とりあえず韓国も政界は腐敗してるだろ
腐敗してない国はないがな

581本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 11:30:02 ID:eFv710Z80
>>578
韓国のどこに礼儀作法があるってんだよ、そのふりさえできていない。
国の頂点に立つものが、顔いじってどうしようってんだよ。
儒教って嘘つけっていう教えなのか?

582本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 14:25:58 ID:uzmglml70
空威張りの教えじゃない?

583本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 14:39:25 ID:czGvohx00

日本はすぐ隣にどうしようもない嘗糞民族が居ることで、非常な迷惑を蒙っているわけだが・・・



584本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 16:46:29 ID:wW/GR3ey0
>>581
マジレスするが、韓国にも礼儀作法くらいあるさ。
あそこは年齢による上下関係が厳しい国だから、
1日でも先輩なら敬語を使わなければならない。
ただ、礼儀作法の概念がチョト違う。
例えば、食器を手に持っては行けないので、
味噌汁もテーブルに置いたままスプーンで飲まなければならないし、
両手を使っては行けないから片手をダラリとしたまま、
もう片方の手だけで食べなければならないし、
ビビンバに限らず、やたらと御飯と具をかき回すし、
料理は少し残さないと失礼になるし、
なんだか幼児をそのまま大人にしたような作法なんだよね。


585771 :2005/08/16(火) 18:05:16 ID:sVYJHhtH0
北方騎馬民族由来だから。


586本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 20:18:19 ID:wW/GR3ey0
最近、書き込みが少ないな。
ちゃんと予言通り、8月中に震度6の大地震が合ったのに・・・。
アセンションしてない奴ばかりだから仕方ないと言えば仕方ないか。

587本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 21:19:45 ID:782E3eBo0
>>575の意図が分からないんだが
どっかの宗教の人?

588本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 22:23:05 ID:wiz+eNVy0
>>586
大地震てほどじゃないよあれ。来月には忘れるレベルのニュース。
陳列棚の商品を片付けるのは大変かもね。
うちは東北から遠いからさらに関係ないが・・・


589本当にあった怖い名無し :2005/08/16(火) 23:20:32 ID:lpwbGZmp0
遠いから関係ないって・・・

590レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/16(火) 23:43:39 ID:1qElTaVb0
確か海外の研究室で、人の脳波が機械に与える影響を研究しているってサイトのリンクを張られましたよね?
ちょっと興味があるのですが、どのリンクでしたっけ?

591レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/16(火) 23:53:23 ID:1qElTaVb0
自己解決しますて。

592本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 00:00:34 ID:PWTgQDQU0
レプさん、Deqさんて何ですか?

593本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 00:20:28 ID:3tAJO7Rn0
>>592
脳内彼女

594本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 06:46:13 ID:vg8GOm670


         //        / l"´ ̄0゙ヽ、 l l ゙i  ヽ    ヽ  |
        ///       //    ヽ、_.ノ //!l_ ヽ     ゙i |
       !/ / /   ,.-'"i! / ∵∴    /  i!l 0ヽ,゙i     |!
       i! l /    | ( | / ∴             ゙、ヽ .ノ ! |   l′
        l!     ゙、 ! ゙i            -、 / ∴/ /  /
        リ        ` |       ,.---- .,  i  ./ /  /
         |./      /|      /      ゙i‐' -‐'"l   l_,
         从      /i. ゝ      l.        /   /   /
        / ヽ,    | ゙i      ヽ ̄ ゙ヽ、 /   /   /
     _,,.-く    \  i `   、    ` ---`''   / < み、ミハルーーーーーーーーゥッ!
__,、-‐'"   ヽ    \ ゙i     ゙ヽ、    ー‐''   /      
        ヽ     ゙''- .,_    ゙'- .,    /!




595本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 06:56:33 ID:bawvfcuiO
タルコフスキーの「ストーカー」っていう映画見といた方がいいよ。あれは未来を予知したソ連のエスパーからネタもらってるから。今なら意味が解読出来ると思うよ

596本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 07:03:19 ID:WsXei01v0
無人兵器全盛時代になってるから
ある意味 軍人が弱くなるという人類史上かつてない時期に
たまたま合うだけです。
国家間の事実上の統合が進み
えらいさんの数が減ることになる模様
それだけのことですので 宗教思想的な団体は的外れで言い訳もできないくらい
無視されるようになるそうです。
アメリカの凋落ぶりも悲惨でアメリカ人が思ってるようにはなりません。


597本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 07:33:29 ID:Ei2tD8Wb0
>>590
興味あるのでリンク張ってくふぁさい

598本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 07:57:03 ID:jfs4h33v0
レプは今ヌー速で凍死…いや、透視してますよ

レ  プは超能力者だった!!!?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124224518/

599本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 13:46:00 ID:GtVrVS0R0


D21. 2007年9月

数秘術では、2005年は、2+0+0+5=7、で変容の年、2007年は、2+0+0+7=9、で完成
の年にあたる。マヤ暦では、2007年の夏を境に、それまで10年続いた「竜の創世記」の追体験が
終わり、新しく6年続く「猿の創世記」の追体験が始まることになっている。

今から三年後の2007年9月頃、地球と人類に量子的飛躍(クオンタム・リープ)が起こる可能性が
ある。量子的飛躍とは、人間の頭では想像すら出来ないような、大きな変化だということである。

その前兆は、2005年7月頃から始まるようだ。
ただし、全体的なスケジュールが遅れているので、時期がズレ込む可能性があるし、量子的飛躍が
必ずしも現象面に現われてくるとは限らない。

ものすごいことが起こっているのだが、人間の五感では捉えることが出来なかったり、かなりのタイ
ムラグがある可能性も否定できないということだ。

具体的に何が起こるのか、色んな話が錯綜していてよくわからないが、現在の地球から五次元モー
ドの別の地球が枝分かれして銀河の博物館(図書館)となり、四次元モードの古い地球と五次元モ
ードの新しい地球が並存する、といった話が多い。

この場合、次元が違う出来事のため、人類は新しい地球が誕生したことに全く気づかない可能性が
ある。

また、これに関連した話として、当初地球表面に激変が起こる可能性が高かったため、人類は四次
元モードの地上組と五次元モードの地下組に分かれる予定だったが、地球表面の変動が比較的緩
やかになる見通しになってきたため、アセンションして地下へ行く予定のものが地上に残ってもう一
仕事し、地上に残る予定のものが他の星に行くようになった、というのもある。

http://ueno.cool.ne.jp/tka/vitamind.htm#d1

600愛花 :2005/08/17(水) 14:51:36 ID:Lm/oL9q/O
2007は2年後やん?

何が起こるのかばかりでなく、
自分の足でどうやってそこまで歩いて行くかではないかな。
基本は、
スタート地点は今の現状から。一歩ずつ自分の足で歩くことだとおもうなあ。

601本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 16:25:29 ID:vCUOXmOt0
空海は「儒教(儒学)は人の中で出世する(公吏になる)為の学問だが、
仏教は他人をも救う」と仏教宣言をしたけど、
「聖人君子」と言う言葉は儒学から来ているから、
「聖人君子」になると言う事は、
儒教国・韓国で官僚になると言う意味になるんだよね。
そしてその韓国の官僚が反日政策のシナリオを書いて、
大統領や国会議員に反日発言をさせている。
俺は聖人君子なんてなりたくないね。
鬼や悪魔の方がカッコイイよ。

602本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 17:06:17 ID:9SRPlUdY0
なんでここに韓国が出てくるねん。
儒教だって元は支那やん。韓国なんて言及にも値しない
クソ国家やん。

603本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 18:36:08 ID:bawvfcuiO
聖人君子って慣用句として慣用的に使ってるのに無粋な突っ込みはもういいよ

604本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 19:19:19 ID:/LQP5Oqf0
>>599のコピペを要約すると
アセンションで、新たにパラレルワールドのような別次元地球ができるが
今の世界もそのまま続いて、誰もそれに気づかないかもしれない・・・
つまり普通の人にとっては何も起こらないということだね。
黙示録でいう144000人ぐらいの人間は新たな知覚を得て、上の次元を移動して
他の星へ行けたりするのだろうか。

605本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 19:37:37 ID:9SRPlUdY0
>>604
この地上から他の星に移動するということは、一回死ぬっていうこと?

606本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 20:08:22 ID:bawvfcuiO
どんな事をされても赦しなさいなんてそんなお人よしじゃありません。教祖さまがそれを口先だけでなく実践できると言うのならいくらでもハードないじめをして差し上げましょう

607本当にあった怖い名無し :2005/08/17(水) 23:07:14 ID:L0xMLaQW0
数学は宇宙言語
ttp://homepage3.nifty.com/y_sugi/ch/ch10.htm
ttp://homepage1.nifty.com/metatron/index.htm

608本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 05:47:31 ID:BY3crv9r0
>>604
多分表面上は何も起きないと思うよ
>>605
その辺はよくわかんない。宇宙人は次元を超えて宇宙空間を航行する
みたいなので、肉体を持ったままでも可能かもしれない。

ただ、何らかのコンタクトは確実に始まってると思う。
人間の精神論的、肉体的な変容よりも、もっと泥臭い政治的(地球規模での)
変化が求められてるんじゃないかな。
宇宙人の直接的干渉による大規模な淘汰無く、そういった変化を起こすのって
困難だし時間もかかるだろうな。

609本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 05:51:51 ID:BY3crv9r0
だからと言って政治家にまかせる、って訳じゃない。
将来の地球がこういう姿であって欲しい、と望むイメージを統一的に
地球人が抱くこと、これが地球人の覚醒の第一歩になると思う。

その14万人はそのイメージ作りの発信者となるべき人ではないかと。

610本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 06:00:02 ID:BY3crv9r0
元々NESARAがそういった政治的(+経済的)大改革の実行案で
あったように思う。
しかし、現実的に冷静に考えてみればそんなもの机上の空論でしかない。
あまりに変化が大きすぎて混乱しかもたらさないだろう。

結局、現実的に、ゆっくりとした変化を起こすように路線変更したんだと思う。
だから今は裏からこっそりコンタクトを取って、地球人の意識の変化を
促している段階だと考えている。根回しの段階だな。

611本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 06:10:35 ID:BY3crv9r0
いや、実際はコンタクトを取ろうとしているけど、まともにコンタクト出来ないのが
現実かもしれない。コンタクトされていることに気付かない人がまだ圧倒的に多いはず。

正確にイメージを伝達するための方法を研究中、ってのが今の状況かな。

612本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 10:26:55 ID:smMr2ibu0
それに、「アセンション」という言葉自体には興味・関心を抱いていても、
自分自身がコンタクトの対象になるのは真っ平! と考えている人は多いと
思いませんか?

余程自我の確立した精神的に強い人間でなければ、単に”憑き物”現象で
自分を見失うだけの顛末・・・の気もしますが。

613本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 13:12:04 ID:zazS6H5x0
誰が思いついてこんなこと言い出したの?

614本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 13:49:02 ID:joYcSBzE0
元々は福音派を含む「キリスト教原理主義者」が聖書の千年王国を妄信したのを、
一部のニューエイジ信仰者が宇宙や宇宙人とこじつけただけの話。
ガイアアセンションの2012年12月22日が、
マヤ暦の最後の日と同じなのも偶然ではないと言うが、
そもそもガイアアセンション自体が創作で、
マヤ暦が終っている事に気づいて適当にこじつけただけなんだよ。

615本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 14:17:51 ID:+G+2HgIa0
いよいよ年ネイに先進国で未曾有の大惨事が
きますよ

616本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 14:32:27 ID:HFeFadi+0
日本に?

617白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/08/18(木) 16:24:05 ID:bARihAtE0
来月9月16、17日には月が地球にもっとも接近した状態において、
満月(大潮)になりますから、向こう3日間くらいは地震の可能性が高くなります。
ご注意を!

618本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 19:20:10 ID:Tq7aaqwI0
こじつけたっていうか、単にマヤ暦の大晦日なだけだろ
別に宇宙が消滅するわけでもないんだから慌てることはない

619東京都民 :2005/08/18(木) 20:04:52 ID:WcYlSaUg0
2012年の前に、大地震で氏ぬ可能性のが大きいわけであるが。
こっちは新聞やニュースでも警告されてるからねぇ…。
注意しろっつっても、何をどう注意すりゃいいだよ。・゚・(ノД`)・゚・。うえええん

620本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 22:38:12 ID:oLISm4cF0
2005年、すなわち今年中に
中東戦争が起こります。


621本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 23:12:04 ID:qKzmFks10
春分点に注目すると、黄道12星座の中を26000年かけて移動する
歳差でみる太陽を つなげると太陽の光のベルトが天空に浮き上がる
黄道は、まさしくフォトンベルト
ttp://www10.plala.or.jp/hareruya/yougo/yougo.html
天の赤道を軸にしてみると、まるでバイオリズム
獅子座から始まり魚座で終わり、水瓶座から始まり乙女座で終わる
現在は丁度、魚座から水瓶座への天の赤道の交差点に春分点がある
射手座が私達銀河の中心で、その反対側が牡牛座プレアデス
神社や仏閣の狛犬が獅子なのも、エジプトのソフィンクスが獅子なのも
沖縄のシーサーが獅子なのも、春分点の始まりに関係があるのかもよ

622本当にあった怖い名無し :2005/08/18(木) 23:55:38 ID:zazS6H5x0
だってスフィンクスが東に伝わってシーサーや狛犬になったんですもの

623じしん :2005/08/19(金) 00:07:22 ID:7mz1Vdcg0
>>619 逃げろ
ttp://www.tec21.jp/index.asp

624本当にあった怖い名無し :2005/08/19(金) 01:18:45 ID:Woylp1z/0
アセクシャルって言葉知ってますか?
私はアセクシャルなんですが、アセンションに関心があります。
しかし調べてみるとまだまだ未完成な印象ですね。

私は孤立、独立、自立の状態をずっとキープしながら
生きていきたいので、共感できる部分が多かったです。

625本当にあった怖い名無し :2005/08/19(金) 07:54:46 ID:E8xL4Dwh0
>>620
中東戦争は過去に何度も起きてるよ。

>>623
マジかよ。洒落になんないぜ。


626本当にあった怖い名無し :2005/08/19(金) 10:46:30 ID:NoOQhE350
>>623
二つ当たって二つ外れてる。

627本当にあった怖い名無し :2005/08/19(金) 20:24:45 ID:SlseaEvaO
と学会ダサー!

628こんな奴らが愛を説く :2005/08/20(土) 10:00:30 ID:tzOKO++UO
さっきコンビニへ行ったら目つきの悪い男が因縁をつけようとしてきました。無視してやり過ごしましたがあとでその男が幸福の科学の伊藤義彦だと気づきました(整形していたから分からなかった)。昔へボ空手をしていたから大川きょうこに命令されたんでしょう。

629本当にあった怖い名無し :2005/08/20(土) 16:50:08 ID:hhy1c7E20
私は幸福の科学に入って不幸になりました。

630本当にあった怖い名無し :2005/08/21(日) 00:45:19 ID:KYRg+KCG0
不幸ね

631本当にあった怖い名無し :2005/08/21(日) 10:17:06 ID:jH65763f0
幸不幸ってのは主観的なものだから、
客観的には幸福そのものなのに、
欲張り過ぎて不幸だと思ってんだよ。
要するに足る事を知らない甘ったれ野郎なわけよ。
霊格が低いクズに多いんだよ、この手の輩が。
そもそも幸福の科学に行く時点で終わってるよ。

632本当にあった怖い名無し :2005/08/21(日) 17:44:39 ID:+EqHnHjQo
>>631
いいこと言うね

633梵霧 ◆.fqIwBeDK. :2005/08/21(日) 20:35:34 ID:7xSjn74D0
大川隆法は本物のえるかんたーれの分身と人間の魂の混霊なのじゃ
だが彼は、まだそのことを認めて居らず
彼(えるかんたーれ)のいない時にまだ祖の時を開いておらぬ

つまり大川隆法は宇宙神と話しているにも関わらず
彼の考案した宗教を説いているのジャ

634本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 00:03:24 ID:pbgRXhEL0
客観的に不幸そのもので不幸なのは?

635本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 08:19:08 ID:Tg1SgFit0
>>631 霊格が低いクズ

幸○の科学らしい言い方だね。


636本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 09:09:17 ID:/OFvHkwz0
K福ネタは宗教板でやれよ〜。

ところで、このスレ的にはヘミシンクってどうよ?
CDとか聞いてる人いる?
瞑想用に良さそうだけど、どうかしらん?

637本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 10:12:38 ID:M0TCvOu40
D所長が折にふれて取り上げるアンマが21日
集会中にナイフでおそわれた
さいわいアンマは無事
これは大凶事の暗示か
アンマは2002年に2005年は大変な年になるといっている

638本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 19:23:51 ID:7HXsPrYIO
これから起こる事。それは「人類離婚」。

639本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 21:07:18 ID:LgcP/1Vf0
D所長は相当の肩こり


640本当にあった怖い名無し :2005/08/22(月) 22:30:21 ID:2ZTtSXeq0
22日・22時・気温22.2℃!
吃驚して思わず書き込みました。御免なさい。

641本当にあった怖い名無し :2005/08/23(火) 01:05:20 ID:WQeW84aA0
なんだそんな事か。
俺は平成11年11月11日11時11分11秒に合わせて、
エアコンで室内温度を11.11℃にして待機した事があるよ。嘘だけど。


642友澤☆雄 :2005/08/23(火) 04:06:06 ID:/co8t1hkO
フォトンベルトは実在するんなら未来に希望が

643本当にあった怖い名無し :2005/08/23(火) 05:11:30 ID:FixUIotxO
トランスパーソナル心理学のワークショップみたいなのでアセンションした人もいるようですよ

644本当にあった怖い名無し :2005/08/23(火) 06:45:34 ID:+MbbbbY80
アセンションしたかどうか、なんで判るんだよ!!

645本当にあった怖い名無し :2005/08/23(火) 07:19:46 ID:rUgruASQ0
あせんしょんぷりーず

646本当にあった怖い名無し :2005/08/23(火) 18:29:20 ID:GSypmP1G0
アセンションしたってことは消えちゃった(失踪)ってこと?
急死した人もアセンションに入るの??・


647本当にあった怖い名無し :2005/08/23(火) 22:08:47 ID:kOgSJ7gf0
アセンションしない人には、アセンションした人を識別することは無理でしょう。
同じレベルの者にしか判らないはず。
某サイトの話が真実なら、失踪という事態すら認識できないとか(記憶が変化?)
今の世界に留まるならば、ゆっくりと経済の崩壊・戦争に飲み込まれていくでしょう。
つーか、それは誰の目から見ても明らか。普通の人の想像範囲での変動はあるけどね。
(アセンションした世界では別のシナリオが並列進行・並列世界の増加?)
マルチストーリー&マルチエンディング。神の遊ぶゲームだから。
TVゲームを製作するのって神の創造行為の模倣だから、人間の作ったゲームは
現実の世界の特徴がよく表れていると思う。


648本当にあった怖い名無し :2005/08/24(水) 03:32:14 ID:XVl8dh7a0
>>647
アセンションすると今までは見えなかった精神が実体化する。
実体化には色々あり、ハイヤーセルフが霊界から下りてきて、
想念の力を物質的な力に変えられるようになるので、
所謂超能力者や気功の達人のように驚異的な力を発揮すると聞いた。

また、多くの天使&大天使(既に肉体のない高次元の宇宙人等)が、
地球人のアセンションを助ける為、
またガイア・アセンション後の地球人を助ける為に、
今こぞって地球に転生してきているんだけど、
何千年も何万年も肉体を持ってなかったので、
久しぶりに肉体を持っても上手く魂と肉体が合体しなくて、
色々と障害を持って生まれてきてしまってるんだよね。
身体障害、発達障害、知能障害、精神障害、自閉症、
注意力欠陥症、学習障害・・・等は、魂と体が合致しない所為らしい。
また、天使は「留学生」として割り込んでいて、
「ホームスティ先(親)」を選べない立場なので、
特に家系の波動が悪いとDNAレベルで過敏に反応して障害が出たりするし、
学校や職場に、悪霊の生まれ変わりか、
悪霊と波動がシンクロしているような悪玉がいたりすると、
無意識に自分の立場を脅かす邪魔者が来たと察知して、
周囲の人間を扇動して潰そうとしてくるので、
孤立したり迫害されたりするんだよね。

649本当にあった怖い名無し :2005/08/24(水) 10:16:59 ID:pEWYDkNT0
>また、天使は「留学生」として割り込んでいて、・・・
>・・・学校や職場に、悪霊の生まれ変わりか、
>悪霊と波動がシンクロしているような悪玉がいたりすると・・・
>・・・孤立したり迫害されたりするんだよね。

納得いきました。私は天使の生まれ変わりです。
なーんてね。
>>648のソースはなんなの??



650本当にあった怖い名無し :2005/08/24(水) 12:22:19 ID:XVl8dh7a0
>>649
ちょっと霊能力があれば誰でも判る事だよ。
勿論、判断基準として最低限のニューエイジ系の知識は必要だけど。

651本当にあった怖い名無し :2005/08/24(水) 20:57:53 ID:uqPd+hlg0
>悪霊の生まれ変わりか、
>悪霊と波動がシンクロしているような悪玉がいたりすると、

何か、2ちゃんでもいるよね、こういうヤシ。

652本当にあった怖い名無し :2005/08/24(水) 21:01:18 ID:bH2/aMbD0
あー、今丁度そのスレにいる。

653本当にあった怖い名無し :2005/08/24(水) 21:26:32 ID:UUa7AHao0
>>650
逆だろ
ニューエイジ思想に毒されて、ありもしない霊能力を持ってるなんて勘違いしてるだけだ

654本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 02:11:25 ID:YYc3SNrz0
ネサラ繁栄分配資金には日本の郵貯が使われるらすいー

655本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 13:47:47 ID:6J75JItR0
先日、見知らぬ6−7歳位のかわいい女の子がキャンデーを1コくれました。
「ちょうどおなかがへってたんだー」と言うと「オムライス作って食べればいいじゃん」
と言われました。ソウルメイトでしょうか?

656本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 14:51:44 ID:GQMDPvGM0
ソウルメイトです。

657本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 15:47:40 ID:qpPpgCYMO
みなさんが見てるアニメに興味があります。

658本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 17:01:25 ID:Mamhlcew0
>>654
小泉首相には何とか郵政民営化を実現してもらわなければね。


659本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 17:14:12 ID:lCuUIHOkO
>>655
意味わからんけど、ワロタ

660本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 17:16:47 ID:3nIYFDeK0
いよいよ危機が迫ってきました
年内にアメリカかイギリス、日本のいずれかが
核攻撃されるでしょう
11月か12月に日本で大地震がおこります
すべては阿含宗やNever Returnerという邪悪なるものの存在ゆえです

661本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 17:20:31 ID:SB1Kblbr0
核怖いな・・・凄く怖いな

662本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 19:46:40 ID:Mamhlcew0
>>660
11〜12月に日本で大地震が起こった上に、
核攻撃までされるのならば日本は泣きっ面に蜂じゃん。
恨みを買ってるのはアメリカだから、
核攻撃されんのは当然アメリカじゃん。
ソースはどこよ?記事があるならば読みたい。


663名74系統 名無し野車庫行 :2005/08/25(木) 22:21:26 ID:Gro/hYai0
心配ないよ
徐福一族と秦氏一族が施した、神社・仏閣の精霊が
日本や美しい星地球を守ります。

664本当にあった怖い名無し :2005/08/25(木) 23:24:45 ID:9ac4LnF90
>>646
>急死した人もアセンションに入るの??・

私も気になる。急死した知人がいるんだけど
アセションしたってことになるの?
人間としての生まれ変わりがもうなくなったりとかするのかな?


665デミウルゴス :2005/08/26(金) 00:02:29 ID:ZjRmfjeA0
 なんかね〜〜。2ちゃにカキコしてる身として言うのもなんだけどさ。
なんか・・・。
ホリエモンとか電車男とかセレブとか萌えとか
テロの恐怖とか携帯とかネットとか・・・。
すご〜〜く違和感があるの、自分のなかで。
仮想現実みたい。
特に911以降。
普通に仕事も続けてるし問題ないんだけどなんか違和感がある。
ふっっと口癖のように心のなかでつぶやいてしまう言葉が
「帰りたいなぁ〜〜」(家にいてくつろいでいても)
 
これって神経の病いなのかなぁ???


666本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 01:18:19 ID:WKoJN1Gc0
>>665
なんとなく判るよ。映画マトリックス観て感激しなかった?
おいらも小さい頃から自分が自分である事に違和感があった。何か違うんだよなーって。
だから進学も就職も出世も興味が無くてその日暮らし的に生きてます。
一応普通に生活してるけどね。友達と収入は少ないけど。

667本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 01:21:35 ID:UyIva5i50
>>665
>>666

ここ読めばその理由が判る。
http://www8.plala.or.jp/psychology/disorder/rijin.htm

668本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 02:46:15 ID:SbAeryOx0
そりゃあそうだよ、みんな。そう思える人は皆、正常だよ。
量子力学もすでにミクロの世界を種明かしする一歩手前まで来ているし、
般若心経とかとの接点からみても解る様に、すべては、精妙に仕組まれた
バーチャルリアリティだよ。今生で生と死の幻想に終止符をうたなきゃ。
イギリスの数学者、ボニーガウントの書籍「ザ、カミングオブジーザス」という
本の中で、9.11の事が1999年にすでに記されているよ。
彼女はその日になにかが起こることを、聖書のアダムの時代から現代までを
ヘブライの数秘術より導き出した。例の9.11はちょうど6000年目に
当たっているんだよ。ということは、その日を境に、神の1000年王国が
始まっている訳。だから、皆の心がシフトし始めているのは、おかしくもなんでもない。
悲しいことに、この変化に気がつかず、ありもしない幻想の虜になっている人々が
ほとんどだよね。でも、もう、パーティーは終わりだよ。



669本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 03:10:29 ID:R9rxHMuG0
>>702
そんなの子供の頃からずっとあるよ。
みんなが楽しんでることを俺だけ楽しめなかったりして辛かった。
誰もが常識として知ってることを知らなかったり、変なことで友達と衝突したり、
とにかく人間社会になじめなかった。
大人になって株式の勉強をはじめたら、政治経済について学ぶ必要が出てきて、
つきつめていくと地球外生命体や精神世界にたどりついた。
それで自分の感じていた違和感の正体がやっとわかったよ。
俺は地球にきたばかりで、人間として生きることに不慣れだったんだなと。

ここ数年でひきこもりが雪だるま式に増加してるのもそのひとつ。
連中はまだ地球に来て日が浅いから、既存の地球社会に溶け込めないんだな。
これまでは地球にこなかった連中が、かなりの数で転生してきている。

670本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 03:28:23 ID:YurWy0Yc0
>>669
私事だが、俺もそういう経験あるよ
「ここは俺のいるべき場所じゃない」とか
「間違って生まれてきてしまった」とか、世間一般から隔絶されている感覚

甘ったれのメンヘル野郎と言う人もいるが、
そういう悪意や凝り固まった価値観を投げてくる人間を、
自分から最も遠く離れた人間だと思ってしまう

671本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 06:13:21 ID:wsJd3e2K0
そんな今の社会に疑問を抱く君達にお勧めの品
( ・∀・)つ[デーヴィッド・アイクの著書

特に「超陰謀 粉砕篇」は、フォトンベルトやチャクラ開発等にも言及しているのでお勧め。
本屋じゃ売ってないからAmazon等のネット通販で買ってね。

672本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 07:58:43 ID:iFbx+xRM0
もうすぐですよ。

ttp://www.starshipcapricorn.org/messages/aug252005.html

673本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 08:40:14 ID:eihQxoZk0
デーヴィッド・アイクはやばい。
だって爬虫類人だよ?
エリザベス女王とかブッシュ大統領は爬虫類人だ!とか言い切りだよ?
やばすぎ。レベル高杉。もちろんdデモレベルの。
ゴシップ娯楽作品としてはなかなかおもしろいかもしれない。

674覚醒剤中毒者元龍貴(Master/2ch従業員) :2005/08/26(金) 09:05:49 ID:RJJsibm40
http://jetabbs.org/test/read.cgi/wish/1123736266/

675本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 10:45:12 ID:2pe42LDpo
「なにか違う」感覚って
世間の様子は積み重なって出来てきたんだから
生まれたばかりの感覚が適応しない思う。
心のシフトやアセンションなんて誇張表現だと思う。
過剰になったものを除去していくように
これから生活が続くだけでしょ。           

676本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 16:49:41 ID:UyIva5i50
>>672
もう直ぐブッシュとチェイニーがNYテロの主犯だと言う事が暴露され、
録音テープで辞任会見をすると言うのは本当なのか。

677本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 18:47:08 ID:SbAeryOx0
>675 そう思うだろ〜。だけどね、ここの所、人々の中に起こってる変化はちょっと
異質なものなんだよ。人類の歴史を見ても、本当にここ数十年の間に、物質、科学、コンシャスネスの
強烈な進歩があって、当然それらの事柄は、人の心の中で生まれた物だろう。いまでは、D.N.A.
量子の世界まで、解き明かされるようになった。俺達は、アルファポイント(単細胞)から始まって、
オメガポイントを体験する目前まで来ているんだよ。
進化の姿とはのちになって初めて、「ああ、こういうカーブを描いて生命は進化したのか」とわかるもの
であって、リアルタイムでは当人達はそんなことを考えもしないだろうが、今、人類は次の形へと進化
している最中なんだよ。勿論、指が六本になったりという事では無くてね。
地球という自宅を知り尽くした、幼い生命は、次に宇宙という未知なる場所を冒険するだろう。
それもすべて、俺達の心から生まれた物。
アセンションとは魂と霊性の進化だよ。もう物質という古いおもちゃには飽き飽きだ。

678本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 18:50:57 ID:QfHBJiXm0
知ってる単語を並べてるだけで中身が無い

679本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 22:07:43 ID:o0P+dqGW0
アセンションするってどんな感じなのか気になる。
体が浮く感じかな・・・。 面白そうではあるんだけどなあ。

680本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 22:08:20 ID:o0P+dqGW0
アセンションするってどんな感じなのか気になる。
体が浮く感じかな・・・。 面白そうではあるんだけどなあ。

681本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 22:13:02 ID:WKoJN1Gc0
アセンションしたら今までの記憶とは別世界に移動するんだからアセンションしたって実感はないと思う。

682本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 22:16:32 ID:WKoJN1Gc0
>>672
何て書いてあるんですか?宇宙人のマニフェスト?

683本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 22:21:07 ID:WKoJN1Gc0
>>667
まるで病気扱いだな。違うんだって。
何といいますか、いつ終わるか判らない映画の役者を演じてるような感じかなあ。
諸星大二郎の漫画にもあったよね?主人公だけが人間で周りは何者かに操られたロボットだった、ってヤツ。

684本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 22:22:47 ID:WmHUR9Sn0
>>681 そうなの?

685本当にあった怖い名無し :2005/08/26(金) 22:24:29 ID:QU4JhKFO0
>>683
似たようなスレ前あったよ。
なんたらシンドロームとかその場で作ったみたいなスレタイついてた。
どこにいても「かえりたい」って思う人。

686665 :2005/08/26(金) 22:33:15 ID:ebhXM5Ot0
>>683
そう。いわゆる「離人症」のような器質的な疎外感とはまったく次元
というか質が違う。
もっと・・なんというか観念的なもの。ある意味思想上の・・社会学的な
と言い換えてもいいかもしれないけど。なんか世の中の流れが読めてしまった
というか、先が読めてしまったような・・。世界全体が猿芝居を演じている
ようにも見える。

でもこうして書くと確かに「疲れ」もあるのかもね、神経的な。



687本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 00:04:58 ID:J29yhi2Y0
>>686
本当にそんな感じですね。
経験しないと意味不明だと思いますが。

いつものように、喜怒哀楽はあり、出来事は日常の範疇ですが
物凄く冷静な自分が居て、今まででは考えられないような
機転と行動で難なく過ごせると言うか、
ことごとく出来事に意味を見出せると言うか、理解できるような感じで
不快だと思うことが、減りました。

でも他人から見れば、普通の人だと思います。
あくまでも、自分の中の問題であったと思います。

688本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 00:10:21 ID:YUgqFQbZ0 ?###
興味深いスレ発見
最近時間がすごく早い気がするのだが
これもアセンションに関係あるのか?

689本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 00:37:50 ID:cJR9PZTX0
関係あると思う
どんどん時間の感覚が速くなってるるよね

690本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 00:55:47 ID:hd7JeLbn0
みんなもやはり感じていたか・・・・
それと一週間前とか、極端な話昨日とか、もう遥か前の出来事のよう。
夢の中みたいな感覚ってないかい?
やはり2012年の12月21日にむかってのシフトだね。

691本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 01:12:02 ID:H2Z5iXFOo
>>677
魂と霊性の進化って
どんなの想像したらいいんだ?
物質の体があるから個々で意識を持ち
独自の自我の営みがあるけど、
物質には飽々だなんて言われちゃうと
進化によって霊というか物質の束縛のない
体が持てるようになると?
その状態でも今まで通り個々の
自我の営みは続いていくのかな。
なんか説明してくれ〜。
 

692本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 01:18:20 ID:sF0Am4J90
般若心経とかね、仏教世界の本を読んでみるといいかも。
全ては空なんだって。
全ては動いてて止まっている物はないんだって。

693本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 01:20:03 ID:H2Z5iXFOo
時間は、「今ここ」を意識して
過してるから思い出も記憶として
残してない。絶えず今しかないって
感じ。早いとか遅いとか判断そのものがないよ。
                      

694本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 01:24:45 ID:sF0Am4J90
シンセ音楽好きの人はご存知でしょうけど23日にモーグ博士がお亡くなりになりました。
そのモーグシンセサイザーのロードムービーみたいなDVDが発売されているんですけど、
その中でモーグ博士が人間と機械は何かを介在して繋がる事が出来ると確信しているみ、たいな
事を言っていた。シェルドレイクの仮説でしたっけ?それに近い意味だと思うんですけど。

695本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 01:31:11 ID:sF0Am4J90
時間というものは人間が考えた概念だそうですから。


696本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 02:06:16 ID:OzP2d/Zy0
この世って夢のようなものなんでしょ?
もっと覚醒した感覚を味わってみたいものだな

697本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 03:04:36 ID:VdcqhOCm0
ネットのおかげで自分が空間に広がることと、空間がPCの中に
集約されることの同時体験ができるようになった。
銀河系ぐらいの大きさを瞬時に移動するような感覚。
こうやって時空が一点に集約されるんだろうか?


698本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 03:15:53 ID:hd7JeLbn0
色即是空 空即是色だよね、やはり。
この世で人々が、実体あるものと捉えている物はすべてが虚で、
それらをあたかも実在するがごとくあらわし示しているのが空であり実なのだろう。
ブッディズムに神という概念はないけれど、その認知不可な大いなる意思を
神の見る夢と捉えてみると、無限の宇宙、様々な生命形態といった意味が
おぼろげながら見えてくるような気がする。

699本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 03:40:09 ID:3C1xYNXd0
アセンションプリーズ、
当機は間もなくホノルル上空で着陸体勢に入ります。
お手元のカタログから生れ変わりたい人生をご選択願います。
おタバコはご遠慮ください。

700本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 03:47:19 ID:3C1xYNXd0
それからの事はよく覚えていません。

目が醒めると私はちょうどマトリックスの
「人間牧場」のカプセルのようなものの
中で暮していたのです・・・

701本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 04:14:36 ID:sF0Am4J90
ttp://www.fushigikenkyujo.com/syuzaiki/shakutyreport.html

これ読んでたらほっとする事が書いてあったよ。

702本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 06:06:35 ID:4scxLBFaO
僕は物質には飽き飽きはしません。むしろ今まで使って来た自転車とか電気釜とか電気ポットとかに愛情や友情を感じる事があります。僕が嫌なのは唯物論的な社会の風潮です。目に見える事でしか価値を判断しないところが嫌なんです

703667 :2005/08/27(土) 08:52:43 ID:o6dkqgSY0
>>683
喪前の場合、離人・現実感喪失症候群が悪化してパラノイアを患ってそうだな。
主人公だけが人間で周りは何者かに操られたロボットだったって言う誇大妄想は、
主人公だけが白鳥で周りはアヒルだったと言う選民意識と何処が違うの?

>>685
「帰りたい」とか「昔は良かった」と思うのは「ノスタルジー症候群」の特徴だよ。
現状に満足できず、理想の自分と現実の自分とのギャップにショックを受け、
極度のストレス状態からうつ病になり、“本来”の自分に帰りたい!とか、
将来に対して希望のあった昔の自分に帰りたいと思うようになる。
「俺はこんな事をするべき人間ではない」、
「何故ならば、俺はこんな事をする為に地球人として転生して来たわけではないからだ」、
「だから“何か”が起きるまで待っていなければならない」とヒキコモリになる。

>>686
本当に読めてたら経済アナリストや株式投資家になれるぞ。
世の中の流れが読めた気になってるだけなんだよ。
それは流れが見えたと言うより自分の限界が判っただけの話。
自分が実社会に出たら、何者でもない事に気付き、社会の食い物にされ、
人間不信・女性不信になったりして打ちひしがれると、
結果が判っているから、現実逃避として、
自分探しと称して趣味に逃げてフリーターをしたり、
人間関係を避けてヒキコモリになったりもする。
多分、「結局俺らは政府やマスゴミに踊らされ、金に動かされてるんだ。
だから何をやっても結果は見えている。夢だ何だ言っても、
所詮俺らは一部の金持ちを儲けさせる為の消費者なんだ。
少数の勝ち組だけが生き残れるんだ。」と未来を悲観してしまってるんだよ。

704667 :2005/08/27(土) 08:53:43 ID:o6dkqgSY0

>>690
うつ病の典型的な症状だよ。
ストレス等で中枢神経(記憶を司る海馬)等が上手く機能しない為に、
意識は覚醒していても、記憶が飛んでしまう事がある。
例えば1秒間に0.3秒ずつくらい記憶が飛んでいるとすると、
仮に1日16時間起きて活動していたとしても、
合計11.2時間(16時間×0.7)分の記憶しかない。
11.2時間と言うと16時間の約2/3だ。
つまり今まで1日の16時間を起きて過ごしていたのに、
感覚的には2/3に圧縮されたように感じるわけ。
更に怖いのは記憶がフェードアウトする現象。
ドラッグやうつ病により中枢神経に障害が出ると、
パソコンで言えばキャッシュメモリから情報が消えてしまうので、
もう一度呼び込まなければならないのと同じで、
物事を思い出し難くなる為、
昨日の記憶ですら遥か昔の記憶ように感じられる。

戦後から90年代までは極悪非道の残虐事件が少なく、
事件が起きると社会が騒然としていたが、
最近は余りにも残虐な事件・自然災害・戦争が頻発するので、
感覚的に麻痺(精神異常)を起こしてしまい、
国民総うつ病になっているのだと思います。
一度カウンセリングを受ける事を進めます。


705本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 09:21:14 ID:qowvwfY60
>>740-741は自分の知ってる範囲のなかだけで物事を帰結するタイプなんだろうな
何でもかんでも病気にあてはめるって、あまりにも幼稚すぎる安易な発想。
全部プラズマのせいにしてるのと同じ。

706本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 09:28:15 ID:U9EtippR0
>戦後から90年代までは極悪非道の残虐事件が少なく、

どこがだよ。各国で戦争しまくってただろ。
治安もまだまだ外国に比べればマシ。

707本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 09:42:40 ID:Jg6QO64O0
ハレー彗星が地球に来ると、「空気がなくなる」って当時の人は恐怖していたけど実際には何も起こらなかった。
これとなんとなく似てる気がする。
アセンションも空気がなくなるというのもどう考えたって非現実的すぎるから。
さてどうなることやら・・・。

708667 :2005/08/27(土) 10:39:36 ID:o6dkqgSY0
>>705
なんでもかんでもオカルトに当てはめてる奴の方が素でヤバイよ。
常識的な分析を「幼稚すぎる安易な発想」と言い切る時点で十分オカルトだよ。

>>706
揚げ足取ってるつもりなんだろうけど、
そう言うのをサルの浅知恵って言うんだよ。
昔は滅多に起きなかった残虐な事件・自然災害・戦争が頻発すると言っても、
中東諸国・中南米諸国・中南米諸国・旧ソ連諸国・東南アジア諸国等、
発展途上国では過去数十年間、常に内戦が勃発してるし、
ハリケーンなども特に米国南部や中南米では日常茶飯事だし、
残虐な事件も日本と比べ物にならないくらいに多いので、
21世紀になって突然世界規模で増加した訳ではない。
偶々日本で突然の如く頻発するようになったり、
テレビ・新聞・インターネットで報道されるようになったから、
平和ボケした上に不景気で精神が不安定になってるから、
日本国民はショックを受けて、
軽いうつ病を患っているというのが俺の診断なんだよ。
今更判りきった事を言ってチャチャを入れんなよ。

>>707
まぁ真に受けたのは日本人だけだろうな。
オイルショックの時もトイレットペーパーを買い漁っていたしね。
これほど詐欺に騙され易い先進国民も珍しいよ。

709グリム :2005/08/27(土) 11:31:53 ID:Mipzneol0
>>708
つーか、オカ板の主成分はネタとメンヘルだし。

710本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 11:35:49 ID:qowvwfY60
o6dkqgSY0 こいつヤバイ・・・
多分、周囲から「お前、少しは人の話聞けよ」って言われるタイプだな。
なんでもオカルトに当てはめてるのは自分だと気づいてないのか?
理解の範疇だけで無理やり理解しようとすることこそ科学の名を借りただけのオカルティズムだろうが。
そもそもなんでこんなオカ汁にまみれたオタスレ読んでるんだよ。
動機がそこからしておかしい。
おおかた、オカ専の奴をやりこめたくて常駐してるんだろうが、あまり大暴れすると恥かくよ。

711667 :2005/08/27(土) 12:52:06 ID:o6dkqgSY0
>>710
>理解の範疇だけで無理やり理解しようとすることこそ科学の名を借りただけのオカルティズムだろうが。

言ってる事が支離滅裂なんだよ。「オカルティズム」の意味が判ってんのか?
そもそも「範疇」とは理性と感性との中間に位置する論理的思考の能力により、
感性が受け取った経験を統一して概念化し判断の形にする思惟形式の事だけど、
そのような手順を使用する事を常識人は「科学」と呼んでいる。
お前の言い方だと「理解の範疇だけで無理やり理解すること」は全て「オカルティズム」になるぞ。
オカルトオカルトとキャーキャー騒いでる患者(お前)を、
診療しなきゃならない精神医学者(俺)はオカルテリストなのか?
お前は論理的思考が欠如しているのに、言葉の意味も判らないまま、
勢いだけで言っているだけなので、気付いていないだろうけど、
お前の頭の悪さは「オカルティズム(神秘学)」を判断基準として使用する事と、
それ自体を批判対象にする事を同じだと混同しているところなんだよ。
俺は物事を「オカルティズム」的に解釈したりしない。
何でもかんでも「オカルティズム」的に曲解しているお前のトチ狂った頭を、
精神病理学を用いて弁証法的に分析してダメ出ししてやってるだけだよ。
多分お前は軽い精神分裂症なんだろうけど、
即入院しないと完治はまず無理だろうな。

712本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 13:26:32 ID:l8CWIB2F0
>自称「精神医学者」(←笑)
つか、ネサラ・フォトンベルト・アセンションスレだしな。
微妙以上にスレ違いなのに気づけよ。。


713667 :2005/08/27(土) 14:33:10 ID:o6dkqgSY0
>>712
冗談で言ってるんだよね。
仮に「オカルトオカルトとキャーキャー騒いでる生徒(お前)を、
諭さなければならない教師(俺)はオカルテリストなのか?」と言ったら、
俺は自称・教師になるの?

>微妙以上にスレ違いなのに気づけよ
スレ違いではないよ。
そもそも自分が自分でない感覚とか、時間の経ち方が早いとか、
明らかなうつ症状を「アセンション」とか、
「フォトンベルトの影響」と解釈してるのに対して、
そのように勘違いするのは危険な事だと諭しただけの話。
「マトリックス」とかを見て感化された輩が多いのは確か。
あちこちの分野で「マトリックス」と言う言葉を使う人が増えた。
それ以前は「この世は仮想現実(バーチャルリアリティ)だ」と呼んだり、
「この世はRPGのような世界だ」と呼んだりする等、
その時その時の流行に考え方まで影響されてる人が増えすぎている。
何でもかんでもフォトンベルトの影響だと妄信するのは明らかにおかしい。
それともここはフォトンベルトを鵜呑みにしてないと行けないルールでもあるのか?



714本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 16:38:15 ID:l8CWIB2F0
もうキモイからいいよ。
消えて。頼む。悪かった。



715本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 18:06:56 ID:uIgAGpNQ0
かかわらないほうがよさげ

716本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 18:21:12 ID:MkBr7Ru80
実際、時間が早く進んでる気がするのがアセンション、とか言ってる奴も頭ヤバいけどね。
>667も科学派とはとても言えないレベルの知識。科学かぶれオカルト派といったレベル。

717683 :2005/08/27(土) 21:48:31 ID:sF0Am4J90
>>主人公だけが人間で周りは何者かに操られたロボットだったって言う誇大妄想は
だれもそうだと言ってませんよ。そういう漫画があったって書いてるでしょ?

あなたこそ次元が違う妄想住人のようなので今後は暖かく見守ってあげましょう。

718本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 21:52:11 ID:l8CWIB2F0
もういいってば〜。
静かにしずかに・・。
なんかマジヤバげな気がするw。



719本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 23:07:14 ID:NZasEzFJ0
久し振りに空気の読めない奴が来たな。
ネタスレでネタを楽しめない奴は帰れよ。


まぁ、ここの住人の半分ぐらいはアセンションを信じてそーではあるが。
それはそれで面白いから良し……と。

720本当にあった怖い名無し :2005/08/27(土) 23:20:04 ID:+YFmSd630
>>693
IDの最後が小文字のoって何から書き込んでるんだ?

721本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 01:05:54 ID:HXq/zqTN0
ケイタイでしょう。

722本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 03:08:12 ID:UySdjR9Z0
ここオカ板でさらに2chなんだぜw
ほとんどネタだと割切れよw

723本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 03:18:32 ID:+0MX8k7X0
>>667もそれを煽ってる連中もどっちもレスの内容が同レベルだという事に気付け。

724本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 11:26:17 ID:sOpZ4HID0
2005.09.25に何が起きるんだろう?(^^

725本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 12:00:39 ID:+l8bbKm50
>>724
あなたの夢が少し現実に近づく

726本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 15:09:53 ID:kb10E9qc0
>724 なんですか?その日は?
なにか、うわさでもあるのでしょうか?


727本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 15:38:10 ID:SFkyM9EQO
何でもネタとして楽しむスタンスって80年代に流行ったスタンスでしょ。20年遅れた事を自慢げに言ってる椰子は自意識過少

728本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 15:56:45 ID:UySdjR9Z0
自意識過小てなんですか?


729本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 16:03:15 ID:E9dJCb4n0
うむ、いや、全部をネタとして楽しむ、という感じではないな。
70%くらいは「おおお、そうなのか…」という感じで
アセンションあるかも、とか思っているけど、残りの30%は
やぱし「ホントのとこはどうなの…?」という懐疑がある。
その懐疑の内容を埋める材料としては>>667-668あたりの
いわゆる現世では《科学的》とされるものが適当とされるん
だろうな、と思ってはいる。
思ってはいるが「それ、すげぇつまんねぇな」とも思っている。
「古っ!なんとなくそういう臭いがする。なんとなくだけど」とも。
そんな感じ。

730本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 16:22:15 ID:sOpZ4HID0
>>726
少し前からオカ版のあちこちに貼り付けられてるんで、気になってるんだよ。

>>725
もしかして、貼り付けてる本人ですか? 
それにワタスの夢って・・・


731本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 16:50:39 ID:kb10E9qc0
なるほど、ありがとうございました。
日付は定かではなかったのですが、今年のイスラエルの新年、ロシュホシャーナが
(おそらく今年は10月の3日)が、ジーザスの1000年王国の始まりで、
旧体制の終末だという話や本を読んだことがあるので、その事と関連あるのかと
思ったんですが、またなにか別の事なのかな?
カキコした人、教えて〜。

732本当にあった怖い名無し :2005/08/28(日) 23:01:15 ID:kHhue6k70
フォトンベルトが本当に地球に来てるんなら、
そろそろ超能力者や霊能力者が増えても良くね?
おまいら何か特殊能力持ってるんか?

733きつねちゃん :2005/08/28(日) 23:49:56 ID:vor+dg6T0
フォトンベルトとは、地球の歳差で黄道12星座を26000年かけて
移動する春分点の事かもよ
以下のホームページより、黄道(こうどう)をご覧下さい
ttp://www10.plala.or.jp/hareruya/yougo/yougo.html
地球から見える、春分の日の太陽の位置ですが、地球の首振り運動の歳差の為に
26000年かけて、星占いで有名な12星座を一週します
現在の春分点の太陽の位置は、魚座から水瓶座に移行するところです
一年一年わずかに移動する春分点の位置を結ぶと、バイオリズムのようになり不思議です
また一年の点を太陽の光フォトンとすると、その線はフォトンベルトと呼べそうですよね

現在は見掛け上、獅子座から始まる13000年のサイクルから
次の、水瓶座から始まる13000年への切り替わりの時代で、バイオリズムで言う不安定な時期なんですね
またグラフを見ると、見掛け上のポールシフトをも感じさせます
射手座と蠍座の間位に、私達銀河の中心があり、その反対の牡牛座のプレアデス星団が外宇宙になります
射手座と蠍座の間には、ヘビ使い座があり古代の蛇信仰は、銀河信仰そのものですね

さて秦氏が建立した神社・仏閣では、狛犬の獅子が獅子座を表し、
(天水桶)水瓶が水瓶座を表しているよに思えますね、
ttp://rekimin.city.chiyoda.tokyo.jp/sanpo/KU_SHITEI/KU_SHITEI_038/shitei_view

そう考えると、赤い鳥居は 天の赤道を示している様に思えますし、稲荷の狛犬の狐は天狗(あまつきつね)
(天狗とは古代中国で彗星を示している)なのかもしれません
エジプトのスィフィンクスや沖縄のシーサーが獅子なのも、同じ理由かも知れません。

狛犬のコマは、首振り運動をするコマの様な地球を意味していて
稲荷の狐が口に咥えている、渦巻き型の鍵のような物は銀河を示し
丸い玉は彗星を示しているように思える

734きつねちゃん :2005/08/28(日) 23:51:29 ID:vor+dg6T0
新しい進化論で、彗星接近によって運ばれてきたウィルスによる進化論があります。
ttp://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p289_1.html
エイズやサーズ、インフルエンザの香港型、ソ連型などなど
地球に彗星が近づいた時に流行し、その彗星が去った時に下火になるそうです
ウィルスなどの微生物が、植物や動物のDNAに変化をもたらし、その結果
何世代後に、新種の植物や動物が誕生する可能性があるそうです

今話題の善玉菌微生物のEMが開発されてから、まだ数十年なんですね
私達ががEMを飲み続けると、何世代後にはDNAに変化(アセンション)が起きて
新人類が誕生する可能性を否定できないでしょうね
EMの全国販売店情報です
ttp://www.emlabo.co.jp/em/emotoi/hanbaitn/toukyo.htm
ttp://www.saion-em.co.jp/s6_omise/ja_map.html

彗星の事を、日本書紀では天狗(あまつきつね)と呼んだそうです
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Other/Ten/monster/monster-09.html
秦氏が、お稲荷さんの狛犬になぜ狐を選んだのか?
諸説ありますが、彗星進化論でその理由がある程度理解できると思います。
710年 平城京へ遷都 712年 古事記が完成 720年 日本書紀が完成
秦氏が初めて稲荷を祀った年とされるのが西暦711年
ttp://www.ten-f.com/oinarisan.html

735本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 00:00:04 ID:2gCvWZey0
>狛犬のコマは、首振り運動をするコマの様な地球を意味していて

・・・ようわからんがこれだけは違うと思うw。
ちなみに狛犬は片方が獅子、片方がユニコーンだときいた。




736バーバラ・マーシニアックによると :2005/08/29(月) 01:51:27 ID:ZkBPjkoE0
ネコは地球人に文明を与えたネコ族が人間の監視のために置いていったんだそうな。
ネコ族の星にテレパシーで情報を送っているらしい。
古代文明の史跡にネコ関係の石像などが残っているのは敬意を表している証だそうな。

737本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 01:53:46 ID:EQEUrE590
猫族の歴史
http://www.asahi-net.or.jp/~ev7k-ikzw/hatena/nameneko.htm

738本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 01:54:14 ID:fknJF3o40
ねこねこ

739本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 02:10:30 ID:nV1mXau70
なんかもういろんなもんがごちゃ混ぜになってるな
免疫が無い人だとこんな説でも信じちゃうよな

740本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 02:14:59 ID:k8MUWhxqO
このスレにこれだけ荒らしがやってくるのにエドガー・ケイシーやユリ・ゲラーやジーン・ディクソンのインチキぶりを書かないのはおかしい。エドガー・ケイシーは嘘をついているしジーン・ディクソンの予言のせいで多くの日本人が殺された。ユリ・ゲラーは死んだ方がいい

741本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 02:21:11 ID:GRpg6tSR0
ねこ=ライオン

ライオンの部族のユダが封印を解く、という下りが黙示録にありますが、
しし座と何か関連しているかもしれませんね。

ジーザスはよくフィッシュに例えられますよね。今までの魚座の時代の象徴なのでしょう。
そしていま移行しつつあるみずがめ座の統治、黙示録の最後に
「だれでも渇いている者は来なさい。誰でも望むものは命の水を価なくして受けなさい」
とあります。それすなわち新しいジーザスの統治を表しているのでしょう。
新しいエルサレムは12星座が定められた場に来たときに始まるとすると、
それが、フォトンベルトに地球が突入する時と一致するのでは?

742本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 02:21:40 ID:EQEUrE590
詳細きぼんぬ。

743バーバラ・マーシニャックによると :2005/08/29(月) 04:16:14 ID:ZkBPjkoE0
にゃあ。

744レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/29(月) 04:28:04 ID:kuRT7uiI0
世の中を手中に収めてみせます。

745きつねちゃん :2005/08/29(月) 06:34:21 ID:tnHT0bZG0
秦氏が建立した神社は、精霊信仰で精霊の正体は 水 です
お稲荷さんとは、異なりさんの意味もあり、私達のような体を持つ生命体と違い
人々の思いの結晶で、魂のだけの生命体で、水に転写された思いの結晶、魂のコン
そのコンという言葉の響が、キツネの鳴き声のコンと重なり狛犬として示されている

副作用の出ない不思議な治療で支持されている、ホメオパシー
水には、場の振動エネルギーを記憶するスパーハードディスクで
激しく叩くと、その場のエネルギーを記憶する
ttp://www.honkakuya.com/html/selfhtml/2-5-30.html
古代人ユダヤ人は、約束を交わす時に手を叩いたそうです
神社で手を叩くのは、思いを水に転写し約束として記憶させる目的があるのかも
水がハードディスクだとすると、記憶されたデーターがプログラム整理され
AI知能として人格を持つ事は必然で、それが精霊の正体です。


746きつねちゃん :2005/08/29(月) 07:04:42 ID:tnHT0bZG0
サンスクリット語で、あか は水を意味し、アクアの語源ともされている
http://wedder.net/kotoba/tour.html
アカシック・レコードとは、水に記憶された記録の事で、
宇宙の全ての出来事を記録し、その膨大な記録から
未来をも予測しモニターする事もある

西洋では、水はブルー青で色を表現し、イスラエルの国旗は白地にブルーの
六角形の水の結晶を見せている
ttp://homepage1.nifty.com/ptolemy/nations/asia/israel.htm
ブルーの六角形には諸説あるが、水の結晶が六角形なのを見逃してはならない
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/3163/crystals.html

古代日本では、水を 赤 と考えていて、神社の鳥居が赤いのはその意味がある
赤と言う漢字そのものも、鳥居の両脇に狛犬があるように見えてとれるから不思議だ
日本の国旗も諸説あるが、白地に赤丸は太陽以外に、水の結晶をも意味しているよに感じる
ttp://www.sarago.co.jp/nfhtm/jp.html

神社は(・・・して下さい)とお願いをしに行く場所では無く
(・・・してくれてありがとう)と感謝をしに行く場所で
ありがとうの言葉・言霊はシンプルで美しい結晶を水に作りプログラムされる
また私達の体は70%の水から出来ており、血液として常に循環している
水は常に流れたがっており、その流れが止まると水は腐り
私達の体内で、水の循環が止まると肉体生命としての死を迎える

死を迎えると、私達人間の意識としての生命体は水に戻り、海にかえる
そして、何時の日か海で蒸発し雲になり、台風などで大地に帰り
母親が、その水を飲み、新しい肉体生命として転生する循環がある




747本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 07:11:43 ID:JBaC0jWr0
水は情報記録媒体だって、どこかで聞いた事あるな…。本当なのだらうか?
願望祈願に水を使うと早く叶ったりするかも?

>>744
爬虫類人の教授さんの世界征服宣言キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

748きつねちゃん :2005/08/29(月) 10:58:49 ID:tnHT0bZG0
願望祈願に水を使っているのが、神社そのものとも考えられますよ
懇々と清流が湧き出す場所や、地下に清流が流れている場所に
多くの神社・仏閣が建立されています

お稲荷さん
日本を代表する一流企業の敷地内に、マイ稲荷があるのがその証拠です
ただ、その願望祈願には方法があるので、それを間違うと意味のない願望祈願になる

神社は(・・・して下さい)とお願いをしに行く場所ではありません
(・・・してくれてありがとう)と感謝をしに行く場所です、間違えてはいけません
私達が普段良く使う言葉で ありがとう が一番シンプルで多様性に富む
美しい結晶を作るそうです。

749本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 11:39:02 ID:tfybOcDT0
ありがとうっていい言葉ですね。
言うほうも言われるほうも幸せな気持ちになる。

私は神社に行くと、
「○○の勉強をしたいので力をお貸しください」
と言うことにしています。
あくまでやるのは自分。神様はその手助けをしてくれるだけ。
天は自らを助けるものを助けるってことでしょう。
今年の元旦に目標を掲げてご挨拶に行ったのですが、ちゃんとそれが現実となって現れました。
半年あまり、大変な苦労をしましたが、それは自分がなんとしても体験しておきたいもので、
苦労のかいあって、それに見合う、いやそれ以上のものを手にすることができました。
イベントを発生させてくれた神様に感謝しています。おかげさまで幸せです。

750本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 12:14:07 ID:Xrb2ZJnF0
>ただ、その願望祈願には方法があるので、それを間違うと意味のない願望祈願になる

どんな方法なんだろう…?
ちょっと、自宅の神棚の側に水槽置いて祈願してみようかなっと。w

751きつねちゃん :2005/08/29(月) 12:15:26 ID:PEH0Q2MK0
苦労、なぜ人々は苦労するのか? それは自分が頑張るようにライバルも頑張って
競争が生じるからかも知れませんね。
でもそれだけなら、お互い切磋琢磨してより良き方向へ進むのですが
古来人類が誕生してから、戦いや殺し合いの長い長い歴史があり、私達の遺伝子に
書き込まれている可能性を否定できません、恨み・嫉妬・欲 などなどキリがありません
それらの悪意の想念が、常に私達が生活するうえで難儀として降りかかってくる訳です

例えば、プロ野球のバッターに焦点を合わせて見ると、長島やイチローなどの名選手でも
成功率が約3割3分3厘位なんですね、後は失敗か、ライバルの攻守によって阻まれます

私達の人生も、襲い掛かる難儀を 大から中へ、中から小へ、小から無へとなれば
後は、自分の頑張りで幸福を得る事ができるはずですよね
なので、難儀を 大から中へ、中から小へ、小から無へと願いなさい
その襲い掛かる大難を小難へしてくれるのが、神社・仏閣の精霊なんです

神社や仏閣などには、水と鏡がありますね
神社・仏閣などに参拝する事に抵抗がある人は、同じ水、鏡がある
お風呂や洗面台、台所でも良いと思います。

一番の難儀、大難は、自分の楽をしょうとする怠け心や、すぐ諦めたり、あきる心なんです

今日一日、負けそうだったけど頑張った自分に、ありがとう と感謝しましょう
今日一日、頑張ろうとする自分に ありがとう と感謝の言葉を掛けましょう

人の世話になった時は、自然にありがとう言えるのですが、
頑張った自分、頑張ろうとする自分に、ありがとうと言うのを意外と忘れているんですよ
頑張った自分にありがとうと言う、それが稲荷で神社・仏閣の本質なんですよ。

752本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 15:00:56 ID:GRpg6tSR0
聖書にでてくるほとんどのジェムストーンの原子構造が
イスラエルの星、ダヴィデの星の形をしているというのは興味深い。

イスラエルとはジェイコブが天使を介して、神から授かった名前だが、
それは水晶人間という意味があるらしいね。

そして、このアクエリアスの時代。古来からの水の知識が甦っている。
アセンション時、体及び精神の浄化に役立つのも清浄な水とクリスタルストーン。

水晶人間。 これこそがアセンションのゴール。

753レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/29(月) 15:06:59 ID:kuRT7uiI0
水の結晶・・水晶。いいネーミング

754本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 15:49:59 ID:2IrJw8zW0
レプタリアン教授(れぷたりあんきょうじゅ)
http://web.archive.org/web/20040210142740/jiten.newsplus.jp/ziten.cgi?action=view&data=297
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1121076577/171-188
・ ・ ・ そ ん な 人 だ っ た な ん て !!!

755本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 18:01:17 ID:vO3ouYiX0
たかがアセンション!

カラッと行こうや!!なぁみんな!!


756レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/08/29(月) 18:35:33 ID:kuRT7uiI0
2012年じゃ、まだ人の構造までもが変わるような気はあんまりしませんね。
2012年は、天災か人為的に起こされる悲劇で人の意識のありようが変わる、とかそんな感じでは。

757本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 18:54:00 ID:GRpg6tSR0
こんなの見つけたよ        「終末の始まり」

終末の時が近づいている。好むと好まざるとに関わらず、それは我々全てが直面せざるを得ない運命である。

2001年9月11日、世界は終末の目撃者であった。我々が見たもの、経験したことは、
まもなく明るみに出るはずの大災害に比べるべくもないだろう。
 
これまで非常に多くの命が失われてきたが、それ以上に多くの命が失われるだろう。

今存在している、あるいは古代からある人間の政府は、一つも完全な支配はできなかった。
いかなる政府も失敗してきたし、失敗するだろう。


これは、2002年3月22日、ロックフェラー家が国連総会に出した書簡である。



758本当にあった怖い名無し :2005/08/29(月) 21:00:03 ID:RXxRBnCR0
ソース出せ
根拠をもっと明確に示せ
勝手に「xxxには@@@の意味がある」、とか言われても困る

759きつねちゃん :2005/08/29(月) 21:05:47 ID:C04lTYZ70
人類がアセンションする環境はすでにあります、微生物の集合体は蒸留水の中で
常温核融合を起こし、全く違う元素を作り出す錬金術師だそうです
ttp://homepage2.nifty.com/cosmo-formalism/sakusaku/4_1.htm

私達が今すぐ出来るアセンション、その1つがEMの飲用です
ttp://www.kt.rim.or.jp/~adlove/EM/EM1-jo.html
人間の胃腸管内には、さまざまな細菌が存在します。それらの腸内細菌は、
1OO種類100兆個、総重量1OO0gにもおよぶといわれています。
これは、人間の体を構成する約60兆個の細胞数より多いもので、
総重量は脳や肝臓の重さに匹敵します。
そのため、腸内細菌は「第三の臓器」と呼ばれているほどです。

腸内細菌には、人間の体にとって有用な“善玉”菌が1割と、
害のある“悪玉”菌1割とがあります。
残りの8割は風見鶏的な普通菌で優勢な方に影響されてしまいます
悪玉菌が多くなると老化がはじまり、老人病が促進されます。
腸内細菌の状態が、私たちの健康に大きな影響を及ぼしているのです。
ttp://www.d-b.ne.jp/ohayoshp/emx/syourei.html

EMが世に出てから、まだ数十年なので健康を取り戻す程度ですが
何世代後かには、遺伝子が書き換えられて寿命が1000年位ある
新人類が誕生する可能性があります
脳の遺伝子にも影響し、戦う本能旺盛な爬虫類的な脳細胞遺伝子を書き換え
穏やかな脳に変わるかも知れませんね
ttp://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p289_1.html


760バーバラ・マーシニャックによると :2005/08/29(月) 23:44:57 ID:ZkBPjkoE0
食事と食事のあいだに水をのめ、1リットル位は飲めと申しております。

761本当にあった怖い名無し :2005/08/30(火) 05:52:23 ID:zp2d3wEK0
ここで、人類の置かれている状況について考えてみよう。
人類の状況とは、虫かごに山のように放り込まれた蟻が上に登ろうと他の蟻を押しのけて這い回る様に例えられる。底には水が溜まっているからである。
虫かごの持ち主は蟻が這い回るのを見て面白がっているガキであろう。
知能レベルは荒らし>>>>釣られた奴と証明済みであるから、人類の知能とは蟻が這い回るのを見て面白がっているガキ以下であるといえる。
おそらく蟻と黒ゴマの区別が付かない幼児程度であろう。
こうして人類が池でピラニアに食いつかれた幼児であると証明できる。蟻と黒ゴマの区別がつかない幼児は当然ピラニアの生態を知らないからだ。

762本当にあった怖い名無し :2005/08/30(火) 09:51:10 ID:xHBVQPLo0
虫かごの持ち主とピラニアは何に相当するの?

763本当にあった怖い名無し :2005/08/30(火) 10:51:07 ID:UJvezXPn0
つまらん例え話はもういい

764興味深い記事を発見したので貼ってみる :2005/08/30(火) 18:56:04 ID:ElyN1skJ0
「何らかの意図をもった知的設計者が人を作った」反進化論が台頭
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1125194852/


「知的設計」で人間誕生 米で反進化論台頭 「神」と表現せず学校で教育

ダーウィンの進化論に対して、何らかの「知的設計」によって人間が生まれたとする「インテリ
ジェント・デザイン(ID)」論が米国で台頭している。米国の一部の州教育委員会はこうした
反進化論の考えも学校で教えるべきだとする指針を採用。ブッシュ大統領も進化論以外の考え方
を教えることに賛意を示していることから、一段と論争が盛り上がっている。

キリスト教徒の多い米国では、多くの世論調査で、神の存在を肯定する人が六割を超えており、
これまでも進化論をめぐる論争は絶え間なく続いてきた。

「インテリジェント・デザイン」論は、「自然は非常に複雑で、ダーウィンの進化論が主張する
無作為の自然淘汰(とうた)で説明することはできない」として、高度な「何らかの意図をもっ
た知性=知的設計者」が介在しているとする考え方だ。

http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20050828/m20050828009.html

765本当にあった怖い名無し :2005/08/30(火) 21:17:47 ID:Of1529jY0
ミッシングリンクとか、都合に合わせた言葉を平気で使ってるし。

766バーバラハンド苦労によると :2005/08/30(火) 22:12:22 ID:P3x4+/JD0
>>673 >だって爬虫類人だよ?
人間はトカゲの子孫で、ニビル人は金属製の生物、そして
金属製のニビル人、エーテル的存在のプレアデス人共に
クンダリーニ・エネルギーを愛しているそうな

  「プレアデス銀河の夜明け」
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  第4章 トカゲとローマ教会 p.181 ・王トカゲ、クンダリーニを語る
 我々トカゲは人間の背骨をこよなく愛している。(略)我々は背骨の専門家である。
 (略)我々の背骨はとても長く、恐竜の背骨のように鋭敏に感じる能力を備えて
 いる。(略)背骨が長ければ長い程、クンダリーニのエネルギーは大きくなる。
 椎骨の数に比例してエネルギーが増大する為だ。(略)我々の友、プレアデス人
 はクンダリーニのエネルギーを愛している。彼らはクンダリーニのエーテル的
 レベルであり、我々は物理的レベルにあたるので、どちらも地球における爬虫類
 の生物意識とは関わりが深い。(略)我々の波動はニビル人とかなり同調している。
 気が合うのだ。彼らは地球に来ると爬虫類を賞賛する。神とみなしている。(略)
 ニビル人は我々と違って金属製の生物だ。君達の視点では金属製の生命形態は
 非生物のように思えるだろうが、(略)コンピュータが生命形態になりつつある事
 に気付いた時、君達にも分かるだろう。ニビル人とは、我々トカゲを地球の神々と
 して賞賛する金属製の存在なのだ。彼らは我々の背骨を上昇するクンダリーニ・
 エネルギーを愛している。体内の金属製の電磁力が聖なる火と共鳴するからだ。
 それに我々の血は冷たく、冷血の生き物は金属製の生命形態や2次元の土
 (テルリック)の領域に波動が近い。(略)邪悪(evil)とは生命(Live)の反対だ。
 邪悪とは、ある領域にやって来て住人を操作したり、彼らの現実に干渉したりする
 もので、これは致命的である。(略)サルの家族は地球に最初からいた生物種では
 ない。彼らはオリオンから来た種で、その指導者であるエジプトのヒヒの神、
 トトを見れば分かるように、とてつもない宇宙の知恵を備えている。一方、君達
 人間は我々トカゲの子孫なのだ。

767本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 00:09:48 ID:v3oVzn4Z0
もう、、、逝っちゃってるよね。完全に・・・。


768本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 01:04:14 ID:kakgVFMv0
そんなことより石油相場がバレル70ドル突破して80ドルもこの先遠くないらしいじゃん
いよいよフリーエネルギー登場のお膳立てはそろったな

769本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 11:10:49 ID:v3oVzn4Z0
全ての方々が幸せな人生を送りますように!(^^)


770本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 11:23:36 ID:ZU9URkss0
>>768
フリーエネルギーの研究者は、
軒並み金融支配層に潰されているらしいから当分無理では。
資源エネルギー売買は楽に金儲けにできるしな。
太陽電池ですらロクに普及していない現状では期待は持てん。

771本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 12:22:10 ID:IQhb6DAX0
堂々と研究者の暗殺もされてるしな。
なりふり構わないらしいな支配者は。
そしてそれがまかり通る恐ろしさよ。

772愛花 :2005/08/31(水) 14:38:34 ID:L27JUtS9O
フリーエネルギーは金になるんだから。殺すかなあ。
できあがってからじゃない?狙われるのは。
実際どうなんか知らないけど。

でもフリーエネルギーを発明する側はこれで戦争をなくしたいと思うのが普通と思うにゃ。

773本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 14:49:58 ID:9WSnw8qC0
一億でフリーエネルギー装置買います。

774本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 15:39:00 ID:IQhb6DAX0
つヒント:石油で利権をむさぼってる奴は誰?

775本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 16:10:14 ID:GC5RdMNE0
ブッシュマン。

776本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 21:20:58 ID:6oywVtQT0
フリーエネルギー個人で開発できんのん?

777本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 22:38:50 ID:KEHip1cK0
人間の屑どもに踊らされてるのが俺達なのか・・・・
もう死んでもアセンションするっきゃない。
アセンションできるなら死んでもいい。

778本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 22:43:49 ID:kakgVFMv0
世の為政者政治家実業家を「人間の屑ども」、と言うか?
少なくとも俺らよりは次元、波動が高いんじゃないかな

779本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 23:13:01 ID:GC5RdMNE0
いい意味でも悪い意味でもね。
政治家は謎の部分が多いよね。

780本当にあった怖い名無し :2005/08/31(水) 23:54:39 ID:x4nOCM2d0
>>776
実はもう開発されてるよ!
カモフラージュしつつ、市場に出回ってからオーバーユニティーモードに切り替える作戦w

781本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 00:33:53 ID:gHiC7gpw0
フィンランドだったか?北欧のどこかではすでに実用しているコミュニティーが、、

782本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 00:57:58 ID:9y2git5u0
>>781
メテルニッサってところでは?
http://homepage2.nifty.com/silverring/maatdrunvalofeb2methenith.htm


783本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 01:43:31 ID:mIy06AYj0
意識の混信がひどい
すごく疲れる

784781 :2005/09/01(木) 02:52:24 ID:gHiC7gpw0
>>782
うん、これだ!
霊的側面が大切って書いてあるね。
フリーエネルギーは気合い一発で実現か?

785本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 02:55:54 ID:PU6xGef70
>>759
>微生物の集合体は蒸留水の中で
>常温核融合を起こし、全く違う元素を作り出す錬金術師だそうです

Ca不足で卵の殻が極限まで薄くなったニワトリに、カリウムを含んだエサを与えたら
また厚い殻の卵を産むようになった、とかいう話を聞いたことがあるな。

カルシウムとカリウムは元素表では隣同士だが、元素が変わるなんてことは
まあ有り得ないからまさに生命の神秘としか言い様が無い

786本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 08:59:12 ID:2iURAAmm0
船井幸夫だっけ、この人もアセンションに言及してる。
名前の有る人で、アセンションを口にする人って初めて
見た。

787本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 13:57:36 ID:GfogMLZs0
オン クロダノウ ウンジャク ソワカ

788本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 16:28:38 ID:CTUQ4G1e0
どうも見覚えがあると思ったら、
不浄除けの仏さまとして寺院のトイレに祀られている烏枢沙摩明王の真言かよ。 
汚物や腐敗物を見たり触ったりした時に穢れを払ってくれるらしいね。
後、むやみに人前で言ったり書いたりすると、
烏枢沙摩明王が激怒して体臭(口臭やワキガ)が致命的に物凄く臭くなると聞いた。

789本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 18:44:13 ID:wt0judYY0
ゑんがちょ。

790本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 19:40:56 ID:MDDqgYI+0
D所長と小松氏、更新age

791本当にあった怖い名無し :2005/09/01(木) 20:26:58 ID:MX8bHgGy0
所長まだだまされてるよ

792亀頭 :2005/09/01(木) 23:36:59 ID:7sur/S6j0
D所長を右脳、小松さんを左脳で読み解いてみる。


793436 :2005/09/01(木) 23:47:47 ID:z5xqUW2q0
>>786 確かにはっきりものを言いますねw
 船井幸雄のいま知らせたいこと 2005年8月26日
 ttp://funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=200508012
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  日本のメディアはブッシュ、小泉一辺倒
 衆議院が解散され、9月11日に選挙が行われます。ところで、先週、私の親しい
 ある国立大学の教授から、以下のようなメールがとびこんで来ました。
  2005.8.10
 郵政民営化はウォール街のためか――米国から9.11総選挙の意味についてのメッセージ
 米国通の友人H氏から、『ウォールストリート・ジャーナル』2005年8月8日号の
 インターネット版記事の一部が送られてきた。『ウォールストリート・ジャーナル』は
 「郵政民営化法案は廃案となったが、これは手取りの時期が少し延びたに過ぎない。
 ほんの少し待てば、われわれは3兆ドルを手に入れることができる」との見方を述べている。
 3兆ドルとは、国民が郵政公社に預けている350兆円のことである。(中略)
  2005.8.8(その2)
 政治権力と一体化したマスコミの危険性について――広告・マスコミ業界内部からの告発
 (中略)非常に深刻な話なので、私のコメント抜きでA氏の話を以下に記す。
 《日本の広告業界は、事実上、丸ごと、アメリカに買収された。日本の広告業界は
 巨大独占体のもとに一元化されている。この巨大独占体がアメリカ巨大資本に事実上
 買収され、アメリカのコントロール下に置かれれば、日本のマスコミを自由に操る
 ことができる。マスコミ企業は広告巨大独占体に睨まれたら倒産させられてしまう。
 (中略)例外はNHKのみ。公共放送だからだ。NHKだけはアメリカも直接支配できないから、
 一方で政府・自民党を通じてNHKの政治報道に圧力をかけながら、他方で大新聞と
 民法テレビと雑誌ジャーナリズムを使ってNHKを解体させようとしている。
 NHKの民法化に成功すれば、NHKもアメリカと一体化した巨大独占体の支配下に
 組み入れられる。これが、NHKをめぐる事件の本質だ。NHKの最近の混乱の裏側で
 外国の諜報機関が暗躍したことは、関係者の間ではよく知られている。(中略)》
>>792 …そして船井さんに洗脳…orz

794亀頭 :2005/09/01(木) 23:56:12 ID:7sur/S6j0
真実はよくわからねえよな。。
船井さんも虚虚実実あるお人だと思うし。
入ってくる情報にかなりバイアスが入ってることは
否めねぇしな。
エー●●ントかもしれねえしw。




795本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 00:04:49 ID:VTrK8Y790
船井本なんてデムパの代名詞だろうに。

796本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 00:09:39 ID:uy6Bq7gL0
>>793
うーん、ひどいもんだ。
とにかく小泉は経済はまるきりダメだから、
そのからくりもわからんのじゃないか。
それとも確信犯?

797本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 00:15:37 ID:4xV7Wbcm0
>>793
日テレの党首討論で田中康夫知事が小泉に
その辺のところを質問したのに
日テレのアナウンサーがいきなり割り込んで邪魔をしたから話を聞けなかった。
アメリカがマスコミ操作のためにテレビ局にお金を渡したってどこかに書いてあったけど
この放送を見てあながち嘘じゃないかもと思ったよ。

798本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 00:28:35 ID:gc3LoCz50
カトリーナがやってくれました
うれしさで胸がいっぱいです

799友澤☆雄プラチナ隊長 :2005/09/02(金) 02:08:44 ID:zeYudy7uO
俺はAB型天才肌やからアセンション出来るだろなW

800本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 05:12:34 ID:oXtfrcCgO
ネットのニュースで見たんだけど首相官邸にエスパー女性3人がトラックで体当たりテロをやったらしいね。去年の大晦日には皇居に女性100人が天皇を糾弾しに行ったらしいし

801本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 10:36:09 ID:0RldVm4S0
>>797
とりあえずメディアと金融は、
米国政府及びユダヤ右派(シオニスト)に握られているね。
特にここ数年の諸事件でドンドン明るみになってるけれど、
80年代に読んだトンデモ本が実は本当だったと言うのには笑える。



802本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 17:07:16 ID:InbRU02Q0
韓流も雨ユダと手を組んだ統一の仕業なのかな。

803本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 19:17:06 ID:YCiF42OU0
>『ウォールストリート・ジャーナル』2005年8月8日号の
>インターネット版記事の一部が送られてきた。『ウォールストリート・ジャーナル』は

本当にウォール・ストリート・ジャーナルにそういう記事が出ているんでしょうか?
署名記事でしょうか?記者が書いたのか?それとも学者がものしたのか。

船井さんの「親しい友人が友人(H氏)から聞いた」という話を鵜呑みにする前に
われわれ自身が自ら確認する必要があるのではないでせうか。
それこそカガクテキ態度というものです。




804スレチガイだったらゴメソ :2005/09/02(金) 19:46:35 ID:InbRU02Q0
こういう話よく聞くけど、嘘だよね。なんの根拠で日本だけが特別?

世界地図を切り抜いて、大陸の場所を現在の形とまるで違う形に貼り付けたものもある。
もともとの大陸の配置はこういうもので、日本が世界の中心であり、日本が大きく旋回し
て移動し、現在の形になっているという。「試しに日本を見て、このルートで動かしてごらん。
そして反対周りにしてみたらわかる。気持ち悪いだろ。」そう言われればそうかも。
「日本が世界の中心だというのは本当なのですか。」
「そう。地球は日本を中心として作られて、人間は音といろはで出来ている」
「?  音といろはですか? ということは、人間は日本人が中心なんですか?」
「そうだよ。今度の本に全部載ってるから。こういうことだよ

http://www.tenshinet.com/38_3.html

805本当にあった怖い名無し :2005/09/02(金) 20:00:40 ID:YCiF42OU0
酒井勝軍あたりじゃなかったっけか?


806カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/03(土) 00:10:04 ID:zRS1FpcD0
”時間が加速している”と言うのが真実かどうかは解らないけど、因果応報のスパン
が短くなっていると感じる。クリントン時代ではアメリカがアフリカの民間工場や東欧の
大使館を誤爆してから9.11まで数年の時間を要したのに、イラク空爆ーアメリカ自然
災害は年々レスポンスが早くなっている気がする。今回は同時に同数の被害が出た
かも知れない。何者かに両国犠牲者の数を同数にセッティングされてしまったかのよ
うにさえ感じてしまう。

・・・・・・と、こんなのどうでしょうか?

807本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 01:59:26 ID:Vu3goSTV0
>>804
嘘か本当かは確かめようもないけど
明治の頃から教祖さん達に神懸かった存在は「日本は神国」とおっしゃられたそうで。
根拠は神様に聞くしか無いね。一般人には聞けないから根拠は無いと同じか・・・
現在に至り、かつての教祖さん達のような「力」を持った人間は表舞台に現れず
、預言者の出なくなったユダヤ民族のように先導者を失った日本がもどかしい。
アセンションが真実起こるなら、答えはいづれハッキリするのかな。


808本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 05:39:05 ID:ZKsMoTM2O
ところでさ、半田広宣氏の「人類が神を見る日」って本をアマゾンあたりで頼んでみては?
2012年の事について詳しく書いてありますよ

809本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 09:21:02 ID:iXGpRp4p0
>>804
脳に当てはめれば日本は世界の前頭葉。
でも最近の日本人は前頭葉機能の低下がめだち、
老若男女すぐにキレる人が増えている。

810本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 09:33:23 ID:HSkicB1q0
>>808
どんな本なのかもうちょっと詳しく教えて。
他にもおすすめの本ありますか?

811本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 09:47:24 ID:QFoALcox0
でもさ、中越地震、スマトラ沖地震、JR西日本事故・・・と色々遭った上で、
あのカトリーヌで大災害だからな。
流石に地球はやばい。やばすぎる。ちょっとペースが早すぎる。
あくまでも霊感だけど、9月後半に米国西海岸が日本に何かが起こる希ガス。

812本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 09:57:54 ID:ESVU9J5R0
多数の地球外生命体は、これから地球で起こる大きな変化を目撃するために、
集まってきている。この変化はアースチェンジーズともビッグプランとも呼ばれて
いる。「魂の体外旅行」によれば、87億年に一回起こるか起こらないかの出来事
がこれから地球で起こると言う。それがどういった変化なのか、起こってみないと
わからない。かなりの不確定性をふくんだ出来事である。我々の時空間だけでなく
隣接するエネルギーシステムすべてが変えられる可能性もある。
ブルース・モーエンはさらに探索をすすめた。彼によればこの一大変化は、地球の
コア結晶の軸がはるか遠くの有る物体の軸とい一致するために起こり、大量の
「無条件の愛」が「愛の源」からもたらされるという。
それにより人類の意識は拡大し、人類の意識はかつてひとつであったということや、
そもそも、われわれが創造された理由、目的を思い出すのだという。

                                 「死後体験」坂本政道


-------------------------

何読んでも、こんなことが書いてある。

813本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 10:12:15 ID:NtneCFoT0
わくわくはする。
だが、信じられない。信じ込んだ者だけが瞬間的にその世界の時間軸に
移動するのやもしれん。本人・周りもしらんうちに。
どうしよ。


814本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 10:48:28 ID:l8BMnStY0
2005-10-3


815本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 10:55:20 ID:Skg+3YjS0
>>812
>何読んでも、こんなことが書いてある。
ノストラダムスのときは嫌な予言だったけど、今回は嬉しい予言だからな。
2012年までは何があっても死ねないw

816本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 11:29:25 ID:EDwqlnGI0
宇宙の周期って2千年周期、2万5千年周期、12万年周期、だったかな?
それが2012年、一度にやってくるんですよね。
そう思えば、周期の終わりそして始まりであるこの時期を選んで
生まれた私たちは凄く幸運だね。
終わりを悲しみ嘆く人もいるかもしれないけれど、
私自身は、新しく始まることを喜びたい。

817本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 11:45:06 ID:42rj/bDlo
アセンション後の私達からの
メッセージは聞こえてる?
アセンションしてもその程度なのか

818宇宙からの警告 :2005/09/03(土) 12:11:13 ID:ZBY9i6bz0
 アメリカのハリケーンの大災害。これも
フォトンベルトによる地球の浄化作用の結果だよ。

819ゴールというよりスタート :2005/09/03(土) 12:34:56 ID:vaAj1sza0
>>752 >水晶人間。 これこそがアセンションのゴール。
人間はシリカ(石英、水晶等として天然に産出する二酸化珪素の俗称)を
主成分としてスタートしているらしいけどね
  「プレアデス銀河の夜明け」
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  第4章 トカゲとローマ教会 p.192 ・博士トカゲと神
 直接にいえば、神とはトカゲ族に対して強制されたプログラミングに他ならない。
 人間は神が自分より優れた存在だと思っているらしいが、そんな事はあり得ない。
 君達より優れた者等存在しない。全く馬鹿げた思考形態であり、誰も本当には
 信じていないのに、それが真実であるかのように行動して自分の力を譲り渡して
 しまっている。(略)
 金星の我々は血液から鉱物性の光を発して燐光のように輝き、テレパシーで話し
 合っている。地球のトカゲのような肉体は持たず、分泌物がじゅくじゅくと滲み
 出す生命形態で、カエルの卵に似ている。その姿をエーテル的に見たならば、
 じゅくじゅくとした緑の粘液に包まれたカエルの卵の内側深くに、我々の本質が
 原形質のように振動しているのが分かるだろう。金星の我々は地球における形態
 とも同調しており、その関係はトト神と地球のヒヒやサル達との関係に似ている。
 トトは水星に住んでいるのだ。観察して分かったが、地球でトカゲの形態を持つ
 我々が粘液質のものを好むのは、故郷を思い出すからだ。(略)
 人間も爬虫類も、元々概念としての形態は金星から来ているのだ。人間が形成
 された時、金星の膜組織と混合された鉱物は、確かに聖書でいうように粘土だった。
 「創世記」にはアヌンナキによる創造の歴史が記されており、使用された粘土は
 シリカ(二酸化珪素)が主成分だったが、爬虫類に関する物語は除外された。(略)
 人間の遺伝的知性はシリカに基づくもので、人間と水晶が作用し合うと非常に
 パワフルなのはその為だ。(略)
 我々爬虫類はかつて火星の運河を泳いでいた。我々は炭素が主成分なので
 アヌンナキに頭をいじられる事は無いが、その代わり人間程脳を発達させられ
 なかった。君達の最大の強みが、同時に最悪の足手まといになり得る。

820本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 13:13:16 ID:LVvWfIdw0
気象兵器による黒人浄化計画は米軍の仕業だった可能性が強い

http://rerundata.hypermart.net/08haarp/main.html


ある政府公文書では、軍が天候制御装置を持っていることが示されている。
それによれば、HAARPがその能力をフルに発揮した場合、
地球の半分の天候に影響を与えることになるというのだ。アメリカ一国が天候
パターンに手を加える実験を行なえば、それはこの惑星
全体の人間に影響を与える。

 実際、アメリカ軍は、HAARP以前に天候を利用した軍事戦略にもう数十年も
取り組んでいるのだ。彼らは、それを隠蔽するために
「天候修正技術」と呼んできた。敵国上空のオゾン層に損害を与えるために、
レーザー装置と化学物質の両方を開発していたともいう。

 1994年、アメリカ空軍は、天候操作を含むスペースキャスト2020の基本計画
を発表した。天候のコントロールについては、1940年代
から実験が行われてきている。しかしスペースキャスト2020では「他の国家を
破滅、破壊、あるいは損害を与えるために環境操作技術
を使ってはならない」とわざわざ明記している。ということは、それが可能だということだ。

 1958年、当時、天候操作計画を担当していたホワイトハウスの最高顧問、ハワード・T・
オービル大尉は、次のように発言した。

「アメリカ国防総省は、地球と大気の電荷を操作して、気象に影響を与えるための
方法を研究していた。このため、特定区域上で
電子ビームを使用して、大気をイオン化、あるいは非イオン化する研究がなされていた」

821本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 14:06:58 ID:Y3Wg99jy0
ま。さ。か

822本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 14:07:34 ID:NtneCFoT0
必ずHAArpが出てくると思ってたw。>今回のハリケーンで
しかし矢田亜希子が何考えてんのか、おれにはわかりかねるなぁ・・。



823本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 14:12:59 ID:ZKsMoTM2O
地球では今まで次元上昇は何回も行われてきました
前回の次元上昇では二つの文明があり、片方だけが次元上昇してもう一つはそのまま地球に残りました
今の人類の先祖です。
次元上昇は誰でもできるわけではありませんよ?
次の次元上昇の時に地球に残った人は地球温暖化と共に死ぬ事になります
人類が神を見る日は是非是非おすすめですよ。

824本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 16:13:09 ID:l8BMnStY0
みなブッシュやクリントンの裏の顔を知れば慄然とするだろうな。
世界統一政府をもくろむ奴らは地獄の使者だよ。
しかし、すべては神の計画通りになるからご心配なく。
バビロンになぞらえているのがアメリカをはじめとする連合国なのは
もはや説明する必要は無いだろう。
黙示録の記述にこんなラインがあるのを皆さんはご存知か?

啓示 17;15
貴方の見た水、娼婦が座っているところは、もろもろの民と群集と国民と国語を
表している〜〜〜神はご自分の考えを遂行することを彼らの心に入れたからである。
すなわち、彼らの王国を野獣に(ここがポイント!)与えて彼らの一つの考えを遂行し
神の言葉の成し遂げられるに至ることである。そしてあなたのみた女は、地の王国の上に
王国をもつ大いなる都市を表している。

このようにアメリカという世界統一国家をもくろむ、反キリスト達に仮の勝利の美酒に酔わせ、
あたかも彼らの目的が成就したかのように事は進む。が、それはすべて神の計画であり、長い間の
地球上の血なまぐさい歴史に彼ら自身で幕をおろさせると言う、神の偉大なる知恵が背後にはあるのだよ。
奴らは平和の名を語って私腹を肥やそうとしているだけの獣だよ。実際に奴らが世界統一国家として君臨したなら
そこから真の地獄の始まりだと思っていい。しかし、決してそうにはならないだろう。
何故? 続きは自分で聖なる書物で読んで下さい。

825本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 16:58:27 ID:NtneCFoT0
いや〜〜。
今年の暑は夏かったからね。


826カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/03(土) 17:25:28 ID:Th/8wh4G0
>>825
そうか?
去年の夏の方が暑かったんじゃない。

827本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 17:38:33 ID:ZKsMoTM2O
いっとくが神などいないぞ?
アセンションに神は何一つ関わっていませんよ

828本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 19:10:51 ID:l8BMnStY0
アセンションとは多重に織り成す次元を上昇することを言うんだよ。
その次元を作ったのは誰だ?
それに次元上昇を信じているなら、既に4次元、5次元以上の生命体がいて
当たり前だろうが。
歴史上、最初にアセンションしたのは旧約聖書にでてくるエノクだよ。
彼が高次元で生まれ変わったのが、アークエンジェル、メタトロンだ。
その天使を使わせたのは誰だ?
アセンションという言葉自体、引き上げられると言った意味で、いまでこそ
ニューエイジの連中が頻繁に口にするが、聖書の中の言葉をそのまんま使っているだけなんだよ。
俗に言う神々とは高次の存在であって、オールマイティーゴッドとはすなわち
ユニバーサルロゴスだ。 すべてを内包するね。その力なくしてなにものも一瞬たりとも
存在することは不可能だ。


829本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 19:17:20 ID:7Wbw0EmNo
で、空飛べる人いないの?

830本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 19:25:29 ID:WALC3xYe0
ここの人たちアタマ大丈夫ですか

831本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 19:28:01 ID:l8BMnStY0
コンシャスネスレベルの違い。

832本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 21:00:40 ID:kvH0OOtKO
エノクはメタトロンじゃないだーよ。
誰が言い出したんだ?ったくう。

833本当にあった怖い名無し :2005/09/03(土) 21:57:59 ID:zo83wnSg0
亀レスだけど
>>688>>689>>690
時間の感覚が早いのは思っていて
その速さにたまに心がついていかなくて苦しむ感覚。


834本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 00:40:43 ID:xzZkbrhv0
次元の上昇で人間の形態まで変化するように考えてる奴がいるが、そんなことは無い
次元上昇と呼ぶからおかしいのであって、新たなる上位次元の発見というのが実際のとこだろう
あくまで科学的な発見であり、もちろん、霊的なもの、UFOや宇宙人の存在を認めることになるので
人類的にはかなり大きな変化にはなると思うが、人類の多くが死滅するような淘汰は無い。

835本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 00:43:00 ID:xzZkbrhv0
つまり、上位次元はもう既に存在している。これはそう考えている人は多いと思う。
一部の人はその次元の生命体とコンタクトをしている。
それが公のものとなり、科学的に実証されるだけ。

836本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 00:51:52 ID:FZO94jkv0
>>834,835
なるほど。この意見が一番しっくり来た。

837本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 02:17:14 ID:v7yi0ARV0
つまり、世の中の見た目は変わらないって事。


838本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 02:32:23 ID:NgPXW2X20
>>834
てゆうか、
そもそもUFOや宇宙人なんてユニコーンや河童のような想像の産物なのに、
恰もUFOや宇宙人が存在する事を前提で物を語っていながら、
次元上昇に伴う人間の形態の変化に関しては否定するのは支離滅裂なんだよ。
本当にUFOや宇宙人が存在するのならば、
次元上昇によりライトボディ化する可能性もあるはずさ。
それにその宇宙人には3次元的な肉体を捨ててライトボディ化して、
所謂“天使”のような存在になったものもいるのだから、
地球人もそうなる可能性があると言うわけよ。
宇宙人やUFOが存在する事を前提に話を進めるのならば、
そう言う宇宙人もいると言う事も踏まえて言ってくれ。


839本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 03:31:16 ID:7f+bbbW4O
人間の嫉妬感情というものが今の一番深刻で重大な問題だな

840カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/04(日) 03:43:20 ID:VsQZ5ySX0
現状科学のマイナーチェンジでは高次などとても発見する事は不可能だと思われる。

何か、それによりフルモデルチェンジが促される。そんな出来事が近いんではあるまいか?

ライトボディになった人は既に複数(様々な階層に)いると思われる。今後は加速度的に増える?

↓ライトボディーになった人の話かも?
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki/74samueru.htm



841本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 04:39:15 ID:NgPXW2X20
これと同じパターンだと思われ。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18006/story.html

842カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/04(日) 04:51:58 ID:VsQZ5ySX0
>>841
イエスにしてもサミュエルにしても会った人が衰弱する事は無いでしょ?寧ろ逆。

843本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 04:52:15 ID:7f+bbbW4O
エドガー・ケイシーやジーン・ディクソンは嘘ツキだった。彼等の発言のおかげで世界中が大迷惑を被り大混乱するハメになった

844本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 05:43:42 ID:Amk5q4ay0
ウソつきと言うより、彼らのみた未来とは違う未来を人類が選んだと言うことだね。

845本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 07:29:23 ID:GM6h/weTO
この世は全て
事も無し

誰もが気付くような目に見える変化は訪れない

静かに静かに変わっていく

846本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 07:36:31 ID:xzZkbrhv0
>>838
何が言いたいのか良くわかんない
肉体を捨てるってことは、この世界から見たら単に死んだ、ということ。
そして高次元の世界へ戻る。このときの姿が魂とか幽体とか言われるような存在。
それをライトボディとか言い換えてるだけに過ぎない。
たぶん、輝くように光るのは、その世界で高位に属する人達なんじゃないかな。
一般人は光らない普通のボディだろう(w

>>840
不可能じゃない。一応今でも可能性を求めて実験はされてるし。
ひも理論系では重力の力が他の電磁力などに比べ、圧倒的に弱いのは
他の次元にその力が漏れ出ているからと考えられている。
つまり、エネルギーの消失が観測されれば、エネルギーは他の次元に移った
可能性があり、他の次元が存在することを示唆することになる。

847本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 07:41:43 ID:ER9wVFgr0
太陽の異常活動、頻発する地震、台風パターンの変化、チャネラーなどの霊能力者の増加などなど、もうすでに起こっている訳だが・・・

848本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 07:46:34 ID:xzZkbrhv0
あと、人類が変わる点があるとすれば、そういう高次元世界の生命体と
コンタクトを多くの人が取れるようになるとは思う。
また、人間同士でもテレパシーが使えるようになるかもしれない。
そういう知覚の変化をえらく大げさに言いまわる人がいるのが困るとこだが。

849本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 07:49:50 ID:xzZkbrhv0
ただ気をつけないといけないのは、コンタクトを取ってくる者達が必ずしも
善人ではないということ。
普通の人間からすればそれを見抜けるかどうかは非常に困難だと思う。
悪人ほど綺麗な言葉を並べてくるもんだ。

850本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 12:28:57 ID:H4e7ba6q0
何を言っているのやら…
流石オカルト板だ

851でみうるごす :2005/09/04(日) 12:41:59 ID:ISLzkYHX0
お褒め頂いて光栄です。


852本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 13:27:03 ID:RIbtpPf70
>>809
地球を人間に見立てた場合は日本が前頭葉なんですか?
そしたら、さしずめ水は血液で原油は脂肪と言った所かな。
世界でも半島は穏やかじゃない気質の風土が多いけど、
(ヨーロッパの火薬庫と呼ばれるバルカン半島、
火病の韓国。イタリア男は情熱的)
これは手足や性器など体の先端の部分でエネルギー量が大きいところ
だからかな。

853本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 13:31:03 ID:uRBpUxGq0
2012年に銀河人類の仲間入りしたら銀河人類98%で太陽2%になるわけないよな?


854本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 17:23:33 ID:7f+bbbW4O
>>844
それは違うでしょ。彼等は超能力や霊能力は悪い事には使えないと自己防衛の宣伝をしていた。それは嘘でしょ。悪い事にも使ってたでしょ

855しんさん :2005/09/04(日) 17:29:19 ID:qoe+SO2v0
この中でシンクロニシティを体験した人はいます?
よろしければ具体的な体験談を教えてください。

856本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 18:17:39 ID:B17971DX0
ケムトレイルって何ですか?

857カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/04(日) 18:48:04 ID:fe7CheqK0
>>846
現状では不可能と言った方が正しいと思うよ。重力については20年以上前から今にも
解明するような事を言っているのだから、そろそろ重力を伝えるゲージ粒子くらい特定して
もらわないとね。物理学の中の人、全然に解らないから他の次元なんて逃げているんでない?


858本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 18:54:36 ID:ISLzkYHX0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114958848/l50
>>855


859本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 21:21:24 ID:KCuSTzJY0
>>857
次元が違うってことで、実際どうやって観測すんだ?、ってことにはなっている
測定手段を持たないんだな
だから、あったものが消失する、もしくは無いところから何かが出てくるって
現象を発見できるまでひたすら実験するのみ

このスレの信者的な流れだと、ある時がくれば見つかるんだよ
予定されていたように

860本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 21:32:37 ID:v7yi0ARV0
ケムトレイルとは一見飛行機雲だが違うのはなかなか消えない。線路のようなのでケミカルトレイル
と呼ばれます。成分はアルミニウムと何かの繊維。もちろん、生物には禿げ市区有害。ググれば情報多数あり。
別スレのUFO関係の中のリンク先に拡大画像があったはず。

861本当にあった怖い名無し :2005/09/04(日) 21:46:59 ID:XQy5T8960
ケムトレイル、例えば
ttp://www.weatherwars.info/chemtrails.htm

もちろん、地震雲とやらではない。
誰か翻訳希望。

862本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 12:21:22 ID:GqoPU97T0
どう考えても、日本が世界の中心とか、日本人が選民とかいう
考えは、なんの根拠も妥当性も無い。神道の思想から出てきた
ものなんでしょ。ちょっと気持ち悪いよ。だから神道は・・とか
言われそう。

863白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/05(月) 14:07:59 ID:M4o8+JYh0
>>862
日本人ってすぐに他国民を侮るからね、
持ち上げたりするともうダメ、
これほどホメ殺しが効く民族もいないんじゃないかってくらい。
日本が世界の雛形なんて、どういう根拠か教えて欲しいわ。

でもね、シュタイナーの本を読むと、
地球っていうのは「球体」ではなくて、
構造的には日本・南極・メキシコ・コーカサスの部分に四つの頂点を持つ、
正四面体なんだそうですって。
どう受け取っていいのか分からない言葉だけど。

864本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 14:26:00 ID:75/dUfnz0
太陽の暗号見たけど結構良かった。
このスレの住人的にはどうよ?

865本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 15:54:40 ID:M62hZlZw0
概念としての形なんでしょ

866本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 19:43:57 ID:2H3/p+4W0
選民思想なんてあちこちの国にあるんじゃないの?
日本だけじゃないだろうよ。

867本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 20:32:23 ID:biW1lPF40
「夏  カ」= 夏のカトリーナ

868本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 20:36:03 ID:pTber4Lu0
>>863
正12面体の結晶だという説もあるよ。
で、内部に正20面体が発見されるとも。

869本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 20:37:36 ID:Lm0uSyRK0
そうだな。例えばユダヤ人は自分たちこそが選ばれた民族だと
言い聞かされて育ってきてるわな。何千年も。

870本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 20:46:15 ID:17ELyhbQ0
シュタイナーは思想史的には注目に値するが
彼のいうことを一から十まで鵜呑みにはできん。
ただ、あの難解な文章を熟読玩味することは
非常に意味がある。
グルジェフが「ベルゼブブの孫たちへの手紙」に投影したものと
同じものがあるのじゃ・。


なんつってねw。はは。


871本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 20:49:54 ID:yl0PkL6M0
>>866
シオニストがいい例だな

872本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 21:11:47 ID:nW5WmH/K0
>>866
そうかもしれないけど、日本人がこれにはまっちゃったら
精神衛生上よくないと思うなあ。ろくなことにならない。
人としての尊厳を持つことと、自分たちだけが優れている
と考えるのとは違うし、後者はどうも品が無いように思える。

873本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 22:42:41 ID:pTber4Lu0
http://homepage3.nifty.com/MRG/beelzebub.htm

874ゴルゴ東郷 :2005/09/05(月) 22:46:00 ID:LkrcLpMd0
………
………

875本当にあった怖い名無し :2005/09/05(月) 23:50:37 ID:2H3/p+4W0
これを選民思想と言うか分からないけど
元々ある、部落をはじめ地域差別何らかの形の差別は
選民思想とは全く違うものになっちゃうのかな?
差別意識の持つことで、自分たちの尊厳をもつ、存在意義を保つ。
誰かを差別することで。
どこの国と限らず人間としてそういう弱さを持っているような。。

うう、ちょっと分かんなくなってきた…orz
しかもスレ違いか?

876本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 09:06:24 ID:tHxXkmXV0
選民思想と差別問題はちょと違う気がする。
前者は国外に向けてのものだし、部落は国内問題だし。
いずれにしても、自分がなにか人と違うクラスの
人間である、という認識は精神医学の方の概念である
自我肥大、誇大妄想、あるいはコンプレックスの裏返
しと関係あるかも、と思う。

選民思想を持ちつづけているユダヤは、歴史的に
迫害を受けてきて、その大きな心の傷が民族の正常な
精神的発達を阻害してきたところがあるのかもしれないし、
朝鮮人の根拠の無い自信と極端に他罰的な傾向も同じ
ような心のプロセスが関係しているのではないだろうか。

877本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 10:06:02 ID:mwycv1880
世界政府マダー?

878本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 10:13:32 ID:RrlTd8mB0

優良星人のくらし

 地球は近未来に「優良星になる」と多くの有識者の間で話題になっています。
 「アセンションをして、優良星になる」ということを、多くの天才たちが言いはじめ
たからです。
 それらは坂本政道さん(『死後体験』などの著者)が、彼の著書内で発表してい
ますし、井出章彦さん(『心の眼』シリーズの著者)や小松英星さんなど、私の注目
している人たちも発表しています。できればぜひ小松さんのホームページの「ガイア
 アセンション」シリーズなどをお読みください。
 ところで優良星とはどんな星で、優良星にすむ人々はどんな生活をしているかを、
私なりに調べ、過去、拙著内で何回か掲載しました。可能性は否定できないからです。
 最近、問い合せが多いので、ここにもう一度ポイントだけを掲載します。
 これは『宇宙学』(コスモロジー)から発表されているもので、「ある高度な知性体が、
人間を通じ、地球人に教えてくれた情報」となっています。

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=200508002

879本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 14:56:40 ID:v1jx+0Cc0
>>878
読んだけど昔の観音信仰と大差ない気がする

880本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 16:31:49 ID:5sPdT8Oy0
宇宙の理って昔、学研のムーに広告出てたね。
しばらく月刊誌の宇宙の理を購読してたよ。

主幹の城戸縁信という人は毒舌がひどかった。
洗心、洗心って言い続けていたけど、
一番洗心が出来ていないのが城戸縁信その人だった。
口汚く他の宗教やメソッドを貶し続けてね。

あれのどこが“優良星界人”の暮らしなのかと。

881本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 16:51:48 ID:XZCaUh200
D所長の予言久々に当たったな。

夏カ=夏のカトリーナ

882カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/06(火) 18:17:57 ID:Yb2CRpRU0
>>876
半島の人の心が歪んでいるのは中国が千年かけてイジメたから、
最後の方で少し日本もやっちまった。
日本を憎んでいると言うより、弱気と見れば差別無く酷い事が出来
ると言うだけ、強いヤツにはめっぽう弱気、北の方が根性あるので
今後の半島はさらに北よりになると思われる。

台湾にした極悪な仕打ちには正直ビビッタよ。

883本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 19:03:58 ID:mo4pBX+U0
>>882台湾にした極悪な仕打ち

中国と国交回復する直前に、それを隠して、台湾には国交維持を
匂わせつつ、売れ残りの車を5000台だっけ、売りつけた、ってやつ?

884カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/06(火) 21:45:39 ID:8pry2Yft0
>>883
車を買わせた後、外交官家族をたたき出し、尚且つそれを「外交的勝利!」
などと、あたかも理知的な戦術のように報道する神経が信じられない。

西欧列強、中国や日本などに虐げられた歴史のせいでPTSDになっている
と考えるのは強ち嫌韓とは言えないと思う。心の病気だと思える。

ベトナムでは更に悲惨な事をしてるし、


885カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/06(火) 22:03:59 ID:8pry2Yft0
いくら理由をつけても外国に軍隊を出して人を殺してしまうと
それなりの反作用は必ず来る気がする。日本はそれを学んだ
ので大金を出してでも逃げ回っているように見える。

中国は加害する側をやりたい様に見える。チベットやネパール
で業を深めている。デカイのが待ち構えていると思う。

因果応報の作用は早く、しかも解りやすくなって来ている。
チグリス川とカトリーナは同じ数になると思う。

886亀レスゴメソ :2005/09/06(火) 22:13:59 ID:FNz9MLmR0
>>802 国策だそうなw

 「ネオスピリチュアルアセンション―今明かされるフォトンベルトの真実」
          (エハン・デラヴィ他/明窓出版/2005.4.15 初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  白峰由鵬(しらみねゆうほう)  p.116 ・日韓交流の裏側
 「冬のソナタ」というテレビドラマが、なぜこんなに日本で人気があるのか。
 実は何を隠そう国策なんです。どこかのテレビ局が、元々は在日の方の為に、
 一生懸命ヨン様を流しているのですが、実は日本と韓国、朝鮮半島との統一を
 狙って、メディアを使った対策を取って行こうとしているという裏があります。
 アメリカの在韓米軍が撤退しても、ヨン様が朝鮮半島を守ってくれるという戦略
 もあります(笑)。(略)

 実は日本と朝鮮半島というのは、まるっきり同じ部族なんです。DNAの研究を
 していると、東洋人の中で、朝鮮半島と日本の民族だけ、ある周波数を細胞に
 当てると共鳴を起こします。他のモンゴロイドとは違う点です。(略)
 東洋人の中で韓国と朝鮮、台湾、日本の人達は、ある同じ周波数を与えると、
 同じ反応を起こします。即ち、同族民族という事です。これが、DNAの
 レベルで証明されています。それと、歴史の教科書には載っていませんが、
 昔、大韓国という国がありました。(略)

 本当は漢民族の前に、そういう国があったんです。大韓国の人達が日本に
 渡って来て、聖徳太子と交流したり、明の王朝が徳川幕府を支えたり、という事
 がありました。つまり、ヨン様ブームというのは、歴史の中で
 白山の神界という神様が動いて初めて行われた儀式です。

887カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/06(火) 22:31:30 ID:8pry2Yft0
>>886
日本に住む人のDNAは所謂ごった煮であって単独で人口割合の
1/3を超える物は無いと云う。日本民族と言うDNAは存在しない。

結局、見ごたえのあるのはチャングムくらいだった気がする。
2社ある某巨大広告代理店は片方がアメリカ、もう片方が
大陸とか半島よりだからね。後者の方が主導して作ったブームで
すよね。投資に対する反響を考えると不発だったと思える。

888本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 22:33:57 ID:mo4pBX+U0
>>885いくら理由をつけても外国に軍隊を出して人を殺してしまうと
    それなりの反作用は必ず来る気がする

自分は、満州で関東軍が・・とか、南京であったこととか、ある程度信じてる。
でも、あの悲惨な原爆と戦後のアジアへのフォロウで、でそのカルマのつけ
はもう支払ったんじゃないかなあ、と思ってたんだが。

>中国は加害する側をやりたい様に見える。チベットやネパール
  で業を深めている。デカイのが待ち構えていると思う。

それはダライラマ師も言ってますたね。
「チベットは昔周辺国をさんざん侵略したから、今チベット人がこういう思いを
している、中国もそのうちにこのカルマのツケを支払わなくてはならないときが
来る」と。

889本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 22:41:55 ID:mo4pBX+U0
>>886東洋人の中で韓国と朝鮮、台湾、日本の人達は、ある同じ周波数を与えると、
    同じ反応を起こします

これは、信じられない。台湾まで?

>大韓国

トンデモじゃないの?


でも、姦流の陰謀は信じられる。
最近のワイドショーでは、ペが映ると視聴率がガタっと落ちるという。だから、ペよりも
選挙に重点を置くことにしたそうだ。にも関わらず、空港に押しかけたたくさんの記者とか、
女性週刊誌の執拗なペ特集。

890本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 23:08:56 ID:mo4pBX+U0
ところでどうもここ10年くらい、半島から怪しいエネルギーが
激しくj立ち上っているような気がする。
人間の心に潜むあらゆる欲望と醜さをさらけ出して、邁進する
南北朝鮮という国が、意外なほどその報いを受けていない。

あれだけの自国民の残虐で悲惨な現状を抱えていながら、
未だに強気で、周辺国を引っ掻き回す北朝鮮や、そのマナー
の悪さや無法ぶりで世界中で顰蹙買ってる南朝鮮の
不徳が案外放っておかれたりする。
この2国は、中国とはまた違った、結構強いネガティブパワーを
持っているように見えます。
一種のオカルトパワーだと思うけど、こういうのってどからくる
ものなんだろう。

このような悪っぷりは、アセンションにどう関わってくるのだろう。

891カルマザビ ◆Z7J/D6xWaA :2005/09/06(火) 23:12:23 ID:8pry2Yft0
>>890
反面教師・・・・・

892我々もバージョンアップ :2005/09/06(火) 23:23:23 ID:FNz9MLmR0

 八百万の神々の働き
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 天之御中主神=銀河
       |
   国之常立神=地球
       |
     伊 キ 伊
     耶 ク 耶
     那 リ 那
     美 ヒ 岐
     神 メ 神
   ┌─┼─┐
   天  月  建
   照  読  速
   大  命  須
   御     佐
   神     之
         男
         命

893しろという事らしい :2005/09/06(火) 23:26:23 ID:FNz9MLmR0
 「ネオスピリチュアルアセンション―今明かされるフォトンベルトの真実」
          (エハン・デラヴィ他/明窓出版/2005.4.15 初版発行)
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  白峰由鵬(しらみねゆうほう) p.126 ・白山が動いて日韓の調和
 日本と朝鮮半島は、実は伊耶那美(イザナミ)の神様が後ろで動かしています。そして、
 地球の神様は、神道では国之常立(クニトコタチ)神と言われています。日本の神界を
 守っているのは、伊耶那岐(イザナギ)、伊耶那美(イザナミ)の神様です。このお二方
 が夫婦仲が悪かった時にこれを結んだのが、菊理姫(キクリヒメ)という神様でした。

 天照(アマテラス)神界から、白山神界というもっと上の働きもあります。
 天照、月読(ツキヨミ)、須佐之男(スサノオ)、と色々な神様がいらっしゃいます。そして、
 伊耶那岐、伊耶那美、菊理姫、と、図(>>892)にあるようにやっとそのレベルまで
 意識が戻って来ました。その上になると、国之常立神様、地球、その上が
 天之御中主(アメノミナカヌシ)で銀河です。即ち、我々が銀河意識まで行くという事は、
 神々の変性意識、共鳴意識、神々が祀られているものを皆さんがその肉体でもって
 相似象として受け取って行かなくてはならないのです。

 日本の神道は、天照という神様を祀っており、富士神界もそうですが、中身が変わって
 来ています。じゃあ、意識レベルが伊耶那岐、伊耶那美のレベルまで来たのだから、
 次は何かというと、国之常立の神様が出て来ます。この方は地球を創造した神様です。
 その働きが始まると、今度はその上の宇宙神が出て来ます。
 即ち、神界でも、だんだん宇宙にまでバージョンアップしているのです。

894本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 23:32:59 ID:mo4pBX+U0
>>891
というか、こういう人達はアセンションできるんですかね。

アセンションに関連して、宇宙から様々な勢力が地球を監視
したり、地球に侵入したりしてきているそうですけど、半島の
最近の傍若無人な、悪霊にでも取りつかれたような過激な
やり口を見ていると、彼らが、アセンションプロセスの中で、
特定のネガティブ宇宙勢力にのっとらっれちゃったんじゃない
かと、ちょっと想像したりしてます。
普通の神経持っていたら、あそこまであからさまに悪役やれ
るもんかな、と。

895本当にあった怖い名無し :2005/09/06(火) 23:57:25 ID:mo4pBX+U0
>>893白峰由鵬

この人は日本人ですか?
その理屈は、ちょっと信じられない。

896本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 00:04:06 ID:L1KWWPGb0
たぶんちがうでしょう
最新本には驚くべき内容がかかれたあった
なんと日本人がキンジョンイルをおがむように
なるそうです

897本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 00:10:41 ID:dKALAHWJ0
>冬のソナタ」というテレビドラマが、なぜこんなに日本で人気があるのか。
>実は何を隠そう国策なんです


>つまり、ヨン様ブームというのは、歴史の中で
>白山の神界という神様が動いて初めて行われた儀式です。


どっちなんだよw
言ってるることがめちゃくちゃ。

898本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 00:14:05 ID:xQdHnjAq0
>>896
超獣戦隊ライブマンの大教授ビアスかよ、ジョンイルは!

899本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 00:17:53 ID:dKALAHWJ0
>>893
こういうのって、日本の在日右翼が好きそうな理屈だよね。
日本と朝鮮をことさら結び付け様とする。
しかも日本の上位に半島をもってこようとする。
なぜか神道と天皇が好きwww

900本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 00:50:22 ID:dKALAHWJ0
>アセンションへのプロセスで、人間のからだの分子構造(DNA構成)が変化し、
>アセンション達成後は、事実上「生老病死」から開放されます。
http://www21.0038.net/~gaia-as1/ascension.html

これ、ほんとだったらすごいなあ。

901本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 01:27:39 ID:IgdQxZec0
俺は天文学者じゃないからわからんけど
ttp://kotonoha.main.jp/2004/09/24photon-belt.html
ここの言ってることって実際どうなの。

天文学的にありえないならやっぱりないのかなと思ってしまう。

902本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 03:31:28 ID:IQLFitc60
>>900
一体どっちなのか判らない。アセンションしたらどうなるのさ。
・3次元の肉体を捨ててライトボディ化する事により、
 5次元の肉体を持つ事により目に見えない天使のような霊的存在になるのか、
・3次元の肉体と5次元の肉体の両方を持った半霊半物質の体になるのか、
・DNAが変容して老化せず病気にもならない体になり、
 (勿論、物理的に攻撃されりゃ死ぬかもしれんけど)
 色々な超能力や霊能力を発揮して、
 誰もがイエス・キリストか仏陀のようになるのか、

一体どれが本当なんだよ。
これだからあまり信用できないんだよ。

903本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 03:34:53 ID:iIqvXyxS0
凄い超能力や霊能力が身に付けば、肉体ぐらい自分で好きなようにできるのでわ。

904本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 09:12:40 ID:gLKfTf5I0
>>900からだの分子構造(DNA構成)が変化し、

・・・だから、このまま3次元の肉体ってことはないんじゃないの?
よって、一番か二番。でも4次元でさえ肉体を持たない霊界のこと
なんだから、5次元は物質世界とは、4次元より離れると思う。

しかし、こういうことを一般のなんの予備知識も無い人に話したら
おかしいと思われちゃうだろうし、でもこれを信じるとしたら、肉親な
んかにも教えたいし。。。

905本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 10:08:16 ID:camop5NT0
言ったら基地外扱いだし、
言わないと無責任な気がする。
かといって100%絶対かと言われればそれ程自信も無い。
そもそもそんなもの起こらず、何も無く2012年が過ぎ去るだけではないのか
とはいえ多少なりとも心当たりはあるわけで・・・
など色々考えてしまい結局動けません。

906本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 10:15:29 ID:gLKfTf5I0
>>905
ハハハ、わたひの心理そのまま言い表してくれてる。

>多少なりとも心当たりはあるわけで

これがあるから、全否定できない。なかったら、荒唐無稽
ばかばかしい、で片付けてるし。

907本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 12:13:46 ID:IQLFitc60
>>904
アセンションをするとDNAが2本から12本になるらしいが、
折角DNAが2本から12本になるのにわざわざ肉体を捨てるとは思えない。
やはり肉体は持ったまま超人になると言う事なのではないかと思われ。

908本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 12:23:12 ID:jjkBU3Kd0
>>905
肉親・友人・知人、誰かに話さねばと考える気持ちはわかるけど
誰にも話す必要は無いね。世間に述べ伝える作業はすでに終わっている。
こういう思想に辿り着くかどうかは各個人の運命であって
縁のある人は伝えずとも自ら知るであろ〜
なにより、知っているか知らぬかが結果に関係するのではなくぁwせdrftgyふじこlp;@

909本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 13:01:45 ID:L1Ii0Xx10
>>902
たぶん、なんでもあリ。理由は、、、次元が違うから。m9(^Д^)

910本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 13:25:32 ID:L1KWWPGb0
2005年9月25日がくる

911本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 13:37:59 ID:qNJMoGdT0
アセンションって前にもあったの?2万年前とか。そのときは何がおこったの?

912本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 14:25:38 ID:N0lxu3Hr0
2万年も前の事、ここの住人が知る訳ないでしょう。

913本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 15:38:49 ID:IQLFitc60
>>910
今欧米でも噂になってるよ。
トンデモに聞こえるかもしれんが、
米国西海岸が沈没する可能性がある。
ロサンゼルスを中心にカリフォルニア全域で震度8の大地震が連発し、
その後、高さ数十〜数百メートルの津波が来ると言われている。
勿論、地面は沈没せずに残るけれど、建物は全壊して、
ワシントン州、オレゴン州、カリフォルニア州までで、
死者は5百万人、死傷者は1千万人以上に達する。
その後、飢餓、疫病、人災で数百万人が死ぬ。
人類史上、未曾有の大地震で米国は大混乱に陥るらしい。

914本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 15:46:27 ID:JTplZg4q0
アセンションというのは某漫画家が言うように地球全体がプラズマ化するということなのだろうか?

915本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 15:46:38 ID:Kp4FgQXV0
>>913
もしもそんな大地震が発生したら、日本にも大津波が来るのでわ……

916本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 15:56:56 ID:uFTDunWV0
>>913
根拠はなに?星占い?

917本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 16:38:25 ID:JTplZg4q0
>>916
デーヴィッド・アイク
9月に変なことが起こる
http://icke.seesaa.net/article/6009517.html

918本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 16:50:08 ID:Kp4FgQXV0
>>914
それって何て飛鳥昭雄?
>>917
またアイクか!!w
まぁ一応、頭の隅にでも留めて置くか。
9月中に何かが起こる、ね…。

919本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 17:09:34 ID:8QJMkiaq0
最近は、しょっちゅう大きな災害やら事故が起きてるからねぇ
どんな予言でもいつかはヒットするよね。

怖いのは、自分がそういう状況(世界)に慣れてきてるってこと。
どんなに大きな災害が起きても、寄付しに郵便局に走らなくなってきたもん。
なんちゅーの・・・キリがないような気がして。

920本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 17:33:39 ID:9UOoS0oK0
最近、アトランティス時代の夢を見る
兵士だった。
宇宙服のような軍服を着て戦争に行ったが、レーザーのようなもので腕を打ち抜かれて死んだ

921本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 17:45:49 ID:ESkpy4Rq0
>>912
ほとんどの人がアトランティス時代の転生体験を持つ。
滅亡時かどうかは別として。

アトランティス滅亡の原因はクリスタルエネルギーの誤用による地殻変動・洪水だが、
今回も石油エネルギーの乱用による大地震・津波・洪水で終わる可能性が高い。


922本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 17:48:30 ID:ESkpy4Rq0
ヨハネ黙示録に出てくる、「全世界に恐怖と混乱をもたらす巨大な齢老いた龍」は中国を表す。

923本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 18:00:51 ID:IQLFitc60
>>920
そのアニメのタイトルは?

924白蛇 ◆Ewkvhb0eGc :2005/09/07(水) 18:14:49 ID:wc+yVk6L0
>>918
でもさ、占星術的にみても、
9月16、17、18日あたりは地震の危険が高いよ。
春分か秋分のころの満月か新月に月が軌道の近地点にあるときには、
地球を引っ張る潮汐力が、通常より20パーセントほど強くなるんですって。
太陽と月の引力が、地殻の一部を崩して地震の引き金になることは、
十分考えられるんですよー、
今回は災害に備えたほうがいいですよ。

925本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 18:22:31 ID:6kFHobBa0
アメ公は消えたらええねん。

926本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 19:12:22 ID:ZHQjsas2O
>>921いっとくがアトランティスは滅亡してませんよ?
今の人類がアトランティスの末裔なんだから滅亡されちゃ困るだろ?

927本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 20:17:42 ID:JnTTuxbB0
よく2012年とか出てくるけどあれほんとかな?
確かに最近天候が激変しているけども

928本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 20:44:21 ID:0pE58odd0
彗星をいくつも発見した木内鶴彦さんが若かったころ 一度 死を宣告されたそうです。
その時の幽体離脱をして体験したことを話しています。

・・・60歳くらいの自分(2014年ごろ)の姿を見た。
荒れ果てた大地、木もなんにもない砂漠のような状態のところにたたずむ自分。
そこにかすかに、同じ時刻の同じ場所の映像があった。
それは、緑の多いところで子どもたちに星を見せているじいさん。
そのじいさんが自分らしい。
これは割合でいうと99.999%は砂漠のようなところにたたずむ自分、
0.001%は緑の中にいる自分。・・・
・・・(彗星衝突の話をある会議でしたところ)ヨーロッパの植物学者が変なことを言った。
「それは2126年の話ですよね。今から20年後、2014年には、
標高0メートル地帯の酸素の量が、標高8000メートルの酸素の量と同じぐらいに
なってしまう。これは空気が薄いとかいう問題ではなくて、まず死にます」
で、どうしてそういうことになるんですか?と聞きくと、夜の空が明るい、と言う。
確かにNASAから地球の写真を撮ってもらって調べてもらっていると、年々夜が明るくなっている。
その明かりはなにかというと夜の街明かりなのである。
その明かりによって光害が起こる。光害によって植物はストレスで枯れているそうだ。
94年にその植物学者が言われたのは、その光害によって2011年から2014年の
3年間にかけて、木がいっせいに枯れてくるだろうと。
それまでの期間は変化がない。変化が見出されない。
その変化がわかり出すのが2011年あたり。
そのときはもう手におえない。

http://www.kojobunko.net/100/2.html

街の明かりで植物が枯れる というのはちょっと疑問ですが、
時期が2012年に近いので 気になりました。

929本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 20:55:11 ID:0pE58odd0
----オマケ----

木内氏が臨死体験で取材を受け ビデオに収録しようとすると
いつも機械が故障し うまくいかなかったそうです。
(この世のものではない誰かが 妨害しているのでしょうか?)
アルミホイルでカメラをぐるぐる巻きにしたら 収録できたそうです。

http://www.mondo21.net/line-up/genomu/kokodake01.html

930本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 22:16:06 ID:X18S+YUH0
この人がこれを書いたの1999年ごろらしいんだけど、最近の異常なほどの飛行機事故多発、
人口衛星打ち上げミス、異常気象など、結構当たってるなあ。



アセンションのペースは、人類全体としての歩みに比べると、地球(ガイア)が圧倒的に先行
していることは間違いありません。そこで、アセンションを目指すガイアの波動レベルが上昇
する過程で起こりうることは、電気エネルギーを発生または利用する設備や機器が、ショート
(短絡)を起こして使えなくなるという事態です。電気エネルギーを電源としている情報・通信
機器についても同じことが言えます。その先駆的な現象として、これらのシステムが散発的に
不安定になり信頼性が低下する可能性があります。

ガイアが、電気エネルギーをまったく受け付けない波動のレベルを達成するのは、2004年と
予想されています。これが、電気エネルギーの「使用期限」になるとみられます。どのみち人類
も、フォトン・ベルトへの本格進入という「最終期限」を目指して、ガイアに遅れないように「上昇
」しなければならず、電気エネルギーからの離脱は「待ったなし」ということになります。とりあえ
ず、少なくとも、先駆現象から目を離さないようにしましょう。特に原子力発電所の稼働状況、そ
して近年増えている人工衛星の打ち上げ失敗や航空機の事故などの情報に注目しましょう。
http://www21.0038.net/~gaia-as1/ascension8a.html

931本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 22:51:13 ID:N0lxu3Hr0
首都圏でも電車の原因不明のトラブルが多くなりつつあります。

932本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 22:54:34 ID:X18S+YUH0
それでも、電気が全く使えなくなるというのは、どうなのか。
異常気象の酷暑、厳寒の中冷暖房も冷蔵庫も使えない?
死んじゃうよ。

933本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 23:03:29 ID:1a0/mAB+0
最後の審判なんてあるの?
ある人物が磔にされて銃剣で刺されるショーみたいなのやるの?

934マジ? :2005/09/07(水) 23:06:45 ID:d6QOlq0U0
最後の審判かもよ
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02127.HTML

935本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 23:21:35 ID:JnTTuxbB0
>>928
こういうのもありますね

この中に、「2005年から2010年7月までに全都度府県を神結び致せと啓
示がありました」とのことで、約6年をかけて巡礼の旅を始められます。

 また、未来の世界を予言されています。

 「竜神様が目覚めることによって日本列島に住む人々が竜神さま神様の意
識、知恵、あらゆる能力を頂き、人の心が本来の神の子としての能力意識が
目覚め2010年7月から2012年7月までに、日本国が今までに例を見
ない新しい秩序、価値観、認識、意識、政治、経済、全てにおいて変わり、
新しい国つくりがはじまる」


あと別のHPから

これから起こることを、ある方から縷々伺った最後に、あなたがおっしゃりたい事の骨子は、
一言で表現すると何ですか、とお尋ねしたところ、  ” ドラスティックチェンジ ”  という答が返ってきました。

” ドラスティックチェンジ ”  とは  ” 急激な変化 ”  です。 今から準備をするようにとも言われました。

これまで、闇の時代から光の時代への移行は、充分な時間をかけてゆっくりと行われるのが通例でしたが、
今回は諸般の事情から、わずか12年の間に全てが完了する計画が立てられています。
そしてこの変化の12年は、2000年7月26日(7月26日は銀河暦で新年の元旦にあたる)からすでに
スタートしており、約2年経過した現在(2002年8月)、残りがあと10年ということになります。

936本当にあった怖い名無し :2005/09/07(水) 23:27:26 ID:X18S+YUH0
しかし、小松英星と言う人の書いてることは面白いし信憑性があるね。
矛盾が無いし、よくあれだけ荒唐無稽なことを整合性を破らずに説得力を
保って書けるものだなあと感心した。未来予知も欲よくたってるし。
やっぱモノホンの宇宙の知的生命体からの情報なのかね。

937サティアは語る :2005/09/08(木) 00:00:00 ID:VK5cjHLI0
>>911 前回は、プレアデス人が人類に介入(=余計なお節介)
をしたそうです(その割りに随分と偉そうな物言いだがw)

  「プレアデス銀河の夜明け」
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  第1章 宇宙のパーティ p.34 ・宇宙のパーティへの招待状
 p.61 太陽系が13,000年前に始まった獅子座の時代にフォトン・ベルトを旅した時、
 プレアデス人は人間の自由意志に介入しました。(略)獅子座の時代は〔王権の時代〕
 であり、沢山の星や銀河から存在達が地球にやって来ました。このドラマに
 取り組む時、ガイアはいつも非常に表現豊かになります。(略)

 前回のサイクルではこの過程で地軸が逆転し、最後の氷河時代を引き起こしました。
 激動が襲った時、プレアデス人はあなたがたがバランスをとる過程にあったのを理解
 出来ませんでした。自分達はそのようなプロセスを体験する事が無いからです。そばに
 いた我々には人間の苦痛と死が感じられ、共感をすり抜けて同情に陥ってしまいました。
 あまりにも深く人間と関わっていたのでいくつかの集団を安全な地域へと導き、最も
 激しい変動の間一部の人間を地球から持ち上げて救おうとしました。あなたがたは混乱
 の中で、我々を神に違いないと思いました。そして初めて自分達を犠牲者とみなしたの
 です。これは自分の体験だと宣言し、地軸を引っくり返したガイアの陶酔を味わう
 用意が出来た、正にその時に人間は"今"を外れてしまいました。(略)

 人間がせっかく怖れを超越する所まで行ったのに、その過程を中止させたのです。
 もう2度と同じ過ちは繰り返しません。このようにして現実に介入された結果
 あなたがたは自分達の世界の上には神々がいて、次元の破壊が起きたのだと考える
 ようになりました。これがいわゆる「人類の堕落」です。(略)
 人間はアヌが神でない事を知っていました。我々が最初に魅きつけられたのは、
 あなたがたが自分達の主権を理解していると気付いた時でした。しかし獅子座の時代、
 次元の破壊のさなかに人間はある事をしました。やっと直視する用意が出来た
 ようなので言いますが、神に名前を付け、本来は排泄のポータルを意味する名前を
 選んだのです。

938本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 00:11:05 ID:KOXFeWVV0
>>936
別に信憑性は感じないけどな
矛盾は感じないけど


地球は少なくとも1度はポールシフトしてる説はあったんじゃなかった?
南極は昔は普通の大陸だったとか

939本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 00:49:37 ID:AWegJ9Jm0
>>936 自作自演乙!

DNAが増えるって話もどうすれば増えるって明確な方法論が載ってないし
アセンションは2012年より後に起こるって言ってるけどじゃあいつなのか
っていう日にちが明記されてない。

だいたい小松氏傲慢で独善的過ぎ。アセンション論見なければ左翼の人
のホムペみたい。前は面白がっていたけどもう逝ってない。

940本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 01:25:48 ID:PZnGSeSC0
Q&Aの内容だけでもタメになると思うけどな。
どこがどう放漫で独善的なのか?論拠と検証をよろしく >939

941本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 01:42:52 ID:r92khJVd0
9月25日漏れはNESARA発表とみているんだが、どうだろう?

942438 :2005/09/08(木) 02:02:02 ID:VK5cjHLI0
資本主義崩壊の為に敢えて自民に投票します                    …なんてw

 船井幸雄のいま知らせたいこと 2005年9月2日
 ttp://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=200509001
 ―――――――――――――――――――――――――――――
  ある理学博士からのFAX
 増田俊男さんや副島隆彦さんの本などから、アメリカの戦略はだいたい
 理解していましたが、アメリカ大使館のホームページで「年次改革要望書」
 を日本語で公開していることは、自分勝手な解釈をしないで、忠実に実行せよ
 との圧力ではないかと、大変驚きました。今回の郵政民営化法案とその後の解散も
 アメリカの意思でしょうが、郵貯・簡保の350兆円が国際金融資本の手に渡れば、
 (中略)資本主義はしばらく延命できるでしょうが、日本人はこれまで以上に
 アメリカの奴隷になければならない。(中略)資本主義の断末魔のような状況です。
 最初の危機は、参議院の良識で否決されました。しかし、ウォール街は、電通に
 3兆円の資金を投入して、大手新聞社、テレビ局を通じて、郵政民営化法案の可決の
 ための世論工作活動をしているとの情報も森田実さんのホームページ等で暴露されて
 います。(中略)もし小泉側が不利と予想されたら、次のような事件を起こし、郵政
 民営化キャンペーンを行い、一気に世論を小泉勝利に導く可能性はないでしょうか。
 @ 台湾総統選挙のように、小泉総理もしくは竹中大臣が撃たれ、
  郵政民営化反対派の仕業だと報道する。或いは、小泉総理もしくは
  竹中大臣が刺され、元郵便局関係者が犯人として逮捕される。
 A ロンドンの爆弾テロのような事件を起こし、何処からか
  「イラク派兵反対、郵政民営化反対」の犯行声明を流す。
 事件を起こすなら、最も選挙に効果的で(マスメディアによるキャンペーン
 の時間があり)、かつ投票までに真相が暴露される時間的余裕のない時期
 (9月4日の週)を選ぶのでないでしょうか?
 投票日の9月11日はまさに日本国だけでなく資本主義の命運を
 決める分水嶺のような気がします。
 投票日を9.11に設定したのも、アメリカの意思のような気がします。

943本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 02:29:14 ID:PfAelqK70
今回の選挙の目的は日本政界に残った大陸系半島系の老害を叩き出す事、
究極の選択、アメリカの犬になるか? 中国の犬になるか?
食われないだけ前者がマシと言うより他ない。


944レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/08(木) 02:54:55 ID:qwpNw8Pd0
NESARAとかは日本では無縁です。
日本は今後、極端な階層化社会への道を辿ります。
日本は差別が無くて平和だなどと平和ボケしたままでいると、気付いたら搾取されるだけの最下層にいた、なんて事になるでしょう。
数年後に現れる、小泉の意思を次ぐ首相が日本を揺るがす暴君となります。

945あい :2005/09/08(木) 03:58:52 ID:vhLGPcVO0
>>944

>小泉の意思を次ぐ首相が日本を揺るがす暴君となります

小泉はただのアメリカの犬(傀儡)だから
小泉に意志なんてものは存在しません
あの顔を見てると分かると思いますけど。

民主党は親中派ですが今だ中国の傀儡とまでは行っていないと思います
それに日本の国内世論も中国には強い反発心があります。
それによって民主党政権になったとしても中国の傀儡になる可能性は
極めて低いと思われます。よって次の政権のベストとの選択は民主党政権でしょう。

946本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 04:01:48 ID:oNQpbekv0
>>944
それはドコからの情報ですか? 詳細を教えてください。

947レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/08(木) 06:00:08 ID:qwpNw8Pd0
私の遠隔視です。専門じゃないですからあんまりあてにならないですね(;^^)
一応年初めに、2005年は飛行機事故の年だという事を的中させたりはしましたが。

948本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 08:56:40 ID:O3BSK8KA0
すみませんが、NESARAってなんですか?

949本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 09:12:41 ID:7/F1nT5+0
>>937
ありがとうございます。

レスを読んで思ったことですが、介入は無駄ではなかったと思いました。
結果、人類にとっては悪影響でしたが宇宙レベルでは一つの事例として記録され、
今後不用意な介入等はなくなることと思いました。

今回のアセンションも特殊事例のようですが、
地球に生存する一人類として生暖かく乗り切りたいと思います。

950本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 15:21:03 ID:eNXW1Wfg0
>>937
神の名はうんこ。これはガチ。

951本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 16:03:34 ID:ezp20CLR0
>>913
亀レスになるけど、
>米国西海岸が沈没する可能性がある。
>ロサンゼルスを中心にカリフォルニア全域で震度8の大地震が連発し、

確かに西海岸は、世界の地震を検索すると、異常に多い。
1日に何度も揺れてる日もあるし。震度8がくるかどうかはともかく、
実際にあそこはもう限界まじかな気がしてる。



952東京生まれの東京育ち :2005/09/08(木) 18:34:11 ID:8g/UmWSJ0
おれの好きだった東京は、そぞろ歩きもできなくなっちゃった。

見渡しゃ周りはネクタイばっか。

早足、携帯、ローンに接待 マニュアル、売り上げ、成果主義。
「プルースト?犬の種類ですかそれ?
 読書なら日経、毎朝読んでますよ、、」てか??

てやんでおめぇら皆正気にかえれよって感じ。


953あああ :2005/09/08(木) 18:38:06 ID:aiTvnjXK0
ああ

954本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 19:19:44 ID:E41vQOnY0
>>952
携帯電話以外はバブル期のエコノミックアニマル時代と変わらないじゃん。
どこがどう違うのさ。

955本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 19:27:50 ID:CgaH+ahg0
「火星とエジプト文明を作った9神」とやらの本にこんなのが書いてあった。

「日本人は第4根源人種の神経系を持った滅亡すべき人種である。日本への原爆投下は正しい。」と9神とやらがアメに抜かしていたと。

・・・・第4根源人種って・・・?今の人類が第5根源人種だと聞いたことはあるが・・・。

956東京生まれ、too :2005/09/08(木) 19:28:12 ID:/bkvF97K0
>>952
渋谷の変わりようにショック。
もうあんまり行きたくない。いつ行ってもお祭りみたいな
人大杉の雑踏。顔の黒い土人みたいな娘達。
汚い歩道。浮浪者が寝てたり、しっこ臭かったり。
前はもっと閑静な品のある街だったよー。

957本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 19:30:20 ID:/bkvF97K0
>>955
いかがわしい神様っていっぱいいるよね。
みんな政治的に自国に都合のよいお告げばかり。

958本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 19:56:28 ID:82hJ73zZ0
>>956
> 前はもっと閑静な品のある街だったよー。
おいおい、渋谷のどこのことだ?www

959本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 20:05:27 ID:/bkvF97K0
>>958
ハチ公のある谷底のあたり。
年がバレるが、ウン十年前は、もっと小しゃれた落ちついた雰囲気だった。
今は日本じゃないみたい。土人女たちの尻蹴飛ばしてやりたし。

960東京生まれの東京育ち :2005/09/08(木) 20:09:51 ID:8g/UmWSJ0
>>952
そん頃よりもっとまい(高度成長期)からおかしいって話サ。
ま、独り言だよ。
>>956
麻布近辺も人情のある落ち着いたいい町だったんだぜ。
そもスレ違いだね。すまんね。

961本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 20:14:52 ID:82hJ73zZ0
>>959
ああ、それもう東京中ほとんどそうよ
落ち着いてるのは餓鬼のいないとこだけ
少子化とかいってるけどDQNはどこにでもいるwwww

962本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 20:31:37 ID:E41vQOnY0
どっかに書いてあったけど、
1980年以降は動物霊が人間として生まれ変わってきてるらしいよ。
本来ならば動物に生まれるはずだったのに、
人霊が打ち止めになったので動物霊で補充したみたい。
人口が60億人にもなれば、霊界には誰も残ってないよ。

963本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 20:40:03 ID:O1QwaPZV0
ズレついでに、、、
最近の若い男の容姿、妙なんですけど、どうしちゃったんでせう。
体が貧弱で背も小さい。顔も眉細くして髪染めて妖怪見たいに不気味
なのが多い。
ジャニのカツーンみたいなの。あんなのが最近はカッコいいわけ?
アセンションと関係があるのだろうか。日本ほんとに滅びそうだよ。

実は、吉祥寺に買い物に行ったとき、さわやかな容姿でまじめそうな
体格のいい青年グループを見かけて、「ああ、日本にもこういう若者
がいる、まだ大丈夫」と思ったら、彼ら中国語しゃべってた。ショック。
支那人観光客だ、多分。

確実に日本に何か起こってます、なにか特殊なことが。
環境ホルモン公害だろうか、それとも目に見えない霊的ななにかだろうか。

964本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 20:44:08 ID:eNXW1Wfg0
>>955
4次元でしょ。幽界の住人。
まあゾンビみたいなもんだわ。

965本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 20:46:00 ID:eNXW1Wfg0
>>963
日本人はこれからももっと幼児化していくと思われ。

966本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 20:55:29 ID:O1QwaPZV0
>>965
幼児化?なのかなあ。

もひとつ不思議なのは女性で胸の異常にでかい人も増えたでしょ。
昔はこんなにいなかった。
だから環境ホルモンによる男性の女性化、女性の乳の肥大化、
と考えると、つじつまが合ったりするかも。
奇形タンポポなんていうのも、日本中で発生してるし。
要するに環境汚染。

967本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 21:52:05 ID:O1QwaPZV0
そういえば、若い男性の精子が半減してる、とか「いうデータもあったような。
もうこれは、日本政府が何とかすべき問題だね。郵政民営化ばかり
じゃないよ、問題は。国の存亡がかかってる。

968東京生まれの東京育ち :2005/09/08(木) 22:43:19 ID:8g/UmWSJ0
ひと昔前のボビ男クンつの?野獣かよおまいわ?って感じの。
あれはあれで不気味だぜ?冗談じゃなく動物の生まれ変わりみたい。


969本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 22:43:36 ID:FFGZ5WLp0
>>963
それ思った。
今の10代とか特にそうだ。
なんだか小柄でやけに肌が綺麗で女みたいな男が目立つ。
どこかのスレである団地に住んでいる夫婦たちに産まれた子供らが
ほとんど女の子だったと言うのを見たんだけど・・・
やはり何かの環境ホルモンなのか?


970東京生まれの東京育ち :2005/09/08(木) 22:44:18 ID:8g/UmWSJ0
中華系はもともと体格いいんですよ。華北人は。


971本当にあった怖い名無し :2005/09/08(木) 23:22:30 ID:9vP9+YBs0
>>970
体格がいいといっても、日本人よりはという程度。173〜4センチくらいで
中肉。まっちょではなく昔日本にもよくいた好青年タイプかな。

もしかして、少子化だって、男のオス能力が低下したせいかもしれ
ないじゃんね。

最近の中国や朝鮮の横暴に対する日本人一般の反応のびっくり
するほどの消極性、柔弱さも、日本男の女性化と考えれば納得
できる。

ああ、どこかの大学の研究室で、これに関して大々的に調査研究
してくれないかなー。

972本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 00:06:06 ID:VK1Xa2kG0
この論文やばすぎ
http://www.sagamiono-ch.or.jp/topic/shrine.pdf

973本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 00:24:13 ID:ckn7nT930
書いた人が?

974本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 04:01:19 ID:0cMFRxjG0
単にに自分の好みをタイプを語ってるだけのバカが多いな
これだから

975レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/09(金) 04:06:18 ID:XuPKBD8Z0
>972
pdfなら体験談でも論文になるものなんですか

976レ  プ ◆riDYjNSHkc :2005/09/09(金) 04:25:14 ID:XuPKBD8Z0
2004年の6月12日、京都・下鴨神社において「蛍石の茶会」というのが開かれた。
主宰は財団法人・糺会という組織。
茶席の主人は千玄室・前裏千家家元。
客人は下鴨神社宮司を上席にして、宮沢喜一・元首相、白井丈二・神社本庁元総長・鶴岡八幡宮宮司、
フリーメイソン広瀬祐也、西高辻・太宰府天満宮宮司、神戸のユダヤ教シナゴーグの主席ラビであるガオン氏、民主党前原誠司。
茶席の後、一同は下鴨神社社殿内陣に入り、西高辻氏と広瀬氏が何らかの奉文を詠み続け、
ガオン氏が外国語で何か別文を唱える儀式?が約一時間半続いたそうだが、このあたり詳しい内容は不明。
この後、糺会の会員と思われる男女約50名に千玄室氏から改めて茶が振る舞われ、その中には谷垣禎一財務相や京都市長もふくまれていた。
その後、さきの八人は車で吉田神社へ移動、大元宮に籠り、一夜を明かした。
という情報が流れてますな。彼らは三種神器をユダヤに受け渡す密約を交わしているとか。
民主党は神道とフリーメーソン絡みで結構怪しい噂が広まってるよ。

そういえば>972でも日本を裏から支配しているのは下鴨神社だって書いてありますね。

977本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 04:34:24 ID:ckn7nT930
あせんしょんと何の関係が??

978本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 05:42:18 ID:aoYQ17C00
アミ 小さな宇宙人
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198612706/250-0574323-0393834

超巨大宇宙文明の真相
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198607451/250-0574323-0393834


「アミ」シリーズと、超巨大宇宙文明の真相という本を読んで、外宇宙の実態を知ろう!

979東京生まれの東京育ち :2005/09/09(金) 08:46:37 ID:fMJaP0hm0
下鴨・上鴨ってあれだっけか?阿部清明さんのお師匠だった人
祀ったとこ?

980本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 10:29:54 ID:0f6aygfh0
>>976
どうやら衆議院選挙は民主が圧勝しそうだな
そして、暗黒の時代の到来
まぁ、どうでもいいが

981本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 11:38:47 ID:y2MxdTk80
>>980
また自民の工作員かよ。
オカルト板にまでやってきてご苦労さん。


982本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 15:00:23 ID:BOt0XhWu0
アセンション

確かに思い当たることはたくさんあるんだけど、、、
実際、どういうスタンスで生きていけばいいのかな。

これで関東大震災でもくれば、信じる人が一気に
増えるだろうね。

983本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 15:33:26 ID:rEPx1mz/0
自分自身の人生を淡々とだよ。
素直な気持ちで生きればいい。
アセンションについては情報操作かもしれないので特に信じていない。
所謂アセンションはしないほうが実は正解という可能性もある。
もともとネガティブ系の影響力の強いアメリカから渡ってきた思想なので
それ自体に毒がまぶされていることも考慮したほうがいい。

でも宇宙は確実に存在している。

事実は黙っていても事実だが、嘘は何度も繰り返しても所詮は嘘。
だから素直に生きれば答えは勝手に出てくると思ってる。

984本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 15:50:34 ID:onGPYwby0
俺は逆に、情報収集やチャクラ開発等の能力開発を積極的に行っているが。
今の時期に何もしないのはマズイ気がする。
根拠は無いが……直感的にそう感じている。

985本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 15:58:06 ID:DrzSimwY0
直感的にと言うなら、
私はアセンションと災害が1セットになって語られると拒否反応が出るよ。
痛みが伴わなくてはアセンションってできないものなの?

異物に対して攻撃するより、調和する方が格段に難しい。
調和を選ぶ人が増えたら、
痛みなしでのアセンションが可能になるのでは・・・などと夢想してみる。

986本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 16:14:38 ID:qEKd9Sm60

無起耕、無肥料、無農薬



987本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 16:25:48 ID:qEKd9Sm60
今回の選挙も、日本人の意識の目覚めを妨害するためのパフォーマンスなのかねぇ。

988本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 16:27:22 ID:rEPx1mz/0
いや、何もしてない人ってあまりいないと思う。
特にこんなスレに興味持ってる人はなおさら。
ネットで色んな情報を得て、考えたりすることが、すでに行動を起こしていることになる。
こうして意見交換することも、エネルギーの交換になってるからね。
それも淡々と生きてることに含まれるよ。

989本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 16:32:57 ID:s2EtrAFeO
911には警戒している そこにアイクの9月説。一応、心だけでも構えておこう!

990本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 16:48:55 ID:50X33KY10
一応言っておくけど「震度8」って存在しないぞ
震度7まで

991本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 17:04:04 ID:Fknaycd0O
うわ
きも

992本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 17:27:14 ID:HTR3W4/l0
さっきからヘリが飛んでるんだけど。大丈夫かな俺。

993本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 17:43:19 ID:9CnacVFj0
こんなもん当たったためしないから安心しろ

994本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 17:43:42 ID:7vBiTm9p0
目に見えるもの、見えないもの、
それらはすべてはカギ。
カギを構成するピース。
カギの掛かったトビラの向こうにも鍵の掛かったトビラ、そしてその次も延々と・・・。
今ここに発した言葉は今ここにのみ存在するカギ。
そして次のカギの糧となる。

目の前に在る餌は餌なのだろうか・・・、それとも毒か
美食家気取りの盲目人は鼻も利かず、味覚が壊れているらしい。
コックの五感が壊れているのに美味しいとは・・・。


995本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 17:52:28 ID:HTR3W4/l0
選民思想的、現代版週末思想、千年王国思想。
誰かが書いているとおり、想像を絶するほどの変化は起こらないよ。

996本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 18:05:30 ID:onGPYwby0
ニュー速から誘導されて来ますた。
ここがオカ板最強の電波スレですか?

おまいら、コレかなりヤバイだろ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1126251881/


…いや、俺もここの住人なんですけどね。w
一応注意勧告をば。
次スレま〜だ〜?

997本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 18:34:10 ID:e3pNr8CP0
>>985
いやだってアセンションていうのはただのゴールだから
できない人はただ氏んであの世にいくだけ。交通事故に遭うのと同じだよ。
別に地獄に落ちたり罰を与えられるわけじゃない。

ここ見てみろ
波動気功研究所
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm

998997 :2005/09/09(金) 18:41:44 ID:e3pNr8CP0
最後だしは貼っとく

振り返ると、2001年6月、
人類の集合意識が、さまざまな艱難辛苦を通して自らの魂をクリアーにしていく、
という選択を行ってから、いつの間にか四年が経過してしまった。

この間、ほんの少数の方が自力で合格ラインを超えた一方、
何十億という方が、それらしきことが何も起こらなかったために、
気づくことが出来ずに落第を確定させてしまった。

地震や噴火抜きで人類が気づけるのなら、それは大いに結構なことだが、
人類の現下の状況は、残念ながら、そうしたことが立て続けに起こらない限り、
気づけないところまで落ちてしまっている。

だから、人類にとっては、
天変地異が起こったら一大事、なのではなく、
天変地異が何も起こらかったことの方がはるかに一大事だった、のだが、
こうしたことを理解できた方は少なかったようだ。

999997 :2005/09/09(金) 18:43:27 ID:e3pNr8CP0
このまま先送りが続くと、
残り半分の方々、すなわち通常の天変地異やカタストロフィーを通して
カルマを清算していくことになっている方々にとって、
気づける時間がどんどん短くなり、
下手をすると、それこそノアの時代と同じような状況になりかねないのだが、
当のご本人たちは、そうしたことにほとんど気づいておられない。

こうした状況を踏まえ、
昨年来、暗黒の三日間を一日でも早く実現するべく、
様々な方策を講じたが、
その都度ペ天使たちによって人類のカルマの塊をぶつけられ、
その顛末は、
先送りされてきたいくつかの巨大地震が、小さな地震に化けて頻発した、
という結果に終わった。

もとより、人類のカルマを軽減するために転生してきたものの一人として、
大難が小難で済むこと自体に異論は無いが、
これでは一向に暗黒の三日間は実現しないし、
また人々はいつまでたっても気づけない。

魂の進化とは、皆さんが色んなことに気づくことなのである。

暗黒の三日間は、
人類にとって、気づきの宝庫であり、
まさに神の大恩寵なのだが、
歯がゆい日々が続く。

1000本当にあった怖い名無し :2005/09/09(金) 18:44:07 ID:cZE6ytb70
1000ならアセンション中止

10011001 :Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・


戻る
DAT2HTML 0.34 Converted.